2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薬剤師よろず雑談相談所★2

1 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 23:20:11 ID:???
適当に雑談しながら
疑問には真面目に応答するそんなスレ

前スレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1152968508/

2 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 23:52:36 ID:RHzDt9c2
tatetyattanokayo...

3 :名無しさん@おだいじに:2006/11/20(月) 23:55:29 ID:???
アルファベットしか打てないかわいそうな小学生が2ゲットw

4 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 00:48:14 ID:???
立っちゃったモンは仕方ねーべ

前スレのグダグダ引っ張るのもなんなんで、ちょっと相談。

メーカーの勉強会行っても、何が良いのかサッパリ理解できない俺に、
クレストールの良さを教えてくれないか?

新薬多いけど、どうも聞いただけだとメリットが見えてこないんだよな……
かといって入らないかと思うと、Drの気まぐれで突然処方されたりするし

5 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 01:10:17 ID:aKcTVss0
a-i
tluimate-n

6 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 02:43:41 ID:???
クレストールって吸湿性ありで、一包化に向いてないんだよね

7 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 03:15:30 ID:aKcTVss0
umetyau?

8 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 06:23:10 ID:???
ガンガレ

9 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 06:52:38 ID:???
何人でしているかは予想が付くが、この板はあんまり埋めないでくれんか?
埋めれば埋めるほど自分たちが不利になったから
逃げ出している印象にしかならん。
踏ん張って戦う奴はいないのか?
何度でも言うがまず誰が最初に悪事を働いたかだ。
指摘されて怒り心頭に達するのは図星だからだろ?
言っておくが医師と名乗ったことはあまり良いことではない。
本当であれば何も問題はない。
違ったときのことを考え対応できるように工夫しているんだ。
そろそろ、本題に戻さないか?
一つ議題を出そう。
チェーン薬局における組織犯罪の証明。その方法。
ってのはどうだ?

10 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 08:40:54 ID:???
だからスレ立ててやれよ
アホか

11 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 09:30:51 ID:???
よろずやきんのすけ

12 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 11:52:37 ID:???
大学受験生なんですが薬学部の4年生 6年生で迷ってます。
希望としては化学系の会社に就職したいので薬学部で資格を取りたいのですが
病院や調剤は考えて無い場合は4年生を選んでも大丈夫でしょうか?

13 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 13:00:03 ID:???
化学だったら薬学でなくてもいいんでないかい?

14 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 13:05:33 ID:???
化学系企業は農学部とかの方がいいと聞いたけど。

15 :12:2006/11/21(火) 13:13:55 ID:???
レスありがとうございます
化粧品メーカーも考えているんですが同じくどちらが良いのでしょうか?

16 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 17:32:49 ID:???
なんかしらないけど、あほ(No9)は無視しよ。
薬剤師免許なくてもいいけど、せっかく薬学いくなら免許とっておいたほうが
のちのちいいと思うよ。仕事につかれたときに薬剤師に転職できるからね。
がんばって!

17 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 17:36:23 ID:???
>何人でしているかは予想が付くが、この板はあんまり埋めないでくれんか?
>埋めれば埋めるほど自分たちが不利になったから
>逃げ出している印象にしかならん。
>踏ん張って戦う奴はいないのか?
>何度でも言うがまず誰が最初に悪事を働いたかだ。
>指摘されて怒り心頭に達するのは図星だからだろ?
>言っておくが医師と名乗ったことはあまり良いことではない。
>本当であれば何も問題はない。
>違ったときのことを考え対応できるように工夫しているんだ。

意味不明。自己完結型のきちがいか?
わかりやすく説明しろ。もしくは病院いって病状安定させてからもどってこいや。


18 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:01:54 ID:aKcTVss0
いっそのことumetyau?

19 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:19:59 ID:???
薬学部行って
企業にいく場合は4年制の方が良い
6年制は臨床現場の実習が組み込まれていて臨床に進む場合は良いだろうけど
化学研究者には必要ないでしょ?
企業からしてもその分の時間、研究室で幾らか鍛えてもらってた方が戦力になる

その前の農学部とか理学部とかいった選択は
狙えそうな大学の卒業者進路でも調べてみてや
各研究室のページもよく見てみるといい

20 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:38:40 ID:???
みんなでうめたいの?

21 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:52:55 ID:???
国立行って院でもいけばいいんじゃまいか。

22 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 18:58:49 ID:???
のこり979レス分俺だけでumerotteka?


23 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 19:52:42 ID:???
国立薬行けないのなら
他学部逝きは確定

24 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 19:58:59 ID:???
楽しくなってくるな?
本当にお前たち、これで給料もらってるのか?
さすが潟Aインファーマシーズ
離職率5年超えてみろ?

25 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 20:20:47 ID:???
いや〜〜!
投稿規制かかったんだろうなあ?
のびのび書き込めるよ!
1日たったら落ち着いた?
前レス、あんたひどかったね?
分裂病の俺?よりもっとひどかったね?
表面上の同僚から慰めてもらった?
上司はそんな事無いから頑張れって言われた?

最悪の場合、俺とお前の2人が会社の規則を破ったとかで
2人して首だな?
会社は2人で済めば儲けもんだろ?
すでに俺からすれば、本当の最悪の時には道連れが欲しいんだよ!
まだ二桁にはなってないが、もっと欲しいな。
きみがいっぱい情報くれるから助かってるよ。
会社に意見する奴って少ないけど、
君のように自ら情報提供する奴は少ないんだよ。
まあ、君がこれだけ強気なのも、君の上司から一筆もらったか、
ICレコーダーに取ったからなんだな!
そういえば、ICレコーダーのことは3年位前に話したもんナ?


26 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 20:21:53 ID:05Jf/vrl
ちょっといいですか?お薬についての質問なんですが、どこで相談したらよいかわからなくて
ここなら薬剤師の方とかいそうなので来てみました。
現在私が服用している薬は甲状腺のメルカゾール5mgと安定剤のリスパダール1mgなのですが、
お付き合いしてる彼にH系のサプリを勧められているのですが、その内容成分が一緒に服用しても
よいものなのか、どなたか分る方いらっしゃいましたら教えてくださいm(_ _)m
サプリの内容成分はこういうものです
ガラナ末、ワイルドヤムエキス末、ブラックコホシュエキス末、アシュワガンダエキス末、
トンカットアリエキス末、ムイラプアマエキス末、カツアバエキス末、黒胡椒抽出物、
香辛料抽出物、プルラン(被包材)、澱粉、難消化デキストリン、L-チロシン、
ショ糖エステル、L-バリン、L-トリプトファン、L-フェニルアラニン


27 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 20:28:06 ID:???
>>26
そんないかがわしい物のむなよ…

28 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:30:54 ID:???
正味問題無いけど
いろいろ飲みすぎると肝臓悪くするぜ

29 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:36:42 ID:???
新規歯科医、55%削減必要=供給過剰の防止策−厚労省検討会が試算

 歯科医師過剰が続く中、厚生労働省の検討会は21日、歯科医師数の伸びをゼロとするには、
新たに歯科医師となる人を現在より約55%減らす必要があるとの試算を盛り込んだ中間報告を大筋でまとめた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061121-00000145-jij-soci


薬剤師はどうなる!?

30 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:47:42 ID:???
4年後に2年間の空白が出来ることはわかりきってるからそれまではまず大丈夫。
問題はその後。

31 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:52:12 ID:7f2Fmy4z
08年4月をめどに慶應大は共立薬科大を統合する形で薬学部と大学院薬学研究科を設置…

32 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:53:35 ID:7f2Fmy4z
なんてことだ(*_*)共立薬科大めざす俺には嬉しくもあり悲しくもある。来年の入試の倍率は跳ね上がるだろうな(´д`)やだなぁ。ネームバリューにこだわるクソガキどもがどっと押し寄せるだろうな…。

33 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:56:27 ID:???
いや〜〜!
投稿規制かかったんだろうなあ?
のびのび書き込めるよ!
1日たったら落ち着いた?
前レス、あんたひどかったね?
分裂病の俺?よりもっとひどかったね?
表面上の同僚から慰めてもらった?
上司はそんな事無いから頑張れって言われた?

最悪の場合、俺とお前の2人が会社の規則を破ったとかで
2人して首だな?
会社は2人で済めば儲けもんだろ?
すでに俺からすれば、本当の最悪の時には道連れが欲しいんだよ!
まだ二桁にはなってないが、もっと欲しいな。
きみがいっぱい情報くれるから助かってるよ。
会社に意見する奴って少ないけど、
君のように自ら情報提供する奴は少ないんだよ。
まあ、君がこれだけ強気なのも、君の上司から一筆もらったか、
ICレコーダーに取ったからなんだな!
そういえば、ICレコーダーのことは3年位前に話したもんナ?

こいつなにいってんの?
きもい!きもすぎる!
勘違いもはなはだしい。
アインって薬局だろうけど、こいつの内容からするにアインのもと薬剤師ってかんじだな。
変なのがいるって連絡しとくわ。アインに。おもしろくなるかもな。

34 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:57:43 ID:7f2Fmy4z
だって来年共立薬科大受かれば卒業するときは慶應大薬学部卒ってことになるんだぜ!?

35 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 21:59:03 ID:???
だから何って感じだけどね
私立出薬剤師にネームバリューもくそもねー
付属病院でそれなりに学べるならいいけど

36 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:02:54 ID:7f2Fmy4z
いや薬学部を目指すやつにとっては間違いなくオイシイ話だよ。

37 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:07:49 ID:???
たいしたこと学べないし
進路も広くないのに
学費だけは物凄い私薬においしいもなにもないよ
志願者倍増するだろうし難易度に見合わんだろう

38 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:09:05 ID:???
理科大薬の地位あやうし

39 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:09:53 ID:7f2Fmy4z
あっ言っておくけど、薬学生を受け入れてくれる実習先の病院は慶大の付属病院だから

40 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:12:32 ID:???
学生ばかりだな

41 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:13:48 ID:???
薬剤師がおいしくないという奴の気持ちがわかんないんだけど・・・
どうしておいしくないの?
ねえ?おしえてよ。
袋づめだけで500万っておいしくないの?
ねえ?教えてよ。

42 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:14:29 ID:???
そんなこと
>>35で言ってるだろ
今までろくに実習受け入れ先がなかったのが確保されるのはいいこと
というかそれが元来普通

医学部ブランドが高くてもね、
例え東大付属病院で実習するからって
薬学生は凄いこと学べるわけじゃないよ

43 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:17:06 ID:???
すごいことってどんなこと?

44 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:20:36 ID:7f2Fmy4z
まぁいいや。6年後に俺は慶應薬学部卒ですって言えれば幸せです。

45 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:21:14 ID:???
大学受験板か学部板に逝けやガキども

46 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:23:39 ID:???
慶応学閥を利用できるような世界じゃないし
自己満足以外の何物でもないけどな

47 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:24:04 ID:7f2Fmy4z
分かった。URL教えて

48 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:27:56 ID:???
45
おまえは死ねや
そこの窓からとびおりろや
おまえのしんだかーちゃんがまってるぜ

49 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:29:48 ID:???
芝公園一丁目 共立薬科大学 3
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1150901518/

慶應義塾大学薬学部 Part1
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1164021275/

私立薬学部を目指す!!part3
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1161943095/

国公立大学薬学部志望の人 part2
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1162600684/

50 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 22:41:45 ID:???
アレグラ30rか…安部さんウッハウハだなぁ

51 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 23:18:06 ID:kKTynMm1
薬歴燃やしていいですか。
終わりません。

52 :名無しさん@おだいじに:2006/11/21(火) 23:48:14 ID:???
薬歴燃やしてもたぶん解決しません。
いっそのこと薬局ごと火をつけてはどうでしょう。
職は失いますが、三食付いて健康的な生活が送れる所に入居できるでしょう。

53 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 00:50:42 ID:???
>>52
いくら健康的でもあれはちょっとやだねえ・・・

54 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 08:06:14 ID:???
metyau?


55 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 20:04:37 ID:LF3GGxGJ
顎関節の痛みで口腔外科でさじを投げられて10数年、就寝時にスプリントをして寝てますが
痛みが顔面(顎、目、頭)に感じる時が増えてきました。(検査結果異常なし)

右顎にペインクリニックで局所麻酔を打ってもらってた頃もありますが持続性がないので2年間以上通ってません。

質問なんですが、毎日のようにセデス錠を飲みますけど、以前もらったことがある「ボルタレンSR」というカプセルの薬が
数錠余っていますが(37.5mg)かなり強いので胃が心配です(胃痛持ちw)

セデス+セルベックスかボルタレン+セルベックスか・・。

56 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 20:08:26 ID:8lkk4oWH
>>55
どっちでもいいが、あなたの頭の痛さは治らない悪寒

57 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 22:17:04 ID:???
薬剤師ではありませんが、55さん
アドバイスします。
薬なんて飲まなくいいんじゃない?
どうせ対症療法なんだし。
死んだら痛み感じなくなるんだから、痛みを感じる喜びを感じればいいのでは?
髪はあなたを見守っていますよ。
ザーメン。

58 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 22:29:29 ID:???
大阪のとある薬学部卒業のある薬剤師を知っています。
その人は薬剤師として最低です。というか人間としてもどうかとおもいます。
こういう人間から薬剤師免許を剥奪して社会的にも抹殺するにはどうしたらいいか知恵をお貸しください。

59 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 22:50:42 ID:???
因果応報。
井の中の蛙大海を知らず。
人に頼らず自分でやれ。

60 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 23:03:24 ID:???
59はばかだからほっとくことにして
59以外の人御願いします


61 :名無しさん@おだいじに:2006/11/22(水) 23:21:44 ID:???
つかってはいけないクスリの世界に誘い込んで
チクる

62 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 00:48:31 ID:???
>>58
本当に人間としてどうよ?って程さいてーの薬剤師なら
いずれ誰かが合法的か裏社会的にかは知らんけどなんとかしてくれるんじゃねぇの?
個人的な怨みだったら自分で何とかするしかないが。

あと大阪大薬学部卒薬剤師だったら別に薬免剥奪されてもたいしたダメージ
受けねぇと思うがどうか。
いずれにせよ社会的に抹殺したいなら自分も多少のリスクを負う覚悟じゃないと
無理かと。ここで聞くより弁護士頼って訴訟でも起こせば?

63 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 01:04:47 ID:???
umetyan?


64 :慶應義塾大学薬学部生:2006/11/23(木) 01:31:34 ID:Rwh1V00o
新設の慶應薬は、旧設の伝統校よりも就職するとき有利?

65 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 05:47:06 ID:???
>>62
パチパチ
正論。

66 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 06:57:24 ID:???
社会的に抹殺した後に、同じかそれ以上にひどい
仕返しされるとかって考えた事無い?
相手はすでにアングラの人。
人間としても最低なら、裏社会にも何らかの形で
関わっている人間なんじゃあないの?
まあ、自己責任で考え自己責任で行動なさい。

67 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 07:02:19 ID:???
すれのながれわからないけどうめればいいの?

68 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 07:12:38 ID:???
>>67
上司に聞かないと判断できないの?
と、きっかけを与えてみる。

69 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 07:14:49 ID:???
じょうしとかなんのことかわかんねーし

70 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 07:28:11 ID:???
>>69
WWWWWWWWWW

71 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 07:54:36 ID:???
toriaezuうめちゃう?

72 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:03:34 ID:???
>>71
そーしよっか

73 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:08:13 ID:???
俺も手伝うぜ

74 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:10:46 ID:???
うめちゃん!

75 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:12:09 ID:???
ja oremo 埋めちゃん!

76 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:21:48 ID:???
30分かかったか...
連絡網遅いな。

77 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:28:13 ID:???
あと、自演は痛々しいな...
まあ、少しずつ離れていく奴もいるだろうが、
ガンガレ

78 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 08:35:56 ID:???
umeru?

79 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 15:09:35 ID:???
アングラにはアングラで


80 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 16:52:16 ID:???
アングラにはアレグラで

81 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 18:38:56 ID:???
大阪大学・・・
変な奴を入学させてしまったばっかりに・・・
大学の名前にも傷がついてしまったか・・・
早稲田のスーフリよりひどい・・・

82 :大阪大学?:2006/11/23(木) 19:50:07 ID:???
何か?リンクが必要か?ホームページに?

83 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 21:15:42 ID:???
アングラにはアンプラーグで

84 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 22:30:31 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

85 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 23:19:14 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

86 :名無しさん@おだいじに:2006/11/23(木) 23:42:46 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

87 :名無しさん@おだいじに:2006/11/24(金) 18:34:56 ID:???
メディスン

88 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 08:02:12 ID:???
小児とは16以下だって知ってた?
ICHガイドラインに明記されてるらしい。
最近、小児禁忌の薬について問題になって実際何歳までが小児かってことになって
厚生労働省に問い合わせたら16歳以下だって。
でも実際には個人差がありますから医師の判断にお任せします。だって。
医師の判断で小児禁忌薬をしようして査定されたら損だよね。
厚生労働省って曖昧じゃないですか?

89 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 09:44:12 ID:???
労働省出身の人もごちゃまぜだからな

90 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 10:45:58 ID:???
16歳未満じゃないの?(つまり15歳以下)
でもググって見たら15歳未満って書いてるとこも多いね。
どっちなんだ?

91 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 15:53:13 ID:???
昔よりカラダがデカイやつ
たくさんいるもんなぁ

92 :ヒポクラテス:2006/11/25(土) 16:07:39 ID:???
基地外小児科
ばかが問い合わせかよ
どしろうとが
文書でもらったんだろうな?そのうそ情報。
証拠になるから文書でもらっとけ。
裁判起こして薬価らよ。そのくそ役人。以下と未満のつかいかたもわかっちゃいねー

93 :88:2006/11/25(土) 18:38:17 ID:???

文書はありません。
文部省の見解ではなくあくまでICHのガイイドラインにはそうあります。という役人っぽい回答。
文部省の発言ではないから責任はないと言わんばかりの。。。
ただ確かに16以下といってました。未満じゃないんですね?と聞いたら
ガイドラインには以下とあります。と繰り返し返答。

94 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 21:31:46 ID:???
プロトピック小児用とか

95 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 21:54:21 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

96 :名無しさん@おだいじに:2006/11/25(土) 22:27:32 ID:???
medicine

97 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 00:30:15 ID:???
日本小児科学会の公式見解では16才未満。
つまり中学生まで。
大体16才を入れる根拠は?

98 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 07:58:32 ID:???
小児に適応のある薬なら、すべて授乳婦に投与してオッケー だよね?

99 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 09:58:42 ID:???
文部省じゃなかった厚生労働省。

100 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 10:43:33 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

101 :名無しさん@おだいじに:2006/11/26(日) 15:34:12 ID:???
98
どうなん実際そこんと。
俺も知りたい。
添付文書では新生児と、乳幼児と小児はいちおうくべつされてるだろ?
小児ではよくても乳幼児では安全性を確認されていないとかいう文章をよく目にするのだが、
もし副作用とか出た場合、法的にはまけてしますのかな?

102 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 17:44:26 ID:???
連絡なしで製造中止になってるゾロってどうなのよ。。。

103 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 17:47:29 ID:???
ゾロにはよくあること。
だからイヤなんだけどね。

104 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 17:48:45 ID:???
よくあるの?
なんでそんなメーカーを採用するのか理解できんわ。

105 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 17:58:55 ID:???
近くの病院が院外のみで採用してて、銘柄名で処方されるから買わなきゃならないんだよ。
俺だって買いたかねーわ!
おまけに、院外は先発後発両方採用とかねもうアホかと

106 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 19:01:31 ID:???
付加価値のついた後発品ばっかりならラクなのに

107 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 20:28:46 ID:???
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

108 :名無しさん@おだいじに:2006/11/27(月) 20:53:07 ID:???
セフゾン

109 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 01:23:10 ID:???
フロモックス

110 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 07:52:29 ID:???
当院はゾロはほとんど採用していません。
循環器などは信頼、エビデンスの豊富な先発品しか使いません。
下剤ならヨーデルは採用してるけど。
 
それよりプレミネントはどうよ?
効果ありそう?


111 :名無しさん@おだいじに:2006/11/28(火) 08:29:00 ID:???
プレミネント?
なんで大黒を先に使わないのか理解できない。

112 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 00:39:26 ID:???
ゾロにはエビデンスがないだと?

113 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 07:56:47 ID:???
ゾロにエビデンスが無いとは言ってない先発のほうが豊富だと言いました。

まぁ、バイオアベイラビティの違いなどのデーターは出てるみたいだがな。

114 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 08:05:48 ID:???
同成分の薬の比較でエビデンスって言い方は変だな
使い方間違ってる

115 :名無しさん@おだいじに:2006/11/29(水) 08:28:59 ID:???
ならエビデンスを訂正しデーターでよろしいかな。
おれは基本的にゾロ反対派です。


116 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 07:32:59 ID:???
後輩に恋しました。
薬局内の恋愛は禁止ですか?

117 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 08:40:14 ID:???
局内で行為に及ばないでください。
あとは社内規定によります。

118 :名無しさん@おだいじに:2006/11/30(木) 18:52:14 ID:???
恋愛しろよ。どうせだめになったらどっちかが薬局やめるだけだから。
やれやれ、すきにやれ。
狭い薬局の中こじれた人間関係をたのしむのもよし。
お前のじゆうだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

119 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 07:45:39 ID:???
もうだめだよー。
彼氏ができた。
働く気がおきん。


120 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 11:37:24 ID:???
アーッ!

121 :名無しさん@おだいじに:2006/12/01(金) 12:17:39 ID:???
アッー!

122 :名無しさん@おだいじに:2006/12/06(水) 19:50:57 ID:???
飲酒運転や買春で捕まったら、薬剤師も公務員並みに叩かれますか?

123 :名無しさん@おだいじに:2006/12/07(木) 00:49:42 ID:???
>>122
試しに自分でやってみろ

124 :名無しさん@おだいじに:2006/12/07(木) 22:59:13 ID:???
報道ステーションで
テオフィリン取り上げたらしいが見た人いる?

125 :WWWWW:2006/12/08(金) 07:23:04 ID:???
ほんと思い込みの激しい奴だアインしかしらねーのか
見聞のせまいやつめ
能書きたれる前にくそたれてな
きちがいやろーが てめーをうったえたるぞ 基地外
てめーは強迫行為を行ったぜ 十分びびったぞ ちんこがすくみあがって
プッシーになっちまったじゃねーか どうしてくれんだよ
俺の将来かえせ こら!
刑法222条 脅迫罪できさまをうったえてやる
まあこんな匿名版できさまといってもだれのことをさしてるのかわかんねーけどな
きさまだよ きさま きもい癖毛のてめーだよ

>面白いから、再登場!薬剤師として働く、医師免許持ち
>成りすまし先生!

126 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 07:31:18 ID:???
西川史子の脱ぎたてパンツをクンカしたい

127 :名無しさん@おだいじに:2006/12/08(金) 19:46:10 ID:???
薬剤師で公務員だが、ボーナス出たが割に合わんな
民間へいこうかな

128 :WWWWWW:2006/12/09(土) 07:23:05 ID:???
最高かどうかは周りがきめること。
私は、自分の職務を遂行しているだけのこと。
医師免許をもった薬剤師が最高だとはいわないが、
医師の診療の矛盾点を患者からの情報で指摘できるところは自分なりに
貢献していると自負してはいるが。
医師の怠慢を是正するためにも、
私は、第三者機構的な役割を果たしていると思っているが。
まあ、現場の医師からしてみれば目の上のたんこぶだろうね。
医師の診療にけちつける薬剤師ってそうそういないからね。
そもそも、公的薬局だからこそそれがゆるされるのだがね。
上からは期待されているよ。医師のお目付け役としての職能を。
>成りすまし先生、後ろ向き杉です。診察にけちつけないで、
>疑義だけしてください。
>第三者機構的な役割を果たしている、医師のお目付け役
>成りすまし先生、そんなにも実力は無いでしょ?臨床やってないのに…
>どんな上司から期待されてるんのかな?

129 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 07:26:33 ID:???
後、871
一人で埋めちゃう?

130 :.:2006/12/09(土) 15:07:22 ID:???
これで君も出世の道が閉ざされたな!
周りの奴は大丈夫だよって、そんな事無いよって言ってくれるけど、
心の底で、こいつは落ちたざまみろだよ!
これで少ないポストは他の椰子の分だな!
WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

131 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 18:57:08 ID:bgey77cA
報道ステーション見てました。翌日、それを見ていた母親が医師に子供のテオドールDSの処方を中止してしまった。フルタイドを吸入しているので大丈夫とは思うが、心配。

132 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 20:35:03 ID:???
>それを見ていた母親が医師に子供のテオドールDSの処方を中止してしまった
意味不明、、、

133 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 20:42:28 ID:???
いや、わかるだろ
ひねくれたヤツだなぁ

134 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 22:04:56 ID:???
こだわり頑固親父のラーメン屋やそば屋では
注文を受けてから麺を打ち始める親父をせかしてはいけないように、
『こだわり頑固薬剤師の薬局』が存在を認められてもいいと思う。
「早く薬出してくれって? うちは処方箋を受け付けてから調剤を始めるんだよ。
予製剤を大量に作っておいて出してるところと違って、重量監査が終わるまでは
患者様にはお薬は出せないんだよ」とか
「よその病院で出てる薬やアレルギー歴はおろか、
自宅の住所や電話番号すら教えたくないだって!?
馬鹿言ってんじゃねえよ! 一人の患者様に投与されてる薬を
トータルで管理する、それが薬剤師の責任なんだよ!
それがわからねえようなトンチキやろうに出す薬はウチにはねえ!
とっとと帰った帰った!」
なんて、言えたらいいよなあ〜。
ええ、今日も横暴な患者様がいらしてですね……orz。

135 :名無しさん@おだいじに:2006/12/09(土) 23:24:05 ID:???
薬歴簿に
「まるで王様の様な振る舞い」
って赤いボールペンで書いていたら次にその患者に
投薬した薬剤師にバカ受けした。
ささやかな抵抗、、、

136 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 07:24:02 ID:???
>>134
自分で経営する薬局ならそれでもかまわんだろ?
勤務してるならその会社の方針に従わないといけないけどね。

137 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 11:57:58 ID:???
薬剤師の争奪激化・マツモトキヨシ、来春採用倍増

 流通業界で薬剤師の獲得競争が激しくなってきた。ドラッグストアのマツモトキヨシが来春の新卒採用を倍増し、
ホームセンターやスーパーでは資格を持つ主婦らの中途採用を増やしている。大衆薬の販売規制を緩和する改正薬事法の施行予定を
2009年に控え、競争激化の前に売り場を増やす狙い。薬学部の6年制移行で10年と11年に新卒者が大幅に減るのも、人材確保を急ぐ一因となっている。

 マツキヨは来春から5年間、今春の2倍にあたる200人を採用する。年100店弱の新規出店に加えて、今後の店舗運営に必要な人員も考慮した。
中部が地盤のスギ薬局は通年入社の中途採用も合わせると、08年2月期の採用は200人超と約30人増える。 (07:00)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20061210AT2F0901B09122006.html

138 :.:2006/12/10(日) 13:08:32 ID:???
薬剤師あがりの医師はだれでもそう思っていると思いますよ。
薬剤師と医師の業務改善を。
明らかに、現行のままだと薬剤師の職能を
活かしきれていないとおもわれますが・・・。
薬剤師の職能の生かし方をしらないのですよ、
薬剤師と接していない医師は。
だから、私はその架け橋ということで
存在価値をプライドを生きがいをもっています。
>おいおい、こいつが医師免許もってるのか?
>いったいどこに存在価値かけてんだ?
>たしか医師って名乗ることは、薬店が薬局と言えないのと
>同じ理由じゃあなかったか?

139 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 13:14:55 ID:???
薬剤師が勉強しないと

140 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 13:59:57 ID:MTaMO7kp
だから何をどこまで勉強すればいいのか。
それに見合う仕事はあるのかが曖昧なんだよ。
仕事があるなら勉強する薬剤師は結構いると思うで。
医業の一部をドラッグストア等で薬剤師単独できるようにしたらいいがな。

141 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 14:17:52 ID:???
欧米に倣ってジェネリックや6年制進めるんなら
仕事内容もそうしてくれ・・・
とりあえずリフィル認めろ

142 :名無しさん@おだいじに:2006/12/10(日) 15:29:06 ID:???
質問です
国民医療費って税金が何割占めてるんですか?

143 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 14:42:30 ID:???
国地方合わせて約3割だね

144 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 14:50:13 ID:YQJZ1rhr
ドラッグストアは薬剤師の味方ではない!

145 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 16:00:15 ID:???
薬剤師はどこを今後勉強したらいいのか?
端的に答えるなら、医者がいかに薬を知らないかについて勉強してください。
医学部教育を含め、医者はどこから、守備範囲となる処方薬の組み合わせをだれから学んでいるのか
知ってください。そして、その知識の少なさしって、薬剤師の有能性を再度自覚してください。
意思が薬剤師より薬の知識が多いいわゆる優位点は薬の効果・または副作用を目の当たりにすることができるということだけです。


146 :薬学部生一年:2006/12/11(月) 17:03:12 ID:dPfA9b5v
日本の薬剤師には処方権はこれからも与えられないのかなぁ。イギリスでは薬剤師にも看護師にも処方権は与えられるんだけどな。
薬剤師は薬の専門家なんだから処方権がないのは逆にオカシくない?
処方権あればもっと人たすけできると思うんだけどなぁ...

147 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 18:04:56 ID:???
診察を受けなくてもDOぐらいは解禁して欲しいな。
処方側にも少し報酬が落ちるシステムで。
その代わりアホみたいな長期は禁止。

148 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 22:43:15 ID:GmFA0wMT
高田が、「一見にはワイパックスのゾロを売らん」と言ってるらしいけど、なんで?
買えないところはどうしたらいいねん


149 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:16:44 ID:???
>>146
現在の薬学部6年の授業内容はよく分かりませんが、病院実習が1年増えたという認識でよいのでしょうか?
それだと、5年でいいと思うのですが、あと1年は何をやっているのでしょうか?
その1年しだいでしょうね処方権が認められるかどうかは。
少なくとも4年生を卒業しただけの薬剤師では処方などとても無理です。
理由は長々となるのでやめますが、とにかく無理です。

150 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:25:35 ID:???
処方まかせるには6年制に+2年の研修がいるなw

151 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:42:17 ID:ygD6misa
薬剤師は薬の専門家といわれているが、現実には広く浅い知識ではないだろうか?
薬剤師の最大の弱点は臨床を知らないこと!医師は自分の専門の薬のことは薬剤師より
詳しく知っている。薬剤師の情報源は添付文書しかない。

152 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:52:18 ID:+Xkar6lQ
>>149はいつ大学卒業した人?
2006年度の旧設系大学の学校案内読んだけど、
その認識はヤバイよ。>>149がリストラされる日も近い。

>>146
君が大学を卒業して20年したら実現するかもしれないと思う。
進んでいないようで、現場はけっこう進んでいるもんだよ。
停滞を望む人を積極排除する空気はちゃんと有るから。


153 :名無しさん@おだいじに:2006/12/11(月) 23:55:30 ID:l735bwg+
名無しさん@おだいじに :2006/11/23(木) 20:57:56 ID:xIw8pGgR
学籍番号:774 氏名:_____:2006/11/08(水) 00:51:12 ID:???
偏差値(昭和60年代ゼミ偏差値)◎試験科目は全校3教科
65→東京理科大薬
63→京都薬科大
60→東薬大、大阪薬大
55〜59→昭和薬大、明薬大、共立薬大、星薬大、東邦大薬、北里大薬、近大薬
      名城大薬、神戸女子薬大(現、神戸薬大)、神戸学院薬、武庫女薬、福岡大薬
50〜55→日大理工学部薬学科(現、日大薬学部)、昭和大薬、福岡大製薬学科、
49→摂南大薬
48→帝京大薬、徳島文理大薬
47→第一薬大、城西大薬
46→東北薬大、新潟薬大、北陸大薬、福山大薬
45→北海道薬大
43→東日本学園大薬(現、北海道医療大)

昔は今と違ってたんだね。
東日本学園大学ってあったんだ。びっくりww


154 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 00:15:50 ID:???
そんなん医療系は全部そう。
もっと酷い歯医者でも処方できるんだから薬剤師ができんわけないやん。
できないのは遮られてるからだろw

155 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 01:00:22 ID:ql53y/za
>>146
おまえいいこと言うね〜

政治献金って知ってる?話はそれからだw

156 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 13:12:38 ID:74qq//Ch
146です。政治献金は裏金ですか?だれがだすの...?
あと20年以上かぁ。
あー長いなぁ。どういう人達がその流れを止めようとしてるの?

157 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 14:02:35 ID:62FryQ5u
146さんへ。献金の仕組みは医師会・歯科医師会・薬剤師会と、すべて同じ
ですが、社団法人は直接献金ができないので、それぞれに政治連盟を作ってます。
日本薬剤師会の場合は日本薬剤師連盟というのがそれです。そこから自民党に
年間2億円ほどが献金されているそうです。薬剤師会の会員であれば、終始決算書
をもらうことができます。三師会連盟の献金の合計は30億を超えるそうです。
何に使っているんでしょうか?????

158 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 14:06:14 ID:62FryQ5u
157の続き。薬剤師連盟の資金源は、会員の皆様が知らないうちに会費として
徴収されています。実は、これは違法なのです。連盟費を払わないように裁判で
訴えた歯医者さんは勝訴しました。当然ですが。

159 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 14:41:14 ID:???
ワイパックス品切れだってね、変えるなら何が一番近いかな?

160 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 14:48:43 ID:Gcj50PZO
ワイパックス1.0を半分にするか、ゾロ品のユーパン


161 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 16:56:36 ID:???
今は会費と連盟費分かれました。
連盟費を払いたくない人は払わないでもおkです。

162 :名無しさん@おだいじに:2006/12/12(火) 18:35:14 ID:???
ん、ワイパックス0.5の品切れってまだ続いてるんだっけ?
つーか1のほうが今後品薄になると聞いたんだが。

163 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 17:08:17 ID:ch1xbHql
来年3月までは入荷は厳しいらしい( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン

164 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 22:01:02 ID:???
ワイパックス品切れ→オステラック品切れ→ハイペンまで足りない
いいかげんにしろよ!

165 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 22:32:55 ID:???
うむ。
メーカー来たけどさ、なんか、慌てて作ってるもんだから
製造ラインでトラブルがあったりもしてるとか。
いいかげんにしろやって感じ。

166 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 23:21:04 ID:???
アーテンもヤヴァイそうだ。

167 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 23:22:11 ID:???
アーテンもないってよ。

168 :名無しさん@おだいじに:2006/12/13(水) 23:23:38 ID:???
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1151811429/l50

49

169 :名無しさん@おだいじに:2006/12/14(木) 22:40:52 ID:???
調剤薬局 その2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1162222516/l50
薬局経営してる人のスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1144766083/l50
★★非薬剤師経営の薬局の実態★★
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1136543732/l50
【薬学】薬剤師【6年制】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1151146883/l50
一年目の薬剤師が集うスレ。2錠目
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1158057257/l50
【これが】歯科医VS薬剤師【本命】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1154543725/l50
薬学部4+2年制
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1117974062/l50
【実質多浪】☆薬学部再受験☆【社会人】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1138939702/l50
薬学部
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1123160252/l50
【MR・病院】薬学生の就職 2社目【薬局・研究】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1142344717/l50
薬剤師よろず雑談相談所★2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1164032411/l50




170 :名無しさん@おだいじに:2006/12/15(金) 23:31:04 ID:???
そういや全然タミフル出ねえなぁ

171 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 20:47:10 ID:???
ノロウィルスにニューキノロンやビオフェルミンってホントに効果あるの?

172 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 21:08:23 ID:???
ねーよw

173 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 22:37:10 ID:???
それでも宮入さんならなんとかしてくれる

174 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 22:54:33 ID:UmJspmyI
正露丸でいいんじゃない?

175 :名無しさん@おだいじに:2006/12/16(土) 23:37:09 ID:???
のろちゃんの下痢止めちゃイヤン

176 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 13:07:47 ID:???
ロペミンで止めるのは良くないっこと?

177 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 14:19:52 ID:???
ところで突然なんだが、おまいらが薬剤師になった(目指した)きっかけって何?

漏れは、実は自分でもよくわからないんだよね…。
実家が薬局なわけでも親兄弟が医療関係者なわけでもなく。
先生に薦められたわけでも友達に触発されたわけでもなく。
ずっと「どこか地元の理学部にでも入るかな」って割と適当に構えてたんだけど、
高3の夏過ぎた辺りから急に「薬学部に入ろう」って思い立って、
そこから猛勉強して薬学部に入ったわけだが。
今思い出しても、なんで急に薬学部という選択肢が浮かんだんだか自分でも覚えてないんだ。
病院にも薬局にもほとんどお世話になったことのない健康体で、
薬剤師という職業すらほとんど認知してなかったのに。

みんなはどんなきっかけでこの道に入った?

178 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 15:39:00 ID:???
理系でこの道が一番ラクそうだったかrら

179 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 17:51:49 ID:???
女の学生の割合が高そうだったから

180 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 18:22:54 ID:Dv2IfYJ+
他にあがらなかったから

181 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 20:03:36 ID:???
理科だけ勉強してればよかったから

182 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 20:04:58 ID:???
薬剤師の地位がどうとか、皆考える?
俺正直楽して儲かればそれでいい
患者うざいだけw

183 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 21:00:24 ID:Dv2IfYJ+
薬剤師が楽しいか?調剤をやっていて、こんなにつまらねー仕事はないと思うが?
生活のため、しかたなくやっているが、早くやめたい!
医薬分業はデメリットが多い割りに、メリットが少ないシステムだと思う。


184 :ササキ:2006/12/17(日) 21:29:53 ID:???
>>158
 おれは政治連盟の会費は差し引いて薬剤師会費払ってる。

185 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 21:37:26 ID:???
調剤薬局が成り立つのは
政治力があってこその商売

186 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 21:43:05 ID:???
もっとカワイイくて、愛想よくて、色気ある子と働きてーな、早く異動しねーかな

187 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 21:58:28 ID:???
183さん
楽しい仕事なんて世の中にあるとおもっているのでしょうか?
あなたは夢を見すぎているのではないでしょうか?
それともモラトリアム人間の典型でしょうか。
あなたは〈薬剤師をやめてもいずれ薬剤師に戻ってきますよ。
仕事に見合わない高収入。人間楽をして金儲けを覚えてしまうとなかなか抜け出せれませんよ。
薬剤師という職業は人間をだめにしてしまいますね。
こんなに楽で収入がいい仕事わたしは見たことがありません。
自分しだいで仕事が楽になる職業って他にあるのでしょうか?
力仕事をするわけでもなく、手順が複雑なわけではなく
緻密な操作を要するものでもなく、正直最近のパソコンを使えば
薬剤師免許を持たないふけた中学生でも無難に仕事をこなせれるでしょう。
わたしは薬剤師のうまさにどっぷり使ってしまい、今は一年間をタームとして北から南へと転々と南下していますよ。
そういう楽しみもあります。
青森で薬剤師をやったときの月収はなんと55万円。
岩手でも50万円。秋田で60万円。宮城で45万円。
結構な額もらってましたよ。お酒もおいしいし東北さいこうやね。

188 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 22:08:33 ID:???
>>187
ドコを縦読みすればいいんだよこのスカタン

189 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 23:15:58 ID:???
TOEFLで200点以上とってアメリカの薬学部に編入してPharm.Dとろう。
日本の薬学で学位をとる価値は急激に減少しています。

教員の就職先を増やすだけのために作られた私大に行く価値があるのでしょうか?
理科や算数も大事だけど、英語を勉強しよう!!

190 :名無しさん@おだいじに:2006/12/17(日) 23:29:05 ID:???
とった後どうするの?

191 :名無しさん@おだいじに:2006/12/18(月) 01:26:42 ID:???
俺んとこの近所に若いおにゃの子が処方箋持ってきた
患者に両膝ついてお茶を出す薬局がある。
友人もお前の店ではお茶も出ねーな!とか言うし
困ったものだ。

事務員にメイドの格好でもさせようかなぁ、、、


192 :名無しさん@おだいじに:2006/12/18(月) 08:46:23 ID:???
ああ、メイド薬局ね。
冥土と間違えないようにネ。

193 :名無しさん@おだいじに:2006/12/18(月) 18:54:41 ID:lg2tYr7U
冥土薬局か┐( -"-)┌ !死にかかった婆さんがお茶もって出てくるの?

194 :名無しさん@おだいじに:2006/12/18(月) 19:30:47 ID:???
おもしろくないよ?

195 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 03:07:20 ID:???
tp://d.hatena.ne.jp/fuente/
この方、以前近畿のS県O市民病院勤務だった時は
当直時に実況中継してましたね。
「今、自殺未遂の患者が来た」とか「コンスタント処方。気休めみたいなもの」とか。

退職して調剤薬局勤務になってからは平和なのでしょうね。

196 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 03:13:13 ID:???
×コンスタント→○コンスタン

197 :.:2006/12/19(火) 07:00:11 ID:???
>>191
君の考えることの出来る差別化による優位性とは
それが限界だな。
実際、俺の勤めるとこで患者から言われた。

コスプレパブに行くと時間に対する不満が残る程度の満足度。
ここの薬局なら適当な返事をしていれば、
そこそこ綺麗なねーちゃんがいくらでも相手しよる。
だからあんたのような男には真面目な話を聞くけど、
ねーちゃんは、良く分かってない方がいっぱい相手してくれるから
真面目そうな奴の時には呼ばれてもいかへんねん。

だとさ...
対象者が小さすぎるぞ?

198 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 11:02:11 ID:???
なにか良い差別化ってありますか???

199 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 11:33:05 ID:???
事務にAV嬢をもってくるw

200 :.:2006/12/19(火) 20:10:45 ID:???
お前らに一切のヒントはやらん。
勝手に苦しめ。
俺にボーナス1億くれたら、
今現在の必要なこと教えたるワイヤ!!
時間勝負だぞ?
馬鹿な上司にお伺いして来い!!
もうすぐもっと縮小が始まるだ!!
ざまあみろ


201 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 20:20:48 ID:???
差別?謝罪と賠償でも請求するニダ?

202 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 20:20:57 ID:???
メンヘラはお帰りください

203 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 20:49:30 ID:???
このスレも昨今の薬学部並みにレベルが落ちたもんだ…

204 :.:2006/12/19(火) 20:58:11 ID:???
>>203
しかたないよ。
アイソのようなレベル低いところが
レスいっぱいだからな。
80%あるなあ。

205 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 21:18:47 ID:???
アイソ?
アソコ?

206 :.:2006/12/19(火) 21:24:06 ID:???
ア・イ・●

207 :名無しさん@おだいじに:2006/12/19(火) 21:25:34 ID:???
>>204
どうでもいいけど、どのスレでもおまえのカキコミ半分は意味が分からない。

俺はなんてバカなんだ、、、

208 :.:2006/12/20(水) 04:33:32 ID:???
>>207
約7名には十二分に伝わる!
あとは分からない振りしか出来ん奴さ。

209 :.:2006/12/20(水) 06:54:34 ID:???
952 :名無しさん@おだいじに :2006/12/14(木) 13:24:24 ID:???
で、結局予製の違法性はないと951も認めたわけだ・・・。
という事は、調剤補助員も固定客の予製はみとめたわけだ・・・。
一見さんの調剤は薬剤師が行えばいいということに落ち着きそうだね。
実際、薬剤師は給料に見合うだけの仕事をしてるのでしょうか?
私はそこが疑問です。法律に守られているだけで、実際職務上の義務を果たしていないのに、
権利ばかりを主張する薬剤師が多くて本当に難儀しています。
最近ではPCをたたけば併用禁忌や併用注意の薬、また用量OVERの警告など
薬学の勉強をしていない事務にでも分かるものです。
実際調剤薬局における薬剤師の存在って法律で規定されているだけで、
存在意義を見出せません。だから、調剤補助員などという職種が生まれるわけです。
きみたちのところでもそういった人間がいるなら、それは会社側から薬剤師の存在を許容していないということに他なりません。
つまり、経営的に必要な人材ではなく、あくまでも法律的に必要な人間ってだけです。
だから無能な薬剤師でも必要なわけですよ。
それを勘違いしやがって、権利や給料もっとよこせなどとほざいているわけですよ。
ほんとに、薬剤師はウザイですね。
薬学部新設は願ったりかなったりですよ。
受容と供給がみあってきたら薬剤師どもの給料を下げてやればいいんだから。
現在30万なら20万に下げてやっても十分だ。
仕事内容なんか事務とおなじ12万でも多いぐらいなんだから満足しろよ。
薬剤師はやとってもらってるってことを自覚して遠慮して生きていけ!
最後に:法律は拡大解釈をしなければ世の中回らない。
全ての法律は憲法を拡大解釈してできているのだよ・・・なにあまっちょろいこといってんだい?
自衛隊の海外派遣も法の拡大解釈。
薬剤師は社会情勢にもうといのか?ほんとバカばっかり。

これなら、理解できるとでも?

210 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 08:16:06 ID:???
薬剤師は楽なのに高給取りって思われがちで、よくひがまれるよね
結構仕事大変なのに分かってないね

211 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 08:22:29 ID:???
棚から薬取り出して袋に詰めたり、窓口で名前呼んで薬渡したり、っていう
「見えやすい部分」がラクに見えるからね。
医者や看護士だと、見える部分が既に大変そうだし、
ドラマや漫画なんかですごいキツいってのがしょっちゅう描写されてるから
「肉体的にも精神的にもハードな仕事」っていうのが世間的に認知されてる。
薬剤師は、そうやってクローズアップされることは滅多にないし、
一般人からすると「窓口で薬渡す人」「薬局にいる白衣着た人」くらいの認識しかない。
医療従事者から見ても、「薬剤師はいつも薬局にこもってるだけ」って
イメージの人が結構いるんじゃないの。

212 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 11:43:48 ID:???
馬鹿馬鹿しいから薬剤師なんて辞めようぜ!!


213 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 11:46:00 ID:???
さっさと調剤テクニシャン作って薬剤師に楽させてやれ。

214 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 12:30:57 ID:ptl0JMtC
実際薬剤師なんてそんな楽な仕事じゃねーと思うのよ。
結構な割合で心病んで行く奴もいるし。

沢山薬剤師がいる薬局で役割がキッチリできてりゃまだマシかもしれないが、小さい薬局に至っては受付・登録・調剤・監査・疑義照会・会計の全てを1人でやらなきゃいけなかったりするからな。
普通にあり得ん。

テクニシャン制度は漏れは賛成だな。専門職として仕事の役割を変えるべきだわ。
とはいえ、じゃあ何が専門的な仕事なのかと聞かれてもうまく出てこない辺りが薬剤師の終わってる所だよな…。せめて処方権でもあれば…

215 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 13:25:52 ID:???
KFCにおけるサンダースおじさんが、薬局における薬剤師のポジション

216 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 13:43:49 ID:???
調剤テクニシャンなんて一生使われっぱなしで、
朝から晩まで毎日が調剤マシーンでしょ
そんなしょーもない仕事なりたい人いるの?

217 :ササキ:2006/12/20(水) 14:22:38 ID:jwF2RwrL
>>214
自分で薬局を営めばちがってきます。

218 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 16:12:03 ID:???
>>217
そうかもしらんが、まだ身の固まらない漏れにはそこまでやる元気が起きんな…
一生毎日生活保護の相手せにゃいけんかと思うとなんだかな…。

219 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 17:57:44 ID:???
業務が細分化されて1日同じ仕事を黙々とやってると
イヤになるんじゃないかな?

まる1日患者の顔も見ないでピッキングオンリーとかの
方が気が滅入りそうだな。

1日中ピッキングなんて薬剤師の仕事じゃねーよ

220 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 18:22:21 ID:???
漏れはそのほうがいい。給料の差も大してない。

221 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 18:24:43 ID:???
ちゅうか在学中は患者と話をするなんて思ってもなかった。
名義貸しか、せいぜい簡単な製剤する程度だと思ってたから。

222 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 20:52:25 ID:???
>>221
お前さんは工場で組み立て作業していた方が良いんじゃないか?

223 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 21:02:45 ID:???
ササキとか言うアホって非薬剤師?

224 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 22:03:18 ID:???
クリスマスで薬局に装飾を工夫してる?

225 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 22:12:10 ID:???
毎年やってまつよ。
イルミネーション、飾り。

226 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 22:25:27 ID:???
今月の「調剤と情報」、
自己血糖測定機の陳列棚の写真に「季節感あふれる陳列」
なんてコメントがついてたが、あんなもんに季節感が必要なのかとwww
お花飾るだけならまだしも、ピンクとか黄色の透ける布、
あれなんかエロイ印象受けてしまったの漏れだけ?

227 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 22:34:25 ID:???
風俗と勘違いしてる模様w

228 :228:2006/12/20(水) 22:50:44 ID:z8CFbnWN
質問があります(マルチです。すみません)。
甘ちゃんにきついマジレス・アドバイスをお願いいたします。
長文失礼します。

社会人一年目の理系院卒者(男・未婚・資格:普通自動車免許だけ)です。
今の会社にやりがいを見出せず、そして無資格・無能な自分に危機感を覚えたため
今から薬剤師を目指そうか迷っています。

不安な点があります。

1、今年薬学部に社会人編入したとしても、卒業時31歳。そのとき就職先はありますか?
●登録販売者制度の施行で、薬剤師資格の価値はどんどん失われていくと聞いています。
今までなら「ドラッグストアに就職」という手段が取れたと思うのですが、これからは・・・。
また、企業や薬局の人事の方だって、同じ薬剤師なら若い方を取りたいと思うでしょうし。

2、薬剤師(業界)はこの先、将来がありますでしょうか?
●(今から薬剤師を目指すのはお勧めでしょうか?やめたほうがいいでしょうか?)
「新設薬学部が増え、薬剤師を増やそうとしているのは、国が薬剤師を求めているから。
(薬剤師に用がないなら、無理に増やそうとはしないはず)
つまり、国が支援しているからこれからも薬剤師資格を持っておけば食いっぱぐれはない」
(最低限度の生活はできる)
と、いうのは甘いですか?
それに、薬剤師が飽和しているのは首都圏だけで、地方に行けば引く手あまたという意見も聞きます。
(登録販売者制度が施行されたあとも同じ状況なのかは知りませんが)

素人意見ですが「何で6年間も高い金を出して勉強して必死で取る資格なのに
価値がどんどん失われていくんだ?おかしくないか?」と、思います。

薬剤師の方々、どうかよきアドバイスをお願いします。


229 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 22:54:56 ID:???
>>228
今を耐え切れない奴に明日は来ない
きっと今のお前には大学6年も耐えられんだろうし止めとけ

230 :228:2006/12/20(水) 23:11:15 ID:???
>>229さん
アドバイスありがとうございます。
最初は「3年間は社会勉強として今の会社でがんばる」
と考えていたのですが、
薬剤師になることを考えると、3年間は待てません・・・。
 (今の仕事が嫌いというわけじゃないんです)

231 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 23:16:34 ID:Wv4hyCai
以下の文章の根拠はまったくなく私の勝手な創造であることを先に述べておく。

1についてがこれは実際に新制度が動いてからでないとどうなるかはわからない
というのが本当のところではないかな。現時点で将来こうなると断言できる人はいないと思う。

2についてだが「新設薬学部が増え、薬剤師を増やそうとしているのは、国が薬剤師を求めているから。
(薬剤師に用がないなら、無理に増やそうとはしないはず) 」という認識は根本的に間違っている。
薬学部は増えているのはたんにいわゆる「消えそうな大学・危ない大学」が客寄せパンダのために作っているだけ。
規制緩和で条件を満たしていれば文部省は設立許可を出さざるを得ないし、そもそも薬剤師のことは文部省の管轄じゃない。
したがって国が支援しているわけではないので将来も薬剤師免許を持っていたら食いっぱぐれはないなどといえる保障はまったくない。

>素人意見ですが「何で6年間も高い金を出して勉強して必死で取る資格なのに
>価値がどんどん失われていくんだ?おかしくないか?」と、思います。
これだけぽんぽん薬学部ができたらそれは価値も低くなるに決まってるじゃないか。
何をどう考えたら価値が上がることになるわけ?


232 :228:2006/12/20(水) 23:36:29 ID:z8CFbnWN
>>231さん
アドバイスありがとうございます。

>以下の文章の根拠はまったくなく私の勝手な創造であることを先に述べておく。
とはおっしゃいましたが、私も調べたつもりになっていて
知識がまったくないことがわかりました。


>1についてがこれは実際に新制度が動いてからでないとどうなるかはわからない
やはり、どうなるかはわかりませんか・・・。

>薬学部は増えているのはたんにいわゆる「消えそうな大学・危ない大学」が客寄せパンダのために作っているだけ。
そうだったんですか!リサーチ不足でした。アドバイスありがとうございます。

>これだけぽんぽん薬学部ができたらそれは価値も低くなるに決まってるじゃないか。
>何をどう考えたら価値が上がることになるわけ?
価値が上がると考えていたわけじゃないんですが・・・おっしゃるとおりですね。
それにしても無知な自分が恥ずかしいです。
冷静になって考えてみれば「6年間と高い金をかけないと取れぬ資格」であっても
「濫造されれば」価値は当然落ちますよね。
そして、「実際に濫造されている」というのが現実なんですね。



233 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 23:39:54 ID:???
卒業時31歳。そのとき就職先はありますか?
勤務地を選ばなきゃあるでしょう。
病院・薬局・DS・MR・研究職・公務員・・・

登録販売者制度の施行で、薬剤師資格の価値はどんどん失われていく
価値?意味が分かりませんが・・・
それはDSのみでの話ですからほとんど新卒には関係ないはなしです。
DS勤務する薬剤師はほとんどおばさんだから問題ありません。

いまから本当の意味で苦労するのはじじ・ばばの薬剤師です。
無能な上に年功序列で給料は高い。
まっさきに首切りの対象になるでけです。
わかい優秀な薬剤師は比較的給料が安くても働いてくれるので
大歓迎です。
ですから、新米薬剤師の将来が暗いなどということは決してありません。




234 :名無しさん@おだいじに:2006/12/20(水) 23:46:41 ID:???
新設から薬剤師が出てきても5年くらいは就職は大丈夫だろう(田舎で良ければ)
行くなら今しかないよね(年齢的にも)

登録販売者はかなりな数が出てきてDSから薬剤師はかなり居なくなるはず。

先は決して明るくはないがそれまでに自分を高く売れるスキルを無に付けておけば
心配ない(これはどんな職業でも言えるね)

うまく開業できれば学費はすぐ元が取れるはず。サラリーマンではちょっときついかな?

235 :228:2006/12/21(木) 00:09:59 ID:pRlZjlq7
>>233さん
アドバイスありがとうございます!

>勤務地を選ばなきゃあるでしょう。
勤務地は、特に希望ありません。
今まで行ったことのない場所でも大丈夫です。

>登録販売者制度の施行で、薬剤師資格の価値はどんどん失われていく
>価値?意味が分かりませんが・・・
言葉足らずですみません。
「現時点では、DS(医薬品販売業 薬店の一般販売業)には薬剤師を置くことが
義務付けられている」つまり、薬剤師の方がいらっしゃらないと
店を作れない・・・・・と、いうことで需要・価値があるため「価値」と表現しました。

今後就職する際に気をつけるべきは、DSというわけですね。
アドバイスありがとうございます。
もっともっと調べてみます!


>>234さん
アドバイス、ありがとうございます。勇気が出てきました。

>>うまく開業できれば学費はすぐ元が取れるはず。サラリーマンではちょっときついかな?
はい、2chの別スレなどで「開業したほうが儲かるんじゃない?」みたいな
レスを読んだことがあります。自分に経営の才能などないことは知っているので、
これからもし薬剤師になるとしたら、地道に勉強してみようと思います。

>先は決して明るくはないがそれまでに自分を高く売れるスキルを無に付けておけば
>心配ない(これはどんな職業でも言えるね)
本当に、身にしみます。学生時代、資格を取っておけばよかった、もっと勉強しておけばよかったと。

236 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:06:11 ID:???
俺なんか、女が多いと言うだけで薬学部選んだ。
開業できたし、今にしてみれば完全な棚ぼただよ。
ラッキー!>俺

237 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:32:17 ID:RxbFcDvE
いい歳して、何故そこまでして薬剤師免許取りたいのか分からない。医師免許ならまだ分かるかもしれないが。
理系大学院まで卒業しているのなら、そちらの方面での資格とか無いのでしょうか。
弁理士 とか

238 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:34:21 ID:???
みんな薬剤師免許の使い方を知らないだけw

239 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:38:32 ID:???
やりがいを見出せないことを理由で辞めるなら
やりがいを見出せる仕事するべきじゃね?

薬剤師になってもまた同じ事言って転職するだけだろ?

240 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:38:51 ID:???
弁理士って薬剤師より仕事がつまんなそうだな。
男ばっかだし。
まあ薬剤師なら弁理士の選択科目を免除されるから、
薬剤師になってから弁理士取ればいいんでない?
最初から弁理士はあまりにもリスクが高すぎると思うで。
それは文系資格全般に言えることだが。

241 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:42:53 ID:RxbFcDvE
大学院まで出た経験を、まるっきり使わないのはその分の時間や学費がぱあ。
そんなまわりくどい人生をしている人に、女は寄らない。
しっかりと自分を持ってください

242 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:43:13 ID:???
アメリカでは薬剤師の人気が上位にランクイン。
ちなみに医師は30位。
アメリカで目指すならこの職業
http://blog.japan.zdnet.com/dp/a/000394.html?tag=zdnw
1. ソフトウェアエンジニア(46.07%/8万427ドル)
2. 大学教授(31.39%/8万1491ドル)
3. 投資アドバイザー(25.92%/12万2462ドル)
4. 人材管理(23.47%/7万3731ドル)
5. 医療助手(49.65%/7万5117ドル)
6. 市場リサーチアナリスト(20.19%/8万2317ドル)
7. コンピュータおよびITアナリスト(36.10%/8万3427ドル)
8. 不動産鑑定士(22.78%/6万6216ドル)
9. 薬剤師(24.57%/9万1998ドル)
10. 心理学者(19.14%/6万6359ドル)


243 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 01:45:06 ID:???
大学院自体が時間や学費の無駄だからさw
欧米では学費生活費が出る大学院にわざわざ学費生活費払っていく日本の院生w
専門職大学院ならわかるがw

244 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 03:13:18 ID:???
>>242
それに比べて日本の薬剤師(笑)

245 :.:2006/12/21(木) 05:59:00 ID:???
すごい勢いでageだね。
952 :名無しさん@おだいじに :2006/12/14(木) 13:24:24 ID:???
で、結局予製の違法性はないと951も認めたわけだ・・・。
という事は、調剤補助員も固定客の予製はみとめたわけだ・・・。
一見さんの調剤は薬剤師が行えばいいということに落ち着きそうだね。
実際、薬剤師は給料に見合うだけの仕事をしてるのでしょうか?
私はそこが疑問です。法律に守られているだけで、実際職務上の義務を果たしていないのに、
権利ばかりを主張する薬剤師が多くて本当に難儀しています。
最近ではPCをたたけば併用禁忌や併用注意の薬、また用量OVERの警告など
薬学の勉強をしていない事務にでも分かるものです。
実際調剤薬局における薬剤師の存在って法律で規定されているだけで、
存在意義を見出せません。だから、調剤補助員などという職種が生まれるわけです。
きみたちのところでもそういった人間がいるなら、それは会社側から薬剤師の存在を許容していないということに他なりません。
つまり、経営的に必要な人材ではなく、あくまでも法律的に必要な人間ってだけです。
だから無能な薬剤師でも必要なわけですよ。
それを勘違いしやがって、権利や給料もっとよこせなどとほざいているわけですよ。
ほんとに、薬剤師はウザイですね。
薬学部新設は願ったりかなったりですよ。
受容と供給がみあってきたら薬剤師どもの給料を下げてやればいいんだから。
現在30万なら20万に下げてやっても十分だ。
仕事内容なんか事務とおなじ12万でも多いぐらいなんだから満足しろよ。
薬剤師はやとってもらってるってことを自覚して遠慮して生きていけ!
最後に:法律は拡大解釈をしなければ世の中回らない。
全ての法律は憲法を拡大解釈してできているのだよ・・・なにあまっちょろいこといってんだい?
自衛隊の海外派遣も法の拡大解釈。
薬剤師は社会情勢にもうといのか?ほんとバカばっかり。
>ここまで駄目な資格らしいなあ?
>安い給料で働いた後、さらに値下がりするのか?
>新卒でドラッグに行く奴結構いたと思うが?
>大手の調剤チェーンにとってはありがたい制度だよな!
>2〜3年で使い捨てか...

246 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 07:26:14 ID:???
日本の薬剤師もちょっと前まで大人気だった。
志願者15万人だったw (医学部は12万人)

247 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 07:27:25 ID:???
定員が倍近くになったにも関わらず現在の志願者は半数の7万人(推定)ww

248 :228:2006/12/21(木) 08:19:23 ID:???
>>237さん
アドバイスありがとうございます。

>いい歳して、何故そこまでして薬剤師免許取りたいのか分からない。医師免許ならまだ分かるかもしれないが。
真におっしゃるとおりです。医学部編入も考えたのですが、ネット・書籍・医師の方への質問などで
調査した結果超難易度という結論に達し、この歳から受験するにはあまりにもリスキーだと判断しました。
薬剤師免許を目指す理由は
●医学部編入よりはハードルが低いが、資格を取得してしまえばこの先何とか食っていけるのではと考えた
からです。弁理士も調査してみたのですが、こちらのほうも超難易度で・・・。

(ごめんなさい。薬剤師の方を貶める意図はございません)

私の所属していた学部は残念ながら、教員免許などが取得できなかったのです。




249 :228:2006/12/21(木) 08:20:22 ID:???
>>238さん
アドバイスありがとうございます。
「薬剤師免許の使い方」とは何でしょうか?
教えていただけると幸いです。

250 :228:2006/12/21(木) 08:26:00 ID:???
>>239さん
やりがいを見出せる仕事・・・おっしゃるとおりです。
「ストレスに弱い。危機的状況では慌てふためく」という
自分の性格を考えると、資格を取得したほうがいいと(生活が安定すると)
考えたのです。
(薬剤師なら、大学時代の専攻であった生化学の知識が多少生かせるから、
他の資格と比較してとっつきやすいのでは?と考えたというのもあります)

薬剤師という仕事にやりがいを見出せるかどうか。
これは、薬剤師の方にアポイントを取り付けてあるので、
聞いてみます。ありがとうございます。


251 :228:2006/12/21(木) 08:29:55 ID:pRlZjlq7
>>241さん
アドバイスありがとうございます。
自分を持っていない迷走している人生のため
学費を出してくれた親には本当に申し訳なく思っています。
社会人になってから、親の偉大さが始めてわかりました。
衣食住だけでなく、学費まで出してくれた親のすごさが。

・・・本当に女性の方には縁がないです。

だからこそ、これからの人生ではちゃんと考えて生きたいのです。

252 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 09:19:47 ID:???
ほんとに本気で勤務地を選ばないと言い切れるなら、
薬剤師は絶対に働く場所には困らないと思うよ。
田舎はまだまだ人手が足りない。金は出すから助けてくれと言わんばかりに給料が高い。
ただし田舎だと勉強できる機会も少ないし、
学ぶのであればほとんど独学にならざるを得ない部分はどうしてもあるが。

何も薬局や病院だけが薬剤師の働く場所じゃないし、
その気になればすごく広い世界で働ける免許だと思う。

やりがいを見出せるかどうかは、人に聞いても仕方ないと思うよ。
どんなに話を聞いたって、結局は自分でやってみないことにはわからない。

253 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 09:53:07 ID:???
なんか人生相談板みたいになってきたな。
「やりがいが見いだせない」たって、
「やりがいが無い」と「今のところやりがいがまだ見つかってない」を混同したらあかんで。
なんで「青い鳥はここではないどこかに必ずいる」なんて思い込めるんだろう。

254 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 10:38:50 ID:???
>>228
今のそのモチベーションが卒業まで持つかどうかが問題だな。
漏れは四年卒でも十年分は老けたような気がする。

まぁ確かに薬剤師になれたおかげで金に困る生活はしてないが…。(といっても金を持て余してるわけじゃないのであしからず)
この仕事は結構心を病むので卒業時点で余力(気力)を使い果たしてしまうような人にはお薦めしません。
もし本気でやるなら十二分に気力を溜めて覚悟を決めてから挑戦して下さい。

255 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 14:11:24 ID:kMQEnd2C
乳糖を加えたい。ちがった!乳頭を咥えたい!

256 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 14:56:00 ID:VBN3G5v4
薬学部に在籍の方々にしつもんです。
中盤とゃや下の日大や東京薬科や城西あたりの薬学部だとどのくらい遊んだりできますか???
やっぱり全くそんなのありえないくらい厳しい世界なんですか???

257 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 16:03:53 ID:???
>>256
漏れはもう卒業しちゃった立場だけど…
遊べなくはないけど、どうせ二年生後期辺りから午後はギッシリ実習が入るし、実習の最後にはそれぞれに確認テスト(筆記)、更に別途で定期試験なんか絡むと正直遊ぶ気にはなれんと思う。
なまじスレスレで進級できても、一夜漬けみたいな事で勉強して良く理解しないまま合格しちゃうと同じ内容が卒死・酷使の時には出てくるのだから、その時キツいと思うよ。

まぁ普段遊べない分は春休みとかにハジけりゃいいのさぁ。
メリハリつけりゃそれなりに楽しん学生生活は楽しめると思われる。
同級生一同みんな同じ目標に向かうわけだから、最後はお互い戦友のような連帯感で結ばれます。

258 :.:2006/12/21(木) 19:59:02 ID:???
>>257
お前予備校大学出身だろ?

259 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 20:25:22 ID:???
予備校大学というのは駿河台大学のことですか?

260 :.:2006/12/21(木) 20:32:59 ID:???
>>259
知ってるくせに〜〜
北海道医薬専門学校!!!

261 :228:2006/12/21(木) 20:59:01 ID:???
>>240さん
アドバイスありがとうございます。

薬剤師→弁理士のステップアップということですか。
「弁理士の世界は甘くないよ」と、弁理士事務所の方の
お話を聞いたことがあります。
・・・そういう、チャレンジする生き方も考えます!!

262 :228:2006/12/21(木) 21:16:54 ID:pRlZjlq7
>>252さん
アドバイスありがとうございます。
薬剤師の資格を持っていれば、まだ働ける場所があるんですね。
しかし、最先端の知識を得られない危険性があるわけですね。

今から薬剤師を目指すのなら、本当に覚悟していかねばならないですね。

>>253さん
アドバイスありがとうございます。
本当に、おっしゃるとおりです。
今の自分は、その両方を混同しているかもしれません。

ですので「資格取得」だけでなく「今の職場でがむしゃらにがんばってみる」
ことも、考えています。

「青い鳥はここでないどこかに必ずいる」と考えてしまうのは
私が未熟だからだと思います・・・・・。(中二病ですね・・・)



263 :228:2006/12/21(木) 21:17:52 ID:pRlZjlq7
>>254さん
アドバイスありがとうございます。
やはり、相当の覚悟(社会的地位や収入に関係なく、薬剤師として生きることに価値を見出す)が
必要なんですね。
「国家試験は司法試験並みに難しくなった割には、社会的地位・収入に反映されない」といった
最悪の事態も考えておきます。


長文・粘着すみませんでした!
そしてマジレスしてくださった方々、どうもありがとうございました!
年齢的にもゆっくり考える時間がありませんが、
話は必ず自分で調査して、噛み砕いてから意思決定をします。

どうもありがとうございました!!


264 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 23:16:06 ID:FeBZhgL6
錠剤を粉砕したとき乳糖を加えて分包するが、そのときいつも乳糖ではなく
乳頭を咥えたいと思う!

265 :名無しさん@おだいじに:2006/12/21(木) 23:23:12 ID:???
♪乳糖はおとうちゃんのために(ry

266 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 00:04:47 ID:???
おまんこぺろんしたいなー

267 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 00:33:23 ID:???
クリスマスにペロンする予定。人妻だけど、、、

268 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 06:21:55 ID:???
今年は20人としかペロンしなかったなぁ
薬局じゃ出会いないし、またMRに戻ろうかな…

269 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 15:18:28 ID:2v0lOJEH
>>267
人妻はやめておけ!後々ヤバイぞ。

270 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 16:25:34 ID:???
ご忠告、有り難うございます。
しかしもう息子が言うことを聞きません  orz,,,

271 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 16:35:49 ID:CIGadz7p
>>257
ありがとうございます。やっぱりめりはりが大事なんですね。でもしっかりすれば少しも遊べないわけではないらしいのでよかったです。

272 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 16:51:57 ID:???
人妻はいいですね
やばいのが分かってるからこそでしょうか
逆に自分のヨメが不倫してるのを見るのもかなり、、
谷崎化しないように時には離れてみてください

273 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 17:49:15 ID:???
20前半がベストw

274 :.:2006/12/22(金) 20:00:16 ID:???
おれはトリガラ抱く趣味はねえ。

275 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 22:20:52 ID:SIC4m2S2
>>274
人形抱くのが趣味なんだろ?

276 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 23:01:21 ID:iI27kFJ5
武士のイチモツ!

277 :名無しさん@おだいじに:2006/12/22(金) 23:16:41 ID:???
高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。
授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。

「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。

その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。

「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。

278 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 01:07:36 ID:???
ここは一体何スレでつか???
面白いけど、、、(^^

279 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 08:05:48 ID:???
薬剤師の方で強迫性神経症の方います?
鑑査とか大変ではないですか?

280 :sage:2006/12/23(土) 08:38:36 ID:enrGAa9q
うちに一時的に来てる中途採用の薬剤師なんか撒いた粉薬の監査を
ざっとしか(っていうか総重量の計算しない)やらないで投薬しやがる。
いい加減な監査では、粉撒いてる俺が2重に監査してから出さないと安心できん。
よくそれで今までやってきたな、と思うよ・・・強迫性神経症の香具師の方がいいなぁ

281 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 09:12:39 ID:???
全包検査だよ

282 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 12:36:23 ID:???
うちは、粉ノーチェックだよ。ノイローゼになりかけてるよ。

283 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 13:24:28 ID:???
うちんとこは1日分ごとに量チェック、細かすぎ〜

284 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 16:33:49 ID:???
>>279
ノシ

監査は、「楽な」職場を選び、割り切ってやれば何とか大丈夫。
それより、薬歴に変なこと書いてないか書き間違いないか何度も見直したり、
終業後の後片づけ・火元点検戸締まりが苦痛。

285 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 16:40:17 ID:???
>>280
(程度はあるが)強迫性神経症だとそういう職場は勤務無理。
何度も何度も確認するので能率が極端に落ち、結果的にクビになる。

強迫性神経症の人は、殆ど錠剤と外用薬しか出ない薬局を選んで仕事する方が身のため。

286 :285:2006/12/23(土) 16:46:40 ID:???
錠剤・外用薬なら、薬剤師以外に事務に確認してもらう手もあるし、
患者さんの前で並べ、患者さんと一緒に確認しながら投薬することもできる。

287 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 16:52:59 ID:???
本当に治療が必要な強迫神経症ならまず日常生活に支障を来す。
仕事なんてとんでもないよ。

散薬は湯山の散財監査装置を導入してから安心してぐっすり眠れるようになった。
もう監査装置無しでは仕事できないほど。すげー良いよ。
ちなみに50マソくらい。


288 :.:2006/12/23(土) 20:09:29 ID:???
>>278以降
280以外は同じアンカーってのがすごい。
アイソの社員みたいだ。
内容もそんな感じ。
くずだな。

289 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 20:15:30 ID:???
?…IDのことか?

290 :名無しさん@7周年:2006/12/23(土) 20:19:37 ID:???
名無しさん@おだいじに の自作自演ウゼー


と思ってる。

291 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 20:21:56 ID:???
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

292 :名無しさん@おだいじに:2006/12/23(土) 21:13:21 ID:???
>>288
オマエモナー

293 :.:2006/12/25(月) 05:37:48 ID:???
あげ

294 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 21:01:43 ID:sv3Zyh+r
飲み薬に関して初歩的な質問なのですが、
飲み薬を飲んだ後すぐに何か飲み物(水やお茶など)を飲むことによって、
薬の効果が妨げられる事はないのでしょうか?

295 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 21:08:29 ID:w3/4L8UQ
あるよ

296 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 21:58:48 ID:sv3Zyh+r
>>295
迅速な回答レスありがとうございます(`・ω・´)
ちなみにそれはシロップなどの液薬にも同じ事が言えるのでしょうか?

297 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 22:25:48 ID:???
むしろ「シロップなら大丈夫」と何故思えるのかと。

298 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 22:34:05 ID:???
どういう意図での質問か理解しかねるな

299 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 22:46:59 ID:w3/4L8UQ
意図なんてないよ

300 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 22:51:13 ID:???
いや、ID:sv3Zyh+rの質問がだよ

301 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 22:56:22 ID:w3/4L8UQ
意図なんてないと思うよ、ということ

302 :名無しさん@おだいじに:2006/12/25(月) 23:05:56 ID:???
今年はタミフル出ねえな

303 :名無しさん@おだいじに:2006/12/26(火) 01:59:37 ID:???
ヘパリーゼ毎日飲んでるんだけど
肝臓水解物って何ですか?

304 :名無しさん@おだいじに:2006/12/26(火) 15:32:08 ID:???
http://diet.beauty.yahoo.co.jp/column/bijin/bin?v_date=20060914&v_id=hel_20060914_1

305 :名無しさん@おだいじに:2006/12/26(火) 22:28:29 ID:???
>>279
仕事続けてると
真面目な人はなる可能性あるかもね。

用法用量など細かいチェックが
延々と続く仕事。
じわじわとボディブ口ー。
結果ストレスで退職。
胃に穴あけた人もいるよ。

306 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 21:15:28 ID:???
細かくキチンとするのは大事だけど
手を抜くとこは抜かないと狭い薬局で毎日働けないよ

307 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 22:14:40 ID:???
レセの入力大丈夫だろうかとか、処方入力間違ってるんじゃないだろうかとか考え出すと止まらない!
正直、仕事にならない。

308 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 22:24:05 ID:???
薬剤師で年取った人って何してるんでしょ?
病院ならじいさんの薬剤師が居てもおかしくないけど、
ドラッグに行った人とかどーすんだろ

やっぱどっか田舎の調剤薬局でマッタリ?

309 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 22:30:17 ID:???
じじばばの話し相手。
調剤、監査、服薬指導は若者に譲る。
とかだったら楽そうでいいよなー。

310 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 22:37:09 ID:???
逆に病院に爺さんがいる方が変w

311 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 23:18:26 ID:???
そう?薬剤部長とか年取ってるもんじゃない?勝手なイメージだけど。

312 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 23:20:34 ID:???
そうでもないっしょ。40代部長もいるし、基本的に当直多いから年寄りかきついのでは?

313 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 23:27:10 ID:???
あぁ、定年越えた後とかじゃなく、40台50台の話ね
40,50の人がドラッグにはいないっしょ、みんな病院、薬局かね?

314 :名無しさん@おだいじに:2006/12/27(水) 23:30:30 ID:???
普通にいるとおもうけど。
病院で爺さんの薬剤師あんまみたことないが。
大学教授ならまだしも。


315 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 08:35:36 ID:???
オッサン、じいさんになったら一体何の仕事してるのだろう…
薬剤師してるかなぁ…

316 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 08:53:41 ID:???
薬局開設者になって左うちわとか。

317 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 15:38:15 ID:???

ウエルシア薬局の裏事情
http://www.dan-d.jp/home/asdfgh/index.html

318 :名無しさん@おだいじに:2006/12/28(木) 18:22:36 ID:???
開設してもなかなか左うちわというわけにはいかないよ。
開設者には開設者なりの悩みがある。

開設者の俺が言うんだから間違いない。

319 :名無しさん@おだいじに:2006/12/29(金) 01:14:27 ID:???
経営だもんな



320 :名無しさん@おだいじに:2006/12/29(金) 20:08:22 ID:???
年収って源泉徴収票の金額?

321 :.:2006/12/29(金) 21:16:51 ID:???
他の板にもいて面倒だ。
又張らしてもらうね?

888 名前: 名無しさん@おだいじに 2006/11/18(土) 21:16:44 ID:???

>>886
有用な適応外の場合は君のところではどうしてるんだい?
約束処方で疑義もしてないのに疑義印だけおしてとおしているのかな?
そもそもの根底がおかしいのだよ。適応外処方に報酬は支払われませんから。
有用な適応外なんて、それようの本も出版されているのだから、PC入力上なんら障害にはならないだろう。
>Dr.って診察室ではどんな風に患者と話してるの?
>どうやって処方決定してるの?
しりたい?
診察は割愛させてもらうけど、一般的に「じゃあ、薬だしとくから暫く様子みてみてね」
これが、8割。薬の説明はしないけど。
なんか、もっと別のことかんがえてたかな?あなたは。
そもそも、処方決定なんて立派な言葉を使ってもらっているけど、たいしたことはないよ。
自分の使い慣れた薬を出してるだけだから。
たまに、薬剤師さんから「先生、薬のmg数だし間違えました」と、インシデントレポートうけとるけど、本音いうと、5mgを10mg間違えても
なんら問題ないんだけどね。添付文書上の用法容量内なら、問題ないから、そんなに心配しないでくださいね。
>もしかして病院薬剤師と飲み会に逝ったぐらいで仲間入りしたつもり界?
意図している意味が分からないけれど、仲間入りとはどういう意味かな?
みんな職員は仲間だとおもっているけど・・・

322 :.:2006/12/30(土) 21:00:11 ID:???
>>320
たぶんあってる


323 :.:2006/12/31(日) 06:03:49 ID:???
今年は大変な一年でした。
来年は良くなることを望みます。
よいお年を。

324 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 14:22:53 ID:???
ヘパリーゼ(肝臓水解物≒アミノ酸+ビタミンb)
マルチビタミン&ミネラル(ネイチャーメイド)
ビタミンc
ビタミンe
鉄(少々)


ヘパリーゼ
ビタミンc

これって飲む際の組み合わせ等大丈夫でしょうか?
ヘパリーゼは内臓肝臓にいいので飲んでますが

325 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 14:24:09 ID:???

ヘパリーゼ(肝臓水解物≒アミノ酸+ビタミンb)
マルチビタミン&ミネラル(ネイチャーメイド)
ビタミンc
ビタミンe
鉄(少々)


ヘパリーゼ
ビタミンc

これって飲む際の組み合わせ等大丈夫でしょうか?
ヘパリーゼは内臓肝臓にいいので飲んでますが


326 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 20:28:45 ID:???
なぜ全て普通に食事で同時に摂っていることに気付かない……

327 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 21:24:33 ID:+0nhaABt
ネイチャーメイドのんでるから、VCとVEと鉄が重複投与になってる。
よくないですね。
あとは、朝にヤクルト1本追加で大丈夫だね。


328 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 21:26:51 ID:???
財布によくないですね。
DSのよいお客さんですね。

329 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 21:30:49 ID:???
そんなんじゃ駄目だ
カロリーメイツを追加しなさい
朝昼夕食間各2本 14日分だ

330 :名無しさん@おだいじに:2006/12/31(日) 21:39:41 ID:+0nhaABt
カロリーメイツじゃなくて、カロリーメイトね
チョコレート味を推奨

331 :名無しさん@おだいじに:2007/01/03(水) 22:04:25 ID:???
マルチビタミンの意味くらい知っとけと

332 :名無しさん@おだいじに:2007/01/03(水) 22:06:25 ID:???
カロリーメイトなんて脂質の塊よく食えるな

333 :名無しさん@おだいじに:2007/01/04(木) 20:17:57 ID:???
調剤初心者ですが、
年齢毎に1日量が分かれている薬って、あれを丸暗記するんですかね?
ロートエキスとかデパケンとかは、何歳から何歳は何ミリってなってますけど。

334 :名無しさん@おだいじに:2007/01/04(木) 22:13:40 ID:???
小児の劇薬って飲み過ぎるとヤバいッスか?
カロナール、ペリアクチン、ピーエルなど

335 :名無しさん@おだいじに:2007/01/04(木) 22:24:21 ID:???
やばいから劇薬なんだろ

336 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 00:04:32 ID:???
>>334はい、今日の調剤ミスを心配して
ここで確認 乙
もみけそうとすんなよいひひ
ログ保存しマスタ

337 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 00:13:06 ID:qN/ZNUUg
>>334
小児でなくても、劇薬でなくても、飲み過ぎはだめでしょう。

338 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 00:21:25 ID:iO2EprKV
妹「おめー夢ねえの?wwwww」
http://up.rulez.jp/file/up63510.jpg


339 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 04:18:23 ID:Xs0UCLA1
春から薬学部に入学するんですが英語はどういう事をすれば良いんですか?文法と単語で良いんですか?

340 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 10:04:44 ID:???
まずは>339の学校が英文の教科書を使うかどうかとか、
留学したいのかどうかとか必要性から語るのがいいのではないかと。
教養だけなら同レベルの奴が入る大学なら手心はあるだろう。

341 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 10:07:29 ID:???
『あれーっもうこんなに励起しちゃってる。』
「しょうがないだろ・・・そんなに官能基見せられたら・・・嫌でも示性式が勃つよ」
『仕方ないわね・・・いいわ、ほら脱離して。酵素反応してあげる。』
「ああ・・・すごい吸着だよ。これだとすぐに昇華しそうだ。」
『フフ・・・でもまだピペットアウトしちゃダメ。私の異性体にも加熱して。』
「じゃあ脱離させるよ。すごい・・・どんどん愛液が浸透してきてる。」
『いいよ・・・重合して・・・今日は点検日だから触媒はいらないわよ。』
「うぅ・・・中間体なしだとすごいよ。」
『んんっ・・・コンタミが入ってくるよぅ・・・』
「ぐっ・・・エネルギー準位高すぎ・・・シンクロしちゃうよ」
『はぁっ、あぁっ、反応熱すごいわ。もう液化しそうっ』
「ああっ、だめだもう突沸しそうだ!」
『待って!私も一緒に沸点に達したい!』
「『あ、あ、ああーーーーっ!!』」
「イってる、イってる!」
『イッテルビウム(Yb)!』


342 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 13:46:30 ID:LQWreCUA
>>334
数をこなしていく内に覚えていきますが、頭の柔らかいときに
覚えておく方が賢明ですね・・・

343 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 13:53:41 ID:LQWreCUA
まちがいました
>>333です

344 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 15:48:44 ID:???
338
確かにこの面に夢ないねとかいわれると
やってしまう気持ちもわからんでないな

345 :名無しさん@おだいじに:2007/01/05(金) 17:18:24 ID:???
薬剤師には景気の良さって関係ないね

346 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 06:16:58 ID:k65WMRdb
>>340
留学はしません。私の入学する大学では英語1A、2A、1B、2B、1C、2Cをやるんですが、これらって文法きちんとやらなきゃついていけませんかね?単語はある程度覚えたんですが。

347 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 14:53:04 ID:???
論文を読める程度の学力でいいんじゃないか?

348 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 21:30:25 ID:???
>>344
たかだか短大に受かって、顔がカワイイからってちやほやされたぐらいで
夢がどうとか語るなよなー、と。中2病かよ。
も少し年がいって、若くてカワイイ子が下から出てきたら、
ただの短大出の「元アイドル」で終わりだろ。

349 :名無しさん@おだいじに:2007/01/06(土) 22:34:53 ID:???
やっぱ、金はあっても朝から晩まで毎日口の中と歯ばっか見てると人格おかしくなんだね

350 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 04:27:28 ID:X7RJkxcp
薬に関する相談をお願いします。

1/4に病院を受診して薬を処方してもらったのですが、4日分だったので1/8の朝で無くなりそうなんです。
完治していないのでまだ服用を続けたいのですが、その病院は日祝休診なんです。
その場合、当番医に一から病状を説明して初診料を払って同じ処方箋を書いてもらうしかないのでしょうか。

351 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 09:14:39 ID:???
>346
教養だけだったら多分さぼらないで授業出ればおkとかじゃないの?
大学・学部研究板にいって貴方の大学がないか探すべし。
http://school5.2ch.net/student/

352 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 09:31:47 ID:s4XFodWf
>>351
多分、授業受ければ良い程度だと思います。じゃあ文法は最低限で英文を読めるくらいで良いですかね?後、本屋で売っている医療系の英単語って覚えた方が良いですかね?他の科目でもやっておいた方が良い事を教えてもらいたいです。

353 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 10:04:14 ID:???
>>350
それしかないんじゃない?
本当は、病院が休みに入る前に処方箋を出してもらっとけば一番よかったんだろうけどね。

354 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 10:34:22 ID:i/D+SyWm
>>350
処方内容はどんなものですか?

355 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 12:00:40 ID:???
主治医以外の当番医じゃぁ、貰えて2日分くらいかね?
モタイナイ

356 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 23:34:46 ID:73MGTuDr
たまに、ヴォケ患者来るよ。
「今日で薬がなくなるんだけど、日曜日で病院休みなんで、薬だけもらえないの?」
って言うヤツ。
たいていの病院は日曜が休み、という周知の事実を把握できない、
めんどくさい患者ですわ。

>>350
>>その病院は日祝休診なんです。
わかってんなら、休み前に病院に行け。
それ以外は救急外来に行って、高い診察料払えばいいだけ。


日曜日にこんな患者から電話があったよ。
電話:「結石ができていて、今ものすごく痛いんだ!今から薬局に行くから痛み止めだけもらえないの?」
私:「処方箋がないと、基本的にお薬をお渡しすることはできませんが。」
電話:「今日は病院が休みだから、病院には行けないんだよ!!手持ちの薬もなくなってしまったんだ!!!」
私:「いえ、処方箋がないとお薬はお渡しできません。法律で決まっているんですよ。」
電話:「何とかしろよ!!いてぇんだよ!!!融通が利かねぇなぁぁぁ!!!じゃあ、日本の法律をどうにかしろよ!!!」
私:「私に言われても困りますが。救急外来に行かれたらどうですか?」
電話:「めんどくせぇえんだよ!!」

それを言われた瞬間、電話を切りました。
その直後、数回電話がなりましたが、シカトです。

皆さんだったらどうされます??



357 :名無しさん@おだいじに:2007/01/07(日) 23:57:02 ID:???
そりゃ決まりだから仕方ないけど
諸外国と比べ日本の薬局の存在意義って何かなぁって
思いふける

処方権はまだしも
リフィルぐらいはやらしてくれよん

358 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 00:07:36 ID:???
痛み止め必要なら
切らすなよアホ患者wwwwww

359 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 00:32:36 ID:???
>>356
自分が患者だったら、痛くてしょうがないのに薬剤師にそんなドライな反応されたら
カチンとくるというか腹立たしくなるけど、
薬剤師の立場から言うと現実問題として薬を渡すことはできないし
そう言うしかないというのもわかる。
どっちの気持ちも理解できるだけに複雑な心境。

自分だったら、相手の神経を逆撫でしないように気を付けて、
処方箋がない以上は薬を渡すことは不可能だということをきちんと説明した上で、
我慢できないようなら救急外来に駆け込んでくれということを言う。

360 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 00:37:16 ID:???
バファリンでものんでろ

361 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 00:39:34 ID:bb0bdptQ
>>353-5

判り切った馬鹿な質問にレスありがとうございました^^;

症状の説明がちょっとややこしくてかかりつけ以外だと不安なので、自分の阿呆さを噛みしめつつ、火曜の朝を待つことといたします。

362 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 02:34:25 ID:???
ロキソニン5錠くらいなら自費で販売したいけど処方せん医薬品だし無理かぁ
やっぱセデスかバファリン飲む方がマシだね

363 :名無しさん@7周年:2007/01/08(月) 08:50:41 ID:???
処方せん薬じゃないよ

364 :353:2007/01/08(月) 09:36:28 ID:???
かく言う漏れも、アトピ持ちなのに
ロコイド軟膏切らしちゃったよw。
仕方ないからメンソレータム塗ってる。とりあえず保湿できればいいんで。

365 :名無しさん@おだいじに:2007/01/08(月) 21:42:28 ID:ZUx+eBtn
>>361
どういった症状なのか具体的に存じませんが、
どうか無理はなさらないでくださいね。
いざというときには救急もありますので。
おだいじになさってください。。。

366 :ゆき:2007/01/09(火) 03:25:20 ID:Ok2HIG9m
春から薬学部に入るんですが数学って大学に行ってからも使いますか?使わないんなら理科、科目を中心に学ぼうと思うんですが。

367 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 05:13:56 ID:???
正直使わない

368 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 05:54:06 ID:Ok2HIG9m
>>367
授業受ければ良い程度なんでしょうか?数学やるなら理科科目を中心に学んだ方が良いですかね?

369 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:17:10 ID:???
行く大学によって全然状況が違うような気がするんだが、
入学までに勉強するなら個人的には物理と英語だと思う
数学は大学行ってからで十分
大学での理科系科目は高校までの理科とは別ものなので
入ってから授業に沿ってやれば良いと思うんだけどね

370 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:21:28 ID:???
数学は微積くらいしか使わん
生物と化学の方が重要

371 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:25:25 ID:Ok2HIG9m
大学での数学は高校とは別物と考えて良いんですかね?

372 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:28:58 ID:???
別物とまではいかないと思うけど、
公式だの定理だの、暗記することはなくなるんじゃね?

373 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 07:39:04 ID:Ok2HIG9m
>>372
暗記しなくて良いとはどういう事ですか?テストが無いからですか?

374 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 09:54:28 ID:???
>371
薬学部では古い連中が昔の農学部と同じ低レベル入試で
入ってきたのが多いのと、カリキュラムがきつきつだったので、
数学教育は他科目に比べて長いこと軽視されてきた。
したがって必修で無い場合もあるし、積極的に卒業単位として
認定しようという姿勢が学部側に無いから捨てても卒業できる可能性が大。

むしろ物化生のうち高校で勉強してなかった科目をつぶすべし。

375 :ゆき:2007/01/09(火) 10:18:32 ID:Ok2HIG9m
みなさんありがとうございます。数学以外の科目を中心に学ぼうと思います。

376 :名無しさん@おだいじに:2007/01/09(火) 10:23:49 ID:???
微積が出来りゃ十分だな
できないならやれ

377 :名無しさん@おだいじに:2007/01/11(木) 00:02:38 ID:???
微積って使うか?
AUCぐらいやん

378 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 17:05:36 ID:???
薬局薬剤師って忘年会とかあるの?
あっても少人数?

379 :名無しさん@おだいじに:2007/01/12(金) 21:08:37 ID:4dTqkka+
あるよ

380 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 01:03:06 ID:???
薬局内の3,4人で?

381 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 10:31:31 ID:OyBZi9Ki
今学部二年なので順調にいけば四年生で卒業&薬剤師免許ゲトできるのですが普通に薬剤師やる場合でも大学院行ったほうがいいんですか?また、行かないと将来どうなる可能性があるのですか

382 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 10:46:44 ID:???
製薬会社にいきなさい。
病院はおちこぼれの行き場所。

383 :381:2007/01/13(土) 11:27:17 ID:OyBZi9Ki
製薬会社ってMRですか?今は東京の薬科大学にいるのですが実家は東北なんで実家に帰って薬剤師やろうと思ってます。田舎のほうが給料いいので

384 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 11:30:53 ID:???
田舎っぺは田舎に帰れ。芋臭いから。

385 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 11:55:57 ID:OyBZi9Ki
だから帰るって書いてあるよね?ニホンゴヨメマスカ?と釣られてみる


386 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 12:12:45 ID:???
>>381
田舎の調剤薬局なら大学院出て無くてもいいんじゃない?

女性なら2年早く社会にデビュー出来るわけだし、
出会いの機会も2年分増えるよ…多分。

387 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 13:09:29 ID:???
>>385
低脳田舎もん。
お前は都会の風には会わない、帰って薬剤師して畑でも耕してろ!

388 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 13:12:39 ID:???
東北なまりってみっともないよね。

389 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 14:49:49 ID:OyBZi9Ki
>>386
ありがとうございます

390 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 14:59:14 ID:???
薬剤師でただの調剤か。哀れ。

391 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 15:21:08 ID:???
給料だけならMR東北勤務もある。
東北の営業所はどこも欠員ばかり、100%希望が通る

MRは給料いいよ!
エーザイなんか日当込みで30歳代で年収1000万円

MR飽きたら調剤薬局勤務でもいいしね。
(実際東京出身、6年目で東北転勤辞令がでて退職して調剤薬局で働いている人をしっている)

392 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 15:50:48 ID:???
リストラになったダメ薬剤師。

393 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 18:02:41 ID:UPEYOZpa
 裁判は常識から乖離・・・・ 女子高生コンクリート詰め殺人事件

1988年11月夕刻、少年2人(当時18歳と16歳)は足立区東綾瀬の
路上で帰宅中の女子高校生を拉致し、少年の自宅に40日間監禁、殺害した。
監禁中、仲間を集め被害者を繰返し暴行し、時には、被害者に音楽に合わせて
踊りながら服を脱ぐように強要し、演奏の合間に集まった仲間で一斉に蹴る
ことさえ行った。監禁中に逃亡を図ると、手足にオイルを塗りつけライターで
火をつけ、熱がるさまを見て笑い転げた。被害者の遺体の歯はほとんど折れ、
性器と肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺ささったままであった。
少年らの刑は極めて軽かった上、未決勾留期間があるため、主犯を除き全て
6年程度で出所した。 法務省へ意見 TEL O3−3580−4111

性器を灰皿かわりにした様子など 
   lynch 、女子高生コンクリート のキーワードで検索可能 


394 :SJK:2007/01/13(土) 19:37:38 ID:KTzz91Ik
添付文章を閲覧&検索できるサイトどこ?

395 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 19:41:31 ID:???
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)

396 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 21:31:55 ID:Bi9FD5Cn
薬品の事聞きたいのだが

バナミン(動物用)とか消炎鎮痛剤は解熱作用もあるのか?
現場で使ってるヤシが熱弁してきたが疑問に思うた

397 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 22:10:57 ID:HCrFvWOW
あるやろ

398 :名無しさん@おだいじに:2007/01/13(土) 23:54:57 ID:???
バナミンには解熱作用があるけど
消炎鎮痛剤全般で言ったら、一概に解熱作用も必ず併せ持つとはいえないよね

399 :名無しさん@おだいじに :2007/01/13(土) 23:57:50 ID:???
いつもジェネレーターでテクネを採っているけど 後1回分がどうしても
足りないような気がする。警察に言うべき?

400 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 01:11:21 ID:???
気がする程度でわざわざ地雷踏まなくても・・・
まずは探偵気取りで小細工してみたら?

401 :名無しさん@おだいじに :2007/01/14(日) 10:09:14 ID:???
不倫か不倫か? 妻を殺す気か?
Poの方が手っ取り早くて良いぞ!

402 :396:2007/01/14(日) 16:37:41 ID:2rzxsG89
>>397
>>398
dくす
感冒の症状にバナミンとOTCどちらを投与するか口論したもので...また寄ります

403 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 17:08:50 ID:???
公務員薬剤師が最強

404 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 17:25:08 ID:???
同感
自衛隊病院とかね

405 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 18:26:56 ID:Ff6EYJfj
>>403
一般公務員と比べて薬剤師免許を持ってるメリットはあるんですか?
いつでも上司殴って辞められる以外に何かありますか? 参考までに。

406 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:17:45 ID:j2HMBlf4
★法科大学院の次は医科大学院★

医学部に行かなくても医者になれる時代が来るかもしれない。
東京都が医科大学院(メディカルスクール)設立を構想しているそうだ。
医学部以外の学部卒業生を4年制で受け入れ医師国家試験受験を目指すそうだ。
もし、東京都にできれば、全国規模で設立されるようになるだろう。
法科大学院のごとく。
実現すれば薬剤師やめてメディカルスクールに進学するヤツ多そうだなw。
   ↓
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/061220/wdi061220001.htm

407 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:25:01 ID:???
放送大学みたいにテレビで勉強できればな。

408 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:28:00 ID:???
なんか、調剤薬局も飽きてきた
楽しい仕事ないかな

409 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 19:29:45 ID:???
AV監督

410 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 20:58:46 ID:???
俺が保健所薬剤師になって衛生行政を担当すれば
食品衛生法を1つでも遵守できない店舗は
ペコちゃんだろうが吉野やだろうが
遠慮無くつぶしてやる
今は環境行政だが早く衛生行政に異動したい

411 :名無しさん@おだいじに:2007/01/14(日) 22:04:57 ID:???
>>409
男優のほうが

412 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 20:55:59 ID:???
調剤のスピードが遅いと先輩から怒られるのですが、
どうしたらスピードアップができるでしょうか?

413 :名無しさん@おだいじに:2007/01/15(月) 21:21:25 ID:???
経験

414 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:24:19 ID:???
こういう場合どうなるんだ?ミスは一定の確率で起こるでしょ

100倍分量の投与で新生児死亡、薬剤師2人書類送検

東北大病院(仙台市青葉区)で2003年、入院中の新生児に100倍の
分量の薬剤を誤って投与し、死亡させたとして、宮城県警仙台北署は
16日、調剤を行った女性薬剤師(27)(青森県弘前市)と、調剤の
監査担当だった女性薬剤師(40)(仙台市太白区)を、業務上過失致死の
疑いで仙台地検に書類送検した。

同署は「当事者の過失が大きい」として、病院の管理責任は問わない方針。

調べによると、調剤担当の薬剤師は03年2月19日、重度の呼吸不全で
入院中だった男児(生後20日)に投与する気管支拡張剤「テオフィリン」を
処方する際、「(1日あたり)3・5ミリ・グラム」をグラムに換算する際に誤り、
「0・35グラム」で調剤した疑い。監査担当の薬剤師は誤りを見過ごし、
注意義務を怠った疑い。

(読売新聞)


415 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:25:29 ID:V3f5WuEu
公務員薬剤師が最強

416 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:29:21 ID:???
>>414
薬を飲ませた、看護死に責任あるんじゃね?
新生児がそんなに飲んだら喉詰まらせて窒息するよw

417 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:36:16 ID:???
>>414
そんなミスは一定確率では起こらない

ってか新生児にテオフィリンかよ

418 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:42:43 ID:???
薬剤師ってそういう時のために保険入ってるの?

419 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 01:43:50 ID:???
社会保険には入ってるんじゃね?

420 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 05:42:20 ID:???
小児科って時々力価で処方するの止めて欲しいわ
計算せんといけんしね

421 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 07:47:05 ID:???
>>414
んなこといったら薬剤師いらねーじゃん

422 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 09:13:03 ID:???
計算ミス自体はどうやってもするんだよね。
日常生活でも数学の宿題でも大学入試でも。もちろん薬剤師の調剤でも。

423 :名無しさん@7周年:2007/01/17(水) 10:04:18 ID:???
普段扱っていないと、見た目の量がおかしいことに気がつかないよな。
俺んとこ老人が99%で、稀に小人くるとすげー緊張する。

424 :名無しさん@おだいじに :2007/01/17(水) 14:56:28 ID:???
こんな所で油売ってないでさっさと 難病が治る薬作れよ!!
筋骨化症の女の子なおしてやれよ!!

425 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 18:55:40 ID:???
すみません、質問させて下さい。
既女板で「イブプロフェン系鎮痛剤を規定の半量でも効いたので(生理痛)
医者の処方じゃなく自己判断で飲むときは少なめに飲むことにした」
という書き込みをしたところ規定より少なく飲むと効果がないばかりか
身体に毒として残って良くない、と反論されました。
では効果があった場合は半量でもいいのか?という疑問には答えてもらえず
すっきりしないのでこちらにあがった次第です。
素人考えとしては1錠で効くところを2錠飲んだ方が余計に害がありそうな
気がするのですがどうなのでしょうか。
専門の方の見解をお聞かせください。

426 :名無しさん@7周年:2007/01/17(水) 19:05:34 ID:???
その2ちゃんねるは信用できますか?
この2ちゃんねるはどうですか?

427 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 19:09:15 ID:???
病は気から

428 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 19:12:04 ID:???
どこのスレだ

429 :425:2007/01/17(水) 19:30:33 ID:???
>>428
作ったら・試したら、良かったものpart9 です。
ちょっと荒れてしまったので既女でない方はROMのみでお願いします。

430 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 19:41:56 ID:???
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1166008450/735-

431 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 21:20:29 ID:8nbepR2O
>>414
監査薬剤師(40歳)は可愛そうだよな。 この間違いを見つけられる奴は皆無だろ?

432 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 21:26:52 ID:???
>>425
効くのなら半量で構わん

> 身体に毒として残って良くない
んなこた〜ない

433 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 21:46:59 ID:???
まあいいたいことはわかるわな その薬剤師の
効果でない量を飲んでも結局は腎臓に負担を欠けるだけで
いわば 薬のメリットを失ったデメリットがおもてだってくるっていう意味なんだろうがな
でもあなたが半量で効いたというのならそれでいいとおもう。
そもそも日本の薬って体重60kgの人間を標準として作られてるんだろうから、
体重40kgなら体内分布的にみても少なくてもいいようなきがするがね。
体重の約5%が血液量なわけだから、体重60kgで約3gでしょ
体重45kgなら2.5リットルでしょ。すくなくても濃度的には問題ないだろうな。
結局は添付文書上の体内動態とかから計算しなきゃこまかなことはいえんが
少なくても効くこともあるわ。
まあ抗生物質みたいにトラフ値とかピーク値どちらが大切かによっても異なっては来るだろうが、
半量で一錠より害が出るって事はない!
とはいいきれないな・・・アレルギーは服用量によらないものもあるからな・・・
結局薬は本人が効いたと思えばそれでいいんじゃないのかな?
中毒量や致死量をこえなければね。とこたえる薬剤師。

434 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 21:56:06 ID:???
素朴な疑問なのだが、大学病院くらいの院内調剤バリバリの病院だと
一日に2千枚とか3千枚どころじゃない院内処方さばくんだよね?
そういうメガホスピタルの薬剤部って小児科専門でやってる部署とかってあるのかね?
基本水粉ばっかりで、大人相手の調剤とは労力が全然違うじゃん?

435 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 22:40:35 ID:???
>>414
この記事よくわかんないことがあるんだけど、
3.5mgていうのはは成分量だよね?

テオフィリンのDS製剤はたいてい20%だから、
どう計算したら0.35gになるんだろ?

10%と勘違いしたとしても0.035gだし。

小児科用に低濃度の予製剤でも作ってたならありえるけどね

436 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 22:49:45 ID:???
含量20%を20mg/gと間違え、処方量3.5mgを35mgと見間違えた説に3000点

437 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 22:52:10 ID:???
これって、内服確定してるの?

438 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 23:05:01 ID:???
こういう調剤ミスの話を聞くといつも怖くなる現在4年生…(´・ω・`)
今なら計算ミスしても「うわーまたやっちゃったよ('A`)」程度で済むけど、
働くようになったらそれじゃ済まないもんな。

439 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 23:08:33 ID:???
そもそも数字に弱い人間は薬剤師辞めろ。
数学偏差値60未満は薬剤師やるな。

440 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 23:14:19 ID:???
数学ww
ただの算数だろ

441 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 23:16:07 ID:???
数学偏差値70あったからって計算ミスしないわけじゃあるまいて

442 :名無しさん@おだいじに:2007/01/17(水) 23:27:53 ID:???
まぁ偏差値はともかく、集中力をコントロールできないヤツらだったのは明らかだな
日常的に出る処方なんだろうが、新生児にテオフィリンなんて、それだけでオレなら毎回ガクブルだ
そのうちまた胃に穴が開いちゃうわw


443 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:07:18 ID:1BAMnVL8
素朴な疑問なんですけど、薬学部って大学入ってから数VC使いますかね?

444 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:08:53 ID:b0QXyuDx
オマイらさー
ちゃんと事件を知ってから 文句言えよ
http://www.hosp.u-ryukyu.ac.jp/cqm/oshirase/theophylline.html
原末か100倍散なんて監査無理だろ?
俺は40歳薬剤師が悪いとは思えんのだが?

445 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:13:26 ID:???
管理なら百倍散と原末の区別くらい付けとけよ…

446 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:19:36 ID:???
結局、数学の偏差値なんて計算力に比例するんだから、
数学の偏差値低いのはそもそも薬剤師に向いてないんだよ。

447 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:22:12 ID:???
この場合どの位の処罰が課されるの?


448 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:51:11 ID:???
>443
薬物溶解時の濃度の計時変化とか、
放射平衡の計算とか、薬物動態とか。

高校程度の数学を避けて通ってもかえって苦労する希ガス

449 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:56:54 ID:???
本人は執行猶予付き懲役が妥当じゃね?1年〜3年くらい?
40歳薬剤師は管薬だったの?
だとしたら、原末と100倍散がどういう風に区別されて保管されていたかによって
管薬の過失の度合いは変わるよね
あと、散薬自動監査システムは導入済みだったのかね?
導入されてなかったら、管薬が事故防止マニュアルを作っていたかどうかがポイントか?
導入されていたとしたら、監査もしたその管薬は調剤した薬剤師と同罪以上じゃないかね?
それより、二人の薬剤師免許の行方と、民事が気になる。
生後1ヶ月くらいの新生児の損倍金っていくら?

450 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 00:59:52 ID:???
あんなの使う式を
形式的に覚えとけばどうにかなる

451 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:02:03 ID:???
数VCは解らんが物理が出来りゃいいだろ

452 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:05:14 ID:???
数学できるやつは物理もできる。
医者の例みても医療ミスで人殺しても執行猶予がつき免許剥奪はないだろうな。

453 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:05:37 ID:b0QXyuDx
40歳は管薬か?
小、中病院なら管薬(薬局長)が回転業務加わるけど
東北大学医学部附属病院みたいにでかい所ならまず有り得なくないか?
それに当時36歳?この年齢で薬局長は有り得なくないか?
普通のヒラ薬剤師ぽくない気がするのだが

454 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:07:15 ID:b0QXyuDx
普通のヒラ薬剤師ぽくない気がするのだが
訂正
普通のヒラ薬剤師ぽい気がするのだが

455 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:09:43 ID:???
んー、大学病院って薬局長=薬剤部長?
だとしたら教授だからなー
36歳でそれはないなw

456 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:13:08 ID:???
薬剤師でも懲役とかあるの?やばくね?

457 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:15:02 ID:???
医療訴訟の起きない薬局ってどこだ?眼科併設とか?

458 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:15:24 ID:???
>>453
病院の責任を問わないっていう時点で、管薬(=管理システム)には責任がないってこと?
つーことは、100倍散と原末の保管の仕方にも取り違えを防ぐ方策が施されていたってことなのかな
だとしたら、その上で取り違いを起こした薬剤師(27)はある意味すげぇw
でも、監査したヤツまで送検されちゃうってことは、自動監査システムが導入されてるってこと?
それとも、テオフィリンの原末って色とか付いてるの?

459 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:18:29 ID:???
眼科も無菌調剤あったらヤバイし
緑内障絡みだったら、取り違いでも十分ヤバイだろ

460 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:19:53 ID:???
老人病院の門前薬局とかリスク低そうじゃねw

もっと良いのは特老オンリーでやってる薬局とか(あればの話だが)

461 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:25:07 ID:???
君たちは院内の事を何も分かっちゃいないようだからおしえてあげるけど
今は医療事故が起きても故意でない限り個人が法律上の責任をのぞくと
懲罰にかかることはないのだよ。
医療ミスはあくまでもシステム上のエラーってことになり
個人のミスをカバーし切れなかった体制を改善するべきという考えの下
インシデントレポートやアクシデントレポートの報告義務をかしているのだから。
やれやれ、社会をしらない学生さんばっかりかいここは・・・

462 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:27:14 ID:???
おっちゃん記事読んだ上での発言か?

463 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:28:10 ID:???
>>461
一昔はその通りだが
今は変わりつつあるぞ残念だったなw

464 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:29:49 ID:???
薬局薬剤師でもそういう訴訟に対する保険は充実してますか?

465 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:32:31 ID:???
中途半端な知識の461見たいな奴が調剤ミス多い傾向高い
思い込み多い奴は本当に危険だよ

466 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:33:10 ID:???
つーか、薬剤師の業務から個人の法律上の責任を除いたら一体なにが残るのよ?
バリバリ懲罰の対象だっていいたいのか?
何言ってるかサッパリわかんねーんだけど
それに故意に起こしたことは事故って言わないんだぜ
知ってた?w

467 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:37:45 ID:???
なにもかわっとりゃせんよ
個人を懲罰にかけたところでシステムを改善せにゃ
またおなじミスがいつかおきることに異論のある奴おんのかい?
まあいうなら、個人の民法上の契約不履行と刑法上の業務上過失致死または傷害
は当然せめられるべきだが、懲罰にかけて無能な薬剤師を排除するっていうのも
合理的なかんがえだとおもうから、システム上のエラーの排除と個人のキャパ上のバグは
きえてもらっていいでしょうね。
まあ、命を左右することさえある薬をないがしろにあつかうような薬剤師はしんでくれていいがね。
そのほうが患者のためになるし。

468 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:39:06 ID:???
>>464
日薬がやってる薬局・薬剤師向けの保険がある
キミが管薬なら、免責事項はあるだろうが、基本的に金銭的にはカバーされるね
ただし、管薬じゃなかった場合、薬局が入るのはおそらく「薬局契約」だけだから
キミ個人の過失による事故があった場合に、相手がキミ個人に対する訴訟を起こすとカバーされないよ
となると、日薬に入って、個人で「薬剤師契約」を結ぶしかない。

469 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:40:00 ID:???
466
おのれはあほか?
故意か過失かだれが判断できんねん?
故意でやった奴が事件発覚後故意でしたなどと罪が重くなる発言するわけねーだろ
くそがきが いっぺんしんでこいや 机上の空論だおのれは

470 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:44:21 ID:???
もうみんな寝ようぜ

471 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:45:28 ID:???
結局故意ではなくてこういう凡ミスしたらどうなるの?
医者の場合医療ミスで病院のトップが謝罪してるのはテレビで見るけど

472 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:45:39 ID:???
『今は医療事故が起きても故意でない限り個人が法律上の責任をのぞくと
懲罰にかかることはないのだよ。』は何処にいきました?
無理やり話し変えてませんか?

ちなみにドライバーさんでは業務上の事故でバンバン交通刑務所入ってますがな
まさか ドライバーさんと薬剤師は全く違うとは言いませんよね。

473 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:49:14 ID:???
システムエラーを逃げ口上に使うような危機意識の低い奴は病めたほうが世のため

474 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:49:19 ID:???
>>467
おいおい、懲罰にはかからないっていうのがキミの持論だったんじゃないの?
一瞬で訂正&話のすり替えかよw
ところで、刑事訴訟で有罪判決くらったら、懲罰じゃなくて刑罰だと思うんだが
あ、懲罰はくらわないが刑罰はくらうよ、っていう話でつか?w

それはともかく、本件ではシステムには問題がないっていうことで、実務に携わった薬剤師2名のみが送検されたんだろ
システムに問題があったら、病院の最高責任者である病院長まで送検されるのが筋だろ
あんま解ってないのにちょっと背を伸ばしすぎちゃってない?

475 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:54:05 ID:???
>>469
あほはおのれだろハゲ
故意か過失かわからねーんだったら
そもそもあんたの言う「故意じゃない限り」なんていう前提そのものが成り立たねーだろうが
ほんっとクソだな

476 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:55:19 ID:???
でもミスって誰にでも起こりうると思うんだけどさー


477 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 01:59:31 ID:???
医療訴訟が多いアメリカで薬剤師が人気なのは何故?

478 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:00:25 ID:???
その前にさー 刑法は結果が重要であって 「故意」「過失」ってので無罪
有罪決まらんのでは?? 故意、過失はあくまでも刑期の長さや執行猶予に関係する
だけじゃない? 中途半端に法律を勉強したのであくまでもそんな気がするだけだけど

479 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:00:59 ID:???
誰でも起こすっていうなら薬剤師なんて仕事(゚听)イラネ
ミスを無くすのが薬剤師の仕事だろうが

480 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:01:28 ID:???
ミス→過誤→事故

結果が全てだよ
起こしちゃいけないミスもあるわけ
ちょっとしたミスがきっかけでも、ヒトをひき殺しちゃったら問答無用で交通刑務所行きなわけよ。

481 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:14:56 ID:???
ついでに 起訴するかどうかは検察が決める事だけど告訴は誰でも出来るんじゃなかったけ?
赤ちゃんの家族が薬剤師のみを直接告訴したら やっぱり検察は薬剤師を起訴
する様にするのではないだろうか? これまた中途半端な知識ですが

482 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:20:35 ID:???
今までに薬剤師の過失で死に至ったケースはないのかね?

483 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:22:18 ID:???
おまえら日本語能力ひくいな
調剤過誤で人を殺せば(故意であることを認める人間など限りなく0にちかい、もしくは弁護士により故意であることは抹消される)
ため業務上過失致死罪が適応される。今回も刑事事件上はこれで書類送検で異論はないだろ。
おそらく今後遺族は民事裁判を起こす。それは病院相手なのか(雇用者責任の追及)、個人相手なのかは弁護士しだいだろう。
もしくは両者を被告とすることは医療裁判ではよく目にする。
そして民法上の違法を立証し損害賠償を(遺失利益・慰謝料)請求することになる。これも異存ないだろう。
これが、法律上の薬剤師としての責任。
さて、懲罰の定義を明らかにしておきたいが、あくまでも懲罰は会社、この場合は東北大学病院を主たる実権者として
会社の社会的名誉を貶めた行動および会社に与えた損害(社会的信用の失墜)など
医療現場において追求し、例えば90日間の自宅謹慎など具体的な懲罰にかけるのかということであるが、
それはない!ないが、むしろ本人に居場所はない。そういうこと。
ヒトを殺して平気で業務に戻れるか?戻れるわけないだろう。それが社会的懲罰となるわけだ。
ていうかうぜえ。おまえらみんな薬剤師じゃねーだろが。

484 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:34:24 ID:???
>>483
>おまえら日本語能力ひくいな

あんたが言うなよw
そもそも言葉の定義がおかしいんだよ、あんたは。
定義が違う言葉をいくら交わしたところで、共通理解に至るわけないだろ。
調剤過誤の定義は、
”本来調剤するべき内容と違うものを調剤 → 患者がそれを服用 → 健康被害には至らず”
というケースのことだぞ。ヒトが死ぬわけないだろ。

それに、すっかり話が摩り替わってるな
だれも院内の処分の話なんてしてねーんだよ。どーだっていいんだ、そんなもん。

485 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:37:37 ID:???
>>483が薬剤師だということは認めるよ
その中途半端な法律知識がなんか薬剤師っぽいしな
あんたみたいなヤツが同業者だという現実を突きつけられると
ほとほと薬剤師という職業がイヤになる

486 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:39:16 ID:???
流れを無視して入ってくるから悪いんだよ
こっちは薬剤師と刑務所(書類送検)の話してるのに

461入り方だと薬剤師は刑務所行かなくても良いぐらいので
入ってくるから

487 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:41:21 ID:???
んでこの薬剤師は法律上どうなんの?
明日はわが身

488 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:45:38 ID:???
執行猶予付き懲役刑が妥当とみた
それと、損倍訴訟か和解金でがっつり金取られる

489 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:48:58 ID:???
薬剤師は起訴されて刑務所行き、その上民事で多額の賠償金払う事になって
職場をクビにさせられる、が最悪パターンじゃね?

超ラッキーパターンは 薬剤師が不起訴処分になり 民事では病院のみを訴えて
賠償金無し 職場も継続

妥当パターン 薬剤師執行猶予 民事で保険でまかなえるだけの賠償金
職場は退職

と想像してみる

490 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:50:56 ID:???
どうでも良いけど
483に服薬指導してもらいたくないよw

491 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:52:48 ID:???
最悪パターンは、裁判の前後に薬剤師自殺

492 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:53:55 ID:???
病院薬剤師っぽいから、外来だったら指導しないでくれるよ、きっとw

493 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:54:34 ID:???
医者でも医療ミスして刑務所とかあまり聞いたことないんだが??

494 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:56:47 ID:???
いや、だから執行猶予付きなんだよ

495 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 02:59:47 ID:???
重過失だけど故意では無いから執行猶予
てか 俺寝不足で調剤ミスしたく無いから寝るわ

496 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:00:57 ID:???
うまぃw

497 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:10:02 ID:???
普段から高額の保険に入ってればおk?

498 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:11:29 ID:???
民事での賠償金に対してだけおk

499 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:12:22 ID:???
重過失までいくかなぁ
それと、薬剤師がテオフィリンを故意に100倍量調剤したとしたら
「100倍量で調剤したのはわざとだけれども殺すつもりはなかった」は通らないよね
ということで殺人になってしまうと思う
よって過失致死で懲役刑に相当するが、法廷条件を満たすため執行猶予付き判決とする
が妥当ではないでしょうかね?



500 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:12:30 ID:ReWK/AFj
パパパパパンティー

501 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 03:13:57 ID:???
法廷じゃなくて法定でした

502 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 06:25:38 ID:???
新生児って何才〜何才だっけ?
乳児?
幼児?
乳幼児期?

503 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 08:18:32 ID:???
新生児:生後28日未満
乳児:〜1歳未満
幼児:〜就学年未満

504 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 08:19:45 ID:???
スレ伸びてるから何事かと思ったら…。
ざっと読んでみたが、とりあえず>>490に同意w

505 :名無しさん@7周年:2007/01/18(木) 08:27:59 ID:???
>440
インシデント発見

506 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 08:47:21 ID:YalyhMiF
>>491
いたね。自殺しちゃった薬剤師。
患者はちょっとふらついただけで
後遺症も何も起きなかったと記憶してるが。
むしろ自殺されたことでトラウマに
なってるんじゃねえかな>患者とその家族

507 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 09:15:28 ID:jrmW6046
日薬に入らなくても東京海上火災で個人で入れる保険があるよ

508 :425:2007/01/18(木) 09:22:59 ID:???
>>432>>433
遅くなりましたがレスありがとうございます。
結論としては生理痛を抑えるのに鎮痛剤を規定の半量だけ飲むことは
効果がある場合は問題ない、ということでいいんですね。
向こうのスレでたぶんこちらの方に教えて頂いた、抗生物質は自分の判断で
勝手に止めてはいけない理由も大変役に立ちました。

509 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 12:43:02 ID:???
>>507
掛け金的にはどうなんだろう?

510 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 13:21:19 ID:jrmW6046
>>509
私が入っていた5年前のものなら、掛け金年間1920円で1事故1請求1保証1億円まで、
保険期間中3億円まででした。
他にもプランはありました。

511 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 14:02:10 ID:6Smqgweu
>>435>>436

これって内服じゃなくて点滴の可能性ないですか?
内服だとテオフィリンの投与量って8r/sだから3.5r/日だと少なすぎると思うんですよ。
で、点滴だと2.4〜3.2r/sだし、新生児ってことを考えるとこっちかなと…これなら投薬一時間後に死亡ってのも納得だし。
でも、点滴の監査って難しいですよね…

ところで、テオフィリンの末って存在するの?手元の資料には載ってないです…

512 :名無しさん@7周年:2007/01/18(木) 14:05:57 ID:???
>511
>444

513 :マンタ:2007/01/18(木) 15:22:45 ID:???
今妊娠Hヶ月になる友達がいるんですが最近止めていたリタリンを飲んでるみたいなんです!!!!!
赤ちゃんに何か影響があるとしたらどんな事になりますか??
どこに聞いたら良いのかわからなくてここに書きました!!!!どうか教えて下さい(;_;)

514 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 15:47:21 ID:???
>>511
>>444が示してくれたように内服です。
新生児でこの用量なら、未熟児の無呼吸発作を疑うべき、とのことですよ。

515 :514ですが:2007/01/18(木) 15:57:40 ID:???
すいません、呼吸不全が抜けてます

516 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 16:06:18 ID:???
薬剤師の調剤過誤なんか今後新司法試験のおかげで弁護士がやたら増えるから
かっこうの獲物になるわけだが。おまえらなにか対策してんのかよ?
そもそもテオフェィリンが内服薬として処方されたとしてその量100倍量
にきづかなかった監査が一番の犯罪者だろ?
調剤をした人間より監査した人間の罪が重くなるのは周知の事実。
じゃあこの薬剤師はなぜ監査できなかったのか?
甜瓜の東北大学病院薬剤部では使った粉末のバーコードをスキャンして証拠として残さなかったのか?
いやそんなことはないだろう、いまや個人薬局でさえそんな対策は容易にできる。
病院側の責任を問わないと警察が膠原しているところからもハード面での対策はできていたはずだ。
ではなぜ?それは簡単だ。監査したおばさんが監査を見逃しただけだから。
ではどうすればシステム上のエラーを排除できるのか?
監査を人間がやっているからミスを見逃すわけであり、(無論いそがしいという事実は否定はしないが)
生命の危機をにつながる薬剤に関してはリストアップして、ダブル監査をすべきだな。
薬剤師もやれよ。病棟では看護士でもやってんだから。あほが。
ひとり監査なんかやってるから人をころすんだよ。ぼけが。
なめてんのか?仕事を。どいつもこいつもつかえねえ。
調剤ぐらい小学生にだってできるんだからしっかりやれよ!

517 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 16:10:36 ID:???
明日は我が身ですよね

518 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 16:12:52 ID:???
リタリン
  妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には 投与しないことが望ましい。
動物実験(ウサギ)では、大量投与(200mg/kg/日)により催奇形性
(二分脊椎)が報告されている。


519 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 16:26:13 ID:???
9ヶ月だろ?もう体内器官形成なんてとっくにおわってるし、
胎児の発育は順調なんだろ?大横径とか大腿長とかから胎児の体重すいていできるだろ?
羊水ポケットはどうなんだ?過少か?過多か?
素人さんはあれこれ心配せんでもええ。もちろん素人のなかには薬剤師もふくむぞ。
薬剤師は添付文章上の注意書きしかしらん中学生とおなじレベルだからな。
NSTで異常ないのなら問題ないやろ。細動とかあるんやろ?
9ヶ月ならあとは産婦人科いって検診うけつつフォローしていけばええやろ。

520 :名無しさん@7周年:2007/01/18(木) 16:33:57 ID:???
>516
監査したおばさんが見逃したのに、ダブル監査?
それより独自の倍散をなくすほうが効果的じゃねえかな。

521 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 17:02:04 ID:???
調剤薬局だが、就業内規がない(人数的には必要)
棚をなんとなく開けたらあったのだが、かみっぺら2まい、絶対的記載事項もなし。
都心から痴呆都市に研修にきたらいつの間にか常勤に。
200枚を3人回し。調剤は無資格横行、粉は調剤さんとの信頼関係だからby管理薬剤師(ナニソレ)
週一回さらに業務応援で他店舗に行ってる、100km往復。出張手当なし、休日出勤手当てなし、場合によっては代休なし。
会社執行部は人手不足にもかかわらずスキー旅行、ファミリー経営。
薬剤師って何で40枚しかやれないんですか、そんな法律おかしいですよねby社長の嫁
何の役にも立たないジジイ(80)を常勤リストに計上。朝新聞を読んで帰るだけ、でも出勤簿に出勤となっとる。
オレが都内に返してくれといったら、リクルートしてないからダメだとさ。
今、そんなのが数ヶ月続いてパキシルとレキソタン漬けになっとる。

明日退職届をたたきつけようと思うのだがお前らどう思う?(もう書いたんだけど。ちなみに今日はたまたま休み)



522 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 19:06:58 ID:???
所詮
雇われ薬剤師
使い捨て薬剤師
便利クン薬剤師
サラリー薬剤師
ぺーぺー薬剤師
コネなし薬剤師
ヒラ薬剤師

523 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 19:12:13 ID:ReWK/AFj
公務員薬剤師が最強

524 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 19:23:42 ID:???
どこが?

525 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 19:24:42 ID:???
520
おのれはほんと臨床現場をしらんやっちゃな〜
ダブル監査の意味もしらんような奴はほんとおのれの知識のなさを
露呈していてみててなげかわしいわ。ほんとそこの窓からとびおりて死ね。
看護士がやってるダブル監査っていうのはな監査をするときは二人一組でおこなうんや。
お前が想像してんのは監査のあとの監査だろ?だからあほな発言しとんねん。
二人一組で監査するちゅうのはな、一人が指示書を読み上げて一人が薬を確認すんんねん。
それを入れ替えてさらにもう一度確認すんねん。
無論これをやんのは入院患者のルーチンにたいしてだが、緊急時はそうもいっとられへんからな。
おまえら薬剤師どももやれば?ダブル監査。なんかのレポートでは劇的にミスがへったらしいぞ。
っておまえらカスカスな経営陣の下で働かされとるから人員おらんか・・・。
まあ、よーそういうことはディベートでもでてくんねんけど、会社の信用に失墜とミスを防ぐための経費どっちが大切かかんがえろや
ってのがおとしどころや。おまえらもばか経営陣にこういってとりいれや。
ほなちったー改善されるかもな。

526 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 19:25:56 ID:???
>>525
おまえぱっぱらぱーやな

527 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 20:17:35 ID:???
>>525
金と人的資源と時間さえ無尽蔵に投入できるなら、ミスなんて限りなくゼロにできんだよ
金も人も時間も限られた中でどうやるかっていうのが永遠の命題なんだろうがよ
個々人の能力が違う以上、ある場所で上手く回ったって、別の場所では機能しないなんてザラだろうが
その都度システム整備するやつは頭を悩ませなきゃなんねーんだ
所詮おまえリーマンじゃねーか
利益出ないところからお前は給料貰ってるのか?
自分で事業起こしてみろよ、潰れる前に考え変わるか、その程度の適応能力もなけりゃ潰れて終わりだろ
つーか、少なくとも使う側にとってお前は危険だよ
解ったつもりになっちまってるところが危なくて使えんわ

528 :.:2007/01/18(木) 20:50:50 ID:???
>>527
言っていることは分かるが、所詮、お前は使い捨てだ。
お前の様な奴が高給貰って、違法なことすればいいんじゃあねえのか?
俺はマターリ行かせて貰うよ。
お前に次の職場はあるが、何年そんなことできると思う?
ウスバカゲロウ君は年収450くらいでいいや。
525に何を勘違いして突っかかってるのか知らんが
所詮お前はクズなんだよ。

529 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 20:51:50 ID:???
はいはい。それもよくきくよ。ディベートでね。
ほな典型的な答えをひとつ。
おたくら最低薬剤師一人と医療事務一人はおるやろが。
ほら人間ふたりおったがな。
ダブル監査できるがな。
やれや。どあほう。

530 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 20:56:23 ID:???
525
おれのことリーマンとかいいよったが
おのれは あほか?
おれはそんな仕事とおにやめてるわ
いまはもっぱらトレーダーじゃ。
2ちゃんもその合間にやってるだけや。
おまえらとは頭の構造がとつきがちがうねん。
悔しかったら、株で純利益5000万あげてから
たてついてこいや。そしたらおなじ土台にたってしゃべってやるわ。かす。

531 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 21:05:24 ID:???
>>528>>529
お前ら同一人物じゃないんだなー
バカが二人に増えたな
めでたしめでたし

532 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 21:07:27 ID:???
どうでもいいがダブル監査の有用性はどうかんがえてるんだよ?
なんかいってみろかす。

533 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 21:17:24 ID:???
>>532
それはそれで良いんじゃないの?
あんたの知ってるところには有用なんでしょ
でもうちにはうちなりの効率的なやり方があるんでね
所詮処方通りの薬を出すなんて最低ラインですから
つーか、年収5000万のトレーダー様が、年収10分の1の薬剤師相手になにいきりたってんの?
ちっさいねぇ

534 :マンタ:2007/01/18(木) 22:12:00 ID:ti8oBWvo
513です!!!!返事ありがとうございます(>_<;)やっぱりリタリンは駄目ですよね!!!!!本人もその前に何度か流産してるせいか今の妊娠がわかってからリタはやめてたんですが…

赤ちゃんは平均より大きいみたいです。羊水ポケットはすみませんがわかりません。
リタを飲んだ時、赤ちゃんは息が苦しくなったりしないか、体が動かなくなったりしないかとか心配で胸が痛いです。。
誰にも聞けなかったので…教えて下さった方々ありがとうこまざいましたm(_ _)m

535 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 22:25:51 ID:???
人間のおおきいちっちゃいは収入できまるのか?
あわれな思考能力もってんな。
とあおりにつっこみいれてみるひまな俺。
まあすきにやんな。あくまでも有効な一例を挙げたにすぎん。
だれも強制もしなけりゃ強要もせんわ。かす。


536 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 22:53:30 ID:???
とりあえず思うことは、
こんな風に人を見下した物言いや考え方しかできないような人とは、
いくら年収が多くても頭がよくても付き合いたくないなあということだな。

537 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:08:22 ID:???
>人間のおおきいちっちゃいは収入できまるのか?

純利5000万がどうのとか言ってたのお前だろ
痴呆か?w

538 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:12:08 ID:???
>>536
年収はどうかわからんが(興味ないし)少なくともアタマは良くないと思うんだがな

539 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:17:04 ID:???
ほんとくだらねえな
おまえは経営者みたいな口をずっときいてただろが
だからいってやったまで、経営努力をすっるのもいいが
すこしは株の勉強すればおれができるのだからおまえも利益上げれるだろうが
そしたらおまえがいうみたいにリスク軽減の対策費にまわせれるだろうが
にんげんがちいさいのはどっちだ?うすらとんかち。
ちゃんとかんがえてからものをいえ。

540 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:21:12 ID:???
うすらとんかち…

541 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:25:31 ID:???
うすらとんかち。。。プゲラ

542 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:27:07 ID:???
誰かー もっとアカデミックな感じに戻してー

543 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:28:43 ID:???
どうでもいいが無能な人間はみんなきえちまえ
話してて勉強にならない
うぜえだけ
そもそもサラリーマンってなんでやってるの?
みんな株やりゃいいじゃん
株の資金ためるために3年ぐらい働きゃ薬剤師で1000万はたまるだろ。
ほなもうはたらかんていいじゃん。なんでみんな一日8時間も9時間もはたらいているのか理解に苦しむ。
1000万から元手があれば一日あたり平均5万円はかせげるのに・・・。
株価200円の株が202円になればそれだけで10万円の利益。税金引いても5万はのこるぞい。
なあ なんでみんなはたらいてるの?

544 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:34:44 ID:???
両方とも他所のスレでやってくれんか?

545 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:36:58 ID:???
あーなんつーか、ドーモアリガト、とでも言えばいいのか?w
純利5000万レベルになったら対等に意見していいぞ、みたいな発言は
あんたからすると相手のモチベーションを上げるためにやってることなわけね
ほんと大物だな。小物扱いしてゴメンなー

助言は誠にありがたいお話なのですがリスク対策にしろ金の稼ぎ方から使い方にしろ見ず知らずの他人からアドバイス受けるほど困ってないんですよこのうすらとんかち
ウチにはウチのやり方があるし問題ないって言ってるのがわかんないんですかこのうすらとんかち
うすらとんかち〜っ!!(>。<)

546 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:38:40 ID:???
>>534
まてまてまて。>>518の最初の一行しか読んでないのかいな。
「投与しないことが望ましい」=「投与禁忌(絶対に投与してはいけない」では な い のだよ。
あんたの友達の主治医が、リタ飲むことによるリスクよりも
飲まないことによるリスクの方が大きいと判断して、
友達にもリスク説明&同意の上で、服用するように指示したのかも知れないだろ?
もしそうなら、あんたが「危ないから絶対飲んじゃダメ!」って言って、
それであんたの友達が服用中止して、それで欝悪化して、自殺でもしたらどーすんの?
そういう「あなたの友達の詳しい事情」がわからないのに、
「あなたの友達がリタ飲んでいいか」なんて、本来は判断できないものなんだよ。
もちろん、友達の勝手な自己判断で飲んでるのかも知れないけどさ。
自分がひたすら不安だからって、>>519の内容が理解できなかったからって、
情報の一部分だけを自分の受け取りたいように受け取ってたらダメだぞ。

547 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:41:06 ID:???
薬剤師になら誤解のでないように説明しろよ(プゲラ

548 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:47:23 ID:???
正論だねw
とはいえ、やっぱ文章で説明するのって難しいよなー
言葉なら強調したいところに抑揚とか緩急つけたりと、割と簡単なんだけどな・・・

549 :名無しさん@おだいじに:2007/01/18(木) 23:51:09 ID:???
そうだな
相手の様子もわかんないしな

550 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:04:45 ID:???
そうそう、相手の理解度を確認しながらやらないと実際説明なんて出来ないよな
しかも、文章説明だと、書くほうは文章全体をちゃんと読んで相手に理解してもらおうという文を書くけど
読むほうは自分の都合の良いところだけ拾い読みしちゃったりしてね
誤解の原因だよな

551 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:10:08 ID:???
どうでもいいが薬剤師程度が妊婦のなにがわかるちゅうの?
おまえらは所詮添付文書上の机上論でしかかんがえられないやろ?
それどよく患者の相談にのれれるな・・・
せいぜい本当に患者のためになる服薬指導をしたいのなら医学部でて10年医者やって
薬学部でて薬剤師やれよ

552 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:12:59 ID:???
じゃぁ、医者も卒後10年経つまでは一人で診察しちゃいかんってことでおk?

553 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:44:52 ID:???
>>551
虎ノ門を知らんの?

554 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:49:21 ID:???
虎ノ門がどうした?
東京の地名にもあるし
東京の有名な病院もある
おまえがいう虎ノ門がひとつしかないとおもってるのか?
井の中の蛙だな うぜえ

555 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:51:10 ID:???
子供の反論だなw

556 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 00:55:34 ID:???
552
臨床の現場を知るには10年は必要ってこと
ひととおりの症例に当たるには10年はかかるってこと

557 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 01:13:07 ID:???
あんたの言う”薬剤師程度”にだって長いことやってりゃ経験の蓄積くらいあるんだぜ
なんも添付文書の中身だけ説明してるわけじゃないんだよね
あんたはジェネラリストなのか?
そうでもなけりゃ、あんたらは自分の専門分野以外の処方例なんてあんまり気にもしないだろうが、
こっちは毎日腐るほどあらゆる科から出る処方とその効果の程に触れてんだよ
あんまりなめないでくれよ
あんたの処方見て笑ってる薬剤師がいるかも知れないぜ?

つーか、添付文書の中身を理解しようとするどころか、
読もうとすらしない保険医がいるのはどうにかならんの?
豊かな経験に基づいた処方も結構だけど、
せめて適応症と用法用量くらいアタマに入れた上で、常識的許容範囲内で逸脱してくれよ。
保険切られてから文句言ってくんのやめて、お願いだから

558 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 01:20:03 ID:Js32dVnG
かすみ果穂の無修正
http://www.youtube.com/watch?v=TKU2th3Asuk

559 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 01:32:09 ID:???
>>556
医師にとって外来は臨床の現場ではないの?
薬剤師の目の前に投薬・指導すべき患者が居ても、それは臨床現場ではないと?
自分の目で実際に診た症例しか知識に含まれないっていう考えは素晴らしいと思うけど
自分が始めて出会った症例に対してあなたはどうやって対応するの?
文献調べたり、学会とか講演会から仕入れた情報とかで対処するんじゃないの?
つーか、10年医師やって、それから薬学部入って薬剤師免許取れって、
なんで医師免許持ってるのにわざわざ権限の少ない薬剤師やるの?
普通に考えたら処方権あるほう取るでしょ
医師免許取れるアタマがありゃ、薬学なんて教科書読んでりゃアタマに入るわけだしw

560 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 01:38:50 ID:???
みんなが何を口論してるのかよくわからなくなってきたんだが、
とりあえず>>551が薬剤師でないことだけは理解できた

561 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 01:55:28 ID:2fIJFbMo
あの、グリベックについてお聞きしたいのですが

グリベックが効かなくなったらマズい状況なんでしょうか?

562 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 02:00:12 ID:???
あほやな
薬剤師のほうが医師よりええにかまってるやんか
訴訟リスクはあきらかにたかく
時給換算すればおそらく薬剤師と同程度だ
それわかったうえで医者がいいっていうのか?
559は世間知らずだな
権限なんかかんけいないだろ
いかにQOLの高い人生をおくるかってのが問題だろ
医者なんかのどこがQOLたかいねん
かんがえてしゃべれ
おまえのいう普通ってなんやねん
医者はみな薬剤師をうらやましくおもってるぜ
すくなくともハードワークがいやな医者はな

563 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 02:05:38 ID:???
効かなくなるってなに?
急性転化でもおきたの?
それともGISTに処方されてたの?
せっかくだからおしえてよ。

564 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 02:07:05 ID:???
いやいや
551はおれやけど
おれ薬剤師やで 基本は
今はデイトレーダーやけど

565 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 03:43:11 ID:???
薬剤師のみなさんはみんなおねんねかな?
勤労労働者はえらいね。また明日も定時出勤がんばりなよ。
おれはデイトレーダーだから時間なんて関係ないな。
でも最近金に満足してきたら、社会的にでっかいことをやりたくなってきた。
なにすればいいんかな?奨学金とかつくるのはどないしたらええんやろか?
寄付だけじゃおもしろくないから、なんか財団みたいなのつくろうかな。
それとも薬剤師にもどるかな・・・。
若いきれいな医療事務のねーちゃんとたわむれるのもええやろな。
1千万の束が50個になるまでに1年半。いったいどうなんねん俺。
このさき。松坂が5年で40億だっけ?ぶっちゃけ うらやましくないのは
日本ひろしといえども俺だけか?
まあそれはいいすぎだろうけど。金に物言わしてホステスにちやほやされるより
国民にちやほやされるほうが なんかあとあとええ人生おくったってかんじになるんやろな
ってことはこの金で国家予算が60兆だっけ?おれあほやからわからんけど、ふやせるとこまでふやして
国の借金いくらかかえしたろうかな。ほしたらなんかええおもいでのこしてしねるやろ。

566 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 06:14:56 ID:???
そんなにお金余ってるならちょっと下さいよ。

567 :.:2007/01/19(金) 06:53:13 ID:???
>>559
>つーか、10年医師やって、それから薬学部入って薬剤師免許取れって、
>なんで医師免許持ってるのにわざわざ権限の少ない薬剤師やるの?
>普通に考えたら処方権あるほう取るでしょ

お前の反論って、前に俺がやったやつだよなあ?
お前に対して...

お前医師免許持ってるんだろ?
今は反対意見か?
お前のコピペはろうか?

568 ::2007/01/19(金) 08:05:12 ID:???
559だけど
全然違うので被害妄想するのやめればか

569 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 09:19:14 ID:???
>>565
お前さんはこのスレで何がしたいの?
馬鹿にしたいの?自慢したいの?自分の日記を書きたいの?
ここはチラシの裏じゃないんですけど。

570 :名無しさん@7周年:2007/01/19(金) 10:32:28 ID:???
なぜ監査が機能しなかったかわからないのにダブル監査かw
それより倍散作る場合は、原末は容易に入手できないようにしと家内と菜。

571 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 12:30:09 ID:???
年配の患者で、声がボソボソしてて何言ってるのか不明瞭で
3回くらい聞き返したら、「俺に何度もいわせるな!」と
キレたんですが、こういう場合はどうしたらいいですか?

572 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 12:51:03 ID:hb9K5PB+
謝るしかない

573 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 13:05:54 ID:???
その調子ではっきりお話ください

574 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 14:55:17 ID:???
571へマジレスすると
老人がヒトに話を聞いてもらいたいときは老人性の難聴より
通常の声の大きさよりでかくしゃべることになる
声が小さい老人は話したくないという意思の表れととっていいから
わざわざ聞く姿勢をとる必要はない。
かるく薬剤師として必要事項だけいってかえってもらえばいい

もしくは、そうきれられたら
「すみません、ききとりづらかったもので」
と誠意を持って答えればいい
おそらく相手も感情的になっているからわざとでかい声でどなるようにいいはなつか
もしくはもういいといってかえるかのどちらかだ。
まあ頭の中でおこりうるシチュエーションをシュミィレートしておけば動じることはない。
がんばれ勤労薬剤師。おれはネットトレードひと段落。今日の純利は8万だ。
さて、家の近所の健康ランドでもいってくるかな

575 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 16:20:16 ID:???
>>464
個人で民間の賠償保険に入ってる。最高で1億円だったかな。

576 :575:2007/01/19(金) 16:22:33 ID:???
>>468
日薬に入る必要はない。民間の保険会社もあるし金の無駄。

577 :575:2007/01/19(金) 16:28:27 ID:???
>>507で既出だった。失礼。

578 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 16:54:54 ID:???
>シュミィレート
wwwww

579 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 17:01:17 ID:???
日薬って目薬と読み間違えるよ〜

580 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 17:02:36 ID:SP9LtwhQ
>>575
それで費用は年いくら位?

581 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 17:25:03 ID:???
>>580
最高でも年間2000円弱。

582 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 17:26:17 ID:???
>>574
わかったからあんたはもう帰ってくれ。

583 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 17:43:42 ID:???
構うから居つくのよ

584 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 19:18:01 ID:c1rGpwCm
何も言わずに教えてください。 薬学部を卒業したら薬剤師になる以外にどんな選択肢がありますか?

585 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 19:22:14 ID:???
何も言えない

586 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 19:28:58 ID:c1rGpwCm
すいません、何もつっこまずに…

587 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 22:27:43 ID:aONzkUrv
>>584
ちょっとだけ言うね。
薬学部だけ特殊だと思うなよ。

588 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 23:14:26 ID:c1rGpwCm
>>587
とゆうことは薬学部でたからといって行き先が薬関係だけに決まってるわけではないってことですか?

589 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 23:15:56 ID:???
フリーターとかニートとか、色々あるよ

590 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 23:30:20 ID:???
>>589
おいw

591 :名無しさん@おだいじに:2007/01/19(金) 23:51:47 ID:???
薬学部も大卒なんだから、公務員だっていいし、銀行マンだっていいし、マスコミ出版
製造販売業なんだってできるよ。
むしろこうかんがえなよ。
普通の大学卒がつける職業+薬剤師。
君は自由だ!なんだってできるさ!
あきたらデイトレーダーになれ君も!

592 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:08:23 ID:???
まあ>591が正しい判断だな。
これが理学部とか工学部とかになると、会社リストラなんかにあうと
タクシー運転手とかコンビニバイトとかしかなくなるし。
薬剤師免許は手当てがつく場合もあるから他学部卒と
全く一緒の仕事してても給料に差がつくし。

593 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:24:17 ID:???
ちなみに薬剤師の初任給が60万もあるとこがあるって知ってた?
東北のほうなんだけどね・・・すごいよね!
たぶん仕事も半端なく大変なんだろうけど、60万ももらえるって
最低基本給で720万でしょ?みた感じでは住居費月5万まで支給とかかいちゃってるし、
それを含めれば800万ちかいよね。初任給で800万って。


594 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 00:33:17 ID:???
企業に入社したときに薬学部出身だと会社内のできる役職が他学部と違ってめちゃくちゃある
というより全部(笑
理学部とかだと2〜3個

595 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 02:24:18 ID:???
>593
すいません、それってどこでしょうか?
現在博士過程の学生なんですが、諸事情により1年だけ働いて
それなりの額の金を貯めたいのですが、そう言うのでも大丈夫でしょうか。
出身は青森なんで田舎暮らしに戻るのはそれほど抵抗ありませんです。

596 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 02:55:53 ID:+Am+hhnb
タキソールは結晶化しやすいからフィルターを通さなきゃいけないって
添付文書に書いてますが、フィルターを通さないで点滴したら
身体へはどんな影響があるんですか?

597 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 02:58:55 ID:???
595
うそぴょーん!
だまされたぴょーん!
そんなおいしい仕事あるわけないだろが。
薬剤師一日40枚ってきまってるだろが、営業日20日で
800枚一枚あたり純利益1000円でも80万円。
60万も薬剤師に払ってたらけいえいなんかできるわけねえだろが。
やっぱバカだ大学ハカセだな
世間知らずのおぼっちゃま 逝ってよし

598 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 04:06:20 ID:???
50万ならあるけどな

599 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 04:17:03 ID:???
389 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2007/01/18(木) 17:45:03 ID:kOZ3Xk3y
【資格・職業】 薬剤師(調剤薬局勤務)
【年齢】 41
【体重】 83
【身長】 173
【睡眠時間】 6
【趣味】 読書、ドライブ、スキー
【学歴】 私立薬学部
【財産】 4000万
【年収】 1100万円
調剤薬局に転職して12年。ようやく1000万超えましたが、ここらがMAXか。
開業を考える昨今です。


600 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 04:38:00 ID:???
最近うわさの不二家だけど
賞味期限をごまかして売ってたんだってねぇ
まさか使用期限を切れた薬で調剤やって
儲けている薬局なんて無いよなえwww

601 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 05:13:40 ID:???
薬剤師大人気ですね。
http://q.hatena.ne.jp/1155187713

602 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 07:10:44 ID:???
最近うわさの不二家だけど
賞味期限をごまかして売ってたんだってねぇ
まさか使用期限を切れた薬で調剤やって
儲けている薬局なんて無いよなえwww


603 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 08:47:11 ID:ElFjM9ZJ
「今日の治療薬」か「治療薬マニュアル」かどっちを買おうか迷ってるんですけどどっちの方が良いんですか?

604 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 09:01:13 ID:???
両方。

「今日の治療薬」はガイドラインが書かれてて他薬比較がしやすいから、現場ではもっておきたい一冊。
「治療薬マニュアル」は各薬剤について構造式を含めしっかり書かれているし、メジャーな適応外処方についてもコメントがある。

まあ二冊買っても一万円ぐらい。
安いものだから買っといたら?

605 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 09:06:35 ID:???
1年おきに交互に買い換えるんだ

606 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 11:02:16 ID:???
やべぇ。>>597はマジひでぇなWW
まぁ、でも地方に行けば全然稼げるからまだ希望は捨てんな>>599

607 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 11:03:58 ID:???
アンカミス
593
595
の間違いね

608 :名無しさん@おだいじに:2007/01/20(土) 12:39:44 ID:???
仮に一枚1000円として
最も効率よくかつ遵法の場合w
40*25=1000枚
4000枚*1000=400
新人に60出すならよほどの投資か、馬鹿だな。

153 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)