2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめは、いじめられる方が悪いのか?それとも……

1 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:02:55 ID:p9iViZEe
よく問われる質問でもありますが……ここで今一度はっきりさせたいものでもあります。
教育関係者のみなさん、教育に関心のある方、そしてすべての良識ある2ちゃんねらーのみなさん、特に難しい問題ですがどうかはっきりさせてください!

2 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:07:28 ID:Iq5MudIb
学校かな。
いじめるやつも同じく悪いが

特に体育の時間がどれほどいじめを引き起こさせているかここ20年以上全く理解されていなかったのが不思議でしかたぬ
体育の時間を消せといってるのではない・・・やり方を変えろと言ってるのだがな
これだとできないやつがスポーツを恨んでも仕方ない
ほんとうは学校が悪いのに・・・

3 :スレイダー:2007/01/15(月) 18:13:27 ID:p9iViZEe
では、どのように体育の時間を変えていけばいいのでしょうか?
ちなみに私の公立学校では、生徒自主選択制(サッカー、バドミントン、卓球など)をとっています。

4 :団長:2007/01/15(月) 18:23:38 ID:y/PIkLA0
う〜む 難しい問題。。。いじめとは何が問題で起こるのか考えてみては?

5 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:27:50 ID:Iq5MudIb
学校で友達ができる条件の半数以上が体育の時間だ
チームワークがよかったりや気があったり相性があったりと色々だ
そして休み時間に話す・・・これらの繰り返しで関係が深まり友達となる。
しかしこれはあくまでできる子のパターンだ
できない子はどうだ
友達ができないどころか敵がでてきてしまう
そして毎回体育の時間が始まる度にどんどん悪化していき
いじめられることになる。
そしてどんどん敵が増える・・・いじめてるやつの友達から友達へと
気がつけば違うクラスのやつからもいじめられたりバカにされたりとなってる・・・
体育の時間は実にいい時間なんだろうが体育の時間等のせいで最後までいじめられ続けた。
我々からしちゃスポーツは憎い存在なのだ。

しかし考えてるうちにすぐに解決案を思い浮かんだ。
いじめが起きる条件は野球やバレーやバスケットにサッカーでチームにできない子が一人又は二人
そしてできるやつがほとんどを占める。
足を引っ張ってしまったりとヘマをしまくり文句を言われる・・・それが続けば
いじめられる・・・

要はヘタレな子を無理やりそのスポーツに参加させず
ヘタレの子だけを集めて独自の基本練習をさせる。
これでいじめの発生条件を起こさせないようにできると思ってるが
どうだろうか・・・?
金がとくにかかる話でもなければ人員がどうとかという問題にもならないはずだ
基本的なことなのだ。
しかしここ20年以上それらは全く考えに出されなかった
そりゃいじめが起こるわ・・・
なぜ全くできない子を空気の様に扱うのだ・・・
できない子はうまい子とやらせたら自然にできるようになる・・・んなわけねぇだろうと
むしろいじめの引き金になるわ


6 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:29:47 ID:VEtiqqTP
いじめに気付いていながら、何もしない大人たちに責任がある
いじめをする子ども、いじめを受ける子ども

先生ならどっちも教育して教えてあげないと

子どもは学ぶために学校に行ってるんだから間違いをおかしても当たり前。
その間違いをただしてあげなきゃ。
先生たち、ぜひ真剣に考えて、向き合ってください。
られっこより。

7 :スレイダー:2007/01/15(月) 18:32:32 ID:p9iViZEe
なぜいじめが起きるか……
心理学的に見れば、集団の団結を強めるために、その集団が何だかんだと理由をこじつけて特定の個人少数に対して起こすものですよね。
どんなことが、よく言われるいじめの原因となるのでしょうか?

8 :団長:2007/01/15(月) 18:34:10 ID:y/PIkLA0
けど いじめはスポーツができないカラおこるのが全てではないと思うし いじめられている人の内心の問題では?



9 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:36:34 ID:Iq5MudIb
>>8
まあ集団行動全般だ。
特に体育の時間はその中でも酷く目立つ

10 :実習生さん:2007/01/15(月) 18:48:42 ID:p9iViZEe
「内心の問題」発言は、
いわゆるられっこ自身にも何かしらの問題点というか、
られる側にもられる要因があるということ?


11 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:18:12 ID:Iq5MudIb
>>8
内心の問題か・・・
とりあえずあるとしても
生まれて今までずっとられっ子だった俺からしちゃ
俺らにも問題・・・要は存在じたいが問題
または根本的になにかが問題
って言われてる感じがするが・・・
もしそうだったらそれを治すのは無理だ。
結局いじめっ子の狂言だと解釈してしまうのだが・・・どうだろ
もしスポースできないから・・・なら
もしスポーツができたとする。
それでナカーマ・・・
その頃のそいつはそれでいいと思うだろうが
今のおれからしちゃそれは上面だけの関係と受け止めてしまうな。

12 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:23:57 ID:p9iViZEe
スポーツが苦手で、出来なくても。ほとんどボールに触れられなくても。
学校を楽しんでいる人も大勢いると思いますし、少ないですが見てきました。
スポーツ出来るか出来ないかがすべてではないと思いますが、確かに人気のある子はスポーツできる確立はダントツです。

13 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:41:01 ID:Iq5MudIb
俺は今年の9月からニートになったが
中二の途中から酷いいじめが原因で卒業まで不登校だった
そして皆が高1になるころ俺は夜間の定時制の高校に入学したが
すぐに辞めた。
まあ体育の授業関係のせいだがな・・・
そこで俺は体育の授業のいい所とわるい所を身にしみたよ。
入学して間もない頃さっそく敵が一人できたがそいつはクラスの中心人物って感じだった
そして体育の授業で俺がヘタばかりしまくるが授業が終わって解散の頃毎回中傷的な発言をしてくるんだよ
ときには集まって座ってるときに後ろから脱いだジャージで風を起こしてきたりと(餓鬼だなと思ったw
しかしその間に酷い事件が起こっていたんだよ・・・

いつからか連続的に学校に来るたびにイスに押しピンがあったのだよ。
そしてロッカーにいれてる体育の授業に使うジャージやシューズがひとつずつ消えていたんだよ
相手はまあうん・・・そいつだと分かっていたが
すぐに担任に言ったがまた消えたな・・・
その後は体育の時間は毎日保健室に行ってたよ
で何日かそうしているとチャイムがなり教室に戻ったが
なんとあいつがサボリだとか陰口叩いてきてビキビキときたよ・・・
でもやったのはあいつ以外考えられないな。
まだ他の生徒やそいつの取り巻きが注意してくれてたからよかったが
いつまでもこういう状況が続くわけないと思ってたよ
いずれこいつらも敵にまわると・・・中学の頃の経験からの勘がそう思わせていたよ。
で何日もそういうことがあり一日休んだが
その時に担任から電話があったよ。
犯人が見つかってって
盗まれたものも見つかったって
押しピンと盗難事件の犯人が同じか?については知らないといってたな
そして押しピンの犯人を捕まえたようだがそれも誰かと教えてくれなかった・・・
辞めたよ。
でもまあ俺もスポーツのいいところも知ってるんだけどな・・・
ただ日本の学校がアフォなだけさ・・・
しかし俺は体育の授業・・・やつのせいで最後の砦の定時制高校も見事に崩されたよ・・・orz

14 :真理:2007/01/15(月) 19:43:39 ID:xeop/H8e
最近いじめを苦に自殺する人がいるじゃないですか?
あたしの先生は、
『いじめられて自殺するくらいなら、不登校の方がいい。
 自分で命を絶って解決する問題じゃないし、悲しむ人の方が絶対多い
 なにがあっても自分から命を絶つことだけは、絶対にやめろ!!』
って言ってました。
みなさんどう思います?

15 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:45:18 ID:Iq5MudIb
>>14
それももっともだがそうすると俺みたいにニートになるんだよな・・・
まあ俺が死んでも悲しむやつはいても母親と婆さんぐらいだろうがw

16 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:49:36 ID:m0dSF92T
>>14
自殺する前にいったん立ち止まる機会を与えるのはいいことだと思う。

思い込むと一直線な子供が多いから。

17 :実習生さん:2007/01/15(月) 19:51:34 ID:HtHgubMQ
自分も体育は得意な方ではなかったが、一番の問題は
教師がまともに指導できない事だろ。
体育の教師が教えてまるで出来ない子供も、専門家が教えると
驚くほど飲み込みが早かったりする事はよくある。

また授業の技術的な指導のほか、集団行動に対する指導も
おざなりだね。

18 :スレイダー:2007/01/15(月) 19:53:54 ID:p9iViZEe
あなたが死んで悲しむ人がいるということ。
なら、ニート万々歳です!

そして真理さん、あなたの先生は立派だと思います。

19 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:00:09 ID:HtHgubMQ
>>14
でもな、不登校になって親のへこんだ顔を見せられ、未来へのビジョンも
描けなけい場合の精神的苦痛は大変なものだと思うわけよ。
不登校になっても何か光明が見えればいいが、無ければその先生の
言葉も虚しく響くんではなかろうか。

20 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:05:20 ID:VEtiqqTP
そうだよ。生きられる場所はいくらだってある
見返してやるつもりで幸せになるのだ!!


21 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:16:46 ID:7Rhn9tmT
いじめは肯定できないことだと思う。
いじめは幼稚な人がすることだと思う。
でも、いじめられている人も自分のことを今は無理でも、
いつか見直して欲しいと思う。

でも、私は中学生のとき、たまたま隣の席にいたいじめられっ子に、
「おはよう」と挨拶したり、些細な声かけをしただけで、
周りの子から「あんたは転校してきたから、知らないだろうけど、
あの子に声をかけるのはやめたほうがいいよ」と、言われた。
中学卒業式の日、私はいつもように友達と話していたりしたとき、
後ろから隠し撮りをしたり、卒業式のあと家に帰ったら、
門のところに手紙と紙袋があって、持ってきたのは、
そのいじめられっ子の男の子だった。
私はその日から、短大卒業までの間5年以上、その男の子からストーカーされたよ。
家にいたずら電話はかかるわ、バイト先に嫌がらせにくるわ、
高校のときは電車に乗ってくるのを待ってるわで最悪だった。
いじめられる子にも原因があるんだと思ったよ。


22 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:27:39 ID:p9iViZEe
られっこに原因があるとして、それを注意せずに、
ただいじめるのはどうしてだろう?
それも集団で個人を・・・

23 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:31:08 ID:8XXNu+Ue
集団でいじめてるのを注意したら自分もいじめられると思ってるんじゃないかと思う

24 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:36:37 ID:p9iViZEe
結局は自己防衛なのか・・・
最近いろんないじめ特集番組があるけど、必ず感じるのは対応しない教師たちへの怒りです。
ほんとうに信じられません。

25 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:44:12 ID:8XXNu+Ue
大抵の教師はいじめられている子の母親など「うちの子がいじめられている」と言われた時ぐらいに対応を取るのが現状だと私は思います。

26 :21:2007/01/15(月) 20:44:42 ID:7Rhn9tmT
集団でいじめるのは卑怯だと思うな。
一対一なら、いじめとは言わないんだろうけど。
でも、いじめてる子に言うなら
「私はストーカーされたけど、あれから10年、
もうストーカーはいなくなった。」
だから、一時の感情でいじめるのは、自分の人生にプラスにはならないと思うよ。

いじめられてる子、いじめられてるときは、きっととても長い時間に感じるんだと思う。
でも、社会にでたら、気の合う人や、お友達がきっとできる。
いじめてた子が、逆に先輩に嫌われて、すぐにやめることもある。
いじめに耐えれば、社会にでたときに、きっと強い人になると思うよ。



27 :ただの受験生:2007/01/15(月) 20:45:37 ID:TLSvdzsQ
いじめられる奴は全く悪くない。
もちろん、直さなければいけないところもあるだろう。しかしそれは皆同じだ。
いじめはいじめる奴が一番悪い。
そして現在の世は、そんな悪い奴らが堂々と充満している。
それをいじめられてる人間はまず把握しなければならない。
こんな世に生まれたその運命を、受け止め生きなければならない。
しかし、それもまた皆同じ。
そしてこの腐った世を変えるには
他人のせいで自分の命を犠牲にできる真の強い人間であるいじめられっこたちが生きて未来を創っていかなければならない。
世の中が腐ってしまったのは、良い人間ほど死に、クズほどはいずり生きている。無意識にな。
そしてクズは死んだ人間に対して、「弱い」「逃げた」など、好き勝手なことをいう。
弱い人間とは、なんでも人のせいにして、集団に隠れる卑怯なそのクズたちのことだ。
本当に弱いのはいじめられっこではなく、いじめっこなのだ。

いじめられっこは負けてはならない。人間は皆平等。
君たちはいたって普通。以上なのは、痛みのわからないサルより劣るいじめっこたち。
一刻も早く大人になって、次の世代のいじめられっこや、腐った未来を救ってくれ。


28 :団長:2007/01/15(月) 20:51:10 ID:y/PIkLA0
ロムしてる間にすごい事になってますねえ・・・  教師が対応してくれないのは本当に最低だとだれもがおもいますねえ・・ 今では教育委員会も対応しないと聞きます それはどうかと。。


29 :実習生さん:2007/01/15(月) 20:55:16 ID:p9iViZEe
27>>
よく言った!
弱みを見せるみたいで親にも先生にも言わない「られっこ」もいるけど、本当に弱いのは「いじめっこ」のほうで、恥ずかしいから自分だけでひたすら絶える子もいるけど本当に恥ずかしいのは「いじめっこ」の方だと、心底思う!


30 :団長:2007/01/15(月) 21:02:16 ID:y/PIkLA0
俺も賛成だな、 悪いのは(いじめっ子)

31 :実習生さん:2007/01/15(月) 21:57:35 ID:HtHgubMQ
苛める方が悪いと言うのはともかく、苛められる方はあまり付け入る隙を
見せない方がいいね。
とりあえず身の回りを清潔に保ってだらしない格好はしない方が良いし、
無責任な事はしない方が良い。

といっても「掃除を真面目にやっているのが気に食わない」とかいう人間も
世の中には居るわけで、気を付けるにしても限界はあるが。

32 :実習生さん:2007/01/15(月) 22:27:25 ID:p9iViZEe
これまで見てきた中で、「話す能力だなぁ」と思ったことがある。
別におもしろいことを言えなくても、社交的(外向的)に自分から話を始めるとか、それも個性だと言われてしまえばそれまでだけど、明るく元気な子はいじめの対象外になることが多いように思う。

33 :実習生さん:2007/01/15(月) 22:39:53 ID:9rzs4G6/
どちらか片方が悪い

という考え方をする時点で、いじめられる素地があると思う。


34 :実習生さん:2007/01/15(月) 22:41:49 ID:0yRCdSUi
>>29
>弱みを見せるみたいで親にも先生にも言わない

これもあるだろうけどさ、迷惑や心配をかけたくないって子も多いんじゃない?

35 :実習生さん:2007/01/15(月) 23:12:38 ID:HtHgubMQ
>>32
苛める場合はどんなことでも理由にするよ。
社交的な人間に対しては”ウザい”の一言で状況が一変するし、
苛められ続ければ社交的で明るい子もしだいに暗くなる。

36 :中学生:2007/01/15(月) 23:49:52 ID:uwdO0Eyc
いじめはいじめられる方にも問題はあるよ。
そいつが友達を裏切って始まるいじめや
すごいきもい事して始まるいじめとか
いじめられる方もよく理由を考えると理由なんかいくらでも出て来る。
現役厨房の俺がゆう間違いない…
変な大人よりさ説得力はあると思う
文句ならいくらでもどうぞ?

37 :実習生さん:2007/01/16(火) 00:13:23 ID:lW8gLnl/
>>36
理由はどうでもいい
虐めと言う行為を行った自分を
意味不明な理由で正当化しようとしてるだけ
誰でも嫌な所があるのに
だからって、それを責めて虐めていいのか?

言うことが流石、現役厨房
説得力の欠片も存在しない
虐めをしてるんなら、今すぐやめた方がいいよ

38 :実習生さん:2007/01/16(火) 00:18:17 ID:6c8YOQ7L
友達裏切るとか嘘つきまくりとか女子の体操服盗むとか…
そういうのが原因ならいじめるのもわかんなくは無いけどさ
例えば勉強ができるのがムカつくとか
授業で毎回のように手を挙げて目立ちやがってとか
そんな理由でいじめるのはおかしいだろ

39 :実習生さん:2007/01/16(火) 00:25:01 ID:3iyOe439
>>38
おかしくない。

思考停止せず、勉強ができても虐められない生徒との違いが何か、よく観察して考察すべきだよ。

授業で毎回のように手を挙げるのは、空気が読めていない。他の人にもチャンスを回す気配りがない。
そういう優しさのない、もしくは、自分のことしか見えずに余裕のない子は、何かと反感を買いやすい。


40 :ただの受験生:2007/01/16(火) 01:21:17 ID:XEn1hm6d
いじめは決して肯定できない。
確かにいじめられる奴にも、それなりに変なことしたり、
調子に乗ったり、立場逆転なんてこともあり、責められる原因は十分ある。
だがいじめという集団行為は、その原因を相手に注意したり
改善するよう促すのではなく、それに漬け込む自分たちのストレスをぶけてるだけにすぎない。
いじめには悪意が満ちている。その悪意からはただ相手を滅ぼすことしか生まれない。
そして集団だからこそ、一対一でしかわからない相手の痛みや苦痛を平気で無視できてしまう。
ましてや、いじめられる原因の子は、意図的に相手を不愉快にしてるわけじゃない。
誰が好んでいじめられようと思うんだ。いじめるほどの集団ができるくらい人が集まるなら、
第三者はいじめに参加するのではなく冷静に判断してやめさせるのが普通だと思うんだが。

41 :実習生さん:2007/01/16(火) 02:48:06 ID:GkwEgRuf
結局いじめる奴が100%悪い 5
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1166755958/801-900

42 :実習生さん:2007/01/16(火) 06:29:47 ID:3iyOe439
>>40
ん?
いじめを肯定してはいないよ。

いじめる側と、いじめられる側の、どちらか一方だけが悪い
という考え方をする限り、事態はあまり改善しないと思うよ。

いじめる側に対してやるべき教育
いじめられる側に対してやるべき教育
それぞれあるんですよ。

後者についての話をすると、
どういうわけだか、
いじめられる側が(一方的に)悪いと主張するお前はキチガイだ
みたいな書き込みがされる。


43 :実習生さん:2007/01/16(火) 09:13:44 ID:2yRqka+a
>>39
>授業で毎回のように手を挙げるのは、空気が読めていない。
>他の人にもチャンスを回す気配りがない。
そんなことを気配りするのは教師の役目でその生徒の責任ではないですね。

>>42
それはあなたが「苛められる方も悪い」と言うような発言をされるから
ではないですか?
双方に原因となるものがあるにしてもそれを即「悪い」と決め付けることに
問題があるのではないかと思います。

だいたい原因を追究したところで、イジメという行為自体が肯定される
はずもないということを理解する必要があります。

44 :実習生さん:2007/01/16(火) 11:19:02 ID:3iyOe439
>>43
> そんなことを気配りするのは教師の役目でその生徒の責任ではないですね。

そういう他力本願なことでは、問題は改善しないと思いますよ。

あなたが教師だとしたら、そういう生徒に対して、どのように対処しますか?
うまくやらないと、教師がいじめの原因を作ったと言われかねないですよ。


45 :実習生さん:2007/01/16(火) 11:22:02 ID:3iyOe439
>>43
> だいたい原因を追究したところで、イジメという行為自体が肯定される
> はずもないということを理解する必要があります。

いじめを肯定してはいないと書いたのですが、読めませんか?

いじめは社会に存在するのです。ゼロにはできないのです。
だからこそ、いじめられる側としては、いじめられないようにする術を身につけるべきなのです。



46 :実習生さん:2007/01/16(火) 12:25:59 ID:/VwEqBlh
やる気あるなら各自が積極的に手を挙げればいいじゃない?
それでも特定の生徒だけ当てられ続け、妬まれたりなんなりされていじめが発生するなら先生の責任だと思いますぜ。

ちなみにわたしが通ってた高校のクラスではいじめの欠片もなかった。
わたし含めて浮いてる人けっこういたんだけどね。
浮いてる人大杉てターゲットが絞りずらかったんだろうか。
総合選択制でホームルーム以外みんな会う機会なかったのもいい影響があったように思える。
空気がどうのこうの言って人のこと気にしてないで、自分が一生懸命頑張りなさいよ!
チャンスは自分で掴むものだろ?


47 :実習生さん:2007/01/16(火) 13:55:39 ID:q2twtCFW
手をあげすぎがどうとかいわれてるが
俺の学校では学年でトップクラスのやつの一人は毎回手あげまくってたが
そいつは友達多かったぞ?スポーツもできてたかな
見た目はなんとも分かりやすい優等生クンだったが(メガネはつけとらん。結構いい面しとるw
悪いやつじゃなかったな・・・たまに言葉を交わすことあったが優しいやつだなって印象だった。

でほとんどの連中からいじめられていた俺は勉強は全くできず(テストはみな1ケタ・・・たまに国語のテストが50ぐらいとれたことがあるぐらい)スポーツもできない
そして特技もないという社会の屑だった。
もしいじめられてるやつも悪いというならなんだ・・・いじめられるのが嫌だから頭よくなれだと?特技もてだと?
今のおれからしちゃばかばかしくて仕方ないんだが

今いじめられてるやつの半数かもしくはそれ以上はそんなやつらばっかだぞ?
いいよないじめてるやつは・・・勉強できてスポーツもできて減るものひとつもなし
ふざけんなよ




48 :実習生さん:2007/01/16(火) 17:01:15 ID:JO2imsGr
「いじめっこ」がいいなぁ、というわけではありませんが、学校で辛い思いをせず、みんなに好かれることの多い「いじめっこ」は実質的には『得』してるのかもしれません。

49 :実習生さん:2007/01/16(火) 17:09:32 ID:0i2VTFoi
イジメは苛めるほうが悪いに決まってんだろ

いじめられっこよりもイジメル側を保護するべきだ
なんのストレスを持ってるのかそれを解消してやりたいが
実際どうすればいいんやろな・・

50 :実習生さん:2007/01/16(火) 18:18:50 ID:sqtOoknl
いじめる側にとってはいじめてるって意識より
遊び・ウケ狙いって感じでやってると思うんだよなぁ
いじめられる側にとってはひどい仕打ちでも
いじめる側にしてみたらちょっとからかってみたら周囲の笑いになる

そのままするとエスカレートしていって過激になっていくのだろうけど
その遊びが悪いと教えない学校が悪いと思うんだけどなぁ
その遊びの対象にされるのなんて結構些細な理由だったりするわけだし

51 :ただの受験生:2007/01/16(火) 18:24:26 ID:tLLLzSDo
>>49
イジメル側を保護する?それじゃあこの世からいじめはなくならないね。
辛いのは皆一緒なんだ。いじめられる奴が幸せだからいじめてもいいとでも言うのかい??
じゃあそのいじめっこがいじめられたらどう思うんだ?それでもいじめられるほうが悪いって言うのか??
ストレスが溜まっていたら他人にぶつけてもいいっていうのか?そしたら日本の全国民が殺し合いだな。
極端に言えば、むしゃくしゃしてたから人を殺してもいいのか??
辛いのはみんな同じだ。誰でもストレスは持ってるんだ。それを解消だなんていったら
キリがないどころかまともな人間になりゃしない。
それを言うならいじめる側は、どんなに辛くても人にぶつけたり迷惑をかけたりしないよう
教育の仕方を考えたほうがいいんじゃないか?
考えが甘すぎる。100%の平和になんてならない。
いじめられ側はその事実を受け入れ、いじめ側はいじめられ側以上に人間形成の教育が必要だ。
人の痛みがわかんないんだから、多少の体罰を与えるくらい厳しくしなければな。
それを今の親が厳しくできないから、今の子供はドンドン調子に乗り、しまいには手がつけられなくなる。
もちろん、いじめられっこもこの事実をしっかり受け入れ、人間関係に臆病にならないようにならなければね。


52 :ただの受験生:2007/01/16(火) 18:37:49 ID:tLLLzSDo
>>50
ウケ狙いだからといってもやっていいことと悪いことがある。
少なくともいじめられる奴は意図的にいじめっこをハメようとして、
大げさに被害の主張をするなんてことはない。
些細かどうかなんて、それはいじめる側が判断することではない。
相手が傷ついてるのがわかってたら、いじめにまで発展しないんじゃないか??
いじめとからかいの違いは、その両者の間に信頼関係があるかどうかだ。
人の痛みがわからないから人を傷つける。たとえそれが意図的でないとしても、
社会での無知は罪になる。小さいうちからしっかり教育しておかないとな。

それに確かに今の教師は情けないし、教師の資格がない奴もいるが、
一番の教育者は親だ。ハッキリ言って、一番悪いのは親だね。現代の大人たちさ。
今の大人が腐ってるから、その背中をみて子供たちは育っていくわけだし。
ただ飯食わせてすき放題にさせてたら、いまのような無茶苦茶な子供が出てくるわけだよ。
自分の子供ごときにビビって、一体いまの大人たちは親と言えるんだろうか。
そして手がつけられなくなったら何でも先生のせいにして、対処できなきゃ好き勝手抗議する。

少子高齢化はよくないことだけど、そんな発展途上人間が子供生むくらいなら親にならないほうがいい。
ちょっと内容ずれたが、若者指摘する前に自分がどれだけ棚にあげているかまず現在の大人たちにわかってほしいね。

53 :実習生さん:2007/01/16(火) 18:48:12 ID:g6vIuFW3
いじめはいじめる奴が100%悪い。
そして学校でのいじめは教師にも責任がある。
教師の能力しだいでは教室からいじめを無くすことはできる。
本当に指導力のある教師のクラスではいじめは起こらない。
しかし、これは並の教師が努力して身につけられるものではないと思う。
天才的なセンスが必要になる。それは生来の性質と、育ち、教養、
過去の、喜び、苦しみ、悲しみ、挫折、そして出会い等々が
織り交ざってできあがるものだ。
問題はそんな先生が滅多にいないということ。
そういう先生に子どものころに出会えれば、いじめられっこは救われるし
そういう先生にうけもってもらった子どもが教師になれば
よい教師になれるだろう。

俺の恩師は、中学二年の時に担任になって、一年間散々ふりまわして
何度も何度も問題を起こした。
なのに中学三年でクラス替えになっても、俺を自分のクラスに引き受けてくれた。
でもそのころの俺は馬鹿でなんにもわかっていなかったから
三年になってもまた先生を散々手こずらせた。
家まできてくれたことも何度もあるし、何度問題を起こしても
まともな生活習慣すらなかなか身につかなくても、成績がわるくても
一度も馬鹿にしたり侮辱したりするような言動は無かった。
いつでも大きく受け止めてくれた。
俺がいじめられないように、日々人の心の深淵を見据えた先生の言葉を伝え
クラスの皆に考えさせ、人を排除したり攻撃したりしないクラスをつくってくれた。
俺はその頃、家で酒に酔った父親から、毎日1,2時間人格を罵倒されていた。
もし、あの頃、学校でもいじめられていたら、おそらく生きていられなかったろう。
俺はあの先生に心から感謝している。

いじめられている子どもにそういう素晴らしい大人と出会える機会を
なんとかつくってやれないものだろうかと痛切に思う

54 :実習生さん:2007/01/16(火) 18:50:42 ID:g6vIuFW3
>俺の恩師は、中学二年の時に担任になって、一年間散々ふりまわして
>何度も何度も問題を起こした。

訂正

俺の恩師は、中学二年の時に担任になった。俺は、一年間散々先生をふりまわして
何度も何度も問題を起こした。

55 :実習生さん:2007/01/16(火) 18:51:38 ID:g6vIuFW3
いじめはいじめる奴が100%悪い。
そして学校でのいじめは教師にも責任がある。
教師の能力しだいでは教室からいじめを無くすことはできる。
本当に指導力のある教師のクラスではいじめは起こらない。
しかし、これは並の教師が努力して身につけられるものではないと思う。
天才的なセンスが必要になる。それは生来の性質と、育ち、教養、
過去の、喜び、苦しみ、悲しみ、挫折、そして出会い等々が
織り交ざってできあがるものだ。
問題はそんな先生が滅多にいないということ。
そういう先生に子どものころに出会えれば、いじめられっこは救われるし
そういう先生にうけもってもらった子どもが教師になれば
よい教師になれるだろう。

俺の恩師は、俺が中学二年の時に担任になった。俺は一年間散々先生をふりまわして
何度も何度も問題を起こした。
なのに中学三年でクラス替えになっても、俺を自分のクラスに引き受けてくれた。
でもそのころの俺は馬鹿でなんにもわかっていなかったから
三年になってもまた先生を散々手こずらせた。
家まできてくれたことも何度もあるし、何度問題を起こしても
まともな生活習慣すらなかなか身につかなくても、成績がわるくても
一度も馬鹿にしたり侮辱したりするような言動は無かった。
いつでも大きく受け止めてくれた。
俺がいじめられないように、日々人の心の深淵を見据えた先生の言葉を伝え
クラスの皆に考えさせ、人を排除したり攻撃したりしないクラスをつくってくれた。
俺はその頃、家で酒に酔った父親から、毎日1,2時間人格を罵倒されていた。
もし、あの頃、学校でもいじめられていたら、おそらく生きていられなかったろう。
俺はあの先生に心から感謝している。

いじめられている子どもにそういう素晴らしい大人と出会える機会を
なんとかつくってやれないものだろうかと痛切に思う

56 :実習生さん:2007/01/16(火) 23:49:24 ID:JO2imsGr
今になってよくよく考えてみれば、私も他人を深く傷つけていたことに気付いた。

それは中三でまだ何も分からない頃だった・・・当時、私が仲良くしていたグループでは「喧嘩ごっこ」が流行っていた。
喧嘩ごっこ、と言っても周りにはマジに見えるような喧嘩のフリ(胸ぐらつかみあったり、リアルさを追求して殴りあうふりをしてみたり)をして、それを見た周りの反応を楽しむだけというものだった。
今考えればなんとも悪質で迷惑な遊びだけど、なぜか当時は遊び半分でよくやっていて、それでも同級生はだいたいほっておいてくれた・・・
ある日、あろうことか一二年生も沢山通る図書室前の廊下でそれを始めてしまった。
最初は、「こらぁ!」とか「あん!」とかいうことから始めみんなが見始めたからどんどんエスカレートさせていった。
すると、勇気ある後輩のまったく知らない女の子がその喧嘩ごっこ(本人にしてみればマジ喧嘩)を「喧嘩はやめてください」と、止めに入ってくれた。
その時私は何も考えず、ただ周りを笑わせたくてとっさに「やぁめぇてぇくぅだぁさぁいぃ〜〜」などとその子の大げさなマネをして茶化してしまった・・・
周りから笑が起こり、せっかく勇気を出して止めに入ってくれたその彼女は、下を向いたまま駆け出した。
その後、私はその子に謝る機会もなく卒業してしまった。

今考えれば、「自分はなんてバカなことをしたんだ!」と悔やんでも悔やみきれない・・・
その勇気ある彼女の心を傷つけてしまったのは間違いないと思う。
この場を借りて、「ごめんなさい」と謝りたい。

この場で語るべき「いじめ」の形とは少し違うかもしれないけど、こんな風にあとになって自分がやっていたことを反省することもけっこう多い。

57 :高校生:2007/01/17(水) 10:01:19 ID:quuygYY2
私は中学でひどいいじめを受けた。女は陰湿だ。永遠とねちねちと陰口を言い一人では何も出来ない。私はそんな愚かな女のせいで人間不信にもなり自殺も考えた。

テニス部に所属していた私はボールをあてられ、言葉攻めもされた。
クラスでも誰からも口を聞いてもらえなかった。私が触ったものを私の目を見て汚いと言わんばかりに掴んだり、死ねと下敷きやぷりくらに書かれたりした。

今高校でも人間不信のせいで凄く辛い。
「死ねばいーのに」と後ろで騒ぐ女どもが憎い。
人の命はそんなに軽くないと言いたい。

58 :実習生さん:2007/01/17(水) 13:30:46 ID:yksBfvYF
>>46
え? 高校の話してるの?
高校でイジメだなんて、よっぽど腐った学校なんじゃないか?

>>47
性格に問題があって尊敬されないタイプの人が、
他の人を押しのけて手を挙げるようなことをすると、
イジメの対象にされる可能性があるんだよ。

勉強ができるかどうか、スポーツができるかどうかは、関係ない。
人間性の問題なんですよ。

59 :実習生さん:2007/01/17(水) 13:31:44 ID:yksBfvYF
>>49

>>42を3回くらい嫁

60 :実習生さん:2007/01/17(水) 13:35:10 ID:yksBfvYF
>>53
あなたの考え方では、
戦争は侵略側が100%悪いのだから、他国からの侵略に備えて防衛力を持つ必要はない
というのと同じようなことですよ。

いじめる側が悪いのは当然だが、
かといって、
いじめられる側に対して何もしないでいて、いいわけではない。

61 :高校生:2007/01/17(水) 14:04:34 ID:quuygYY2
58さんへ

腐ってます。昨日まで普通に話していたのに、いきなりシカトでした。

凄く辛いです。私の学校は進学校で親にも「絶対この学校が良いよ」と言われ成績が悪かった私は頑張って入りました。しかしこんな事になるなんて・・・。少し私は高校生活に期待していたのですよ。悲しくて苦しいです。

62 :実習生さん:2007/01/17(水) 14:27:51 ID:yAwAPG8O
いじめが起こる原因ってのは無数にあると思う。

 クラスメートで、最近かわいくなってきたとか、かっこよくなってきた人を気に食わない人なんて絶対いるもの。
 そんな人たちが数人集まれば、ちょっとしたひやかしが生まれる。ここからいじめが生まれることもある。

 だから、いじめというのは、いじめる側自身も気づかないうちにいじめになっていることがあるんだと思う。
 いじめる側を許すことは決してしてはいけないと思う。 ただ、教育の場では、教員や保護者などの大人たちが、
いじめを気づかないということに問題があると思う。
 給食や休み時間一人でいる子をみたら、あれ??っと思える教師は何人いるだろうか?

 いじめる側にどんな制裁を加えてもいじめはなくならない。となると、管理する側にさらに強く求める必要があるだろう。

63 :高校生:2007/01/17(水) 14:36:05 ID:quuygYY2
いじめでやっぱり辛いのはやられるのもあるけど周りの人の目もあると思う。

一回自分をはぶられた人と自然になりもう一度付き合っていくのは厳しい。信頼出来る可能性は低い。

一人になってしまった人に声をかけた人も白い目で見られる。悲しい人間関係だと思う。

64 :実習生さん:2007/01/17(水) 16:37:49 ID:yksBfvYF
>>61
無理しない範囲でがんばって。
大学に行けば、状況は変るから。

大学でやるべきことの第一は、知り合いを増やすこと、だから。
多くの人が、将来のために、好きだの嫌いだのを脇に置いて、
一人でも多くの人とコミュニケーションとろうと努力しているから。


65 :ただの受験生:2007/01/17(水) 17:46:58 ID:otSFL1Sd
>>61
いじめてる奴は単細胞なんだよ。本能に従ってしか生きられない、
地球の究極のゴミなんだよ。いじめてる奴は、集団でしか行動できない
一人で意見を言えない、トイレも一人で行けないうんこなんだよ。
キミが悲しい表情をすればするほど、いじめがやめられなくなる。
いじめはいじめられ側に問題は全くない。でも手っ取り早くいじめをなくしたいんなら、
キミが強くなることだ。たとえば、いじめに対して無反応になってみたり。
相手がシカトするなら、そんな奴と誰も話すな。急に態度変えたなら、
「いじめごときにビビってんだ。」って、軽く笑ってやれ。
俺だって今、別に誰からもいじめられてないけど、クラスで誰一人気の会う奴がいないから、
一番端っこの席に座って、ひたすら単語帳みて他人との関係を遮断してるよw
最初は辛いかもしれないが、シカトするならこっちもしてやれ。


66 :実習生さん:2007/01/17(水) 18:17:30 ID:j03CXafX
安城東いじめ加担幡豆の田舎者英語教師牧野

67 :高校生:2007/01/17(水) 18:29:19 ID:quuygYY2
皆さんありがとう。
凄い温かい気持ちになりました。
皆さんとこれからも話せたらいいなって思います。
これから、その日の変化をここに書きますね。

68 :実習生さん:2007/01/17(水) 18:33:38 ID:n/PEBDfF
いじめの加害者と被害者の関係も固定的ではなく、
些細なきっかけで入れ替わる――そんな興味深いアンケート調査の結果が、
11月14日に発表された。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/061227_ijime/


69 :スレイダー:2007/01/17(水) 18:35:14 ID:K/bBBj/v
67>>高校生さんの毎日の変化・・・好転することを祈りつつ、楽しみに待ってます。


70 :高校生:2007/01/17(水) 18:37:32 ID:quuygYY2
嬉しいです。
世の中にはそうゆう優しい人がいるのですね。
これから沢山話せたらいーなと思います。

71 :ただの受験生:2007/01/17(水) 18:55:51 ID:otSFL1Sd
>>70
水をさすようで悪いが、世の中いいことばかりではない。
それもしっかり頭に入れといてくれ。幸せが訪れることを祈る。

72 :高校生:2007/01/17(水) 19:01:40 ID:quuygYY2
それは理解しています。
辛い事があってこその幸せですね。私は辛さを我慢して幸せが来た事は滅多にありませんもん。頑張ります。とりあえずスポーツに打ち込んだ時に忘れるようにします。

73 :高校生:2007/01/18(木) 08:49:27 ID:xQ/lb/T/
おはようございます。
なんか・・・スレに沿っている内容ではありませんが(笑)
早速報告します。相変わらず奴らはシカト状態。後ろからの視線。こーなったらポジティブに考えました。気にしません。
でもクラスの中に味方になってくれている人もいました。だから今は少し楽です。

まだシカトだけなら・・・と考えました(笑)

74 :実習生さん:2007/01/18(木) 16:05:01 ID:xRQq33p3
私の娘もいじめられています。臭いとか気持ち悪いとか言われたら傷つきますよね。学校にも行きたくないのを無理に行かせてます。親として切なく辛いです‥対策は何かありますか?高校生さんの辛い気持ちが少しでも楽になれますように。

75 :実習生さん:2007/01/18(木) 16:11:52 ID:oHdew8ez
いじめはいじめる側が悪いのか、いじめられる側が悪いのか?の答えを出して何になるんだ?
意味不明。

76 :実習生さん:2007/01/18(木) 16:57:56 ID:mZgVTrBV
いじめは、誰もがしてはいけないことだと・・・あってはいけないことだと知っている。
小学校低学年の子供、はたまた幼稚園児だってちゃんと教育されてさえいれば「悪いこと」だと答えることが出来る。
そんな誰もが知っていて、分かっているはずの『いじめ』という行為の悪質さ・・・
それなのに、高校生になってもなお、社会に出たってなお、いじめは存在する。
しかも、より巧妙に、より陰険に、より過激になって。
そして、悪いことだと分かっているはずのいじめっこに「どうしていじめたんだ」と聞くと、
「○○が悪いんだよ」という返事が返ってくる・・・。

このスレが意味のないことを論じているとは、思えない。


77 :実習生さん:2007/01/18(木) 18:07:54 ID:VujADrPE
>私の娘もいじめられています
こういうレスを読むたび、あなたの学生時代にはイジメはなかったのかと、
暗い笑みがこぼれる。
人は、自分がやられなければ、その不当さに気がつかないものなんだね。

78 :実習生さん:2007/01/18(木) 18:09:09 ID:VujADrPE
77がいじめっこだと言ってるのではありません、あしからず。

79 :ただの受験生:2007/01/18(木) 19:34:15 ID:AKPTZ7p8
>>75
じゃあお前はいじめはなくならなくてもいいと思うのか?
ここに来てる奴らは少しでもいじめをなくせればと思ってきてんだ。
完全に決め付けることはできなくても、段階を踏まなければ何もできないぜ?



80 :実習生さん:2007/01/18(木) 20:44:23 ID:hzbmA1NW
加害者被害者が入れ代わる状況である以上環境を変えるしかないな

81 :実習生さん:2007/01/18(木) 20:47:50 ID:ov2PNMBo
集団で少人数をいじめるのにルールを知らない奴が多い。必ず主犯核といじめられてる奴の一対一でなければならない。他の奴は手を出してはいけない。これを教えない大人達が悪い。

82 :実習生さん:2007/01/18(木) 20:52:31 ID:JzoFEDir
被害妄想を持ちやすい子は、いじめられる。

と、いうのも、あるクラス(X組とする)の被害妄想を持ちやすい子(Aちゃんとする)が、
「X組の皆に自分は嫌われている、嗚呼、悪口を、陰口を言われている、いじめられている…」
という被害妄想を持ったとする。
彼女は耐えられなくなり、友人又は教師に相談する。
それが何らかにより、クラスの人々に伝わる。するとどうだろう。
してもいないいじめをしたといわれ、クラスの人々は当然怒る。
すると、被害妄想であったはずのいじめが、本当に起こってしまうのだ。


だから何ってわけじゃないけど、
いじめられる理由を自ら作ってしまう子もいる、ってこと。

83 :実習生さん:2007/01/18(木) 21:17:48 ID:hzbmA1NW
いじめの加害者と被害者の関係も固定的ではなく、
些細なきっかけで入れ替わる――そんな興味深いアンケート調査の結果が、
11月14日に発表された。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/061227_ijime/
これについては?
検索すると各種いじめアンケートでも似たような傾向が見られる。


84 :実習生さん:2007/01/18(木) 21:26:54 ID:GmeellN9
被害妄想を持ちやすい子は、いじめられる という例があったとしても、
いじめられる子は被害妄想を持ちやすい子、とはならない。
一般論にするのは有害。

85 :実習生さん:2007/01/18(木) 22:18:15 ID:Y0fAl9Tj
>>58
「頻繁に挙手する」というのが「他の人を押しのけて手を挙げる」
という解釈になる時点で貴方は終わってる。
生徒は出来る限り積極的になった方が良いし、それをバランスよく
配分し回答させるのは教師の責任だよ。

中東で紛争が起こりやすいのは原油があるのが理由だから
原油を捨てろ、あるいは利益を捨てた奉仕価格で提供しろと
言ってるのが貴方の対策だな。

86 :スレイダー:2007/01/18(木) 23:00:13 ID:mZgVTrBV
高校生さん、今日は良い一日でしたか?
ポジティブに考えることはいいことだと思います。
そして、なによりクラス味方になってくれる人がいること・・・すこし安心しました。

87 :実習生さん:2007/01/18(木) 23:13:59 ID:xRQq33p3
私の娘もいじめられています。の親ですが、私もいじめられていました。歯を食い縛り耐えて学校に行きました。殴る蹴る集団シカト‥娘のいじめよりすごかった。感覚が麻痺しているかもしれませんね。

88 :ミツキ:2007/01/19(金) 00:32:44 ID:1OLgyd1c
いじめW友人関係W仕事W悩んでる事は全てはきだして
http://x11.peps.jp/icetmc

89 :実習生さん:2007/01/19(金) 00:56:51 ID:Cai5a++I
学生ならいじめに耐えられなくなったら殴ってやればいいと思う。自殺する勇気があればできるはずだから。

90 :実習生さん:2007/01/19(金) 01:05:25 ID:Rfl7Oi1i
>>74
娘さんの観察を怠らないようにね。

不登校を経ずに自殺するパターンでの自殺の原因と責任は、
いじめた側でも学校側でもなく、子供への無関心・無責任だった親にあるからね。

91 :実習生さん:2007/01/19(金) 01:17:24 ID:Rfl7Oi1i
>>85
あなたは、頻繁に挙手しすぎて嫉妬によるイジメを受けた経験がありますか?
ないのであれば、理解できないことなのかもしれません。

もちろん教員は、いつものメンバーに偏らないようにしている。
それでも、他に誰も手を挙げていない状況、というのは多々発生する。

他に手を挙げている人がいないので指名する

発言回数が突出してしまう。
それで正解しようものなら、あいつは頭がいいことをひけらかしていると嫉妬される。

他に手を挙げている人がいないが、他の生徒にもっと考えたり、
積極的になってほしいために、他の生徒に再度、挙手を求める。

教師が挙手を無視もしくはスルーしたことを見習ってしまう生徒が出てくる。

教師にとっても、クラスの学力の底上げが仕事であり、
教えなくても勝手に勉強してテストで100点を取るような生徒にまでは、
気が回らないのです。



92 :実習生さん:2007/01/19(金) 01:18:57 ID:Rfl7Oi1i
>>87
娘さんのイジメよりも凄かったと決め付けるのは危険です。
娘さんが出来事をすべてありのままに適切に説明しているとは限らないので。

また、何が行われたのかということよりも、娘さんの精神状態がどこまで追い詰められているのかが重要です。


93 :実習生さん:2007/01/19(金) 01:25:09 ID:Rfl7Oi1i
>>89
自殺に勇気はいりません。
だから、自殺する勇気があれば○○できるだろ、というのは間違いです。

自殺する人は、自らの人生に絶望し、生きていることは苦痛なだけだと思い、
休もうとして部屋の明かりのスイッチと同じように、自らの命のスイッチを切るのです。


94 :実習生さん:2007/01/19(金) 02:46:28 ID:ecRjCwlt
>>87
自分はどこまでも味方だと、娘さんの気持ちを受け止めて、
グチを聞いてあげてください。けして、非難はしないでください。
経験者ならなおのこと、辛さはお分かりですよね?
マイナスの環境から、プラスに持ち上げていくのは、とてもシンドイです。
登校を無理強いせぬよう・・・。

95 :実習生さん:2007/01/19(金) 14:27:28 ID:rCAhumNw
90.92.94さんありがとう。親として何が出来るか‥頑張ってみます。親に打ち明けてくれたことが、救いだと思っています。

96 :実習生さん:2007/01/19(金) 15:35:32 ID:hjuQpKEr
If you can take a positive attitude after crying,
then your shedding tears are meaningful.

97 :実習生さん:2007/01/19(金) 16:20:59 ID:eaEPlseW
もし100回以上納豆を練れたらダイエット効果があるって事か。

98 :実習生さん:2007/01/19(金) 16:35:44 ID:CVieUKua
>>60
担任に本物も教師の資質があれば、そのクラスではいじめは起きないよ。
そんな本物の資質を備えた人が、ごく稀にしかいないのが問題。

99 :実習生さん:2007/01/19(金) 17:03:30 ID:8aPj4LmT
>>91
貴方の言うように嫉妬されイジメを受けるケースがあるかもしれませんが
それは挙手していた生徒ではなく、嫉妬してイジメという行為を選択した
生徒が悪いのは明らかです。
それとも指導するとき嫉妬を受けるから頻繁に手を上げるなとでも言うのですか?

反対でしょう?
そんなことで妬んだりしないよう指導するのが本分のはずです。
それに教師なら、挙手を求めて問題が起きるなら挙手を求めずに
ランダムに指名して解答を求めれば良いだけです。

出来るだけ積極的に挙手しようとする生徒に問題点がある、という考え方
自体にかなり問題があります。

100 :実習生さん:2007/01/19(金) 17:06:09 ID:AvIuShhr
凡人でも最低限以上の成果を上げる仕組みになってないのが問題
普通の会社は凡人でも結果が出せるシステムがなきゃ成功しない
天才は稀にしかいない

101 :実習生さん:2007/01/19(金) 23:13:02 ID:XnEgtMAn
私の娘も・・・の母さん、担任の先生に相談してみましたか?
すべてを話せばきっと協力してくれるはずです。
いじめを放っておいて解決することも稀にはありますが、ほとんどは悪化してします。
相談と教師との連帯はいじめに立ち向かう大きな力になると思います。

102 :実習生さん:2007/01/20(土) 07:59:39 ID:RcyO8i6+
>>99
どちらか片方が悪いという考え方をしていたら、いつまでたっても問題は解決しませんよ。


103 :実習生さん:2007/01/20(土) 08:07:37 ID:RcyO8i6+
>>99
> そんなことで妬んだりしないよう指導するのが本分のはずです。

そんなことが現実的にできるんですか?

理想の夢物語を語っても無意味ですよ。
現実的に効果があり実行可能なことを提案しましょうよ。

> それに教師なら、挙手を求めて問題が起きるなら挙手を求めずに
> ランダムに指名して解答を求めれば良いだけです。

それはそれで別の問題が発生するよ。
ランダムに指名して、答えられなかった生徒がどうなると思いますか。

> 出来るだけ積極的に挙手しようとする生徒に問題点がある、という考え方
> 自体にかなり問題があります。

片方だけに問題があるとは言ってない。
その生徒に協調性を身につけさせることが、なぜ問題なのですか?

104 :実習生さん:2007/01/20(土) 08:09:25 ID:RcyO8i6+
>>101
安易に担任の教師に相談するのは、かえって危険かもしれない。

○○さんのお母さんから、娘をいじめないでほしいと苦情が出ましたので、
みなさん、いじめないようにしてくださいねー

というだけの教師もいるからね。

105 :実習生さん:2007/01/20(土) 09:51:17 ID:iSzsigUj
娘もいじめられています。の親ですが、皆の暖かい心に感謝してます。いじめは犯罪です。間接的に人を殺すことが出来るんですからね。

106 :実習生さん:2007/01/20(土) 12:20:27 ID:JZ/+j1RY
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981585033

福岡イジメ自殺事件はでっちあげであることが判明しました。

107 :実習生さん:2007/01/20(土) 12:21:54 ID:rcuk7nEe
無免許電気工事士追放宣言

貴方は無免許で電気工事していませんか?電気工事を行う場合
電気工事士の免許を持ってからではないと仕事は出来ません
かなりの確立で無免許で作業されているみたいです。

電気工事を依頼する場合は必ず電気工事士の免許状を確認して下さい。
大手メーカーでも判っていて平気で無免許の人間を雇用しています。
無免許は電気工事士法違反で犯罪です、みんなの目で確認し
安全な電気社会を作りましょー。


無免許電気工事士追放宣言


最近のエアコンの業者さんは本当に免許を持っているのだろうか?
自分は、エアコンの取り付けのアルバイトをしていました。
エアコンの取り付け業者は一台につき約6000円〜7000円の
手数料をもらって大手電気メーカーから委託されて電化製品の
取り付け等を行っていますが、業者の中には無免許免許無しで
ケーブル配線をブレーカーに接続する工事を無免許で行って
いる業者も少なくないと思います、電気の法律を無視した
行為です、業者さんは無免許電気工事士を排除しなさい。
もしも電気火災、電気事故で人の命を間違って奪ったら
どう責任をとるのでしょうか?いいかげんな事は辞めて
ほしい、それと電気製品を設置してもらう場合は電機
工事士の免許状を提示してもらった方が確実だと自分は
思う。

108 :実習生さん:2007/01/20(土) 12:40:06 ID:thsaU1Lu
いきなりだが…都内の小学校でイジメは起きてるンか?
もし発覚してたら教えてくれッ。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)