2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●いじめ統一スレッド15●○●○

1 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:04:34 ID:IW4h3jvO
☆ここは教育現場におけるいじめについて語る〈統一スレッド〉です。
議論・体験談など、いじめをめぐる話題はこちらでどうぞ・・・。

今後、同内容スレッドが立った場合、このスレッドに誘導して下さい。
重複スレッドの乱立防止のため、みなさまのご協力をお願いします。

【前スレ】
●○●いじめ統一スレッド13●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1145274903/
○●○●いじめ統一スレッド14●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1160197915/


☆深刻な悩みをお持ちのかたは人生相談板へ行くといいかも…。
【人生相談@2ch掲示板】http://life5.2ch.net/jinsei/

2 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:05:06 ID:IW4h3jvO
日が変わっても立たないんで、立ててみた

3 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:06:09 ID:bzRazI2s
>>1>>2


4 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:14:58 ID:fVRg+wnP
これってどうよ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061021-00000011-san-soci
何か有名な進学校らしいが
どこの学校だ?

5 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:19:07 ID:IW4h3jvO
こんなニュースばっかり

いじめは犯罪になるんだろうが
いじめが進み過ぎて、警察が出ないといけない現状って
悲しい酷すぎるな・・・

6 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:23:04 ID:gpsozk3i
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80

キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80
キム・ジョンイーリー本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1158936544/80

7 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:23:20 ID:bzRazI2s
もううんざり。
進学校もクソも今は関係ないな。

傷害罪だから苛めた側が悪いのは当然だが、ここまで発展させた原因ってなんだろう。
どうしてイジメに発展したのかがまったく見えない。

8 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:28:12 ID:ArWcRmMS
>>7
いじめの加害者、被害者だけではいじめはなかなか止まらないし、
逆にエスカレートしやすい。
そう考えると隠されたいじめを暴く手段は必須ですね。



9 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:29:05 ID:FTWIwUJ2
938 :実習生さん :2006/10/21(土) 23:00:20 ID:+XHdfliJ
学校の教師は、いじめはなくならないものだと既にあきらめている。
この判断は実は正しい。いじめはあって当然なのだ。人間が社会生活を営んで
いる限り いじめは永遠になくならない。親はこのことに早く気付くべきだ。
自分の子供に いじめられたら泣き寝入りせずに やり返せと教えなくてはならない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>学校の教師は、いじめはなくならないものだと既にあきらめている。
犯罪もなくならない。
戦争もなくならない。

あきらめるのか?
諦めた教師などいらない。
犯罪はどせなくならないんだからと、犯罪捜査を諦める、警察も刑事も弁護士も裁判官もいらない。

戦争がなくならないんだからと、戦争を容認する政治家はいらない。

>自分の子供に いじめられたら泣き寝入りせずに やり返せと教えなくてはならない。
負ける喧嘩を教えても無駄。
極限まで追いつめられれば、法的手段に訴え改善しなければならない。
体力がないのに、やり返すのは不可能。
セックスを強要されるいじめを知ってるか?
いじめと言う言葉に騙されては駄目だ。
いじめという言葉を作ったのは保身の為に教師が作った言葉。
恐喝、暴行、名誉毀損。etc【犯罪】
教師の保身で出来た造語に騙されるな。

10 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:34:48 ID:bzRazI2s
ちょっと余談だけど、昔はガキ大将とか番長みたいなリーダーがいて、
そいつらから多少はイジメみたいなのはあったとは思う。
でも、最後はリーダーが弱いもの(子分?)を守ってやるみたいな
上下関係があったんじゃないか?
なんだか最近は、敵から弱いものを守る強者とか、
他人のために何かしてやるとか、そういう意識がない気がする。
みんなが自己中、自分さえよければ、の風潮じゃないかな。

11 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:38:34 ID:cZ32HFxL
行政が積極的に学校に介入できるコンプライアンス機構を設置したらどうかな?いままで傍観していた生徒・教師が匿名性を持つことでの効果が期待できるのでは?

12 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:41:57 ID:FTWIwUJ2
いじめを誘発する教師は逮捕しろ。

設計ミスで死人が出れば、殺意は無くても業務上過失致死傷罪。
交通事故も同じ。
医療も同じ。

教育上の問題で自殺者が出れば当然、業務上過失致死傷罪が適応されるべき。

13 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:50:51 ID:eMp1A0lH
>>10
人間は誰でも自己中。

>>11
積極すぎてもねぇ


14 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:53:58 ID:bzRazI2s
実際イジメの兆候を発見して、効果的対策ができるのはかなり難しいことだろうね。
ガキどもも、知られないよう隠しながらやるのに必死だし。
見つけてもその解決方法が、それぞれ100人いれば100とおり全部違うから
難しい問題じゃないかな。
先生が「イジメはやめろ」と言ってやめるほど単純な問題じゃないだろうね。

15 :実習生さん:2006/10/22(日) 00:56:25 ID:bzRazI2s
>>13
自己中なのは当然だが、それで片付けられないだろ。
他人の気配り、思いやり、当然のことができないと人間社会で生きられないよ。
というかそれがないと、社会自体成立しない。


16 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:06:05 ID:cZ32HFxL
>11の者でつが、当然校内でのかなり目につかないところで発生している事で違法行為の立証は困難は予想されます。ゆえに行政などにスペシャリスト部隊を設置し個々のケースで対処できないかなと思ったんです。

17 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:06:40 ID:u7T34S/2
イジメられてる人は包丁を持って、学校に行こう!悪いヤツは殺したほうが、世の中の為になる、自殺する勇気があるなら、背中から刺せば、イチコロ。刺したあなたは、自殺しなくて済むよ。

18 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:08:05 ID:Znsxng60
>>17
自殺するヤツと人殺しのどちらにも勇気があるとは思わないけどね。

19 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:09:50 ID:0qlON+os
>>18
勇気があるというより追い詰められてる、て感じ


20 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:10:29 ID:cZ32HFxL
>16まちごた、困難は×→困難が○

21 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:14:03 ID:Dnhukz3C
>>13
自分を正当化するなって
社会は人間が作っている物
社会のスネかじりは不要、出てってくれ

22 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:14:10 ID:+QpMXPkx
とりあえずいじめるやつが100%悪いから、

どんどん被害届出して警察に頼めばいいんだよ。


23 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:14:37 ID:FTWIwUJ2
>>17
弁護士に相談する方が賢い。

24 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:15:50 ID:+QpMXPkx
自己中にも限度があるからな。

限度を超えて犯罪に走ってても気付かない馬鹿共は
被害届で処理しとけ。

25 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:19:01 ID:FTWIwUJ2
>>22
残念ながら学校は治外法権なんだよ。
校長の許可が無ければ、犯罪者をかくまっていたとしても警察は手が出せない。
学生運動も大学が温床になっていたのはその為。
だから、あの馬鹿校長みたいな奴でものうのうとしていられる。

法律整備すべきだな。

26 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:29:20 ID:+QpMXPkx
出すだけ出しといて損はないから、困ってる人は出しといてもいいと思う。
兵庫の学校の例もある。

後は匿名性でのいじめ告発システム。いじめっ子への厳罰制度。
度を超えるものは懲役刑にする法整備の見直し。

27 :25:2006/10/22(日) 01:34:05 ID:FTWIwUJ2
>>26
ごめん。
法整備されてないから、
ヘタレな警察に出すんじゃなくて、弁護士に相談すべきだと付け加えるのを忘れてた。

28 :実習生さん:2006/10/22(日) 01:44:55 ID:+QpMXPkx
分かり申した。

29 :実習生さん:2006/10/22(日) 03:52:50 ID:WA5cdkOZ
前スレで部活のいじめについて書かせてもらった中学生です。

部活の女子が、別の部活のおとなしい女子に向かって
「くさーい!」って言いながらファブリーズかけて笑ってました。
俺が、何とかしなきゃ、って思ったら他の男子部員が
「お前らの方が女くさくて一緒にいるとむっとするわ。もうちょっと謙虚になれよ」
みたいなことを言ってくれました。
それで、その場は収まったように見えました。

したら、他の部の女子から後できいたんだけど、
女子トイレに閉じ込められて、上から汚物とか水とか投げ込んだ挙句に
「助けてほしかったらちゃんとはっきりした声で助けてくださいって言ってみな?」みたいなことを
言った現場に出くわしたそうです。

あと1週間で全国だけど、正直やめたい。
今退部届けだしたら、やっぱり目の敵にされるのかな・・・?
もう、日本一だとかどうでもよくなった。
こんな部活で日本一取るのとか、もうどうでもいい。
顧問も、偉い先生との接待で、全体での時間以外忙しそうで声かける余裕もない。
どうしたらいいんだろう・・・。

30 :実習生さん:2006/10/22(日) 04:17:13 ID:lkVbT3Xv
いじめを啓発する教師
冠小のアサケラ
犠牲者がでる前に摘み取ろう


31 :実習生さん:2006/10/22(日) 04:30:19 ID:lMZ2sJzw
>>29
事実ならすぐに告発しろ
接待とかするために税金から給料出てるんじゃねえんだよ教師は。
中学の部活は記録そのものよりもそれを通して得た経験や思い出だろ?
そんな経験ならここで終わらせたらいいじゃん
中学生同士なんてどうせどんだけ恨まれたって卒業すりゃ縁切りだと
思ってんだよ、おめえもその気で訴えるなり何なり相手につみ償わせるべき
事実ならな


32 :実習生さん:2006/10/22(日) 07:58:08 ID:ArWcRmMS
>>29
いじめは本当に救いの無い行為だよね。
被害者も加害者も、こうして胸を痛めている君も。
他にも胸を痛めている人いるならば集めよう。
証言者を何人も集めれば犯罪の立証は可能だよ。

その女の行動を聞いていて怒りとともに、その異常性に対する恐怖も
感じたよ。 今のうちになんとかしないと大会どころじゃなくなるね。
スクールカウンセラーはいないのかな?(少しは役に立つと思う)

因みにトイレに監禁して水かけるのは、明らかに犯罪。
みながいる前で「くさい」といってシュシュッとやるのも名誉毀損。
被害者の会みたいなの作って保護者も巻き込んで学校に対処を求め
れば、最終的にはなんとかできる。
もしやられたらそれも犯行リストに加えて申告すればいい。
徹底的に何度でも申告すればいいんだ。

あと、シュシュっとされた子をかばった男のその侠気を褒めてやりたい。
君の学校 君やその男のような人がいるんだもの。 まだまだ捨てたもん
じゃないね。

とにかく、被害者、証言者、心ある人を集めて集団で対処するか、
匿名でもいいから学校か、学校だダメダメならば教育委員会や、
警察のいじめ相談に申告しなよ。(両方やってもいいかも)

33 :実習生さん:2006/10/22(日) 08:35:33 ID:ArWcRmMS
いじめ対策のアイデアがいくつか出ていますね。
多少の問題点があったとしても改善・工夫してそのアイデアを育てて
欲しいです。 問題点を指摘する人も育て方向でお願いします。

34 :実習生さん:2006/10/22(日) 09:15:37 ID:ArWcRmMS
児童・生徒たちで作るいじめ対策の自警団っていうのはどうでしょう?
限られた面子や少人数だと、その中でいじめや不適切な事態が起きた
とき自浄作用が働かないので人数大目で、ガラス張りって感じで。

活動内容は 調べたり、告発受付したり、加害者に対して申し入れし
たり、啓発活動、文部科学省へ直接報告とか。 緊急時は直に警察へ。

大人任せではないところに教育効果も期待。

35 :実習生さん:2006/10/22(日) 10:31:42 ID:FTWIwUJ2
>>34
失敗すると首謀者はいじめの対象になる可能性が高く極めて危険。

>>29
ヤング・テレホン・コーナー
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/young/young.htm
すぐにでも、ここに連絡しましょう。

36 :実習生さん:2006/10/22(日) 11:21:30 ID:FTWIwUJ2
福岡県教委、いじめ把握を見直し 少ない報告を疑問視
http://www.asahi.com/national/update/1021/SEB200610210021.html
>ひょっとしたら、件数が多い地域の方が「いじめ対応の先進地」かも――。
>そんな可能性も視野に、他県の取り組みも参考にする。

世の中から犯罪がなくならないように、いじめは、どこの学校にも存在する。
みなが自覚している当り前の観点が何故欠如していたのか。
いくら、教師が努力しようが教育委員会が努力しようがいじめを根絶する事は出来ないだろう。
しかし、無いと断定し無策であればどうだろうか?
結果が、今の教育現場でしょう。
教師も親も社会も、いじめの芽を摘む努力をしなければ、教育現場のみならず、社会の秩序も崩壊する。

いじめ、悪い事?
何で人を殺してはだめなの?
そんな、愚問が氾濫するような社会にすべきではない。

37 :実習生さん:2006/10/22(日) 11:22:09 ID:ArWcRmMS
>>35
首謀者:謀議を図るものという意味からすると加害者側を指しているよう
ですが、そういった面への配慮も必要そうですね。
正義の名を騙ったリンチに発展しても困りますし。
そういった失敗抑止のためにも活動自体を充実させなくては。

仮に自警団のメンバーがいじめの対象になったらばそれだけ対処が
しやすいと思うのですがいかがでしょうか?


38 :実習生さん:2006/10/22(日) 12:03:07 ID:52Mzhtul
鬼畜なイジメ野郎、小山田圭吾。一応ミュージシャンです。障害児をいじめたことを雑誌のインタビューで武勇伝として語る男。
イジメの内容 @無理矢理服を脱がせて、A縄で縛り、B排泄物を無理矢理食べさせ、Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
http://find.2ch.net/enq/result.php/1250
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/legend/1156294325/

39 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:16:23 ID:bzRazI2s
>>29の話し見てるだけでむかついてきた。
いったい顧問の教師は何やってんだ!
接待だの会議だの、どーでもいい仕事だろーが。
教師として最優先すべき本来の仕事をしていない。職務怠慢。
だからこういうイジメが出るんだろうな。

つーか、もうすでに教師は当てにできないという前提で話が進んでるようだが。
>>29の書き込みをそのまんま、その学校の一番信用できる先生に見せたら?

40 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:28:54 ID:FTWIwUJ2
>>39
三輪中学の事件を目の当りにしてるからね。
外部の力をかりないと、大変なんじゃないかな?

私は教師に裏切られた経験してるから、お勧めできないね。

41 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:29:58 ID:BS/M5WBL
>>10
今より凄惨ないじめもいくらでもあったし、エスカレートして殺人に至るケースすらあった。
けど、いじめられた奴が自殺するケースがまれだっただけ

42 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:34:40 ID:bzRazI2s
>>40
早いうちに担当教師が芽を摘む指導を怠ってるから大きな問題へと
発展する。
教師がイジメを作ってるようなもんだな。

少子化で学生が少ないくせに、なんで気づかないのかはがゆいよ。

43 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:37:57 ID:FTWIwUJ2
>>42
教師も生徒の問題に関りたくないんだよ。
だいたい、いじめに気づかない事なんて有りえないと思うよ。
問題にしてしまったら、忙しくなるからじゃない?

44 :実習生さん:2006/10/22(日) 13:51:39 ID:bzRazI2s
>>43
今の教師の世代も「自己中」「自分さえよければ」の世代で育って
そういう意識が根本にあるんだろうな。

>>41
マスゴミが騒ぎすぎると流行る、という歴史的経験も生かされてない。
強力な組織(学校・教育委員会)の間違いを徹底的に叩くことは大前提だが、
あくまで「苛めるヤツが悪い」という基本がぼやけてしまう。
報道するほうもイジメたヤツは犯罪者扱いで、とことん親子ともども叩いていいと思う。

45 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:08:39 ID:aPEg1+RM
>>29
顧問を頼れないなら担任を頼りなさい。担任を頼れないなら校長を頼りなさい。
それでもダメなら親、いじめ相談電話、児童相談所、警察、思い付く限りの大人を
頼りなさい。何より君自身を守ることが大事だから、とにかく諦めないで。

全部ダメならここの有志で告発してなんとかしようぜ(´ー`)y-~~~

46 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:13:02 ID:aPEg1+RM
て、いじめられてるのは>>29じゃないのか。それでも↑に書いたことは間違いじゃない。

47 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:24:40 ID:BS/M5WBL
>>44
学校生活を送る前提として子供に教える必要があるのは
「いじめはいじめる奴が悪い」と「自殺は自殺する奴が悪い」だな

48 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:26:01 ID:FTWIwUJ2
>>45
担任を頼って裏切られたらどうするんだ?
だいたい、見てみぬ振りしている連中に頼るなんて危険すぎる。
>>29の様な状況が判らない訳が無い。

49 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:32:11 ID:E2lqpl6x
いじめてる側が120%悪いから、すぐ動いた方がいいよ。

50 :実習生さん:2006/10/22(日) 14:41:58 ID:BS/M5WBL
あ、>>47の場合そもそも自分の行動に疑問を持ってないいじめっ子には効果ないかw

51 :実習生さん:2006/10/22(日) 15:09:20 ID:4Wp64A5b
教師や学校があてにならないのが分かっていて
学校の責任を追及するのは不毛じゃね?
というか、そこまで分かっていてなぜ学校に人間教育まで求めるんだか。

52 :実習生さん:2006/10/22(日) 15:19:58 ID:4Wp64A5b
それと、最も責任があるとしたらいじめっ子に追従する奴らだろうな。
あいつ等は、最後は必ずいじめっ子が悪いとか言って責任逃れをする。
〜がやったから、怖かったから、悪いことだとは知っていたけど云々。
果てしない言い訳と責任転嫁だけだ。
いじめっこ1人ならまだ何とかなるんだ。
いじめられっ子を追いつめるのはいつだって集団だ。
つまりな、ここでいじめっ子が悪い、と決めつけているお前等、
お前等が一番の悪だと自覚しろ。
いじめに荷担した奴らだけじゃない、傍観者となっていたお前等もだよ。

福岡のいじめだって教師が四六時中ヤツを責めていた訳じゃあるまい。
教師に追従して、それでいて四六時中追いつめていた
お綺麗なふりしてアンケートにいじめがあったなどと書いている連中、
笑顔を返せ、とか叫びながら自殺するほど悩んでいた息子を見逃した親、
そいつ等が彼を自殺に追い込んだんだ。
遺書にもある、彼は教師を責めてはいない。
そこまで追い込んだのは誰かを知っているからだ。
あいつ等の果てしない言い訳を聞いていると魂が削られる思いがする。
反吐が出る。

53 :実習生さん:2006/10/22(日) 16:06:42 ID:ArWcRmMS
犯罪を知っていながらわが身可愛さで黙っていた奴らにも確かに
罪はありますね。

「申告してもなにもしない大人」っていうことで諦めてた可能性
が高そう。(「お墨付き効果」がこんなところにも)

>笑顔を返せ、とか叫びながら自殺するほど悩んでいた息子を見逃した親、
あまり遺族を責めると後追い自殺しかねないから。

1年の時の担任が差別的な発言を繰り返していたのは本人も認めている
事実ですよね? イチゴにたとえて「オマエは痛んでるからジャムだな」
とか、「豚」呼ばわりしたり。 そういう言動を教える立場の人間が
身をもって示してたわけで、幼稚な奴らが「ああいうのはOKなんだな」
って思うのはありそうですよね。 だって幼稚なんだから。

責められるべき順番でいえば
加害者(教師) 加害者(生徒)
学校責任者
不証言申告者(生徒 教師)


親は、心情的にも 責める気にはなれない。
自殺の兆候に気づけなかったのは被害者の優しさによる
強がりに騙されていたともいえるわけで、百歩譲っても
「落ち度」がせいぜい。 我々が責めなくてもたぶん親
は自分たちを責めている。


54 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/22(日) 16:14:10 ID:D8huQvK5
またまたバージョンアップ!!

いじめの原因は100%いじめる側にある
何故なら、いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ・未熟さ・貧しさ、多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり・愛の欠如」だからである

「いじめられる側にも原因が」という主張はこれらの欠陥から目を逸らすための逃げ口上・責任転嫁であり、いじめる側の自省の機会を奪う一方、いじめられた側に罪悪感を与え相談しにくくするために発覚が遅れしばしば事態の深刻化を招く、誤った考え方である

仮にいじめられる側に何らかの非や落ち度があったとしても、その対処・更正法がいじめでなければならない必然性はない
寧ろいじめの目的はいじめる側の一方的な快楽・不満解消であるため、却って社会憎悪・人間不信を与え人格を歪ませるだけである(一例:畠山静香容疑者、小林薫死刑囚)

「最初にいじめられる側がいじめる側に不快感を与えたことが原因だ」というのは理由にならない。何故なら、そもそも不快感の原因はそれを感じる人自身の持つ価値観・固定観念であり、他人のせいにするのは筋違いだからである(下のリンク先参照)
「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という主張も通らない
何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不快感を自己処理できない未熟者がいること」が本当のいじめの原因だからである。「多数派だから正しい」という論法は己の非を棚上げするための正当化・言い訳に過ぎない

勿論いじめる側に100%原因があるとはいえ、それを責め立てれば済むという問題ではない。いじめる側にもそれなりの環境や背景や経緯があるからである
いじめる側をただ非難中傷するだけに終わる人は、それこそ「己の心の未熟さ」に気付かねばならない

以上を読んでも尚「やはりいじめられる側にも原因が」と主張する人は、結局「自分自身の欠点(思いやりの無さ)を認めたくない」のである
そしてこのように物事の本質・因果関係を誤解している人が少なからずいることが、いじめが無くならない最大の要因である

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

55 :実習生さん:2006/10/22(日) 16:55:08 ID:3/ZerwDT

前スレからの参加者はわかってると思うが、

感情自己責任は今後スルーした方がいいな。


56 :実習生さん:2006/10/22(日) 17:04:35 ID:bzRazI2s
>>52
ここで言うイジメ側とは、追従するヤツらや見て見ぬふりするヤツらも当然含まれる。

福岡のイジメについては、加担した生徒、一度でも傷つけた言葉を言ったのではないかと自覚
してる生徒、あるいは傍観しかできなかった生徒、そういう生徒も謝罪の手紙を実名入りで
遺族に渡してる。
あくまで反省せず最後まで隠してたのは教師であり教育委員会だ。
最も問題視されてるのはひたすら隠してた教育者の体制だ。


57 :実習生さん:2006/10/22(日) 17:23:23 ID:4Wp64A5b
分かり易いヤツを槍玉に挙げて自分たちは良い子ちゃんか。
教師が悪ければ自分は謝ったから無罪だとでも言うつもりか。
追いつめたのは1人の人間じゃない、彼の周囲の人間だ。
もし、教師のいじめだけなら彼は自殺などしなかっただろう。
周りの人間が彼に味方し、力を合わせれば教師の問題を指摘できたかも知れない。
沢山の選択肢のなかから彼を追いつめる選択をしたことをとぼけるなよ。

それに福岡のいじめに関してはそうかも知れないが、自分のまわりではどうよ。
結局は自分が悪くないという言い訳と責任転嫁、
いじめる対象を見つけてそれに便乗するヤツとやってることは変わらないじゃないか。
そんなお前等が最も悪いと言ってるんだよ。

58 :実習生さん:2006/10/22(日) 17:59:30 ID:F8Nheffx
多くの人がイジメというものを根本的に理解していない。
イジメは、いくら教師や親が子供に「いじめはしちゃいけない!」と
指導しても、けっしてなくなることはない。
なぜなら人間が集団で生活している限りイジメは、ごく自然に起きる現象
だから。
つまりイジメをなくすことを考えるのではなく、イジメにあった時の対処方
を考えるべきなのだ。
具体的にはイジメにあったら相手にはっきりと「やめてくれ!」と言うこと。
それでも、やめない場合は相手に、やり返すこと。
あきらかに違法性のある場合は警察に通報すること。
このことができない人間はイジメにあって自殺してもしょうがない。
なぜなら、その程度の弱い人間だから。
人間社会も弱肉強食だということを徹底して教師や親は子供に教えなけ
ればならない。



59 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/22(日) 18:31:01 ID:D8huQvK5
>55

そういいながらお前はスルーも>54に対する反論も、どちらもできてないね

60 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:32:28 ID:3/ZerwDT
前スレからの参加者はわかってると思うが、

感情自己責任は今後スルーした方がいいな。

61 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:45:55 ID:UhXS+ZE/
てか今の子供(俺も)弱すぎ!福岡の教師はただ生徒をイチゴに例えただけだぜ?それって、いじめか?しかも前の担任だぜ?

62 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:46:12 ID:F8Nheffx
まず国民がイジメは絶対になくならないということを理解しなくては
ならないでしょう?

63 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:51:44 ID:18Qg8cKq
>>58
弱肉強食の世界で「やめてくれ」「やり返す」「警察に通報」は存在しませんが?

64 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:55:31 ID:F8Nheffx
「やめてくれ」「やり返す」「警察に通報」は強者に食われないための
弱者の抵抗ですよ。弱肉強食の世界じゃ常識だよ。

65 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:56:17 ID:18Qg8cKq
>>62
いじめが生活のベースになってる人間の価値観を押し付けないでください。
弱肉強食が前提の自然動物とは根本的に違うんだから。
狼が羊の群れに闖入して悪さをすれば必ず討たれる。
狼は「お前らも羊を食っているだろう」と説教するかね?

66 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:56:23 ID:JnDwkp8Z
>>58
いじめを根本的に理解してないのは君だと思うが

>>61
もうちょっと自分で調べたりとか、ニュース見た方がいいよ


67 :実習生さん:2006/10/22(日) 18:59:33 ID:18Qg8cKq
>>64
いじめが当然なのに抵抗を推奨するのはおかしくないですか?
許せないから抵抗するのであって。

弱肉強食を唱えながら、いざ世間が騒ぎ出すや自己弁護や責任転嫁。
とんだ強者ですな。

68 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:01:19 ID:3/ZerwDT
前スレからの参加者はわかってると思うが、

感情自己責任は今後スルーした方がいいな。

69 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:06:52 ID:F8Nheffx
シマウマがライオンに食われそうになったら抵抗するでしょう。
それと同じですよ。
いじめる側(強者)にヤラれそうになったら、いじめられる側(弱者)が
抵抗するのは当然のこと。抵抗しないなら、そのまま、いじめられ続けるか
自殺するか選択肢は2つに1つだね。

70 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:09:43 ID:tgNBEPrn
  いじめ対策
●学校内すべて死角が無いようにカメラ・マイクをつける
●設置費用が全校生徒と、今後はいってくる生徒ですべてまかなう。
(税金を使わないので、全員の合意があればすぐにでもつけられる)
パソコンのカメラみると500円のものから5000円のものまであるので
たくさんつけてもたいした金額にならない
●ビデオは録画して、保護者がいつでもみれるようにする

  効果と方法など
●学校内のいじめの8割が保護者の指摘で無くなる
●疑われる行為をしていたら、注意することをOKにする。
いじめといじめでない境目を利用するDQN行為を阻止
●小学校から高校までこの中で生活すると犯罪率の低い生徒となり
社会のためにもなるし、犯罪者になりにくいので生徒のためにもなる。
●いじめで自殺者が発生しているのは事実なので、
プライバシーなんてものより命の方がずっと重いので
 カメラ設置はOKと言えよう
●トイレにも更衣室にもすべてカメラをつけます。

71 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:11:15 ID:vMYGVJ9h
>>70
次ソレ書いたら管理人に通報します。荒らし行為だぞソレ。

72 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:12:44 ID:kZytrkXL
職員室の中も虐めばかりですから。
教育委員会だって同じですから。

ガラス張り     だけですよ   希望は。

73 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:14:13 ID:F8Nheffx
>>70 こんな対策は無意味に等しい。
いくら監視しても、いじめは起きる。
いじめはあって当然という認識を持つことが重要。

74 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:25:50 ID:052H++Fj
>>69
人の飼ってるウマに手を出したら銃殺ですよ。
ちなみにライオンは命を懸けて狩りを行うんだが、いじめで一体何を懸けてる?

75 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:30:47 ID:F8Nheffx
いじめは何も懸けませんよ。
しかし、気に食わない者をいじめるのは ごく自然な行為です。

76 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:31:47 ID:JnDwkp8Z
>>69
弱肉強食の前提には弱者は絶対に強者の犠牲にならなくてはいけないんですが
それに、いじめを根本的に理解してるって言うんなら
弱肉強食と同じだ!なんて、到底思いつかない

>>70
自分のスレ戻ったらどうだいビデオ君
君に対して質問してる方が居るよ

77 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:35:51 ID:F8Nheffx
いろいろと議論の余地はありますが、いじめられる人間が
弱い人間であることは確かな事実です。
いじめられて自殺する人間は究極の弱者と言えるでしょう。

78 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:36:50 ID:vMYGVJ9h
>>77
まぁその持論は間違ってるとは思わないけど、
いじめっ子も同じく弱者であると俺は思う。

79 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:40:55 ID:fy3NZRTp
>>75
命を懸けていない以上、弱肉強食という前提は否定されるよね?
ライオンの狩りは、逃げ足の速いシマウマを凌駕して初めて成り立つのだが
いじめは何の卓抜した能力をもたらさない。
「気に食わないものを相手にする」だけの、まさに快楽犯罪。

>>77
死んでしまった以上、弱者の立場を覆すことは出来ないと思うけど
死者よりマシな程度の強者って存在意義を疑うよね。

80 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:41:05 ID:F8Nheffx
>>78
いじめっ子がなぜ弱者なんですか?

81 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:42:14 ID:JnDwkp8Z
>>77
議論の余地があるのに、勝手に自分の中で結論出してどうすんの

82 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:44:02 ID:vMYGVJ9h
>>80
強いヤツはいじめはしない。血の気荒くてケンカするヤツはいるけど。

83 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:48:30 ID:F8Nheffx
いじめは、いじめられる側が何も抵抗しないから、いじめなんです。抵抗すれば喧嘩に
なるのに。
抵抗する力がないというのなら生きる資格がないということですから自殺しても
しょうがないでしょう。


84 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:49:17 ID:fy3NZRTp
>>80
いじめには階層性があると言われるね。
いじめを行う側もまたいじめられている事実がある。
さらなる弱者を探し出すことで比較的強者の立場を得たいんだよ。

少なくともライオンみたいに強くはないよなあ?

85 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:50:52 ID:vMYGVJ9h
>>83
それ言いすぎだろ?
無抵抗な相手に徹底的にやるのも俺は人間性疑うが?

86 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:52:46 ID:fy3NZRTp
>>83
実際のいじめって抵抗できないように集団で行ったり、人目につかない場所を選ぶよね。
抵抗したり告発したら報復をした事例もある。

無抵抗な人間に対する攻撃は、無抵抗なのが悪いと?
戦争でさえ無差別攻撃は非難されるのに?

87 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:56:33 ID:JnDwkp8Z
>>86
大自然の弱肉強食の世界で育ったから、理解出来ないんじゃない

88 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:56:48 ID:F8Nheffx
人間は他人の上に立つことで存在意義を確かめる生き物なのです。
だから弱い者をいじめて優位な立場に立とうとするんです。そして、これは
ごくごく自然なことなのです。いじめは大昔からあったでしょうし、これからも
なくなることはないでしょう。いじめがない社会で生活したいのであれば
無人島で生活するしかないでしょう。


89 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:57:50 ID:vMYGVJ9h
>>87
大自然じゃないでしょw小さい森で猿と生活してたんじゃね?w

90 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:58:58 ID:vMYGVJ9h
>>88
んじゃぁオマイが無人島行ってきてくれ。

91 :実習生さん:2006/10/22(日) 19:59:49 ID:lMZ2sJzw
日本は昔っから「部落」とかつくって
「何かあったらコイツラのせいにしよう」「誰かを虐めて攻撃することで
 他のヤツらはまとまろう」というふうに社会を成立させてきたんだよね
誰でも自分より下がいる、見下せるやつがいるということで安心感得てきたんだ
そんで昔っから「イジメをなくそう」「差別はよくない」とか
たくさんの人が長い時間かけて議論してきたんだよね
でもいつまでたっても絶対になくならない
自分がその対象にならないためには、一緒になって迫害するのが確実
要は自分が虐められなければ、それでよしとしないと。
人間のできることなんて最大でも自分守るとかその程度だよ
虐めた方でその報いを受けるのはたぶん1%もいないんじゃないかな?
子供にとっては最も楽しくて、安全で友達もできる最高の遊び。
学校の中に司法制度なんて機能していないし、警察に当たる組織も無い
(一般社会ではそれらがあっても結構荒れてる)
のにどうやってなくすの?

92 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:00:40 ID:fy3NZRTp
>>88
弱肉強食という言葉を使わなくなったけど、大自然で生きる覚悟がないからじゃないの?

>他人の上に立つことで存在意義を確かめる
集団で取り囲んでチンコ出させてようやく得られる存在意義って・・・
もうちょっとマシな方法はなかったものか?

93 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:03:11 ID:F8Nheffx
なら、いじめをなくす具体策を言ってみて下さいよ。
まあ、ないでしょうけど。

94 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:05:39 ID:vMYGVJ9h
>>93
んで、出した答えが「無人島に行く」?

95 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:07:00 ID:fy3NZRTp
>>93
いじめ行為は厳罰をもって対処する。
これが基本だね。
生きて飯が食えるだけ大自然よりかはマシだと思うよ。

96 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:09:45 ID:F8Nheffx
>>95
いじめを違法とみなすということですか?

97 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:13:35 ID:vMYGVJ9h
>>96
必死だね。

98 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:18:47 ID:2p0UczCE
>>96
違法も何も、犯罪だろ?
内容を見れば暴行傷害、恐喝、名誉毀損、侮辱、公然わいせつ・・・
未成年だからいじめという括りで収められてるだけであって。
大人の職場でさえ証拠を揃えれば紛争になるよ。

99 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:23:58 ID:4Wp64A5b
いじめは無くなんないよ。
人間そこまで安定した生き物じゃない。
だが、いじめを自殺者が出るほど酷いものにしないことはできる。
自殺者が出るのは多数による個へのいじめだ。
逃げ場のない状態が、最後の逃げ道「死」を選ばせるんだ。
ここにもいじめを受けた奴がいるだろう。
思い出せよ、いじめが終わるまで耐えられたのは
どこかに逃げ道が、救いがあったからだろうよ。
もし、いじめるヤツが1人ならそいつを避ければ良いんだ。
いじめられていてもまわりが仲裁してくれればなんとかなるんだ。
自分が抵抗できないことも原因はある。
だが、追いつめているのはまわりにいるみんな、だよ。
いじめの存在を許しているお前等みんなが悪いんだ。
いくら綺麗事言ってもそのことには代わりはない。
お前達は誰かが死ぬのなんて何とも思っていないんだ。
それが悪だと言うんだ。
いじめるヤツを槍玉にして自分の罪から目をそらしている限り
いじめによる自殺者は後を絶たないよ。
俺はもう一度いじめられようともこの考えは変えないぞ。
いいか、傍観している連中含めお前等が変わらない限り
いじめで死ぬやつは耐えない。
一番悪いのはお前達だ。

100 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:24:32 ID:JnDwkp8Z
昔から話し合われてきたのに、なかなか無くならないからって
諦めていじめを容認して、自身に被害が無いからいいじゃん
って、今からいじめを国がやっと動こうって所まで来てるのに
無くならないよ、とか言うには早くないか

>>96
いじめが進めば、違法になってくるだろ
いじめで精神・身体に障害を残されて
「弱肉強食」だから仕方無いし、とかまだ言うの?

101 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:30:39 ID:F8Nheffx
学校のいじめを、いちいち取り締まっいたら警官がいくらいても足りませんよ。
いじめ処理のために警官を増やすのも税金の無駄ですしね。いじめられる弱者は
自分の力で抵抗するしかないんです。できないなら自殺でもなんでも勝手にすればいい。
そんな弱者のことなんか世間はすぐに忘れますけどね。教師や親は人生は弱肉強食の
サバイバルなんだと子供に教えなくては。

102 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:36:50 ID:3K6QHKQc
>>101
たいした税金納めてもいない貧乏人が税金の心配するな
自分の力で抵抗するしかない。っていう前提の根拠は?

弱者だろうと税金の無駄だろうとすぐに忘れる国民性なら
警官導入の無駄を選ぶね


103 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:38:42 ID:2p0UczCE
>>101
別に警官を増やす必要はないのでは?
書類が増えるかもしれないが人が死んでるわけだし警察もヒマだろ。
なにより裏金があるんだし税金の心配も無用w

>そんな弱者のことなんか世間はすぐに忘れますけどね。
忘れても記憶は掘り起こすことが出来る。今はネットもあるからね。

>教師や親は人生は弱肉強食のサバイバルなんだと子供に教えなくては。
大自然で生死をかける覚悟もないくせに弱肉強食?
無人島に行く度胸もないくせにサバイバル?
そういうのを論語読みの論語知らずって言うんだぜ。

104 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:39:42 ID:BS/M5WBL
>>96
ttp://www.itoh.org/io/parent/iwaki.htm
ttp://homepage3.nifty.com/nskk/kenkyu006.htm

法的に規制するにはまだまだ段階を経ないとダメだね
客観的な判断材料が不足しすぎているよ

いじめをしない子供たちを作るより自殺しにくい子供たちを作るほうが楽な気はするね
どうせどちらも100%達成は不可能なのだし

105 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:45:00 ID:F8Nheffx
>>102
自分の力で抵抗しない限り、いじめられ続けます。
教師や親に、いじめを解決する力はありません。
国にも、いじめ程度の問題にかまってる余裕はないはずです。だから学校で
いじめがあっても行政は動いてくれません。頭のいい人たちは、いじめがあるのは
当然だということを知っています。いじめは悪だ!なんて言う人間は、愚か者です。


106 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:46:44 ID:DB2FBf9i
実名 自宅電話番号 早く アップしてよ〜〜

107 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:47:05 ID:lMZ2sJzw
>>100
非常に悪質で卑劣極まりないものだとは思うしなくなればいいものだとは思うが
個人にできることは限られてるんじゃないかい?
国が動いて激減したらいいけど、人間の本能に関わる行為だから
見つかりにくいようにやり方を変えて続いてくような気がする

直接殴ったり侮辱しなくても、例えば個人特定が可能な誹謗中傷するような
落書きやネット書き込みしたり、いないときに机や所有物にイタズラしたり
根も葉もない噂流したり、イタ電ピンポンダッシュや郵便ポストん中にコーラ
流し込んだり窓ガラスに石投げて逃げたり・・
誰がいつしたか見つからないようにするテもたくさんあるし、
ただたんに全員で無視なんてのも低コストでダメージは大きい

「イジメがあっても仕方ない」なんてのは悲しいが
「人の不幸は蜜の味」なんて諺あるくらい弱いものイジメは
人間の本能にしみ込んでるんだよ



108 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:49:12 ID:cDLFitYR
>>105
いじめは必要悪だ!という人は最たる愚か者だね。
何の経験も覚悟もないくせに弱肉強食を唱えるんだから。
いじめに頼って生きることを頭がいいとは言わないよね。小賢しいとは思われるだろうけど。

109 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:50:52 ID:F8Nheffx
>>103
私は、いじめはあって当然だということを知っているので
大自然にも無人島にも行く必要はありません。
いじめがない社会で生活したいなら、あなたが大自然でも無人島でも何処でも
行って下さい。

110 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:56:12 ID:cDLFitYR
>>109
私は、人間社会でいじめは異常だと思ってるからその必要はありません。
大自然も人間社会も同じだと言うなら、まず自分で実践する必要があるでしょう?
実践する能力も度胸もないくせに弱肉強食とかサバイバルとか語るのはおかしいと思います。

で、いじめが当然と思うなら自分が取り囲まれてパンツ下ろされても受け入れる?それとも抵抗する?
まあ抵抗するってことは少なくとも自分では受け入れないってことだと思うんだが。

111 :実習生さん:2006/10/22(日) 20:56:18 ID:ArWcRmMS
もうそろそろ弱肉強食論は枯れてきたのでは?
少なくとも暴力を否定している私たちの社会とは違うのですから。
いちいち反応しなくてもいいでしょう?


一番望ましいのは 被害者も加害者も 生まないことです。
しかし、もし被害者・加害者になってしまったらただ泣くだけじゃ
救われません。 具体的な対策と行動が必要なのです。

というわけで、引き続き Coolにお願いします。

112 :100:2006/10/22(日) 21:00:19 ID:JnDwkp8Z
>>107が言ってくれてる事は良く分かるよ
ドコか大きい所が動いてくれれば、意識は少しは変わってくるんじゃない

もっと陰湿な行為に変わってくるのも分かる
どうしたらいいか、それって時を追って対策が色々出てくると思う
スグにどうしたらいいか、それが分かるなら俺は即時実行したいくらい

「イジメがあっても仕方ない」のは悲しいが
仕方ないから諦めて容認って思うヤツがいる現状
これの方がもっと悲しい
俺は諦めて容認するなんて絶対に嫌だけどな


113 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:00:46 ID:cDLFitYR
いじめは弱肉強食

いじめは本能   ←ID:F8Nheffx         

お前らのやってることもいじめだ

いじめごときでムキになってる奴は池沼

114 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:03:16 ID:F8Nheffx
>>110
私なら弱者になりたくないので抵抗するでしょう。ライオンに追っかけられて逃げない
シマウマはいませんからね。
抵抗しても無駄なら受け入れるしかないでしょうね。

115 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:08:34 ID:cDLFitYR
>>111
>少なくとも暴力を否定している私たちの社会とは違うのですから。
「戦争も暴力だし、受験やリストラも格差をもたらすという点で広義のいじめ」というのが
過去に登場したいじめ肯定派の言い分のようです。

弱肉強食という「いじめ絶対論」が崩されたら次に繰り出すのが「いじめ普遍論」。
いじめはどこにでもあるという前提を元にあらゆる事象をいじめと解釈する。
挙句の果てには、自分が議論で劣勢に追い込まれることをいじめだと公言して被害者ぶる。

116 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:09:19 ID:FTWIwUJ2
弱肉強食?
いじめやっている連中が強者?
だいたい、いじめやってる連中は、成績もかんばしくない連中がほとんどで、馬鹿高校に入ってその後の消息は不明。
地元に残っている連中はほとんどいないな。

117 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:09:35 ID:3K6QHKQc
すぐに動物社会の話持ち出す馬鹿がいるけど

人間社会においては
経済的に強くても体力的には弱者
学歴的に強くても精神的に弱者
強弱を測る要素がいくつもある。それぞれの弱者が徹底的にやられる
社会を許していたらどうなっちゃうの?




118 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:12:44 ID:F8Nheffx
いじめをなくすことができないのは
動かし難い事実なんですから。
まずは、それを受け入れないと。

119 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:12:50 ID:cDLFitYR
>>114
シマウマがライオンを食べることはまずないと思うけど、
人間社会なら立場が逆転することは大いにありうるよね。
集団で寄ってたかって劣勢に追い込んでまで保身に徹するのは人間だけ。
本当は怖いんじゃないの?

120 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:19:42 ID:f1UKTbm9
>>117
大昔、身障者や異端者は覆すことの出来ない弱者だったわけだが
時代が変わるとこの価値観はあっさり取っ払われた。
弱者を無条件に虐げる行為は直ちに非難の対象となる。

弱肉強食論者は人間社会と動物世界が根本的に違うことを受け入れられないんだよ。
人間社会でヌクヌクしてるくせに、野生動物のように生きる覚悟もないくせに、都合のいい動物の話で自分を補う。
大昔、人間は厳しい自然や動物と闘ってたんだが?

121 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:22:52 ID:0wWZRsTb
昔は、絶対に抵抗できない相手をいたぶる輩は卑怯者と呼ばれたんだがな。
最近はこういう言い方はしないのかな。

122 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:25:25 ID:F8Nheffx
いじめをなくすことは不可能だし、なくす必要もない。
いじめられたら自分でなんとかしろ!!!できないなら自殺でもなんでもしろ!!!
これが、このスレの結論です。


123 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:29:26 ID:JnDwkp8Z
>>121
喧嘩だったらそう言うかも知れないけど
いじめは全然違うし、卑怯者くらいの呼び方で済むヤツならいいけどな

>>122
それは君の中の勝手な結論だから

124 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:30:41 ID:FTWIwUJ2
>>122
想像力の欠如だな。
893に追い狙われて自分で何とかなるとでも思っているのか?

125 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:41:28 ID:0wWZRsTb
>>123
 ジジイの戯れ言として聞いてくれ。

 育った地域などにもよるんだろうけど、私の育った地域では
「卑怯者くらいの呼び方で済む」って感覚はなかったな。
卑怯者呼ばわりされることは、その人の全否定でもあった。
「氏ね」以上の罵倒ともいっていい。
 虐めが無かったといえばウソになるが、皆がそういう感覚を共有していたせいか、
どこかでブレーキがかかり、最近のような「全然別物」の次元に発展することはなかったな。

126 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:44:33 ID:QdT2nr8T
いじめゎ楽しいからやめられない!
ストレス発散できるしネ

127 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:46:29 ID:F8Nheffx
いじめ最高、かっこいい。

128 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:49:47 ID:ArWcRmMS
悲しいかないじめを完全に撲滅できるのは私たちの世代では
難しいでしょう。

・おきてしまったいじめに対処する。
・いじめがおきないように予防する。

考えるべきはこのたった2つです。

ひきつづき Coolにお願いいたします。

129 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:50:56 ID:FTWIwUJ2
>>126-127
お父さんお母さんは、君達の本心を知ったら泣きますよ。

130 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:58:37 ID:ciGjYK6N
>>126-127
そうだよねー。
だから皆、北朝鮮の核攻撃で一緒に死のうねえ。
あははははは。

131 :実習生さん:2006/10/22(日) 21:59:46 ID:S2qK8p/n
いじめ自殺関連スレ一覧
http://2ch.skr.jp/hot/jisatsu.htm
携帯・モバイル機器はこちら
http://2ch.skr.jp/hot/mobile/2ch_jisatsu.htm

132 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:00:12 ID:1IJrak17
>>129
泣くわけないよ、こんなDQNを育てる親なんてDQNに決まってるんだから。
親がいじめ常習者で全く反省もせずにガキ作ったということだろう。
無人島に行けってのはシカトいじめの前科があるな。
それも一回二回じゃない!学校あがったら毎度のようにターゲット
探してやってたんだろう!そうだろう!言え!言えよ!
言ったってどうせお前等を裁く奴はいないんだろ!
いじめは必要なんだろうがよ!
ならお前のいじめの前科を自慢するくらいおやすいモンだろうがよ!

わざわざシカトされなくても本当の孤独を味わう人間もいるのだよ。
DQNに育てられてライオン同様に育ってしまった哀れな実験動物なんだよ、
126とか127って。



133 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:01:50 ID:1IJrak17
あ、129さんに言ったのでないので、誤解があればすいません
126!127!俺は貴様らのような外道は絶対許さない!!!

134 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:15:26 ID:BS/M5WBL
>>128
いじめの発生を考えると予防は無理だね

おきたいじめに対する処し方としては、
教師はリンチや金品損壊へとエスカレートしない程度に抑えさせるべく努力する
親は転校や不登校などの逃げ道の提示を怠らない
双方に必要なものは遅刻欠席早退などのわかりやすいサインを見逃さない、程度か

いじめる側の生徒は教師の忠告は素直に聞いておくことだな
時に理不尽に感じることもあるかも知れないが学校というのはそもそも理不尽なものであるし
他人の発言から自分の行動を省みることが出来るというのは大人になる上で必要なものだ

いじめられる側の生徒は「学校に行かない」と、いうのが最終段階だとするべきだな
そこに至るまではそれなりの努力が見えるポーズをとっておけばいい
そうすれば転校や不登校に説得力が持たせられるって程度のモノであるから
心構えとして持っておきたいのは石の上にも三年、だろうか

社会としては自殺はなんの切り札にもなり得ない、ということにしないと
いじめによる自殺は後を絶たないだろうな
今の報道の仕方などを見ると逃げ道を自殺に限定しているようにも見受けられるし

135 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:25:20 ID:u7T34S/2
やられたらやり返す。イジメられてる人は、加害者の名前と住所を書いてね。君に代わって、ボコボコにしてあげる。一般の人を殴るのは可愛そうだけど、イジメッコは悪いヤツだから、思いきり、殴りたい。

136 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:30:16 ID:KZ5GV4i8
福岡で中学生が自殺したいじめで、
いじめた生徒が
「先生がからかっているから、自分達もやっていいと思った」と
言っているという記事を見た。

もちろん最初にやった先生が悪いわけだけど、
中学生ってのは、まだ自分で善悪の判断ができない年齢なんだな、と思った。
それとも、悪いとは分かっているけど、
先生もやってるからやっちゃっていいや、って考えなのかな。

137 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/22(日) 22:38:28 ID:D8huQvK5
>83 いじめは、いじめられる側が何も抵抗しないから、いじめなんです。抵抗すれば喧嘩に なるのに。

それを言い換えるとこうなる
虐殺は、虐殺される側が何も抵抗しないから、虐殺なんです。抵抗すれば戦争になるのに。
何か解決するの?その考えで

>88 人間は他人の上に立つことで存在意義を確かめる生き物なのです。

弱い人間はそうかも知れんが、強い人間はわざわざ他人の上に立とうとしない

>95 いじめ行為は厳罰をもって対処する。

厳罰化したら飲酒運転と同じでますます隠蔽される
いじめられる側も、「ボクがチクったらいじめる側がヒドイ罰を受けるからかわいそうだから我慢しよう」と何も言わなくなる

138 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/22(日) 22:39:08 ID:xnyAxNy1
>>91
部落といったら差別戒名も忘れちゃいかんな。
坊さんまでもが相手の戒名に「畜」とか「栴陀羅」(人間外の人間のこと)とかつけてたんだもんなぁ…。


139 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:41:28 ID:OnKJ2Dr4
動物とのアナロジーを持ち出すなら、動物がなぜ無制限のいじめを行わないのかも考察しないと片手
落ちだと思うがね。それに、中学生を動物にたとえるなら動物同様条件付けができると考えるべきでは
時計仕掛けのオレンジ的いじめ撲滅もありえるかもね。

140 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/22(日) 22:41:31 ID:xnyAxNy1
>>136
あそこはいじめっ子が「死んでよかった」とかほざいて通夜のときにニヤニヤしてたんだと。
>>137
>いじめられる側も、「ボクがチクったらいじめる側がヒドイ罰を受けるからかわいそうだから我慢しよう」と何も言わなくなる
現に自分がそうだった。というのは、私がまだ気がやさしいからか?

141 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:44:11 ID:FTWIwUJ2
>>136
>先生もやってるからやっちゃっていいや、って考えなのかな。
理屈では何も考えてないだろうが、
教師から嫌われてる生徒をいじめても、とがめられる事は無いと思ったのだろう。
飼犬でも、家庭内でさげすまれている人間にはカミツクらしいし。
人格が形成される過程で嘆かわしい事です。
ここに、いじめ撲滅のヒントが有るかもしれません。
いじめられてている生徒には、教師が積極的に目をかけてあげれば効果が有るかもしれませんね。
中には、贔屓されていると逆にいじめが激しくなる可能性も有りますが。

今回の三和中の教師は真逆な行動をしたわけで、許されるものでは有りません。
教師が罰せられない事が問題でしょう。
荒くれ者の多い建設現場でも、事故がおきれば監督者は業務上過失致死罪になる事が有りますし、
最低でも、元請業者は全国的に指名停止処分を受けます。
以前の建設現場は荒れていたのに、現在は整然と秩序が保たれています。
教育現場が出来ない訳は有りません。

142 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:49:15 ID:F8Nheffx
いじめはあって当然なんです。
なくすことはできないし、なくす必要もない。

143 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:51:31 ID:FTWIwUJ2
>>142
君、両親からどんな教育受けた?

144 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:55:27 ID:OnKJ2Dr4
>>142
なに、この鉄の女。
マーガレットだって政権後期には教育や道徳の崩壊を認めていたぜ。
ブレア政権がその手の自然・自助風潮で荒廃した教育制度を立て直すのにどれだけの予算と労力を
割いたか知っているのかね。渋ちんのイギリス産業界ですら君のような連中にはうんざりしていたんだよ。

145 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:55:39 ID:F8Nheffx
>>143
普通の教育です。
小・中・高と普通に生きてきましたが、どの学校にも、いじめはありました。
日本中いじめが全くない学校なんてないと思います。
いじめを絶対になくなりません。
いじめは人間社会では、ごくごく自然なことです。

146 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:57:13 ID:y2XN7lEQ
いじめる奴に原因がある。
こいつらを排除すれば良い。


147 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:58:21 ID:F8Nheffx
>>146
間違いです。
いじめはいじめられる側が120%悪いんです。

148 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:59:22 ID:y2XN7lEQ
いじめッコの中で明らかに傷害行為とみなせる者は逮捕を可能にする様に法律改正。

149 :実習生さん:2006/10/22(日) 22:59:46 ID:FTWIwUJ2
>>145
>普通の教育です。
じゃあ、両親に君の本音を言ってみなさい。
涙流すと思うよ。

150 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:00:41 ID:y2XN7lEQ
匿名での生徒からのイジメ発見のアンケートも徹底的に行う。
メールでの教師への通報でもよい。
そうすれば少しでもゴミは排除できる。

151 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:01:54 ID:QO7U12k9
2chでいう

・気に食わないから集団で一つのものを攻撃する奴。
リアルでいうイジメだなこれが


・オモシロそうなので参加する奴。
これもイジメの世界でもよく見られる光景
いつの間にかイジメをしてる奴がクラス全体になってたって奴


・多数派にいれば自分だけ責任を取らされないと思ってる奴
一種の集団心理、悪い事だと思って集団だと守られてる気がするし、なにより少数派になるのが怖い


・たまに羽目をはずしすぎて、痛い目にあう奴(F5攻撃で鯖ダウンさせて逮捕されかけとか)
リアルでいえば、虐めてた奴に殺されかけたとか


・興味がないからどうでもいいと思ってる奴。
これもリアルでいるはず


学校で直接行うか
ネットで匿名で行うかの違いで
結局同じじゃね?


ケツ毛バーガーの件なんて、リアルでやれば立派なイジメだわな

152 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:02:36 ID:y2XN7lEQ
いじめる側が200%悪いから、こいつらの精神構造を鍛えるための
カリキュラムも設置する。

いじめ依存症を直そう・・みたいなカリキュラム。

153 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:02:36 ID:XUW4wwBA
>>147
ならば君はいじめられっ子を成敗する正義の使者として
本名とIPをさらして大いに語るがいい。
やってみろ!やれよ!
そうだ、お前は俺の質問にも答えていない!
過去の輝かしいいじめの経歴を披露しろよ!あけすけに!
いじめの快楽、いじめのすばらしさをここで大披露すればいい!


154 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:02:51 ID:OnKJ2Dr4
>>147
たちの悪いニーチェ主義もどきはやめることだ。ニーチェは弱者そのものを憎んでいたわけではない。
弱者が強者を強者であると認めず自己欺瞞と詐術を弄した挙句強者を強者であるがゆえに引きずり
おろそうとしたことを憎んだのだ。逆に弱者が自然に強者に成長していくこと、後ろから来たものが先行
者を凌駕していくことに深い喜びを覚えたのだ。弱者の永遠の固定化など望むものか!!
君からは悪いにおいがする。

155 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:03:27 ID:0wWZRsTb
>>141

>以前の建設現場は荒れていたのに、現在は整然と秩序が保たれています。
 建設現場の秩序回復は、指名停止なんかもあるけど、昔に比べて、職人の腕を引
き出すための仕掛けが充実しているのもあるよ。
 職場経営では、メンバーが一人一人が、それぞれの得意分野で「一目置かれる」
存在になるように仕向けると、チームとしての力も強くなり、結果として、変な
いじめなんかも起きにくくなる。メンバーにプライドと、余裕みたいなものが生
まれるんだよね。
 学校ではどうだろう。

156 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:03:59 ID:F8Nheffx
いじめをなくす必要はない。
いじめにあう弱者は少数だし、いじめる側と、それを周りで見てる奴らは
楽しんでストレスを解消してるんだから、それでイイじゃん。

157 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:04:18 ID:FTWIwUJ2
>>151
機が熟しているうちに騒いでないとマスコミも取りあげないし、
まして、政治家も取りあげないだろ。
いじめ問題を本腰入れて解決させるためには、
しょーも無い事でも、ここでうだうだ言うべきだと思う。

158 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:04:44 ID:y2XN7lEQ
高校になるとイジメは中学よりやや減るが、
高校でもイジメに走ってる人はかなり幼稚な性格してるのも確かだな。
コンプレックスの固まりなんだろう。


159 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:05:47 ID:OnKJ2Dr4
>>158
ニーチェならルサンチマンとよんだことだろう。

160 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:07:40 ID:y2XN7lEQ
法整備の見直し
・いじめを排除するための法整備。
・いじめによる暴力の懲役刑。
・いじめに加担した者の罰則強化。
・治外法権の見直し。

通報システムの見直し。
・メール
・匿名アンケート
・防犯カメラ


161 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:10:24 ID:FTWIwUJ2
弱肉強食だからって言っている奴がいるが、
いじめている奴って、大半が成績が悪い落ちこぼれじゃないかな?
自分たちのフラストレーションをいじめる事で発散しているだけ。
社会に出れば弱者になるんだからと、ガキの頃に強者面しておこうと必死なだけじゃないか?

162 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:11:43 ID:F8Nheffx
>>160
いくら法を整備しても、いじめはなくならない。
人間社会に、いじめはあって当然だから。
つまり、いじめは文化ということだよ。

163 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:14:15 ID:OnKJ2Dr4
いじめの悪影響を挙げていってそこから@排除A帰責B避難のあるべき姿を探っていったらどうか?

164 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:16:23 ID:QO7U12k9
>>157
俺が言いたかったのは
イジメは集団心理が深く関わってるから
いつでも誰でもいじめっ子になれるんだよ
って言いたかったの

職場や学校で、害はないけど、接するとフィーリングが合わなくてイライラするって奴が
もし虐めら始めたら、自分もイジメっ子側ついちゃうかもよ?って事

165 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:16:29 ID:FTWIwUJ2
>>160
なかなかだね。

特に、「治外法権の見直し。」は必要でしょうね。
自浄能力の無い閉鎖された状況だから、いじめの温床になるのだろうね。

それと、「いじめに加担した者の罰則強化」は、飲酒運転の罰則強化と同じ流れ。

166 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:18:41 ID:y2XN7lEQ
いじめっこの特徴
・心が弱い
・コンプレックスの固まり
・日々において貯まるストレスの解消の仕方が不器用
・家庭環境で親との会話が少ない
・親が物凄く神経質で恐い、又は基地外
・家庭環境で悩みがある
・人付き合いがスムーズでない
・依存症になりやすい
・何でも他人のせいにする、自己責任が欠落
・キレやすい、自己管理が下手
・自己顕示力が異常に高い(例ID:F8Nheffx)


167 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:18:42 ID:F8Nheffx
いじめは文化だから絶対になくしちゃいけない!!!

168 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:20:54 ID:y2XN7lEQ
いじめは精神的欠落においての症状。

文化とは社会的規範表すもの。

169 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:21:15 ID:FTWIwUJ2
>>162
>つまり、いじめは文化ということだよ。
そんな負の文化は無くせばいいんじゃないか?
銃刀法の整備で、日本の犯罪は減少した。
ピストル所持は文化だと言っている、アメリカは悪犯罪は絶えることが無い。

170 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:22:04 ID:OnKJ2Dr4
>>162
典型的な循環論法だ。
同じロジックでこういうこともできるがそれは正しいのかね。
「いくら法を整備しても、暴力はなくならない。
人間社会に、暴力はあって当然だから。
つまり、暴力は文化ということだよ。」
なるほど、暴力もいじめもなくならない。
しかし、暴力は(少なくとも先進国では)着実に減っている。
だれもいじめ0を今実現しろなどとは言っていないのだよ。
どうやって今できる手段で最小に抑えるかを言っているのだ。
そして次の世代もその世代が行使しうる手段を用いて最小に抑える。
この積み重ねこそが人類の文明というものだ。
安易な短絡では困る。
K.ポパーの著作でも読みたまえ!

171 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:24:29 ID:F8Nheffx
>>169
いじめがない学校なんて何がおもしろいんだ!!
勉強のストレスをいじめで発散するのが楽しいんだろうが!!



172 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:26:19 ID:QO7U12k9
>>165
もしそうした場合
さらにイジメが陰湿になるかもしれなくない?

言いたいのにいえない状況を作られる可能性も出てくるはず
たとえば、いじめっ子の裸の写真とかとって、もし誰か捕まったりしたら
ばら撒くからなって脅しかけられたりさ


それにイジメって概念がどこからどこまでかってボーダーラインもかなり難しい問題だと思う
無視や極力関わらないとかなんて個人の自由だと思う。
だけどそれがクラス単位で行われたらたぶんイジメになると思う

法律で、人を無視してはいけません、嫌いな人でも仲良くしなさい。そうしないと罰則ですよ
なんてなれば人権的な問題も出てきそう。

173 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:26:43 ID:y2XN7lEQ
>>171の悩みでも聞いてやるかw

さぁ疲れただろう、何でも相談しなさいw

174 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:27:30 ID:Enp5ewQK
>>171
ついに本性をあらわしたね。
さぁ、君の素性を明らかにするのだ。
全国のいじめられっ子に、君の素性を!本名を!明らかにしたまえ!

175 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:28:21 ID:F8Nheffx
>>173
なぜ、いじめはしていけないんですか?

176 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:28:43 ID:FTWIwUJ2
>>172
いじめって言葉がそもそもの間違い。
暴行、恐喝、名誉毀損、etc
犯罪なんだよ。

177 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:29:34 ID:bzRazI2s
>>166
そういう傾向で話すのは無意味だな。
それぞれイジメの原因は個別に違う。
それに該当する場合もあるが該当しないのも多い。

>>171
つまり、学校はイジメがあるから楽しい、ないとつまらないということか
勉強でストレスになるほどバカなんだw


178 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:29:39 ID:FTWIwUJ2
>>175
そんな基本的な事は、親に聞け。

179 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:29:42 ID:y2XN7lEQ
>>175
他人に迷惑がかかるからです。

180 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:29:57 ID:Enp5ewQK
2chじゃなくて、君に直接手紙を出したい人もたくさんいるんだよ。
いじめ肯定論の先駆けとしてたくさんプレゼントがもらえるかもしれない
貴重なチャンスじゃないか!さぁ、住所と郵便番号くらい書いて
ファンレターが一杯入りそうな手作りポストなんか用意したら
みんな泣いて喜ぶじゃないか!

181 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:30:56 ID:bzRazI2s
>>178
つーか、自分で気づくよな、普通は。

182 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:32:12 ID:Enp5ewQK
どうなんだ、君が日常やっているいじめを披露して
たくさんの人に喜んでもらえる!チャンスなんだろう?
君のプロフィールをみんな見たがっているよ?


183 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:32:31 ID:bzRazI2s
イジメ肯定者はなぜ公の場でとことん言わないの?
こんなところでしか言えないの?
ここですら叩かれてるがw

184 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:32:32 ID:F8Nheffx
いじめの定義を教えてください?

185 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:32:36 ID:OnKJ2Dr4
>>175
概念的には
@被害者の無力感が高まった場合社会的不和・怨念・憎悪の温床になる
A直接関係の無い者の社会組織にたいする不安・不信が増大する
B@Aの結果、社会システムを維持するのに必要な信頼リソースの確保が困難となる
CBが昂じるとシステムの崩壊を招く可能性がある
直感的には
....
て説明する気にもなれんな。そのくらい想像せい!!

186 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:33:16 ID:y2XN7lEQ
>>177
確かに。166は表向きの結果的な一部の例。
それに向かうまでの更に深い真相心理の方が重要とも言える。

187 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:33:45 ID:Enp5ewQK
>>178
さあ公開するんだ君のプロフを!
いじめ遍歴も長いんだろうしこの際手記でも書いたらどうだい?
みんな君の手記を編集したがっているよ?どうだい!

188 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:34:43 ID:bzRazI2s
>>184
やってることは犯罪行為だが、未成年だからというだけで見逃される行為。

189 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:35:44 ID:y2XN7lEQ
>>184
自分が満足するために他人に卑劣な手段を通してエゴを押し付ける行為。

190 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:37:11 ID:F8Nheffx
>>188
では、見逃したままでいいのでは?


191 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:37:32 ID:0wWZRsTb
>>175
いじめてもいいんじゃないの?
それなりの報復を受ける覚悟があるなら。

って書いて気づいたんだけど、刃傷沙汰になって、マスコミにでも騒がれない限り
報復を受けないんだよね。
厳罰化という意見もあるけど、罰は、いじめを発覚させるシステムがあって初めて
役に立つものだし、事なかれ主義の権化みたいな学校にそれが可能かどうか。

192 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:37:51 ID:bzRazI2s
今夜もID:F8Nheffxが盛り上げてくれてますな

193 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:37:51 ID:Enp5ewQK
>>184
いじめの定義を教えてください?
いじめをなぜやってはいけないのですか?

?君はいじめ肯定論の神なんだから
わからないはずがないじゃないですか。
定義もわからないでいじめを奨励するなんて冗談でしょ?
いじめの定義はむしろ君が宣伝する類のものじゃないか?
さぁみんな知りたがっている!いじめ神である君の素性を!


194 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:39:33 ID:bzRazI2s
>>190
じゃ、犯罪行為は正しい行為というのがキミのモラルということだね


195 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:41:42 ID:F8Nheffx
>>194
いじめと犯罪の境界線は?

196 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:42:43 ID:bzRazI2s
>>195
>>188
ばか?w


197 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:43:41 ID:QO7U12k9
>>195
>>176

198 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:43:57 ID:Enp5ewQK
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!



199 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:44:55 ID:Enp5ewQK
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!





200 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:45:26 ID:y2XN7lEQ



   私がID:F8Nheffxをいじめたとして何も得られないしな。




201 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:45:39 ID:Enp5ewQK
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!




202 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:46:12 ID:BS/M5WBL
どうも冷静さを欠いているように見えるな
自分に>>166の要素がないとした上でID:F8Nheffxにつけるレスが
これまでのものなのだとしたら、いじめ問題の解決は遠いな

203 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:48:32 ID:OnKJ2Dr4
>>195
刑事なら違法阻却要因を満たさず構成要件を満たすものかな
民事なら刑事で確定すれば不法行為責任から損害賠償の線か、それができない場合は被害者
側が損害を立証するしかないと思う。
法は詳しくないので誰かフォロー頼む。

204 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:48:40 ID:Enp5ewQK
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
このままでは収拾がつかないのでなんとかしてくださいませ!



205 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:51:34 ID:Enp5ewQK
いじめ賛美現人神:F8Nheffx様、お早くご自宅とお名前を明らかにされませ
わが教え子共が早くお会いしたいと申しております
今すぐにでも飛んでいきたいと申しております
直接会いたいといって聞きません!教え子たちは
どんな人なのか直接お会いしたいと言ってきかんのです!
こんなに燃える教え子たちを私はいまだかつて見たことがない!
どうか!住所を!お名前を!
いじめ肯定論を隅々まで!直接!お聞きしたいのです!

206 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:54:05 ID:C7vpqSRZ
このスレは幼稚。

いじめのほとんどは、生理的な必然性に基づいて執行される。
愉快犯的ないじめは極めてわずか。

いじめの必然とは、生理的に我慢出来ない奴を排除する、少年期の精一杯の自己防衛。

発声音に『チェ』『イェ』『ンゴォ』『ンガァ』『プシュゥ』『キョ』などの音が極めて多く、声量が大きい奴など
日本人の神経を凄まじく逆撫でする。
ひどいアトピーやワキガや蓄膿症も、そうだ。
汗臭いデブ、激ヤセのチビなども心情的に我慢出来ない。
無視すると、どこまでも追いかけてくる。
しかも、いつまでも近くでしゃべり続けるから勉強や読書の邪魔。

こういう不愉快な奴らが自己を弁え、自発的にクラスから出ていくなら、誰もいじめたりしないよ。
ところが当人は出ていかないし、教師も隔離しようとしない。
だから多感な生徒たちの唯一の防衛手段は実力行使=いじめしかない。

白人的な容貌で頑強な体型をしていて英語の発音がうまい奴はいじめられない。


207 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:54:38 ID:OnKJ2Dr4
>>202
歯がゆさは感じるけどね。
ただ、
>自分に>>166の要素がないとした上で
仮にいじめっ子の要素が無くとも、社会全体への悪影響があるのなら、そして人間が私的存在であると共に公的存在であるのなら、論じることは必要だろう。ととえ徒労に終わろうとも。

208 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:54:38 ID:F8Nheffx
いじめというのは、いじめられる側がいじめられたと感じたら、
いじめになるわけだから、いじめる側はいじめだと思っていない可能性
もあるわけで、めんどうだから、いじめをOKにしたら、わかりやすくて
いい。

209 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:56:31 ID:bzRazI2s
>>206
それが「このスレは幼稚」と結論付けた説明?ww

210 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:57:51 ID:OnKJ2Dr4
>>206
うそだね。北欧人混血で体格・頭脳ともに優秀な生徒が恐ろしいいじめにあったと妹に聞いた。

211 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:59:13 ID:C7vpqSRZ
そうだよ。
何か反論できるのか?

212 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:59:19 ID:QO7U12k9
絶対に愉快的にやってる奴多い

213 :実習生さん:2006/10/22(日) 23:59:29 ID:bzRazI2s
>>208
>いじめる側はいじめだと思っていない可能性

ならば、いじめだと思ってる可能性を優先に考えるのが通常の人間だが、
犯罪行為を正しい行為と解釈してるおまえのモラルでは無理かw


214 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:01:00 ID:EchNndJw
カンボジア人みたいな奴から見ればコーカジアン型の容貌は許せないかw

215 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:02:06 ID:pY6F3DZN
いじめがない学校なんて楽しいと思っているんですか?

216 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:02:38 ID:bzRazI2s
>>211
ズレてるからねw
あたりまえのことを小難しい言葉並べて言ってるだけで、
だからどうする?という肝心の論点から外れてる。
おまえはただのイジメ容認派。いつでも放っておけばいいですましてるだけだ。
ここで議論する話しではない。

217 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:03:39 ID:So07EQBh
神様に頼んで

容姿を皆同じにして、脳みそも同じにしてしまえばイジメなくなるはず

218 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:03:39 ID:OnKJ2Dr4
というか
C7vpqSRZ

F8Nheffx
みたいな村上龍を種本にしてそうな連中が近頃増えたな
「結局、世の中こんななんだから、何でもありで楽しく過ごせればいーじゃん」
て奴。
それも織り込んで制度設計するとなるとかなりしんどいね。

219 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:03:56 ID:vWz3WQZc
>>215
おまえみたいの叩くのは確かに楽しい。
犯罪者を叩くのは当然だからな。

220 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:05:03 ID:5WaPVh8Z
>>207
理由があれば行為は正当化される、というのはいじめ問題の解決にあたって
最も忌避されるべき物ではないだろうか

221 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:05:15 ID:EchNndJw
コーカジアン型の人間に殺された色黒・東南アジア系や朝鮮系の奴の方が遥かに多いわけだが。

人類は不愉快な奴を隔離根絶して効率化が進む。
一般企業社会がいい例。

222 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:06:07 ID:QO7U12k9
>>219
裏を返せばそれがイジメの原因になる心理だよ

223 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:06:27 ID:GlxHDRlI
>>219
叩けば叩くほどヒステリックになって最後に自爆テロに走るんだから、適当に相槌打ちながらこちらはこちらで制度を通じた誘導を図るほうが賢いかもよ。

224 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:06:59 ID:F8Nheffx
いじめをなくそうとする動きは無駄。
なくならないし、なくす必要もない。
いじめというのは大昔から今まで存在する人間社会における文化なんだから。

225 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:09:07 ID:vWz3WQZc
>>222
だからそれはケースバイケースだろ
なぜ故意にごっちゃにさせて屁理屈で返すんだ?
そこの判別能力が未発達なのが問題だろ。

226 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:10:01 ID:GlxHDRlI
>>220
言葉が足りなかったかもしれんね。
正当化というよりは「祈り」だよ。
それに、目的のためには手段を選び抜くのが真のマキャベリストというものだ。

227 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:10:29 ID:vWz3WQZc
>>224
だから放置というのは助長させるだけ。
対策は必須だよ。
昔から〜ではすまないし、進化もない。

228 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:12:00 ID:knjZ/otM
>>224
いじめで人を殺したことあるでしょ。

229 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:12:17 ID:vBxrCMMg
>>225
おれはいじめ肯定派ではないが、
それはおかしだろ。
何と何がケースバイケースだと?
実際>>219はいじめる側の心理だろ。


230 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:13:01 ID:pY6F3DZN
>>227
いじめがあったっていいじゃないですか。
学校にいじめはつきものですよ。
いじめがない学校なんて考えただけで、つまらないですよ。

231 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:14:47 ID:vWz3WQZc
>>229
明らかに犯罪行為を叩くのはイジメではないだろ。
容姿がヘン、動作がトロいだけで犯罪行為に値するかよ


232 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:15:21 ID:knjZ/otM
>>224の実績晒し上げキボン

233 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:15:38 ID:cDLCw15j
不可能と思った時点で進歩は止まります。
無駄な時間を費やしている余裕はありません。

発生したいじめへの対処方法について、いじめ予防の方法について考えられ
る人はよろしくおねがいします。

みなさんCoolにいきましょう。

234 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:15:56 ID:vWz3WQZc
>>230
おまえはいい加減同じこと書く前に、今までのレス全部読め。

235 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:17:21 ID:jlAwWjn6
いじめの予防法は勇気を持って、親や教師に相談する事が第一かもしれんな。
子供はこれがなかなか出来ない人もいるんだよね。

236 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:19:11 ID:GlxHDRlI
>>229
一概にそうとは言えないのでは?
「殺人者を処罰するために処刑という名の殺人を行うことは殺人なので殺人者を処刑してはいけない」
部分的にうなずけるところがあるが、
被害者親族が納得するか  No
社会の構成員が納得するか  No(ただし例外あり)
社会は維持できるか No(理想主義者はYes)

これと類似してると思うがどうかな?

237 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:19:38 ID:So07EQBh
>>225
ケースバイケースは判るけど
屁理屈ではないでしょ




238 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:19:53 ID:vBxrCMMg
>>231
君は言ってることが違う。

>おまえみたいの叩くのは確かに楽しい。
>犯罪者を叩くのは当然だからな。

叩くのは正しいとしても、
君はそれを「楽しんでいる」。
なぜ楽しいの?
それは自分の正当性を盾にして、
絶対的な優位をもってして、
相手を批難できるからでしょ?
それは弱いものをいじめて楽しむことと本質的には変わらないよ。


239 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:21:36 ID:jlAwWjn6
いじめを受けた時
・親や先生に相談する勇気
・ひどいイジメの場合は弁護士に相談

240 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:24:20 ID:pY6F3DZN
教師や親が「いじめはダメだ!」と言うと子供は逆に、いじめをしたくなる。
「見てはいけない!」と言われると逆に見たくなる心理と同じ。
教師や親が、いじめを容認すればいいと思う。そうすれば最初はいじめが急増
するけど、そのうち飽きて、いじめが少なくなる。

241 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:26:36 ID:vWz3WQZc
>>238
まさかとは思うが、俺の書き込みをそこの部分だけで判断してないか?
誰とのやりとりをしてるかを見ろよ。
犯罪行為を正しい行為としている馬鹿相手に言ってるんだよ。

俺が優位とかID:F8Nheffxが弱者とか勝手に決めんなよ。
なぜそうなんるんだ?
「楽しい」の皮肉を込めた意味ぐらい流れから考えろ。
ここを利用するちゃねらーならな。

242 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:28:06 ID:vWz3WQZc
>>237
まあ屁理屈は言い過ぎたよ。


243 :人権第一!:2006/10/23(月) 00:30:23 ID:duYXbnKi
>>230
その言葉見過ごす訳にはいかんな〜
自分が標的にされた事がないから君はそんな事が言えるんだろうな。面白くない…だと虐められる子が朝どんな思いで登校して来るか君は分かっているのか?まぁ大人でさえそういう陰湿な行為に走るしそんな事を言っても無駄か
虐めは卑怯で残酷人を死に追いやる事さえある人の人生を踏みにじりこの世から抹殺させる
学校から虐めがなくなるまでこの世の中は善くならない!

244 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:31:40 ID:jlAwWjn6
>>240
いじめってのは自身の感情のコントロール制御が効かず、
超えてはならない壁を崩してしまった時に、
価値観の違い等を盾に他人に卑劣な行為をして迷惑をかけるという事。

そういう真相心理から起きる事。

だから、それをやっただけで減る問題じゃないんだよね。

245 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:32:14 ID:5WaPVh8Z
>>236
>>241
頑なだね

246 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:33:39 ID:So07EQBh
>>242
そんな素直に言われたら逆に照れる


てかさっきからころころID変わったり、また元に戻ったりするんだが
コレは一体・・・

247 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:34:12 ID:ENa+x4Cc
>>240
君に少し頼みがあるんだけど。
お父さんか、お母さんに、「僕いじめについてこんな風に思ってるんだけど・・・・・(思ってる事)」って聞いて、
何て答えるかここで発表してくれないか?
お願いします。

248 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:36:05 ID:pY6F3DZN
>>243
いじめはいじめられる方が悪いんですから、しかたないですよ。

249 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:36:24 ID:GlxHDRlI
>>238
vWz3WQZcは
>「楽しい」の皮肉を込めた意味ぐらい流れから考えろ。
と言ってるわけだし、仮に君が仮定するように「楽しんでいる」としてもだよ(すまんvWz3WQZc、あくまでも仮定だ)
>それは自分の正当性を盾にして、
>絶対的な優位をもってして、
>相手を批難できるからでしょ?
のどこがいけないのだろうか?
むき出しの暴力は正当化によって権力となり、それが大多数に承認されることによって権威となるわけで、社会はこの権威−権力−暴力をどう配置するかで安定するのだよ
で、いじめの問題をこの側面から考えると、権威でも権力でもなく、その小集団内でしか通用しないむき出しの暴力がそこらかしこで多発することによって、既存の権威−権力が侵食され、ひいては社会全体の安定を損なう恐れがあるからこそ大局的にはきわめて危険なのだ。
もちろん、被害者とその親族の苦しみは計り知れないものがあるというのも事実なので、その両方を考慮しなければならないがね。

250 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:36:49 ID:vBxrCMMg
>>241
そうでしょう?
「馬鹿相手に言ってる」わけでしょ?
あなたは完全に相手を馬鹿と決め付けて、
自分の正当性を自負して叩いているわけでしょう。

>俺が優位とかID:F8Nheffxが弱者とか勝手に決めんなよ。
>なぜそうなんるんだ?

「犯罪者を叩くのは当然だから」とあなた自身が言っています。
犯罪者を叩く側が優位なのは法的に明らかです。

ちょっと前に列車脱線事故での記者の態度が問題になりましたよね?
「人の命をなんだと思ってるんだーー」でしたっけ?
いやはや、その通りだとは思いますがね、誰もが違和感を感じたはずです。
結局のところ社会的優位性から優越感に浸ってるに過ぎません。
「決め付ける」とおっしゃいますが、犯罪者とそれを批難するもの、どっちが社会的に優位かは明らかだと思いますが?

>「楽しい」の皮肉を込めた意味ぐらい流れから考えろ。

私なら皮肉でも叩く事が楽しいだなんて事は言いませんね。
例え思ったとしても言わないでしょう。
それはいじめる側の心と一緒、歪んだ汚い発言です。


251 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:43:23 ID:jlAwWjn6
>>248
それは正論じゃないよね。

例えば、ID:pY6F3DZNが私をいじめたとすれば私が悪いって定義になると、
いじめられた私がID:pY6F3DZNをいじめ返す理由も新たに出来る事になる。
ここで私がID:pY6F3DZNをいじめ返すとID:pY6F3DZNが悪いという定義になる。

いじめられる方に原因があるから悪いという説は正論にならないんだよね。


252 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:43:55 ID:wfMEZB9W
いじめが発生した時の対策
言い出したら、山ほど出るんじゃない
でも提に「いじめられる側の気持ち」が問題だよね
いじめられてる子の中前にはまだ「いじめられてる俺は弱い、他人に助け求めるなんて恥ずかしい」
って、植え付けられてると思う
周りがいじめに対しての意識が変われば・・・と、いつも思う

予防はもう教育。これしかないと思う

253 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:44:32 ID:GlxHDRlI
>>250
君の倫理観は敬服に値すると思う。
ただ、倫理は正当性の根源の1つではあるがすべてではない。
また、犯罪を叩く側の絶対的優位性を疑問に思うのも君が誠実なしるしだとも思う。
しかし、相対的には常に優位なのだ。もし優位でなければ犯罪者は常に被害者に対して優位になってしまうが、そういうことを言っているのではないと私は信じたい。

254 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:44:41 ID:vWz3WQZc
>>250
そういう考え方は悪意的な俺への「こじつけ」としか俺は思えないね。
なぜさっきから勝手な方向へ話しを飛躍させるかが疑問だ。
なぜ列車事故が出てくる?
ケースバイケースの真意を理解してないようだ。

>私なら皮肉でも叩く事が楽しいだなんて事は言いませんね
だったら2ちゃんに来るなよ。
こんな程度の読解力なしで絡まれては、それこそ迷惑な話しだ。

汚い歪んだ解釈・発言はあなたです。

255 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:45:24 ID:vBxrCMMg
>>249
>のどこがいけないのだろうか?

長々書いてもらって悪いですが、
どこも悪くはありません。
私はそれが悪いと書いた覚えはありません。

問題なのは、
それを盾として、叩く事を「楽しむ事」です。
これの本質が優越感に浸るようないじめに繋がります。
その理由は>>250の脱線事故が良い例だと思います。


256 :人権第一!:2006/10/23(月) 00:46:06 ID:duYXbnKi
>>248
理由を述べたまえ

学校からの虐め!社会からの虐め!君は耐えられるかな?
標的になれば分かるっ…虐めは虐められないと分からないと言う事だ
例え加担者が虐めでないと言えども標的にあった被害者がそうだと言えばそうなる。虐める奴は虐め被害者より上だと勘違いしてる
綺麗事な対策など無駄

257 :252:2006/10/23(月) 00:46:10 ID:wfMEZB9W
いじめが発生した時の対策
言い出したら、山ほど出るんじゃない
でも前提に「いじめられる側の気持ち」が問題だよね
いじめられてる子の中にはまだ「いじめられてる俺は弱い、他人に助け求めるなんて恥ずかしい」
って、植え付けられてると思う
周りがいじめに対しての意識が変われば・・・と、いつも思う

予防はもう教育。これしかないと思う


訂正した。すまねえ

258 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:46:18 ID:pY6F3DZN
いじめという行為は人間の欲求の1つです。
いじめをやるやらないは、個人の自由というわけです。
人にはいじめる権利が存在しますからねー。

259 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:47:37 ID:cDLCw15j
発生しているいじめへの対処として、被害者自身の告発はとても有効ですよね。
しかし、告発は多くは無いようです。
その原因として、被害者はこう思ってしまうのでは?

・よりひどくなるのではないか。
・言っても無駄だ。
・恥ずかしい。
・心配かけたくない。
・自分に落ち度があるからだ。

告発したことがバレたらその報復が恐ろしいというのは大人が信頼され
ていないという意味でもありますね。 相談内容をばらす担任なんて論外!

言っても無駄ということは、大人は力になってくれないと思われてい
るということになります。 面倒がって「オマエにも問題が」という
教師は論外!

いじめられて抵抗できない自分が恥ずかしいと感じることがあります
が、いじめという圧倒的な暴力・犯罪の被害に遭うことが恥ずかしい
というのは全くの錯覚です。

心配かけたくないというのは家族思いであればあるほど強いでしょう。
しかし、黙って耐え続けることで命を落としたり怪我をしたり対人恐
怖症になったりしたら家族はどれほど心を痛めるでしょう?

いじめという間違った行為、犯罪を正当化できるような原因は一切有
り得ません。

学校の先生方はどうやら手一杯で身動きがとれないようなので、新た
に機関を設けて、告発の受付、保護、調査、更正、監視、啓蒙を行っ
てはいかがでしょうか?


260 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:49:18 ID:vWz3WQZc
>>255
どこが「楽しい」と思えるんだか・・・。
楽しくて「楽しい」と書いてるわけじゃないと言ってるだろ。

あなたは単純に、イジメる人間を非難する行為をイジメだと言ってるんだよ。
俺の真意からすればね。
そこんとこよく考えて。

261 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:50:54 ID:pY6F3DZN
>>256
あなたは、いじめられているんですか?
私は、いじめられたことないので、いじめられる気持ちはわかりません。
ただ、いじめられて自殺する人は究極の弱者だと思います。

262 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:51:01 ID:jlAwWjn6
>>258
世の中で認められている自由というのは自己責任で行われるものだけを指します。

いじめは自己責任ではまかなえない行為です。

263 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:52:21 ID:vWz3WQZc
>>255
>>260に付け加えれば、
「イジメる人間をやめさせようとする行為もイジメだ」と、
俺の考えからすればあなたはそう言ってることになる。

264 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:53:22 ID:GlxHDRlI
>>259
まあ、アファーマティブ・アクションのようなことになるのを恐れる向きもあって、それが阻害要因になってるのかもしれんね。そこのところの兼ね合いというか、そういったものも考慮に入れた案であれば受け入れやすさも変わってくると思うんだが。

265 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:53:44 ID:vBxrCMMg
>>253
>しかし、相対的には常に優位なのだ。もし優位でなければ犯罪者は常に被害者に対して優位になってしまうが
もちろん優位なのが正しい。
要は何事もバランス。
脱線事故はそのバランスを逸脱した。
なぜなら人々にはどう見てもあの記者が社会的優位さを盾に楽しんでるとしか見えなかったから。
優越感に浸ってるとしか見えなかったから。
だからこその社会的非難だったわけです。
そのことを考慮しなくてはいけない。

>>254
>ケースバイケースの真意を理解してないようだ

何と何がケースバイケースだと?という私の質問をスルーしといて何を言ってるんだか・・・。
そう思うなら説明してみたらいい。

>だったら2ちゃんに来るなよ。
>こんな程度の読解力なしで絡まれては、それこそ迷惑な話しだ

こういう自分中心のルールで排他的な人が「いじめはよくない」と言ってるわけですか。


266 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:54:28 ID:ENa+x4Cc
>>261
君に質問。
君がいじめた人が自殺したとします。
お通夜に行って君は、どんな行動をしますか?

267 :人権第一!:2006/10/23(月) 00:58:25 ID:duYXbnKi
>>261
虐められる虐められないはいつも隣合わせいつ君もその弱者の仲間入りになるか分からない!虐められていると言うのが弱者ってのが客観的に見るとそうだと思うね…だからといって虐めっこ並びに加担者が強者だとも言えない

268 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:58:54 ID:vWz3WQZc
>>265
あのさー、甘く見てるようだが、ケースバイケースとは、
100件のイジメがあれば100通りのパターンがあるわけ。全部違うの。
それをいちいち言わせてどうすんの?

>こういう自分中心のルールで排他的な人が「いじめはよくない」と言ってるわけですか。
自己中ではない。
ルール以前に一般的に読解力の問題だよ。(わざわざ補足までしてるし)
わかってる人だって実際ここにいるだろう。
コミ能力がかなり欠落されてると思われるぞ。

269 :実習生さん:2006/10/23(月) 00:59:38 ID:So07EQBh
イジメ問題を監視する機関とかってないもんなの?
あと匿名でもいいから相談できたり、すぐに騒いでくれる所

現状ではそれが一番の対策だとおもうけどな。



イジメを減らすにはおそらく
そういう心の問題のコントロールを教えないと駄目だと思うから
現実問題でできるのかはしらんが
虐めてる側に
自己中心的な理由のために、一人もしくは少数をターゲットに仲間を集めて集団で陰湿な攻撃する事がどれだけ愚かかって事を教えないと無理


人間生きてりゃ、たとえ実害が無くても何故か嫌いって奴は出てくると思う。
ただ集団攻撃は日常生活の上でどれだけ愚かな事かわかればいいんだけどな、まぁ絶対無理だとおもうけど

270 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:00:09 ID:5WaPVh8Z
>>260
貴方の言動はいじめをする者達と共通するところが非常に多い
特に反論部分に

ヘルマン・ヘッセの「少年の日の思い出」とか読んだことないかな
もう一つイヤミを付け加えさせて貰うと酔っ払いって「俺は酔ってねぇ」が常套句だよね

271 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:00:51 ID:pY6F3DZN
>>266
お通夜には行かないと思います。
もし、行ったとしたら「バカだなー。」と思いながら、焼香をします。

272 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:01:05 ID:vBxrCMMg
>>260
>どこが「楽しい」と思えるんだか・・・
>おまえみたいの叩くのは確かに楽しい。
>犯罪者を叩くのは当然だからな。

ここがです。

>楽しくて「楽しい」と書いてるわけじゃないと言ってるだろ

言い出したのは後からですし、
私が「それはいじめる側の心理だ」と批難したのもその前です。
そもそもそんな発言を平気で言ってしまう事にいじめ問題に関する軽率さが見られます。

>>263
それを「楽し」めばそうも云えるでしょう。(定義に左右されますが)
そうでないなら私は当然いじめとは云えません。


273 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:01:57 ID:GlxHDRlI
>>265
君のいっていることをこう言い換えても良いのだろうか?

反証可能性を否定するような真偽の決定は無意味である
反論可能性を伴わない権力の行使は危険である

もし、そうした意味で言っているのであれば了解可能だ。
ただ、そうであればvWz3WQZcは言葉は悪いが(すまんvWz3WQZc)上記の命題から大はずれ
というわけでも無いと思うよ。流れを見る限り。

274 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:04:10 ID:ENa+x4Cc
>>269
ヤング・テレホン・コーナー(警視庁少年相談室)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/young/young.htm

上手く機能しているかどうかは知らないけれど。

275 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:05:55 ID:vBxrCMMg
>>268
全て言えとは言っていません。
しかし、「ケースバイケース」なら系統的に分類できるはずでしょう?
どのような場合ならどうなのか示していただきたい。

前のレスで付け加えるのを忘れました。

>なぜ列車事故が出てくる?
そのときの記者の態度があなたと非常に酷似していたからです。


276 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:06:40 ID:ENa+x4Cc
>>271
じゃあ、事情聴取されたらどう答える?

277 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:08:44 ID:deUku6tW
F8Nheffx
pY6F3DZN
お前ら人間社会向きの感性を持ってないんだよ
ここで生きるべきじゃない

278 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:09:02 ID:vWz3WQZc
>>272
だ・か・ら、読解力がない。繰返すが補足説明までしてる。

後で補足して言わないとあなたが理解できないから、後で言ってる。

まだわからんか?

279 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:09:19 ID:pY6F3DZN
>>276
反省したふりして泣きながら謝ります。

280 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:11:47 ID:Iv0KiMRz
>271はただ煽ってるだけだよ。
みんなそんなヤシに釣られてどうする?

>じゃあ、事情聴取されたらどう答える?
そんもん「ごめんなさい、まさか死ぬとは思わなかったので・・・、チョッとからかい半分に・・・。」
なんてしおらしいとこ見せて、涙の一つでも見せりゃ合格。
腹の底は>271の最後の行だな。

281 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:13:05 ID:vBxrCMMg
>>278
ならレス番をつければいいのに。
「どうせお前にはわからないだろうから・・・」的なナンセンスなレスなら要りませんよ?


282 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:13:09 ID:GlxHDRlI
いじめ行為を監視・告発する機関はもちろん必要だね。

それと同時に今あるいじめ行為の中で被害者の自殺を予防するための所属の多極化が必要だと思う。

個人的な経験で恐縮だが、塾や習い事といったものも孤独の極限化を防ぐ意味で効果的だったと思うんだ。学校は公立の場合地域ごとに集団化されているので、少し離れたところにある見知らぬ他人というのはほっとすることがあるのだよ。

また、趣味的なつながり、たとえば音楽でもマンガでもいいのだけど、コレによって学校的空間とは違った空間内で生活することによって、いじめによる圧力に晒される時間を短縮化することもできると思う。

もちろんこれはいじめをなくすという面において不十分だが、自殺を予防するという点では多少は効果があるとおもう。

283 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:13:21 ID:ENa+x4Cc
>>279
ありがとう。
三輪中いじめ犯罪捜査の参考になると思います。

284 :ママン ◆Wnuu8oi5MU :2006/10/23(月) 01:13:40 ID:9MUG3CYR
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061022-00000212-yom-soci

いじめた生徒が遺族の元に行き「先生がやったからいいと思った」と言うのは
謝罪になるのかねえ。この際、何でも教師のせいにして自らの責任を回避しよう
としているとしか思えんなあ。


285 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:14:05 ID:U91gU70g
誰もが心だけならイジメル側にいるってことだ

286 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:14:15 ID:vWz3WQZc
>>275
系統でもここでは難しい。甘く見るなとも言ったはず。
そのくらい自分で調べてください。

>そのときの記者の態度があなたと非常に酷似していたからです
それが勝手な言いがかり、あなたの個人的妄想。

俺にとってはあなたはイジメ容認派と捉えてしまうことと同じ。
最初に言ったことと矛盾してしまう。

287 :人権第一:2006/10/23(月) 01:16:31 ID:duYXbnKi
>>277
虐めが悪いと言って何が社会不向きだと
その非常識な虐めっ子が社会不向きではないのか

今レス見て綺麗事なごたくを並べた意見しか言えていない人等もなにも分かっていない!

288 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:16:38 ID:Iv0KiMRz
>「先生がやったからいいと思った」
これが中2の謝罪の言葉であり、虐めの理由として通るんだったら
最近の中2って小学校低学年レベルとして社会に認知されてるんだ
と思う。

289 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:17:33 ID:PyHaXAtj
昨日の基地外がまた荒らしに来たようだな。

290 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:17:38 ID:ENa+x4Cc
>>279
ありがとう。
三輪中いじめ犯罪捜査の参考になると思います。

291 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:18:31 ID:jlAwWjn6
この価値観が交錯する世の中。
人々と付き合う中で気が合わない部分は良く出ることさ。

イジメが正当化される事は永遠にない。


292 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:18:50 ID:pY6F3DZN
「いじめ最高、かっこいいよ!」こんなCMが
テレビで流れたら、おもしろいと思う。

293 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:19:23 ID:vBxrCMMg
>>286
>系統でもここでは難しい
ケースバイケースだが分類できないとか意味が分からない。
全て示せと言ってるわけじゃなく、例でも出せないわけですか。

>そのくらい自分で調べてください
甘くはないのに「それくらい」。
補足説明までしてると言い張るのに「自分で調べろ」ですか。

>それが勝手な言いがかり、あなたの個人的妄想。
「楽しい」と発言したのはあなたです。
これは妄想ではなく真実です。
そして「優越感に浸っている」ところが似ています。

>俺にとってはあなたはイジメ容認派と捉えてしまうことと同じ。
>最初に言ったことと矛盾してしまう。

全く意味が分からない。


294 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:19:34 ID:GlxHDRlI
あらら、なんか雲行きが....

295 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:20:46 ID:deUku6tW
>>287
逆ですよ

296 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:20:55 ID:PyHaXAtj
>>287
いじめは楽しいとか言い放つような快楽犯罪者は独房か隔離病棟行きだろ?

297 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:23:33 ID:pY6F3DZN
「いじめは文化だ!」2006年流行語大賞候補。

298 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:24:22 ID:Iv0KiMRz
俺は虐める立場にも虐められる立場にもなったことあるけど
虐める側は正直楽しかったよ。
逆はスゲー苦痛。
陰湿な虐めだから精神的にかなりキタね。
虐めを肯定してるのはリアルで虐めてるやつだと思うな。

299 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:25:31 ID:deUku6tW
要はセンスがないんだよ
救いようがない

300 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:25:56 ID:PyHaXAtj
>>298
あるいは苛める側の快感を渇望してる元いじめられっ子。
小動物を虐待してるんじゃないの?

301 :人権第一:2006/10/23(月) 01:29:01 ID:duYXbnKi
>>296
いっそ同じ事を体験した方が良さそうだ
歯には歯を目には目をってね…

今や虐めは教育者まで手が及んでいるそれを教育委員会が揉み消しだとさ何の為に?

302 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:29:54 ID:vWz3WQZc
>>293
言葉尻を屁理屈で返すんですか?w
もともと真面目に聞く耳持ってないだろ?
論点をどうしても外そうとしている。

「楽しい」を「楽しい」と単純に解釈してるあなたが読めてないだけですよ。
>これは妄想ではなく真実です
「真実です」と断言した時点であなたの信用はゼロだ。
俺の言わんとしてることに聞く耳持たない証拠だ。
さっきからこれはこういう意味ですよ、と言っても全く聞き入れない。
残念ながらあなたの目的は俺の書き込みに対して反論のみを目的とした
薄汚いレスの繰り返しだ。

>全く意味が分からない。
同様にあなたも意味不明のことを言ってることを理解してねw
俺に反論するならわかってから反論してくれよ。
無駄はしたくない。


303 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:31:02 ID:pY6F3DZN
いじめを容認する社会って楽しいと思う。

304 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:32:19 ID:vWz3WQZc
荒らし・釣りはスルーで、と掲示板のルールに明記されてることだし、
今日はこのへんで落ちます。

305 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:32:51 ID:D6tsoeO8
「先生がからかってるから」=複数生徒が遺族に−中2いじめ自殺・福岡

 福岡県筑前町の町立三輪中学校の男子自殺問題で、自殺した男子生徒(13)の父親が22日、報道陣の
取材に対し、複数の生徒が「先生がからかっているから、僕たちも(悪口を)言っていいと思った」など
と、教諭の言動がいじめにつながったと打ち明けたことを明らかにした。
 遺族宅には、複数の生徒が謝罪に訪れているが、軽い口げんかなど自殺に至る直接の原因とは思えない
ことも、謝罪に来る生徒がいるという。自殺の原因について、両親は「教諭と生徒を含めた長期間のいじめ
と思う」と話した。
 また、父親は「自分の子供に置き換えて、全国のPTAの皆さんに立ち上がってほしい」と訴え「いじめは
どこにでもあると思う。いじめをゼロで報告する先生でなく、いじめを見逃さず、なくす先生が大事だと
思う」と訴えた。(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061022-00000078-jij-soci

306 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:35:42 ID:GlxHDRlI
これは、今日はもうだめかもしれんね。

307 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:36:37 ID:ENa+x4Cc
>>301
体験させる事は必要でしょうね。
その為にも、いじめと言う言葉を止めて、一括りにせずに、暴行、恐喝、名誉毀損、etcと正確に認定し、
犯罪者を少年院に入れ、疑似体験させる必要がある。

308 :人権第一:2006/10/23(月) 01:37:30 ID:duYXbnKi
福岡の事件が起こったから当分の間全国の虐め犯罪者は静かになるだろうな。逆に被害者とクレームが殺到する事は間違いないな

309 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:37:39 ID:pY6F3DZN
いじめ万歳!万歳!万歳!


310 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:39:52 ID:deUku6tW
>>309
君は明らかに劣っているよ
目指せ!人並みを

311 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:41:13 ID:pY6F3DZN
学校の教師や親は子供に、いじめの楽しさを教えるべきだと思う。

312 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:42:11 ID:vBxrCMMg
>>302
まともな反論ゼロですね。
何を言っても返ってくることは「屁理屈だ」ですか。
楽でいいですね。
スルーはいけませんよ↓
>系統でもここでは難しい
ケースバイケースだが分類できないとか意味が分からない。
全て示せと言ってるわけじゃなく、例でも出せないわけですか。

>そのくらい自分で調べてください
甘くはないのに「それくらい」。
補足説明までしてると言い張るのに「自分で調べろ」ですか。

>「真実です」と断言した時点であなたの信用はゼロだ
証拠→>>219 終了

>俺に反論するならわかってから反論してくれよ
「俺」様が後半に全く脈絡のない事を書き出したから指摘しただけですよ。


313 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:42:21 ID:PyHaXAtj
>>310
はいはい、餌をあげちゃいけませんよ〜
おなかが空いたら勝手に巣に帰っていくから。

314 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:57:20 ID:vWz3WQZc
>>312
まともな反論ゼロですね。
何を言っても返ってくることは「ケースバイケースの例」ですか。
楽でいいですね。

>甘くはないのに「それくらい」。
>補足説明までしてると言い張るのに「自分で調べろ」ですか
甘くないから書ききれない。バカですか?

>>「真実です」と断言した時点であなたの信用はゼロだ
>証拠→>>219 終了

根拠がない。言いがかり。なぜかは説明ずみ。

>「俺」様が後半に全く脈絡のない事を書き出したから指摘しただけですよ。
「あなた」様がいきなり全く脈絡のない事を書き出したから指摘しただけですよ。

あーあ、あほらし。
なんでもないのに人を無駄に怒らせる、とはこういうヤツのことを言うことがよくわかった。
これをイジメる行為と言い換えてしまう。ひどい話だw
じゃ、ホントに寝よう。

315 :実習生さん:2006/10/23(月) 01:59:23 ID:IpPrZa8f
いじめ肯定論者には深く同情する。

しかし、そういうの構ってる時間はないし
放置するのみでしょ。

316 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:12:13 ID:C+cMeKAS
弱肉強食というほど生きる能力に長けていない
サバイバルというほど一人で生きるほど強くもない
文化というほど社会に何の貢献もしない

自分の生活にいじめが根強く残ったからいじめを肯定するのであって、
いじめを認めなければ自分の価値観が否定されたみたいで怖くなるんだろう。
ヒーローや偉人に憧れるような健全な少年時代を放棄してしまったのは仕方がないが
いじめによってしか成り立たない自分の弱さをまずは直視すべきだ。

317 :実習生さん:2006/10/23(月) 02:58:25 ID:yq55TsLG
  ,..、_      _  __  ..,,__         _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、    \''゙ <.| i=' `l ヽ\     _  7 フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>   /,_、.ノ| |.| !∧.| l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / /    二| /'゙∠,,> = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐'


318 :実習生さん:2006/10/23(月) 04:17:15 ID:WSRcDD5h
>316正しい倫理観は人格形成の途中で放棄するばかりではないと思われ。>311なんかは基地外の親から産まれて既に倫理観・社会性が欠落してるよ!

319 :実習生さん:2006/10/23(月) 04:18:36 ID:BvKkzKX0
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slotj/1150366619/134-135

320 :実習生さん:2006/10/23(月) 06:51:41 ID:5Dh2zpCn
いじめられてる人が相談所に電話すれば
その日からグリーンベレーが二人警護につくのはどうだ?


321 :実習生さん:2006/10/23(月) 06:55:14 ID:fq0LTrwF
ふ〜ん、2ちゃんで割りとまともなスレ見ると安心するなぁ。
いじめられる方が少なくとも悪くはないという価値観がまかり通る世の中であって欲しいね。
んで、厨房にもなって先生がしたからいじめてもいいと思ったというのは、なんにつけ
大人世界に駄目だしする傾向があったとしてもそこだけ見れば笑う人間が多いと信じたいね。
強いもの・政治・法とかにはみごとなまでにたてつく論調が多いのに、いじめに関してはやられる方
が悪いというのは興味深いよね。
基本、学校関係者(生徒・先生)くらいしかいじめられる方が悪いなんて言ってないんじゃないか。当時者はそういう立場が多い。
部外者はいじめる方が悪い。って感じがするんだけど。
だからきれいごとって言われることもあるんだろうな。現実は・・現実は・・って。

学校の先生になんてならなくて良かったなぁ。それだけは言える。


322 :実習生さん:2006/10/23(月) 07:26:34 ID:9Xl2joRe
今朝ズバみた?

323 :実習生さん:2006/10/23(月) 07:27:49 ID:Iv0KiMRz
虐めを受ける側が全面的に悪くないかといえば、
虐められる方が悪い場合もある。



324 :実習生さん:2006/10/23(月) 08:29:17 ID:satNplsL
いじめられる方が悪い場合ってどんな場合だよ
どんな理由があっても、いじめる行為に至ったらいじめる方が全部悪い
いじめられる方も悪いとか言うのは、逃げですから


朝ズバ、ゴールデンタイムでしないかな

325 :実習生さん:2006/10/23(月) 09:14:31 ID:yU4n8l5Y
場合によってはいじめ行為が免責されるとでも?
んなわきゃない。
罪を犯しておいて、相手の落ち度を探して楽になろうとはとんだ強者だな。

326 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:29:44 ID:nLDVW5St
>>45
>>29顧問を頼れないなら担任を頼りなさい。担任を頼れないなら校長を頼りなさい。

教師を信用すると、やはり危険。
いじめられる側に、親や教師に言った事がバレルとよけいに、いじめが激しくなるって考えるよね。
それは、事実ですね。
親に相談しても、直接いじめた奴を呼び出して、怒鳴り上げるくらいのキャラ持ってないと、
担任に相談して、安心して帰ってくる程度では、かえって危険な目にあう。

三輪中自殺 いじめ相談 教室で暴露 不適切発言の1年時担任 内密の願い無視
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061023/20061023_010.shtml

今はネット社会です。
直接、
ヤング・テレホン・コーナー(警視庁少年相談室)
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/young/young.htm
に、メールする事を薦めます。

327 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:35:01 ID:EchNndJw
このスレは知能水準が低い。
結局、いじめ抑止のための精神的フレームワークなどありえないし、
また制度的にいじめ抑止するのも絶対に不可能。

328 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:39:51 ID:lmB8Rg3G
【闇の正体】5年余りで8日間しか出勤していなかった部落開放同盟の奈良市職員
http://www.youtube.com/watch?v=Q4TsBCSN6aA

329 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:40:10 ID:AQ3BRV2+
豊田商事会長日本刀襲撃事件のように、マジでヤル奴がいるから怖い!加害はこれから先コソコソ人生だな!

330 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:43:12 ID:SrjFGFxB
http://www.hesomail.jp/bcp/?icode=344922

331 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:44:53 ID:/L/j1WKV

>>327
そうだな。
というか、「いじめのない社会」「いじめのない学校」など、論理的に存在しえない。
すべての人間が犬や猫と寝食をともに出来るわけではないように、
すべての人間が、不快で我慢できない奴らと同居したり学友になったり出来るわけがない。

いじめの原因は、すべての人間、すべての生徒を無理矢理おなじコミュニティに押し込んだため。
そういうことを仕掛けた人間こそ万死に値する大罪の帰すべき者といえる。
いいか。
いやなやつは、ぜったいに、いやだ。
いやなやつと共存することを無理強いされたら、暴力に訴えてでも抵抗する。


332 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:44:55 ID:JOaBW9qu
いじめ加害者の価値観て、おそらくこうだと思う。

真面目に努力する事、人に優しくする事=悪い事

ふざける事、弱いものいじめをする事=良い事

333 :実習生さん:2006/10/23(月) 10:46:06 ID:/L/j1WKV
>>332
馬鹿かおまえww
真剣に生きているからこそ、不快なやつを暴力もちいてでも排除したくなるんだよ!

334 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:06:52 ID:0taNUT3n
>>327
 214 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/23(月) 00:01:00 ID:EchNndJw
 カンボジア人みたいな奴から見ればコーカジアン型の容貌は許せないかw

 221 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/23(月) 00:05:15 ID:EchNndJw
 コーカジアン型の人間に殺された色黒・東南アジア系や朝鮮系の奴の方が遥かに多いわけだが。

 人類は不愉快な奴を隔離根絶して効率化が進む。
 一般企業社会がいい例。

 327 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/23(月) 10:35:01 ID:EchNndJw
 このスレは知能水準が低い。
 結局、いじめ抑止のための精神的フレームワークなどありえないし、
 また制度的にいじめ抑止するのも絶対に不可能。

タイムスタンプに注目。
社会に寄生するネットレイシストが必死ですwww

335 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:08:53 ID:aW+ZjXAO
いじめられる方が悪いと主張する奴は
可愛そうだが、愛情を持って育てられなかった奴だろう。
冷えた家庭環境、両親兄弟の毎日の悪口、暴言、はては虐待・・・
情操教育と無縁に育てられた為、
他人を攻撃するのはごく自然な行為と刷り込まれてしまっている。
今現在も、心優しい人や誠実な人との出会いがない為、
(類は友を呼ぶ、で、当然愛情ある人種に避けて通られるから
深くつきあえる機会がない)
愛情とは何か、思いやりとは何か、
また他人を傷つけるとはどういうことか、を考える機会に全く恵まれない。
そういう奴は結局、大人になり親になっても
自分の子供に平気で暴言を吐いたり、虐待したり、
ご近所とトラブルを起こしたり、あるいは介護が必要な親を虐待したり、
と延々と負の連鎖を作り続ける。

336 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:11:10 ID:0taNUT3n
>>331
じゃあお前が「抵抗」を受けても文句はないんだな?

>>333
おいおい、真剣に生きてる奴が葬式ごっこやマット簀巻きで他人を排除するのか?
名古屋で7千万円も恐喝したりするのか?
真剣に生きてるつもりなら働いて金を稼ぎ、生命と人権を尊ぶだろ?
こういう基地外と共存することにこそ抵抗が必要だろうね。

337 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:43:45 ID:/L/j1WKV
>真剣に生きているつもりなら働いて金を稼ぎ、
→ なんで真剣と金稼ぎを一緒にすんの?


>生命と人権を尊ぶだろ?
→ なんで不快なやつの人権まで尊ばなければならないの?
それに、いじめられる奴が悪いなんて言ってないだろうが。
人間の本能を無茶苦茶な集団教育が間違いだって言ってんだよ。



338 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 11:44:09 ID:M7gZ/AtH
>>333
それを共産主義の定理といいます。
邪魔者は粛清するのがあなたがたなんでしょ?

そんなこと言っているから「いじめは文化」とかいってくるバカが来るんだよ。

いじめは犯罪なんだから、犯罪は文化といっているようなものだよ。
マフィアやら暴力団を肯定しているようなものだろ。

まさに北朝鮮のような社会を望んでいるんだろうな、いじめっ子は。

あ、そうか、2ちやんねるって確か犯罪掲示板だったっけ。

339 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 11:47:01 ID:M7gZ/AtH
それから、福岡でいじめ自殺をした生徒に対して、君達はどういう言葉を向ける?
そのときいじめっ子は「あいつが死んでせいせいした」とほざいてたんだってな。

340 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:49:30 ID:/L/j1WKV
逆だろ。
なんでもかんでも強引に平等だなどと設定するからひずみが起こるんだよ。
いじめはたしかに悲劇だが、それを集団教育の中で克服しようという指針こそ社会主義的思想に基づいている。

自由競争経済では、嫌われた奴には出口があるはず。
出口を奪い、死ぬまで統一コミュニティに閉じ込めるのが社会主義フォーマット。


341 :実習生さん:2006/10/23(月) 11:52:00 ID:/L/j1WKV

不快な奴に「不快だ、向こうに行け!」と言うのは人間の(生徒の)権利。
それを剥奪して、「みんな仲良く」などと無茶苦茶な強制を続けるのが社会主義の連中のカス以下のロマンチズム。



342 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:17:13 ID:1JpWCkmI
>>337
>なんで真剣と金稼ぎを一緒にすんの?
お金が欲しければ働いて稼ぐ。これは世の中の定理であり美徳だよ。
他人を脅して手に入れるのは悪徳で犯罪だろ?

>なんで不快なやつの人権まで尊ばなければならないの?
少なくともこの国では人権が尊重されるべき、ということになっている。
ましてや不快であると言う理由で人権をないがしろにすることは出来ないね。
そんなに人を見下し、差別がしたいなら混乱状態のアフリカにでも行けば?
差別するどころか日本人として攻撃される危険も伴うけど。

お金の話に限らず、不真面目な人間ほど楽をしたがるもの。
ましてやいじめで他人を排除してまで保身に走るのは、自己を高める「真剣さ」の欠如だよ。

343 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:26:12 ID:ezh/MPLU
>>340
集団教育の恩恵に浴してきたから今のお前さんがあるんだろ。
それより現実の社会主義は不可逆の格差で成り立っていることを知ってるか?
格差が逆転する厳然たる自由社会を認められずに、弱者を弱者たらしめることで安定を図る。
いじめはある意味閉鎖社会の象徴ってことだな。

>>341
不快な人間から遠ざかる権利を主張することは出来るが、他人の権利を剥奪する権限は持ってないと思うぞ。


344 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:26:19 ID:nLDVW5St
>>341
話を摩り替えるなよ。
皆、仲良しでいろなんて誰も望んでるわけじゃないだろ?
あいまいな「いじめ」なんて言葉で、犯罪行為を都合良く摩り替えているな。

以前は、「いじめ」なんて言わなかったんじゃないか?
教師や、教育委員会が、自分たちの管理不行届きを棚上げする為、上手くベールに包ように作られた言葉だろう。

「担任の言動がいじめを誘発」→「担任の言動が校内犯罪を誘発」

[福岡いじめ自殺]発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し→[福岡自殺教唆]発端は学年主任の「言葉による暴力」繰り返し


345 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:37:55 ID:ezh/MPLU
不快な奴に「不快だ、向こうに行け!」の一言で済ませられずにエスカレートしてゆくのが現実のいじめだ。
他人を傷つけること行為が目的と化してしまって、そこには正義も定理も存在しない。
その躍起になる姿は、社会主義革命への夢想が暴走した統括・改造・粛清を髣髴とさせる。

葬式ごっこを催したり、金品を恐喝したり、マットで簀巻きにしたり、
トイレで取り囲んでズボンを下ろさせるのが人間(生徒)の権利と言おうものなら失笑モノだがな。

346 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:40:00 ID:satNplsL
自分から不快に感じるヤツに何言ってもいいが
いじめになるような事はやめようね

そいつから何言われても、何されても人間の権利だから文句言わないでね

347 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:40:56 ID:Iv0KiMRz
他人に関心を持たない無機質なヤシが増えれば虐めはなくなるな。

348 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:41:19 ID:/L/j1WKV
バカ?
不快な奴に、向こうへ行けといって、向こうへ行けば、いじめなんか起きないんだよ。
どこにも行けないようにお互いを制度的に閉じ込めるからいじめが起こる。
その閉鎖性が問題だっていってんだよ。
誰が得しているのか知らないけど。

349 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:43:20 ID:/L/j1WKV
>>343
>それより現実の社会主義は不可逆の格差で成り立っていることを知ってるか?

そんなこと「バカ」でもわかってんだよw
社会主義は既存の資源の配分重視で、各個人の適正や能力を最小限に抑制。
だから縁故や賄賂が横行。
いまの教育界と同じじゃないかw
だからいじめが起こるのは当然。不可避。


350 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:50:22 ID:ezh/MPLU
ID:/L/j1WKV自身は気づいていないのか認めたくないのか知らないが、
他人を不快に思うのは、他人が自分と同等もしくはそれ以下であるべきだと思っているからだ。
ほんの小さな教室でさえいろんな生徒がいるという事実どころか、一対一でさえ違うことさえ受け入れられない。
もちろん不快だと思う・考える・感じるのは個人の自由だが、
ほんまもんの社会主義なら考えることさえ許さないはずじゃないか?

他人らしく、他人であるべき他人の存在を認めないのは社会主義の行動原理だ。
異質を受け入れない閉鎖社会の旧弊だけを模倣して、自己を維持する装置がいじめというわけだ。
学校教育が社会主義的かどうかはともかく、いじめが社会主義的性質を帯びているのは確かのようだな。

351 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:52:01 ID:Iv0KiMRz
だから人のすることにいちいち干渉するからムカついたり気に触ったりするんだろ?
自分だけ見てりゃ良いんじゃまいか?www
それが虐めをなくす一番の近道。
学校教育でロボットのような感情を持たない人間を多く作ってくれりゃ虐めも戦争も
無くなる。
強いては世界平和へも繋がる理想だ。www

352 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:56:33 ID:/L/j1WKV
じゃあ学校で耳栓配ってくれよ。
バカみたいなしゃべり方の奴がむかついてしょうがないんだよ。
それから出来れば一人一人パーティションで区切ってくれ。
自分を見つめていたいから。

そういう予算は無いんだろ。
社会主義的な教育機関にはw


353 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:56:54 ID:ezh/MPLU
>>348
異端を排除するのは閉鎖性の賜物じゃないのか?
本当に自由になりたいなら他人の自由も認めてやらなければいけないぞ。

>>349
つまりお前さんでもわかってるということかw
で、結局いじめは社会主義的産物ということでFA?
どうやら社会主義が放逐されるようにいじめにも引導を渡す必要がありそうだな。

354 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:56:57 ID:nLDVW5St
日本教育組合ホームページ
私達のとりくみと考え 2006年度ニュース一覧
http://www.jtu-net.or.jp/news/list.html

子どもと教育を考える
http://www.jtu-net.or.jp/education/index.html

ホーム
http://www.jtu-net.or.jp/


これだけ、いじめが問題になっているのに、【日教組】では、微塵も話題にしていない。
教育現場からかけ離れて、子どもの人権?

訳が解らない。
多数の教師が加入している労働組合がこれでは、いじめなど解消されるわけが無い。
いじめ対策は、教師対策から。

355 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:57:50 ID:duYXbnKi
理解できないのですが、何故!教育委員会は虐めを揉み消しにしたんだか意味不明なのだが…PTA・文部科学省から叩かれるのがそんなに嫌なのか
それとも学校内部の現状を理解していないのか

356 :実習生さん:2006/10/23(月) 12:59:24 ID:/L/j1WKV
>>350
>他人らしく、他人であるべき他人の存在を認めないのは社会主義の行動原理だ。

オマエあんまりバカ丸出しなこと書き込むなよww
社会主義圏では、他人の存在を認め、反吐が出るほどいやな奴でも認めなければならない。

だから学校と同じだろうと言ってんだよww



357 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:01:26 ID:/L/j1WKV
つまり、いじめは社会主義を押し付ける教育機関への徹底的な抗戦というべきなんだよな。

358 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:02:48 ID:vWz3WQZc
>>355
叩かれるのが嫌、職員自身の進退問題に関わる、給料減る、余計な仕事が増える・・・

そういうレベルじゃないか?

359 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:03:01 ID:nLDVW5St
>>355
教頭→校長→教育委員長

他に評価査定が無いので、
就任中に波風立たなく行ってきた人が、どんどん偉くなっていく構図です。

360 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:03:22 ID:satNplsL
気の合うヤツだけ集まる仲良しクラブの方が閉鎖されると思うんだけど

361 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:03:35 ID:nXJL7ks6
>>352
かりにお前さんの書き込みがバカみたいでムカつくからもう書き込むな、とここでレスしたら従うか?

耳栓配ってくれだパーティションで区切ってくれだのって、随分他力本願な自由主義者だなwww
自発的に不登校して自分を見つめてたほうが予算ゼロで済むと思うぞ?
それにしても自分を見つめていたい割には他人の言動が気になるようで。
何も出来ない奴ほど周りのせいにしたがるのは世の習いだが・・・

362 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:03:58 ID:U1lcwhk7
異端は排除されて当然だろ。
自由?異端者が異端者であることが自由だって?それどこの無法地帯?自由とはそういうもんじゃないだろ。


363 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:04:30 ID:/L/j1WKV
能力競争の実践の場が皆無で、
ただ「金銭的な配分」にのみ長けているやつが偉くなる構図ってわけか。
完全な社会主義フォーマット。

364 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:06:24 ID:U1lcwhk7
金銭的な配分の能力のうち。金が無いなら能力を他人に売るんだよ。
それが社会ってもの。

365 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:06:48 ID:T3hQj2iK
苛められてたから、俺は被害者の気持ちが8割くらいは判る。
さぞ悔しかったろう。
俺は実力で撃退する術を学んだが
ある人に言わせると
「誰にでも出来る事ではない。不屈の忍耐力と、強烈な意志の賜物」
なんだそうだ。

普通は泣き寝入りなんだろう。

俺は、俺の目の前では、けっして苛めはさせない。
いままでも、これからも。

366 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:08:48 ID:/L/j1WKV
>>361
>かりにお前さんの書き込みがバカみたいでムカつくからもう書き込むな、とここでレスしたら従うか?

従わない。
おまえの書き込みは無視できるから。お互いに自由だからな。

ところが社会主義的なフォーマットを押しつけてやまない教育界は、
不快な生徒を無視したり、隔離したりする、そんな権利を「絶対に」認めようとしない。
不快なやつは、出て行けばいい、その出て行った先で自分の居場所をみつければいい、それはそいつの勝手。
それが自由競争経済。
その開放的な権利を否定して、みんな同じところで同じように認め合え、などと強制するのが社会主義教員たちの悪辣な屁理屈。



367 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:09:34 ID:T3hQj2iK
強いて言うなら
俺の場合、憎悪が悲しみに打ち勝った。
これが大きかった。

368 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:10:31 ID:nXJL7ks6
>>356
おいおい、社会主義では「他人」という概念そのものが否定されるんだが?

>>357
そういえばナチスドイツは反・社会主義をを唱えていたよな。
行き着いたところはユダヤ人という不快な存在の排除に代表される民族国家の絶対優位思想だったわけだが。
自分の自由ばかり唱えて他人の存在を認めないのは独裁者への第一歩だぞ。

369 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:12:22 ID:duYXbnKi
>>359
最終的には教育委員会の長の責任問題となって来る訳か
人権教育課とかあるけど何の為の課だ?虐めをなくす為の課ではないのか

370 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:13:26 ID:U1lcwhk7
>>368
自分の自由を唱えてるのはいつもいじめられッ子の方が気がしてならないんだけどな。
自分の自由が認められて無いなら、素直に周りに合わせるべきなんだよ。それをしないからいじめられる。

371 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:19:24 ID:nXJL7ks6
>>363
ははは、お前さんにどんな能力があるってんだよ。
貧乏か無産者のやっかみか?

>>364
紅衛兵みたいに気に入らない奴を苛めるのが能力競争の実践か?

>>366
まあ、俺はお前さんに「書き込むな」とは言わないよ。寛容な自由主義者様だからな!
どっかの文化大革命みたいな顔も思想も真っ赤にして他人を排除したりはしない。
ところでお前が出て行って自分を見つめるという選択肢がないのはなぜだ?

372 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:21:08 ID:satNplsL
不快なヤツに対して出て行けと言って、ソイツが出て行かないのも自由でしょ

周りに合わせたからって、その子の自由が認められた事になるの

373 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:21:11 ID:duYXbnKi
>>370
協調性も必要だが、自分自信の姿で生きていくのが生きているって事なんじゃないのか?合わせるなんてそれでこそ自分自信で自分を虐めてるって言うね
個人の個性を理解しあう事がまず大切、協調性は二の次だ

374 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:22:18 ID:nXJL7ks6
>>370
自由主義社会で自由を唱えるのは当然だろ?
それを認めない勢力の保身工作がいじめというわけだよ。

375 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:23:55 ID:iIVcoBgl
>>374
今時の小学生や中学生のイジメってそんなこと考えてやってると思ってるの?

376 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:25:16 ID:U1lcwhk7
>>373
他人に理解を求めるのが自分勝手だってんだよ。
他人に理解を求めるんじゃなくて、自分が他人に合わせるんだよ。

377 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:27:50 ID:iIVcoBgl
>>376
同意。周りに合わせて、そこで自分の適性に合った役回りを見つける。
これが個性だと思う。

我を貫いてるって言い訳して勝手に暴走ヤツは個性だとは思わない。

378 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:27:55 ID:nXJL7ks6
>>375
悪知恵に長けたガキってのはどこにでもいるもんだよ。
いじめは本能とかほざいてる変なのが沸いてくるけど、本能を抑制できない時点でアウトだな。
それはもはや個性でも能力でもない。

379 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:28:32 ID:U1lcwhk7
>>370
自由の意味が間違ってるんだよ。
自由とは「何もしても許される」という意味じゃなく「自分の意思で選択し、行動してよい」という意味だ。
ただし、選択肢の数も正解の数も常に一定だ。間違った選択をした者は当然淘汰される。
そうして淘汰される道を自分で選ぶのも本人の意思ならまだ良し。それが自由ってもの。
いじめられッ子ってのは「淘汰される選択」をしておきながら、淘汰されるのは理不尽だと吼えてる馬鹿。

380 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:31:43 ID:iIVcoBgl
>>378
その割に>>374のような考えを持ついじめっ子を「悪知恵に長けてる」とは全く思えないけどね。

381 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:32:01 ID:nXJL7ks6
>>376
他人に理解を強いて、理解しない他人を排除するのは最たる自分勝手だな。
自由は自由でも、野獣や暴君の自由でしかない。

>>377
いじめでしか適性を見出せないのは同情に値するね。
周りに合わせて暴走の片棒担いでりゃ世話ないわ。

382 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:33:09 ID:satNplsL
自分で「自分の意思で選択し、行動してよい」のに
他人から淘汰されないといけないのか
なにそれ

383 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:33:51 ID:duYXbnKi
合わせると言う言い方はいかにも上下関係を作りたがっている見たいで好かん

最低限の協調性は学校社会では必要だしかしまず個性を理解出来ずに合わせると上下関係が出来てしまい合わせた方が犬になる
仲良くなりすぎるとそこで学校組織内での封建制度がなりたつ。そこから個人的集中虐めや侮辱が出てくる
だから個人主義も必要だ

384 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:35:32 ID:iIVcoBgl
>>381
別にいじめで適性見出してるワケじゃないが、俺だっていじめ良くないって考えてるし。

でも実際オマイがいじめっ子をこんな風に考えてるなら、いじめはなくならないだろうね。

385 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:36:25 ID:iIVcoBgl
>>383
それは能力が無いから。

386 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:36:27 ID:U1lcwhk7
>>382
選ぶべき選択肢が他人によって決められているのが「強制」
自分で決めるのが「自由」
ただし、選択肢を自分で選ぶにしろ、選ばされるにしろ、どれが正解かは変わらない。



387 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:36:47 ID:ogt37KyT
>>379
トイレで取り囲まれてズボンを下ろす行動を、自分の意思で選択したとは思えないんだがな。
ところでいじめが事件となって社会的責任を追及されるのも、
間違った選択であり「淘汰される選択」の結果なんだから不服はないよね?
自分の意志でいじめて「淘汰する」ことを選択して行動したのだから。

388 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:37:10 ID:iIVcoBgl
>>382
それはオマイのやってる行動がおかしいから。

389 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:39:29 ID:U1lcwhk7
>>383
上下関係が無ければ秩序は生まれない。何事にも序列というものがある。

>>387
言われた事に従いズボンを下ろしたのは本人の意思だろ?

390 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:40:11 ID:ogt37KyT
>>384
いじめっこのことだけは否定的に捉えてほしくないのか?
自分で率先していじめという選択をしたのだからどんなに批判されても不服はないだろ。
深刻な事態になればしかるべき責任を問われて服すべきだな。
それが自由社会の掟だよ。

391 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:43:26 ID:ogt37KyT
>>389
>言われた事に従いズボンを下ろしたのは本人の意思だろ?
おいおい、強迫による意思表示は無効(民法)だぞ。
本人が自発的に行ったわけじゃないしな。

392 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:45:50 ID:iIVcoBgl
>>390
いや、俺はいじめっ子じゃないし、いじめられっ子でも何でもない。

俺が言いたいのは、ただゴタゴタ考えすぎなんだって。
自由や社会がどうたらこうたらいじめっ子が考えてるワケねーじゃん。

393 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:46:15 ID:U1lcwhk7
>>391
ナイフを突きつけられてたわけじゃあるまいし、反抗しようとすれば出来ただろ。

394 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:47:38 ID:iIVcoBgl
>>393
それは違うだろ。オマイだって凶器持ってなくても自分より強そうな人が脅迫してきたら怯えるだろ?


395 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:47:45 ID:duYXbnKi
合わせろと言うがそういう能力もない人だっているましてや中学・小学生は協調性に乏しいだろ

396 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:49:52 ID:iIVcoBgl
>>395
んじゃぁそういう人を理解してくれる人を待つしかないんじゃないか?
誰だってある特定の人を毛嫌いするのは仕方ないことなんだし。

397 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:50:09 ID:ogt37KyT
>>392
ちょっと上のレスを読んでみなよ。
いじめは社会主義を強制する学校教育に対する徹底抗戦だとかほざいてるのがいるぞ。

>>393
集団でフクロにされるのがオチだな。
日常的な嫌がらせで追い詰めてたら服従的な心理に陥るのも確かだ。

398 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:51:09 ID:iIVcoBgl
>>397
ホントだw見逃してたwスマソ。

399 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:55:28 ID:ogt37KyT
>>396
毛嫌いする気持ちは自由だが、他人に危害を加える自由などないよ。
そんな空間が自由でないと言い募って不満だというのなら、海外を見てみろよ。
誰かを毛嫌いして迫害したらただちに報復、一家皆殺しなんてザラだ。
それが人種や民族に由来するものだったら内戦一歩手前だぞ?

400 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:55:58 ID:U1lcwhk7
>>397
つまり抵抗より服従を選んだってことだろ。

401 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:57:41 ID:duYXbnKi
>>396
待つとかの問題ではない、今回の場合は大人も絡んで来ている協調性の問題どころか、社会での虐めではないか?
学校内の封建制度は先輩・後輩・先輩・管理職以外にいらない同級生の馬鹿にした虐め的行為による上下関係は必要ない

402 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:57:46 ID:iIVcoBgl
>>399
ここは日本。それで吠えてていじめはなくなるのか?

403 :実習生さん:2006/10/23(月) 13:59:47 ID:iIVcoBgl
>>400
それは違うだろ。

404 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:00:26 ID:ogt37KyT
>>400
選んだのではなく選ばされたんだ。
どんなにこじつけたって消極的判断に自由意志は介在しない。
ところで周りに従えとか言っておきながら「自分で選んだ」というのはおかしくないか?

405 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:02:48 ID:duYXbnKi
>>401
訂正・先生

406 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:04:36 ID:ogt37KyT
>>402
ここは日本。そう、その通りだ。
だから自由主義や弱肉強食を騙っても何の意味もない。
人間社会の、法治国家の、日本で定められるルールに従うんだな。

今あるいじめは小さくて人陰にあるから見つかっていないだけで、許されていないし認められてもいない。
どんないじめも悲惨な結末に導く可能性があることを忘れるな。

407 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:11:31 ID:BlSYMo/E
屁理屈こねて自由や権利を唱えていじめを正当化しても、
それを行使したことに伴う責任についてはダンマリなんだな。

408 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:12:37 ID:U1lcwhk7
>>404
従うことを選んだのは本人の意思なわけだろ。


409 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:13:54 ID:iIVcoBgl
>>408
だから違うって。本人の意思じゃないことを強制するから脅迫なんだよ。
誰が払いたくて強盗に金を払う?

410 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:15:29 ID:BlSYMo/E
>>408
暴力や強迫を用いれば従わざるを得ないだろ?
こういうのを「強制」って言うんだよ。

まあ、抵抗したばかりにマット簀巻き事件のような結末をもたらした例もあるんだがな。

411 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:16:03 ID:U1lcwhk7
>>409
従わなければ殺されるわけではあるまい?強制とはそういうもの。


412 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:21:16 ID:BlSYMo/E
いじめるという選択をしておきながら
社会的・道義的責任の追及は理不尽だと吼えてるようではどうしょうもない馬鹿だってことだな。
どんな自由があろうとも、法治国家である限りリンチの自由までは認めない。
法廷でリンチを受けたのは本人の意思だと言っても相手にされないぞ。

413 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:23:02 ID:U1lcwhk7
そのために弁護士がいる。

414 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:23:56 ID:BlSYMo/E
>>411
殺されはしなくても従わなければ更なる危害が予想されるんだから、従ったんだろ?
当の中学生だって最初から殺すつもりでやってるわけじゃないだろうしな。

415 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:26:20 ID:satNplsL
何されるか分からない強盗に脅されえてるのに
殺されないよ、って自信は一体ドコから湧いてくるの

416 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:27:52 ID:BlSYMo/E
>>413
弁護するのは自由で弁護を受ける権利はあるが、法の裁きは受けなければならない。
いじめ行為が正当だというのならどこまでも訴えかければいい。
それが受け入れられるかどうかは別の問題ということを念頭に置いてな。

417 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:31:08 ID:BlSYMo/E
>>415
殺されないだけ暴漢のほうがマシだ、って言われて納得できるかどうか。
人目の付かないところで取り囲まれて果たして抵抗が出来るものやら。

418 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:31:25 ID:nuebC1Fg
学生の頃、授業中後ろの席の香具師が背中をペンで突いてきた。
痛かったので、張り倒した。
五秒間だけ、苛められっ子でした。
このように、苛める奴はドキュソでつ。

419 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:37:54 ID:BlSYMo/E
>>418
危うく淘汰されるところだったねwww

こういうのを見てると
なんか凄くセコい民族浄化って感じがするんだけど。
不快な奴をどうのこうのって言い募ってる奴ほど
こういうつまらん行動で他人に危害を加えてるんだろうな。
それでいて自分に自信がないから組織する。
やっぱりいじめっ子って、「弱い」んだよ。

420 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:44:16 ID:pY6F3DZN
いじめなんて、たいした問題じゃない。
いじめは昔からあるし今後もなくならない。
いじめは人間の欲求の1つなんだから。
弱いものを、いじめるのは当然のことだよ。
いくら、いじめをなくす努力をしても絶対になくならない。
逆に、みんな、いじめを楽しめばいいんだよ。


421 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:50:36 ID:o3x3HDgX
あれほど徹底抗戦を唱えていたID:/L/j1WKVのレスがすっかり見当たらないが、
ただ1点だけ感心できることを書いているようだ。

 366 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/23(月) 13:08:48 ID:/L/j1WKV
 >>361
 >かりにお前さんの書き込みがバカみたいでムカつくからもう書き込むな、とここでレスしたら従うか?

 従わない。
 おまえの書き込みは無視できるから。お互いに自由だからな。

自由なら気に入らないものは無視すればいい。
だが世の中どこまで行っても自由というわけではない。
とりあえずこのスレでお互いを無視するのは自由なんだが、何を書くのも自由というわけではない。
節度を持って表現しなければ非難を受けるだろう。
しかし非難されたからといって「お前らのやってることもいじめだろう」という反論は成り立たない。
自由でありながら無視さえしない自分が問題なのだから。

422 :実習生さん:2006/10/23(月) 14:53:48 ID:o3x3HDgX
215 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/23(月) 00:02:06 ID:pY6F3DZN
いじめがない学校なんて楽しいと思っているんですか?

抽出レス数:16回
いじめを擁護してる基地外に昼夜の区別はないようだ。
間違いなく不登校児か無産者階級だなwww

423 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:18:23 ID:pY6F3DZN
どこかの学校で生徒を自ら率先していじめて自殺に追いやった教師が
いましたが、この教師は教師の中の教師、教師のかがみですよ。
教師はきちんと、いじめの楽しさを生徒に教えてあげないと。
こういう教師が増えれば学校も楽しくなるでしょう。

424 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:24:12 ID:zwF8JPA4
>>423
学校に行かないお前が学校の楽しさを説いても説得力ないぞwwwww

425 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:45:11 ID:duYXbnKi
虐めが楽しいと論議をしている輩は根本的に学校へ何を学び・何を習得しに行っているか分からない。人を馬鹿にし誹謗中傷する為に学校に来ているような物だ。結果的に人をぎずつける事を学び人を敬愛する事を学んでいない
上の若干の虐め支持者C名にたいしては、ご冥福お祈りいたします

426 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:47:39 ID:4zvWOdS7
オレも消防の頃、無視されたり嫌がらせとかされたな…。
ずっと我慢してたが、自分の中であと10回嫌がらせされたら
いじめのリーダー格をボコボコにするって決めて、
いじめがあるたびに1回ずつカウントダウンして0になったとき、
掃除の時間にチリトリもってしゃがんでるそいつに近づいて顔面に死ぬ覚悟でケリを入れてやった。
教室は一瞬シーンとなり、そいつは大量に鼻血を出してみんなの前で大泣きした。
オレはさらに顔面にケリを入れて、オレも大泣きしながら馬乗りになってボコボコにしてやった。
それからオレの事をだれもいじめなくなった。というか教室内でいじめ自体無くなった。
ちなみにそいつとは未だに飲みに行ったりする仲だ。

427 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:47:56 ID:pY6F3DZN
>>424
わたしはもう大学生になってしまったので、いじめの多い小中学生が
うらやましいです。いじめは文化ですからね。

428 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:53:48 ID:T3hQj2iK
>>426
いじめをやる奴らに共通の認識は
仕返しされないという事。

でもねえ
それが出来ない弱い人間もいるんだよ。

俺は徹底報復を励行していたから
1回いじめられても2回目は無かったな。

429 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:56:36 ID:T3hQj2iK
さらに言うと
そういう弱い人間に
「弱さは罪だ」
と言えるかと言うこと。

俺は言えねーな。

430 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:57:16 ID:duYXbnKi
>>427
絶対教師になるなお前見たいな奴が福岡の教師見たいになるんだ…大学生とは思えない幼稚発言だな
お前が言う通りうらやましいなら小中からやり直せ
それと虐めは学校内だけじゃないぞ。社会に出ればもっと卑怯で陰湿な虐めがある

431 :実習生さん:2006/10/23(月) 15:58:50 ID:T3hQj2iK
いじめは悪い行いだ。
その論拠は

多数で1人に暴力を振るうからだ。
それは卑怯である。アンフェアであるという事。

喧嘩はサシでやりな。

432 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:00:12 ID:pY6F3DZN
>>430
あの福岡の教師は、教師のかがみですよ。
あーゆう教師が増えれば子供たちに、いじめの楽しさが
伝わると思いますよ。

433 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:03:40 ID:satNplsL
>>426
なにその青春の1ページ
最後は仲良くなるっていい話になってるよ


>>431
1対多数って状況の喧嘩ならいいけど
喧嘩じゃないし、殴り合いより何倍もヒドイ行為があるよ

434 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:06:16 ID:nLDVW5St
>>429
強い弱いの尺度って何?
私は、コイツの方が弱い人間だと思うよ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
261 :実習生さん :2006/10/23(月) 00:50:54 ID:pY6F3DZN
>>256
あなたは、いじめられているんですか?
私は、いじめられたことないので、いじめられる気持ちはわかりません。
ただ、いじめられて自殺する人は究極の弱者だと思います。
266 :実習生さん :2006/10/23(月) 00:54:28 ID:ENa+x4Cc
>>261
君に質問。
君がいじめた人が自殺したとします。
お通夜に行って君は、どんな行動をしますか?
271 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:00:51 ID:pY6F3DZN
>>266
お通夜には行かないと思います。
もし、行ったとしたら「バカだなー。」と思いながら、焼香をします。
276 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:06:40 ID:ENa+x4Cc
>>271
じゃあ、事情聴取されたらどう答える?
279 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:09:19 ID:pY6F3DZN
>>276
反省したふりして泣きながら謝ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何に対しても立ち向かわず、他人だけでなく、自分にすらも嘘をつく。ヘタレ

435 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:07:57 ID:5hRvUdL9
>>432
いじめを楽しむスレでも立てて、そこでやってなよ。

ここではお前はスレ違いだから。

436 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:08:45 ID:duYXbnKi
>>432
厨房は黙れ!まだ世間の荒波が分かってない。そのレスが工房か大人なら笑えるが…

437 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:11:03 ID:T3hQj2iK
>>433
レスども。
ううむ。
暴力っていうのは物理的なものに限らずって意味で書いたんだよ。
精神的なものも多々ある。
女性や狡猾な奴らはこれをやる。
どちらにせよ、
卑怯なのは同じ。
程度の差はあるけどね。

俺が中学ん時は
タイマンで話をつけさせた。
番長がいたからね。
そいつとクラスの穏健派で話をして
収めさせた。

遺恨を残すなという事が尊ばれていたんだよ。

タイマンを市民に目撃されて
警察がすっとんできた時はさすがにビビッたが。

438 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:11:54 ID:pY6F3DZN
>>436
世間の荒波とは、どのようなものでしょうか?
世間しらずの大学生である私に教えてください。

439 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:12:57 ID:T3hQj2iK
>>434
ある意味、どちらも弱いよな、心が。

440 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:13:38 ID:T3hQj2iK
>>438
出てみれば判るよ。

441 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:13:43 ID:nLDVW5St
>>438
そんな事は、ママに聞きなさい。

442 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:16:57 ID:pY6F3DZN
学生時代は学校という守られた空間の中で
いじめを楽しめばいいと思います。

443 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:18:33 ID:duYXbnKi
>>438
物事の激しさを例えて言う

444 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:22:37 ID:zQ5t2nyc
>>442 学生時代はイジメする暇があったら、勉強したり自分の好きなことするほうが良いと思います。

445 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:25:36 ID:pY6F3DZN
>>444
学校の昼休みは、いじめをするための時間です!

446 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:27:23 ID:duYXbnKi
>>438大学生ってあんなもんなの?虐めがうらやましいとか言ってる時点で考え方が幼稚過ぎて(笑)

447 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:29:20 ID:T3hQj2iK
ID:pY6F3DZNは幼稚で弱タンだと言う事で。


448 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:31:08 ID:5hRvUdL9
何がID:pY6F3DZNをここまで必死にさせてるんだろうか。
なんか、ずっといるよなコイツ。
ヒキコモリっぽいが。友達もいなさそうだし。
オカルト板に頼んで霊視してもらおうか。

449 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:31:53 ID:pY6F3DZN
>>446
なに言ってるんですか!
いじめは大昔から今に至るまで続く人間社会のすばらしい文化ですよ。
いじめがない学校なんて楽しくないじゃないですか!!

450 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:35:47 ID:5hRvUdL9
文化って言葉の意味知らないみたいだし。

451 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:36:21 ID:duYXbnKi
今回の事件で分かったんじゃない…学校内では生徒複数の集団的な虐めだけじゃなく教師・管理職とその上の教育委員会も関与していると言う実体を!現に教育委員会はいじめを揉み消しにして文部省に報告していた

452 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:39:52 ID:duYXbnKi
>>449
はいはい!頭の思考回路から調べて貰えば

453 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:40:27 ID:pY6F3DZN
>>451
いじめを容認する社会にすれば揉み消しはなくなりますよ。

454 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:41:33 ID:5yMx1V/B
>>426
結局、大人が監視していないからそういうことになる。
子供が二十人くらいいる部屋をほっておけば。
普通カオス状態になるのは当たり前。
監視する人間もプロレスラーみたいな人じゃないとね。
漏れが中学時代、潅腸してきた香具師に後ろ回し蹴り喰らわしてやったのを目撃した老人教師は。
注意するどころか、逃げ去ったよ。

455 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:48:17 ID:pY6F3DZN
いじめは、どんな対策を立てたところで絶対になくならないんですから
いじめをなくそうだなんて愚かな考えは捨てて、いじめを楽しんだほうが
いいと思いますよ。
いじめは人間の欲求の1つなんですから。本能に逆らっても、しょうがない
ですよ。


456 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:50:28 ID:uRACIUAN
>>450
文化=文化祭とでも思ってるんだよ。
何の楽しみもないから学校にも行かないでいじめは楽しいとか書いてる。
大学と言えば学園祭の季節だけど、どうせ家に閉じこもって2ch弁慶じゃないの?

457 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:54:08 ID:zQ5t2nyc
文化がないから虐めが起きるのかもしれない。
文化がないということは娯楽がないということだから、幼稚な人は虐めに走っておかしな連帯感に浸ると。
趣味とかありゃ虐め楽しいから虐めるなんて事しないだろ。

>>455 虐めを楽しいと思って虐めに走るのは一部のキ○ガイだけだから。

458 :実習生さん:2006/10/23(月) 16:56:24 ID:uRACIUAN
>>444
勉強も出来ない、趣味も特技もないからいじめで自分を満たすんだよ。

>>446
いじめがうらやましいってことは、過去にいじめをしたことがないってことだろwww
だから大学に進んでも学校に行かず2chで妄想垂れ流してるんだ。

459 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:00:33 ID:YjWl1pdk
>>457
まあどんなに曲解したところで、文化は文化でも田舎社会の文化かもしれないね。
異端審問を繰り返して血祭りにあげることでようやく維持される社会のルール。
最近でも中国が似たようなことをやってたけど、あっち発祥じゃないの?

460 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:00:50 ID:pY6F3DZN
>>457
いじめは、当たり前の行為ですよ。
わかりやすく言えば食事と睡眠と同じようなものです。


461 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:07:30 ID:duYXbnKi
虐めの擁護に必死のようで見てて呆れる
ただ虐めを楽しいと弁明するだけで虐めの何が言いのか根本から論議していない大学生なら物事の良いか悪いか分からねばならないのでは…まぁ大学生とは信じていないけど(笑)

462 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:08:43 ID:nLDVW5St
訳のわからん奴に引きずられてるな。
いじめが、犯罪って事が頭の中から抜けているから引きずられるんだ。
コイツが言っている事が事実であれば、コイツは立派な犯罪者って事だ。
何をやったか暴露してほしいね。
暴行、恐喝の時効はどの程度だろうか?

463 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:13:44 ID:duYXbnKi
>>461
訂正・良いのか

464 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:15:12 ID:zQ5t2nyc
>>460 勉強したほういいよ。
その理屈でいくと、人間全員虐めしているということになってしまう。
しかし、そうじゃないのだからその理論は間違い。

465 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:15:31 ID:FU/tW/2n
ほうっ、大学生だったんだ。いやいやぃゃぃゃ・・・ほうっ。

466 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:16:51 ID:pY6F3DZN
<<461
いじめを否定する意味がわかりません。
いじめというのは人間が生まれながらに持っている欲求なんですよ。
だから教師や親が「いじめはしちゃいけない!」と子供に言っても
いじめはなくならないんです。
そもそも、いじめをなくす必要なんてないんです。
食欲、睡眠欲、性欲、いじめ欲というものが人間には生まれたときから
そなわっているんです。
いじめという行為を否定することは食事、睡眠、性交も否定するのと
同じことですよ。


467 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:17:28 ID:DiXxLEk0
>>460
わかったわかった。
お前はいつでもどこでも笑って死ねる人間なんだな。
外人部隊に逝けや。

468 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:24:02 ID:So07EQBh
虐められる奴に原因があるケースも多いと思う。


身勝手な理由でイジメ
・容姿、体臭等の理由
・嫉妬心からのイジメ
・反応が面白いから
・誰でもよかった

↑こういうケースでイジメは確かにひどいだが

嫌われる原因があるケース
・もともとイジメをしていた、もしくは近い事をしていた
・威張りちらし、傲慢な性格だった
・人の嫌がる事をしていた、もしくはだれかに強要していた

↑みたいなケースでイジメが発生したばあい自業自得なんじゃないの?


だからイジメの被害者自体一つくくりにするのは危険な事だろ
自業自得なタイプもいるはず。

メディアが騒ぐのは良いけど、被害者にスポットを当てて、普段どういう子だったのかってのを細かく調査する必要性があると思う。
だたたんに"被害者"ってだけじゃ俺は納得できないわ。

469 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:24:33 ID:duYXbnKi
>>466
虐めが悪くないなど、常識から見てもありえない
まぁ君の自己思想をつらぬいてくれ!じゃあ聞くが、人間は皆生まれながらにして虐め願望を持っていると言う訳か?

470 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:29:29 ID:+GIHsOYP
強きものが弱きものをくじくのは自然の摂理だと思うが。

471 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:31:01 ID:4zvWOdS7
>>469
願望を持っているというか自分より弱い人間がいる事に対して
安心するんじゃないか?自分より弱い人間を作るというか。

472 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:32:08 ID:pY6F3DZN
>>469
人間は生まれながらにして、いじめを欲する生き物です。
だから世界中のどこの国にも、いじめはあります。そして、いじめがなくなる
ことはありません。いじめという行為は人間の本能による生理的欲求だからです。



473 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:33:47 ID:+GIHsOYP
そもそも「いじめは悪いこと」という考えが生まれたのは宗教ができてからだ。


474 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:37:27 ID:duYXbnKi
人間は自然に自分より弱い人間を見下していると言う事か…しかし虐めに擁護する気はさらさらないね…大学生の意見は自己思想に過ぎない!集団で相手を虐める何て社会的に見てもおかしい支持者の理論は間違いと言うかありえない

475 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:38:48 ID:iIVcoBgl
>>473
古代の人間の価値観と現代の人間の価値観は同じなのか?

昔は日本でもホモが流行ってたそうだが、それは個人ではなく昔の人の価値観で正当化するのか?

476 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:39:17 ID:+GIHsOYP
少数派は淘汰されるのが社会の摂理。

477 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:40:15 ID:TNo/slaJ
人間てのは相対的にしか自分の優位性を確立できないの。
つまり、自分が優秀だと確信するためには、自分より明らかに劣るものが身近に必要なのだよ。
日本の場合は、特に平等思想がはびこっているからねえ。
階層や格差といったものを、それ自体を悪として思いやりがないだの優しさがないだのむと断罪する。
その反動で、いじめってヤツが、子供社会のみならず、大人社会にもはびこっているんだろうな。
日本の文化っていえるくらいにな。

「イジメラレッコ」という階層があることには目も向けないし声もあげないが、
それは例えば、40人の集団のうち、ひとりを圧倒的に下層の存在とすることで、
残り39人が、「平等に」「和する」ことができるって、
ある意味、日本のムラ社会を円滑に動かしていくための必要悪として、精神の奥底で認知されているからだろうな。

つまり、いじめは悪いけど、それは必要悪なのだよと。そゆこと。

478 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:40:22 ID:+GIHsOYP
>>475
性欲と支配欲は別問題だろ。
性欲は秩序を破壊する。支配欲は秩序を作る。

479 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:41:02 ID:iIVcoBgl
>>476
正確にはお互い反発し合うものがあるなら、勢力の弱い方が淘汰されるのが社会の摂理。

480 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:41:43 ID:iIVcoBgl
>>478
そういうこと言ってるワケじゃない。アホですか。

481 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:42:20 ID:rp6XMP98
石油マネーのおかげで税金もタダ年金も医療もタダ同然で受けられる国。
ブルネイではここ二十年の間、殺人事件が一件も起きていない。

482 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:42:51 ID:+GIHsOYP
>>479
だから事前に衝突を避けて少数派は多数派に同調するのが社会のルール

483 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:45:20 ID:pY6F3DZN
>>474
いじめは集団で相手をいじめるとは限りませんよ。
1対1のいじめもあるし、1人で複数の相手をいじめる場合もあります。
まあ、どちらにしても、いじめられる人間が弱者であることは間違いない
事実です。
いじめられて自殺するような人間は究極の弱者と言えるでしょうね。

484 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:45:34 ID:iIVcoBgl
>>482
んなことはない、それが正しければ多数派も同調してくれる。
間違ってるから淘汰される。今は明治時代じゃないんだから。

485 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:50:27 ID:+GIHsOYP
>>484
それは無い。
集団にとって正しいのは多数派の意見に従うことであり、その意見が正しいかどうかというのは別問題。
それは集団のトップか外の人間が判断することだ。


486 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:52:52 ID:TNo/slaJ
いじめをやめようなんて、確かに正しいけど、実際には誰も同調しない。
学校でいじめがあった。
いじめは悪だ。
そう証言する生徒もいるが、たいていの場合は、

たとえばマスコミにすっぱ抜かれて記事になったり、
自殺者が出たり。
世間的に大事になってからはじめて証言するのであり、
それ以前はいじめを見ぬ振りしていたか、見て楽しんでいたか、
消極的であるがいじめを肯定していた「傍観者」であったことを考えに入れねばならないと思う。

つまり、いじめが悪いから、憎むから、正義に同調して数々の証言をするのではなく、
証言をすることで、むしろ「自分はいじめとは無関係」という自らの無責任な正当性を主張しているにすぎない。

ただしければ多数派が同調する、なんてのはありえないのだよ。

487 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:56:45 ID:duYXbnKi
>>483
その何も出来ないような幼い子どもの目の前でお前はそのような事が言えるのか?
教師に虐められ同級生にも虐められた被害者の気持ちはお前には分からん、つまらん思想で虐めを擁護する度胸事で虐め被害者の敵に立っている事を忘れるな
虐め被害者を弱者で片付けるような自称大学生は散々な虐め犯罪者だったんだろうな

488 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:58:55 ID:+GIHsOYP
仕方ないだろ、それが自然の摂理だ。

489 :実習生さん:2006/10/23(月) 17:59:34 ID:pY6F3DZN
>>486
あなたの考えは正しいですね。


490 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:00:03 ID:88CPW3M/
今や日本人は多様化の一方だ。
今世の中を動かしている世代は「標準」や「画一」の中で育った世代。だから現状を理解
できない。
ヤンキーの息子と優秀なヤツの息子を一緒に扱うからおかしくなる。「子供」と一口に言っても色んな子供がいる。
そろそろ親の実績や子供の性格、能力に合わせた段階分け、クラス分けが小学校から必要だな。

491 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:01:02 ID:vWz3WQZc
何が善で何が悪か、善悪の区別をとことん追及して成長するのが人間なのかもしれない。
学校での話し合いもことんすることも重要じゃないかな。

492 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:06:03 ID:+GIHsOYP
多様化の時代だからこそ画一化教育が必要なんだけどね。


493 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:07:57 ID:nLDVW5St
>>491
悪とか善とかの問題じゃない。
いじめは、犯罪です。

ったく「いじめ」という曖昧な言葉を作った奴が悪い。

いじめ=暴行or恐喝or名誉毀損etc
教師が奇妙な閉鎖した空間を創っているんで犯罪とならないだけだ。

494 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:10:33 ID:vWz3WQZc
>>493
いや、イジメは犯罪だと認識できないやつがいるからイジメが起きるんだろ?
モラルとか倫理観とか誰でも一生追求していく姿勢は大切だといってるだけだ。


495 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:10:43 ID:+GIHsOYP
いじめ自体は悪く無いだろ。結果がたまたま犯罪だったりするだけだ。

496 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:12:25 ID:pY6F3DZN
>>487
あなたは人間という生物を根本から勘違いしていますよ。
人間だけが生まれてから死ぬまで安全に生きていけるとでも思っているんですか?
だとしたら、とんでもない勘違いだ!
いじめが存在しない世界で生活したいなら無人島で1人で生活するしかないでしょう。
人間が集団で生活している限り絶対に、いじめはなくならないのですから。

497 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:22:48 ID:TcsK9by6
>>496
>>481

498 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:23:59 ID:FU/tW/2n
現実としていじめは存在する。存在自体の是非とその存在の善悪の争いをしたって無意味。
結局>>496さんのような人は、それはわかったからあなたはどう思うの?ってことじゃん。
それに対して、肯定派・否定派っていうんならすっきりするけど。
1いじめはなくならない。でもなくなるよう手を考えなくちゃいけない。
2いじめはなくならない。だからむしろ楽しめ。
3いじめはなくならない。だからってそもそもオレにゃ関係ねぇよ。
結局はそういうことだろ。
オレは少なくとも1の立場で生きていきたいね。

499 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:28:13 ID:nLDVW5St
>>496
基本的にいじめを肯定する奴は、知的能力が低い。
いじめを無くすといえば、脳内にスイッチが入り、全て無くなると言った論点で話を始める。
犯罪を無くす事は不可能だ。
ただし、犯罪を無くそうという言葉は矛盾無く存在する。
それを矛盾と感じる人間は、無自覚で自分の知的能力が低い事に気づかず、幼稚な言動を繰り返す。

500 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:30:57 ID:nLDVW5St
>>495
いじめをといった言葉で、集約されているだけで、事の重大さは別にして全て犯罪。

万引き・・・は、軽度な犯罪。
暴行・・・・は、重度な犯罪。

501 :実習生さん:2006/10/23(月) 18:56:47 ID:pY6F3DZN
>>500
いじめが全て犯罪というのは間違っていますね。
いじめの定義は相手が「いじめられた」と感じればいじめになるわけです。
例えばA君がB君にあいさつをした。
B君はA君のあいさつを無視した。
A君はB君に「いじめられた」と感じた。
これで、いじめ成立です。



502 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:00:06 ID:d6OoT0Rr
【医学】いじめられると遺伝子が変化する
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1146117370/

503 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:01:17 ID:d6OoT0Rr
>>500
名誉棄損罪や侮辱罪もたしか刑法で定められていたっけ?
つまり言葉による暴力も犯罪になりうる。

504 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/23(月) 19:02:42 ID:3AszIYVq
>140 現に自分がそうだった。というのは、私がまだ気がやさしいからか?

優しいんだね

>152

そのカリキュラムに「感情自己責任論」を使ってくれ

>472 いじめという行為は人間の本能による生理的欲求だからです。

いじめは本能じゃない。快不快が本能だよ
快不快の原因は、それを感じる個人にある。他者ではない(詳細は>54のリンク先)
快不快を他者のせいにするのは、100%個人的価値観から来ている
価値観というのは100%人為的人工的なものだ。何故なら価値観とは人為的概念の集合だから
つまり「快不快を他者のせいにする行為」は、100%人為ということ。本能とはまるで違うということだ
だからもう本能だなんて言い訳するなよ。分かった?分からなかったら質問しなさい

505 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:02:54 ID:duYXbnKi
>>498
なくならない事はどの事件も一緒
問題点は…
冗談と虐めの境目が分からないから難しく、なくならないのでは?虐めが分かりにくいってのもあるんじゃないでしょうか
それに全国で虐め被害者が教育委員会に告発をしているのにそれを揉み消している、結果的には文部科学省はないと報告を受けているので対策を行わない。
告発場所と言うのも考える必要があると思います。
自称大学生は虐めをなくならないからやるのか、やりたいからやるのか分からん

506 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:12:27 ID:pY6F3DZN
>>504
いじめは人間の本能に基づく生理的欲求です。
だから人は、いじめのやり方を教わらなくても、いじめをするんです。
だから、いじめは悪いとか、いじめをなくそうなんて考えは無意味です。

507 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:13:30 ID:DlwE/RZC
無意味ではありません。

508 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:14:27 ID:DlwE/RZC
いじめをする側が自己責任の元でおこなえないため、
いじめをする側が100%悪いのです。

509 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:22:25 ID:pY6F3DZN
>>505
学校の教師、教育委員会、文部科学省がいじめの存在を知っていながら
特に対策を行わないのは、おそらく、いじめはあって当然、なくならないし、
なくす必要もないということに気付いているからでしょう。
このことは現場の教師たちが1番よくわかっていると思いますよ。
問題なのは学校に、いじめがあるのはおかしい、いじめは悪いことだ、いじめは
なくすべきだと主張する愚か者があまりに多いということでしょうね。

510 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:22:54 ID:Evu+MewI
現状だとイジメは本人が耐えるしかないんじゃないかなあ

教師が注意しても
お前のせいで怒られたとイジメがエスカレートするだろうし
親に言っても騒動の後に自分の居心地が悪くなるだけだし…

改善策が思い付かない

511 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:31:48 ID:WPmu0IVc
>>506
それは猿でもイジメするってこと?
それらしい研究とかあるの?

512 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 19:33:45 ID:8l9bguAI
>>341
では首領に逆らったとか反政府組織が粛清されていったことに対しても、
「不快な奴に「不快だ、向こうに行け!」と言うのは人間の(生徒の)権利。」ということが成り立ちますな。

>>348
言い方にもよるだろ。
もしくは自ら立ち去るというのも権利だと思うけどね。
>>357
だったら教育委員会にその言葉ぶつけてみろよ。
ま、名無しを隠れ蓑にしてここで思う存分暴れたいんだろうけど。
>>363
あなたは社会主義を何もわかっちゃいない。
表向きの社会主義を見ているだけだ。
>>368
>自分の自由ばかり唱えて他人の存在を認めないのは独裁者への第一歩だぞ。
強く同意。
>>420
傷ついた他人の気持ちもひとかけらも知らないから、そういうことがいえるんだよ。
いじめを楽しみたいのなら、SMクラブへ行って思う存分マゾをいじめてこい。

513 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:37:11 ID:duYXbnKi
>>509
虐めを犯すと言う事は人間を死に追いやると言う事は分かっているのか
お前はどういうやり方で虐めるのかは知らんが、法に縛られてまでも虐めを正当化するのか
客観的に見ても虐めが悪いと言う支持者は多半数だ
その他のならず者は厨房か消防・犯罪者予備軍のその三つで自称犯罪者じゃなかった(笑)自称大学生はどれに入るだろうな

514 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 19:42:53 ID:8l9bguAI
>>427>>449
ついにボロが出たな。
やっぱり単説とか舞園真琴を名乗っていたバカだったのか。
そういや鉄板のぬる○スレで偽者らしき人物が現れましたな。

>>445
では、いじめばっかりしてて、平均点ががた落ちになって嘆かないでくださいね。
人殺しを育成していると烙印押されたら、もう終わりですよ。

お前の脳内では暴力は生理現象か。

>>470
ヒント:下克上
>>493
ループするようだけど、奴にとっては犯罪は文化であり、生理現象なんだろうな。
>>504
ありがとう。
>快不快が本能だよ
確かにいえてる。厳密に言えば価値観と理性ではなかろうか。
理性のある人はかむつく奴がいてもそこをどいたりとかするはずだ。
だが奴(プロ名無し)はそういう理性がないから、平気で人をいじめたり、傷つけたりするんだ。
そういう奴がその後犯罪に手を染めていくんじゃないのか?

515 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:44:12 ID:pY6F3DZN
>>513
人間が死ぬということは、たいした問題ではありません。
生物は生まれた以上は必ず死にますから。早いか遅いかの違いです。
いじめられて自殺する人間は自分の意思と判断に基づいて自殺するわけ
ですから、なんら問題ないでしょう。
人間には自殺する権利も、いじめる権利もありますから。
いじめ→自殺という流れは全く問題ありません。



516 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/23(月) 19:46:51 ID:3AszIYVq
>506 だから人は、いじめのやり方を教わらなくても、いじめをするんです。

「不快感の解消の仕方を教わらなくても、不快感を解消しようとする」が正解
子供が物を投げたりするのがいい例

>だから、いじめは悪いとか、いじめをなくそうなんて考えは無意味です。

お前にとっては無意味だろうな。何故なら意味を理解するほどの知能がないから

>509 問題なのは学校に、いじめがあるのはおかしい、いじめは悪いことだ、いじめはなくすべきだと主張する愚か者があまりに多い

主張するのは正しいが、主張するだけして終わるのが愚か
「いじめがあるのがおかしい」?バカか。未熟者は誰でもいじめをやるんだよ。普通に
寧ろいじめの本当の原因を知らないのがおかしい
何でもかんでも「臭いものに蓋」的発想では、ますます隠蔽化されるだけ

517 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:49:21 ID:8l9bguAI
>>515
そんなんでいいのかお前?
やはりお前一時期他人の名前をかたってたあのバカだろ?
今度はプロ名無しになったか。

518 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:53:18 ID:mjuPjJ2E
「報復」というものがある事を生徒に聞かせればよい。

519 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:54:12 ID:duYXbnKi
>>515
犯罪者予備軍の理論だな
お前はこの先虐められていくはめになればその思想を曲げられずにいてられるのか
お前は人が死んでも何も思わないのか?自分の大切な人とか

520 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:55:48 ID:KamDNu7d
>>515
言ってる事に無理が出てきてるよ。

いじめる権利はないんだよ。権利とは自己責任が可能なものだけだ。

521 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:56:19 ID:mjuPjJ2E
いじめていた奴らは自分の子供がターゲットになった時、どういういいわけをするのだろうねw

522 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:58:40 ID:WPmu0IVc
ねぇスルーしないでイジメが本能だってのkwsk話してよ。
生理的な要求だとして「悪意」についてどう関係するのかも。

523 :実習生さん:2006/10/23(月) 19:58:41 ID:MegKJu3S
>>515
死んだ事が無いのに、大した問題かどうかなんて分からないと思いまーす。


524 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:01:36 ID:pY6F3DZN
>>519
犯罪者予備軍の理論ではありません。
事実を言っただけですよ。
自分の大切な人が死んだら悲しむでしょうね。
悲しむという行為は生理的現象ですから。

525 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:04:17 ID:KamDNu7d
ID:pY6F3DZNの書込みを追うと、こいつから何かコンプレックスみたいなものを感じる。

論破されてもそれには反論せずに同じ文の繰り返し。
ほとんどがコピペの繰り返し。

そして周りの質問にはまず答えない。

いじめで処分された経験でもあるのか、コイツは。
ただの釣り厨にしては必死過ぎる。

>>524
>自分の大切な人が死んだら悲しむでしょうね。
と言っておきながら、
>人間が死ぬということは、たいした問題ではありません。
と言う。
この矛盾を説明してみ?


526 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:05:56 ID:T3hQj2iK
>>524
お前の大事な人が死に追い込まれても
そこまで人事でいられるかな?
少年。

527 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:06:48 ID:duYXbnKi
>>524
その大切な人が虐められて死んだのならその虐め犯罪と加担者を怨むだろ
福岡の事件を自分の大切な人に置き換えたら虐めは卑怯で犯罪行為と言う事は分かるだろ
お前が結婚して子どもが虐められたら虐めた奴を叱るだろ
その怒りこそ虐めを憎む心虐めが悪いと言う支持者だ

528 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:08:37 ID:pY6F3DZN
>>525
自分に無関係な人間が死ぬことは、たいした問題ではないということです。
自分の大切な人が死んだら生理的現象として悲しむでしょう。


529 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:08:51 ID:pGlZQmiu
>>524
詭弁振りかざして楽しいか?
いじめというより、他人を貶める行為をみっともないと思わないのか?

530 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:11:23 ID:T3hQj2iK
>>524
お前の恋人、お前の家族、お前の子供
仮にこれらが虐め殺されても
超然と加害者を弁護士
死んだ愛するものを罵る事が出来るのなら
お前を尊敬してあげよう。

531 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:12:12 ID:KamDNu7d
>>528
予想通りの返答だな。そういう返事が来ると思ってたよ。

つまり、他人から
お前の大切な人がいじめられて、もし亡くなったら悲しむわけだな。

532 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:13:39 ID:pGlZQmiu
>>528
ハイハイ、よくいるよね。キミみたいなの。人道的行為や慈善活動をひねくれてみる人ね。
じゃあキミはどうなの?他人の死を見て何も考えないの?考えない自分が嫌いなの?


533 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:14:38 ID:pY6F3DZN
>>527
大切な人がいじめが原因で死んだ場合、死んだという事実については
悲しみますが、いじめが原因ということに関しては卑怯とも犯罪行為
だとも思いません。なぜなら、人間社会に、いじめはあって当然ですから。

534 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:15:45 ID:pGlZQmiu
>>533
>人間社会に、いじめはあって当然
それはなぜですか?皆に分かりやすく論証してください。

535 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:16:31 ID:KamDNu7d
>>533
それもお前ならではの予想通りの返事の仕方だな。

いじめがあって当然と結果付ける理由は何だ?

536 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:18:16 ID:pY6F3DZN
>>534-535
今までのスレを読み返して下さい。

537 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:18:17 ID:duYXbnKi
>>533
じゃあ虐めた犯罪者・加担者も恨まないと言う事なのか
裁判も起こさずに自分の子どもにした事を追求しないのか犯罪者に

538 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:18:48 ID:KamDNu7d
>>536
読み返したが、答えが書いてない。

539 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:22:42 ID:pY6F3DZN
>>537
裁判など起こしません。
時間と体力の無駄です。
人間の生理的欲求である、いじめについて裁判を起こすなんて愚かなことは
考えません。

540 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:25:13 ID:pGlZQmiu
>>536
いじめや人の死は自然と時間の摂理といいたいのか?だとしたら、今の世の中はメチャクチャだろう。
人の尊厳に目覚めそれに抗った人々の努力によりキミの生活は成り立っているわけだが、それについて
はどう思う?


541 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:25:43 ID:KamDNu7d
>>533
悲しい事はなるべくなら減らした方が良いと思わないか?
その元となる事を少しでも減らして行った方が良いと思わないか?
いじめだけではない。
世界中で飢餓に苦しんで亡くなる子供がいるならなんとか対策を考えた方が良いと思わないか?
お前は前向き思考は嫌いか?

>>539
いじめが生理的欲求だと仮定するのならば、
レイプ犯罪も君は容認するのか?

542 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:28:12 ID:duYXbnKi
虐めによって自分の大切な人が殺されても裁判も起こさずして大切な人と言えるのか
お前はその虐め犯罪者とどう接するつもりだ…本当に恨まないのか

543 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:30:59 ID:pY6F3DZN
>>540
いじめや人の死は自然と時間の摂理ですよ。
人の尊厳とは?具体的に説明して下さい。

544 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:34:31 ID:pY6F3DZN
>>541
あなたは究極の偽善者ですね。
世界中で飢餓に苦しんで亡くなる子供は、わたしには全く関係ないので
何も思いません。


545 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:37:25 ID:pGlZQmiu
>>543
ハハ、質問してくると思った。
ちょっと歴史を勉強すれば分かるから本を読みなさい。

キミのようなモノの見方をする人はよくいるよ。そういうのに限って人が集まると何もできない、
しない消極的な人間が多い。つまりキミは何もしない、できない大衆の一人でしかない。
世の中や時間を俯瞰しているつもりでいるのかもしれないが。

それがイヤなら、もう一度よく考え直してみる事だな。

546 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:39:11 ID:T3hQj2iK
虐めに関しては
生理的欲求に時間とエネルギーを浪費して
無駄遣いした挙句、なにものも創造できない
こちらの方が労力と体力の無駄だと思うがね。

虐めは必然ではない
人の中に潜む、人以前の原始的欲望に
屈した結果でしかない。

すなわち己に負けた者
敗残者だ。


547 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:40:05 ID:duYXbnKi
>>544
知らない、幼いまだ小学生の子が目の前で虐められていた
お前は止めるだろ?

自分の子どもが虐められていた助けるだろ?

548 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:40:28 ID:KamDNu7d
>>543
>いじめや人の死は自然と時間の摂理ですよ。
君がそういうのならば、
いじめの対策を考えて被害や自殺を減らした結果も自然の摂理と言える。

>>544
解答になってないよ。もう限界かな。
ちゃんと>>541の質問に応えてみ。
答えれないという事は、君の理論はそこまでだな。


549 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:41:35 ID:pY6F3DZN
>>545
歴史を勉強した方がいいのは、あなたのようですね。

550 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:43:00 ID:T3hQj2iK
>>549
ほう・・・
そしたら、君の知っている歴史とはどういうものを
言うのかな?

551 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:47:06 ID:KamDNu7d
ID:pY6F3DZNの言う様に、いじめが生理的行動として正当化される時代があるならば、
その対策として、
いじめ根絶をしようとするのも人間の新たなる生理的行動である。

時代と人間は常に進化するものだ。


552 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:47:31 ID:pGlZQmiu
>>549
私も聞きたいな。
事実は醜くとらえればいくらでも醜く見える。また逆も真なり。
キミはそういう捉え方の中で漂っているだけのように見えるが。

553 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:48:49 ID:T3hQj2iK
虐めに関しては何モノも生み出さない。
もしも君の言うとおり
人類の歴史において虐めが必然なら
現在の文化、文明は何一つ生まれなかった。

他人から奪えば済む事だからね。

554 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:49:55 ID:pY6F3DZN
>>548
いじめの対策なんか誰も考えてませんよ。
学校の教師も教育委員会も文部科学省も対策なんか考えていません。
それは、なぜかと言えば、いじめは人間の生理的欲求に基づいた行為ですから
なくすことは不可能だし、なくす必要性もないからですよ。
同じことを何度も言わせないで下さい。
まず、いじめ=悪 いじめ=やってはいけない いじめ=いじめる側が悪い
という固定観念を払拭しないと。

555 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:51:31 ID:duYXbnKi
虐め支持者が何を言おうと人には人権と自由権があるそれは憲法で保障されている
自称大学生者が何を言おうと虐めはおかしい!もうすぐ可決になる共謀罪でもそれが証明されている

556 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:52:11 ID:pGlZQmiu
>>554
続けて。固定観念を払拭した先に何があるのか?ぜひ聞きたい。

557 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:52:22 ID:KamDNu7d
>>554
じゃあ、ちゃんと対策を考えてもらうように変わっていけばいいわけだろ。

>いじめは人間の生理的欲求に基づいた行為ですから
いじめを無くそうと考えるのも人間の新たなる生理的行動ですよ。

558 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:52:43 ID:mjuPjJ2E
pY6F3DZNはどこの国の人?

559 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:54:07 ID:KamDNu7d
>>554
>まず、いじめ=悪 いじめ=やってはいけない いじめ=いじめる側が悪い
こう思う人がいる理由は、いじめにより迷惑を被ってる人が多いからです。
そう思うのも人間の新たなる生理的行動です。

560 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:56:19 ID:pY6F3DZN
>>557
いじめをなくそうという行為は生理的行動ではなく、いじめという生理的欲求
に基づいた行為に対する単なる抑圧です。

561 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:57:08 ID:F7yuVs+X
掃除の時間
ほうきの柄を「浣腸!」と叫んで
友達の肛門に刺す。
直腸を破る重傷に。
被害者は人工肛門となる重度の障碍者になった。

562 :実習生さん:2006/10/23(月) 20:59:41 ID:KamDNu7d
>>560
いじめを減らそう、いじめを嫌だと思うのは本能的な感情です。
それは生理的欲求です。


563 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:01:41 ID:pGlZQmiu
>>560
ことごとく予想通りだな。社会学とかの理屈だな。出発点は性悪説だ。
いじめ=悪という評価を払拭し、個人がいじめ=損と判断する行動抑制が対策…とでも言いたいのか。

いじめは人間の生理的欲求に基づいた行為というなら、全ての人間がやる事になる。
だがやらない人間もいる訳だが、それについてはどう思う?




564 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:03:00 ID:duYXbnKi
自称大学生は大学で何を学んでいるかわ知らんが、人権知識からやり直せ
人の差別について、虐めについて、命の大切さ、それと人の意見を素直に受け入れる事も重要

565 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:03:28 ID:pY6F3DZN
>>562
何度も言っていますが、いじめを嫌だと思う、いじめがない社会で生活した
いと思うのであれば無人島に行って1人で生活して下さい。
人間社会で生活する以上、いじめを避けることは不可能です。

566 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:06:22 ID:KamDNu7d
>>565
あなたの言う事を拒否するのも人々の生理的欲求です。

567 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:07:11 ID:6nChwlW7
>>554
教科書しか知らねえ連中に対策なんか考える能力あるわけねえだろ。
いじめが正しいんなら、正直にいじめの回数を発表すればいいだろうが。
人間の深さはな、共感能力で決まるんだよ。

568 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:09:34 ID:pGlZQmiu
>>565
わかった。わかった。
じゃあ、軽度なものから>>561の事故や集団暴行など他法規にかかるものまである訳だが、
それについてはどう思う?
加害者となる少年、被害者となる少年、どちらも人生がムダになる訳だが。それが周りの大人が
何か少しでも行動すれば回避できていたとしたら…。

マクロで見るのもいいが、人間関係や社会はキミの読みかじった知識のように無機質ではないぞ。
出直して来なさい。



569 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:10:15 ID:pY6F3DZN
>>563
人間の生理的欲求に基づいた行為=全ての人間がやる事になる。
というのは間違いです。
具体的な例を挙げて説明します。
性行為=性欲という生理的欲求に基づいた行為=全ての人間がやるとは限らない。
これと一緒です。

570 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 21:10:48 ID:8l9bguAI
>>524
ということは、お前が犯罪者予備軍である事実を認めるわけだな。
>>558
北朝鮮でしょう。間違いない。

571 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 21:11:30 ID:8l9bguAI
それから、お前は舞園だろう。
以前にもそういう奴がいてな。

572 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:11:46 ID:pGlZQmiu
>>569
じゃあその分かれ目はなーんだ?

573 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:14:59 ID:KamDNu7d
>>569
じゃあ、いじめは良くないという本能も認められるって事だね。

574 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:16:02 ID:T3hQj2iK
生理的欲求が必然にして絶対ならば
社会など必要ないし
文明も必要ないと思うがね。

社会を形作るものは
生理的欲求を抑える
人の禁欲的な克己心であり
安全で安心できる社会を作る事によって
皆が幸せになる事の出来る場を作る事だ。

野蛮な欲望のみを正当化し尊ぶのなら
ID:pY6F3DZNよ
キミは社会から離脱し
ジャングルへ帰るべきだ。

575 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:19:25 ID:pGlZQmiu
>>574
いやムリだと思う。こういうのに限ってサバイバル能力に欠いてたりする。
親の有り難味を、すごい後になって思い知るタイプだ。

576 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:20:18 ID:pY6F3DZN
>>568
事故はしょうがないでしょうね。
集団暴行は場所によるでしょうね。学校という守られた空間なら
いじめということになりますが、学校外では警察のお世話になる可能性が
あるでしょうね。
加害者となる少年、被害者となる少年、どちらも人生がムダになる訳だが。それが周りの大人が
何か少しでも行動すれば回避できていたとしたら…。
とありますが具体的にどんな行動をするんですか?


577 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:22:25 ID:yCKoqq2X
学校内でも警察をいれないと子供を守れないよ。

578 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:24:00 ID:pGlZQmiu
>>576
ハイハイ、あなたの世界では大人や人間は無力でバカしたね。
あなた意外の人はいわずもがな分かりますよ。

579 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:25:10 ID:T3hQj2iK
例えば
美しい女がいる
優しい女だ
そんな女と性交したい、交尾したいと願うのは
本能だ。
これは否定しない。

しかし、
相手は心を持った人間なのだ。
無理やり交尾して、すなわち犯したとして
果たして幸せだろうか?

泣いている愛すべき存在を見て
悲しませているのは自分だという事を認識して
人は幸せと思えるものなのか?

深い後悔と自責の念に心を苛む事になるだろう。
己を恥じる事になるだろう。

自分のしなければならなかった事は何だったのか?

生理的欲求に従う事か?

580 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:27:58 ID:T3hQj2iK
クラスメートを虐めて何が楽しいのか?
そんな事よりも
クラスメートと共に手を携え
協力し合い、助け合う事を学ぶ。

成すべき事はそういうことではないのか?

それとも俺が間違っているのか?

581 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:30:18 ID:T3hQj2iK
今、気づいたよ。
ID:pY6F3DZNよ
キミは虐められて
誰にも助けられなかったのだろう?

違うかい?


582 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:32:08 ID:T3hQj2iK
だからこそ
人の悪意や人の欲望のみを肯定し
人の善意や人の慈愛を否定しているのではないかね?

583 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:33:06 ID:pGlZQmiu
ID:pY6F3DZNが言いたい事は分かるが、理屈で考えているうちはダメだろう。
身内であれ他人であれ、子供と向き合う機会があったら分かるだろ。
冗談でもそんな意見は書けなくなるぜ。

584 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:37:42 ID:yCKoqq2X
いじめ→本能なら
なんらかの手段を講じてやめさせる→理性
理性的な人になってください


585 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:38:00 ID:pY6F3DZN
>>582-583
寝ぼけたこと言わないで下さい。

586 :◆5Sq8gMUClc :2006/10/23(月) 21:38:54 ID:cDLCw15j
>>264 レスサンクス♪
アファーマティブ・アクションがなにかわからなかったので調べて
みました。 差別されてきたものを優遇する -> 逆差別

告発受付、調査、更正、啓蒙を目的とした新しい機関が、そうならないよう
気をつけないとということですね。
調査し判定する部分が要注意でしょうか。

私的には罪を償っていない犯罪者に人権はないと考える傾向があるので、
自重しなければ。



>>ALL
いじめが正しい事か悪い事かというテーマにすりかえられていませんか?
相手の策略に載せられていませんか?
善悪で足踏みしている時間がもったいないと思いませんか?


引き続き Coolにいきましょう。

587 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 21:39:23 ID:8l9bguAI
>>585
オマエガナー

588 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:40:32 ID:duYXbnKi
まだゃってる(笑)

結論は明らかだ『虐めわは悪い』

589 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:44:00 ID:T3hQj2iK
俺は虐められて虐められて酷い目に逢ったよ
死のうとさえ思った
しかし
虐められる辛さよりも、加害者たちへの憎悪が勝った。
そして、勝った。

でもな
他人を虐めたいなんて思ったことは一度もないぞ。
だから、
自分と同じように虐められている人を見たとき
自問した。
俺は助けて欲しかったはずだ
だけど誰も助けてくれなかった。
だから自分で自分を助けた、打ち勝った。
だが
目の前に救いが必要な人が居る
かつての自分と同じ思いをしているむ人が
見捨てて良いのか?

俺は自分の心を糞まみれにしてまでのうのうとしていられる様な
恥知らずではない。
だから助けた、全力で助けた。

その人は今、幸せな人生を送っている。
そしてその幸せは、今も俺の心の中に格別な場所を占めている。

ID:pY6F3DZNよ
それすらも生理的欲求と言うのなら
言えば良い。
俺はキミを哀れに思うだけだ。

590 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:44:22 ID:pY6F3DZN
結論は「いじめは正しい」。

591 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/23(月) 21:47:20 ID:3AszIYVq
>514 そういう奴がその後犯罪に手を染めていくんじゃないのか?

「感情に自己責任が取れてない人」が犯罪になる確率は高いからね

>544 世界中で飢餓に苦しんで亡くなる子供は、わたしには全く関係ないので

こういうエゴイストが減れば、飢餓も減る
地球上の飢餓は「地球人の心の貧しさ」の反映(投影)だからね

592 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:48:41 ID:T3hQj2iK
>>590
負け犬め。

593 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:50:10 ID:pY6F3DZN
まー「いじめは悪だ!」という人は
単なる偽善者ですけどね。

594 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:51:23 ID:duYXbnKi
>>590
一つ言っておくが自分は君見たいに虐めを好む人間ではないし虐めが常識とも文化になってるとも思わない個人的には君見たいな虐め思想論者は私、人権主義者から見れば敵に等しい
君の意見は回りから見れば変わり者で犯罪理論に過ぎない。人間性がない

595 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:51:43 ID:KamDNu7d
ID:pY6F3DZNは例えるならまだ皮がむけてない小さいチンチンみたいなものだ。

596 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:53:24 ID:2tqzL808
>>593
愉快か?さびしいやつだな。

597 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:54:51 ID:pY6F3DZN
>>594
いじめは犯罪ではありません。
いじめは楽しむものです。

598 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:56:51 ID:K78UGElp
いじめ肯定論者って正のスパイラルを築く気がないね。
現状維持でいっぱいいっぱいといったところか。

599 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:57:55 ID:2tqzL808
>>597
あー、そいういうレスするとみんな反論してくれるもんな。かまってくれるもんな。
じゃぁ……スルーしようか。

600 :実習生さん:2006/10/23(月) 21:59:24 ID:T3hQj2iK
>>599
そうだね、その方が良さそうだ。

601 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:04:20 ID:duYXbnKi
>>600
疲れる…虐めが常識なんてよっぽどの変わり者じゃないと言えない

602 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:08:45 ID:T3hQj2iK
>>601
まあ、俺も頭に血がのぼったが
冷静になると、何処にでもこういう
天邪鬼というか「逆らい」が
居るからね。
つまらん奴だ。

603 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:13:42 ID:AQVhjn/l
>>602
冗談にもほどがあるけどな。
まぁ、彼が実際はそんな事を考えていない事を祈る。

604 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:15:12 ID:duYXbnKi
虐めで自分の身に危険があったとしても自分で対処すると言う事だろ…自分の思想を曲げないのは良いが事だが考え方が…(笑)

605 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:17:33 ID:oUv4zZqT
>>597
までやってたのか。ご苦労。

606 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:27:00 ID:tOgeEfyS
ていうか見てるとここにレスしてるのがホントに実習生だったらイジメがあってもしょうがないな・・・
俺は一般人だが。

607 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:30:28 ID:KamDNu7d
根本的にいじめを解決するなら本人に合わないと無理。人によって真相心理が全く違う。
ネット上での意見はあくまでヒントの様なものと俺は認識してる。

608 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:35:30 ID:ICoOEopY
この調子じゃ今夜も次スレ行きだな。

抽出ID:pY6F3DZN (50回)か・・・
もうすぐこのスレで24時間も過ごしていたことになるな。
大学生つっても学校に行けば授業やサークルがあるだろ?
いじめが楽しいと言ってることは、いじめ以外に何の楽しみもとりえもないことの裏返しだよ。
さえない奴が凶悪犯罪者をカリスマに見立てて崇拝するのと似たような心理だな。

自信がないから、他人を虐げることで自信を得ようとする。
努力をしないから、他人を嘲ることに自分の価値を見出そうとする。
理性がないから、他人を傷つけることで欲求を満たそうとする。

いじめは欲求?欲求をコントロールできない人間に存在価値はないよ。
深刻な事件になり犯罪として認められれば社会から責任を追及され、最悪の場合「淘汰」される。
加害者に共感を示すなら「いじめ加害者を救う会」でも作るか、裁判所まで付き合って弁護してやれよ。

609 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:36:57 ID:pY6F3DZN
レポートを書くために離れてました。
みさんは、いじめは悪だと言っていますが、ならば
いじめをなくす、もしくは減らす方法論を言って下さい!
一方的に、いじめは悪だと言われても納得できません。

610 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:43:55 ID:ENa+x4Cc
>>609
>いじめをなくす、もしくは減らす方法論を言って下さい!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
160 :実習生さん :2006/10/22(日) 23:07:40 ID:y2XN7lEQ
法整備の見直し
・いじめを排除するための法整備。
・いじめによる暴力の懲役刑。
・いじめに加担した者の罰則強化。
・治外法権の見直し。

通報システムの見直し。
・メール
・匿名アンケート
・防犯カメラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前より、具体例は、書きこまれてある。
なかなかなものだと感心したよ。


611 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:46:11 ID:mZTXsdAm
いじめ擁護者は「多数は少数に従え」と言いながら、自分が少数であるという事実さえ直視できないのね。
だから気に入らない意見や対立する人間は排除したがる。
「無人島に行け」とかね。

上の方にいじめは学校教育=社会主義との闘いだとか抜かしてる逝かれポンチがいたみたいだが、
異質なものを排除して同質であることを要求するのが社会主義の本質ならば
いじめこそ社会主義ってことになりゃしないか?

612 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:47:51 ID:pY6F3DZN
>>610
こんなことしたら子供がストレス溜まり過ぎて
いじめは減っても凶悪犯罪が増えるでしょう。


613 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:50:48 ID:ENa+x4Cc
>>612
具体的に、どこにどのような要因があるか?
どうしてだ?

614 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:53:23 ID:mZTXsdAm
>>609
午後から数時間もここで書き込んでるくせにレポートのために離れた時間がたったの30分?
明らかに2ちゃんに張り付いてる時間の方が長いぞwww
やっぱりいじめ擁護は社会に何の貢献ももたらさないな。

>>612
犯罪や加害行為に厳罰化で望んでなんでストレスが溜まるの?
ストレスの発散自体なら他の方法を取ればいいだろう。
2ちゃんでいじめ擁護をするのがストレスの発散なんてわびし過ぎるけどな。

615 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:54:30 ID:pY6F3DZN
>>613
いじめは子供の楽しみじゃないですか。
それを奪ったらストレス溜まりますよ。

616 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:57:48 ID:ENa+x4Cc
>>615
>いじめは子供の楽しみじゃないですか。
>それを奪ったらストレス溜まりますよ。
ほー、いじめ専門家の目でみて>>610は効果が有るって事だな。
参考になる。

617 :実習生さん:2006/10/23(月) 22:58:12 ID:mZTXsdAm
>>615
まともな子どもだったら友達と遊びに行ったりゲームやスポーツをして楽しむもんだよ。
女の子とデートすることを考えるのもいいな。
いじめが唯一の楽しみという時点で人生を放棄しているんだよ。

618 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:00:34 ID:pY6F3DZN
学校の1番の楽しみは、いじめでしょう!
友達と遊んだり、デートするのは放課後でいいでしょ。

619 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:03:12 ID:mZTXsdAm
>>618
唯一の楽しみの間違いだろ?
友達と遊んだり女の子とデートするような感性があればいじめはやらない。
いじめが子どもの楽しみとするなら、
いじめでストレス発散するような快楽犯罪者は永遠に子ども並みってことだね。

620 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:06:05 ID:pY6F3DZN
>>619
どんな子供でも、いじめをしますよ。
いじめは伝統的な文化ですから。

621 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:07:08 ID:ENa+x4Cc
>>618
いじめ依存症だな。
せいぜい、犯罪者にならないようにな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
261 :実習生さん :2006/10/23(月) 00:50:54 ID:pY6F3DZN
>>256
あなたは、いじめられているんですか?
私は、いじめられたことないので、いじめられる気持ちはわかりません。
ただ、いじめられて自殺する人は究極の弱者だと思います。
266 :実習生さん :2006/10/23(月) 00:54:28 ID:ENa+x4Cc
>>261
君に質問。
君がいじめた人が自殺したとします。
お通夜に行って君は、どんな行動をしますか?
271 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:00:51 ID:pY6F3DZN
>>266
お通夜には行かないと思います。
もし、行ったとしたら「バカだなー。」と思いながら、焼香をします。
276 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:06:40 ID:ENa+x4Cc
>>271
じゃあ、事情聴取されたらどう答える?
279 :実習生さん :2006/10/23(月) 01:09:19 ID:pY6F3DZN
>>276
反省したふりして泣きながら謝ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
君には参考になる事が多い。
三輪中学の生徒の事件関与についても、捜査の参考にされるだろう。
いじめる連中は、表面上反省している振りをしても、本心は違うって事だ。

622 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:13:40 ID:43y1ulfC
>>620
そこで言う「伝統的な文化」=因習だろ?
時代に相応しくない文化は確実に淘汰される。
未開の山奥の首狩り族も山から下りれば犯罪者だ。

そんなに文化というなら1000人いじめて人間国宝にでも認可申請してみろよ。

623 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:13:51 ID:pY6F3DZN
いじめは反省するようなことでは、ないですからね。
大昔からあることですし今後もなくなりませんからね。
1番いいのは、いじめを容認する社会になることでしょうね。
今現在、現場の教師たちは、いじめを容認してはいませんが黙認はしてますからねー。
どーせなら容認しちゃった方が学校は楽しくなるでしょうけどね。

624 :◆5Sq8gMUClc :2006/10/23(月) 23:20:34 ID:cDLCw15j
ID:pY6F3DZN をここで改心させたり、さげすむのと いじめ問題を
解消するための方法を考えるのとどちらが有益でしょう?

ひきつづきCoolにいきましょう。

625 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:21:22 ID:43y1ulfC
>>623
大昔の風習を引きずるのは旧弊以外の何でもない。
あくまで反省することではないのなら法廷でもそう言えばいい。
たとえ本心でなくても反省の言葉を述べるのは、いじめが社会的に悪いとされる事実を直視してるからだろ?

626 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:24:33 ID:ENa+x4Cc
>>624
多少参考になる。

>>160が、いじめに有効な事。

>>621の、いじめ加害者の心理。

627 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:24:45 ID:43y1ulfC
>>624
両方やっておいた方がより有益だよ。
いじめが根強く残るのはいじめ肯定論者がはびこっているから。
ID:pY6F3DZNの発言を分析すれば、いかにいじめが幼稚で自己中心性を帯びたものかがよくわかる。
なにしろ「子どもの楽しみ」なんだから幼稚なのは当然だな。

628 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:29:34 ID:pY6F3DZN
>>625
法廷でも、そう言えばいいと言われても法廷に行く機会はありません。
ニュースなどを見ると、社会的に悪いとされているようですが、わたしは
いじめは悪いことだとは全く思いません。
いじめって、すばらしい文化じゃないですか。
いじめる人間がいて、
いじめられる人間がいて、
いじめを見ている人間がいて、
この3種類の人間たちが奏でるハーモニーは、すばらしいですよ。

629 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 23:29:39 ID:8l9bguAI
>>597
∴犯罪は楽しむものです。

しかし、奴がこちらからの質問にまったく答えてくれないのは宣伝をぶちまけにきただけだからか?

630 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 23:31:49 ID:8l9bguAI
>>615
だもんねぇ。

ゲームとか他のことでストレスを発散することを知らない在日に貴方にはね。
>>620
舞園真琴乙。
>>628
やっぱりお前は舞薗真琴だろ。正直に答えろ。

631 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 23:32:27 ID:8l9bguAI
>>628
お前は人をいじめたことはあるのか?

632 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:37:08 ID:43y1ulfC
>>628
>法廷でも、そう言えばいいと言われても法廷に行く機会はありません。
いじめ加害者を支える会でも作って支援活動でもしてみるといいだろう。
大学生なら、学校にも行かずこんなところでくすぶってるよりは遥かに有意義だし勉強にもなる。

>ニュースなどを見ると、社会的に悪いとされているようですが
今はインターネットもあるんだから、自分の主張をまくし立てるだけでなく同類がどれほどいるか探してみるといいよ。
いじめが認められない厳然たる事実を知っているからこそ、いじめを認めるべきだ!って叫んでるんだろ?

633 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/23(月) 23:39:29 ID:8l9bguAI
>>632
>法廷でも、そう言えばいいと言われても法廷に行く機会はありません。

そういや西村博之も確か先日2ちゃんねるに関する裁判に出席しなかったな。

634 :◆5Sq8gMUClc :2006/10/23(月) 23:42:21 ID:cDLCw15j
ID:pY6F3DZN は かなりストレスが溜まっているようですね。
あまり無理せず、早めに休んだ方がいいですよ。
勉強なんて落第しない程度で十分です。
何かがあなたをゆがめてしまっているのではないですか?

正直、あなたがいじめを楽しいことだと本気で思っているならば
私は悲しいです。 冗談だとしても。
人を大切にできない、優しさを忘れてしまったあなたの心はとて
も悲しいです。


635 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:43:06 ID:iIVcoBgl
そろそろバカビデオがカメラつけろとか言ってくるかも。

636 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:46:59 ID:pY6F3DZN
>>632
今は、いじめが認められない社会だから
いじめの重要さに皆が気付いて、いじめ
が認められる社会になってほしいですね。
やっぱり、いじめがない人間社会は、
ミッキーマウスのいないディズニーランド
くらい、つまらないと思いますよ。

637 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:52:05 ID:iIVcoBgl
>>634
釣れてますか?

638 :人権第一:2006/10/23(月) 23:54:19 ID:duYXbnKi
>>636
虐めの重要さを社会一般論で認められる意見で明確に述べよ!
犯罪国家の象徴は貴方ね

639 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:54:45 ID:YTLp2j74
カメラとマイクつければ解決でしょう。

職員室でDQNがあばれても教員が非難するしか対処のしようが
ないんだし、教員も一緒にいじめている例がある。

であるから保護者に学校内をみせれば一番はやい

640 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:54:56 ID:iIVcoBgl
レスアンカミスってる…>>636でした

641 :実習生さん:2006/10/23(月) 23:56:18 ID:iIVcoBgl
バカビデオキターwwwww

642 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:00:07 ID:oiI+Nemy
以前、日光の野生猿が観光客を襲って物を奪う事が問題になっていたけど
あれは、ある意味仕方ない事だと思うんだよね
奴らには物や価値を自ら作り出すといった概念が存在しないから、
人間の持ち物さえ何処かから拾ってきたとしか考えられない。
思考が事実を認識する水準に達してないんだよ

pY6F3DZNの発言にも同じものを感じるんだが

643 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:00:34 ID:pY6F3DZN
>>638
いじめは人間の安らぎなんですよ。
弱い者をいじめて優位な立場に立ちたい生き物なんですよ人間は。
いじめ禁止にしたら子供たちが、かわいそうですよ。

644 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:03:05 ID:Zd2v00BZ
俺には虐めがなくなる世の中ってのは想像できないんだが。

どうやったら虐めがなくなるのか教えてくれないか?


645 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:05:50 ID:syPxouqJ
>>643
「いじめ」なんて言葉で飾るなよ。
はっきりこう言え
人間とは弱者を陵辱し収奪し抑圧し殺戮し蹂躙し差別し蔑視することが好きな生物だと

646 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:05:57 ID:HjgsPdz2
>>644
>>639みたいなヤツを病気と診断して、どこかに隔離したらいいと思う。

647 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:07:59 ID:iMsBCr4j
まず最初に言っておく。
現在のドキュソ教師バッシングは新たないじめだ。
妻や娘の実名さらすなんていじめ以外のなにものでもない

648 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:08:43 ID:54i2HofD
>>643
いじめが人間のやすらぎか?
人が嫌がること、苦しめることがやすらぎなんだ。

俺は他人の笑顔見てたほうがやすらぐ。

649 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:08:47 ID:JdGxfSIx
このスレの結論は?

650 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:09:17 ID:Zd2v00BZ
>>646
>639を隔離するのか暴れるDQNを隔離するのかどっち?

ていうか、そんなもんなんの問題解決にもならんよ。w

651 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:09:27 ID:syPxouqJ
>>649
終わってみなけりゃ分からん!!

652 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:09:48 ID:54i2HofD
今夜もID:pY6F3DZNの釣り場かw

653 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:10:53 ID:syPxouqJ
>>652
釣りというよりは中毒だろう。24時間張り付いてるぞ。


654 :人権第一:2006/10/24(火) 00:11:16 ID:y8+G6iEv
>>644
まず今全国各地で虐めで悩んで苦しんでいる被害者は教育委員会ではなく法務省や警視庁・文部科学省いっせいに告発するべきそしたら国も動かずにはいられなく虐め禁止法案的な物を制定するでしょう
そして教育委員会・や会議で学校内部からの見直しに当たるでしょう。教師の意識と生徒の意識が変わる

655 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:14:35 ID:jbE/5l8J
>>643
おまいが大人として恥ずかしいよ
おまいは今情熱を注いでるもんとか熱中してるもんとかあるか?
熱を感じねーんだよナー、おまいさんからは。
>いじめ禁止にしたら子供たちが、かわいそうですよ。
麻薬ばらまくのと同じ。俗的なものを全て否定はしない。が、麻薬を推奨しても破滅の道をたどるぞ。
いじめに関しても良識人が歯止め利かせてるから維持できてるんだ。いじめを推奨するのは明らかに間違っている。

まずは自分の家の便所掃除から始めて生きる実感を丁寧に感じてみろ。荒んでるぞ

656 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:14:37 ID:QYWa5qPK
>>636
いじめを認めないのが多数なんだから従ってればいいだけのこと。
ところでいじめは昔からの伝統文化だったはずでは?

>>643
そういうことでしか安らぎを得られないようではたかが知れてるね。
弱いものをいじめて優位に立った気になるのは、うだつの上がらない証拠。

657 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:14:59 ID:iMsBCr4j
人間は誰でも人より優越にひたりたいと考える。
「あいつより劣る」と考えるより「あいつより優れてる」と考えてたほうが楽しい。
自分より行動が鈍い人を馬鹿にする、自分より頭悪いやつをバカにする、自分より性格くらいやつをバカにする、
そうすることによって「ああこいつよりおれは上の人間なんだ」と優越感にひたれる。
「いじめる」側と「いじめられる」側なら当然いじめる側のほうが上の人間になる。ジャイアンのようないじめっ子とのび太のようないじめられっこがいたら、ジャイアンにひっついて一緒にのび太をいじめれば「ああおれは上の側の人間なんだ」と優越感にひたれる。スネ夫だ。
なんて気持ちいいんだろう?世の親も「いじめられっ子になるくらいならスネ夫みたいにいじめっ子にへつらって一緒にいじめっ子になるほうがいいと思うだろう。

658 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:15:54 ID:JdGxfSIx
いじめにあってる子は どんな気持ちなんだろう?

659 :657:2006/10/24(火) 00:18:38 ID:iMsBCr4j
事実を書いたつもりだが、>>657の行動、傍目から見て人間として最低だと思わないか?
最高にカッコ悪いことと思わないのか?
「いじめられっ子になるくらいならいじめっ子になったほうがいい」自分の子供にそう考えるのも親として最低だと思わないか?

660 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:22:07 ID:ZNG5Y/VV
>>659
私は人の道を外れるくらいなら、死ねと教育している。

661 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:22:53 ID:gVmoAqNt
<いじめ自殺>中2男子が自宅で首つり、遺書残し 福岡
http://blogs.yahoo.co.jp/raru_babu/42411895.html]

■日本人は特にそうだと思いますけどなんかこう、「死者を鞭打つ」ことがとても
罪悪視されているので死んだ人のことは絶対に悪く言ったらいけません。
悪口はいけません。というスタンスですね。
■自殺者って、もっと厳しく批判されなきゃだめですよ。
■日本人は自殺者に甘すぎ。(中略)これじゃ死んで満足しようと思う子だって出て
来ますよね。子供なんだから。
■小学1年生から中学3年まで同じ学校にいたS君は(色々虐められてた内容・中略)
死にませんでしたよ。S君は偉かったな、と思っているけど。
■責められるべきは、自殺した張本人なんじゃないんですか。

【以下コメント】
生まれ変わったらディープインパクトの子って・・・そんな弱い精神力で勝てるわけ・ないだろうww。
・また自殺か、本気で呪えると思ってんのか!貞子みたいにはなれないんだ。自殺は他殺と同じ罪らしい。
・ウチで丁重に葬ってあげます♪「山椒魚調教師・華糞院羅瑠罵蕪大姉」
・「死んで仕返し」なんて馬鹿馬鹿しいですね。
・ あンま長く首絞めてると目トカ飛び出して肝くなるから^^短時間で死にたぁい(笑

662 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:26:26 ID:WD/GMl8T
>>657
そういえばスネオって比較的裕福な家庭だけど、本人には特に取り柄があるわけではない。
お金や家族親戚の権威を借りて買ってもらったモノや旅行の自慢話ばかり。
彼のような人間にとってのいじめとは、自分への敵意や嫉妬をそらす処世術のようなものかもね。
何の魅力も取り柄もない人間が活路を見出すただ一本のわらしべ、それがいじめ。
それが証拠に頭脳明晰・才色兼備の出来杉はのび太をいじめたりはしない。

663 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:27:51 ID:JdGxfSIx
いじめられて自殺する人間は究極の弱者です。
そんな人間のことは皆すぐに忘れます。

664 :◆5Sq8gMUClc :2006/10/24(火) 00:31:18 ID:7mE3a1yv
あなたはいじめることで何を得たいのですか?

665 :人権第一:2006/10/24(火) 00:32:22 ID:y8+G6iEv
思うんだが、虐める人も理由なしで虐めないと思うが、確かに面白がって虐める奴はただ面白いだけだろ理由が
それ以外の虐め者は罪悪感と反省の気持ちと次やらないと言う気持ちがあれば良それで良いのでは?方法にもよるが
殺す程の虐めは許しがたいが

666 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:35:11 ID:54i2HofD
>>659
いい意味でも悪い意味でも、人間は集団の中で競って勝ちたい本能はあるよ。
しかし、いじめて優越にひたる、という考え方についていえばどう考えてもいいとは言えない。
強い者いじめならまだしも、弱いものいじめは優越に値しない。

667 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:35:42 ID:GfKHm24U
いままで28年間生きてきたが

いじめられてる奴=なんの取り柄もない奴

だった気がする。 中学、高校となればなるほどに、

 スポーツや音楽など一芸に秀でた奴は必ずといっていいほど一目おかれ
アホなことやってもたいがい皆が許す いじめなんかおきるはずもない

 例外は頭のいい奴ってのは取り柄とはいえなかったな、勉強自体子どものころ
興味の対象とは言えなかったから 「頭いいの?それが何?」って感じだった
ゲームがうまいほうがまだ周りから興味もたれるくらい

いじめられないようにするには真似できない何かを手にするのが一番手っ取り早い!

 ただ家庭環境はどうにもならないから自然と不利な子どもがでてくる、たとえば
裕福でないとか、、
そうなると習い事やみんなが持ってるものを買ってもらえない
じゃあスポーツで勝負!!ってやっぱり向き不向きがあるから簡単ではない

 まぁそんなこと言ってる自分はなんの特技もなく特別裕福でもなかったが
無事ここまでこれた 運が良かったと思ってるよ、いじめにあってもおかしくなかったな 

668 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:37:43 ID:54i2HofD
男の場合、小学生のうちは運動神経がいいとイジメられにくい。

669 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:39:45 ID:Zd2v00BZ
>>665
句読点を付けてください。
読み辛いです。
25点。

670 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:42:53 ID:54i2HofD
女同士のイジメってのは具体的に何が原因が多い?

671 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:42:53 ID:WD/GMl8T
>>667
何の取り柄もない奴が何の取り柄もない奴をいじめる構図ってわけだね。
ただ頭がいい、勉強ができるというのは認めたがらない風潮があるね。
教師に取り入ってるみたいで気に入らない、とかいう言いがかりを付けたり。

672 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:45:05 ID:JdGxfSIx
いじめはいじめられる方が悪い。

673 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:47:47 ID:54i2HofD
勉強がとてつもなく出来てもイジメに遭うこともある。
モテるだけでもイジメにあうこともある。
あんまりワルガキでいたずらしすぎて、クラス全員からシカトされた実例もある。

原因はいろいろありすぎて一概に対処法が言えないのが難しい

674 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:48:32 ID:WD/GMl8T
>>670
昔から女の子は大きく二手のグループに分かれる傾向にある。
いじめの対象になるのは主にどちらにも付かない、もしくはグループから外されたタイプ。
原因としては約束事を破ったとか意見が食い違ったとか・・・
これが大人になって男がらみの対立になると混迷の一途をたどる。
男から見ればどっちもどっちなんだが。

675 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:48:57 ID:54i2HofD
>>672
おまえはバカのひとつ覚えか?

676 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:50:20 ID:JdGxfSIx
学校をなくしてインターネットで通信教育したら
いじめはなくなる

677 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:52:24 ID:54i2HofD
>>674
なるほど。
女同士のイジメって、男同士より見えにくいから難しいよ。
とりあえず女子は、まず早く友達を多く作っといたほうがいいということか。。


678 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:53:55 ID:xEPmxYYb
自分が劣勢で認められていないから、ネガティヴキャンぺーンを張りたがるんだよ。
「いじめを認める社会になるといいですね」だって。
現状が全然違うことを知りながら認めきれない。
そんなんで他人、ひいては社会に自分の意見を認めさせようなんてチャンチャラおかしすぎる。

679 :人権第一:2006/10/24(火) 00:54:00 ID:y8+G6iEv
>>673
教師が把握していないから、こういう事になる。何の為の教師だ!と言うのが親の意見だろうね…教師は果たして勉強を教えるだけの教師か?小学校の教師なら親を呼び、注意するだろう。中学校に入ると、生徒に注意するだけ…高校生になると放置状態

680 :667:2006/10/24(火) 00:57:13 ID:GfKHm24U
>>671
まさにその通りでした。

 この年になればある程度いじめにあわないようにどうすれば、と考えること
もできるけど 小学生だと考えるのは難しいかもな、、 だれかが判りやすく諭してくれないとね

 勉強ひとすじ、まじめな先生<<スポーツや音楽(楽器)がとくいな先生 

先生達もある意味学級崩壊という”いじめ”にあっているけど前者の先生なんだろうね

681 :人権第一:2006/10/24(火) 00:57:43 ID:y8+G6iEv
>>679
誤解を招いたら行けないので、言っておくが…自分は体験していない!あくまでも予想

682 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:58:09 ID:JdGxfSIx
いじめは合法だろが!!!
なんの問題もない。
やりたいだけやったらいいんだ。
いじめによる自殺者の数なんか微々たるもんだろ!

683 :実習生さん:2006/10/24(火) 00:59:13 ID:Ae/XLSdV
>>679
はあくできるわけないでしょう。把握していても無理だし。

非現実的な案より、生徒に全員DVDカメラを登校からもたせてそれを
親に帰ったらみせるとかこのくらいやらないと無理なんだよ。

684 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:02:18 ID:54i2HofD
>>682
お、ちょっと字数増やしたねw


685 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:04:39 ID:xEPmxYYb
>>680
一芸に秀でると言う表現があったけど、一芸を養うはずの部活の中でさえいじめが起こるんだからね。
能力を発揮するなら上を目指せばいいものを、下を作って安心するのは怠惰のしるし。
いじめに手を出す人間というのは真剣に物事に取り組むことができない。

それが解らないから子どもなんだろうけど、解らないままじゃ済ませられない。

686 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:08:24 ID:syPxouqJ
>>682
「いじめ」で総称される事例には明らかな「犯罪」や「利益侵害」が多数含まれる。それだけでも十分問題。
>>685
一芸に秀でる人間は少数事例。大半は平凡。「一芸に秀でれば」なんて大多数にはどうでもいいこと。むしろ三輪車で人生を送ったほうがロケット目指して失敗するよりよっぽど幸せ。
この風潮自体いじめを加速させる場合もあるのでは。優秀な人間を「敬して遠ざく」方が好み。

687 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:08:44 ID:xEPmxYYb
>>682
合法だったら、なんで示談に応じたりしてるの?
何の問題もないんだから一銭も払わないって言えばいいじゃん。
やりたいだけやったんなら形だけ反省したフリをする必要もないよね?

688 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:09:18 ID:JdGxfSIx
いじめをなくそうだなんてバカな考えは捨てて
いじめをENJOYしないと。
いじめは工夫次第でバリエーションが無限にあるから楽しいよ。

689 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:09:35 ID:ZNG5Y/VV
>>678
>そんなんで他人、ひいては社会に自分の意見を認めさせようなんてチャンチャラおかしすぎる。
自分の感性を他人に固定化するのは自らの成長を阻害させるよ。
皆、意見を通そうと、いじめを無くそうと思っている訳ではないんだよ。
自己から自分を解放させないと、広い世界が見えないよ。

690 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:14:55 ID:xEPmxYYb
>>686
三輪車に乗ってネコ車よりマシと優越に浸るのがいじめの本質というわけだね。
ロケット打ち上げなくても、ハーレーやBMWに憧れる気持ちで十分なんじゃない?

691 :657:2006/10/24(火) 01:15:44 ID:iMsBCr4j
人を見下すことで自分のアイデンティを感じる、最低なことだと気づいてください

692 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:18:48 ID:ZNG5Y/VV
>>688
ドラッグのようにいじめを悪いものだと認定しないから、こんなやからが発生するんだろうな。
法律で規制しても、「何で人を殺す事は悪い事なの?」などと愚問するやからも存在する。
知的能力が劣る者にも判るような、親切な法整備が必要。


693 :680:2006/10/24(火) 01:20:02 ID:GfKHm24U
>>685
難しい問題ですね、確かに部活でのいじめっていうのはあるんだろうな
 でも部活内のいじめって大半が普段のいじめの延長上にあるんじゃないかな。
しかも小学生〜中学生の間(強制的にどこかへ入部しなきゃいけない)
高校生にでもなれば部活は強制じゃなくなるし、、辞めれば解決?(逃げだけど)
ただ好きなスポーツをいじめが原因でやめたりするのはつらいな


694 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:23:36 ID:ZNG5Y/VV
>>691
は?

>>657で、自分が肯定していることじゃないのか?

695 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:23:38 ID:xEPmxYYb
>>689
いじめをなくそうと思わないことと、いじめを肯定し擁護し正当化することは決して同義ではない。
ただし、前者が後者に転向する可能性は十分にある。
珍走団撲滅の伝統的な標語として「しない・させない・見に行かない」というのがあるが、
見に行く行為は犯罪を助長させる行為であり断ぜられなければならないという意味だ。

まずはいじめに関わらないという考えを浸透させることだ。
いじめ加害者は弱いから徒党を組んで行為に走る。
それが証拠にいじめの当事者は「みんなやっているから」と言う。
そして面白がる野次馬がいるからいじめはエスカレートする。

696 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:24:35 ID:JdGxfSIx
眠くなってきたので、そろそろ、このスレの結論を出します。
この世に、いじめほどすばらしいことはない。これが結論です。


697 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:30:36 ID:syPxouqJ
>>689
こういってはナンだがかなりキモイなこれは。
>自己から自分を解放させないと、広い世界が見えないよ
どこの自己啓発セミナーですか?これは。
「見方を変えれば世界が変わります」って言ってもねえ。相変わらずいじめられる自分やいじめる他人がいたんじゃお釈迦様レベルの達観した人でもない限り救われないでしょ。


698 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:32:00 ID:GfKHm24U
>>696
いままでいろいろいじめられてきたんだね。
その結論を聞けばわかるよ。
学校ではいじめに会わなくても世間から、もしくは家族からかな?
がんばってね!!

699 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:32:23 ID:JdGxfSIx
いじめは文化だ。

700 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:32:44 ID:4FmP1gXC
>>693
辞めたら辞めたで抜け駆けとレッテルを貼られるしね。
お前らは結局一体何が望みなんだと訊きたいが、
山のように解決できない葛藤や苦悩をいじめによって逃避してみたいのだろうか。

個性の発露である健全な競争や成長を認めず、
形骸化した序列と連帯を強要し、異端を排除する暴力装置がいじめだとするなら
いじめは連合赤軍みたいなものでしかないな。
連合赤軍は社会主義の暗黒面で満たされた狂気の代物だったわけだが。

701 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:34:58 ID:syPxouqJ
>>700
しかも、その連合赤軍がそれまでの社会主義運動への真摯な反省と総括から生まれたということを考えると、さらに薄ら寒くなるんだがね。

702 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:36:28 ID:4FmP1gXC
>>696
いじめ以外に素晴らしいことを見つけられなかったからそういう結論に至ったんだろ?
いじめ村の村長さんに栄光あれ!

>>699
いじめ村の文化だろ?
首狩り族の文化も日本ではタブーだ。

703 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:41:53 ID:ZNG5Y/VV
>702
不思議だな、こいつと比較すれば、馬鹿だと思ったID:JdGxfSIxが賢く見える。

704 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:41:58 ID:syPxouqJ
>>702
典型的な文化相対主義。行き着くところは暗黒時代。

705 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:43:32 ID:4FmP1gXC
>>701
過激な運動には「理念」があるから何をやっても正しいと考えるようになると思われがちだが、
実のところは行動が目的化してしまって何も考えていない。
いじめも同様、もっともらしい「理由」をつけてもやってることが目的化してしまって何の意義も価値もない。

改造と粛清を繰り返し、他者への批判で卑小な自分を糊塗するのがいじめと言えるだろうね。

706 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:51:12 ID:syPxouqJ
>>705
そうか?たとえば連中は行動中にアクセをつけてた女を軍事行動中に不必要な物品の所持、ブルジョワ趣味として粛清したわけだが、エゲツないが目的に手段を適合させてるぞ、過激に。
むしろ問題の核点は愚直なまでに目的を追求した結果だと思うね。
私なら目的のために手段を徹底的に選ぶよ。手段を行動と訳せば行動を限りなく目的に近づけるために行動を目的化する場合もありえるな。ま、次の局面に至り、大目的に不適合と見れば容赦なく切り捨てるが。

707 :実習生さん:2006/10/24(火) 01:56:12 ID:ZNG5Y/VV
「いじめ」ってあいまいな言葉は、人をほんろうさせる。
名付親は、保身教師だろうな。
名付親の怨念が社会をほんろうさせている。
そろそろ「いじめ」を不適格用語に入れないと、子供たちが崩れていく。

暴力、リンチ、暴行、恐喝、詐欺。
正確な罪状で表現されるべきもの。

708 :実習生さん:2006/10/24(火) 02:03:51 ID:y2Ne9ZrN
ストレスや優越感ってまるで負け犬の発想だな。
弱いもの同士永遠にストレスの解消しあっててくれw

>>700
下らん発想だよ。
イジメと争いは全く次元が違うよ。
僕らはストレスの発散だの優越感に興味は無い。
自分を害するものは無駄なく処理するし自分に利益を齎すなら何人でも蹴落とす。
学校のイジメなんて暇人がやるものじゃないか?
ストレスや下らない小社会の優越感のために逆恨みされて刺されたり自殺されて面倒に巻き込まれたければ勝手にどうぞ。
やるのは勝手だが問題になって俺の下校時間が遅れるようなことになったら学校を通すだの生易しいことせずに排除するよ。


709 :実習生さん:2006/10/24(火) 02:05:11 ID:ZVBb2cBM
>>706
そういえば恋愛関係にあった構成員男女をリンチの末に埋めたこともあったね。
はていじめにどんな目的があるのかわからないが、
目的を追求するだけで存在しえるとするなら
対象がいる限りいじめは永遠に続けられるということか・・・まるで地獄だね。

そんないじめで秩序が保たれると信じる集団はカルトか?

710 :実習生さん:2006/10/24(火) 02:10:56 ID:iMsBCr4j
まあここでいじめ肯定みたいなこと書いてる人は単なる釣りだろうがね
人生すべてうまく生き、劣る人間すべてを見下しいじめてきた人間は、いじめの問題を真剣に考えるわけないし
こんなとこ来て
多分一生「いじめられる劣る人間が悪いんだ」と思いながら生きて死んでいくことだろう。いじめられる人の悲しみを知らないで。

711 :実習生さん:2006/10/24(火) 02:11:03 ID:ZNG5Y/VV
>>699
君の彼女かいじめで、強姦されました。
どうしますか?







お前なら一緒に強姦するだろうな。

712 :実習生さん:2006/10/24(火) 02:47:04 ID:+Vw/ak+e
>>710

虐め肯定論者?偽ものだろ。偽装に過ぎない。
ただのヘナチョコだろ。ここには本物はいない。弱虫ちゃんだけだよ。
発言内容からして、精神的にも肉体的にも強くない。むしろ平均以下の気がす。
もし特定できたら、そいつのとこ行って
虐めちゃうけどね。ピーピー泣いて許しを請うんじゃないの?ニセモノ達は‥‥



713 :実習生さん:2006/10/24(火) 05:14:26 ID:beulfMDb
>>699
幼児虐待も一応あいまいな表現であるいじめになるが。
次代の可能性を殺してしまうのだから。
文化どころか人類滅亡。

714 :実習生さん:2006/10/24(火) 05:19:35 ID:7KQ4Dv6e
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199
金正日本人 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!!!
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/k1/1159440180/199

715 :実習生さん:2006/10/24(火) 05:22:39 ID:IV0U/UCE
このままだと大学生は会社組織とかには入らない方がいいね。上司や回りをイライラ
させるだけだし、なんとか一人で暮らせていける仕事探すようアドバイスするよ。
大学生:1+1は2なんです。それ以上でもそれ以下でもないんです。すばらしい真理ですね。
回り:はぁ、そだね。だから?
って感じが一生続くよ。
なぁ、これからだけどさ。少なくともオレは参加するの飽きたから、大学生に頼みたいんだけど、
君の意見でなく君なりを一度書いてくれんか?そしたら皆わかりやすいから。
1、君はいじめたことがあるのか?
2、君はいじめられたことがあるのか?
単純にこの2つだけでいいぞ。どういうことがあったか書いてくれよ。
もし次来てそれが書いてあったら、ちっとは進むかもしれないしさ。
ここはここでいいとして、誰か建設的なスレ作ってもいいんじゃないか?
ああ、でもそれだったらすぐ終わっちゃうか。
まっ大学生。頼むよ。君の真理と善悪の考え方はバカだーと思いつつ、
なんでこんな人間が出来たんだろと興味もあるし。



716 :実習生さん:2006/10/24(火) 05:36:54 ID:dWZuX2yQ

鬼畜なイジメ野郎、小山田圭吾。一応ミュージシャンです。障害児をいじめたことを雑誌のインタビューで武勇伝として語る男。
イジメの内容 @無理矢理服を脱がせて、A縄で縛り、B排泄物を無理矢理食べさせ、Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
http://find.2ch.net/enq/result.php/1250
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/legend/1156294325/


717 :実習生さん:2006/10/24(火) 07:35:40 ID:iM2ZFe8E
小児科や産婦人科が減少しているのだって。
皆、面倒臭くてストレスがたまるから。
教室の後ろで中西学に監視して貰ったらストレスがたまるかもしれない。
だけれども、ストレスから逃げる社会は結局暮らしにくい社会になる。
ストレスを受けながらも、他人に喜んでもらえる嬉しさを学んでいかなければならない。
まあ、監視して貰って苛めが無くなれば。
苛められっ子のストレスはほとんど無くなるだろうが。

718 :実習生さん:2006/10/24(火) 08:19:17 ID:7mE3a1yv
文部科学省の統計では、いじめは減少傾向 いじめによる自殺(殺人)は
7年間でゼロ。
法務省の統計では、いじめは増加傾向。
誰に聞いたかの違いで大違いですね。

名古屋の北稜中学校の生徒が2003年に自殺した事件のときもいじめは
あったそうですよ?

さてさて学校は事故報告をなんと書いて教育委員会に提出したのでし
ょうね。


719 :実習生さん:2006/10/24(火) 08:40:24 ID:jwBcTTuY
先公なんざ教科書読み上げるマシーン以下の存在なんだから。
子供なんか見てる訳ねえだろ。
子供を観察する能力が有るか無いか。
この社会は判断出来ない。
保育園だって風邪薬の分量間違えて一瓶飲ませてしまう香具師だっているぐらいだ。
何にも考えない香具師がストレスも溜まらずに歴史を作っていく。
修正の効かない社会ほどいやなものもない。

720 :実習生さん:2006/10/24(火) 09:50:47 ID:+Vw/ak+e
>>715
>上司や回りをイライラさせるだけだし、

お前だろ、人をイライラさせてるのは‥‥
文章変だし、漢字知らんし。周りだろ。バ〜カ!

しかもお前、学校とかで虐められてただろ
文面からそれがにじみ出てるよ。


721 :実習生さん:2006/10/24(火) 10:44:20 ID:DnlMX8Xh
>>720
投影性同一視だな。
鏡に映った自分を責めるなよ。

722 :実習生さん:2006/10/24(火) 10:58:06 ID:lCJyidfO
自称大学生が大学生らしい生活を送っていないのは確かだがな。
思うんだがいじめっ子って精神的に孤独なんじゃないかな?
構って欲しいけど接し方がわからないからいじめてしまう。
すぐにでも瓦解しそうな人間関係だから、いじめでかりそめの連帯を演じるわけだ。

いじめで欲求を満たすとはある意味真理だな。
それ以外に欲求の満たし方を知らないから。

723 :実習生さん:2006/10/24(火) 11:06:11 ID:DnlMX8Xh
>>722
いじめを行う者は、正常な人格を保有しないのだから、人格障害で有る事は確かでしょう。
人格障害は、他人に影響を与えるだけでなく、自分についても無自覚の内に心理的にダメージを与えます。
自らのストレスを解消するために、攻撃的になりるのはその為です。
ただし、相手を攻撃すれば、自分を攻撃する事になり、心が休まる事がありません。
いじめる人間は常時イライラしています。

724 :実習生さん:2006/10/24(火) 11:29:56 ID:MslBowbj
小渕政務官を派遣=福岡いじめ自殺で伊吹文科相

 福岡県筑前町立三輪中学校2年の男子生徒(13)のいじめ自殺問題で、伊吹文明文部科学相は
24日、閣議後の会見で、小渕優子政務官を同町に派遣し、事実関係の聞き取りを行うことを明ら
かにした。
 小渕政務官は25日に福岡県教育委員会や同町教委から事情を聴くほか、三輪中学の校長、男子
生徒の遺族とも面会する。(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000026-jij-pol

725 :実習生さん:2006/10/24(火) 12:10:47 ID:y2Ne9ZrN
本気でイジメを解決したい奴いるならフリーメールのアドレスでもいいから教えてみ。
イジメの解決どころか加害者の家族を巻き込んでやるやり方教えてやるから。
人間っていうのはどういう風に攻撃すると弱いか教えてやる。
他人に助けてもらうんじゃ無く交渉して動かす術も教えてやる。

726 :実習生さん:2006/10/24(火) 12:32:43 ID:v59oZ7rh
>>720
はぁ〜、ここは2ちゃんだろ。漢字って、文章変って・・・。

727 :実習生さん:2006/10/24(火) 12:39:22 ID:y2Ne9ZrN
>>724
親も腑抜けだな
教育委員会に任せっきりかよ。
加害者の家に行ってきっちり話つけてこいよ!
出てこなきゃ毎晩家の前で
「お宅の息子さんは学校でイジメをしてるそうですが親は話し合いもできないんですか?どういう教育されてるんですか?出てくるまで毎晩来ますよ!」
てしつこくやるんだよ。
周りの住民が何事かと出てきてくれるし。相手が馬鹿なら警察に電話するw
職場の上司にもお前のところの奴はどうなってるんだ?
と圧力をかけるくらいの当たり前のことはしないと。
社会や法は自分を守る手段として有効なら使えばいいが守ってくれるなんて勘違いしたら駄目だよ。
まあ助けてください、お願いしますじゃ他人は動かないよw

728 :実習生さん:2006/10/24(火) 16:57:54 ID:JdGxfSIx
いじめは、弱い人間がいじめられるわけですから、
そして、登校拒否になったり自殺したりして社会から
消えていくんですよね。
つまり、いじめによって弱者が消えることによって
社会全体の利益になるということです。
強い者は生き残って弱いものは消えていく、これは人間であっても
逆らうことのできない摂理ですよ。
最近、いじめにあって自殺した生徒のニュースが話題になっていますが、
この生徒は、単に弱い人間だったということです。それ以上でも以下でも
ありません。



729 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:09:28 ID:bL46nlTf

本物
<加害生徒の名前リスト>

K←主犯
佐藤和彦←No.2、虐め指示、同級生への口封じ役確定
元木 一也←確定  
綱島 明←確定  
江藤 龍平←確定

以下2名を除いて確定(2名はまだ解らない)

木本 和来    
青木  天
岡谷 正義     
小柳 伸一郎    
黒木 将太      
城島 亮      
宮川  進     
邸 純平
+まんこ1

ソース元は同級生
名前の確認は非常に近い関係者だ



730 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:12:57 ID:lRrtuihT
>>729
こうして自殺者によって未来ある若者が社会的に抹殺される。
本当に悪いのはどっちなんだろうね。

731 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:20:36 ID:y8+G6iEv
>>728
弱肉強食社会と言う訳か…しかし虐めた主犯も加害者もマスコミ・教育委員会・法によって主犯・加害者の人権とプライバシー犯され…世間から批判を受け、弱者になっていく…それが連鎖的に今の社会で虐めが、起こり続ければ、利益どころか、損害になる事は間違いない
虐めによって苦しむのは、虐められた本人だが告発して、虐めが世間に知られ虐めが報道され、加害者・主犯が法・教育機関・テレビ局等らによって問いさただされ、一生世間から監視され…自分がやった事を、背負っていかなければならない。結果的には皆が被害者になる。

732 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:22:25 ID:lRrtuihT
自称いじめられッ子1人が我慢するだけで、大勢の人間を不幸にしないで済むのにな。

733 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:34:48 ID:JdGxfSIx
>>731
いじめには被害者も加害者もありません。
ただ単に、いじめられる人間は弱者というだけです。


734 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:44:08 ID:y8+G6iEv
思うんだが、大人社会での虐めが報道で公表されないのは何故だ…告発したら会社にいられなくなるからか?
それとも大人社会では虐めとは言わないのか…

735 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:52:25 ID:JdGxfSIx
>>734
大人は人間社会にいじめはあって当然だということに
気付いているからですよ。だから告発なんてしません。
「いじめは悪いことだ!」とか「いじめはなくすべきだ!」なんて
言う大人は単なる理想主義者か偽善者のどちらかです。

736 :実習生さん:2006/10/24(火) 17:58:07 ID:koPkotr5
>>732 虐めっ子が虐めるのを我慢するだけで、大勢の人間を不幸にせずに済むのにな。

737 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:01:19 ID:hFVUHLrZ
イジメたらトイレの水に顔突っ込ませるの刑が無いから
何回もイジメ起きるんだよ
っつか 自殺するやつ
それだけで自殺されたら故郷のかあさん悲しむぞ

738 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:01:59 ID:y8+G6iEv
>>735
自称大学生君、昨日から君と論議し合っているが、らちがあかん…人の意見を尊重なくして論議などするな…叩かれて嫌なのなら、時には人の意見を理解し合う事も大切だと言う事だ
まぁ叩かれて快感になっているなら別だが(笑)

739 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:04:02 ID:JdGxfSIx
>>736
いじめられる弱い人間は少数ですから。
いじめる人間と、いじめを見ている人間が
多数派ですから多数決の原理でも、いじめはあって当然というこになりなす。

740 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:06:37 ID:DnlMX8Xh
>>734
いじめとかいった言葉が教育現場で、曖昧に使用されているだけですから。
同じような状況でも、暴行、障害、名誉毀損といった犯罪として処理されます。

741 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:07:09 ID:JdGxfSIx
>>738
では、あなたの意見を詳しくお聞かせ下さい。


742 : ◆X1SkSLY8TU :2006/10/24(火) 18:11:05 ID:0TvbQfcR
>>728
違うな。心の弱い人間がいじめるわけですから。にしろ。

743 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:11:46 ID:koPkotr5
>>739 多数だから何をしてもいいと言う訳ではない。
第一、虐めって必要ないでしょ。
それに、虐めっ子が多数とは限らない。
むしろ、虐めを楽しむようなキティこそ少数だろう。


744 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:13:40 ID:y8+G6iEv
>>741
昨日のレスを見ろ
あえて言う、お前の思想は常識的に見ても、間違い!そこらの小学生の思想だ、『あいつがやっているからオレもやった』見たいな、お前のレベルは小学校かそれ以下だ…虐めが、社会的に許されるなら、警察も文部科学省も動かんだろ

745 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:28:17 ID:JdGxfSIx
>>742
いじめに心は関係ありませんよ。
いじめられる人間は総合的に弱い人間なのです。
総合的に強い人間は、いじめにあう確率は少ないですよね。
例えば頭脳、体力、容姿が優れていない場合は総合的に見て弱者ですから
いじめにあう確率は高いと言えます。
逆に頭脳、体力、容姿が優れている場合は強者ですから、いじめに合う確率
は低いと言えます。


746 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/24(火) 18:39:22 ID:FS+gm2XA
>745 いじめに心は関係ありませんよ。

いじめに心は関係大有り。>54を読め

747 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 18:41:23 ID:0TvbQfcR
>>745
じゃあ貴方の理論では、強いものが正義である、とおっしゃいたいんですね。

ま、私達の意見なんかスルーされるだろうけど。

748 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:48:06 ID:JdGxfSIx
>>744
いじめは社会的に許されるから教師も教育委員会も文部科学省も
動かないんですよ。みんな見て見ぬふりするんです。
いじめられた弱者と、その弱者の親が被害者ぶっているだけです。
弱者は、自分が弱者であることを棚に上げて、いじめられるのを他人の
責任にするんです。こんな人間は一生、弱者のままか自殺するか、どちらかでしょう。

749 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 18:52:07 ID:0TvbQfcR
>>748
お前は福祉のかけらもない奴だな。
みんな見て見ぬふりするんです?その時点で犯罪者の予備軍なんだよ。
いじめは犯罪ではないといっているけど、それは君の考えだけだよ。みんなもそう思っているといういいわけはしないでよね。

それとも2ちゃんねるだからそういうことがいえるのか?実名晒してまでそういうこといえるか?
実名晒して議論しましょうよ。ねぇ。ミクシィで同じこといえるねぇだろ。

750 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 18:52:54 ID:0TvbQfcR
>>749
ミクシィで同じこといえるか?言えねえだろ。だった。

751 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:56:18 ID:y8+G6iEv
世間的に見ても虐めは悪い事は明確だ…一部の犯罪者と加害者以外はな

自称大学生は、その発言は虐めらるターゲットを述べている訳だ…そういう事は虐めが悪いと認識しているのではないか?弱者と強者を別けている時点で
お前はさっき世間の大人は虐めを認めていると言ったよな?もう一度聞くが、じゃあ、何故こうやって報道されて問題になっている?多半数の意見なら、虐めが悪いと言う支持者の勝ちだが…

752 :実習生さん:2006/10/24(火) 18:59:00 ID:JdGxfSIx
>>749
なぜ、そんなに感情的になっているんですか?

753 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 19:02:22 ID:0TvbQfcR
>>752
貴方がそうやって煽るからだとおもいます。

ま、所詮、「プロ名無し」たるもの、人を煽るのが仕事ですからね。
西村博之さんからお小遣いもらってるんでしょ?

754 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:05:24 ID:JdGxfSIx
>>751
マスコミが勝手に騒いでいるだけでしょう。
その報道を見ている一般市民は特になんとも思っていませんよ。
いじめごときで自殺する弱者のことは皆すぐに忘れます。
あと1ヶ月もすれば、いじめの報道なんてなくなりますよ。

755 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:08:33 ID:JdGxfSIx
>>753
あなたのように、すぐ感情的になる方とは
議論する価値がありませんね。

756 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 19:15:38 ID:0TvbQfcR
>>755
別に私は感情的になってませんよ。
それとも日本語が理解できていないんでしょうか。

私が言いたいのは、あなたの言ういじめの主張を実名を晒してまで言えるか?ということをいっているのに、
なぜ、感情的とかそういうことで話題をそらそうとしているんですか?

757 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 19:17:45 ID:0TvbQfcR
>>754
それはいじめっ子の心理そのものです。

いじめっ子は、相手が自殺したりして用なしになると、ケロッと忘れてしまう。
そして新たなターゲットを求めまた別の人の心を傷つけてしまう。

犯罪だと思ってないんだから君は幸せだね。
そういう教育を君の育った国ではやっていたんですかい?

758 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:23:26 ID:JdGxfSIx
>>756
実名を晒す必要があるのでしょうか?

759 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 19:25:50 ID:0TvbQfcR
>>758
いやね、私はあなたのいじめの主観を2ちゃんねるだけで言うなとおっしゃってるんですよ。
他の掲示板でそういうことがいえますか?たとえばミクシィでこういう発言ができますか?ということをいいたかっただけなんですがね。

760 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:26:13 ID:JdGxfSIx
>>757
あなたの主張は、いじめられっ子の主張ですね。
つまり弱者の主張です。


761 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:26:52 ID:I5GJO30p
抽出ID:JdGxfSIx (19回)

688 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/10/24(火) 01:09:18 ID:JdGxfSIx
いじめをなくそうだなんてバカな考えは捨てて
いじめをENJOYしないと。
いじめは工夫次第でバリエーションが無限にあるから楽しいよ。

やれやれ、また自称大学生が構って欲しさに暴れてるのか。

>>728
へーお前さんが生き残ってるのは強いからなの?
いじめられたことのある俺が生き残ってるのは強いから?

>>731
他人に危害を加えておいて、しかるべき裁きを受けたら被害者?
>>728でいじめられるのは弱いから、弱者は消えるのが必然とか書いてたくせにね。

>>733
被害者も加害者もないのなら「皆が被害者」という結論は成り立たないのでは?

>>735
大人の世界では示談という解決方法もあるしね。
さすがに子供同士で示談をするわけじゃないから、
いじめを民事で解決するなら保護者=大人同士で行うと言うことになるが?

>>739
おいおい、「結果的には皆が被害者になる」はもうやめたのか?
多数決の原理に従うなら法の裁きを受けるのも当然ということになるがな。

>>745
ほう、いじめによって他人を排除したいというのに「心は関係ない」んだ。
では何に由来するのかな?

762 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:36:02 ID:Q2d6Sa6S
>>748
残念。事件になったいじめで社会がどういう動きを示したのか勉強すべきだね。
賠償のために家を売り払い、家族が離散した加害者もいるよ。
いじめ被害者とその親が被害者ぶってておかしいと思うのなら、
他人に危害を加えておいて被害者ぶるのは最もおかしいと思うんだがね。

>>752
昼も夜も張り付くほど感情的なってるのはただ一人だよ。
自分を見つめたら?

>>754
「社会的に許されている」はずのことで何でマスコミが騒ぎ立てる必要があるの?

>>755
あなたは議論する能力さえも備えていないと思うね。
自分の主張を一方的に垂れ流すことを議論とは言わない。

>>758
少年犯罪における実名報道の必要性は以前から唱えられていますよ。
あなたが言うところの、「何とも思っていない一般市民」の口からね。

>>760
彼(>>757)は今でも生きているのだから弱者ではありませんね。
ところであなたの主張はどんな立場での主張でしょうか?



763 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 19:38:23 ID:0TvbQfcR
>>760
では貴方は、強者なのですか?

764 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:42:30 ID:JdGxfSIx
>>763
わたしは、いじめられたことは1度もないので、
すくなくとも弱者ではありません。

765 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:48:27 ID:Q2d6Sa6S
>>764
弱者ではないということは、強者ですか?
もし、いじめたこともいじめられたこともないのに強者を名乗るのならその過程を説明する必要がありますよね。

766 :人権第一:2006/10/24(火) 19:50:45 ID:y8+G6iEv
>>764
虐めた事はあるんだろろうな!人を見下すやり方で…
虐められた人を弱者としか見れない愚か者は虐めるしか思考回路が供わっていない…虐め役だったんだろ?そりゃ、虐め役だった奴が虐めは悪いと言える訳がないわな…病み付きになったんだろ、だから、羨ましいとか言ったんだろ

767 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:51:01 ID:JdGxfSIx
>>765
わたしは、わたし自身を強者だと名乗っていませんけど。

768 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:55:55 ID:JdGxfSIx
>>766
「いじめは悪い!」なんて言うのは弱者である、いじめられっ子だけですよ。
あなた、いじめられてたんですか?

769 :実習生さん:2006/10/24(火) 19:56:26 ID:Q2d6Sa6S
>>759
むしろ2ちゃんねるならではの効果に期待して主張しているんだと思うよ。
他人の反論に耳を貸さず、自分の言いたい事を一方的に垂れ流すだけでいいのだから。
そして自分に都合のいい主張だけを拾い集めてあたかも「多数」の支持を得たかのように錯覚する。

いじめで自分の強さを補う心理に良く似ている。
いじめる側が多数とはよく言ったものだ。
なぜなら、いじめに頼らなければ多数になり得ないのだから。

770 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:00:52 ID:Q2d6Sa6S
>>767
では自分が弱者なのか強者なのかはっきりさせてください。
他人を弱者だと決め付けておいて自分のことはあいまいにするのは筋違いですよね?
いじめられるのは弱者、それ以外の「多数」は強者という前提があるのだから。

>>768
弱者であるのはいじめられている間だけであって、現在生きている人は弱者に該当しないのでは?

771 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:05:11 ID:y8+G6iEv
>>768
まず質問に答えたまえ

虐めてたんだろ?

虐めているから、そういう言い方でしか、答えられない。

772 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:06:49 ID:Q2d6Sa6S
それにしても、いじめる側といじめを見ている側による「多数派」でいじめが成立するとは。
いじめが正しいことを多数決で決めているなんて前代未聞だが・・・
ということはいじめを見ることもいじめと同義であり、連帯責任を負うということになるよな?

773 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:07:38 ID:JdGxfSIx
>>770
わたしが弱者か強者か、はっきりさせる必要は特にありませんね。

いじめから逃れることができたなら弱者ではなく元弱者ですね。

774 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:08:19 ID:fS7uHTFy
ID:JdGxfSIxってまだいたのw
いつ寝てるの?
ニートなの?w


775 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:09:25 ID:fS7uHTFy
>>773
それなら相手を弱者か強者とハッキリさせる必要もありませんね。


776 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:11:12 ID:wiBPnwAU
>>771
まあまあ、強者を名乗れない何らかの理由があるらしいがそのうち明らかになるよ。
もっともネットで昼も夜も念仏を唱えてる自称大学生が強者とは信じられないがね。

777 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:11:18 ID:JdGxfSIx
>>772
連帯責任と言っていますが、そもそも、いじめる側といじめを見ている側に
責任はありませんよ。
いじめは、いじめられる側に100%責任があります。

778 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:12:16 ID:fS7uHTFy
>>777
いじめは、いじめる側に100%責任があります。


779 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:14:57 ID:wiBPnwAU
>>773
それでは立場を明確にしないあなたの主張には一切説得力がないということになりますね。
「いじめが悪い」と主張するのは弱者だけ、と言いながら自分が弱者でないということすら示せないとは。
ユダヤ人の血を引いたヒトラーがユダヤ人を排斥するみたいでみっともないと思いますよ。
なお、元弱者は現在の弱者ではありません。

780 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:16:29 ID:y8+G6iEv
>>776
強者でもないし大学生でもないと思うな

781 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:17:14 ID:wiBPnwAU
>>777
あれ、いじめた側も訴えられたり迫害されることで「被害者になる」んじゃなかったんですか?
「いじめられる側に100%責任がある」のが一般認識ならマスコミが騒ぐ必要もありませんよね?



782 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:18:18 ID:JdGxfSIx
>>778
あなたは現役のいじめられっ子か、元いじめられっ子の
ようですね。いじめられっ子は自分が弱者であることを
棚に上げて、いじめはいじめる側が悪いと言いますからね。

783 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 20:18:37 ID:0TvbQfcR
>>764
では、反対に、人をいじめたことはあるんですか?


784 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:21:02 ID:wiBPnwAU
>>780
ま、2ちゃんで数時間も書き込んでおきながらレポートのために離れたのが30分という剛の者ですから。
今日は学校に行ったのかもしれないけど、よほどこのスレのことが気になってたんじゃないかな。
他に何もすることがないからwww
ましてや放課後にサークルやデートという学生らしい生活と縁がないのは言うまでもないな。

785 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:22:21 ID:JdGxfSIx
>>779
わたしは1度も、いじめられたことがないので
すくなくとも弱者では、ないと言いましたけど。
しっかりして下さいね!


786 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:22:48 ID:fS7uHTFy
>>782
その理論には正論性がないですね。
その人が弱者か強者かなんてのは、それを見る人の価値観でころころ変わりますよ。

787 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:23:04 ID:y8+G6iEv
そもそも弱者と強者で分ける事自体おかしい

人の能力で弱者と強者など分ける必要はない

788 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:24:02 ID:fS7uHTFy
>>785
弱者と強者を存在させる意味はなんですか?


789 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 20:24:24 ID:0TvbQfcR
>>785
違う。そういうことを言っているんじゃない。

人を「いじめた」ことはあるのか?と聞いているんですが。

もしかして答えられないの?

790 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:24:40 ID:wiBPnwAU
>>782
なるほど、自らのいじめ行為によって弱者に転落した加害者も
自分のことを棚に上げていじめられる側が悪いと言うようになるわけだね。
いじめの対象を失った途端、社会的に制裁を受けるような弱者になった事実から目をそむけるために。

791 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:25:52 ID:JdGxfSIx
>>783
それは、あなた方のご想像に
お任せします。

792 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:26:37 ID:wiBPnwAU
>>785
では、強者なんですか?
強者でも弱者でもないというなら何者なのかはっきりさせてください。
ただし、あなたの主張によりますといじめを見る者も「強者」であり「多数派」ということになりますが。

793 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 20:30:41 ID:0TvbQfcR
>>791
答えられないなら、答えなくても十分です。
なぜなら、そういう書き込みの心理でもうわかっているからです。

私はあなたを人を「いじめっ子」としてとらえます。
だって、いじめられた人が「いじめは文化」といえますか?
いじめっ子ならばいじめはすばらしいという教育を自ら身につけたから、そういうことがいえるんです。

794 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:32:52 ID:fS7uHTFy
いじめは、いじめっこに100%の責任がある。
手を出した側が悪い。

しかし、いじめっこは自身の行動に自己責任を持てないにもかかわらず、
何らかの言い訳をして
自らを正当化したがる。

哀れなものよ。


795 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:36:16 ID:wiBPnwAU
>>791
よーしパパお言葉に甘えてID:JdGxfSIxの立場を想像しちゃうぞ〜

弱者ではないと言い張るが強者とは断言できない。
今までの主張から弱者であったとしても正直に申告は出来ないが、
いじめた経験はないものの、いじめられる前に学校にさえ行っていないから「いじめられていない」と言い張る。
(昼も夜も数時間続けて2chに張り付くライフスタイルから)
つまり強者になれないが強者に自己投影することで自分を補強する存在。
だから「少なくとも弱者ではない」と言い張るのだ。

796 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:36:43 ID:y8+G6iEv
まるで、裁判見たいですね
皆さん、自称大学生さんの、自分の信念を曲げない心の強さは認めてあげましょうよ

797 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:38:01 ID:JdGxfSIx
>>794
あなたの主張も、いじめられっ子の主張ですね。
いじめられてたんですか?
いじめられっ子は弱者であり少数派ですから、
何を言っても無駄です。


798 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:41:44 ID:wiBPnwAU
>>796
ただし、強いことと強がることはイコールではないね。
信念は曲がってないとしてもヘソは曲がってる。
どんな信念だか知らないけど。

>>797
で、あなたは多数派なんですか?

799 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:41:45 ID:fS7uHTFy
Aさんが何らかの行動を起こして他人に迷惑をかけたとする。

するとAさんは、自分以外の人間を指して「〜さんが悪いから」と他人のせいにする。

ID:JdGxfSIxは自己責任が苦手な典型的タイプだよ。

>>797
正論性がないですね。
私が弱者であるという証拠は?

800 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:44:13 ID:OX/Nzib5
800ならID:JdGxfSIxは公開処刑!

801 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:47:25 ID:fS7uHTFy
今は携帯もある時代だし、いつでも教師にいじめを通報出来るような体制はとっててもいいんじゃないかな。
目撃したら誰でも通報する様にするとかね。


802 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:48:15 ID:JdGxfSIx
どうやら、わたし以外は現役のいじめられっ子か元いじめられっ子の
ようですねー。

803 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:53:21 ID:fS7uHTFy
ID:JdGxfSIxがしつこく「いじめは生理的欲求である」というのは、
昨日、散々論破されてましたからね。

今日は論破されるのを恐れて
「どうやら、わたし以外は現役のいじめられっ子か元いじめられっ子のようですねー。」
としか言い返せない状況になってますね。


804 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:54:57 ID:y8+G6iEv
>>802
過去の発言から見ると、君は虐めっ子としか見れない
ここに来た理由を述べよ?虐めが良いのなら、個人の思想を貫き通すが良い!しかし人を巻き込むな
お前は虐めが正しい事だと正当化し仲間を増やす事を狙っている。
お前の考えぐらい読める

805 :実習生さん:2006/10/24(火) 20:55:59 ID:fS7uHTFy
そして結論として
どうやら、ID:JdGxfSIxは現役のいじめられっ子か元いじめられっ子の
ようです。


806 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/24(火) 21:06:56 ID:0TvbQfcR
>>802
∴貴方はいじめっ子。

そろそろ次スレだが、もうシベリアに移行しようか。
ここならいじめっ子も懲りるだろう。

【必然】 いじめスレ Part7 【トラウマ】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1149656691/


807 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:11:42 ID:JdGxfSIx
あなた方がいくら喚いたところで絶対に、いじめはなくならないし
「いじめはいじめられる側が100%悪い」という事実も揺らぎません。

808 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:18:39 ID:fS7uHTFy
ID:JdGxfSIxがいくら喚いたところで絶対に、
「いじめはいじめる側が100%悪い」という事実は揺らぎません。

809 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:22:28 ID:JdGxfSIx
>>808
あなたは相当ひどい、いじめにあったんですね。
でも、しょうがないですよ。
それが人間社会というものですから。

810 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:24:18 ID:fS7uHTFy
>>809
君は相当ひどい、いじめにあったんだろうね。
君の文章からそれが滲み出てます。

811 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:26:22 ID:EK4w3bcO
なんというかなぁ
ID:JdGxfSIxは周り、つまり俺らから攻撃されてる=おまいはいじめられてるんだぜ?

おまいの理論「いじめはいじめられる側が100%悪い」だと自分自身が悪いってことだぞ?よく考えてみな

812 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:28:05 ID:sKq7PSlu
土屋

813 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:28:31 ID:JdGxfSIx
>>811
あなたは、とんでもない勘違いをしていますよ。

814 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:29:40 ID:Q03XRKQ+
☆haluhico新着情報☆(2006-10-24 02:28うp)
━━━━━━━━━━━
生きてさえいれば誤字すら直せる(現在炎上中)
http://haluhico.exblog.jp/4560806/

リスカ、自殺自慢は単なる自己愛。同情すればますます酷くなるだけ。
遺書を書くのは生に執着がある証拠。
何でも通夜の席でいじめっ子に嗤われたらしいですが、自殺したって世間は何にも変わらない。

だから自殺する奴はバカだと言っているんです。

遺書なら当然自分が死んだ後に残るものである。
死んだ生徒に永久に遺るという意識があったのだろうか。
今の中2は。おじさんには理解できない。
いじめっ子に「死ね」と言われれば死ぬのか。
世界が狭すぎる。

私は生きているので、誤字を訂正してカテゴリを変更して寝ます。

━━━━━━━━━━━
☆バックナンバーもどうぞ☆
バカは死して誤字を遺す(沈火)
http://haluhico.exblog.jp/4498574/


815 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:31:56 ID:fS7uHTFy
>>813
もう反論も出来ないみたいですね。

816 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:36:54 ID:y8+G6iEv
>>813
今の自分の状況を理解しなさいよ
虐められてるとは言いがたいが、集中攻撃を受けている事は間違いないぜ
ネットに限らず、外へ出ても、予想だが今のネット状況じゃないのか?

817 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:40:18 ID:zgNG9PqA

今回の福岡の自殺で、一番悪いのは誰?

調査結果

http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1316

818 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:44:42 ID:JdGxfSIx
>>816
わたしの友人に、いじめられっ子は1人もいないで、
いじめを肯定する発言をしても誰にも非難されません。
つまり、ここの人たちは、わたしを非難しているわけ
ですから現役のいじめられっ子か元いじめられっ子だと
断定して、よろしいのでしょうか?


819 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:47:17 ID:fS7uHTFy
>>818
わたしの友人に、いじめられっ子は1人もいないですが、
いじめを肯定する発言をする人はそれでも非難されます。

820 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:52:53 ID:JdGxfSIx
>>819
いじめは、すばらしいことなのに...

821 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:55:23 ID:y8+G6iEv
>>818
君の発言は虐められっ子以外の人が見ても怒りを買う発言だよ

822 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:56:32 ID:JdGxfSIx
>>821
それは、なぜでしょうか?

823 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:57:31 ID:Zd2v00BZ
>819はどんな形でも相手にされることで喜びを感じている
リアルではとてもかわいそうなヤシなんです。
ネットでしか生きられないんです。
みんな分かってあげて。

824 :実習生さん:2006/10/24(火) 21:57:51 ID:fS7uHTFy
>>818
>>820
>>822
私が仮にいじめられっ子と仮定しても、
いじめはいじめる側が100%悪いという説は傾きませんね。

なぜなら、私が君にいじめられたと仮定した場合、
私が君をいじめ返しても良いという仮定が成り立ちますから。

825 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:06:03 ID:JdGxfSIx
>>824
あなたは、よほど酷い、いじめにあったんでしょうね。
でも、あなたのように、いじめられる人は極少数ですから
我慢していただくしかないでしょうね。
「いじめはいじめられる側が100%悪い」これは人類の普遍の定義です。

826 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:09:48 ID:QaR0I7WL
>>825
つまり、あなたがいじめられる側になる仮説も成り立つというわけですな。

「いじめはいじめる側が100%悪い」これは人類の普遍の定義というわけです。


827 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:10:40 ID:y8+G6iEv
>>あなたは、よほど酷い、いじめにあったんでしょうね
お前は意見されたらこれしか言えないのか?(笑)
よっぽど自分が、追い込まれている事を自覚しているんだな

828 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:12:41 ID:JdGxfSIx
>>826
あなたも、いじめられっ子ですか...
ご愁傷様です。

829 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:14:44 ID:JdGxfSIx
>>827
わたしは全く追い込まれていませんよ。
追い込まれてみたいものです。

830 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:14:56 ID:GfKHm24U
匿名を盾にすき放題言ってる奴がいるけど、どうせ人前じゃいじめ否定してるだろ

いじめを肯定するやつがいたらまわりから相手にもされず、もしくはいじめにあうだろうな

 自分に子どもができたらどんな教育するつもりなんだろう?「やられる前にやれ!!」

とでも教育するのかな? 子どもに罪は無いがそんな親の元に生まれたらかわいそうだ

831 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:15:16 ID:QaR0I7WL
>>828
私が君をいじめた場合、
君はいじめられっ子という仮定も成り立ちますね。
ご愁傷様です。

832 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:18:01 ID:QaR0I7WL
>>827
ID:JdGxfSIxは反論出来ないというのを自覚してるんだと思うよ。
かなり追い込まてれる模様。

833 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:18:44 ID:JdGxfSIx
>>828
その仮説は成り立ちますよ。

834 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/24(火) 22:20:38 ID:FS+gm2XA
>777 いじめは、いじめられる側に100%責任があります。

「いじめる側のいじめたくなる原因」を「いじめられる側のいじめられる原因」にすり替えてるな
>54読んだ?

835 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:22:34 ID:QaR0I7WL
>>833
自分にレスしてますよ。動揺しないで下さい。

836 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:24:49 ID:JdGxfSIx
間違えました。すみません。
>>831
その仮説は成り立ちます。

837 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:26:26 ID:y8+G6iEv
>>835
追い込まれ⇒動揺⇒?

というか今の時点で自称大学生側の弁護する人いるのか?

838 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:33:17 ID:QaR0I7WL
>>836
いじめは私的なエゴを相手に押し付けてるだけの行為なわけです。

個人的なエゴを他人に押し付けているのに、
押し付けられた側が悪いという事は成り立ちません。

839 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:36:04 ID:7qpT9ow0
ID:JdGxfSIxの弁護や擁護をしようとは思わないが
もし、いじめ根絶運動の中心者がこのスレで跋扈してるような
連中と同じ考えでやってるなら先は暗いなと思うよ…

840 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:39:36 ID:JdGxfSIx
>>838
いじめられる人間のほうが、よっぽどエゴイストだと思いますが。
自分が弱者だから、いじめられるのに、それをいじめる側の人間
の責任にしたり学校の責任にしたり教育委員会の責任にしたり
とんでもないですよ。
いじめられる弱者には、この言葉を送ります。
「いじめはいじめられる側が100%悪い」

841 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:46:48 ID:QaR0I7WL
>>840
いじめられるというのは他人のエゴを押し付けられるという事です。
いじめてる側がエゴを押し付けた結果です。

いじめるというのは他人に手を加えるという事です。
相手にエゴを押し付けてるという事です。

相手を弱者だと決めつけるのも、単なるエゴの押し付けです。
つまり他人を弱者だと決めつける人はエゴイストというわけです。

「いじめはいじめられる側が100%悪い」とはエゴイストな台詞ですね。
自分さえ良ければいいという自己中心主義な思想です。

842 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:49:45 ID:y8+G6iEv
>>840
学校と教育委員会は学校運営と教育方針だけじゃなく
子どもを守って行くのも仕事なんじゃないのか
今回の事件は、君は何も分かっていない…何度も言うが、報告するはずの事を揉み消しにしたんだ…それが問題になっているだよ
君は、また教育委員会が虐めが正しいと判断したから…だとか意見するんだろうな(笑)

843 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:51:39 ID:JdGxfSIx
>>841
いじめられる側はいじめられる原因をいじめる側に押し付けているんです。
つまり、いじめられる側こそエゴイストなのです。
「いじめはいじめる側が100%悪い」こそエゴイストな台詞です。

844 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:57:43 ID:ChYMncsU
言葉で遊んでるだけじゃない。
同じ人間相手でも、いじめる奴とそんなことしない奴がいる。
だったら、苛める側が100%悪いなんて言えません。



845 :実習生さん:2006/10/24(火) 22:58:45 ID:JdGxfSIx
>>842
学校と教育委員会に子供を守る義務などありません。
人間社会も弱肉強食だということをお忘れなく。

846 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:01:15 ID:syPxouqJ
「いじめ」に関して加害者側や被害者側の心理状態の判別が重要になる場合ってケースバイケースだと思うな。
心的状態なんて千差万別であって個別に対応するべきだと思うのね。
それよりも、「いじめ」による社会的損失を判定して、それをベースに話を進めたほうがより社会的に有意義だと思うんだが。
たとえば「いじめ」行為による教育投資の損失とか、治安コストとか。
でないと、感情論だけで制度設計することになって教育現場も大混乱になるんじゃね?

847 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:06:45 ID:syPxouqJ
ID:JdGxfSIxは単に鸚鵡返しに反論してるだけ。論理的整合性が無いよ。
人間社会も弱肉強食とか言ってるけど、動物だって自分の子供を守る、本能か群集団のプロトコルかは分からんがね。学校や教育委員会を人間が本能から抽出した社会的機能と解釈することも可能だしね。
なんというかID:JdGxfSIxの論立ては粗雑過ぎるよ。ま、釣りにしては粘着的だからほっといたほうがいいんじゃない?

848 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:09:05 ID:q8SwwmB4
虐め肯定論者?偽ものだろ。偽装に過ぎない。
ただのヘナチョコだろ。ここには本物はいない。弱虫ちゃんだけだよ。
発言内容からして、精神的にも肉体的にも強くない。むしろ平均以下の気がす。
もし特定できたら、そいつのとこ行って
虐めちゃうけどね。ピーピー泣いて許しを請うんじゃないの?ニセモノ達は‥‥

849 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:12:10 ID:z1++SyWQ
このスレ、通しで読んでみると、解決のヒントになりそうな意見がいくつもも書かれているね。
ただ、そういった意見に限ってほとんどレスがついていないんだけど。

JdGxfSIxの意見はJdGxfSIxの意見として聞いておけばいいじゃん。
「村八分」なんて言葉が残っているくらいなんだから、JdGxfSIxのいうとおり、
いじめなんて、そうそう簡単になくなるものじゃないんだよ。

なくしようのないものを無くそうと努力するよりも、
・いじめの対象にならないようにするには、どう振る舞えばいいか、
・不幸にしていじめの対象になった時にはどう立ち向かえばいいか、
このあたりを考えた方がはるかに建設的じゃないのか?

850 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:12:37 ID:QaR0I7WL
>>843
そういう境界線は現場で判断する事になると思いますよ。
例えば、痴漢等もそうですね。ホントにあったのか、ただの思い込みなのかを調べるわけです。
あなたの言い方では、
痴漢もレイプもされる側が100%悪いという仮説になってしまいますね。
それでは犯罪大国になってしまいますよ。その言い訳が常に成り立つ社会は恐いものです。

いじめも匿名でアンケートをしたり聞き込み調査をするわけです。
どういう頻度でどういう経緯があったか等を調べるわけです。
そこにいじめがあったかどうかを。
もっと生の声を受けるんです。それが現場です。

しかし、いじめという行為そのものが悪いかどうかと言えば、
いじめる側が悪いに決まってるでしょう。
そしてそこに結び付くまでの経緯をホントにいじめがあったかどうかを調べるわけです。


851 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:13:20 ID:JdGxfSIx
>>846-848
また、いじめられっ子のおでましですか〜
まーせいぜい頑張って下さい。

852 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:18:42 ID:JdGxfSIx
>>850
いじめと痴漢・レイプは別物です。
いじめに関して、いじめの原因はいじめられる側にあるのは
まぎれもない事実ですよ。


853 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:21:20 ID:cLDUmY0H
いじめ問題には、教育基本法を改正するしかないな。

854 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:23:54 ID:syPxouqJ
>>850
「いじめ」は問題の総称で、個別的行為をどう「いじめ」と結び付けていくかはかなり難しいと思うのね。
最悪、アンケートや聞き込みをしたけど「いじめ」は無かったとか政治的判断で言い張る場合もあるわけで。
そこのところの指針をしっかり作ったうえでかっちり制度で担保しないと、「FAXでこんな通達来ましたけどスルーの方向で...」とかなっちゃいそう。

855 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:23:58 ID:ZNG5Y/VV
ます、「いじめ」という言葉を捨て去るべきです。
いじめでセックスを強要された中学生高校生もいるのです。
それは、「いじめ」でしょうか?
三輪中学の男子生徒は、ズボンを降ろされました。
女生徒だったら?

教師の保身のために創られた「いじめ」と言う言葉に翻弄されすぎです。

856 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:24:19 ID:CoAT1Jao
いじめの対象にならないために。

他の誰かをいじめる。
これマジ。

どうあがいても、いじめという現象はんくならない。
ここで無くなっても、他のどこかで行われている。
自分は無事でも、どこかでいじめられている人はいる。同じクラスにもいる。
ロシアンルーレットみたいなもので、自分がヤられないためには、他人に引き金を引いてもらうしかないのだよ。

857 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:24:30 ID:QaR0I7WL
>>852
別物でなく、似た様なものです。
原因は現場が調査しますので、あなたが判断しなくて良いのです。

いじめが存在した場合は、いじめた方に原因があります。

858 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:25:53 ID:z1++SyWQ
やられたら、やり返せ、やり返せないならやり返せるようになるまで身体を鍛えろ。


859 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:29:45 ID:ZNG5Y/VV
>>858
皆、犯罪者にはなりたくないのですよ。
その意識が稀有なものがいじめを行い少年法に守られている。

治外法権の見直し。
少年法の見直しが必要だ。

860 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:30:51 ID:CoAT1Jao
まあ、確かにイジメは悪いよ、悪だよ。
でもさあ、人間って、そもそもがそんなに善なる存在じゃないでしょ。
性善説じみた非現実的な妄想をいくら語っても何の解決にもならなくね?
イジメがクラスの潤滑油みたいな感じになってる現実だって、しっかり見据えて論議しなきゃ。

平和は大切だけど、世の中から戦争や兵器はなくならい。
そういう現実を見て平和を語らないと、ただの宗教的妄想になる。
それと同じ。

まあ、ここみたいな匿名掲示板ならさ、いじめられっこの諸君も支持を得られている錯覚を起こすかもしれない。
でもね、明日、学校へいけば、また皆にいじめられるか無視されるかでしょ。
ひとりで孤独で弱者で、誰からも支持されない圧倒的マイノリティーって現実をつきつけられる。
かわいそうだね。
せいぜい匿名掲示板の中だけで、空虚な反いじめ論を展開して、
一時だけでも自分がいじめられているという現実を忘れ、希望に浸っていなさい。

そして明日も元気に学校へ行けよ。

861 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:31:36 ID:JdGxfSIx
>>857
全く別物です。
いじめに調査など必要ありません。
いじめはあって当然なんですから。


862 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:33:25 ID:CoAT1Jao
みんなが「いじめが悪い」と思っていれば、
たとえ教師がきっかけを作り、煽動しても、
皆がそれを止めるはず。
数の力で、いじめが起こる前からそれが止められているはず。
そうならずに、自殺するまでイジメが続いたのは、
実はみんなイジメという現象を望んでいるから、という理由しかないわな。

なくならないんだよ、いじめは。
理解しろよ。

863 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:33:35 ID:tSk6ToRt
>>852
>>>850
>いじめと痴漢・レイプは別物です。
>いじめに関して、いじめの原因はいじめられる側にあるのは
>まぎれもない事実ですよ。

痴漢やレイプも、やられるほうに原因があるのはまぎれもない事実だろうwww


864 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:34:55 ID:ZNG5Y/VV
>>860
完全にいじめ教だな。

865 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:34:59 ID:tSk6ToRt
>>862
>なくならないんだよ、いじめは。
>理解しろよ。

そうだよ。なくならない。痴漢やレイプや飲酒運転、
そして殺人事件と同様にね。
その証拠に、毎日のようにニュースになっているでしょう。

866 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:36:18 ID:syPxouqJ
>>864
増えたね。どのぐらい増殖するかな。

867 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:36:28 ID:QaR0I7WL
>>858
やり返さないとならないという義務は生徒にはないんですよね。
やり返し方が過激過ぎて、事件になったケースも少なくありませんから。

>>860
いじめを根絶するなら現場で直接に本人と会って生の話を聞かないとダメっすよ。
真相心理は人によってバラバラだから。

ネット上の意見だけで解決出来ると思ったら大間違い。
ネットだけで解決出来るとは思わない事です。ネットだけでは真相心理の追求は無理だから。

868 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:36:54 ID:tSk6ToRt
万引きも交通違反もなくならない。人間の本能なんだよ。
犯罪も交通違反もない社会なんてつまらないじゃないかwwwwwwww

869 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:36:58 ID:JdGxfSIx
>>862
あなたの意見は正論です。
いじめは絶対になくなりません。
むしろ、いじめがあることによって
学校のクラスは円滑に機能するんです。

870 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:38:33 ID:ZNG5Y/VV
>>862
であれば、日本には民主主義は無理な制度だな。

871 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:38:50 ID:tSk6ToRt
>>858
>やられたら、やり返せ、やり返せないならやり返せるようになるまで身体を鍛えろ。

殺ったもん勝ちですね。殺られたくなかったら自分の身は自分で守れと。
通り魔に殺されないように体を鍛えてくださいね。


872 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:39:22 ID:syPxouqJ
>>870
人類にはの間違えでは。

873 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:40:27 ID:z1++SyWQ
>>867
もちろん、やり返す義務など無いよ。
でも、いじめられている子から、やり返す権利を奪ってもダメだよね。

874 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:49:31 ID:MslBowbj
<福岡いじめ自殺>山谷首相補佐官らを派遣

 福岡県筑前町の中2の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した問題で、政府は25日、山谷えり子
首相補佐官(教育再生担当)と教育再生会議の義家弘介委員(同会議担当室長)を同町に派遣する。生徒
が通っていた町立三輪中の関係者や遺族から事情を聴き、再生会議でいじめ対策を協議する。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000146-mai-soci

875 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:49:40 ID:ZNG5Y/VV
いじめられた場合の、正当防衛制度法を整備する必要が有るね。
子供がいじめで自殺した場合の、仇討制度とかね。
この国は、犯罪者に対して法が甘すぎ。

876 :実習生さん:2006/10/24(火) 23:57:51 ID:syPxouqJ
>>875
それを言い出せば、通常の犯罪被害者やその家族にも制度の拡大を求める声が沸き起こる。
ま、封建制に逆戻りしても言いというのなら別にかまわんか。

877 :実習生さん:2006/10/25(水) 00:01:13 ID:ZNG5Y/VV
>>876
ここまで、荒んでくればしょうがないんじゃないか?
民主主義を放棄し、犯罪擁護に走るのであれば。

878 :実習生さん:2006/10/25(水) 00:08:44 ID:PcPaAdUL
現行制度で十分だろ。
今の刑法でも、正当防衛は認められている。それに、なにより少年法があるじゃないか。

879 :実習生さん:2006/10/25(水) 00:11:16 ID:D1PPJq7w
>>877
>>878
現行制度の補完という形で>>875の意見を取り込めるのであればベター

880 :実習生さん:2006/10/25(水) 00:20:24 ID:0EHKeHDO
今の学校社会は切り捨てごめん状態だな
校則を強化するべきじゃないか
正当防衛が出来ないから虐めに合っているんじゃないのか(笑)それとも何か、虐められているこは、学校え護身用のナイフを持って行きましょうとだと言いたいのか?銃刀法違反だぞ(笑)

881 :877:2006/10/25(水) 00:26:10 ID:k+CabFo6
>>879
いやいや、飛躍したのはやられたらやりかえせと言う論点に対してのただの反応です。

いじめをする人間は自分を抑止する事ができず、常軌を逸した事でも平気でしる。言動も同じ。
それを否定するのであれば、常軌を多少逸した論点を出す必要も有りますよ。

882 :877:2006/10/25(水) 00:29:41 ID:k+CabFo6
>>880
いじめをする奴は、ナイフを隠して持っていく。
いじめられる奴は、良心に従いナイフなど持っていかない。
そこに、歪みが生じている。

883 :実習生さん:2006/10/25(水) 01:34:24 ID:2wH/SmyF
現段階においてID:JdGxfSIxは「いじめられたことはない」と断言するが
「(現在に至るまで)いじめたことはない」と一度も断言していない。
なぜか?

A.実際には「いじめたことがない」のにいじめの楽しさを語ることの矛盾を突かれたくないから
B.実際に「いじめたことはある」が強者になりきれなかった事実を開陳したくないから

上記のどちらかであろうと考えられる。
あくまで第三者を装うことで無責任な発言を続けたい意図が見えてくる。
ただ、共通しているのは
・いじめが事件となって報道される事実
・いじめが事件となれば加害者が社会から批判を浴び、責任を追及され「弱者」に転落する事実
などを認めていること、である。

実際に事件となったいじめ加害者側から「いじめられる側が100%悪い」と主張されたことはない。
そういう主張が出てくるのは大概、その外野からである。
つまりいじめを擁護する人間とは、
「いじめられたこと」も「いじめたこと」も自己の責任において明らかに出来ない人間であり、
事件となって社会的追及される立場になろうともその主張を貫徹する覚悟も確信も持っていないのである。

884 :実習生さん:2006/10/25(水) 01:47:34 ID:2wH/SmyF
いじめは痴漢やレイプと別物と言い張るが
戦争とは別物だとは断定しようとしない。

戦争は制度的手続きによって行使される。
戦争は軍備等の対等な条件で成立する。
戦争には莫大な利益が介在する。
戦争も外交手段である。

こう言っちゃ何だが、許されない戦争とは「侵略行為」である。
つまりいじめとは他者の権利を破壊し、生活を一方的に収奪する侵略行為なのだ。
侵略行為があれば確実に国際世論が非難する。
北朝鮮が「戦争はなくならない」と公言したところで誰も耳を貸さないのだ。
アメリカ帝国主義(いじめを認めない社会)が悪いと言い募ったって遠吠えでしかない。

885 :実習生さん:2006/10/25(水) 02:20:58 ID:UHWROz9X
JdGxfSIxがどこかへ消えたかと思ったらこんなところに書いていたのか?

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1159795793/126
イジメって、問題のある人間を排除する仕組みだから、
むしろ健全な現象だと思うよ。
みんなに不快感を与える人間がそのまま存在し続けたら、
クラス全員がストレスを抱え込むからね。


886 :実習生さん:2006/10/25(水) 02:25:50 ID:UHWROz9X
【医学】いじめられると遺伝子が変化する
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1146117370/

887 :実習生さん:2006/10/25(水) 03:15:31 ID:ZGijOBs6
今から7年前 わたしたちはこの町に 引越して来ました
トラックに乗せてもらって ふざけたりはしゃいだり アイスキャンディを舐めたりしながら
妹は小学校4年生でした

けれど転校した学校で あの恐ろしい虐めが始まりました
言葉がおかしいと笑われ 跳び箱が出来ないと虐められ
クラスの恥さらしとののしられ 臭い豚といわれ
―ちっとも汚い子じゃないのに
妹が給食を配ると 受け取ってくれないというのです・・・
とうとう誰一人 口を聞いてくれなくなりました
ひと月たち ふた月たち 遠足に行ったときも
妹はひとりぼっちでした
やがて妹は 学校へ行かなくなりました
ごはんをたべず 口をきかず 妹は黙ってどこかをみつめ
お医者さんの手をふりはらうのです
でもそのとき 妹の体に つねられたあざが沢山あるのが 分かったのです
妹は痩せ衰え このままでは命が持たないと言われました
母さんが必死で 固く結んだ唇に スープを流しこみ
抱きしめて抱きしめて 一緒に眠り 子もり唄を歌って
ようやく妹は 命をとりとめました

888 :実習生さん:2006/10/25(水) 03:16:01 ID:ZGijOBs6
そして 毎日がゆっくりとながれ
いじめた子たちは 中学生になって セーラー服で通います
ふざけっこしながら かばんを振り回しながら
でも妹は ずうっと部屋に閉じこもって 本も読みません レコードも聞きません
黙ってどこかを見ているのです 振り向いてもくれないのです

そしてまた年月が経ち 妹をいじめた子は 高校生
窓の外を通っていきます 笑いながら
おしゃべりしながら・・・

このごろ 妹はおりがみを 折るようになりました
あかいつるあおいつるしろいつる
つるにうずまって でもやっぱり振り向いては くれないのです
口を聞いてくれないのです
母さんは泣きながら 隣の部屋で 鶴を折ります
鶴を折っていると あの子の心が 分かるような気がするの・・・
ああ私の家は鶴の家
私は野原を歩きます 草原に座ると いつの間にか私も
鶴を折っているのです

ある日妹は ひっそりと死にました
鶴を手のひらにすくって 花と一緒に入れました

妹の話は これだけです
『わたしをいじめたひとたちは
もうわたしをわすれてしまったでしょうね
あそびたかったのに
べんきょうしたかったのに・・・』

889 :実習生さん:2006/10/25(水) 06:04:29 ID:53A3z73d
http://ijimetaisaku.web.fc2.com/ijime1/ijimenotomekata.html

890 :実名攻撃大好きKITTY:2006/10/25(水) 06:40:16 ID:HIK10bdM
イジメっ子には元イジメられっ子が多い。

それでは、イジメられっ子がイジメっ子に
ならないようにするにはどうすればよいか?

891 :実習生さん:2006/10/25(水) 08:31:59 ID:15RKP8Xh
自由競争と弱肉強食は大きな違いがあります わかりますか?

>>849 非建設的なレスの応酬に流されている状況は相手の思う壺ですよね。



学校に期待するのはもう無理でしょう?
過重労働で過労死する教師もいるぐらいですから。
(労働環境の改善は別スレで)
別途機関を設けてことにあたったほうが効率的ですよ。

あと機能していない家庭もあるようなので児童相談所・警察の権限を
強くして強制介入できるようにしないと。(虐待死も防止できるし)
こちらもマンパワーが不足しているならなにか方策を考えないと。

>>846 そういう考え方もありますね。

>>847 まったくおっしゃるとおりです。

>>850 854 証言だけに基づく捜査は危険性もありますね。 物証も必要かな。

>>853 教育関係の法令で具体的にはどういった変更が必要でしょう?

>>858 正当防衛するための鍛錬はしないよりしたほうがいいですね。

>>887-888 ひどい話ですね。


892 :実習生さん:2006/10/25(水) 09:45:47 ID:bet6xJBI
自称いじめられッ子はいつも努力大嫌い君だよね。

893 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/25(水) 09:54:47 ID:Rsexz8i7
>>858
やり返すのも程度にもよるだろう。ただ、そのスパイラルが持続するようなことはあってはいけない。
だから私は「同害報復」を唱えている。

>>855
確かに「いじめ」というよりは「校内犯罪」といったほうがいいかも。

>>852
じゃあさ、バッキーをAVを見たことはあるか?
AV女優をいじめて、それでレイプして、そしてその金でヤツラは飯を食っているんだ。
それも文化として片付けるんですかね?

あといっときますが、ここはあなたのスレではありません。
あなたが勝手にスレを立ててそこで勝手にやっててください。

894 : ◆vabFvXfSGk :2006/10/25(水) 09:55:47 ID:Rsexz8i7
>>847
奴は西村から金をもらって人を煽動してアクセス数を稼ぐだけの「プロ名無し」なんだからほっとけ。

895 :実習生さん:2006/10/25(水) 10:22:39 ID:2EUp1875
教師という者は、今まで誉められてきた人間だから。
自分が悪いと表に立たされるとパニック障害を起こすのだろう。
人生経験の豊富な人間が教師になれるよう、制度を変えるべきだ。
それと、休み時間には教師はいなくなるから観察出来る人間を一人おくべき。
ストレスに強い人間を育成するというのが、教育の最大目標であるべき。
それには教師がまずストレスに簡単に負ける人間ではどうしようもない。

896 :実習生さん:2006/10/25(水) 12:04:22 ID:XYHwYiM8
>教師という者は、今まで誉められてきた人間だから。

教師に限らず、時代とともに日本人全体がこの風潮なんだよ。
親もそうだから子供にはもっと甘くなる。


897 :実習生さん:2006/10/25(水) 13:07:42 ID:0EHKeHDO
今回の事件で全国津々浦々の子どもが、教師の印象が変わったと言う事は間違いない。と言うか今の現代社会は大人すら信用出来ない
もし自分がマンションに住んでいるとしよう…知らず、知らずの内に近隣・その他の住民から、盗聴・盗撮紛いの事をされ、プライベートを犯される。そして自分の私生活を流しネットワークを作る。これは、社会的な虐め犯罪であり同時に集団ストーカーである
教師ですら危ない…この世の中。
普通の民間人が危なくない訳がない
ましてや隣人がニートならより一層危ない

898 :実習生さん:2006/10/25(水) 13:43:29 ID:onKMQfy6
>>896
つまり、人間性を失った人間が人間を育てる事が出来なくなっている訳だ。
いや、結局生活が豊かになっただけなんだろけど。
実際、ネットやスカパーの放送大学でも勉強出来る訳だし。
人よりたくさん本を読んで作家になったって良い訳だし。
苛められっ子専用合宿所を作るというのはどうだ。
もの凄く設備のいいやつを。
苛めるとあんないい所に逃げられるからまずい、ってんで苛めが減るかもしれねえ。

899 :実習生さん:2006/10/25(水) 13:53:11 ID:/YL7idDB
いじめられた人間が結束して、暴動を起こすのが夢。
いじめ教師を縛り首にしてパレードするとか。

900 :実習生さん:2006/10/25(水) 13:55:48 ID:OerBQgWI
教師だけじゃなく医者とかもそうで看護士でさえ、批判を認めないね。
さらに集団の内部では批判が無効というか批判すらできない。
ようするにイジメは昔からの村八分。異端を集団から排除しようとする動き以
外のなにものでもない。
不幸は親が集団主義以外の選択肢を示せなかった(親も集団主義でしか
生きてこなかった人間か?)事と、本人がイジメをやる奴やらに死んでみせ
る程の価値などないと気づけなかったこと。
つまり価値観がすでに集団の内部にずっぽりハマっていたといえる。

901 :実習生さん:2006/10/25(水) 14:09:11 ID:bGRXjNnC
中学のときいじめられっこを助けたら
翌日から私がターゲットになった
助けた子もいじめっこのグループに入って
私を笑ってたなー

いじめられる奴って朝鮮人みたいな人が多い
助けてニダ!って擦り寄ってくるくせに
いざ負けそうになったら平然と敵側につく
そんな精神だから、またどこかでいじめられる

まあ、私の場合できるだけ体に傷がつくように殴らせて
その足で警察に被害届けだして
全員鑑別所に送りましたけどね

警察を即動かすには、確たる証拠が必要です

902 :実習生さん:2006/10/25(水) 16:58:04 ID:M4TtffG4
いじめがなくならない最大の理由は実は
いじめは楽しいからなんですよ。
いじめる側といじめを見ている側は非常に楽しんでいるんです。
いじめを娯楽の1つと考えていただくと、わかりやすいでしょうか。
いじめられる側のごく少数の人間が犠牲になることによって、
いじめる側といじめを見ている側の大多数の人間が楽しく豊かに
生活することができるのです。
つまり、いじめられる側の人たちは縁の下の力持ちというわけです。
みなさん、いじめられる側の方々に感謝して楽しく豊かな生活を送りましょう。



903 :実習生さん:2006/10/25(水) 17:00:51 ID:vvVeiKh/
>>902
排除してしまったら豊かな生活が台無しだね。

904 :実習生さん:2006/10/25(水) 17:05:31 ID:53A3z73d
最近またあおりが増えたね。でも、人が死ぬような案件であおるのはどうかな。
ディレルヴァンガーの時もあおりは鎮魂パワーに消された。
どうだろ、2ちゃんの特性を考えるとこれでいいんだろうけど。
電車以降の人間多いこと考えると、あおりに振り回されるのかな。

905 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:08:59 ID:Rsexz8i7
>>904
「いじめは文化」とか言っている輩はプロ固定の仕業だと思うが…。
プロ固定はこうしてアクセス数を稼いでいく。

906 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/10/25(水) 18:21:57 ID:49X42/px
いじめの原因は100%いじめる側にある
何故なら、いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ・未熟さ・貧しさ、多様な個性を認め受け入れる寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやり・愛の欠如」だからである

「いじめられる側にも原因が」という主張は、これらの欠陥から目を逸らし、「いじめる側がいじめたくなる原因」を「いじめられる側がいじめられる原因」にすり替えた、言い訳・責任転嫁に過ぎない
またいじめる側の自省の機会を奪う一方、いじめられる側に罪悪感を与え実態を公にしにくくするために時に発覚が遅れ深刻化を招く、誤った考え方である

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という主張は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を自己処理できない未熟者がいること」が本当のいじめの原因だからである
「多数派だから正しい」という安易な逃げ口上に乗じて本当の因果関係を見誤ってはならない

「最初にいじめられる側がいじめる側に不快感を与えたことが原因だ」というのも理由にならない。何故なら、そもそも不快感の原因はそれを感じる人自身の持つ価値観・固定観念であり、他人のせいにするのは筋違いだからである(下のリンク先参照)

仮にいじめられる側に何らかの非や落ち度があったとしても、その対処・更正法がいじめでなければならない必然性はない
寧ろいじめの目的はいじめる側の一方的な快楽・不満解消であるため、却って社会憎悪・人間不信を与え人格を歪ませるだけである(例:畠山静香容疑者、小林薫死刑囚)

勿論いじめる側に100%原因があるとはいえ、単にそれを責め立てれば済むという問題ではなく、またいじめられる側の改善努力を否定するものではない
いじめる側をただ非難中傷するだけに終わる人は、それこそ「己の心の未熟さ」に気付かねばならない

以上を読んでも尚「やはりいじめられる側にも原因が」と主張する人は、結局「自分自身の欠点(思いやりの無さ)を認めたくない(或いは気付いていない)」のである
このように物事の本質・因果関係を誤解している人が少なからずいることが、いじめが無くならない最大の原因である

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

907 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:51:01 ID:M4TtffG4
>>906
あなたは、そこまでいじめを否定するのですから
現在いじめにあっているか、もしくは過去に
いじめにあったんでしょうね。
でも、いじめる側といじめを見ている側の人間は
いじめらる側の人間のことなど愚かな奴だとしか思っていませんよ。
いじめられる側の人間は、いじめはいじめる側が悪いといいますが
いじめられる原因をつくっているのは、いじめられる側の人間です。
このことに気付かない間は、いじめられ続けます。


908 :実習生さん:2006/10/25(水) 18:54:07 ID:0EHKeHDO
>>906
それどっかで見たレス(笑)

文部科学省も全国の中高の学校でアンケート調査したら、もっとあると思うぜ、報道に出しているのは、レベル的に高い程度だが…
嫌がらせ程度の虐めならもっとあると思うがな。告発したもんがちと言う事かな
教師と言うのはやってはいけない事を生徒にはとことん分からすのに、自分達はいけない行為をやっている。この違いは何?国家権力?
生徒の忠誠心を失っても自業自得かと…

909 :実習生さん:2006/10/25(水) 19:01:15 ID:Se4KLRgF
虐められるほうが悪いとか虐めは文化だという連中は放っておいたほうがいいのかもしれない。
昔虐めっ子で、それを正当化したいだけでしょきっと。
虐めは楽しいという人は、文明社会の恩恵受けるの止めるべきだね。
だって、そういう人は自分の感情を抑えられない「ヒト」でしかないんでしょ?

910 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:29:30 ID:UBSZQuv2
結局は言っても無駄な人間というのは実は結構多い。
ここに沸いてる池沼を見るまでもなく、いじめをする奴もその類だ。
コミュニケーションができることを前提に語るのは愚行だろう。

911 :実習生さん:2006/10/25(水) 20:59:34 ID:tP8xkYoH
<教育基本法>4カ月ぶりに審議再開 衆院特別委員会

 衆院教育基本法特別委員会は25日午前に委員会を開き、前国会で継続審議となっていた教育基本法
改正案の審議を約4カ月ぶりに再開した。福岡県などで相次いだ児童・生徒の自殺問題や、首相が「教育
再生会議」で進める教育改革をめぐり、激しい論戦が展開されそうだ。(毎日新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061025-00000062-mai-pol

教育基本法を変えれば学校のいじめは減るのか?

912 :実習生さん:2006/10/25(水) 21:05:20 ID:CJl3Fa/k
感情の自己責任ってのはホントに大事だよな。
ここがないと学級崩壊やら何やら自己責任を逸脱した行為を行うものが増える。

親の教育もあると思うね。

913 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:51:19 ID:15RKP8Xh
聖域無き構造改革  教育界は手付かずだったって言われても否定
できないですよね。

いじめは犯罪というと、児童・生徒を犯罪者にしたくない親や教師は
抵抗感があるのでしょうか? だったらはじめから犯罪行為をさせな
いようにすればよかったのに。 やっちゃったもんは仕方が無いんだ
から犯罪は犯罪として罪を償わせなきゃ。

「子どもだから」で罪を償わなくてもいいならば、死んでいった被害
者や人生を狂わされた被害者の無念はどうなるのでしょう?
遺族の悲しみはどうなるのでしょう?

義家さんはどう思いますか?


914 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:58:24 ID:M4TtffG4
>>913
いじめられる人間はごく少数なんだから、ほっとけばいいんですよ。
いじめられて自殺するようなクズは最初から生きる資格なんてないんです。
そんなクズは死んだほうが社会全体の利益になります。


915 :実習生さん:2006/10/25(水) 22:59:32 ID:01NYlQnw
お、いじめENJOY大学生君は巣に帰ったのか?

916 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:05:11 ID:M4TtffG4
このスレで、いじめに否定的な考えの人は現役のいじめられっ子、
もしくは元いじめられっ子、もしくは、いじめで子供が自殺した親
と見なします。これら全て人生における弱者です。



917 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:06:50 ID:Z69gEhNS
>>914
価値無き勝ちは社会の害でしかありませんよ

918 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:08:29 ID:M4TtffG4
>>917
弱者が何を言っても無駄ですよ。

919 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:14:58 ID:NrBylJWX
>>913
がめらつけて、親にみせればいじめの9割はなくなるわけだけど。
昔みたいなテープでなくいまはHDD。いくらでも録画して消せる

920 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:17:47 ID:Z69gEhNS
>>918
基地外が刃物を持っても強者にはなれないんだよ
ある意味強いけどなw

921 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:19:52 ID:M4TtffG4
>>920
あなたのように、いじめられるよりはマシですよ。

922 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:32:38 ID:qHf8g6nk
いじめっこが相手を大怪我させて犯罪者の仲間入り。

いじめられて、いじめっこに反撃して大怪我させたら
犯罪者の仲間入りしてしまうしね。

どっちも同じだよな。悲しいものだ。

923 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:37:19 ID:Z94VYfjW
>>922
やっぱり問題として、いじめる側といじめられる側だけじゃ全然考えられないよな。
周りの状況もかなり考慮しなきゃいけないしね。
つまりなんだろう…怪我する前に止めさせなきゃだよね。

924 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:41:43 ID:Z69gEhNS
>>921
生物全体で考えれば、あなたの考えは多数派です。
社会を作る必要が無く、与えられる自然環境を利用するだけで
正当な取引も行われない進歩の無い生活を続けるだけなら
何の問題ありません。

生きる場所を間違えてませんか?

925 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:48:41 ID:igFCzNKD
自分たちは国のいうことはソッポ向いて
本来、教師が自律的におこなうべき
愛国心や自負心の育成を放棄し
自虐的思想教育を行い

国家権力の介入を許して
行政指導が起こらざるを得ないような
荒廃した教育環境で

”じゃー オレたちも センコー のいうことなんか 聞かねーよー”
ってなるのは 当然の流れです。

授業崩壊も 
学校のいじめも 
暴力も
あなた方、せんせいの責任。
よく考えてごらんなさい。


926 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:50:05 ID:M4TtffG4
>>924
間違えているのは、あなたですよ。
いじめがない国は世界中どこを探してもありません。
どーしても、いじめがない所で生活したいなら無人島で
自給自足の生活をお勧めいたします。


927 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:58:09 ID:Z69gEhNS
それが事実としても
善し悪しとは何の関係も無いですよ
一件でも少ない方が良いだけ

どうして反社会的な事を肯定したがるのですか
そのよう行為によって得た利益で
親に育てられたりしたのでしょうか

928 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:58:54 ID:qN3KcBHg
携帯メールによる陰湿なイジメもあるらしい。
先生、よく注意して。

929 :実習生さん:2006/10/25(水) 23:59:35 ID:+wzsAyLK
子供を甘やかしすぎなんだよ
「こうすればこういう反応をする」っていう法則を見つけられない限りは科学は無力

だからサンプルが揃うまで理不尽でも精神論で無理を通さなきゃいけない
「自制できない奴は根性が足りない」ってね
いじめる奴はもちろんだが自殺やら精神的に病む奴に対しても世間はそういう目で見るべきだ

930 :実習生さん:2006/10/26(木) 00:03:26 ID:Z94VYfjW
いじめられたこともあればいじめたこともある自分なんですが、いじめてるときは
正直いじめているなんて感覚無かったなぁ…。ただ楽しんでいるだけ。
今思えば本当何やってたんだろうって思いますけどね。

いじめられてたときは、いじめられてるって感覚はあった。
なかなか辛かったデス。
やっぱり一件でも少なくなったほうが良いよね。

最近ではいじめている、いじめられてるっていう感覚が無い子もいるみたいですね。
あんまりわからんけど…

931 :実習生さん:2006/10/26(木) 00:04:49 ID:qN3KcBHg
発達障害の子をいじめると、
後から記憶が蘇るらしいから
卒業後、復讐されかねない。

「いじめの痛みは一生消えない」こともある。

932 :人権第一:2006/10/26(木) 00:13:30 ID:mSIGKw8T
何故毎日学校関係の不祥事が起こる?
今度は必修科目を学校の判断で要らないと判断してやらなかった。
虐めにとわず教育科目にまで…
そりゃあ教育改正基本法可決だわ

933 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:25:11 ID:wCmUf/mY
>>926
パワーが落ちたな自称大学生君。
いじめを問題としない国は間違いなくおかしいし、
いじめを推奨する国はどうしょうもなくおかしい国だよ。

この日本から出て行きたくないのは、日本人としていじめられたくないからだろ?

934 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:29:55 ID:VzAdexra
>>933
質問の意味がよくわからないのですが。

935 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:34:30 ID:fd+oQqpG
>>934
海外では差別という究極のいじめが根強く残っている。
いじめはどこにでもあると言いながら、海外に出て自分の強さを示す度胸がないんだよ。

936 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:39:29 ID:VzAdexra
>>935
そのような意味でしたか。
わたしは日本での生活に不満はないので海外に行く必要性は
ございません。
あなたはいじめを否定なさっているので無人島に行く必要性
があるのではないでしょうか?


937 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:40:50 ID:fd+oQqpG
いじめは自然の摂理と言いながら大自然で生き抜く力もない。
いじめはサバイバルと言いながらたった一人で生きる知恵もない。
いじめは弱肉強食と言いながら自分が弱者に転落する覚悟もない。

大昔の伝統だけでやってきた「いじめ村」から一歩も出たくないから。
いじめはどこにでもあると言い張るならどこに行ってもやっていけるはずだがそれを自分で示せない。
夜郎自大とはまさにこのことだ。

938 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:43:25 ID:fd+oQqpG
>>936
不満はない?
ただの強がりだろ。
必要性がない?
向上心がないからだろ。

自分が多数のうちだと信じるなら自分の体で示せばいいだけのこと。


939 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:45:17 ID:VzAdexra
>>937
わたしは現役の学生ですから海外に移住することは
不可能です。
あなたの言いたいことが、よくわからないのですが。

940 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:49:55 ID:fd+oQqpG
無人島に行く必要はないな。
無人島でない限りルールが存在する。
それが証拠に、現実に事件となったいじめ加害者は責任を追及されている。
世間から糾弾され、社会から追い立てられ「弱者」に転落する結末が待ち構えている。

いじめはどこにでもある?そりゃ結構。
そのかわりいじめに対する報いも当然にありうるという現実を受け入れようね。
ルールを信じると言う前提でのみ、いじめがどこにでもあるという事実を受け入れてやってもいい。
むしろルールに従えない人間こそ無人島に行くべきではないか?

941 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:53:03 ID:fd+oQqpG
>>939
わたしも家庭があるので海外に移住することは不可能です。
むしろ時間的余裕のある学生のあなた自ら「いじめはどこにでもある」ということを実証してみてはどうでしょうか?

いじめ行為を容認し、いじめ加害者を擁護しながら明確な支援活動をしない。
いじめはどこにでもあると言いながらどこにでもあるという事実を証明できない。
このままでは、あなたの言っていることはただの空論ですよ。

942 :実習生さん:2006/10/26(木) 01:55:37 ID:VzAdexra
>>940
いじめというものに法的なルールはありませんよね。
いじめ禁止法なんてありません。
いじめられて自殺した子供の親が責任をいじめる側と
学校に転嫁してるだけですよ。



943 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:02:36 ID:mSIGKw8T
自称大学生まだいたか(笑)
根拠のない虐め必要論…
君はこないだ、多数決原理と言う物を主張してたが、世間一般に見れば、虐めっこは少ないと思うが、虐めがいけないと言う支持者の方が圧倒的に多数だ

まぁ虐めをやる側は少数派として、虐めを必要と唱える人は多数派だがね。

944 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:04:17 ID:fd+oQqpG
>>942
いじめは暴行傷害・恐喝・名誉毀損・侮辱・強制わいせつなどの既存の犯罪を含むものです。
したがってこれらに当てはめれば十分に裁くことは可能であり、改めていじめ禁止法の類を制定する必要はありません。
とはいえ未成年における刑事手続きは今なお議論中であり見直しが求められていますし
悪質化すれば法改正を視野に入れていじめに対する断固たる姿勢で臨む必要もあるでしょうね。

また、いじめという凶悪な行為が明らかでありながら十分に対応しなければ学校の過失も問われますね。
生徒学生を所属させる以上、管理者として当然の注意義務が発生します。

945 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:07:34 ID:fd+oQqpG
>>943
いじめを実際にやっている人間と、いじめを必要と主張する人間が重複するのはごくわずか。
しかし多数派としてひとくくりにするからには、いざ事件となっていじめに対する非難が起こればその一派として受け止める覚悟が必要だね。

946 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:09:18 ID:mSIGKw8T
>>942
虐めの必要性だけ論じて、虐めは実際にはやっていない
口先だけの人って事だ
これだけの必要論を唱えて自分が虐めをやった事がないなんて言える訳ないもんな

947 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:12:29 ID:VzAdexra
>>944
例えばA君がクラス全員から無視された。
A君は自分がいじめられていると感じた。
この場合、名誉毀損にも侮辱にもなりませんよね。
つまり、合法というわけです。


948 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:14:17 ID:DHs4G5Xf
いじめを否定する立場は少数でも有力であるから
いくら頭数揃えたっていじめに対する非難は止められないよ。
多数派つっても何の連帯も協調もない烏合の衆だからね。

だから槍玉に挙げられた加害者を弁護もしないで、安全な立場でコソコソと強がるだけ。

949 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:18:26 ID:DHs4G5Xf
>>947
積極的に示し合わせて無視をするという事実が明らかになれば、精神的損害は成立しますよね。
たとえ犯罪ではなくても民事的解決を図ることが出来ます。

950 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:19:05 ID:VzAdexra
>>946
わたしは、いじめをしたことがないなんて1度も
言ってませんよ。
いじめられたことは1度もないとは言いましたが。
わたしが、いじめをしたことがあるかないかは、
あなた方のご想像にお任せしますと言ったはずです。

951 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:21:56 ID:T7HVdfyE
http://www.youtube.com/watch?v=_yN5RiSjo0w&mode=related&search=
ニュース映像。これはどこの局だろう?
官邸前に報道陣が集まっている様子もわかります。
藤田氏の主張を否定も肯定もしていない、微妙な編集です。音楽や編集で何気に変な人扱いしている感じ。
「報道陣に向かって持論を展開」というシーンがありますが、日刊スポーツによると、この時はマスコミ批判をしていたようです。マスコミはマスコミ批判の主張は流さないんです。
続きがUPされてます。
藤田東吾1
http://www.youtube.com/watch?v=U1Jn1TNZG8s
藤田東吾2
http://www.youtube.com/watch?v=rZbeS5CiU3U
藤田東吾3
http://www.youtube.com/watch?v=_eaWJgy2Z3E
藤田東吾4
http://www.youtube.com/watch?v=1QGE4JWWDbA
moondrop1961 Channel(まとめ)
http://www.youtube.com/profile?user=moondrop1961
見ていただいたら分かると思いますが、いかに隠蔽・歪曲されているかが伝わってきますね

952 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:22:32 ID:DHs4G5Xf
>>946
彼いわく、「いじめをする側」と「いじめを見る側」が多数派を形成するそうだから
前者でなければ後者である可能性がまだ残っているね。
ようは表立っていじめを行うといざという時困るから、安全圏でコソコソと。

だから加害者の一部として責任を負う覚悟もないまま、口先だけでいじめを肯定する。
とんだ強者ですこと。

953 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:23:19 ID:VzAdexra
>>949
なら民事訴訟を起こせばいいじゃないですか。
でも、いじめた側の人間は何の反省もしないでしょうね。
だから、いじめはなくならないんです。


954 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:24:26 ID:k56Czwzm
>>953
何の反省もしないと断定したな。根拠は?

955 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:25:37 ID:DHs4G5Xf
>>950
一度も言わないのは、一度も言えない事情があるからでしょう?
必要がないから、と言い訳するかもしれないけど。
ともあれ想像に任せてくれるなら勝手に決め付けちゃうけど、いいよね?

あとで「いじめをしたなど一度も言っていない」なんて噛み付かないように。

956 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:26:54 ID:mSIGKw8T
>>950
今まで、虐め必要論を唱えておきながら、自分の時になるとプライバシーですか?
虐めは社会を善くする理由などない!
虐めた方も虐められた方にも損害が来る。虐めで社会活性化など有り得ない

957 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:29:34 ID:DHs4G5Xf
>>953
実際民事でやるでしょ?
人が死ねば警察が調べるのは間違いないけどね。

いじめはなくならないけど、やってもいいという決まりはどこにもない。
反省しないのは未成年ということで自分は何の責任も負わないからかもしれないけど
いつかは何らかの力をもってしても反省していただくしかないよね。


958 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:30:06 ID:VzAdexra
>>954
刑事罰に問われないのだから反省する必要はないでしょう。
この場合の、いじめは合法なんですから。
むしろ、いじめられる原因はいじめられる側にあるにもかかわらず
責任をいじめる側に押し付けるなんて、それこそ反社会的行為です。

959 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:33:03 ID:VzAdexra
そろそろ、このスレも終わりに近づいてきました。
いじめについての結論を出したいと思います。

960 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:33:58 ID:k56Czwzm
おまい合法か違法かの2進数で考えてるな?コンピュータかおまいはw
人間なんだから相手に失礼な事をはたらいたと自覚した時は、法にかかわらず相手に謝ることってあるよな?
この行動は理解できるか?それとも違法じゃないから不要か、こんな風習は。

961 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:35:11 ID:VzAdexra
いじめは全人類、共通のすばらしい文化である。


962 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:36:29 ID:mSIGKw8T

>>いじめられる原因はいじめられる側にある

理由を述べよ!どの状況においても虐められる側が悪いと言う論を述べてみよ
決め付け論にも程がある

963 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:37:51 ID:DHs4G5Xf
>>958
不法行為って知ってる?
罪刑の対象でない=合法、ではないんだよ。
まあ現実のいじめってシカトだけじゃすまずにエスカレートしてるから
物を取られた壊された、金品を要求された、傷害を加えられたという事実があれば十分犯罪だね。

なお、いじめられることは犯罪でもないし不法行為でもありません。
ましてや加害者や学校に責任を問うことは反社会的行為でも何でもありません。
訴訟を起こすことは人権として保障されているし、保障されるべきです。
いじめることの反社会性を棚に上げてよくもまあ。


964 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:37:51 ID:VzAdexra
>>960
謝る謝らないは個人の自由です。
いじめるいじめないも個人の自由です。
共に法で規制できることではありません。

965 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:40:47 ID:DHs4G5Xf
>>964
謝る謝らないは自由だと思うけど、ルールには従いましょうね。
ましてや判決が下りれば嫌でも責任は取らねばなりません。
いじめに対して責任を負うのがいやなら無人島に行ってください。

966 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:41:54 ID:VzAdexra
>>963
いじめる側にはいじめる権利があります。
いじめを法で100%規制することは不可能です。



967 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:44:28 ID:fnb/jooX
>>966
いじめる権利とは、どのような形で保障されていますか?
100%規制することは不可能という根拠はどこにありますか?

まったく規制できないのなら「いじめを法で規制することは不可能」と書くはずだが
何らかの形で規制される可能性を認めざるを得ないからわざわざ「100%」と書いたんだろうね。

968 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:48:46 ID:fnb/jooX
大学生君がいじめに対する法規制の可能性をしぶしぶ認めちゃったということで結論が出たね。

969 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:50:42 ID:VzAdexra
>>967
いじめというのは一種の表現ですから日本国憲法
で表現の自由というものが保障されています。
つまり、いじめる権利が保障されているわけです。
いじめを法で規制する必要は全くございません。



970 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:53:34 ID:fnb/jooX
>>969
表現の自由といえど公序良俗に反するものは認められませんよ。
ましてや他人に危害を加えるのは不法行為であり、犯罪ですから。

971 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:54:43 ID:mSIGKw8T
虐めは必要なのに、自分が標的になったら助けをもとめるってのは、無しね?

自分が虐められたら、どうすんの?自称大学生君

972 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:54:56 ID:fnb/jooX
「みんなやっているから公序良俗に反していない」いう反論の余寒。
先手を打ってみるか。

ではなんでマスコミが騒ぎ立ててるんですか?

973 :実習生さん:2006/10/26(木) 02:57:31 ID:fnb/jooX
>>971
民事訴訟すればいいじゃないかと言いながら、責任を追及するのは反社会的だと言い張るしね。
彼の場合、無人島に逃げるしかないんじゃないの?

974 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:00:13 ID:VzAdexra
>>970
いじめは不法行為でも犯罪でもありません。
いじめは合法です。
だから学校では、たくさんいじめがあるんです。
いじめが不法行為であり犯罪なら、とっくに
学校内に交番ができて学校内を警官がパトロール
しているはずです。そうなっていないのが、いじめが
合法である証です。


975 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:00:59 ID:fnb/jooX
「私は大学生なのでいじめの標的になることもありません」という反論も予想。
これにも先手を打ってみよう。

大人の世界でもいじめはある、という人もいますし、あなた自身も他人事とは言い切れませんよ?

976 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:01:41 ID:mSIGKw8T
結局は自分が虐められたら助けを求め、訴訟を起こす…その時点で虐めをダメだと否定しているってのは、私の思い違いかな?

977 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:04:08 ID:VzAdexra
>>971
もし、わたしがいじめられた場合は、やり返すでしょうね。


978 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:05:44 ID:fnb/jooX
>>974
なお、学校は施設の中なので警官が巡回することは不可能です。
歩道上でキャッチセールスを禁止しても敷地内に逃げ込まれたら対応しにくくなるのと同じです。
敷地内でのキャッチセールスは合法に見えますが、
敷地の主が禁止しているのにこれに反した場合は不法行為が成立します。
また、セールス行為による詐欺や脅迫が確認されれば刑事事件となります。

よって学校内といえどもいじめ行為が合法となる根拠はありません。

979 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:07:39 ID:fnb/jooX
>>977
やり返すのはいじめを否定する気持ちがあるからだよね?
これまでの言い分では、いじめを否定するなら無人島に行かなきゃいけないはずなんだけど。

980 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:09:25 ID:mSIGKw8T
>>975
虐めを人ごとのように自分には関係ないと思い込んでいるんですよ…彼の心情を見ると、自分に敵う奴はいいない、自分は強い…そう思い込んでいるんでしょう

981 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:12:09 ID:VzAdexra
>>978
前にも書きましたが、いじめというものは
するもしないも個人の自由ですから、法で
規制されるものでは、ありません。
いじめは人間の生理的欲求に基づいた
表現行為ですから法や他人によって規制されるなんて
ことは、あってはならないことです。

982 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:14:56 ID:fnb/jooX
>>980
あるいは、強い側に立つことで安全に自分を補強しているか。
もしかしたら自分の子どもがいじめに遭っても何もしないんじゃないだろうか。
ある意味、自分さえ良ければいいのだから。

そういう無根拠で無条件に自分を信じられるのも、責任を負わないからだろうね。
いじめは無責任の産物だ。
「みんながやっている」限り無責任でいられるから。

983 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:15:55 ID:VzAdexra
>>979
いじめられている間は弱者ですから、やり返すことによって
強者の立場に立つことが必要です。

984 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:19:02 ID:87ua2ksV
>>981
かりに自由だとしても自分のしたことには責任を負わねばなりませんよね?
「子どもだから責任を負わなくてもいい」と言い返すかもしれないけど
子どもの責任は、大人である保護者が代わって負うことになっています。
ましてや大人のいじめだったら自ら責任を負わざるを得ないことを認めることになりますね。


欲求は人として抑制されなければならないし
表現行為といえど公序良俗に反することは出来ません。

985 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:21:15 ID:mSIGKw8T
>>いじめられている間は弱者ですから、やり返すことによって
強者の立場に立つことが必要です。

ほらね(笑)自分より強い者はいないと言いはっている

986 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:21:56 ID:87ua2ksV
>>983
では元いじめられっ子は弱者ではないのだから、あなたにとって批判の対象にはなりえないということですね。
さて、やり返すことによる自力救済はあっさり認めちゃったわけですが。

987 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:22:39 ID:VzAdexra
>>984
なぜ、自由な行為に責任を負わなければならないのですか?




988 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:24:55 ID:87ua2ksV
先生!告発や訴訟も法的に「やり返す」ことだから認められて当然だと思いまーす。

989 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:25:11 ID:VzAdexra
>>986
やり返すのは当然です。
人間社会も食うか食われるかのサバイバルですから。


990 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:27:36 ID:87ua2ksV
>>987
自由には責任が伴うものですよ。
ウンコをするのは自由ですが尻を拭くのは自分ですから。

991 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:29:33 ID:87ua2ksV
>>989
では多数派の一部である「いじめを見る側」に対してやり返すこともOKですね?

992 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:30:22 ID:VzAdexra
>>990
ウンコをするしないは自由ですし、その後に尻を拭く拭かないも
自由です。なんの責任も伴いません。

993 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:32:00 ID:VzAdexra
>>991
多数派になりたいなら、やり返してもOKですよ。

994 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:32:39 ID:87ua2ksV
>>992
ウンコをすれば尻を拭くのは当然の行為です。
あなたはそんなことも出来ないんですか?

自分の言ったことの始末が出来ないのも仕方がないか。

995 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:34:19 ID:VzAdexra
>>994
あなたウンコの話が好きですねー。
わたしは興味ありません。

996 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:34:48 ID:87ua2ksV
>>993
なるほど、たとえいじめられてもその立場を覆すことは物理的に可能ということですか。
いじめに対する責任を負う必要がないなら、報復に対する責任を負う必要もありませんね。

997 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:35:45 ID:VzAdexra
>>996
責任を負う必要は、ございません。

998 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:36:28 ID:87ua2ksV
>>995
好きだからウンコの話をするのではなく、ウンコは人間の生活に不可欠だからです。
自分自身の始末をすることを考えておくのは当然の営みですよ?

999 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:36:34 ID:VzAdexra
「いじめはいじめられる側が100%悪い」
これが、このスレの結論です。
みなさん、夜遅くまで、ご苦労様でした。
             
                    大学生より

1000 :実習生さん:2006/10/26(木) 03:36:41 ID:WV2jeZ0T
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

343 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)