2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【救済】いじめに耐えられなくなったら書き込むスレ

1 :実習生さん:2006/11/07(火) 20:28:38 ID:kXVfDO+V
いじめに耐えられなくなったらここに書き込め。

  ■学校名
  ■担任の名前
  ■いじめの張本人の名前

晒せ、晒せ、晒せ。

マスコミにも晒せ。

2 :実習生さん:2006/11/07(火) 21:48:35 ID:xSgBsIuC
2げと   虐められたら 卑怯もクソもないから あばれろ。

      NETに書きまくれ。実名出してやれ。

3 :実習生さん:2006/11/08(水) 08:34:12 ID:h3ILnxI0
自殺する勇気があるなら、その前にここに晒せ。
それくらい出来るだろ。

もしかしたら自殺しなくて済むかもしれないぜ。

4 :実習生さん:2006/11/08(水) 08:42:31 ID:u6nCwANS
やさしいのかもしれないけど、いじめで悩んでる人を茶化して高見の見物しているみたい。
書いたら自分も大体特定されるし、その前に家族や電話相談とかもある。自分のSOSを聞いてくれる
とこあるはず。ちなみに自殺をしようとしてできなかった人の話をきいたら、
自殺は勇気ではぜんぜんなく、狂気みたいなものがないとできないって。

5 :実習生さん:2006/11/08(水) 09:03:59 ID:+OCquFP7
自殺する勇気があるぐらいなら何でも出来るだろ。


・・・と言う奴は、何もわかっちゃいない。

6 :実習生さん:2006/11/08(水) 09:47:27 ID:0gIO6VM7
最近うちの愛犬にいじめられて困っています。腕を舐められたり、えさを食べなかったり。

7 :実習生さん:2006/11/08(水) 09:49:12 ID:YI4O/5qO
とりあえず、教師に相談。
解決しなかったら、次は校長or院長へ。

これで何の問題も無く解決します。どうしても無視するようなら、
「教育委員会」とか呟いてみ。左遷されたくない校長は本気出して虐め対策します。

と、教員志望の俺が呟く午前九時。

8 :実習生さん:2006/11/08(水) 11:26:06 ID:h3ILnxI0
>>7
教師がいじめを助長して、校長が隠蔽しようとして、生徒が自殺したじゃねえか。

9 :実習生さん:2006/11/08(水) 11:31:54 ID:UkJNe+oc
校長=教育委員会だからだめだ。
  TV 新聞 NETだ。
いいか、卑怯もクソもないぞ。
どんな手段でも    おkだ。
       NETで実名出してやるぞ   と言え。

10 :実習生さん:2006/11/08(水) 12:24:13 ID:ZM/tzI7W
助けてくれる、友人も担任も校長もなく、教育委員会も
おざなりな対応しかしない場合。最後に自殺を選んでも
それを誰も非難できない。自殺したから本気になるので、
自殺前には誰も本気で助けたりしないのが今の現実です。
自殺するときに絶対忘れてならないのは、いじめの事実と、
その虐めた相手の名前を明記することです。
後日、両親が裁判で損害賠償をするとき助けになります。
最後の親孝行です。一億以上のお金があれば自殺した子供
に変わってお金が両親の老後の面倒をみるでしょう。


11 :実習生さん:2006/11/09(木) 11:24:15 ID:8NJkevqs
いじめをするような悪人はここで晒して社会的に抹殺しようよ。
見てみぬ振りする先生も、いじめをする悪人と同罪だよ。
晒そうよ。

12 :実習生さん:2006/11/09(木) 11:36:20 ID:uXqROOIZ
■【豆知識】社民党は北朝鮮系日本人、公明党は南朝鮮系日本人の集団です。

唯一無二の同胞(朝鮮総連)の味方 公明党
http://page.freett.com/komei/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1093024110/
北朝鮮と最も良い関係を築いていたのは社会民主党である。しかし、その社会民主党も低落し、政治的影響力を失った。
しかし朝鮮総連は、民主党と公明党の党舎に訪問するなど長きに渡って友好関係を築き上げてきたのである。
社会民主党が低落したからといって、同胞が心配することは何もない。
特に公明党は連立与党の一員として政権に参加しており、朝鮮総連に一定の配慮をすることを確約している。


13 :実習生さん:2006/11/09(木) 16:51:29 ID:8NJkevqs
<いじめ>生徒の被害画像がネットに 札幌の高校に抗議殺到

 札幌市白石区の道立札幌白陵高校(宇野信之校長、生徒数581人)で、1年生男子生徒が教室などでいじめられている画像がインターネット上に流されていたことが分かった。
匿名掲示板「2ちゃんねる」などに学校に問い合わせの電話をかけようという書き込みがあり、9日朝から抗議の電話が同校に殺到した。
 同校によると、いじめは昨年10月に教室や学校近くのバス停であった。1年生の男子生徒が女子生徒を含む同級生十数人からこづかれたり、制服にいたずらされるなどのいじめを受けている場面を、いじめに加わっていた生徒が携帯電話で撮影。
その動画像を今年3月にネット上に流した。
 同校は今年6〜7月ごろ、いじめ画像が流れているとの指摘があって知ったが、いじめ自体は収まっていると判断し、静観していた。
 2ちやんねるの書き込みには「9日午前8時から学校に問い合わせの電話をかけよう」とあり、同校には朝から3本ある電話が鳴りっ放し状態になった。「いじめをなぜ許すのか」など、学校の対応に抗議する電話がこれまで数十本あったという。
 同校の若林利行教頭は「いじめが収まったと思って経過を観察していたが、このような結果になって対応が遅れたと反省している」と話した。【千々部一好】
(毎日新聞) - 11月9日14時21分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061109-00000054-mai-soci


14 :実習生さん:2006/11/09(木) 16:52:21 ID:8NJkevqs
動画1 http://www.youtube.com/watch?v=1yfG9Zna80U
動画2 http://www.youtube.com/watch?v=JAbo_2Yq7Hc

15 :実習生さん:2006/11/09(木) 17:16:23 ID:1hYDdGAz
>>7

いじめは職員室で起こってるんじゃない、誰も見てないとこで起こってるんだ!!
トイレ、体育館裏など。まして担任などに相談しても無理、さらにいじめがでかくなる。
盗撮でもして証拠でもあればいじめた奴は逃げられないがな・・・

16 :実習生さん:2006/11/10(金) 07:57:27 ID:qENnoEjk
君が死んでも
醜い大人たちは変らない。
君が死んだら悲しむのは、
君を愛する人たちだけだ。

死んで愛する人を悲しませたくないなら、
ここで全てを晒せ。
社会が君を助けてくれる。

17 :実習生さん :2006/11/10(金) 08:50:29 ID:Kohz0YG5
>>12
どうでも良いこと書くな。いじめられてるコにもっと親身になれ、カス。

18 :実習生さん:2006/11/10(金) 23:33:04 ID:ZO5/fDRE
いじめに対抗できる唯一の手段、
それは、
報復
その、報復とは、
このスレッドにいじめっこの実名、住所、などの個人情報公開


19 :実習生さん:2006/11/12(日) 01:07:45 ID:4hiLzXZW
恨みこそ力

20 :実習生さん:2006/11/12(日) 01:31:21 ID:kvi90u2a
最近のニュースを見ると、文部科学大臣に直接手紙を出すのが一番有効みたいだな。
学校や地方自治体の教育委員会は結局、いじめ被害児童や家族の訴えよりも、政府の圧力や世論に重きをおいてるのが明らかだろ。
教育者として・・・というより人としての志というか人道精神が欠落している人間に期待して裏切られるのは辛いと思うが、ネットにいじめ加害者の実名を公表するのは自分自身も傷つくことになるから止めておけよ!

21 :実習生さん:2006/11/12(日) 01:45:16 ID:kvi90u2a
いじめの加害児童やその親達、さらにいじめの存在を認めない教育機関を相手に法的アプローチで反撃するのもありだと思うが、いじめの被害児童やその親の消耗も大きいだろう。
結局は教育委員会のはるか上・・・政府機関に直接訴えないと状況が変わっていかないっていうのは辛い世の中だなぁ。

22 :実習生さん:2006/11/12(日) 12:52:35 ID:mmI9Ihuu
結局、昨日は予告にあった自殺は起こらなかったのか?

いじめとそれを放置してきた学校や教育機関に抗議するために自殺するってのは割りに合わないから、
予告が本物であったとして、それを思い止まったのならば賢明だと思う。
あれだけマスコミでも取り上げられて、文科省も動けば、実際その子の環境も良い方向に変わったのかもしれないな。


23 :実習生さん:2006/11/13(月) 00:27:29 ID:BWcROOYl
文科省に目安箱的ないじめに関する窓口を設置するのもいいかもな。
命を担保に差し出すような内容の手紙を直接文科大臣宛に書かなければ注目してもらえない現状はかなり痛々しい。


24 :実習生さん:2006/11/13(月) 00:46:33 ID:FU8cQFG/
■学校名        西村市立2ちゃねる中学校
■担任の名前      2ちゃんねらー
■いじめの張本人の名前 くそ2ちゃんねらー

25 :実習生さん:2006/11/13(月) 22:59:15 ID:1e7lkpZ3
>>21
だから中央政府などに教育の権限を握らせていてはいけないんだ
遠いだろう? 動かないだろう?
教育行政は都道府県ごとに分権化・自由化してやるべきなんだよ
欧米では皆そうしている

26 :実習生さん:2006/11/13(月) 23:18:06 ID:yGstqdWs
だいたい政府による教師いじめや教師による教師いじめ、大人同士のいじめがあるのだから・・

子供同士のいじめなんてなくならない。

27 :千葉パンツ狂育委員会:2006/11/13(月) 23:49:42 ID:8Qxz6x3w
ひとりだけ、中心人物だけ倒せ。 そうすれば後はおとなしくなる。

いいか自殺なんかするな相手は悪魔でも宇宙人でもない弱い人間なんだぞ

人間の心や体なんて弱点だらけなんだからな。

28 :実習生さん:2006/11/14(火) 15:01:07 ID:ezF7zX8f
そして逆n(ry

29 :実習生さん:2006/11/15(水) 01:34:38 ID:0/tmB8PS
>>27
ヘタレの元いじめられっ子が妄想の中で膨らませた復讐劇を書いて煽るなよ!
淋しい奴だな・・・

30 :実習生さん:2006/11/15(水) 08:59:46 ID:+Z/yYDsK
>>26
だから放っておくのか。
それは違うだろう。

31 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:24:16 ID:yCtpDW0t
自分の力じゃ何も出来ない無能者だからいじめられんだろ
自分を鑑みろ。いじめられる理由があるだろう?
まともな受け答えができない、すぐしゃしゃり出る、陰口ばかり言う、…
人のせいにばっかして自分は被害者ですって顔してるからだめなんだよ
変われ。 お 前 が 変 わ れ。

32 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:25:54 ID:Vph00Z0q
変われと言われてすぐに変われるもんじゃない

33 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:37:15 ID:+Z/yYDsK
被害者にはほとんどの場合、落ち度がない。
被害者にばかりプレッシャーをかけるな、カス。

34 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:38:01 ID:+Z/yYDsK
集団虐めを受けたら、それは被害者だ。
いくらでも被害者面していい。

いじめる側はまったく批難しないのか、ずいぶん偏っているな、クズが。

35 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:42:43 ID:ULXhYmqs
誰も書き込んでなくてクソワラタw
いぢめられっ子は、味方面して近づいてくる奴は、皆新たないぢめっ子と気付いてるんだねw

36 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:45:11 ID:jzyLDwtG
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。

37 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:46:48 ID:jzyLDwtG
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!

38 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:50:28 ID:A6f/vgvQ
ムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつく教師からの嫌がらせがムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつくムカつく


39 :実習生さん:2006/11/15(水) 10:51:37 ID:1Ylxxuqe
この文章を見た時は俺も体が震えたな
まさにその通りだった

40 :実習生さん:2006/11/15(水) 11:08:57 ID:P+HUcDx0
>>36-37
山岡GJ!


41 :実習生さん:2006/11/15(水) 11:29:15 ID:ieyffBRR
いじめられてるヤツ、教師をもっと利用しろよ
「助けを求めるなんてイヤ」って思ってるだろうけど、そうじゃなく
「あいつら公務員なんだから私達の為に一生懸命働くのは当たり前だよな」
って思ってりゃいいんだ
それでも教師共が使えねー香具師ばっかりだった場合
ここやVIPにでも学校名や教師・実行犯共の実名上げて祭りにしちゃえ
まぁおまいの名前もバレちゃう可能性はあるけど
人の噂も七十五日っていうし、死ぬよりましだろ

42 :実習生さん:2006/11/15(水) 14:43:59 ID:zj0l3Nur
死んだら負けだ。
お前が死んでも奴らは痛くも痒くもないぞ。
だから勇気を出して戦え。
戦って、それから死んでも遅くない。
だが戦えばやつらは弱い人間だからきっと勝てる。
だから戦わずに死ぬな。
とりあえず学校が役に立たないと思ったら警察へGO。
学校の中の出来事だからって特別視するような問題じゃないんだし。
利用できそうなものは利用しろ。
死ぬのだけは駄目だ。

43 :実習生さん:2006/11/15(水) 14:45:50 ID:P+HUcDx0
ここに学校名と担任の名前書けよ。
俺が学校に電話してやるよ。

44 :実習生さん:2006/11/15(水) 14:47:19 ID:5rJ2BH8E
いじめられてる本人が書き込まなくても
傍観してる同級生が書き込むんでもいいんじゃない?

いじめうけてる子が自殺したら
しばらくは学校中騒然とするし、マスコミ来まくりで
落ち着いて勉強なんかできなくなるよー。
それに、いまのターゲットが死んでいなくなったら
誰が次のターゲットに選ばれるかわかったもんじゃないし。
次は現在傍観してる君がやられるかも?

自殺騒ぎが起きる前に
いじめやってる奴を排除しちゃった方が楽だし早いよー。

45 :実習生さん:2006/11/15(水) 14:49:02 ID:HJrkpGb0
しかし、だれでも、子供の頃は、いじめたり、いじめられたりしたんじゃないの?
私なんか、小学生から体が大きくしかもイケメンで、柔道やっててケンカが
めちゃくちゃ強くても、中学1年の時、3年生7〜8人に、体育館の裏に毎日
呼び出されて、生意気だ!と言って、ひどい目に合い、おかげで、鼻が曲がった
事がある。さすがに、親父が、その鼻できずき、「お前負けたんか〜?情けない奴」
と言われ、「1対8じゃ勝てないと弱音を吐いたら!」親父は、「笑って1対1だったら
どうだ!」と言うので、「勝てる!」と言ったら、親父が、一人でいる時、この借りを
3倍にして返せと教えてくれた!ま〜しばらくは、イタチごっこになるが、音を上げた
方が負けだ!聞き、すぐ家から飛び出し、仕返しにいき、家から連れ出し一人一人ボコボコ
にしてやりました。顔が合い相手が逃げ出すと、追っかけ、川にぶん投げたこともありました!
ま〜そういう事ですわ!(笑!


http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163034564/l50

46 :実習生さん:2006/11/15(水) 14:55:59 ID:P+HUcDx0
>>45
お前みたいに1対1で勝てる奴ばかりじゃないんだよ。
空気嫁よ。

47 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:07:24 ID:sAU6Z6Wh
自殺したい子はすればいいよ。
どうせ止めたってやるんでしょ?
いいじゃないの、本人の希望なんだし。
ただ、いちいち予告とかしなくていいから。
マスコミとかうるさい。騒ぎすぎ。死にたければ勝手にさせておきなさいって。
そのうちブームは過ぎるよ。たまごっちやプレステみたいに。
死にたければ勝手に死になさい。うるさい。

48 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:09:19 ID:dLhGyKDZ
晒せと言うが。

いじめられる側が逆にいじめる側として晒されて、新たないじめの対象になる可能性だってある
私怨で晒すアホもたくさんいるのがこの世界

安易に勧めるなよ


49 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:11:47 ID:oSgYdThc
誰も晒してへんやん
おまえら なにびびっとんねん

50 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:16:24 ID:uF5rJMj5
>>47

べたな煽りはよそでやれよ。
内容もありきたりでつまんねーし。

っていうか、このスレのタイトルが駄目だね。
もっとまたーりと書ける雰囲気作れよ。




51 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:25:24 ID:P+HUcDx0
>>48
担任を晒せばいいだろ。

52 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:27:35 ID:7cPxb9Iv
死ね勇気があればなんだって出来るじゃないか!




なんて言う奴は死のうと思った事がない奴。
本気で死にたいってなると他の事なんて本当どうでもよくなる。
自殺ってのは勇気じゃない。
狂気なんだよ。
イジメによって人間一人が狂っちまうんだよ。
人間が狂うって余程の事だぞ?
イジメってのはそういうモノなんだ。
あってはならねえ事なんだよ!
教育関係者の方々、本当によろしくお願いします。
学校の問題を自宅に持ち込む生徒は極僅かです。
生徒達を守れる人間は、あなた達大人だけなんです。
人間を守ってください。
本当によろしくお願いします。

53 :無責任な名無しさん:2006/11/15(水) 15:34:50 ID:VNsXF06W
漏れなら虐めに耐え切れなくなったら、まず切れるだろうな。(危っw
もちろん様々な手段を試してみて、それでも改善が見られなかった場合、ね。
虐めてる奴を片っ端から片付けていくかも。

そんなになるまで僕は追い込まれないだろうけどw

54 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:37:54 ID:HJrkpGb0
しかし、だれでも、子供の頃は、いじめたり、いじめられたりしたんじゃないの?
私なんか、小学生から体が大きくしかもイケメンで、柔道やっててケンカが
めちゃくちゃ強くても、中学1年の時、3年生7〜8人に、体育館の裏に毎日
呼び出されて、生意気だ!と言って、ひどい目に合い、おかげで、鼻が曲がった
事がある。さすがに、親父が、その鼻できずき、「お前負けたんか〜?情けない奴」
と言われ、「1対8じゃ勝てないと弱音を吐いたら!」親父は、「笑って1対1だったら
どうだ!」と言うので、「勝てる!」と言ったら、親父が、一人でいる時、この借りを
3倍にして返せと教えてくれた!ま〜しばらくは、イタチごっこになるが、音を上げた
方が負けだ!聞き、すぐ家から飛び出し、仕返しにいき、家から連れ出し一人一人ボコボコ
にしてやりました。顔が合い相手が逃げ出すと、追っかけ、川にぶん投げたこともありました!
ま〜そういう事ですわ!(笑!




55 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:39:32 ID:HJrkpGb0
忍耐・我慢が
足りないと思うよ!何でも人にせいにするのも、どうかと思うし、死んで花実が
咲くものか?で死んだら終わり!今の子供なんか、ゲーム感覚で、すぐ生まれ変わって
くるから、リセット感覚なんだろうが、この現世は、修業の場!なんですよ。
だから、苦難・困難から逃げてはいけないと私は思います。 >>46
【死んだら腐るだけ!】 以上!


56 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:40:42 ID:HJrkpGb0
【この世は、ただの暇つぶし!】なんですよ!だから、楽しく・気楽
に面白く可笑しく生きた方が、どうせ死ぬなら、そう思って生きて、過ごした方が
いいと思いませんか!
【愚痴を溢して、妬んで生きるのも一生なら、明るく笑って生きるのも一生!】



57 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:42:06 ID:HJrkpGb0
×面白・可笑しく生きられないから死ぬ!=逃げ・逃避なんですよ!

◎面白・可笑しく生きられる様な努力をしょう!困難。試練は、波のごとく押し寄せる
のが人生です、それを、いつも避けてたら、また大きな波が押し寄せてくるのが
人生なんですよ!その試練に打ち勝ってこそ、喜びや悲しみが味わえるですよ。
人生悪い事ばかりもないし、いい事ばかりもないと言うこと!

【人間万事塞翁が馬】の考えで、威風堂々生き抜く事が、面白・可笑しく生きられる
ことです。 >>46は、浅い考えの屁理屈をこく人ですな!(笑!






58 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:48:00 ID:7cPxb9Iv
>>57

一度本気で死にたくなるといいよ。

59 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:52:32 ID:HJrkpGb0
一度ゆっくり話し合おう!
愛国士スレッドがあるからヨロシク!!>>58
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1163034564/l50

60 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:58:04 ID:2k0U6BK9
わからないかな。暴力で仕返しした時点でいじめられ側の負けなんだよ
なにしろ相手は暴力つかわずにいじめてきてるんだから、こっちが加害者になるだろ

大体いじめられたら闘えとか言ってるやつは職場で陰湿ないじめにあったら闘えるのか?
サービス残業数百時間やらされてるやつのうち何人が法に訴える?
上司にパワハラ受けてるやつがそれだけを理由に出社拒否するか?それとも殴り返して解決?

他人事だと思ってるからそんなこと言えるんだろ。

まあ他人事なんだけど

61 :実習生さん:2006/11/15(水) 15:58:32 ID:7cPxb9Iv
>>59

断る。
お前みたいな発言をする教師がいるからイジメはなくならないんだ。
慰めてどーのこーのってレベルじゃねーんだよ。
何が「人生」だ。
そんな先の問題じゃないんだよイジメは。
目の前の問題なんだ。
自殺は逃げ?アホか。
じゃあ何故逃げなきゃいけないんだ?
追い詰める奴がいるからだろ?
その追い詰める奴を教育しねえといけないだろうが!

62 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:04:22 ID:P+HUcDx0
ID:HJrkpGb0
いい加減にしろよ。

真面目な問題なんだよ。

虐められる側に問題が無い場合が殆どなんだよ。

虐めて人を自殺に追い込む奴がのほほんと生きていき、無実で虐められた人が死んでいくのはどう考えてもおかしいだろ。

63 :いじめられっ子の親:2006/11/15(水) 16:40:06 ID:aRvu/JeF
 子どものいじめの問題でもう限界・・・死ぬことばかり考えてしまう。
死ねる勇気がほしい。

64 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:48:32 ID:Hmuzpe0x
死ぬくらいなら刃物沙汰にしてからでもいいと思っていたあの日

65 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:50:15 ID:KMSQmOJO
>>62
不条理なのが人生

荒療治でいいなら休校なり転校なりして
その間に格闘技でもやらせて今度は苛める側に回れ、と教えるのが
対処療法としてはベストじゃねえかなあ、なんて思う。
全体では何も解決しないんだけどさあ。

66 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:53:16 ID:frOEKdRz
>>63
・警察に行く
・転校する

まずここから

67 :実習生さん:2006/11/15(水) 16:53:49 ID:5rJ2BH8E
>>63
死ぬ前にいじめの物的証拠を集めて
警察に被害届出すぐらいはしなさい。
傷害・窃盗・恐喝、ひとつぐらいはあるでしょう?
学校が当てにならないなら警察の仕事だ。

学校での保護者同士の話し合いぐらい屁とも思わないような
DQN丸出し保護者でも
警察からの招待状には太刀打ちできないよ。

警察や市教委まで圧力かけるような
大物がいじめ側の親で、どーしよーもないなら
荷物まとめてそんな腐った土地から離れなさい。





68 :いじめられっ子の親:2006/11/15(水) 17:12:24 ID:aRvu/JeF
ありがとうございます。勇気をもって 警察にいきます。
圧力はいっぱいかけられています。
何人もの子どもが使い捨て状態です。いま、子どもにとって
一番危険な場所は学校なのですね・・・

69 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:15:01 ID:5rJ2BH8E
>>68
圧力っていじめてる生徒の親から?学校側から?
マスコミかネットで詳細流しちゃえば?

ところで子供は何年生?

70 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:15:22 ID:u2nERgcD
いじめ報道はともかく、子供の目にふれるくらい自殺を大きくとりあげる
のはまずいとおもう
自分がいじめられてたときに自殺っていう手段がこんなにも有効
だと知っていたら絶対自殺してたわ

71 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:20:12 ID:rtXKjczG
圧力かけているの何かしら大きな力を持つか
背景にそういう団体がいる場合じゃないの?
バックを付けるのも手かもよ
BとKは無理でもSなら…………そうしないとマスゴミも絶対動かない

72 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:22:09 ID:5rJ2BH8E
>>70
いくら有効でもいじめをした奴が追い詰められるのを
自分の眼で見られないんじゃ意味がない

73 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:26:15 ID:frOEKdRz
>>68が言う圧力ってのは学校のことでしょ。

74 :いじめられっ子の親:2006/11/15(水) 17:33:58 ID:aRvu/JeF
自殺がいけないことくらいは良く分かっていたはずなんです。
でも、疲れてしまって・・・
今だから自殺がとりあげられるけど、実はいままでも、たくさん亡くなった
人はいると思う。今、マスコミが騒いでいるけど、そうでなかったら
学校は今までのように、なってしまいそうです。自殺の報道は危険かもしれませんが
やはり、マスコミの力は大きかった。私も子どものために頑張らなければ・・・
と思うのだけど。

75 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:40:25 ID:Vph00Z0q
>>74
教職いん?

76 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:43:28 ID:ueUackS0
>74
状況わからないけど、学校変わる事は無理なんですか?

とりあえず、
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/

77 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:47:00 ID:UHIOo2A6
>>47
プレステのブームはまだ終わってない。

78 :実習生さん:2006/11/15(水) 17:52:57 ID:SGc1sNLF
そういう問題じゃない

79 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:09:12 ID:LXrxSV0+
頑張る必要なし
嫌なら学校に行かないこと
逃げるが勝ちという言葉がある
どうせ大人は無責任
いじめるほうは、面白がっている
ならなぜ自分を追い詰めるような学校へ行く必要があるのか
疲れたのなら、休めばいい、学校へ行かなければいい
後のことなど考える必要は無い
精神的疲れは2〜3日で直らない
1年間休むつもりで休め
学校卒業する方法はいくらでもある


80 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:21:44 ID:+Z/yYDsK
虐めほど酷いことはむしろそうそうない。
集団で人を苦しめる。
理不尽で一方的。
人格否定で自尊心にかかわる。
世間は非常に冷たい。

>>62
そのとおり。

81 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:23:37 ID:+Z/yYDsK
>>74
とにかくお子さんに協力してあげてください。
お子さんに殺す気でやり返すことを奨めるといいです。
できないなら、助けてあげてください。
あんまり悪質ならネットで告発するなんかも悪くないでしょう。

82 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:40:45 ID:dLhGyKDZ
>>74
一番辛い筈の当事者の子供さんに、あなたが自殺する様を見せてはいけない

子供に生きてて欲しいでしょう?
なら、ここは踏ん張って下さい、何もしなくて良いから
まずは自分の充電です
きついでしょうが、生きてさえいればいずれ何とかなりますから



83 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:43:57 ID:Br/vhCPS
具体的にどんな内容のイジメで自殺まで考えるんだ?

イジメられてると思ったら自分で原因と解決策を考えろよ。
自分の力だけではどうしようもないなら社会を味方につけろ。
誰も味方になってくれないならそれはイジメなんかじゃなくて、
タダの被害妄想だ、自分が変わるしかない。
他人から無視されるのはイジメなんかじゃないぞ。

84 :千葉パンツ狂育委員会:2006/11/15(水) 18:47:41 ID:uiEPeCxz
やっちゃっていい。 ひとりだけなら。 これ本当。

85 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:52:37 ID:7cPxb9Iv
>>83

お願いだから黙っててくれ。
説教なら他にスレ立ててやれ。
いくらお前が正論だとしても、ここでイジメられた奴等に問う様な真似はやめてくれ。

86 :千葉パンツ狂育委員会:2006/11/15(水) 18:53:41 ID:uiEPeCxz
それとな若い衆よ。 一度オンナの・オトコの味をとことん味わえ
溺れるほどセックスしたらー自殺なんて考えられんよ。
マジだよ。 まだ早すぎる。

87 :実習生さん:2006/11/15(水) 18:56:16 ID:KMSQmOJO
イジメられる理由はあるよ、弱いから。
もちろん弱いことは子供の内はその子の責任じゃない

その弱さを克服するにせよ、違う道を探すにせよ
付けこまれる弱さが何なのか、を探すことは有意義なんじゃないかな。
なんて思うんだがどうだろう。

88 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:03:00 ID:6T/656zE
イジメられてる子を叱咤したり非難したり、
あるいは突き放したりして強くしようみたいな方向性で話してるやつら、
ちょっと黙っておけ。

イジメられてる側に万が一問題がある場合があったとしても、
それを話すのはイジメを克服したりイジメを解決した後にするべきだ。
今は、特にここはイジメられてる子をただちにその状況から救うこと、
自ら命を絶つことを抑止すること、
周囲の人間が弱者に対して無条件で手を差し伸べること、
それのみを目的とした場だし最優先事項だ。
くだらん精神論や一般論、正論を振りかざす場でも時でもない。

イジメることに正義はない、イジメられることに悪はない。

まずは相談して欲しいよ…。
俺はこの未練のない人生をそんな子たちに捧げることもできるからさ。

89 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:05:15 ID:Kfr15Kb+
  ほんとに書いて良いかな・・・明日担任に相談するつもりだからいいか。
  ■早*中学校
  ■担任Y・K 
  ■鬼畜S・K
      M・M

90 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:17:21 ID:6T/656zE
>>89
地域は??

91 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:23:16 ID:Kfr15Kb+
>>90
富山県。ほんとにいいのかな。・・・

92 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:28:42 ID:D6AbVY9k
オレは一度ボコボコにされたことがあるぞ
しかし自殺しようと思ったことはないな。

93 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:29:45 ID:+Z/yYDsK
別に被害者だけが弱いのではない。
虐める側こそ弱い。

虐めの解決には暴力が必要。
でも、鍛えろなんてバカなことは言うな。
誰でもできる暴力をさせればよいのだよ。

>>85
>>83は正論でもなんでもない。
>>83は死ね。

94 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:30:13 ID:7cPxb9Iv
>>91

担任に話してないならまだやめといた方がいいかもしれん。
それ以上は。

95 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:30:38 ID:+Z/yYDsK
>>92
一度でしょ。
自殺する子は、
集団虐めを長期で受けるから死にたくなるんでしょ。

とにかく、親御さんが助けてあげる必要がある。

96 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:32:56 ID:HfYaEBBx
>>87
それは現状を脱却してからだよ。
虐めが現在進行形なうちはそんな分析は役に立たない。

97 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:37:22 ID:D6AbVY9k
>>93
の言いたいことは、戦えと言うことだな!

98 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:40:01 ID:XSXc4dIk
>>93          同意。
>>83はいじめの実態を知りもしないくせに偉そうにわめいてるだけの奴にしか思えない。

99 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:47:41 ID:28YrhgRu
「やって見せ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
これは山本五十六の言った有名な言葉です。小中高の教諭の皆さん、是非実践
してみて下さい。私が中学校にいた時、本人や兄弟をけなしたりバカにしたり
する教員が何人か居ました。社会に出て10数年経つのに今でもその時の光景
を覚えてます。彼らの教えていた科目がその後嫌いになり落ちこぼれました。




100 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:55:36 ID:28YrhgRu
今の小中高の教育は、「言って聞かせて させてみて けなしてばかりじゃ
 人は動かじ」となってますよ。


101 :実習生さん:2006/11/15(水) 19:55:44 ID:D6AbVY9k
とにかくイジメを受けてるやつが今これを見ているなら一度反抗して戦え
って細木数子が言ってたぞ

102 :実習生さん:2006/11/15(水) 20:03:37 ID:28YrhgRu
自殺予告が校長のところではなく文部大臣のところへいくというのは教員が
信用できないからなんだろうな。


103 :無責任な名無しさん:2006/11/15(水) 20:04:51 ID:VNsXF06W
一般社会人じゃないなら、マジで反撃もありだと思うぞ。
ただ、足がつかないようにねw

104 :実習生さん:2006/11/15(水) 20:05:42 ID:HfYaEBBx
>>101
反抗したら集団でボコられるよ、馬鹿

105 :実習生さん:2006/11/15(水) 20:18:21 ID:XSXc4dIk
>>101          細木数子うぜー…今のいじめの実態を知ってからもの言えってんだカスが…
まぁ、主犯格が一人だけでそれ以外の奴は従ってるだけって構図だったら主犯格ブチ殺せばなんとかなるけどな。

106 :報復のススメ:2006/11/15(水) 20:31:58 ID:rKdO5MQY
集団のいじめには必ず“頭“がいます。集団を相手にしても勝ち目はありません。
この“頭“を倒すしかありません。もちろん正攻法では倒せません。
まず取り巻きの“雑魚”から“頭“を引き離すか、一人でいるところを狙います。
そして、「油断」「不意打ち」「先制攻撃」「一撃必殺」といった状況を作りあげます。
この「一撃必殺」ですが、殺傷力が高く、持ち運びが便利なものを用意し、人体の“急所”を必ず狙いましょう。
できれば血行日当日までにシミュレーションやイメージトレーニングを十分しておくとよいでしょう。
うまく逝けば相手は、断末魔の悲鳴すらあげることなく絶命することでしょう。

この戦いが終わった時あなたは「人間の尊厳」を勝ち得ることが出来るのです。






107 :実習生さん:2006/11/15(水) 20:51:43 ID:D6AbVY9k
>>106
いつかどこかでイジメたやつを殺すとかでニュースに出るんじゃないの
きっとな。

108 :実習生さん:2006/11/15(水) 21:01:26 ID:5rJ2BH8E
>>107
すでにNEVADAがやっとるがな

109 :感無用:2006/11/15(水) 21:10:01 ID:Q6QBKhX/
>>104
禿同!!!!
>>101
細木さんはよく理解不能な行動をとる(´,_ヾ`)プッ・・・・・

110 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:03:09 ID:Br/vhCPS
決してイジメを肯定してるんじゃないぞ。だが、イジメと犯罪の境界は何処にあるんだ?
反社会的なことは制裁を受けるようになってるんだよ、この国は。
そんな犯罪なら親や警察に言えばいい。
とび箱が飛べないからとからかわれたり、名前や容姿であだ名をつけられたり、
そんな事は気にしない人間からすれば何ともない事でも気にする奴はイジメととる。
もし本当にそれが他に例がないような特別な事なら侮辱罪だって成立する。
特定の協調性のない子供一人のせいで、周りは誰でもやってる事をしてるだけの子を加害者にするなよ。
犯罪以外のことをイジメと感じるなら本人の責任であって、転校したり会社を辞めても同じ事だ。

教師や親の責任じゃない。「バカじゃない」とか「オマエ死ね」なんか大人も子供も何処でも口にしてるよ。
そんな事を言ったからと自殺まで考える子供がいるなんて想定の範囲外だ。
教師や親が教育すべきはそんな被害者意識の過剰な子供の方だとオレは思うぜ。

111 :いじめられた者:2006/11/15(水) 22:14:34 ID:zO5ozJDP
過去にいじめにあったことがある。俺自体我が強かったので気に入らなかったのだろう
いつもはヘラヘラしてた奴らも手の平返したように集団で無視。
最初はまーいいか位だったが机に落書き、教科書はボロボロにされて、挙げ句の果てに蹴り入れられたよ
ここまでされて黙ってらんねーなっつー事で考えた。結果俺は単純だったから暴力で解決しようとしたんだ。向うは7、8人‥全員相手じゃ負け確定
ってな事で頭2人ボコったら残りの奴はダンマリ
その後は楽だったよ。一切陰険な事はされなかったな。
逆に女達が心配してくれて近寄ってきたよ。かわいーこ達と仲良くなれたし。やれたし。それも2人。ある意味感謝(笑)
それから2月後位だったかなぁボコった頭2人が大きな喧嘩したんだよ。そしたらさぁーその1人がが俺んとこ来てもう1人の奴を『あいつ無視しよう』だって‥ここまでくるとどこまでも腐った奴だなと呆れるしかなかったよ
勝手にやってれって言ってやったら、そしたらもう1人の奴がかばってくれたんだと思ったんだな『ありがとう』って近寄ってきてさぁ・・ 調子いいったらねーよなマジ。しゃねーから間入って仲取り持って解決

そんな出来事を切っ掛けに人に対しての考え方、接し方が変わったよ
これはいじめられて尚且つ克服した奴にしか理解は出来ないと思うが短期間で物凄く強くなれるんだよ
うまく説明できないが勘弁してくれ

っつーことで今現在いじめられてる奴、死ぬことはないぞ死ぬくらいなら戦え。相手を殺したいと思う位なら自分の中の弱い自分を殺せ。残るのは強い自分だけだ
チャンスを貰ったんだよお前等はさー
間違いねー人生変わるぞ
ちなみに俺は今会社経営者だ。自慢じゃねーがそれなりにいい思いもさせてもらってるよ。金もそこそこあるよ
何が切っ掛けだったか考えてみるといじめられたことであるのは言うまでもない
お前らどーせいじめられてんだ悩んだってしゃーねだろ死ななきゃ勝ちだ

強くなれ

112 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:26:31 ID:7zkTqeJ+
いじめる奴が絶対的に悪い。

113 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:32:14 ID:Br/vhCPS
>>98
>>いじめの実態を知りもしないくせに偉そうにわめいてるだけの奴にしか思えない。
そんな事はない。オレは2人の子供を育てたが、
二人とも特に上のこの時は実際に本人が泣いて転校を訴えたほど激しかった。
殴られた、脅された、無視された・・・本人は色々言ってたが、
冷静に見れば相手の子供達の行動の9割は普通に何処にでもある事だよ。
一人一人をとればいい子がほとんどだよ。
どうして他の子と仲間になれないか?嫌いな気持ちが先立って自分が仲間になろうとしないからだ。
仲間はずれのままでは、いつまでたってもイジメはなくならない。
言われたら言い返して、殴られたら殴り返す勇気を持てばいい。まずは会話だ。
半年後には転校どころか、イジメられていたと言ってた相手の子供達が
毎日のようにうちに遊びに来てたよ。

114 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:33:13 ID:1p9gli0e
>>110
問題は、そういう他人の痛みへの想像力の無さだよ。
自分が平気、この程度の事と思っていても
相手にとっては苦痛、耐えられないという事だってある。
跳び箱だってすんなり飛べる子もいれば、そうでない子もいる。
容姿からつけられたあだ名を気にする繊細な子だっている。
「死ね」と、「バカ」とか口にした本人は安易な気持ちで
深く考えもせずに使ったつもりでも(尚さら質が悪いが)、
それが相手を深く傷つける場合だって当然ある。
悪気は無かったから、仕方ないでは済まされない。
それが社会の中で生きるという事。
まずは自分と他人の違いを認め、他人を思いやる事から始まる。
弱いから、周りがやっているから故意に傷つけてもいい、攻撃してもいいという事には当然ならない。
そして法で罰則が定められている事、犯罪だと決められている事だけが悪い事だとは限らない。
そもそもいじめなんて、法で定める以前の悪くて当たり前な最低の行為。タバコのポイ捨てや痴漢行為と同じ。
他人が嫌がる事を故意にしない、してはならないというのは
自由主義国家の中で個人の自由と権利を守る為の最低限のマナー、ルール、原則であり義務と責任。
それをわざわざ法で定めて刑事罰を用意しなければ悪と認識できなかったり抑制できないのであれば、
余りに貧しすぎるし救い様がない。自由主義なんて、この国には千年早かったのでは?と思える。




115 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:43:48 ID:Qif35aN8
実際に自殺をしないと本当の苦しみが社会にアピールできないのが辛い。
虐めやうつ病で、自殺を考える精神領域に入り込む人は自殺者の100倍は
いると思う。自殺をしないのは、自殺をできない理由があるだけのことだ。
自殺者は確かに気の毒だが、死ぬに死ねない予備軍にも注目してほしい。

116 :実習生さん:2006/11/15(水) 22:52:19 ID:Br/vhCPS
>>114
オマエのいう事はよくわかる。
相手の気持ちを考えずに無神経な事を平気で口にするのはオレも最低だと思うよ。
だからといって今の現実の社会がそうである以上、
そんな人間を処罰できない社会に住んでる以上は自分が意識を変えるしかないんじゃないか?
もちろん、「死ね」とか「バカ」とか安易に口にするなとかいった啓蒙活動も必要だろうよ。
でも多数の人間はそんな事を言われても気にしないようにしてるんだよ。
そのほうが自分にとって都合がいいと経験上わかってるんだよ。
法律と違ってマナーなんてのは価値観の問題だから、人によって千差万別。
自分の価値観だけが絶対と思っていても生きていけないんじゃないか?

117 :いじめられた者:2006/11/15(水) 22:56:50 ID:zO5ozJDP
>>115
いじめられてんのか?
違ったらゴメンな。死ねない理由な‥まー色々あんのはわかっけどよ全部言い訳だそんなの。黙ってたってしゃーねーんじゃねーか?
ちょっと前の奴も言ってたが話し合いも大事だよなそれで解決してんだもんな

どーやったら死ねるか、理由があるから死ねないとか考える前にどー乗り越えるかの方がよくね?

118 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:01:21 ID:Br/vhCPS
>>115
>>実際に自殺をしないと本当の苦しみが社会にアピールできないのが辛い。
それは違うだろう。誰かに苦しめられているなら苦しめてる奴を訴えればいい。
社会は正しい者の味方だよ。どんな些細なことでも加害者がいて不当に苦しめているのならきちんと制裁してくれる。
訴えられないのなら、それは苦しめられてると思ってるだけの妄想だ。
本人も意識してなかったような事を自殺によって反省を促すのは最低のやり方だ。

119 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:01:39 ID:av/czIE/
>>117
鞭打つなよ。
おめ〜は立派だよ。
立派に乗り超えたよ。
だからってなー人を鞭打つ権利は、お前には無いんだよ。

120 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:13:37 ID:y/M1Dv2A
父親の前妻が教師だったんだが、そいつが生徒に「友達になってはいけない」など吹聴し陰湿なイジメにあった。

121 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:34:14 ID:Br/vhCPS
>>114
>>問題は、そういう他人の痛みへの想像力の無さだよ。
想像力のなさは両方だよ。
相手が傷つくことを平気で言うのも相手の気持ちを考える想像力のなさ。
悪気がなくて言ってるのをマジに受け止めて相手の人格否定するのも想像力のなさ。

122 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:42:27 ID:zO5ozJDP
>>119
そんなさみーしこと言うなよお前。あぁそりゃそんな権利俺にはねーよ。気分悪くさせたみたいだな悪かった。謝るよ。
でもな連日いじめ報道やってんだろ、それみて私も死のうかな、俺も死のうかなって思ってる奴いんだろ
そいつらここ覗いてなんかいい方法ねーか必死になってっかもしれないだろーが。いじめがなんで起こるか原因はどーだとかも大事だよ。それは第三者が思う事であって現在いじめられてる奴は『今』をなんとかしてーんだよ


123 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:45:31 ID:av/czIE/
>>122
強くなれ。
俺もこれくらいやったんだ。

だったら、出来ない奴は駄目ってか?
みんなやったあげくの果てだろ?

124 :実習生さん:2006/11/15(水) 23:56:16 ID:bT7o8Wbt
いじめへの対処はそのケース(どんな奴が相手なのか)によりけりでしょう。
話し合いで解決出来る場合もあれば、何時の間にか治まる事もあります。
腕力でねじ伏せる事、味方を多くつける事、相手を逆に孤立させる事、
環境を変える事、自分自身が変わる事、外部の力を用いる事もあるでしょう。
原因が怨みなのか、生理的に嫌うのか、玩具にしているのかによっても変わりますし、
相手が何を頼りにしているのかによっても変わります。

いじめと言う高い壁は、何もそのまま乗り越えなければならない物ではないでしょう。
壁から先へ行った人にも様々なタイプがいたはずです。
中にはそのまま乗り越えられる人もいるでしょうが、
少しずつ崩して低くして乗り越える人も、ど真ん中からぶち抜く人も、
ハシゴやロープを使う人、ブルドーザーを持ち出して破壊する人、壁を横から迂回する人、
違う道を見つけて進む人、穴を掘って下から抜ける人、待っていたら壁が消えた人。など。

とても勇気のいる事だと思いますが、
いじめられている事を自分の中に押しとどめず、表へ出しましょう。
家族と不仲でないなら、先ずは家族へ知らせて相談しましょう。
それでもダメなら、自分に出来る対処法を一緒に考えてくれる味方を探し、
壁から先に行く方法を見つけましょう。
世の中は色々な人がいます。
あなたにも出来る対処方法を知っている人がいるはずですよ。

125 :実習生さん:2006/11/16(木) 00:33:09 ID:37jirS/Y
>>123
アホかお前。ひどい解釈だな。言葉は選ばんとこえーっつー事が勉強になったわ。ありがとな。
つーかお前もっかい読んでこい。なっ。
克服出来ない奴が駄目な奴なんかじゃない。克服出来ない奴は出来るまで諦めんなっつってんの。あまり言ったらお前には権利がねーとか言われっからこえーよ。
もっかい言うぞ いじめられててそれが解決出来ないから駄目な奴なんて事は絶対ない。あるわけねーだろそんな不幸なことあってたまるかっつーの。俺は馬鹿だから説明できんけど>>124がいいこと言った。方法は様々だ諦めたら負けだ何でもいいから捨てんなって事だよ。

これ携帯だから辛い。

126 :実習生さん:2006/11/16(木) 02:00:55 ID:A1RbU1Ov
そうだよ、みんないい事言うなあ。
いじめられている人間が死ぬほど辛い気持ちは想像できるよ。
でも考えてみな。
世の中のほとんど大半の人間が敵で自分をいじめる人間なら、
もしくは敵じゃなくても誰も味方になってくれると思えないなら、
(実際はそんな事ないと思うし、そう思うなら社会に対する適応力がないので)
死ぬしかないだろう。
ごく少数のいじめる人間がいるだけなら社会を味方につければ必ず解決する。
ただし解決方法は相手を変えるとか相手に制裁するだけじゃない時もある。
社会を味方につけるには社会の考え方に自分があわせなければダメだ。

>>125
同意、解決できない奴がダメとは思わない。
でも解決しようとしないで、被害者意識だけで逃げる事だけしか考えない奴は駄目だ。
解決しようとして駄目だったと簡単に諦める奴も駄目だ。

127 :実習生さん:2006/11/16(木) 10:07:31 ID:KBs6pmRj
とにかく、虐める側をまず問題にしろ。
被害者にプレッシャーをかけるな。
そういうクズが多いから自殺したりする子が出るんだ。人殺し。

長期での集団での嫌がらせは全て虐めだ。
ふつうの人間関係ならどこかで抑制がきくからな。

128 :実習生さん:2006/11/16(木) 10:56:21 ID:A1RbU1Ov
>>127
しつこいな。
虐める側を非難するのは具体的にどんなイジメかによるだろう。
それが違法性のある暴力や恐喝ならわざわざここで議論するまでもないだろうし、
犯罪性の無い精神的圧力とか村八分は相手を非難してもイジメは解決しない。

129 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:05:26 ID:thoOuler
>>128
>それが違法性のある暴力や恐喝ならわざわざここで議論するまでもないだろうし、
だったら、ここに来るな。そんな、アドバイスなんて必要ない。
犯罪性の高い事でも、いじめと称して教育現場も取り合わないのが現状だ。

>犯罪性の無い精神的圧力とか村八分は相手を非難してもイジメは解決しない。
それだけで終わると思ってるのか?
精神圧力、村八分だけだったら、そこまで追い詰められん。

とにかく、いじめを情報公開することだ。
近所の交番でもいい、区役所、市役所どこでも逃げ込め。
必ず救ってくれる人が、1人か2人はいる。

130 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:09:37 ID:ljFZpTuZ
わからないかな。暴力で仕返しした時点でいじめられ側の負けなんだよ
なにしろ相手は暴力つかわずにいじめてきてるんだから、こっちが加害者になるだろ

大体いじめられたら闘えとか言ってるやつは職場で陰湿ないじめにあったら闘えるのか?
サービス残業数百時間やらされてるやつのうち何人が法に訴える?
上司にパワハラ受けてるやつがそれだけを理由に出社拒否するか?それとも殴り返して解決?

社会を味方につけるとかいってるけど日本社会ではそれが暗黙のタブーであることが多いでしょ。
お前らだって何かトラブった時に関係ない第三者や第三機関巻き込んで大事にするような輩とはあまりお近づきになりたくないだろう

131 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:13:01 ID:thoOuler
>>130
>社会を味方につけるとかいってるけど日本社会ではそれが暗黙のタブーであることが多いでしょ。
>お前らだって何かトラブった時に関係ない第三者や第三機関巻き込んで大事にするような輩とはあまりお近づきになりたくないだろう
いじめには有効だと思うぜ。
いじめる奴らは手が出せなくなる。

132 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:35:51 ID:t6hYhV2W
数十本で抗議殺到かwどうせ同じやつらが何回も電話してるんだろw
脅迫で反対に告訴してやれやwwwwwwwwww

133 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:36:17 ID:A1RbU1Ov
>>128
ふざけたことを言うな、何を基準に陰湿なイジメと判断するのか?
お前は自分が虐められてると勘違いしてる人間だろうが、
いくら会社であれ学校であれ犯罪は犯罪。セクハラもパワハラも犯罪だろう。
出社拒否とか殴り返すとかして何に成る、そんな発想しかないからイジメだと騒ぐんだろ。
それを訴えることが出来るか出来ないかが問題なんだよ。
訴える事の出来のない奴が「イジメ」なんて勝手な中途半端な単語で自分を擁護してるだけ。
訴えても負けるかもしれないから出来ない、その程度の事だろう。
いやな会社なら辞めて訴ええればいいし、生活の為に辞められないなら我慢するしかない。
誰だって組織の中では上司の中傷や罵倒は経験してるんだよ。
いちいち相手の顔色見ながら言葉を選んで助言する人間ばかりじゃないんだよ。
同じ仕打ちを受けても自分に対する「愛の鞭」と思う奴もいれば
「イジメ」と受け止める奴もいる。そんな会社がいやなら辞めるしかないよ。


134 :実習生さん:2006/11/16(木) 11:47:32 ID:A1RbU1Ov
>>128
サービス残業だって本当に嫌なら会社を辞める権利はいつでもあるだろう。
やろうと思えば裁判で残業代を請求する事も出来るだろう。
サービス残業させられても辞めたくないから、
それ以外の部分で会社に魅力があるから我慢してるんじゃないか?
社会の中で生きていくってそんな事なんだよ。

135 :実習生さん:2006/11/16(木) 13:06:40 ID:37jirS/Y
今日も激しくやってっんなー
言っとくけど社会でいじめも大変だよ。でもなー学校でくらってるガキはもっとつれーぞ。精神的にも知識的にも社会人より劣るだろ。する方もされる方も。
それを一緒だと考えたってガキの世界じゃ通用しねーだろーが。まだ社会人じゃねーんだからそんな話は後の事。今出来る事アドバイスしてやれ。
理想はわかっけどもっと具体的な方法伝えてやらんと・・って言ってる俺は力で歯向かえってしか言ってやれんがな。
まー難しいわな。

136 :実習生さん:2006/11/16(木) 13:17:10 ID:IxjTbSbz
>>135
ずっと言ってるが、力で立ち向かえる奴ばかりじゃないんだよ。
同じことを何度も言わせるなよ。

137 :実習生さん:2006/11/16(木) 13:39:51 ID:37jirS/Y
>>136
よく読め。なーんでそうなんのかなお前は。何人かそれで解決出来る奴もいるかもしんねーかもよっつってんの。これが無理なら違う方法考えればいーっつてんだろーが。まー感性の違いだからしゃーねーけど

138 :実習生さん:2006/11/16(木) 13:56:53 ID:Mf6plJ8H
きっこさま、私達は、最初は裁判をするつもりでした。
それは、鎌田くみ子校長をはじめとした学校側の態度が、あまりにも酷かったためです。

妹の葬式のあと、話し合いのために、校長、教頭、教育長が家に来たのですが、校長は、妹の遺影と遺骨の前で、たった一言の謝罪も無いばかりか、自分達の言い訳に終始し、妹の勤務態度の非を次々と指摘し始め、しまいには妹のことを「非常識な人間だ」と罵ったのです。



139 :実習生さん:2006/11/16(木) 14:21:57 ID:iowo9h3d
>>99 
私もそう思います。

>>いじめられっ子の親さん
でもそれだけ子どものことを心配してるんだから偉いですね。
私ももっと人に相談したほうがいいと思います。


140 :もろ味噌男:2006/11/16(木) 14:23:36 ID:Mf6plJ8H
う〜ぅ。愛国士さんの思想をミナサンにお聞かせしたいな。

141 :いじめられっ子の親:2006/11/16(木) 15:36:03 ID:K4cIQZak
みなさんの言葉をゆっくりかみしめています。あったこともない方が、こんなに
心配してくださる事、本当に感謝しています。
その一方で、醜い大人も多すぎます。そしてその人が親となり・・・
優しい人が生き難い世の中なんですね。


142 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:42:03 ID:A1RbU1Ov
イジメに対する一番の解決法はイジメる相手と仲良くなる事。
これだ。

143 :もろ味噌男:2006/11/16(木) 15:42:41 ID:Mf6plJ8H
まぁ、世の中、色んな考えの人が居るもんだ。
そこをどうやって付き合っていくか、流していくか、合わせていくか、気にしないでいくか、
適当に相槌を打っていくか、ってことだろうな。
自分と合う人間だけと付き合って生きていければいいんだけど
そういう訳にもいかんし。
ただ、人に感謝していく気持ちは大切だと思うな、141は偉いぞ!

苛められたら、姑息な手を使って苛め返せ!
苛めた奴らの上履きを濡らせ!体操着をゴミ箱に入れろ!バレないようにこっそりやるんだぞ!
そして、絶対にしらを切るんだ!バレちゃあかん!
教科書や机に唾を吐け!椅子にアロンアルファで画鋲をくっつけろ!
絶対に自分がやったと白状するな!!
これは報復だ!!

144 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:43:38 ID:thoOuler
>>142
パシリしたり、金貢いだり?

145 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:44:12 ID:A1RbU1Ov
仲良くなるのを拒否して敵対してる間は、力の勝る方が強い。

146 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:50:32 ID:A1RbU1Ov
>>144
>>パシリしたり、金貢いだり?
嫌なら断ればいいし、生きていく為に必要ならそれも仕方ない。
断っても仲良くできる方法を見つけるのがベストだろう。
報復されたら、警察に訴えるなりして社会の力を利用すればいい。

147 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:50:32 ID:thoOuler
>>145
別に、仲良くやっても、「力の勝る方が強い。(訳:強いのは強い) 」じゃないの?何か深い意味有る?
パシリしたり、金貢いだり卑屈に生きろって事ね。

148 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:52:06 ID:A1RbU1Ov
>>147
サラリーマンなって所詮パシリみたいなもんだろう。

149 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:54:35 ID:thoOuler
>>148
サラリーマンは、万引きを強要されたり、恐喝されたりしない。
いじめを一緒になってする事も無い。

150 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:57:10 ID:thoOuler
>>148
893とサラリーマンを同じと思うな。

更生して一般人にならない限り、いじめやってる連中は893予備軍にすぎない。

151 :実習生さん:2006/11/16(木) 15:58:45 ID:A1RbU1Ov
>>149
だから犯罪とそうじゃない事を区別しろと言ってるんだよ。
万引きや恐喝は犯罪だろう、そんな時は躊躇せずに警察行けよ。
何処がイジメなんだよ。万引きの強要や恐喝に「イジメ」なんて言葉を使うなよ。

152 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:03:03 ID:A1RbU1Ov
頻繁に恐喝や万引きやってる奴はそれなりの矯正施設にぶち込めばいいんだ。
イジメの加害者てそんな奴の事を言ってるのか?
それなら対策考えるのは教育機関じゃなくて警察のやる事だ。

153 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:04:35 ID:thoOuler
>>151
>万引きや恐喝は犯罪だろう、そんな時は躊躇せずに警察行けよ。
>何処がイジメなんだよ。万引きの強要や恐喝に「イジメ」なんて言葉を使うなよ。
恐喝、暴力、障害、名誉毀損、性的暴行、万引きの強要。
全て、犯罪ですね。
それを含めていじめと片付けられているのが、現実です。

>だから犯罪とそうじゃない事を区別しろと言ってるんだよ。
犯罪行為にまで至っていないいじめでそこまで人が苦しむと思うか?
無視しただけで、いじめを終わらせているか?
教科書やノートに落書き、罵声を浴びせる、暴行やってるだろ〜が!

154 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:06:22 ID:thoOuler
>>152
そうだ、
無能な教師から隠蔽を止めさせれば8割かた解決する。

155 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:09:55 ID:A1RbU1Ov
>>教科書やノートに落書き、罵声を浴びせる、暴行やってるだろ〜が!
それをやられた後の態度が問題だと言ってるんだよ。
まず、文句を言って、辞めなければさらに文句を言う。
それでも辞めなければ親や教師に言う。
それでも辞めなければ器物派損や傷害で警察に言うか、
損害賠償や慰謝料を請求する。

普通に大人の社会ならやってる事を子供に教えればいい事だ。

156 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:16:51 ID:A1RbU1Ov
いじめられても相手に文句を言えないとか、
親や教師に相談できないとすれば、
まずその子を矯正してやるのが先だ。

157 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:17:41 ID:thoOuler
>>155
それでも、動かない教師。
表面上だけ注意して、よりいじめを悪化させる教師。

残念ながら、学校は治外法権なんだよ。
校長が認めない限り、警察は捜査に介入できない。
三輪中の問題がてこずっているのはその為でも有る。

まあ、あの両親も早く訴訟の準備をしないと、隠蔽がどんどん進む。

>それでも辞めなければ器物派損や傷害で警察に言うか、
>損害賠償や慰謝料を請求する。
禿同。


158 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:20:30 ID:thoOuler
>>156
いじめで追い詰められて精神的に病んでしまえば危険。
トラウマって知ってるか?
殺人事件に巻き込まれるなどの恐怖体験をした場合の症状。
いじめで、逃げ場の無い恐怖を味わった場合、精神論では解決しない。

159 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:20:40 ID:37jirS/Y
>>155それだな。お前エライ。訴えんのが一番いいな。でも狭い田舎だったらどーする?親も後々近所付き合い計算しないか?‥まー子供救われるんならそんなん後回にするか。学校もビビッて真剣に取り組むもんな。

160 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:23:21 ID:thoOuler
>>159
そうそう。
近所付き合いなんて二の次。
実際、DQNな親の子(何か合ったら職員室に怒鳴り込む)ほど、いじめられる可能性が少ないと思う。

161 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:27:58 ID:A1RbU1Ov
学校が治外法権なんて事ないぞ。
殺人事件なら校長関係なくすぐに駆けつける。
傷害でも診断書持って行って告発すれば警察は動く。
動かないのはそこまで事件性がないか、学校がないように隠蔽してるかだ。

162 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:29:41 ID:xT9dn1Gi
いじめで自殺した場合は、殺人と同等に扱ってもいいんじゃないかと最近思う。

163 :実習生さん:2006/11/16(木) 16:34:25 ID:thoOuler
>>161
いいえ、校長の許可が必要です。
だから、亡命者は学校に逃げ込むのです。

164 :実習生さん:2006/11/16(木) 21:47:09 ID:PjM53St3
>>163
そこまで言い切るのですから、きっと厳格な法があるのでしょう。
それが何法に拠るもので、第何条にある物なのか、
是非、ソースを提示して頂きたいです。

私はそういう「慣習」があるのは知っていますが、
そういう「法」があると聞いた事はありませんので。

165 :もろ味噌男:2006/11/16(木) 23:56:32 ID:Mf6plJ8H
どの書き込みが松五郎さんなんだろうか?

166 :実習生さん:2006/11/17(金) 16:14:17 ID:fRHbe824
>>133
>同じ仕打ちを受けても自分に対する「愛の鞭」と思う奴もいれば
>「イジメ」と受け止める奴もいる。そんな会社がいやなら辞めるしかないよ。

こいつ最低だな。
絶対に非を認めない虐める側の考えがにじみ出てる。
会社は中傷と罵倒をする場ではない。

死ね。

167 :実習生さん:2006/11/17(金) 16:18:04 ID:fRHbe824
虐め被害は、
被害それだけでなく、
羞恥心にかかわり、
人格と自尊心にかかわり、
一方的で理不尽。
相当な苦痛。
たいていの被害者の取っている反応を素直に信じればよい。
それが信じられないから、虐めはたいしたことないとか勘違いしてるんだろ。
死ねよ。

>>133は最低野郎。
執拗に人格否定するような中傷や暴言はパワハラ、虐め以外の何ものでもない。

>>158
虐め被害は長期的だからトラウマになりやすい、
というかまずなる。

168 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:22:29 ID:tl2YuYB3
>>166>>167
よほどイジメられているんだな、かわいそうに。

犯罪につながる虐待とそれ以外のイジメを区別して考えようよ。
前者は一方的に100%加害者が悪い。
ただ後者は社会にに対する適応力、
いわゆる「空気を読む」事が出来てるか?という面で
被害者側も更生する必要あると思うぜ。

たいていの場合イジメられるのは一人で虐める側が複数の場合が多い。
虐めるのが一人で虐められるのが多数ならそいつはキチガイだろうが、
自分だけ虐められているなら原因を考えるのは当然じゃないか?
もちろん虐めてる側全員がすべてキチガイで100%原因がある場合も否定はしないが、
それだけじゃない事も多いと思うぜ。

169 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:27:23 ID:NqojMHxl
>>168はどうみても集団いじめ中毒です
本当にありがとうございました。

170 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:39:35 ID:tl2YuYB3
そんな事を言ってるんじゃない。
虐められていると思っている子は本人にしてみれば重大な問題だし可哀相だと思う。

「アスペルガー症候群」というのがあって、自閉症の一種なんだけど、
この障害を持つ子はイジメの対象になりやすいらしい。
こんな子に対して相手を責める事ばかり教えていても将来の為にならない。
病気をまず克服する事が先決だろう。
同じような事例が多いんじゃないかといってるだけだ。

171 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:46:36 ID:AkUrAn39
花が咲こうが咲くまいが、

生きてることが花なんだ。



172 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:55:42 ID:Uz5Ow1cw
>>170
そうじゃなくてwwwww
イジメられてる子が望みを託して見る可能性があるこのスレで、
そういう殊勝な話をすんなっての。
しかもイジメられる側の原因に言及するような内容は、
例え現実が違ったとしてもイジメられて卑屈になって、
自己否定、被害妄想が激しくなってしまってる子にとっては、
追い討ちになりかねないんじゃないの?

イジメられてる子が冷静に状況を把握して客観的に自分を見つめられる
なんてことの方が普通少ないだろうし、
その子は全然悪くなくても「本当に僕は必要ないんだ」みたいに捉える可能性もある。

だから全然イジメっ子が見ないような違う板でやってくれや。
原因がどこにあろうがいじめられて命を落とすようなことが、
ただのひとつだって減るようにするのが最優先だ。

そんだけ理論的な話してる割に単純明快な部分に気づけないんだなw

173 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:56:32 ID:SkOilxq0
【人間は必ず迷うものだ。迷うから人生は退屈しなくて済むと言える。
しかし、迷いが苦となると、人生は生きにくくなる。どこかで割り切って腹を
くくって前進しなければならない。】


174 :実習生さん:2006/11/17(金) 18:57:19 ID:SkOilxq0
【人間ほど、他人の事に関心をもつものはいない。批判は批判を積み上げて

とどまる処を知らない。人間の群れの中にいて、批判を恐れては何も出来ない。

批判は大いに受けて、それを蹴散らして前進すれば、道が拓ける!】

175 :実習生さん:2006/11/17(金) 21:24:04 ID:Zi7OWJQq
「悪いこと」と「悪くないこと」が区別できる奴はいじめなんて絶対しない。
いくらうざい奴がいたとしても、いじめは悪いと思っていりゃいじめなんてしない。


176 :実習生さん:2006/11/17(金) 21:25:00 ID:Y3hBy5ja
人間社会とは、自然界と一緒で弱肉強食だ。
むろん学校生活についても当然の話であり、むしろ人間社会に出る為の訓練と言ってもいい。
ゆえにいじめとは、超自然的な事象と捉え、良悪ではなく然という概念に立つべきである。
いじめという概念を根本的に変えることは、有るべき教育も根本的に変えなければならない。
然いわゆる、有る事を前提とした教育、すなわちいじめと戦う教育。
孔子曰く、相手を知り己をしらずんば百戦危うからず。と
いじめを知り、自分を知り、いじめに立ち向かう教育を行なうことこそが必要である。
ゆえに私は女王の教室をおススメする。☆

177 :千葉パンツ狂育委員会:2006/11/17(金) 21:28:00 ID:vA+4455b
死ぬ勇気があればたいがいの事はできるはず。

178 :実習生さん:2006/11/17(金) 22:38:58 ID:tl2YuYB3
>>172
イジメられてる(と思い込んでる)子が見るからこそ、言ってるんだよ。
現実逃避してどうなる。傷をなめ合っていて何になると言うんだ。
そんなことしてたって何にも解決しないだろう。
一緒になってイジメた人間を非難したって問題は少しも解決しないよ。
自分に意見に同調してくれる人間の意見ばかり耳を傾けていたって、
事態は少しも改善しないんだよ。
イジメられるお前も非があるんじゃないかといってくれる人の話を、
もう一度冷静に考えてみろよ。
一方的に相手がすべて悪くて自分は変わる必要ないなんて事は
絶対ににないはずだ。それなら犯罪だろうし、そんな時は法律が味方してくれる。
勿論、イジメる側を擁護してるわけじゃないぞ。ただ相手には相手の言い分があるだろう。
間違ってる言い分かも知れないが、そんな事を考えもしないで
結果だけで被害者意識を持つのは良くない事じゃないか?

179 :実習生さん:2006/11/17(金) 22:47:02 ID:tl2YuYB3
↑もしオレがこんな事を書いたからと、
益々死にたくなったなんて一方的に言うなよ。
イジメに耐えられなくなった人間に対する
追い討ち掛けるイジメだなんて思わないでくれよ。

もしそう思うんだったら、まず先に病院にいって相談する事だ。

180 :実習生さん:2006/11/17(金) 22:56:30 ID:v0TRvuF/
俺のクラスに周りから避けられてた奴がいた。
そいつは、周りの言葉すべてがマイナスに聞こえてしまっていた。
そのことが先生の口から告げられた。だが、そのときはクラスの奴等はなにも考えてなかった。

次の日からそいつは学校にこなかった。だが、先生が言うには、クラスの奴等が嫌になったからではない、自分にも見直す点がないか一人、いや、先生と二人で考えることにしたかららしい。
この話を聞いたクラスの奴等は、さすがにこのままではいられなかった。
そいつのことを女子はどう思っているのか、本音を引き出し解決に役立てた委員長、クラスに戻すために、アイディアを出してくれたアイディアマンの友達・・・

そして今は、クラス復帰はしてないものの、クラスの奴等とははなせている。


これを見ている奴の中には、この話に関わっている奴もいるかもしれない。そして、その中には、ネット上にこの話を出すことにどうかと思ってる奴もいるかもしれない。
だけど、俺は、かつてはすべてをマイナスでしかとらえられなかったのに、自分を言動を振り替えり、前向きに考えられる様になった彼女はすごいと思う。
そして、一番尊敬するのは、生徒の事を考えてくれた先生だ。

181 :実習生さん:2006/11/17(金) 23:00:07 ID:/79jug+k
>>177
今は勇気を出して死ぬ事など必要のない時代です。
楽になりたい。何もかも終わりにしたい。そう願って死ぬ事が、どうして勇ましい物ですか。
絶望の末に自殺というスイッチを押すのは、勇気が後押ししてくれる訳ではありません。
惰性であったり、人によっては狂気と呼ぶ物です。
そうして死ぬ事に、勇気なんてものはこれっぽっちもないのです。

182 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/17(金) 23:01:53 ID:6/2YwWXD
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因は、100%いじめる側の「心の狭さ・貧しさ、及び(先天的障害を含む)多様な個性を受け入れる寛容・包容力・忍耐力・表現力・想像力・労り・慈愛の欠如」である
「いじめられる側にも原因が」という主張は、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の非から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも不平不満を上手く自己処理できない、愛に飢えた未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派だから正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「人格に問題がある者を矯正する手段だ」は、人格に問題がある者の逃げ口上である
仮に何らかの落ち度があったとしても、その更正法がいじめでなければならない必然性はない。寧ろいじめる側の快楽・ストレス解消が目的であるため、却って社会憎悪・人間不信を増しかねず、そのような稚拙な手段こそ矯正されるべきである

「最初に不快感を与えたことがいじめられる原因だ」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる人自身の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従っていじめる側をただ非難するだけに終わる人もまた、「己の精神の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的表面的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

また「どうせいじめは無くならない」と主張する人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態をまず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の欠点(思いやりの不足)を認めたくない」のである


感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

183 :180:2006/11/17(金) 23:35:28 ID:v0TRvuF/
>>180続き

先生が生徒の事を考え、率先してこの問題に取り組んでくれたから、俺らもまじめに考えられたと思う。

もし、学生で、いじめられてここに見に来た奴には、是非、担任の先生に相談するべきだ。
そして、たまには自分一人で、自分にもいじめられる理由はなかっただろうか、と考えてみるのもいいと思う。

俺は、このクラスの取り組みを見た今なら「あなたを必要としている人がいる」の言葉がわかる気がする。
決して狭い目でモノをみないで欲しい。もっと広い目で見て欲しい。きっと、あなたのことを大切に思っている人がいるのだから。


文の間違いがあったかもしれない。こんな駄文でも、伝えたいことが伝わってくれるとうれしい。
リア中2の実体験と俺の意見でした。

184 :実習生さん:2006/11/17(金) 23:48:44 ID:tl2YuYB3
>>182
勘違いするな、誰がイジメを正当化している。
イジメる奴は確かに悪い。ただ、イジメた方を一方的に非難するだけで、
いじめられる側の意識改革なしでは、
いつまでたってもイジメはなくならないと言ってるんだ。

悪意の無いことまでイジメと言われ非難されて人格を否定された人間にしてみれば、
それもまた形を変えたイジメだろうが。

>>181>>183
いい話、いい担任だね。
本当は悪い子なんかそんなにいない、
ただ少し歯車がかみ合って無いだけなんだよ。
子供のイジメなんて最初はそんなレベルで
大きくなる前に解決してあげなきゃいけないんだよね。

185 :実習生さん:2006/11/18(土) 00:15:57 ID:A1mGvtus
■ 名門 ■ 麹町中学校のイジメ ■ 2006/11/18 0:01 [ No.1 / 1 ]

日本一の公立中と呼ばれる東京都千代田区立麹町中学校
虐めが酷い。
生徒間では【自殺したい】という会話が密かにされている。

弱い者虐めのデフレスパイラル。
先生→生徒イジメ
男子生徒→女子生徒イジメ

高校受験の内申書で麹町中で<2>の生徒は慶應高校合格。
絶対評価を盾に2を乱発する先生。 

多くが塾と共に家庭教師をつけ、高校受験では難易度高の受験をする。

日本一の公立中と呼ばれる中学であるが無論 内密になっている実態。

何時 自殺者が出てもおかしくない状況である。




186 :実習生さん:2006/11/18(土) 00:31:04 ID:CsWnfSYA
>>180,>>183
自分の考え方を変えられたその子も凄いし、
気付いてあげられた先生も素晴らしい方です。
しかし、真剣に問題に取り組んだ彼方達が一番立派だと思います。
その子が変われたのは、彼方達の協力もあっての事でしょう。

「いじめられている」と感じている人が最も必要としているのは
自分を理解し、協力してくれる人でしょう。
自分自身を振り返るというにも、一人では限界がありますし、
被害者意識が高まっている時では、どうしても視野狭窄になりがちです。
それこそ、無意識下での行動が原因だったら、当人だけで見つけるなどほぼ不可能です。

学校から離れても、親や先生、彼方達の協力があって、
その子はとても勇気付けられたと思います。
良き理解者、良き協力者に恵まれたその子も、彼方も幸せ者です。
これからも、先生や仲間達、彼方のその心を大切にしていって下さい。

187 :実習生さん:2006/11/18(土) 00:49:55 ID:Wdvj1i4v
友達が一人でもいれば、イジメを打破できると思う。
だから俺はいじめる奴でもいじめられる奴でもなく「その他の奴」にこそイジメをなくすことが出来ると思う。

188 :実習生さん:2006/11/18(土) 00:55:07 ID:DmR4oJUK
>>175
>>「悪いこと」と「悪くないこと」が区別できる奴はいじめなんて絶対しない。
その悪い事と悪くない事の判断、このくらいならいいだろうとか、
こんな事は絶対に駄目だといった判断の基準が自体が人それぞれ違う。
だからいくら自分にとって絶対に許せない「悪い事」でも、
相手にしてみれば「そんなに気にする事じゃないだろう」となる事もある。
そのままじゃあ、いつまでたっても理解しあえない。
お互いが相手の価値観を尊重する気持ちが大事だし、
それがイジメを解消する第一歩だと思うよ。

189 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/18(土) 13:19:25 ID:U6LPVrkD
>184

>182の4段落目を良く読め

190 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:30:00 ID:DmR4oJUK
>>189
>>従っていじめる側をただ非難するだけに終わる人もまた、「己の精神の未熟さ」に気付かねばならない。
これの事か?お前こそよく読め。

そもそも誰の主張か知らないが、この意見がお前にとっては絶対の正義だと思ってるのか?
それだったらお前の傲慢だ。狭い視野で物事みないで、
いろんな意見に耳を傾けて、総合的に判断しろよ。

191 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:33:20 ID:DmR4oJUK
>182の最後の2行は上の文脈からして矛盾してると思うのは俺だけか?
その2行は読解力の無い香具師が勝手な解釈で後から勝手に付け加えたんだろうな。

192 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:33:40 ID:x7h9Uvp5
犯罪者の正当性を主張する事が、視野が広いと定義できるとは思えんが。

193 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:40:26 ID:ELpoAJsI
>>182
感情自己責任論・・・
出典は2ちゃんねる・・・
笑える。

感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI は何もん、哲学者?宗教家?それとも信者?

194 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:45:16 ID:DmR4oJUK
>>192
誰が犯罪者を正当化している。
犯罪になるような事をイジメと言うなと何度も言ってるのがまだわからないのか?
犯罪者は社会の法律が裁いてくれる。
ここで言うイジメは犯罪にならない事を言ってるんだろうが。

195 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:45:19 ID:9H91HQJL
人間の脳が初期に戻ればいじめなどがなくなると思う

196 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:48:39 ID:x7h9Uvp5
>ここで言うイジメは犯罪にならない事を言ってるんだろうが。
犯罪行為に値しない、いじめなど有るのか?

197 :実習生さん:2006/11/18(土) 13:55:41 ID:DmR4oJUK
>>196
無いのだったらイジメ問題なんて言わなくてすべて刑事事件で処理すればいいだろう。
おれが言ってるのは恐喝とか暴行は「イジメ」などといわずに犯罪として処理しろ。
仲間はずれや無視、冷やかしの類は双方の主張や価値観を理解しあえと言ってるんだよ。

198 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:01:50 ID:iiu3tlBI
死にたい子供は死なせてあげれば?当人の希望を
最優先にすべきでしょう。

199 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:01:58 ID:iK86a1D9
虐めを法律で禁止する訳にもいかないから困る。
学校を無くす訳にもいかないから困る。
はっきり言ってどうしようもない。

200 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:05:44 ID:DmR4oJUK
先日の女性教師の自殺。あれも他の校長や教師の違法性は無いかもしれない。
でも現実には自殺するほど本人は苦しんでたんだろう。
イジメがすべて犯罪なら「イジメ問題」なんて存在しないよ。
泥棒に入られて警察に言えなくて泣き寝入りして、
泥棒にイジメられたと言ってるようなもんだろう。

201 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:12:55 ID:DmR4oJUK
ひとの感情を法律で縛る事など出来ないんだよ。
友達の見舞いに行こうとなった時に自分だけ
「私、その人と仲が良くないから」と行かなくて、
次の日から他の友達が自分の事を避けたとしても、
普通の人間の心理でどっちも非難できない。
どっちが加害者でも被害者でも無い。

学校の帰りに立ちションしてるのを女の子に見られて、
次の日からクラス中の女の子に無視された。

そういった些細な事がエスカレートして行き詰ってしまうのが、
イジメじゃないのか?

202 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:20:21 ID:TVvU3EFL
>>198お前さみしー奴だな
自分で書き込んで恥ずかしくねーか?

203 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:27:48 ID:x7h9Uvp5
>>197
>仲間はずれや無視、冷やかしの類は双方の主張や価値観を理解しあえと言ってるんだよ。
その程度だったら放置しても問題ない。
それだけで、終るいじめなど見た事も聞いた事も無い。
軽いところでは、教科書を隠したり、落書したり、犯罪行為だろそれは。

>無いのだったらイジメ問題なんて言わなくてすべて刑事事件で処理すればいいだろう。
そうだ、教師が隠蔽しなければ刑事事件で解決できる事だ。

204 :実習生さん:2006/11/18(土) 14:33:20 ID:km9PCUXo
イジメは他人を甚振ることによって鬱積したストレスや劣等感を無化する
もので人間として最も卑劣な行為だろ。こういう性根の腐った連中は戸塚
ヨットスクールのような暴力的な更正施設にブチ込まれて一度生き地獄を
味わってみるのがよい。俺は家庭の愛情や経済的にも問題なく育ったので
イジメをやるアホの気持ちなど全く理解できん。



205 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:00:16 ID:2q3biL24
和希はいじめられて当然のクズだな。スタジオでも大田に言われた通り、空気嫁図に浮きすぎ。
あれじゃ嫌われて当然。排除されて当然。
いじめの「罪」はいじめた側に帰結するが「原因」は双方に存在する。
そんな当たり前の事も解らず、いじめられた自分にはいじめられる原因なんか無いとばかりに、
被害者特権を振りかざす姿は見苦しいにも程がある。
正直ウザ杉。在日朝鮮人と精神構造が一緒。リアルに死んでよし。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1163159056/

206 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:06:07 ID:x7h9Uvp5
<いじめ>同級生に暴行 生徒2人逮捕 北名古屋の中学校
http://www.excite.co.jp/News/society/20061111020400/20061111M40.174.html
あてにならない教師や教育委員会などに頼らずに、すぐに警察に通報する事だな。

207 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:09:45 ID:x7h9Uvp5
>>205
厨房でそんな事言ってるんだったらヒーローかもしれないが、
一般社会でそんな事言えば、たちまち社会不適合者扱いされるよ。

208 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:40:14 ID:DOWbcKwd
顔や外見ばかりで判断されてさ。。。。。
いやならサングラスで目を隠していけばいい。
先生に聞かれたら正直に言えばいい。(自己防衛ですと)
もしかしたら先生が助けてくれるかも。

209 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:46:36 ID:DmR4oJUK
教科書を隠したり、落書きしたりも確かに犯罪行為だよ。
いくら子供でも常習的にそんな事をやってる子には何らかの処罰は必要だ。
しかし、教科書を隠されたり、落書きされる事を、
単なるいたずらと思って笑って言い返せる子供もいるし、
落書きだったらはしゃいでやり返す子もいる。
そうかと思えば自殺しようと真剣に悩む子もいる。
そんないたずらを、殺人や傷害と同じように扱って欲しいと願う
被害者もどうかしてると思うだろう。
単なる子供のいたずらを犯罪にまでする事ないだろう。

まあ、どうしても悪い事は悪い事だと許せない人間は価値観の違いだから仕方がないと思うが、
子供のした事だから許してあげようとする人の価値観を否定するのだけはやめてくれ。
自分の価値観で告訴するなり、損害賠償請求すればいい。
その結果、社会からどんな目で見られても
それは自分と社会の価値観の違いだと納得しろ。

210 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:50:58 ID:x7h9Uvp5
>>209
>落書きだったらはしゃいでやり返す子もいる。
>そうかと思えば自殺しようと真剣に悩む子もいる。
それだけで、自殺すると思うか?
上部だけしか見てないんだよ。

チャンネル争いで殺人とか報道されて、それが全てだと信じるのか?

211 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:53:54 ID:DmR4oJUK
>>210
何が言いたいのか?
お前が物事のすべてをわかってるなら、
犯罪意以外の原因で具体的にどうしたら自殺するのか言ってみろよ。


212 :実習生さん:2006/11/18(土) 15:58:45 ID:x7h9Uvp5
>>211
犯罪行為の認められないいじめ程度で、自殺者は出ないって言ってんだよ。

逆に聞く、犯罪行為まで行っていない、いじめで自殺までした事例って有るか?

213 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:14:47 ID:DmR4oJUK
>>212
犯罪行為があれば、それはイジメなんかじゃなくて犯罪被害者だ。
犯罪行為のない、或いは犯罪性のきわめて少ない行為をイジメというんだろ。
被害者の意識で犯罪にもなるし、いたずらですむ事もあるのがイジメと言ってるんだよ。
誰もが犯罪と考えるような事はいじめじゃなくて立派な刑事事件だ。
単なるいたずらとしか周りは見てくれなくても本人にしてみれば許せない犯罪で、
誰に頼っていいかわからなくて悩んでいるんじゃないか?

>200の自殺のような場合を当人はイジメと言ってるんじゃないか?

214 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:28:50 ID:x7h9Uvp5
>>213
だったら、犯罪に該当しない、いじめと言及して書きこめ。
現在、犯罪行為に該当する事も含めて、いじめと定義されているんだ。
犯罪行為をいじめと定義する事こそ止めるべきだと思っているがね。

>>200の問題と、生徒の自殺は別問題で定義しないとな。
校長の自殺も、父兄からのいじめか?
>>200の女性教師は、気の毒だが大人だろ?
教師を辞めても良かったんじゃないか?

君が見てきたいじめで、自殺者は出てないだろ?
犯罪行為の稀有ないじめで、自殺する者なんてそんなにいるものではない。

>誰もが犯罪と考えるような事はいじめじゃなくて立派な刑事事件だ。
それを隠蔽しているのが、今の教育現場なんだよ。

215 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:46:56 ID:DmR4oJUK
>>214
学校が隠蔽できるような犯罪なんてたかが知れてる。
そんな軽微な事件を立件すべきだと考えるか、
穏便に済ませておこうと考えるか、価値観の違いだな。
君の価値観も勿論否定はしないよ。
いいんじゃない、落書きだって立派な器物破損罪だし、
教科書隠せば窃盗罪だよ。被害者は告発する権利がある。
それをどう処理するかは警察や裁判所が社会の常識をもとに判断するだけだ。

ただ、世間一般とかけ離れた価値観を主張しすぎると
世間からは変人扱いされる。

216 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:51:27 ID:DmR4oJUK
>>214
>>だったら、犯罪に該当しない、いじめと言及して書きこめ。
いままで何度も「犯罪性の無い」イジメと書いてるんだがな。
>>168>>194>>197>>200 ・・・

217 :実習生さん:2006/11/18(土) 16:58:03 ID:x7h9Uvp5
>>215
>学校が隠蔽できるような犯罪なんてたかが知れてる。
>そんな軽微な事件を立件すべきだと考えるか、
>穏便に済ませておこうと考えるか、価値観の違いだな。
なるほど、いじめ自殺者0が、たかだかの隠蔽なんだな。
通常は、その事だけでも学校現場の隠蔽体質は理解できるのだが。
その隠蔽がどんどん事実として表面化しているのにな。

>ただ、世間一般とかけ離れた価値観を主張しすぎると
>世間からは変人扱いされる。
「【救済】いじめに耐えられなくなったら書き込むスレ」
スレタイも理解できず、永遠いじめ被害者を非難する事にも呆れていたが、侮蔑まで言いだすとはね。
君と論議しても無意味だと理解したよ。

218 :実習生さん:2006/11/18(土) 17:22:28 ID:DmR4oJUK
>>217
どこが侮辱だ、余程のバカだな。(←これは侮辱だ)
変人扱いされるから考え直した方がいいぞ、
他人の価値観も認めろと言ってるんだろうが。

お前もイジメに苦しんでるのか?被害者なのか?
相手の事ばかり非難して、いじめられてるもの同士で
傷をなめあっていてもなにも解決しないぞ。

オレは何度も言ってるように決していじめる側を擁護してるわけじゃないぞ。
イジメる側もイジメられる側もお互い相手の価値観を認めあった上で、
双方が仲良くしようと意識すればイジメはなくなると言ってるんだよ。
イジメル側の意識改革だけでイジメられる側がそんな人と仲良くしたくないと
思っていたのでは解決しないと言ってるんだよ。
イジメてる側は勿論だが、イジメられてる側も、
相手と仲良くなる方法を模索しろと言ってるんだ。

219 :実習生さん:2006/11/18(土) 18:35:16 ID:ELpoAJsI
虐めた相手を制裁できても一時的に気持ちが晴れるだけ。
仲良く出来ればそれが一番いい、その後ずっと解放される。

220 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/18(土) 18:54:36 ID:U6LPVrkD
>190この意見がお前にとっては絶対の正義だと思ってるのか?

違うな。>184でお前がした反論は論点がずれてる、ということだよ

>いろんな意見に耳を傾けて、総合的に判断しろよ。

お前がな

221 :実習生さん:2006/11/18(土) 19:10:09 ID:J0cYEIv/
>26
0にするのは不可能だが、なくそうとする努力は必要。いじめはなく
ならないだけ唱えるのは簡単。それに対する答えは「だからどうした」。
「いじめはなくならない」唱えは、いじめはなくそう(減らそう)としてい
る人への冒涜。

222 :実習生さん:2006/11/18(土) 19:35:09 ID:DmR4oJUK
>>220
何に反論してるか>>191をみて自分で判断してみろ。

223 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/18(土) 20:15:09 ID:U6LPVrkD
>191は具体性が無いので何とも言えない
どこがどう矛盾してるのかな?

224 :実習生さん:2006/11/18(土) 20:17:01 ID:F/PwDLNU
虐めた相手を制裁できても一時的に気持ちが晴れるだけ。
仲良く出来ればそれが一番いい、その後ずっと解放される。

ってそれが出来ないから法律で裁かないと
悪事は無くならない。死ぬ前に訴えろ。
傷害罪やらで幾らか相手から稼げるぞ。

225 :実習生さん:2006/11/18(土) 20:24:30 ID:CsWnfSYA
普通、どちらか一方は仲良くしたくないと思っているからいじめが起きる訳で。
自分だけが思っているなら改善の余地はありますが、
相手が思っているなら無理でしょう。
双方が仲良くしたいと思っていなければ、仲良くなんてなれません。

226 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:51:39 ID:Ci+paE+n
                     将来ある君たちへ

 今この板を見ている人たちの中にもいじめに苦しみ自殺したい等と考えている人たち
も少なからずいるだろう。だが、自宅や学校で首を吊る前に一度考えて見てほしい。な
ぜ、公立小学校高学年や中学校でこれほどいじめが問題になるのか。根源的な原因は
公立の小中学校には「色々な人」が集まってくるという点に尽きる。経済的に裕福な家庭
の子どもを選別し、面接でその人がどんな人なのか見極めて入学させる私立の小中学
校とは違い、公立の小中学校には、例えば親に愛情をかけて育ててもらった子もいれば
そうでない子もいる。頭のいい子いればそうでない子もいる。きちんとした職業の親の子ど
ももいれば暴力団員などの子どももいるかもしれない。こうした様々な境遇を背負った子
ども達を集めてみんなで仲良くやりましょうというのは不可能であり、必ず何らかの摩擦が
生ずることになる。また小学校の高学年から中学校にかけての時期は個人の能力差が次第に
表面に現れる時期でもある。能力的にも差異があり、境遇も違う子どもを一緒にするからいじめ
が発生するのだ。昔の様にガタイの大きなガキ大将がいじめをするのとは違い、現代社会
においていじめをする子どもというのは大抵は家庭環境に問題がある場合が多い。例えば
親が食事をろくに出してくれない、暴力を振るう、親から性的虐待を受けている、等だ。こうした
子ども達の一部は家庭の外の学校に吐け口を求めることになる。まず標的になるのが体が
小さかったり、内向的で無口な子どもだ。こうしたいわば弱い立場の子どもを標的にすれば
抵抗されたり反撃される可能性が低いからだ。彼らとしては憂さ晴らしをしたいだけなのだから
一度いじめてみて抵抗しないことが分かるとその人を標的にしていじめを繰り返すことになる。
いじめられる側にも原因があるというが嘘ではないのだ。従っていじめから逃れるには何らか
の抵抗をしなければならない。だが君たちは学校の先生にいじめの解決を期待してはいけない。

227 :実習生さん:2006/11/18(土) 21:52:32 ID:Ci+paE+n
現在の先生にはとてもいじめのような問題を解決できる能力はない。もちろん親に相談した所で
どうにかなるものではないだろう。現在のいじめに遭っている状況を変えることができるのは残酷
だが君たち以外にはいないのだ。そこで私が君にできるアドバイスは

    @他人から嫌われても平気で生きられる人間になりなさい
    A自分に不必要な人間は実力で排除できる強い人間になりなさい

という2点だけだ。君たちがいじめに遭う原因となっている内向的な性格の原因は君が、他人
自分のことをどう思っているのかと過剰に気にし過ぎ、人から嫌われるのを怖がっているからだ。
だが、君はそんなにまで「いい人」でなければならないのか。前にも言ったが現在の公立の小中
学校でみんな仲良く暮らすなんてのはどだい無理なのだ。別に人から嫌われていたっていいは
ずだ。君は「自分はいい人でなければならない、みんなから好かれたい」という幻想は捨てなけ
ればならない。問題は他人が危害を加えてこないようにする為にはどうするのかなのだ。だから
君はもっと自己主張をして不利益は実力で排除しなければならない。他人を差別し蹴落とす強さ
を身につけなければならない。いじめに対しては犯罪にならない限りどんな卑怯な手を使ってもいい
から反撃しなさい。いじめを行う側はできそこないの犯罪者予備軍だ。先生が口で注意した位では
何にもならない事くらい君が一番よく分かっているはずだ。相手が集団である場合は頭になってい
る人間一人を叩けばいいのだ。憎しみをため込んでいるだけでは君はますます内向的で卑屈な
人間になってしまう。文部大臣が言ったように君は一人ではないかもしれないが、おそらくいじめ
の問題を解決できるのは君しかいない。もし君が死んでもあの犯罪者予備軍は2、3日は反省する
かもしれないが、すぐ君の事など忘れてしまうだろう。だから君は人間であることを捨てこの理不尽
な状況をくつがえす鬼にならなければならない。



228 :180,183:2006/11/18(土) 22:44:52 ID:cYfi+0ON
>>226-227
そんなことを実行したやつは、将来の殺人犯間違いなしだぞ。
たしかに親には解決能力はないだろうが、先生には解決能力のあるひとはいる。俺の担任のようにね。
俺はあの件があってから、先生たちはすごい人もいるんだと思ったよ。
だからそういう先生に相談するのが第一だと思う。そして、自分がしなければいけないことを探すべき。
さすがにあんたの言ってることは間違いだらけだ。

229 :実習生さん:2006/11/18(土) 22:45:47 ID:x7h9Uvp5
>>226-227
他スレにヒントが有った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
472 :実習生さん :2006/11/18(土) 08:41:05 ID:CCM3VQfi
もう学校はダメだと気づけ。
いじめなんて、俺がガキのころからある。マット殺人の被害者や大河内清輝さん(このままじゃイキジゴクになっちゃうよと遺書を書いて自殺したひと)と
俺は同年代だけど、あの時も苛烈な反いじめ報道が成されて、学校が叩かれたけど、
結局なにも変わってない。
約20年くらい経つだろ、あれから。
いじめに向き合うどころか、まともな調査もせず、「なかった」と済ませてきたこの20年。
イジメ対処のノウハウを造ろうともせず、ただフタをしてきた20年。
もうやめろ、学校に頼るの。
警察呼ぶか、復讐するしかないだろ。北朝鮮と同じで、おとなしくしてると付け上がる。

勇気を出せよ。どうせなにやっても「いじめられるやつが悪い」って、みんなにも教師にも言われるなら、
徹底的に悪くなれ。
俺は、相手の家にレンガ投げ込んで、数日後、ペット惨殺しました。
おまえだろ、と詰め寄られたので、俺だよ、次は妹やるからな。と言ってやりました。
それでもやってきたので、本当にそいつの妹を学校の階段から突き落として怪我を負わせました。
いじめはなくなりました。
先生からは「頭がおかしい」呼ばわりされましたが、どのみちもともとおかしいだの、バイキンだのいわれていたので、たいして気にもならなかったし。
おかげで平和になったよ。
ここまでやらないと、たぶんだめなんじゃない? 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この程度の事、やってもいいんじゃないかな。
どうせ、卑怯な連中だ、本人に対し立ち向う必要は無い。
自分自身で、間接的に解決する方法もある。

230 :180,183:2006/11/18(土) 22:56:10 ID:cYfi+0ON
ほら、犯罪者じゃないか。

231 :180,183:2006/11/18(土) 23:19:30 ID:cYfi+0ON
追加。

いじめられるやつが・じゃない。いじめられるやつも・悪い、だろう。外見でいじめられてるにしてもね。

てか、そんなことしたら、周りから相手にされないし、犯罪者になるしで人生おしゃんだぞ?
そんなことしたら、いじめっ子以下だぜ。


232 :実習生さん:2006/11/18(土) 23:39:27 ID:x7h9Uvp5
>>231
死ぬよりまし。

>そんなことしたら、いじめっ子以下だぜ。
このスレで、平気でそんな事を書きこむ、君よりまし。

233 :実習生さん:2006/11/18(土) 23:54:42 ID:x7h9Uvp5
>>231
>てか、そんなことしたら、周りから相手にされないし、犯罪者になるしで人生おしゃんだぞ?
>そんなことしたら、いじめっ子以下だぜ。
陰でやる事を奨励するんだ。

いじめて何が悪い
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1160983690/l50
いじめられる奴が悪いと思うよ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161490111/l50

ここに書きこめばヒーローになれるぜ。

234 :実習生さん:2006/11/19(日) 00:01:36 ID:tmWCSQNg
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。
地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。
しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。

235 :実習生さん:2006/11/19(日) 00:06:47 ID:tv7xuUGX
>>234
他にも書いたが、ヒグマは絶対個数が少なくなっても、オスは自分の子供さえ食うのだが。
母親は、出産後はオス熊から我が子を守るのに必死なのだが。

馬鹿馬鹿しいから、君のコピペ全てに書きこもうとは思わないけどね。

236 :180,183:2006/11/19(日) 00:24:47 ID:jtTkqfge
とりあえずおれの書き込みみたか?そういうことを言うならこれを見てから言ってほしいな。→>>180,>>183
後、そこのスレはいじめられるやつが100パーセント悪いと言ってるようなもんだが、俺はそんなこと一言も言ってないぞ。



237 :実習生さん:2006/11/19(日) 02:35:02 ID:tv7xuUGX
>>236
50%ですか?

>>223の事を言ってるのだろうが、その紹介されたスレでもさすがに100%とは言ってないよ。
君と同程度。

238 :実習生さん:2006/11/19(日) 02:42:52 ID:tv7xuUGX
>>237
訂正223×
>>233

239 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:00:25 ID:tv7xuUGX
>>236
生徒を虐め殺した教師 田村伸一(47) 専用スレッド3
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1162431063/l50
ここに、きみのレスを張ったから、君自身どんな反応が返ってくるか、検証してみなさい。

240 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:11:32 ID:tv7xuUGX
>>218
>お前もイジメに苦しんでるのか?被害者なのか?
>相手の事ばかり非難して、いじめられてるもの同士で
>傷をなめあっていてもなにも解決しないぞ。
いじめられている人が反省すべき事を教えてください。

241 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:29:15 ID:Jm2WD2VL
>>180
いじめられる側「も」悪い、という事ですが、果たしてそうでしょうか?
いじめる側といじめられる側という様に分かれるのは何が原因なのか。
きっかけを作るのは、いじめる側・いじめられる側のどちらでもありえます。
その後どの立場になるのかは、力の差でしかありません。
ここで言う力とは、腕力だけではありません。弁舌力、魅力、権力、精神力など様々です。
こういった力が勝った方がいじめる側になり、劣った方がいじめられる側になってしまうのです。

外見の醜いA君と、それに嫌悪感を感じたBさんがいたという事にして、例に取って考えてみます。
(きっかけ) BさんはA君の外見をからかい、A君はそれに反発し、仲違いを始めました。

BさんはA君を生意気だとして、仲の良い数名を味方に付けて、A君を無視する事にします。
さらに数の力を頼みに威圧して、同級生達を取り込み、A君を孤立させました。
よく聞く「みんなでシカトする」と言ういじめであり、いじめる側はBさん、いじめられる側はA君になります。
では逆に、
A君はBさんを嫌なやつだと思い、Bさんのみを罵ります。
さらに仲の良い数名にBさん印象が悪くなるよな事を言い、それを広め、
同級生達がBさんを避けるように仕向けた為、Bさんは自然と孤立してしまいました。
これもまた「みんなでシカトする」といういじめで、いじめる側はA君、いじめられる側はBさんになります。
さて、どちらが悪いのでしょうか?


>>以下は「いじめられる者が悪い」「いじめられる者も悪い」論者向けの、私の結論。
きっかけは同じでも、力の差で立場が変わる事もよくあります。
昨日までのいじめっ子が、翌日にはいじめられっ子になってた、なんて事も聞きます。
それは力関係が逆転したからであって、どちらかが悪かったから、という事ではありません。
それとも、味方をつけられなかった「結果いじめられっ子」は悪いのでしょうか?
それは結局のところ、「弱いから悪い」と言っているのと同じなのです。
弱者は強者の糧であるという事を容認出来る方には、もはや言う事は一つしかありません。
いじめられても、奪われても、殺されても、恨み言なんぞ吐かないで下さい。
それが彼方達の認めた、弱肉強食の動物社会なのですから。

242 :実習生さん:2006/11/19(日) 03:45:48 ID:ksYrMPyA
生きる!楽しい事これからたくさん待ってるぞ!学校なんか行かなくてもいいから

243 :180,183:2006/11/19(日) 12:24:58 ID:QTIrl9RT
まず、いじめられているやつの責任なんて場合によりけりでしょ?1%かもしれないし99%かもしれない。

239のスレ見たけど、反応ゼロ。スルーだったよ。てか、普通はいじめ統一スレとかに張るべきじゃないのか?

>>241
まずB君について。
外見でひとを判断スルナ。
周りの人も巻き込んではいけない。これはAにも言えることだが。

A君
外見が気に入られないなら中身をどうにかする。
俺のクラスにだって外見がプーなやつがいる。
だけど、嫌われてなんかいない。中身で見られているからな。
面白いやつとか、とりあえず明るいやつは嫌われてないな。
それに、いじめをいじめで返しちゃいけないな。


244 :実習生さん:2006/11/19(日) 12:35:55 ID:L7wElK3e
>>239          お前マジでダサいなwww>>243          同意。
まあ、大抵はいじめる側のほうが悪いわけだが、いじめられるほうに大部分の非がある場合もある。
決め付け&押しつけはどうかと思うぞ…

245 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/19(日) 13:19:19 ID:cYS35Ox3
>231 いじめられるやつも・悪い、だろう。外見でいじめられてるにしてもね。

そう思うのはお前が思いやりに欠けてるから。>182読みなさい

246 :実習生さん:2006/11/19(日) 13:26:50 ID:9ArWk6zv
耐えられなくなったらどうしよう。
学校いかないのが適当なんだけど、
この解答あっさり出しちゃうのは、学校時代を過ぎた人間じゃないと出来ない。
学校という場所は行かなくちゃいけないじゃないか、
そんな風に規律を放り出せるわけないじゃないかと、まじめに考えてしまう子が多数いるだろうけど、
大人になって打算的に物事割り切れるようになり過ぎると、
死ぬくらいだったら学校行くの止めろとあっさり言ってしまう。
ここの齟齬を考えないといけないんじゃ。

247 :実習生さん:2006/11/19(日) 13:41:12 ID:bbTiA+Nr
>>245
だから 感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI お前は何もんなんだ?
その変な理屈の提唱者か?それとも信者か?
何度も読んでるけど、それがどうしたんだ?
>182が絶対の正義なのか?お前の考えのすべてが>182なのか?

248 :実習生さん:2006/11/19(日) 14:02:10 ID:bbTiA+Nr
世の中そんなに悪い奴ばかりか?
イジメとかいっっても、大部分は気持ちのスレ違いだろう。
まず先にそういった小さなイジメを解決する事から考えればいい。
どっちが悪いとかじゃなくて、相手を気遣うとか
周りの空気を読むとかそんな事を子供に教えるべきだよ。
教育現場は善悪を裁く場じゃない。
学校で処理できない非行はそれなりの機関に引き渡すべきだ。

249 :実習生さん:2006/11/19(日) 14:21:46 ID:bbTiA+Nr
外見で虐められると言っても、本人がそう思ってるだけで、
それ以外の原因もある場合が多いと思う。
もし、それだけが原因だとしても相手を非難するだけでは何も解決しない。
間違った考えなら、周りを味方につけて考え直してもらう努力も必要だ。
周りが味方についてくれないなら、もう一度自分に非が無いか考えるべきだ。

250 :180,183:2006/11/19(日) 15:29:30 ID:QTIrl9RT
あるところにaがいました。

ある日、そいつは他人に間違いを指摘されたところ、逆切れをして、指摘した人に怪我を負わせました。
次の日から、その噂は徐々にひろまっていきました。
周りの人々は
「自分も同じ目にあいたくない」
と思い、aを自然に避けていきました。
そして、数日後それは集団シカトにかわりました。

この話では、個々が自分の身を守るためにaを避けた結果、集団シカトといういじめ(241ではこれをいじめと扱っているからいじめじゃない、とかって反論はなし)に変わった。
そして、これは誰かが計画的に行ったものでもない。

さて、245はこれでもいじめられる側には一切の責任がないといえるのかな?

251 :実習生さん:2006/11/19(日) 16:19:15 ID:eOS3Xt5z
>>243
>まず、いじめられているやつの責任なんて場合によりけりでしょ?
そうです。場合によりけりです。
しかし、「いじめられるやつも悪い」というのは、その「場合により」というニュアンスを含まない事がほとんどで、
その悪いとされる理由に、「弱い」「暗い」「つまらない」「醜い」など、
「悪」とするには取るに足らないものまで含んでいるのです。

感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI 氏も言ってますが、
その様な事を理由にいじめるのは、思いやりに欠けているから、といわれても仕方ありません。
「いじめられる側に原因があった」という事なら、理由によっては納得出来る事もありますが、
先に挙げたような、外見や暗さや弱さ等は理由にすらなりません。

>>246
>学校という場所は行かなくちゃいけないじゃないか
いいえ。学校という場所は、子供は行く事も行かない事も自由なのです。
これは日本国憲法第26条第2項に定められている事で、
「すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。」
とあり、受けさせる義務が親にはありますが、受ける子供はどちらにするのも自由なのです。
子供は学校に行かなくちゃいけない、という規律では無いのです。
義務教育でも自由なのですから、自ら進んで行く高校は尚更です。
>ここの齟齬を考えないといけないんじゃ。
親子共にこの事が分かっていれば、齟齬は生まれないでしょう。
そもそも、いじめられている環境でまともに勉強など、出来様はずもないのですから。

252 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/19(日) 17:08:18 ID:cYS35Ox3
>246

義務教育は親にとっての義務なんだよ。子供にとっては権利なの
だから学校は必ずしも行く必要ないんだよ。教科書買ってきて家で学べばいいんだよ
インターネットが発達してるんだから、今や実際には教科書すら必要ない

>247 何度も読んでるけど、それがどうしたんだ?

何度も読んで、その結論が>231なのか?

>250 さて、245はこれでもいじめられる側には一切の責任がないといえるのかな?

責任はないね。まず集団シカト程度で「いじめだ」という者がいたら、そいつの被害妄想
だが、シカトの原因は、シカトされる側にはない。何故ならシカトするしないはシカトする側が決めているから
>182読んだか?

253 :実習生さん:2006/11/19(日) 18:14:30 ID:DbExG2Ox
その、周りの者たちがシカトするしないを決める理由、それがシカトの原因だろ?
つまり、最終的な判断はする側だが、そこに行き着く理由はされる側にあるため、すべての原因がする側にある訳じゃないな。

それにお前は同い年にaみたいな奴がいたらちゃんと関われるのか?

254 :実習生さん:2006/11/19(日) 18:23:48 ID:chsckNKX
所でお前らちょっと聞いてくれよ、俺考えたんだけどさ。
虐めって言ったって>>250のような極端なケースから、一人「虐め主犯格」みたいのが居るケースまで
様々に在るだろ? 何かやっぱり>>250は、「原因は何か」という点を探ると怪我させた奴にも非が在る様な気がするけどさ、
でも原因が誰に在るにせよ、虐められたり集団シカト受けたりすると弱るよね。
自分が怪我させた事が原因だとしても傷付く物じゃん。
やっぱり誰か(学校では主に先生だよね)が味方になってあげるのがいいと思うんだ。
>>250のケースで「いやお前やっぱりそりゃお前が怪我させたのが悪いだろ」って先生が言っちゃったら
絶望しちゃうよ。

255 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/19(日) 18:24:56 ID:cYS35Ox3
>253 周りの者たちがシカトするしないを決める理由、それがシカトの原因だろ?

その「シカトの原因」は、シカトするしないを決めてる本人の心の中にある
>182読んだか?

>そこに行き着く理由はされる側にあるため、

ない。責任転嫁だな。>182読め

>それにお前は同い年にaみたいな奴がいたらちゃんと関われるのか?

まずはいろいろ諭したりすると思う
それでも向こうから意味無く殴ってくるようなら、避けると思う。君子危うきに近寄らずだからな
でも積極的なシカトはしないよ。何か質問されたら普通に答えるし
aみたいな奴でも、そいつの個性だからね。個性に腹は立たない

256 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:20:32 ID:DbExG2Ox
はじめに言っておこう。>>182が正論という訳じゃない。
本人の心がシカトを引き起こすもとではないだろ?だって、けがをさせなければaはシカトなんて受けなかっただろうね。だが、けがをおわせたために、周りは自然と避け、シカトにつながった。
こう考えればaにも責任はあることがわかる。

責任転嫁?俺からしてみれば、いじめられる側がいじめる側に全てを擦り付けるのも立派な責任転嫁なのだが。

自分にとって気に入らない事を言われると殴るのを個性として受け取り、全くいらつかないとは、あなたは普通の人には理解できない様な心の広さの持ち主なんですねww


というか、あなたとこんなこと話しても平行線をたどるだけだし、意味ないね。それにあなたは普通じゃないだもんねw

257 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:37:27 ID:hexLRN4x
>>182

これは絶対違う。俺は現役高校生で、中学のとき、虐めたり、虐められたりもした。まず、虐められる原因から。
1、 虐められる本人の性格・人間性に問題あり。
本人が悪いケースに、べらべらとなんでも喋ったり。2、 虐められる本人の体格等。例えば、太ってて虐められる。これは本人が悪くないケースの一つか。しかし、人によっては、「痩せようとしないから」という意見もある。
3、 一般的な人との違い。2 に被るが、実際の例で、女子で腕の毛を剃ってない者。

258 :携帯房:2006/11/19(日) 21:46:58 ID:UPlwVqX5
いぢめがヤなら一回キレて殴ってみなよ。イヂメしてるやつに根性あるやついないカラ
そしたらイヂメゎなくなると思う…てかぁいきなり顔面殴れば反撃できないハズ…やるなら鼻ネb。そしたらクラスに一人ゎイヂメを良くないと思いつつも自分がイヂメられるのがコワいッて香具師がいるからそいつから仲良くなれたりするよ
長々とゴメンそして初カキなんでよろ

259 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:47:50 ID:hexLRN4x
4、クラスでの孤立。1番あるパターンかもしれない。どの高校でもグループがあ。そこに外されたり、入れなかったりすると、孤立し、虐められることがある。女子ではとくにある。実際に自分のクラスでもあった。
まだまだあるが、大きく分けてこれくらいか。

260 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:49:50 ID:hexLRN4x
>>258

そうはいかない。俺も最近までそう思ってた。しかし、実際それをやると、傷害事件になり、停学または、退学になるんだよ。

261 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:55:27 ID:hexLRN4x
鼻やられたら反応出来ないのは、喧嘩経験ない奴だろ。喧嘩で倒れたらそれで負けなんてことはわかるだろ?倒れたら負けさ。まぁ俺も何百と喧嘩してるわけじゃないけどなw

262 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:56:00 ID:DbExG2Ox
そうそう。
第一、いじめやってる奴こそ根性はあると思う。

263 :実習生さん:2006/11/19(日) 21:57:22 ID:chsckNKX
まァしかし原因も無く虐められる事も在るよな。
いやまあ大別すれば>>257の2に分類されない訳でもないんだろうけど、
俺の小中学校通しての同級生で、「○○(苗字)菌」を9年間やられ続けた奴が居たよ。
確かに外見はキモめだったけど、でも同程度に外見の悪い奴は他にも居た訳で、
どうしてそいつばかりそう言われるのか今考えても解らないよ。

あれは今考えると不憫だったなあ。当時は一緒になって「○○菌」やったけどよォ。
ごめん○○。

264 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:03:18 ID:hexLRN4x
>>263

わかるよそれ。俺もやったことある。でも、実際酷いよな。虐めの原因の一つに、自分が虐められるのが嫌だからとりあえず虐めるってのもあるし。

265 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:29:46 ID:DbExG2Ox
でもいじめられる人って何で抵抗しないの?口での話だけど。
俺はいじめられてた頃は言い返してたなぁ。だからいじめじゃなくて仲が悪いって思えた。今思うとあれはいじめだったなぁ・・・なんてね。三年前の話でした。

266 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:37:26 ID:chsckNKX
1対5程度ならまだ仲が悪いで済むけど、1対40じゃ言い返せないだろうと思うよ。
集団シカトは尚更。

267 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:40:09 ID:hexLRN4x
>>265

それは言いかえしたら、何されるかわからないから・・・だと思う。言いかえしたら、もっとやられた奴が小学校・中学校にいた。
俺が虐められたときは、小学で俺が虐めてて、中学で仕返しされて、、、だよ。まぁそんときはダチに助けてもらって虐めはなくなったけど。

268 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:41:02 ID:hexLRN4x
>>265って、実際根性あるね。尊敬だよ。

269 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:45:53 ID:hexLRN4x
>>266

実際、5対1になったら、20対1とかありえない?

270 :265:2006/11/19(日) 22:55:27 ID:DbExG2Ox
たぶん、よく暴れてたからかもしれないw
キレた時は関係ない人(押さえにきたひと)吹っ飛ばしてたバカだったからwでもこれは小までしか通用しないんだよなぁ、いろんな意味で。

今はいじめの原因となった肥満からも逃れ、何とか学校生活送れてます。

271 :実習生さん:2006/11/19(日) 22:58:07 ID:chsckNKX
それは5対1が発生するならば20対1まで発展する可能性があるという事?
勿論在り得ると思う。
ただ、1対5ならまだギャラリーが1に味方することもまた在りうるとも思う。

言いたかったのはアレだ、集団シカトみたいな1対全員のいじめは個人の喧嘩と同列に語れないよねって事だ。
無論>>265へのいじめの程度が個人の喧嘩を超えた物だとしたら凄く根性があると思う。

272 :田辺さおり:2006/11/19(日) 23:04:39 ID:MhApYccw
鎌倉台中学校宇佐美照行先生山下留奈にいじめられている

273 :実習生さん:2006/11/19(日) 23:26:56 ID:hexLRN4x
>>272
どうゆうことだ?詳しく・・・

>>271

つまり、虐めの範囲ってことだろ?5対1でも十分虐めに入ることがありうる。どこまでが虐めか・・・国が虐め0とか言うから、混乱するんだよな。虐めがない学校などないのに。実際、虐めと喧嘩は経験すればすぐわかるけどね。

274 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/20(月) 17:53:11 ID:6j7CWDBf
>256だって、けがをさせなければaはシカトなんて受けなかっただろうね

けがをさせられようがさせられまいが、それを理由にシカトしていい、ということにはならない

>俺からしてみれば、いじめられる側がいじめる側に全てを擦り付けるのも立派な責任転嫁なのだが

お前自身が責任転嫁しようとしてるから、そう感じるんだよ。人は鏡

>あなたは普通の人には理解できない様な心の広さの持ち主なんですね

普通の人は理解できるよ。今のお前が理解できないだけで

>257

全部いじめる側が「いじめたくなる原因」だな
ホントに>182読んだの?最後まで読んだ?

275 :実習生さん:2006/11/20(月) 17:59:19 ID:HO2odQPO
今のここの状況で、
いじめに耐えられなくなった人が覗いた場合、
もっと、落ち込むだろうな。

276 :実習生さん:2006/11/20(月) 18:13:28 ID:uDin6qml
>>274
お前の言う>182の何とか論はもうどうでもいいから、
具体的なイジメの例をあげて見ろよ。オレが反論してやるから。

277 :実習生さん:2006/11/20(月) 18:33:58 ID:O1VhzWM5
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
今の日本を見かねて皇太子様が政治をされるようです。

278 :実習生さん:2006/11/20(月) 18:55:56 ID:P+A0yhFw
最近格差ブームだ。
貧乏人の子はかわいそうだからいじめをしてもいいという風潮がある。
ある中学校で両親が離婚している子がいた。
その子が部活動の仲間に暴力を振るうなどし、被害者が教師にやめさせるように
頼んだが、あの子は家庭環境がよくないからあなたが我慢しなさいと言われた。

このような貧乏人の子による被害を防ぐため、貧乏人なら何をしてもいいという
左翼思想を克服して、誰もが同じルールに従うべきであるという新自由主義的教育観を実現しましょう。


279 :実習生さん:2006/11/20(月) 21:18:19 ID:oj8wrsdc
虐めの実態を知らない奴が何ほざいてんだ?
俺みたいに例あげてみれや!! 教師や父母なんて虐めの実態を知らない。格差差別?は?そうゆうケースの虐めがあるのは事実だとしよう。それはその教師の問題だろ?しかも話とびすぎ。

280 :実習生さん:2006/11/20(月) 22:04:37 ID:hgA2BZgO
>>182を読んだ限りでは、
負の感情を理性で制御できない者(>>182ではこれを「未熟者」と何度も繰り返している)が、
その感情を押さえきれずに他人にぶつけるのは全て自己都合であり、
いわば八つ当たりと変わらず、その行為は正当化できる物ではない。
という事だと捉えていますが、合ってるんですかね?

以下は、以上のような読み方をした私の想像ですが、
突き詰めれば、いじめをする者には愛が足りない、とも言えるのでしょうか。
弱い者を責めるのも、愛が足りないゆえ。
報復しようというのも、愛が足りないゆえ。
未熟者を赦せないのも、愛が足りないゆえ。
恐怖の為に避けるのも、相手を理解してやろうという愛が足りないゆえ。
感情の赴くままに行動し、人を悲しませる愛の無い行為の何処に正義があるのだろうか。

どこかの宗教臭くなってしまったかもしれませんが、私は宗教なんぞ嫌いです。
また、>>182の論を捻じ曲げる気もありませんので、誤解なさらないように。
誤解を招くような記述があったら、指摘して下さい。

281 :実習生さん:2006/11/21(火) 07:06:00 ID:frRdgrX4
やめようって言ってんのに、何事もないかのように反論してきたよ・・・
そうくるならとことんやってやる、すっきりしないし。

まず、自分にとって気に入らないからって、けがを負わせてはいけないだろ?

おまえが、いじめる側に全てを擦り付けようとしているからそう感じるだけ。
と、全く同じことを言える訳ですな。

俺の周りにもaみたいな奴がいる。そして俺の周りの「普通の奴」とか「いい奴」(俺の主観ではなく、客観的に見ての話)そいつに苛ついてるよ。
そういうことがあるから、あんなことをいったわけだが。

>>182?読んだよ?で?あれに関する反論は禁止なの?あれこそがいじめの全てなのか?
それはないぞ?その考えいじめる側が理解すればいじめは全てなくなるのか?いくつかのいじめはなくなるだろうが、全ては無理だ。
だから、>>182が全てではない。
場合によって正論は異なると言うことだ。

282 :七海:2006/11/21(火) 08:11:02 ID:eiykaZvC
てかさ、本名出したら捕まるんじゃね?

283 :もう38,9歳:2006/11/21(火) 09:00:28 ID:abOqBJKu
犯罪者がいじめられた経験がある場合は
そうゆうタイプが犯罪者になると思わせようと
大々的に世論は叩いている印象があります
でも現実の検挙率は5割を切る
未解決事件に未発覚事件をプラスすると
犯罪者はいじめる側の方が多いのが自然である
例の将軍様のいる国のように嘘を複数でつけば
やったことも無かったことにできてしまう
逃げ得犯禎孝西山
逃げ得犯泰和上野
逃げ得犯学国井


284 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/21(火) 17:47:42 ID:YbGBUbis
>280

大方、合ってるよ

>281 あれに関する反論は禁止なの?

誰がそんなことを。大いに反論しなさい

>いくつかのいじめはなくなるだろうが、全ては無理だ。

誰も全てとは言ってない

次のレスに>182の改訂版貼っておくね

285 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/21(火) 17:48:14 ID:YbGBUbis
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因は、100%いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる寛容・包容力・忍耐力・思いやり・想像力・労り・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という主張は、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのは、いじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理・表現できない未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派だから正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」は、人格に問題がある者がしばしば使う逃げ口上である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめである必然性はない。寧ろいじめの目的はいじめる側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「他人を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる人自身の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従って、いじめる側をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と言う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、いじめられる側の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる。いじめられる側を助ける必要はない。真に救うべきは、愛に飢えているいじめる側である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

286 :実習生さん:2006/11/21(火) 20:45:35 ID:cfAo6we/
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因は、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる
寛容・包容力・忍耐力・思いやり・想像力・労り・慈愛」の欠如と、虐められる側のそれら「寛容・
包容力・忍耐力・思いやり・想像力・労り・慈愛」に加えて「協調性 ・状況判断能力・社会適応能力」
の欠如に起因する。いじめる人間といじめられる人間は必ずしも相反するものではなく、ある者に対
してはいじめられ、ある者に対してはいじめるといった受動・能動の両面を持つのが普通である。「
いじめの原因」に対して寛容性が無い者はまた「いじめの行為」に関しても寛容性が無いのである。

「学校を何度変わってもいじめられるのは、いじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らな
い。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理・表現できない未
熟者がいること」と、それらに上手く対応できない自分自身に起因するものであるから。「多数派だ
から正しい」という安直な考えは危険だが、「多数派の意見を受け入れる」姿勢は物事の本質・因果
関係を無視してでも時として必要となる。

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」は、人格に問題がある者がしばしば使う逃げ口上で
ある。仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめである必然性はない。寧ろ
いじめの目的は人格に問題がある未熟者の現実逃避の手段であり、自己防衛の手段である。

--続く--


287 :286:2006/11/21(火) 20:46:36 ID:cfAo6we/
--続き--

「他人を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。不快に感じる価値観は民族・時代・
宗教・年齢その他千差万別であり誰にも否定されるものではない。ただし、相手が不快に感じるかど
うかは社会生活を営む上で常に意識する必要があるのも事実である。価値観の違いは対人関係を築く
上で傷害にはなるが、その場の多数の価値観に合わせて行動する事で解消できるものである。不快感
の原因は「それを感じる人自身の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いであ
る。周りの価値観に合わせることが出来ない性格を改めるべきである。いじめる側やいじめられる側
をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化
や一時的な救済は、問題の本質的な解決にはならない事に気が付くべきである。

「どうせいじめは無くならない」と言う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決して
いる数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではないまた「いじめら
れる側を守ろう」とする行為は、表面だけの救済だけなら、それはいじめられる側の自尊心を傷つけ、
問題の本質を隠蔽する。いじめられる側を助けるのは当然だが、それと同時にその人間が将来に於い
ていじめられ続けることのないように、そしていじめる側になる事のない様に救ってあげなければな
らない。救済が必要なのは真に、愛に飢えているいじめる側であり、いじめられる側である

以上を読んでも尚「いじめられる側に原因が100%ある」と正当化する人は、結局「自分自身の非
(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論 (改正)

288 :実習生さん:2006/11/21(火) 21:26:23 ID:frRdgrX4
まぁ、ごもっともです。
少なくとも俺は反論する事はない。

289 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/21(火) 22:52:12 ID:YbGBUbis
>286 「多数派の意見を受け入れる」姿勢は物事の本質・因果 関係を無視してでも時として必要となる

どんな場合に?

>287 相手が不快に感じるかど うかは社会生活を営む上で常に意識する必要があるのも事実である。

事実ではないな。社会生活を「円滑に穏やかに」営む上では必要だ、という人もいるだろうが

>周りの価値観に合わせることが出来ない性格を改めるべきである。

そういう性格の人を、まだ容認できてないんだね

290 :286:2006/11/22(水) 00:44:45 ID:9numhh8s
>>289
例えば韓国では女性は膝を立てて座るのが礼儀とされてるが、
日本でそれをすると軽蔑され、冷たい目で見られる。
付き合ってる女性に何も考えずにハンカチをプレゼントして、
激怒され喧嘩になった者もいる。
自分の価値観を否定する必要はないが、相手の価値観を理解する事と
自分の価値観を相手に説明する事を怠れば、
自分の気が付かないところで相手に不快感を与え、
それに対する制裁も自分には責任がないと勘違いしてしまう。
自分と異なる価値観の土地、年齢層、組織の中では
その価値観を理解し、意に反して実践する事も社会生活を円満に営む条件となる。

>>そういう性格の人を、まだ容認できてないんだね
オレが容認するとかしないとかの問題じゃないし、どちらが悪と言ってるわけでも無い。
お互いに容認しあい、またお互いに相手に対して歩み寄るべきだと言ってるのだ。

291 :286:2006/11/22(水) 00:52:56 ID:9numhh8s
>>289
そんな事より、お前の好きな「感情自己責任論」とかいうやつを、
オレは否定してるんだが、そんな揚げ足取るような事じゃなくて、
もっと本質的な部分で反論してみたらどうだ?
社会生活を「円滑に穏やかに」営む上では必要だが、
「円滑に穏やかに」営む事を望まない人間には必要で無いから事実で無いとか
そんなアホみたいなことを堂々と言ってるんじゃねえよ。

292 :実習生さん:2006/11/22(水) 01:19:15 ID:cTDGtYei
とりあえず、さ…

証明するのも反論するのも、それにまた反論するのも、
別スレ立ててやってくれないかい?
スレタイとは大幅に違う流れになってるよ。

293 :実習生さん:2006/11/22(水) 13:55:12 ID:3Lb3jMsP
いじめられたら、担任の先公の車にコインでキズをつけるとか、パンクさせるとか、靴を燃やすとかの嫌がらせをしましょう。
どうせイジメを本気で無くそうとしてる先公なんて居ないんだから、そうでもしなきゃ先公どもは見て見ぬフリをする。
やり方はセコイけど。
イジメ問題を放っておいたら自分に被害が及ぶとわからせることが大切。



294 :実習生さん:2006/11/22(水) 14:10:04 ID:M2n53je+
>>293
実現性の高い、よいアドバイスだ。
何にしても、自分が出来うる方法で、SOSを出す事。

いじめやってる奴の家の前に、生ゴミを捨てるとかもいいかも。
スリルで、ストレス発散になるかも。
そして、捕まって、「何でそんな事をするのか!」って聞かれたら、
いじめの全てを暴露すればいい。
事が大きくなればなるほど、情報公開される。
いじめは、バレルともろい。

295 :感情自己責任 ◆ZrOYMYxDXI :2006/11/22(水) 18:10:35 ID:5cV3tCtn
>290 相手の価値観を理解する事と 自分の価値観を相手に説明する事を怠れば、

それを怠っているのは、寧ろ「怒っている側」だよ

>自分の気が付かないところで相手に不快感を与え、 それに対する制裁も自分には責任がないと勘違いしてしまう

制裁そのものに責任はないな。制裁するしないは、相手が決めてることだから
責任があるのは「制裁を受けたときの自分の感情」だよ

>意に反して実践する事も社会生活を円満に営む条件となる。

要するに郷に入れば郷に従え、だろ。多数派の共有概念に任せた方が、そりゃ円滑だろう
本人が円滑を重視するなら、従えば宜しい。だが問題の本質は異なる

>オレが容認するとかしないとかの問題じゃないし

その問題なんだよ結局は

>またお互いに相手に対して歩み寄るべきだと言ってるのだ。

それは「膝を立てた女性を白い目で見る側」にも言えること

>293 担任の先公の車にコインでキズをつけるとか、

器物破損。そんなことまでしないとSOSが伝わらないか?
他に相談できる相手を探すのが先では?

296 :実習生さん:2006/11/23(木) 18:33:08 ID:rdhcujda
ってか、死のうと思った奴はなんでも出来る。そんな車に傷つけるなんて言うちっちゃいことじゃねえよ。

297 :実習生さん:2006/11/23(木) 20:45:00 ID:FPpTv3Ga
いじめを解決する方法はただ一つ。
やり返す。 コレしかない。
ちょっとやそっとではダメ。100倍くらいにして返す。
そうしないと後でまた返り討ちにあうので、
触らぬ神にタタリなしという位に強烈な恐怖を相手に植え付けなければならない。

リーダー格や実行役、あるいはやられていて一番ムカつくヤツを
夜道で襲うのがオススメだ、凶器は必要になるだろう。
特殊警棒か短めの鉄パイプがとり回しが容易で振り回すのに有利。
それに近い武器、なければ、ビール瓶が入手性が高いだろう。
催涙スプレーで急襲することを推奨。
相手の鼻の骨を潰し、髪の毛を燃やせ。
骨を折るのは大変良い。腕や足、アバラか鎖骨、最も苦痛を与えられるのが指だ。
そこからどこまでやるかは気の済むまでお好きなように。

殺すのは流石に自分や家族の人生にとってもリスクやダメージが大きいので、
そこは踏みとどまって欲しい。
でも、死ぬくらいなら殺せ!


298 :実習生さん:2006/11/23(木) 21:32:23 ID:BkFYE4Z8
出た、犯罪推奨者w
そんなことするより、信用出来る先生に相談して、いじめっこたちと話し合う時間をとっ手もらえ。
担任が信用出来るなら不登校藻使える。

299 :実習生さん:2006/11/23(木) 21:35:55 ID:2EhSLfC4
>>297          こっちが犯罪者になるだろがww
オレが思うに、そんな奴のために自分の一生を棒にふるのはどうかと思うんだが…
まあ、確かに自殺するよりはマシかもなww

300 :実習生さん:2006/11/23(木) 21:39:55 ID:fn9RkyGG
300しょこたん(^ω^)

301 :実習生さん:2006/11/23(木) 21:55:39 ID:FPpTv3Ga
問題を話し合いで解決するような正論・正攻法が通用するような世界で
いじめなどそもそも発生しない。

>>相手が訴え出ない程度にやることも出来るしな。
教室でみんなが見てる前でやるのは気持ち良いぞ、

おれはそうしたけど、なにか。ピタッと何もなくなった。
休憩時間にツカツカっと近づいて、座ってるそいつの髪を掴んでヒザ蹴り一撃
抵抗できなくなったところをボコボコに、当然周りにいたヤツラに止められたが
他のヤツラもやったしな。



302 :実習生さん:2006/11/23(木) 22:17:33 ID:Kqmd9GJC
学校名 B
担任の名前 Y
いじめの張本人の名前 教員O  N  A  K等 
敵 強←KNK,IKD,KSK,SKRI,YMST,YGT,FJT,SEK,SKRI,YMD,YSD,ID,TDM,→弱
          KMR,YMD,NRTK,TKHS
呪い殺し死体奴等
こいつらと過ごして人格がかなり歪んだ。
卒業してからもよく泣いた。
くたばれ!くたばれ!くたばれ!

303 :実習生さん:2006/11/23(木) 22:20:35 ID:BkFYE4Z8
いじめが発生したけど実際に解決出来たから言ってんだよ。>>180>>183嫁。

304 :実習生さん:2006/11/24(金) 00:17:35 ID:2uHgesSo
ついでに>>83>>113も嫁。

305 :実習生さん:2006/11/24(金) 01:27:18 ID:Zmv43auW
彼らの体験談こそが、なによりも虐められてる奴の「心の支え」になる。

喧嘩でもなんでもやろうじゃねぇか。俺は虐められて、やりかぇしに行ったら負けた。が、結果的に虐めがなくなったし、精神的にも強くなった。

306 :実習生さん:2006/11/24(金) 01:29:40 ID:Zmv43auW
>>302

耐えたお前はメンタルが奴らの倍以上ある。

307 :実習生さん:2006/11/24(金) 18:27:44 ID:zW2yXUxS
警察にそく通報でいいだろ
しつこく通報すれば、警察から指導がくるだろうよ。


308 :実習生さん:2006/11/25(土) 13:02:57 ID:6Q5NCT5E
ってかさ、虐められたことない奴じゃなくて、俺らみたいにある奴に相談してこい!!
まぁ俺の場合、虐めてたのが原因だがな・・・

309 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

310 :実習生さん:2006/11/26(日) 22:25:01 ID:NM1xvdUW
糞板

311 :実習生さん:2006/11/26(日) 23:16:02 ID:Vbz5LBwL
いじめられた経験って結構引きずるよね。

私は中学のとき軽いいじめに遭った。
地域は近畿地方北部で、中学は公立中学ね。
ブサ(同じ)、ブタ(進行)、メガネ(→コンタクト)、天パ(矯正)だった。
運動神経がちょっとだけ良くて、走るのも速かったし、
バレエ習ってて、たぶん教室の中で一番上手だった。
クラブは陸上部で、走り幅跳びの選手だった。
一生懸命がんばってたんだけど、今でも何でだかよく分からないんだけど、
あるときからクラブの子たちが口聞いてくれなくなったの。
その競技のスポーツ推薦で高校行こうと思ってたから
何とかしてクラブ続けたかったけど、やめざるを得なくなっちゃった。
結構な有望選手だったのにだよ。
今でも思い出して泣いちゃうぐらいの経験だね。
そのいじめのリーダーだった子が○○東高校の体育科(オール推薦)に行ったから、
ずっとその高校行きたかったし普通科(偏差値52程度 地区2番手)なら
無勉で入れたんだけど、絶対行きたくないよね。
仕方ないから塾行って勉強して、○○高校(偏差値59程度 地区1番手)目指して、
運良く合格できた。勉強がそこそこ得意で良かったと思う。
進学校にはいじめがないから。元々の明るい子に戻れたよ。
大学は一流とされてるところ(2chでは三流以下w)に現役で入った。
クラブの子に「どこ行ってんの?」って聞かれて、
○○大学って答えるのはほんとうにたまらない。性格悪いからね。
でもね、たまたま家族で外食に出かけたとき、
そこでボス的だった子にべったりだった子がバイトしてたの。
その子と目も合わせられなかったり、アンケートに態度が悪いって書いたり、
人格が豹変しちゃうんだ。卑屈になりたくないからもう行きたくないな。
こういうのは一生直らないのかなあ。

(以前同内容の投稿を行ったところ励ましのレスを多数いただきました。)

312 :実習生さん:2006/12/04(月) 22:54:10 ID:77JKkD/v
糞板

313 :■■市民団体のヤラセといじめ■■:2006/12/04(月) 22:56:31 ID:WwiIJYwt
       ∧  ∧
       |1/ |1/
      / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /   ,,     ヽ
      /  丿  \    |
     | (●) (●)   |
     /          |  
    /        ^   |  
   {         /|   |    
    ヽ、.    /丿ノ   |     タウンミーティングもひどいね
      ``ー――‐''"    |      市民団体って名乗っておきながら
      ./         . | |       中身は極左過激派の”ヤラセ”と”いじめ”・・・
 (⌒―|          | ゛―^⌒)
 . ̄ ̄|          ̄ ̄| ̄
    .|             |   なんで左翼って”ヤラセ”が好きなんだろうねぇ
     !、          /
      ヽ、        / 、
       ヽ、 、    /ヽ.ヽ、
        |  |   |   ヽ.ヽ、
       (__(__|     ヽ、ニ三







314 :実習生さん:2006/12/04(月) 23:36:22 ID:ndauma+M
いじめもあるんだ、怖いねえw

315 :実習生さん:2006/12/04(月) 23:56:51 ID:tpPrh7gY
シュルトさん良い人過ぎるよ・゚・(つД`)・゚・
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/k1/column/200612/at00011514.html

316 :実習生さん:2006/12/05(火) 23:39:49 ID:yJ/W8f37
いじめてる悪いヤツは殺せ。


317 :実習生さん:2006/12/05(火) 23:40:43 ID:hNkmj7Z9
【テレビ局のためではなく、市民のための報道を!コピペ用テンプレ】
【TBSへ、亀田疑惑と竹下疑惑についての説明を求め抗議をしましょう!】
@TBSの番組は見ないこと。
ATBSへの抗議の電話とメール。
BTBSのスポンサーへの抗議の電話とメール 。
CTBSのスポンサーの商品の不買運動 。

TBSのスポンサーの不買運動の理由としては、下のようなお金の流れがあるので
【視聴者→TBSのスポンサー→TBS→暴力団】
↑の事実については、国の監査で判明しています。

つまり、TBSのスポンサーの商品を買うということは、暴力団への資金供与に加担することになるので、貴社の商品
を買うことはできません。と明確に、TBSのスポンサー企業に電話とメールで抗議するのが効果的。
これにより、TBS様が下記の疑惑について、みのもんたの朝ズバッ!の番組でみのもんた様ご自身による、ズバッ!
と切り裂くような説明義務を果たすことを要求していきます。
@8・2の亀田vsランダエタ戦の数々の疑惑の真相
A世界バレーの疑惑の竹下MVP選出の真相

※全ての真相を知り、事実と真実を報道する義務があるTBSに説明責任があります!
 上場企業であり、放送免許を国民から委託されているTBS様が自社の疑惑の説明責任から逃げるなどということは
ないと信じております。 他社あるいは一般市民の不祥事や不正や疑惑はあれだけ徹底して叩いているのですから。
※また、TBSの他の数多くの疑惑や悪事については、ボク板の亀田vsランダエタのスレのテンプレを参照。         
TBSは、日本のプロスポーツ界と日本の民主主義への最大の脅威です!

【みのもんたの朝ズバッ!のスポンサー情報】
企業名:セキスイハイム、P&G、ファミリーマート、野村証券、TBC

※ピ-コ&ペースト推奨!


318 :実習生さん:2006/12/06(水) 12:41:21 ID:T2TX6yoF
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

319 :■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■ :2006/12/08(金) 20:19:58 ID:6WCcYQJw
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■
■.■祝   教育基本法改正案可決!!!■■.■.■.■.■.■


320 :実習生さん:2006/12/28(木) 02:09:43 ID:cpOcQ2H1

                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格はよく可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=Gc-nN6M4w1z0XnJtEcNMDG:w1P2&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1165829099/

321 :実習生さん:2006/12/28(木) 15:57:08 ID:KlV1ySdy

■■■■■ もしあなたのお子さんがこの事件の被害者だとしたらどうします? ■■■■■

 ∧,, ∧ ━ 福岡県朝倉郡筑前町の三輪中2男子自殺で、調査委「因果関係」明言せず ━
 ( ^Д^ )
m9    )      ★ 物証さえ十分でなければ、『因果関係』なんて認めませんよ! ★
 ̄ ̄ ̄ ̄\

  ∧∧    『死ね』 『うざい』 『消えろ』 など自殺するまで
 (* 'ー')つ       約1年半にわたり罵声を浴びせていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     学校のトイレで 『いつ死ぬとや』 『本気なら見せろ』 と数人で取り囲んだ後、
 (* 'ー')つ       床に倒し 『屈辱的な行為』 をしていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     自殺後に、教室でおどけた様子で 『せいせいした』
 (* 'ー')つ       『おれ、呪われるかも』 と口走っていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     葬儀の場で、笑いながら棺の中を覗き込んだり、
 (* 'ー')つ       『笑って送ろうや』 などと発言していた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     担任が、相談内容を他の生徒達に暴露して、
 (* 'ー')つ       『屈辱的なあだ名』 を誘発したとしていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     『いじめが原因です…』 などと記された遺書が 、
 (* 'ー')つ        4枚も書き残されていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\             それでも物証が不十分で因果か関係を認めない?

                               あーそうですかっ!!

  皆様お助けください… http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167276398/
  【福岡・中二自殺】筑前町・中2自殺 いじめ認定の方針 町調査委、最終報告へ調整
  ※ソース http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061228/20061228_005.shtml

322 :実習生さん:2006/12/28(木) 22:52:16 ID:djCQU+Vk
金を要求する=カツアゲ=いじめ

323 :実習生さん:2006/12/29(金) 00:56:16 ID:Km1uJSnQ
いじめは、被害者と加害者の、二極間だけの問題ではない。必ず第三者が存在する。その第三者とは、身内であったり、教師であったり、友人であったりする。
その第三者が、いじめに対して理解があるのならば、それで良い。
しかし理解がない場合は、心無い発言などをして、被害者を余計に追い詰めることがある。おまけに本人は「自分は心無い発言をしている」という自覚がないため、さらにタチが悪い。
このような「心無い第三者」は、なにも少数派ではない。むしろ世の中の大半がそうではないか? 大勢の人間が理解していないゆえに、無駄に苦しむ被害者を増やしている。
現にあなたは、自分はいじめに対して理解があると、胸を張って言い切れますか?

加害者が悪い、被害者が悪い、、、というよりもはるか以前に、いじめに対して無理解な第三者こそが、もっとも悪いのではないか?

http://ijimekyusai.ojaru.jp/aku.htm

(トップページ)
http://ijimekyusai.ojaru.jp/

324 :実習生さん:2006/12/30(土) 00:31:49 ID:2TtT7/l2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  福岡県筑前町立三輪中学校 いじめ調査委員会の皆様


    NHKで報道された友人の証言VTR。
    机を7〜8人で囲まれて、死ねウザいと…。
    少年はガタガタ震えていたいたと…。
    人間がガタガタ震えるような集団での
    冷やかしやからかいはあまり聞いた事がない。
    九州じゃ、これが一般的かね?


上記の犯人は、今どうしているのでしょうか??

まさか、見逃すおつもりではないでしょうねぇ.....

いじめ認定の報告書の次のお仕事は、きちんと加害者認定することでは?

きっちり終わらせないと、このいじめ自殺事件からは、逃げられませんよ。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

325 :実習生さん:2006/12/31(日) 15:56:49 ID:uzv3ue/q
イジメられっ子の謝罪自殺http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=12&file=20061116002115

【イジメられっ子の末路】

『ボクはイジメられっ子…
皆さんご迷惑をおかけしました。  死んでお詫びしますゥ…』



    (´д`)
  ┏┓ (  (
 ┏┛┗┓~)  )
 ┗┓┏┛( (~~
  ┃┃_ ~ν
  /⌒\ \
 /謝罪 `√┃
"┃ 自殺┃ ┃"
"┃___┃/"
/   /"~"~
 ̄ ̄ ̄ ̄"~"~"~



326 :なつ:2006/12/31(日) 16:21:22 ID:KLBq0Xjb
あたしをいじめて☆
http://pr5.cgiboy.com/S/7328265

327 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:03:39 ID:ONJRT7R0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1167416842/

328 :実習生さん:2007/01/04(木) 13:33:11 ID:shynIxeA
こんな話がある。

魚の世界でもいじめがあって、弱い者をみんなでリンチして殺してしまうのだ。
その魚の飼い主は、なぜ魚がいじめをするのかずっと疑問に思っていた。
それで、魚について詳しい人に相談してみたところ、「水槽が小さすぎる」と言われた。
大きい水槽に魚を引っ越しさせると、いじめはなくなった。
小さな水槽で大量の魚を飼うと、いじめが発生するそうだ。

日本社会・特に日本の学校を水槽に例えるなら、それは徐々に狭く小さくなりつつある。
それが今の状況だ。

結局のところ、いじめる側も、いじめられる側も、どちらも悪くない。
悪いのは無理解な第三者だ。
住むべき水槽を狭く小さくするから、いじめが発生する。
そしていじめられる側に対しては、心無い発言などをしては余計に追い詰める。
1から10まで、第三者が一緒にいじめに加わっているようなものだ。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167884410/l50

329 :実習生さん:2007/01/10(水) 06:01:04 ID:qIN7Itjd
■イジメ加害者・彼らの住所名前・自宅電話番号・保護者名・保護者勤務先(分かれば)・顔写真、
学校名、担任や校長教頭含む全教員の名前・住所、イジメ内容・毎日の記録(日時付き)、担任に相談した時の担任の対応、
などを、ワード文書作成。大量にプリントアウトし用意。
週刊誌・テレビ局・新聞社・人権団体・文部科学省・教育委員会・PTA会長自宅あてに、同時に郵送する。 FAX・メールも。
必要な時に、すぐに用意できるように、もとの文は、PC内・フロッピー・紙に残しておくこと。
担任に相談してダメっぽい感じがしたり、2日以内に変化がなければ、一気に公表してください。教頭&校長に相談せずに、彼を無視して、あらゆる機関に公表しなければ、ほぼ確実に学校内で隠蔽されます。
※ポイントは、全てのところへ「同時に送る」という事です。
オマケに貼っときます。
 http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_b_p_1_p1/249-9304096-8593148?a=479581662X&uid=NULLGWDOCOMO&edi=EclKvKjYI%2Fai%2BD%2F0Y%2FAWU7yoAIpKdQ%2FitGOA7EL8TPk%3D

330 :実習生さん:2007/01/10(水) 06:28:34 ID:VKE9A9/g
子供=社会を写す鏡
→子供のいじめ問題=社会が悪い

331 :実習生さん:2007/01/10(水) 15:41:53 ID:13JPqkcg
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、妊娠中絶、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。


151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)