2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

養護、特学は使えない教師の掃きだめか?!【PART4】

1 :実習生さん:2006/12/30(土) 19:01:41 ID:emA24z0W
【前スレより】
養護学校や特殊学級の先生を見ていて時々思うことがある。
この人たち普通学級に居た時ちゃんと「学級運営」できてたのかな?
子供にはなめられ、親にはたたかれ、そこで子供がおばかで、親も普通校
よりはうるさくない「養護学校」にでもって感じで配置されてきた。
普通校よりはずっと気楽だよ。養護は。子供は反抗しないし、親も
一応は立ててくれるし…。時間は短いし。
やる気がないから、障害児教育に熱心に取り組んでる先生のお荷物になるか
足を引っ張るだけ。普通校だけじゃなく一般社会でも使えないと思う。
こういう人たちが、通ることができる教員試験って「大コネ」の世界って
本当なんだね。

【Part1】http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1026880600/

【Part2】http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1115808467/

【前スレ】http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1143890185/


2 :実習生さん:2006/12/31(日) 14:35:17 ID:O1QnGbcX
2げと?

3 :実習生さん:2007/01/03(水) 19:56:01 ID:CA4zFKSp
3ゲト

4 :実習生さん:2007/01/04(木) 20:02:10 ID:tpKyxCTb
もう、4?

5 :実習生さん:2007/01/05(金) 01:46:25 ID:/5dxwpXG
いつの間にか新スレ立ってたw

冬休みも終わりだな。
特学担任は通知表に引き続き、年賀状も楽チンだったろうなw

6 :実習生さん:2007/01/05(金) 12:54:52 ID:plh107dr
養護・特殊を希望しているなら福祉にいくのが普通なのかな
障害を持っている人たちを助けたい→福祉関係の職につく
教師をやっていて、特殊学級にまわされる。希望と違う職種にまわされるのは
↑が無能と判断したということなのかな?

7 :実習生さん:2007/01/05(金) 12:57:52 ID:7CAiNKZL
あるときフロイトは、自分の患者の手術を友人の耳鼻科医フリース(この怪しい耳鼻科
医フリースとフロイトの関係もなかなかおもしろいのだけど、それはまた別の話)に頼
んだのだが、フリースは手術の際ガーゼを鼻の中に置き忘れ、それが原因で患者は大出
血を起こしてしまった。

8 :実習生さん:2007/01/06(土) 13:53:16 ID:M0pm9J8q
>>6
私は施設出身ですが、施設で子どもの生活面を広くサポートするよりも、
教育の部分で深く関わりたいと考えて、教員になりました。
教育が子どもの人生に占める比重は大きいですからね。

9 :実習生さん:2007/01/06(土) 19:22:46 ID:Bog57AWS
両方の教師を見ている人って何をしている人なんだろう?



10 :実習生さん:2007/01/08(月) 14:39:53 ID:zqyM9kFX
「希望して特殊学級になった人」と「上からの指示で特殊学級になった人」では違うと
思う。


11 :実習生さん:2007/01/08(月) 15:33:43 ID:g0LV0b3o
教育の既得権益を満喫している連中が、養護学校や特殊学級を
さげすんでいるんだよね。やつらは世襲をしているから、なか
なか、はびこる差別意識を一掃できない。

養護学校や特殊学級を受け持つことは、「愛」の世界。
権力とは無縁の世界を選択したことを意味しており、
おれは偉いと思うね。


12 :実習生さん:2007/01/08(月) 19:12:08 ID:E2naOWu/
「既得権益」? 少なくても、収入はずっと増えるよ。不当人事で
収入減になり全ての趣味をあきらめた俺には教育界知らずの坊やの
戯言にしか思えない。

13 :実習生さん:2007/01/09(火) 19:57:44 ID:JWy5HNkV
蔑みのは人間の醜い行為の一つだね。

14 :実習生さん:2007/01/10(水) 19:28:05 ID:lZmOc7aj
ろくな仕事もしないのに高い給料と高い地位を得て、それでいて
立場の弱い者がわずかな給料をもらっているのを「高給」だと騒
ぐ。馬鹿としか言いようがない。

15 :実習生さん:2007/01/11(木) 06:10:38 ID:LsgdEIb/
特別熱心だったりする先生を、つまり
出た杭を引っ込める目的で
養護に左遷させられる人がいました。

16 :実習生さん:2007/01/11(木) 19:28:42 ID:aC8cqU92
本当にあるんだねえ、、、そういうことが。

17 :実習生さん:2007/01/12(金) 00:11:29 ID:gCh6MF86
養護に左遷ねぇ…養護・特学が掃きだめになってるのはその意識からじゃないのかな?

18 :実習生さん:2007/01/12(金) 00:42:26 ID:QH1IVaXu
15の主張は、養護・特学が掃きだめではないということ、
と好意的にとらえていいんじゃない?



19 :実習生さん:2007/01/12(金) 00:54:29 ID:ILaZd3u1
>1
>親も普通校よりはうるさくない「養護学校」にでもって感じで
>配置されてきた。

 障害のあるお子さんをお持ちの親御さんは必死ですよ。普通学校より
うるさくないなんてとんでもない。
 また,障害児教育に必要とされる能力と,普通学級を運営する能力は
違うよ。
 確かに,養護学校の教諭の中には,普通学級を運営するのはうまくない
人もいるんだろうな。それは認めるけど。

20 :実習生さん:2007/01/13(土) 10:43:14 ID:/IeuG1kx
今年度もあと二ヶ月。
はよ終わってくれ〜!

頼むから担任替われよ〜。
さっさとアイツとおさらばしたい。

我が子からアイツを遠ざけたい。

はぁ…。

By 保護者。

21 :実習生さん:2007/01/13(土) 15:26:19 ID:j0iTMGyA
確かに掃き溜め

22 :実習生さん:2007/01/13(土) 16:48:18 ID:ZRRgfVZy
使えないヒステリックな先生多かった

あとは…校長に気に入られていない英語の教師

めちゃくちゃ教え方上手かったのに…

23 :実習生さん:2007/01/13(土) 20:23:09 ID:/IeuG1kx
>>22
うちの担任も半端じゃなくヒステリック。
あんなのが普通学級持ったらどんなことになるんだろ、って思うよ。
保護者と揉め事ばっかりになるだろうな…

だからってコッチに来られても困るんだよな…

24 :実習生さん:2007/01/13(土) 23:57:59 ID:/0Oa4Pjw
そんなもんかな。

25 :実習生さん:2007/01/14(日) 19:36:22 ID:CU5QLtRX
上の者には何も言えない弱虫の戯言か、、、、

26 :実習生さん:2007/01/14(日) 23:36:46 ID:sQynFRIv
↓とある養護学校で内部告発がされたようだが、
こんなことが日常茶飯事にもかかわらず隠蔽体質に守られて反省もないのであれば
叩かれてもしょうがないのでは

山梨県内のある養護学校で、教師による障害児への暴言や悪ふざけによるいじめ、体罰行為が横行しているとの情報が、
日本共産党県委員会に6日までに寄せられました。
情報を寄せた人は、
@教師数人が生クリームと偽って、はみがきを、障害児になめさせた、
A教師が、抱きついてきた障害児を「○○(生徒の名前)菌がうつる」などと笑いながら払いのけた、
B教師が、言うことを聞かない障害児をたたいた
などの場面を、ごく最近、目撃したと言っています。
告発には、これらの詳細な内容や学校名なども含まれています。
http://park5.wakwak.com/~jcp.yamanashikd/action/05-4-6.html

日本共産党山梨県委員会に郡内地域の養護学校における障害児・生徒に対する「いじめ」「人格の否定」とも思われる内容の告発がありました。
告発内容は具体的で、突発的に行なわれたというものではなく比較的日常的に、暴言やふざけによるいじめ、体罰行為が行なわれていることを示すものです。
告発を受けた後のわが党の調査によっても、
「なにげない日常の中で、いじめと解釈されかねない安易な子どもへの言動、かかわりを見る」
「児童・生徒の人権を尊重して指導にあたっているかどうか疑問」
との声が教員の中からも上がっていることが明らかになり、告発は事実であると確信するものです。
このような事態は、見過ごすことができません。
http://park5.wakwak.com/~jcp.yamanashikd/appeal/05-4-6html.html

27 :実習生さん:2007/01/15(月) 05:24:04 ID:3x6O7iSD
障害者なんて、所詮、社会のお荷物だ。
政府も、とっとと死んで欲しいから、自己負担を求めたのだろう。


28 :実習生さん:2007/01/15(月) 06:22:25 ID:8JIEf7JL
お荷物は お ま え。

29 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:04:24 ID:sDos2AYG
>>19
たしかにダウン症児とか身体障害児の親は、障害についてめちゃくちゃ勉強してる。
付け焼刃の知識で対応する教師には、当然いろいろ言ってくるだろうな。

問題なのは知的障害児の親。
はっきり言って、経済面もしっかりしていて、きちんと教育できる親を、ほとんど見たことがない。
これも私の「偏見」なのかもしれないけど、自分の子の障害に対する認識が甘すぎる。
了承済みで特学に入れときながら「うちの子は普通学級に行けたのに!!」と突然文句を言い出したり、
「作業所でなくても、普通の所で働けますから」と信じて疑わなかったり。
かわいそうなのは子どもだよ・・・結局は親の言うことが正しいって信じちゃうから。

30 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:25:50 ID:L52dgl5l
確かに、ごく一部には掃きだめと思われる教員がいることは認めるよ。
でも、だからといって、それを全てと考えるのはひどすぎるよ。

31 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:08:07 ID:HLWUq/JH
はぁ・・・・・

32 :実習生さん:2007/01/15(月) 21:08:48 ID:vFN337Ii
小・中・高で使えない教員は、結局のところ養護でも使えないよ。
養護に使えない教員が何人かいるのは事実。その教員の穴埋めをするのが
大変なんや。養護で熱心にやってる人が一番大変やね。


33 :実習生さん:2007/01/15(月) 21:57:55 ID:onTCeXIE
私も知的障害の子の親に問題が多いような気がします。
はっきりいって、まともじゃない・・・。
情緒障害の子の親などはきちんと勉強して、自分の子どもに何が良いか考えてる。
(考えてない情緒の子は普通学級で適応してない)
私の知ってる特殊学級の情緒の親が、同じクラスの知的の子を育てていたら、
きっと特殊学級にはいないだろうな。

34 :実習生さん:2007/01/16(火) 19:27:13 ID:yr4tQ3Ds
遺伝と言うことがあるから、親もおかしいのは考えられる。
でも、もっと、切実なのは障害児が自分の子供だと言うこと
だね。これは、他人事と考えていては分からない感覚だよ。
正常でなくても仕方ないと思う。

35 :実習生さん:2007/01/16(火) 23:37:12 ID:GRdAKXDd
>>34
>でも、もっと、切実なのは障害児が自分の子供だと言うことだね。
>これは、他人事と考えていては分からない感覚だよ。

だからこそ、健常児以上に親は気を遣わないといけないと思う。
なのに、特学の知的障害児は不衛生にしている子が多い。
毎日お風呂に入ってない。入っても、洗い方が分かっていない。きれいに洗えない。
その結果、普通学級の生徒に嫌われたりする。

自分の子が可愛いなら、他の生徒に嫌われないようにしてやったら良いのに・・・
どうして気づかないんだろう。
結局、そういう身のまわりの細かな指導まで、学校で教えることになるんだよね。

36 :実習生さん:2007/01/17(水) 02:13:02 ID:97jgU8KF
単純に、親自体も衛生観念がないんだと思うよ。
障害児の親が、障害者もしくは障害一歩手前のことって、割と多いから。
体に排泄物をつけたまま登校させる、なんて信じられない事が
現実に起こる。
虐待しているわけでもなく、本気で気づかないようだ。


37 :実習生さん:2007/01/17(水) 19:13:36 ID:Ee1vZ0l1
養護の教師なんて所詮ゴミがなるものだろう。
ゴミは氏ぬしかない。

38 :実習生さん:2007/01/17(水) 19:25:02 ID:u8VKy573
>>35 意味が分からないようだね。若いのかな。障害児を憎む親がいる
とズバリ言えば分かるのかな。
>>37 単に、弱い者いじめじゃないの。立場が弱いと思って。上の人間に
刃向かってみなよ。

39 :実習生さん:2007/01/17(水) 21:58:59 ID:vgEGcCTo
私は35さんの言うことがわかる。
知的障害の子の親って子どもに無関心。
自分の子どもが髪を5日に一回しか洗わなくて臭うのに何も言わない。
子どもの将来も考えない。
どうやら、子どもは話しているのに、子どもの話を聞いていないらしい。
私は38さんの言うことがわかりません。
障害児を憎む親って、自分の子どもを憎むって事ですか?
そんなことあるのですか?
障害の種類は知的障害で、会話も普通にできるんですよ。
もし事実なら不思議です(といっても私は結婚してませんので親の気持ちは分かりませんが)。

40 :実習生さん:2007/01/18(木) 00:43:53 ID:BlML5R4j
>>39
まあ、落ち着け。たぶん学生さんですね?

障害児と心中する親が(減ったとはいえ)多いのは事実。
とくに重度の自閉っこなんかは“動く重症児”と言われるほど
負担が大きい。
教員やボランティア学生とは、比べ物にならないほど
長いスパンで彼らと共に生活する保護者は、楽ではないと思うよ。

41 :実習生さん:2007/01/18(木) 19:06:39 ID:SMZRDuAH
この一月程の間でも、自閉の子供二人と一緒に心中した親がいたかと思えば、
肢体不自由寝たきりの子を1人で家に残して外出、火事でその子を亡くした親がいたりと
いろいろだからな。

昨日のような投げ落とし事件は、障害児のいる親にとってはショックだろうな。

42 :実習生さん:2007/01/18(木) 20:04:48 ID:Dq1B9SxG
>>39 「分からない」か、、、、そうかもな。そうやって、幸せな
人生だけを見て一生を終われれば最高かな。
 ただ、一言だけ。他人事じゃなくて、自分の身になって考えて
みて。どんなに障害が重い子でも平気で接することができるのは
仕事だからだろ。自分とは関係ない人間だからだろ?
 障害児を虐待する親はいくらでも見ている。これは目を背けら
れない現実なんだよ。
 

43 :35:2007/01/18(木) 22:45:40 ID:92OCY8EQ
>>34>>38>>42
たしかに、子どもを虐げる親もいますね。
けど、その虐待の原因は、「子どもが障害児だったから」でしょうか?
そういう親は、子どもが健常児であっても虐待していると思いますよ。

悩みながらも子どもの障害を受け止め、努力して、きちんと教育している親も居るわけです。
その中で、自分の子が障害児だからという理由で虐待するような親は、
やっぱりもともと道徳的な人間ではないと思う。内面的に成長してないんです。
そういう親は、たとえ子どもに障害がなかったとしても、きちんと育てられなかったと思います。



44 :実習生さん:2007/01/19(金) 19:20:24 ID:xCppwbNI
>>43
うわぁ。あんまり関わりたくない種類の人間だな(笑)
職場にもこういうやついるわ。感情だけでものしゃべる。

>けど、その虐待の原因は、「子どもが障害児だったから」でしょうか?
>そういう親は、子どもが健常児であっても虐待していると思いますよ。

虐待を誘発する要因として、
@子どもが無力であること【幼児への虐待はしばしば耳にするが、高校生男子に対するそれはあまり耳にしない】
A子どもに手がかかること【虐待していた親の言い分が「しつけをしていた」というものは非常に多い】
の2つが考えられと思うけど、『障害児である』ということはこの2つの要因を十分に満たしていると思われる。

よって、障害児は虐待を受けやすい。


45 :実習生さん:2007/01/19(金) 22:36:47 ID:pEz5RQLR
>>43
>>44の最初の2行のほうが感情的であることについてツッコミを入れてください

46 :実習生さん:2007/01/20(土) 00:08:29 ID:4PqhTF/s
養護学校の教員は、やるきのかけらもない教員が80%。残りの20%は火の車。


47 :実習生さん:2007/01/20(土) 03:09:14 ID:uK8VNg4S
>>45
なんか小学生のときの
「バカっていったやつがバカなんだぜー」
「おまえ、いま2回もいったじゃん。ばーか」
的なヤリトリを思い出した(笑)

48 :実習生さん:2007/01/20(土) 09:22:51 ID:CXncMobv
>43の言う事もわからなくはないけれど、
理想論というか、ものごとの上辺しか見ていないような気がする。

以前、老人介護施設での虐待についてやってたTV番組では
痴呆老人の為に一生懸命介護をしているのに、
その老人から暴言を吐かれたり、暴力をふるわれたりで
反射的に老人を殴ってしまったという介護士の話が取り上げられていた。
理想に燃えて介護士になっても、そういう事件は起こしうる。

人間同士の付き合いって、お互いに尊重し合って成り立つものでしょ?
知的障害者との付き合いは一方的に世話をしてあげるだけで、
尊重し合うって感覚が生まれ難い。
障害者の世話で自分の時間も吸い取られ、感謝もされず。
それが一生続くかも知れない恐ろしさを分かってあげて欲しい。
道徳とか簡単な言葉で説明できるほど、物事は単純じゃない。


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)