2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめを肯定してた昔のほうが良い教育だった

1 :実習生さん:2006/12/03(日) 22:59:37 ID:cExk0Vvs

いじめについて言えば、昔の方がマシだったと思う
人から聞いた話ばかりで申し訳無いが、
・昔
「いじめなんて何処にでもあるものだ、そういうものを通して人は成長する」
とか言うような年代の人達が受けたいじめで、
あまり長期間にわたらず、必ず何処かに抑止させる人物がいた
・最近
昔のものと違い、非常に陰湿で、時に犯罪性を帯びる
また「自分がターゲットにされるのが嫌だ」という理由だけで、いじめられている人間を助けようとも思わない
教師は教師で「ごたごたはごめんだ」的風潮になりつつある
mixiの日記で、とある小学生の息子持ちの母親が語る所によると、
最近は「鉛筆で同級生の腹を刺した」とか「教師に土下座させた」といった異常極まりない事態になっている
しかもそれらのことについて全く反省していないんだとか
この母親、児童相談所や警察に既に通報済らしい

要するに俺が言いたいのは、教師だけじゃなく親も相当甘くなってきているってことだ
そしていじめられてる奴をかばう親が日本をだめにする



2 :実習生さん:2006/12/03(日) 23:01:02 ID:cExk0Vvs
あげ

3 :実習生さん:2006/12/04(月) 00:46:33 ID:XloVbt4C
戸塚宏ですら現行の刑務所制度では更正は無理だとはいってるけどね。

4 :実習生さん:2006/12/04(月) 22:33:39 ID:77JKkD/v
糞板

5 :実習生さん:2006/12/05(火) 22:18:35 ID:NSKP0Wzz
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

6 :実習生さん:2006/12/06(水) 00:29:53 ID:wdqmYo5T
【テレビ局のためではなく、市民のための報道を!コピペ用テンプレ】
【TBSへ、亀田疑惑と竹下疑惑についての説明を求め抗議をしましょう!】
@TBSの番組は見ないこと。
ATBSへの抗議の電話とメール。
BTBSのスポンサーへの抗議の電話とメール 。
CTBSのスポンサーの商品の不買運動 。

TBSのスポンサーの不買運動の理由としては、下のようなお金の流れがあるので
【視聴者→TBSのスポンサー→TBS→暴力団】
↑の事実については、国の監査で判明しています。

つまり、TBSのスポンサーの商品を買うということは、暴力団への資金供与に加担することになるので、貴社の商品
を買うことはできません。と明確に、TBSのスポンサー企業に電話とメールで抗議するのが効果的。
これにより、TBS様が下記の疑惑について、みのもんたの朝ズバッ!の番組でみのもんた様ご自身による、ズバッ!
と切り裂くような説明義務を果たすことを要求していきます。
@8・2の亀田vsランダエタ戦の数々の疑惑の真相
A世界バレーの疑惑の竹下MVP選出の真相

※全ての真相を知り、事実と真実を報道する義務があるTBSに説明責任があります!
 上場企業であり、放送免許を国民から委託されているTBS様が自社の疑惑の説明責任から逃げるなどということは
ないと信じております。 他社あるいは一般市民の不祥事や不正や疑惑はあれだけ徹底して叩いているのですから。
※また、TBSの他の数多くの疑惑や悪事については、ボク板の亀田vsランダエタのスレのテンプレを参照。         
TBSは、日本のプロスポーツ界と日本の民主主義への最大の脅威です!

【みのもんたの朝ズバッ!のスポンサー情報】
企業名:セキスイハイム、P&G、ファミリーマート、野村証券、TBC

※ピ-コ&ペースト推奨!


7 :実習生さん:2006/12/06(水) 00:50:37 ID:Qkjn8Zh7
昔のいじめは「目に見えた」
今のいじめは「目に見えない」
目に見える暴力だけを押さえ込んで取り締まった結果、目に見えない陰湿ないじめだけが自然淘汰で生き残っただけ
自然の摂理
バレなければいじめじゃないしw
規則を増やして解決した気になってるのかね?
先の見通しもできない連中が権力を握って規則を作るとロクなことにならないという良い例です

8 :実習生さん:2006/12/06(水) 01:34:54 ID:w4Y+lAWY
くだらね 結局スレッド主の意図は教師は責任無いと非難の矛先すりかえスレッド 削除希望!

9 :実習生さん:2006/12/06(水) 07:14:32 ID:Qkjn8Zh7
非難すること=正義、と思い込みたい人にとっては困る内容
日本人は責任逃れが大好きだからなw

10 :実習生さん:2006/12/06(水) 12:18:38 ID:T2TX6yoF
http://www.kyokiren.net/_voice/vote/vote

11 :実習生さん:2006/12/07(木) 00:46:38 ID:OmlyDo5u
>>9
よう韓国人

12 :実習生さん:2006/12/07(木) 00:49:02 ID:e2vRYQYZ
>>9>>1に同意してるんだよな

13 :実習生さん:2006/12/07(木) 01:33:56 ID:DGr5lZ9M
昔は良かっとか言うバカは本当のバカ
昔は特攻帰りの教師が生徒をボコボコするのが当たり前の時代

14 :実習生さん:2006/12/07(木) 03:56:55 ID:4r4h9xge
今の記憶が鮮明だから昔より衝撃的に思いこむだけだよ。昔でも障害者をイジメる奴とか弁当盗み食いして空の弁当箱に唾吐いた奴いたらしい(終戦後の男性談より)

15 :核保有 世界一優等 朝鮮民族  :2006/12/07(木) 04:55:26 ID:xZiRAEte
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪   核保有 世界一優等 朝鮮民族!
 
 
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま 専用だ
         ( 同胞 )   |   
         | | |    \   毎月20万円では 不足だ 
    貴    〈_フ__フ     |
    族  | ̄ 在日さま ̄|   |   毎月30万円に 増額しろ
    ↑  |  部落さま_|_   \
  平 ̄ | ̄日本人事業家 |    \   地方選挙権 早くよこせ
_ 民  | ̄日本人自由業  ̄|    \___________   
↓   | ̄日本人正社員  ̄ ̄|       
奴  | ̄日本人派遣社員  ̄ ̄|     
隷 | ̄日本人アルバイト  ̄ ̄|     核無し 劣等民族 日本人    
  | ̄日本人のアホ無職  ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヒキ・ホムレス・犯罪者はエタ非人
 
 


16 :実習生さん:2006/12/27(水) 16:10:47 ID:+5VvV2pV
なんか、最近のイジメって、度を超してるよな。
13歳の少年が自殺に追い込まれるって・・・
昔は、イジメでもケンカでも、暗黙のルールっていうのかな、
「ここまでにしておこう、これ以上はだめだ」っていう節度があったよ。
おれも、中学時代は、仲間と一緒に、気の弱そうな子をよくイジメてたけど、
せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。
今じゃ、笑い話で済んでるよ。
最近の子供って、そういうバランス感覚を失いつつあるような気がする。

17 :実習生さん:2006/12/27(水) 17:46:28 ID:35xrgkKe
今も昔も、イジメは肯定されていませんが。何か?


18 :実習生さん:2006/12/28(木) 22:36:20 ID:oKUZzuui
> おれも、中学時代は、仲間と一緒に、気の弱そうな子をよくイジメてたけど、
> せいぜいゴキブリ食わせたり、女子生徒の前でオナニーさせたりしたぐらい。
> 今じゃ、笑い話で済んでるよ。
いや、たまたまそいつが自殺等をしなかっただけで普通じゃ笑い話で済む話じゃないだろ。
ゴキブリなんて雑菌だらけで有名な害虫で、実際にゴキブリを食って死んだ人も居るし、
女子生徒の前で自慰強制だって精神的屈辱はかなりのものだろうから、
人によっては自殺したり不登校・引き籠りになっていた可能性は十分にあるぞ。
当時のお前の行為は人のことを言えないくらい度を越していたし、人間として最低だ。

19 :名無し:2006/12/31(日) 18:13:56 ID:XL5ETlTs
>>1

あんたはいじめを肯定しているのか

じゃあ紙に
『オレはいじめを肯定しています。
だからオレをいじめても決して言いつけたり仕返ししたりしません』

って書いて胸と背中に張って生活しろ、それでもいじめを肯定するなら立派なもんだ

20 :実習生さん:2006/12/31(日) 18:43:10 ID:JCvaBmLW
>>19

いじめっこもその意見と同じように、相手の真意を逸らせた曲解が好きだよね♪

21 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:09:59 ID:8ZmXf6rl
>>7
同意。
力で押さえ込んできた教育者どもが一番罪深いと思う。

22 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:24:01 ID:JCvaBmLW
>>21
> >>7
> 同意。
> 力で押さえ込んできた教育者どもが一番罪深いと思う。

昔はそういう風潮だったわけだけどな
時代の変化を無視して強権を続けてきた(続けられると思っていた)という点では罪というか、アフォというか、、、

23 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:38:29 ID:8ZmXf6rl
>>22
前にテレビに出てる教員が
「今の子はわからない…20年前はうまくやってたのに」
見たいな話をしていて、俺は腹が立ったよ。

世間が教員の味方をしてたから強圧的なやり方が許されてたに過ぎない。
今の子どもの荒れは必然というか、押さえ込まれてきた大人世代もひきこもりとかの
いろいろな問題を抱えてるわけで、結局前から何一つまともではなかったんだよな。

24 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:20:00 ID:JCvaBmLW
>>23

20年前はマスゴミも煩くなかったしね
今は締め付けが緩んできてるだけ
要するに今まではバレてなかっただけだよな〜

25 :実習生さん:2007/01/01(月) 05:48:17 ID:2gSA+D9P
教師に押さえ込まれてきたから引きこもりってw
マジで言ってるのか?

26 :実習生さん:2007/01/01(月) 11:16:45 ID:t7Quos8U
他人に厳しく、自分に甘い人間が多すぎる。
高卒なのに、学力低下を論じたり、
飲酒運転の前科があるくせに、法令順守を論じたり、
イジメはいけないという女性が、夜になると男性のチンチンをいじめていたり・・・・・
人は、なぜ、自分のことを棚にあげてしまうのか?
私は、自分への厳しさを持たぬものが教育を語ることに断固反対する。


27 :実習生さん:2007/01/01(月) 15:53:48 ID:VLsjMjSe
>>25
関係ある。
無いと思ってるのは教員だけ。

28 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:30:07 ID:TEVCGR5M
>>27
子供にとって教師は絶対権力者になれるからありえると思うよ

現代教育の問題として、教師一人一人のレベル差を埋める方法だとかも大事だけど、
それをどうにもできないシステム的な欠陥だとは思います

と、愚痴っていてもしょうがないので、どうしたらいいのか考えましょう

29 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:35:55 ID:/CdjbGyL
>>26
それと道徳とは別の話だけどね。

害虫駆除や食肉加工における屠殺があるのだから動物虐待は間違っていないと開き直るような
社会道徳を無効化してしまうような屁理屈はまかりとおらない。

30 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:53:24 ID:PZglmCFu
>>28
まず校長教頭が教室を回る
次に教育委員が学校を回る
次に仕事をしない教育委員を首長がクビにする
次に仕事をしない首長を市民がクビにする

31 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:55:50 ID:F+d6g1n+
圧力をかけるやりかたはきっとうまくいかないな。
もっとみんなが力を抜くようなことはできないものか…。

32 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:36:31 ID:g0X7ZEM5
現実には
>>30
> まず校長教頭が教室を回る
 ↓
校長教頭はサボリ魔なのです

> 次に教育委員が学校を回る
 ↓
教育委員は身内を庇う体質なのです

> 次に仕事をしない教育委員を首長がクビにする
 ↓
首長は事なかれ主義なのです

> 次に仕事をしない首長を市民がクビにする
 ↓
情報が隠蔽されている上に市民にそれだけの力は無いし、力を与えるとただのクレーマー市民が急増するのです


気持ちはわかりますが・・・

33 :実習生さん:2007/01/02(火) 11:41:13 ID:qcuCNv4Q
いじめは確かに昔からあった。
でも、今のように周囲がすべて傍観者という状況じゃなかった。
いじめに対抗するには、数ということを周囲の傍観者になりそうな奴に教えてやらんといかん。
それには、率先して「教師がイジメする奴に対して厳しく指導する姿勢」を見せないといけない。
「いじめっ子の親がグダグダ言ってきても、教師は取り合う必要がない」ぐらいの権限を復活させんとな。
いじめ止めてから、いじめられっ子の「いじめられる原因をなくさせる」指導に移ればいい。


34 :実習生さん:2007/01/02(火) 11:51:15 ID:Vh0lf6hu
いじめの原因は学校、家庭すべてにある。
解決策は無い。今のやり方で議論しても。
ただ、今と昔の時代変化がある。コレをいう人が誰もいない。
金で解決するようなものの考えがある。
飲酒運転の罰金を高額にするとか。
そんなことしても何の解決にならない。
昔は今ほど豊かではなかった。携帯電話も無ければコンビにもないし
元旦もなにも店がやっていない。
また近所付き合いも頻繁だったし、いい意味でまとまりがあった。
今は金で解決できて、近所付き合いも無ければ何かあると人のせいにする。
これではイカンだろう。
何でも買い与えるのが人間の幸福でない。
人間いいこともあれば悪いこともある。テレビででるような虐待は論外だが、
手で叩くくらいは、教育のためにもいいと思う。ただし、やる以上は責任をもたんと
いかん。


35 :実習生さん:2007/01/02(火) 18:51:55 ID:Qqvv0zm7
> テレビででるような虐待は論外だが、
> 手で叩くくらいは、教育のためにもいいと思う。
でも、「手で叩くくらい」を認めてしまうと
結局は「テレビで出るような虐待」に発展しかねない。
親からの虐待は家庭内のことなので規制がかなり難しいが、
教師の体罰を制限することは一部の教師の暴走(虐待)を多少なりとも
抑えるためにも致し方ないことだと思う。

36 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:07:34 ID:vsNfcdE4
学校の隠蔽体質が一番やばいんじゃないかね。
○○と××が共謀して△△をいじめてました。と
朝礼で発表するとかできれば最高。だけど、
そんなことをしたらやった子の立場が困ったことになる、
とか人権が、とかくだらない茶々を入れるヤツが
現代は多すぎる。
やった奴が悪いんだろ!責任取らせろ。
やられた奴の人権はどうでもいいのかよ!

37 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:11:52 ID:Qqvv0zm7
朝礼で名前まで発表するのはどうかと思うが、
いじめ自体を無かったことにしようとするのは確かにヤバイ。

38 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:14:42 ID:g0X7ZEM5
隠蔽体質は学校に限らない
公務員としても国としても得意だ

39 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:17:05 ID:F+d6g1n+
校門圧殺事件の時も普段顔を見せない校長らが急いでやってきて、
マスコミや警察が来る前に血をふき取ろうとしたそうだ。

そういう例も探すとワサワサ出てくるだろう。
自分たちの保身しか考えてない連中だからな。

学校の隠蔽体質はもはや改善不可。
学校はできる限り信用しないようにするべきだ。

40 :実習生さん:2007/01/02(火) 19:48:08 ID:g0X7ZEM5
確かに信用できないんだけどさ、それじゃ立ち行かないので、、、
信用できるようになるためには、または信用できないまでも情報開示させるためには、を考えてみたらどうだろう

41 :実習生さん:2007/01/04(木) 13:31:06 ID:shynIxeA
こんな話がある。

魚の世界でもいじめがあって、弱い者をみんなでリンチして殺してしまうのだ。
その魚の飼い主は、なぜ魚がいじめをするのかずっと疑問に思っていた。
それで、魚について詳しい人に相談してみたところ、「水槽が小さすぎる」と言われた。
大きい水槽に魚を引っ越しさせると、いじめはなくなった。
小さな水槽で大量の魚を飼うと、いじめが発生するそうだ。

日本社会・特に日本の学校を水槽に例えるなら、それは徐々に狭く小さくなりつつある。
それが今の状況だ。

結局のところ、いじめる側も、いじめられる側も、どちらも悪くない。
悪いのは無理解な第三者だ。
住むべき水槽を狭く小さくするから、いじめが発生する。
そしていじめられる側に対しては、心無い発言などをしては余計に追い詰める。
1から10まで、第三者が一緒にいじめに加わっているようなものだ。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167884410/l50

42 :実習生さん:2007/01/04(木) 13:41:19 ID:CnnOQxY+
休みが増えてコミュニケーションの手段も増えて
閉塞感はむしろ少なくなっているはず

いじめに関して言えば、上から(親・教師)の圧力がなくなって自由になったせいで、
子ども同士の同調圧力に苦しむかたちになっているのではと思う

43 :実習生さん:2007/01/04(木) 15:21:10 ID:IhbhoyRh
>>42
> 休みが増えてコミュニケーションの手段も増えて
> 閉塞感はむしろ少なくなっているはず

手段は増えたが深度は減ったのではないでしょうか
コミュニケーションしなければなならい、常につながり続けなければならないという脅迫概念も出てきているかと
そのために閉塞感はむしろ増している
手段は増えたのに選べない、選ばせない空気があると思います

同調圧力は同感です

44 :実習生さん:2007/01/04(木) 19:34:57 ID:tpKyxCTb
職場内セクハラが問題になるようになったように、学校でのいじめが
表面に出るようになっただけでも進歩じゃないかな。

45 :実習生さん:2007/01/10(水) 15:37:31 ID:qIN7Itjd
■イジメ加害者・彼らの住所名前・自宅電話番号・保護者名・保護者勤務先(分かれば)・顔写真、
学校名、担任や校長教頭含む全教員の名前・住所、イジメ内容・毎日の記録(日時付き)、担任に相談した時の担任の対応、
などを、ワード文書作成。大量にプリントアウトし用意。
物を壊されたり落書きされたら、写真に収めてマスコミ用に大量焼き増し。
ケガしたら、病院で診断書書いてもらって、マスコミ用に大量コピー。診断書の元本は手元に大切に保管。 
ケガした箇所も写真に収めて大量焼き増し。 
そして、これでもかと言うほど集めた「ありったけの証拠」を、 
一気に、週刊誌・テレビ局・新聞社・人権団体・文部科学省・教育委員会・PTA会長自宅あてに、同時に郵送する。 FAX・メールも。
必要な時に、すぐに用意できるように、もとの文は、PC内・フロッピー・紙に残しておくこと。
担任に相談してダメっぽい感じがしたり、2日以内に変化がなければ、一気に公表してください。
教頭&校長に相談せずに、彼らを無視して、あらゆる機関に公表しなければ、ほぼ確実に学校内で隠蔽されます。
学校&加害者側との電話や直接の会話はICレコーダーなどで隠し録音、大量複製。ネット上にも公表。
※ポイントは、全てのところへ「同時に送る」という事です。
■とにかく証拠をカキ集めて。
オマケに貼っときます。
 http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_b_p_1_p1/249-9304096-8593148?a=479581662X&uid=NULLGWDOCOMO&edi=EclKvKjYI%2Fai%2BD%2F0Y%2FAWU7yoAIpKdQ%2FitGOA7EL8TPk%3D

46 :実習生さん:2007/01/10(水) 15:49:06 ID:13JPqkcg
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、妊娠中絶、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。


47 :実習生さん:2007/01/10(水) 15:56:17 ID:UrbVobNZ
ホッブズの「万人の万人に対する闘争」は”資源は限られており、人間もその奪い合いしかできない”
という思想の上に立っていたが、ホッブズを打ち砕いたのは資本主義の元となったJ.ロックの
”労働力を投下すれば財物は無限に増殖する。愚かな奪い合いをやめろ”という思想だった

48 :実習生さん:2007/01/10(水) 16:01:26 ID:G0w1ql7/
今は加害者被害者が交互にいじめ合う
アンケートでも平均半数がいじめられた経験があると答える異常事態
これはもう個人的な資質云々以前の環境の問題が大きい証だろう
今の学校という隔離された無法地帯では善良な人間も加害者になってしまう。

49 :実習生さん:2007/01/14(日) 19:56:13 ID:CU5QLtRX
悪ガキがのさばり放題で、教師も手がつけられない。その悪ガキが
教育界のお偉方の子供だったり孫だったりするからどうしようもない。
それが現実。

50 :実習生さん:2007/01/14(日) 20:07:59 ID:HszlgIOz
928 :(-_-)さん :2007/01/12(金) 02:42:40 ID:???0
精神医学が役に立たないという証拠のひとつはいじめの増加と深刻化
が挙げられると思う。というのはこの10年の間に学校にはスクールカウンセラー
という精神医学的装置が導入された。にもかかわらずいじめ問題は
改善されるどころか深刻化した。
 精神医学や臨床心理学的アプローチは現実の問題に対しては無力。
むしろ悪化させる原因のひとつにすらなりうる。

933 :(-_-)さん :2007/01/13(土) 13:02:23 ID:???0
>>928
スクールカウンセラーは、もう学校集団なんてこりごりというほど
いじめを受けてきた子のほうを問題児扱いして、できるかぎり学級に
適応させようとするわけだから、その子にしてみたら踏んだり蹴ったり。

そのスクールカウンセラーの親玉みたいなのが筑波大学にいる。


934 :(-_-)さん :2007/01/13(土) 15:09:22 ID:???0
親玉って誰


935 :(-_-)さん :2007/01/13(土) 16:37:47 ID:???0
正確には筑波大にいるのではなくて筑波大学大学院出身の約2名。
不登校半減計画とか不登校ゼロ運動を展開しているブレーン。
この二人を中心に、不登校ゼロ学校とか不登校ゼロ町の達成と維持とかキャンペーンが
全国的に展開され、教師やスクールカウンセラー向けのマニュアルが作成されている。
行政のスーパーバイザーになっていることもある。
いずれも教育実践研究支援センターに身を置く教育学系の人。
スクールカウンセラーは、精神衛生の方面というよりは、もともと教育行政の方面から
養成されている人材として色彩が濃い。どちらかといえば教育心理学系の人たち。



51 :実習生さん:2007/01/14(日) 20:39:50 ID:m1tF5k8w
よく「最近の子供たちはイジメをすることによって〜」といった声を聞くが、
果たしてイジメっていうのは最近になってから増えたことなんだろうか?

http://www.youtube.com/watch?v=LpJClFTnTjI&mode=related&search=

このCM集の8分10秒後ぐらいにある、関口宏の政府広報のCMにもあるが、
いつの時代も、憂慮される事柄に警鐘を鳴らすときの切り口は「最近の子供たちは・・・・」みたいだね。



52 :実習生さん:2007/01/14(日) 20:43:20 ID:m1tF5k8w
だいたい、

「今のいじめは目に見えないいじめ」
「今のいじめは目に見えるいじめ」

とカテゴライズして、どちらが陰湿云々を語ること自体が変だ。
まぁ、それでも太古より小学校には「くつ隠し」という、第三者には目に見えないいじめって言うのは存在したから、その切り口自体が眉唾物だと俺は思うけどね。



53 :実習生さん:2007/01/14(日) 21:04:34 ID:FSWREtGF
【教育】規律を厳しく守らせる「ゼロトレランス」生徒指導法が全国の高校に広がり始める 違反たまると退学も 
1 名前:西独逸φ ★ 2007/01/14(日) 18:35:29 ID:???0
規律を厳しく守らせる「ゼロトレランス」(寛容度ゼロ指導)という米国の生徒指導法が全国の高校に広がり始
めている。違反が一定回数に達すると出席停止などの罰を定め、必ず守らせる「ぶれない指導」が特徴だ。
厳しい指導が日本の教育風土にどこまでなじむのか。現場を訪ねた。

静岡県立御殿場高校(生徒数約620人)では毎朝、教師が校門に立って、生徒の服装を点検している。違反
を見つけると、チケットを渡して注意する。この枚数に応じて、段階的な指導をする。8枚たまると、3日間の謹
慎だ。

化粧を見つかり、チケットを渡された1年生の女子は「むかつく。すっぴんなんて小学生までだよ」と怒った。一
方、「縛られてる感じはするけど、確かに雰囲気が落ち着いてきた」と話す2年生の女子もいた。

05年9月に始めるまで、学校には、生徒の服装やマナーについての悪評が地域住民からも頻繁に寄せられて
いた。パソコンを使った情報教育に力を入れる同校の生徒の多くは、卒業と同時に地元で就職する。地域の評判
は重視せざるを得なかった。

チケット制を始めた当初、「うちの子だけなぜ」「どうしてこの学校だけこんなに厳しくするんだ」といった苦情が
保護者から相次いだ。教師からも「言い返されたときに厳しくしきれるかどうか……」という不安があがった。
そこで、保護者とは徹底的に話し合うこと、2人1組で指導することを申し合わせた。

チケット制の対象は服装や化粧など外見だけだ。ところが、指導を繰り返すうちに、遅刻や欠席も減ってきた。
前年度比で、欠席者数が延べ約200人減った月もあった。植松悟校長は「教師がはっきり指導でき、自信を持
てるようになった。学校がまったく違う雰囲気になった」という。

 2以降に続く

ソース
asahicom http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130332.html

http://www.asahi.com/national/update/0113/TKY200701130332.html


54 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:32:32 ID:L52dgl5l
悪ガキがのさばり放題で、教師も手がつけられない。その悪ガキが
教育界のお偉方の子供だったり孫だったりするからどうしようもない。
それが現実。

でも、最近はそれも問題になるようになったから、ずっと、進歩している。


55 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:49:20 ID:VEtiqqTP
<<33
胴衣

56 :実習生さん:2007/01/15(月) 23:05:14 ID:b1y28XUE
仕事と人生語るリーマン、
セレブみて、
はにかみ、
赤面し、
裸足で逃げ出す。
そのめには涙が・・・・・


57 :実習生さん:2007/01/17(水) 13:53:16 ID:4sRogUpW
きもい

58 :実習生さん:2007/01/17(水) 19:02:08 ID:n/PEBDfF
いじめの加害者と被害者の関係も固定的ではなく、
些細なきっかけで入れ替わる――そんな興味深いアンケート調査の結果が、
11月14日に発表された。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/061227_ijime/


27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)