2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

臓器移植について

1 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 14:59:50 ID:/w4cRYqP
みなさん、私は臓器移植について調べています。
臓器移植に関すること、例えば、意見・知っていることなどあればカキコして下さい


2 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 15:16:54 ID:???
臓器移植について何を知りたいのですか?


3 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 17:33:38 ID:I8FNmtHJ
>>1
あなたやあなたの家族が何かの病気にかかっていて、主治医に臓器移植も選択肢の一つだ、と言われているような人の場合と
あなたが学校の課題かなにかで臓器移植について調べることになった人の場合では、答えが違ってきます。


個人情報は必要ありませんが、あなたの自分の身分や立場、今のあなたの臓器移植についての知識、そして何のために調べるのかを教えてください。

4 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 18:36:03 ID:3lqpv3Wp
クリトリスを移植できませんか?

5 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 19:11:31 ID:???
移植しなくても
作れます。
クリトリスでなにするんですか?

6 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 21:18:58 ID:9NbHEwUI
http://jp.epochtimes.com/index.php
http://jp.epochtimes.com/jp/2006/07/html/d64461.html
カナダ独立調査団、中共当局による「臓器狩り」4万件余を指摘
【大紀元日本7月11日】
カナダで発表された最新統計分析によると、2000〜2005年の間に、大陸で行われた臓器移植手術は、
4万件以上は監禁された法輪功学習者から摘出された臓器を使用したという。
一部の医院の医師らが、臓器は生存中の法輪功学習者から盗用収奪したものであると明言したという。

7 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 21:51:07 ID:9NbHEwUI
大勢の法輪功学習者が密かに連行されここに拘禁されている。
目撃者によると中の状況は「惨たらしくて見ていられない」という。
死刑執行時間の問題が存在しないため、臓器を摘出するのは病院の移植手術時間にかかっている。
臓器の摘出は完全に生きている人の身体から行われている。その過程がきわめて残忍なため、
それに携わった医療関係者の多くは深刻な心理的問題に見舞われ、普遍的不眠症、悪夢を見る、
女郎買いをして心理的圧力を緩和する、ほかにも過度の精神的圧力により自殺する事件も現れたという。
http://www.minghui.jp/2006/03/15/dlnews_060315_01.htm
http://www.faluninfo.jp/2006/03/html/060312_phss.htm
http://www.minghui.jp/2006/03/09/phss_060309_01.htm
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d21483.html
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/03/html/d89815.html

8 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 21:58:20 ID:9NbHEwUI
米国議会公聴会によると、法輪功の人は臓器のために虐殺されている
http://www.faluninfo.jp/2006/10/html/061028_news.htm
何の罪も犯さぬ4万人にも上る法輪功学習者が、中国の病院で秘かに殺され、そして彼らの臓器は「注文」に応じて売却された、
と調査員らは先週金曜日(9月 29日)にワシントンDCの米国議会委員会にこう伝えた。
現状は悪化しつつあるが、この進行中の虐殺を一向にやめる気配が見えない。
「この問題の核心は時間です。我々は、中国における無辜の人々が、商品としての臓器のために殺されつつあります。」
とカナダの元国務省アジア太平洋担当閣僚であったデービット・キルガー氏は、議会の監視調査委員会に伝えた。
分科委員会議長のダナ・ローラバチャー議員は「今は、恐るべきおぞましさが中国で発生しているようです。
腐敗官僚は臓器売買によって儲けるために、法輪功学習者を殺しています。」
これに関する報道の全文、http://www.faluninfo.jp/2006/10/html/061015_tbbd.htm
公聴会で発表された声明文、http://www.internationalrelations.house.gov/sub_oversight.asp

9 :名無しさん@おだいじに:2006/11/16(木) 23:43:03 ID:KUfE8Pwd
スレ立てした者です。
私は高校生で、保健の研究授業の私たちのテーマが臓器移植となったため、
意見などを集めています。

10 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:30:32 ID:77xtqrxD
@上のスレに書かれてあるように、適切な方法で臓器提供がされていないケースがあることは否定できません。しかし、日本では完全に生きている人から臓器を提供できるのは身内の人からの場合だけであり、その他は脳死

11 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:32:39 ID:???
高校生らしい失礼な言葉の使いまわしだな
集めますだ?えらそうにくそがきが。
なにさまのつもりだ?言葉つかいを勉強してから出直して来い。


12 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:35:20 ID:77xtqrxD
A(すべての脳の機能が不可逆的に失われた状態)の人からだと定められています。臓器提供には本人の生前の意志が必要とされてきましたが、家族の意志のみで認められるようになりつつあります。

13 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:39:04 ID:77xtqrxD
B臓器移植に関して、次のような問題点があります。《1、人の臓器を手段として用いること》ドイツ観念論の創始者であるカントが言うように、「すべての人を目的とし、決して手段として用いてはならない」

14 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:41:31 ID:77xtqrxD
Cのです。人命を救うという崇高な行いのためとはいえ、人の臓器を手段として用いることの倫理的是非が問われています。《2、脳死の定義について》脳死という定義は従来の死の定義とは異なります。

15 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:44:15 ID:77xtqrxD
Dわからなければ調べてください。脳死の定義は、臓器移植のためにつくられたと言っても良いでしょう。臓器は、呼吸をしていて動いている状態で摘出しなければ意味がありません。従来の死のあとでは、

16 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 00:46:22 ID:77xtqrxD
E呼吸が終わっていますから、臓器移植は出来ないのです。そこで、脳の機能は失われているが、呼吸をしている人の臓器を摘出する必要があるため、新しい死の定義として、脳死という定義がつくられました。

17 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:27:08 ID:77xtqrxD
Fまた、脳死の人に人工呼吸器などをつけないと従来の死の状態になります。しかし脳死という定義は、日本人の死生観と相容れないところがあり、国民レベルで普及したとは言えない状況です。

18 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:27:54 ID:77xtqrxD
Gここにもう1つ問題点があります。この脳死の定義は国によって異なっています。つまり、法律上では、国によって何を人の死とするのかが異なっています。異なる基準で人の死を定めていいのでしょうか?

19 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:28:35 ID:77xtqrxD
H《3、臓器提供の年齢制限》日本では臓器提供は14歳以上だと定められています。幼い子供が臓器移植のためにアメリカなどに行くのはこのためです。拒絶反応などを考えると同じ民族から臓器提供を受ける方が

20 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:29:26 ID:77xtqrxD
I好ましいといえるでしょう。臓器提供を自国ではなく他国に頼るのはいかがなものでしょうか?《4、臓器売買について》ついに臓器売買が起こってしまいましたね。人の身体は決してお金などとは引き替えることが出来ないものです。

21 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:30:14 ID:77xtqrxD
J倫理が問われます。《5、本人の生前の意志living will》臓器提供には、本人が生前にその意志を表明していることが条件とされてきました。しかし、日本での移植に用いる臓器が不足していることから、本人の意志がなくても、

22 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:35:00 ID:77xtqrxD
K家族の同意があれば認められるようになりつつあります。今まで尊重されるべきだとされていた、living will(重要語句なので調べてください)はどうなってしまうのでしょう?《6、再生医療》胚生幹細胞(重要語句なので調べてください)

23 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 01:39:54 ID:77xtqrxD
Lを用いて、人の臓器を作り出すことが期待されています。しかしこの細胞を用いるためには受精卵を壊さなければならないため、受精卵の人権について議論がなされています。《7、クローン人間》臓器を必要としている人とまったく同じ遺伝子を持つクローン人間

24 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 09:32:36 ID:???
−−−人間って物? 臓器移植 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159699272/

【脳死】臓器移植ってどうよ?【臓器売買?】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1161020004/

心移植術の値段は150万円です(藁)  2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159751691/

病気腎移植の波紋 宇和島徳洲会病院事件
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162993391/

【恐怖】日本臓器製薬
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cm/1025615714/

25 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 12:53:51 ID:thqh53h6
臓器移植は医者のオナニーだからなあ。
新鮮なズリネタが欲しいのはみんな同じだよ。

26 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 22:24:59 ID:BOXXDDmf
みなさん書き込みありがとうございます。
本当に感謝いたします。
11個めのレスの方にはご理解頂けなかったようですが。
あなたに くそがき などと言われる筋合いはありません
一般教養程度のことはきちんと見につけています。
失礼なのは貴方ではありませんか?
一つ訂正しますと、言葉遣い<言葉づかい> であって言葉 つかい ではありません。


27 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:35:41 ID:77xtqrxD
Mを作れば、免疫による拒絶反応もなく、必ずその人に合う臓器をつくることができます。しかし、クローン人間を作り出していいかどうかが、また重大な問題であり、認められていません。

28 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:38:07 ID:77xtqrxD
Nたとえ人の命を救うためであっても、技術的に可能であるからと言って何でもやっていいとは限らないのが、生命倫理の難しいところです。答えは見つかっていません。臓器移植はこのことと多いに関係しています。

29 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:39:13 ID:77xtqrxD
Oがんであると分かっている腎臓を移植していた事件がありましたね。手術を行った医者は、「(究極の場合は)倫理より患者」と述べました。あなた達はこれについてどう考えますか?

30 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:42:48 ID:77xtqrxD
P長々と書いてしまってごめんなさいヌ。法律のコトとか少し間違ってたりしたらごめんなさいォ。詳しいことは調べてもらった方が確実かと思います。私でよければ、何かあったら聞いてくださいねホ。答えれる範囲で答えたいと思います。

31 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:46:38 ID:77xtqrxD
Q序でに書きますけど、中傷的なこととか過激なことが書かれる場合があると思いますが、まともに取り合わない方がいいですよ。論争になってしまいますよ。◇◇以上、倫理に関心のある者よりでしたッ(^ー^*)

32 :名無しさん@おだいじに:2006/11/17(金) 23:50:17 ID:???
しね クソがき
てめーみたいなやつのことをうぜえっていうんだよ
覚えとけ くそがき
臓器移植はクソガキにはわからんだろうな
クソガキにはな


33 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 19:03:10 ID:v0ZCreoB
>>32
本当に失礼な方ですね。
臓器移植のことをまったく知らずに調べている訳ではありません。
まぁ、あなたみたいな方に言っても無駄でしょうけれど。
別にご理解頂けなくて結構です。
しかし、貴方に うざい と言われる筋合いも
死ね と言われる筋合いもございません。
気に食わないのならここに来て書き込みなどしなければ良いのに。


34 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 21:08:20 ID:???
高校生を騙る荒らしか…┐(´ー`)┌

35 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 23:09:59 ID:???
保健の授業で扱うとは到底思えんな

36 :名無しさん@おだいじに:2006/11/18(土) 23:12:56 ID:???
>>33
まあまあ、落ちつきなはれ。
あなたが男女のどちらかをはっきりさせないから、みんなの態度がばらばらなんです。
あなたが「女子高生です」ときちんと言えば、みんなはやさしくなります。
「男子高校生です」なんて言ったら、袋だたき。

37 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 20:06:57 ID:Gur/GopY
>>36
公立女子高校の生徒ですよ。
保健の授業で扱うといっても、研究発表で、班別に分かれて各班ごとにテーマを
自分たちで決めるんです。
ですから、保健の授業で扱うと思えなくて当然だと思います。



38 :名無しさん@おだいじに:2006/11/19(日) 23:23:47 ID:8j0OjKea
授業で発表かぁ、なんか懐かしいなッ。調子はどうでしょうか?はかどってますか?難しい問題だけど、いいテーマだと思います。頑張ってくださいねホ。

39 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 00:05:16 ID:pwDPmh7+
>>38
ありがとうございます。
少しずつ進んでいますよ。
レポート用紙20枚以上らしいので・・・
でも、まだ時間があるので、いろいろ調べて私たちとって意味のある
研究内容<研究発表>となるように頑張ります。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)