2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ その6

1 :実習生さん:2007/01/07(日) 11:31:11 ID:UHRajbdz ?2BP(592)
「ヲイヲイ、勘弁してくれよ〜」

理不尽なことも多い教職。愚痴をぶちまけましょう。


過去スレ
【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ その5
 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1105194085/
【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ その4
 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1125744049/
【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ その3
 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1123412220/
【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ その2
 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1105194085/
【トホホ】そんなのまで教員の責任かよ
 http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1032218160/

2 :実習生さん:2007/01/07(日) 21:03:44 ID:UwhSit4I
2get

3 :実習生さん:2007/01/07(日) 21:28:00 ID:uVOlK7CT
「先生、うちの子が野菜を食べないんです。食べるようにしてもらえますか?」
高等学校にて

4 :実習生さん:2007/01/08(月) 00:19:32 ID:ee1xdJKQ
592 実習生さん 2006/09/16(土) 23:00:24 ID:clj6Yq6U
>>585を読んで思い出した。
親戚に高校の教師をやっていて、校長にまでなった人がいるが、去年、定年まで3年残して自主退職した。
その人が今年の正月に親戚で集まったときに言っていた話だが、
校長になってから数年、保護者のみならず、近所からのクレーム電話が増えて辟易していたらしい。
(自治体の方針で「苦情は校長が直接聞くこと」となっているんだとか)
別に不祥事が起きたわけでもなく進学実績が下がったわけでも悪さをする生徒が増えたわけでもないが、
例えば、「通学時間帯に騒々しくて鬱陶しいからうちの前を(生徒に)通らせるな」とか、
そういうレベルの苦情が数年で激増したそうだ。他にもこんなエピソードも聞かされた。
ある日、学校の近くの飲食店から、店の駐車場に無断で何台も自転車がとめられているとかで、
「お前のとこの生徒のじゃないのか、どうにかしろ!」とえらい剣幕で電話が掛かってきたとか。
だが、調べてみたら学校とはまるで無関係で、近くに建った学生マンションの住人のものだと判明したので
そう伝えたのだが相手は納得せず、
「お前のところの生徒が停める可能性もあるだろう。毎朝、誰かに見張りに来させろ!」
などと言い出したらしい。学校と教師の責任の範囲って何なんだろうね?

5 :実習生さん:2007/01/08(月) 00:24:27 ID:Dx7uIrWB
公務員は、全体の奉仕者であって、一部の者の奉仕者でない!

もう一度、再認識しよう。


6 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:09:58 ID:di42Q+9O
ご近所さんのわけの分からない苦情の受付人=全体の奉仕者
ではない。
学校は何でも屋と勘違いしている奴が多すぎて困っている・・。

7 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:35:10 ID:Dx7uIrWB
そう、だから、特定の生徒のためにというのは間違い。

一人二人が犠牲になろうとも、排除されようとも、全体的に
よい方向に向かえばよいのである。

法律はクールに守りましょう。


8 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:38:54 ID:di42Q+9O
1人二人も全体のうち。
犠牲になったり排除される子どもがいないようにするのも
教師の務めではないでしょうか?

9 :高校T:2007/01/08(月) 01:43:34 ID:0LKkQbQk
でも、一人二人の犠牲で他の大部分の生徒が救われるなら
俺は切るよ。ってか切ってるよ。

10 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:45:38 ID:di42Q+9O
例えば?

11 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:46:57 ID:Dx7uIrWB
一人二人は一部なんですよ。

だいたい、一クラス40人いて、一人ひとり面倒見られますか。
親は、自分の実の一人二人の子供さえ、まともに面倒見れないやつらが
多いだろう。ましてや、他人だぜ。手を引っ張っただけでも、体罰だと
処分されるんだぜ。

あぶねぇ、あぶねぇ。問題を起こしやすいやつは、排除の一言に尽きる。
教育委員会(その一切の事務を委任されている教育庁)も、何か問題が
起これば、現場で苦労している教員に責任を押しつけて、すぐに処分
するじゃん。

教育庁管理職や、教育委員会の真似だ。まともにやるほどバカバカしいことはない。

12 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:49:39 ID:di42Q+9O
問題を起こしやすい奴をどんな風に排除するのかな?

13 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:51:34 ID:Dx7uIrWB
小中だったら、長期欠席に追い込む。
高校だったら、進路変更(基本的に退学)に追い込む。


14 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:52:41 ID:Dx7uIrWB
私立小中は、自主退学という形を取っている。


15 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:53:36 ID:ck7QBnhv
部活を持っているが、何度言ってもまじめにやらない部員がいる。
これって監督の責任。

16 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:53:48 ID:di42Q+9O
う〜ん、どうやったら追い込めるんだろう・・・。


17 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:55:48 ID:Dx7uIrWB
少なくとも、私立は学校の名誉を汚すやつを排除している。
たとえ、小学校・中学校段階でも。

排除され、公立に来た生徒は、公立学校を荒らす。

東京都の公立中学校長協会は、私立中学に最後まで面倒を見ろと
申し出ているが、一向に変わらない。


18 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:55:57 ID:di42Q+9O
でも、クラスの子が長期欠席すると、担任の仕事が増えるよ。

19 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:58:05 ID:di42Q+9O
そうか、私立の教師だったのね。
公立なもので疑問が色々ありました。

20 :実習生さん:2007/01/08(月) 01:59:08 ID:di42Q+9O
でも、公立が私立の排除児の掃き溜めになるのはなぁ・・・。

21 :実習生さん:2007/01/08(月) 02:02:08 ID:Dx7uIrWB
校長も本音として、問題生徒には学校に来てほしくないから、
ちゃんと校長と意思疎通をかわしていれば、担任は責任を追及されない。
長期欠席に入ったら、週に一度家庭訪問をして、家庭と密に連携を取って
いますよと、既成事実を作るようにしている。
確かに手間ではあるが、出てこられて荒らされて、クラスがメチャクチャに
なるよりは、はるかにマシだ。

22 :高校T:2007/01/08(月) 02:08:48 ID:0LKkQbQk
長期欠席が出た際は
@ 毎日何かしらの連絡を家庭と取る
  最低週3回の電話、1回の訪問、月に1〜2回は休日に訪問
  「いやあ、近くに来たついでなんですが…」とか言って
  そんなに高くない菓子(たい焼きなど)持参。
  後で「いじめ」などを理由に保護者が噛み付かないように
  注意しながら該当生徒の親しい友人などの話を持っていく。
  またクラスで「中立」の「いい子」に電話をかけさせたりも。
A 欠席日数が○○日(業務上の秘密)ごとに保護者を
  学校に呼んで段階的に話(1回目:担任&学年主任、2回目:生徒指導
  3回目:教頭、4回目:校長)。
B @の段階で「最悪の場合」医療措置も必要であることを理解させ
  Aの4回目でも無理なようならそれを切り出す。

まあ大概Aの3回目までに切れますけどね…。あと連絡の内容はどんな些細なことでも
ノートに記録し教頭・生徒指導・学年主任・職員室のボスに報告(当然か)。
あくまで「ジョブ」と割り切ること。「何が何でもこいつを助けなければ」
なんて大それたことは考えない。

23 :実習生さん:2007/01/08(月) 02:11:39 ID:di42Q+9O
長期欠席に入ったらって、子どもが学校へ行きたくないように
仕向けるということですよね。
16の質問に戻るけど、どうやってそんな風に追い込むの?

24 :高校T:2007/01/08(月) 02:15:25 ID:0LKkQbQk
「この学校で身につけなければいけないこと」を指導してたら
なぜか学校に来なくなったりするんですよ。不思議なことに。

25 :実習生さん:2007/01/08(月) 02:21:27 ID:di42Q+9O
そうか・・・。
結局、追い込むとか排除するとかいうより
その子が、その学校には合ってないってことを自覚させるということですね。
でも、9の考え方とはちょっと食い違ってるような気が・・・。
13さんは、どうなんだろう・・・。

26 :実習生さん:2007/01/08(月) 03:06:23 ID:di42Q+9O
続けてごめんなさい。
それにしても22の対処には、頭が下がるなって思います。

>最低週3回の電話、1回の訪問、月に1〜2回は休日に訪問
>「いやあ、近くに来たついでなんですが…」とか言って
>そんなに高くない菓子(たい焼きなど)持参。

私がその子やその子の親なら、逆になんて熱心な先生だろうって思うよ。
私にはそこまで丁寧に出来るかどうか・・・。
まして、休日にまでその子に時間を割くのは辛いなぁ・・・。


27 :実習生さん:2007/01/08(月) 23:54:27 ID:FdzQNDD6
>>22
ストーカーですなw

しかしサービス残業なんですよね、それ・・・

28 :高校T:2007/01/09(火) 00:07:51 ID:UmloBKFd
>27

wまあ、近いかも。
一応、「保護者に対するアクションのアピール」が第一目的だから
心が全然こもってません(気取られないようにするけどね)。
それと、該当生徒によって引き起こされるなんやかんやの手間を
考えたらこれぐらいのサービス残業は屁でもなし。

29 :実習生さん:2007/01/09(火) 00:13:42 ID:rnunJs6f
>>28
でも、それで
「先生って、ぼくのために何度も家に来てくれる。
ぼく、もう1度学校に行くよ!」
ってなことになったら?

30 :実習生さん:2007/01/09(火) 00:17:25 ID:jFwcV0vq
>>28
リスク管理としてのサービスなんですね・・・

民間企業で考えると、クレーム窓口・商品の品質管理・イベントの企画/実行・そして新人教育、と多くの工程をする中間管理職、が教師というお仕事
評価は低いし、品質のばらつきが酷いけど

31 :実習生さん:2007/01/09(火) 00:19:05 ID:MUCtvslv
>>29
絶対にならない。今の不登校ガキはそんな心は持ち合わせていない。
「私がこうしたいのに、なんでみんなそのとおりにしてくれないの?」
「オレはこういうオレでありたいんだ。周りの奴はなぜ合わせないんだ?」
こんな奴らばかりだから。
よくマスコミで言われるような「学校に行きたくても行けない」とか
「教室に入りたいのに入れない」なんてのは、実際のところはほんの一握り。
「自分の思い通りにならない現状への苛立ち」なんだよ。自分のやりたいように
周りが動かないから、学校に行きたくないだけ。そのくせ、理由付けだけは一人前。
「○○くんが嫌なことをしてくる。」「仲間に入れてもらえない。」「部活の先輩が怖い。」
「○○先生の授業がわからない。」本当の本音からの理由じゃないのに、そう申告する。
奴らにとっては「学校を休める理由探しをしていて、使えそうだったもの」でしかない。

32 :実習生さん:2007/01/09(火) 00:22:03 ID:rnunJs6f
なるほど・・・。
来ないと分かってて、家庭訪問してるわけね。
ご苦労様。

33 :実習生さん:2007/01/09(火) 14:17:04 ID:GA7yRoY5
俺教育学部の3年だけど、このスレうけるね!
長期欠席に追い込むとか素晴らし過ぎて感動したよ!
生徒を商品って割り切る事が大事ですな。

34 :高校T:2007/01/09(火) 18:56:09 ID:UmloBKFd
>>31

さんの発言が実情ですね、ウチの場合(他はどうなのかよく知らんけど)。
そこで、ソフトに逃げ道をつぶしていくんですよ、電話や訪問で。
慣れてくると、保護者を以下のように誘導できるようになります。

『先生はあんなに一所懸命やってくださっているのに、なぜこの子は
学校に行けない(行かない)のかしら。クラスメイトも心配してくれ
ているのに…。ひょっとしたら先生の言うとおり何か心の問題なんじゃ
ないかしら…?』

んで、こっちから進めるまでも無く心療内科とかメンタルクリニックとか
に自発的に通うようになる。んで切れる。大概は落胆してるが、時には
感謝もされる(「うちの子は『ビョーキ』なので学校生活に馴染めなかった
のですね。先生のおかげで原因がわかりました。」)。
保護者が不登校の原因を学校に持ってくる前に、「子どもの健康の問題」
であると意識させるのですよ。
まあ今まで結構失敗しましたけど、何とかこんな感じにできるように
なりました(変な噂立ってなきゃいいけど。あそこのセンセは人を
病気にするって…orz)。

それと>>33さん、「生徒を商品と割り切る」のではなく、「自分がやってる
のは仕事」と割り切るって言ったほうが良いのかな。
私はまだモノとしては見れませんね。(時に、極稀に)目をかけたいいい子が
いるもの(最近じゃ陸自行ったアイツかなあ)。

35 :実習生さん:2007/01/09(火) 19:16:27 ID:i9Abjcie
>>31
この発言にはウケた!
まさしくその通り。
ホントにもっと声を大にして
あっちこっちに言って歩きたい話だよ

36 :実習生さん:2007/01/10(水) 01:45:48 ID:T68i1EP9
>>33
理屈としては間違いでないが、感覚としてとらえているなら教師にならない方がいい。
本当は情を感じているから「仕事として割り切る」という理屈のあきらめが必要なの。


37 :実習生さん:2007/01/10(水) 03:14:12 ID:6oAIS1u3
私立はそれで正解かも

38 :実習生さん:2007/01/13(土) 16:00:22 ID:UflY9fQ8
>>36
まぁ、この辺が教員の本音だよね。
実際のところ、そうでも思わないと、こっちが参っちゃうからね。

39 :実習生さん:2007/01/14(日) 01:12:25 ID:KGWTmrEy
>>33
働く前からバカなこと言うんじゃないの。
何も知らんくせに。

40 :実習生さん:2007/01/14(日) 01:27:39 ID:0Pbh/vpL
>>39
教育学部を出ようが教師になるとは限らないんじゃない?w
なってもすぐやめたりするわけだし

41 :実習生さん:2007/01/14(日) 01:34:31 ID:BanZvLP8
不要なやつ、気に入らないやつの排除は、教育再生会議が
主張していることですね。


42 :実習生さん:2007/01/14(日) 01:36:41 ID:hpPFTRfE
教育再生会議は、無能教育委員の排除も提案していたのだが
官僚が圧力をかける前までは

43 :実習生さん:2007/01/14(日) 01:40:52 ID:0Pbh/vpL
不要なものの排除を提案?
では一番最初に教育再生委員会自身を排除するということか・・・

44 :実習生さん:2007/01/15(月) 05:07:57 ID:3x6O7iSD
まぁ、教員にかぎらず、民間でも、現場の下っ端で働くやつは、
真っ先に理不尽な責任を取らされて、排除されていくな。
リストラは現場から。
民間も、公務員も同じ。

だから、出世した方が得なんだよ。

45 :実習生さん:2007/01/15(月) 05:12:56 ID:3x6O7iSD
やればやるほど、バカバカしい…
これが、今の教師という職業なんだな。

嫌だったら辞めれば?だって??
お前に言われる筋合いはないね。


14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)