2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【択一厚年】社労士試験疑義問題追求スレ【問8没】

1 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:15:35
今年の試験ほど、問題も合格基準もおそまつな年はない。

立ち上がれ択一厚年3点組よ、理不尽なセンターにW没を認めさせ
追加合格を価勝ち取ろうではないか。



2 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:18:13
問49−3と4も両方正解説があるのだが。

3 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:19:54
乙。
とりあえず問8が没でない理由を知りたい

4 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:20:06
社会保険労務士試験センター
http://www.sharosi-siken.or.jp/
全国社労士会連合会
http://www.shakaihokenroumushi.jp/
静岡県社会保険労務士会
http://www.sr-shizuoka.or.jp/
毎年の出題ミスの試験センターの言い訳
http://www.ide-sr.com/kekka/shiken-data.htm

☆合格者サロン☆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162440342/l50
☆2007年合格を目指すスレ☆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1146273782/l50
☆社労ヴェテ☆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1153840751/l50


5 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:20:58
センターのおそまつ対応を箇条書きにするなら
・択一問題の誤植に気づくのが遅れた
・静岡で説明忘れた
・救済乱発
・しかも1科目こっそり追加
それもこれも択一厚年を救済したくないため。


6 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:21:38
おお、反省スレじゃないよ!
このスレならば俺の利害関係と一致する。

7 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:22:34
>>5
今回は静岡問題は関係なしで行くのが筋だと思うが

8 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:23:19
>>5
救済乱発は外した方がいいとおも。

他科目の救済や、ボーダーの件は横に置いて、
厚年8のミス追及と、合格基準こっそり追加ミスといった、センターの不手際に絞った方がいいかと。

9 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:25:20
>>8
同感

10 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:25:47
追加救済は求めないということね。
8没で救われる奴って少数派じゃないだろうか。

11 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:27:12
8没=3点合格になるから少数派ではないだろう

12 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:27:35
今年の試験が例年に比べ、尋常では無かったことは周知の事実。

なんで択一厚年だけが割を食わねばならないのか、救済が確実と思われた
からこそ没Wを主張しなかっただけである。救済が無かったからには、
センターは本来の没問やW正答に関する説明をする義務がある。

こんな不条理が許されるなら、社労士試験は終わりだ。

13 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:27:53
>>10
オレも救済じゃないならスレ違いだ。
没だけなのか?救済にしたらいいじゃん。

14 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:32:22
>>13
基準に関しては、責めようがないのよ。
もしセンターの合格ライン設定が、択一と選択を分けて考えていた場合、一応の筋は通っちゃうし。

けども、厚年8のミス隠蔽は明らかにセンター側の不始末なんで、追及できる。

15 :これも、テンプレに入れろや:2006/11/11(土) 00:33:19
TACの選択式試験[社-A]に関する見解等
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/sharosi/pdf/kenkai.pdf
TACの本試験分析資料(講評)
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/sharosi/pdf/kouhyou.pdf


iDE塾 社会保険に関する一般常識]Aについて
http://www.ide-sr.com/kekka/2006/2006-syaichi-a.htm

iDE塾 択一式について
http://www.ide-sr.com/kekka/2006/kaitou2006sokuhou.htm

16 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:34:45
>>13

救済主張も求められればいいが、没Wにしない根拠を追求していく
方向が現実的ではないだろうか。個人的には選択雇用まで救済して
いるのだから、択一厚年まで追加救済と出来ることを望む。

静岡スレの人たちも力を貸してくれ、みんな団結しよう!!



17 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:37:44
>>16
選択社一の疑義は救済でうやむやだし没はやなんでしょ。
ここも見込みあるとしたら救済かなと思ったんだよ。

18 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:42:21
>>17
救済の有る無しに関しては、こういっちゃなんだが、完全にセンターの独善で決められるんよ。

そもそも、合格ライン決定法によったら、
選択と択一は分けて考えられてる。
一般常識のほうが即死率が高かった。
択一のボーダー決定時に厚年の救済までは必要なかった。
と根拠がハッキリしちゃってる可能性もあるしね。

19 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:44:39
〜問8は何故Bなのか?〜

そこをはっきりさせて、没なり救済なり対処させたい
それ以上は今はどうにもならんだろう

20 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:47:17
問8の没無し追及については道理が通ってるが、救済の有無は筋違いでしょ。
ぶっちゃけて。

21 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:49:52
842:名無し検定1級さん :2006/11/10(金) 23:20:51
追加合格ということでググってみると、いくつか出てくるね。まだまだありそうだ。
 平成16年度放射線取扱主任者試験結果(追加合格)について
 平成13年度 技術士第二次試験(化学部門)追加合格者名簿
 第5回精神保健福祉士国家試験の合格発表(追加)について
 第19回管理栄養士国家試験合格者の発表(追加)について
 平成13年度一級建築施工管理技術検定「学科の試験」の追加合格者について
 平成13年(第51回)計量士国家試験の合格者 追加合格者番号一覧 


22 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:50:37
845:名無し検定1級さん :2006/11/10(金) 23:23:32
842
宅建、最近では前述の社会福祉士もありますよ。

23 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 00:57:03
静岡問題スレからみても分かるとおり、センターに没を認めさせる観点からすると
もっとも効果的なのはマスコミに動いてもらうことだね。

今年の試験のお粗末(異常)さは明らかだから、望みはありそうかな。

だれかマスコミへの投書文を考えてくれない。みんなでそれを各メディアに
投書しようよ。

24 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:01:21
とりあえず、試験センターに電話して、
選択の雇用が救済に突然加えられたことの説明と謝罪を求めよう

25 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:03:22
■■H18年8月27日社労士試験の「静岡問題」■■

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1159229374/

26 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:09:41
マスコミを動かせ!!!

朝日新聞へはこちらから
http://www.asahi.com/reference/form.html

毎日新聞へはこちらから
http://form.mainichi.co.jp/annuncio/hiroba/

読売新聞
http://app.yomiuri.co.jp/form/index.php

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/qa/index.shtml

産経新聞
http://www.sankei.co.jp/guide/reference/paper.htm

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/questions/questions.html

厚労省にも訴えろ!!
厚生労働省にはこちらから。
http://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html




27 :↑ 訂正:2006/11/11(土) 01:12:27
厚労省にも訴えろ!!
厚生労働省にはこちらから。
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html


28 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 01:24:22
しかし選択厚年・雇用・択一常識が救済されて、択一厚年が救済にかからないなんて
ありえね〜。

センターの私怨としか思えんな。

29 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 02:51:08
静岡問題でマスコミに晒されたセンターの報復でしかないでしょう。
択一厚年を救済しないには、選択及び択一の点数をそこまで下げるしかありませんでした。
でなければ選択をそこまで下げる意味がありません。
あらゆる、つまらない所で選択2点を取って無念だった人を救い上げ、意地でも合格者を確保する手段です。
我々はその犠牲になりました。
こんなハライセがまかり通る国家試験は許されるのでしょうか?

30 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 02:55:57
今年宅建受かったから来年社労士取ろうと思ってのぞいてみた。
宅建スレは没問騒動(+免除制度導入との絡み)でお祭り状態だけどここも同じような感じだね。
威厳のある国家資格なのに出題者の意向やミス問はやめてほしいですね

31 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:02:33
今見たら受かってた!!!!!
選択&択一労基足切りが救済やった!!!
合格しました☆ありがとう!

32 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:06:40
酒飲んで帰ってきたから主観的になってるかもしれんが
何故 選択雇用>択一厚年 なんだ?
雇用は疑義無し、厚年は没になってもおかしくない問題込みだろ?
あの問題ができない奴を合格させるのを連合会、センターは許すのか?
俺、馬鹿馬鹿しくなってきたよ
酔っ払いのすれ違いの戯言すまん・・・

33 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:09:08
どれを救済するかはセンター(厚労省)の勝手だが、
疑義問の決着はつけて欲しいもんだな。

34 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:10:13
選択労基、労災、社一
択一労基

の4科目救済で合格しました。一生の運を使い果たした感じだが奇跡って
起こるもんだな。すげぇー。今夜は眠れないや。

ちなみに点数は選択25点 択一42点でした。絶対ムリって言われてたのに。

35 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 03:24:21
>>34
お前すれ違い
日本語よめねーのか?
妄想野郎は妄想オナニーして寝ろ

36 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 06:34:26
早く目が覚めてしまった。センター許すまじ。

37 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 07:54:32
厚年8Bの問題点は、
「障害基礎年金と配偶者に対する遺族厚生年金の3分の2相当額及び老齢厚生年金の2分の1相当額(加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額)は、それぞれ併給できる」の部分。

問題点1
×遺族厚生年金
→○遺族厚生年金(経過的寡婦加算を除く。)
根拠条文:附則(昭60)第73条第1項

問題点2
×(加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額)
→○(法第44条第1項に規定する加給年金額を控除した額の2分の1に相当する額に同項に規定する加給年金額を加算した額)
根拠条文:第38条の2第1項

どっちも言葉足らずなのだが、問題点1のほうが責めやすいだろうと思う。

38 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 09:01:22
>>29
全くその通り。1日経つと余計腹がたってきた。
センターの子供じみた報復基準に納得することはできない。
どの新聞社に依頼しましょうか。

39 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 09:20:01
健保7B「日雇特例被保険者が出産した場合、その出産の日の属する月の前2月間に通算して26日分以上の保
険料がその者について納付されているとき、出産育児一時金が支給される。」

法137条「日雇特例被保険者が出産した場合において、その出産の日の属する月の前4月間に通算して26日分
以上の保険料がその者について納付されているときは、出産育児一時金として、第101条の政令で定める金額
を支給する。」

→「前2月間に通算して26日」であれば、法律上の要件「前4月間に通算して26日」を必ず満たす。論理的に
はね。よって、7Bは正!

40 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 09:22:42
健保7D「日雇特例被保険者の賞与に関する保険料は、1,000円未満を切り捨て40万円を上限とした額に、政
府管掌健康保険の一般保険料率と介護保険料率とを合算した率を乗じて得た額を、被保険者と事業主が2分の
1ずつ負担する。」

法168条「日雇特例被保険者に関する保険料額は、1日につき、次に掲げる額の合算額とする。《1号省略》
2.賞与額(その額に1000円未満の端数がある場合には、これを切り捨てるものとし、その額が40万円(※カッ
コ部分省略)に政府が管掌する健康保険の被保険者の一般保険料率と介護保険料率とを合算した率(介護保険
第2号被保険者である日雇特例被保険者以外の日雇特例被保険者については、一般保険料率)を乗じて得た額」

→条文で明記されている「(介護保険第2号被保険者である日雇特例被保険者以外の日雇特例被保険者につい
ては、一般保険料率)」が7Dでは抜けている。7Dの日雇特例被保険者が介護保険第2号被保険者であるこ
とは問7の文章から読み取ることはできない。よって、7Dは誤!

41 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 09:33:50
救済される人数
択一厚年=選択雇用・厚年、択一社一
ぐらいの比率なんだろな。
択一厚年3点は、選択雇用・厚年の得点源で2点しか取れなかった
ヤツより下か?センターの横暴は決して許せない。

42 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 09:49:01
くどくてすまん。この場を借りて自分なりに整理してるのだ。
厚年8Bを恣意的に改行してみる。

受給権者が65歳に達しているときの障害基礎年金については、原則として、
障害基礎年金と老齢厚生年金、…@
障害基礎年金と遺族厚生年金(経過的寡婦加算を除く。)、…A
障害基礎年金と配偶者に対する遺族厚生年金の3分の2相当額及び老齢厚生年金の2分の1相当額(加給年金額を控除した額の2分の1相
当額に加給年金額を加算した額)は、…B
それぞれ併給できる。

A「遺族厚生年金(経過的寡婦加算を除く。)」のカッコ部分がBでは抜けている。勝手に抜くなよ〜! これが正しいとなると、もはや何を信じていいのかわからんよ。

これで一旦休憩するから質問はしないでくれ。じゃ。

43 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:02:57
>>41>>38
おいおい、没問隠蔽は許せるもんじゃないが、
救済の有無に腹を立てるのは筋違いだろ?

センター内部の行なわれている合格者決定法が、
まず択一(選択)で20%ほどに絞って、選択(択一)で8.5%まで絞るやり方だったら、
選択ボーダー22、厚年・雇用のサプライズ救済は全部説明できるんだぞ。

合格者決定法が明らかになってないのに、救済がない事に腹を立てるのは筋違いだろ。
ただ、没問隠蔽については明白だし、許せるべきもんじゃないから、追求するならこっちだろ。

44 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:11:56
厚年8点だったよ
あんな問題取れないようだから
クソ社漏死って呼ばれるんだ
自分が取れないからって人のせいにするの?
はずかしいね


45 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:22:53
>>44
スレ違いは退場願います。

46 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:28:48
>>45
所詮社労士にすらなれないクソの集まりだ
1問没問で3点とって残りの6問のうちなぜ1問取れないかを考えないおまえらに
社労士になる資格なんかない
そんなことじゃ来年やっても再来年やっても受からないぞ

反省してるこいつらのほうが可能性はかなりある
暇があったらこいつらみたいに気持ちを切り替えて早く勉強しなさい
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1146273782/l50

まあいつまでも過去にこだわり続けてる
暇人だけがいればいいスレだな
気づいた人は早く気持ちを切り替えてがんばってくださいね


47 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:29:23
>>39
健保7B「日雇特例被保険者が出産した場合、その出産の日の属する月の
前2月間に通算して26日分以上の保 険料がその者について納付されている
とき、出産育児一時金が支給される。」
は、
健保7B「日雇特例被保険者が出産した場合、その出産の日の属する月の
前2月間に(限り)通算して26日分以上の保険料がその者について納付されている
とき、出産育児一時金が支給される。」
というように、「(限り)」という言葉を入れてみるとより意味合いが
はっきりする。「3ヶ月、とか4ヶ月とかの可能性を排除しているから、
誤り」、「この文章は、そういう意味に理解しなさい。」、というのが
出題者側の意図?かな。でも、納得いかないよね。


48 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 10:39:17
煽る奴も、煽られる奴も、お互い暇だっちゅうことだな。

49 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 11:39:21
>>12
何とかしたいけど、ここはスレ違いと荒らしが多くて
すぐチャチャが入るね。

50 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 11:41:44
厚年8のミス追及に絞った方が良いと思うよ。

これに関しては「正答なし」である事が客観的に証明できるから。

51 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 11:56:24
>>50
客観的に証明できたところで一体全体何になるっていうの?
そこまでに費やす時間と労力とお金の方が絶対無駄。

とにかく、たった1問だけの問題で、こんなに熱くなるのは
得策ではないと思う。

そんな暇があったら来年に向け、早く勉強を再開するか、受験断念して
もっと別の金儲けを考えた方がよっぽどまし。

だいたい世の中の実務上の問題は、グレーゾーンの問題ばかり。
これらのグレーゾーンの判断が難しい問題をいかに的確に判断
していくか?という能力やスキルが重要視される。
国家試験のように、竹をスパッと切ったら、綺麗に割れる
みたいに解決することの方が異常でありえないこと。
つまり試験は所詮作られた机上の空論や理論に近いってこと。

つべこべ言わずに早く来年に向けた方がよっぽど合格には
近いと思う。

52 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 12:03:26
>>51
正解!
自己満足したい香具師が多いだけだよ
かわいそうにねぇ
スレ違いとかアラシとか言ってるけど
結局どうしたいんだろうね
不合格は変わらないのに

53 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 12:29:09
>>51 >>52
あなたも暇だねぇ。

54 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 12:30:28
>>51 不合格者の道楽だとでも思って大目に見ることはできんのかね?

55 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 12:59:48
>>51
公正な試験運営を行なうきっかけになってほしいってのが本音かな。

合格者だが、労安B待ちだった事もあって、今年の経緯は把握してる。
静岡の時といい、あからさまなミス隠蔽には正直憤りを感じてる。

資格取得時の試験が公正に執り行われるようになる事は、
プラスにはなってもマイナスにはならないと思ってるんで、
表立って動くつもりまではないけど、このスレで意見を述べる位はしたいと思ってる立場だな。

偽善と言われればそうかもしれんが、憤りは持っている。

56 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 13:06:05
マスコミへの投稿は「社労士試験、疑義のある問題の隠蔽、試験センター・
厚生労働省隠蔽体質に疑問」でどうかな?

57 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 13:14:46
>>56
同感。自分も選択労基B待ちだった。
救済で運良く合格できたが、今年の試験運営に対しては強い憤りを感じる。
静岡問題や疑義問について電凸、投書もした。こんなことをしても何も変わらない
のかもしれない。しかし、行動を起こさなれば何も始まらないと思う。
合格して確かに嬉しいけど、これだけゴタゴタのあったことを考えると今後の社労士界
に不安を感じてしまう。

58 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 13:42:54
俺は不合格なのだが、性懲りもなく疑義問を再び出してきた健保7Bには呆れた。
今後も健保7のようないい加減な問題や、選択社一のようなくだらない問題が出るのかと思うと、勉強する気が失せる。
毎年口先だけの謝罪が繰り返されているのだが、本当に反省したのかどうかを見るための指標になるのではないかと思う。
相変わらずの姿勢だったら、この試験の出題傾向は俺には合わない。社労士受験から撤退する。

59 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:20:54
受験生は専念組もリーマン組もそれなりに生活を犠牲にして試験に臨んで
いる。試験問題に多少の不備があっても、見過ごせるうちはよかったが
今年の試験は問題・対応・不明瞭な合格基準ともに許容範囲を超えて
いることは明らかだ。

救済が多く、結果合格した者も紙一重で不合格になっていた可能性は
否定できない。今後の社労士の将来を考えると、単に疑義問題で済ます
べきでは無いと思う。

合格者も残念ながら不合格であった者も、今後の社労士の未来を考えた
上で行動に移すべきだ。行動しなければ何も変わらないが、一時の利害
関係を基準として行動すべきでも無い。

60 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:32:19
>>59
択一厚年で救済待ってた人で、選択労災・社一、択一労安以外の救済待ってた
ヤツはオレを含めていなかった。他に救済科目があろうがなかろうがどうでも
よかったのに。

61 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:35:32
>>56
いきなりマスコミではなく、まずは連合会か厚生労働省にあたってみて、取り付くしまもないという状況を確認してからのほうがいいんでは?
俺はとりあえず、厚生労働省に意見を送信してみた。
不満のある奴は統一行動ではなく、各自好き勝手に活動したらいいんじゃないかと思う。組織的にやって業務妨害などと言われるのは片腹いたいからね。
ところで、厚生労働省とパイプのある学者というのは、厚生労働省寄りの人間なのね。当然と言えば当然だけど。中立で厚生労働省にも人脈のある人というのを探してるんだが…。


62 :61:2006/11/11(土) 14:37:35
60は俺ではないが、俺と同じ境遇。同じ負け犬か………今のところはな!

63 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:41:56
>>61
自分もそう思う。むやみにここで話を広げて賛同者だけでなく煽りに
も担がれて抗議するのは普通のやり方ではないと思う。
自分も単独で質問文を作成中。

64 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 14:45:32
>>62
60です。何か取り残されて割食ったよな。
どの救済にも引っかからないなんて大バカ
みたいに思われてるのが余計やりきれん。
負け犬ねぇ。今んとこ甘んじてそう呼ばれ
るよ。今んとこは!


65 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:42:07
>>60
>>61

おれも同じ境遇、今日不合格通知書が届いた。

選択33点 択一45点で不合格・・。

厚年の疑問で運命が左右されたなんて、あらためて強い憤りを感じてる。

66 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 16:43:44
自分の努力が足りなかった。
ただそれだけ。。

67 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 17:02:05
今年の合格基準でもっとも失ったもの
それは「やる気」だった

択一3点なのは実力不足だけれど、あんなおかしな問題でまかり通る試験に
来年もかけてみようとう前向きな気持ちにはなれない
これで疑義を認めてくれれば前向きに考えただろうに
僕のやる気を返せ

68 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 17:10:00
>>65
うわ俺と全く一緒!

69 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:01:53
ウサ晴らしにイイ女と遊んで帰ってきました。30分で14,000円。
俺にもハガキが届いてた。俺はちょっと低くて、32点、42点、そして厚年3点と。自己採点どおりでした。

70 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:45:04
択一厚生救済がなかったのは、静岡が2問で合格者が出るのを防ぐためだろうだって。
byイデ

71 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:50:01
>>70
センターにしろ社労士会にしろ自分らのケツは自分で拭けよな・・・


72 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 20:53:42
>>70
なんだそりゃ?受験生にツケ払わせるなんて発想がおかしくね??


73 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:01:29
順序が逆だったと思うよ。択一厚年の救済確定してから
静岡のWを認めて追加合格を行う。これなら問題なかった。


74 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:18:51
>>70
静岡厚生2点防ぐために、択一厚生2点+選択厚生2点生まれたかもしれない。最悪なのは
22、3点だったとか。


75 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:33:18
社会保険労務士試験の試験問題誤り等について
「受験者の不利益にならないよう下記の措置を講じて処理することといた
します。」とありますが、(連絡漏れ)の件で、静岡会場において当該連絡が
行われなかったため、静岡会場の受験者は、その厚年問4の問題が簡単に
なってしまい、その他の会場の受験者は、難しくなってしまっている。
なおかつ、その問題の正答率も静岡会場の受験者のみが5分の2
(5肢のうち2肢が正解)と高くなり、不公平に思われます。従って、
この厚年問4の問題については、すべての受験者に対して複数の選択肢
(D及びE)を正答として採点すべきでないでしょうか。

76 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:47:57
公正取引委員会ってこうゆう問題は扱わないのかな?
公正取引委員会は腐った行政の息のかからない公正な立場を行う機関だから。

77 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 21:53:31
>>75
それはセンターに送る文面ですよね?
私は単独でおさきに送りました。よく似た内容を
盛り込んでます。

78 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:18:41
問-8を没とする又は没の可能性を示唆する学校。
・タック
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/sharosi/sharo_38.html

・IDE塾
http://www.ide-sr.com/kekka/2006/2006kaisetu.pdf

・クレアール
http://www.crear-ac.co.jp/sogo/04_/05/

・フォーサイト
http://sharoushi.foresight.jp/news/

・日本マンパワー
http://www.nipponmanpower.co.jp/train/rom/rom_kouza.php?id=10#1

79 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:32:24
現実に行動をおこそう

具体的にどうやればいいんだ?
例えば、内容証明で送る、とか、実名を出すだとか。
問8の学校の見解をプリントアウトしたくてももううpされてない時はどうするか、だとか。
詳細をつめようぜ。
文句だけでは仕方ないw

80 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:38:17
お前がまずやれ

81 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:44:01
もぅ、やめなさい。
どんどん糞資格化するだけ。

82 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 22:48:21
>>79 もう送るとこには送った。徒党組んで静岡みたいなのが
   あんまり共感できなかったから。
>>81 別にいてくれと頼んでないよ。見たくなきゃ他いけば?

83 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:06:58
センターには内容証明で送った方がいいんかな?

84 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:42:46
自分自身の実力不足でまねいた結果というのは、半分は理解出来るが
半分は納得いかない。だって他科目救済連発で基準点22点・41点でしょ。

>>70の書き込みのとおりだとしたら、それはセンターの都合でしょ、
救済が無かったこともそうだけど、自ら招いた不祥事を受験生に押し付ける
ような結果では到底納得がいかない。

疑義問題の隠蔽や押し切りは絶対許せない。とりあえず俺も抗議文とともに
説明を求める内容を送った。これで何も変わらなければ、マスコミにも送る
予定。今回の結果に納得出来ない者はみな行動すべし。



85 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:46:37
確かに、厚年8はおかしいかもしれん。
だが、合格者はこの基準をクリアしている連中だ。
そう考えると、やっぱりクリア出来ていないのは事実だし、
仕方が無いような気がしてきた。
クレーム付けたい気もするが、クレームつけるだけ自分に
泥を塗るようなもんだと思い始めたが、どうか。

86 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:53:43
まぁそうかもな。
やっぱり何だかんだ言っても間違えたほうが悪いんだよな。
問8なんて関係なく、他の問題で4点とれば良かったわけだし。
3点だったのは自分のせいだ。
決して4点取れない問題じゃ無かったよな。。。

87 :名無し検定1級さん:2006/11/11(土) 23:56:37
突破口は問8だが・・・
この程度の曖昧さじゃ没まで持って行けないよ

88 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:03:15
救済だの、没問だの、言い過ぎかも
確かにラッキーなやつもたくさんいるけど、
実力のあるやつは受かってるって。
運も実力のうち。

89 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:03:31
>>87
没は無理だよ。合格点に影響してしまう。
追加救済なら他に影響はない。

90 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:05:12
>>88
運でなくセンターと静岡社労士のミスが重なったことが原因。
つつがなく行われた試験だったらとっくに納得してる。

91 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:06:24
さすがに追加救済はあり得ないよなー
そんなことしたら、毎年この問題に対応しなくてはならなくなる
センターもそんなに馬鹿じゃないだろう

92 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:08:28
>>90 確かに静岡のせいだと思う。
だが、静岡事件も「運」の範囲と捉えている。
合格者0でも無い限り。

93 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:14:18
>>92
センターの対応は短絡的だとオモタ

94 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:15:26
静岡の連中は運が良かったんだよ。
の割に合格率たいしたこと無いけど。

95 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:22:59
>>93
たしかに。
「なんだそれ」って思ったよ。

96 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:33:29
>>95
きみも早く文面考えて寝ろ。そして早めに送れよ。
行動してるヤツはとっくにやってる。遅れて届いた
抗議なんか相手にされない。

97 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:44:13
>>96
とりあえず、寝る。

98 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:46:56
>>91
静岡のフライング抗議に乗った時点で充分バカ

99 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:50:30
>>91
責任を持った試験運営をすればいいだけの話では?

根本的に投げかけられてるのは、いい加減な試験運営についてだよ。

100 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 00:59:08
抗議なんてみっともないことはやめなさい
社労士の格をこれ以上下げるつもりか?
抗議をしても何の意味もないことが静岡事件でわかったんだろ?
お前らも同じことするのか?
自分さえよければなんでもいいのか
社労士や今回の合格者全員に迷惑がかかるかもしれないんだぞ
来年自分たちが合格したときに恥をかくのはお前ら本人だ
よく考えて行動しろ!

101 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 01:06:16
>>100
放置しておく方が社労士の格を更に下げると思うんだが?
合格者の端くれ談

102 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 01:07:21
>>100

ご忠告ありがとう、でも余計なお世話だから。

103 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 01:11:09
>>100
抗議して彼らは意味あったじゃん(笑)
他の受験者がとばっちり受けたけど。

104 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 01:15:11
>他の受験者がとばっちり受けたけど。

主にここの住人な

105 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 01:22:57
とうりすがりにはさっぱり何やってんだかわからんぽ
祭りっぽいことだけはわかったぽ


106 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 06:01:06
残るメニューは…
@追加救済
A問4W正答
B問8没
どれでもOKの俺って…

107 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 07:01:00
プッ
1点上げたところで4点の低得点で
なにを偉そうにわめいてんの?
実力不足を認めて、勉強を再開しろ。

108 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 07:10:28
勝てば官軍
負ければ賊軍
なにを言っても虚しく写る


109 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 08:13:20
そのとおり!
可能性は少ないが、万が一追加合格があれば、そいつらは官軍になるわけだ。


110 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 08:39:18
社一A没も仲間に入れてください。
協力します。

111 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 08:53:47
>>110
協力というより、自主的に何かしないと、どうにもなりませんよ。何やってもどうにもならないかもしれないですが。


112 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 08:58:06
社会福祉士なんか疑義問で厚労省は追加合格だしてるね。抗議次第ではなりそうな気もするけど。

113 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 09:24:14
彰義隊ですね

114 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 10:36:12
社会福祉士の追加って、これ?
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/04/h0425-5.html
H15/3/31発表で、H15/4/25追加か。

115 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 11:35:20
>>106
オレはBはない

116 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 12:39:39
H17                          H18
受験者 合格者 合格率             受験者 合格者 合格率
1位 千葉27542729.9%   1位 高松   1081   103   9.53
1位 東京1171911629.9%   2位 京都   2519   238   9.45
3位神奈川37743639.6%   3位 千葉   2151   195   9.07
4位 京都26522559.6%   4位 神奈川  2844   255   8.97       
5位 兵庫20931969.4%   5位 静岡   1088   96    8.82 
6位 大阪49954599.2%   6位 大阪   4693   413   8.80
7位 群馬11661028.7%   7位 福岡   2634   231   8.77
8位 愛知40783468.5%   8位 東京  12582  1103   8.77  
9位 埼玉22701868.2%
10位岡山860698.0%
10位広島1203968.0%
12位福岡27362157.9%
13位北海道15061167.7%
13位静岡1101857.7%



117 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 12:47:46
クソスレクソスレクソスレクソスレクソスレクソスレクソスレクソスレクソスレ
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

118 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 12:55:26
択一3点以下の割合(LEC)
○労基 26.2%
×厚年 20.0%
○常識 18.1%
×健保 14.9%


119 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 13:39:56
>>188
L集計ではそうだったってだけだろ。
O集計では反対だし、実際の集計では常識の方が高いことも充分考えられる。


120 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 14:20:50
O集計の母集団は何人?

121 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 15:36:37
<追加合格>
平成18年6月27日 不動産鑑定士 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/03/030627_.html
平成17年7月15日 建築基準適合判定資格者検定 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/07/070715_3_.html
平成16年11月5日 放射線取扱主任者 文部科学省
 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/11/04110403.htm
平成15年12月10日 精神保健福祉士 厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1210-2.html
平成15年4月25日 社会福祉士 厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/04/h0425-5.html
平成14年1月16日 一級建築施工管理技術検定 国土交通省
 http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha02/14/140116_.html

122 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 16:02:07
追加合格って自主的に主催者が間違いに気づいて
自主的に手を挙げてやるんか?それとも指摘されて
やるん?

123 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:42:53
俺の場合、社労士の勉強ばかりやってるわけにいかんので、できれば今年合格したかったのだが。
追加合格があれば本当にありがたい。合格者は職場内のちょっとしたステータス。
とはいえ、おおそうか!で終わってしまう程度だがね。

124 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 17:59:35
>>123
もう一度、スレタイを見直してから書き込め!

125 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:06:47
問8を放置して合格者を称えるだけが予備校か?
受験生から金取ってるんだから徹底的に抗議くらいしろよ!

126 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:17:00
もちろん指摘と強い抗議(非難)の結果、しぶしぶ行われる。

だから抗議すべき理があるときはきちっと抗議すべし。
ただし理路整然に行うこと。

127 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:23:51
追加合格なんてないですよ。
理由は8パーの率が狂うから

128 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:35:00
>>127
スレ違うんだよ、消えろ!

129 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 18:59:42
確かに、厚年8は・・・
2000年の健保問2並だな

130 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 19:40:11
8を没にしないなら救済でお茶を濁せ!!馬鹿野郎!!

131 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 19:52:09
負け犬の遠吠えスレはここですか。
ますます惨めになりますよ〜

132 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 19:59:18
不動産鑑定士追加合格は確かマスコミが動いて一転したと記憶している。
しかも発表から4日後位の間。
徹底的に抗議しないと無理ではないですか。
自分は別のところで基準点足らずで不合格しましたが皆さんの気持ちは
痛いほどわかります。絶対に今回の試験問題自体はおかしいですよ。


133 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:04:55
私は合格したが8は答えが出せなくて間違った。
やっぱりこれは答えが出せない問題だと今でも思っている。
Bが解答に近いらしいが
近いだけで正解になるとは思えない。
その間違いに気づかない作問者と合否の判断した人間は名前を明かすべきだと思う。

134 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:19:26
>>130
選択社一は同じ疑義問かかえて救済やったのにね。
こっちを救済にしなかったのは、静岡がトップ合格率に
近づくのを避けたかったんだろ。でもあと13人以上
追加合格でもなきゃ静岡トップはありえんのだけどね。
静岡の合格率は堂々の全国5位。彼らに罪はないが
センターにはある。


135 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:22:25
その1点で敗れるほどの実力
いい加減タラレバ論争はやめなさい!
みっともないですよ。


136 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:23:23
>>126
貴方はやったのか?随分冷静だけど、人が動くの待ってるだけなら
ここにいる意味ないんじゃない?

137 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:23:57
運良く受かったからといって、理不尽な合格基準で不合格になった者
への中傷はあまり良いものではありませんね!


138 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:27:01
>>135
それはスレ違い。

責任を持った試験運営を行なって欲しいってのがこのスレの本旨。

139 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:28:13
>>135 何だお前?スレタイ読める?

140 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:30:01
合格した。まあがんばれ

141 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:34:01
>>132
その頃2ちゃんにいなかったから知らないが、ここでも
わりと議論されてたのだろうか?

142 :123:2006/11/12(日) 20:39:31
>>124
俺は厚年3点で不合格。問8没・1点加点なら4点で合格。このスレにふさわしいと思うのだがね。
「もう一度、スレタイを見直してから書き込め!」ってどういうこと?
何を言いたいのか分からんよ。

143 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:43:44
>>137
だから厚年の疑義1点で不合格になるような
実力しかない自分を反省すべきだろ

144 :123:2006/11/12(日) 20:44:05
もう一度、読んでみた。

【たくいつ こうねん】しゃろうし しけん ぎぎ もんだい ついきゅう スレ【とい はち ぼつ】

と書いてあるな。そこまでは分かった。

145 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 20:52:07
>>144
キミはここにいていい人だと思うよ。ちょっと過剰反応して勘違いされたんじゃ
ないか。気を悪くせずまったりしましょうよ。おっとでも行動起こすなら早め
にね。

146 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 22:18:56
>>121
これだけあるのか。確か今年1月に管理業務主任者も追加合格があったな。

ただ、不動産鑑定士、管理業務主任者、建築基準適合判定資格者検定の時の
国土交通大臣と精神保健福祉士と社会福祉士の時の厚生労働大臣はあの党
だから今回は厳しいかもしれないな。


147 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 22:56:18
>>142
アホ相手にしてもしょうがないよ
こいつらは すべて自分は正しくて、人が悪いんだよ
自分が点数取れなかったから悪いと思っていれば
とっくに勉強始めてるよ とっくに

いつになっても合格しなくて
「あのときの試験でセンターが・・・」ってずっと言うんだよ

大体、裁量ってモノを知らないのかね
試験には裁量はツキモノでしょ
先日の群馬大学医学部の入試だってそうだったし
社労士受験生なら「三菱樹脂事件」は当然知っているだろうし
その上でこんなこと言っているようじゃはずかしいね

静岡で文句言って救済されたから自分たちは救われなかった みたいなこと言ってるけど
だったら静岡問題を取り上げた奴に文句言えよ って感じだね
「お前らが問題にしたから 今回救済されなかった」って

センターの味方をするわけじゃないが点数取れなかったことに
疑問をもてない能無しだからな
まぁ この調子じゃ 来年も再来年も同じこと言ってるだろうね
永遠の受験生 えらい

仮に(なれないとは思うが)こういう奴らが社労士になったとき顧問になる会社はかわいそう
私は悪くありません って言い逃れするのがセキノヤマ

都合が悪くなるとスレ違い
それしかいえない 負け犬野郎だね

148 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 22:57:18
ところで、発表後東京新聞に何か掲載された?


149 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:20:13
俺は合格したぞ

おまえらは落ちたのか?

俺は合格したからこのスレはいらないよ!

150 :名無し検定1級さん:2006/11/12(日) 23:24:24
>>149
オレも。厚年7点だったし合格したからいらない!

151 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 00:28:18
>>147
何だか机の上だけで物事を考えているといった感じですけど、大丈夫ですか?


152 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 01:17:32
>>151
机の上でものを考えてるのはお前だろうが
こんなことも理解できねえのか


153 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 06:40:14
>>152
何か嫌なことでもあって、八つ当たりですか?
それでは、ナマの社労士のお仕事について、あなたが実際に見聞きした、とっておきのお話を聞かせてくださいよ。

154 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 06:52:36
>>153 1号2号業務か それとも3号業務か?
書類作成はワンパターンで、事務初心者でも1〜2ヶ月やれば出来る程度
で、別に試験合格に必要な知識までは必要としない。年金にしても、社
会保険事務所に行けば正確な数字等が解るので、変なことを言って損害
賠償を受ける可能性がある。ある社労士はそれで1〜2千万円の損害賠償
を受け、業務保険から支払ったと言う事実もある。助成金についても
要件が難しくなってきているし、あまり営業に使えないが、トライアル
雇用を利用している人もいる。特に20代のフリーターの短期雇用に関し
ては意外と難しいことを言われずに助成金を出してくれる。

155 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 12:00:58
>>142>>144
つべこべ言わず行動しろよ、偽疑問を追及したいんなら。

156 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:12:10
>>152
相手にするな
バカがうつるぞ

157 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:35:38
4年前に合格した者ですが試験センター(連合会や厚労省)の出す合格基準が
年々粗悪設定になってきてる気がしてならない。
本当にこの試験制度自体が制度疲労を起こしてると思う。

たとえば真島先生や北村先生が指摘するようにもっと有資格者や開業社労士が声を上げない
といけない時期に来てるのかもしれない。今年の設定は過去に合格した者も?だと思う
人が多いはず。
あと各都道府県の社労士会は自分たちの後輩の為の試験をあのような乱暴な結果した連合会
や厚生労働省に文句を言わないのだろうか?

ほんとうに試験センターは今の採点基準を止めて、合格ラインをあらかじめ設定するとか、
現行どおりの採点をするなら明確な基準を受験生に示すべきだと思う。

158 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:37:23
>>157
まったくそのとおり
でも2ちゃんで言ってもねえ・・・

159 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 19:56:59
>>157
元凶は試験センターではなく、厚労省と連合会だぞ。
彼らにはそんな権限はない。単なる下っ端。

160 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 21:45:34
でも、何だかんだいって1割近くは合格してるからね
行書試験よりははるかにましですよ

161 :名無し検定1級さん:2006/11/13(月) 23:41:47
>>160
行書とは受験生のレベルが違うでしょ?

162 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 00:50:05
受験生のレベルは違うが理不尽さは行書のほうがはるかに高い。
社労落ちたやつは、少したてば、来年リベンジしてやるからなって感情がわくだろうが
行書落ちは愚痴る気分じゃなくなるよ。
2度と受けるかこんな糞資格って嫌悪感を感じる。

163 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 00:55:50
東京新聞の記者とつながりのある257氏はここにいるの?

164 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 06:42:16
>>154 こぼれ話的なものを期待してたのに、ありきたりな話でがっかりです。本業では、ちゃんと人の話聞いて仕事できてますか?


165 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 16:55:36
>>164
お前何が言いたいの?
このスレと関係ないだろ?
意味わかんねえこと書くな



166 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 19:32:52
>>164
あなた大丈夫ですか?
社労士なのかどうかはわかりませんけど
あなたの論点ってずれてますよ
日本語ちゃんと理解できてますか?
それに社会保険労務士法ってご存知ですか?
あなたのような方がいるようでは
どうやら、まともな議論ができる場所ではないようですね
さようなら

167 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 21:10:53
>>165>>166
「まともな議論」って、そもそも、ここは受験生スレ
ですから。何故このスレに来たのですか?開業スレでは
相手にしてもらえないからですか?

168 :名無し検定1級さん :2006/11/14(火) 21:35:02
こういう無駄な時間を使っている間に、結局当局に逃げ切られる。
スレ内で議論するだけで何が楽しいの?


169 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 21:37:12
ゴールデンウィークに書店で社会保険労務士の資格を知り期間は短かったのですが
書籍、問題集で勉強してきました。今回、選択式34、択一49(共に足きりなし)
で合格できました。試験は予想していたほど難しくはありませんでしたが、変な問
題が多くて戸惑いました。

170 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 21:43:50
>>167
お前がめちゃくちゃな質問してるからだろうが!
頭おかしいんじゃねえの?
バカじゃねえか?
てめえ社労士か?
「ナマの社労士のお仕事について、あなたが実際に見聞きした、とっておきのお話を聞かせてくださいよ。」
って何? 「ここは受験生スレですから。」
はあっ? 結局テメエが自分で荒らしてるんだろうが
お前 自分で書いたこともわかんねえの
おかしいんじゃないか? 大丈夫か あたま
日本語知らないの?
優秀な日本人教師教えてやろうか? 外国人だけど
お前よりよっぽど日本語知ってるよ
 
それとも仕事のやり方わからないから
実際に見聞きしたこと教えてもらって仕事はじめるつもりなの?
バカを相手にするのも疲れるから もうやめるわ!
うぜえ



171 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 22:01:02
某学校講師が逝ってた。
厚年は救済なかったのは、問題的には難しかったが
頑張れば4問正解できたはずと。
それを聞いて諦めた。
ただ労社一般は救済なくても・・・と

172 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 23:02:06
頑張れば、とか
取れたはず、とか
言ってる講師は無能な証明

173 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 23:14:47
2006年の教科書があるんだがやっぱり買い換えて勉強しないとだめか?

174 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 23:23:05
貧乏人は試験受けるな

175 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 23:30:19
大丈夫だよ

176 :名無し検定1級さん:2006/11/14(火) 23:54:58
>>173
市販本なら買い換えた方がいいとおも。
最初、買い換えずにやっていたが、問題集との相互や改正部分の齟齬で使い難くて、結局買い換えた。

177 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 00:04:10
>>110
賛同。>>15を読んでたら腹が立ってきた。


178 :名無し検定1級さん:2006/11/15(水) 08:29:36
ヘ 「ト                  L|ム//)
     く  ゝ)      _        へ人  ヘ∠
      て彡      |  ハ        `┤フ⌒ヘ⊃
       .| ヘ     .| ノ |-イ_  - 不 ーーイ
       |\ ⌒\  .Y / √ /イ  \二 彡
        ヘ  i⌒ <〜 Y//  / ヘ /    ノ
        ーへ //⌒>イ.( ヘ  入   /
         \《   / / |ヘ ノ </ーイ
           ヽヘノ へ ヘ√  | |
            | |ーー| |へ ム┘
           //ーー// √
          √(⌒)□へ      ww      ザ・ワールド!
           i (^"^)\  ゝ    <イヘ|     時は止まる!
           |/ ヽイ⌒ -イヘ    ヽヲiヘ
         . / /ヽヒ/ /  ヽ / フ⌒( ヘ
         ./ ん )ヘ (   <⌒ へ  ト ノ
        ./   )/  \ヽ人 ⌒) )イムi )
       ん   /     √  イイヘムイ
       | ) (  n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
        イ(⌒) ヒ >    /  ( \ (彡ヘ
       .|  イ Eイ  イ |   ヘ  ) mm7
        ) (  <  イ ヽヘ  ヘ ゝ
        へイ   |ア~ヘ   く ヘ人
       入ノ    \_/ヘ   ヽ|_\へ
       //      | ノ)     へ ヘii|
             ∠_/      んゝ \
まあがんばれ。3,925人の1人より

179 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 08:23:31
>>170
167ですが、私は153とは関係ありません。

180 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 18:29:39
>>172
そうだ。
だいたい受講生のレベルを把握してないんだね。
そんな努力ができる奴らかどうか、すぐわかるだろうに。

181 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:39:59




















くだらん! 実にくだらん!

182 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:43:53
追加合格の発表まだですか?

183 :名無し検定1級さん :2006/11/18(土) 17:57:44
追加注文したギョウザはまだですか?

184 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 18:07:54
東京新聞何も言わないな

185 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 18:18:38
まだ、追加注文入っておりませんが…。

186 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 21:05:46
上の方にあるリンクで新聞社に投書できるのか。
でも形が残る郵便の方が多分いいんだろうな。

187 :名無し検定1級さん:2006/11/19(日) 13:24:35
東京新聞と繋がっている257氏。
奴に騙されたな。
257は合格してる。

188 :名無し検定1級さん:2006/11/22(水) 15:47:42
労災1点キボンヌ

189 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 13:53:56
首相官邸と厚生労働省に投書してみたぞ。
焼け石に水だとは思うが。

190 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:41:42
>>189 それでいいんじゃないですか。だめもとで。
ちなみに実名でやりましたか?

191 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 17:47:11
択一厚年に救済なしにするには、択一常識と選択厚年、雇用の
救済は不要だったよね。
とくに選択雇用、あれは最悪な救済。いまだに憤り感じる。

192 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 18:08:51
このスレも1000までじゃなくって来年8月まで続けようね

193 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:08:58
>>190
名前書く欄がなかったのでなし。
年齢と性別と都道府県だけ。

194 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:15:26
もうやめろ、ヴァカ共が

195 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:16:13
↑死ね

196 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:25:26
おまいが氏ね

197 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:25:57
↑厚生労働省の犬

198 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:31:52
追加合格?あるわけないだろ(笑)

199 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:33:00
このスレも1000までじゃなくって来年8月まで続けようね



200 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:33:54
>>199
マルチですが、もしやそうやってライバルを蹴落とす作戦?

201 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:35:42
↑意味わかんねーよ

202 :名無し検定1級さん :2006/11/23(木) 19:39:23
暇人ども、元気そうだな!

203 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 19:53:18
疑義問のせいで、不合格というのであって、気に食わなければ
厚生労働大臣に対して、ちゃんとした理由つけて審査請求でもしたら?(根拠:社労士法第13条の2)
行書でも似たような制度あるぞ!←スレちがいか?

204 :名無し検定1級さん:2006/11/23(木) 21:10:32
つうか文句あるなら静岡社労士会に言え・・

205 :名無し検定1級さん:2006/11/24(金) 07:07:20
>>193 厚生労働省のサイトには「ご意見」を書き込むところがあって、そこには氏名を書く欄があります。それとは別なんですね。
受験勉強に差し支えない程度で抗議を続ければいいんじゃないですか。世間様にも迷惑はかからんでしょう。


206 :名無し検定1級さん:2006/11/25(土) 08:21:48
合格しても事務指定講習・・・・


207 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:37:49
中日新聞静岡版11月10日社一選択の疑義問題について載ってるぞ


208 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:41:02
まだあきらめんの早くね?厚労省に抗議したらミス認めてるし(不適切だったけど訂正は必要ないっていわれたよ)これっておかしくない?

209 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:42:27
隠蔽大好きだからな・バレなきゃ、騒がれなきゃいいんだろ?


210 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:44:31
ふざけてるな・・もうやっちゃってんだから1個でも2個でも変わらんだろ?誤りを認めるべきだ


211 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:45:49
徹底的に抗議したほうがいい!早くしないとそろそろ時効に・・

212 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:47:23
社一選択は問題明らかに誤ってるよ、救済して相殺されるもんじゃない

213 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:48:47
雇用と一緒じゃなあ・・納得いかない、同一には語れない

214 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:50:35
おれも厚労省に問い合わせたが暗に誤りを認める回答の仕方だったな

215 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:51:10
いつまでもうだうだいってねーで

勉 強 し れ ! !

216 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:51:55
全然誠意が感じられないな、まったく反省してない

217 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:53:57
いつまでもうだうだいってねーで

仕 事 し れ ! !


218 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:54:44
訂正認めるならそのほうが楽じゃん!勉強もうしたくない

219 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:56:08
本当に載ってるのか?
誰かアップしてくれ!

220 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 16:56:58

そうやっていつまでも2ちゃんに張り付いてろ

221 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:05:30
http://ehimesr.i-yoblog.com/e7091.html#comments

ここのコメント欄か。ぐぐっても見つからないなぁ…。

222 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:12:54
中日新聞・東京新聞記事データベース利用の手引き
http://www.chunichi.co.jp/database/

新聞記事データベースを利用できる公共図書館をご利用いただく方法
 愛知県内の公共図書館を中心に、当社と新聞記事データベースを直接契約し、
館内で利用者の方が無料でご利用できるケースが増えております。
 どの公共図書館でご利用いただけるかは、直接お住まいの地区の図書館に
お問い合わせいただくか、または当社データベース部までお問い合わせ下さい。


地元の人、頼む

223 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:18:30
国会図書館に行けば見られるかな?

224 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:23:53
ああ見れるぜ、厚労省も記事持ってるってさ。


225 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:26:36
中日新聞ホームページには載ってないみたいなんだよね

226 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:27:51
つか、もっと早く教えろよ

227 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:35:55
みてhttp://jp.f37.mail.yahoo.co.jp/ym/ShowLetter?box=Inbox&MsgId=1906_4318037_78946_1189_13605_0_286_17882_4098901162&bodyPart=1&tnef=&YY=49071&order=down&sort=date&pos=0&view=a&head=b&Idx=0

228 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:38:13
見られないよ

229 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 17:51:03
携帯の写真なんだが、何で期限切れなんだろ?

230 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:02:14
>>229
http://www.uploda.net/18.php
ここにうpして

231 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:06:25
いったかい?230さん

232 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:12:07
二号に送った

233 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:13:21
>>232
パスは?

234 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:18:14
>>232
DLパスは?

235 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:22:23
aabb

236 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:24:18
>>235
ありがとー
でも、ちっちゃいね

237 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:27:22
6分の一くらい割いた結構大きい記事なんだけど・・携帯なのでいかんとも・・


238 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:29:13
記事は、予備校がミスを指摘している、とするだけで、
そのミスの具体的検討まではしていないの?

239 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:29:48
これでチャンスありでしょ?新聞に載れば動くかも・・みんなで抗議抗議!!

240 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:32:30
してるよ、医療保険のほうが国保の人数より明らかに少ないって言及してる。文頭から読むと普通そう解釈できるよね?

241 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:34:01
もうちょっと、大きくきれいに撮れないかな?
拡大しても字がつぶれて読めない

242 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:35:13
全文が読みたい

243 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:36:43
257氏が約束通り動いてたのか?

244 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:38:32
あとで、詳しく調べたいので聞くけど、
中日新聞の静岡面?
http://www.chunichi.co.jp/siz/

中日新聞inしずおか
http://www.chunichi-tokai.co.jp/

どっちのほう?

245 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:38:54
何だかわからないけど、いやに賑わってるね。誰かが動いてるのね。俺も厚生労働省に抗議文を送信してるけど、微力だな…

246 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:53:05
今コピーしかないんだよね・・・静岡県版としか・・IN静岡じゃないかな?

247 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 18:55:59
文献とか新聞をコピーするときには、
日にち・発行所等が入った奥付も取るのが鉄則だよ

248 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:00:59
ちょっとは見やすいのおくっといた、同じパスこれが限界

249 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:01:47
日にちは11月10日

250 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:04:10
>>248
ありがとう

251 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:15:50
なんで今頃そんな記事出してるの?
しょぼい携帯写真だし。
抗議運動を起こすなら、タイミングとやり方ってもんがあるんじゃないかな?
せっかくUPしてくれて悪いけど、全てが中途半端。

252 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:23:13
私的には、教えていただいて感謝している。
社一が合否に関係ない人には特に問題視するところでもないため
今まで言わなかっただけということもある。
それで、今後今回の試験の結果がどう変わるのか、やはりこのまま
見てみぬふりを厚生労働省はするのかが問題

253 :251:2006/11/29(水) 19:25:54
スマン 言い過ぎた。
ただ、もうちょっと、せめて翌日に知ってれば…

254 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 19:29:19
>>253
その気持ちも分かる。
私は、社一で落とされたので・・・。
ただ、何かが変わるだろうか

255 :189:2006/11/29(水) 21:59:49
なんか賑わってるじゃないか。

首相官邸と厚生労働省に投書を出したが、
今度は主要新聞社に投書を出してみるよ。

256 :名無し検定1級さん:2006/11/29(水) 22:50:19
が書いてたが、行政不服審査法がおもしろそうだ。翌日起算で60日以内なので、とりあえず12月中に出してみようと思う。どんな裁決書が来るのか楽しみだ。却下にはならんと思うので、棄却かな。

257 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 02:36:37
行政不服審査法は国家試験の類いはすべて門前払いだ。
条文にも書いてある。

258 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 06:47:42
○行政不服審査法
(処分についての不服申立てに関する一般概括主義)
第4条 行政庁の処分(この法律に基づく処分を除く。)に不服がある者は、次条及び第6条の定めるところに
より、審査請求又は異議申立てをすることができる。ただし、次の各号に掲げる処分及び他の法律に審査請求又
は異議申立てをすることができない旨の定めがある処分については、この限りでない。
11.もつぱら人の学識技能に関する試験又は検定の結果についての処分

⇒試験又は検定は、一般的には不服申立てできないわけだが…

2 前項ただし書の規定は、同項ただし書の規定により審査請求又は異議申立てをすることができない処分につ
き、別に法令で当該処分の性質に応じた不服申立ての制度を設けることを妨げない。

⇒不服申立て制度も設けてもよいわけで…

○社会保険労務士法
(審査請求)
第13条の2 連合会が行う試験事務に係る処分又はその不作為について不服がある者は、厚生労働大臣に対して
行政不服審査法(昭和37年法律第160号)による審査請求をすることができる。

⇒ということで、連合会が行う試験事務は審査請求できる。これに「採点」が含まれるのかどうかが分からん。
 で、却下になるか棄却になるのかやってみようというわけだ。後学のためにね。

259 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 07:23:03
↑これネタは何でいくつもりなんだ。
択一厚年とかは若干内容が分かりにくい部分があって、一部の新聞が食いついた
選択社一か何かの方がまだ可能性があると思うが。

260 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 10:39:11
この厚生択一問題って、いったい何が問題だったの?
静岡が有利で他が不利になったって言われてるけど。

261 :257:2006/11/30(木) 11:04:04
なんだ、社労士法に根拠条文があるのか。スマソ。

で、これでいくなら「不作為」を問題にすべきじゃね?
厚生年金択一8だけでなく、健保択一にしろ社1選択にしろ
明らかなマチガイをさんざん指摘されながら、
ひたすらだんまりを決め込むというのは悪質な不作為だと思うが。

行政不服審査法と社会保険労務士法に基づいて
試験センターの不作為を厚生労働大臣に審査請求したいのだが
それに関する手続きを教えてくれ、
などと厚生省に電話して聞いてみたら面白いかもな。
役人に拒否はできないんだ、こういうの。

262 :189:2006/11/30(木) 12:51:42
>>26のリンクの中日新聞と厚生労働省以外に投書を送ったぞ。

263 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 13:40:33
>>260
ミス問隠蔽。
明らかなミスを無かった事にした。

264 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 14:12:04
<再掲載>

http://www.uploda.net/cgi/uploader2/index.php?dlpas_id=0000025038.jpg

パスワード→aabb

265 :258:2006/11/30(木) 18:23:12
行政不服審査なんて、人生のうちでなかなかできないチャンスなんで、やってみようと思う。
結果として「却下」すなわち門前払いになるかもしれんが、それはそれで行政不服審査法の勉強になる。


266 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 18:44:58
↑口だけ番長

267 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 18:51:10
結局おまえらは、せっかくのチャンスを
いかせなかったんだろ?
また来年だな

268 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:10:24
今社労士試験センターのサイト見たけど、問4、7も間違いあるんだな。

問8はどこが間違ってるの?

269 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:10:53
>>265
ついでに情報公開法で、試験委員の名前も公開してもらって

270 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:18:18
>>268
はぁ?

271 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:19:49
>>270

問題見てないからわからんのよ。
突然サイト繋がらなくなったし。

272 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 19:24:08
なんだ、試験センターのサイトに
追加の訂正があるのかと思った。

問題点は、
http://www.ide-sr.com/kako-new.htm
ここの解答速報見れ

273 :名無し検定1級さん :2006/11/30(木) 21:26:39

そうやっていつまでも2ちゃんに張り付いてろ


274 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:46:37
みんな、元気玉じゃないけど・・・・ちょっとずつ力貸して!!もう一度やってみよう、社一はチャンスがあると思うんだ

275 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:49:33
不服申し立て、厚労省に直接電話、意見書、何でもいい。社一で死んだ人!!悔しいだろ?納得いかないだろ?最後までやってみようぜ

276 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:51:29
試験の点数分布の情報は情報公開法で開示できるか?救済の仕方が納得いかん

277 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:51:47

そうやっていつまでも2ちゃんに張り付いてろ


278 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:52:43
分布を見て機械的に救済してるって言ってたよ、厚労省は

279 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:52:59
いつまでもうだうだいってねーで

勉 強 し れ ! !



280 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:54:40
俺は厚労省の役人に不服申し立ては出来ないっていわれたが・・・出来るのか?

281 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:56:03
勉強しなくたっていい可能性あるなら追及したっていいじゃん!!

282 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:57:53
そうだな、問題が明らかにおかしい、解答見ても納得いかないもんな。いっちょやってみっか?ダメもとでも

283 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 22:59:46
そうだよ、厚労省だもの!言わなきゃ隠蔽するに決まってんじゃん!

284 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:02:39
電話で問い合わせたが暗にミスを認めているような感じだった。不適切な表現だったとか・・・

285 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:04:30
厚労省03-5540-7615 試験センターは役に立たん

286 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:06:16
社会保険部分の制作は社会保険庁だろ?

287 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:08:59
社一1てんの人まだ何とかなる!!厚労省に抗議して!!!俺一人じゃ微力だがみんなで協力すればあるいは・・

288 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:10:03
社保庁は厚生労働省の傘の下だから厚生労働省で抗議先はよいのでは?

289 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:11:33
あとどっかのブログに載ってたがマークシートおかしくなかった??俺全部確認したけど2問間違いになってたんだよね・・・

290 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:15:08
・労働関係の問題を作っている部署
厚生労働省労働基準局 労働保険徴収課「社会保険労務士係」,

・社会保険関係の問題を作っている部署
社会保険庁運営部企画課「社会保険労務士係」

291 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:51:27
>>289
どうゆーこと?
自分は自己採点どおりだったけど・・・。

292 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:54:58
本年の業務は終了しました。

293 :名無し検定1級さん:2006/11/30(木) 23:56:21
宅建も追加合格のスレあるね。
社労士と受験生層かぶってるんだろうね。

294 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 06:51:17
ここに1日中張り付いていたいところだが、仕事があるのでそれはできんなぁ。残念ながら。

295 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 09:50:07
村瀬長官に送ってみては?
民間出身だから官僚よりは脈あるんじゃない?

296 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 19:55:49
厚労省のTELL03-5253-1111だな

297 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 19:58:55
俺は独自に調べたが大内兵衛氏の文献自体が事実と違うようだ・・誤り文書をさらに不正確に引用したんだな・・・そのまま押し切る・・のか?

298 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 20:01:10
そうなんだ・・・じゃあ覆る可能性が一番高いのは社一ってこと?

299 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 20:02:21
だな・・一番誤りがはっきりしてる。

300 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 20:06:34
そうだよ!みんな、まだあきらめんのは早い!!厚労省に抗議、意見書、不服申立てしよう!!!!平日8:30から18:15までやってるよ。長官、総理への訴願もいいかもね。今なら変わるかもしれない!

301 :189:2006/12/01(金) 20:20:02
首相官邸、厚生労働省、主要新聞社と制圧したわけだが、
次はどこに投書を送るのがいいんだろう。
テレビ局とか出版社とかかね。

302 :名無し検定1級さん:2006/12/01(金) 22:12:04
>>301
柳沢大臣の事務所じゃない?


303 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 03:17:51
久々にここにきたけどなんだこのうれしすぎる展開は!!
まだこのおれにもチャンスがあるんか?
謝意地のクソ問で泣くわけにいかん
おれも月曜に抗議しちゃる

304 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 08:46:42
合否の決定自体は聖域だから、1点救済しろという要求は通らない。没問を要求するしかなかろう。
俺は、択一健保7、静岡限定W、択一厚年8の採点がおかしいと主張して12月8日に審査請求する予定。
却下か、棄却か、認容か。裁決書が届いた後、気が向いたら報告する。

305 :名無し検定1級さん:2006/12/02(土) 09:03:05
審査請求する奴はマジで慎重を期してくれよ。
妙な決定が出ると今までとか今後の努力が無駄になる可能性あるからな。

306 :名無し検定1級さん:2006/12/04(月) 21:04:46
ばかども、ごくろうさん!

307 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 01:12:05
>>301
週刊誌に投稿した方が良い。

センターには散々投稿したが全く駄目だった。
民間を攻めよ。

308 :名無し検定1級さん :2006/12/05(火) 04:57:20
ヴェテよ、ムナシイーナ

309 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 06:07:22
>>306>>308

>>197

310 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 06:49:07
疑義問追求の審査請求の見どころは、却下か棄却か。厚生労働省としては却下したいだろうが、そのためには、
審査請求できるはずの「試験事務」の中には「採点」が含まれないと主張する必要がある。しかし、そのよう
に主張できる法的根拠は見当たらない。すると、棄却せざるをえないが、そうなると「採点」が審査請求の対
象になると認めることになるわけで、厚生労働省としては判断に困るだろうと予想。
いずれにしても、裁決書に根拠や判断理由を書いてくるだろうから、厚生労働省の公式見解が楽しみだ。
今回は、そのあたりを実例で学んで、俺的には幕引きとしたい。

311 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 08:09:59
負け犬が一生ほえてろwwww

312 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:45:50
問い合わせてみたが厚労省の担当者あんたはこの問題どー思うんだって聞いたら「私もおかしいと思います」って言ってたぜ・・・じゃあ訂正しろよ!!!!

313 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:47:04
意見をまとめて近日中に審議会のようなものをやるそうだ・・

314 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:49:09
厚労省の担当者も社一は認めてるな・・・

315 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:52:35
そろそろ切り札を使うか?

316 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:53:27
どうだいみんな厚労省に抗議した感触は?

317 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 18:59:52
切り札って?

318 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:24:06
問題となるところ;医療保険 2400万(国民の3分の1=7200万の3分の1)
         国保   4000万に「達していた」断定している(原文は「称していた」それも誤っているようだ)

国保≦医療保険でなければならず誤りである
文意的には「社会保険」であって「医療保険」に限定したものではない
正確でない文章を不正確、何の批判もなく引用している。出題者が暗い分野であることを物語っている。
以上、自分で研究した成果。参考に・・

319 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 19:51:27
択一厚年問8の追求はどうなったの?

320 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:36:35
やっぱり選択社一が一番可能性があるようだ。
ただネタは何であれ抗議の声を上げ続けることが大切だ。

321 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 20:52:29
私も社一について質問をぶつけてみようかな?厚生労働省のどこへ問い合わせすればよいの?可能性はあるのかな?

322 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 21:01:27
・労働関係の問題を作っている部署
厚生労働省労働基準局 労働保険徴収課「社会保険労務士係」,

・社会保険関係の問題を作っている部署
社会保険庁運営部企画課「社会保険労務士係」

323 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 21:09:15
それじゃ、社一は社保庁ということか。

324 :名無し検定1級さん:2006/12/05(火) 21:12:32
問題を作っている部署と
試験を管理している部署は別では?

325 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 07:09:13
30代のしがないサラリーマンだが、世帯の年収1,200万円、残業ほとんどなし。
借金ゼロ、金融資産3,500万円、不動産評価額推定2,000万円といったところ。
ロクな資格はないが、このまま順調に働けば、10年以内に資産は1億円に到するだろう。
負け犬といわれても実感ないな。社労士試験に落ちたという意味ではそのとおりなんで、ぐうの音も出ないがね。
社労士試験がすべてではないということだ。

326 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 07:35:33
泣くな

327 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:08:47
社保庁側担当Fさん誤り認めてるぞ・・「私もおかしいと思う」って

328 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 17:14:21
俺の行ってる大学のゼミの先生のコメントがもらえたぞ!しかも社会保障。これって切り札になるかな?
当然誤りありだってさ

329 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 20:14:21
審査請求の書類を郵送する場合の宛先はどこにしたらいいの?

330 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 20:24:30
誰か審査請求の手続き知らないかね。
電話するの面倒なんだけど。

331 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 22:26:20
社一でくつがえるのならいくらでも協力します。
何をしたらよいか教えてください。

332 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 22:40:15
俺、タックの受講生でさ
水道橋に合格祝賀会にいったんさ
来賓に全国社会保険労務士連合会の会長(名前知らん)が来てて、来賓の挨拶してたよ
どの面さげてコイツは受験生の前でスピーチできるのかと不思議に思い、そして腹がたった
こいつの管理下のもとクソみてえな問題で仲間が泣いた 
そりゃ勉強不足だろう でもさ、なんかさ クソっ!!
仲間のこれからの一年を考えると物凄く腹が立つ

333 :名無し検定1級さん:2006/12/06(水) 23:03:25
合格自慢


334 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 06:00:32
>>331
本気でそう思うなら>>1から全部読め。

335 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:01:58
村瀬長官に請願書

336 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:05:18
社一の問題は社保庁だ、権限は彼にあるはずだ。明確に誤りであること説明すること

337 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:14:10
行政機関情報公開法で試験委員の名前の開示(彼らは公務員とみなされるので個人情報とならない)
総受験生得点分布の情報(どの科目をどれくらいとっているかが分かれば、彼らが言っているように恣意的に救済していないか否か分かる)
どちらも条文上開示は可能だ。これが分かれば有利になる。
送り先→厚生労働省大臣官房総務課情報公開文書室
〒100−8916
東京都千代田区霞ヶ関1−2−2 中央合同庁舎第5号館2階
(営団地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線 霞ヶ関駅下車 B3・C1出口)

受付時間 9:30〜12:00,13:00〜17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
電話番号 03−5253−1111 内線7126
自分の名前住所も忘れないように

338 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:32:16
審査請求は大臣へ以下の事項を記載のこと
・処分のあったこと知った日(11月10日でよい)
・自分の名前住所年齢
・審査請求の年月日
・教示の有無(なし)
・審査請求にかかる処分(試験採点、問題作成)
・趣旨内容(不当な試験問題を作成され、内容に明らかな誤りがあったにも拘らず誤りを認めず採点されたことにより、
不合格になったこと)または、(試験問題に誤りがあるのではと問い合わせたが何の釈明もせずしかるべき措置をしないのは悪質な不作為である。)といったとこだろう。
両方でもよい
+大学の教授の意見、専門家の意見(自分の意見もあれば合わせる)等証拠書類も有効だ
送り先:〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 厚生労働大臣でよい
よき結果を祈る

339 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:38:06
社一の問題は予備校等の意見を理解し、直接電話をするのもよい。
電話:03-5253-1111(代表)
文章を最初から読み当事の人口を踏まえれば自ずとその誤りに気付くはずだ。
そこを徹底的につけ。実際に誤りを認めてるやつもいる。諦めるな!


340 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 19:42:17
新聞に動いてもらうのもよい。識者の意見等補強材料も示せば、あるいは動くかも知れん。
動かせたなら立場が逆転する。根気強く電話をするとよい。メールや投書だと効果は薄いかもしれない。
助言が役に立てばよいが。健闘を祈る。

341 :名無し検定1級さん:2006/12/07(木) 21:09:02
   , - ,----、
  (U(    ) >>337-340
  | |∨T∨ どうもありがとう。
  (__)_)

342 :名無し検定1級さん :2006/12/07(木) 21:15:45
ヴェテよ、粘着するなよ。ミットモナイゾ

343 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 12:17:00
様式は任意でいいの?
ぐぐってみたけどこんなんしかなかった…
http://www.mlit.go.jp/crd/city/sigaiti/gyohuku/image.htm

344 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 23:02:01
弁護士の先生に相談してみましたが、
今回の案件は、そもそも審査請求事項に
入っていないので、行政相手に提訴する
(裁判)のが一番のことです。

審理から判決まで、この案件ですと
1年は覚悟してくださいと言われました。

弁護報酬と年限を考えると躊躇します。

345 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 23:16:30
役所に聞けばタダで親切に教えてくれるよ

346 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 23:49:33
343
様式はそれでよいだろう。印鑑?条文にはないがな・・・押してあれば無難だ
後、インターネット上にいつまにか雇用選択を追加したことの説明のないことも追及しろ。
これは間違いなく認めるだろう。

347 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 23:52:32
東京新聞は好意的だったぞ!

348 :名無し検定1級さん:2006/12/08(金) 23:56:04
344
弁護士は雇わなくてよい。追及する点がはっきりしている。自分でやればよい。
金目当てのの裁判ではないので裁判費用は思っているより安いぞ。審査請求の結果次第で起こせば十分だろう。条文上却下する理由はないからな。国民を広く救済するための不服申し立てだ。縮小解釈する理由はない。
もっとも訴訟の時間は分からん。その間勉強しながらだな。

349 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:00:40
342よ
残念ながら俺はヴェテじゃねえよ。こいつらの気持ちがよく分かるので影ながら協力している。
国家機関は嫌いだからな。強力なカウンターパンチを食らわせてやれ。用がねえなら出てくるんじゃねえ。
雑魚はすっこんでな。

350 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:03:08
国家機関が嫌いなのに
国家資格にこだわる理由は?

351 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:04:19
347
中日新聞に載ったからな。一番動く可能性が高いぞ。識者の意見等補強材料があれば
可能性があがる。全国紙に載れば立場は逆転するな。こないだはもう少しで没だったようだがな。

352 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:07:12
昔やっててそういう経験はしたよ・・・国家機関が誤りを認める。いいことじゃねえか。

353 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:14:18
なんか俺が俺が中日新聞の記事アップしたらこんなに同士が・・・強力な味方が・・・
スゴイうれしいよ。みんなあともう少しだ!!!頑張ろう!!!みんなの言うように認める役人がいるよ!!
どんどん追及していこう。あともう少し力を貸して!!

354 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 00:15:28
第二次大戦って感じだね。勝てるかな?

355 :名無し検定1級さん :2006/12/09(土) 00:28:54
ただの勉強不足でしょ?何でもかんでも他人のせいにするわけ?
男らしくない。

356 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 01:15:51
>>313のソースは何だろうか。
探してるんだが見つからない。

357 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 06:22:49
合格発表からちょうど4週間後、配達記録郵便で審査請求書を送った。
請求理由は、健保7、厚年8、静岡Wの3点で、採点のあり方がおかしいという趣旨。
選択社一は俺には関係ない。社会正義を実現するために審査請求するわけじゃないんでカット。

審査請求が法定の期間経過後にされたものであるとき、その他不適法であるとき…却下(40条1項)
審査請求が理由がないとき…棄却(40条2項)
裁決は、書面で行ない、かつ、理由を附し、審査庁がこれに記名押印をしなければならない。(41条1項)
ということで、却下か棄却には違いないだろうが、理由をどう書いてくるのか楽しみにしてるよ。

冬のボーナスは90万円弱だった。たいした額ではないと言われそうだが、とりあえず定職があるというのはありがたいことだ。

358 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 11:06:19
>>355
適正な試験運営を求める声だから、おまいの言ってるのは全くの見当外れ。

359 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 11:26:12
志村釣り釣り

360 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 19:57:33
ホントに送ったのなら、
配達記録の控えでもうpしる

361 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 21:55:28
313だ。厚労省に直接聞いた。社会保険庁側Fさんにね
月曜に聞いてみたら?俺も聞いてみるよ、やったのかどうか結果を

362 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 21:59:06
FさんYさん2人くらいしか出てこんね。Fさんは社一の誤りを認めてるね。
Yさんは不適切ではあるがって・・・今度録音しとこうかな。

363 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:02:18
>>361
乙です。

364 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:08:07
今までの意見をまとめて審議会のようなものをやるそうだ。Fさんに確認とった。
そんなにチンタラやってて時効になりゃせんかって聞いたがそれは無いと。ダラダラやって有耶無耶にはしないかって確認したが
それはないって言っていた。半信半疑だな。問題があがったら逐一提起すべきだと思うが。

365 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:13:42
357だが、本当に送ったのかと疑われても気にしないことにするよ。自己満足でやってるだけだからね。
疑ってるあなたも気にしないでくれ。まあ、気が向いたら、経過を書き込んでいく。
郵便追跡サービスによると、12月9日に東京中央郵便局到着したようだ。配達予定日は12月11日だな。

366 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:17:54
採点のあり方については裁量の範囲内で片付けられそうだけど
健保と厚年の回答内容は気になります。
報告楽しみにしています。

367 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:18:16
大槻会長に意見書送ったら・・・ 受験生の立場として。

368 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:19:00
試験に関する審査請求ってするのかな?
法定除外事項じゃないの?

369 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:25:09
会長が・・・
受験生には判らないネタでスマソ。

370 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:26:09
>>366
採点のあり方と言ったが、具体的には、
健保7Bは条文に照らしてダメだろ〜、厚年8Bもダメだろ〜、静岡だけWもダメだろ〜といった具合に書いて、
こんなのを正答扱いで採点してはイカンだろう、こんな採点のあり方ではイカンだろうという趣旨で書いた。


371 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:33:52
電話したなら録音したのとか、物的証拠をうpしろよ
口だけ番長の諸君

372 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:46:01
>>371 それは煽りにならんよ。俺の場合、自己満足でやってるだけなんで、疑われても一向に差し支えない。
事実を証明したところで、状況が有利に展開するわけでもないしね。

373 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:49:30
過去問やっていれば、今年は少なくとも4点はとれる問題だったぞ。

374 :名無し検定1級さん:2006/12/09(土) 22:58:15
>>372
オナニー小説は、自分のブログでやれよ

375 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 00:18:12
>>368
>>258
社労士法では対象になる。はず。

>>373
あんたはスレ違い。
俺自身、6点取って合格もしたが、そういう問題じゃないと思ってる。

376 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 11:29:47
私の動きは選択社一A没問ですが、ここに書いてもいいのですか?

377 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 11:56:01
結果発表から1箇月。審査請求の期限まで約1箇月か。
審査請求の件数を上げてみるのは厚生労働省にプレッシャーをかける手にはなるな。
ネタは何であれ頑張りましょう。

378 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 12:40:17
どちらかというと社一有利だし。厚年の人も社一の人も目的は同じ。がんばろ!厚労省を徹底的に追い詰めよう!!

379 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 12:43:18
>>376 歓迎だ!どちらにせよ協力して厚労省に認めさせよう。互いによい結果が待っているように。


380 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 12:48:05
審査請求書・長官への意見書送っといた。どちらも大学に先生の意見入りの大長編だ。
どう動くか?

381 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 12:50:15
村瀬氏は民間間出身だがどういう人物なのか。何の権限もなさそうだね。

382 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 13:01:03
自分も社一A没を望む。何をしたらよいのか?

383 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 13:23:00
>>381
出身元の会社もボロボロだしね。

384 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 14:46:23
>382
このスレいたるとこに通知先かいてあるからおなじように社一の件で送って下さい。多くの声上がれば動く可能性も高くなる。

385 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 14:52:16
要求の全部が認められるとは限らない。要求の一部だけが認められる結果になったとしても、お互い恨みっこなしということで、よろしく。

386 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:49:21
社会保障の教授によると大内氏の原文自体も誤りがあるらしい
→それを不正確に引用・何の批判等注釈なし
・・・試験委員は知らなかったんだろ、暗い分野だったんだ。
直接聞いてやりたいがそれが出来なのが悔しいな・・
厚労省役人にはそれを追及すべし。

387 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:56:13
大内氏の本から引用したわけではない。って役人に答えられたら。・・・似すぎている。
それに批判的見解の大内氏の文章を元にして水増しした数をそのまま使うのはおかしい。
→どちらにしても不自然・・・屁理屈に過ぎん

388 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 22:57:55
あと、実際に試験委員に確認すればいいだろってね・・・簡単に出来るもんな。

389 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:26:51
皆さんを応援してますよ。まけるな社一追求組!

390 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:30:37
>>389 ありがとう、最後まで頑張るよ!!

391 :名無し検定1級さん:2006/12/10(日) 23:33:20
俺も参加させてもらうぜ!可能性有りそうだもんな。約束する!厚労省役人め、枕を高くして寝させねえぞ!!

392 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 00:16:41
なんだか社一有利の展開だが、厚年問8も明らかに誤りだぞ!!厚年組も諦めるな!!俺も審査請求する

393 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 01:32:31
発表から1ヶ月、色んな新聞と厚生労働省に抗議文送ったけど
なしのつぶてだった。久しぶりにここ見てまだチャンスがある
かもと嬉しくなったよ。

394 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 01:52:46
おまえら、その根性を来年の8月にとっとけよ

395 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 07:44:56
こうやってライバルに勉強させないとしてることになぜ何故きずかないのだろう・・・

396 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 12:12:25
>>392 審査請求の意味のわからないから、こんな救済ばっかりの試験に受からないのだよw

397 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 13:59:02
来年の社一の選択式は審査請求の部分だね。

398 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 14:53:33
国家試験は国が定めた基準に従って合格者を選別する試験。
真実を問う試験ではない。

カラスは白い、
が国の基準でマルならマルが正解。
疑義問などない。

399 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 15:42:33
受験生でなく一被保険者の視点で新聞に投書してみるのもいいかもよ。
「かような問題の作成に携わっていた方々が年金数理業務を適正になしうるのでしょうか」とかね

400 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 16:47:44
受験生でもない奴がそんなどうでもいいことに口を挟まんだろ。

それに問題の作成に携わっているのは社労士会連合会だぞ。

401 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 19:12:32
>>356
どうだった?おれは●さんが出て答える義務はないって言ってたよ。説明する義務はあると思うがな。

402 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 19:18:37
情報公開しようって人!先に印紙が必要らしい。1件300円だ。俺は印紙貼らなかったから補正するために戻ってきた。
つまり試験委員の名前、総受験生の得点分布だと600円だな

403 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 19:51:14
>>401
つまり、不当な作問をいくら行なおうが、
咎められるいわれはないっつーのが公のコメント?

404 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 20:54:45
>>403
Fサンは認めるてるがYサンは認めねえな。採点は公権力ではなく処分に当たらんというんだ。
疑義問題がいくつあっても国年みたいに明らかに誤りと、つまり違法じゃねえと認めねえってさ。
不当じゃだめだ、行政救済できないで、どーすりゃいいのさ?

405 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 20:58:52
はっきり誤りがあると「こちらが」認めた場合は訂正するが、多少の疑義は訂正したり追及したりするかどうか回答する義務はないってきっぱり言ってた。

406 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:03:31
不当だ。要はあちら誤りと認めなきゃどんな問題作ってどうな解答用意してもいいって聞こえるな・・・

407 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:05:22
本日、俺の審査請求書が厚生労働省に到着したようだ。
却下…その根拠を書けるか? 
棄却…どんな採点しようが連合会の勝手って書けるか?
どう書いてくるか楽しみにしてるよ。

408 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:10:30
俺も採点は処分に準ずるものと判断する。採点なければ合否の決定できず、だからだ。適当な採点しても不合格になったらおかしいよね。
違法性の承継を主張できる場面だね。法も除外の条文ないし。

409 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:15:17
まあ審議会と言ってもあくまで内部のミーティングの域を出ないわけだから
今の時点で厚生労働省に電話して聞くのもなあって気がする。

むしろ投書や審査請求のような素直な手を重ねていくのがいいと思うが。

410 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:16:41
たまたま検索で、このスレに当たったが・・・
皆さん、審査請求の未経験者の方ですね。

審査請求事項に該当しない請求は、却下などの回答は届きません。
2ch風に表現しますと、放置プレイです。

試験問題・採点に関する事項は、請求事項に該当しませんので、審査請求しても無駄です。

411 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:41:54
てゆうか、過去に年金未納期間があったから不合格にされるのかも

412 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:47:00
ここ数日の発言で、審査請求できないってことで結論ですね。
来年の試験に向かって気持ちを切り替えましょう。

413 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 21:56:39
一つ良い案が浮かんだ。社労士の地位向上に燃える社労士界のドンK先生に手紙を送ろう。
受験生として今回の試験の問題点とを言おう。

これでどうなるかはわからんが熱き心先生は何らかの回答をくれるかも。

414 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 22:14:12
>>410
>>258
ここで言う「不作為」として、審査請求事項に該当すると思うが?

415 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 22:27:10
>>405
つまり、違法性が明確に認められようが、不当性が明白だろうが、
センターが認めないという行為に出れば、それがまかり通るわけだな。

416 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 23:37:55
415
そう、自分がルールだといわんばかりだった。
413
良い考えだと思う、お願いできるかい?俺も大学教授の意見もらったけど・・使えるかな?

417 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 23:41:07
410よ、特別法の社労士法でもだめかね?試験事務となってる。行審法でだめなのは分かってるさ。

418 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 23:52:39
つまり社労士法の審査請求は明文化されてるが、リアルでは機能してないわけだな。
「試験事務に係る処分又はその不作為に該当しない」で全部突っぱねる事ができるから。

419 :名無し検定1級さん:2006/12/11(月) 23:57:54
意味のねえ条文だなあ・・やつらに聞いたら途中退場とかさせられたときに適用するって・・・
こっちの法が意味ねえだろ!!!!退場したら明らかに不合格だ!!それにそんなレアなケースはありえねえ・・

420 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:01:37
調べてみると不服審査なんて糞の役にもたたねえな。勉強になったが、条文どおり適用しやがれ!!使うとすれば作問・採点・説明の不作為くれえしか無えじゃん!!

421 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:03:20
いっちゃん良いのは提訴する事なんだろうが、金と時間がかかるから、誰もやらんのだろうな。
法廷で争えば、多分勝てるんだろうが。

422 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:05:08
>>420
このスレで問題になってるのは、作問・採点の不作為についてだよ。

もっともセンターの方々に言わせると、
作問・採点の不作為は「試験事務に係る処分又はその不作為に該当しない」らしいが。

423 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:06:18
まだ諦めんのは早いよ!!審査請求の結果次第じゃない。厚労省で誤り認めてるやつもいるよ。ここで諦めどーすんの?
がんばろうよ!!!

424 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:08:28
争議の利益がある者には是非、法廷で争って欲しいな。
俺にはその利益が無いから無理だが。


425 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:08:38
>>422、その理由の却下するとき書かざるを得なくなるよな??

426 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:10:32
>>425
却下理由が、
作問・採点の不作為は「試験事務に係る処分又はその不作為に該当しない」
なんじゃねーの?よく分からんが、聞いてる話だと。


427 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:12:00
損賠目当てじゃねえから訴訟費用はそんなでもない。弁護士もいらんだろ。
ただ期間が・・控訴するだろうなあ・・やつら、是が非でも認めたくないだろうから。

428 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:13:46
>>426
条文に根拠がねえぜ?そのまま突っぱねるのか?傲慢すぎだろ

429 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:15:14
>>428
うむ。だから、法廷で争いさえすれば多分勝てる。

430 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:18:43
なるほど、どこに聞けばいいかね?やるとするなら、集団訴訟って形もありだな。

431 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:26:51
バカども・・・。
来年の試験への戦いはもうとっくに始まっている。
過去問2.3回回した奴なんてザラだぞ。追いつけるのか?

432 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 00:42:11
6ヶ月・・あれば・・・間に合うだろ?

433 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 05:53:55
まだウジウジやってんのかよ

434 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 07:56:15
もういいから勉強しなさい。永遠にうからないよ。

435 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 08:20:53
初学41点で合格してゴメンね

436 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 10:38:16
>>434
ここにいる半分は合格者だよ。
いい加減な試験運営に危機感を抱いてるのは、直接それが原因で落ちた奴だけじゃないんだって。

437 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 11:26:22
試験運営に危機感を抱くのは開業して社労士の仕事がどういうものか
分かってからにしろ。
お前らまだスタートラインにも立ってない。

438 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 11:40:07
試験運営に危機感とかもっともらしい大義名分まで作って・・・。

トヨタに内定もらったばかりでろくにトヨタを知らない奴が、
このままではトヨタは駄目だ、
とか言って長年会社のために尽力してきた社員や役員に
説教たれてるようなもんだな。

439 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 12:57:03
そりゃ、おかしいだろ。
誰の目にも明らかな不正を行なってる組織に対して、内部事情を知らなけりゃ、追求すんなってか?

440 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 13:47:36
そうだな、あの厚労省だ、騒がれなきゃ、バレなきゃあ動かん。騒がねば隠蔽される。
いいと思うんなら動かなきゃいいし、納得いかなけりゃ動けばいい。トヨタと一緒にするな。
レベルが違いすぎる。

441 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 13:49:09
情報開示請求しといた。試験委員名と総得点分布。開示されるか楽しみ。

442 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 13:54:27
試験運営の危機感?大義名分?そんなものはドーデモいいんだよ。要は「厚労省に誤りを認めさせる。」それ以外ねえだろうが!!!
部外者は失せな!!


443 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 13:56:04
審査請求送る、村瀬氏に意見書送る。完了。

444 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 14:04:10
司法試験、会計士試験の論述なんかだと
合格基準に達してる解答かどうかは試験委員個人の好みになる。
受けてみれば分かるが明らかに合格レベルにある答案が落ちて
微妙な答案が通ることもある。

小学校みたいに○×はっきり出る問題ばかりじゃないんだよ
そんなことに力使う前に己の実力をつけなさい

445 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 15:51:07
>>444
論文や口述はど〜でもいいから短答式について語ってくれないか?


「○×はっきり出る問題ばかりじゃない」ことを認めようとしないのは試験運営側なのだが
(認めていれば複数回答や没問にしているはず)



446 :445:2006/12/12(火) 16:05:33
誤)試験運営側
正)出題者or作問者

あえて訂正せんでもいいのかな…

447 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 16:35:42
試験委員の名前分かれば直接追及してやるのに。厚労省の追及は優し過ぎる。
非公開を隠れ蓑にお互いに癒着してるな。事前の試験委員の保護にしか思えん。
クソ問ばっか作るからあらかじめ助けてるな。

448 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 16:54:04
まあ、司法試験や会計士の試験委員は事前に発表されてますし、各予
備校はその試験委員の変更がたびに受験対策をしています。そして、
そのため講義料は莫大な金額になっているようです。
試験委員(当然、各法の権威である教授ですが)を発表している以上、
試験委員の好みは当然のことです。ただ、あなたが言われていること
は、多分、採点者が信用できないということなのでしょう(間違って
いたらすみません。)。旧司法試験でも、近年二次論文と三次口頭試
験については、試験結果の順位を発表しているそうです。また、新司
法試験では、口頭試験は省かれているようですが、旧司法試験が終了
してから開始される予備試験では、やはり口頭試験があるそうです。
どのような試験でも、透明性を極めてほしいという考えでは自分も同
じです。

449 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 17:39:12
>>444
司法試験でも短答式は○×はっきり出る問題だろ。

採点人(マークシートだから機械なわけだが)が違えば、
全く同じ「A」とした解答の人間の中に、合ってるやつと間違ってる奴が出るのか?

お前、アホだろ。趣旨を全然理解してねー。

450 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 18:24:01
来年もまた合格しなかったとしても、それは100%自己責任。
子どもじゃないんだから、しつこく言われなくても分かってるよ。


451 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 20:17:24
  _, ._
( ゚ Д゚) アーテステス

452 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 20:17:56
お前ら釣り耐性高めでヨロ

453 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 20:38:15
審査請求先の柳沢大臣って大蔵官僚だろ?分かんのか?それとも下っ端雑魚役人が大臣に見せずに処理するのか・・・
何の権限もない傀儡っぽいな、安全だし

454 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 20:45:21
中日新聞の記者に話をしてみた。俺らがルールだみたいな事を言ってたってことと誤りを認めてるやつがいることを話しといた。
不服審査の法の条文を曲解して条文を形骸化させてることもな。前回みたいに興味持ってくれるといいがな。

455 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 21:14:28
審査請求のその後。固定電話の番号を書いておいたが、着信履歴によると電話すらないな。
握りつぶさないでちゃんと検討してくれよ〜。

456 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 21:54:36
いつ出した?行政は30日以内に回答する義務ありだ

457 :名無し検定1級さん :2006/12/12(火) 22:12:41
ヴェテよ、粘着みっともねーなotz

458 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 22:43:38
>>456
30日以内の回答義務って初めて聞きましたが、
行政不服審査法のどの条文が根拠となるのでしょうか?
勉強不足ですみません。教えてください。

459 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 23:05:04
行審法が根拠。ない部分、別個に決まっているものに関しては特別法(社労士法等)
を適用。社労士法で特に決まってないから一般法を適用させる。

460 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 23:19:08
どう調べても、行政不服審査上の中に審査請求の
30日以内の回答義務が見いだせません。
お手数をおかけしますが、根拠条文を教えてください。

461 :名無し検定1級さん:2006/12/12(火) 23:20:00
悪い、不作為に対してだ、20日以内

462 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 00:35:50
>>413
K先生はどう?こっちはまた大学の先生の意見もらったぞ。誤り、解なしだと。



463 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 00:38:58
みんなの話し総合すると、厚労省への意見書、電話のプレッシャー・報道機関といったところか?
情報公開はどうだろ?みんなますますのプレッシャー46!今月中はまだ勝負できる。

464 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 01:57:27
審査請求が(本当は届いたけど)届かなかった事にして握り潰してきた場合、どうなるんだ?

465 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 02:07:27
考えたくもないが、社労士法の規定をあえて無視して、行政不服審査法の規定を根拠に取り合わないんじゃないかと思えてくる。
んでもって、誰も提訴しない事をいいことに、それで終わらせる。

466 :名無し検定1級さん :2006/12/13(水) 03:39:29
ヴェテよ、粘着するなよ。ミットモナイゾ




467 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 09:42:04
>>462
K先生は社労士会の中での発言力はありません

468 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 18:33:59
社労士法の審査請求に対する厚生労働省見解は、下記の本を一読しておくべきかもしれない。俺はまだ読んでないが…

社会保険労務士法詳解ISBN:4897647428
労働法令協会(2004-04-25出版)
厚生労働省労働基準局労働保険徴収課【監修】 全国社会保険労務士会連合会【編】

469 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 19:11:36
>>465
揉み消す事はないだろう。不作為に対する審査請求されるしな。何らかの裁決はするだろう。
ついたかどうか厚労省に確認することも手だ。相手の名前を聞いときな。

470 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 19:15:03
当時の国民健保の人数が書いてある文献ないかな?現物を指し示して追及するんだ。
違ってたらね。

471 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 19:16:42
大学の教授の意見も客観的反論の証拠になる。誰か知り合いの人いない?

472 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 19:20:07
生命保険や介護保険選択した人が救済されるよりは今回の
措置のほうがましだと思う。


473 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 19:59:14
ここもその内、同じ運命になるだろうな

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1164877938/

474 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 21:59:10
472
明らかに趣旨が違う、問題に誤りがあるかどうか、あったとしたらそのまま押し切ることが罷り通るかだ。
それを追及するものだ。問題も標準報酬以外は運じゃないか?

475 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:01:00
意見書、抗議、新聞なんかで勝負しかないか?

476 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:04:31
社労士法第25条の41 連合会は試験事務を行う場合において、社労士試験の問題の作成及び採点を試験委員に行わせなければならない。って事は採点は試験事務に含まれる根拠にならない?

477 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:08:53
そうだな、含まれると思う。少なくとも除外になる根拠じゃあないね。これが通らなければ条文は死文化したようなもんだ

478 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:26:31
徹底的にやろう!

479 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:32:41
試験事務は大臣が行うところを連合会が代理で行っている。その連合会が試験委員にさせている採点は大臣が行っているのと同じ意味と考えられ、公権力の以外何ものでもないとおもえるのだが

480 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:33:18
介護福祉士の追加合格はよく聞くけど、社労は聞いたことない。
同じ厚生労働省でも大きな違い。試験委員がミス問はないといったら覆らないのでは。

481 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 22:41:48
試験事務=採点=公権力と考えるなら、審査請求も意味がある。果たして認めるか?

482 :名無し検定1級さん:2006/12/13(水) 23:04:27
ポイントはこんなとこか?

@採点は「試験事務に係る処分又はその不作為」に該当するかどうか。
A該当するとして、明確な法違反や客観的に明らかに妥当性を欠く正答が、正答として認められるかどうか。




これまでの対応見てると、
採点は「試験事務に係る処分又はその不作為」には該当しないとか、
社労士試験の正答は法令に優先するとか、
言い出しそうな気がしなくもない。

483 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:02:35
そうそこなんだ、法廷にまでは来ないだろって高をくくってる節がある。
要は行政法素人だと舐めきってのさ

484 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:06:28
>>483
俺もそう思う。
誰も法廷にまでは持ちこまんだろうとタカくくってるから、やりたい放題やってるとしか思えん。

法廷に持っていきさえすればまず勝てるから、訴えの利益がある人には是非法廷に持っていって欲しい。
俺は利益がないから、訴える事ができないが。

485 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:08:33
だがこれは後続する、合否の決定に直結するから採点は公権力の行使だろ、処分とは言わなくても・・
処分および公権力の行使(強制執行などだな)が対象である行審法の趣旨から考えれば含まれるだろうな・・
みんなが同じようの審査をしてみんな却下されたら、みんなそれに対して抗議をしたら・・押し切れるか?

486 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:10:55
まったくだ。不当というより違法だな・・訴えの利益はありだ。この件に関するやつは原告適格はあるな。

487 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:16:23
その他の方法で何とかならんか?問題が事実と違うってことを客観的に指摘することとか。
文献を見つけて、大学教授の意見なんていいな、当然社会保障制度の専門の人。新聞もいい。
こないだの中日新聞の記者には連絡つけといたよ。俺の送った審査請求の内容。大学の教授の意見つきだ。
興味を示していた感じだったがな。誤り認めてる職員もいることも付け加えて。

488 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:16:24
社一か、択一の健保・厚年のどれかで
落ちた人は訴えの利益ありと見ていいとおも。

489 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:18:32
そうだな、原告適格ありだ。ところで今の状況厚労省職員側から考えるとどう思う?
何を考ええいる?

490 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:19:27
法律を扱う試験なのに法律違反か…。
厚生労働省は問題だらけじゃねぇか!
だから余計に隠蔽したがるんだよ。
社保庁に続き、試験委員も解体すっか。

491 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:22:17
早く終わってほしいよな。穏便に隠蔽したいよな。だから審査請求が無駄だってほのめかしてんのかもとも考えられる。
俺らが諦めて引き上げてくれんの期待してると思う。俺が奴等だったら最も無難なこんな方法をとるだろう。


492 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:23:14
>>489
「来年は問題の不備を減らそうね。」って考えてんじゃない?

きっと「不備は無くそうね。」なんて考えてないさ。

493 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:24:32
つまり(違法だがな)、俺らはやつら策にまんまと乗っている可能性があるってわけさ。
もうちょっと押してみるのもいいと思う、マジでだ。

494 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:25:14
審査請求は事実上、機能してないのか?


495 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:26:26
>>493
俺のそう思う。
ここで引いたら、奴らは解決したと思うだろう。

496 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:27:48
根気比べだな・・抗議を続け客観的物的証拠を突きつけ、報道機関に状況を垂れ流す。
回りくどいが一番これが効果がありそうだがな。

497 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:29:00
そう、ここで諦めたらやつらの思う壺だね。言ってる事に説得力がある。

498 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:31:00
494よ奴等の言うことがマジだと形骸化してるな、だが条文上の除外する根拠もない。
やってみて・・・だな

499 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:32:59
というわけで今ここに残ってるやつだけでもいい、もう一押ししてみよう。協力願う。

500 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:34:07
わかった、俺もやっぱり今年(来年初め?)中に受かりたい。

501 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:34:54
お互い頑張ろう!

502 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:52:50
そうだな。奴らが一番考えてるのはミスなんか無かった事にしたいってことだろうな。
公にミスがあったと認めない限り、責任取らなくて済むし。

503 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 00:55:20
案外、>>466とか>>444とか、運営サイドの奴だったりしてな。

504 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 01:03:12
ああ、ウザイノハ無視だ無視、あれは同士じゃない

505 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 06:27:57
国家賠償法1条1項の「公権力の行使」は、権力的作用のみならず、非権力的作用も含む(ただし私経済的作用は除く)という広義説が学説・判例。
行政不服審査法の対象は、「行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為」(1条2項)
社労士法の審査請求の対象は、「連合会が行う試験事務に係る処分又はその不作為」(13条の2)

社労士法では、行審法にある「その他公権力の行使」がなくて、「処分」だけになってる。他の国家試験でも同様なので、これは多分、意図的に抜いてる。というわけで、条文上は狭義に解釈されてしまう余地はあると思うが、まぁ、よく分からんな。

506 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 21:10:45
採点が処分になるかどうかか

507 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 21:25:33
情報公開できそうだ!試験委員の名前分かれば直接追及する!
得点状況が分かれば救済の当不当が分かる!

508 :名無し検定1級さん:2006/12/14(木) 21:37:58
厚年問8Bが誤りの根拠である「加給年金を加算した額」と記載した部分であるが、
なんと社会保険庁のホームページで「加給年金は支給停止になる」と図入りで丁寧
に説明しているぞ。

http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/heikyu.pdf

これでも誤りとは認められないという気か?

509 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 18:44:52
厚年問8B関連だが、奴らは次のように主張するだろう(予想)
加給年金額は、厚年法44条1項により国年の加算額相当部分が当然支給停止になっているから、
「加給年金額(つまりゼロだな)を控除した額の2分の1相当額に加給年金額(これもゼロだ)を加算した額」というのは、
国語的には冗長な表現であったかもしれないが、論理的に誤っているとは認められない。

510 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 19:37:56
国語的に複数の解釈が出来るような表現では試験として駄目だ。社一もそうだが

511 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 19:40:37
奴等国語力鍛えろよ、いい迷惑だ。

512 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 19:50:27
社一はなぜ誤りとは認めない?どう誤りではないと言うつもりだ?
国保の人数が誤ってる。正確に引用してない。

513 :名無し検定1級さん :2006/12/15(金) 19:52:40
どう追及する?抗議?報道機関?

514 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 20:45:56
>>509論理的にも間違っているんじゃないの?支給停止になっているのに
控除して加算するって?

515 :名無し検定1級さん:2006/12/15(金) 22:51:20
まる〜い数字で具体的に考えてみる。加算額と加給年金額が同じでない場合。
@:障害基礎A万円+加算額20万円
A:遺族厚生年金B万円
B:老齢厚生C万円+加給年金額40万円

加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額={(C+40万円)−40万円)}×1/2+40万円
…ということで間違いだと言いたいところだが、

@の加算額分が支給停止されることを踏まえるならば、Bは実際には、老齢厚生C万円+加給年金額20万円。

で、加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額={(C万円+20万円)−20万円)}×1/2+20万円
…という出題の意図だったと言われてしまうと厳しい。

加算額と加給年金額が同じ場合は、確かに違和感があるが、重大な間違いかとなると、それは裁量の範囲内じゃないの?と思う。

516 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 00:12:30
裁量の範囲内とは思えません。

@上の例で言うと20万円は子の加算(国民年金法)40万円は加給年金額(厚生年金保険法)であり、老齢厚生C万円に
 国民年金法の子の加算20万円を足して計算する計算式はありえません。あくまでも子の加算20万円は障害基礎A万円
 と一体です。

A問題文は「加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額」と書いてあり、加給年金とは厚生年金保険法
 での言葉であり、上の例で言うと40万円である。国民年金法の子の加算(上の例で言う20万円)を加給年金とは言いません。

Bしたがって上の計算式は法律を無視した計算式になります。(厚年法44条1項)

517 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 05:17:13
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

これを見た人は、コピペして続いて下さい。
この糞スレ消化に協力しましょう。


518 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 09:41:01
517は、バカじゃねえの?
興味ないやつは消えろ
邪魔じゃぁぁぁああ!!!

519 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 12:55:41
こっちのスレにも入ってきたか・・ウザいよ。失せな!
知性のかけらもない。クソスレだと思うんなら来なきゃいいだろ。お前の方が知能も人格も十分クソ以下だ
安心しな。

520 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 13:04:09
厚年も十分勝機ありか?社一はどうなんだ?医療保険のほうが国保より少ないぞ?
しかも達していたと言い切ってる。実際は「称されていた」だ。これにより、医療保険2400万人
国保4100万人となる。医≧国保でなければならないから明らかにおかしい。
つまりは不実を堂々と聞いてるんだよ。

521 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 13:13:46
もう手遅れじゃない?
おまいら口だけで行動力ないな。

522 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 13:27:08
704 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 13:25:59
解答にいちいち文句つけてんじゃねえよ
どうせたいした能力もない奴等が
「国家資格」を取って自己満足したいだけの資格
それが社労士
受験勉強に一生懸命になっている自分が好きなんだろ
おとなしく来年の試験に向けてお勉強しなさい


523 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 14:06:56
公式試験センターの職員も、毎日2ちゃん見てるしな。

524 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 16:32:28
半年も彼氏ナシってホント辛ぃよぉ・・・。
http://uteutemannzoku.tonosama.jp/

525 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 17:17:37
 書店で『社会保険労務士法詳解』を見てきたが、法13条の2の審査請求の解説はわずか5行。対象となる「処分」
の中身については分からなかった。

<条文>
法13条の2 連合会が行う試験事務に係る処分又はその不作為について不服がある者は、厚生労働大臣に対して
 行政不服審査法による審査請求をすることができる。


審査請求の対象が、13条の「試験を受けることを禁止すること」に限定されるとは思えないのだが、自信はない。

<条文>
法13条 厚生労働大臣は、不正の手段によつて社会保険労務士試験を受け、又は受けようとした者に対しては、
 合格の決定を取り消し、又はその試験を受けることを禁止することができる。
2 連合会は、試験事務の実施に関し前項に規定する厚生労働大臣の権限(社会保険労務士試験を受けることを
 禁止することに限る。)を行使することができる。

施行規則第9条の2 連合会は、法第13条第2項の規定により同条第1項に規定する厚生労働大臣の権限を行
 使したときは、遅滞なく、次に掲げる事項を記載した報告書を厚生労働大臣に提出しなければならない。
 一 処分の内容及び処分を行つた日
 二 処分を受けた者の氏名、生年月日及び住所
 三 処分の理由





526 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 17:52:49
>>516 出かけてたので反応するのが遅れてしまった。中途半端に数字を出したのが悪かったと反省してますよ。

併給を選択しなければ、障害基礎年金(子の加算額1人分含)か老齢厚生年金(子の加給年金額2人分含)を
受給できるケースを考える。障害基礎年金を貰えるようになった後にまた子どもができたケース…?

選択肢Bのとおり受給できるとすると、子の加算額1人分と子の加給年金額2人分を二重取り(このケースで
は計3人分)できるんじゃないかという問題意識だね。確かに、TACやIDEもそんなノリの解説だ。

しかし、併給を選択した瞬間、「選択肢Bには厚年法44条1項が当然に織り込まれている理論」により、
「老齢厚生年金(子の加給年金額2人分含)」は、「老齢厚生年金(子の加給年金額1人分含)」に早変わりする。
すると、「加給年金額を控除した額の2分の1相当額に加給年金額を加算した額」というのは、
((老齢厚生年金(子の加給年金額1人分含)−子の加給年金額1人分)×2分の1+子の加給年金額1人分。
こう考えると二重取りではなくなる。

加算額と加給年金額の対象となる子どもが同数の場合は、ゼロを引いて半分にしてまたゼロを足すということで、
無意味な計算のような気がするが、それは引っ掛け問題的なものであって、論理的に誤っているとまでは言えず、
裁量の範囲内だと思うのだ。

527 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 20:35:55
社一で不合格になった者です。
やり方によってはまだ、逆転はあるのでしょうか?

528 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:11:30
>>526かなり強引な理論ですね。しかしながら到底裁量の範囲内とは思えません。

@障害基礎年金(子の加算1人分含)、老齢厚生年金(子の加給年金2人分含)のパターンですが、
 どこにそのような注釈があるのでしょうか?この問題文では当然に障害基礎年金(子の加算1人分含)
 老齢厚生年金(子の加給年金1人分含)のパターンも考えられます。この場合この問題は○ですか×
 ですか?どちらともいえなくなり結局「解なし」という結論になるでしょう。

Aそもそも老齢厚生年金の子の加給年金が2人分の場合、支給停止になるのは1人分だけですか?条文上には
 そのような記載はなく、単に「支給停止する」です。つまり残るのは障害基礎年金の子の加算1人分だけです。
 つまり上記のような特殊なパターンの場合はこの併給パターンは通常選ばないのでしょう(損するから)

Bゼロを引いてゼロを足すとのことですが誤りです。「加給年金を控除した額の2分の@相当額」までの記載は
 正しいのです。つまり、加給年金が40万円だとしたら40万円を控除した額の2分の1相当額であり正しいのです。
 その後に「加給年金(40万円)を加算した額」と続くので誤りなのです。そもそも「加算」「控除」といった言葉は
 「加算するもの」「控除するもの」があってはじめて成り立つ言葉であり。「加算するもの」「控除するもの」がない
 のに使うというのはあまりに不適切であり「引っ掛け問」では済まされないでしょう。

529 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:17:52
>>526
頑張れ!皆で抗議だ!

530 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 21:20:21
>>527
だったわ

531 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 22:55:54
お前ら頑張って追加合格になってくれ!
じゃないと来年は競合が激しくなる。
だってお前ら今年合格すべき社労士だろ!

532 :名無し検定1級さん:2006/12/16(土) 23:03:48
>>531
こんなことしている間に追い抜かれて次回は文句なしの不合格だな。
次回は特に社会保険の法改正が多いから、初学者が有利だろう。


533 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 23:04:42
社一の人!!論点をこのスレの最初からみて!!徹底的に抗議だ!!

ここ1ヶ月の勝負諦めんな!

534 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 23:12:41
大学の教授の意見もあがってるし、試験委員の名前も分かるかも。まだまだこれからだ!

535 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 23:14:48
選択の2問没問は重い。3問中2問はきついぞ。役人どもよ!1年の重さを知れ

536 :名無し検定1級さん :2006/12/16(土) 23:57:31
>>528>>529
なんかいい方法思いついたかい?

537 :名無し検定1級さん :2006/12/17(日) 00:31:32
採点が処分になる余地:根拠
たとえば全問正解のやつがいたする。試験委員が全部×として採点したら・・
→厚労省:不合格処分するってことに・・・になるよな?
そうすると処分になるだろ?そうせんとそういう無茶が罷り通ることになる、理論上。
不服申し立てが防波堤になるわけだ


538 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 04:45:27
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

これを見た人は、コピペして続いて下さい。
この糞スレ消化に協力しましょう。



539 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 04:59:59
>>538
朝早くからご苦労さんです

540 :名無し検定1級さん :2006/12/17(日) 13:29:08
頭悪いのかな?無駄なことはやめな。あんたの主張は分かったから。
だが書き込むやつは書き込むよ。みんな合格したいもの。

541 :名無し検定1級さん:2006/12/17(日) 14:53:41
関係者にしてみれば、追加合格希望者以上に必死なんだろうな。

いい加減なチェックしかしなかったが故に、首切られるかどうかの瀬戸際だから。

542 :名無し検定1級さん :2006/12/17(日) 23:40:54
そんなのやつらが悪いよ。ここに来て嫌がらせするのも筋違い。

543 :名無し検定1級さん :2006/12/17(日) 23:44:46
情報公開できたら作問者に直接追及するよ。役人のやつらより厳しくね。
やつら怯えてんだろうなあ。公開出来たら報告する。さすがにここでバラしたらやばいよね。
やり方は教える。



544 :名無し検定1級さん :2006/12/17(日) 23:49:04
知恵遅れがこの後かその次あたりにくるな・・・5時間後くらいに
先に言っとく。失せろ!用はない。お前の邪魔があっても俺たちは追及するのみ!!

545 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 00:30:17
審査請求の不作為って何だ?何が対象になるの?試験問題が納得いかないから、説明求むってやって
シカトされたらじゃないの?それ以外なんかあるの?死文?

546 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 05:01:35
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

これを見た人は、コピペして続いて下さい。
この糞スレ消化に協力しましょう。




547 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 21:07:48
誰か情報開示とか審査請求の結果きた人いる?

548 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 21:08:53
不作為って何を言うんだろ?

549 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 22:04:51
俺の審査請求書が厚生労働省に到着してから1週間。何の連絡もない。
審査請求の期限まで放置するつもりじゃないだろうか。
順番に検討してたら面倒だから一括処理ってか…?

550 :名無し検定1級さん:2006/12/18(月) 22:37:54
>>528 議論が噛み合いませんね。
太郎の加算(障害基礎年金)と、太郎・次郎の加給(老齢厚生年金)を併給しようとするとき、
厚年法44条1項には「当該子について加算する額に相当する部分の支給を停止する」と規定されています。
よって、当該子(=太郎)の加給部分だけが支給停止されますので、太郎の加算と次郎の加給は併給できることになりますね。
「残るのは障害基礎年金の子の加算1人分だけです」ってことはないんじゃないですか。

選択肢Bの論点は、「遺族厚生年金(経過的寡婦加算を除く。)」と「遺族厚生年金」と書き分けるべきだったか?
という点に尽きると思うのです。

551 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 23:27:06
>>549
情報公開の補正はすぐ来たぞ。審査請求はどうかな?期間の明記がないしね・・


552 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 23:29:50
誰か社一の持論ある人いない?

553 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 23:36:22
俺は国保の人数が違うと思うんだよね。当時の加入者数がはっきり分かる資料がねあれば・・
図書館にないかな?その本をコピーして突きつけてやるのにな・・
あれはやっぱりおかしいよ、いい加減に引用しすぎてるね。

554 :名無し検定1級さん :2006/12/18(月) 23:38:24
医療保険はそんなもの?社会保険としたらあってんのかな?

555 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 00:07:36
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■



556 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 00:08:57
失せろ!!邪魔だ

557 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 00:12:21
馬鹿か?しつこいな

558 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 00:19:32
そんなことしか生甲斐ないんだろ・・ほっとけ。普通に続ければいい。

559 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 00:44:19
550さんすみません。条文の解釈を勘違いしておりました。おっしゃるとおりです。
しかしながら・・・

@どこに障害基礎の加算は1人、老齢厚生の加給は2人と書いてあるのでしょう?障害基礎の加算1人
 老齢厚生の加給1人と考えた時点で誤りですか?そっちの方が自然のように思うのですが?この文章を
 読んで障害基礎年金の受給権を得た当時子供は1人だったが、その後子供が増えたと考えなければ誤り
 なんてありえますか?
A「選択肢Bには厚年法44条1項が当然に織り込まれている理論」って何でしょう?注釈もないのにそう
 判断しないと誤りですか?法律上当然適用になるからといって注釈を入れなくて良いなら問題文は成立
 しませんので解答できません。注釈がない以上、44条1項は適用されていないという前提が正しいでしょう
B550さんの主張は「Bは正解である」という前提のもとに、問題文にない条件を勝手に付け加えているだけ
 のように思えます。(まるで作問者の言い訳のようです)
C(経過的寡婦加算を除く)の書き分けの論点は当然おかしいと私も思います。


560 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 07:16:46
>>559
現実世界では、加算と加給の対象となる子どもが皆無の場合もありえるわけですが(65歳後の話ですから、
現実世界ではその事例が多いのではないでしょうか)、その場合、加給年金額がゼロだからゼロを控除する
ことはできないため、「加給年金額を控除」することはできないと主張できるでしょうか。「加給年金額を
控除」という文言には、「加給年金額が現に加給されている限りにおいて」という趣旨を当然に含意してい
るのだと厚生労働省は主張してくると思います。

加算と加給の対象となる子どもが同数の場合(現実世界ではこの事例も多いと思います)は、支給停止によ
って加給年金額がゼロとなりますので、そもそも子どもが皆無である場合同様に、「加給年金額が加給され
ている限りにおいて」という趣旨を当然に含意しているのだと厚生労働省は主張してくると思います。

加算または加給の対象となる子どもの数が異なる場合は、既述のとおりです。

561 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 14:53:37
>>560すみません。おっしゃっている事が良く分からないのですが。

@「加給年金額が現に加給されている限りにおいて」ということは、当然に老齢厚生に子の加給が
 有るということですよね?対象となる子がいないという前提は有り得ないと思いませんか?

A「加給年金がゼロとなりますので」と言っておられますが、まずそれが間違いだと思います。条文上
 「当該子について加算する額に相当する部分の支給を停止する」なので、加給年金はゼロになってい
 ません。この論点は択一問7Eにも出ています。子の加算と子の加給がバッティングした時の扱いを
 問うものですが、「当該加算額に相当する部分について加給年金額を減額して支給停止する」と記載
 しており×になっております。つまり減額してゼロになっているのではなく、単に「支給停止」され
 ているという事です。問8に「選択肢Bには厚年法44条1項が当然に織り込まれている理論」を適用
 するなら、「支給停止された加給年金額を控除し、加算した額」と記載しないと誤りです。加給年金額
 自体はあくまでも子供が1人なら(227,900円)であり、支給停止されているが決してゼロ円にはなって
 いません。

B加算と加給の対象となる子供の数が違っても、「選択肢Bには厚年法44条1項が当然に織り込まれている理論」
 の適用自体に無理があるので、結果正しくないと思います。



562 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 15:01:54
↑すみません一部訂正です
A「支給停止された加給年金額を控除し、加算した額」と記載しないと誤りです。と書きましたが
 子供が数が違った場合、「支給停止された加給年金額以外の加給年金額を控除し、その加給年金額加算した額」
 と記載しないと誤りです。

563 :名無し検定1級さん:2006/12/19(火) 17:08:55
>>560さん たまたま今日休みだったので厚年問8の件を厚生労働省に直接電話で聞いてみた。
その結果だが・・・

Q.問題文の疑義について

A.確かにBが間違っているとの判断もできるが、確実に誤りとは言い切れない。確実に誤りと判断しない限り
 正はない。

Q.Bを誤りと判断した受験生のみが不利になる不公正な扱いについて

A.確かにそういう意見もあるが、Bに関しては試験委員にそこまで追求することはない

Q.審査請求について

A.社労士法の審査請求に関しては「試験問題」は含まれていないという認識である。該当
 するとすれば、「携帯電話がなって退場させられた」「受験資格を満たしていないから
 といって受験させてもらえなかった」というのが該当すると認識している
 行政不服審査法での審査請求に関しては「合否の決定」は含まれていないと認識している。


564 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 22:51:47
>>563
合否の決定は厚労省だ。「採点」、「不作為(誤りではないかと説明を求めたときの黙り込み等)」を突くしかないな。条文上はオーケーだ


565 :名無し検定1級さん :2006/12/19(火) 23:12:50
しかしおかしなもんだ、役人も認めてるやついるのに、誤り認めないんだな。
審査請求は出来ねえはで・・全ては奴等の気分次第ってか。医療保険は国民健康保険より少ない。・・・○
まかり通るんだな。奴等が正義なんだな?「公正さを求める国家試験」との賜ってたがよくいうよな

566 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 01:22:40
試験委員って、厚労大臣が任命するんだから、
その任命書って、情報公開請求できないのかな?

567 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 01:37:28
訴えの利益がある人だったらさ、もう訴えを提起した方が良くないか?

社一の記述のような明確な誤りすらまかり通す事実があるわけだし、
それを踏まえて、「試験事務に係る不作為」に該当するかを突けばまず勝てるだろ。

568 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 01:51:09
高卒です。実務経験無しですが試験受けられますか?

569 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 07:18:50
「誤りではないかと説明を求めたときの黙り込み」というのは、そもそも作為義務(回答する義務)がありませんので、
行政不服審査法でいう不作為に当たりません。
出題ミスを放置しているという点についても、明確に作為義務(訂正する義務)があるとは言い難いので、微妙なところですが、追求は諦めたほうがよいと思います。
行政事件訴訟法の場合は、「不当」ではなく、「違法」性が必要ですので、ハードルはさらに高くなります。

570 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 11:27:23
>>570
つまり、解釈の余地が一切ない出鱈目な問題を作ろうが
「あえて訂正する義務はない」の一言でまかり通るってのか?

こと社一は「出題者の解釈」の範疇を完全に通り越した内容だと思うが。

571 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 18:38:45
>>569
あんた役所の人間か?条文の根拠は?やつらが決めた(そう解釈した)から?

572 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 18:49:59
今日試験センターに電話したぞ、誤り認めてるやつがいたぞ!文書で意見送ってくれって。
試験委員に間接的プレッシャーかけて認めさせよう。厚労省が1+1=3であるって問題があったって誤りを認めない気らしいから
こっちのほうが有効かも
相当のプレッシャーはかかってる筈だよ。
来年はどうせクビだろうし認めればいいのにねえ・・
それとも逆に厚労省に脅されているのかな?認めんなって・・・

573 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 18:53:54
>>569
厚生年金の管掌は総務大臣である・・・○って問題も不当なのか?違法じゃないのか?
要するに滅茶苦茶にマークしても奴等の気分次第で合格になったりすることを黙認しろと?
おかしくね?

574 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 19:07:35
連合会が厚労省に試験委員公開の要望を出したようだ。
来年あたりから公開されるかも。

575 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 19:18:08
来年じゃあ遅い俺今年の受験生だもの

576 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 19:21:07
>>575
来年ガンバ!

577 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 19:25:39
後、連合会が社労士受験資格を大学院卒にすべく動き始めたみたいw
とりあえずは明大と交渉してるようだ

578 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 19:29:43
そんなことより自分らの責任体制の明確化だろ?足元固めんでなにやっとるんだ?

579 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 19:56:37
>>571
認めてしまったら、責任取らされて自分がクビになるからだろうな。
だから条文無視を承知で、飽くまで無視を決め込む以外、選択の余地がないんだろ。

だから、それが直接合否に影響する奴がしかるべき手段を取れば、それでカタが着くわけだが……。
俺には訴えの利益がないのが悔やまれる。

580 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 20:08:57
>>573
ぶっちゃけそう言いたいんだろ。

違法な問題も通すと明言した以上、その公式のコメントも送るとか?

581 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 20:44:08
そうだな、そういってるっていうこと、公式見解になりつつあるな。これは権限の濫用=違法だな

582 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 20:49:04
>>579
どの道クビだろ。厚労省の面子じゃないの?死権委員も認めるなって脅されてたりして・・
すごいプレッシャーだろうなあ

583 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 21:58:32
総理はどうかね?

584 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 22:14:46
参考までに貼っておく。
国家試験合格変更又は損害賠償請求 昭和41年02月08日 最高裁判所第三小法廷 判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=28063&hanreiKbn=01

585 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 22:37:09
合否ではなく問題に誤りがあったのに認めないこと、解答ありとして採点したことに対する審査請求を却下したこことに対する取消だ。その1点を突くのみ!!
合否の直接変更なんざ出来ないことくらい分かっているさ。

586 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 22:40:26
タウンミーテイングに潜り込んで質問してやれ。どう思うって?
特に騒がれてる問題だからマスコミも大勢詰め掛ける会場でさ。
そして柳沢大臣がいればなおよし。 

587 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 22:54:22
>>584
>>585も言ってるが、お前さんの記事はまるで参考にならない。
合否の直接変更とは似てるようで違う。

588 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 23:03:50
そう、合格へ変更は行審法に直にかかるよ

589 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 23:06:20
タウンミーティングか・・確かにやってないかな?言い逃れは出来ん

590 :名無し検定1級さん:2006/12/20(水) 23:21:42
>>589 そこにはテレビや新聞記者も多くいる。ネタを再度提供できる。
残念だったのは12月18日に青学大で社労士制度について公開講演会が
あったそうだ。会長や連合会のお偉いさんも来たみたいでここで質問状を渡しても
よかったのにね。

591 :名無し検定1級さん :2006/12/20(水) 23:36:10
そうか、おしかったね。他に無いかな?

592 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 00:59:41
不作為とは・・・「免除を申し込んだがそれがなされなかった場合」、だって。
バカ言うなーー!!!!!!そんなこと有りえねえだろうが。「誤りを認めずすっとぼけてる」
のほうがよっぽど自然だろうがあぁーーーーーーー!!!

593 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 01:33:04
>>592
全くだな。

「誤りを認めずすっとぼけてる」事は「不作為」に該当しないんですか?
「明らかに違法な問題を放置」する事は「不作為」に該当しないんですか?
って是非聞いてください。


594 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 02:21:11
>>593
592だ明日厚労省に聞いてみる。そちらも協力46!今がホント正念場だ、と思う。
もう少しで逃げ切れるなんて思ってたらおおまがいだ。センター・役人どっちでもいい何とか社一だけでも認めさせよう!!
俺大学の教授の意見手に入れたし。

595 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 02:57:03
ごめん、意見は言えるけど、表立った協力までは無理かも。
合格者なもんで、審査請求とかしていいのかどうか……。
自分の合格は別にして、今回の処置には大いに疑問を感じてるんだが。

596 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 03:16:43
あら、受かってたたの?意見を言っていただけるだけで有難い。徐々にプレッシャーを掛け包囲網をせばめていこうと思う

597 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 03:30:32
俺は、こういう理由で誤っていると具体的客観的証拠をつけ誤りを認めてもらおうとしてる。
だがむこうは解答する義務なしといって突っぱねる。
キャッチボールが出来ないじゃないか?
何がどう正しいのか、これだけの苦情が来てんだ、納得行くような説明をするべきだと思う。
今後気をつけますなんてーのは口ばっかりだな。どうせなぜ正しいのか説明出来んのやろ?
不利すぎる。ただでさえ救済って言う気まぐれの合格基準つかまされてんのに。
誤った問題まで力技で押し切ってしまおうなんて都合がよすぎないか?
小学生のガキでも間違えたら謝るのに、国一受かった役人共が謝ることが出来ないなんてさ。
どういう合格基準なんだ?勉強できても人格はどーしようも無い!
人生をかけた俺が奴等の見栄やプライドにより落ちるのか・・・いい加減にしろよ!!!!

598 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 07:19:06
役人的発想

行政不服審査法の場合…却下
行政事件訴訟法の場合…司法判断になじまない >>584
その他の手段の場合…対応を検討

この法律(行政不服審査法)において「不作為」とは、行政庁が法令に基づく申請に対し、相当の期間内になんらかの処分その他公権力の行使に当たる行為をすべきにかかわらず、これをしないことをいう。(法第2条第2項)


599 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 10:36:13
>>598
実際に審査申請を受けても尚、違法な問題を放置し続けるのは
行政不服審査法における「不作為」そのものじゃねーのか?

司法判断になじまないのは、飽くまで、直接の合否変更であって、違法な問題の放置は別次元だろ。
言うなれば一種の「不正」なんだしさ。
公権の「不正」は司法判断になじまないのか?

600 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 13:50:40
>>599
そんなわけねーじゃん、不正し放題になっちゃうぜ
584の論点は違う。合否を争うんじゃなく問題の誤りについて争う。合否を変更するにしても
裁判官の判断じゃあなく奴等が主体さ。

601 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 13:57:42
>>600
現に、不正は正さないと明言したんだろ?
厚生労働省は公式のコメントで。

合否の変更以前の問題の誤りについてさえ、不作為に該当しないと答えてる以上。
不正し放題だろ。

602 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 14:01:16
だから「不正」という事実は訴訟の対象になるんじゃねーの?

もしそれがならないんだったら、公金横領だろうと、訴訟の対象にはできないんだから。

603 :名無し検定1級さん:2006/12/21(木) 14:02:32
その不正を正した結果としての合否変更は、当該省庁の権限だから、直接裁判所は関与しないというだけの話で。
連カキコすまん。

604 :名無し検定1級さん :2006/12/21(木) 23:38:50
なんとか訴訟の対象にはなるよ、違法行為だもの。
われわれが誤りを認めない限り誤りでは無いって言われたんでしょ?
あまりも傲慢すぎるよ。一泡吹かせてやる。

605 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 00:13:42
>>604
どんな行為でも訴訟の対象になる。
司法を取り扱う資格を目指していて、その程度も判断できないのか。
審査請求も結論ではなく、提訴の前提ということもしらないのか。

こんな奴たちにADRは任せられない。

まぁ、最高裁まで数年がかりになるが



606 :名無し検定1級さん :2006/12/22(金) 00:48:56
確かに時間かかるね、大丈夫、俺は訴訟になるだろうと言ってるよ。心配後無用

607 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 21:41:03
俺の審査請求書が厚生労働省に到着してから11日。いまだ何の連絡もない。

608 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 21:56:06
>>607
届かなかった振りをしてるとか。
訴訟にさえならなければ、届かなかった振りをし続けて諦めさせる事ができると考えて。

609 :名無し検定1級さん :2006/12/22(金) 23:14:07
書留だったたら無難なんだが・・・直接聞いてみな?厚労省に。届いて無いって言い張るならもう一回送ってやれば?
そーすれば言い逃れが出来ん。

610 :名無し検定1級さん :2006/12/22(金) 23:29:54
朗報!!
超強力な文献発見!!!!!
総務庁 「日本長期統計総覧」
昭和20年当時の健保(政管・組合・船員)の加入者数が全て載ってる!
足し合わせると・・・奴等の言う国保の人数も足して(国保は24年からしかなかった)
約4600万人。
・・・そーすると国民の人口(これも載ってる約7200万人)6割強になり3割を大幅に超えている・・
2倍近い!!とうわけで明らかに誤りになるわけさ。予備校が言ってる様に「社会保険」なら合っているのかも知れんがね。
「といわれて」なんて言葉は意味なさないよ。ぜんぜん数字が違うもの。第一誰が言ってたんだい?説明しないと事実と違うんだからもう言い逃れは出来ないぞ!!!
総務庁(旧称か)のデータだよ?まさか事実と違うと言えまいよ。
さーどーする?

611 :名無し検定1級さん:2006/12/22(金) 23:35:37
審査請求はおそらく棄却だ。厚労省の役人に直接聞いたから。試験問題に関する事であれば
棄却になるってはっきり言っていた。
行政不服審査法は第3者が審理するわけではないので、ある意味厚労省のやりたい放題だ。
とても公平な制度とはいえない。
こうなるとやはり訴訟しかないのか?いまさらマスコミがでっかく取り上げるとは思えないしね・・

612 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 01:49:07
だから採点。答えの無い没問題をそのまま採点したことへの追及よ。

613 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 07:44:51
普通に問題の答えが違うとかで大丈夫じゃないか。
あんまりごちゃごちゃ考えるよりは審査請求の件数自体を上げてみれば十分だと思うが。

614 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 11:09:41
>>610
社一1点で不合格でした。そのデータが本当ならどこにどう追及したら
よろしいでしょうか。社一は本当に納得いかない。

615 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 12:53:29
俺の審査請求書は配達記録で送ったので、届いてないと言い逃れできない。
受け取った以上、却下か棄却か認容かを裁決するしかない。
もしや、「封筒は受け取ったが中身は空っぽだった」とでも言い訳するつもりだろうか。

616 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 15:33:22
>>614
厚労省に電話で抗議だ!!!!図書館ならその本あるぜ見てみ?
ちなみ本日問題なしって回答が社保庁からきたぜ・・・
よく言うぜ!問題なしじゃなくて、解答なしだろうがあぁーーーーーーーーーー!!!!!

617 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 15:36:46
ブツが出てきたか・・・役所の文献とは・・・^^これで俄然面白くなってきたな!
諦めたやつ!もう一度立ち上がらんか?
どう言い逃れする見ものだなあ?

618 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 16:45:20
            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : | 社一のAは「解なし」とし、
ヽ`l | ::    /ニ`i   /  何もマークしなかった者のみ正解とする
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

619 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 17:50:01
厚労省の役人こうなったらどう動くと思う?

620 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 18:02:42
お前らその力を別な事にささげよ!

621 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 18:21:04
勉強しながらでも出来るよ。残念だねえ

622 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 18:23:40
月曜は抗議だね!

623 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 18:29:33
>>615
内容証明じゃないの?

624 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 18:55:30
まったく、よく調べるな。現物は見てないが、紀伊国屋の検索によると、

日本長期統計総覧 第1巻 (新版)
 日本統計協会/総務省統計局 /日本統計協会 2006/03出版 562p 31cm ISBN:4822331105 \21,000(税込)
日本長期統計総覧 第2巻 (新版)
 日本統計協会/総務省統計局 /日本統計協会 2006/03出版 637p 31cm ISBN:4822331113 \21,000(税込)
日本長期統計総覧 第3巻 (新版)
 日本統計協会/総務省統計局 /日本統計協会 2006/09出版 599p 31cm ISBN:4822331121 \21,000(税込)

社一1点組、健闘を祈る。俺は厚年3点なんだが、仮に社一だけ追加合格となっても、俺は恨まんよ。

625 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 19:04:30
連続すまん。書き込んだ後で、『何っ? 総務庁?』と気付いたが、「総務庁」時代となると次のうちのどれかってことか…

日本長期統計総覧. 第1巻 / 日本統計協会. -- 日本統計協会, 1987.10
日本長期統計総覧. 第2巻 / 日本統計協会. -- 日本統計協会, 1988.1
日本長期統計総覧. 第3巻 / 日本統計協会. -- 日本統計協会, 1988.1
日本長期統計総覧. 第4巻 / 日本統計協会. -- 日本統計協会, 1988.5
日本長期統計総覧. 第5巻 / 日本統計協会. -- 日本統計協会, 1988.5

626 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 19:13:16
ベテ惨敗。初学者有利は変わらないね。

627 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 19:17:34
すまん。どれだろう?必要なとこだけピックアップ(コピー)してきたから・・・「庁」 時代のものは確かだから
その5冊のうちのどれかだ。日比谷図書館にあるよ。
近くの人行って見て!

628 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 19:44:04
厚年組と一緒に合格できればいいね、どちらも明らかにおかしいもの。

629 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 21:34:50
ここの住人は6人。

これからも少数派でガンガッテククダサイ。

630 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 22:08:52
殆んど書込みしてないけど、おれも行動するよ!
他にも同調して行動するやつもいるでしょッ
6人なんてもんじゃないね!!


631 :名無し検定1級さん :2006/12/23(土) 23:49:22
みんな、もう一度抗議しよう!役所の文献が出てきたんだ。逃げなれない。協力して!!
勝利を勝ち取ろう。

632 :名無し検定1級さん:2006/12/23(土) 23:51:26
確かに強力な文献ですね。私は厚年組ですが俄然応援しますよ。負けないで下さい!!

633 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 00:55:37
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/660208S3.htm

634 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 00:57:05
社一。「昭和20年には、官業共済組合をふくめて、全国民の約3分の1が(A)に加入していたといわれ、(B)は全国で約1万組合、被保険者約4,100万人に達していたが〜」
他のスレでずいぶん前に話題になってたと思うが、4,100万人で全国民の約3分の1ってことは、全国民が約1億2,300万人という理屈だ。
昭和20年当時、そんなに多くの日本国民がいたのかと疑問。当時日本領だった朝鮮半島とか台湾の「国民」も含めないとそんな数字にならんわな。

635 :名無し検定1級さん :2006/12/24(日) 01:07:08
7200万くらいだよ。その本にあるよ。

636 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 01:16:36
>>633
うわ・・・

637 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 01:21:05
>>636
有名な判例だよ
社労士は憲法・行政法知らないからねぇ…

638 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 01:24:31
公害管理者試験で採点ミス 追加合格、取り消しも
2006年12月19日(火)22:23

 環境、経済産業両省は19日、10月に実施した本年度の「公害防止管理者等国家試験」で採点ミスがあったため、新たに300人を追加合格とする一方、176人の合格を取り消すと発表した。

国家試験の実施機関「産業環境管理協会」が同日、採点ミスがあったことを両省に報告。両省は協会に追加合格者と合格が取り消された受験者に対し、通知書を送付するなど連絡の徹底を指示した。

同試験の合格基準は正答率60%以上だが、採点者が全体の正答率で判定するところを、誤って試験科目ごとの正答率の平均値を出して合否の判定をしてしまったという。

公害防止管理者は公害防止管理法に基づいて、一定規模以上の工場などで公害対策の現場責任者として置く必要がある

639 :名無し検定1級さん :2006/12/24(日) 01:25:47
>>610
たしかに強力だ。やつらが言うように国保4000万を主張するなら当時の人口が載ってるから3分の1は導き出せない。
Aが矛盾をきたす。実際の数が出てしまってるので無理があるな。
医療保険3分の1を主張するなら人口と国保の人数に矛盾をきたす。
つまりは、「どちらに言い逃れても1問解無しにしなければならない」っていうことだ。
おめでとう。いい追い込み方だ、王手、だな?JKを巧く使ったな。

640 :名無し検定1級さん :2006/12/24(日) 01:29:20
>>637>>636
これは関係ないよ584、585参照のこと 趣旨が違う。判例は知ってたが・・・


641 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 01:43:51
>>633
阿呆か?
このスレの趣旨は直接の合否変更じゃない。
tuka,直接の合否変更は裁判所が取り扱う問題ではないのでは分かりきってる。

煽りなら余所でやってくれ!!!

642 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 02:25:11
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/youkei/01.htm

643 :名無し検定1級さん :2006/12/24(日) 03:33:45
基本事項で点取れない奴が愚問で救済を考えるのは惨めだな。


644 :名無し検定1級さん :2006/12/24(日) 07:31:01
社一のどこが基本事項や?言うてみい?マニアックやん!

645 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 08:25:03
公害防止管理者か… http://www.jemai.or.jp/japanese/qualification/polconman/result.cfm
自己採点と結果が違ってて、クレームが殺到したんだろうな、きっと。取り消しとは、厳しいね。

646 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 08:37:02
みんな頑張ろう!!

647 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 08:45:33
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/C/660208S3.htm か。
中途半端に知ってるってのも罪だな。それなら知らないほうがいいよ。知ったかぶりしてバカにされることもないし。
国家試験の全てが一切の例外なく司法審理の対象にならん、ということで学説や判例が落ち着いてるわけではない。
例えば、原田尚彦『行政法要論(全訂第六版)』(2005-03-01、学陽書房)ISBN:4313312366 を参照
40年も前の判例だし、その間、行政のあり方もずいぶん変わった。

648 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 09:04:02
みっともないね〜!

社1で2点とれない時点で適正ないよ!

これは勉強してどうこうなる問題でない!

素頭がアホなだけ!

649 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 10:58:15
>>648
だから何度も言わせるな、そういう問題じゃねーんだよ。

公正な試験運営がなされるかどうかがこのスレの最大の趣旨なんだよ!

650 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 11:27:22
厚労省の犬はほっとけって

651 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 11:42:18
まだやってるんだー 大変ですね
余計なお世話だけど、匿名でコソコソやってないで、
氏名とか晒して、被害者の会とかつくって
結束して抗議した方がいいでないかい?

652 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 11:56:02
>>651
ここにいるのは被害者だけじゃないからねー。

653 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 12:48:37
おまえはどうなの?

654 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 13:21:40
法改正もたくさんあることだし、
少しずつでも来年に向けて勉強した方がイイのでは?
合格してからも、勉強しなきゃいけないことがたくさんあるしね。

655 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 17:16:01
「おかしいものは、おかしい」と主張する事は確かに
大切な事です。だから、ここの住人の皆さん、是非
頑張って下さい。
私は仕事も勉強も忙しいので一カ月に一度位ここを
のぞくことしか出来ませんが。

656 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 18:01:14
いいかげんしなさい!

問題より1点しかとれない自分がおかしいとおもわなきゃ〜!

それが出来ないと来年も不合格!

ちなみに来年合格しないと次回はまず合格無理よ!

ロー生、公務員受験生大量に・・・・

657 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:15:43
>>653
俺は合格したよ。

でも元労安B3待ちだったんで、気持ちは良く分かるし、
明らかに誤ってる採点を押し通すようなやり方まかり通るんじゃ、
資格の価値そのものが危くなるし、信用も失われるんで困る。

658 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:30:52
>>657
じゃあお前のメルアドでもさらせよ。
今年の不合格者集めて、抗議してやれよ。
本気で変えたいなら、その位しろよ。

659 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:38:13
>>658
合格者には審査請求を行なう資格も、原告適格もないんだよ。
「直接」利益を侵害されたりしてるわけじゃないから。

故に、俺が表立って動いても意味がない。
だから、このスレでバックアップしてるんだよ。

660 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:41:26
だからお前がメルアドでも晒して、みんなを結びつければ?


661 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:42:32
このスレで充分結びついてると思うが?

662 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:42:48
>>660

あんまりいじめるなよ!

659が、イマダニ受験生なのは知ってるからさ〜!

663 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:45:06
>>661
ばーか 本当はみんな抗議なんてしてないんだよ

664 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:47:03
みっともないね〜

665 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:47:21
……煽るだけの奴は巣に帰ってくれ。
スレ違いだから。

666 :名無し検定1級さん:2006/12/24(日) 19:47:57
>>661
頼む。アドレス晒してくれ。みんなで結託しようぜ

667 :862:2006/12/24(日) 22:05:43
コテハン書き込みで住人増加を宣言しないと
スレ住人6人説が定説なるぞ。急げ!愚弄者たちよ

668 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 19:08:34
内容証明だと文書の見ばえが悪くなるので配達記録で出した審査請求書が厚生労働省に到着してから2週間、何の反応もない。
審査請求期限後にまとめて処理するつもりだろう。

669 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 20:34:15
今年の選択社一はAが決まらない状態でBやCができたって意味ねーんだよ。
つーことで>>648>>656は死ね。

審査請求の文面を作ってるヒマがないので年末の休みに一気にやる。

670 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 21:38:16
おまいらバイトでもしろ

671 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 22:38:21
>>648
適性だよ。あなたも十分知識レベルが低いよ。心配しなくてよい。

672 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 22:42:33
数字の誤りなんて大した事ないって言ってた。あの短い文章の中
ほかに何の手がかりが?傲慢すぎるぞ。試験委員に意見書渡さないで揉み消してるらしいし。

673 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 22:44:43
厚労省役人がか?

674 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 22:49:14
ああ、3分の2くらいになるって医療保険の数自体は誤りだって暗に認めていたぞ。
国の統計だもんな。数を見て回答すると答えを導けなっいて。どうやって解くんだ・・・・?

675 :名無し検定1級さん :2006/12/25(月) 22:51:48
直接、厚労省に出向いたらいいのに。

676 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 22:53:28
朝日新聞に投書したら

677 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:05:21
どうやったら気を引けるかな?何回はやってみたがね・・

678 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:08:17
回答文とその本のコピーも添えた?

679 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:42:25
いや、前回はメールのみだよ、審査請求書と教授の意見添付した

680 :名無し検定1級さん:2006/12/25(月) 23:57:20
メールなんか見ないよ

681 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 00:54:21
じゃあ文書で送るか・・


682 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 01:09:28
俺:何で正しいのか説明出来ないんだろう?
厚:そう思っていただいて結構!
ありえんな、反省はない。


683 :名無し検定1級さん :2006/12/26(火) 01:38:46
勝機を導き出すには戦略が必要だよ。
戦略を公にしてどうするの?
真ならば1人で戦略立てれば勝てるんじゃない?
誰か親切な人、救ってあげて

684 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 07:16:14
なんだか痛々しいね。俺も不合格だから偉そうには言えんが、社労士以外にも道はたくさんある。

685 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 14:32:20
クライアントのために法知識をつかってスジをとおすのが法律隣接職のお仕事。
このスレでがんばってる香具師らは適性ありだね。

686 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 15:22:19
自己の不満を解消するためにない知恵を絞ってるだけのバカどもだろ

687 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 18:49:01
粘着が客に好かれるとも思えない

688 :名無し検定1級さん:2006/12/26(火) 23:10:05
社会保険労務士にとってのクライアントとは?
これが理解できていない奴の集まりだから、このスレは痛すぎる

689 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 00:09:50
207だ。俺が661の代わりにメールアドレス教える。われこそはという人協力して!
ここで作戦を詰めていこう。厚労省を倒そう!共同体だ!
考えてみて?社一の人あきらめたの?悔しくないの?厚労省が認めてるんだよ?今日電話してみたけどみんなの言うとおり
開き直ってたよ・・こんな不条理が許されるの?黙ってたら奴等の思う壺だよ。
納得できない人は立ち上がって!!
yama777isle@yahoo.co.jp
よろしく。

690 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 13:07:35
>>687
つまり、あんたにとっては不正を追及することは粘着なんだな。
市町村の不正もよく話題になるが、それらもあんたに言わせれば粘着なんだな。

691 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 13:30:39
ゲーマーちゃんねらー共、いいかげん仕事しなさい!

692 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 19:48:33
厚労省倒す!

693 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 20:39:06
まだやってんのか、あきらめろ屑どもwwwwwwwwwwwwwww

■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

これを見た人は、コピペして続いて下さい。
この糞スレ消化に協力しましょう。





694 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 21:04:01
また来たか知恵遅れめ・・・何度も同じこと繰り返して痴呆症じゃないの?

695 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 21:07:56
馬鹿はほっとけ。言ってもわからんよ。なんか変なトラウマがあるんだろ?


696 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 21:10:10
雑魚は放っておいて、そんなことよりいい方法見つかった?

697 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 23:35:15
まだやってんのか、あきらめろ屑どもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

これを見た人は、コピペして続いて下さい。
この糞スレ消化に協力しましょう。






698 :名無し検定1級さん:2006/12/27(水) 23:42:40
痴呆症だ、病院行け

699 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 03:11:18
あー、年賀状書くのも疲れるな。こんな夜中になってしまった。
■□の「終了」は、2ちゃんの風物詩のようなもんだから、いちいち反発してたらキリがない。
現実問題として、疑義問は、このまま逃げ切りの可能性が高いな。
2年連続で脚きりにかかった俺としては本当に悔しいのだが、来年も意地で受験するかどうかは思案のしどころだ。
費用対効果を考えるとなぁ。受験勉強すると株式投資がおろそかになってしまう。今年はひどかった。
日経平均自体が今一つだったのだが、1,000万円超の資金を投入して、成果はわずか40万円。実に気分の悪い年だった。

700 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 05:00:37
奈々釈

701 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 07:05:04
まだ終わらせんよ、秘策がある。

702 :名無し検定1級さん:2006/12/28(木) 14:23:35
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【DK3】DARK KINGDOM3 第44章 [ネットゲーム]
Final-Crest オメガの勲章181 [ネットゲーム]
■■■質問スレッド@化学板62■■■ [化学]
エターナルデザイアー フェレスLv.33 [ネットゲーム]

キモヲタwww

703 :名無し検定1級さん:2006/12/30(土) 23:52:37
どうも^^こんばんは。厚●省のクソ役人です。
どうやら私たちの勝ちのようですね。
所詮一国民であるあなた方が私たちに歯向かうのが無謀なんですよ。
あの問題・・もちろん誤ってますとも。
正しい筈がないじゃないですか?でもね、そんなこと問題じゃないんですよ。
「私たち」がルールであり絶対的存在なんです。
私たちが決めた正解を選べなかった、「あなた方」が悪いんですよ。
まあ私が作問をしたわけじゃないですけどね・・
私の査定は安泰といったところです。来年もいい年になりそうですねえ。
おかげさまで^^ありがとうございました。
ここへの書き込みは禁止されているんですけどね、あまりのこみ上げる嬉しさに
思わず書き込んでしまいましたよ。
負け犬の遠吠えを聞くのは実に気持ちがいい。心が洗われます。
皆様もどうぞよいお年を。

704 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 07:44:55
>>703
文章がヘタすぎて読んでてむかついてこない。20点。

705 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 10:10:46
>>703
ヒント:>>689

706 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:23:23
大晦日だが審査請求書を作成中だ。
>>338にある処分の主体は誰にしたらいいんだろう。
厚生労働大臣でいいのか。

707 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 11:53:17
>>706
525あたりを参照だ。大臣でよい。

708 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 12:59:34
↑(・∀・)thx!

709 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 15:04:07
役人の立場からすると、面倒なことは起こらないほうがよいから、不満分子の書き込みが少ないほうが安心できる。
電話のクレーム対応は面倒だよ。悪態の一つもつきたいところだが、録音されてるかもしれないから、あくまで丁寧に、慎重に。
審査請求なんて来やがったら、握りつぶせないので、仕方なしに起案。頻繁にやってる事務じゃないから面倒くさい。
703は、役人根性を分かってないな。正職員(社員)としての働いた経験すらないのかもしれんね。

710 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 15:48:24
意見書も試験委員に渡さず揉み潰されているかも知れんから頻繁に抗議するのは有効だ
・・と思う。

711 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 16:48:23
数多くの人間が抗議するのは有効だが、少数の人間が数多く抗議するのは有効ではない。
担当者としては、「ごく一部に、頭のおかしな人がいるんです。」と上司に口頭(文書には絶対に書かんがね)で報告することになる。
まあ、状況は不利になるな。

712 :名無し検定1級さん:2006/12/31(日) 17:13:13
でも公式な審査請求だと、そうもいかんでしょ。
握り潰してそのまま裁判に持ち込まれた場合、
審査請求など受け取っていませんとは言えんだろ。

713 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 01:17:51
審査請求期限まであと10日だ。
やるならマジで今のうちだぞ。

714 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 03:09:52
俺送ったよ。確認して奴等に届いたって。

715 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 03:11:29
まだ逃げ切ったなんて言わせん。強烈なカウンター食らいやがれ!!


716 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 17:36:15
まったく、新年早々から不景気な話だな。
まあ、こんなところに覗きに来てる俺も偉そうなことは言えんのだが、俺んちは世帯年収1000万円超(そのうち、俺の寄与率は半分に過ぎんがな)、家持ち(マンションという名の共同住宅だが)でローン完済したから、ちっとはマシか。

717 :名無し検定1級さん :2007/01/01(月) 18:51:00
おまえら、今年もアシキリだろうな

718 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 20:06:11
何を根拠に言う?問題でも見せてもらったのか?新年早々不快なやつだ。


719 :名無し検定1級さん:2007/01/01(月) 20:40:55
お前ら今年も釣り耐性高めでヨロ

720 :名無し検定1級さん:2007/01/02(火) 22:19:24
>>711
あんたは役人か?抗議も意見書も担当のとこで握りつぶされているのか?
大臣はおろかその上役にも話し伝わってないのかい?詳しい話聞かせて。どうなってんだ、内部的に?

721 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 01:05:15
元日だけ休んで審査請求書を書いた。
趣旨内容は>>338みたいなシンプルなものでいいんだろうか。
「平成十八年八月二十八日に行われた社会保険労務士試験において…」
つーよーな出だしで長い文章も書いてみたんだが。

722 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 02:52:13
そうだな、そんなもんでいいだろ。〜において社会一般常識の選択式の問題が、総務庁の統計が〜という数字を示しているのに対して試験問題が
〜という数字で断定しており、Aの医療保険、Bの国保いずれかが数字的誤りで、正答を導き出せないにもかかわらず、解等可能とし採点されたことにより
不合格になったこと。って感じかな。救済科目の付け足しも追及できるか。


723 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 02:56:12
>>722
救済科目の付け足しに関しては、単なる発表時の記載漏れだと思うよ。
合格者そのものはそれで増えてないから。

724 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 03:29:24
うーん、しかしそれで許されるもんでもないと思うがね。審査請求まだの皆さん!
そろそろ時効になってまうよ。一生に何度もないこと。それによって不利益は受けないし
何十何百と来たら奴等どう動くか面白いかもよ。試しに送ってみたら〜?俺もう送ったけど。
10日までだよ?それ過ぎるとこっちから言い争えなくなるよー。奴等自ら動かず=不可変更力により決定だよ。
合格してる人も不服のある人は出来るよ、協力してね。奴等枕高くして寝れない様にね^^
703みたいの目にもの見せてやろうぜ!!!

725 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 08:46:24
   , - ,----、
  (U(    ) >>722
  | |∨T∨ お前はオレですか(^^;
  (__)_)   オレはまさに選択社一Aがネタで
          作った文章もだいたいお前の言うようになりますた。
          何はともあれthx.

726 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 11:17:36
>>724
審査請求しておけば、握り潰していても訴訟の場に持ち込めるんでないの?

まさか、審査請求しておこうが、日時を過ぎれば全く手を出せないわけでもないでしょ。
それだったらお役人さんは届かなかった振りをし続ければ、全部時効に出来てしまう。

727 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 14:44:08
行政不服審査法と行政事件訴訟法を読んでない者もいるな。書店に行けばいっぱいあるぞ。
とりあえず、行政不服審査法はしっかり読んだか?

(審査請求期間)
第14条 審査請求は、処分があつたことを知つた日の翌日から起算して60日以内(当該処分について異議申立て
 をしたときは、当該異議申立てについての決定があつたことを知つた日の翌日から起算して30日以内)に、し
 なければならない。ただし、天災その他審査請求をしなかつたことについてやむをえない理由があるときは、
 この限りでない。
2 <略>
3 <略>
4 審査請求書を郵便又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成14年法律第99号)第2条第6項に規
 定する一般信書便事業者若しくは同条第9項に規定する特定信書便事業者による同条第2項に規定する信書便
 で提出した場合における審査請求期間の計算については、送付に要した日数は、算入しない。

合格発表は11月10日だから、起算日は翌日の11月11日。11月30日…20日目、12月31日…51日目、1月1日…52日目、
…ということで、1月9日が60日目になるな。で、1月9日が締め切りだ。
郵送の場合は、「送付に要した日数は、算入しない」から、1月9日中に発送手続きを済ませればよい。

俺がウソを書いてるかもしれんと疑え。条文ぐらいは自分で調べろ。関連条文をしっかり理解しないと説得力の
ある文章は書けん。

728 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 14:52:17
>>726
厚労省は隠蔽大好きだからなあ。送った後に奴等に電話して審査請求書が
届いたか確認しといたほうが無難だぞー。名前を聞くことを勧める。
2人しかいないがね、社会保険庁側には。後で知らないとか
すっとぼけること出来ないようにねえ。
意見書も試験委員に渡さないで奴等で握り潰してたようだからなあ・・・

729 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 15:21:12
名前を聞いておいても、
「それはあんたが勝手に人の名を調べて使ってるだけでしょ。私はそんなもの知りませんよ」
で終わりそうな気がする。

録音しても、そんなのには証拠能力がないで突っぱねそうだし。

730 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:07:17
「審査請求書が届いたか確認しといたほうが無難」って・・・普通郵便で送るつもりか?
それなら内容証明郵便で送ればいいのだ。配達証明や配達記録という手もある。
そんな要領の悪いことをしてるようじゃあ何をやってもうまくいかんよ。

731 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:16:02
>>730
中身が入ってなかったって言われたらそれまでだろ。

732 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:34:45
今さらだけど、試験の作成・採点行為は行政処分に当たるのか?
仮に当たるとしても当局側に著しい不作為または
違法行為がなきゃ実質はおとがめなしでは?

没問を除いても合格基準に達した者が多数いるわけだから
没問のために落ちた受験生を救済する利益と
このままうやむやスルーする利益を比較すれば
答えは後者かと。
あとは司法判断を仰ぐしかないね。

733 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 18:55:26
その「合格基準に達した者が多数」の中には
適正な採点の元では不合格だった者も多数含まれてるわけだが。
当たり前の話だが、出鱈目な採点をしても上位何人合格なら、必ず合格者が出るわけで。

違法性が明白な問題、著しく不適切な問題を放置したままだからこそ、問題視してる。
適正な採点さえ行なうなら、合格基準はそれこそ運営者側が決める事で澄むんだが。

734 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 19:06:05
>>733
そうするとやはり司法判断になると思う。
例えば、受験料返還訴訟を起こし、公判の中で
適正な試験問題及び採点基準とは何かを明らかにし、
適正な試験を受ける権利を確立する必要がある。
役所の自浄能力はないに等しい。

735 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 20:01:03
今日の午前中に配達記録郵便で投函した。
とりあえずは相手方の反応を見ることにする。

審査請求自体がまだの香具師はとりあえずこれだけは済ませろ。
自分の試験結果を自ら軽んじるようなことはしないでくれ。

736 :名無し検定1級さん:2007/01/03(水) 22:03:47
>>730
そうなんだよ、中身がないとか、内容が不適当で補正を求めることが
出来なかったとか、ほざかないよう退路を断つ方法だよ。
書留ではそこまで出来んだろ?電話で聞いて届いてるか、形式的に却下にならない
くらいの様式を備えているかを聞いておくことは有効なのさ。
後録音しとくのは有効だよ。声紋鑑定できるしこれは言い逃れ出来んだろ?担当2人しか
いないからねえ、すぐ面が割れるよ。

737 :名無し検定1級さん:2007/01/05(金) 10:45:40
さて今日からがんばって抗議するかね。

738 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 16:34:52
役人が俺の意見書を試験委員に手渡したって言う台詞録音したが・・・
何をやればいい?

739 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 16:55:57
その意見書を公開する。
その録音したものをmp3形式などに変換して公開する。

740 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 17:20:58
行審法や行訴法という救済手段があるのだから、場外乱闘まがいの手段は止めたほうがよいと思う。
ちょっと陰湿な感じだ。

741 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 18:38:40
↑同意する。
今回の審査請求の目的は試験問題の疑義を追及して誤りを正させることであって
役人の鼻を明かすことではない。

審査請求できるのはあと1日だ。
まだの香具師は今すぐに書類を作って明日の朝一で出せ。

742 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 19:29:56
>>738
その役人=試験委員ってオチ?

743 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 22:27:28
私は行訴法にのっとり訴訟をしようと思ってます。
金銭賠償が目的でないので訴額は大したものではないと思います。
ただ弁護士を雇うとするとそれなりにはなるかと思います。
ですので、何人かで協力して行いたいと思ってます。
刑事ではないのでたぶん国選はつけられないと思います。
どなたか一緒にやっていただける方いらっしゃいませんでしょうか?
社一の方でも厚年の方でも結構です。どちらも訴えの利益はあると思います。
共に国家に誤りを認めさせませんか?
ただ時間は掛かります。勉強しながら、仕事しながらになってしまいます。
交代で法廷に出て行ければなと考えています。
もしよかったらお願いします。

744 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 22:40:58
>>742
いや、ちがうよ、いつも電話すると出てくるYさんだよ。
あの人が試験委員なんてあり得ないと思うよ、「試験委員が」ってずっと第三者的立場言っていて
聞いてる感じだと破綻はなかったし不自然なとこはなかった。あらかじめマニュアルがあってそれに従って
しゃべっているだけかもしれないけど。それにしても試験委員の名前は知りたいね。
情報開示請求してそろそろ30日だよ。どうなったかな?

745 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 22:52:42
国選弁護士って訴訟する側で依頼できるの? → 初めて聞いた。
試験委員の情報開示請求は黒塗りで開示される。 → 何度も聞いた。
法律家を目指す者が行政不服審査法のことを知らない。 → このスレで知った。

ごめん。教えてください。

746 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 23:38:44
>>743
根本的に訴訟がわかっていないね。
不服申し立て制度とかもよくわかってないでしょ。

まず、大きい本屋に行って、訴訟制度の本や、
バカでもできる不服申し立ての本とか買って勉強されるのが先でしょう。

あなたみたいな人が受かっても、マヌケな社労士が増えるだけだと思うのですが。

747 :名無し検定1級さん:2007/01/08(月) 23:41:33
>>745
>試験委員の情報開示請求は黒塗りで開示される。 → 何度も聞いた。
これ、初めて聞いたけど、このスレで出てた?やった人がいるの?

黒塗りに対する再度開示請求や理由開示とかやったのかなぁ?

748 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 00:46:38
日テレの「責任者出て来い!」って番組を見た。
厚労省の役人はヒド過ぎる。
悪人だらけだ!

749 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 20:57:36
>>743
国選って…、そこ笑うところか?

750 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 22:40:53
743です。
すいません。私は行政法初心者ではないのですが、実際にこんな質問をされたので・・・
あしからず。冗談はさておき、行審法と行訴法は読み込んでいるので不足はないと思います。
審査請求前置の規定(そもそも教示がないので)いきなり裁判を起こすことは可能です。
訴訟内容が不当というより違法だと思いますので勝率は高いと思います。ただ裁判所はやはり国家機関なので
国家寄りの不可解な判決を出すこともあるので、それを加味すると五分五分ではないでしょうか?
やってみる価値はあると思います。

751 :名無し検定1級さん:2007/01/09(火) 23:02:20
グダグダ言ってないでとっととやれ
結果だけ報告しろ

752 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 07:24:31
取消訴訟で勝てる見込みは、1〜2割ぐらいじゃないか。
1人で戦えない者や弁護士に依頼できない貧乏人は、勝てる見込みがさらに減る。
やめておけ。

753 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 11:27:19
違法性が明白だけに、利益のある奴が訴えれば、
訴え方を間違えさえしなければ勝てるだろ。

754 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 22:45:50
結局、審査請求書を出したのは何人だったのだろう。俺を入れて3人ぐらいか…
厚生労働省は、まとめて事務処理するつもりだな。郵送してからおよそ1か月、何の連絡もない。

755 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:18:39
いやもっといるだろ。俺も出したが返事来てるやついないかな?


756 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:36:47
完結昭和国政総覧・・・第3巻ついに見つけた・・・・
昭和20年の国保の人数。その人数4074.6万人。残念ながら4100万人には「達していない」
これで試験問題自体に誤りがあることが直接照明された訳だ。

757 :名無し検定1級さん:2007/01/10(水) 23:42:50
間接的に国民の人口を読み取ることもないわけだ。まあ国民人口7199.8万人・政管健保232.4万人
組合健保178.8万人になってたよ。つまりどの方向から見ても破綻してるってことさ。

758 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 05:41:50
↑(・∀・)イイヨイイヨー

759 :名無し検定1級さん:2007/01/11(木) 22:47:29
もう完全に化けの皮がはがれたな・・
このまましらばっくれるか?
出来るのか、そんなことって。

760 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 07:07:15
完結昭和国勢総覧(雇用・賃金/家計・消費/教育・科学技術・文化/政治・司法・軍) 第3巻
東洋経済新報社 1991/02出版

「東洋経済新報社」ということは、そもそも民間の調査なのか、あるいは行政の調査結果を加工した二次資料なのか。どちらかだな。
いずれにしても、資料の信頼度は下がる。そのあたりをよく見極めることが必要だ。

761 :名無し検定1級さん:2007/01/12(金) 11:11:32
井出先生はなんかしてくれているんじゃないの?


762 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 00:15:22
ただその資料をもとにした主張をひっくり返す資料は多分この世に存在しない。

763 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 01:02:35
あともう一息!
ぎゃーんばれ!
ぎゃーんばれ!

764 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 01:30:00
すいません自分も社労士試験を受けたいんですが
高卒だから試験資格すら無いんです。
そこで試験資格を得る方法で一番、
簡易な方法を教えて下さい。資格は宅建ぐらいです。

765 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 01:46:42
>>764
その場合よく聞くのは「短大に入学」か「行政書士取得」のどっちかかな。
社労受けたいからって短大行った人いるし、行政頑張って受けた人もいる。
お金があるなら短大行った方が確実。在籍中に社労の勉強して卒業した年に受験すればいいから。
行政は難化傾向にあるし、受からない人は3年も5年もかかったりするので
時間を考えると短大の方が早い(実際社労受けたくて行政書士の勉強したら6年くらいで
やっと受かって社労に3年くらいかかって・・・。これだったら短大受ければよかった、
っていう例を聞いたことがある)。まあ一発で受かる人もいるわけだが。
・・・これ以外に方法知ってる人いる?

766 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 04:14:29
2 ち ゃ ん ね る 終 了 の お 知 ら せ 2
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1168591203/l10
ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の
管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。
債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、
軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで
及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html

■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■


767 :764:2007/01/13(土) 14:43:44
>>765
ご丁寧な説明ありがとうございます。
短大の方は現実的なんですけど仕事をしてたら
通学は無理ですよね。試験資格取得の為に社労士の予備校に行くなら
まだしも本意ではない短大に行き何百万も注ぎ込むのも馬鹿らしいし
もう一つは行書を取り社労士を取りか・・・。大変だぁ。ってか
無理だなコレは私生活も仕事もあるし

768 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 14:47:38
>>767
つか、なんでこのスレで聞くんだ?
スレタイも読めない池沼は受けるな

769 :名無し検定1級さん:2007/01/13(土) 22:46:30
今さらながら統計局の資料など

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/wagakuni/index.htm

第1表に年ごとの日本の総人口のエクセルのファイルがある。
昭和20年で72147千人。

770 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 13:36:38
>>761
IDEは何もしてくれてない、期待しても無駄
合格発表があったとたん、手のひら返したようだ
正直、かなりガッカリさせられた
所詮、予備校は営利主義


771 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 14:20:53
社労の試験委員って誰なの?
お役所の手続きマニュアルが出題だから、
やっぱ、平官僚で、一番現場を知っている高卒初級公務員か。

772 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 18:35:43
審査請求に対する反応は、まだない。まさか放置するつもりではないだろうな。

773 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:09:46
>>770
予備校が不服申し立てするの?裁判所に提訴するの?
利害人である本人の問題じゃないのかな?

774 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:27:27
少なくとも、IDE塾が提訴しても却下されるだけだろ。

775 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 21:42:57
自分自身のことなのに、何故予備校に頼るのか。また予備校が何でもしてくれると考えるのか。常識人では理解できない言動がこのスレの特徴。

776 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 22:55:12
情報開示来たよーーー!!何じゃこの点数分布はー!!!社一1点全体の30%??
ありえんんんんんんん!!!!救済法がひどすぎる



777 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 23:11:07
>>776
択一厚年と社一の分布も教えて!!

778 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 23:14:00
救済法なんて法律ないよ。ガセ乙
悔しかったら画像UPしてみろ!

779 :名無し検定1級さん:2007/01/15(月) 23:22:11
なんだガセかよ。つまんね。

780 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 00:03:22
ばか者め!!ガセではないわ。きさま情報開示やったのか?自分で動いたのか?
法律の法ではなく方法の法だわ!!俺は一人で動いてたんだよ。貴様とわ違う。

781 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 00:20:16
ガセじゃないとしても、それを開示しないで自分でかかえこんでりゃ、オナニーだな

782 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 01:36:53
社一選択0〜2点「78.5%」 0−13.5、1−30、2−35.1
    3〜5点「20.5%」だぞ!!!3−12.7、4−7.8、5−1.0だ
雇用3点以上48・6%
労基〃   48・6%
厚年〃   40.9%
労災〃   26.7%(こっちのほうが高い) 
こんな不当なことがあるか?何が得点分布どおりだ?だったら社一だろうが?

これでいいか?

783 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 01:41:37
携帯写真でいいからうp

784 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 01:50:07
ちなみに厚年択一は4点の分布が意外に高かったよ・・22.9%だ
常識と4点未満ではいい勝負だな・・厚年46.9、常識57.9だった
労基は63.8・・これはしょうがないな

785 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 01:52:13
情報開示じゃなくてすぐ行政サービスとして情報もらえる。やってみよ。
厚労省にTELL

786 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:14:13
>>784
予備校の集計でも、2点以下比率は常識の方が高いかもという推測は立ってたんで、別段不思議じゃねーわな。
思った以上にその差は大きかったようだが。

けど、論点は其処じゃねーんだよな。
そもそも合格基準自体は突っ込むべきもんじゃねーし。
要は正答の不作為だ。

787 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 02:18:27
>>782
雇用の2点以下:51.4%
社一の1点以下:43.7%
なんで、社一1点救済がなかったことそのものはおかしくねーんじゃね?

問題の瑕疵は別モンだが。

788 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 06:07:15
選択雇保の出来わりーな。
お前らもうちっと勉強しる。

789 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 07:17:32
上の得点分布データが本当だとすると、各科目ごと受験者数が50%以上となる点数を基準点にするのだという方針じゃないかと推測できるね。
択一厚年4点以上の受験者がが50%以上もいるのでは、厚年救済なしは仕方ないか。
俺にとっては悔しい限りだが、妥当なところなんじゃないの。

790 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 20:11:02
得点分布の数字を叩き台にして採点基準を考えるとどうしてもそうなっていっちゃうんだよ。
それを役所内で複数の人間で時間かけてやっちまった結果が今回の基準の精神崩壊っぷりだと思うぞ。

何はともあれ上で言われているように今回の論点は採点基準の妥当性ではなく問題の疑義だ。
論点がずれ易いだけにここだけはしっかりしないとなと思ったりする。

791 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:19:51
しかしながら…
「確かに問題は難しかったかもしれませんが、各科目ごとに基準点を取っている受験者が5割以上存在しているのですから、あなたの努力不足ではないですか?」などと言われるんじゃないかと思うと、どうしてもトーンダウンしてしまうなぁ…
厚年3点の俺。

792 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:32:44
独学者や記念受験も含めての正答率なのだから・・・
厚年3点は勉強不足かも


793 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 22:57:31
あの程度の厚年で3点しか取れなくて合格るより実力を蓄えて是非、
今年は択一50点越えで合格ってほしい。開業してなんぼだよ。

794 :名無し検定1級さん:2007/01/16(火) 23:38:22
>>791
難しい易しいの問題じゃないけどな。
明らかに誤ってる問題を放置し続けてる。
これが全てだろ。

795 :名無し検定1級さん:2007/01/17(水) 06:33:37
厚年か…。今の俺の仕事を続けていくのにあれだけの知識は必要ない。
小さい部署ということもあって、社労資格を持ってる者はいない。
しかしみんなよく稼いでる。それが俺の周りの現実。俺にとって開業のメリットはない。

796 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 00:25:14
キットカットのパッケージがサクラになった。
焦る。。

797 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 22:49:22
審査請求をした以上行政訴訟のことも知らなければと思い
「バカでも分かる行政訴訟」にあたる本を本屋で探したり検索したりしたが
いいのが見つからない。刑事と民事の本はいっぱいあるので
民事の本を読めばいいんだろうか。

798 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 22:59:44
行訴は民訴の特別法だよ。民事を読めばある程度わかるよ。

799 :名無し検定1級さん:2007/01/18(木) 23:48:01
>>795
何のために勉強してるの?

800 :名無し検定1級さん:2007/01/19(金) 21:28:29
>>798
('・c_・` )ソッカー

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)