2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●いじめ統一スレッド20●○●○

1 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:18:30 ID:TFd5gMGl
ここは教育現場におけるいじめについて語る〈統一スレッド〉です。
議論・相談・体験談・情報交換など、いじめをめぐる話題はこちらでどうぞ。
ただし、状況によってはいじめ相談は人生相談板へ行く事をお勧めします。
上手く使い分けて下さい。
【人生相談@2ch掲示板】http://life5.2ch.net/jinsei/


◎このスレでのお約束(スレ内ローカルルール)
1、相手を誹謗中傷するような発言はやめましょう。
2、荒らし・煽りには冷静に対処しましょう。無理なら放置しましょう。
3、どうしても荒らし・煽りに我慢出来ない方は、
  NGワード機能のある2ch専用ブラウザの導入をお勧めします。
  参考ページ http://webmania.jp/~2browser/

状況によって、このお約束は増える事があります。
増えすぎてややこしくならないよう、皆さんのご協力をよろしくお願いします。


前スレ
○●○●いじめ統一スレッド19●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164899350/

2 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:19:36 ID:TFd5gMGl
「いじめへの緊急提言」
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2791414/detail

1.学校は、いじめは反社会的な行為として絶対許されないことであり、
いじめを見て見ぬふりをする者も加害者であることを徹底して指導する

2.学校は、問題を起こす子どもに対して、指導、懲戒の基準を明確にし、
毅然とした対応をとる。例えば、社会奉仕、個別指導、別教室での教育など、
規律を確保するため、校内で全教員が一致した対応をとる

3.教員は、いじめ発生時には、子ども、保護者に学校がとる解決策を伝える。
いじめを理由とする転校も制度として認められていることを周知する

4.教育委員会は、いじめに関わったり、いじめを放置・助長した教員に、懲戒処分を適用する

5.学校は、いじめがあった場合、校長、教頭、生徒指導担当教員、養護教諭などでチームを作り、
解決に当たる。教育委員会も、いじめ解決のサポートチームを結成し、学校を支援する

6.学校は、いじめを受けている当事者のプライバシーや二次被害の防止に配慮しつつ、
必ず学校評議員、学校運営協議会、保護者に報告し、家庭や地域と一体となって解決に取り組む

7.保護者は、ほめる、励ます、叱るなど、親としての責任を果たす。
おじいちゃんやおばあちゃん、地域の人たちも子どもたちに声をかけ、子どもの表情や変化を見逃さず、
気づいた点を学校に知らせるなどサポートを積極的に行う

8.いじめ問題については、一過性の対応で終わらせず、教育再生会議としてもさらに真剣に取り組むとともに、
政府が一丸となって取り組む−

の8項目です。

3 :リンク 1/2:2006/12/11(月) 21:21:20 ID:TFd5gMGl
教育再生会議
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/index.html
教育再生ホットライン
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/hotline.html

NPOチャイルドライン(18才までの子どもがかける電話)
http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm

「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
いじめを理由にした転校は「逃げる」ことではなく「新しい道を切り開く」こと。小5が手紙で切々と
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061121k0000m040168000c.html

海外のいじめ対策
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm
オーストラリアのいじめ対策
http://www.youtube.com/watch?v=IKOjg1fnnyU
イギリスのいじめ対策
http://www.youtube.com/watch?v=MX9c32xe_GY

4 :リンク 2/2:2006/12/11(月) 21:22:11 ID:TFd5gMGl
『いじめの社会理論』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882

内藤氏は、教育学界の体面などよりもまずいじめを受けている子供たちの苦しみのことを最優先に考えます。

いじめ自殺なぜ起きる 関学大教授らアニメ制作し調査
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000175501.shtml

各地の現地調査で、事件の起きる十数年前に大規模開発など大きな変化があった地方都市で、
いじめ自殺の発生が目立つことにも着目。
今後、体験の有無や育った地域による「いじめ」の受け止め方の違いなどをさらに分析する。

自殺:遺族のケアで検討会設置へ 厚労省
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061124k0000m040132000c.html
特定の子やグループの教室内での力が教師の指導力を上回れば、いじめや問題行動は止められない
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061124k0000m040136000c.html

5 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:26:25 ID:7NkN+Kxs
誰かオレのマン毛買わない?

6 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:39:25 ID:EzBnfgtB
意思表示を示しているが、相手にされない。
・・・・・・・・・・・・A群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・申告しても誰もとりあってくれなかった。
・周りは見てみぬ振りをしている。
・証明することができない。

自分に過失はないが、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・B群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・仕返しが恐い。
・しかも家族を狙うと脅されている。
・恥ずかしい写真で脅されている。

自分にも過失が有り、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・C群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・犯罪を強要され共犯だと脅されている。
・ドラッグで操作されている。

7 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:52:15 ID:myjG5Rql
いじめられて自殺するつもりなら爆弾持っていじめた抱きついて巻き添えにすればいい
DQNを一匹消せるので少しは社会の役に立つだろう

8 :実習生さん:2006/12/11(月) 21:59:35 ID:EzBnfgtB
>>7
飯豊町の父子殺害:初公判 責任能力焦点に 被告、両親への殺意否認 /山形
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061207-00000127-mailo-l06

 検察側の冒頭陳述によると、伊藤被告は幼いころ、近所に住む先輩の覚さんに、自宅近くの車庫に連れ込まれ、
性的な暴行を繰り返し受けた。中学進学後、友人らとの雑談で性的暴行の意味を知り、屈辱を覚えるようになった。
 人付き合いが苦手になり、同級生にいじめられると、「覚さんが言いふらしたのが原因では」などと疑うようになった。
暴行の記憶が頭に浮かぶたび、胸が締め付けられ体が熱くなるなどの変調を起こすようになり、「いつか殺してやる」と漠然と考え始めた。


秀子さんら被害者の遺族が「公判を迎えるにあたって」と題した手記を公表した。
 ◇手記抜粋
 私たちの大切な二人を奪われてから約半年が過ぎ初公判を迎えました。
遺族一同、心の中の光を失い、心のよりどころを探し求めて、闇の中をさまよっている様な気がします。
事件当時は加害者側の一方的な自己弁護する真実でない報道が流された事、中傷を受ける事もあり身も心もボロボロにさせられました。
事件当日、まるで獣の様に襲いかかる姿はとうてい人間とは思えない。息をしている人間を自由自在に切り裂き、尊い二人の命を奪った犯人を決して許す訳には行きません。
 私たち残された遺族の時間はあの日から止まったままです。二人を返して下さい。止まった時計の針を元通りに動かして下さい。
あなたには他人の時計を止める権利があるのですか?

9 :実習生さん:2006/12/11(月) 22:06:59 ID:myjG5Rql
>>8
いっとくがいじめは殺人未遂だよ
死ぬ可能性だってあるんだから

10 :実習生さん:2006/12/11(月) 22:26:15 ID:C2aAX6ly
いじめ対策なんて、掛け声だけで、だれもそんなこと真剣にやらないよ。
政治家は、世論を反映して動く生き物。
小泉前首相が、政策をを決定する際、官房機密費で、事前に世論調査を行っていたことが暴露された。
たとえば、イラクで日本人が人質にされた時、1回目の時は、人質を救出してあげて、という世論だった。
しかし、2回目の時は、人質になったのは自業自得、という世論が強かった。
だから2回目は見殺しにされた。

このような世論調査は、安倍政権になってからも恐らく続いているだろう。
少し前に、いじめ自殺の報道が相次いだ頃、世論はいじめの自殺を無くして、という論調だった。
だから安倍総理は、現行法で対応可能な緊急措置として、教育再生会議による提言を行った。
しかし、世論はあくまでも、「いじめ自殺を無くせ」というものであって、いじめそのものを無くせ、
という論調ではない。
報道各社に、「いじめ自殺の報道は、連鎖を生むから自粛してくれ」と要請すれば、いじめ自殺の
報道は無くなるから、そうなれば、単純な国民は、「もういじめ自殺は無くなったのか」と錯覚し、
国民から、いじめ自殺を無くせ、という世論は消える。

ここのスレでは、政府にいじめ対策を求める意見が多いが、その財源などについては一切議論されていない。
もし、いじめ対策のために消費税を上げる、という話になったら、それに同意する国民はどの位いるだろうか?
抜本的ないじめ対策を実行するには、全国に第三者機関の設置や、教師、相談員、見回り要員の増員など、
多額の税金が必要になる。税金を一切投入せずそれらを実行することは不可能。
安倍総理は、選挙での議席を賭けてまで、いじめ対策に莫大な税金を投入するだろうか?
絵に描いた餅とは、まさしくこのことだ。

11 :8:2006/12/11(月) 22:35:34 ID:EzBnfgtB
>>9
私は、いじめ加害者を擁護する事を言っているのではない。
あくまでも>>7の様な報復では、なにも生れない現実を表記しただけ。

12 :実習生さん:2006/12/11(月) 22:54:47 ID:SrTt90VC
多少は報復を恐れて自粛する奴も出てくるだろ。

13 :実習生さん:2006/12/11(月) 22:57:09 ID:myjG5Rql
>>11
殴られたかといって殴り返してはダメって事?

14 :8:2006/12/11(月) 23:05:28 ID:EzBnfgtB
>>13
その程度はいいんじゃない?
>>7は、まずいだろ。

>殴られたかといって殴り返してはダメって事?
逆手に取られない注意は必要だね。

15 :実習生さん:2006/12/11(月) 23:38:25 ID:FkstkE9O
いまさらいじめをやめるつもりなんかないよ。
だって毎日いじめてるケド楽しいんだもん☆
いじめゎ快楽だゎ

16 :実習生さん:2006/12/12(火) 00:23:15 ID:3XdgLxTO
>>15
煽りはヨソでやれ

17 :実習生さん:2006/12/12(火) 00:32:07 ID:3XdgLxTO
ところでいじめを見て見ぬふりする奴についてはどう思う?

18 :実習生さん:2006/12/12(火) 01:43:16 ID:QPTuCzAu
幸いいじめが発生したことはないが担当教師側から言わせてもらうと
どんなケースならば報告した方がいいのか、はっきりしていないのも問題だと思う。

自分はいじめに発展する前に独自で処理できたが、個々のケースを振り返ってみれば
人によっては校長、教頭に報告して判断を仰ぐ可能性が高いものもあったと思う。

19 :実習生さん:2006/12/12(火) 05:28:35 ID:YO3c28Ol
>>18
全て報告すべきですね。
労働災害は、軽微な事故も報告を義務付ける事で減少しました。
一つのクラスで起っている場合、他のクラスでも起っている事も考えられます。
芽が小さなうちに摘み取る事で、大きな問題を起さない予防処置が必要です。

20 :16の284:2006/12/12(火) 06:42:49 ID:qGGSAHx0
おまいらおはよう

>>6
「C群」はその要件だけでは、被害者に「過失がある」とは言えないと思う。

>>19
気持ちは分るがそれは現実的でない。
「事故」という「結果」を把握するのと
「いじめ」という「行為」を把握するのは困難さがまるで違う。

>>18
多分、文部科学省でガイドラインなりを考えてるのではないかと思うが
漏れなりの考えを言うと報告すべきケースはおおむね以下のとおりと
するのが良いのではないか

・いじめと思われる行為の現場を見た。
・いじめ行為があったことを推測しうる情報を見聞した(机の落書きなど)
・いじめ行為があった旨の申し出を生徒・保護者等から受けた

なお、もちろんこの下に具体例を出来る限り列挙しておく。
例:後者の死角で多人数で一人を取り囲んでいる
例:特定の生徒の制服が極端に汚れている
などなど

21 :実習生さん:2006/12/12(火) 07:37:35 ID:YO3c28Ol
>>20
>気持ちは分るがそれは現実的でない。
>「事故」という「結果」を把握するのと
>「いじめ」という「行為」を把握するのは困難さがまるで違う。
その後ろ向きの思考がいじめ問題をここまで悪化している。

それに、
>>18どんなケースならば報告した方がいいのか、はっきりしていないのも問題だと思う。
>>19全て報告すべきですね。
と、答えたもの。
どこが、>[気持ちは分るがそれは現実的でない。]?


22 :前々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/12(火) 08:21:38 ID:lkIhhmu8
>>6 追加
C群 以前自分もいじめ加害者だったから。



23 :ネットテロリスト・赤い月:2006/12/12(火) 12:48:37 ID:R3sbWBl1
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1165061488/
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 3糞目
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1161964566/
http://home.kimo.com.tw/aoi962/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
 ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、明らかです。http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1165061488/
全裸緊縛【小山田圭吾】 強制食糞 3糞目
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1161964566/
http://home.kimo.com.tw/aoi962/cornelius.htm
@無理矢理服を脱がせて、
A縄で縛り、
B排泄物を無理矢理食べさせ、
Cレスリング技のバックドロップをくわえる、
 ここまでの犯罪行為を連続して行う人間も珍しいと思います。しかもそのことを全く反省していない。
いくら口先で「お詫びします」などと言っても、笑いながら語っているようでは本心では反省していないこと、
明らかです。ちなみに、小山田はチョン。チョン系暴力団と麻薬でつながっている。
被害者が告訴しないよう、チョン暴使って卑劣な脅しをかけた。
日本の警察は、小山田がチョン犯罪に関わっていていつでも逮捕できるのに、
チョン暴やソーレンがコワいから、何もできない。
しかも、この告発はすぐ削除される。いじめや虐待、犯罪を許せない日本の
同士諸君、オレの意志をつないでくれ!

24 :実習生さん:2006/12/12(火) 15:49:56 ID:sWbweG5h
>>20
>>18ではどのようなケースならと言っているので、イジメもしくはイジメと
思われる行為を把握していることを前提としているようです。

25 :実習生さん:2006/12/12(火) 15:53:19 ID:r4a6I25U
「いじめ否定できぬ」 筑前・中2自殺 調査委報告案 原因断定避ける
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061212/20061212_006.shtml

この連中にはホトホト呆れるばかり。
遺族が要望したにも関わらず、調査委員会に遺族を含めず。
遺族に対しての調査も、数時間を要した程度。
遺族が呼んでいただいてありがとうございますと短い調査を受けた時、
例の校長も映っていた。
例の校長は、調査委員なのだろうな。
小渕のお譲ちゃんは、丁重に追い返されたし。
義家さんは、いったい何をしているのか?
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20061130/20061130_005.shtml

三輪中いじめ自殺 今の担任(元担任じゃないよ)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161504717/189
>戚の子供が、三輪中の近くの甘木中に通学しています。 学区は違っても近くだし、同じ小学校から三輪中に進学している友人も いるそうです。
>で、その子供の話しによると三輪中では、この事件について口外することを先生が生徒にかなりきつく禁じているそうです。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1161504717/178
同和も絡んでいるし。

酷過ぎる。福岡県筑前町

26 :実習生さん:2006/12/12(火) 21:58:53 ID:bnsSfjGr
いじめを克服する方法
まず、アダルトビデオといじめっ子の写真を用意します。
初めにアダルトビデオを見ながら激しくオナニーします。
逝きそうになったら、いじめっ子の写真を見ます。
射精している間中、いじめっ子の写真を見続けます。
これを毎日続けます。
すると、いつの間にか、いじめっ子に会うたびに勃起するようになります。
こうなれば、いじめられることが快感になり、いじめを受けることが楽しみになります。
そのうち、鞭、蝋燭、荒縄縛りなどのプレイもしてみたくなり、
いじめられることが病みつきになります。

27 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:31:13 ID:3bM0QTVT
学校でのイジメを撲滅できても、社会には確実にイジメが存在する。
イジメに抵抗力を持たない者は打たれ弱く、社会に出てから相当の苦労するはずである。
現在までに各所で議論されているものは、
学校でイジメという事象が出なければいいという考えだけのように思えてならない。


28 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/12(火) 23:46:37 ID:lkIhhmu8
おばんでやす。

いじめを生まない社会をつくるのも、いじめを退ける力や知識を身につけることも重要ですね。

というわけでおやすみなさい。

29 :実習生さん:2006/12/12(火) 23:54:23 ID:sWbweG5h
学校でのイジメを肯定的に捉えることが社会でのイジメが蔓延する温床になると
なぜ考えられないのだろうか?

30 :実習生さん:2006/12/13(水) 00:23:54 ID:u2g2DK4u
>>27
クソガキのいじめも終らせられないのに、社会のいじめが終るわけ無いだろうが。
そんな思想をもてな奴が生きていても、ただ単に宇宙の塵。

君は何のために生きているの?

31 :実習生さん:2006/12/13(水) 01:07:21 ID:+LLNpzII
なんか、小学校の「日本語が身に付いていないのに英語を教えるのはおかしい」に似てるなw


32 :実習生さん:2006/12/13(水) 01:10:02 ID:3OoIHvRo
もうアホばっかり

33 :実習生さん:2006/12/13(水) 01:59:56 ID:TBQYw0Is
学校のいじめ。社会のいじめ。
まぁ、どっちもどっちな訳ですよ。
いじめっ子であろうといじめられっ子であろうと、
何処に行ってもいじめに遭ってしまう事はあるし、遭わない事もあります。

それぞれの何が違うか。
性格等もあるでしょうが、環境がもっとも関わっている、と思われます。
人間の成長・思考の方向を決めるのは、大抵はその周囲の環境が左右してきます。
その環境を作るのは、家庭であれ学校であれ会社や地域であれ、その場の人間が作ります。
つまりどんな人が対象でも、いじめが起きるか起きないかは環境によって決まるのです。

大人も子供もどんな立場の者でも、先ずは自分を振り返ってみる事が必要です。
とりあえずは、つまらないプライドは捨てるか飲み込むかしてしまえ、と言う所ですかね。
そして、「やってはいけない」と思った事は行わない様に意識する事。
孔子は、「そんな事は当たり前だ。自分のして欲しい事を他者に行ってこそ立派なのだ」、と言ってます。
(孔子はその教え以前にツッコミ所がありますが)
その「やってはいけない事」を教えこむのは、時期としては幼少期が適しており、
教えるのは親や教師等、大人や目上の者の役割です。
そういった行動の積み重ねが、いじめの起きない環境を作り上げていくと考えています。

34 :実習生さん:2006/12/13(水) 06:43:31 ID:Tuqqqcke
先生、褒めて褒めて!
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuopics/cgi-bin/src/1165949094591.jpg

35 :実習生さん:2006/12/13(水) 06:54:40 ID:2CdrF4lc
今思うとアレはなんだったんだろうな。
俺は中1の頃、女子だけに苛められていた。
相手が女子ならどのような感じかは分かるだろう。
護身術も習っていたので喧嘩で負けることは無かったが、
相手が女子だと手が出せない。いわゆる一方通行になるのだ。

だが、ある日いじめはぴたりとやんだ。

いままで女子リーダー>俺 だったからその態度なわけで
俺>女子リーダー になった瞬間いじめは止まった。

女子って不思議な生き物だと思った。

36 :実習生さん:2006/12/13(水) 12:45:33 ID:a9Suaj2x
>>35
恋心・・・

37 :実習生さん:2006/12/13(水) 14:00:29 ID:+LLNpzII
好きの裏返しってやつだね

38 :実習生さん:2006/12/13(水) 20:56:13 ID:RAz9kAk0
糞スレに成り下がったな。

39 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/13(水) 22:14:53 ID:KN0NnoYE
おばんでやす。 途中ですがひとまずご参考に。


申告・告発をためらう状況の分類
意思表示を示しているが、相手にされない。
・・・・・・・・・・・・A群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・申告しても誰もとりあってくれなかった。
・周りは見て見ぬ振りをしている。
・証明することができない。
→しっかり対処できる体勢を作る。
 →専門の知識・訓練を受けた新たな第三者機関を設置?
 →矯正・更正以外に懲罰も積極的に取り入れるべき?
→匿名告発窓口を設ける(告発者保護法?)
 →告発者褒章制度も?
→防犯教育として証拠の残し方、関連する法律などの知識を提供。

自分に過失はないが、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・B群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・仕返しが恐い。
・家族を狙うと脅されている。
・恥ずかしい写真で脅されている。
→強力な保護制度を確立
→再犯への厳罰対処

自分にも過失が有り、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・C群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自身がいじめ加害者であった。
→現在被害者ならば申告するよう周知するとともに償いについて考える機会を?

A群 B群には相関関係がありA群への対処がしっかりしていれば申告率も
上がり、解決実績が上がれば申告率も上がるという好循環が期待できる。

40 :実習生さん:2006/12/13(水) 23:02:55 ID:MqZFt9TY
岐阜の小学校で
何か起きてる可能性が…

http://b.freepe.com/bbs.cgi?id=skypoo&pn=16

41 :実習生さん:2006/12/14(木) 01:23:55 ID:PPfRu/2j
いじめっ子は犬、
大人たち (親と警察と先生かPTAか教育委員会)は豚、
その他の子供たちは羊。
さあ、井〆村のいじめ農場物語のはじまりはじまり
ttp://www.geocities.jp/izimefarm/

42 :実習生さん:2006/12/14(木) 01:30:07 ID:GwOm9UlD
>>35
「力関係」という点で見れば男も同じですよ。
いじめっ子よりも総合的な力が上回れば、
誰もリスクを犯してまでいじめなんてしなくなる。
弱い側ついたまま強い側をいじめるなんて、なんのメリットも無いし、
仕返しされた時に今度は逆らえなくなるしね。
「デメリットが多い」と思えば、それに荷担する者も減っていきます。
無意識の内でも、そういう計算ってしてるもんです。

>>39
まとめの方、お疲れ様です。
やはり「申告しやすい環境」というのは大事ですね。
では、前スレの途中で止まっていた「学校での環境」について考えてみましょうか。
家庭よりも、外部の力を用いる事の出来る環境でしょうから。
(あくまでもまともに動けば、ですが)

しかし今日は時間が無いのでここまで。
それぞれの視点から、いじめを取り締まる事のメリット・デメリットの辺りから
考えていきたいと思います。

43 :実習生さん:2006/12/14(木) 08:08:57 ID:SoR1lMe2

   ∧,, ∧   ━ 福岡の中2男子自殺で、調査委「いじめ」断定せず ━
   ( ^Д^ )
  m9    )  ★ まだまだこんな程度では、『いじめ』だなんて呼べませんよ! ★
 ̄ ̄ ̄ ̄\

  ∧∧    『死ね』『うざい』『消えろ』など自殺するまで
 (* 'ー')つ      約1年半にわたり罵声を浴びせても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     学校のトイレで『いつ死ぬとや』『本気なら見せろ』と数人で取り囲んだ後、
 (* 'ー')つ      床に倒し『屈辱的な行為』をしても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     自殺後に、教室でおどけた様子で『せいせいした』
 (* 'ー')つ      『おれ、呪われるかも』 と口走っても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     葬儀の場で、笑いながら棺の中を覗き込んだり、
 (* 'ー')つ      『笑って送ろうや』などと発言しても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     担任が、母親からの相談内容を他の生徒達に暴露して、
 (* 'ー')つ      『屈辱的なあだ名』を誘発したとしても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     『いじめが原因です…』などと記された遺書が 、
 (* 'ー')つ       4枚も書き残されているのに、それでもいじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
                                          あーそうですかっ!!

44 :実習生さん:2006/12/14(木) 09:02:26 ID:xLjJ5ux4
315 :マジレスさん :2006/12/06(水) 19:33:42 ID:aaJE+CKM
授業終わると僕を教室の外に出さないように囲うんだ。
教室移動のときも僕がトイレへ行かないように髪の毛掴まれて教室まで引っぱられて行く。
授業中お漏らしして、もう耐えられなくなって学校行かなくなった。

不登校は卑怯なんだね。何があっても負けちゃいけないんだね。
負けた僕はゴミなんだね。父さん母さん、生まれてきてごめんなさい。
僕を殺して。

318 :マジレスさん :2006/12/06(水) 19:58:17 ID:aaJE+CKM
カウンセリングの先生が言ってた。
みんな違った悩みを持ってて、それぞれ苦しんでるって。人の苦しみにランク付けなんてできないって。
だからみんな負けちゃいけない。でも僕は逃げたんだ。卑怯でしょ。

僕はいじめる人たちのために生まれてきたんだきっと。
いじめる人たちが生きていくために必要ないじめを耐えるのが使命だったんだ。
でも、僕はその使命を放棄した。だからゴミになったんだ。

45 :実習生さん:2006/12/14(木) 10:30:45 ID:SjDXHjk6
【自殺】いじめが原因か 中2女子が自宅で首つり 岐阜・瑞浪
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1162098510/

46 :実習生さん:2006/12/14(木) 15:48:05 ID:oxeS1emV
いじめが原因の自殺の報道が多いじゃん?
俺の予想だと自殺と同程度にいじめに対する復讐による傷害事件が起きてると思うわけよ。
そういう復讐事件の報道をもっとふやせばこんどは復讐が流行って自殺が減るんじゃねえの。

さすがに殺したってのを報道してそれが流行るとまずいから傷害ぐらいのを報道するんだよ。
傷害の場合は両方生きてるわけだから個人が特定されないように学校の名前は出さずに県名と少年Aぐらいにしてさ。

自殺が流行るより復讐が流行るほうがぜんぜん健全だよ。
全国でいじめられっこが復讐しているのを知れば、いじめられてる子も生きる気力が出てくると思う。

47 :実習生さん:2006/12/14(木) 22:23:43 ID:k6yICyPI
>>45
同じ中学で生徒が教師に対する暴行でタイーホされたな。
元から治安の悪い学校だったようだ。

48 :実習生さん:2006/12/15(金) 00:00:25 ID:Sj4cAl1J
今、イジメが定義付けされてしまうと、
現在問題を抱えている学校では責任問題となり困ることになるだろう。
学校はうやむやにしたいと思っているのが本音(特に管理職)。


49 :実習生さん:2006/12/15(金) 01:34:44 ID:HFAVSnlh
最近亡くなった小学生の話…
今まで野球部で元気に活躍してた子が
突然入院、そして死亡
死因は脳出血と知らされてる
疑問、その子は双子で、
もう一人の子は元気
亡くなる前クラス内で
頭をぶつけ合ってた
関連した他の掲示板が
消されてる

50 :実習生さん :2006/12/15(金) 01:45:30 ID:DC3xc+PS
いじめの定義をしっかり公的文書化し、配布公表しましょう。
いじめられる子供達を早く守るため、いじめっ子にいじめが
極めて悪い行いである旨を明確に伝えて上げる為に。
いじめ行為の善悪がうやむやだと昔のセクハラ同様に頻発します。

51 :実習生さん:2006/12/15(金) 02:56:42 ID:KQAMHi5T
>>50
いじめを定義するのではなく、明らかな暴行、傷害、恐喝などを「いじめ」と呼ばないように指導するほうが先でしょう。

52 :実習生さん:2006/12/15(金) 03:06:13 ID:EgkRVxCi
>>46
少年犯罪データベース いじめ事件
http://kangaeru.s59.xrea.com/ijime.htm
あるね。いじめ復讐事件。

卒業後の事件だけどこんな事件も。

【社会】 「いじめられ、恐喝されていた」 元同級生殺害で、男を再逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1165314373/
【山形・家族3人殺傷】 「幼い頃にいじめられ、恨みに」 幸せな家庭襲った男、有名ないじめ被害者だった★10
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147155381/

53 :16の284:2006/12/15(金) 06:57:59 ID:dNaNp/Hj
おまいらおはよう

>>52
誰が誰を「指導する」のか不明だが「いじめ」というあいまいな認識でなく
それは「犯罪」である、という認識を持つことには賛成。

学校の内部での認識の問題はともかく、社会全体がそのような認識を持つことが
有効なのではないかと思う。
そしてそのためにはマスメディアの果たす役割が大きい。
「○○中学校でいじめ」という報道より
「○○中学校で集団暴行事件」という報道のほうが真実に近いしインパクトも強い。

54 :メッツ:2006/12/15(金) 07:56:33 ID:0DhFgZKx
いじめ体験にはいろんなものがあって当たり前だが、今回の福岡中二の事件とは
結構かぶるものがある。まずヌーリンコレはほんとにきつい。中にとかだったら死ぬほどいやかもしれない。
ま、死んで当たり前くらいにダメージを受ける。で、コレにはふたつパターンがあって
ひとつは自分の欲求を満たすためにやるタイプと、もうひとつは恥をかかせて笑うもの。後者はイジメだが
前者は痴漢である。こういった場合どこで行われているかが重要で、トイレとか密室で狭いとこで行われているものは
恥はかかせにくく助けにも行きにくいため、痴漢タイプと判断していい。

55 :メッツ:2006/12/15(金) 08:05:45 ID:0DhFgZKx
また、教師が止めに入ると怪我をするので止めにいきたくないことも十分承知していて
「友達」という関係性をアピールすることには余念が無い。
とくに「僕が悪かったんです」とか「分かってあげてください」とかイジメを報告に行くと
着いてきて善人面して仲間をアピールする。こういうのは少年性愛でしかないので、早急に警察へ。
今は警察も少年性愛への対応をかなり変えてる。報告した教師の名前も出さないし、親にも連絡しない。
少年性愛者が少年になる前から少年に対して性的好奇心を持っていることが分かってきているからだ。
また、こうした被害者加害者が将来起こす犯罪は社会的注目を集める、陰惨なものになりやすい。ほとんどが
被害者をアピールするが、実際加害者も被害者意識に追われてやっているのがいじめの実態でもある。
将来のがきなんてシラネーよとか思ってると、結局自分達の仕事が増えて苦しむ。
イジメを「とめる」のではなく「とめさせる」こともあると考えてほしい。


56 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/15(金) 08:42:56 ID:/GpjRLc4
おはようごぜえます。

まず暴行・わいせつ行為・恐喝・強要・窃盗などを「いじめ」といって
ごまかすのはやめるべきだと私も考えます。

だっておかしいですよね。 犯罪ならば犯罪とはっきり言うべき。
わざわざ軽い印象の言葉を使う必要は無いはず。

加害者の意識は「遊び、スポーツ、楽しみ」という発言が多い印象なの
で、特にそう思います。

57 :実習生さん:2006/12/15(金) 11:25:00 ID:skEMnBiq


        筑前町立三輪中学校生徒自殺事案調査委員会

                中 間 報 告 書 (P2〜P3)

1 調査委員会の基本的姿勢と本中間報告書について

 (4)資料収集と分析のあり方について

     ……、生徒用アンケートの実施に際しては、次のような制約があった。

   @ 生徒たちへのアンケートは、事実関係を明確にするために、できるだけ厳格に
    行う必要がある。しかし、当該生徒に対する「いじめ」や「からかい」「冷やかし」等
    を含めた加害行為に関する質問はできなかった。その理由は、その種の質問は、
    生徒たちにPTSD(外傷後ストレス障害)等の二次的問題を引き起こすことが懸
    念されたからである。同様の理由で聞き取りもできなかった。
   A したがって、アンケートは本委員会名で行い、実施にあたっては、学校関係者
    は関与せず調査委員会が直接行った。アンケートは無記名、選択肢による回答
    として、回答後は封筒に入れ、それぞれ提出するようにした。作成したアンケート
    案については、事前に臨床心理士によるチェツクを受けた。
   B 「からかい」や「冷やかし」等を含めた「いじめ」的事象の発生時期は、子供たち
    の記憶が不確かで、明確な特定は容易ではなかった。


Q.上記の生徒用アンケートの実施について、みなさんの見解をお聞かせください。

58 :実習生さん:2006/12/15(金) 12:18:53 ID:PBys3f+R
>>56
その通り、援助交際とかだって「パンパン」とか呼べば確実に減る。

59 :実習生さん:2006/12/15(金) 14:10:48 ID:QVitz/Mp
今日も放課後が楽しみだっ。今日もいじめまくってやる。
ムカつくやつゎいじめるのが一番だ!
今日ゎみんなでボコるつもり〜

60 :実習生さん:2006/12/15(金) 15:09:03 ID:V811xOlR
>>59
そんなガキくさい事いつまでもやってらんねーよ。
お前1人でボコれよ。
次ボコられるのお前だから。
知らないだろうけどw

61 :実習生さん:2006/12/15(金) 16:12:19 ID:BBLD2qft
>>57
>生徒たちにPTSD(外傷後ストレス障害)等の二次的問題を引き起こすことが懸
>念されたからである。
裏返せば、PTSD起こす可能性の有るくらい、悲惨ないじめ実態があるって認識してるんじゃないの?
福岡県は、同和問題と日教組問題が複雑だから、真相究明は難しい。
福岡県は、教育大学出ても、コネがないと教師になれない県。
福岡教育大学の修行率を見ても明らか。
http://www.fukuoka-edu.ac.jp/campuslife/pdf/05_03.pdf

福岡県の学校の荒れ方はひどい。
日教組と、部落開放同盟の癒着も激しい。
他の県と同じように見ない方がいい。

62 :心から:2006/12/15(金) 18:45:45 ID:HanXTlj7
>>59
どういう人よ?その子は貴方に何かしたのかよ?
というか今学校内にメスが入り虐め問題が表わにされています。私の担任が『虐めは学校内だけじゃない。会社内にでもある事』だと
相手の気持ちを考え気を配る大人でさえそういう虐めまがいな事をやる人がいるとは私は信じがたい、しかしあるのだと知った時学生時代虐めを受けていた者達の更なる試練になる事は間違いない
私はこれからあらゆる方面で追求し真相に迫っていきたい

63 :実習生さん:2006/12/15(金) 20:44:36 ID:RgitzK5e
いじめっ子の親のしつけが悪くていじめが起きているのに、
どうして学校がその責任を取らされなくてはいけないの?
それておかしいとは思わない?
学校は保育園じゃないんだよ。
ここのスレのいじめられっ子が要求する理想の学校というのは、
早い話が学校を保育園にしろ、ということだろ?
保育園を卒業していきなり社会に出て、それで通用すると思う?
ここのスレをまともな社会人が見たら呆れ返るよ。

64 :実習生さん:2006/12/15(金) 21:45:04 ID:4rphDaZh
>>63
一部同意。

結局は自己の正当化をしたいだけなんだよ。
間違いを犯したくないから権威に頼ろうとする、
自分が悪いことを認めたくないから誰かのせいにする、などなど。
でも、それって自分が楽になりたいだけで問題解決には何の役にも立たないんだよね。
誤った視点からいくら論じようと、誤った結果しか出てこない。
まず省みるべきは個人の意識ではないかな。

仮に学校が、行政が、とか言い出してそれが妥当だとして
教育における公の役割をもっと増やしたとしよう。
でもそれは構造的に無茶を言っていることと変わらないんだけどね。
一部の専門家に全て任せることができる問題だろうか?
考えてもご覧よ。
日本中の家の掃除を役割分担として全て業者に任せたとしよう。
一体どれだけの人が必要になると思う?費用負担は?実際運用できると思う?
実にナンセンスな話だと思うでしょ。
教育も同様で、学校だけに全ての責任を求めることはできないし、
それによって生じた結果を行政や司法だけに押しつけることはできない、物理的に。
あくまでも個人の果たすべき役割を全うした上での話だろう。
それがおざなりになっているような気がする。

65 :実習生さん:2006/12/15(金) 21:46:06 ID:4rphDaZh
>>64続き。
もちろん緊急避難、と言う意味での行政や司法の介入を求めるのはアリだろう。
だが、それが基準となる方法、のような物言いは非難されるべきではないだろうか。
傍目で問題を指摘するのは簡単なことだし、実行するのも容易に見える。
でもね、実際にやるとなったらそれは簡単なことじゃないし、
傍目であるが故の的外れなものだったりすることも多いんだよ。
もっとそれぞれ各人が人間の汚いところと向き合うべきだし、
その上で自分に何ができるか考えるべきじゃないのかな。
誰かに何かしてもらうのではなく、自分に何ができるのか、
そう言った思考の方向性こそが、いじめる側、いじめられる側、
そしてそれを傍観する側全ての立場において、
問題を解決する方向に向かうと思うんだけどね。

とか言うと具体的にはどうよ、と即答えを求める突っ込みがあると思うけど
アイデアを実用化するためにはものすごい労力が必要なわけで
だから頭付き合わせて話し合いましょう、と言うのがこのスレの主旨だと思うのだが。
その労力を省こうという怠惰こそが、本当の敵だと思う。
とは言えいじめ報道もそろそろ下火、みなさんはもう興味を失ったのだろうな。

66 :実習生さん:2006/12/15(金) 21:51:22 ID:ElAcMyd1
刑事事件と民事事件の区別が付いていない人が多いね。
例えば中学生の悪ガキが、路上で一般の通行人をいきなり殴ったら、その生徒は刑法の暴行罪を犯したことになる。(14歳以上)
しかし、同じ中学生の悪ガキが、同じクラスの生徒を殴っても、暴行罪になるとは限らない。
この違いが分かるかな?
実は大人でも、この違いが分からない人が多い。

ここのスレのいじめられっ子は、いじめは悪であり犯罪なのだから、それを放置する担任や学校は、目の前で人が車にひき殺されても、何も見なかったと言い張るのと同じ位の卑怯者、と思っているに違いない。
だから、担任にいじめ被害の申告をして何もしてくれないと、「犯罪を放置された」という気持ちになって激怒するのだろう。
しかしそれはちょっと違う。学校や職場などの、組織の中での、不仲が原因で起こる「もめごと」は、基本的には民事事件であって、例えその行為が刑法に触れていたとしても、一定の条件を満たしていなければ、警察も取り合ってはくれない。

法律上、民事事件は、本人同士の話し合いで解決しなくてはならない。本人同士では解決が難しい場合は、親同士が話し合う。それでも無理なら、担任に交渉の仲介を頼む。それでも無理なら民事裁判、というやり方が大人のルール。
親にも言えないから相手をナイフで刺してやれ、なんていうのは、いじめられっ子の方が刑法犯罪を犯す悪人ということになる。
また、未成年者の保護義務は両親にあり、親に相談しないというのがそもそも間違っている。
親が親としての役割を放棄しているのなら、児童相談所に通報して、親を叱ってもらわないと。

67 :実習生さん:2006/12/15(金) 21:58:15 ID:JIiD5HGY
>>63
>ここのスレのいじめられっ子

>>66
>ここのスレのいじめられっ子



何この勝手な断定
このスレにリアルいじめられっこがいるのなら、まずその実証をしてから話をすすめてくれよ

68 :16の284:2006/12/15(金) 22:04:59 ID:6QoXqAAd
おまいらこんばんわ

>>66
ちょっと誤解を招きやすい文章だと思われる

それが民事事件となるかどうかはともかく
刑法等の触法行為の構成要件に該当すれば、違法性を阻却する事由がない限り
それは刑事法制上は「犯罪」である。
それは原因が「不仲」とか、状況が「組織の中」とかを問わない。
まずこれが原則。

ただ、刑法等からみた触法性が比較的希薄であり
かつ民事事件的要素の強いケースについては、
現実には警察が腰を上げないケースがある。
いわゆる「民事不介入」と言われるのがそれである。

しかし、桶川ストーカー殺人で
「民事不介入」から重大犯罪を発生させてしまったことなどが契機となり
DVやストーカー行為を処罰する法制度が整備されて
「民事不介入」の慣行は風当たりが強くなりつつある
というのが現状だと思われる。

69 :実習生さん:2006/12/15(金) 22:42:36 ID:ob8TsHny
理想論ばっかり語る人って、絶対お金の話をしないんだよね。
もし仮に、全国の学校に、校内巡回要員や相談員を配置し、警察官もいじめ対策用に増員したとする。
さらに、学校がいじめ対策をきちんと実行しているかを監視するための第3者機関も設置したとする。
これを全国で実施するのに1兆円の税金が必要だと仮定すると、国民の就労者1人当たり、年間約2万円の負担となる。
全国の就労者が、いじめ対策のために、毎年喜んで2万円を払ってくれると思う?
もし「思う」と信じている人がいたら、その人は病院で診てもらった方がいいよ。
理想と現実とはこういうことを言う。お金が1円もかからずにいじめが無くせるなら、反対する人はいないよ。

70 :実習生さん:2006/12/15(金) 22:57:26 ID:JIiD5HGY
なんかイジメ対策のことを語りだすと、それを得意気に潰しにかかるやつが沸いてくるね
>>63とか>>66とか>>69とか

71 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:16:43 ID:4rphDaZh
>>70
それが他人をアテにしすぎた方法だからだよ。

この指摘が不当なもので、実際は優れたアイデアであり、
それでも実現できる、と言うのならその具体的方法を模索すべき。
その提案が反論に晒されても、かつ実行できるものならば
それは現実に運用可能である公算が高いし、
そこまで現実的なものならば、自治体なども喜んで話を聞いてくれるだろう。

そこまで煮詰めることを否定した時点でただのオナニー。
1人で気持ちよくなりたいだけならコメント不可のブログでもやってくれ。
いじめについて考えたくはないんだろ?

72 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:27:50 ID:JIiD5HGY
他人をあてにしないイジメ対策なんてあるのかね

クラス中を敵に回して学校で一人で戦うとなると、それこそ宅間守みたいな行動になっちまうんだが

73 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:29:11 ID:Pw6F10fw
>>70
非現実的ないじめ対策を延々と語って何か意味がある?
もっと現実を見ろよ。
いじめられっ子がいつも見て見ぬ振りをしてスルーする話題

1.いじめ対策のための増税には国民は納得しない。
  (国民が納得しない法案を強行で採決したら、次の選挙で与党が負ける。)
2.いじめ事件は民事事件であり、法律的に見ても本人の話し合いで解決するもの。  
  本人同士では解決が難しい場合は、親同士が話し合う。
  親に言わないというのは、法律的にも間違い。
3.社会に出てからもいじめはある。学校を保育園化してしまうと、社会に出られなくなり、
  ニートになるのは目に見えている。

74 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:30:38 ID:z7xhtuyY
>>63
それだったら、腐った親の家庭に生れた子供は、たち直れる事無く893になるしかないんだけどな。

75 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:31:17 ID:Pw6F10fw
>>72
だから親を当てにしろよ。
親が相談に乗らなかったら、それは親が保護義務を放棄しているということ。
児童相談所へ通報して、親を叱ってもらえ。

76 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:35:49 ID:Pw6F10fw
>>74
学校は親の代わりにはなれないんだよ。
親が腐っているのなら、本人が児童相談所へ通報しろ。
何でも学校におんぶに抱っこの考えは止めろ。

77 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:41:29 ID:z7xhtuyY
>>73
>1.いじめ対策のための増税には国民は納得しない。
>  (国民が納得しない法案を強行で採決したら、次の選挙で与党が負ける。)
私は、次世代のための増税は納得するよ。
君だけが払いたくないだじゃない?

>2.いじめ事件は民事事件であり、法律的に見ても本人の話し合いで解決するもの。  
>  本人同士では解決が難しい場合は、親同士が話し合う。
>  親に言わないというのは、法律的にも間違い。
親に言えない事を君は経験してない?
全て親に話す奴なんて気持悪いけどな。
自分で解決できないのに相談できないのも問題はあるが、相談してもどうせ駄目だって事を経験した事無い?

>3.社会に出てからもいじめはある。学校を保育園化してしまうと、社会に出られなくなり、
>  ニートになるのは目に見えている。
現象を連続して思考するのも変でない?
中には、今有る現象を解決しても同じ失敗を繰り返す事も有るが、解決を繰り返す事がないと、いじめに限らず全てが閉塞するんじゃない?
病気の人間の疾病がどうせ体力が無いからと終らせないでしょ。

78 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:41:39 ID:JIiD5HGY
>>75-76
だったら学校が本音を言えばいいやんか

「俺らは勉強は教えることは出来ても、子供のモラルを育むことは出来ません」とでも言えばいいんだ。

教師が本音を教育委員会に言えないくせに、いじめられっこだけに「親に言え」なんて都合が良過ぎる。


79 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:43:59 ID:z7xhtuyY
>>76
>学校は親の代わりにはなれないんだよ。
腐った親の子供は、一生腐ってろって事だね。

80 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:46:46 ID:Pw6F10fw
>>78
>だったら学校が本音を言えばいいやんか

非公式な本音は、テレビの討論番組とかで、多数の教師、校長、教育関係者が発言しているでしょ?
公式な本音は、文科省の許しがないと言えない。

81 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:51:17 ID:JIiD5HGY
>>80
公共の電波にのってんのに「非公式な本音」って何だよw

でも公式な本音が言えないのなら、黙って親の要求を飲めってことだな
それができないなら教師やめろ。

82 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:58:23 ID:QVitz/Mp
ムカつく奴をいじめて何が悪いのか理解できないんですケド〜
いじめゎ楽しいからやめられないんですケド〜ワラ

83 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:58:26 ID:4rphDaZh
責任を転嫁しあっても問題解決には繋がらない、
という見本みたいなスレの流れだ。

目の前にそう言った例があっても
それでも変わらないという愚かしさは
人間らしいと言えば人間らしいw

84 :実習生さん:2006/12/15(金) 23:58:59 ID:Pw6F10fw
>>77
>私は、次世代のための増税は納得するよ。

明日、あなたの周りの就労者に、
「いじめ対策のために税金が2万円上がると言ったら許せる?」
と聞いてご覧よ。ちなみに俺の周りの人間は全員反対。

>親に言えない事を君は経験してない?
>全て親に話す奴なんて気持悪いけどな。

未成年者である以上、それは義務。好き嫌いの問題ではない。

>相談してもどうせ駄目だって事を経験した事無い?

重要な問題なのに、親がその解決に協力しないのは、親の保護義務違反。
すぐに児童相談所へ通報して、親を叱ってもらえ。

>解決を繰り返す事がないと、いじめに限らず全てが閉塞するんじゃない?

だからさあ、学校におんぶに抱っこで解決しようとするのではなく、
法律上の民事事件の解決方法に乗っ取って解決しろと言っているんだよ。

85 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:02:51 ID:CkCkQJFs
>>84
とりあえずいつぞやの504みたいに、君は単なるディベートオタクというのはよくわかった

86 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:13:01 ID:9shwgfS8
★米ゴールドマン太っ腹、社員ボーナス平均7300万円

・純営業収益約377億ドル(4兆4109億円)、純利益約95億ドルと過去最高の
収益を上げた米証券大手ゴールドマン・サックスがボーナスを大盤振る舞いしている。

12日に年度末の決算発表をした同社によると、社員に支給する報酬の総額も
過去最高の約165億ドル。世界に約2万6500人いる社員1人当たりの支給額は
平均で約62万ドル(約7300万円)になる。その大半はボーナスとして支払われる
とみられる。

ボーナスは仕事の内容や実績で大きな差がある。CNNテレビによると、最高経営
責任者(CEO)クラスで2500万ドル(約29億円)程度。稼ぎ頭のトレーダーは
もっと多い。ABCテレビは1億ドル(約117億円)に達する例もありそうだと報じた。
http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/15yomiuri20061215i506/

やっぱ働くなら外資系の金融業界だな

87 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:14:00 ID:olJFEnp8
>>84
>親に言えない事を君は経験してない?
>全て親に話す奴なんて気持悪いけどな。
>未成年者である以上、それは義務。好き嫌いの問題ではない。
君は親に何でも言っていたか?
君が未成年だったら、君は義務の名の基に親に全てを話せ。

>相談してもどうせ駄目だって事を経験した事無い?
>重要な問題なのに、親がその解決に協力しないのは、親の保護義務違反。
>すぐに児童相談所へ通報して、親を叱ってもらえ。
親に限らず、相談された教師がとんでもない行為をしたね。
奴らの罪は重罪に値するって事ですね。
児童相談所以前に、不適切な行為を行う教師に対し厳重な制裁を加えなければなりませんね。

>解決を繰り返す事がないと、いじめに限らず全てが閉塞するんじゃない?
>だからさあ、学校におんぶに抱っこで解決しようとするのではなく、
>法律上の民事事件の解決方法に乗っ取って解決しろと言っているんだよ。
親がそれなりの教養が無ければ、児童が自ら法的な知識を必要としますね。
小学校からその様な、教育課程を実施するためにはどのような方法が有りますか?

88 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:18:09 ID:CkCkQJFs
>>84
そもそも小中学生の子供に「法律上の民事事件の解決方法」を教えるのが
 学 校 じゃありません?

89 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:20:17 ID:wT5thyqe
>>87
>親に限らず、相談された教師がとんでもない行為をしたね。

親に相談する話をしているのだが。
君は教師という人間が憎くてたまらないのか?

>親がそれなりの教養が無ければ、児童が自ら法的な知識を必要としますね。

だから児童相談所に通報汁!

90 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:22:40 ID:olJFEnp8
>>85
>>84は、ディベートに罵声を加えないだけ立派ですよ。

91 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:23:21 ID:8TqMhkU/
>>88
厳密に言えばそりゃ違うだろ。

漢字も読めない子供に六法全書を持たせても意味がないのと同様、
物事には順番というものがある。
自分が学んできた過程を覚えていますか?
学校で何を習ったか思い出せば、
反論のための反論しかしていないことに気付く。

まあ、もちつけ。

92 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:26:27 ID:wT5thyqe
>>88
>そもそも小中学生の子供に「法律上の民事事件の解決方法」を教えるのが
 学 校 じゃありません?

子供自らがそんな難しいことを知っている必要はない。
親が知っていれば十分。
親は子供に対して、
「未成年者はもめごとが発生したら、全て親に言わなくてはならないと法律で決まっているのよ。」
と教えなくてはならない。

親の義務を何でもかんでも学校に押し付けたいなら、子供を校長の養子にしなよ。

93 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:30:08 ID:olJFEnp8
>>88
>そもそも小中学生の子供に「法律上の民事事件の解決方法」を教えるのが
> 学 校 じゃありません?
将来的解決できるまででなく、児童でも解決できるまでを求めているのですよ。>>84は、
[だからさあ、学校におんぶに抱っこで解決しようとするのではなく、
法律上の民事事件の解決方法に乗っ取って解決しろと言っているんだよ。 ]
だから私は、対策法を問いただしているのです。幼少の子供でも対応できる教育をどうすべきかと。

94 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:30:12 ID:HemaJCjL
>>91

じゃあ>>84は小中学生に六法全書を握らせる様な無茶を強いてるわけだ

95 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:31:38 ID:wT5thyqe
法律的にも子供の養育・保護・監督義務は、第一義的には親にある。
そのような法律上の絶対条件すら知らないDQNな親多すぎ。
法律的にも、親の責任>学校の責任である。

96 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:32:09 ID:RhG3waCO
なぜ現代の親は子供の教育に直接参加しなくなったの?

97 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:35:37 ID:HemaJCjL
>>92
子供が親に報告しなければならない義務の法的根拠を示してもらおうか
あとそれに違反した時の罰則規定もな。
それがなければ親は子に虚偽を述べてることになる

98 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:38:26 ID:wT5thyqe
>>97
「違反した時の罰則規定」とか言っている時点で君は民法を理解していない。
まあ、大人でも民法って何?って言う人も多いから仕方がないが。

99 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:39:35 ID:HemaJCjL
>>95
山形マット死いじめ事件のように親が助けられない状況がある以上
学校にも重い責任がある

100 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:41:45 ID:HemaJCjL
>>98
お前の脳内だけの民法なんて知るか
さあ早く答えな

101 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:41:48 ID:8TqMhkU/
>>99
それを言い出したら何にだって責任転嫁できるぞ。
学校が助けられない状況がある以上、親にも重い責任がある、とかね。

とりあえずロジックはしっかりな。

102 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:43:45 ID:8TqMhkU/
>>99
なお、山形マット圧死の場合、明らかに殺人罪だよな。
つまり責任を求める所在がはっきりしている。

裁判の結果は甚だ納得できるものではないが。

103 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:44:36 ID:HemaJCjL
>>99
だから教育者がそう本音を親に直接いえばいいじゃないか

104 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:46:26 ID:wT5thyqe
>>99
学校にももちろん責任はあるよ。
だけど、山形のマット事件のようないじめを無くすには、
警備員が常に校内を巡回しなくてはならない。
その警備員の費用を全校生徒の親が負担してくれるか?
給食費すら払わない親がいるのに、警備員の費用を親に出させるのは難しいだろう。
責任があっても、お金が無くてできないことって、世の中にはたくさんあるんだよ。

105 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:46:36 ID:RhG3waCO
教育者が本音を言うと、上から評価(要するに給料)が下げられたり、飛ばされたり、いじめられたり(w)する

ところで、>>96には誰も返してくれないでしょうか

106 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:50:41 ID:8TqMhkU/
>>105
うーん、一般化できる命題じゃないから、かな。
もしくは教育という単語の定義を明確にしないとあまりにも漠然としすぎるから
とかじゃないかな。


まあ、難しい罠。

107 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:51:20 ID:t74LDDhs
ニュースや世の中、一連のレス見たら分かる事だから。以上。

108 :実習生さん:2006/12/16(土) 00:53:55 ID:wT5thyqe
君達の要望を教師がまともに聞き入れたら、教師は全員過労死するよ。
教師だって労働者。教師は宇宙からやってきたスーパーヒーローではない。
ただでさえ法定労働時間を大幅に超える労働をしているのに、これ以上働けと?
生徒のいじめ自殺を止めた教師が過労死したなんて、美談にもならないでしょ?
実際嫌になって辞める教師も大勢いる。
まあ、視野の狭い君達に、教師の苦労を理解しろと言っても無理だろうけど。

109 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:00:33 ID:8TqMhkU/
>>108
そこで提起された問題点をいかに解決するか、
みんなで検討ですよ。


でも、いつもそこで止まるんだよな〜。
お前等本気でいじめ問題解決する気あるのかと。

110 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:01:04 ID:olJFEnp8
>>108
出来る事を租借する能力があればいいのだけどね。

教師と違って閑職かもしれないが、やっている人もいる。
教師全ての見解でない事も判っているけどね。

111 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:07:39 ID:t74LDDhs
空気嫁ないヤツはほっといていいだろ

112 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:19:13 ID:HemaJCjL
だからそういう本音を親や生徒に話さない教師が悪いんじゃないか


113 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:21:38 ID:RhG3waCO
>>112
話すといじめられるのですがどうしたらいいですか?

114 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:22:37 ID:wT5thyqe
結局いじめられっ子は、教師に構ってもらいたいだけなんだよ。
教師は、今度いじめられっ子からいじめの申告を受けたら、
「よしよし、いい子だから」と大げさに同情して、
口先だけで、「けしからん。戦おう!」と言っておけばOK。
時間稼ぎしているうちに1年たってしまうから。
ここのスレを読めば読むほど、いじめられっ子に
まともに相手にするのがバカらしくなってくる。

115 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:23:47 ID:HemaJCjL
>>113
転職を勧める

116 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:25:54 ID:HemaJCjL
>>114
だったらこんなスレにこなきゃいい

117 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:26:13 ID:8TqMhkU/
>>112
話して親や生徒が納得できない場合はどうする?

必要なのは納得し、互いに協力することじゃないのかな。
本音を話すことが目的に沿うならともかく
目的の邪魔にしかならないなら建て前で通すしかない罠。
善悪論議で目的を見失うのは本末転倒。

まあ、世のクレーマーがいい気になるのは
その辺を理解できていないから何だけどね。
まあ、頭悪ヤツが増えたってことで。

118 :実習生さん:2006/12/16(土) 01:45:25 ID:RhG3waCO
保護者の教育まで現場の教師に任せるのは無理があるだろう

119 :実習生さん:2006/12/16(土) 02:57:57 ID:6q+/V2Eq
職業別「誠実度と倫理観」、米では看護師が断然トップ (読売新聞)
http://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20061215it14/

120 :実習生さん:2006/12/16(土) 03:51:43 ID:LZyhFGo0
『テレビ局のためではなく、市民のための報道を!運動コピペ用テンプレ』
【TBSへ、亀田疑惑と竹下疑惑についての説明を求め抗議をしましょう!】
@TBSの番組は見ないこと。
ATBSへの抗議の電話とメール。
BTBSのスポンサーへの抗議の電話とメール 。
CTBSのスポンサーの商品の不買運動 。

TBSのスポンサーの不買運動の理由としては、下のようなお金の流れがあるので
【視聴者→TBSのスポンサー→TBS→暴力団】
↑の事実については、国の監査で判明しています。

つまり、TBSのスポンサーの商品を買うということは、暴力団への資金供与に加担することになるので、貴社の商品
を買うことはできません。と明確に、TBSのスポンサー企業に電話とメールで抗議するのが効果的。
これにより、TBS様が下記の疑惑について、みのもんたの朝ズバッ!の番組でみのもんた様ご自身による、ズバッ!
と切り裂くような説明義務を果たすことを要求していきます。
@8・2の亀田vsランダエタ戦の数々の疑惑の真相
A世界バレーの疑惑の竹下MVP選出の真相

※全ての真相を知り、事実と真実を報道する義務があるTBSに説明責任があります!
上場企業であり、放送免許を国民から委託されているTBS様が自社の疑惑の説明責任から逃げるなどということは
ないと信じております。 他社あるいは一般市民の不祥事や不正や疑惑はあれだけ徹底して叩いているのですから。
※また、TBSの他の数多くの疑惑や悪事については、ボク板の亀田vsランダエタのスレのテンプレを参照。         
TBSは、日本のプロスポーツ界と日本の民主主義への最大の脅威です!

【みのもんたの朝ズバッ!のスポンサー情報】
企業名:ファミリーマート、P&G、積水ハウス、アサヒ飲料、電気通信事業会、日本通運

※ピ-コ&ペースト推奨!


121 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/16(土) 08:25:22 ID:HWY+d0sB
おはようごぜえます。

怒る事は簡単だけど、しかることは難しいです。
しかることができない大人が今の社会を悪くしたと言って言えなくも
ないでしょう。(かなり乱暴な言い方ですが)

挨拶がきちんとできないとか、すぐ乱暴するとか、人様に迷惑をかける
とか、筋を通さないとか。

そういう人間に育って欲しくないから、その子のことを想って考えて
叱る事ができる大人ばかりだったらばもっと良い社会になるのでは?

叱るのは何も学校関係者でなければならないということはありません。
誰よりも子を想う事ができるのは保護者でしょうし、それ以外の大人
がその子の事を想って叱るのならばそれは正しいことだと思います。

既出ですが、社会が変わり人間関係が希薄でも当面は困らず生きていける
ようにはなりましたが、人とのかかわりが希薄だと社会が荒むのではない
でしょうか? 思い当たる事件、社会問題 結構ありますよね?

※人とのかかわりは叱ることだけではなく、褒めることも、一緒に喜ぶこと
も、一緒に悲しむことも含まれます。 奇麗事を言うならば「共に生きる」
ってそういうことなんじゃないかなと。 お互いに想い合う世の中ならば
凄惨な事件は少なくなるんじゃないかなと。

122 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/16(土) 08:34:05 ID:HWY+d0sB
連投スマソ。

教員間のいじめも何とかしないとやばいかなと考えています。
いじめという卑劣な行為はなにも未熟な子どもの専売ではなくて、
未熟な大人でもやる奴はいます。

例えば、不熱心な先生と熱心な先生がいて熱心な先生が評価されることに
嫉妬とか、自分の不熱心さが浮き彫りになって批判されて逆恨みとか、
不熱心な先生ばかりの学校で一人熱心な先生が「空気読めない奴」として
つまはじきとか。

心を病んで教壇を去る教師の中に、誠実な先生が含まれていたら嫌だなぁ。

※教師間のいじめ以外にも、DQNな保護者からの過剰要求とかありそう。

123 :実習生さん:2006/12/16(土) 09:18:49 ID:s8+fG5UX
村八分の前近代〜近代主義を経て‥いじめ自殺の平成。
どこが違う?それで死ぬことはなかったわな。
アナログの前近代〜レトリック至上の近代主義者、そのDNAを引きずった孫子が先祖帰りして「いじめ」をやれば、陰湿さがゲーム化するのは当たり前。
そして、ナルシズム漬けの近現代の子供たちは、「死」をさえも「レトリック」にしてしまっておる。
「死に至る病=生き急ぐ文明」日本的近代主義の断末魔を見せられておる。

124 :実習生さん:2006/12/16(土) 09:30:10 ID:RhG3waCO
> 嫉妬とか、自分の不熱心さが浮き彫りになって批判されて逆恨みとか、

1、生徒が自殺しました
2、A先生は担任では無かったのですが授業を持っていたので葬儀に参加しました
3、後日、他の同じ生徒の授業を持っていた先生や、同じ学年の先生方数名に
「あなた(A先生)が勝手に(葬儀に)行ったから、私たちが働いていないみたいに見える」と文句を言われました


> 心を病んで教壇を去る教師の中に、誠実な先生が含まれていたら嫌だなぁ。

いるよ


125 :実習生さん:2006/12/16(土) 09:53:27 ID:hc77J/AA
私のイジメ側の一人は
クリスチャンでした
何を信じればいいのか?


126 :実習生さん:2006/12/16(土) 10:43:57 ID:olJFEnp8
>>125
イラク派兵しているアメリカは、キリスト教信者が圧倒的多数。
クリスチャンだから慈悲深いとは限らない。

127 :実習生さん:2006/12/16(土) 10:46:23 ID:Y1SkXvMy
>>125
自分が信じられるものは自分で見つけろ。
そんな、誰かに与えられるこが当たり前だと思うな。

自ら助ける者を救うのは神に限った話じゃない。

128 :実習生さん:2006/12/16(土) 11:06:28 ID:BS6h0Pks
〜TV番組のお知らせ〜
明日17日(日)深夜1時20分から日テレ系「ドキュメント'06」
「13歳の遺言いじめ自殺 それぞれの12年」
12年前、自宅の柿の木で首をつって死んだ大河内清輝くん(当時13歳)。
遺書には同級生から現金を要求されたり、川に沈められた恐怖。
「ぱしり1号」とされた惨めさなどが綴られていた。そして家族への感謝も…。
父祥晴さんは、自分のいたらなさを悔いた。
そして、自殺直後いじめの現実を認めたがらなかった学校への不信…。
そんな祥晴さんの心を次第に外へと向わせたのが全国から届いた千通以上もの手紙だった。
家族、周囲の人、同級生たち。それぞれの12年を見つめ、清輝くんが遺した宿題に私たちがどう向きあっていけばいいのかを考える。
(制作著作:CTV中京テレビ放送)
ナレーター:和久井映見
http://www.ntv.co.jp/document/
お見逃し無く!

129 :実習生さん:2006/12/16(土) 12:35:17 ID:PuzpBlHD
>>125
ここでも同じ質問している人がいるから参考にしてごらん
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1160983690/645

130 :心から:2006/12/16(土) 12:40:40 ID:3KbKck07
>>122
生徒間でも嫉妬はあるかもしれませんね、というかある
成績優秀な生徒俗にがり勉と呼ばれる生徒が仲間外れにされ虐めに合う
これは馬鹿にする。
逆に皆からいつも一歩遅れ成績も皆より悪いだからだからと言って虐めに合う

『継続的な虐め』『意地悪』
は相手がどう思うかによって決まる、相手の気持ちは分かりにくい。しかし、それを無視しては相手が傷つく、かと言って陰での侮辱と言った物は卑怯であり裏の集団が出来上がってしまう

131 :実習生さん:2006/12/16(土) 13:29:45 ID:4YxNm1Pq

 ∧,, ∧ ━ 福岡県朝倉郡筑前町の中2男子自殺で、調査委「いじめ」断定せず ━
 ( ^Д^ )
m9    )   ★ まだまだこんな程度では、『いじめ』だなんて呼べませんよ! ★
 ̄ ̄ ̄ ̄\

  ∧∧    『死ね』 『うざい』 『消えろ』 など自殺するまで
 (* 'ー')つ      約1年半にわたり罵声を浴びせても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     学校のトイレで 『いつ死ぬとや』 『本気なら見せろ』 と数人で取り囲んだ後、
 (* 'ー')つ      床に倒し 『屈辱的な行為』 をしても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     自殺後に、教室でおどけた様子で 『せいせいした』
 (* 'ー')つ      『おれ、呪われるかも』 と口走っても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     葬儀の場で、笑いながら棺の中を覗き込んだり、
 (* 'ー')つ      『笑って送ろうや』 などと発言しても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     担任が、母親からの相談内容を他の生徒達に暴露して、
 (* 'ー')つ      『屈辱的なあだ名』 を誘発したとしても、いじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     『いじめが原因です…』 などと記された遺書が 、
 (* 'ー')つ       4枚も書き残されているのに、それでもいじめになりませんか?
 ̄∪ ̄ ̄\
                                          あーそうですかっ!!

132 :実習生さん:2006/12/16(土) 13:30:32 ID:4YxNm1Pq

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| あくまで「いじめのようなもの」でありまして…
\__  _______________
━━━∨━━━━━━━━━━━━━━━━
  ,__    本日のテーマ
  iii■Λ   /  ・『いじめ類似行為』とは?
━.(,, ゚Д゚) /━━━━━━ ΛΛ ━━━━ ΛΛ━━
  (|   つ ∇         (゚Д゚,,)      (゚Д゚,,)
   |  | ┌─┐    /⊂  ヽ    /⊂  ヽ
 〜|  | |□|  √ ̄ (___ノ〜 √ ̄ (___ノ〜
   し' J │  │   ||   ━┳┛  ||   ━┳┛
  ̄ ̄ ̄ ̄!   |====∧==========
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | 知らんかった そんな言葉があったとは!
    \____              ∧
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
          | ってか それ「いじめ」じゃないの?
         \______________

133 :実習生さん:2006/12/16(土) 13:31:19 ID:4YxNm1Pq

     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | だいたい あんたが変なこと言い出すから!!
     \___  _______________
            ∨
          ,__
.  Λ,,Λ     iii■Λ
 ミ;゚Д゚彡  \ (゚Д゚#)             ΛΛ
  ミ   つ/   ⊂  ヽ        Σ(゚Д゚;)
  ミ   /     / |  ∪  .   ΛΛ ⊂旦⊂)
 ̄ ̄ ̄    /  |  |   Σ(゚;  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____/   /.し'ヽ) /._ /  つ旦
  校長   |  /     l ̄〜(__,ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____|/        ̄| |━┳━ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧                | |  ┃
/ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 違うよ… 調査委の方から連絡があって…
\__________________

134 :実習生さん:2006/12/16(土) 18:24:34 ID:Uyev15Ra

今年、多くの児童がイジメで死にました。
そして、


いじめ問題解決無視の教育基本法改正しましたー!!

今日、改正された教育基本法は阿部さんいわく
「改正がいじめの問題解決にただちにつながらない」・・とさ。



政治家って最悪、頭も悪いのな。










135 :実習生さん:2006/12/16(土) 19:13:00 ID:f9nmEEe7
山口県西京高校 三年生の飲酒画像
http://19.xmbs.jp/pb2.php?ID=Setu&c_num=20625&serial=749195

136 :実習生さん:2006/12/16(土) 19:46:01 ID:mubW5Gwb
漫画家 赤松健の妻、赤松佳音のブログ。
http://kanon00.at.webry.info/

137 :実習生さん:2006/12/16(土) 21:47:58 ID:HNDA0IK4
>>134
>政治家って最悪、頭も悪いのな。

その政治家を選挙で選んだのは国民なのだが。
君が今のどの政治家よりも頭がいいと思っているのなら、
君が選挙に立候補すれば?

138 :実習生さん:2006/12/16(土) 22:20:55 ID:HNDA0IK4
いじめられっ子にとって、親とはどういう存在なのだろう?
昔、身分の高い人間は、子供に乳を与えたり、子育てをするのを乳母に任せたが、
いじめられっ子にとっての母親とは、昔の「母上様」のような存在なのかな?
だから、母上様には、学校での生活は全て順調に行っていると報告するしかなく、
口が裂けてもいじめられているなんて言うことはできない。
いじめられっ子は学校のいじめの隠蔽を批判するけど、いじめられっ子自身、
家庭内でいじめの事実を隠蔽しているじゃないか。
それに、母上様に心配を掛けないように、家庭内では平静を装い、
母上様には最大限の気を使うくせに、
担任の教師が過労死しようが首になろうがお構いなし。それが仕事だろ、とわめく。
いじめられっ子にとっては、母上様は神様で、教師は奴隷かよ。

139 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:16:32 ID:8oPU2KhW
斉藤(数学)はいじめられる奴に責任があると
はっきり言ってました

140 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:43:25 ID:In/pqXXQ
いじめられっ子は、いじめられていることを、もっと周りの色々な大人に申告しろ。
日本は言った者勝ちの国なんだよ。逆に、何も言わないと何も出て来ない。
日本という国は、「言える人」にとっては天国だが、「言えない人」にとっては地獄だ。
例えば、ホテルに泊まる時、「最上階の景色がよい部屋にして」と言えば、その通りになる。
しかし、何も言わないと、一番悪い部屋に回される。
世の中は平等だから、黙っていても全員が同じ待遇を受けられると信じている人は、
ただの世間知らずでしかない。

日本は憲法で最低限度の生活が保証されているから、本来ホームレスが存在するはずがない。
もし失業し、家賃が払えなくなり、住む所が無くなっても、役所に申し出れば、仮の住居と
食事を提供してくれる。ハローワークでも親身になって仕事を探してくれるし、至れり尽せりだ。
もし病気などで働くことが出来なければ、生活保護を受けることができる。
しかし実際にはホームレスは存在する。なぜだと思う?
それは、ホームレスの人達が、役所に申し出ないからだ。役所は、自ら申し出ないホームレスの
ダンボールの家に、お金を投げ込んでくれたりはしない。

日本の役所やボランティア団体などは、困っている人達に対して、親身になって助けてくれる。
日本は本当に「美しい国」だと思う。ただし、それは「申し出があった人」に対してだけであり、
申し出のない人に対しては冷たい。
自分が申し出をしないことを棚に上げて、政治がおかしいだの言うのは止めてほしい。

141 :実習生さん:2006/12/16(土) 23:58:03 ID:RUTHR0Ee
>>140
勘違い乙!出直したほうが良い。


142 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 00:25:52 ID:MwU9AhaN
昨日ラジオ聞いてたらいじめをテーマにした番組をやっていたので
聞いていたらまっとうなことを言うパーソナリティーだった。
って、義家氏でした。 ああいう感じの人なんですね。

143 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 00:56:45 ID:MwU9AhaN
>>134
出席停止などの強い対処がとれれば即効性もあるのだろうけれど...
義家氏の発言をニュースで聞いたときは「児童・生徒に危害を加えるものに
対しては出席停止させてもいいと想うのだが」と言っていたようなきがする
けれど、強行策には慎重さが必要ということで見送られっちまったのかな?
残念だけど仕方が無い。 かなり効果的な方法だと思うので慎重かつ積極的
かつ迅速に練り上げていって欲しいからプッシュしる。



>>138
言い出せない、言い出さない他の理由については既に出ているのでご確認を。

親にいえない理由としてよく聞くのが「心配かけたくない」という理由。
そういう子には、「あなたが我慢しすぎて心や身体に回復困難で深刻な
ダメージを受けたらばもっと悲しむよ。」って言ってます。
ただ保護者が重病な場合もありますのでその辺りの確認は必要で、代わ
りの大人を探すようにします。


144 :実習生さん:2006/12/17(日) 01:17:14 ID:uY0Y8PQK
おれは140の言ってること、一理有りと思うがな。

145 :実習生さん:2006/12/17(日) 01:26:48 ID:5WDxVvuD
今のご時世、いじめをテーマにしてる番組に「いじめて何が悪い?」と言うヤツはまず使わないだろ

俺も義家氏はTVに出て語る教師の中で一番真っ当で教育の事を考えてるんで推したい


146 :実習生さん:2006/12/17(日) 03:32:08 ID:v4v7ZCmO
辻ジンセイをゲストにせい

147 :実習生さん:2006/12/17(日) 04:31:47 ID:QxDAjyyc
<<137
政治家が頭がいいと思ってる奴は、ホントに政治家より頭悪いんだろ。ぷっ。
 
成蹊だっけ?阿部さんは?元タカラズカだっけ?扇千景は?
東大卒の花形は官僚。T種。そいつらと専門職補佐官が専門的知識
駆使して政治家支えてんだよ。

クスっ


148 :16の284:2006/12/17(日) 08:53:17 ID:t5RaDIQh
おまいらおはよう

>>140
ホームレスの例が出ているのでそれに即して言うと
「申し出ることが出来ない心理状態」や
「申し出ることが出来ない状況」がある場合がある。
それゆえに申し出ない人もいるわけで。

このことはすでに前スレ以前でも話されているけれども
「申し出ていない」という事実のみを持って
いじめ被害者に責めを負わせるのは妥当ではないと思われる

149 :H:2006/12/17(日) 09:03:09 ID:r3KOW9PU
こんにちは。
とりあえず、いじめが悪いことには変わりないのだから、
悪いことをされても申告しなかったそいつがせめられる、というのは変だと思いました。
べつに「言わない方が悪だ」と言っているのではなくても、
多くのいじめっこは都合の良いところだけ「自分たちを肯定した」とか思ったり、
なんだ、社会ってそんなものなんだ、じゃあ深刻出来なそうなあいつをいじめよ。とかなると思います。
また、「いじめに関して寛容」みたいなものが増長すると言うか…いじめやすいですよね。
「申告しにくいいじめならやっても別に…」みたいな雰囲気が、ますます増えそうです。

また先生の責任というものについても前にありましたし、
先生の管轄内(言い方はおかしいかもしれませんが他に言葉がわからなくて;)でおこったいじめを先生に相談するのは変ではないと思います。
教師には重すぎるというならそこの制度をまず変えるかどうかとか…
そういう決まりの中で「先生」になったのですから、責任転換だと思います。
親に最大限気を遣う子は先生にも、言ったとしても最後の最後だったりしますし…
過労死はいじめられた子の問題だけではなく、追いつめた回りの保護者や先生方(教育委員会)、
つまり大人のなかでのいじめが問題だと思います。
いじめられてSOSをだした子供がせめられる問題ではないし、これもまたいじめの問題なのでは…
親に相談しなさい、というのは分かりますが、相談したら奴隷というのは、
相談にのってくれた先生にも失礼では…
先生方の問題も難しいことは有名なようですし、やはり今の大人の世代にも問題があると考えた方が良いと思います。
それの繰り返しを防ぐ為にも、これからの子供達の教育の事が大事かも…


150 :実習生さん:2006/12/17(日) 09:05:09 ID:E5CtNSC2

いじめは必要だと思うな。

いじめとは集団において劣っている固体を排除し、
次世代に劣った遺伝子を残さないようにして、
種を維持するための本能的作用なんだよ。

厳しい意見だがね。

いじめをなくすなんて論外。



151 :H:2006/12/17(日) 09:25:48 ID:r3KOW9PU
また、今現在の問題をいきなり根本から解決は無理だけど、
今いじめにあってる子達のSOSにどう対処するか等の応急処置について考えるのも大事だと思います。
改正もなくても、私はその「約束ごと」そのものではなく、それに対する姿勢の方を見直すべきなのではと思います。
お偉い人が改正してくれなくても、こんなことない方が良いというのは解っているのですから、
人間として、自分で律することが出来るかどうか、罰が無いからと言って人をよってたかっておとしめて、
申告がなければ教師は無視しても良いのか…とか。
本来はやるべき人がやらなくても、とにかく国民が少しでも変わればうえの人も変わらざるを得ませんし。
そうしてしまう人はなくすなんてできないけど、将来、少しでもそうならない様にできるとは思います。
少なくとも、減った例が有るのですから、体の暴力の面では少しでも。

「いじめられる方が悪い(邪魔だし多くの人にとって都合が悪い…後ろめたいからだけど、それは気づかないし指摘しない)」
そんな雰囲気の中で、親に申告すると
暴力を受ける(とか否定されるとか)可能性があり、言えない子もいます。(家庭でもいじめが起こったり。)
いじめっこも言えない様に陰湿にやったり、
精神的に追いつめられて、誰かに言ってもせめられるのではないかと思って、
(例えば、クラスの皆がそうだったりすると、「いじめられる方が悪いのかな…」と思ってしまったり)
言えない人もいます。
おおっぴらにやられても、皆現場にいるにもかかわらず、笑って見ていて、いじめをうながしている様を見たら、
言っても攻められると思ってしまってもおかしくはないです。
ホームレスの事に関しては、申告しない人達に呼びかけるボランティアをやってる方々いますよね。
危ない目にあったりもするそうですが。(好きでやってる人達もいるので)
申告しないからといってそのままで良い訳ではないからその様な活動があるのではないでしょうか。
…やっぱり、言われなければやって良い、見つからなければやってい良い、
皆やってるからやって良い、という雰囲気がとても強いからなのでしょうか…?

152 :実習生さん:2006/12/17(日) 09:43:27 ID:CWHxZy0J
>>150
知ったかぶりはやめようね。

153 :実習生さん:2006/12/17(日) 10:06:22 ID:nyk0bypZ
いじめるのマジ楽しい
やめられないしー

154 :実習生さん:2006/12/17(日) 10:24:37 ID:XsDg5fRE
私はいじめられるのが大好きなの!
自分の欠点を悪く言われると、欠けてるからこそ人間なんだって実感できるし!
私にはいじめられるのが嫌だって言う人の気持ちがわからない
いいじゃん、かまってもらってるんだから!無視されるより絶対良いよ!
髪の毛引っ張られたり、背中蹴られたりするけど、心地良い痛みなの〜

155 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 11:01:05 ID:MwU9AhaN
町のおじさん、おばさん が 第三者としていじめにかかわるとしたら
どのようなかかわり方があるでしょう?

 「よぉ! 元気ないなぁ? 心配事か? なんかあったら言えよ?」
 「おい! お前は強そうだな。 いじめられてる奴がいたら守ってやれよ?」

こんなおじさんやおばさんが日本国中にいたら少しは変わるんじゃない?

156 :実習生さん:2006/12/17(日) 11:46:34 ID:64a3Mbgf
>>148=16の28
>「申し出ていない」という事実のみを持って
>いじめ被害者に責めを負わせるのは妥当ではないと思われる

プライドが高くて役所に申し出れないホームレスを救済するために、
ダンボールの家にお金を投げ込めと?
そのお金は誰のお金ですか?役所のお金は税金ですよ。
甘ったれるのもいい加減にして下さい。

>149・151=Hさん
>なんだ、社会ってそんなものなんだ、じゃあ深刻出来なそうなあいつをいじめよ。とかなると思います。

それは仕方がありません。
プライドが高い、あるいは気が小さくて申告できないいじめられっ子を
救済してくれるほど社会は甘くはありません。
社会が発展するためには、ある程度の厳しさが必要です。

>また、「いじめに関して寛容」みたいなものが増長すると言うか…いじめやすいですよね。

論点を摩り替えてはいけません。
もちろん犯罪、不法行為に対しては、毅然とした態度で望まなくてはなりません。
申告が出来ない人に対して冷たいことが、いじめに関して寛容という意味にはなりません。

157 :実習生さん:2006/12/17(日) 11:46:36 ID:OxyZuht3
関わりかたとしては、例えばいじめがおこってないか注意する。
いじめの中でも集団で暴行したりかつあげしたりは少しは防げると思います。
校庭の見回りやトイレの件と同じで、隠れてやってる場合、周囲の意識が少し変わるとやりにくくなったりします。
今まではただじゃれてるのかなと思ってほっといたことも、少し気を付けてみる等。
と考えてみました。
しかしおじさんやおばさんのいじめへの加担も有る様ですし…

158 :実習生さん:2006/12/17(日) 11:47:17 ID:64a3Mbgf
>先生の管轄内(言い方はおかしいかもしれませんが他に言葉がわからなくて;)でおこったいじめを先生に>相談するのは変ではないと思います。

日本の法律では、民事事件の解決は、
1.当事者同士の話し合い
2.保護者同士の話し合い
3.組織の関係者(担任・校長など)による仲介
4.民事裁判
の順番で解決することになっています。
親に言えないからという理由で、1と2を飛ばしていきなり3に相談するのは、
そもそも法律の定めた手順と違います。

>教師には重すぎるというならそこの制度をまず変えるかどうかとか…
>今いじめにあってる子達のSOSにどう対処するか等の応急処置について考えるのも大事だと思います。

理想論だけで言ったら、
校内巡回要員や相談員を配置し、警察官もいじめ対策用に増員し、
学校がいじめ対策をきちんと実行しているかを監視するための第3者機関も設置すれば、
学校内でのいじめは完全になくなります。
ではなぜそれをやらないのか?
その答えは過去ログに出ています。

159 :実習生さん:2006/12/17(日) 11:48:13 ID:64a3Mbgf
>暴力を受ける(とか否定されるとか)可能性があり、言えない子もいます。(家庭でもいじめが起こったり。)

重要な問題なのに、親がその解決に協力しないのは、親の保護義務違反。
すぐに児童相談所へ通報して、親を叱ってもらえ。 (ガイシュツなのでコピペ)

>ホームレスの事に関しては、申告しない人達に呼びかけるボランティアをやってる方々いますよね。
>申告しないからといってそのままで良い訳ではないからその様な活動があるのではないでしょうか。

だったらあなたがいじめられっ子を救済するボランティアをやったらどうですか?
何度もガイシュツですが、政府がそれをやるには税金が必要です。
増税には国民の支持を得るのは難しいです。
いじめられっ子の救済は、税金を使わなくて済むボランティアでやるできです。

ところで、Hさんは、ガイシュツの以下の問題点をスルーしていますが、あなたはどう思いますか?

1.いじめ対策のための増税には国民は納得しない。
(国民が納得しない法案を強行で採決したら、次の選挙で与党が負ける。)
2.いじめ事件は民事事件であり、法律的に見ても本人の話し合いで解決するもの。  
本人同士では解決が難しい場合は、親同士が話し合う。
親に言わないというのは、法律的にも間違い。
3.重要な問題なのに、親がその解決に協力しないのは、親の保護義務違反。
  すぐに児童相談所へ通報して、親を叱ってもらえ。
4.社会に出てからもいじめはある。学校を保育園化してしまうと、社会に出られなくなり、
  ニートになるのは目に見えている。

160 :実習生さん:2006/12/17(日) 11:58:52 ID:64a3Mbgf
ここのスレの住人は、現実論をことごとくスルーする。
ここのスレって結局、現実論に耳を傾けようとしない理想論者が、
非現実的な妄想を延々と語るスレなんだよね。

161 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:01:00 ID:OxyZuht3
>>156
いいえ、『仕方ない』ということ自体…
というか、先のは、言った人がどうというのではなく、
その様にとってしまう、寛容な雰囲気になってしまうと言ったんです。

しかし後のを読みますと、『仕方ない』ということですよね。
あってはならないが、悲しいことになくならない。
しかしそれを『仕方ない』と認めてしまわないで、減らすことを考える
…というのが犯罪等への毅然とした態度ですよね。
仕方ない、その様な厳しさは必要だ、と、犯罪だから認めちゃだめだ、と言うのは、私は矛盾してる気がしました。
この話しは私は終ります(確か前にも話した話しですので)。

162 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:03:20 ID:OxyZuht3
質問とかぶってしまいました。
終りますと言ったのですが話しが増えてしまいましたね。

163 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:12:35 ID:64a3Mbgf
>>161
>仕方ない、その様な厳しさは必要だ、と、犯罪だから認めちゃだめだ、と言うのは、私は矛盾してる気がしました。

私の言っている意味がまだ分かりませんか?
日本から犯罪や不法行為を撲滅するために、警察官や、裁判所の職員を今の倍に増やせ、
というのは理想論です。
では、倍に増やすためのお金はどこにありますか?
現実に犯罪は起こっている。だから自衛する。それが現実的な対応というものですよ。

164 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:18:11 ID:OxyZuht3
ええと、沢山なのでよく分からないですが、とりあえず、私は政府に全部やれとは言って無いですが…?
一人一人が意識を持つことが大切だと言ってきたのですが…?;
そのためにも、これからの教育の中でもいじめをなくせるようにどうすれば良いか考えるのは大切だと思っています。
また、自分ではホームレス自立支援のボランティアの活動を見たら必ず買うようにしています。
いじめの現場にあればいじめっこを助けようと努めてますし(今は回りでおこってませんが。)、後輩の相談にのっています。
自分が病気しているのでなかなか動けないけど、動けるようになったら必ず参加するつもりです。
まだ精神的にも幼い、又は思春期の子供が追い詰められても、気が弱いから排除されるべきとは思いません。
子供の限られた知識や世界観で、学校がとても大きな存在だし、親のことを言えない子がせめられるのはおかしいです。
いじめがなくなるとも言って無いし、なくならないと言ってきてますが…?

165 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:23:44 ID:OxyZuht3
>>163
ああ、そういうお話だったんですか。;;
それなら本当に終りますね。
私はとりあえず自分が少しでも考えられた話しをしているつもりですが、その話ではなかったので。
無理な話し、私もそれは無理だと思います…;
では失礼しますね。

166 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 12:23:54 ID:MwU9AhaN
>>157
レスどうもありがとうございます。
いじめに限らず、子どもたちをみつめるって良いですよね。
そんな良いおじさん、おばさんが増えれば抑止効果も高まるし、
相談窓口が増えることにもなるかと。しかもルール変更を待たなくても
できますしね。 他にも何か関ることができることはないでしょうか...



いじめを許さない社会
それを普通の大人が当たり前のこととして示す社会


さて、普通の大人が 子どもたちに関らないのはなぜでしょう?
・子どもたちとの接点が少ない。
・他人の子に余計な事を言うとうるさがられる。
・関心がない。
あと、なんかあるかな?


>集団で暴行したりかつあげしたり
これらはいじめではなく、警察に届け出るべき犯罪行為だという認識を
例の間違い認識「いじめられる方も悪い」と同様に周知していきましょう。

167 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:24:57 ID:64a3Mbgf
>>164
あたたは立派だと思いますよ。
あなたのような心がけを持った人がもっと増えてくれば、
いじめは少なくなるでしょう。

168 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:32:15 ID:OA/60jJm
1人1人の意識がってw
できないから数千年も人間は精神的に進歩できていないんじゃないかよ。

何事も仕組みだよ。
金とつながった儲かる仕組みにしなきゃ人間動かないの。
いい加減気付けよ。

169 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:36:09 ID:E5CtNSC2

いじめは必要だと思うな。

いじめとは集団において劣っている固体を排除し、
次世代に劣った遺伝子を残さないようにして、
種を維持するための本能的作用なんだよ。

厳しい意見だがね。

いじめをなくすなんて論外。



170 :地獄少年:2006/12/17(日) 12:39:43 ID:CWHxZy0J
>>169

こぴぺにヒマレス。

なら、殺人じゃんか。

いっぺん死んでみる?

171 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:49:34 ID:OxyZuht3
>>168
意識の話しですが、それはその通りだとは思います。気付いていない人はいないのでは?

しかし気付いて改めようとすることが大事ですよ。そうやって、ほんの少しずつでも変えていこうとする姿勢が大切なんだと、私は思っています。
変わらないから仕方ない、とは思わず、なくすことも今すぐ変えることもできないけど、何年もかけて意識を変えることはできます。
いじめが減った国も増えた国もあるんですから、変えることは無理ではないと思います。
大半はどうであれ、今までちっとも儲からずとも動いた人は沢山いるわけですし、
そこまで凄くなくても少しの意識の数を増やすことはできるでしょう。
仕組みにばかり頼らず立てる人も居たわけだから、全ての人間に不可能な訳じゃないし。
しかし学校って、例えば、『無理だ』と言って、
何故か努力する人、努力は大事だと言う側を非難することが多いですよね。
例えば(無理だ。)と思うのはわかるけど、いじめの場合は非難をしませんか?(私の場合はそうでしたので…)雰囲気とかも…誰かに危害を加える意見ならまだしも、…
いじめはそこが問題の1つなのかも…

とりあえず今考えてみたことです。

172 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:53:26 ID:cuNAgi/o
教師って存在価値あるの?

173 :実習生さん:2006/12/17(日) 12:55:33 ID:c7Qpwt0N
>>163
>現実に犯罪は起こっている。だから自衛する。それが現実的な対応というものですよ。
それは当然ですが、それが出来ない人たちがいかに多い事か。
そもそも、そのような意識をもっている生徒ばかりだったら、いじめの問題は起らないわけだし、
もちろん、個人々々の意識改革は必要ですよ。
ただし、いじめ以前に我が子を虐待する親もいるわけですし、
全てを行政に委ねる事は出来ないでしょうが、行政以外に手を差し延べてもらえない児童が多い。
実際に、迅速に対応できる親の子供には、いじめられる確立は低いんじゃないですか?
マクロ的にいじめ問題を少なくする為には、やはり政府に確固たるいじめ処置を行わせる必要が有ると思います。

>では、倍に増やすためのお金はどこにありますか?
倍に増やすって事でなく、予算配分の問題でしょう。

174 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 12:59:42 ID:MwU9AhaN
横レス失礼

>>意識より儲かる仕組みだろう?
いわゆる飴と鞭で動かそうという考え方ですね。
だったら飴よりも鞭(罰金等)の方がコストはかからないから導入しやすい
でしょうか?

>>171
お互いに ころざし、心がけを大切にできる人でありつづけたいですね。

>>169 本気でそう考えているわけではないよね? なにがあったの?
>>170 名前... 君とこもなにかあったのかな?

175 :地獄少年:2006/12/17(日) 13:03:39 ID:CWHxZy0J
>>174

聞いて聞いて、ボク、校長先生に学校やめれって言われてしまいました。


176 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 13:09:38 ID:MwU9AhaN
>>172
社会の代表として、まず子どもたちと接する大人です。
規範・お手本を示し、教え諭す大人です。
そういう立派な人物だからこそ尊敬の念をもって「先生」と呼ばれていました。
本来はね。

立場、役職、名前だけの「先生」ならば とても迷惑で害のある存在です。


177 :実習生さん:2006/12/17(日) 13:10:19 ID:j1GKyeB4
>>150
それを全体主義っていうんだよ。
日本が全体主義の国になってもいいのか?
>>153-154
可哀そうな奴。サドとマゾ乙。

>>169
スターリンがやってきたような粛清を正当化するのか?

178 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 13:15:03 ID:MwU9AhaN
>>175
それってかなりショックですよね?
何をして、退校しなさいと言われているのですか?

179 :地獄少年:2006/12/17(日) 13:23:10 ID:CWHxZy0J
>>178

>何をして
授業態度らしいです。
で、どこが悪いの?って聞いたら
「それはおまえの問題」って言われちゃった。
俺ってそんなに賢くないからわかんねぇんだよな。
まーちょっと心当たりはないわけではないんだけど。
しかし、やめれって言われるとショックだぜ。
恐怖心わくよ。

180 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 13:36:01 ID:MwU9AhaN
>>179
授業態度に問題が!?
ショックなのもそうだけど、どこが悪いのか解らないままっていうのはあなたの今後に対してもよくないです。
そもそも授業って知識や考え方を身につけることができる素晴らしいものです。
解らなかったことが解るようになる。 知らなかった事を知るっていうのは楽しいことですよね。
もしかして、つまらない授業でなんか やっちゃった?

181 :実習生さん:2006/12/17(日) 13:39:40 ID:TCS1U7Lw
>>169
それで排除し続けたら、最終的にいじめがなくなるんじゃないか?
いじめの対象=劣っている固体がいなくなるから。

言ってることの辻褄が合ってないぞ。

182 :実習生さん:2006/12/17(日) 13:45:44 ID:CWHxZy0J
前向きに考えてだけど、自分で考えろってことだろうね。
ま、考えることも出来ないんなら、やめれってこと。

>つまらない授業
おしつけらる授業がつまんない授業。
別に、どでかい悪さしたわけじゃないんだと思う。


183 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 14:05:00 ID:MwU9AhaN
>>182
その悪さの規模や質が問題なのかな?
182はそれほどのことではないと思っていても校長は「とんでもない!」と
考えているのかも。

他の人の学ぶ権利を妨害したわけではないんですよね?
誰かを傷つけたり不愉快な目にあわせたとか?

>押し付けられる授業
渇いた喉に差し出される水は美味しいけれど、飲め飲めと口元に突きつけられる水は確かに苦痛だ。
でも落第したり後悔しない程度に勉強しておく必要はありそうです。

自分のペースで物事が進むことってあまりないから、折り合いをつけないと辛いし、飲めないものは
飲めませんと丁寧に伝える必要があるでしょうか?

184 :実習生さん:2006/12/17(日) 14:10:29 ID:CWHxZy0J
>>183

誤解をされているようですが、生徒ではありません。
自己評価とかあるじゃないですか、あれです。

185 :実習生さん:2006/12/17(日) 14:41:56 ID:9n5Jh11H
>>184
>誤解をされているようですが、生徒ではありません。

ID:CWHxZy0J=地獄少年さんは学校の先生?
理不尽ないじめに対する相談には乗りますが、
校長があなたの仕事のやり方に対して問題視しているのなら、
それはいわゆるいじめとは意味が違いますので、スレ違いです。

186 :実習生さん:2006/12/17(日) 14:44:17 ID:CWHxZy0J
>>185

良心に従い、白状いたしましたので、
怒らないで下さい。


187 :生徒:2006/12/17(日) 14:44:54 ID:u5KiALPq
僕の学校は錦糸小学校といいます
その中の阿部美奈子という教師
がいますその先生は、僕
達に暴力をふるいます。
その先生をこの学校
から、やめさせて下ださい

188 :実習生さん:2006/12/17(日) 14:52:19 ID:9n5Jh11H
>>173
>倍に増やすって事でなく、予算配分の問題でしょう。

予算配分は誰が決めるか知っていますか?
国の予算は国会の予算委員会で審議され、本会議で可決されます。
テレビ(NHK)でも中継されますよね?
その国会議員は国民が選挙で選びます。
つまり、国の予算を決めているのは、結局は国民です。
ただでさえ国と地方公共団体は、1000兆円近い借金を抱え、
国債の発行額をいかに抑えるか躍起になっているのに、
他の予算を削っていじめ対策の予算に配分する余裕はありませんよ。

189 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:01:34 ID:9n5Jh11H
錦糸小学校って墨田区の?
すぐに警視庁本所警察署へ通報しなさい。
その教師が逮捕されれば、学校からいなくなります。

190 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:02:38 ID:9n5Jh11H
>>189
は、>>187ね。

191 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:20:29 ID:CWHxZy0J
>>189

軽率な書き込みだと思うよ、2chではつつしむべきだな。

192 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:27:52 ID:9n5Jh11H
>>191
ご自身のことを棚に上げてつつしめと?
犯罪の告発を、見て見ぬ振りをしろと言うことですか?
いじめの隠蔽に通じるものがありますね。
187が事実なら、私は書き込んだ児童の勇気を称えます。

193 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:33:46 ID:CWHxZy0J
>>192
棚って何のことですか?
子供のふりした事ですか?
それだったら、笑いで済ましてもらえませんか。

>>187の書き込みですが、事実をあなたは知らないはずです。
それなのに、「警察に知らせろ」はマズイです。




194 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:37:18 ID:9n5Jh11H
>>193
事実だろうが嘘だろうが、犯罪の告発があったのは事実ですから、
それを警察に通報しろとアドバイスすることは当然のことです。
警察が調べて嘘なら、187が補導されるだけですから。

195 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:45:06 ID:CWHxZy0J
>>194

性格直した方がよろしいかと。



196 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:50:56 ID:9n5Jh11H
>>194
おいおい、性格とかの問題じゃないでしょ?
犯罪告発の事実を知りながら、見て見ぬ振りをする方が、性格がおかしいですよ。
187の書き込みは、かなり高い確率で事実だと思うが。

197 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:54:30 ID:9n5Jh11H
犯罪の捜査は警察がするものであって、犯罪の事実を知り得た人が、
その内容まで検分する必要はない。
ここんぽスレの連中は、やはり偽善者ばっかり。
犯罪の告発があっても、みんな見て見ぬ振り。

198 :実習生さん:2006/12/17(日) 15:56:22 ID:9n5Jh11H
>>197
ここんぽスレの連中は、→  ここのスレの連中は、

199 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:00:08 ID:CWHxZy0J
>>196

まず、暴力といってもどの程度か書かれてないです。
犯罪にあたる程度のものか、こんな掲示板で確かめること
はできません。どんな動機で書かれたものかも知ることは
できません。まず保護者に話してみるのがいいのでは。
掲示板に実名晒すのも、問題です。
書かれた本人の名誉はどうでもいいのですか?


200 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:02:19 ID:DOs5hVQv
>>199
どうでもいいでしょう

201 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:04:52 ID:CWHxZy0J
>>200

それが、イジメ。

202 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:09:25 ID:9n5Jh11H
>>199
被害者が暴行を受けたと告発している以上、加害者には
刑法の暴行罪の容疑がかけられます。
加害者が有罪になるかどうかは、裁判をやってみなくては分かりません。
187が、犯罪を告発するやむを得ない手段として
掲示板に書き込んだものであれば、違法性は阻却されます。
187で書かれた教師が有罪になれば、実名で報道されますから、
いずれにせよ名誉は傷付きます。

203 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:13:47 ID:CWHxZy0J
>>202

まぁ、あの書き込み関わったあなたは覚悟の上ということですな。



204 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:16:48 ID:9n5Jh11H
187=ID:u5KiALPq がもう一度出て来て、187の内容が確実に事実だと宣言したら、
俺が本所警察署へ告発状を提出してやる。それと、墨田区教育委員会へもね。

205 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:20:47 ID:9n5Jh11H
お前ら腰抜けばっかし。理想論はいくらでも並べ立てるのに、
リアルの告発には誰も対処できない。お前ら本気でいじめ無くす気あるのか?

206 :生徒:2006/12/17(日) 16:26:33 ID:u5KiALPq
でも証拠がないから、
逮捕が出来ないじゃないんですか。?
だれか言ってくれませんか???
お願いします。。。

207 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:29:15 ID:9n5Jh11H
>>206
おお、出て来たな。
もう一度聞くが、187の内容は、本当に事実ですか?
もし嘘なら君が補導されるぞ。
まずそれから教えて下さい。

208 :実習生さん:2006/12/17(日) 16:34:35 ID:9n5Jh11H
>>206
暴力を振られたのは、君一人ではないだろ?
何人かの生徒の話のつじつまが合えば、それは十分証拠になる。
生徒同士の「けんか」ではなく、大人が子供へ暴力を振るうのを、
警察は許さない。

209 :実習生さん:2006/12/17(日) 17:43:32 ID:hUfme6Iz
まあ、187は世の中の仕組みが分かっていないのは分かった。

匿名掲示板は匿名であるが故の気軽さで発言できるが
だからこそその発言内容に関して受け取る側が慎重であるという事実を見逃している。
仮に悪意を持って特定情報を発表した場合、
善意の行為によって、無実の人間を傷つけることになる。
その危険性を無視した205は世の中生きづらいだろう。
なにせ、ルールを理解しないゲームを無理矢理しているようなものだからな。
冤罪無視したらいかんことくらい分かるだろ。

ともかく、187は自分だけ安全なところにいて同行しようなんて虫が良すぎ。
匿名掲示板なんてきっかけにはなっても、
本人が何もしようとしないなら結果何も変わらないんだよ。
本気で何とかしたいなら、ここの助けてくれるという酔狂なヤツを集めて相談してみろ。
その程度のリスクも負えないなら泣き寝入りしてろ。

210 :205:2006/12/17(日) 18:09:53 ID:LQE50f7Q
>>209
>匿名掲示板は匿名であるが故の気軽さで発言できるが

2chはホストを記録しているので、匿名ではない。
2chへの脅迫の書き込みで、逮捕された人は何人もいる。

>仮に悪意を持って特定情報を発表した場合、
>善意の行為によって、無実の人間を傷つけることになる。
>その危険性を無視した205は世の中生きづらいだろう。

書き込みの内容が事実無根の嫌がらせか、本当にSOSを発しているのかを
判断するのも見る側の務め。
触らぬ神にたたり無しの発想では、世の中何も良くならない。

211 :205:2006/12/17(日) 18:12:30 ID:LQE50f7Q
>>210
PC固まって再起動したので、ID変わったよ。
ID:LQE50f7Q=ID:9n5Jh11H ね。

212 :実習生さん:2006/12/17(日) 18:28:51 ID:yPNLO7ys
イジメを無くせるものなら無くしてみろって感じだな。
イジメを本気で無くそうと思っている奴なんていないからね。
このへんは、学校生徒のほうがよく解っている。



213 :205:2006/12/17(日) 18:34:04 ID:LQE50f7Q
>>212
ガイシュツだが、申告のないじめを無くそうとしている人はいない。
申告のあったいじめは、必ず撲滅される。
申告もしないで、誰も何もしてくれないと嘆くのは、
ホームレスがダンボールの家に金を投げ込めと言っているのと一緒。

214 :205:2006/12/17(日) 18:56:29 ID:LQE50f7Q
いじめられっ子ってどうしようもないね。
家族で海水浴に来て、泳ぎが下手で溺れたのに、
カッコ悪くて、あるいは親に心配を掛けたくないから、
必死で泳いでる振りをして平静を装い、それでいて心の中では、
「なんで監視員は俺を助けに来ないんだ!職務怠慢だ!」
とつぶやいでいる。
こう言う人を、どうやって救えと?

215 :16の284:2006/12/17(日) 19:12:21 ID:MU6/a4fg
おまいらこんばんわ
歳末の街から帰ってきましたよ
さすがに日曜はレスが伸びるな

>>214
いじめられっ子をステレオタイプ化しすぎ
そのような人間ももちろん少なからず存在すると思われるが
そうでないいじめられっ子もまた多く存在すると思われる

216 :実習生さん:2006/12/17(日) 20:45:02 ID:hUfme6Iz
>>215
いじめられっこのステレオタイプというようりも、
例が適切ではないだけじゃないかと。

個人の視点から見た場合についてだけど(制度としては別)
感情的には不当な圧力に対してなぜ?と言う気持ちがあるのは分かるが
第三者の介入というものは自分の都合だけでは動かないというのも事実。
なぜなら、対立する両者に同等の権利が生じるから、
明らかな事実、証拠が無ければどちらかに肩入れできない。
これは社会制度によって安全を相互保障する上で避けられない構造で、
それを理解できない限り、延々ストレスを溜めることになる。
つまり、個人間での解決ができず、第三者、もしくは制度の介入を求めるなら
介入するに足りるだけの妥当性を証明する必要がある。
そして、介入を求めるのがいじめられる側である以上、妥当性の証明は
感情的にいかに納得できなくても、いじめられる側がしなければいけないことなのだよ。
それが社会のルールである以上、仕方ないことで
善悪を理由にしたところで全く意味はない。
それでも望むようにしたいのであれば、ルールの枠内から外れるか、
ルール自体を変えるしかないのだが。

何にせよ、突き詰めれば個人間で弱い立場に居続けるのが原因とも言えるわけだ。
幸い、現代日本はそう言った個人的差異に基づく優劣が価値基準にはならないわけで
それを保障する意味でも、平等を謳った制度がある。
そこまで個人が保護されている、と言うことは理解すべきだし、
その上での行動を求められるのも当然じゃないかと思うのだが。

人事を尽くして天命を待つ、とか、
神は自ら助けるものを救う、とか、
そう言った言葉をまず思い出すべきじゃないかと。

217 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 21:27:28 ID:MwU9AhaN
>>206
警察は証拠・証言が不十分だとその教師を逮捕する事ができません。
これは たとえばあなたをハメようとするする奴がいて証拠・証言が
ないまま警察に言ったとしてもあなたを逮捕できないのと同じです。

教師が暴力を振るったのはいつですか? そのとき誰がみていましたか?
他の教師に助けを求めましたか? 怪我はしましたか? 保健室の先生
には言いましたか? 暴力教師はなにか言っていましたか? 保護者に
は言いましたか? こういったことが重要で警察に説明する必要があり
ます。暴力教師が言い逃れできないだけの十分な証拠・証言が必要です。


また暴行されたときは、逃げて、他の大人に助けを求めましょう。
ずっとつづいている暴力ならば保護者とも相談して他の被害者と連絡を
とって対応してもらいましょう。

218 :16の284:2006/12/17(日) 21:34:51 ID:MU6/a4fg
>>216

前スレ以前でも話されたことではあるが
いじめを回避すべく被害者自身が行動できない状況として
漏れが想定しているケースは、被害者自身が「うつ状態」など
正常な思考回路を保つことが出来ない精神状態に陥っている場合。

継続的に人格や存在を否定され続けた結果
「自分は生きる価値のない人間」「いじめられるのは自分が悪い」
というような観念に取り付かれてしまい、抜け出せなくなっていると思われる。

特に被害者が自殺を企図するようなケースにおいてはかなりの高率で
そのような精神状態に追い込まれている危険性があり
それらのケースにまで被害者に行動を求めるのは酷ではないかと漏れは思う。

なお、このことについては間接的なソースではあるが
「Wikipedia」の「いじめ」の項に若干の記述が見られる

>精神的な追いつめ行為によるトラウマ、身体化症状(頭痛、緊張、不安・動悸、
>胃腸障害、生理不順、疲労感、無気力、不眠、睡眠過多、集中力・記憶力・判断力の低下など)、
>自傷行為、自殺念慮、精神疾患(PTSD、鬱病、パニック障害、解離性障害など)
(「いじめによる悪影響とアフターケア」)

219 :205:2006/12/17(日) 21:45:53 ID:LQE50f7Q
>>217
いえいえ、教師が生徒に暴力を振るうのは、「いじめ」のような民事事件ではなく、
明らかに刑事事件です。
犯罪を知り得た人が警察へ通報するだけでよく、証拠の準備は不用です。

生徒のいじめ行為=民事の触法事件は、十分な証拠と、被害者が加害者に
報復をしていないことが、警察が加害者を逮捕・補導する条件になりますが、
刑事事件の場合は違います。
刑事事件では、全く証拠が無くても、刑事は加害者に自白を迫ります。
刑事ドラマでおなじみのシーンですね。
また、刑事事件の場合は、徹底した聞き込みも行われますから、教師が否認、
または黙秘を続けても、絶対にボロが出ます。

刑事事件と民事の触法事件の違いをよく理解して下さい。

220 :実習生さん:2006/12/17(日) 22:06:32 ID:hUfme6Iz
>>218
どこからが精神を患ってるかはまあ、別として
精神を患うまで追いつめられた人を基準にするわけにもいかないし、
そこまで対象を広げすぎれば何もできないと思われ。
そこまで追いつめられたらおとなしく隔離治療してもらいましょう。

とりあえず、元栓を閉めれば精神を患う人もなくなるわけで
別にして考えた方がいいのでは?とも思います。
拳法じゃあるまいし、一を以て万に当たれるほど功夫を積む時間はありますか、と。
1つの考え方ですけれど。

221 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 22:11:22 ID:MwU9AhaN
>>219 訂正・補足 ありがとうございます。

整理すると
・証拠・証言が不十分でも事情聴取などの捜査はできる
・事情聴取はできるけれどボロがでなければ逮捕できない
ということですね。

ならば、206が警察に届け出ることで目的は十分達せられそうですね。

>>206 警察にいけば大丈夫だって。 心細かったら保護者と一緒にね。


222 :205:2006/12/17(日) 22:18:49 ID:LQE50f7Q
>>221
>・事情聴取はできるけれどボロがでなければ逮捕できない

聞き込みは、被害者の生徒を含む多数の生徒や、他の教師、校長など、
広範囲に及びます。
それだけ多数の聞き込みをすれば、言い逃れの出来ない証拠は出て来ます。

民事の触法事件でも、同じように警察が動いてくれれば、いじめ犯罪の
撲滅につながるのですが。

223 :205:2006/12/17(日) 22:23:00 ID:LQE50f7Q
>>221
>ならば、206が警察に届け出ることで目的は十分達せられそうですね。

刑事事件の警察への告発は、被害者自身だけでなく、
その事件を知り得た人なら誰でも告発できます。
187の書き込みが事実なら、ここのスレの住人でも告発できます。

224 :実習生さん:2006/12/17(日) 22:31:18 ID:hUfme6Iz
>>223
>187の書き込みが事実なら、ここのスレの住人でも告発できます。

そこが一番重要な点なんだけどね。
蓋を開けてみれば、逆恨みだったり思い込みだったり。
それに同意してもらえないと分かると敵認定、工作員認定。
まあ、いじめられる人に思い込みが激しい人が多いのも事実だし。
及び腰になるのも当然だと思うよ、と言うかそれが当たり前。

誰かに協力を求めるならある程度の行動は必要だと思うし、
187には残念ながら必要なことを満たしていない、と言うのが個人的判断。

225 :実習生さん:2006/12/17(日) 22:32:38 ID:hUfme6Iz
ついでに改行が変だから縦読みを疑ってしまったりもするw

226 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 22:33:00 ID:MwU9AhaN
>>222 更に補足ありがとうございます。
・証拠・証言が不十分でも周りの人間も含めて事情聴取などの捜査はできる
・事情聴取はできるけれどボロがでなければ逮捕できない
ということですね。

民事でも刑事と同様な捜査をできるようにするのは実現可能でしょうか?



227 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/17(日) 22:35:36 ID:MwU9AhaN
>>求められない人
218の言うような、連日の暴行・暴言は 洗脳と同じ効果をもたらす場合が多いです。 とても恐ろしいことです。

申告・告発できない状況の分類
意思表示をしているが、相手にされない。
・・・・・・・・・・・・A群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・申告しても誰もとりあってくれなかった。
・周りは見て見ぬ振りをしている。
・証明することができない。
→しっかり対処できる体勢を作る。
 →専門の知識・訓練を受けた新たな第三者機関を設置?
 →矯正・更正以外に懲罰も積極的に取り入れるべき?
→匿名告発窓口を設ける(告発者保護法?) →告発者褒章制度も?
→防犯教育として証拠の残し方、関連する法律などの知識を提供。

自分に過失はないが、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・B群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・仕返しが恐い。
・家族を狙うと脅されている。
・恥ずかしい写真で脅されている。
→強力な保護制度を確立→再犯への厳罰対処

自分にも過失が有り、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・C群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分もいじめ加害者だった。
→現在被害者ならば申告するよう周知するとともに償いについて考える機会を?

申告自体考えられない状態である。
・・・・・・・・・・・・D群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・継続的に暴行・暴言により自己否定感を刷り込まれるようなマインドコントロール状態。
→第三者の介入が必須。

228 :205:2006/12/17(日) 22:37:02 ID:LQE50f7Q
日本人が抱いている、「警察は何もしてくれない」という誤解を招く原因は、
日本人が日常巡り合う事件のほとんどが民事事件だからでしょう。
夫婦のトラブル、友達同士のトラブル、職場でのトラブル、ご近所トラブル、
借金を巡るトラブル、買った商品のトラブル・・・
これらはみんな民事事件であって、これらのトラブルで警察に電話しても、
警察は相手にしてくれません。
しかし、明らかな刑事事件の被害者になれば話は別です。
日本の警察は優秀で、被害者のために親身になって動いてくれます。
みなさんの勘違いが原因で、警察が悪く言われるのは残念です。

229 :205:2006/12/17(日) 22:43:37 ID:LQE50f7Q
>>226
>民事でも刑事と同様な捜査をできるようにするのは実現可能でしょうか?

以前なら不可能だった、ストーカー行為や家庭内暴力(DV)
への取り締まりも可能になりました。
時代の変化と共に、民事の触法行為に対する警察の介入も
増えてくるのではないでしょうか。

230 :実習生さん:2006/12/18(月) 15:47:44 ID:0YEMgNUl
俺、昔いじめられてたけど無視なんか平気だった。
というより、自分から誰にも話しかけないから無視にならない。
いつも独りで荒唐無稽な妄想ばかりしていた。
誰とも話さないで平気な顔しているとそれが気に入らないらしく
絶対にいじめが悪質になってくる。
特に、遠足の休憩時間に独りで弁当食って、独りでウロウロしていると
十中八九いじめられる。
話しかけて拒否されるのが怖くて友達つくれなかった。
寂しい少年・青年時代だった。
教室の人間からのいじめってのは担任の責任が大きい。
本当に指導力と人心掌握能力のある教師が担任になれば
教室でのいじめは起こらない。
いじめができない雰囲気がつくれるから。
俺はそういう先生に受け持ってもらったことがある。今でも感謝している。
この本の著者の先生はその恩師に似ている。
『いのちの教科書 学校と家庭で育てたい生きる基礎力』金森俊朗/著
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31204796


231 :実習生さん:2006/12/18(月) 16:26:03 ID:6GZqgCKc
【芸能】石原真理子「17歳で森本レオに処女奪われた」…週刊誌に暴露[12/18]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1166415978/

232 :実習生さん:2006/12/18(月) 20:57:33 ID:KLjoH3Dj
>誰とも話さないで平気な顔しているとそれが気に入らないらしく
>教室の人間からのいじめってのは担任の責任が大きい。

いじめられる原因が自分にあることを認めているのに、
自分がいじめられる責任は担任にあると?
言っていることが矛盾しているんだが。

いじめられっ子って、自分が何でいじめられるのか、
その原因を分かっている人が多い。
しかし、絶対に自分を変えようとはしない。
いじめられる原因が自分にあることを認めているにも拘らず、
担任や教師に責任転嫁する。
自分で種を撒いておきながら、尻拭いは他人がしろということか。
ここのスレをまともな社会人が読んだら、
誰一人いじめられっ子に同情する人はいないだろう。

233 :実習生さん:2006/12/18(月) 21:19:39 ID:KLjoH3Dj
いじめという行為そのものは良くないことだ。
しかし、いじめの被害者に対する同情の気持ちが芽生えなければ、
誰もその被害者を救いたいとは思わないだろう。
世間に、いじめられっ子を救おう、いじめを無くそう、という機運が起きないのは、
いじめられっ子が、一般人の視点から見て、「可哀想ではない被害者」だからだ。
いじめは犯罪だといくら叫んでも、被害者に対する同情の気持ちが芽生えなければ、
周りからは、「自業自得だろ」と言われて終わってしまう。
いじめられっ子よ、もう一度自分自身を見つめ直した方がいい。

234 :実習生さん:2006/12/18(月) 21:32:05 ID:zDq/nXEf
>>232-233
素晴らしい文章だと思う。
教育現場の人間ですか?

235 :16の284:2006/12/18(月) 21:46:59 ID:EK2jwJlg
おまいら、こんばんわ

>>232
「いじめられっ子」の人格的特性を
いたずらに類型化しすぎている。

もちろんそのような人間がいることは否定しないが、
いじめ被害者の中にはそのような類型に
当てはまらない人もたくさんいるであろうことを念頭において欲しい。

236 :実習生さん:2006/12/18(月) 21:49:22 ID:cXx89kks
>>232-233
それだけのスキルが有れば、初めからいじめられるようなことは無いのだが。
小学生や中学生でそこまでスキルの有る人間いるの?
まあ、それにしても教師のスキルが低いのは情けない。
よくもまあ、そのスキルの低い教師の擁護が出来るものだ。
いじめる893生徒が、諸悪の根源だが、
教師から見捨てられたと感じた時に、いじめ被害者は自殺までに至るんじゃないかな。

237 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:08:02 ID:KLjoH3Dj
ホームレス、ニート、そしていじめられっ子。
これらを生み出した責任は、経済発展を第一に考え、それにより起こり得る
リスクを計算せず、成り行き任せでやって来た政治家や行政にあるのは明らか。
だが、責任があっても、その責任を取るか取らないかは、世論に掛かっている。
残念ながら世論は、ホームレス、ニート、いじめられっ子に対しては冷たい。
世論が責任を取らなくて良い、と言っているのであれば、政治家や行政は、
わざわざ自分の首をしめる必要はないであろう。
いじめ自殺があった学校で、暴行や恐喝、強制猥褻などの行為があった事実を
認めているにも拘らず、それはいじめではないという奇妙な言い訳をするのも、
世論が学校に責任を取らせろ、という風潮になっていないので、
開き直ることが可能だからだ。
「いじめは犯罪」という法律論だけを味方に、自分を肯定して来たいじめられっ子は、
早く世の中の仕組みを理解してもらいたい。

238 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:23:00 ID:cXx89kks
>>237
>「いじめは犯罪」という法律論だけを味方に、自分を肯定して来たいじめられっ子は、
>早く世の中の仕組みを理解してもらいたい。
理解したが最後、自殺への道しか残されてないと感じてしまうんじゃないか?
だからこそ、ここでいじめは犯罪だと必死になって、定義つけてるんじゃないのか?
少しでもいじめから救われるように。

>世論が学校に責任を取らせろ、という風潮になっていないので、
>開き直ることが可能だからだ。
一時期のブームに終らせない為に、ここで他愛無い事でも言い続ける必要がある。

239 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:26:08 ID:KLjoH3Dj
>>236
>まあ、それにしても教師のスキルが低いのは情けない。
>よくもまあ、そのスキルの低い教師の擁護が出来るものだ。

金森俊朗氏のような教師が、世間一般から見て、鏡になるような教師だとは限らない。
いじめられっ子にとって都合の良い教師が、スキルが高い教師と
言っているだけじゃないか。
俺は逆だと思うね。社会に出てからも必ずいじめはあるのだから、
むしろ、ある程度のいじめは黙認する方が、現実的な教育だと思うけどね。
自分が受け持つクラスだけを理想郷にする教師がスキルが高い教師?
いじめられっ子の発想は、何から何まで世間とはかけ離れているよね。

240 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:39:53 ID:cXx89kks
>>239
>俺は逆だと思うね。社会に出てからも必ずいじめはあるのだから、
>むしろ、ある程度のいじめは黙認する方が、現実的な教育だと思うけどね。
社会と教育現場のいじめは別物だけどね。
君は協調性の無い社会人等を指しているのだろうが、そんな人間は、相手にされない事は多い。
ただし、それはいじめ被害者の本質とは違う。
むしろ、学生時代お山の大将でいじめてきた奴が、社会に出て自分の思い通りにならなくて、不適正な行動を取り社会からはじかれる。
だいたい、教育現場でのいじめは、一般社会では893が一般人を食いものにしている行為に近い。

241 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:45:57 ID:KLjoH3Dj
>>240
>社会と教育現場のいじめは別物だけどね。

本質的には一緒だと思うけどね。

明日早いから、今日はこれで落ちます。

242 :実習生さん:2006/12/18(月) 22:53:45 ID:cXx89kks
>>241
>社会と教育現場のいじめは別物だけどね。
>本質的には一緒だと思うけどね。
社内で、暴力でもふるおうものなら The end. なんだけどね。

243 :心から:2006/12/18(月) 22:57:52 ID:aIjYQG81
社会での虐めも学校での虐めも今までは認められて来た訳ですよね。
今回これだけ公になったのは教師という教育者が生徒を虐めていた、これがほったんで政府が敏感になり生徒同士の虐めも問題にしたって事。

244 :心から:2006/12/18(月) 23:01:33 ID:aIjYQG81
学校での虐めは学年が変われば対外環境も変わるからおさまるでしょう、それに先生は信頼出来るか分かりませんが、誰かに相談すれば良い。しかし社会人へとなればそうは、いかない職場の虐めといゃあからかうとか暴力とかないですよね?

245 :心から:2006/12/18(月) 23:04:30 ID:aIjYQG81
連レスすいません!陰愚痴叩かれ会社変えない限り一生片身の狭い思いして仕事しなければならない学生時代の虐めは序の口ですよ

246 :実習生さん:2006/12/18(月) 23:09:27 ID:cXx89kks
>>244
>社会人へとなればそうは、いかない職場の虐めといゃあからかうとか暴力とかないですよね?
暴力は無いが(暴力行為は犯罪)は、からかいは有るよ。
かただし、らかわれて切れる奴は、明らかに元いじめ加害者だった奴だな。
切れたら最後、いじめとかじゃなく、その後、相手にされない。

247 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/18(月) 23:11:05 ID:XdB5ZdUu
良い教師とは...

健やかに生きる力を育む助けができる教師が良い教師だと私は思います。
正しい道を示す事ができる教師が良い教師だと思います。

いじめという個人では抗いがたい暴風から守る事は過保護なのでしょうか?
無残に吹きちぎられてしまう子どもたちがいるとしても?
病まされてしまう子どもたちがいるとしても?

248 :実習生さん:2006/12/18(月) 23:20:03 ID:qsY5wtWs
>>247

で、あなたは、どういう教師ですか?


249 :心から:2006/12/18(月) 23:21:55 ID:aIjYQG81
切れるの正義感とはまた違いますよね

何にせよ、一歩社会に出れば戦場なのだと私はいつも自分に言い聞かせています。

250 :心から:2006/12/18(月) 23:23:32 ID:aIjYQG81
>>249
訂正・切れるのと

251 :心から:2006/12/18(月) 23:47:48 ID:aIjYQG81
そもそも私の周りは少数派しか『人権』など守られていませんというか生きるも死ぬも守れて当たり前でしょうが。子どもの見本である大人が守れていないなんて、というか子、大人関係なく当たり前なのです。

252 :心から:2006/12/18(月) 23:50:51 ID:aIjYQG81
子どもの見本である大人が守れていないなんて、というか子、大人関係なく当たり前なのです。それが守られない人間なんていくら常識があろうと勉強が出来ようと仕事が出来ようと守れないのなら、もはや人間ではないただの人形であると私は思います。

253 :心から:2006/12/18(月) 23:53:53 ID:aIjYQG81
連レスすいません!何を言われても反論出来ないですよね?学校では少なからずともそういう勉強しますよね?その気持ちが社会人になった時薄れて逝くのですか?

254 :実習生さん:2006/12/19(火) 00:03:18 ID:fr3PZg6z
>>251
成人の人権は法律でそれなりに守られています。
厳しい事も含めて。
例えば、過失は無くても、車を運転していて相手が飛びだしてきても、車を運転していた者が加害者です。

教育現場では、人権を尊重するとの歪曲に基き、言い逃れに使われているのが現状ですし、
(いじめ加害者の人権・だめ教師の人権)それを本気になって擁護すするおめでたい人もいる。
一般社会と同じように、いじめ加害者で無いのに、いじめ加害者にされてしまう生徒や教師も出るかもしれません。
冤罪はあります。
ただし、それを恐れていれば何も出来ません。

マクロ的な解決法は、いじめ加害者を犯罪者として取り扱う。
その上で、いじめ加害者の人権も守るようにするしか今の状況を改善する方法は無い。

>>251
脱線してすみません。

255 :実習生さん:2006/12/19(火) 00:39:43 ID:fr3PZg6z
学校のいじめなんて、社会に出れば馬鹿みたいなものだ。
まあ、いじめ加害者の中には多少賢い奴はいるかもしれないが、社会に出ればつまはじきに合う。
理不尽な事は、社会に出てまで許されるものじゃないからね。
まあ、ずるがしこく立ち振舞う奴もいるかもしれないが、気持を入れ変えなければいじめ加害者は、今を謳歌しているだけ。
まあ、裏社会ではそれなりに実力を発揮できるかもしれないが、ほとんどがただのチンピラだ。
体験談ってものを聞いた事有るか?
大成していた連中は、一心不乱に自分の夢をかなえようとした連中。
陰湿ないじめの首謀者になるなんて、小さな人間のやることだ。
その次は、元いじめられていた連中。いじめをバネに出来た連中だな。

社会に出れば、いじめ加害者より、いじめ被害者の方が強い。
PTSDにまで至らなければね。

私の知っている元いじめている連中は、土木作業員にしかなっていない。

256 :心から:2006/12/19(火) 00:49:11 ID:z2+kWxGC
私はいじめっ子は出席停止命令処分にする事は断固反対です。理由は無意味だからです。卑怯ないじめっ子な程その処分は甘すぎます。大事な事はいじめっ子に虐めは恥ずかしい事なのだと罪悪感を持たせる事だと思うのです。それにその処分は冤罪者がでる可能性もあります。

257 :心から:2006/12/19(火) 00:52:43 ID:z2+kWxGC
個人的には学校にいるカウンセラーも無意味です。何故なら被害者が相談しない限カウンセラーは動けません。少なくともカウンセラーより教師の方がその生徒、クラス状況を把握しているからです。カウンセラーの資格を持つ教師なら分かりますが

258 :実習生さん:2006/12/19(火) 01:04:10 ID:fr3PZg6z
>>256
>私はいじめっ子は出席停止命令処分にする事は断固反対です。理由は無意味だからです。卑怯ないじめっ子な程その処分は甘すぎます。
君が感じる甘い事以上に、そんなひどい事はしてはいけないなどと、言われているのが現状です。
まず、出席停止から始めなければなりません。

>>257
>少なくともカウンセラーより教師の方がその生徒、クラス状況を把握しているからです。
把握していても、見てみぬ振りをしたり、把握しないように自分自身を偽ったりする教師が多すぎるのが現状です。
第三者の立場だったら勇気が無くても出来る事が有るのです。
保身に走らなくてもよい環境は、教師も強くないから必要です。
自分の好きな子と、可哀想な子と違ったりするのです。
教師はそれでは駄目なのですが、立派な教師ばかりじゃないからいじめ問題は解消されない。

259 :実習生さん:2006/12/19(火) 01:15:15 ID:7h0yvlBE
いじめが万人に等しくあるものではないのはなぜだろう?

その辺をまず考えてみては如何かな?
いじめは万人に起こりうるもであるかも知れないが
全ての人がいじめに遭うわけでないし、いじめるわけでない。
遭わないヤツは徹底的にいじめられないし、
いじめられる奴は全く逆だったりする。
ならばその違いはなぜ生じるのか。
そのなぜが分かればいじめの構造が見えてきて
押さえるべきポイントが見えてくるのでは?

現象だけに対処することを考えても片手落ちでは。
どうも主観が入りすぎた分析しかないのではないだろうか。

260 :実習生さん:2006/12/19(火) 02:55:07 ID:8G6W/oox
田舎暮らしにも、書いてあげたら、情報交換できるよ。
確か「いじめられて、つらい」というタイトルだったよ。

261 :実習生さん:2006/12/19(火) 04:57:56 ID:0FsSG2Qd
家庭・職場・学校等での相談先
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1154351735/430-432
http://mblog.excite.co.jp/user/kiminokoe/

262 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/19(火) 12:56:12 ID:tkKzK8gS
心からさん
詳しくお話をしてみたくなりましたのでお付き合いいただければ嬉しいです。

>>256 出席停止措置は無意味だから反対とのこと。
メリットを考えた場合、いじめ被害者が安心して教育を受ける権利が保証されます。
(改善が見られない場合は放校という措置もしてよいと考えています。)
わたしはこの点に意味を見出しています。
また、「いなくなる」という目に見える形での措置は周囲への影響により抑止効果が期待できると考えます。

更正・懲罰という意味で効果がないとお考えのようですがそれで足りなければ次の段階に進めば
よいのではないでしょうか? また出席停止の間、更正プログラムを課せばより効果的かと考えます。

小中高と進んでいく場合、更正の具合を継続的に診る意味で詳細な記録を残す必要があると考えます。

ただしこれらの強硬な措置を取るにあたっては、悪用されないよう、知識・経験に富んだ専門家によるチームが調査・審判する必要があると考えます。

>>257 スクールカウンセラーは無意味だとのこと。
人との接し方、考え方が未熟な未成年にとっては深刻な状況になる前に相談できる場が多いのは良いことだと思います。
従来ですと、友達同士で相談したり、先輩に相談したり、親や教師に相談していたのですが新たにスクールカウンセラーという知識・訓練を受け一定水準以上の質が期待できる相談先はとても期待できるのではないでしょうか?

現状、十分に活用・機能していないという話しを私も聞いています。
・自発的に利用させる工夫が足りない。
・教師との連携が取れていない。(場合によっては教師からの反発も)
・カウンセラーに権限が与えられていない。
こういった問題点がまずは浮かびますが、これらは今後の課題として工夫・改善する余地が十分あると考えます。

>>248 誤解させてしまったようですが私は教育関係者ではないんです。


263 :実習生さん:2006/12/19(火) 14:41:54 ID:YlbQzsK8
>>262
              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \                     
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \    クリスマスの予定は決まったかお?
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ.   
  |               |      |      |              |.
  |               \__/\__/               |                 
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /

264 :実習生さん:2006/12/19(火) 19:05:33 ID:YvJt8p6V
>>257
カウンセラーが無意味と言うのはその設置方法によって大分変わると思うよ。
学校内に置き専用の部屋を作った場合、その部屋を生徒が自分から利用しようとすれば
周りの人間にその行動を把握されやすいため問題があるでしょうが、保険教諭と一緒に
保健室に詰めていれば相談もしやすいでしょうし、電話やメールで相談を受け付けるのも
効果が高くなると思います。

教室内のトラブルは担任よりも保健教諭のほうが把握しているケースも多いようだしね。

265 :実習生さん :2006/12/19(火) 19:10:26 ID:LGqlUudW
静岡市立中学で昨年3月、以前担任だった元男性教諭が卒業アルバムの寄せ書きに
英語で厄介者を示す「黒い羊」と書き込んだ問題があり、元生徒の少女(17)が
名誉を侵害されたなどとして市に1650万円の損害賠償を求めた訴訟の
第1回口頭弁論が13日、静岡地裁(三島恭子裁判官)であった。少女側は
「(学校側は)元教諭による教育権侵害を止めなかった」と主張。
一方、市は「請求棄却を求める」との書面を提出し、全面的に争う姿勢を示した。
訴状などによると、元教諭は少女の1年時の担任。昨年3月の卒業式前日、
少女から卒業アルバムの寄せ書き欄に書き込みを頼まれ、
英文で「どの集団にも厄介者はいる」という意味の
「There is a black sheep 
in every flock」と書き、少女の心を傷つけた。
また入学直後、少女の兄が高機能自閉症であることを理由に
少女を中傷して拳で頭を殴り、翌日から会議室で自習するよう命じた。
同級生には「あいつは障害者だから付き合うな」と話したという。
少女は卒業まで別室登校を続けざるを得なくなった。
元教諭は昨年5月に依願退職したが、少女に対しては一度も謝罪していない。

市長は徹底的に争うそうです。やってみなさい。やってくれ。
最初は威勢のいいことを言っていても、
東横インの社長みたいに「許してください」って泣くことになる。


266 :実習生さん:2006/12/19(火) 19:12:44 ID:VytYRlQ4
進学で悩み?母親が高3二女殺害後に首つり自殺…奈良
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061218-00000517-yom-soci

18日午後6時25分ごろ、奈良県香芝市の会社員(54)方で、
妻(51)が階段の手すりに電気コードをかけて首をつっており、
私立高校3年の二女(18)が2階自室で首などを切られて倒れているのを、
帰宅した夫が見つけ、110番通報した。駆けつけた奈良県警高田署員が、2人の死亡を確認した。

 調べでは、会社員方は3人暮らしで、「大変なことをした」と妻が夫らにあてた遺書と、
凶器とみられる包丁が家の中で見つかった。
妻は、大学医学部進学を目指していた二女の模擬試験の結果で悩んでおり、
精神的に不安定な状態で、通院していたという。

同署は、妻が無理心中を図ったとみて、近く、容疑者死亡のまま、殺人容疑で書類送検する。

267 :実習生さん:2006/12/19(火) 20:50:07 ID:EqwSku5+
>262=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw

出席停止措置なんて、教育再生会議で議論されているだけの架空の話ですよ。
何度もガイシュツですが、教育再生会議の提言には、一切の強制力はありません。
教育現場では、「あんな現場を知らない素人連中の提言なんか誰も聞かない」
というのが大方の意見です。
現場が聞く耳を持たない提言に、何を期待しているのでしょうか?
出席停止措置なんて、絵に描いた餅ですから。
早く目を覚まして、現実の世界で話をしましょうよ。

>>257 スクールカウンセラーは無意味だとのこと。
>人との接し方、考え方が未熟な未成年にとっては深刻な状況になる前に相談できる場が多いのは良いことだと思います。

スクールカウンセラーは名前の響は良いですが、スクールカウンセラーは医者ではありません。
スクールカウンセラーは、人の話を聞いたり、励ましたりすることはできますが、
心や体の病気を診ることは出来ません。
いじめ自殺を予防したいのなら、精神科医が定期的に学校を巡回し、心理テストを行わないとダメです。
ただし、その費用は税金からではなく、父兄から徴収して下さい。

268 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/19(火) 21:27:28 ID:tkKzK8gS
>>264 確かに保健室の先生が把握しているケースも多いですよね。

>>265
黒い羊訴訟は気になっていました。
別室登校が悪用されたケースなのでしょうか?

>>266
視野狭窄おこして成績の結果を悲観しての無理心中(殺人)だとしたら
そういう状態になってしまったことが恐ろしいです。 悲しい事件です。

>>267
その教育現場の詳しい状況が知りたいのですがお教えいただけますか?
いじめが起こったとしてどういう対処をするのでしょうか?

病気の診断・治療は医師が行うべきものですね。
私が注目しているのは相談先としてです。 医療機関との連携が取り易い
というメリットもあります。


災害対策に8784億円=いじめ対策など45億円−06年度補正予算
12月19日15時2分配信 時事通信 yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061219-00000081-jij-pol

269 :実習生さん:2006/12/19(火) 21:43:19 ID:EqwSku5+
>>265
>市長は徹底的に争うそうです。やってみなさい。やってくれ。

市長はそんなコメントは出していないのだが。

>一方、市は「請求棄却を求める」との書面を提出し、全面的に争う姿勢を示した。

裁判をやったことがない人は知らないだろうけど、
民事裁判は、原告側から裁判所を通じて送られて来た「訴状」に対して、被告側が
「答弁書」という書面を提出する。
普通は、その書面に、「請求を棄却するとの判決を求める」と書くのがしきたりになっている。
市側(被告側)が立てる弁護士の費用は当然市の税金だから、
屁理屈をこねてまで裁判を長引かせることはできない。
書面上にそう書いてあったからと言って、徹底的に争うという意味ではない。

一般人って本当に裁判に対する知識が乏しいよね。
裁判の傍聴とか行って見た方がいいよ。裁判員制度も始まるし。

270 :鴉のゴウ:2006/12/19(火) 21:49:16 ID:OE64YSFo
突然すいません・・・・やっぱり、人権教育ってどこの学校でも、するんですか???


271 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:17:46 ID:Cl35uF7S
>>267
>早く目を覚まして、現実の世界で話をしましょうよ。

では現実的に貴方は何の対案を持ってて、それをどう「実践」されるのですか?

272 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:23:25 ID:EqwSku5+
>>268=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>いじめが起こったとしてどういう対処をするのでしょうか?

正直なところ、「対処できない」というのが本音でしょう。
教師の仕事は、第一義的には生徒に勉強を教えることです。
最近も高校の未履修の問題がありましたが、必修科目を決められた時間、
確実に教えて、生徒を進級、そして卒業させることが何よりの仕事です。
教師は一日に、多い日で6時間の授業を行います。
授業の準備や試験問題の作製、学校行事の準備など、ただでさえ教師は大忙しです。
生徒や保護者からの相談は、それ以外の時間を使って行います。

このような状態で、平静を装っているいじめられっ子の心の中を読み、
アンテナを張って、いじめが行われている情報をキャッチし、加害者を割り出し、
加害者を叱り、それでも聞かない場合、抗議されるのを覚悟で、
加害者の親に会う・・・
教師は刑事ではありませんよ。専門のいじめ対策担当の教師がいなければ、
どんなに無理をしても、体が回りません。

273 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:27:29 ID:EqwSku5+
>>271
>では現実的に貴方は何の対案を持ってて、それをどう「実践」されるのですか?

何度もガイシュツなのですが。まだ分かりませんか?

274 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:34:53 ID:tIIIj9R4
>>273
わかってるんなら尋ねると思う?

275 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:38:13 ID:Cl35uF7S
>>272
>正直なところ、「対処できない」というのが本音でしょう

だったらそれを正直に言えばいいじゃないか。
教師が正直にいえないのに、いじめにかかわる生徒が正直な発言をするわけがない。

276 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:43:26 ID:EqwSku5+
>>275
立場上言えないことだってあるでしょう?
それを無理に言わせるのは、いじめですよ。
どうしても言わせたければ、文科省に提案して下さい。

277 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:53:03 ID:Ku7PCKbP
>>276
バカじゃねーのか?オマエ。
死ねよ。

278 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:53:11 ID:YvJt8p6V
>>272
>第一義的には生徒に勉強を教えることです。
これは実感としてウソですな。
学校では十分に子供に勉強を教えていないし、理解できない子供は
家庭で教えろとか言ってますね。
自分で教えてみたら5分で理解させる事が出来たものを学校では理解させられない。
授業参観にいってみれば指導がグダグダのことが多い。

塾の講師の方が教え方上手いから塾を重要視して学校がおろそかになるのは当たり前ですね。
学校の先生が生活指導まで忙しくて出来ないなんて言い分は笑っちゃいます。
数年間勤めていれば改定が無い限り授業もルーチンワークでしょうが。

279 :実習生さん:2006/12/19(火) 22:55:37 ID:Cl35uF7S
>>276
へー、じゃあ血税で飯食ってるくせに、都合の悪いことは全部黙ってしまうのが教師なのかー。
じゃあ、いじめで自殺事件が起きて責められても文句言えないよね。
血税もらってるくせに、説明責任を認識しないで黙ってる教師個人が悪い。

280 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:13:28 ID:EqwSku5+
>>279
>へー、じゃあ血税で飯食ってるくせに、

税金も払ってない奴が血税か言うなよ。
君個人に雇われているんじゃないんだけど。

>都合の悪いことは全部黙ってしまうのが教師なのかー。

上から都合の悪いことは言うなと言われているんだよ。
上の命令に逆らってでも本音を言えと?そしたら首だよ。
いじめられっ子のうさ晴らしのために、教師が首になれってことか。

281 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:19:46 ID:Ku7PCKbP
>>279
>都合の悪いことは全部黙ってしまうのが教師なのか

その通りだ!今に始まったことでもないだろ。

282 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:27:27 ID:EqwSku5+
いじめられっ子って本当に視野が狭いね。
いじめられっ子の世界の中では、大人は両親と担任だけだもんね。
両親には何も相談できないから、相談できる大人はこの世に担任ただ一人。
担任にいじめの相談するのは、女子生徒に愛を告白するくらい
勇気のいることなのだろう。
勇気を振り絞って、恥をしのんで相談したのに、その担任が期待通りのことを
してくれないのは、恋人に振られるくらいショックなことなのかな。
もっと視野を広く持てよ。

283 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:28:22 ID:Cl35uF7S
>>280
>税金も払ってない奴が

つ消費税

個人的なことを言わせてもらうなら固定資産税も相続税も納めたぜ

>いじめられっ子のうさ晴らしのために、教師が首になれってことか。

どうしてここでいじめられっ子のうさ晴らしなんて言葉が出てくるのか不思議だ。

要は>>272が現実なら、現実と正直に説明しろって言ってるの。それが現実なんだろ?
だったら公務員として説明責任の職務を全うすべき。公務員は血税もらっている以上、奉仕者たるべきなんだから。
でもそれが言えないのなら、>>272の言い訳もするなってこと。
言わない以上はオールマイティーにイジメを撲滅するエキスパートになって当然。
泣き言言わないでイジメ撲滅に身を粉にして働いてほしい。血税で飯食ってんだから。

・イジメ撲滅が駄目なら正直にその理由を説明しろ。
・説明できないならイジメ撲滅に身を費やせ。

どちらかを選択すべきだな。血税で飯食ってるんだから。

284 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:31:42 ID:Cl35uF7S
ID:EqwSku5+へ

むかし何とかスレの504っていたけど、そいつは消えるとか言って尻尾巻いて逃げたんだよな。
論戦に負けたし、たかじんの番組見てもいないのに妄想だけであほな事騙って恥じかいて。

まさかお前、何とかスレの504じゃないよね?
ここに粘着しなきゃ生きていけない駄目人間じゃないですよねー

285 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:32:38 ID:YvJt8p6V
>>280
私学ですか?
公立なら上に逆らったところで不祥事を起こさない限りクビになんて
なかなか出来ないもんですが。

286 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:35:38 ID:YvJt8p6V
>>282
生徒に広い視野を持たせるのも教師も含めた大人の役目ですが?

287 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:46:40 ID:EqwSku5+
>>283
>だったら公務員として説明責任の職務を全うすべき。公務員は血税もらっている以上、奉仕者たるべきなんだから。

あのさあ、担任の教師は文科大臣ではないんだけど。
君は会社勤めとかしたことある?
社長から「それは言うな」と口止めされていることってあるよね?
君は口止めされていることでもお構いなしに話すのか?
そして、君の会社は、社員が社長の命令に逆らって、
口止めされていることを話しても、全く問題にならないのか?
君は相続税を払ったと言うが、君は親の遺産で生活しているニートなんだろ?
社会の仕組みを知っていれば、君のような発想になるはずがない。

288 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:49:16 ID:EqwSku5+
>>284
ID:Cl35uF7Sへ
>ここに粘着しなきゃ生きていけない駄目人間じゃないですよねー

お前もなw

289 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:50:15 ID:riJqDqpx
>>284
504だったらすぐさま消えて欲しいよな
あいつがいるだけで無駄な議論が10倍増える

290 :実習生さん:2006/12/19(火) 23:51:23 ID:tIIIj9R4
>>287
教師の給料は校長が出してるわけじゃないんだが

291 :心から:2006/12/19(火) 23:56:41 ID:z2+kWxGC
>>270
小学校〜中学校は徹底的とは言えませんが学びます。私もうっすら記憶に残る程度です。
全国の高校ではどうかは分かりにませんが私の学校は週間的に行っているだけで毎週そういう時間を設けているのではないですね。人権系部活動も高校には存在している所もあります。
高校も人権教育義務化にする事が虐め問題解決の一歩なのかも

292 :心から:2006/12/19(火) 23:59:18 ID:z2+kWxGC
訂正、週間的じゃなく一年に二回

293 :実習生さん:2006/12/20(水) 00:00:09 ID:YvJt8p6V
>>287
公務員の場合、雇用主は市町村、都道府県、国のいずれかで校長や役員じゃないですよ。
市民はいってみれば株主のようなものですが、株主総会のとき状況を正しく伝えない事は
株主に対する裏切り行為です。

294 :実習生さん:2006/12/20(水) 00:00:51 ID:EqwSku5+
いじめられっ子ってバカばっかし。
教師だって呆れて、誰もお前らのために動こうなんて思わないよ。
それが本音じゃ!
いじめが無くならないのは、いじめられっ子がバカだから。
バカを救おうなんて考えるバカは、この世にいないからね。

295 :実習生さん:2006/12/20(水) 00:05:15 ID:QaKW2zJL
ID:EqwSku5+の本音が明らかになりましたな

「いじめられっこを罵倒して悦に入る」これが本音。
その本音のためなら

・相手の人格の決めつけ
・相手の立場のレッテル張り
・相手に対する罵倒

それを恥じずに繰り返すのです。
「いじめられるやつが悪い」。それがこの人の本音なのでしょう。

ちなみに現在、ID:EqwSku5+はいじめられています。
まあ彼の論理で行くなら「いじめられるやつが悪い」ので、自業自得といったところでしょうか。

296 :実習生さん:2006/12/20(水) 00:13:47 ID:jLaMh4yd
反対意見を述べる事はイジメじゃないけどな。

297 :心から:2006/12/20(水) 00:38:45 ID:I1jd3+0B
>>294
根拠がない・馬鹿で片付ける理由が分からない・自分はどの立場の人間で意見しているのか不明
理由を聞きましょうその決め付け論になった詳細を

298 :実習生さん:2006/12/20(水) 01:22:17 ID:fUcvHWt9
ここの学校ひどい…
http://56.xmbs.jp/kawanakajimaijime/

299 :実習生さん:2006/12/20(水) 01:38:26 ID:j0WC4Kvw
ちと遅いが。ID:EqwSku5+へ。

>>267
>教育現場では、「あんな現場を知らない素人連中の提言なんか誰も聞かない」
>というのが大方の意見です。
そのソースを提示して頂きたいですね。
特に「大方の」と言えるだけの部分を。

>スクールカウンセラーは名前の響は良いですが、スクールカウンセラーは医者ではありません。
>スクールカウンセラーは、人の話を聞いたり、励ましたりすることはできますが、
>心や体の病気を診ることは出来ません。
何を根拠に「医者ではない」と言ったのでしょうか?
以下のリンクを見れば分かりますが、数はまだまだ少ないとはいえど、
医者も範囲に入っており、その道のプロ(or玄人)である事は明白。
そこいらの新人教員にやらせられるような物ではありません。

ア  財団法人日本臨床心理士資格認定協会の認定に係る臨床心理士
イ  精神科医
ウ  心理学系の大学教授,助教授,講師(非常勤を除く)
エ  このほか,スクールカウンセラーに準ずる者
    (心理臨床業務又は児童生徒を対象とした相談業務について一定の経験を有するもの)
    を配置することも可
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/04121502/026.htm

まぁ、予算からしても「エ」が多そうな事は分かりますけどね。

>>教育再生会議に強制力はない
当たり前です。教育再生の法・制度の法案を作る為の会議であり、
ここでの提言は、今後法や制度として盛り込まれる可能性が発生したという事です。
「会議の発言=法」だと皆が思っている等と勘違いしているのは彼方だけではないのですか?

視野が狭いのは彼方です。だからいつまでも同じ所でしか泳げないんでしょ。

300 :実習生さん:2006/12/20(水) 08:24:02 ID:uOCz5ydY
EqwSku5+って前々スレ504と同じ臭いがプンプンするね。
論理の穴を指摘されると、すぐにファビョるとことかそっくり。

301 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/20(水) 09:11:37 ID:i4/JBL+b
おはようごぜえます

>>272 時間的余裕が無くていじめには対処できない現場
こういう状況だから出席停止などこれ以上仕事を増やすような事はやめて
欲しいということですよね。 しかも大方の教師の意見として。
いま教師ってそんなに足りないんでしたっけ? クラスを統合してクラス数
を減らし、授業回数を減らすような工夫はできないのでしょうか?
校長陣頭指揮のもといじめ対策チームを組んで他の教師と協力しあいながら
対処するとか。 そういった工夫を尽くして尚、時間が足りないというなら
ば、誰はばかる事がありましょう。 校長が人員増の手配するなりすればよ
いのではないかと考えます。従来のやり方でやるならば。

私も以前書いたことがあるのですが、できない人に無理強いして結果を出せな
いよりは、できる人達を専属に配置して対処させる方が現実的だと考えてい
ます。 制度悪用防止の意味も含めていじめ事件が発生した場合、第三組織
による調査・審判・更正懲罰がよさそうに思います。

あと、学校の校長をはじめとする先生方には「安心して学ぶ事ができる環境を
保証する義務」がありましたよね? 義務の履行が困難な原因が人員体勢や作
業量によるならば、やはり問題の提示をする方が誠実だと私は考えます。
そのことで不当な扱いを受けるとしたら教職員の組合に相談するという方法も
あるのではないでしょうか? 口封じを命ずる校長とか解雇した方がなにかと
風通しがよくなりそうに思います。

302 :実習生さん:2006/12/20(水) 09:56:23 ID:tkdKo2lb
ttp://www.youtube.com/watch?v=xaXpKQVKAHc
見ましたか?

303 :実習生さん:2006/12/20(水) 09:57:37 ID:1nVS1FuW
子供のいじめの相談を担任にしたのですが、あまり対応が良くなくて、
いきなり教育委員会のHPに書き込んだら、教頭に教育委員会には言うなと
しきりに言われました。教育委員会にいじめがある事は知られたくないんでしょうか?

304 :実習生さん:2006/12/20(水) 10:03:15 ID:uOCz5ydY
>>303
「不祥事」だからね。
管理能力を問われ、今後の出世とかに響くから。
つまりは教育委員会に直接話を持っていったほうが良いという証明。

305 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/20(水) 10:33:24 ID:i4/JBL+b
>>303
いじめが起こることは未熟な生徒・児童の成長過程においては仕方がない
わけで、ちゃんと対処しない方が遥かに大きな問題だと考えます。

そういった不正を隠蔽しようという教頭の発言について記録を残し、市・県
教育委員会なり文部科学省なりに訴え出れば速やかに対処してもらえるので
はないかと考えます。

そのためには言い逃れさせない十分な証拠・証言・記録を残す事が重要です。
(いじめの実情、学校の対応)
そうした準備をしないまま直接教育委員会に訴え出るのは勝てる戦をドブに
すてるようなものかもしれません。

いじめ事件が発生することが不名誉なのではなく、対処しないのが大問題
なのです。

306 :実習生さん:2006/12/20(水) 11:25:17 ID:9B6+riiH
》297
いじめられっ子は世間知らずで、非現実的な理想論ばっかり語るから。
実現の可能性を考えてから発言してほしい。

307 :実習生さん:2006/12/20(水) 12:15:55 ID:QaKW2zJL
>>306に宿題

>いじめられっ子は世間知らずで、

まず「いじめられっ子」と定義される者が、「世間知らず」と一括されるのを立証してほしい。
世間を知っててもいじめられる者はいるのだし、逆に世間知らずの行動をとって逮捕されるいじめ犯罪者もいるのだが。

>非現実的な理想論ばっかり語るから

「いじめられっ子」と定義される者が、「非現実的な理想論ばかり語ってる」ということを実証してほしい。
非現実的な理想論ではなく相談や通報で対応しているいじめられっこは現実にいるのだし、
逆に犯罪という非現実的な行為を正当化するイジメ加害者もいるのだが。

308 :実習生さん:2006/12/20(水) 12:26:00 ID:su1ARsWH
>>307
ただの揚げ足取り。欲求不満でやってるなら他でやれ。

309 :実習生さん:2006/12/20(水) 12:33:02 ID:9B6+riiH
》301
教師が遺書を書いて、大量に自殺すれば、世論は、教員の増員のために税金を使うことに納得してくれるでしょう。
全国の教師のみなさん、いじめられっ子を救うために自殺しましょう。

310 :心から:2006/12/20(水) 15:21:09 ID:I1jd3+0B
>>306
勘違いもはだはだしい
君は全国な虐め被害者が世間知らずと?君のようなその発言こそ理想論より達の悪い決め付け論よりはマシ
常識?どういった点ですかそこまで侮辱するならはっきりと詳細な返答が欲しい物だがそれが出来ないなら書き込まないでいただきたい。話しをうやむやにするな
虐め側の肩を持つなら、はっきりとそうやって言えば良い事を

311 :実習生さん:2006/12/20(水) 16:15:56 ID:/EkliURF
>>307
おめえ、体罰の板でも荒らしているだろ、ニートは早く巣にお帰りください。

312 :実習生さん:2006/12/20(水) 16:50:47 ID:Jd96Vh0h
http://www.geocities.com/deepyellowpigment/ka.html#05

313 :実習生さん:2006/12/20(水) 17:01:37 ID:/6hx+fbn
>>309
ゆとり教育の掛け声の下で少人数学級を推進、教員の増強に努めた結果が
今の現場です。
一教室の児童数をゆとり教育前と同等にすれば、増員することなく人員の確保が
出来ます。


314 :実習生さん:2006/12/20(水) 17:24:21 ID:hj069tTN
ゆとり以前からあまり状況が変わってない気がするのだが

315 :実習生さん:2006/12/20(水) 17:36:09 ID:/6hx+fbn
むしろ悪化してるでしょ。

316 :実習生さん:2006/12/20(水) 18:46:49 ID:mrwtQTUg

アメリカでは、いじめはレイプと同じ扱いです。

317 :実習生さん:2006/12/20(水) 19:46:59 ID:c7+PsNf2
>>316
日本でも、いじめは刑法の犯罪、または民法の不法行為です。
問題は、いじめ被害者が、警察にも通報しないし、民事裁判も起こさないことにあります。
行為そのものが犯罪でも、通報しなければ「事件」にはなりません。
つまり、みんな泣き寝入りしてしまうのです。
また、勇気を振り絞って担任に相談しても、担任は、教え子を警察に突き出すようなことはしません。
自分の受けた行為が刑法の犯罪、または民法の不法行為に該当すると思われるのなら、
自分自身で、または保護者と相談の上、警察や裁判所に申し出てください。

318 :実習生さん:2006/12/20(水) 20:16:52 ID:c7+PsNf2
>>301=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw

またまた理想論のオンパレードですね。

>義務の履行が困難な原因が人員体勢や作
>業量によるならば、やはり問題の提示をする方が誠実だと私は考えます。

誰に問題の提示をするのですか?教育委員会ですか?文科省ですか?
問題を提示をしたら、それが実現する可能性を考えたことがありますか?
教育委員会や文科省は、聖徳太子ではありませんよ。
あなたは「お役所仕事」という言葉を知らないのですか?

319 :実習生さん:2006/12/20(水) 20:34:27 ID:QaKW2zJL
>>317
>問題は、いじめ被害者が、警察にも通報しないし、民事裁判も起こさないことにあります。

・・・と言ってる一方で

>>318
>問題を提示をしたら、それが実現する可能性を考えたことがありますか?


問題事を公にしたほうがいいの? しない方が良いの? 矛盾してるんだけど?

320 :実習生さん:2006/12/20(水) 20:38:48 ID:su1ARsWH
>>319
誰に何をいってるのやら・・・
それぞれの問題の内容が違うことに気付け。

321 :実習生さん:2006/12/20(水) 20:43:52 ID:QaKW2zJL
ID:su1ARsWH 自演乙

322 :生徒:2006/12/20(水) 20:58:10 ID:d92jRX5g
どうにかして助けて下ださい
阿部美奈子を錦糸小学校から、やめさせて
ください。僕には、なんにもできません・・・
だから、だれか助けて下ださい。
お願いします。・・・

323 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:01:49 ID:su1ARsWH
>>321
バカだろ?オマエ。
妄想なら他でやってくれ。


324 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:16:16 ID:c7+PsNf2
>>319
>問題事を公にしたほうがいいの? しない方が良いの? 矛盾してるんだけど?

公にする、しないの話なんかしていないのだが。
君、公にするって言葉の意味知っている?
ここのスレでツッコミする奴って、自らの無知さをさらけ出していることに早く気付けよ。

325 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:17:51 ID:5QUDgeIy
>>319
だって日本はいじめられたら警察じゃなくて相談所だもん。
しかも訴えたらもう学校行けないだろ。

326 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:19:09 ID:c7+PsNf2
>>322
お前は生徒ではないな。
いい加減にしないと名誉毀損で通報するぞ。
お前のホストは記録済みだ。

327 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:25:47 ID:QaKW2zJL
>>324
>ここのスレでツッコミする奴って、自らの無知さをさらけ出していることに早く気付けよ。

その代表格が>>287だな。>>290>>293>>299と一斉に突っ込み返されて玉砕してるし。


328 :実習生さん:2006/12/20(水) 21:57:56 ID:su1ARsWH
ID:QaKW2zJL = 電波

329 :実習生さん:2006/12/20(水) 22:19:00 ID:QaKW2zJL
どういうわけかID:c7+PsNf2の援護レスばかりをするID:QaKW2zJLであった。

しかもしっかりした文章を書けない。
4行以上で論理じみた文章も書けない。
まるで携帯から送信してるみたいに・・・

330 :実習生さん:2006/12/20(水) 22:48:36 ID:/EkliURF
>>327
自分はどうなんだ?もう巣に帰れボウズ。

331 :実習生さん:2006/12/20(水) 23:11:27 ID:XFxQy8LV
理想論だからといって否定するのではなく、
その理想に近づけるためにどのような具体的な手段が必要か、
それを考えようよ。
誰かのレスを否定するのではなく、問題点の指摘、それに伴う改善案、
そう言った方向には行かないものかなぁ。
まあ、穴を突くのは自らの優越感を満たすのでなかなか止められないのも分かりますが。

ところで、ゆとり教育に触れていた人がいましたが
実のところそのゆとりがいじめを過剰にしているのでは、とも思いましたよ。
小人閑居して不善を為す、じゃないけれど学校で暇ができたので
その時間をいじめに当てた場合、従来よりもいじめがエスカレートしたのかも。
暇がなければそこまでやってられないもんね。
もうちょっと子供から暇を取り上げてもいいかもしれない。
と言う、視点はどうですか。

332 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/20(水) 23:18:08 ID:i4/JBL+b
おつかれさまでやんす

本当に教員の方々は時間が足りないのでしょうか?人手が足りないのでしょうか?
工夫を尽くしても尚、時間が足りないのかどうか少なくとも私にはまったく見えてきません。
それならそうともっともっとアピールしてみるのはいかがでしょうか?
また、そんなに過酷な労働環境ならば教職員組合が動かないのは何故でしょう?

いじめ対処を嫌がる学校の理由(本音?)
・忙しくてそんなことしている余裕はない。
・いじめ発生なんて出世に響くし、体裁が悪いから認めたくない。
・手間がかかって面倒くさい。
・加害者の保護者の相手が嫌だ。(有力者だったり、教師だったり、強烈だったり)
・調査なんかしたことないからわからない。
・どうせ1、2年したら縁が切れるし。
・人気者の加害者を敵に回すと授業がしずらい。
ざっとこんな感じでしょうか? 推測ですが。


緊急提言では学校の責任をより明確にし、対処しない教員に対しては
厳罰で臨むべきという姿勢を示しました。
時間が足りないという荷物を抱えさせて、更に鞭で働け働けというわ
けですから、本当ならば堪ったものではないでしょう。

できないならばできないとはっきり言わなくては誰も知らないまま押しつぶされてしまうばかりですよ。


>>318
話の途中で理想論と言われても困りますよ。
声を上げる方法は、お役所に書類を提出するだけでしょうか?
やけに断定的ですが他にもありますよね?

333 :実習生さん:2006/12/20(水) 23:48:09 ID:/6hx+fbn
>>318
あなたは学生さんですか?
普通はそういう場合、市会議員とか政治家を通して役所に掛け合ったりするんですよ。
で、議員を動かすためにはある程度の人員と方向性を用意しとかなくてはならないもの
なんです。
人員が集まれば各都道府県の議会議員に掛け合ったりすることも出来ますよ。

334 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/20(水) 23:56:56 ID:i4/JBL+b
>>322
その人がどんなことをするのか、保護者の方にまずは相談してみませんか?
保護者の方がだめならば、誰でもいいから学校の先生に言ってみませんか?

335 :実習生さん :2006/12/21(木) 00:35:32 ID:7Opi1HYT
いきなり裁判は、誰もが躊躇しいじめの前に立ち止まりがち。
その前の「民事調停」制度を利用してみるのが良いかと思う。
離婚調停や相続調停と同じように
相手方に十分に真剣さを伝えることが出来るし、加害者も親も一気に
緊張感が喚起されると思う。調停の場に出席して来るなら話し合いで
解決改善できる可能性があるかと思う。出席拒否なら裁判で戦うべし。

336 :実習生さん:2006/12/21(木) 00:51:45 ID:p+E49Mgq
「証拠は押さえた。通報するぞ」なんて脅しを使うと、
その人の捻じ曲がった性根が見えるねぇ。
脅しじゃなく、さっさと通報すりゃ良いじゃない。
「こいつには出来ない」と思われている事なんて脅しにもなりゃしない。

と、上記のような事もいじめっ子が攻撃をやめない理由の一つでしょう。
やめるように言ってもやめないのは、対象が何も手を打てないと思っている為で、
そういう手合いには何を言っても無駄です。
実力行使する他ありません。

その手段として、ここでは否定されていますが、
「鼻っ柱に一発入れる」というのも有効な手になる事があります。
出来ないと思い込んでいるんだから、そうされた時のショックは相当なものです。
よく言われますが、「暴力行為だから」と相手が学校等へ訴え出たら、という事ですが、
経緯が分かればただのケンカとして教師達は見て、そのように処理するでしょう。
学校外へ「管理能力が無い」という恥を出したくないでしょうからね。

また、教員、相談所、警察などへ訴え出るというのも、相手によってはやはり有効です。
やはり学校内の生徒同士の事は、先ずは教員等、学校内の大人への通報が良いでしょう。
それでも改善されない時こそ、問題を学校の外へ出す方が良いと思われます。
想像ですが、いきなり警察や相談所へ行っても、「先ずは先生へ」と言われるような気もしますしね。

では、どういった相手ならそれが有効か。
例えば、1対1ではちょっかいを出さない者。
徒党を組んでいても、それらとの付き合いが浅い者。
その徒党と一緒でなければ威張れない者。
つまり、「一人になる事を恐れる者」です。
こういった手合いの集まりであれば、一人が罰や反撃に遭えば、
恐れて報復しようともしないでしょう。
少なくとも、自分は助かる事が出来ます。

337 :実習生さん:2006/12/21(木) 09:04:15 ID:Xdn8MF3s
>333
教師が何でそこまでしなくてはならないんですか?
教師にジャンヌダルクになれと?
なんでもかんでも教師にやらせないで下さい。
教師はただの平社員ですよ。

338 :実習生さん:2006/12/21(木) 11:31:13 ID:Xdn8MF3s
ここのスレの住人の考えは、当事者であるいじめられっ子やいじめっ子は何もしなくてよく、
教師だけが命掛けで、革命やクーデターを起こして世直しをしろ、と要求している。
教師の身分は、市営プールや図書館の職員などと変わらない。
なぜ教師にそこまで要求するのか理解できない。

339 :実習生さん:2006/12/21(木) 13:05:35 ID:ZtBxgGtn
「いじめっこは何もしなくてもいい」

という書き込みはありません

340 :実習生さん:2006/12/21(木) 14:53:44 ID:zY26VIF0
>>337
失礼。あなたは教師でしたか。
問題の提起をどのようにしたら良いのか判らないということでしたので
答えたまでです。

しかし、あなたが教師なら問題があることを父兄に告げた上で父兄と一緒に
行動することは出来ますよ。あなたは選挙権のある有権者なんだから。
学校でも公民とか教えてるし、組合活動だってやってるでしょう。
自分達の権利のために運動が出来ても、子供達のために運動が出来ない
と言うのは理屈に合いません。

341 :実習生さん:2006/12/21(木) 18:49:47 ID:fYBqmCB+
赤松健のプロポーズの言葉:

『すべての自由をキミに与えよう。そして、キミの夢を片っ端から全部叶えよう。
(いい意味で)』

342 :実習生さん:2006/12/21(木) 21:13:26 ID:pw0vdAdx
>>340
横レスだが・・・
そういうアナタは、子供達のためにどのような運動をしているのでしょうか?


343 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:27:22 ID:x6Sh4Xmy
>>340
あのさあ、学校っていうのは、文科省の通達がないと、勝手に動けないの。
市議会議員を通じて市の教育委員会に掛け合ってもムダなの。
文科省を動かすには、国会議員に掛け合わなくてはならないが、
国会議員は自分の利権や票集めにつながることしかやってくれないでしょ?
あなた偉そうなこと言っているけど、自分の無知をさらけ出しているだけだよ。

344 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:44:22 ID:ZtBxgGtn
つまり教師は文科省の奴隷ということか


345 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:46:36 ID:0+wk16vC
>>340
自分たちの権利のためにのうのうと運動できる教師が学校で苦労してるかな?
「今日は組合活動に出るので休みマース」とか授業を放っておける教師を基準に語られても。
まあ、ヒトは何らかのバイアスがかかっていると言うことは自覚しようね。
無自覚でいると気が付かないうちに人を罵倒してしまう。

おっと、こう言うところがいじめになったりするのかもね。
いや、気をつけよう気をつけよう。

346 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:50:24 ID:pw0vdAdx
>>340は逃亡か

347 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:57:07 ID:x6Sh4Xmy
>>344
奴隷と労働者の違い分かる?
教師は事実上、文科省に雇われている労働者だが。
ニートの君には理解できないだろうな。

348 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:57:48 ID:x6Sh4Xmy
教師がいじめへの対応をもっとしっかりしろ、という要望なら話は分かるが、
学校のシステムそのものを変えるための運動も教師がやれ、というのは
言ってることがおかしいだろ?
教師は上司からの指示で働く労働者なんだよ。
労働者に、上司から指示の無いことをやる義務はない。
こういうことを言うと、「教師は血税で飯を食っている」とか言い出す人が
必ず現れるが、納税者は上司ではない。
納税者が学校のシステムそのものを変えてほしいと思うのなら、
直接文科省に掛け合って下さい。
教師は上司からの指示以外では動きません!

349 :実習生さん:2006/12/21(木) 22:59:59 ID:lw2GnH+t
>>348
だったらPTA総会や全校集会でそう正直に言えばいいじゃないか

350 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:02:30 ID:lw2GnH+t
>>347
教師の給与の財源が文科省というソースを提示してほしい

351 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:07:06 ID:x6Sh4Xmy
>>350
国税、地方税がどのように徴収され、どのように振り分けられるかは、
自分で調べろよ。

352 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:08:22 ID:x6Sh4Xmy
>>349
上司が言えといったら言うよ。

353 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:09:38 ID:lw2GnH+t
>>351
国税? 地方税?
へー、結局教師が血税で飯食わせてもらってるのは認めるわけね?

354 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:10:50 ID:lw2GnH+t
>>352
じゃ上司がうそをつけ、犯罪をやれといったら君はやるのかね?

355 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:12:28 ID:lw2GnH+t
>>338
>教師の身分は、市営プールや図書館の職員などと変わらない

「地方公務員」という括りなら、都道府県の警察と変わらないんだけどねぇ

356 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:13:20 ID:x6Sh4Xmy
>332=前々々スレ503
>本当に教員の方々は時間が足りないのでしょうか?人手が足りないのでしょうか?
>また、そんなに過酷な労働環境ならば教職員組合が動かないのは何故でしょう?

現状で手一杯なのです。これ以上過酷になれば、教職員組合も動くでしょう。

>いじめ対処を嫌がる学校の理由(本音?)
>ざっとこんな感じでしょうか? 推測ですが。

その通りです。

>できないならばできないとはっきり言わなくては誰も知らないまま押しつぶされてしまうばかりですよ。

現場からは、教育委員会や文科省の方に、「できない」とはっきり申しています。
ですから、文科省は、教育再生会議と対立しているのです。
安倍総理や文科大臣の顔を立てて、明らさまには反対していませんが、
教育関係者は全員、「あんなのは茶番だ」と思っていますよ。

> 声を上げる方法は、お役所に書類を提出するだけでしょうか?
>やけに断定的ですが他にもありますよね?

私には思い付きません。現実的な方法があれば教えて下さい。

357 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:16:06 ID:x6Sh4Xmy
>>353
認めるよ。だが、君は上司じゃない。

358 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:17:27 ID:ZtBxgGtn
現状で手一杯なのに、なんで2ちゃんに粘着する暇があるのかなあ?

やはり、なんちゃて教師?

359 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:18:08 ID:x6Sh4Xmy
>>354
ガキのツッコミにはマジレスしないよ。

360 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:19:13 ID:x6Sh4Xmy
>>358
俺は教師じゃないんだけど。

361 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:28:08 ID:lw2GnH+t
第三十条  すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

>>348>>357の論理は地方公務員法第三十条の存在でアウト。
なお>>360が本当なら、現場も教育委員会内の実情もよく知らないくせに、脳内で>>356を書いたことになる。


362 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:38:02 ID:dfb784Vf
>>361
公共の利益、であって、校長の利益、じゃないけどなw
「公共」も「利益」も解釈がひとつじゃないぞ

教師バッシングは「判り易い仮想敵」で「反撃してこない安全な敵」だから流行ってるんでしょ
現場の教師に責任が無いとは言わないが、背景を知ることも必要

教師だとわかると、ホームレスですら(どこかで聞きかじった受け売りの)教育論で説教しに来るらしいぞw
生徒の相手だけで手一杯(のはず)の教師が、ダメな上司や納税もしていないホームレス、クレーマー保護者の相手まで、
物理的に考えて出来ないんじゃない?

「子供が野菜を食べないので食べるようにしてくれ」って・・・すげー親だ

363 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:38:36 ID:x6Sh4Xmy
>>361
>すべて職員は、全体の奉仕者として公共の利益のために勤務し、

だから教師は、いじめっ子の利益も考えなくてはならないの!
警察のように、いじめっ子を犯罪者と決め付け、すぐに処分することは
できないんだよ。
いじめられっ子と、いじめっ子を平等に扱えと言うこと。

>且つ、職務の遂行に当つては、全力を挙げてこれに専念しなければならない。

労働基準法では、1日の労働時間は8時間なんだけど。
その間、授業という職務に全力を挙げて専念している。
授業という職務を放棄してでも、いじめの対応に専念しろと?

364 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:44:21 ID:ZtBxgGtn
>>363
いじめる側の生徒は教員の裁量で懲戒可能
学校教育法第十一条も知らないのか

365 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:46:37 ID:x6Sh4Xmy
>>361
「全体の奉仕者として」
というのを、大衆の意見をヒラの職員も聞き入れろ、と解釈する君は、
組織で仕事をしたことがないニート?

366 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:46:49 ID:pw0vdAdx
>>364
その「教員」ていうのは誰のことを指しているのか考えようね

367 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:52:15 ID:lw2GnH+t
>>365の論理でいくなら、ヒラの公務員は全体の奉仕者ではないってことになっちまうんだが。
全体の奉仕者じゃない公務員て何? 血税泥棒? 地方公務員法に反する犯罪者?

あと自分がニートだろうが公務員だろうが、この話には関係ない。
ただ相手を貶めなければ優位に立てないと焦るその心理には興味があるがw

368 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:52:23 ID:x6Sh4Xmy
>>364
>いじめる側の生徒は教員の裁量で懲戒可能

「懲戒可能」というのは義務じゃないだろ?
必ず懲戒しなくてはならない、という規定ならそうするが、
懲戒可能とは、してもしなくてもどちらでもよい、という意味。
いじめっ子は懲戒するよりも、諭す方が大事。

369 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:55:03 ID:dfb784Vf
>>368
諭す方が良いことはわかってる
でも、教育を丸投げする保護者の子供を40人も抱えていて細かいケアが行き渡らないこともあるだろうに
どうすんだ?

370 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:55:43 ID:pw0vdAdx
>>367
屁理屈なら、他のスレでやってくれ。


371 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:56:05 ID:lw2GnH+t
>>368
>「懲戒可能」というのは義務じゃないだろ?

第十一条の条文をよく読めばわかるよ
まさか読みもしないで言ってるの?

372 :実習生さん:2006/12/21(木) 23:57:33 ID:x6Sh4Xmy
>>367
税金も払っていないニートが、公務員を奴隷呼ばわりするな。
こう言うと、「消費税は払っている」とか言い出す奴が出て来るけど、
年間いくらの消費税払ってるの?
君の払った消費税で、何人の公務員を食わせることが出来るのかなw

373 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:00:34 ID:TJLhMwmN
税額をナンボいわれても地方公務員法と、公務員の義務は覆らないのだが

374 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:03:31 ID:lw2GnH+t
>>363
>いじめられっ子と、いじめっ子を平等に扱えと言うこと。

あれー? 税金の額で不平等な発言を>>372でしているのに、
それはないんじゃないのー?

375 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:06:51 ID:mAQV063X
>>371
学校教育法第11条(学生・生徒等の懲戒)
校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、
学生、生徒及び児童に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。

どこにも義務とは書いていないのだが?

376 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:07:14 ID:vrmZ8Tg7
>>372
>税金も払っていないニートが、公務員を奴隷呼ばわりするな。
これって、責任逃避じゃない?
ニートは、ニートの責任逃避があるし、教師、いじめ加害者、いじめ被害者も同様。
それを受入れていれば、全ての諸事情が迷宮化するするだけでしょう。

377 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:08:22 ID:TJLhMwmN
>>369は都合が悪いからスルーか

378 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:10:52 ID:mAQV063X
>>373
全体の奉仕者というのは、万人の奴隷という意味じゃないだろ?
お前は誰にも奉仕していないニートのくせに、偉そうなこと言うな。

379 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:12:15 ID:TSyQNdTa
>>378

>>376

380 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:13:35 ID:mAQV063X
>>377
学校は保育園ではない。以上。

381 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:14:52 ID:TSyQNdTa
>>378
あと自分がニートだということを証明してほしい
証明できないのなら「ニートのくせに」という事実歪曲はしないように。
事実歪曲を続ければ、ID:mAQV063Xの発言は信用ならないとみなされる。
偽メールで踊らされた永田議員以下だ。

382 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:15:44 ID:TSyQNdTa
>>380
諭すのが無理と認めるわけね?

383 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:19:19 ID:TSyQNdTa
368 :実習生さん :2006/12/21(木) 23:52:23 ID:x6Sh4Xmy
いじめっ子は懲戒するよりも、諭す方が大事。

380 :実習生さん :2006/12/22(金) 00:13:35 ID:mAQV063X
学校は保育園ではない。以上。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

で、いじめっ子を裁くの? 諭すの? どっち? 

384 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:19:20 ID:mAQV063X
>>379
「全体の奉仕者」というのを、「いじめられっ子の奉仕者」
と勝手に読み替えるお前らの頭の構造を見てみたい。

385 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:20:23 ID:mAQV063X
>>383
俺は教師ではないから、俺が決めることではない。

386 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:20:34 ID:vrmZ8Tg7
>>369
通常、重要課題を解決しながら、通常業務を行うのが社会人の勤め。
自分の許容能力を超えた場合、他者からの支援を求める。
勝手に能力も無いのに、自分だけで解決しようとするのは愚者の行い。
手一杯で、何も出来ない、他者からの援助も受入れる能力が無いのであれば、
自分の能力を疑い、職を辞するべきですね。

387 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:21:36 ID:TSyQNdTa
>>384
いつ誰が読み替えたよ?
単にお前が「公務員がいじめられっこ『も』フォローしたら都合が悪い」と思ってるだけでしょ?

388 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:24:38 ID:aV6QNjj5
>>386
他者ってだれ?
学校組織には「上司の救済措置」なんてものは実在しないんじゃないか?
それとも「いのちの電話」にでも助けを求めろということか?

389 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:28:27 ID:mAQV063X
>>386
>通常、重要課題を解決しながら、通常業務を行うのが社会人の勤め。

教師は労働者なんだから、労働基準法で定められた労働時間の範囲でしかやらないよ。

> 自分の許容能力を超えた場合、他者からの支援を求める。

他者って具体的に誰?


390 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:30:55 ID:vrmZ8Tg7
>>388
>学校組織には「上司の救済措置」なんてものは実在しないんじゃないか?
つまらん、組織ですね。
事実ならば、完全に崩壊した組織。
な、事は、ないでしょう。

自分の視野の狭さを自覚し、他者に援助を求める努力をしましょう。
友達作ることから始めましょう。

391 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:31:02 ID:mAQV063X
>>387
>公務員がいじめられっこ『も』フォローしたら都合が悪い

都合が悪いのではなく、フォローする時間がないと言っているの!

392 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:35:44 ID:NioDi4tM
>>390
俺も気になってたけど>>386で言ってた「他者」って誰だ?

393 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:36:07 ID:mAQV063X
>>390
>な、事は、ないでしょう。

何も知らないくせに、空想だけで「あるはずだ」なんて言っていても議論にはならない。
お前こそ引きこもっていないで友達作れよ。

394 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:37:10 ID:aV6QNjj5
>>390
崩壊した組織が無いという根拠は?
で、他者って誰?

客観的に見て、利益を出さなくてはならない民間企業ならば、組織が崩壊していたら存続は難しいでしょう
これは、わかるよね?
じゃあさ、民間企業じゃなくて(ry

395 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:38:02 ID:vrmZ8Tg7
>>389
>通常、重要課題を解決しながら、通常業務を行うのが社会人の勤め。
>教師は労働者なんだから、労働基準法で定められた労働時間の範囲でしかやらないよ。
教師は能力が低すぎるのでしょうね。
他の人は、労働者と言う言葉に甘えないで、普通にやってる事ですよ。

> 自分の許容能力を超えた場合、他者からの支援を求める。
>他者って具体的に誰?
そんな事も判らない?
同僚でも、教頭でも、校長にでもできない?
同僚には、「普段の付合いの中で気になる生徒がいるら、自分の目が行届かない事があるから見といて。」とか。
教頭、校長には、それなりの書類を作成して、問題に対処すべく人員の増員とか。

そんな事まで、具体的に聞かないと理解できないわけ?

396 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:38:45 ID:TSyQNdTa
>>391
じゃあイジメ事件が発覚した際に、マスコミの前で「時間がなかったので事件を防げませんでした」って理屈が通るのか?

通るなら正直に言えばいいだろ。
通らないなら「時間を作る」「時間を割く」べきだ。
そういや津市のケーキカツアゲ事件では、イジメ被害を聞く暇はあっても警察に通報しなかったから問題になったよな>教師

397 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:42:37 ID:aV6QNjj5
>>395
じゃあ俺の変わりに校長に助けを求めてくれ
有効な回答を導き出せたら考えを改めるよ
俺の名前を使っていいよ

>>396
通らないとして
時間はどうやって作ればいいのか教えてくれ

398 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:47:39 ID:vrmZ8Tg7
>他者って誰?
自分以外に援助を求め解決しえる人材一般。
各人の業務内容により異なる。
他者を自分で決められない事自体、幼稚。

>>394
>崩壊した組織が無いという根拠は? =>>388学校組織には「上司の救済措置」なんてものは実在しないんじゃないか?

学校組織には「上司の救済措置」なんてものは実在しない=崩壊した組織
で、崩壊してると言えない?
私がズレているのかな?

教師かどうかは本人たちが明言してないので確定できないが、今、訳のわからない事を繰り返している者が教師だとすれば、
根底から教育制度を変える必要が有る。
いじめ問題以前の問題。
様々な、負の現象が起りうる。

399 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:48:20 ID:mAQV063X
ここのスレのいじめられっ子は、「教師スーパーマン論」を唱えている人ばかっかりだね。
「教師は空を飛べるのに、なぜ飛ばないんだ」
「教師は魔法が使えるのに、なぜ使わないんだ」
「教師は夜寝なくても大丈夫なのに、なぜ寝るんだ」
「教師は40人の話を一度に聞くことができるのに、なぜ聞かないんだ」
「教師はいじめっ子をこの世から消し去ることができるのに、なぜやらないんだ」
というような意見ばっかり。
そして、「それはできない」というと、
「できないのなら、生徒のや父兄の前で、はっきいりと言え!」と食って掛かる。
そんなの出来ると思っている方がバカだということに早く気付け。

400 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:49:52 ID:aV6QNjj5
>>395
追伸

> そんな事まで、具体的に聞かないと理解できないわけ?

まさか本当に「『他者』が『誰』だかわからなくて質問した」と思っていたわけじゃないよね?
レスを見る限りそう見えちゃうけど・・・
勘違いだったらごめんよ

>>396
追伸
「べき」って言葉が出ると、机上の空論じみてくるから、他の単語を使う「べき」だ

401 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:53:05 ID:aV6QNjj5
>>398
> 根底から教育制度を変える必要が有る。
どうぞ変えてください
「なぜ私が?」と感じるなら「他者に責任を押しつけて」あとは寝ててください
「私にそんな力は無い」と感じるなら「他者に責任を押し付けて」あとは寝ててください

402 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:53:28 ID:NioDi4tM
>>398
アンタが抽象的に書くから誤解を生んでいることが解らんのか。
他人のせいにするんじゃない。

403 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:53:46 ID:vrmZ8Tg7
>>397
>じゃあ俺の変わりに校長に助けを求めてくれ
>有効な回答を導き出せたら考えを改めるよ
>俺の名前を使っていいよ
何らかの方法で教えてくれ。
校長と話をしましょう。
駄目だったら、教育委員会、それでも駄目だったら、文部科学省と論議します。

>時間はどうやって作ればいいのか教えてくれ
2chにレスしている時間の余裕があるんだったら、その時間を使って、上申書を作成しなさい。

404 :実習生さん:2006/12/22(金) 00:57:52 ID:vrmZ8Tg7
>>400
> >そんな事まで、具体的に聞かないと理解できないわけ?
>まさか本当に「『他者』が『誰』だかわからなくて質問した」と思っていたわけじゃないよね?
>レスを見る限りそう見えちゃうけど・・・
>勘違いだったらごめんよ
具体的にどう思っていたわけですか?

405 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:00:02 ID:aV6QNjj5
>>403
上司にたてつく(生徒のためになっても学校=校長のためにならないことをする)と
評価が下がり、僻地・底辺校へ飛ばされたり、精神病のレッテルを貼られたりするのですがどうしたらいいですか?
俺に不利益が出ないという保障はしてくださいね。

「そんなばかな」「ありえない」と言わないで、そういう事実があるとして話を進めてください。
証拠を出せとか言い出したら終わらないからさ

教育委員会や文科省にコネでもあるの?
無ければ難しいと思うけどね〜

406 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:01:15 ID:mAQV063X
>>395
>教師は能力が低すぎるのでしょうね。
>他の人は、労働者と言う言葉に甘えないで、普通にやってる事ですよ。

だったら君が教師になってお手本を示してくれよ。
君が教師になったら、100%いじめを排除できるんだな?

>同僚には、「普段の付合いの中で気になる生徒がいるら、自分の目が行届かない事があるから見といて。」とか。

同僚だって忙しいんだよ!
同僚だって、自分のクラスの気になる生徒の対応で手一杯だろ?
教師は基本的にヒマ、という前提で物事を考えてもらったら困るんだけど。

>教頭、校長には、それなりの書類を作成して、問題に対処すべく人員の増員とか。

その人員はどこから出て来るの?
教育委員会に頼んだら、教師の派遣会社から応援が来るのか?
その費用は父兄が払ってくれるんだろうな?

407 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:04:12 ID:aV6QNjj5
本当に空論じみてきたから、ちょっとだけ路線変更

「教師の派遣会社」が本当にあったらいいと思う。ナイスアイディア
「教師の秘書」とかなら、教員免許いらないんじゃないかな?

予算の問題はあるだろうけど・・・

上から締め付けるだけじゃなくて、まずはお金
といっても、ただ金をばらまくだけだと途中の小役人がかすめとったり、ドブに捨てたりするから
金の管理にも民間企業が介入してほしい

408 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:05:10 ID:hBqn7cAy
>>403
やれと言うのは簡単だよね、何事も。

多くの人がそこまで強く他人に言えないのはその辺を知っているからだと思う。
自分のことしか見えないと往々にしてそう言う物言いになるよね。
とりあえず、自分にできるか、と言うことを考えて、
次に誰ならできるだろう、と考えてみようよ。
やろうとしてもできない人だっているしさ。

その辺の配慮の無さはいじめに通じるかもね。

409 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:05:43 ID:vrmZ8Tg7
>>401
> 根底から教育制度を変える必要が有る。
>どうぞ変えてください
>「なぜ私が?」と感じるなら「他者に責任を押しつけて」あとは寝ててください
>「私にそんな力は無い」と感じるなら「他者に責任を押し付けて」あとは寝ててください
明言してないようですが、教師のようですね。
君のような教師が全て得有るなら、根底から教育制度を変える必要が有るでしょう。
このスレはネット上で自由に皆が閲覧できるようになっています。
君のようなレスが教師側から流れれば、教育改革の必要性は加速度的に進みます。
その意味で、本音で答えている君は素晴らしい発言をしている。
多くの教師が、教育現場の実情を本音で語ってもらいたいものです。

410 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:09:02 ID:mAQV063X
>>396
>じゃあイジメ事件が発覚した際に、マスコミの前で「時間がなかったので事件を防げませんでした」って理屈が通るのか?

通るよ。だって教師は労働者だもん。

>通るなら正直に言えばいいだろ。

正直に言いたいけど、上が口止めするんだよね。何とかしてよ。

>通らないなら「時間を作る」「時間を割く」べきだ。

それも上に言ってくれない?だって教師は労働者だから。

>そういや津市のケーキカツアゲ事件では、イジメ被害を聞く暇はあっても警察に通報しなかったから問題になったよな>教師

教師が警察へ通報する義務はない。通報したければ、本人か、親がすればいいだろ?

411 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:09:51 ID:NioDi4tM
>>409
バカすぎるw

412 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:11:14 ID:aV6QNjj5
「全ての勉強に先立って国語力(文章読解能力)が必要」
とは良く言ったものだ・・・

おやすみなさい

413 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:11:56 ID:hBqn7cAy
>>407
教師の秘書と言うよりも学校の施設管理や
課外活動を教員ときっぱり分けてしまったらどうでしょうかね。
学校事務の役割の範囲をもっと広げるとか。

よく予備校の先生が偉そうなことを言ってるけど
それは講義に特化できるからだと思うわけ。
だから、現在の教員の役割をもっと授業に特化させて
風紀や課外活動は別にすれば、授業の質も上がるし、
カウンセリングができる人間が学校に入る余地も出てくるのでは?

教師スーパーマン論に禿げしく同意。

414 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:20:12 ID:vrmZ8Tg7
>>406
>教師は能力が低すぎるのでしょうね。
>他の人は、労働者と言う言葉に甘えないで、普通にやってる事ですよ。
>だったら君が教師になってお手本を示してくれよ。
>君が教師になったら、100%いじめを排除できるんだな?
逃げるなよ。
君でも、1%でも貢献する事が有る。
誰でも、100%は無理だ、だから君の1%も素晴らしい事なんですよ。

>同僚には、「普段の付合いの中で気になる生徒がいるら、自分の目が行届かない事があるから見といて。」とか。
>同僚だって忙しいんだよ!
>同僚だって、自分のクラスの気になる生徒の対応で手一杯だろ?
>教師は基本的にヒマ、という前提で物事を考えてもらったら困るんだけど。
暇なんて思ってないよ。
だけどね、忙しくても解決しないといけない事が有る。
お互いに助け合ってやればやれる事が有るよ。
皆が同じ気持であれば、どうやって解決し様とか話しあったり出来るんじゃない?
自分だけで抱え込まないで、皆でどうにかしようよ。

>教頭、校長には、それなりの書類を作成して、問題に対処すべく人員の増員とか。
>その人員はどこから出て来るの?
>教育委員会に頼んだら、教師の派遣会社から応援が来るのか?
>その費用は父兄が払ってくれるんだろうな?
それは、校長とじっくり話をしてみる必要が有るよ。
各学校には、予算が有る。
その予算の範囲内で出来る事もあるかもしれないし、それ以上かかることも有る。
それを実現するのは、君の腕しだい。

415 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:26:07 ID:hBqn7cAy
>>414
理想を持つことはいいことだ。

ただ、1つだけ突っ込みを。
予算というのは使う予定があるから予め算するものだと言うことをお忘れ無く。
目的のために予算を用意してもらうことがまず必要でしょうね。


416 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:26:47 ID:vrmZ8Tg7
>>412
ID:aV6QNjj5
>「全ての勉強に先立って国語力(文章読解能力)が必要」
>とは良く言ったものだ・・・
教師の肩書で国語力が有ると強調したいのでしょうね。
そんな、プライドなんか捨てなさいよ。
短期間に書きこむのに、誤字脱字抜けてrものも有るでしょう。
生徒も一緒ですよ。
気持出向きあわないと伝わりませんよ。
貴方は、教育者であればその癖から治さないと駄目ですよ。

417 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:35:05 ID:vrmZ8Tg7
>>415
>目的のために予算を用意してもらうことがまず必要でしょうね。
>>414「それを実現するのは、君の腕しだい。 」
って事で、文意が伝わらなかったとすれば、君の読解力のなさでなく、私の国語力のなさなのでしょう。
謝罪します。

418 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:41:57 ID:mAQV063X
世間知らずのいじめられっ子に、いくら説明してもムダなようだね。
いじめられっ子の脳内常識

・教師は基本的にヒマ。
・教育委員会は、教師や学校の要望にはすぐに応じてくれる。
・教師の増員やカウンセラーの配置、校内巡回警備員などの費用は、税金からいくらでも出せる。
・いじめ対策のために税金を投入することに、国民は誰も反対しない。
・国民はいじめっ子を憎んでいる。
・いじめ行為は犯罪なので、教師はすぐに110番しなくてはならない。
・いじめっ子の親は、教師が抗議すれば、すぐに謝罪する。
・教師は上記のような(脳内)常識を知らない世間知らずだ。

これが常識だと思っている奴らと、まともに話し合えるはずがない。

419 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:42:31 ID:vrmZ8Tg7
言しなけど、教師がこのスレに書きこんでいるようですね。
教師の立場を表明して、正々堂々と書きこめばいいのに。
なんで、隠すのかな?

教師の立場で、いじめ問題を語れば指針も見えると思うんだが。

420 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:47:06 ID:vrmZ8Tg7
>>418ID:mAQV063X
は、教師の様だな。
これでは、いじめは悪化する一方だな。
田村ではないだろうが、田村と同じ感性の持主だろう。

いじめ問題解決の第一歩は、まず、教師の意識改革が最重要課題でしょうね。

421 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:47:50 ID:fAxCxKce
言い訳するしか能が無い教師は全員首にして公立も全て民営化したほうが
いい気がしてきたな。
改善する気のない教師にカネを払うのは税金の無駄。

422 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:56:34 ID:vrmZ8Tg7
>>421
こんな、連中ばかりじゃないと思うよ。
今日は、たまたまだ。

>>時間はどうやって作ればいいのか教えてくれ
>2chにレスしている時間の余裕があるんだったら、その時間を使って、上申書を作成しなさい。
には、スルーだったしけど。

頑張っている教師に、権限を与え、いじめ問題を解決できる道は創らないと、この国は崩壊する。

423 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:58:23 ID:Hlk9KK38
上が口止めするから黙る?
そういう人は事務だけやってなよ。
言いなりになるだけの、発展性の無い人間など要らない。

教師を労働者というのは結構だが、
そんな事を理由に全てを避ける労働者など、どこの会社もいらない。
一生誰かの道具として使われていなさい。
どこの会社に行っても使われるだけ使われて捨てられるタイプだよ。

おまけに全部責任転嫁してるし。
助けを求められても何もしない(出来ない)なら素直にそういいなよ。
「自分にそんな力はありません。あっても使いません。ダルいから」って。

424 :実習生さん:2006/12/22(金) 01:59:32 ID:mAQV063X
>>414
>自分だけで抱え込まないで、皆でどうにかしようよ。

だから具体的にどうするんだよ?
君は他人に突っ込むだけで、君自身のアイデアは全く出していないのだが。

>>教育委員会に頼んだら、教師の派遣会社から応援が来るのか?
>>その費用は父兄が払ってくれるんだろうな?

へのレスが、

>それは、校長とじっくり話をしてみる必要が有るよ。
>各学校には、予算が有る。
>その予算の範囲内で出来る事もあるかもしれないし、それ以上かかることも有る。
>それを実現するのは、君の腕しだい。

と言っている時点で世間知らずの厨房決定だね。
坊や、もっと世間のことを勉強してから来なさい。

425 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:10:15 ID:mAQV063X
>>423
だったら君が教師になって、お手本を示せよ。
君はいじめを100%排除できる自信があるんだろ?
自分では何もしないで、他人の批判をするだけの人間に、
偉そうなことを言う権利があるのか?

426 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:16:04 ID:fAxCxKce
普通努力というのは1パーセントでも上積みする事を言うものだが
全か無かの二者択一を迫るところに幼さを感じるね。
まずは教師の何処が忙しいのか言ってみればいい。

427 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:18:58 ID:mAQV063X
>>426
教師のどこがヒマなのか言ってみなさい。

428 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:22:30 ID:fAxCxKce
あなたが盛んに忙しいと言ってるんだから説明しなよ。
昔の教師はガリ版刷ったりして今より忙しかったけどもっとまともだったよ。

429 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:25:26 ID:mAQV063X
>>428
あなたこそ、盛んにヒマだと言ってるんだから説明しなよ。

430 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:29:34 ID:fAxCxKce
>>429
どこでヒマと言ったでしょうか?
指摘してくださいな。

431 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:31:20 ID:mAQV063X
>>430
君の意見は、教師は忙しいの?ヒマなの?どっち?

432 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:33:07 ID:mAQV063X
>>430
つうかもう寝るぞ。君は毎日が休日でうらやましいね。

433 :実習生さん:2006/12/22(金) 02:35:52 ID:fAxCxKce
遅くまで起きてるのはお互い様なんだけどね。

434 :教師って:2006/12/22(金) 02:36:11 ID:Ov3PSHRs
昔、学校でイジメにあった。クラスメイトのイジメに耐えかね、、
学校に、再三親が、相談に行って、嫌ならやめさせてもいい
と母がいった。精神的におかしくなっていくのを見て、学校もやっと
転校を許可。卒業半年前のことだった。

435 :教師って:2006/12/22(金) 02:48:59 ID:Ov3PSHRs
でも受け入れた、
中央高等学院のサポート校の方がひどかった。一人で入学手続きいったら、振り込み用紙の
ハンコ押したの見届けて、罵声、。大学行きたくて、親にせっかく入れてもらった
のに、大学行かせないように意地悪された。先生方、生徒が大学行こうとしてる
ことなんて、、頭にない。成績証明書、センター申込もさせてくれなかった。
卒業に必要な最低限の出席日数
とるまで、調べ上げた私の携帯に電話して、怒鳴って、よびつけてそれだけでおわり。
、いっぱい、入試書類のこととか質問したいことあるでしょ、ふつう?
それも質問させようとしない。言ってだめなら、電話で請求したらもらえるのかとおもったら、
「新しいご利用ですか?」
涙が止まりませんでした。その前に苦しんで苦しんで、親に迷惑かけて、
大学行きたいっていうわたしに両親がやっと苦労して高いお金をだしてくれたのに。
サポート校スレで言えと叩かれるかもしれませんが、あそこで受けた職員のイジメが
高校3年の後半というあの時期にあった自分にとって最大のイジメでした。


436 :教師って:2006/12/22(金) 02:50:46 ID:Ov3PSHRs
どうして大学行きたくてそういってる生徒にそこにいながら、
それをやめさせるように意地悪するんですか?
お母さん、ごめんね。。という気持ちしかわいてきませんでした。
学校で勉強してるまじめな生徒を、何のために叩いて、足を引っ張るんきょういんがいる
んでしょうね?


私ももうすぐ大学を卒業します。でも今でも許していません。
イジメの中でも教員がやるって言うのは一番最低ですね。


437 :実習生さん:2006/12/22(金) 06:37:15 ID:TSyQNdTa
ID:mAQV063Xの脳内言い訳アーカイブ

1・教師は労働者。だから「忙しい」とさえ言えば、怠慢も許される
2・教師は上司の命令が絶対。だから上の命令によってはウソも事実隠蔽も合法。
3・その上司の状態を変えるために教師は何もしなくてもいい。基本的には飼い殺し奨励
4・他人に助けを求めるいじめられっこを非難して悦に入る。そのくせ教師は特権的に保護しなければならない。それにも悦に入る。
5・そして自説が矛盾すると「当事者がじゃないから」と逃げる。その割に自己顕示欲は当事者以上。
6・都合の悪い相手を「無知ないじめられっこ」とレッテルを貼る。そうすれば心理的に優位に立てると思ってる。
7・ついでに「納税者」「有権者」という事実には勝てないから「ニート」といった便利な言葉を使って相手をひたすら貶める。
8・上記二つを駆使すれば、自分が「いじめられっこ」「ニート」という事実から目を背けられると思ってる。
9・基本的に昼から夕方、深夜と書き込む。いわゆる暇人。ネット世間と常識のバランスがおかしい。

438 :実習生さん:2006/12/22(金) 07:07:37 ID:hBqn7cAy
それより学校に責任を負わせようと言う思考回路が何とも。

それだけで本当にいじめが無くなるとでも?
ははーんw

439 :実習生さん:2006/12/22(金) 07:53:17 ID:TJLhMwmN
イジメがなくならないから学校は何もしなくてもいい

…という理屈は通らないわけだが

440 :実習生さん:2006/12/22(金) 11:05:08 ID:Ufz2aXoi
>>424
>坊や、もっと世間のことを勉強してから来なさい。
それは、ここに来る多くの人が、君に感じている事です。
どうやら、教師みたいだけど、人格形成しないとだめですよ。
人格形成の方法も、具体的に教えてもらわないと又、駄々をこねるでしょうが、多くは言いません。
夏休み、冬休みなどで、お寺に修行に行くとか、自分で見つけなさい。
君はこのままで良いかもしれませんが、君に関わる生徒が不幸です。

441 :実習生さん:2006/12/22(金) 11:54:41 ID:DTzpHf7P
みんなもう少し視点を変えたらどうだい?
教師に全責任を押し付けるのは簡単だけど、その発想だと、教師が動いてくれなければお手上げということになる。
リスク管理という観点から見た場合、他の方法も検討しておくべきだ。

442 :実習生さん:2006/12/22(金) 12:04:59 ID:NioDi4tM
>>440
末端の教師を叩いたところで何も変わらないことぐらい解るだろ。
「そんなことはない」と思うなら、君が教師になって声を上げるべき。
出来はしないだろうけど。


443 :実習生さん:2006/12/22(金) 12:25:19 ID:l/bubZ1S
とりあえず、今の文部科学大臣を罷免しろ。
あいつには教育改革なんて無理だ。

444 :実習生さん:2006/12/22(金) 12:37:01 ID:DTzpHf7P
リスク管理とはこういうことだよ。
たとえば、家から学校までJRで通学している生徒がいたとする。
ある日、電車が事故で不通になってしまった。
こういう時、君ならどうする?
ここのスレの住人は、きっと、駅員に「早く電車を動かせ!みんな迷惑しているんだ!」とわめき散らすのだろう。
JRだって当然復旧作業に懸命になっている。しかし、そんなことは理解できず、末端の駅員を怒鳴るだけ。
他の賢い生徒は、とっくに他の私鉄やバス、タクシーに乗り換えて学校に向かっている。
リスク管理を知らない生徒は、いつまで経っても学校に着けない

445 :実習生さん:2006/12/22(金) 13:10:29 ID:Ufz2aXoi
>>444
我が子の事であれば、こんな処でウダウダ言ってないで、転向させたり、激しく理不尽な場合、
民事訴訟を起こすなどの、処置をするよ。
ID:mAQV063Xみたいな、担任ならば一切相談もしないし、内容が漏洩する事も避けるね。

いじめ問題全般に対し、論議する場でしょ?
政府の対応の問題、教育委員会、校長、教頭、末端教師、制度の問題。
全てを総括して論議されているんじゃないの?

ここに書き込んでいる教師が全てではないだろうが、教育現場の実態が責任転嫁システムで構築されているとすれば、
それを改善する必要が有る。
教師が現状のままでよいと考察するのであればそれならそれで、論議すればいい事。

>リスク管理とはこういうことだよ。
その事のみ論議したければ、【いじめ問題をリスク管理の視点で論議する】とかのスレを立てればいいんじゃない?

446 :実習生さん:2006/12/22(金) 13:28:16 ID:TJLhMwmN
まず教師を何とかすべきだな

447 :実習生さん:2006/12/22(金) 14:17:24 ID:NioDi4tM
>>445
オマエの、話のはぐらかしにウンザリする

448 :桐蔭は未履修を公表せよ:2006/12/22(金) 14:27:22 ID:rp8NX+Rm
■神奈川の桐蔭学園、ついに未履修が発覚か!?
未履修問題が沈静化するなか、いまだ隠蔽する桐蔭学園。
日本最大級のマンモス校である同校は、履修不足が昔から指摘されていた。
掲示板での未履修の指摘が多発するも、決して認めない桐蔭学園。
ついに今日、隠蔽が発覚か!?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1166763276/


449 :実習生さん:2006/12/22(金) 15:38:46 ID:fAxCxKce
鉄道に例えるなら事故で不通になったとき通常の業務が忙しいから復旧作業は
その合間にしか出来ません。
文句言われている最中でも通常の勤務時間が終わったから帰ります。
鉄道員だって労働者なんだから定時に帰るの当たり前でしょう、と言ってるようなもの。

それから忙しいとか頑張ってるとか言うなら具体的にどう忙しいのか
どう頑張ってるのか言ってみなよ。
それが解れば周りも理解してくれるかもしれない。

450 :実習生さん:2006/12/22(金) 19:42:46 ID:4H691OCF
>>449
鉄道業はお客を輸送するのが本業。教育業は勉強を教えるのが本業。
ここのスレの住人は、例えるなら、市営地下鉄が事故で不通になって、
振替輸送の案内や、切符の払い戻しでてんてこ舞いしている時に、
女性が「痴漢に遇った」と名乗り出るようなもの。
駅員が、「今それどころじゃないから直接警察に行って下さい」と案内したら、
「お前ら市の税金で飯食っているんだろんだろ、市民のために奉仕しろ!」
と怒鳴るようなもの。

>それから忙しいとか頑張ってるとか言うなら具体的にどう忙しいのか
>どう頑張ってるのか言ってみなよ。

君の発想は、いじめ対策に熱心な教師=忙しい、頑張っている教師、
いじめ対策に熱心でない教師=ヒマ、頑張っていない教師
と決め付けているだけじゃないか。
教師はいじめの取締りが本業で、授業はそのおまけか?
まあ、授業をまともに受けたことのない君にとっては、
教師は授業などする必要はないと思っているのだろうね。
だったら、教師は休み時間の校内の見回りを重点的に行い、
その代わり、授業時間は自習にして、休憩してもいいだろ?
休み無く働いたら過労死しちゃうよ。

451 :実習生さん:2006/12/22(金) 20:15:14 ID:TbFi2HsB
だからさぁ
イジメに関しては親の躾が悪いんだよ。
ヒトの攻撃性なんて昔から指摘されてるんだから。
当たり前のことだ。それをうまく自制するために躾をするんだって。

で、おこったイジメを解決できないのは教師の力不足である場合も多い。
また教師が学んできた専門的知識だけでは解決できない事例が多いのも事実だろう。
つまりヒトに対する深い洞察ができなければ450のような教師で終わるんだろ

>>450
社会に出るための学問的知識を学ぶだけなら塾でもいいんじゃないのw
学校の教師なんだからそんなこというなよ



452 :実習生さん:2006/12/22(金) 20:37:07 ID:4H691OCF
ここのスレって結局、いじめられっ子が教師に対する私怨を晴らす場所なんだろ?
いじめられっ子の書き込みを見ていると、教師のいじめに対する対処方よりも、
教師自身の態度に対する不満が大きいように感じる。
つまり、いじめられっ子は、教師が実際には何もしてくれなくても、
いじめられっ子に同情してくれたり、熱心に話を聞いてくれた教師なら許すが、
冷たくあしらわれた教師は許せない、ということなんだろ?
だったら文科省は、いじめ対策をする必要は全くないよ。
教師に、いじめられっ子に対する接し方を教えるだけで十分。
いじめられっ子をあやして、おだててやれば、後で文句は言われないし、
恐いいじめっ子の親や、教育員会を敵に回さなくて済む。
教師のみんなは、甘えん坊で優しさに飢えているいじめられっ子を喜ばす話術を考えよう。
女性教師が泣きながら、いじめられっ子を抱きしめてやれば、いじめられっ子はイチコロだろうな。
実現不可能ないじめ対策を考えるよりも、この方がずっと現実的。

453 :実習生さん:2006/12/22(金) 20:42:27 ID:6hiTIk+P
いじめられるほうが悪いとか言う奴いるけどアレはおかしい。
そのうえ、教員がちゃんと対策する気があるのかどうかよくわからないし、
何がしたいんだろうと思うような中途半端な行動が目立つ。
やられた側の意見としては
教員如きに何言われてもやめるような奴は鼻からいじめをしないんじゃねぇ?
とやられてるときは思ってた

454 :実習生さん:2006/12/22(金) 20:45:46 ID:4H691OCF
>>453
過去ログ読んでから出直せ。

455 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:05:26 ID:4H691OCF
今日は金曜日で、ここのスレを初めて訪れる人も多いだろうから、
おさらいしておこう。
テーマ・刑事事件と民事事件の違い。

例えば、学校内で、以下のような4種類のケースの事件がおきました。
ではこの内、どれが民事事件で、どれが刑事事件になるか当てて下さい。
また学校が管理責任を問われるのはどのケースでしょう?

1.学校で飼っている動物が暴れ出し、生徒がけがを負った。
2.他校の生徒が校内に乱入し、生徒が殴られた。
3.教師が生徒に暴力を振るった。
4.いじめっ子が同級生を殴った。(ただし外傷はない)

答えは、4だけが民事事件で、4だけが管理責任を問われないケースです。
理由は、いじめっ子といじめられっ子は共に立場が同じで、対等だからです。
いじめっ子がいじめられっ子を殴ったとすれば、いじめられっ子が、
いじめっ子に殴る動機を与えたのは事実です。
いじめられっ子が過失ゼロということはありえません。
いじめ事件が他の事件と性質が異なるのは、民事事件だからです。
いじめ事件の解決には、民法の解決方法に乗っ取って解決する必要があります。

456 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:06:26 ID:fAxCxKce
>>450
【教育基本法】
(教育の目的)第1条
教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と
正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた
心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。

(教育の方針)第2条
教育の目的は、あらゆる機会に、あらゆる場所において実現されなければならない。
この目的を達成するためには、学問の自由を尊重し、実際生活に即し、自発的精神を
養い、自他の敬愛と協力によって、文化の創造と発展に貢献するように努めなければ
ならない。



勝手に「教育業は勉強を教えるのが本業。」とか創るなよ。
学校は予備校や学習塾とは違う。

457 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:14:11 ID:4H691OCF
>>456
教育基本法には、教師がいじめ対策に取り組まなくてはならない義務は無いよ。
必須科目を教えるのは教師の義務。

458 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:15:47 ID:VdtTbk/8
死にたい奴は死ねばいいじゃん

459 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:16:14 ID:4H691OCF
で、結局 ID:fAxCxKce は何が言いたい?
人の書き込みに突っ込むだけでなく、君自身の考えを聞かせてもらいたい。

460 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:17:23 ID:EObVVgQ1
「今の時代、俺みたいな中流が一般企業勤めて、必死こいて働いても
 すずめの涙ぐらいしか給料出なさそうだしなあ・・
 それに、いつリストラされるか分かったもんじゃないし・・・
 そうだ!テキトーに授業だけ教えても給料貰える公務員、教師にでもなるか!」

って、>>450はこんな感じ?

461 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:20:34 ID:4H691OCF
>>460
だから俺は教師じゃないって。

462 :心から:2006/12/22(金) 21:26:31 ID:II0iS5td
>>452
事のほったんは教師が生徒を虐めそれで自殺した。それが始まりで虐め問題が広がっていき
今まで見過ごし来た世間が敏感になり浸透して行ったのである。それを棚上げ甘えん坊ですって?

463 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:33:42 ID:4H691OCF
>>462
福岡のたった一人の教師の行いの連帯責任を、全国の教師が取れと?
生徒にいじめをする教師と、いじめ問題に取り組まない教師とでは次元が違うだろ。
君は、教師に対する私怨を晴らしたいだけなんだろ?

464 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:38:58 ID:fAxCxKce
>>452
考えなんか今更言うまでもないだろ。
イジメ対策にもっと工夫をすべきだし、問題点があるなら一緒に考えようというだけ。
初めから言い訳だけして出来ませんというのはおかしいだろ。

それに教師じゃないのに忙しいとか言ってたのかよ。
自分は元教師から数年間勤めたら授業はルーチンワークになるし
授業の準備以外に時間が無いなんていうのはおかしいってことも
聞いてるんだよ。

>>457
>>456を読み返してイジメを放って置いてもこれを達成できると考えるなら
君の言うとおりだろ。その場合君の国語能力を疑うが。

465 :16の284:2006/12/22(金) 21:42:31 ID:WJrQ2qIf
おまいらこんばんわ

>>455は釣りとしか思えないほど誤りが多いが
信じる人がいるかもしれないので、漏れの知識で分かる限りで修正しておく

1 刑事事件となりうる(業務上過失傷害【刑211】)
  同時に民事事件ともなりうる(不法行為【民709】)
2 刑事事件となりうる(暴行【刑208】または傷害【刑204】)
  同時に民事事件ともなりうる(不法行為【民709】)
3 刑事事件となりうる(暴行【刑208】または傷害【刑204】)
  同時に民事事件ともなりうる(不法行為【民709】)
4 刑事事件となりうる(暴行【刑208】または傷害【刑204】)
  同時に民事事件ともなりうる(不法行為【民709】)

誤りがあったら指摘してくれ。



466 :実習生さん:2006/12/22(金) 21:46:41 ID:Hlk9KK38
出没時間、文体(口調)、レスの頻度、煽りの手法、キャラクタ、
ステロタイプな決め付け、答えられない突っ込みには質問で返してスルー。
全てにおいて、いつぞやの504の香りがするな。

467 :心から:2006/12/22(金) 21:59:17 ID:II0iS5td
>>463
別に連帯責任はしておりませんが?貴方の発言がいかにも虐められっ子が教師に相手にしてもらえず幼児的な見方の発言だから指摘したまで。少なくともうちの先生達はそういう虐めまがいな事は主観的見た限りはありません。

貴方は虐め被害者をどういう見方をしているのか改めて聞きたく思います
教育者なら尚更

468 :実習生さん:2006/12/22(金) 22:01:24 ID:Hlk9KK38
そもそも、ここで「教師に全責任がある。教師だけが解決に尽力するべきだ」
なんて言った人がいたっけ?
勝手にそういう前提で話が進んでいるようだが、
私の記憶ではそんな人はいなかったな。
突然、「教師だけに責任を負わせるな」なんて言い出したような気がするが。

469 :実習生さん:2006/12/22(金) 22:10:22 ID:4H691OCF
>>465
あなたはいつからツッコミ野郎に成り下がったのですか?
刑事事件と民事事件の区別を分かり易く説明するのが目的だったのに、
あなたの余計なツッコミのお陰で、みんなが混乱してしまいましたよ。
4の被害者の生徒が、証拠もない状態で警察を呼んで、
警察が事件として扱ってくれると思いますか?
犯罪行為は警察や検察が認めなければ事件にはなりません。
六法全書を鵜呑みにするのではなく、実際の運用を知る方が重要です。

470 :実習生さん:2006/12/22(金) 22:26:30 ID:4H691OCF
>>467
>貴方は虐め被害者をどういう見方をしているのか改めて聞きたく思います

まず、いじめというのは組織内における「もめごと」であって、道を歩いていて車にはねられるような
事件とは性質が異なります。
もし、刑法に触れる行為があり、警察がそれを「事件」と認定して、初めていじめられっ子が「被害者」となります。
警察が認定しなければ、それは2人の間の「もめごと」の域を出ません。
もし「もめごと」であれば、それは当事者同士で解決するのが筋です。
当事者同士で解決できない場合、保護者同士が、保護者同士でも可決できない場合、初めて第3者に仲介を求めます。
いじめられっ子は、いじめ行為は全て加害者が一方的に悪い犯罪だと思い込み、その解決を初めから教師に一任します。そして、教師が納得の行く解決をしてくれないと文句を言うのです。
しかし、教師は、警察のような、犯罪を取り締まる職員ではありません。
いじめ行為を受けたら、解決を教師に一任するのではなく、まずは自分自信で解決してみて下さい。
また、大人の世界でも、もっと醜いいじめがあります。
大人になってから困らないように、生徒の内から問題解決能力を身に着けておくことが大切です。

471 :心から:2006/12/22(金) 22:37:52 ID:II0iS5td
>>470
教師が警察のような取り締まり権力がないから自分で解決してくださいって
自殺者が出て虐め問題が活発化しているのにも関わらず。こねような世の中でよくそれが言えたもんですよ
まぁ虐められて自殺した者は教師とその他の大人には信用すらしてかった

虐めた子には教育せずに警察に任せたいと言っているようなものですね

472 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/22(金) 22:47:28 ID:4H691OCF
>>466
またまたばれてしまったね。そうだよ。俺は504さ。
ここのスレの住人は、自分の考えが絶対に正しいと信じて他人の意見には絶対耳を貸さないから、
バカらしくてもう来ないと宣言したが、ここのスレは俺がいなくなると、たちまち非現実的な
理想論ばかりが並ぶ妄想スレに成り下がってしまうからさ。
誰も自治できる奴がいないので、俺は責任感が強いので、見ていられなくなり、
ついつい書き込んでしまうんだよ。
でももう限界。クリスマスなのに妄想スレに張り付いているわけには行かない。
ここのスレの書き込み、全てガイシュツだしね。何度もループしている。

473 :実習生さん:2006/12/22(金) 22:53:54 ID:Hlk9KK38
>>470
>まず、いじめというのは組織内における「もめごと」であって、
それは彼方独自の定義でしょ。
文科省の定めるいじめの定義とは全く異なるし、
ここの住人も、いじめを「争い合い」と見ている人はいないだろう。

文科省は、
(1)自分より弱い者に対して一方的に
(2)身体的・心理的な攻撃を継続的に加え
(3)相手が深刻な苦痛を感じている、
の3項目を満たした場合を「いじめ」としている。
(これにも問題はあるが)
どう見てもこれは「もめごと」等ではなく、「侵害」「迫害」「レイプ」と呼ぶ方が近い。
特に、(1)が加わっている時点で「もめごと」という、
相互における争いとは性質が全く異なる。

皆はどうか知らないが、私は「一方的に」という、
反撃が出来ない状態をいじめだと考えている。
少なくとも、相互に攻撃しあうような「ケンカ」とは質が違うだろう。

474 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/22(金) 22:55:50 ID:4H691OCF
>>471
>教師が警察のような取り締まり権力がないから自分で解決してくださいって

勘違いするなよ。権力がないからじゃなくて、根本的な解決方法が違うの。
学校は教育する所だよ。そして、いじめっ子だって同じ生徒。
いじめ行為があっても、学校は、それを「取り締まる」のではなく、
「諭す」「教育する」ことが重要。
それと、なかなか理解してくれないようだけど、民法の法律でも、
「もめごと」の解決は、まず当事者同士が話し合う、というルールになっている。
これは、教師が面倒くさいからとかいう問題ではなくて、法律で決められたルールなのだ。

475 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:01:14 ID:TSyQNdTa
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けて◆RwboR6IchEへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○◆RwboR6IchEは放置が一番キライ。
 ||  ◆RwboR6IchEは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された◆RwboR6IchEは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスは◆RwboR6IchEの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ◆RwboR6IchEにエサを与えないで下さい。   Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

476 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/22(金) 23:01:44 ID:4H691OCF
>>473
日本は縦割り行政なんだよ。
文科省と警察庁はお互いの連携はない。
そもそも文科省の定めたいじめの定義は法律ではない。
だから、文科省がいじめ行為を「もめごとではなく一方的な行為」
とみなしても、警察は「いじめはもめごと」と解釈すれば、警察は関知しない。

477 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:04:44 ID:TSyQNdTa
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けて◆RwboR6IchEへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○◆RwboR6IchEは放置が一番キライ。
 ||  ◆RwboR6IchEは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された◆RwboR6IchEは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスは◆RwboR6IchEの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ◆RwboR6IchEにエサを与えないで下さい。   Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

478 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:06:18 ID:aV6QNjj5
>>462
> 事のほったんは教師が生徒を虐めそれで自殺した。それが始まりで虐め問題が広がっていき

教師が生徒を虐めそれで自殺した「ことが発覚した」
これが事の発端でしょ?

いじめも、教師による生徒いびりも、学生の自殺も、役人の隠蔽体質も「今に始まったことじゃない」
マスコミが騒いで初めてそれを問題視してるってこと

元々教育界はおかしかったよ?
自殺者は毎年いますよ?

なぜ「今」、「いじめ」だけを問題視しているのかわからないなー
誰かが氏なないと注目しないんだろうけど
来年には流行も下火になるんじゃない?

それで問題は解決しないと思いますが、次に別の誰かが変わった氏に方をするまで待つ?

浅いとはいえ、多少は大衆も考えるようになったから良しとするか、
素人の自称正義の味方・自称論者・自称子供の味方、が増えただけで、単にウザくなっただけと考えるか

できればこれをチャンスとして欲しいですね

479 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:09:05 ID:dvi6jE7g
政府はなんだかんだで自分たちのやりたいことをやるのさ。俺たちの意見など無視してね。
だから、実用的な意見がでたって無駄。
俺らはただただ政府の判断を見守ることしかできないのさ。

480 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:13:25 ID:TJLhMwmN
>>474
>「諭す」「教育する」ことが重要

>>380

481 :実習生さん:2006/12/22(金) 23:54:42 ID:TJLhMwmN
例の504を凹ますには、多弁を逆手にとって
自己矛盾を曝しだせばイチコロだよ

482 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:06:36 ID:Gc8uJIaw
教員寄りの意見を言ってみると・・・
公務員の歪みっぷりから言えば、1教師が正義の行動を取ろうものなら、その教師は干されるだろうね

学生寄りの意見を言ってみると・・・
教育関係の歪みっぷりから言えば、1学生が正義の行動を取ろうものなら、その学生の内申ガタ落ちだろうね

どこにでも、相手を脅して生きるしか能の無いヤツはいるものだ

483 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:18:46 ID:WcEkTG5v
前504が登場すると、この時間帯でも過疎化するな。
本人は、無自覚なんだけど。

いじめ、不登校…心の闇 私小説に
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20061222/eve_____sya_____001.shtml
>いじめに耐えられず不登校になり、絶望の中、十六歳で空き家に放火−。
>埼玉県熊谷市の会社役員福田稚鶴さん(22)が、孤独感から事件を起こした自分の体験を基に、
>少年鑑別所で出会った友人との交流と別れを描いた私小説「暴発レクイエム」(彩雲出版)を出版した。
>福田さんは「二十代の今のうちに、十代の子どもの等身大の心の闇を発信したい」と出版の動機を話す。
>いじめは小学生のころから始まった。用水路に荷物を捨てられたり、陰口をたたかれたりした。
>中学二年の時、いじめのない学校を目標に生徒会長を目指したが、親しかった友人らは対立候補だったサッカー部の部長を支持。
>福田さんは傷付き、不登校になった。
>人への恐怖心から家に閉じこもるが、外に出たいという思いも強かった。
>二つの気持ちを抱えて苦しんでいた十六歳の冬、ささいなことから親に怒られ、「自分の苦しみを知ろうとせず、八つ当たりばかり」と気持ちが切れた。

まさにこの人は前504が言う処の>>452の状況かな?
悪い事なんだろうかね〜
私は、違和感なしに、読んでしまうのだけど。

484 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:22:33 ID:QnQNbF0O
>>470
だから法律に詳しくないのが法律を語るなよ。
警察は事件と認定して捜査するわけではなくて、事件の可能性があるという
判断で捜査できるし、被害が有ったのか認定するのは裁判所。
警察は最終的に事件を立件出来るかどうかで動くだけ。

485 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:27:01 ID:R+g087Sm
>>472
>バカらしくてもう来ない

>見ていられなくなり

来るつもりがなかったのに、何故に粘着質に見ていたのだろう?

486 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 00:31:19 ID:f2kJjXio
>>484
お前こそ、六法全書でしか法律を知らないくせに偉そうに語るな。
「民事不介入」って知ってる? 警察は、民事の触法事件と、
刑事事件を区別している。警察は、民事の触法事件の捜査は行わない。
民事の触法事件で犯人逮捕まで持ち込むためのハードルは高い。

>被害が有ったのか認定するのは裁判所。

裁判所は被害者の認定はしないよ。
裁判所は加害者の犯罪行為を認定し、処罰を決める所。 恥晒しはよせ。

487 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:42:00 ID:g7ZfWXFn
504も懲りないな。
他人に話を聞かないとか言う割には自分が一番聞いていないじゃないか。
そうじゃない、と自信を持って言えるなら、誰かのレスに答える時、
そのレスをどのように解釈したか書いてから自分の主張をレスしてみなよ。
自分がいかに狭い解釈しかしていなかったか、指摘してくれるから。

つーか、いい加減学習しろ。

488 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:42:44 ID:R+g087Sm
>>486
確かに警察の原則は民事不介入だけど、
暴力や恐喝が伴ったりしたら、刑事事件となる公算は大だよ。

これは校内の未成年者とて例外ではない。
いじめを何でもかんでも民事と定義してる時点で、論理が破綻している。

489 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:44:38 ID:R+g087Sm
あと>>485にも答えておくれ

ほとんど時代劇の悪役の「畜生、覚えてろよ!」以下のレベルなんだがw

490 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:46:57 ID:R+g087Sm
それと>>480の矛盾もな

教師に時間がないなら、教え諭す時間もないはずじゃあーりませんか?

491 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 00:48:06 ID:f2kJjXio
>>488
>暴力や恐喝が伴ったりしたら、刑事事件となる公算は大だよ。

そう思うのなら警察に通報して見ろよ。結局君は「警察はけしからん」
と言い出すのがオチだろう。
思い込みで語るのではなく、実際に通報した体験談を語ってね。

492 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:50:17 ID:h10z2dXU
>>491

つ ケーキいじめ事件

493 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:50:52 ID:g7ZfWXFn
>>491
その本人が一番経験談を避けている点について

494 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:53:19 ID:QnQNbF0O
>>486
>もし、刑法に触れる行為があり、警察がそれを「事件」と認定して、
>初めていじめられっ子が「被害者」となります。
>警察が認定しなければ、それは2人の間の「もめごと」の域を出ません。
これ書いたのは自分だろ。
「もし、刑法に触れる行為があり」と仮定してるのを忘れたか?
それに「被害者の認定」ではなく「被害が有ったのか認定」と
書いてあるのが読めないのか?

恥さらしは明らかにあなただろ。

495 :実習生さん:2006/12/23(土) 00:55:24 ID:cZf8CbbD
なんとなく、懐かしいレスを持ち出してみる

☆いじめ統一スレッド14☆ より

502 名前:前スレ504[] 投稿日:2006/11/18(土) 14:43:57 ID:LFf0k67Y
ここのスレは、ちょっと目を離すと、いじめを正当化する論者に支配されるな。

いじめを正当化する人間に共通しているのは、法律に対する意識が低いこと。
自己中心的で、自分が正しいと思っていることは、法律的にも正しいと信じている。

むかし俺をいじめていた奴が、俺に暴力を振るった時、俺は110番通報したが、
そいつは全く逃げもせず、「そんなことで警察呼んだら笑われるぞ」と呆れ顔だった。
そいつの考えていたストーリーは、警官と一緒に俺を笑ってやろう、という
つもりだったのだろう。
だが、パトカーで署へ連行され取り調べを受けたあと、そいつは俺に深深と謝った。
ここのスレでたかをくくっている連中も、警察や裁判沙汰になったら手の平を返して
謝罪するくせに。

もめごとの発端がいじめっ子にあったとしても、いじめっ子にそれを制裁する権限はない。
「いじめられる側に発端がある」という議論と、「いじめられる側に(法的な)責任がある」
という議論は分けてするべき。

496 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 00:55:29 ID:f2kJjXio
>>492
ケーキいじめ事件は、ケーキの領収書などの証拠があった。
証拠が全く無ければ、警察は動かない。
動くと思うのならどんどん通報しろよ。

497 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:03:18 ID:R+g087Sm
>>496
つまりイジメ事件はすべからく民事ではないと認めるわけね?
根底から>>486は間違ってると認めるわけね?

あと

>動くと思うのならどんどん通報しろよ

意味不明。別に自分はいじめられてるわけじゃないんだけど。

498 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:05:52 ID:f2kJjXio
>>494
>それに「被害者の認定」ではなく「被害が有ったのか認定」と

それだて同じこと。被害者にどのような被害があったのかという、
被害者側の被害を認定するのではなく、加害者が被害者に対して、
「どのような行為を行ったのか」を認定する所。
その結果、被害者にどのような被害が生じたというのは結果に過ぎず、
被害そのものを認定するための裁判ではない。
必死の言い訳ご苦労さん。

499 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:10:09 ID:f2kJjXio
>>497
>つまりイジメ事件はすべからく民事ではないと認めるわけね?

だからさあ、同級生同士の事件はみんな民事事件なの。
その中で、刑法犯罪に触れる行為があった場合、「民事の触法事件」
となるだけ。正真正銘の刑事事件とは区別されている。
っていうか、少しは自分でぐぐれよ。

500 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:10:34 ID:h10z2dXU
まず被害を認定しなきゃ
加害は認定されないんだが

501 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:12:37 ID:cZf8CbbD
504の鳥が以前と違う件について

502 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:12:37 ID:h10z2dXU
>>499
つ 山形マット死事件

503 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:15:43 ID:f2kJjXio
>>501
トリップ付けた後、名前欄を空白にして書き込み、
再度トリップを付けると、トリップは変わってしまうよ。

504 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:16:41 ID:QnQNbF0O
>>500
そのとおり。
被害があったと認めた後で加害者の責任を追求し量刑するんですね。

505 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:17:24 ID:cZf8CbbD
>>503
変わんないよ
それは付け方間違えてるだけじゃないの?

506 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:21:12 ID:f2kJjXio
>>500
>まず被害を認定しなきゃ

だからさあ、被害の認定は警察が行うの。
警察の段階で認定されているから、検察に送致された後は、
被害者に対する事情聴取は行われない。
検察も、裁判所も、被害の認定はしない。

507 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:21:39 ID:QnQNbF0O
504とっちゃたよ。w
>>498はアホ丸出し。

508 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:25:16 ID:f2kJjXio
>>507
お前の方がアホ丸出し。

509 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:27:12 ID:QnQNbF0O
警察がするのは判断で認定とは違うのが判らないんだろ。

510 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:29:40 ID:R+g087Sm
>>506
裁判所の判決がおりるまで被害も加害も「認定」はされない。

警察が被害を「判断」し、加害行為を「立件」することはあるが。

511 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:30:50 ID:f2kJjXio
>>509
話にならん。
自分の間違いが絶対に正しいと信じている人間とは会話はできないね。

512 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:33:44 ID:WcEkTG5v
>>477 たぶん一番正しい見解だったのだがorz

いじめ問題解決のキーワードは信頼だと思うのだが。
その意味で前504を相手にする事は、最もいじめ問題から本質が遠のく事。

------------------------------------------
意思表示を示しているが、相手にされない。
・・・・・・・・・・・・A群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・申告しても誰もとりあってくれなかった。
・周りは見てみぬ振りをしている。
・証明することができない。

自分に過失はないが、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・B群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・仕返しが恐い。
・しかも家族を狙うと脅されている。
・恥ずかしい写真で脅されている。

自分にも過失が有り、言い出せない。
・・・・・・・・・・・・C群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・犯罪を強要され共犯だと脅されている。
・ドラッグで操作されている。

申告自体考えられない状態である。
・・・・・・・・・・・・D群・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・継続的に暴行・暴言により自己否定感を刷り込まれるようなマインドコントロール状態。
→第三者の介入が必須。
-------------------------------------------
原点に立ち戻ろう。

513 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:37:43 ID:f2kJjXio
>>510
加害者にとっての犯罪行為を認定する裁判で、判決文に書かれている内容は、
全て裁判所によって認められたもの。
しかし、被害者にとっての被害は、司法警察官が検察に送致するために書く
調書ですでに認定されている。
被害者の被害が、後にひっくり返ることはまずない。

514 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:41:34 ID:QnQNbF0O
>>513
アホか。
裁判所が取り上げた時は既に立件出来ていて裁判所が一応認めた事になる。
認めない場合は立件できずに調書は取り上げられないし裁判が行われない。

515 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 01:45:53 ID:f2kJjXio
>>514
お前の方がアホだ。
裁判所が取り上げる?起訴は検察がするんだよ。
立件するのは警察。
調書を取り上げないのは、検察が不起訴処分とした時。
君さあ、書けば書くほどボロが出るから、もう止めなよ。

516 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:54:53 ID:QnQNbF0O
>>512
悪かった。相手にするのもうやめる。
初め名無しで書き込まれていたから相手してしまった。

>>515
あー、悪かったね。>>514だけは間違いだわ。
被害の認定は裁判の結果で出されるのを忘れてたわ。

517 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:56:52 ID:WcEkTG5v
>>515
裁判官が、起訴内容に対し情報をとる行為は認められているのだが。

518 :実習生さん:2006/12/23(土) 01:57:02 ID:R+g087Sm
検察も、裁判所も、被害の認定はしない?

認定を前提に裁判するんじゃないのか?


519 :実習生さん:2006/12/23(土) 02:04:45 ID:eqnnIUsO
実現の可能性は無視して
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1166803231/5
これが可能になれば強制力でいじめは格段に減ると思う

520 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 02:08:35 ID:f2kJjXio
でも実際、いじめってこういう状態を言うんだよね。
誰かが音頭を取って、「うわ、504が来た、みんな無視しろ」
みたいなことを言うと、周りもそれに同調する。
いじめを無くすために議論している人達が、平然といじめを行い、
傍観者も加害者言いながらみんな傍観する。結局みんな偽善者。
みんなはいじめを無くしたいんじゃなくて、かつていじめられていたから、
その仕返しに誰かをいじめたいだけ。
ネットの世界なら仕返しされる恐れがないから堂々とやっているだけ。
この状況で、俺の味方を出来る猛者はいないのか?
その人は、本気でいじめ問題に取り組んでいる明かしだろう。

521 :実習生さん:2006/12/23(土) 02:21:48 ID:R+g087Sm
>>520
>でも実際、いじめってこういう状態を言うんだよね。

違う。ここは義務教育の場じゃない。ここは出入り自由の匿名掲示板。
都合が悪けりゃいつでも逃げられるし、生活に何の支障もない。
学校現場のいじめと同一視している感覚はおかしい。

>誰かが音頭を取って、「うわ、504が来た、みんな無視しろ」
>みたいなことを言うと、周りもそれに同調する。

「回りも同調している」ことを立証してほしい。
一人音頭をとったからといって周囲が何人同調したのか、数字的に立証してほしい。
誰もかまわないから周囲が全員同調していると思い込んでいるだけでは?

>みんなはいじめを無くしたいんじゃなくて

「みんな」って誰? 皆という複数の人間を一括することに無理がありすぎる。
本当にイジメ問題に対峙しようとする者もいれば、ただの通りすがりもいるだろう。
ここの住民と一括するのなら、貴方もその一人に含まれるのもお忘れなく。

>この状況で、俺の味方を出来る猛者はいないのか?

自ら進んで嫌われ者になっている人間に味方するバカはいない。
宅間守みたいな人間に味方しろと言ってる様なものだ。

522 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/23(土) 02:38:48 ID:f2kJjXio
>>521
こうやって、いじめが正当化されて行くんだよね。
ここのスレの住人は、いじめられっ子が聖人君子な場合は救うが、
それ以外は「いじめられる側に原因がある」とみなしていじめを
正当化するんだよね。

でも、実際のいじめられっ子って、嫌われ者だったり、異端者だったり
する場合が多い。
典型的ないじめを議論の対象とせず、ごく少数の聖人君子の
いじめられっ子の救済のみを議論するのは、現実的な議論ではない。

>自ら進んで嫌われ者になっている人間に味方するバカはいない。

非現実的な意見を批判したら、皆から嫌われた。
嫌われないためには、非現実的な意見でも、表面上合わせろと?
それって、いじめられないためにうまく立ち回れと言っているのと一緒だろ。

523 :実習生さん:2006/12/23(土) 02:44:52 ID:R+g087Sm
>>522のバカにもう一度繰り返す。

>>520
>でも実際、いじめってこういう状態を言うんだよね。

違う。ここは義務教育の場じゃない。ここは出入り自由の匿名掲示板。
都合が悪けりゃいつでも逃げられるし、生活に何の支障もない。
極端な言い方をすれば、わざと周囲を怒らせて「偽装いじめられっこ」になることも可能だ。
学校現場のいじめと同一視している感覚はおかしい。

>誰かが音頭を取って、「うわ、504が来た、みんな無視しろ」
>みたいなことを言うと、周りもそれに同調する。

「回りも同調している」ことを立証してほしい。
一人音頭をとったからといって周囲が何人同調したのか、数字的に立証してほしい。
誰もかまわないから周囲が全員同調していると思い込んでいるだけでは?

>みんなはいじめを無くしたいんじゃなくて

「みんな」って誰? 皆という複数の人間を一括することに無理がありすぎる。
本当にイジメ問題に対峙しようとする者もいれば、ただの通りすがりもいるだろう。
ここの住民と一括するのなら、貴方もその一人に含まれるのもお忘れなく。

>非現実的な意見を批判したら、皆から嫌われた

批判したから嫌われたのではなく、批判の仕方と態度が嫌われたんだ
君が批判した理由は「非現実的だから」ではなく、「そういうやつらを見下したいから」だろ?

524 :実習生さん:2006/12/23(土) 02:49:22 ID:QnQNbF0O
>>522
>非現実的な意見。
それは君の意見で他の人間が必ずしも同意する必要は無い。
君がやってるのは自分に同意しないのはおかしいといって他人の議論を邪魔してるだけ。
だからひとまず、君の意見は置いておいて議論を進めましょうと言っているだけ。

これで無視もしてないし、相手にしてるんだから満足だろ。

525 :実習生さん:2006/12/23(土) 02:56:15 ID:R+g087Sm
そもそも対等な立場の議論の場で、保身のためだけにイジメだと言い出すのはおかしい。
相手の立場を貶めるために、イジメという便利な免罪符を使ってるだけだろが。

526 :実習生さん:2006/12/23(土) 03:01:29 ID:cZf8CbbD
流れを無視して原点に立ち返り(>>1を読み)、前の続きを持ち出しましょうかね。
いい加減ウンザリしてたし。

基本的には、いじめの解決に対してはデメリットばかりが目立ち、
メリットが無い事が原因だろうと考えています。
なので、いじめの解決に協力した者には報酬を、
いじめを行った者、加担した者、隠ぺいした者には罰を与える制度が必要だと思われます。

A群(参照>>512
>・申告しても誰もとりあってくれなかった。
>・周りは見てみぬ振りをしている。
現状では、被害状況が大人の第三者にはわかり辛いという点と、
子供を含めた第三者が解決に対して消極的である事が原因だと思います。
わかり辛い理由は、後に述べる「証明出来ない」と合わせて述べますが、
消極的である理由は、かばっていじめの対象が自分に移るよりも、
無視していた方が安全、と考える生徒や、
面倒にしたくない、という周りの大人の意識があるからだと思われます。
なので、いじめを報告・制止した生徒には、内申書に評価対象として取り上げる、とか、
教師なら報酬を与えるとか、問題解決に対してそれだけのメリットがある制度が必要でしょう。

>・証明することができない。
証明する為にも他者の協力を求める事は重要なのですが、
「恥ずかしい」「弱みを見せたくない」「依存心が強いと思われる」「心配をかけたくない」
といった気持ちが障害になって、証拠集めが出来ないのではないでしょうか。
一人では行動力も知識も限界があり、その為に証明できる物も出来なくなってしまう事もあります。
俗に、「天知る地知る我知る子知る」と言います。(「子」=あなた)
加害者と被害者、証人がいれば、いじめを証明する事はたやすくなりますが、
メリットが無い為に協力者が現われず、一人での立証が難しい、というのが現状でしょう。

527 :16の284:2006/12/23(土) 07:21:24 ID:sC5YdTtO
おまいらおはよう

>>512の「C群」は書かれた状況だけでは
本人に過失があるケースとは思われないんだが。


528 :実習生さん:2006/12/23(土) 10:48:19 ID:WcEkTG5v
>>520
もう一度自分が書きこんだことを確認してください。>>452
自分が少しでもいじめられたと感じたら、いじめられたと騒ぎだす。

>でも、実際のいじめられっ子って、嫌われ者だったり、異端者だったり
>する場合が多い。
>典型的ないじめを議論の対象とせず、ごく少数の聖人君子の
>いじめられっ子の救済のみを議論するのは、現実的な議論ではない。
>>512を見なさい。
君が言っているケースだけを論議してませんよ。
主に君は、B群の場合の事を非難しているようだが、精神論でなくB群も救済されるためにはどうすればよいか考察してみては?

529 :実習生さん:2006/12/23(土) 10:57:07 ID:WIwRv+kF
>>526
>いじめの解決に協力した者には報酬を、
>いじめを行った者、加担した者、隠ぺいした者には罰を与える制度が必要だと思われます。

たとえば、一般市民が泥棒を捕まえて警察へ突き出したら、警察署長から表彰されます。
オウムなどの重大事件の有力な情報を提供した一般市民にも、報償金が支払われます。
また、犯罪を犯した犯人をかくまったら、かくまった人も罪になります。
では、いじめっ子を同級生が協力して捕まえて、警察へ突き出したら、警察から表彰されるでしょうか?
されませんよね? なぜかと言うと、いじめっ子は、いじめられている一部の同級生にとっては敵ですが、
大多数の生徒から見たら敵ではないからです。一般市民にとっても敵ではありません。

530 :実習生さん:2006/12/23(土) 10:57:44 ID:WIwRv+kF
いじめっ子は、親や教師の前では優等生を装っている場合が多いです。
むしろ、異端者であるいじめられっ子の方を、教師が問題視している場合が多く、いじめられっ子が
いじめられても、それは自業自得という風潮があります。
また、クラスをうまくまとめるために、教師がいじめられっ子をだしに使っている場合すらあります。
いじめっ子によるいじめ行為を、一般の犯罪者と同様に扱えないのは、このような背景があるからです。
いじめられっ子にとっては、殺したいほど憎いいじめっ子ですが、
他の人も同様に感じているわけではありません。
被害者としての自分の視線でなく、他人の視線からも判断しないと、問題の解決はできません。

一部のいじめられっ子を除いて、うまくまとまっているクラスがあって、そのクラスの生徒に
いじめ行為の密告を、報償金付きで求めたらどうなると思いますか?
結局嫌われているいじめられっ子が濡れ衣を着せられ、いじめっ子が報償金を受け取ることに
なってしまうのです。
気の弱いいじめられっ子が誘導尋問に乗せられ、不利なことを言わされてしまうのは目に見えています。

つまり、報償金制度は悪用される可能性が高く、また、学校は警察ではないので、権力を使った
取り調べは出来ません。
報償金制度や、罰則制度は、十分な捜査が行える前提でなければ、冤罪を生む危険性の高い制度です。

531 :実習生さん:2006/12/23(土) 10:57:59 ID:WcEkTG5v
>>527
>>512の「C群」は書かれた状況だけでは
>本人に過失があるケースとは思われないんだが。
いちがいに言いきれないと思います。
ただし、表題としてはこれでいいんじゃないでしょうか?

C群に関しては、
負目を負目と感じさせない処置が必要ですよね。
やはり、本人の自覚に委ねるしかないのでしょうか?
万引を強要された例も有るようですが、犯行が発覚しても原因まで追求される事は稀でしょうし、
本人も強要されたと申告しないかもしれない。
少年犯罪に関しては、細心の注意が必要ですね。

532 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:21:48 ID:WIwRv+kF
みなさんもう少し、いじめっ子の視線からだけでなく、他人の視線からもいじめ問題を
考えてみたらどうですか?
>>512は全ていじめ被害者から見た分類です。しかし、同じA群であっても、
その生徒が置かれている環境で、学校の対応も異なって来ます。
例えば、インターハイの出場が決まっている生徒が、担任にいじめを受けていることを
相談したら、すぐに対応してくれるだろうし、その生徒が安心してインターハイに
出場してくれる環境を作ってくれるでしょう。
しかし、クラスの異端者、嫌われ者が、同じ担任にいじめを受けていることを相談して、
同じ対応を取ってくれるでしょうか?
いじめられっ子の視線だけでしか議論しないのは、結局問題を解決する気がなく、
ただ自分が被害者であることを認めてもらい、教師に構ってほしい、教師に甘えたい、
と言っているようにしか聞こえませんが。
まあ、ここのスレの住人は、耳の痛い話は全てスルーでしょうけどね。

533 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:23:27 ID:WIwRv+kF
>>532
>いじめっ子の視線からだけでなく、

>いじめれっ子の視線からだけでなく、

534 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:24:44 ID:WIwRv+kF
>>533
また間違えた。
>いじめれっ子の視線からだけでなく、

>いじめられっ子の視線からだけでなく、

535 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:28:43 ID:WcEkTG5v
>>532
>みなさんもう少し、いじめっ子の視線からだけでなく、他人の視線からもいじめ問題を
>考えてみたらどうですか?

>まあ、ここのスレの住人は、耳の痛い話は全てスルーでしょうけどね。

いくら、良い提言をしても、自ら否定するようでは正常なコミュニケーション無理でしょうね。
討論の途中で異論が出れば、誹謗する言葉がどんどん出てきそうですね。

536 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:43:51 ID:h10z2dXU
いじめられっこの視点だけ?

ここに出てくる意見は最初から客観的視点に立ってるんだが

537 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:48:19 ID:R+g087Sm
>>532
じゃあ君が教師や加害者の視点からイジメ解決の提言をしてくれ。
できないだろうけど。

538 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:52:01 ID:J5Zpe7zR
話の種提供
1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者を旅行中に自殺に見せかける計画と
4もしくは視覚障害者にする計画を
0実行しようとしていたが弱者不在により
2未遂に終わった
6こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
 社会的信用を得たお金持ちの生活をしている


539 :実習生さん:2006/12/23(土) 11:59:38 ID:lWowzauV
>>532
まあ、そりゃあ加害者じゃないからな
一人の人間を自殺に追い込むまで暴言吐いて、暴力加えて
「僕は被害者なんです」って誰が信じるんだよwww

何怯えてるの?いじめっ子君

540 :実習生さん:2006/12/23(土) 12:20:32 ID:R+g087Sm
>>530
>結局嫌われているいじめられっ子が濡れ衣を着せられ、いじめっ子が報償金を受け取ることに
なってしまうのです

は? どうやって濡れ衣着せるのさ?
イジメ主犯ってのはクラス全体を恐怖で統率するような人間でなければできないわけで、
お前の言う「気の弱いいじめられっこ」にそういう濡れ衣を着せるのは可能なのか?

イジメ側がいじめられっこに濡れ衣着せるというのは、
ジャガー横田が「夫から暴力受けた」と泣きつくくらい無理がありすぎる嘘だw

541 :実習生さん:2006/12/23(土) 12:41:46 ID:irqHRR6N
いじめを無くす方法ならあるよ、実に簡単。

いじめをする余裕のない環境にしてしまえばいい。
例えば、どんなに嫌いなヤツだろうど頭数が欠ければ食っていけない。
そんなギリギリの環境なら、いじめをする余裕なんて無い。
つまりいじめはない。

逆に言えばいじめというのは余裕の産物でもあるわけで、
そんなにいじめを無くすことを最優先させたいなら
いじめができないくらい過酷な環境を学校で提供すればいい。
でもできないだろ?人権だなんだ言い出すからね。

ではその余裕のある状況で、いじめを生まないためには何が必要か。
嫌なヤツともつきあえる成熟した人格だな。
その人格は学校が、教師が、と責任を求めることができるだろうか?
否。
結局は個人が集団内でいかに学んでいくかであり、
その根本にある躾けの問題だろう。
だったら、各家庭の躾こそが問題解決に最も有効ではないかね?
学校や教育制度なんかを問題にしている時点で的外れだってこと。
誰しも自らの無能は認めたくないだろうが、
嫌なものから目をそらしても救われるのはよくて自分だけだよ。

542 :実習生さん:2006/12/23(土) 12:43:24 ID:Y2pkTuQP
童顔のスパイを1クラスに一人ずつ入学させて
そいつらに監視させるってどうよ?w


543 :実習生さん:2006/12/23(土) 12:48:26 ID:R+g087Sm
>>541
よし、では学校は役に立たないというだめな機関、
教職員は無能ばかりという前提で話をしよう。

>だったら、各家庭の躾こそが問題解決に最も有効ではないかね?

ならばその家庭とやらで、どう「躾をさせる」のか、具体的な方策を提言してもらおうか。

544 :526:2006/12/23(土) 12:52:26 ID:cZf8CbbD
>>530
>教師が問題視している場合が多く、
それは先に揚げた「面倒にしたくない」という気持ちが先行しているからです。
自殺などまで発展してしまうケースが稀であることからも、
今、それとなくまとまっているんだから、あえてまとまりを崩す事は無い、
放って置いてもこの問題は長くて3年で終わる、と考えるのでしょう。
なので、そういった意識を変えさせるような制度が必要です。
その制度として、飴と鞭を強化させる事を提言しているのです。

>一部のいじめられっ子を除いて、うまくまとまっているクラスがあって
それを正常な状態と言えるのでしょうか。
少なくとも、いじめられっ子の人権は侵害され続けているという事ですよね。

>気の弱いいじめられっ子が誘導尋問に乗せられ
それは担任が尋問する事が前提となっているように思えますが、
そういった事はスクールカウンセラー等、クラスと係わりが薄い者に任せる必要があるでしょう。

>報償金制度や、罰則制度は、十分な捜査が行える前提でなければ、冤罪を生む危険性の高い制度です。
どんな法でも冤罪は起こりえます。冤罪発生を恐れて何もしなければ、放置しているも同然です。
冤罪発生の可能性が高いというなら、その可能性を低くするための制度を作れば良いでしょう。
どのみち、現行の制度では何も出来ないのですから。

>>532
>生徒の置かれている環境
それこそ、対処する事でのメリット・デメリットがハッキリしているからという例でしょう。
「隅っこでウジウジしてる奴なんか相手にしたくねぇよ。面倒なだけだ」
という本音が見え隠れしていますよ。

545 :実習生さん:2006/12/23(土) 12:54:24 ID:QnQNbF0O
>>540
イジメの首謀者が自分や仲間ががイジメを受けているように見せかけて
対象者(苛めたい相手)がイジメを実行していると報告するということだろう。
ややこしいけど。

>>541
核家族が進んだ現在では家庭に問題がある場合、躾を十分に与える事が出来ない。
そうなると学校や地域での活動の中で施すことが重要になってくるよ。
家庭内の改善は学校の改善より難しい面がある。

546 :実習生さん:2006/12/23(土) 13:02:09 ID:R+g087Sm
>>545
解説ありがと。
でも、常日頃から気の弱いいじめられっこを、専横的なイジメ加害者の主犯に仕立て上げるのは大変だよ?ってこと。

547 :実習生さん:2006/12/23(土) 13:08:02 ID:oyyu+A/9
文部官僚は、自分たちはおとがめ無しで、
今回の責任を地方と現場教師に押しつけようと必死です。
みんなで文科省へぜひ!クレームのメールを送りましょう!
voice@mext.go.jp
こんな返事が返ってきたら、ミッション成功だ!
『文部科学省です。この度はご意見等を頂きありがとうございました。
 頂いたご意見等は今後の文部科学行政の参考にさせていただきます。』

<単位不足問題>教育長らに教員の厳正処分求める 文科省

 高校での単位不足問題で、文部科学省は22日、
都道府県、政令指定都市の教育長らに対し、
学習指導要領を順守していなかった教員らを法令に照らして厳正に処分するよう求める通知を出した。
 通知では「故意に法令に違反した」「過去に同様の処分を受けながら再度不適切な行為をした」場合
などに厳正な処分を求めた。公平性を保つため、具体的な処分事例を示すことも検討したが
「(文科省は)任命権者ではなく、法的根拠もない」(初等中等教育企画課)として見送った。
 都道府県教委に出向していた文科省職員が処分対象になった場合については「通知の趣旨が違う」として触れていない。
文科省職員が処分対象になった場合の対応策は決まっておらず、地方だけに処分を要求する形になった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061222-00000138-mai-soci

548 :実習生さん:2006/12/23(土) 13:49:01 ID:2kq4zxs+
┏━━━━━━━━━┓ ∧_∧  12/24 中山9R 芝・右 2500m
┃第51回有馬記念(GI)..┃(´∀` )<3歳以上(混合)(指定)オープン 定量 発走15:25
┣━┯━┯━━━━━┻○━○━━━━┯━┯━━━┯━━━━━┯━━━━┯━━┓
┃1 │1 │ポップロック           .[牡5]│57│O.ペリエ│(西)角居勝│メルボルン2│20位┃
┃2 │2 │(父)デルタブルース     .[牡5]│57│岩  田│(西)角居勝│メルボルン1│ 8位┃
┃3 │3 │(父)ドリームパスポート   .[牡3]│55│内田博│(西)松田博│JC    2│ 5位┃
┃4 │4 │(市)ディープインパクト  ..[牡4]│57│武  豊│(西)池江郎│JC    1│ 1位┃
┃4 │5 │ダイワメジャー       [牡5]│57│安藤勝│(東)上原博│マイルCS 1│ 2位┃
┃4 │6 │スイープトウショウ      [牝5]│55│池  添│(西)鶴留明│エリ女 2│ 6位┃
┃5 │7 │[地]コスモバルク       .[牡5]│57│五十冬│(北)田部和│JC    4│──┃
┃5 │8 │メイショウサムソン      .[牡3]│55│石橋守│(西)瀬戸口│JC    6│ 3位┃
┃6 │9 │トウショウナイト         .[牡5]│57│武士沢│(東)保田一│Ar共和 1│19位┃
┃6 │10│アドマイヤメイン        .[牡3]│55│柴田善│(西)橋田満│香港ヴァ.8 |..12位┃
┃7 │11│スウィフトカレント       . [牡5]│57│横山典│(西)森秀行│JC    8│17位┃
┃7 │12│(父)アドマイヤフジ       [牡4]│57│武  幸│(西)橋田満│日経新 1│34位┃
┃8 │13│(父)ウインジェネラーレ  、[牡6]│57│蛯  名│(東)国枝栄│中日新 7│106 .┃
┃8 │14│トーセンシャナオー      [牡3]│55│勝  浦│(西)森秀行│JC    9│94位┃
┗━┷━┷━━━━━━━━━━━━━┷━┷━━━┷━━━━━┷━━━━┷━━┛

549 :実習生さん:2006/12/23(土) 17:03:15 ID:p3+5ExQq
「まるでヒトラーのようだ。事務局の案と私たちの言っていることが全然違う」
劇団四季の代表である浅利慶太氏は総会後、吐き捨てるように言い、首相官邸を後にした。
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200612210441.html

ここのスレの住人が期待していた教育再生会議はこのありさまです。
教育再生会議は、官僚主導の「事務局」と、一般受けを狙った「有識者」の
2重構造になっていたんですね。
もう、政府や政治にいじめ問題の解決を期待するのはやめませんか?
いじめられっ子自身(及び保護者)が自力で解決するしか方法はないのです。
皆さん早く目を覚まして下さい。

550 :実習生さん:2006/12/23(土) 17:20:40 ID:9qdl7XTp
「イジメられるって希少な体験でやられたらラッキー」
とか 虐められてるとき言ってたら、あまりにも気持ち悪かったらしく
やられなくなった。
 その後どーしていじめてくれないの? とひつこく首謀者をおっかけまわし
自分もそうだが、首謀者もろとも学校全体から異状なやつになった。

さーー20年後のクラス会 「お前ら俺虐めてたよね?」と言って全体凍りつかせるのが楽しみだ。
虐められても、自殺しては勿体無い 何十年後か虐めしてたやつらの家庭もろともぶっこわしてやるよ^^

551 :実習生さん:2006/12/23(土) 17:31:17 ID:R+g087Sm
>>549
>もう、政府や政治にいじめ問題の解決を期待するのはやめませんか?

このスレで政治に期待してたやつっていたっけ?
「いじめられっこは全員期待してる」と勝手に思い込んでるバカはいたがw

552 :実習生さん:2006/12/23(土) 18:05:31 ID:R+g087Sm
>>69 :実習生さん :2006/12/15(金) 22:42:36 ID:ob8TsHny
>理想論ばっかり語る人って、絶対お金の話をしないんだよね。

じゃ、お金の話。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いじめ対策に14億円増 早期発見などに取り組み  2006/12/20 10:28
 全国で子どものいじめによる自殺が相次いだことを受け、2007年度予算財務省原案では、いじめの早期発見のための調査研究費や、スクールカウンセラーの配備など、文部科学省関連でいじめ問題対策に前年度比14億円増の62億円が認められた。

 財務省などは「万全の措置を取る」としているが、いじめ問題の解決に特効薬はないとされるだけに、これらの対策がどれだけの効果を上げられるかは未知数だ。

 いじめなどで児童生徒の心のケアを行うスクールカウンセラーの配置には41億円、24時間365日対応できる電話相談の態勢構築に9億円がそれぞれ認められた。

 また、いじめの未然防止や早期発見のための取り組みを研究する新規事業と、子どもや親の相談にあたる教員OB、警察官OBの小学校配置にそれぞれ5億円が付いた。

553 :実習生さん:2006/12/23(土) 18:48:19 ID:Gc8uJIaw
通勤の満員電車で毎日通ってると、誰かしらトラブルを起こすんだよね〜
それで、喧嘩や大声で怒鳴ったり、下手するとつかみかかったり・・・
でも、誰も止めようとしない。駅員へ連絡もしない。駅員に伝えても逃げ腰。
警察を呼んでも「誰も殴られてないんでしょ?」

こんな社会ですから、学校の中だけを何とかしようとしてもダメじゃない?

554 :実習生さん:2006/12/23(土) 19:01:57 ID:soBk28y6
もう「いじめ」という言い方は禁止しよう

「◯◯中学校で恐喝事件」
「◯◯中学校で集団暴行事件」
「◯◯中学校で傷害事件」
「◯◯中学校で窃盗事件」

とちゃんと事実を語れ

555 :実習生さん:2006/12/23(土) 19:25:07 ID:R+g087Sm
うむ。援助交際という言い方を禁止して「売春」、
親父狩りという言い方を禁止して「強盗」、
それと同様にいじめも、>>554の様な表記にした方がいいかもしれない。


556 :実習生さん:2006/12/23(土) 19:31:56 ID:S+qZIcry
>>554-555
こんなの見つけた。
昭和35年(1960).2.23〔中学校で211件の暴力事件〕
 京都府京都市の私立中学校で去年の9月から5ヶ月で211件の暴力事
件が摘発された。理由もなく1人の生徒を大勢で取り囲んで殴る蹴る
の暴力をふるう暴行が143件、恐喝17件、窃盗3件、傷害3件、暴力行
為45件、教師の生徒に対する傷害4件、暴力事件10件にも上った。生徒
が恐怖のため登校を嫌がるようになり発覚した。
ttp://kangaeru.s59.xrea.com/35.htm
より

こうして見ると、昔からある現象の名前を変えて大袈裟に深刻ぶって
るだけなのかも知れないな。

557 :16の284:2006/12/23(土) 19:32:05 ID:+l3mqU+6
おまいらこんばんわ

>>554

おおむね同意。
「いじめ」という用語がいじめ行為の犯罪性を包み隠す結果になっている。


558 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:02:43 ID:irqHRR6N
>>556
その通り。
実のところ、いじめにしろ少年犯罪にしろ昔からあったもので
違うのは、今みたいに全国どこのケースも耳にできるかどうか、
つまり情報網の発達の違いだけだと思っている。
だから体感的にいじめが増えた、と思っているだけで
案外件数を数えると変わらなかったり、減っているかも知れない。

さらに言わせていただくと、いじめ=犯罪という認識でいるならば
個人のモラル向上(個人の自律や他者との協調も含む)が
発生の予防に最も有効なことに変わりはない。

>>557
それじゃ、恐喝や窃盗や暴行じゃなければいじめじゃないんだね?

559 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:06:31 ID:p3+5ExQq
>>554
>もう「いじめ」という言い方は禁止しよう
>「◯◯中学校で恐喝事件」

事件というのは、被害者の告訴、または第3者の告発があって、
警察がそれを立件して初めて事件になる。

>とちゃんと事実を語れ

愛知県の粘着テープ傷害事件や、三重県のケーキ恐喝事件など、
警察が立件した事件は、事件として報道されている。
被害者の告訴、または第3者の告発がない行為を、事件と呼べと言う方がおかしい。
婚姻届を出していない男女を、「夫婦と呼べ」と言っているようなもの。
事件と呼んで欲しければ、警察で立件してもらって下さい。

560 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:09:53 ID:R+g087Sm
>>559
告発がなくても現行犯なら事件になる

561 :16の284:2006/12/23(土) 20:23:16 ID:+l3mqU+6
>>558
漏れ、言葉足らずだったかな。

漏れの言いたいことは
「いじめ行為のうち、暴行・傷害・恐喝などの犯罪に当たるものは
犯罪だとはっきり言おうよ」ってこと。

それ以外の行為が「いじめ」じゃない、なんて言いたかった訳じゃないんだ。

誤解が生じたならスマソ。

562 :天ノ川 創:2006/12/23(土) 20:28:43 ID:XO5JoRoD
アマテラス降臨!

563 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:31:33 ID:p3+5ExQq
>>552
>じゃ、お金の話。
>いじめ対策に14億円増 早期発見などに取り組み

おいおい、14億円って、君1人にとっては大金だろうけど、国全体で考えたら微々たる額だよ。
カウンセラーの人件費を一人当たり350万円と仮定した場合、14億円では400人分にしかならない。
全国でたったの400人だよ。
日本の国家予算は約80兆円。
ミサイル防衛予算に約2000億円が計上されていることを考えたら、いじめ対策をやっているとは
言いがたい金額だ。
いじめられっ子は14億と聞いただけで舞い上がってしまう世間知らずだということがよく分かった。

564 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:34:26 ID:R+g087Sm
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:p3+5ExQqへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:p3+5ExQqは放置が一番キライ。
 ||  ID:p3+5ExQqは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:p3+5ExQqは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:p3+5ExQqの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:p3+5ExQqにエサを与えないで下さい。   Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


565 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:37:12 ID:p3+5ExQq
>>561
>「いじめ行為のうち、暴行・傷害・恐喝などの犯罪に当たるものは
>犯罪だとはっきり言おうよ」ってこと。

「そのような行為は(立件されれば)犯罪になりますよ」と教えるのは良いが、
立件されていない行為を犯罪と呼ぶのは、法律的にもおかしい。
いくら愛し合っているからと言って、婚姻届を出していない男女を、
夫婦と呼んだらおかしいのと一緒。

566 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:40:44 ID:R+g087Sm
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:p3+5ExQqへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:p3+5ExQqは放置が一番キライ。
 ||  ID:p3+5ExQqは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:p3+5ExQqは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:p3+5ExQqの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:p3+5ExQqにエサを与えないで下さい。     Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


567 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:43:26 ID:QnQNbF0O
>>549
クリスマス前だし来ないんじゃなかったのか?まあいいけどさ。

政治に期待してるわけではなく、制度に不備があるなら改善する努力は
必要だし、そのためには政治という手段も必要だというだけ。

568 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:44:09 ID:R+g087Sm
◎このスレでのお約束(スレ内ローカルルール)
1、相手を誹謗中傷するような発言はやめましょう。
2、荒らし・煽りには冷静に対処しましょう。無理なら放置しましょう。
3、どうしても荒らし・煽りに我慢出来ない方は、
  NGワード機能のある2ch専用ブラウザの導入をお勧めします。
  参考ページ http://webmania.jp/~2browser/


569 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:44:44 ID:p3+5ExQq
>564=ID:R+g087Sm
論理的に反論できなくなったらコピペ荒らしか。
どうしようもないね。こんな連中を誰が助けたいと思うかよ。

570 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:47:39 ID:QnQNbF0O
それに子供に「盗みは警察に捕まり立件されたら犯罪となる行為だ」と
叱る親が何処にいる?
普通「盗みは犯罪だ」と言って叱るよ。

571 :16の284:2006/12/23(土) 20:47:41 ID:+l3mqU+6
>>565
うーん、立件されるとかされないとかじゃなくて
例えば、人が殴られたり金を脅し取られるのを見たら
「暴行だ」とか「傷害だ」とか「恐喝だ」とか思うし
人にそう伝えるんじゃないかと思うけど。

それを「いじめ」という言葉を使っちゃうと、何か違うよね。

それと漏れがそのように明確に「犯罪」として捉えて欲しいと思っているのは
>>53で書いたように、主にマスメディアなんだ。

テレビや新聞、雑誌などのメディアは「いじめ行為」の中に触法行為が含まれている場合は
明確に「犯罪」として扱い「いじめ」という言葉で濁さないで欲しいんだ。
そう思うの、おかしいかな?

572 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:49:02 ID:p3+5ExQq
>>567
>制度に不備があるなら改善する努力は必要だし、

相手がヒトラーでも、聞く耳を持っていると信じているんだから、相当な能天気だね。

573 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:50:04 ID:2kq4zxs+
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:p3+5ExQqへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:p3+5ExQqは放置が一番キライ。
 ||  ID:p3+5ExQqは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:p3+5ExQqは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:p3+5ExQqの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:p3+5ExQqにエサを与えないで下さい。     Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

574 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:53:05 ID:QnQNbF0O
>>572
暢気だからしっかり選挙の時は投票へ行っていますよ。
君は行かないんだろうけど。
不満なら自分が立候補して自分で変える努力でもすればいい。

575 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:56:38 ID:p3+5ExQq
>>571
>テレビや新聞、雑誌などのメディアは「いじめ行為」の中に触法行為が含まれている場合は
>明確に「犯罪」として扱い「いじめ」という言葉で濁さないで欲しいんだ。

愛知県の粘着テープ傷害事件や、三重県のケーキ恐喝事件など、
警察が立件した事件は、事件として報道されていますよ。
しかし、立件されていない行為を、メディアが勝手に「犯罪」と呼ぶ方が、
事実に反しています。
犯罪と呼んだら、その行為を行った人を「容疑者」と呼ばなくてはなりません。
気持ちは分かりますが、加害者にも人権はあるのです。

576 :実習生さん:2006/12/23(土) 20:58:11 ID:R+g087Sm
>>570
一般人にも現行犯逮捕する権利はあるんだから、
「犯罪行為=立件されなくても犯罪」という認識が常識じゃないかな。

常識のない人は相手にするだけ無駄。
>>552だって単に情報をのせただけなのに、なぜか「イジメられっ子が喜んでる」と勝手に思い込んでる馬鹿だしw
それにイジメ対策の予算は、よく読めば14億じゃないことくらいわかるのにww

>>571
「いじめはいじめられるやつが悪い」と開き直る人がいるのもそれが一因かもね。
いじめは犯罪に、いじめられっ子は被害者と言い換える必要があるかもな。
そうなれば、さすがに「犯罪行為は被害を受けるやつが悪い」と開き直れないやろw

577 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:00:42 ID:R+g087Sm
>>574
すまんが例の人は公民権停止で被選挙権がないかもしれない。

578 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:05:53 ID:p3+5ExQq
>>576
>一般人にも現行犯逮捕する権利はあるんだから、
>「犯罪行為=立件されなくても犯罪」という認識が常識じゃないかな。
>そうなれば、さすがに「犯罪行為は被害を受けるやつが悪い」と開き直れないやろw

君は何度教えても、刑事事件と民事の触法行為の区別が付かないんだね。
君は六法全書に載っていること以外は何も知らないようだね。

579 :16の284:2006/12/23(土) 21:10:30 ID:+l3mqU+6
>>578
ん?漏れの知識の限りでは
「触法行為」ってのは刑事法制上の用語だと思ったんだが
民事法にも「触法行為」って概念があるの?

それとも書き間違えかな?
誰かエロいひと教えてくれ

580 :16の284:2006/12/23(土) 21:13:48 ID:+l3mqU+6
明日早いんでもう風呂に入って寝る。スマソ。
おまいらおやすみなさい

581 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:14:27 ID:R+g087Sm
とりあえず>>554は支持だな。それ以降の流れをまとめてみると下記の通り。

・「いじめ」という用語がいじめ行為の犯罪性を包み隠す結果になっている。(>>557
・いじめ行為のうち、暴行・傷害・恐喝などの犯罪に当たるものは犯罪だとはっきり言おう。(>>561
・警察の立件とは別に、犯罪に触れる行為を一般人が現認した場合は「犯罪」と断言。(>>570>>576

いじめが反社会的と認識させるマスコミ報道も必要かな、ということやね。

582 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:23:11 ID:h10z2dXU
例の人が完全にハブられててワロタ

583 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:26:08 ID:S+qZIcry
>>581
いじめなる用語で単純な犯罪をわざわざこんがらがらせてるという側
面もあるのでは?
能天気に昔はいじめが無かったなどとおっしゃる御仁を見てるとそう
思う時がある。

584 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:42:52 ID:p3+5ExQq
>>579
>民事法にも「触法行為」って概念があるの?

例えば、警察官が自転車で街をパトロール中、家の中から、夫婦と思われる男女が
怒鳴り合っている声が聞こえて来たとします。
そして、その声はどんどん大きくなり、やがて「パシッ」というピンタを食らわす音が聞こえました。
その後、男性の声で、「痛いな、何しやがる!」と言う声が聞こえたので、おそらく
ピンタを食らわしたのは奥さんの方でしょう。

さて問題。
ピンタは刑法の暴行罪に該当する犯罪行為ですが、ピンタの音を聞いた警察官が、
家の中に上がり込み、ピンタを食らわした奥さんを逮捕するでしょうか?

答えは、しません。もし、家の中からご主人が出て来て、警察官に「ピンタを食らわされた」
と申し出れば、とりあえず奥さんを警察署へ連れて行きます。(逮捕はしません)
もしご主人が、冷静さを取り戻した後でも、奥さんを「告訴する」と申し出れば、
その時点で奥さんは逮捕されます。

いじめ行為に関しても、それは同じです。
家庭内や組織内のもめごとは全て民事事件で、そこに刑法の犯罪行為に抵触する行為が
あった場合、被害者の申告、または第3者の告訴があって初めて警察が動きます。
(動かない場合もあります)

このような、警察の民事不介入が、「警察は何もしてくれない」という
誤解を招く元になっているのです。

585 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:48:17 ID:p3+5ExQq
>>584
補足します。
もしご主人が、冷静さを取り戻した後でも、奥さんを「告訴する」と申し出れば、
その時点で奥さんは逮捕されます。
告訴しなければ、奥さんは帰されます。(立件はされません)

586 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:52:08 ID:p3+5ExQq
警察の民事不介入の原則は、学校でも教えないし、社会に出てからも
知る機会は少ないから、一般人はなかなか理解できないだろうね。
ここのスレの住人でも、理解している人は一人もいないようだ。

587 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:54:51 ID:R+g087Sm
知ってる人も多いと思いますが、一般人が現行犯逮捕される根拠を挙げておきます。
いじめが現行犯なら警察の立件がなくても一般人による逮捕も可能です。

第212条 現に罪を行い、又は現に罪を行い終つた者を現行犯人とする。
2 左の各号の一にあたる者が、罪を行い終つてから間がないと明らかに認められるときは、これを現行犯人とみなす。
1.犯人として追呼されているとき。
2.贓物又は明らかに犯罪の用に供したと思われる兇器その他の物を所持しているとき。
3.身体又は被服に犯罪の顕著な証跡があるとき。
4.誰何されて逃走しようとするとき。 

第213条 現行犯人は、何人でも、逮補状なくしてこれを逮捕することができる。

いじめを犯罪とみなし、警察の立件がなくても定義できるケースがあるのはこのためです。

588 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:56:34 ID:R+g087Sm
訂正
>一般人が現行犯逮捕される根拠→×

一般人が現行犯逮捕できる根拠→○

589 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:59:01 ID:h10z2dXU
587の前3つが、あぼーんになってる

590 :実習生さん:2006/12/23(土) 21:59:16 ID:p3+5ExQq
>>587
民事事件と刑事事件の区別もつかない厨房。
知ったかぶりはよせ。

591 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:01:42 ID:R+g087Sm
>>589
自分と同様、NGワードにしてるのはわかったから、報告せんでもいいw

592 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:04:56 ID:p3+5ExQq
>>591
耳の痛い話はNGワードにしてスルーか。
いじめられっ子はそうやって孤立して行くんだね。

593 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:09:26 ID:p3+5ExQq
>>584
被害者の申告、または第3者の告訴があって初めて警察が動きます。

被害者の告訴、または第3者の告発があって初めて警察が動きます。

594 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:09:44 ID:R+g087Sm
>>583
そういう側面はあるかもね。

被害者の努力もそれなりに必要かもしれないが、政治やマスコミの努力も必要。
とりあえず再生会議の議論(以前は会議自体が設置されてない)、
いじめ対策予算のアップ(現状維持よりはるかにマシ)と、
以前より一歩進んだ動きがあることは評価してもよかろう(不足してる部分は確かにあるが)。

特効薬が無いからと言って、何も手を打たず自殺では人としてあるべき姿じゃない。
社会の一人として出来うる限りのことをやってみる、それこそがあるべき姿だろうな。
ま、そういうことは常識あるここのスレの皆様には言わなくてもわかることなんですがw

595 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:12:30 ID:h10z2dXU
>591
スマソ

あぼーんにが続いてるけどスルーしまつ

596 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:18:26 ID:SwmDIMLt
>>587
知ってる人もいると思うけど、横から補足。

逮捕とは、捜査機関または私人が、被疑者の身体の自由を拘束する行為を言います。

よく知られている例は「万引き」でしょう。
窃盗を犯したと見なした店員が客(?)を事務所へ連行し、拘束する行為が「逮捕」です。
また、たまに美談で出てくる、引ったくりを取り押さえるという行為。
これも「逮捕」です。
つまり、立件するか否かとは別であり、身柄を拘束する行為のみをいいます。

ついでなので逮捕の種類について。
通常逮捕……逮捕状により被疑者を逮捕する事。
現行犯逮捕…現に犯罪を行っている際、または行い終わった際に、逮捕状無しに一般市民でも逮捕できる。
緊急逮捕……緊急を要する場合、事後に逮捕状を取る事を条件に逮捕が許されている。

つまり、通常は逮捕状が無ければなりませんが、>>587で述べられている通り、
現行犯に関してはいつでも誰でも逮捕する事が可能となります。

597 :実習生さん:2006/12/23(土) 22:53:09 ID:QnQNbF0O
元504の法律上の突っ込みはスルーした方がいいよ。
いくら説明しても聞く耳持たないし議論が中断してしまう。
他の有意義な意見があったときだけ相手をすればいい。

598 :実習生さん:2006/12/23(土) 23:02:44 ID:2kq4zxs+
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:p3+5ExQqへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:p3+5ExQqは放置が一番キライ。
 ||  ID:p3+5ExQqは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:p3+5ExQqは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:p3+5ExQqの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:p3+5ExQqにエサを与えないで下さい。     Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

599 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 00:20:12 ID:kZQI7MUi
おひさしぶりでやんす

現政府のやる気度を伺うことができるニュース記事をを集めてみました。

2006年度補正予算では いじめ、虐待など教育関係への予算割を増やした
そうで一つ一つ着実に進めてくれている様が伺えます。次は使い方ですね。

<いじめ>文科省が緊急カウンセリングへ 対策予算93億円
12月20日13時13分配信 毎日新聞 森本英彦 Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061220-00000067-mai-pol

スクールカウンセラーを大幅増員するそうで、その運用の仕方が重要ですね。
絶望感を感じている被害者が、利用しやすい環境を作らないと開店休業商店街
になってしまうかもしれません。 どなたかが書いておられたメール相談とい
うのはそういった意味でとてもよいアイデアのように思います。

スクールカウンセラーの大幅増員以外に未然防止のための研究事業として
5億3000万円を投入するって、具体的な内容が知りたいですね。

>>299が紹介してくれた文部科学省の発表からすると大幅増額!!
平成17年度概算要求額  4,605百万円(平成16年度:4,200百万円)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/04121502/026.htm

金額からすると予想以上に政府の本気度が高い事が伺えます。
これも世論を反映してのことでしょうか。

600 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:22:04 ID:v7mbA61E
職員室の中でも陰湿にいじめがあるっていうから
教室の中のことなんて・・・ってのはあるのかも。

601 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:29:54 ID:xHRI0w2E
>>587
>じめが現行犯なら警察の立件がなくても一般人による逮捕も可能です。

一般人が現行犯逮捕をすることができても、一般人が犯罪を立件することはできない。
立件されていない段階で、行為を行った者を「犯罪者」と決め付けることが、
いかに危険なことか理解できないのか?
もし仮に、一般人が、犯罪と思われる行為を行った者を現行犯逮捕して、
その人を犯罪者呼ばわりしたとしよう。
しかし、もしその人を警察が立件しなかった場合、君はその人から名誉毀損で
訴えられるかもしれないぞ。

素人が、相手が行った行為が確実に犯罪行為だと判断するのは難しい。
正当防衛や、違法性が阻却されるケースもたくさんある。
君達は、いじめっ子には人権はない、という前提で話をしているが、
それがどれだけ危険なことか早く気付けよ。
君達の発想はこうだろ?

いじめっ子には人権はない。
いじめ行為は全て刑事事件で、いじめ行為を発見した他の生徒や教師は現行犯逮捕しなくてはならない。
いじめっ子が行ういじめ行為は全て立件される。
警察はいじめられっ子の味方だ。
いじめっ子が名誉毀損でいじめられっ子を訴えることはありえない。

602 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:43:52 ID:xHRI0w2E
>>599=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw

>文科省などによると、予算案上は400万人に平均20分のカウンセリングを行うことができ、現場の運用次>第では全児童・生徒から話を聞くこともできるという。

1人たった20分のカウンセリングで、どれだけの効果があるのでしょうか?
何もやらないよりはましですが、あなたはこの程度の対策で満足なのですか?

>現政府のやる気度を伺うことができるニュース記事をを集めてみました。

使いもしない対空ミサイルの設置に2000億円の予算を計上することから比べれば、
とてもやる気があるとは思えませんが。

603 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:43:55 ID:iBdornOU
>>600
そういうのはあるかもね。
昔の話で恐縮だが、若い女の先生のクラスに問題児というか難しい児童を集めて
クラス編成したあと、そのクラスで案の定問題が起こったとき、他のベテラン
というか古株の先生は無視、あるいは指導力不足云々いうだけで何もしようと
しなかった。
学外で事件を起こしたとき慌てて校長以下その児童等の指導をやってたけど
遅いだろって。

古株教師の無責任体質もあれば、セクショナリズムで担当のクラス以外
問題があっても解決のために積極的に協力しないという問題点もあったね。

604 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:46:28 ID:6wNfHKxq
>>601の心理解説
倒置法的に下から読めば、なぜこういう文体になるか解説してみよう。

・俺は立派な人間だ(ここのスレで威張りたいという自己顕示欲)

・そのためには、いじめられっ子は馬鹿でなくてはいけない(まず結論ありき)

・だから、いじめられっ子は馬鹿な発想しか出来ない(君達の発想はこうだろ?)

その発想を絶対化するため、法律を自分のいいように解釈する(正当防衛や、違法性が阻却されるケースもたくさんある、などなど)

つまり、法律知識の観点からいじめ問題を論じるつもりは無い。
まず「相手を貶め自己顕示欲を満たす」ため、法律という「もの」を利用してるだけ。


605 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:49:49 ID:SO5y+rLI
>>604
投影性同一視だな。

606 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:50:57 ID:Aa+jP0Bg
教育界が何もしてくれないから、警察に仕事をさせろってことかね?
臭いものには蓋ってことかね?

そんなご大層な問題にしなきゃ何もできないか?

警察が既に市民いじめをしているのに、教師よりも学の無い連中がもっとマシな社会を作れるとは思えないな

607 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 00:51:39 ID:kZQI7MUi
>>603
>学外で事件を起こしたとき慌てて校長以下その児童等の指導をやってたけど
>遅いだろって。
指導が必要だと判った生徒・児童には早急にしっかり対処していればその事件も
起こさないですんだだろうに...
対処遅れの原因が教師間の不干渉や協力体制の問題だとしたらとても残念で
憤りを覚えます。


608 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:53:56 ID:6wNfHKxq
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:xHRI0w2Eへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:xHRI0w2Eは放置が一番キライ。
 ||  ID:xHRI0w2Eは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:xHRI0w2Eは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:xHRI0w2Eの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:xHRI0w2Eにエサを与えないで下さい。    Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

◎このスレでのお約束(スレ内ローカルルール)
1、相手を誹謗中傷するような発言はやめましょう。
2、ID:xHRI0w2Eには冷静に対処しましょう。無理なら放置しましょう。
3、どうしてもID:xHRI0w2Eに我慢出来ない方は、
  NGワード機能のある2ch専用ブラウザの導入をお勧めします。
  参考ページ http://webmania.jp/~2browser/

ちなみに私はNG登録完了しました。

609 :実習生さん:2006/12/24(日) 00:59:29 ID:xHRI0w2E
ID:6wNfHKxq=ID:R+g087Sm
お前一日中ここのスレに張り付いているんだな。ご苦労さんw

610 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:07:28 ID:6wNfHKxq
>>605
知らない人のために解説リンクを貼っとこう
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

イジメをやめられない人ってこれに病んでるのかもしれない

611 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 01:08:44 ID:kZQI7MUi
>>603の例で他に気づいた点
そのケースではレッテル貼りによる非行・犯罪者の醸造が考えられます。
 「俺たちは屑として屑学級に捨てられたんだな」
と感じれば、より自暴自棄になって反社会的な行為にも拍車がかかると
考えられます。

出席停止措置がこのようなことにならないようにするにはどうしたらいいか
考えてみたいと思います。 よろしければお力を。

612 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:17:13 ID:xHRI0w2E
>>611=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>出席停止措置がこのようなことにならないようにするにはどうしたらいいか
>考えてみたいと思います。

教育再生会議の事務局がヒトラーであることが露呈したのに、
それでも出席停止措置が実行されると信じているのですか。
あなたはいつまで経ってもお花畑から抜け出せないのですね。

613 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:19:38 ID:Aa+jP0Bg
>>607
> 指導が必要だと判った生徒・児童には早急にしっかり対処していればその事件も
> 起こさないですんだだろうに...
> 対処遅れの原因が教師間の不干渉や協力体制の問題だとしたらとても残念で
> 憤りを覚えます。

いい所を突いてます
では、なぜ教師間の協力体制に問題がある(教師同士が協力しない)のかを一緒に考えましょう

1、教師のプライドが高くて同僚にも弱みを握られたくないから
2、協力を要請すると損をするシステムがあるから
3、そもそも協力を求める対象がいない

614 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:28:49 ID:SO5y+rLI
>>611
いじめの中心人物は、かなり心が病んでいる者が多いと思われます。
政府も考えていると思うけど、セラピストに対応させるしかないでしょうね。
それで充分対応が出来るとも思えませんが、その程度しか対応できないでしょうね。

それと、冤罪にならないように充分注意する必要が有りますね。

出席停止措置が施行されれば、いじめ加害者も多少自重するのではないかなと思っています。

615 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:42:57 ID:UIXSntX4
いじめ常習者は、進学内申書に明記すべきです。
こんなあくどい行為を無記載で何のための内申書なんですか?
反対に、いじめ撲滅に努力した生徒もその旨を内申書の記載するべき

616 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:43:09 ID:7yH9qWKA
大阪の此花学院高校はヒドイ教師も、事務員も、

617 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:46:41 ID:iBdornOU
>>613
こればっかりは現場の人間の意見がないと対処法を考えるのが難しいと思う。
実際に協力して対処している学校や教員もいると思うし、自分が経験した
ケースには>>603みたいな事が有ったというだけだから。

618 :実習生さん:2006/12/24(日) 01:48:58 ID:Aa+jP0Bg
>>617
> こればっかりは現場の人間の意見がないと対処法を考えるのが難しいと思う。

「現場の人間の意見」が言える状況じゃ無いとしたら・・・
結果としての隠蔽体質ですから

619 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 01:56:36 ID:kZQI7MUi
>>613
原因・動機はその123なのでしょうね。
>>603のケースで推測されるのは3あたりでしょうか。
「若い先生にはこういった苦労は糧になりますからね。」なんてもっとも
らしい言い訳しながら大変な仕事を弱者に押し付ける構図かと。
難しい生徒ほど経験・知識に富んだ人物のサポートが必要なのにこれでは
校外の事件も起きるべくして起きてしまったと言えると感じます。
状況がわからない事例なので推測ですが、問題を起こした生徒はある意味
で怠慢犠牲者かもしれません。(無論自分でしたことの責任は自分にある)

協力し合う体勢 が当たり前になれば 123は解決するのではないでしょ
うか?(校長しっかりしてねということ?文部科学省、教育委員会の意識・指導?)

>>610
投影性同一視の解説紹介どうもありがとうございます。
自省というのはイケてない自分と向き合う作業ですし、私たちも日常人
のせいにしてしまうこともありますよね。 つまり境界性人格障害患者
でなくてもこの投影性同一視の泥沼にはまり込む危険性があるといえる
でしょう。 しかも本人は気づかないというのがより重い泥沼のように
感じます。 病的に強化してしまう生育環境とかあるのでしょうか?

620 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 02:12:57 ID:kZQI7MUi
>>611 自己レス(苦笑)
やはり原点に立ち返り、更正指導に重点をおくことが重要なのかも。

 人は道を誤り、過ちを犯すことがある。
 そして謝罪し、改め、償うことができる。

 なにが道で何が正しいことなの理解し、自分がしたことが理解できれば、
 本当に謝罪することができるし、改め、償う事ができる。

こういう更正・指導は親がしたほうがいいのでしょうか?担任が?
児童相談所のような専門機関が? 指導方法は?  う〜ん。

償いの機会は必要なように感じます。

621 :実習生さん:2006/12/24(日) 02:17:56 ID:Aa+jP0Bg
儒教的な考えでは
「法による支配では、人は法の網を潜り抜けて平気な顔をするだけである。
したがって道徳による、恥を知る指導こそが人の道である。」

時代も違うし、人間の増えた現代にそんなあまっちょろいこと言ってられないだろうけど、
ちょっとだけこの言葉を覚えていてほしいね。特に法に関わる人々

622 :実習生さん:2006/12/24(日) 02:24:48 ID:iBdornOU
>>620
家庭に問題があるケースも多いので、親はこの際考えない方がいいのでは。
少年院でも教育はやっているわけですし、自分としてはやはり教員がすべきでは
ないかと思います。
ただ、特別な資格というか専門のカリキュラムを受講し終えた教員でなければ
ならないとは思います。

それ以外に課外活動というか、ボランティアでもいいし、とにかく子供の視野を
広げるために学校関係者以外の人々に触れるケースがあると良いと思います。

623 :実習生さん:2006/12/24(日) 02:29:39 ID:Aa+jP0Bg
>>622
> ただ、特別な資格というか専門のカリキュラムを受講し終えた教員でなければ
> ならないとは思います。

悪くないと思うけど、そのための時間が取れない就労状況の改善が先
あと、ハードルをあげすぎると、教師になりたい人が減り、結果として教師の質の低下・・・

624 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 02:30:02 ID:kZQI7MUi
>>614
馬鹿にされたり傷つけられ続けて育つとまっすぐ育つ事ができないと私は
感じています。 >>620で書いた更正指導は親? というのは正直この場合
は無理だろうなと考えています。 狂った羅針盤を持った船長に引き続き
指揮をとらせるより、羅針盤を調整するか、酷い虐待がある場合は引き離
す必要があるかも。

人は変えられないし、自ら変わるのは難しいですね。

取り急ぎ懲罰・褒章である程度、行動を抑制・制御したとして、
時間はかかっても更正指導は必要だと強く感じます。

625 :実習生さん:2006/12/24(日) 02:31:27 ID:Aa+jP0Bg
> それ以外に課外活動というか、ボランティアでもいいし、とにかく子供の視野を
> 広げるために学校関係者以外の人々に触れるケースがあると良いと思います。

「ボランティア」は強制でさせるものじゃないでしょ
「奉仕の授業」なんて本末転倒だよね

学外の人間に触れる機会を作るのは大賛成

626 :実習生さん:2006/12/24(日) 02:33:50 ID:Aa+jP0Bg
>>624

最終的に「教育の質の向上」が必要ということになるとおもう。
ただ、まぁ、どこかのおぼっちゃんが言ってるように、それを「免許更新」や「研修期間を延ばす」ことで
行えるとは思いませんが

627 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 02:47:55 ID:kZQI7MUi
人ってより多くの人と交わることで変わっていきますよね。
未熟な生徒・児童同士の中でも磨かれていくし、より経験を積んだ人達と
の交わりは自分を高めてくれる機会だと思います。
(被害者は校内での社会経験機会すら奪われている点を忘れない)

そういう意味で 教育の質の向上 は、教師に限らずより多くの大人が
それぞれの立場で積極的に関っていくというアプローチもあっていいと
考えています。

教えなければならない事は山積みで、今以上に子どもに手をかけようと
するならば水準を満たした教師の増員を考える必要があるということで
しょうか。 だとしたら国家予算の割り振りを考える人に私たちはアピ
ールしたほうがよさそうですね。

628 :16の284:2006/12/24(日) 08:57:49 ID:M2JYPAdU
おまいらおはよう

>>627で教員増員の話が出たので、しばらく前の話を蒸し返すようで悪いんだが
いったい、教員は多すぎるのか?少なすぎるのか?
そして教員は忙しすぎるのか?それとも楽な仕事なのか?

このへんについて論じたソースがどこかにないもんだろうか?
あるいは他の社会と比較した論考とか。

いじめ問題について
教師に過大な責任を負わせることには漏れは賛成しかねるが
一方で、学校で起こるいじめについては
教師が当事者や事件について一番近い場所にいる大人の一人である
というのも事実だと思う。

だから、いじめ問題の根治療法を考えるとき
教師の仕事のあり方は避けて通れないポイントだと考える。

ちなみに漏れ自身は、学校により格差はあるにせよ
多くの教育現場の教師は多忙で、増員するか、または仕事量を減らすか
どちらかの施策が必要だと思ってる。
また同時に、教師の質を確保する何らかの施策も必要だと思ってる。

629 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 11:46:26 ID:kZQI7MUi
おはようごぜえます。

文部科学省 学級編成及び教職員定数改善計画の変遷
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/012/toushin/000501b.htm

全日本教職員組合
http://www.zenkyo.biz/html/menu4/2006/20061212163338.html
(下の方で 5 参照)

全日本教職員連盟
http://www.ntfj.net/kenkai-iken/kyosyokuinhaiti.htm

岐阜教組 04年11月
http://www.usiwakamaru.or.jp/~gifkyoso/top/kyouikugifu/2004/honryu/1105.htm

(参)岡山県高等学校教職員組合のアンケート
http://www18.ocn.ne.jp/~okakokyo/kokozo/2kyosyokuin.htm
※「生活指導上苦労していること」の項目でいじめ問題は低ポイント
※「気が重いのはなぜ」の項目で「なんとなく」と「多忙」が高ポイント


630 :実習生さん:2006/12/24(日) 12:06:31 ID:4zuNRbbx
>>623,>>625
司書の資格なんかは選択で受講するかどうかは自分で選べますよね。
それと同じように選択制にすれば良いだけですよ。
今でも特殊学級の教師の給与は高めに与えられているはずなので
自主的に選ぶ人間はいると思います。

またボランティアにしても複数のプログラムの中からの選択性にすれば
強制ということにはならないと思います。
クラブ活動と同じようなものです。

631 :実習生さん:2006/12/24(日) 13:18:11 ID:Aa+jP0Bg
>>628
多いか少ないか、を決めるには「教員の仕事の範囲」を決めなきゃならん
あれもこれも、って仕事を増やせば、そりゃ足りないだろう

もうひとつは、忙しい人と忙しくない人の差が激しいことだ

普通に考えると、ベテランの高給取りの方が仕事が多い(べき)
ところが実態は?

>>630
ボランティアをたくさん出した学校の方が高い評価が得られるという情勢になったとしたら・・・
どうなるか安易に想像できます
そこは気をつけたいですね

632 :16の284:2006/12/24(日) 13:36:54 ID:mULsWI7S
「ボランティア」について話が出ているようだが
「ボランティア」は本来自発的なもの。

言葉の厳密な意味から言うならば
学校教育への導入の是非が言われているのは「ボランティア」ではなく
「社会奉仕活動」だと思う。

まあ、一般にはそこのところをごっちゃにして
「ボランティア」といっている向きもあるが。

>>622なんかはそういう意味なのではないかと勝手に推測。

633 :実習生さん:2006/12/24(日) 13:37:55 ID:4zuNRbbx
>>631
>ボランティアをたくさん出した学校の方が・・・
正直言って更正のための特殊学級のことを主に考えていたから
そこまで考えが行って無かったですが、選択のボランティアで
それほど学校の評価が変わりますかね?

ボランティアクラブがある学校も有りますが、そこがそれ程そのことで
評価されているわけではないですし、やっぱり学力で評価されるのが
主じゃないかと思いますがどうなんでしょう?
ちょっと予測付かないです。

634 :実習生さん:2006/12/24(日) 13:44:54 ID:4zuNRbbx
>>632
あくまで自主性に任せたボランティアのことを言ってます。
現在学校のプログラムに取り入れるようにしているのは
選択の余地無く奉仕活動をさせようというので、やっぱり
ボランティアとは呼べないですよね。

635 :実習生さん:2006/12/24(日) 13:54:53 ID:4zuNRbbx
ああ、でも更正のプログラムの一環としてなら強制労働に当るって怒る人も
いるだろうけど懲罰的な意味から社会奉仕活動を強制でやらせてもいいかも。


636 :実習生さん:2006/12/24(日) 15:49:01 ID:lg0ztTyX
>>610
> 知らない人のために解説リンクを貼っとこう
> ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

すばらしいサイトですね。いままでそんないいサイトを見たことがない。
そのリンクされたページ以外にも、いじめられっ子に読んでもらいたい文が豊富だ。

637 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/24(日) 15:53:32 ID:kZQI7MUi
更正PGについてですが、生徒主導のいじめ防止運動に参加させるというの
はいかがでしょうか? 本人も考えることができるし、周りの目も先々違
ってくるような気がします。(思いつきレベル)
 
全生徒参加型の社会奉仕活動で、介護ができるとよさそうだけど実際は
ハードルが高そう... 生まれ、生きて、老いて、死ぬという現実を
感じる事、感謝、思いやり、世代間で伝えられる事って沢山あるのに。


638 :実習生さん:2006/12/24(日) 16:06:14 ID:wTnKEQVJ
http://ameblo.jp/ijime-kaiketsu/entry-10022139617.html
ってどぅおもいますか??
イジメ解決マニュワルを有料にて販売してます
解決の一歩に!!

639 :実習生さん:2006/12/24(日) 17:02:56 ID:lg0ztTyX
>>638
FAQ と「マニュアル利用者の声←詳しく知りたい方はこちらをクリック」
のリンクだけが機能しないから、お金を払いたくない。

640 :実習生さん:2006/12/24(日) 17:43:52 ID:3hwBCJSF
人格教育を教師に押しつけるというなら
教師にも社会経験をもっと積ませるべきだよ。
はっきり言って、学校は特殊な環境だから
本人がよほどバランスがとれていないと変になる。
ホテル関係者やクレーム担当をやった人に聞いてみるといい。
いやな客のベスト3に大抵教師が入っているから。

過去、地域社会ともっと密接であった頃はまだそうでもなかっただろうが
高学歴施行に移り変わっていった為か、各家族が地域から乖離した為か
いろいろ原因は考えられるが、教師の仕事が多くなった。
それが教師を学校に縛り付け、学校以外の世界との接点を奪っていった。
そして形だけ残ったPTAが家庭と学校をつなぐ橋ではなく
学校に対する個人の要求をぶつける組織になってしまった。
その質の変化が家庭と学校の対立構造を作り、さらに教師を学校に縛り付ける。
どちらが悪い、と言う問題ではないと思う。
社会構造の変化がそれを招いただけだ。
だが、いじめのエスカレートにこの構造変化は関係がないだろうか?
そもそもいじめは隠れて行うものだ。
ならば、隠れる余地を無くすることが
いじめに機会を奪うこと>問題の解決に繋がるのではないだろうか。
そのためには教師と家庭、地域の距離をもっと縮める必要があると思う。
それは教師に社会経験を積ませることでもあり、教師自体の質の向上にもなる。

どうだろうか?

641 :実習生さん:2006/12/24(日) 17:49:07 ID:Aa+jP0Bg
>>640
いいね♪
あとは具体的な連携方法と、教育組織からの妨害を防ぐ方法を考えるだけ

642 :実習生さん:2006/12/24(日) 18:08:43 ID:3hwBCJSF
>>641
そこでカリキュラムとしての社会奉仕ですよ。

生徒の受け入れ先を回ることで先生も他の職種にふれる機会が増え、
生徒も暇が無くなるからいじめをしている暇がない。
社会奉仕の結果も評価対象となるれば生徒も手を抜けないし、
奉仕の際の人の割り振りも校外の人がやれば
いい具合にクラス内の人間関係をかき回すことができることも期待できる。
カリキュラムの一環として指導要領にあれば大手を振って行えるし。

まあ、そのためには学校にも受け入れる側にも余裕が必要なわけですが。
いや、それ以上に保護者の理解かな。


……何だ、結局は親が最大の障害なのか。

643 :実習生さん:2006/12/24(日) 18:28:42 ID:lg0ztTyX
あっ、失礼しました。>>639ですが、
他のページのリンクはまともでした。開いたページだけおかしかったようです。

644 :実習生さん:2006/12/24(日) 19:55:11 ID:Aa+jP0Bg
>>633
明文化されない「あたりまえ」として、「子供のために」というものがあると思う
でも、それが本当に守られているかどうかは、学校側の良心にまかせるしか無い

>>642
システムとして取り入れると動脈硬化を起こして歪みを生む
教師個人のやる気で取り入れようとするとその教師がつぶされる

どちらも今の組織にままでは難しいんじゃないかな

645 :実習生さん:2006/12/24(日) 20:17:40 ID:LJRrVENH
海外のいじめ対策 
ttp://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm

オーストラリアのいじめ対策 
http://www.youtube.com/watch?v=IKOjg1fnnyU
イギリスのいじめ対策 
http://www.youtube.com/watch?v=MX9c32xe_GY
アメリカの学校のいじめへの取り組み
http://www.youtube.com/watch?v=wONQaPjlZ-8

646 :実習生さん:2006/12/24(日) 20:32:01 ID:CkJMMVuQ
海外のいじめ対策 
ttp://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm

オーストラリアのいじめ対策 
http://www.youtube.com/watch?v=IKOjg1fnnyU
イギリスのいじめ対策 
http://www.youtube.com/watch?v=MX9c32xe_GY
アメリカの学校のいじめへの取り組み
http://www.youtube.com/watch?v=wONQaPjlZ-8

647 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/24(日) 22:38:48 ID:cHWgDwvS
立てました。
実現性のない理想論ばかりの議論にうんざりしている方は、こちらへどうぞ。

現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/l50

648 :実習生さん:2006/12/25(月) 01:16:58 ID:tXAQfBiB
>>647
スレ立て乙。

じゃ、二度と来るなとは言わないが、
心入れ替えるまで出てくるんじゃねーぞ。

649 :実習生さん:2006/12/25(月) 10:32:00 ID:94SsH4oA
>>636
投影性同一視による操作
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

>すばらしいサイトですね。いままでそんないいサイトを見たことがない。
>そのリンクされたページ以外にも、いじめられっ子に読んでもらいたい文が豊富だ。
いじめを正当な行為だと主張する人の心理は、全てとは言いきれないが【投影性同一視】によるものじゃないかと思える。

650 :実習生さん:2006/12/25(月) 12:41:19 ID:MV/YIZj3
>>232
馬鹿か?鍵が開いていても盗みに入れば窃盗なんだよ。
盗みは盗む奴が悪い。
いじめられやすい要素を持っていたとしても
いじめはいじめる奴が悪いんだ。
家の中で部屋の鍵が開いていたとしても
家の外のセキュリティーがしっかりしていればそうそう盗みには入れない。
そのセキュリティーをかけられるのが、優れた教師なんだよ。

651 :実習生さん:2006/12/25(月) 12:47:33 ID:MV/YIZj3
>>233
お前さ。子供のときに周りの大人から「お前は何も分かっていない」と
言われた記憶があるだろう?それで「わかっていない」と言われて
わかるようになったか?
成長には時期ってものがある。それは個人によってもまちまちだ。
理屈で分かることと、骨身に染みてわかることは違う。
骨身に染みて分かる瞬間は、ただ待つしかない。
子供のその瞬間を待つ、成長を見守るのが大人の役目なんだよ。

652 :実習生さん:2006/12/25(月) 12:55:43 ID:MV/YIZj3
>>239
それは違う。お前が家庭で充足できたものを
多くのいじめっ子、いじめられっ子は充足できていない。
金森俊朗先生は「子供の心の原風景を持っていてほしい」という。
思い出して心がほぐれるような思い出、ジンと胸に染みる思い出
たとえ短い期間でも、心の底から笑って、泣いて、共感しあった思いでは
その人の一生の支えになる。そういうものを与えなければいけないんだ。

653 :実習生さん:2006/12/25(月) 13:40:16 ID:T/grZXvq
>>650-652
元504は別スレに行ったみたいです。

654 :実習生さん:2006/12/25(月) 20:58:41 ID:jsApTpBQ
>>653
どうせまた名無しで出てくるよ。

しかし>>233見ても失笑だが
>世間に、いじめられっ子を救おう、いじめを無くそう、という機運が起きないのは、
>いじめられっ子が、一般人の視点から見て、「可哀想ではない被害者」だからだ。

どんな感覚持ってたら、一般人が「可哀想ではない」と感じるのだと
考えられるのかね…現実論て、こんなののことを言うのか…

655 :実習生さん:2006/12/25(月) 22:14:54 ID:eC+saRvF
>>647のスレが変なことになってる
現実論といいつつ空論だから、具体的な穴を突かれて
逃げの一手にしかない様だ

656 :実習生さん:2006/12/25(月) 22:59:14 ID:eYDCfSGZ
>>655
向こうのスレは放って置いてやりましょうよ。
わざわざ出て行ったのは、自分の論に賛成してくれる人を見つける為なのだろうから。


さて、親は子供に対して、学力ばかりに関心があるように感じます。
勿論、全ての親がそうとは言いませんが。
自殺してしまった子の親がいう言葉に、よくこんなのがあります。
「気付いてやれなかった」「どうして話してくれなかったのか」
そして、周りの人達はこう言います。
「一番身近な親が、どうして気付いてやれないのだ」と。

ここに、子供と、親と、無関係な者との温度差があるように思えます。
ここで親の視点で考えてみたいと思いますが、(私は未婚で子供無し)
果たして、世間でよく言われる「子供からのSOS」は、
キャッチしえるものなのでしょうか?

報告された、と言う事に関しては言う事はありませんが、
仕草や行動、体についたアザで判断するというのは、
非常に難しいのではないでしょうか。
子供も親を避けたりしますし、特に仕草や行動に関しては、
思春期である事も相まって、言葉が乱暴になったり、帰りが遅くなったり、
金遣いが荒くなる等という事は、いじめにあっていなくてもありえる事です。

つまり、「思春期だから」というのが、発見を遅らせる一因になっているのでは、と思うのです。
関心があっても、子供自身が言い出さなければ、親が事実を知るのは難しいと思います。
この点について、親御さん方はどのようにお考えなのでしょう。

657 :実習生さん:2006/12/25(月) 23:27:19 ID:222dkJZc
>>656
普段からのコミュニケーション不足、照れ、面倒くさい、怖い、などなどを考えるに
人生の先輩である親の責は子よりも大きいと
一言で言えば甘えてるのさ

658 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:24:36 ID:dwx6u0f5
>>656
親ではなく子供だった昔の経験から言うと、親には一切話しませんでしたね。
というのはイジメを受けるというのは凄く自分がミジメに感じるんです。
そんな自分を他の人には見せたくなかった。
特に自宅というのは学校から離れ、くつろげる唯一といっていい場所です。
親に言うとどうしても自宅でも学校での出来事を引きずってしまい、くつろげる
空間を壊してしまう。

思春期だと特に親から哀れみを受けるのがこたえます。
親離れの時期と一致するというのもあるかもしれません。
普段から言葉を交わしていても子供が隠そうとすればなかなか判る
ものじゃないと思いますし、ましてや会話が少なければなおさらでしょう。
(注:私は男ですが男女では若干違うかもしれません。)

私としてはイジメを受ける前に、自他に関わらずイジメにあったらどうするのか
という話し合いが出来ていれば、いざという時に親や周りの人間に相談出来るように
なるのではないかと思っています。

659 :実習生さん:2006/12/26(火) 00:38:08 ID:7bD4eFBY
学校に丸投げしておいて、文句言うのもどうかと思うので
1、家庭
2、学校
に続く第三の社会に子供を参加させるのがよろしいかと思います
家庭とも学校とも違う社会、つまり、親とも教師とも違う大人とのつきあいがあれば
「学校でいじめられたら行くところが家しかないので不登校になる」という状態は避けられる

660 :いじめ告発:2006/12/26(火) 01:39:23 ID:k9sKcDcD
■□■□■□■□■□■□■□■□■□
「助けてください」児童の叫びは届かない……
発覚した東京・港区立の「名門」白金小学校の
いじめ隠ぺい疑惑

港区立白金小学校の「いじめ隠ぺい事件」
驚愕の実態レポートが!

↓詳細はココ
ttp://mamoro.blog86.fc2.com/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□

661 :実習生さん:2006/12/26(火) 01:41:51 ID:HQkEMKo9
>>660
その通りだと思う。

> 親とも教師とも違う大人とのつきあい

2ちゃんねるや掲示板がその場なのだが、ガキだとバカにされる……。

他のスレにも書いたが、他校のいじめられっ子と親しくなるのがいい。
そういう場が避難所になる。そこで知恵もつく。

662 :16の284:2006/12/26(火) 07:21:25 ID:J2WJtYEM
おまいらおはよう

>>656
親子関係に限らず、相手の心理状態を読むには
一定のスキルとその相手に対する関心が不可欠。

多くの家庭では親子は毎日顔をあわせるわけで
その意味では親は子どもの心の状態を読む材料を多く持っているはずだが
それでも子どもの心を読むことは簡単とはいえない。

だから「なぜ親が気づいてやれなかったのか?」
という問いは、往々にして親を追い詰める意味を持ってしまうのだと思う。

>>659
基本的に同意。
要は「学校と家以外に居場所を作る」ということだと思うが
具体的にどのような方法が考えられるだろうか?

スポーツクラブや習い事とかがまず思い浮かぶが。

663 :実習生さん:2006/12/26(火) 15:47:16 ID:dwx6u0f5
>>662
>スポーツクラブや習い事とかがまず思い浮かぶが。
それも悪くないけど、日本では子供の習い事に大人が一生懸命に成り過ぎるきらいが
あるので、まずは一緒になって遊ぶような感覚が必要だと思う。
老人ホームでお年寄りと一緒に遊ぶ(低学年向きかも)とか、様々な職業の体験実習
なんていうのも有りでは。

そして年齢が高くなるに従い、しっかりしたスポーツクラブや習い事へ移行した方が
よさそうに思う。

664 :実習生さん:2006/12/26(火) 21:29:55 ID:7bD4eFBY
将来の子供のために「ならない」ことでいいんじゃない?
大人になって無趣味だとストレスも溜まるし
「虫取り」でも「お絵かき」でも「天体観測」でも
お年寄りとの交流なら「絵画」「囲碁」「将棋」(この辺なら嬉々として教えてくれる)
もちろんスポーツ・武道もOK
近所の剣道の道場は子供はほぼ無料で教えてくれるぞ

665 ::2006/12/26(火) 21:46:18 ID:s1fJBcf4
http://mbga.jp/AFmbb.IrlA1696f5/

666 :実習生さん:2006/12/26(火) 21:49:53 ID:dwx6u0f5
幸いと言って良いのどうか知れないけれど、少子高齢化で学校の教室も
空いているし、子供と一緒になって何かをやってくれる人もかなりいると
思うから場所と人材には事欠かないだろうね。

問題はその人材の中に困った大人がいるかいないか。w

667 :実習生さん:2006/12/26(火) 23:33:08 ID:gFlJixy3
>>657
甘えているというのは、どちらがでしょうか?親が?それとも子供が?
もし「親が」という事であれば、それは余りにも酷と言えるのではないでしょうか。
家庭内でも個人化が進んでいるように私は感じているので、
>>662氏の言う通り、親と言えども非常に難しいと思います。
もし「子供が」という事であれば、それは子供が親を頼る事を甘えと考えている為だと思います。

>>658
「一人になりたい」という感覚でしょうかね。
自分で考えて行動したい、干渉されたくない、という時期があった気がします。
親にあれこれ言われたりすると、その事に反発したくもなりましたし。
(ちなみに、私も男ですので女性の方はどうか分かりません)

>話し合いが出来ていれば
それが理想ではありますが、なかなか難しいようです。
どれくらいの割合いかは分かりませんが、
「自分の部屋」というのを持っている子供も、少なくは無いのではないでしょうか。
TVもPCも自分の部屋にあり、食事以外は居間にいる理由がほとんどなく、
いたとしても、親に「勉強しろ」と追い立てられていた気がします。

さらには塾へ通っていて、帰った頃には風呂に入って寝るだけだったり、
通っていなくても、親が遊びに行ってたり仕事で居なかったり。
思い返してみると、一緒に住んでいて、共に居る時間の長い親の顔よりも、
先生や同級生達の顔を見ている時間の方が長かった気がします。
皆さんはどうだったでしょうか。

668 :実習生さん:2006/12/26(火) 23:57:52 ID:gFlJixy3
>習い事
親が「行け」といって通わせる習い事から得られる物は、微々たる知識だけでは無いでしょうか。
本人がやる気を出さなければ、吸収出来る物も出来なくなってしまう気がします。
目的も無く強制的に通わされる習い事は、余り益があるようには思えません。

とはいえ、色々な物を体験して、見識を広げるのは良い事だと思います。
そこからやりたい事を見つけ、自主的に通うようになれば、非常に有益になるでしょうね。
(ってか、ゆとり教育の目的ってそういう事じゃなかったっけ?)
その為に、学校に「現役を引退した」方々を迎え入れるような、
そういう案も良いと思います。

勿論、(程度の軽い)困った大人も出てくるはずですが、
ただ、そういう人がいても、それを上手く教えられるような、
そういう人も来る可能性だって捨てきれません。
いわば反面教師、でしょうか。
また、学校内に大人の目が増える訳ですから、
いじめをする場所もかなり限定されるのではないか、という期待もあります。
そうなれば、教員等もチェックする場が限られてくるのではないでしょうか。

ただし、困った大人の中でも重度の人が来る可能性も捨てきれません。
だとしたら、セキュリティを高める他ないのですが、
公民館のように予約制にして、利用サークルの身元をハッキリさせ、
チェックを通った後に校内へ入れさせれば、そういった危険性も減るのではないでしょうか。
いっそ、公民館と融合させて、小額の利用料金を頂けば、学校の経営の助けにもなるかもしれません。

活動内容によっては、学校側の部活動と一緒にやらせる事も可能でしょうし、
そういった人達とコミュニケーションが取れる機会を作れば、
子供達の視野も広がるのではないかと思います。

669 :実習生さん:2006/12/26(火) 23:59:10 ID:dwx6u0f5
>>667
>「一人になりたい」という感覚でしょうかね。
というよりも学校での惨めな生活を、自宅では「無かった事」として
過ごしたいという感覚でした。
そして子供にも小さいながらプライドが有りますから、子供同士の事に
親を担ぎ出すのは嫌だという感覚もありました。

つまり事前に話し合いが出来ているというのは、イジメを受けた時、大人に相談
することは恥ずかしい事ではない、ということを教えておく必要が有るのではないか
と言う事なんですが、何せ古い話なんで現代の子供に通用するか判りません。

670 :実習生さん:2006/12/27(水) 01:10:44 ID:rzXojzhI
>>657
「便利」や「流行」を求めて都市型の生活になった結果としてデメリットであるコミュニケーション不足が露呈した結果。
甘えというよりも認識不足。アタマワルイ。
ノーリスク・ハイリターンなんてあるわけない。
田舎に引っ越すなり、都市型の生活をやめるなり、共働きをやめるとか、子供の祖父母(親から見て親)と一緒に住むとか・・・
金や物の充実だけが幸せだと思ってるアタマワルイ親大杉

671 :実習生さん:2006/12/27(水) 13:34:32 ID:HNJ5a4kN

いじめから子どもを守ろう!ネットワーク だそうです。

http://mamoro.blog86.fc2.com/



672 :実習生さん:2006/12/27(水) 21:15:54 ID:doch5mZx
↑このサイトすげっ

陰湿な教員によるイジメの数々!

673 :前々々スレ503:2006/12/28(木) 01:27:40 ID:2fFVoO1q
申告しないできない理由に
 恥ずかしいから
 心配かけたくないから
 子供同士の事に干渉して欲しくない
 卑怯な気がするから
と子供が考えてしまっている場合も
考えられますね。こうした誤解に対し
ては普段からのいじめ対策教育が必要
でしょう

>居場所
他のアイデアとは少し違いますが私は
図書館をお勧めしています。多くの考え
知識、知恵に触れる事ができます。
読み聴かせのボランティアとかもよさ
そうですね。

674 :実習生さん:2006/12/28(木) 01:30:48 ID:cz0QqXvd
>>673
そのサイトの、「デブ」と言われているのを聞いた教師の言葉
「A君は本当のことを言っただけ。嫌なら頑張ってやせればいい。原因をつくっているのはお前だ」

A君のいないところで、A君の方が悪いがと言ってからこう言うのは一理ある。
しかし教師はA君のいるところや全員の前で言うからなぁ。

また、「デブ」を「ブス」に置き換えても事は同じなのだが、
「本当のことを言っただけ」はないよなぁ。

675 :前々々スレ503:2006/12/28(木) 08:20:26 ID:z4RPFnEe
おはようごぜえます

汚い、クサイ、キモイ、貧乏、メガネ
チビなどいくらでも言いますね
しかし、いじめという卑劣な行為を正
当化できる原因理由などはありません。

上記の教師は間違った認識のもと、い
じめを助長していると考えますがいか
がでしょう?

いじめとは別に健康面の指導はするもの?
 

676 :実習生さん:2006/12/28(木) 13:45:14 ID:y4vSe7nH
大川隆法の子供がいじめられる 長靴にウンコ!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1167046395/

677 :実習生さん:2006/12/28(木) 15:51:35 ID:KlV1ySdy

■■■■■ もしあなたのお子さんがこの事件の被害者だとしたらどうします? ■■■■■

 ∧,, ∧ ━ 福岡県朝倉郡筑前町の三輪中2男子自殺で、調査委「因果関係」明言せず ━
 ( ^Д^ )
m9    )      ★ 物証さえ十分でなければ、『因果関係』なんて認めませんよ! ★
 ̄ ̄ ̄ ̄\

  ∧∧    『死ね』 『うざい』 『消えろ』 など自殺するまで
 (* 'ー')つ       約1年半にわたり罵声を浴びせていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     学校のトイレで 『いつ死ぬとや』 『本気なら見せろ』 と数人で取り囲んだ後、
 (* 'ー')つ       床に倒し 『屈辱的な行為』 をしていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     自殺後に、教室でおどけた様子で 『せいせいした』
 (* 'ー')つ       『おれ、呪われるかも』 と口走っていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     葬儀の場で、笑いながら棺の中を覗き込んだり、
 (* 'ー')つ       『笑って送ろうや』 などと発言していた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     担任が、相談内容を他の生徒達に暴露して、
 (* 'ー')つ       『屈辱的なあだ名』 を誘発したとしていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\
  ∧∧     『いじめが原因です…』 などと記された遺書が 、
 (* 'ー')つ        4枚も書き残されていた、そんな醜い事件です
 ̄∪ ̄ ̄\             それでも物証が不十分で因果か関係を認めない?

                               あーそうですかっ!!

  皆様お助けください… http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167276398/
  【福岡・中二自殺】筑前町・中2自殺 いじめ認定の方針 町調査委、最終報告へ調整
  ※ソース http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20061228/20061228_005.shtml

678 :実習生さん:2006/12/29(金) 01:18:55 ID:Km1uJSnQ
いじめは、被害者と加害者の、二極間だけの問題ではない。必ず第三者が存在する。その第三者とは、身内であったり、教師であったり、友人であったりする。
その第三者が、いじめに対して理解があるのならば、それで良い。
しかし理解がない場合は、心無い発言などをして、被害者を余計に追い詰めることがある。おまけに本人は「自分は心無い発言をしている」という自覚がないため、さらにタチが悪い。
このような「心無い第三者」は、なにも少数派ではない。むしろ世の中の大半がそうではないか? 大勢の人間が理解していないゆえに、無駄に苦しむ被害者を増やしている。
現にあなたは、自分はいじめに対して理解があると、胸を張って言い切れますか?

加害者が悪い、被害者が悪い、、、というよりもはるか以前に、いじめに対して無理解な第三者こそが、もっとも悪いのではないか?

http://ijimekyusai.ojaru.jp/aku.htm

(トップページ)
http://ijimekyusai.ojaru.jp/

679 :実習生さん:2006/12/29(金) 01:50:46 ID:bB1Tygd3
>>674
仮に頑張って痩せたとして、今度はそれを馬鹿にされるケースもあります。
例えば、「ダイエッター」等とあだ名されてからかわれるケース。
その時、その教師はどうするつもりなんでしょうね?
その教師の理論だと、痩せたお前が悪い、と言う事になるんですがねぇ。

教師たるもの、安易な発言をしてはいけません。

>>675
一応、学校教育法(?)に、健康に対しても指導する事にはなっていたと思いましたが、
太りすぎ、痩せすぎ等の方よりも、衛生面での指導であり、
「成人病になるから痩せろ」等と言うような内容ではなかったはずです。

ってか、大きなお世話。
太る、痩せるというのは、主に家庭環境に影響される部分が多いはずで、
生徒本人に言った所で、大した効果など望むべくも無いでしょう。
まっとうな生徒なら、朝晩は家で食事をするのですから。

680 :実習生さん:2006/12/29(金) 04:35:46 ID:ezeCU3hb
                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格はよく可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=Gc-nN6M4w1z0XnJtEcNMDG:w1P2&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1165829099/

681 :前々々スレ503:2006/12/29(金) 07:19:16 ID:pV4Mvfss
おはようごぜえます

三輪中のいじめ自殺(殺人)事件で少なく
とも暴行脅迫自殺指示強制猥褻など刑事
該当行為があったと報道にあったように
思うのですが警察による捜査はされたの
でしょうか?犯人は逮捕されたのでしょ
うか?

遺書には自殺といじめの関連をはっきり
書いてあったそうなので殺人として扱っ
ても良いと思うのですが。。

もしかして遺族の訴えがないと捜査され
ない?学校の調査でわかった事だから犯
罪を知りえた公務員である教職員は届け
出ているはずですよね?

教育委員会に提出される学校事故報告書を
情報公開で確認できるはずなので民事訴訟
にて有力な証拠として使えるはずですがそ
ういう動きはあるのでしょうか?

罪は償わせなくては。

>679 やはりそうですよね

682 :実習生さん:2006/12/29(金) 12:41:24 ID:6TKIrv2k
死ぬほどいじめで苦しんでいるのなら、不登校すればいいと思う。

683 :実習生さん:2006/12/29(金) 14:32:37 ID:9xZjP4Vb
涼しくなったなぁ

2CHの足跡も消えた様だ
そろそろ埋めに行くとするか

な ぁ 単 節

684 :実習生さん:2006/12/29(金) 15:27:46 ID:o7zBtxRa

PTSDを考え出したハーマンは失脚しました。


685 :実習生さん:2006/12/29(金) 15:28:29 ID:o7zBtxRa
PTSDはエセですよ。

686 :実習生さん:2006/12/29(金) 15:33:02 ID:l/KHbJrf
http://www.youtube.com/watch?v=5TBX-4JEKXM
いじめ特集-小中学生の生の声in名古屋

これは貴重ですね。一応貼っておきます。
予想はしていましたがやっぱこんなもんなんですね。。。

687 :実習生さん:2006/12/29(金) 15:42:32 ID:o7zBtxRa
校長、教師が4月の時点で、暴力があったら、教師に報告しろ
といえば、暴力は減ると思うんだが、倫理に関する価値を教えてはいけない
と教えられているから、教師は何も言わないんだよな。

688 :実習生さん:2006/12/29(金) 15:54:05 ID:0uSl2Gts
自然の欲動を開放しろというのがフロイト。
つまり、ヤンキー天国。

689 :実習生さん:2006/12/29(金) 16:11:21 ID:YnrpQDUk

神戸の事件のとき、テレビ朝日では、少年の飼い犬が死んだことが
原因ではないかと報道されていたな。

690 :実習生さん:2006/12/29(金) 17:50:10 ID:pmm3PMh6
>>687
そうだね。テンプレートに貼ろう。


先生に相談したら、クラス全員の前で話されてしまった件について。
つまりかえってチクったことでいじめられ、逆効果だったとのこと。
これは、いかに先生が現状(いじめ最前線)を理解していないか、物語る。

先生は、クラス全員に“指導”したつもりになっているわけだ。
効果ないことをやるなら、プラスマイナスゼロなのだが、
その先生はマイナスの指導をしたのだ。

先生、それがわかる? それとも“指導”したつもり?

691 :前々々スレ503:2006/12/29(金) 21:29:01 ID:tx5XsCf+
>>687
「倫理に関する価値を教えてはいけない」
と言うのが良く解らないのですが詳しく教え
ていただけますか?

>>690
とんでも教師がよく紙面を賑わせますが、
ワザとそんな事をしたなんて事はないですよね?



692 :690:2006/12/29(金) 22:08:53 ID:tZ2uRokR
あっ、失礼しました。
>>690でレスしたのは>>687でなく>>686でした。

「先生はクラス全員に“指導”したつもりになっている」というのは、
686のビデオの中の話の実在した先生のことです。

693 :実習生さん:2006/12/29(金) 22:31:16 ID:N2RsxWSx
いじめゎ娯楽なのでやめるつもりゎないよ

694 :心から:2006/12/29(金) 22:42:35 ID:cOfXtlJp
『虐めは悪い』これ以上これ以下に何を持って正当化する必要がありますか?

職場でさえ虐めがある現実学校での虐めがある自体今まで虐めを許してきた社会に私は問題があるかと

695 :実習生さん:2006/12/29(金) 22:47:05 ID:GoThqO0i
>>693
お前が虐められれば全ての問題が解決するわけだな。

696 :前々々スレ503:2006/12/29(金) 22:50:47 ID:TAhu48Am
>>692
そうでしたか。てっきり自殺(殺人事件?)の
相談内容をばらしちゃった教師についてか
と。

具体的な対いじめ指導について考える時、
子供達が安心信頼できるようにするには
どういう形が良いんでしょうね。

気軽にやってる、からかい をその場で
厳しく指導するとか、周りの子達の一人
一人に聞取りして確証を得た上で加害者
をピンポイントで指導するとか?

いずれにしても本気を伝えるのは必須と
強く思います。 

697 :前々々スレ503:2006/12/29(金) 23:02:59 ID:3jOUWi7s
>>694
日常生活では子供達と接する機会が
ほとんどない大人なのですが、周り
の事から変えて行く努力をしていま
す。(職場でのからかい、差別等)
教育現場にいなくてもできる事はあ
りますよね。


698 :実習生さん:2006/12/29(金) 23:46:45 ID:kD+wG17P
>>694
ごく一部を除いては、「イジメは悪い」と言うのは分かっているはずです。
だから隠れてやるんだし。悪くないなら隠す必要はないでしょう?
堂々と人の目に付く所でやってみろって話ですよ。

そのごく一部には、そんなのを録画して、喜んで(?)うpした奴がいましたが、
世間ではどう捉えたでしょうか。
ほぼ一致で「育ちの悪い連中」「躾がなってない」「狂人」という
評価が下っていたように感じました。

常識を多少なりとも弁えているなら、
他者の目のある所でイジメなんて出来ないでしょう。
そのごく一部の者のように、白眼視されたくないと思っているはずですから。

>>697
学校教育現場から離れている人に出来る事としたら、
まず、自分の意識を改める事。
それから、周りの人の意識を改めるよう努力する事だと思います。
それが、大人に対する教育ではないか、と思います。

そうする事で、保護者や教員などのイジメに対する姿勢も変われば、と思っています。
姿勢が変わり、それが世論となれば、体制も変わっていくのではないでしょうか。

699 :実習生さん:2006/12/30(土) 00:06:50 ID:U7TqNjRF
>>695
ありえないし〜ワラ
いじめゎマジうける☆

700 :実習生さん:2006/12/30(土) 00:14:17 ID:2TtT7/l2

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  福岡県筑前町立三輪中学校 いじめ調査委員会の皆様


    NHKで報道された友人の証言VTR。
    机を7〜8人で囲まれて、死ねウザいと…。
    少年はガタガタ震えていたいたと…。
    人間がガタガタ震えるような集団での
    冷やかしやからかいはあまり聞いた事がない。
    九州じゃ、これが一般的かね?


上記の犯人は、今どうしているのでしょうか??

まさか、見逃すおつもりではないでしょうねぇ.....

いじめ認定の報告書の次のお仕事は、きちんと加害者認定することでは?

きっちり終わらせないと、このいじめ自殺事件からは、逃げられませんよ。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

701 :(´・ω・`):2006/12/30(土) 00:15:42 ID:jr65vDjj
>>683 又 単節ネタかよ
アイツ自演ばっかでウザかったんだよな  面倒だからイジルなW
でも、ググるとFチャンネルって掲示板に居るな...  イジメられて自殺したかと思ってた...

  ↓
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=17&file=20061201113636
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=2&file=20061210221110

702 :(´・ω・`):2006/12/30(土) 00:21:08 ID:jr65vDjj
>>699 同意見

【イジメられっ子】 なんてのは、特殊な奴。
『オマエ どんだけ性格ネジ曲がってんだよ』 って嫌われ者だからね
一般人には無関係┐(´〜`;)┌

703 :心から:2006/12/30(土) 00:31:50 ID:9YYUtM7l
>>702
その意見をちょっと変えさせてもらいます!

というかむしろ虐め加害者の性格の方がねじ曲がってるでしょ

人の心を土足で踏み込み傷つけて
虐め加害者が被害者を嫌われ者呼ばわりしてるんでしょうが

704 :(´・ω・`):2006/12/30(土) 00:41:50 ID:jr65vDjj
>>703
本当の加害者はイジメられっ子だ!
と、単節も言ってるよhttp://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=17&file=20061201113636

705 :実習生さん :2006/12/30(土) 00:51:08 ID:kIekO1Pk
本音ではいじめっ子には、あえて誰も関わりたくない。
学校教室という固定された枠がなくなれば、いじめっ子のまわりには
誰も寄り付かなくなる、当然だよね悪態つかれるのは、誰でもいやだし。
社会人で昔いじめっ子だったという人見ると、友達少ないかいなっかたり
する。実際勝手ないじめっ子を待ち受ける現実は、そんなものだよ

706 :実習生さん:2006/12/30(土) 00:51:52 ID:edTspamD
>>656
>わざわざ出て行ったのは、自分の論に賛成してくれる人を見つける為なのだろうから。

誰も賛成せず、逆に追い出しをくらった模様。

707 :実習生さん:2006/12/30(土) 01:10:39 ID:NPGXHil3
>>699
己の快楽の為だけに無害な他者を攻撃するという行為自体、
理性が押さえられない未熟者である事を表明している事であり、
愚かである事の証拠にこそなれ、正当化など出来る物ではない。
にも関わらず、「いじめは楽しい」などと表明するとは。
己の矮小さを認識出来ないのに、一体何を誇るつもり?

>>702
非常識な奴から見たら、常識的な奴が非常識に見える。
何故なら、非常識な奴の脳内の常識から外れているから。
その為、環境が変われば誰でも常識人にも非常識人にもなる可能性はあり、
今が「一般」に当てはまるからといっても、無関係だなどと考えるのは楽観視しすぎ。

転校生がいじめられる等というのは、これに当てはまる事がある。
環境の変化や移住先の常識についていけず、
非常識な者としてターゲットにされるのである。

ところで、何を以って「一般人」なんて言ってるのかな?
運良くターゲットにならなければ「一般人」なのかな?
非常識な奴が、あなたが非常識だと見れば攻撃してくるかもしれないのに?

708 :実習生さん:2006/12/30(土) 01:26:22 ID:jr65vDjj
>>707
はぁ? 無害だぁ?
イジメられっ子が、どんだけ周りに迷惑かけてんだよ
それなのに[無害]?  何訳の判らん事を言ってんの?

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1165804892/44 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1165804892/47

709 :実習生さん:2006/12/30(土) 01:32:59 ID:NPGXHil3
>>708
具体的に何をされたの?
そのレスだけじゃサッパリ分からないよ。

710 :実習生さん:2006/12/30(土) 01:37:21 ID:jr65vDjj
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp2&digest=1&page=1&e=&file=20061210221110&go=0

711 :実習生さん:2006/12/30(土) 01:59:02 ID:nojnM9o5
c許容されるいじめもある。
 ある意味教育的指導。

  @例えばだ、

ル実力もないくせに傲慢。

ル見栄っ張りで嘘つき体質。

ル強い者(教師等)が味方に着くとやたら強気。

ル弱い者には強気。むしろイジメる側。

ル間違いを指摘されても決して非を認めない。(例 → 前スレ504とか)

ル糾弾されると平気で嘘をつく。(例 → 前スレ504とか)

etc.etc...
 なんて性質を兼ね備えたのは
どこのクラスにもいるが、こういうのはイジメられても仕方ない。
俺でもイジメる。積極的にイジメないにしても近くには寄らない。寄る気もしない。無視する。

712 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:00:48 ID:DJXIe3/Q
>>702
> 名前:(´・ω・`)

どうして顔が豚なの?

> ┐(´〜`;)┌

どうして泣くの? ぁっ、わかった...

713 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:02:36 ID:DJXIe3/Q
>>711
> 無視する。

うそーーーーーーーーーー

714 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:05:26 ID:jr65vDjj
[前々々スレの503]って単節だね

持論の通りに逝きなよ
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp2&digest=1&page=1&e=&file=20061201113636&go=0

715 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:10:48 ID:NPGXHil3
>>710
その程度で迷惑…
狭いなぁ…
まぁ、それに対して憤りを感じたとして、やっている事は私刑(リンチ)でしょ。
リンチOKなんて、誰が認めたの?

それと、いじめってどういう状態の事だと考えてる?
共通の定義を決めるとなると間違いなくグチャグチャになるからやらないけど、
私は、反撃できない状態の相手を執拗に責め続ける事だと思っています。

このスレで起きた事として、例の504を引き合いとして出すと、
アレはいじめではないと思ってますよ。
お互いが責め合い続けていたし。明らかな罵声を込めてね。
なので、あれはいじめではなく、「ケンカ」。

716 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:22:35 ID:8m74Z+jR
仮に匿名掲示板でイジメがあったとしても、回線を切りさえすれば後は無問題

でもリアルの義務教育の場ではそうはいかない
義務教育である以上、登校しなければならない
生活空間の大半でイジメにおびえなくてはいけない

717 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:27:29 ID:jr65vDjj
イジメとは、身体的障害者や知恵遅れ(発達障害者と言うのか?)
に対して行われる虐待。
此に対しては断固とした姿勢で望み厳重に処罰されるべき。
決して許されない。

だが、一般的に言われるイジメとは社会生活不適合者に対しての子供に由る躾・教育

イジメられっ子に総ての原因がある。

躾をされるまで非に気付かない自己中な性格
責任転換をする歪んだ性格。

躾は当然であり、公然と行われても咎める術は無い。

718 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:33:16 ID:6PW+v3H9
「学校と言う社会の枠の中では逃げづらい」←これをなんとかすればほぼ解決

719 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:45:34 ID:jr65vDjj
解決策http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp2&digest=1&page=1&e=&file=20061210221110&go=257

720 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:48:25 ID:IYd1Yq1k
>>717
躾けを理由に虐待死している子供を忘れては困る。
それにいかなる理由があってもイジメを肯定する事は出来ない。
ただし、あらゆる行為を拡大解釈してイジメだとするのも問題がある。

子供を叱るとき感情的になると行き過ぎた行為になりやすいので
注意が必要。
それから嫌いな人間に対し必要最小限度のコミュニケーションに
とどめる事はイジメとは言えないだろう。
(礼を失しても良いと言う事ではない)

そもそも礼儀は他者との関係を円滑にするための技術なのであって
これをきちんと教えないのが問題。
過ぎれば慇懃無礼ともなるが、そこは幼少の頃から多くの人と接する
ことによって適度な間合いを理解する事が出来ると思う。

721 :実習生さん:2006/12/30(土) 02:55:07 ID:2ZsvGQ25
星の数ほどの選択肢から、自らの死を選び取ることは
その先にある様々な未来を、切り捨ててしまうこと

例えば
次世代のゲーム機で遊ぶ機会。
幾多もの数の、出会いと別れ。
叶えたい夢を実行に移す時間。
出会うかもしれない愛しいひと。

そして
大切なひとたちと笑い合える人生。

どうか、そう簡単に
いのちを投げ捨てたりしないで。
あなたを傷つける人たちなんかに
たったひとつしかない
あなたのいのちと生きる権利を
放棄する価値なんてない。

ああ、もったいない。

722 :実習生さん:2006/12/30(土) 03:20:39 ID:jr65vDjj
>>721

悪い。 マジに笑える

イジメられっ子の多くは引き篭りニートになる事をお忘れなく。

それに、ゲーム?出逢い? なんかなぁ(笑

冷戦終了と共に、それ迄 軍事設備としていた通信機能をインターネット構想として民間普及。

炭素で繊維が作れれば吊り下げ式の宇宙ステーションが出来ると言われたケプラー繊維。

未来は凄いなと思ってもリアルになれば、『こんなもんか‥』
って思うだろうね

723 :実習生さん:2006/12/30(土) 03:47:02 ID:8m74Z+jR
夢がリアルになったら
今度はさらに上の夢を求めるのが
人間じゃないか?


724 :実習生さん:2006/12/30(土) 03:49:54 ID:Zejjff1W
>>722
そういう現実を考えるとやっぱりいじめってのは社会に必要だから存在するんだと思うよ。
栄養摂取の為に食欲があり、体を休めるために飯を食うのと同じで、将来社会に害を及ぼす劣等種排除するために、いじめってのはあるんだと思う。


725 :実習生さん:2006/12/30(土) 04:09:49 ID:r3p/a+1E
さかな君が言うには
魚の世界にもいじめはあるらしい。
一匹の魚を集団でつついたりしていじめる。彼が言うには魚のいじめを解消するには単にその魚たちを大きな水槽に移せばいいだけ。

726 :実習生さん:2006/12/30(土) 04:30:11 ID:jr65vDjj
イジメっ子のさかな君はキチン止め刺すよ

弱い魚は大概死ぬ  でも、魚として死ぬんだよね。

『イジメられました』『皆が悪いんです』『僕は自称・鬱です』と甘えてニートとなり、
人から虫[寄生虫]には成る輩とは大違い。

727 :実習生さん:2006/12/30(土) 08:41:55 ID:ytbAQxRH
いじめられる人間が劣勢な要素を持っていると主張する連中が多いが、それだけか?
理由付なんて、どうにでもできる。
あまりにも短絡的、貧困な発想だな。

投影性同一視
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html
これが、ほぼ大半を占めていると思われる。

だいたい、いじめをやる連中なんて、自分より優位になる者を恐れる。
私の経験では、いじめをやってた連中なんて、ほぼ成績が劣悪。
中学では成績が劣悪な連中が、ストレスのはけ口でいじめをやってたな。
高校で進学校に入学したが、いじめなど無かったよ。
落ちこぼればかり集る、底辺高校では凄まじかったようだが。

728 :実習生さん:2006/12/30(土) 10:08:05 ID:WMVMWlAd

私立中学を出たやつなんか、なにもわからんのだろうな。

729 :実習生さん:2006/12/30(土) 12:12:09 ID:jr65vDjj
アレッ? 毎日の様に粘着していた〈前々々スレの503〉って香具師が居ないね

単節◆vabFvXfSGkとバレて余りにギャップの在る意見⇒ http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=17&file=20061201113636
が露呈して消えたかな?

730 :実習生さん:2006/12/30(土) 12:27:52 ID:uarRRtpC

いじめを肯定する雰囲気を教師が作りだすとすごいことになる。

731 :実習生さん:2006/12/30(土) 14:45:50 ID:NsSA1Snw
地方の進学校に進学しました。そこで陰湿ないじめにあって人生を狂わされました。
いじめ加担する英語教師もいました。あいつらを殺したらどんなによかったかと
思ったこともあります。高校には二度と戻りたくありません。
あの高校に関するものは、すべて処分しました。
来年から大学生になります。環境も180度変えます。
知っている人間はまず一人もいないでしょう。
嫌な記憶を上塗りしたいです。
しかし憎しみは一生消えることはないでしょう。
もし恨んでいる人物が目の前に現れたら殺してしまいそうです。

732 :実習生さん:2006/12/30(土) 16:35:36 ID:aaN2zxg8
699がイジメられたら・・・

「なんでぅちがぃじめられなきゃぃけないんだょ!!マジむかつく!
ぁりぇなぃ!もぅ死のぅ・・・・」



733 :実習生さん:2006/12/30(土) 16:38:30 ID:aaN2zxg8
>>702
そうなの。じゃあもう特殊な人はそのポジション保ったまま
前に進むしかないと思うわ
要は強く生きればいいんだから

734 :心から:2006/12/30(土) 16:55:47 ID:9YYUtM7l
>>717
総てとは良いきれないかと虐め被害者になんらかの問題があるのなら人間の唯一の特権、口があるのだからそれを上手く使って言葉にしようとする事は出来ないのですか?裏での陰口や一方的な暴力、人間関係のドロドロ感がにじみ出てますが

文句があるのなら目の前で言う事も出来ない癖に卑怯な行為をする事はそれこそ性格がねじまがってるかと

735 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 17:00:53 ID:54xNtfMi
また俺がいなくなったら非現実的な話をしてループしてるな。
俺のスレに来てみたらどうだ?
こんなところで理想論語ってるより、よっぽど役に立つ話ができるぞ。

ただ、どこの板にも自分は絶対に正しいと信じて人の話を聞かないバカがいるな。
俺も結構困ってるよ。
どうだ?俺のスレで現実的でいじめられっ子を助ける話をしないか?

【現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/l50

あと、俺がいないからっていじめを正当化するやつがいるな。
このスレもやっぱり俺がいないとダメだな。

736 :前々々504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 17:20:13 ID:54xNtfMi
スレ立てを知らせたときにはこっちのトリップを使ったんだった。
一応こっちのトリップでもいいんだが、このスレでは>>735のトリップを使うのでよろしく。

737 :実習生さん:2006/12/30(土) 17:22:33 ID:aaN2zxg8
>>711
ほんとだ!

738 :心から:2006/12/30(土) 17:25:19 ID:9YYUtM7l
>>733
それは簡単な事ですが

それが出来ない子もいる!不登校になったり引きこもりになったり世間からつまはじきにされあげくの果てには自殺と言った最悪の自体に追い込まれる子だっている

いろいろな人がいて社会が成り立って行っているのではないでしょうか?

文句があるのなら
>>434ですよ
それが問題にならない為に言葉というものがある

739 :心から:2006/12/30(土) 17:28:39 ID:9YYUtM7l
訂正・文句があるなら>>734

740 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 17:33:55 ID:54xNtfMi
前にも言ったが、このスレの奴らは本気でいじめ問題に取り組んでいない。
いじめられっ子が聖人君子な場合は救うが、そうじゃない場合は「いじめられる側に原因がある」と言って正当化する。
いじめられっ子は嫌われ者だったり異端児だったりする場合が多いんだから、そういう子を無視していじめ問題を話し合うことは現実的ではない。
偽善者と釣りのレスばっかり。
みんなはいじめを無くしたいんなら、もっと現実的な話をしないといけない。
あと、いじめを正当化するやつは法律に対する意識が低い。
法律をもっと勉強してから書き込みなさい。


741 :心から:2006/12/30(土) 17:42:54 ID:9YYUtM7l
法律で長々と論議しあう事が現実的ですか?
一人一人が気をつければ言い事何ではないでしょうか
社会がこんなにドロドロしているとは思いませんでしたよ
そりゃ裏でも虐めか犯罪まがいな事して公然な事件が起こらない訳がない

742 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 18:02:39 ID:54xNtfMi
荒らしはスルーします。
私には、このスレの治安を守る者として、このスレを運営・管理していく責任があります。
なので、ここのスレッドのルールを作ります。

1.単なる揚げ足取りとしか思えない書き込みにはレスしない。
2.私の指示に従っていただけない方の書き込みは、荒らしとみなして放置します。
3.私、前々々スレ504◆RwboR6IchEへの個人攻撃は禁止します。

現実的な話をしていくために、以上のルールを守ってください。
よろしくお願いします。

743 :心から:2006/12/30(土) 18:12:49 ID:9YYUtM7l
>>742
貴方は話しの分からないお人だ〜(笑)

これが荒なら皆が荒らしですね!ネットは誹謗・中傷しない限り発言は自由
ネットでの権力者にでもなったつもりですか?ここには被害者も加害者も来るに至ってのその発言ですよね?
じゃあ聞かせていただきます貴方の現実的な虐め解決方法とは?

744 :実習生さん:2006/12/30(土) 18:18:10 ID:nojnM9o5
c許容されるいじめもある。
 ある意味教育的指導。

  @例えばだ、

ル実力もないくせに傲慢。

ル見栄っ張りで嘘つき体質。

ル強い者(教師等)が味方に着くとやたら強気。

ル弱い者には強気。むしろイジメる側。

ル間違いを指摘されても決して非を認めない。(例 → 前スレ504とか)

ル糾弾されると平気で嘘をつく。(例 → 前スレ504とか)

etc.etc...
 なんて性質を兼ね備えたのは
どこのクラスにもいるが、こういうのはイジメられても仕方ない。
俺でもイジメる。積極的にイジメないにしても近くには寄らない。寄る気もしない。無視する。


745 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 18:20:10 ID:54xNtfMi
>>743
>貴方の現実的な虐め解決方法とは?
何度もガイシュツですが。

746 :実習生さん:2006/12/30(土) 18:22:19 ID:bLVh7TKQ
ここに書いている人 ネタ

もっとよく虐め問題調べた方がいいんじゃないの。



747 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 18:26:16 ID:54xNtfMi
>>746
全くその通り。
いじめ問題にも法律にも無知。
そういう人たちがいると困るんです。

748 :心から:2006/12/30(土) 18:27:00 ID:9YYUtM7l
>>744
先程見ましたありがとう
>>745
こうなったらとことん論議に
私のどこが非現実的だと
相手に言葉を使うことすら出来ない世の中になってしまったのですか?嫌なら嫌ではっきりと言えるでしょそれで問題にならないように上手く言いつつ言葉というものがある

749 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 18:32:36 ID:54xNtfMi
>>748
俺への個人攻撃は禁止
スレを荒らすな。

飯食ってくる。
俺がいない間にスレを荒らしたら許さないからな。

750 :心から:2006/12/30(土) 18:38:21 ID:9YYUtM7l
>>749
こっ…攻撃ですか?意見しただけですが

分かりました下手にふれません荒らし扱いされたら溜まったもんじゃない

これだけは言っておきます。
ここには貴方のような知的発言する人の他にそういう人じゃない人も来ます

例え貴方が管理者でもそれだけは分かって下さいね

751 :実習生さん:2006/12/30(土) 18:53:57 ID:edTspamD
>>740 :前々々スレ504 ◆RwboR6IchE :2006/12/30(土) 17:33:55 ID:54xNtfMi
>あと、いじめを正当化するやつは法律に対する意識が低い。
>法律をもっと勉強してから書き込みなさい。


↓こいつ勉強不足だよなw
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/274

752 :心から:2006/12/30(土) 18:54:56 ID:9YYUtM7l
それともう一つ!私の意見は何があろうと曲げるつもりはございません例え叩かれようと

『相手に言葉を使う』が重要なカギかと

ネットでのこういうのって有りなの?意見求めてるだけで個人攻撃だって
答えれないなら別に良いのに
逃げないで下さいよ

753 :実習生さん:2006/12/30(土) 19:04:55 ID:jr65vDjj
>>749コイツ ワロタW

ボクをイジメないでぇ〜 だって

まるで 単節◆vabFvXfSGk

754 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 19:11:59 ID:XL6+ErB2
みなさんこんばんは。

興信所へのいじめの相談・解決依頼が増えているそうです。
コストはかかりますが、具体的にどんな方法を使うのか興味深いです。

ざっと考えると、

・録音や写真、証言といった動かぬ証拠を押さえ
・内容証明郵便で相手に突きつけて謝罪文と誓約書、治療費を取る
 (違約や加害が続くならば公にし法的措置をとるといっておく)

相手の保護者を観念させるような決定的な証拠をがっちり固められれ
ば、当事者間だけで解決できるかと思うのですが。(要補強)


>>698
私たち大人には選挙権があり、教育問題に積極的な政治家や政党に
投票することができます。 それが結果的に野党であったとしても
その支持理由を与党に知らせるならば流れを変える力になりえます。
多忙な場合は不在者投票程度もあるし♪

マニフェストココ
公約を比較評価するみんなのポータルサイト
http://www.manifest.cc/


755 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 19:14:39 ID:XL6+ErB2
補足
証拠固めは興信所によらなくても保護者でできる方法がありそうです。
内容証明郵便は行政書士などの法律家に作って貰うとより相手への圧力
を増す事ができそうですが、ネット検索すれば使えそうな文章があるか
もしれません。

756 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 19:28:21 ID:XL6+ErB2
>>心からさん
あなたの想いの強さにはいつも心を新たにさせられます。
しかし、ご注意ください。 ハートは熱く頭はCoolに。
挑発には乗らないようくれぐれもご用心を。

>>ALL
改めて>>1 のテンプレートをご確認ください。


757 :実習生さん:2006/12/30(土) 19:47:20 ID:jr65vDjj
自演大変だね

758 :実習生さん:2006/12/30(土) 20:12:44 ID:jr65vDjj
単節◆vabFvXfSGkって言うイジメられっ子が居た。
本名を〔さとうまさひこ〕と名乗っていた

 彼は自認していたが知恵遅れ・アニメキモヲタ・引き篭り・妹との近親相姦願望・ニート・スカトロ.etc.etc...
可也変わった〔物〕だった。
病的な自演をする奴は2CHで叩かれ追い出され、1CH掲示板に行ったそうだ

  奴が自己紹介として書いたレスは『ボクは精神障害者です。精神障害者のスレは在りませんか?』
 他の住人は一斉にドン引きし完全にスルーされていた。

そして泣きながら2CHに帰って来ていた。
まぁ 奴はも同情の余地は在る。  小学生の時にイジメられてウンコを食わされたと自慢げに書いていた

ウンコを食わされたのを自慢げに書くのは流石に精神障害者と呆れたが、知恵遅れの奴だから仕方なかったのだろう

☆過去形で書いているのを気付いただろうか?

☆奴は自殺した。 イジメっ子達に迷惑・不快感を与えた事を悔いて

  謝罪の為に自殺した。

最期は謝罪し非を認めて死んだ。  

当然の成り行きとして笑ってやろう

759 :心から:2006/12/30(土) 20:34:46 ID:9YYUtM7l
>>756
分かりましたすいません
熱くなりすぎました。
>>758こういうのが悪質な荒らしですよ

わざわざ虐め板まで来てネットでも虐めですか?

760 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 20:41:16 ID:XL6+ErB2
連続失礼

無断録音は人格権の侵害に当たりますが、脅迫暴行などの著しい反
社会的行為によって録音されたものでなければ証拠能力があると法
廷では判断されるそうです。
ソース「無断録音テープの証拠能力」でぐぐってね

録音機器は無線式だと7cm弱四方で厚さ2cmの電池式マイク発信機と
受信機受信可能距離は300m〜600m+レコーダーで大体9万円程で買う
ことができるようです。

761 :実習生さん:2006/12/30(土) 20:44:35 ID:jr65vDjj
単節◆vabFvXfSGkは流行りの謝罪自殺したからイジメではないな

過去の笑い話し

762 :佐藤まさぴぃこ( ̄〜; ̄):2006/12/30(土) 20:45:35 ID:eD/Vy0Cu
あむっ

あむっ

あむっ

くぅwwwウンコがクソうめぇwwwwwwwww

763 :佐藤まさぴぃこ( ̄〜; ̄):2006/12/30(土) 20:47:37 ID:eD/Vy0Cu
ぉお!犬のウンコハケーン!!

むしゃ、むしゃ、むしゃ、むしゃ、むしゃ・・・・・・・・




ぅ〜んこ、こりゃろくなもん食ってないな〜野良犬のウンコはまずぃ〜

764 :実習生さん:2006/12/30(土) 20:49:52 ID:jr65vDjj
単節◆vabFvXfSGkは 12月上旬までは生きていた様だ

http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp2&digest=1&page=1&e=&file=20061201113636&go=0

765 :実習生さん:2006/12/30(土) 20:52:13 ID:cd/ApjJt
>>742
ただの自己防衛だろ?

君たちがなんと言おうと正しいのは私です。だから私の言うことに従い、私を奉りなさい。

と言ってるだけじゃないのかと。

766 :実習生さん:2006/12/30(土) 21:08:52 ID:jr65vDjj
知恵遅れを自認していた単節◆vabFvXfSGkだが、
己がイジメられっ子で在りながら、イジメは文化と言い自殺を謝罪の為と言っていた

知恵遅れ〔発達障害者〕とは凄い

イジメられてウンコを食わされスカトロに目覚めたのだろう
イジメっ子に感謝してたんだろうな

767 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:11:13 ID:xvZcQijv
>>753>>758>>761>>762>>763>>764
おほぃおほぃお前のリアル人生を俺にすり付けようとしてんじゃねーよww
そんなことしてもお前の惨めなショっぼい人生はショっぼいままだっつーのww
wwとりあえずウンコ喰ったら歯を磨いとけウンコ中年ww











磨いてもくっさいままだろーがな   ( ´,_ゝ`) プッ

768 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:12:48 ID:xvZcQijv
>>766
自己紹介ごくろーさんだザコ中年。

769 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:14:40 ID:xvZcQijv
>>766
おらどした?掛かってこいよ?
また号泣させてやんよ ( ´,_ゝ`) プッ

770 :実習生さん:2006/12/30(土) 21:16:10 ID:jr65vDjj
余り暴れると6回目の規制食らうぞ
(⌒艸⌒)

食らうのはクソだけにしとけ(⌒艸⌒)

771 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:20:26 ID:Az3uzNVc
はいはい、自己紹介ごくろーさんw
おほゃおほゃ、腰抜けチキン中年が早速ビビッてやがんの〜
ガクブるぐらいなら最初っから挑発してくんなやヴォケ。

772 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:23:40 ID:Az3uzNVc
770 名前:実習生さん :2006/12/30(土) 21:16:10 ID:jr65vDjj
>余り暴れると6回目の規制食らうぞ
>(⌒艸⌒)

>食らうのはクソだけにしとけ(⌒艸⌒)

AAで自分の長く伸びた鼻毛を表現すんなよwきったねぇww
wwまったく、自分の身を削っての自虐ネタには頭が下がるw
よくもまー自分のトラウマを刺激するような書き込みできるなwww
マジでマゾなんじゃねえの? ( ´,_ゝ`) プッ

773 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:25:56 ID:Az3uzNVc
どうしたw指の震えを抑えてさっさと書き込めよwww
それとも日本語苦手なのかwwww ( ´,_ゝ`) プッ

774 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:29:39 ID:Az3uzNVc
おらどした?
自分の身を削る自虐ネタを考え中か?





頭の回転おっそい奴の相手すると暇持て余すよな〜
アイドル時間ちょー長くなるっつーの  ( ´,_ゝ`) プッ

775 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:34:38 ID:Az3uzNVc
>>770
なんだよ、号泣してママンのところに遁走したか。


よわっちぃクセに自分より強い奴挑発してくんなよ〜
だからぉ前はいぢめられるっつーの。


もう何十年も生きてるんだから身の程ってモンを知ろうや身の程ってモンを

( ´,_ゝ`) プッ

776 :実習生さん:2006/12/30(土) 21:36:55 ID:1UiQNgiV
>>717
>だが、一般的に言われるイジメとは社会生活不適合者に対しての子供に由る躾・教育
具体的に教えもしないのに、何が躾で教育なの?
教えないではなく、教えられないって方が多数でしょうけど。

>躾は当然であり、公然と行われても咎める術は無い。
躾だから問題無いというなら、公然と出来るはずですよね。
にも関わらず、そのほとんどは陰に隠れて行い、明るみに出ると問題となる。
これは何故なのか。説明を求めます。

>>724
随分と先見の明があるんですね。
では具体的に彼方が見た例から、
将来社会に害を及ぼす劣等種というのを説明して下さい。
まず、どうやってその確証を得たのか。
その者が社会に害を及ぼさなくなったのはいじめのおかげだ、という証明もね。

>>750
大丈夫。あなたを荒らしだと思う人など、彼くらいしかいませんよ。

>>754
大概の大人は投票権を持ってますからね。
でも、その義務を果たさない人が少なくも無いのは投票率を見れば分かります。
理由は色々考えられますが、スレ・板違いなので止めておきましょう。

しかし、リンクして頂いたサイトで、地元の候補者等を検索して
その活動をチェックし、方針等を見て、いじめ問題に対して真摯に活動してくれる人を
応援するというのも、大人が出来る手段の一つでしょうね。

そういった、小さな意識から改善していく事も、積み重なれば大きな改善となります。
自分に出来る事を考えていきましょう。大人も子供も。

777 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 21:41:06 ID:jr65vDjj
このスレも単節があらして終りか(笑

何処に行っても嫌われる荒しだな(笑

伊達に『精神障害者です』と自己紹介してないな(笑

778 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:42:18 ID:Az3uzNVc
( ´,_ゝ`) プッ チキン中年号泣しながらママンのところに遁走済みw
つまんねーもんをいぢめちまったぃww

ウンコを手でこねるような書き込みさせんなやウンコ中年。
お前になんぞマジ指先ひとつで勝てるけどきったねぇぇぇぇんだよ。

779 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:46:10 ID:Az3uzNVc
>>777
やれやれ、 笑 って書き込んでも号泣してちゃさまにならんなwww
おらどした?そんな足の小指を蹴っ飛ばすような反撃しか出来ねぇのか?
ママに俺を悔しがらせる方法でも聞いてこいよ。( ´,_ゝ`) プッ

780 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 21:51:10 ID:jr65vDjj
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E2%97%86DIpC00%2Fneo&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

781 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:51:29 ID:Az3uzNVc
はよママに泣きついてこいや。
「いぢめられっこに2ちゃんで号泣させられてくやしぃよぉー!」ってな。

( ´,_ゝ`) プッ

782 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:53:50 ID:Az3uzNVc
>>780
あらあら、どぉしたの〜ぉ?
日本語しゃべれなくなって、ママに泣きつけないの〜ぉ?

だからよわっちぃクセに煽ンなって言ったろ。
もういい歳なんだから身の程を知ろうや。 ( ´,_ゝ`) プッ

783 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:56:06 ID:Az3uzNVc
いじめは確かにイクナイ!
でも身の程知らずのヴァカは例外。

やる時はやられる覚悟を決めようや。
チンカスチキン中年ウンコとっちゃん坊や。 ( ´,_ゝ`) プッ

784 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 21:57:40 ID:Az3uzNVc
>>780
ウンコ中年〜俺もう帰るぞ?
お前の人生みたいにショっぼい反撃するなら早くしようや。

785 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 21:59:45 ID:jr65vDjj
所詮は知恵遅れのする事か(笑

『精神障害者です』と自己紹介したり『知恵遅れです』『ウンコ食べました』

と自己紹介したり‥
社会生活不適合者には人を人をドン引きさせる才能だけは在るらしい

786 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:00:07 ID:Az3uzNVc
ウンコ中年>>780は逃げ出した!




しかし、涙で前が見えない! ( ´,_ゝ`) プッ

787 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:00:29 ID:jr65vDjj
所詮は知恵遅れのする事か(笑

『精神障害者です』と自己紹介したり『知恵遅れです』『ウンコ食べました』

と自己紹介したり‥
社会生活不適合者には人を人をドン引きさせる才能だけは在るらしい

788 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:02:20 ID:jr65vDjj
扨、今使ってるのはPCでしょうか
携帯でしょうか(笑

789 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:10:10 ID:Az3uzNVc
>>785>>787>>788
ぷくくくぅww 笑 って書き込んでも号泣してるのが分かっちゃうww
おほぃおほぃあんまり壁に八つ当たりすんなよww
穴が開いても修理は親の金でするんだぜwwww
俺の名前を真似しても俺みたいになれなくて
ほんとーにかわいそうだね〜 ( ´,_ゝ`) プッ
お前アタマ弱杉。あくび出るわ。

自己紹介の独り言は壁に向かって言おうぜウンコ中年。
要するにウンコ中年が遠い昔にいじめられたのはよわっちぃクセに
つえぇ奴をおちょくったからだろ?
身の程知っときゃウンコ喰わされることもなかったのにな。

790 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:14:15 ID:jr65vDjj
なりなくないわあ

(⌒艸⌒)


否、なれんわあ(笑

791 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:14:51 ID:Az3uzNVc
>>ALL but except ウンコ中年
邪魔したな。
ウンコ中年は昔リアルでウンコ喰わされたらしいから生暖かく
見守ってやれ。

792 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 22:18:46 ID:Ian/UWx1
>735・740・>742・>745・>747・>749 前々々スレ504 ◆RwboR6IchE

このトリップを付けた504はニセモノです。

>736 :前々々504 ◆p0BEAzCoY6

これも俺ではない。
ちょっと目を離すとこれだもんね。

>>754=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>興信所へのいじめの相談・解決依頼が増えているそうです。
>コストはかかりますが、具体的にどんな方法を使うのか興味深いです。

>>755=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>証拠固めは興信所によらなくても保護者でできる方法がありそうです。
>内容証明郵便は行政書士などの法律家に作って貰うとより相手への圧力

>>760=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>無断録音は人格権の侵害に当たりますが、脅迫暴行などの著しい反
>社会的行為によって録音されたものでなければ証拠能力があると法
>廷では判断されるそうです。

そういう話題はこっちでおやりなさいよ。
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/l50

ここのスレでは、現実論はスレ違いですよ。ここのスレは理想論限定です。

793 :実習生さん:2006/12/30(土) 22:19:12 ID:cd/ApjJt
荒らしが来ちゃったよ・・・よそでやれ、ったく。


794 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:19:57 ID:Az3uzNVc
>>790
確かにお前みたいなウンコ中年にはなりたくないわなあ 

( ´,_ゝ`) プッ

いい歳して人の真似しかできないなんて
どんな薄っぺらな人生送ってきたんだよwwバリバロッッッスwwwwww

795 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:23:19 ID:jr65vDjj
荒しの単節。 此方へhttp://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=17&file=20061201113636


796 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:26:48 ID:Az3uzNVc
>>795
確かにお前みたいなウンコ中年にはなりたくないわなあ 

( ´,_ゝ`) プッ

いぢめられたからって荒らし認定かいww
でもお前にウンコ食わせた奴よりは優しいだろ?俺って?
まあエアギターやりたきゃいい。俺もう帰るわ。

毎日2ちゃんでエアギター ( ´,_ゝ`) プッ
うんこ中年エアギター ( ´,_ゝ`) プッ

797 :実習生さん:2006/12/30(土) 22:27:28 ID:6XYgPAgj
ちょっと先生いない?
最近のいじめ問題でどんな対策してるんですか?
してない教師とかいるんですか?

798 :実習生さん:2006/12/30(土) 22:28:35 ID:zco+/9qa
あぁ、なんで荒らし大集合?
504に至っては2人もw
PCと携帯の自演か?

799 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:29:03 ID:Az3uzNVc
毎日エロ画像見ながらエアギター ( ´,_ゝ`) プッ
ウンコ中年エアギター ( ´,_ゝ`) プッ
毎日エロ動画見ながらエアギター ( ´,_ゝ`) プッ
ウンコ中年エアギター ( ´,_ゝ`) プッ

そろそろ働こうぜww

いや、本当に邪魔したな。

800 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:29:30 ID:jr65vDjj
あらあらヾ(゜ε゜;)ノ…?
帰るって?

又 成り済ましやるのか‥

困ったちゃん だな

801 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:32:06 ID:Az3uzNVc
>>800
そんな意味不明なこと言ってるから働き口ねぇんだよ。やれやれ。
おれとやりたきゃもっとアタマを鍛えてからこいや。
本当にお前は進歩がない。

802 :心から:2006/12/30(土) 22:35:01 ID:9YYUtM7l
他でやれ

みっともない

ここは虐め論議スレだ!喧嘩なら他でやれ

803 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:40:04 ID:Az3uzNVc
>>802
へいへい。
こんなところでどんなに論議したって無駄だと思うがね。





覚悟のない奴は結局、何もできないで終わる。
お前に覚悟はあるのかい?

804 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/30(土) 22:47:46 ID:Az3uzNVc
自分の身を危険に晒す覚悟。
自分が何かをした結果、自分の身に災難が降りかかっても後悔しない覚悟。

そういう覚悟のない奴がどんなに話し合ったって無駄だ。
行動と結びつかん意見やら考えやらは何の役にも立たん。
覚悟のない奴はこんなところで議論なんてしてないでクソして寝ろ。
自己満足で議論やってるなら話は別だが ( ´,_ゝ`) プッ

805 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:53:32 ID:jr65vDjj
1CHでは[精神障害者]2CHでは[発達障害者・知恵遅れ]

と自己紹介してたのが、頭を鍛えろだって(笑

キモヲタは鉄アレイで鍛えたのか?
  あぁ‥イジメっ子に頭を叩いて貰って鍛えたのか(笑
胃腸は丈夫そうだな(笑  ウンコ食べた位だから(笑)
☆サァ単節はどんなキャラに成り済まして出てくるかな

806 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 22:58:37 ID:jr65vDjj
>>804 ウケたW

知恵遅れのオマエにしゃカンバッタな

得意の自虐ネタ炸裂だな

807 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 23:05:37 ID:XL6+ErB2
NGワード機能ってすごいですね。
IDをNGワード登録するだけでレスが非表示になるなんて。
心からさんにもお勧めです。

いじめ問題に関っていると次々と新たな分野の知識を得る事ができて
びっくりしています。


証拠を集めるにあたり同級生の証言も録音しておきたいところです。
小学校低学年に証言能力があるのかどうかは疑問に思われるかもしれ
ませんが、4、5才児でも内容によっては十分な証言能力があると認
める東京高裁での判例(S46.10.20)があるそうです。

一部のいじめグループへの対処として他の同級生の子を自宅に呼んで
遊んでいるときに、いじめの有無や内容を尋ねていじめ日記に記録し
ておく。 お誕生会だったらばビデオ撮影してても自然だし子どもの
表情もばっちり写るし。(保護者の同意の問題はある?)

いじめ問題を考える会を自分で作って便利屋さんを使って帰宅途中の
同級生の子たちに聞き取りさせるという方法もあります。


※某504氏と私は全くの別人ですのでお間違えの無い様、お願いいたします。
 尚某504氏との関係についてはこちらをご参照いただければわかりやすいかと。
 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164899350/465


808 ::2006/12/30(土) 23:08:46 ID:jr65vDjj
↑これ‥(⌒艸⌒)

809 :( ゚д゚)ペッ▼DIpC00/neo:2006/12/30(土) 23:15:17 ID:jr65vDjj
謝罪自殺すれば法務局が調査してくれるよ

形式的な調査だけね(笑)
司法、警察は決して動かんがな(笑)
いや、動けんが正しいか!  
法律を勉強しな知恵遅れ(笑)

810 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2006/12/30(土) 23:24:05 ID:Ian/UWx1
>>807=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw
>NGワード機能ってすごいですね。
>IDをNGワード登録するだけでレスが非表示になるなんて。

そういう臭い物に蓋の発想は止めなさい。
現実を見なければ、いじめ問題は解決しませんよ。

それに、私のまねをして証拠の収集うんぬんと言い出すのは止めて下さい。
非情に不愉快です。
ああたはお花畑の理想論だけを述べていれば良いのです。

811 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/30(土) 23:56:17 ID:XL6+ErB2
>>810=504 ◆p0BEAzCoY6
以前も意思表示いたしましたがお忘れのようなので改めて意思表示いたします。

あなたの私に対する発言は悪意に満ちた侮辱であると感じるに十分であり不愉快なものです。 今後(次スレ以降も)、私と私の発言に対する行動・発言は止めてください。 と意思表示いたします。
また、これはあくまでもあなたの発言に対する私個人の意思に基づくものであり、他に操作された結果でもなく、他を扇動するものでもありません。


812 :実習生さん:2006/12/30(土) 23:58:50 ID:U7TqNjRF
いじめをやめるつもりゎないでつから〜


813 :実習生さん:2006/12/31(日) 00:03:02 ID:F5FI64H8
>>812
キチガイがまた現れたな。
死んでいいよ。世の中に何も貢献できない屑だろうから。

以降スルーで。

議論をしている間は出てこない卑怯者が何を言おうと、
所詮は負け犬の遠吠え。

814 :実習生さん:2006/12/31(日) 00:18:20 ID:uzv3ue/q
>>813
キチガイがまた現れたな。
死んでいいよ。世の中に何も貢献できない屑だろうから。

以降スルーで。

議論をしている間は出てこない卑怯者が何を言おうと、
所詮は負け犬の遠吠え。

815 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/31(日) 00:57:21 ID:fkl4TtF1
>>797
現場で行われているいじめ対策は私も大いに興味があります。
基本的には人権に関する教育の一環だと思うのですが、こんな感じでしょうか。
※私は教育関係者ではありません

いじめ予防教育
「いじめや差別について調べ考え理解を深めることを目的としお互いを尊重し合える関係の構築方法を学ぶ。」といった感じでしょうか。
・いじめや差別とはどういう行為か/いじめと犯罪の違い
・命を奪うということ、人を傷つけるということ
・加害者はどのような気持ちでいじめ、差別するのか
・被害者はどのような気持ちになっていくのか
・被害者ひとりの力で打開できるか
・周りの姿勢によって状況や気持ちはどう変わるのか
・社会におけるいじめや差別の状況
考え出すと、どんどん膨らみそうです。 年齢に応じて内容や性質を見極めカリキュラムを組めばより効果的でしょうね。(特に就学前の家庭内教育も含めて)

積極的ないじめ加害者の心理に関るキーワード(一部)
 強さを誇示したい 弱さを忘れていられる 支配したい
心理カウンセリング用語辞典 「承認欲求」
http://www.1hassuru.com/mt/archives/000074.html

承認欲求が過度に強いものが自分自身一番嫌なこととして選ぶ行動のいくつか(無視、罵倒)が、この承認欲求を損なう方法というのは何か意味がありそう...
承認欲求が過度に強く攻撃的になるケースとして、
・保護者から悪いところ言われてばかり育ってきたから慢性欲求不満
・保護者から過保護に扱われ慣れて「俺様病」に罹っている
※承認欲求は決して悪いものではなく強さや、方向次第で人をより高める原動力になると考えます。

>>813さん
「キチガイ」「死ね」「屑」という言葉はいじめ加害者が好んで使う、人を傷つける為の哀しい言葉です。
負のスパイラルの元にもなります。 お願いします。

816 :実習生さん:2006/12/31(日) 01:11:39 ID:uzv3ue/q
≪イジメられっ子≫を別クラスに隔離して、自分自身がやられて嫌な事を
他人にしない って徹底的に躾れば、問題解決じゃん。

問題の原因を治さなきゃ繰り返すだけ

817 :実習生さん:2006/12/31(日) 01:48:30 ID:SrVXTnui
>>816
> ≪イジメられっ子≫を別クラスに隔離して、自分自身がやられて嫌な事を
> 他人にしない って徹底的に躾れば、問題解決じゃん。

イジメっ子、を別クラスってことだと思うが、その場合、そのクラスを受け持つ教師のストレスたるや相当なもんだろうな
クラス再編成案は賛成

818 :実習生さん:2006/12/31(日) 02:32:19 ID:z0oz1R1D
ぶっちゃけ虐められる奴が悪いと思うのは俺だけ?


虐められる要素があるから悪いんだろ。

1 容姿
2 言動
3 性格

虐められる奴はそれらを直す努力が必要なんじゃない?
それもなしに、「虐められた」と泣き寝入りしたり自殺したりするのはどうかと思う。
自分磨いて戦え。


まぁスレの流れとまったく関係無いが。

819 :実習生さん:2006/12/31(日) 02:59:09 ID:SrVXTnui
>>818
> ぶっちゃけ虐められる奴が悪いと思うのは俺だけ?

いや、キミだけでは無い。わりといる
ただ、「いじめなくてはならない精神状態」というものが疑問なのでそれについて語ってください

820 :実習生さん:2006/12/31(日) 03:11:53 ID:5rImVThu
>>818
>ぶっちゃけ虐められる奴が悪いと思うのは俺だけ?
多くの人格障害者が、君と同様な見解をする。
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/16/16-160.htm

821 :実習生さん:2006/12/31(日) 03:15:42 ID:z0oz1R1D
>>820
俺はいじめられたことがある立場から言ったんだ。

自分を磨いて、いじめから克服した事。
それをここに書いたまで。

822 :実習生さん:2006/12/31(日) 03:49:43 ID:OrYrAN8z
>>821
ケース・バイ・ケースだな。
虐められている奴を庇って生意気だとか因縁付けられて
イジメを受けた人間はどうする?庇った事が悪いのか?

正しい事をしても気に入らないと言い掛かりを付ける人間は沢山いるし、
いじめは、嫉妬、不満、不安、自己の快楽、付き合い、様々な要因で
やるしステロタイプで語るのが間違いだよ。

823 :実習生さん:2006/12/31(日) 04:07:37 ID:SrVXTnui
>>821
> >>820
> 俺はいじめられたことがある立場から言ったんだ。
>
> 自分を磨いて、いじめから克服した事。
> それをここに書いたまで。

本当に克服しているのなら、そういう文章にはならないから、たぶんまだどこかにトラウマとしてひっかかっているのでしょう
・・・これもリハビリってことか

824 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/31(日) 09:40:39 ID:fkl4TtF1
おっはようごぜえます

今日は大晦日ですね。休み期間中はいじめられる心配が少ないので子ども達の相談件数も落ち着く傾向があります。 いっときでもいいです。 楽しめるときは嫌な事を忘れて心から楽しめますように。

>>816-817 いじめ加害者は他のクラスに
立場を変えたロールプレイで被害者の気持ちや自分のしている事を理解する
という指導方法があるそうです。人の痛みを考える習慣がない子どもには良
い方法かもしれません。 また傍観者も被害者という視線で傍観者を見たと
きに感じるものがあるでしょう。 被害者が参加したとして加害者の立場に
なったとき「いじめる立場は気持ちいい」なんて思ったら嫌ですが。(汗)

>>818
最初はよくある釣りかと思ってしまいました。 すみません。
いじめという経験を糧として積極的な努力によって乗り越える事ができたあなたは素晴らしいと思います。そしてとても幸運だったと思います。
多くの子ども達があなたと同じように考え積極的に乗り越えられるような耐性をつける教育は必要だと私も考えます。

しかし

 いじめという行為を正当化することができる理由・原因はありません。

容姿が醜い不快と感じその人を傷つける心が醜く、重篤な問題があるのです。
言動が不快、滑稽、迷惑ならば言えばすむ事です。言っても改まらない場合は最低限の付き合いだけすればいいです。
性格が不快で協調性に欠けるとしても言動に問題がなければ他人がとやかく言う話ではありません。
太っても痩せてもからかわれるような いじめの場合、傷つける事が目的であり「(間違った)指導」とも完全に異にするものです。

私は 傷つけ、傷つけられる環境で子どもたちが磨かれるよりも、それぞれが輝ける環境で磨かれていく方がいいです。

825 :実習生さん:2006/12/31(日) 11:03:50 ID:gZEOn4wp
親が公安警察や教員の子はかなり荒れています。

826 :実習生さん:2006/12/31(日) 12:45:13 ID:uzv3ue/q
>>817
≪イジメられっ子≫を隔離するんだよ

云わば学校内に刑務所を作り、更生させる。
更生出来なきゃ登校停止。
  本来の加害者児童はイジメられる側なんだから根本的に治さなきゃいかんだろ

そうすりゃ 私刑(イジメ)も減るだろ

827 :実習生さん:2006/12/31(日) 12:56:54 ID:F5FI64H8
>>826
前提となる条件が非論理的。

>本来の加害者児童はイジメられる側なんだから

どういう論理展開をしたらこのような結論が出るのですか?
これをきちんと説明しないと、まるで説得力がありませんよ。

単なるコピペ荒らしだというならスルーするだけですが。

828 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:13:09 ID:uzv3ue/q
一般論だが、何か?

社会的立場の在る人の表面的な発言。  イジメられっ子の逆怨み…マスコミに踊らされちゃイカンよ

最近本音を言ったのは細木和子ぐらいだな
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1165804892/44-47

829 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:17:18 ID:uzv3ue/q
昨夜の[単節 ]の暴れっぷり 見ただろう

イジメられっ子は、あんなもんなんだよ

単節って言うイジメられっ子が居た。
本名を〔さとうまさひこ〕と名乗っていた

 彼は自認していたが知恵遅れ・アニメキモヲタ・引き篭り・妹との近親相姦願望・ニート・スカトロ.etc.etc...
可也変わった〔物〕だった。
病的な自演をする奴は2CHで叩かれ追い出され、1CH掲示板に行ったそうだ

  奴が自己紹介として書いたレスは『ボクは精神障害者です。精神障害者のスレは在りませんか?』
 他の住人は一斉にドン引きし完全にスルーされていた。

そして泣きながら2CHに帰って来ていた。
まぁ 奴はも同情の余地は在る。  小学生の時にイジメられてウンコを食わされたと自慢げに書いていた

ウンコを食わされたのを自慢げに書くのは流石に精神障害者と呆れたが、知恵遅れの奴だから仕方なかったのだろう

☆過去形で書いているのを気付いただろうか?

☆奴は自殺した。 イジメっ子達に迷惑・不快感を与えた事を悔いて

  謝罪の為に自殺した。

最期は謝罪し非を認めて死んだ。  

当然の成り行きとして笑ってやろう

830 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:18:17 ID:F5FI64H8
>>828
まるで反論になっていません。
私は「論理的に」説明してほしいといったのですよ?

細木数子は非論理的な人間の代名詞ですよね。

831 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:20:51 ID:bzzjUXvm
>>826
>本来の加害者児童はイジメられる側なんだから


「飲酒運転による死亡事故は、轢かれる方が弱いから悪いんだ」
って言ってるのと同じだな。

832 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:33:02 ID:uzv3ue/q
>>830-831
≪騒音オバサン≫的な屁理屈だなぁ(-.-)y-~

833 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:35:00 ID:F5FI64H8
>>832
では、論理の欠点を指摘して見せてください。

議論できない、する気もないというなら、以降貴方をNG登録します。

834 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:35:22 ID:yj1cCfpH
いじめで被害者が逮捕されたって話はないよね

加害者が逮捕されたことはあるけど

835 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:47:43 ID:uzv3ue/q
>>833 NG登録宜しく(>.<)y-~

>>844 イジメられっ子が逮捕されたの?
ソースは?

836 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:50:51 ID:uzv3ue/q

NG登録してくれたから
以降 〔ID:F5FI64H8〕からの俺に対する反論は無い筈だな。

837 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:51:11 ID:bzzjUXvm
     ∧_∧
   (´・ω・) アンカー付けてID:uzv3ue/qへレスを返さないで欲しい(´・ω・) ス
   .c(,_uuノ

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○ID:uzv3ue/qは放置が一番キライ。
 ||  ID:uzv3ue/qは常に誰かの反応を待っています。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置されたID:uzv3ue/qは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○突っ込みレスはID:uzv3ue/qの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
 ||  ID:uzv3ue/qにエサを与えないで下さい。    Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

◎このスレでのお約束(スレ内ローカルルール)
1、相手を誹謗中傷するような発言はやめましょう。
2、ID:uzv3ue/qには冷静に対処しましょう。無理なら放置しましょう。
3、どうしてもID:uzv3ue/qに我慢出来ない方は、
  NGワード機能のある2ch専用ブラウザの導入をお勧めします。
  参考ページ http://webmania.jp/~2browser/

ちなみに私はNG登録完了しました。

838 :実習生さん:2006/12/31(日) 13:51:23 ID:F5FI64H8
uzv3ue/q は以降スルー推奨

839 :実習生さん:2006/12/31(日) 14:03:28 ID:uzv3ue/q
(o_ _)ノ彡☆バンバン

必死になってて面白い。

まるで 単節だあ〜

840 :実習生さん:2006/12/31(日) 14:09:23 ID:uzv3ue/q
【イジメられっ子の末路】

『ボクはイジメられっ子…
皆さんご迷惑をおかけしました。  死んでお詫びしますゥ…』


    (´д`)
  ┏┓ (  (
 ┏┛┗┓~)  )
 ┗┓┏┛( (~~
  ┃┃_ ~ν
  /⌒\ \
 /謝罪 `√┃
"┃ 自殺┃ ┃"
"┃___┃/"
/   /"~"~
 ̄ ̄ ̄ ̄"~"~"~




841 :実習生さん:2006/12/31(日) 14:29:28 ID:uzv3ue/q
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1145200082/319:単節 :2006/06/07(水) 23:51:06 ID:HnRdfeL4
皆さん ウンコの味って知ってますか?
ぼくは小学校でイジメをうけて ウンコを食べさせられました。
それ以来学校にはいってません 学校はキライです せんせいもキライです
イジメは文化だから と言われました。 僕もそう思うようになりました だれもたすけてくれなかった ずっと一人です みんなイジメられればいいんだ
しんでしまいたいです
僕の写真です。 生きていたあかしとしてアップします

842 :実習生さん:2006/12/31(日) 17:36:20 ID:impXuld5
>>818
>ぶっちゃけ虐められる奴が悪いと思うのは俺だけ?
いや、お前さんだけではない。
ただ自分にお鉢が回りそうになると自説を翻す腰抜けがほとんどだが。

つまり、誰もが「いじめられたくない」と思っているわけだ。
いじめを正当化する者の中に、自分へのいじめを受忍できる人間は皆無ということだ。

>虐められる要素があるから悪いんだろ。
>虐められる奴はそれらを直す努力が必要なんじゃない?
いじめ加害者の「容姿・言動・性格」が優れているという客観的事実は存在しないし、
いじめの被害を受けない人間も同様だという事実も存在しないし立証不可能だ。

何より「容姿・言動・性格」が劣っていることを理由に他者を攻撃していいという論理は成り立たない。

843 :実習生さん:2006/12/31(日) 17:51:45 ID:uzv3ue/q
イジメられっ子以外はイジメられる側が悪いと判ってるな

844 :単節 ◆DIpC00/neo :2006/12/31(日) 18:56:56 ID:6X7LQm/W
816 :実習生さん :2006/12/31(日) 01:11:39 ID:uzv3ue/q
843 :実習生さん :2006/12/31(日) 17:51:45 ID:uzv3ue/q

無職童貞引きこもりチンカスウンコ中年・・・・17時間2ちゃんか。。。www
          ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
       :/   o゚((●)) ((●))゚o ヽ:
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー'     /:    
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:





あばばばばばばばばばっばばばばばばばぁwwwwwwwww

845 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:00:08 ID:mdcilIpu
>>843
それって

虐められッ子=弱い奴が悪い
ってことでしょ?弱い人間は生きていけないって意味かな
まあ今の世の中は弱肉強食だろうし
「いじめ」だって人に迷惑かける奴がいても、そいつが強いか弱いかで
イジメするかが決まってくるでしょ。

846 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:11:03 ID:F5FI64H8
>>844
構うと図に乗るからスルーしてください。

847 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:14:13 ID:LFvI8dbg
マスコミによるイケメン崇拝・不細工いじめをやめさせよう。
これがいじめの原因であるのは明らかだし、
容姿の格差は、最早所得格差以上に深刻だ。
所得は努力で増やせるけど、容姿は生まれつきだしな。

848 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:14:50 ID:uzv3ue/q
イジメられっ子=人に迷惑・不快感を与えて平気な奴=嫌われ者。
が悪いって事。

謝罪自殺した単節を例に上げるが、イジメられっ子はニートにもなる。

精神的にも常軌を逸している。

イジメられるのは身から出た錆

849 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:17:02 ID:JCvaBmLW
>>846
> >>844
> 構うと図に乗るからスルーしてください。

構わない→無視する→いじめ?
しょうがないか・・・弱肉強食だからw

「一般論」って出てくるとカコワルイ

850 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:30:20 ID:F5FI64H8
>>849
いじめはいじめられる方に原因があるって主張している人だから、文句は無いでしょうよ。

851 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:31:15 ID:mdcilIpu
言い忘れてた。「弱い人間」と「クズ」は全然違うよw


852 :実習生さん:2006/12/31(日) 19:34:04 ID:mdcilIpu
些細なことでいじめられたとか騒ぐバカも
うざいな
からかいたくなる

853 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:25:19 ID:JCvaBmLW
「いじめ」の定義も曖昧(あいまい)だからね〜

854 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:41:05 ID:yj1cCfpH
学校内の恐喝や暴行も、無視やシカトと同じ「いじめ」にカテゴライズされてるからね

恐喝や暴行は「いじめ」から除外して独立した犯罪とみなすべきだな

855 :実習生さん:2006/12/31(日) 20:44:37 ID:F5FI64H8
>>854
その点には同意。
もっといえば、少年法も早く廃止するべきだと思う。

856 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2006/12/31(日) 20:59:19 ID:fkl4TtF1
おばんでやんす。

今年はいじめ自殺が相次ぎ深い悲しみと激しい憤りの年でした。
しかし社会全体が本気で取り組むことで拓ける可能性を感じさせてくれる
年でもありました。

この板で皆さんといじめについて語り合えたことは私にとって大きな糧に
なっています。 みなさんどうもありがとうございました。
来年も同様にお付き合いいただけますようお願い申し上げます。

>>854
もし明らかな犯罪をいじめという表現で報道・発表していたらばこういう
メールを送ると報道・発表者に考える機会をもってもらうことができると
思います。

  「明らかな犯罪に いじめという軽い印象の言葉を用いるのは
   いじめ加害者が気軽に罪を犯す土壌になるのではないかと考えます。
  明らかな犯罪は犯罪としてしっかり報道すべきなのではないでしょうか?」


857 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:23:08 ID:JCvaBmLW
教師・生徒間のも「いじめ」?
教師・職員間は?
教師・教師間は?
教師・保護者とか

858 :実習生さん:2006/12/31(日) 22:41:40 ID:uzv3ue/q
単節と言うイジメられっ子が居た。
本名を〔さとうまさひこ〕と名乗っていた

 彼は自認していたが知恵遅れ・アニメキモヲタ・引き篭り・妹との近親相姦願望・ニート・スカトロ.etc.etc...
可也変わった〔物〕だった。
病的な自演をする奴は2CHで叩かれ追い出され、1CH掲示板に行ったそうだ

  奴が自己紹介として書いたレスは『ボクは精神障害者です。精神障害者のスレは在りませんか?』
 他の住人は一斉にドン引きし完全にスルーされていた。

そして泣きながら2CHに帰って来ていた。
まぁ 奴はも同情の余地は在る。  小学生の時にイジメられてウンコを食わされたと自慢げに書いていた

ウンコを食わされたのを自慢げに書くのは流石に精神障害者と呆れたが、知恵遅れの奴だから仕方なかったのだろう

☆過去形で書いているのを気付いただろうか?

☆奴は自殺した。 イジメっ子達に迷惑・不快感を与えた事を悔いて

  謝罪の為に自殺した。

最期は謝罪し非を認めて死んだ。  

当然の成り行きとして笑ってやろう

859 :実習生さん:2006/12/31(日) 23:09:41 ID:onOMQ/0r
>>848
> イジメられっ子=人に迷惑・不快感を与えて平気な奴=嫌われ者。
> が悪いって事。

それなら、
「人に迷惑・不快感を与えて平気な奴=嫌われ者」=イジメっ子
でねえの?

860 :【集団抗議は幸福の科学信者による白金小児童へのいじめ】:2006/12/31(日) 23:35:09 ID:4zZuQDhh
新潮記事によれば、白金小校長やPTA会長宅に(フラーデー事件の時のように)名前を名乗らない相手から電話やFAXが殺到していて、しかも深夜に自宅の周りを不審者がうろつくこともあるそうだ。
新潮側の取材にもかなり怯えたよ様子とある。また文春によれば、担任の教諭もここ1ヶ月でげっそとりやせたという。
保護者の1人が言う通り、これはもう「組織的な暴力」としか思えない。

そして、幸福の科学の「集団抗議」や深夜にうろつく不審者に怯えるのは大人だけではない。
新潮には児童の保護者も不安げに語っているともある。外部にはその実情さえわからないカ宗教団体に牙を向かれたら一般人はたまったものではない。
しかも教団の抗議の矛先は小学校に通う子供のいる家庭に向けられている。
学校内でのいじめとは異なり、子供にとって頼みの綱である両親でさえ「組織的な暴力」に怯えているのだから、子供としては言いようのない恐怖を味わっていることだろう。
ましてや、いじめの疑惑をかけられている子供やその家庭はいったいどんな気持ちだろう?
http://tokyo.machi.to/bbs/read.pl?BBS=tokyo&KEY=1166662264によれば昨日もまだ執拗にビラを配っていたそうだ。これでは安心して正月さえ迎えられない。
幸福の科学信者の狙いは、三男がいじめたと主張する子供と家庭を恐怖のどん底に突き落とすことにあると思われる。
これが幸福の科学による信仰により正当化された報復行為なのだから。

861 :【集団抗議は幸福の科学信者による白金小児童へのいじめ】:2006/12/31(日) 23:36:09 ID:4zZuQDhh
幸福の科学信者という「大人」が、白金小児童という「子供」を(家庭ごと)よってたかっていじめていることになる。
大川三男へのいじめや、大川三男によるいじめは現段階では疑惑だが、幸福の科学信者による白金小の児童いじめとも思われる集団抗議は事実として明らかになっている。
広報局長も幸福の「組織的な暴力」としかいいようのない集団抗議への科学信者の関与は否定していない。更には「参加するのを我々は止めませんので」なのだ。
大川も止めるどころか、自分の主宰する団体の発行するリバティーでビラと同じような内容を掲載させている。またビラの内容には大川の息子や大川夫婦にしか知りえないようなことさえ書かれているそうだ。
これらからもフライデー事件の時のように大川がやらせている可能性が浮上してくる。

今回の幸福の科学信者による児童いじめの背後には、いじめ撲滅という美辞麗句で正当化し報復のためには子供を恐怖のどん底に陥れてもなんとも思わない教祖・大川隆法の影が見え隠れする。
大川には恐怖心で人の心を支配しようとするのは自分の教団の中だけにして欲しい。

862 :実習生さん:2006/12/31(日) 23:49:26 ID:4zZuQDhh
【真相の究明が第一B・幸福の科学のやり方は現代の魔女裁判】

真相の究明については、私がこれまで見た限りでは、白金小や港区教育委員会の調査で既に完結してる言ってよいと思う。
これは新潮や文春だけでなく教団の刊行するバティーからの引用を読んでもそう思う。
対立の構図は、幸福の科学側は事実を無視しても教団側の主張に学校側が合わせろと強要して譲らないところにあると思われる。

広報局長が本音を漏らしている。
「学校側にとってはY君も一児童ではないかと問うと、『(学校側には)宗教的素養がないのかもしれませんね』」(文春)
宗教的素養というより幸福の科学的素養といったほうが適切かもしれないが、公立小学校が特定宗教の宗教的素養など持つ義務は全くない、というより宗教的には中立であるべきだろう。
校内で問題が起これば調査し解決させるのは学校側の義務である。しかし特定宗教の要求や、一児童の宗教事情のために特別な措置を取るのことは、公立の学校では禁止されている宗教行為にあたる可能性がある。
また、特定の宗教を信仰していない者に宗教側の見解を押し付け、宗教的価値観による行為を強要することは、個人に対して憲法で保障されている「信教の自由」を侵すことになる。
どうやら幸福の科学は憲法違反、違法行為を学校側に強要し、それを拒否されたため脅迫や中傷などの嫌がらせを行っているという構図が見えてくる。

863 :実習生さん:2006/12/31(日) 23:50:47 ID:4zZuQDhh
<続き>

教団職員のブログによればによれば
>山王病院(港区)の医師は「心因反応」と診断。「明らかにいじめによるもの。加害者を特定して謝らせないと、根本治療にならない」と明言した。
そんな治療法は初めて聞いたが、別のカウンセラーは全く異なる診断をしていることも興味深い。
どのような根拠で教団は片方の医師の言葉のみを採用したのだろうか?

もし学校側が幸福の科学の要求どおり長靴に異物を入れた子供の個人情報を提供したらどうなるのか?
幸福の科学が学校や区教委に対しておこなったことと全く同じことが、今度は個人に対して行われることになるだろう。
今までは学校や区教委といった責任もあり強い立場がターゲットであったが、今度は個人や家庭がターゲットになってしまう。
しかも最も弱い立場の「子供」がカルトの餌食にされてしまう。
長靴に入れたものが、事実としては学校側の調査どおり土か何かであっても、幸福の科学的真実であるウンコにされてしまうだろう。
そして本人がウンコだと認めるまで、それこそ一生でも子供や家族への嫌がらせが続くことになる可能性が考えられる。
今回の幸福の科学のやり方を見ていると中世の「魔女裁判」思い出される。
疑いをかけられたら最後、一切の反論は許されない。「自分は魔女だ」と自白するまで詰問され更には拷問され、それに耐え切れず「魔女」だと自白したら、後は焼き殺されるのみ。
謝罪で済めばいいが、なにしろ相手はカルトだから次は何をされるかわかったものではない。
自白に追い込む以前より更に状況は悪化することが想像される。家族や親戚への迫害もあるかもしれない。

幸いに今は「個人情報保護法」がある。この法律は、まさに幸福のようなカルトから国民の人権を守るために存在するようなものだ。
今回の事件が個人情報保護法施行後に起きたことであって本当に良かったと思う。

864 :実習生さん:2006/12/31(日) 23:55:25 ID:uzv3ue/q
来年もイジメられっ子が面白自殺をし、世間を笑わせてくれます様に

865 :実習生さん:2006/12/31(日) 23:56:06 ID:uzv3ue/q
単節と言うイジメられっ子が居た。
本名を〔さとうまさひこ〕と名乗っていた

 彼は自認していたが知恵遅れ・アニメキモヲタ・引き篭り・妹との近親相姦願望・ニート・スカトロ.etc.etc...
可也変わった〔物〕だった。
病的な自演をする奴は2CHで叩かれ追い出され、1CH掲示板に行ったそうだ

  奴が自己紹介として書いたレスは『ボクは精神障害者です。精神障害者のスレは在りませんか?』
 他の住人は一斉にドン引きし完全にスルーされていた。

そして泣きながら2CHに帰って来ていた。
まぁ 奴はも同情の余地は在る。  小学生の時にイジメられてウンコを食わされたと自慢げに書いていた

ウンコを食わされたのを自慢げに書くのは流石に精神障害者と呆れたが、知恵遅れの奴だから仕方なかったのだろう

☆過去形で書いているのを気付いただろうか?

☆奴は自殺した。 イジメっ子達に迷惑・不快感を与えた事を悔いて

  謝罪の為に自殺した。

最期は謝罪し非を認めて死んだ。  

当然の成り行きとして笑ってやろう

866 :実習生さん:2007/01/01(月) 00:00:15 ID:U/CiCrjk
>> ID:uzv3ue/q
どうしたらそう執拗になれるのかな。

病院に行った方がいいよ。
明らかに、君はおかしい。
過去がどうのではなく、今、君がおかしい。

それとも、自論を持ち出していじめてくれとでも言いたいのかい?

867 :実習生さん:2007/01/01(月) 00:55:58 ID:m5TkwU9Z
ID:uzv3ue/qは過去のトラウマによる本人にとっては
止むを得ない事情により、自らの精神の安定を図るために
脳内事実を書き込みをしています。そっとしておいて上げましょう。

868 :行き先案内人:2007/01/01(月) 01:04:28 ID:ACQnfw31
遺書の下書き http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1152192427/

【情報充実度】 THE 首吊り Part28 【日本一】 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1165531592/

比較的楽な自殺方法Part11 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1164069192/

《自殺志願者のための最期の後押し》 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1166987330/

そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part26 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1159385178/

869 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:10:34 ID:m5TkwU9Z
ウゼェな。死にたきゃさっさと死ね。
そんでさっさと楽になっちまいな。

870 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:14:49 ID:bcAVXaBk
明けましておめでとう。
福岡の痛ましい事件の記憶が薄れつつあるのか、
以前荒らしにきていた既知外が再び湧いていますが、
今年も有意義な議論が出来ることを期待しております。

という訳で、元旦のNGワードは ACQnfw31

871 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:17:54 ID:ACQnfw31
>>867 自演は辞めような

ID変わったからって・・・・・ それと酔ってる?変な文章だ。
>>688はアンタに用意したよ  過去は知らんが、今オカシイ君は死ぬべきた 迷惑

872 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:25:18 ID:m5TkwU9Z
ID:ACQnfw31は過去のトラウマによる本人にとっては
止むを得ない事情により、自らの精神の安定を図るために
脳内事実を書き込みをしています。そっとしておいて上げましょう。

死ぬべきた?やっぱ脳に障害がアルヨwwww怖いアルネwwwww

873 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:28:54 ID:m5TkwU9Z
いやいや、いじめは良くないですよ。


でも余計なことして人の反感買って災難に遭う懲りない
おヴァキャしゃんを見てると失笑してしまいますぅ〜

874 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:29:39 ID:ACQnfw31
[ID:m5TkwU9Z ]

  NGワード推奨

875 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:33:25 ID:m5TkwU9Z
本人に何の落ち度もないのにいじめられる子もいるけどさ。

なんていうか、ID:ACQnfw31みたいに世の中の決まりより
自分ルールを優先しちゃう奴?
「謝罪自殺」なんて造語作って得意になってるID:ACQnfw31みたいな。
この自分ルールを最優先に考える奴って、なんだかな〜。


876 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:37:37 ID:m5TkwU9Z
自分ルール最優先厨がいじめに遭ってても手の打ち様がないんだよな。
いじめ克服よりも自分ルールの方が優先順位高いから、
こんな対策取ったらなんて言っても耳を貸しやしない。

877 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:39:03 ID:12/9WEsx
>> ID:ACQnfw31
君だけNGワードに入れておきなさい。
その方が心地好い朝を迎えられるよ。

なんの確証も無い思い込みだけで他者を攻撃する辺り、
いじめっ子の自己正当化と何ら変わりないね。
すぐに「死ね」という言葉を使うのも宜しくない。

年が変わったのを期に、考え方も切り替えたらどうだい?

878 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:41:10 ID:m5TkwU9Z
おほゃおほゃ、早速 ID:ACQnfw31 の自分ルールが出たよ。
自分ルール最優先厨ってのはどうやら、世の中ってモノが
自分の頭の中の出来事ではないっつーことが理解できないらしい。

879 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:42:06 ID:ACQnfw31
[単節◆DIpC00/neo]検索結果
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/4649/1166619628/186 http://human6.2ch.net/test/read.cgi/4649/1166619628/188 http://human6.2ch.net/test/read.cgi/4649/1166619628/198-210

やはり常軌を逸している。
以降[ID:m5TkwU9Z ]をNG登録
皆さんにもNGワード推奨します。

880 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:46:19 ID:m5TkwU9Z
で、わしゃぁ自分ルール最優先厨がいぢめに遭ってても、
助けてやろうと思うどころかげんなりしちゃう訳よ。
知ったことかよと。
お前いじめ克服する気ないだろうと。
そんなお前をなんで助けなくちゃいけない訳よと。

こんな自分ルール最優先厨でも、いじめに遭ってたら助けなくちゃ
いけないんでしょうかねぇ?
みんな ID:ACQnfw31 みたいなのがいじめられても助けようと思うんか?
俺全く思いましぇン。

881 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:49:36 ID:ACQnfw31
[単節 ]検索結果
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=17&file=20061201113636

882 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:53:19 ID:m5TkwU9Z
まあ、ID:ACQnfw31 みたいなのがいじめられてても
助けようとする奇特な人間もいるのかも知れませんがね。
あっしはそんな奇特な人間にはなれませんし。
なろうとも思いませんし。
助けたってこういう奴は絶対感謝なんかしませんぜ。
そのくせ自分の行いを改めようとしないからまた同じ目に遭う。

いたちごっこできりがありませんよ。
こういう奴を助けてもね。
もう本人の性格が、行動パターンが、災いを招くように出来ている。

ほな寝ますわ。

883 :実習生さん:2007/01/01(月) 01:55:35 ID:ACQnfw31
[単節 ]検索結果 2210件 0.10秒

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8D%98%E7%AF%80%E2%97%86vabFvXfSGk&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
とても常識が有るとは…

884 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 01:57:33 ID:m5TkwU9Z
付け加えときますと、自分ルール最優先厨がいじめられてるのを
もし助けようとする人がいましたら。

見返りは100%ありません。
災い降りかかる確率超高いです。
それでも助ける覚悟があるなら、どうぞお助けください。
でわでわ。

885 :実習生さん:2007/01/01(月) 02:07:21 ID:ACQnfw31
[単節 ]を検索してみて、特に>>879は一体何なのだろうと思う。
  正常な人のレスとは思えない。
又、全く関係の無い[アウトロー]と言う板に《福岡イジメ》のコピペが在る事から
様々なスレで名無しにてシツコク、コピペを貼って居るのは[単節 ]だろう。

886 :実習生さん:2007/01/01(月) 02:13:58 ID:ACQnfw31
>>881に記した掲示板から、昨日からの[謝罪**]等の荒しは
  同氏の自作自演か!!

携帯とPCで不快な荒しをしていたのだろう

887 :ミツキ:2007/01/01(月) 03:09:24 ID:bQbpFDTa
いじめW友人関係W仕事W悩んでる事は全てはきだして
http://x11.peps.jp/icetmc

888 :実習生さん:2007/01/01(月) 04:25:35 ID:rLIejH6F
大学でイジメにあっていて毎日辛いです

889 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 08:39:43 ID:G4JEOiFF
>>885
( ´,_ゝ`) プッ
福岡スレはお前が糞コテやってるとこじゃねえか。
俺はお前を懲らしめているだけだしな。
しかもお前を叩く書き込みしてるのはアウトロー板の住人が大半だし。

それにしても自分が荒らしてるスレに「びぇ〜〜ん助けてよぉ〜〜」と
泣きつくとはwwヴァカじゃねのかww
w自分に嫌がらせしてくる奴を助ける奴なんている訳ねーだろハゲwww
アタマ悪いのも大概にしとけ腰抜けザコ野郎www

>>886
またまた脳内事実認定か。
それでいくらかトラウマは克服できてんの? ( ´,_ゝ`) プッ

890 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 08:41:21 ID:G4JEOiFF
>>887
詳細が分からなきゃ誰も答えようがないぞ。

891 :単節 ◆DIpC00/neo :2007/01/01(月) 08:42:54 ID:G4JEOiFF
>>887じゃなくて>>888

892 :名無し:2007/01/01(月) 09:32:47 ID:RXajB/3D

いじめ対策

(1)学校内に監視カメラを設置する。

(2)警察のパトロールコースに学校内を入れる(中学校)

(3)ボランティアに学校内をパトロールしてもらう(小学校)

(4)いじめの内容を記録し、盗聴器でいじめを録音し、証拠品を写真に撮り
  (こわされた物、汚された物、落書きされた物、ケガの跡)卒業後、弁護士に
  たのんで裁判にもっていく

(5)(4)で裁判がムリならネットでぶちまける

893 :実習生さん:2007/01/01(月) 10:47:30 ID:BXTgkt0Z
面白自殺を希望するなら有名芸人をいじめに参加させればいい。最悪の場合でも報道されることは避けれる。

894 :実習生さん:2007/01/01(月) 11:44:04 ID:ACQnfw31
    面白自殺…

細木和子の発言か…

895 :実習生さん:2007/01/01(月) 12:17:42 ID:ACQnfw31
[単節]なる荒しのIDが変わった。
[ID:m5TkwU9Z]⇒[ID:G4JEOiFF]

こうやって今迄も自演やってたんかな…   他の掲示板に[謝罪**]って発言してる様に
ID変えながら、自分自身で反対意見だしてか…
そう言えば、[前々々スレの503][前々々スレの504]も同日内にID変わってるな!

あれも[単節]の自作自演だったかW

真面目に議論してる人に対し失礼な行為だ。  からかって笑ってたんだな

こんな奴が居るから…

896 :実習生さん:2007/01/01(月) 13:05:55 ID:DQWas/ie
ACQnfw31 も十分に荒らしだから。
議論を行わない奴、荒らしにレスをつける奴も荒らしと同じ。

>>892
海外では一部実行されている所もありますね。
かなり効果を挙げているという報告がありますが、
日本で実行するにはやはりコストが大きな問題でしょう。
あと、トチ狂った「人権真理教」信者が騒ぐのが厄介。

897 :実習生さん:2007/01/01(月) 13:09:58 ID:ACQnfw31
>>896
オマエモナ〜

898 :実習生さん:2007/01/01(月) 16:52:46 ID:S8Uq7Njg
虐めにあってるやつは、憎んでる奴を惨殺してしまえ。
自殺するより効果的だぞ。殺すんだ。分かったか。殺せ。

899 :実習生さん:2007/01/01(月) 17:06:38 ID:x08W5F98
>>898
過激だが、わかる。
殺したいほど憎いんだってことを伝えるのが目的。
殺人者になっていいほど憎いんだってことを。

900 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 17:17:43 ID:8EfMxGra
>>892
(1)監視カメラ
応用でいじめの申し立てに応じて被害者にマイクを取り付けておく、緊急信号 発信機を持たせ
いざというとき押させる(位置検出機能も必要)という方法はいかが でしょうか?
両機能を持った機器ならば良いかも....! PHS持たせてワンプッシュで専用電話につないで位
置検索システムと併用とし現場の音声も録音できれば最高かも。

(2)警察活用(巡回依頼等)
巡回中現場を押さえるというより抑止効果を期待してということですね。
暴行、盗難、恐喝、強制わいせつなどの犯罪発生時は即時必ず通報する。

(3)ボランティア巡回
空き教室開放などと併せて実施できるとよさそうですね。
不特定部外者が出入りするのは危険なので登録制?

(4)証拠・証言を収集して示談、調停、裁判
言い逃れができないだけの確たる証拠を突きつけ当事者間で示談するならば 他の児童・生徒に
知られること無く解決できる可能性がありそうです。
弁護士や他の法律家(行政書士等)に相談し十分準備してからが望ましいでしょう。
この方法に頼らなければならなくなる可能性を考え、いじめの初期段階から 証拠、記録を残し
ておくことが重要です。

(5)ネットで訴える
情報収集などの活用方法が考えられますね。
名誉毀損、業務妨害といった間違いを犯さないよう注意が必要です。


901 :実習生さん:2007/01/01(月) 17:44:53 ID:ACQnfw31
>>900

    >>895

902 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 17:47:29 ID:wpCwrh6T
私が立てたスレッドは、自称新スレ主が責任を持って管理するそうですから、
しばらく書き込みを控えます。
その間、こちらに書き込みますのでよろしく。

>>900=前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw

>(1)監視カメラ (2)警察活用(巡回依頼等) (3)ボランティア巡回

アイデア自体は素晴らしいとは思いますが、問題はヒトラー(文科省)が
その提案を聞き入れてくれるかどうかです。
ナチスのヒトラーは、他人の意見を最期まで聞き入れずに自殺しました。
あなたの提案を文科省に聞き入れてもらうには、文科省を解体するしか
方法はないでしょう。

>(4)証拠・証言を収集して示談、調停、裁判

この方法は、私が立てたスレッドでは非現実的だと主張する意見が多数を占めています。

>他の法律家(行政書士等)に

これは司法書士の誤りだと思います。

903 :実習生さん:2007/01/01(月) 18:16:29 ID:gquFlftl
行政書士は誤りではないが504に内容を教える気にはなれない。

904 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 18:26:11 ID:wpCwrh6T
>>903
行政書士は内容証明の作成だけならできるが、
裁判所へ提出する書類の作成は出来ない。
調停、簡裁での訴訟を視野に入れているのなら司法書士、
地裁での訴訟を視野に入れているのなら弁護士と相談するのがベター。

905 :実習生さん:2007/01/01(月) 18:33:40 ID:ACQnfw31
>>904

改正されたのを知らんのか?

906 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 18:36:42 ID:wpCwrh6T
>>905
そうなの?どういうふうに?

907 :実習生さん:2007/01/01(月) 18:41:00 ID:ACQnfw31
面白い書き込みを見付けた
◆◇ 浦安市立入船中 part67 ◇◆http://chibaita.sakura.ne.jp/test/read.cgi/junior/1146570958/l50
【MAЯCH◆DIpC00/neo】 [i58-93-91-73.s04.a012.ap.plala.or.jp]
違うよ、今ぁたしiモード使ぇない、

☆トリップは誰でも同じ物が出せるのかな?
【単節◆DIpC00/neo】と同じトリップだな  
エッ 中学校? ネカマ?
本当に頭は大丈夫か?

908 :実習生さん:2007/01/01(月) 18:46:29 ID:ACQnfw31
単節◆DIpC00/neoなる輩

    痛すぎW

909 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 20:06:39 ID:8EfMxGra
>>902+904
ご指摘・ご訂正ありがとうごさいます。

改めて確認してみました。

いじめ問題と行政書士 司法書士
・行政書士は警察署への告訴・告発状を作成することができる。
・行政書士は示談等の各種契約書、内容証明郵便、催告書の代理作成ができる。
 (ex.学校へのいじめ防止措置要求書作成)
・行政書士は訴訟の可能性がある案件については示談交渉代理できない。
 可能性が無ければできる。(無くても可能性が出てきた段階で示談交渉を中止すればよい?)
・行政書士は手続きや必要な書類についての相談を受けることができる。
・行政書士は無報酬ならば法律に関する相談を受けることができる。

・司法書士は検察庁に提出する告訴状・告発状を作成できる。
・認定司法書士ならば140万円以下の訴訟において弁護士と同等の業務を行うことができる。

・「法律相談」という名称で相談業務ができるのは弁護士のみ。

その他ご参考
法テラス 日本司法支援センター
業務内容 http://www.houterasu.or.jp/center/jigyou_naiyou.html
いじめ Wikipedia 公的ないじめ相談所等
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E5.85.AC.E7.9A.84.E3.81.AA.E3.81.84.E3.81.98.E3.82.81.E7.9B.B8.E8.AB.87.E6.89.80.E7.AD.89


910 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 20:20:29 ID:8EfMxGra
>>892
その他
・いじめ予防教育
・告発制度を設ける
 告発者保護に十分配慮したもの(メール電話手紙などの活用)
・出席制限、出席停止などの積極的な罰則適用による抑止
・生徒児童主体のいじめ対策組織
・興信所の活用
・校外から対策チーム派遣


>>896
加害者の人権より被害者の人権が優先されるべきですよね。


>>909 ご参考訂正
いじめ Wikipedia  法律上の保護
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E5.BE.8B.E4.B8.8A.E3.81.AE.E4.BF.9D.E8.AD.B7


911 :実習生さん:2007/01/01(月) 20:31:27 ID:p2KI2Lcr
あいつ殺したいな

912 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 20:41:06 ID:8EfMxGra
>>911
殺さなくても他にできることがあるかもしれませんよ?
過去のいじめですか? 現在進行中のいじめですか?
どのような被害・損害がありますか?

正直、私も同様な思いに駆られた時期がありましたが行為には至りませんでした。
今では、やらなくて良かったと心から思っています。


913 :実習生さん:2007/01/01(月) 20:42:47 ID:TOQAinrJ
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」うわべが良くなればなるほど、内側は悲惨になっていく(家の中等
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

914 :実習生さん:2007/01/01(月) 21:41:54 ID:gquFlftl
504がだいたいの内容を知ったようなので書いておきますが
暴行にあったときは医者へ行って診断書を作成し、そのあと
行政書士に告訴状を作成してもらい警察に要求すれば
捜査する義務が発生するため警察は捜査することを拒否
出来ません。
(医者へ行く時は保険が利かないので注意)

しかし、その前にやる事があるはずなので事前に学校側や
教育委員会に改善を要求し、改善が見られなければ裁判の
用意があるということで交渉した方がいいと思います。

915 :実習生さん:2007/01/01(月) 22:18:47 ID:ACQnfw31
>>914
惜しいなあ
刑法を説くなら警察法も併せて考えなきゃ

残念ながら受理されるとは限らないんだな

又、受理し捜査義務が発生しても捜査が可能とはならないんだなぁ  
駄目だよ。  自分に都合の良い所だけ読んじゃ(笑

916 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 22:21:23 ID:8EfMxGra
>>914 具体的な補足ありがとうございます。

医療機関での治療費は、怪我をさせた相手が支払うべきものなので
健康保険を利用せず一時的に自己負担しておき、あとで請求すると
いうことですね。(警察に告訴するしないに関係なく損害賠償請求
するということ。)

>その前にやること
加害の程度や内容にもよりますが、段階を踏んでいくべきですよね。

叩き台
いじめ対処の流れ
1.加害者にやめるよう意思表示する。
2.担任に報告し指導更正するようお願いする。
3.学年主任に指導更正するようお願いするとともに担任の対応に問題があるか調査依頼する。
4.校長に指導更正するようお願いするとともに主任、担任の対応に問題があるか調査依頼する。
5.教育委員会に学校の対応状況を報告し改善をお願いする。
余りにも改善に時間がかかりすぎる、改善の見込みが無い場合は、
6.法律家に相談し、加害者の保護者に対し内容証明郵便、示談、調停、裁判と段階を踏んでいく。

・いじめ日記を初期の段階からつける。
・学校とのやり取りは連絡帳など記録が残る形で。
・学校からの書面による報告や、同級生等証言を録音し文書起こししたもの、
 怪我の写真、壊されたものなどの証拠を整理する。
・度を越した暴力の場合は警察へ。
・長期に渡る精神的な暴力があり心身への影響が出始めているならば
 精神科で治療を受け診断書を作成してもらう。怪我の場合も同様。
・加害者の保護者に対する内容証明郵便の中に当事者間のみの話に
 したい旨を盛り込んでおく。

917 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 22:22:14 ID:1VOB7bef
>>914
>暴行にあったときは医者へ行って診断書を作成し、そのあと
>行政書士に告訴状を作成してもらい警察に要求すれば

診断書があれば、告訴状がなくても、被害者が直接
管轄の警察署へ告訴すればいいのでは?
加害者の住所、電話番号、氏名も分かっているのだし、
警察が加害者に任意で事情を聞くと思うのだが。
どうなんだろう?

918 :実習生さん:2007/01/01(月) 22:31:01 ID:ACQnfw31

    ぁたし




919 :実習生さん:2007/01/01(月) 22:35:48 ID:VNf/qZaM
>>917
ミクロ改善法では、君の見解は正しい。
それが出来ない連中まで、救われる道も模索すべき。

920 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 22:45:54 ID:1VOB7bef
>>916
>>その前にやること
>いじめ対処の流れ

いじめ対処の行動を起こす前に、「自分自身を奮い立たせる」ということが
大事だと思います。
いじめられている人は、いじめっ子が主張する、「いじめられる方に原因がある」
という言葉を鵜呑みにし、自己嫌悪に陥っている人もいます。
しかし、いじめ行為は刑法の犯罪行為であり、または民法の不法行為です。
例えいじめられる側に、いじめっ子がいじめ行為を引き起こした発端があろうとも、
その犯罪行為や不法行為が正当化されることは決してありません。
いじめっ子が逮捕され、法廷でいくらいじめられる側の落ち度を主張しても、
それで情状酌量されることは決してありません。
いじめられている人は、正義感を持って、犯罪者を捕まえるんだ、くらいの
気持ちになって行動して下さい。
犯罪には「毅然とした態度」で望んで下さい。

921 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 22:46:02 ID:8EfMxGra
警察に動いてもらうためより手堅く行政書士を利用するという意図
なのかもしれませんね。

先ほどの確認途中「いじめ 行政書士」で検索したところ停止請求
の代理作成といった対応をしてくれるところがありました。 行政
書士に拘らず司法書士も相談候補に入れておいた方が良いかもしれ
ませんね。(イメージ的に司法書士への支払いの方が高そうですが)


922 :前々々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 22:54:59 ID:8EfMxGra
>>920
おっしゃるとおりいじめ被害者に対するケアは真っ先におこなわな
ければいけませんね。 早速、書き加えておきます。

923 :実習生さん:2007/01/01(月) 22:56:54 ID:ACQnfw31
このスレの不思議

朝 見たIDが夕方〜夜には殆ど見ない。
  コテのIDも朝夜で皆変わる。
実に珍しいスレだなぁ〜

924 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:04:20 ID:ACQnfw31

.             ∧ ∧
            (=´ェ`=) ぁたし単節  ネカマをしてんのよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜
 |:::|::|__    、-'''"´∪ ̄∪''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-''
     ∧ ∧∧. ∧∧ ∧∧ ∧ ∧ ∧
    (∩・3(∩・3(∩・3(∩・3(∩・3・)
    ./   ./  . /   ./   ./    /
 〜(_⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ  ≡≡≡(´⌒;;
    .)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J≡≡≡(´⌒;;
              ≡≡≡(´⌒(´⌒;;
      ◆◇ 浦安市立入船中 part67 ◇◆http://chibaita.sakura.ne.jp/test/read.cgi/junior/1146570958/l50
【MAЯCH◆DIpC00/neo】 [i58-93-91-73.s04.a012.ap.plala.or.jp]
違うよ、今ぁたしiモード使ぇない、

☆トリップは誰でも同じ物が出せるのかな?
【単節◆DIpC00/neo】と同じトリップだな  
エッ 中学校? ネカマ?
本当に頭は大丈夫か?

925 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:07:47 ID:ACQnfw31
◆◇ 浦安市立入船中 part67 ◇◆http://chibaita.sakura.ne.jp/test/read.cgi/junior/1146570958/l50
【MAЯCH◆DIpC00/neo】 [i58-93-91-73.s04.a012.ap.plala.or.jp]
違うよ、今ぁたしiモード使ぇない、

☆トリップは誰でも同じ物が出せるのかな?
【単節◆DIpC00/neo】と同じトリップだな  
エッ 中学校? ネカマ?
本当に頭は大丈夫か?

926 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 23:09:04 ID:1VOB7bef
先日のテレビでも、細木数子さんが「いじめはいじめられる方にも問題がある」
と発言していたが、このように、犯罪を公然と正当化する大人が
後を絶たないからいじめが無くならない。
全国のいじめられている人達は、立ち上がるべきだ。
いじめ行為を受けたら、犯人を容赦無く警察へ突き出せ!
そして同時に、マスコミにも逮捕の事実を公表する。
そうすれば、今まで犯罪行為を知りながら放置して来た学校が矢面に立たされる。
それが全国的に問題になれば、教育関係者も、「いじめ=犯罪」という認識を
持つようになり、ようやくいじめ対策に本腰を入れるようになるであろう。
そうなれば、誰も「いじめられる側にも問題がある」などと言われることはなくなる。
これを実現させるためには、いじめられているみんなが立ち上がるべきだ。
今度いじめられたら、容赦無く犯人を警察へ突き出せ!成功を祈る!

927 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:09:10 ID:ACQnfw31
水牛撲滅?

928 :前々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 23:16:02 ID:8EfMxGra
次スレ準備しておきました。 緊張しました。
○●○●いじめ統一スレッド21●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167660595/


>>926
その発言はどこのテレビ局で、なんという番組で何日の何時か教え
ていただけますか?発言の詳細も教えていただけると助かります。

929 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 23:32:30 ID:1VOB7bef
いじめられている人で、自分自身で警察へ通報する勇気がない人は、
下のような文章を何枚かプリントして、近くのお店(個人商店)とかに
駆け込めばよい。必ず親切な人が通報してくれる。
最寄りの警察署は、各都道府県警のHPで確認してね。

大人の方へお願い
私は今日、○○中学校の同級生の○○太郎から暴行を受け、体に殴打痕ができました。
私はこのような犯罪行為を許すことは出来ません。
しかし、私自身は、暴行を受けた怒りと動揺で、うまく話が出来ません。
大変お手数ですが、○○警察署 TEL:000-000-0000へ通報していただけますよう
ご協力をお願い申し上げます。

930 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:32:53 ID:ACQnfw31
正直者の細木発言!!

@『自殺してやりゃ 驚くだろって面白自殺』

A『子供に何でイジメられるの?って聞くと必ずイジメられっ子が悪いからだよ。と答える
子供は原因がちゃんと判ってる』
B『イジメられっ子が悪いのは誰でも知ってる ちゃんと謝れ』

931 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 23:38:52 ID:1VOB7bef
>>928
12月29日(金)21:00〜23:25  テレビ朝日系列
細木数子の緊急大予言!!
いじめ、自殺はやめなさい!今夜、答えを出すわよ!!スペシャル

という番組です。
部分的にしか見ていませんでしたが、いじめ自殺者まで
だしに使っていた酷い内容でした。

932 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:40:12 ID:ACQnfw31
>>929 ワロタW  他力本願かぁw

2ちゃん で言わないで、先ずは引き篭ってる部屋から出て街中で言いなよ
情けないなぁ
それに、大人はイジメられっ子が悪い事を知ってるよ

933 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:43:06 ID:ACQnfw31

.             ∧ ∧
            (=´ェ`=) ぁたし単節  ネカマをしてんのよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜
 |:::|::|__    、-'''"´∪ ̄∪''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-''
     ∧ ∧∧. ∧∧ ∧∧ ∧ ∧ ∧
    (∩・3(∩・3(∩・3(∩・3(∩・3・)
    ./   ./  . /   ./   ./    /
 〜(_⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ  ≡≡≡(´⌒;;
    .)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J≡≡≡(´⌒;;
              ≡≡≡(´⌒(´⌒;;
      ズズズズザザザザザザザザザーーーーッ

934 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:44:04 ID:ACQnfw31
◆◇ 浦安市立入船中 part67 ◇◆http://chibaita.sakura.ne.jp/test/read.cgi/junior/1146570958/l50
【MAЯCH◆DIpC00/neo】 [i58-93-91-73.s04.a012.ap.plala.or.jp]
違うよ、今ぁたしiモード使ぇない、

☆トリップは誰でも同じ物が出せるのかな?
【単節◆DIpC00/neo】と同じトリップだな  
エッ 中学校? ネカマ?
本当に頭は大丈夫か?

935 :前々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 23:44:45 ID:8EfMxGra
>>931 どうもありがとうございます。
細木氏が嫌いで見かけるとチャンネルを変えてしまうものでお教え
いただかなければ一生知らずじまいだったかもしれません。

別途詳細わかれば後ほどテレビ朝日と番組のスポンサーに対して問
い合わせをしてみようと思います。


936 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:48:53 ID:3swfQHff
>>932
よぉウンコ。久しぶりだなバーカw
人の文章ばかりパクってないで国語の勉強でもしてろバーカ。
>>700あたりから見さしてもらったが全部圧勝のパクりじゃねーか。文章力無いんだねw
オイウンコ。どうせ自作自演と妄想するんでしょ。
貴様の頭かなり危険だから病院にいった方がいいよ^^
よっしゃよっしゃ、俺と一緒に遊ぼうやw
また貴様が泣くところと怒ってるの見てみたいわ。

937 :前々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/01(月) 23:49:15 ID:8EfMxGra
>>929 補足いたします。

こども110番の家など特にお勧めかと思われます。

こども110番の家
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/bouhan/kodomo110/kodomo110.htm


938 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:51:01 ID:gquFlftl
>>915
なるほど。
被害にあった日時、場所、相手、そして被害の程度、それを証明する診断書、
それらが揃ったうえで専門家を頼った書類を作成し受理されないケースが
どのようなものか知りたいので教えていただけますか。
まあ、警察が捜査をやりたがらないのは承知の上ですけど。

>>916
>健康保険を利用せず一時的に自己負担しておき、あとで請求
違います。
書き方が悪かったですが(「利かない」ではなく「利かない事がある」ですね)
病院によっては喧嘩ということで治療を受けようとすると保健の制限を
受ける事になります。
あくまで暴行ということで治療を受けると保険が適用されると思います。

>>917
警察は基本的にそんなことで動きたくないので「お互い様の喧嘩でしょ」
で取り合ってもらえない場合もあると思います。
それに話をちょっと聞いておしまいとか。

まあ間違っている知識もあるかもしれませんが、そこら辺はもっと詳しい方が
訂正補強してくれるとありがたいと思います。

939 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:55:30 ID:3swfQHff
>ID:ACQnfw31
コピペばっかやのう。やっぱお前頭おかしいわ。物凄い私怨だねー。
まーだ単節の事恨んでるんかい。きめーwww
男が男に嫉妬・ストーカーする話し思い出した。
簡単に言えばキチガイ超えてる領域。DQNが執拗にキモヲタを嫉妬するのと同じわけだが?
まぁこのスレじゃDQNキチガイが執拗に一般人を嫉妬することになってるが?
 プ プ プ w

940 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/01(月) 23:57:20 ID:1VOB7bef
>それに、大人はイジメられっ子が悪い事を知ってるよ

全国でいじめっ子が続々と逮捕され、いじめっ子=犯罪者という
認識が芽生えれば、もう誰もいじめられっ子が悪いなんて言わなくなるでしょう。
もう一度言います。確かに、いじめられる側に「発端」がある場合もあります。
しかし、日本では私刑は認められていません。
どんなに気に入らない人でも、個人が勝手に制裁を加えることはできません。
いじめっ子が原因であると主張しても、それで情状酌量になることはありません。
いじめを正当化している大人は、きっと法律を知らないのでしょう。
テレビで公然といじめを正当化しているタレントは、恐らく自分自身も
法律を知らず、交通違反や脱税などを平気で犯しているのでしょう。

941 :実習生さん:2007/01/01(月) 23:57:58 ID:ACQnfw31
単節と言うイジメられっ子が居た。
本名を〔さとうまさひこ〕と名乗っていた

 彼は自認していたが知恵遅れ・アニメキモヲタ・引き篭り・妹との近親相姦願望・ニート・スカトロ.etc.etc...
可也変わった〔物〕だった。
病的な自演をする奴は2CHで叩かれ追い出され、1CH掲示板に行ったそうだ

  奴が自己紹介として書いたレスは『ボクは精神障害者です。精神障害者のスレは在りませんか?』
 他の住人は一斉にドン引きし完全にスルーされていた。

そして泣きながら2CHに帰って来ていた。
まぁ 奴はも同情の余地は在る。  小学生の時にイジメられてウンコを食わされたと自慢げに書いていた

ウンコを食わされたのを自慢げに書くのは流石に精神障害者と呆れたが、知恵遅れの奴だから仕方なかったのだろう

☆過去形で書いているのを気付いただろうか?

☆奴は自殺した。 イジメっ子達に迷惑・不快感を与えた事を悔いて

  謝罪の為に自殺した。

最期は謝罪し非を認めて死んだ。  

当然の成り行きとして笑ってやろう

942 :単節:2007/01/01(月) 23:58:49 ID:ACQnfw31

.             ∧ ∧
            (=´ェ`=) ぁたし単節  ネカマをしてんのよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜
 |:::|::|__    、-'''"´∪ ̄∪''-、   __|_::::||
__|::::|::|_|_   / /       \ \|::::||;;;||..  ___ .___
m|::|::|::::|_/   ● ,,.  .,, ●    ヽ:||::::::_|__|_ | |iiii
::::||::::|;;;;;|.     (__人__)     |目;;‖|≡| ̄|iiii
::::||::::|旦''-、、,,,,,,______,,,,,,、、-''
     ∧ ∧∧. ∧∧ ∧∧ ∧ ∧ ∧
    (∩・3(∩・3(∩・3(∩・3(∩・3・)
    ./   ./  . /   ./   ./    /
 〜(_⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ__⌒ヽ  ≡≡≡(´⌒;;
    .)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J)ノ `J≡≡≡(´⌒;;
              ≡≡≡(´⌒(´⌒;;
      ズズズズザザザザザザザザザーーーーッ

943 :単節:2007/01/01(月) 23:59:33 ID:ACQnfw31
◆◇ 浦安市立入船中 part67 ◇◆http://chibaita.sakura.ne.jp/test/read.cgi/junior/1146570958/l50
【MAЯCH◆DIpC00/neo】 [i58-93-91-73.s04.a012.ap.plala.or.jp]
違うよ、今ぁたしiモード使ぇない、

☆トリップは誰でも同じ物が出せるのかな?
【単節◆DIpC00/neo】と同じトリップだな  
エッ 中学校? ネカマ?
本当に頭は大丈夫か?

944 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:00:56 ID:mVX8qp6G
>>941
ひまだからなんか遊ぼうぜw
ゲームでもいいぜ独裁者W

945 :単節:2007/01/02(火) 00:01:34 ID:4ZW9Bv+s
【単節◆DIpC00/neo】発言!!!

『オレは2チャンのベテランプロだ!』

恥ずかしくないのかな

946 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:03:52 ID:mVX8qp6G
でたーーーーーーーーーーーーーー妄想^^^^
ブッ、過剰反応乙乙〜W

947 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:09:14 ID:FsgE8kYU
>>926
>先日のテレビでも、細木数子さんが「いじめはいじめられる方にも問題がある」
>と発言していたが、このように、犯罪を公然と正当化する大人が
>後を絶たないからいじめが無くならない。
君も、過去スレでそう主張していたのだが。

948 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:14:20 ID:8QznEZhH
>>938
>病院によっては喧嘩ということで治療を受けようとすると保健の制限を
>受ける事になります。
>あくまで暴行ということで治療を受けると保険が適用されると思います。

いえいえ、病院は、怪我をした理由なんて関係ありませんよ。
健康保険はあくまでも本人の支払に対して割り引きになるもので、
加害者が支払う(後で請求する場合も含めて)のであれば、本人の保険証は
使えません。(もちろん加害者の保険証も)

>警察は基本的にそんなことで動きたくないので「お互い様の喧嘩でしょ」

警察は面倒だから動きたくないのではなく、民事には介入したくないだけです。
喧嘩ではなく、「暴行を受けた」と言って告訴すれば、警察は動かないわけには
行きません。
警察が動かなかったお陰で被害が増えれば、警察が職務怠慢で訴えられます。
(この場合の被告は都道府県になりますが)

949 :単節:2007/01/02(火) 00:16:48 ID:4ZW9Bv+s
>>940  逮捕?
内容を良く見たかい?  判決文を解いて見たかい?
イジメに対する処罰は無いんだよ。
刑事・民事共に現憲法下では不可能。
法に対しての素人サンが都合の良い所だけ抜き取って、都合の良く解釈するのは
俺としては笑える。

警察に『イジメられました。どうにかして下さい』 って泣き付いてごらん。
【そうか!じゃあ怪我するか、死んでから又おいで】そう対応する。
此は警察が非情な訳ではなく、警察法に因り当然の対応。

弁護士に『イジメられました。訴えます。』と依頼。
【‥‥‥‥‥】と弁護士  此も正しい対応。

何故そうなのかは法を学びなさい。

950 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:18:29 ID:8QznEZhH
>>947
>君も、過去スレでそう主張していたのだが。

一時的にね。
いじめられっ子があまりに他力本願だから、
いらいらしていたのかもしれない。
でも、どう考えてもやっぱりいじめは犯罪だよ。

951 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:21:07 ID:4ZW9Bv+s
おっと>>949にクソコテ付けちまった

>>948
>病院は〜
診断書の有効性が変わるんだが(笑

952 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:28:31 ID:8QznEZhH
>>949
埼玉のピアス穴あけ傷害事件、愛知の粘着テープ傷害事件、
三重のケーキ恐喝事件など、中学生がいじめで何人も逮捕されているのだが。

953 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:31:06 ID:4ZW9Bv+s
傷害だろ

判決文には『イジメ』に関する事項は一語も無かったな

954 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:32:54 ID:4ZW9Bv+s
恐喝も同じ。

判決文には『イジメ』に関する事項は一語も無かったが?

判決文に関心が無いと言う事は全くの素人だね

955 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:34:01 ID:8QznEZhH
>>953
民事裁判では「いじめ」という言葉が使われることはあるけどね。

956 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:37:01 ID:4ZW9Bv+s
【逮捕】の意味・行為自体を良く判ってないんじゃ無いのかな?

957 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:40:32 ID:8QznEZhH
>>956
952の3件の事件は全て現行犯逮捕ではなく、
逮捕状を請求する通常逮捕。
家裁への送致は免れない。

958 :前々スレ503 ◆B7fHlEGZrw :2007/01/02(火) 00:40:35 ID:COvX/LfB
まだ途中だけど 証拠について書いてみました。

証拠保全 テレビドラマで仕入れた知識 ^^;
・接触したとき皮膚細胞が残っているかも。
・唾を吐きかけられたらばその服は洗わず日時状況を書いたビニール袋に密封して保管。
 唾がついている部分に目印として糸を縫い付けておくとよい。
・破かれたもの壊されたものにも皮膚細胞、指紋がついているかも。
・持ち物には全て目立たない小さなマークを書いておくと後で役に立つ。
・腹部や大腿部を殴られてもその場では痣にならなくても数日後に黒く浮き出てくる場合がある。
・怪我の写真を何枚か別の角度から撮っておく。光の加減に注意。
・後で現場の写真も撮って日時つけて保管しておく。(全体の写真、転ばされた場所など何枚も。)

いじめ日記
・リスクはありませんし、お金もかかりません。
・ノートとペンと手間を掛けるだけでできます。
・証拠として使うことができます。
・抜き差しできないタイプのノートで書き換えの効かないボールペンが良いです。
・日時、場所、加害者、目撃者、暴力の有無、発言内容、怪我の有無と箇所、そのときの気持ち
 を記載する。(想いを吐き出すことでケア効果が得られる)
・直後はメモ紙に書き留めておいて、帰宅してからじっくり書いても良い。


世間では犯罪行為まで含めていじめと呼ぶ傾向がありますのではっき
りときりわけて報道されるのは良いことだと思います。
「被害者も悪い」という間違いと併せて暴行、恐喝、窃盗などの犯罪
を指していじめという認識も正していかなければいけません。


959 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:41:00 ID:tomsCCQ/
>>940
いじめっ子=犯罪であることは事実だと思うけど、
学校内のいじめに法律をもちこむことは何の解決にもならない。
表面的には解決するように見えるかもしれないが、
いじめが陰湿化・アングラ化するだけ。
結局事態は悪化することも予想される。裁けばいい、なんて単純なことではないのです。共同体といじめは不可分だからね。

違う方法があればいいんだけどね。
藤田英典なんかの、“開かれた学校”の提唱とかは、
かなり現実的かと思うけど。実際やっているところも少なくないし。

960 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:41:31 ID:4ZW9Bv+s
>>955
数少ないイジメ関連の民事訴訟。
そこ迄 出来るに値した事項を確認したかい?

イジメられっ子が生きてる内は粗無理な話し。
自殺じゃ尚更無理な話。

961 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:47:27 ID:FsgE8kYU
>>950
だから、信用されないんだが。
他の事でも、主義主張が通らなければ、スタンスを簡単に変えるからね。
指摘すれば、逆上するし。

962 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:48:36 ID:4ZW9Bv+s
>>957
やはり【逮捕】を理解していない。  少年法も加味した内容を読んだか?  表面的で都合の良い所だけを見てはいけない。

他の人の目に触れる掲示板で法を説くならば、勉強をしなさい。

狭い視野で都合の良い部分だけを抜き取っても意味を為さない。

恥ずかしい事だよ

963 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:53:51 ID:4ZW9Bv+s
弁護士がイジメ関連の訴訟を請けないのは、勝てる見込みが殆ど無いのと
己の弁護士としての社会的立場を危うくするから。

意味が判んないだろうな(笑)

964 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:54:49 ID:8QznEZhH
>>962
一応勉強したのだが。
どこがどう違うのかな?
ちなみに952の加害者は全員14歳以上。

965 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 00:58:41 ID:8QznEZhH
>>963
>弁護士がイジメ関連の訴訟を請けないのは、勝てる見込みが殆ど無いのと

いやいや、現に勝っている事例はたくさんあるのだが。

>己の弁護士としての社会的立場を危うくするから。

弁護士もピンからキリまでいて、どんな小さな仕事でも、
喉から手が出るほど欲しがっている弁護士はたくさんいるんだけどね。

966 :実習生さん:2007/01/02(火) 00:59:54 ID:FsgE8kYU
>>963
504は、弁護士絶対主義だからね。
教師は、世間のしがらみ、生活がかかっているから、いじめを容認しても問題ないらしい。

967 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:06:32 ID:4ZW9Bv+s
>>964
今迄 長々と法を説いていた君だ
 良い機会だろ?勉強してみな(笑)
此れ迄のは余りに自己中な解釈するから突っ込む気にすらならんかったが(笑)

通常のイジメで司法に助けを求めるのは無理な話。

憲法改正すりゃ出来るかな(笑)
ギスギスした社会になるだろうな

968 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:06:43 ID:COvX/LfB
いじめは初期の段階で徹底的に対処するのが一番良いと私は考えて
います。  >>916に書いた段階が進めば進むほど被害者のダメージ
は深刻化しますし、それは加害者に罪を犯させ続けるということで
もあります。

しかし、物事には限度というものがあるわけで、受忍限度を超えた
行為は犯罪行為、不法行為として裁かれなければ益々犯罪天国、
不法行為天国の被害者泣き寝入りになってしまいます。
そういった意味で、訴訟に対する意識が向上していくことは私たち
の生活全般にも利益のあることなのです。
※決して乱訴地獄を望んでいるわけではありません。

段階を踏んだ上での司法の活用はとても適切だと言えるでしょう。

969 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:08:06 ID:g0X7ZEM5
大事になってきたねぇ・・・
もうちょっとお手軽になりませんかね?

970 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:09:09 ID:4ZW9Bv+s
>>968
加害者は【イジメられっ子】だってば
原因が在って結果が出るんだよ

971 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 01:12:13 ID:8QznEZhH
>>967
一応俺も勉強したのだが。
現に多数の逮捕者が出て、裁判でも勝訴例が多数あるのに、
「通常のイジメで司法に助けを求めるのは無理な話」
と断言する意味が分からない。

972 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:13:16 ID:JS0BPlut
既知外をかまうなよ。

973 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:14:00 ID:JS0BPlut
4ZW9Bv+s は徹底スルー推奨

974 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:16:02 ID:4ZW9Bv+s
>>965
ピンから〜?仕事を欲しがって?

弁護士費用は下限が在るんだよ。  上限はないがな
国選と私選の開き知ってるかい?
最低20倍(笑)  俺は請けない

又、仕事を欲しがるイソ弁でも請けられないしな

975 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:19:15 ID:4ZW9Bv+s
>>971
判決文を読んでごらん
諦め付くから

976 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:19:24 ID:COvX/LfB
「ローカルあぼーん」でよくわからないのですが、

もしかして504を挑発してハリセンボン状態にさせようとしてる人がいる?


977 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 01:25:40 ID:8QznEZhH
>>959
>表面的には解決するように見えるかもしれないが、
>いじめが陰湿化・アングラ化するだけ。

いじめは犯罪という意識が芽生え、ちょっとした行為でも、
「それっていじめだよ」と言えばドキッとするくらいになれば、
安易ないじめは起きなくなる。
今まで無法地帯であったことを考えれば大きな進歩。

978 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 01:28:30 ID:8QznEZhH
ID:4ZW9Bv+s はスルーします。

979 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:28:32 ID:COvX/LfB
>>969 すみません。

法律関係の話が出てくるとやっぱり大事という感じるのは理解でき
ます。

私の方は対いじめ実戦マニュアルのようなものを作っている中だっ
たんです。

もちろん、他のアプローチについてもこれまで同様に練り上げてい
く必要があると考えています。

980 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:40:10 ID:g0X7ZEM5
「いじめと法律スレ」きぼんぬ

981 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:41:42 ID:lV+jUg5d
>>948
相手に払わせたいというのは判りますがね、保険を適用された
事実があると、それが喧嘩で受けたものではなく暴行によって
得た傷だと医者が判断したという証明になります。

それから基本的に警察は動こうとはしませんよ。
訴状に一字でも誤字があったら書類上の不備ということで
たぶん捜査しないでしょうね。

982 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:42:00 ID:4ZW9Bv+s
>>978
そうだ。そうしな(笑)
実際に法学部で学んでいる俺と君では専門知識量が違う。
粗を出さない為にもスルーが懸命(笑)

983 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:46:53 ID:4ZW9Bv+s
>>981
>警察は動かない←誤
正⇒警察は動けない。

≪警察法・比例捜査制≫

984 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:54:29 ID:lV+jUg5d
>>983
指摘ありがとうございます。
となるとやはり専門機関の設置を視野に入れないとならないわけですね。

警察の皆さん誤解していて済みませんでした。

985 :実習生さん:2007/01/02(火) 01:55:27 ID:4ZW9Bv+s
504って香具師が勉強したのが2CH内の法関連だったら
彼の解釈も理解出来るかな(笑)

彼処は釣りと笑いの場だからな(笑)
俺も素人サンと遊んでるけどね

986 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:02:02 ID:COvX/LfB
犯罪行為に対する感度を向上させると同時に、人権意識の向上も重
要です。 これらは訴訟以外にも方法があると思います。

混乱しそうになったときは「やられて嫌なことはしない」に立ち戻
るとスッキリするかもしれません。

といいつつ、どうも頭がぼんやりしてきましたので今夜はこの辺で。

>>980
私も法律関係は時間的余裕があったので調べ調べやってます。
>>892 >>900 あたりは法律はあまり関係ない話です。(汗)

>>981
腰の重い警察関係者もいますし真摯に対応してくれる警察関係者も
おられますよね。不備が理由でなかなか受け付けてもらえないうち
に証拠が消えてしまったりしても嫌ですし。不慣れでより手堅い訴
状を作成したいならば専門家の力を借りた方がよさそうですね。 

治療費の件は自動車事故の例が参考になるかもしれません。
そちらでも「病院によっては」というのがあったような気がします。

次スレ
○●○●いじめ統一スレッド21●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167660595/


987 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:02:54 ID:4ZW9Bv+s
最後に>>949で書いた
>警察に〜 も説明しとくよ。
警察法に因り[予防行為]を禁じている。

例えば『殺されそうだから助けて』と警察に頼っても上記の縛りに因り警察は動けない。
否、動いてはならない。

988 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 02:12:30 ID:8QznEZhH
>>981
>保険を適用された事実があると、それが喧嘩で受けたものではなく暴行によって
>得た傷だと医者が判断したという証明になります。

暴行が喧嘩かの証明は、診断書でするわけではないのだが。

>それから基本的に警察は動こうとはしませんよ。

そんなことはない。そんなことを言ったら日々苦労している警察官に失礼だよ。
俺自身、学校ではないが、職場内で暴行を受けた時、警察官に親切にしてもらって
今でも感謝している。

>訴状に一字でも誤字があったら書類上の不備ということで
> たぶん捜査しないでしょうね。

訴状? 
告訴状のことを言っているの?
診断書などで暴行を受けた事実が証明できれば、相手に任意で事情を聞くよ。
もし警察が動かないのであれば、>>952のような事件はどうやって逮捕されたの?
被害者の親がたまたま警察官だったとか?

989 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:15:04 ID:lV+jUg5d
>>983
しかし、ちょっと検索して出てきたものに「警察権限の不行使と国家賠償」
と言うものが有りましたが。
>警察権限の不行使によって第三者の生命・身体の利益に重大な被害が
>発生した場合に,その不行使は違法と評価される場合がある
とありますから、結局は診断書をこまめにとったあとで訴状を作成すれば
動かざるを得ないのではないでしょうか。

参考
ttp://homepage2.nifty.com/rm596/lecture/AD200122.htm#note12

>>987
この指摘もそうですが、警察はかなり不自由な組織ですね。
自衛隊に通じるものがあると思いますよ。

990 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:17:51 ID:lV+jUg5d
>>988
より確実に動いてもらうには、より多くの準備が必要だと
言う事ですが、だんだん言葉が荒くなって噛み付く気配が
見え始めましたよ。

991 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 02:21:47 ID:8QznEZhH
>>990
ごめんごめん。俺はネガティブな意見は好きではないので。

992 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:33:30 ID:lV+jUg5d
>>991
喧嘩で受けた怪我は保健の適用外になりますから、喧嘩と言う事で
保健の適用を受けられていなければ後で調べられた時不利になります。
(例:国保給付制限)

993 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:34:55 ID:lV+jUg5d
いや、多分なんですけどね。

994 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 02:52:37 ID:8QznEZhH
>>989
>この指摘もそうですが、警察はかなり不自由な組織ですね。

『殺されそうだから助けて』と警察に言えば、とりあえず事情は聞いてくれますよ。
もし「殺すぞ」と脅迫されていたら、脅迫罪で逮捕できますから。
しかし、相手から明確に「殺す」などの脅迫を受けていなければ、
相手が本気で殺すつもりなのかは分かりません。
ただ相手が恐い、というような「思い込み」だけで相手を犯人と決め付けたら
大変なことになります。
つまり、警察は相手の人権も守らなくてはならないので、
一方だけに有利な行動は取れないのです。

995 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:54:58 ID:4ZW9Bv+s
眠れんから再出(笑)
>>992正解‥に近い。又、診断書にも秘密が‥
刑事で使う診断書は15000円〜
一般5000円!何故かは[ネット以外]で調べてね

誰かさんの解釈を鵜呑みにすると‥‥‥大変な事に‥なる‥かも‥

996 :実習生さん:2007/01/02(火) 02:57:33 ID:4ZW9Bv+s
>>994 思い込みと現実は違うんだよ。

┐(´〜`;)┌

997 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 03:07:18 ID:8QznEZhH
>>995
ん?
俺が暴行を受けた時に取った診断書は7千円くらいだったと思ったが?
それでも警察でちゃんと通用したよ。
診断書に刑事用と一般用があるなんて聞いたことがない。

998 :実習生さん:2007/01/02(火) 03:08:39 ID:4ZW9Bv+s
504が何かにすがりたい
って気持ちは凄く伝わるよ。
希望を壊して悪いんだが法治国家だからね

此も又、希望を壊す様だが日本ではね、法律は弱い者を助ける為に在るんじゃ無いんだ
経済的にも立場的にも〈お金の在る人・使い方を知ってる人〉の為に在るんだよ

此から弁護士になる俺としても悲しい思いだけどね

夢見ていたいなら訴訟大国アメリカに行きな。
弁護士費用は要るが裁判費用はかからんよ

999 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/02(火) 03:19:08 ID:8QznEZhH
>>998
言っていることが矛盾しているな。
法治国家だからこそ、暴行を受けたら犯人は暴行罪で逮捕されるわけだろ?
君はそれを、警察は動かないと言ったり、民事裁判でも敗訴になると言ったり。
君が何と言おうと、俺自身、本人訴訟で弁護士相手に和解してるし、
俺自身が暴行を受けた時も警察がちゃんと動いてくれている。
実際は君が言っていることと全く逆なのだが?
君は俺のケースをどう説明する?

1000 :実習生さん:2007/01/02(火) 03:19:19 ID:4ZW9Bv+s
不自由な警察
不自由にする警察法

戦前からの官警の生い立ちを勉強すれば[当然!]と納得出来ると思う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

464 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)