2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

平成18年度行政書士試験「34」反省会

1 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:18:03


試験日は平成18年11月12日(日)でした。
合格発表は平成19年1月29日(月)です。
公式の試験情報は、 財団法人行政書士試験研究センター
http://gyosei-shiken.or.jp/index.html

[前スレ]
31 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163426470/
30 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163395636/
29 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163395631/
28 http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163347365/

[関連スレ]
行政書士試験に役立つ参考書等を教えて下さい 11
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162743812/
---行政書士試験・問題専用スレ「5」---
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1162830679/

各学校の解答速報(ネット)
早稲田セミナー http://www.w-seminar.co.jp/gyousho/news/sokuhoukai.html
LEC http://www.lec-jp.com/gyousei/info/002.html
法経 http://www.thg.co.jp/gyou/sokuho/index.htm
TAC http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/gyosei/gyosei_0611.html
大原 http://www.o-hara.ac.jp/sokuhou/gyosei/index.html
伊藤塾 http://www.itojuku.co.jp/gyosei/topics/2006_aft/index.html
突破塾 http://www1.odn.ne.jp/toppajuku/sub3.htm


2 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:18:52


3 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:19:28
まともなスレキター
>>1

4 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:19:57
やっと立ったか

5 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:20:33
新スレキタ

6 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:21:15
すみません回答の一覧の最新情報どこか忘れました。
あと数字が・・・。
2チャンで初めてスレ立てた

7 :レックの受講生:2006/11/16(木) 21:21:18
で、平成18年度試験の配点の、
考えられ得る例を教えてください。

8 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:22:15
とりあえず、記述が全然できなかったからと言って記述の配点を
6点とか8点とか主張するのナシな。
去年までの穴埋めが6点配点考えると、10点でも少ないくらいだ。


9 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:22:41
同じスレ2つないか?

10 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:23:11
>>1

11 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:23:52
まあ19年スレは1月の合格発表のあとでいいと思われ

12 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:24:41
何で150点満点だと矛盾するのか?良く分からん。

択一80点
多肢12点
記述30点 小計122点

一般28点 合計150点

合格基準

ア=122×0.5=61点
イ= 28×0.4=11.2点
ウ=150×0.6=90点

この3条件をクリアした者が合格だろう?1つでも欠けたら不合格
だから何の矛盾も無い。

13 :6:2006/11/16(木) 21:25:27
>>9
すみません自分が立てたスレのURL張るのが遅れたみたいです。
どうしましょう。
このスレの1さんすみません。

14 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:26:58
次ココ↓

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163679352/l50

15 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:27:01
>11
そうだね

16 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:28:27
ageとくぜ

17 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:28:31
>>12
合格基準のアがそもそも意味なしのものになる。
そんな配点をするならそもそもア自体が不要。

18 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:29:10
>>12
択一が2点でなんで一般教養が1点なんだよw

19 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:29:19
補正措置きぼんぬ

20 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:30:25
記述が一問6点でありますように

21 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:30:26
多肢が一つ2点ならいいのに

22 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:31:16
全部で150点かよ

23 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:32:02
>>18
何処に目をつけてんの?一般28点って書いてあるでしょ?

24 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:33:26
合格基準点から推測する配点。

法令択一40問各4点で160点。
法令多肢3問各8点で24点(全解条件)。
法令記述3問各10点で30点。

一般教養14問各4点で56点。
全体で270点満点。合格基準点162点
これなら矛盾点も解決できるような気が、法令足きりが214点中107点。

25 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:33:42
択一80点
多肢24点
記述45点 小計149点

一般46点 合計195点

ほれ!


26 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:34:20
90点合格だとしたら多分届いてないorz

27 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:34:54
おまえらの予想ワロス

28 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:35:12
配点予想はやめないか?

29 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:36:54
実際補正が発動するよちはあるのかね

30 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:37:12
>>24
だから、何で合格基準から推測するとその配点になるの?
>>12で十分でしょうが。


31 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:38:06
>>24
お前一人で勘違いしてるだけで、矛盾点など何処にも無い。

32 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:39:01
>>24はどうみてもネタだろ

33 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:39:55
>>32
ネタにもなってない。単なる妄想。

34 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:40:51
2chシロートなんだけど、この流れだと試験は簡単だったの?
俺は難しかったけど。

35 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:41:12
>>25
一般知識は何問出題されたんですか?一問何点計算ですか?

36 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:41:26
>>30
法令の50%満たしただけじゃ合格が不可能になる。
そもそも50%と記載する必要がまったくないこと。
つまり法令で50%で61点、一般教養満点28点。計89点。
法令の50%以上なんて書かなくていいものをわざわざ書くとは
考えられないから配点が違うのではという話。

37 :レックの受講生:2006/11/16(木) 21:42:27
配点の予想についてですが、
各受験指導校や受験対策教本出版社などの関係者ら
は、いかなる予想をしているのですか。

38 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:43:14
択一80点
多肢12点
記述45点 小計137点

一般28点 合計165点


内緒ね!試験センターの幹部から聞いた配点!!!

39 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:44:26
>>36
足切りクリアすれば誰でも合格の望みがあるとでも思ってるのか?

40 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:44:45
解説講義はじまった?LECは月末だぬ

41 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:45:14
>>38
おまえヴェテだろ?来年の勉強始めとけよw

42 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:45:51
行書でヴェテ化する意味ってあるの?<冷やかしなしで教えてヴェテな人。

43 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:47:53
>>36
だから、不合格になっても良いんです。3条件クリアして初めて合格
できるんですから。何の矛盾点もありません。

61+28(一般満点)=89点。150×0.6=90点には1点足りない。
法令の50%というのは足切り基準の一つであり、之をクリアした
からと言って合格出来るわけでは無い。

44 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:48:13
>>39
そういう意味じゃなくて法令50%がそもそも意味がないのに
わざわざ書くかという話。去年までは法令が50%でも
合格の可能性があったから意味はあるが。

まあ実際そういう可能性はゼロだろうけど、それと基準点の無駄とは別問題。


45 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:48:36
>>41
おまえもな

46 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:49:07
>>42
意味があろうがなかろうが落ちるやつは8割強。
自然のヴェテ化現象が起こるのさ。

47 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:49:25
>>34
去年より簡単でした。
15・16・17と私の人生暗かった〜だったけど18にして開けそうな
予感。これでだめならもう止めたる。

48 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:49:34
3人位でモメるなよ。

49 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:49:55
>>44
合格の可能性と足切りの話は別問題。何を勘違いされているんですか?

50 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:49:56
>>43
不合格になってもいいのは同意なんだけど。
だったら法令50%の足きり基準は何故あるの?
まったく無意味でしょ、という話。

51 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:50:26
7万人の記述採点するのか(内容は簡単だが)
いいかげんな採点になるな

52 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:51:12
>>50
基準だから。50%も取れない人間は合格させないという意味。

53 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:51:39
>>51
まさか試験委員だけが全員分の採点をするとか思ってないよね?

54 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:51:49
>>44
記述は法令に入れないで計算するんだぞ?


55 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:52:20
>>51
合格可能性がない場合、合計しても60%満たない。
もしくは一般教養の足きり引っかかった場合。
は採点されない。

56 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:53:35
>>55
さらに、記述の採点は、バイトも参加する。

57 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:54:06
>>44
お前バカだな。記述は最後に計算するんだよ。だから5割に含まれないんだよw

58 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:54:08
>>54
どこにそんな記載がある?
法令等科目とあるから記述含むのは当たり前。
択一なら択一と明記してあるはず。

59 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:55:07
そして問題冊子は刑務所で刷られる

60 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:55:42
その前に記述3問が択一15問に相当するのが納得いかね。

61 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:57:18
>>58
だから記述抜きで合格点取ってたら記述を採点しないってかいてるんだぞ?

62 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:57:25
確かに、一般教養の足切りは分かるが
一般を足切り免れた場合、
法令択一がよほど悪くない限り、記述を判断せず
合計60%にとどかないと判断できないのでないかな。

63 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:58:06
記述1問間違っただけで択一5問分が吹き飛ぶ。

64 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:58:07
>>57
もう一度試験要綱ちゃんと読めば?
記述の採点しないのは採点しても合否に関係ない場合。

合格基準点、法令等科目50%と明記してあるのに勝手に択一に
50%とかラインつけるのは不可能。

65 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 21:59:22
>>58
君の考え方だと全員記述を採点されることになる。

 得点は、(1)の合否通知書に付記してお知らせします。
 ただし、択一式問題の採点を完了した段階で記述式問題の採点結果に
 かかわらず合否の決定をできる
 と委任都道府県知事が認める者については、記述式問題の採点を行わないことがあります。
 この場合は、記述式問題の採点は行わなかった旨及び択一式問題の得点を付記します。


66 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:00:49
>>64
おまえがもう一度読んで来い^^

67 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:01:19
昨年までの合格基準

次の要件のいずれも満たしたものを合格とする。
(1) 試験科目ごとの得点が、いずれも当該試験科目に係る満点の50%
    以上であるもの。

(2) 試験全体の得点が、満点の60%以上であるもの。

昨年までも、(1)には択一という文字は含まれておらず、法令択一のみの
足切りでも記述の採点はされていない。

68 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:02:50
去年法令択一18問だったけど記述採点されたから、記述も含むんだろ。

69 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:03:18
>>67
なんで昨年の話?
今年の話してんだぞ?

70 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:03:33
1月29日まで待てばいーさ
配点とか足きりとか忘れちゃえ
もーすぐクリスマスじゃないか

71 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:04:10
>>34
激しく簡単。
たかだか3ヶ月くらいやった漏れが
100点越してるくらいだし。

採点方法がどーのこーのいってる連中は
ボーダー以下の連中だろう。

72 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:04:24
>>70
そだな。

73 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:04:35
こんだけ頭悪いってことは文章理解全部落としたか?w

74 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:04:39
>>68
17問以上から、記述の採点あり。16問の者は記述の採点をして貰えて
いない。

75 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:04:45
>>57
貴方の話だと、択一18点、多肢18点、記述26点、一般教養28点
で計90点の人間は落ちることになりますが、
法令等の50%は満たしてるのに勝手な基準使って落とすのですか?
>>65
意味不明?
一般教養の基準点以下と記述満点でも合格ラインに達しない人間は
採点されないということを書いてあるだけですけど。

76 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:05:06
まったくしょうがねぇなぁ。いいか、

択一80点
多肢12点
記述45点 小計137点

一般28点 合計165点

合格基準

ア=92×0.5=46点
イ= 28×0.4=11.2点
上記をクリアした者のみ記述を採点。

ウ=165×0.6=99点
エ=記述を採点し2%〜3%の間で調整。ウは必要条件。

この4条件をクリアした者が合格。1つでも欠けたら不合格
内緒ね!試験センターの幹部から聞いた配点!!!


77 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:05:13
>>72
間違いない

78 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:05:27
これだからおまえらの生え際はグラデーションなんだよ!

79 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:06:07
ここで無意味な議論する暇があったら勉強した方がいいんじゃ?
来年の司法書士試験みんな受けないの?

80 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:06:50
>>69
だから、今年の基準の法令等に択一と言う限定がないから記述も含んだ
50%だと主張してるヤシがいるから、昨年の基準にも択一という限定の文言
が無いという事を教えてやった。

81 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:07:00
>>75
多肢が18点ww

82 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:07:48
>>79
資格マニアはさっさと寝ろ(*´∀`*)

83 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:07:55
おまえら今日もあついなw

84 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:08:06
>>79
行書ごときですべってる連中が
書士受けて受かるはずがない。

85 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:08:12
合格か不合格のどっちかだから悩むな
もーすぐクリスマスじゃないか

86 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:08:35
>>80
なぁ〜んだ。
あんま内容分からず話に参加してたww

87 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:09:48
>>75
合否って書いてあるんだよ?達しない人間だけ採点しないんじゃねーぞ?
足切りヤローと記述採点しなくても6割取れてる人間以外採点するってことだよ。

88 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:10:36
>>75
多肢18点はないだろ...
あって12点〜15点

89 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:11:19
BAKASIKAINAINA

90 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:11:25
採点方法気にしてる香具師って択一で40〜46点とかしか取れてないのか?

91 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:11:44
資格マニアってよく言われるよ。
そんなこと言う人って大体、無学歴、無資格だったりする。
「ひがみ」だと解釈してる。

92 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:12:08
>>87
だから、法令の50%には、記述は含まれていない。
従来からそうじゃん。

93 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:12:20
BAKASHIKAINAIYO。

94 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:12:32
>>87
>>75の点は間違いスマソ。
>>65が意味不明なこといってるのを指摘しただけ。

95 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:13:09
だれか配点予想スレ立ててやれよ。

96 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:13:47
法令マークシートで32点とれてない奴は足きりなんだよ。
法令マーク32+記述満点30+一般満点28=90合格。

97 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:14:14
>>92
バカ相手にすんなよw法令の5割に記述なんて含まれてる訳ねぇーだろww

98 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:14:54
>>89 >>93
カホア ハ エマオ


99 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:15:08
>>91
資格って何のために取ってるの?
いっぱい資格あればそれに比例して給料上がる会社にいるのか?

100 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:16:16
>>92
は?俺は記述も含まれるなんて一言もいってねーぞ?

101 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:16:24
>>95

法令択一
40問×A点
多肢選択
4肢×@点×3問
記述
3問×I点
一般
14問×A点

こんな感じかい?

102 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:16:24
>>92>>97
従来は知りませんが去年は記述も含まれてました。


103 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:16:36
この話、合格率の調整に使う可能性ないか?
合格率上がりそうなら択一及び多肢選択で50%ない人は記述採点しない。
下がりそうなら記述込みで50%になる可能性のある人は記述採点する。
で、これでも調整し切れなかったら合格基準点自体調整。

104 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:17:41
>>99
当たり前じゃん。金が絡まないのに資格取るはず無いじゃん。

105 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:18:16
>>98
ダホア ハ レオ

106 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:18:37
皆必死だなwいくらここで自分の都合のいいように
解釈しても1/29にならなきゃ何もわからないのにw
久しぶりに問題でも出し合ってたら?

107 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:18:49
そもそも法令択一で40点未満がパンチキ記述で満点取れてるとは思えない。

108 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:19:56
>>107
禿同。

109 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:19:59
思うもなにもコンピュータで処理するだけですからw

110 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:20:03
>>104
じゃあ給料上げるには資格取るしかないんだ^^


111 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:20:24
>>107
それは言えてる。

112 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:20:44
どうしてあんな簡単な記述ができないの?

理解に苦しみます

113 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:21:03
>>109
シャブ中

114 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:21:12
>>107
それはそうだな。パンチキ満点って合格者でもかなり少数じゃないか?

115 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:21:20
>>112
勝手に苦しんでろ

116 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:21:24
>>112
あんた カッコイイな

117 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:21:41
今年はじめて行書受けたので、このスレ覗いてみたけど
こんなにレベル低いとは。
これじゃ宅建スレと変わらないな。



118 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:22:18
>>103
基準点は合格基準と書いてあるので
記述を採点するかどうかの基準に使うならそう明記してるはず。

以前の願書には法令選択正解何問以下は採点しないとかなかった?
今回はそういうのはないのだから、そういう運用は無理でしょう。
落ちた人間にも点数発表するのでそれこそ大問題になる。

119 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:22:27
>>117



宅建

120 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:22:40
>>117
オレも今年初。して同感。

121 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:24:20
宅建よりヒドイぞ。
そのうち「やぁ消費者諸君」「だってギョーチューだろ」が出てくる。

122 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:24:48
>>110
じゃあ、こつこつ頑張りなよ年一回の昇給の為に。

123 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:25:22
>>121
なんのこっちゃ?

124 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:26:11
>>123
行書スレ名物

125 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:26:18
>>110
>>122
難儀な話やで

126 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:27:40
>>122
昇給年一回しかないんだw( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

127 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:28:03
>>124
これまた難儀やなァ

128 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:29:10
宅建名物
山宅、判例君、ローマ字バカ、自称インテリ

行書名物
だってギョーチューだろ、やぁ消費者諸君、イヌネコ


129 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:29:32
実にくだらん
みんな試験終わったんだから、飲みにでも行ったほーがいーよ


130 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:29:44
>>126
勉強しなよ。また落ちるよ。

131 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:29:59
おっ?
やっとむさ苦しいバトルは終わったか?

あーだこーだ言っても結果はかわんねーぞ?

132 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:30:13
今回は記述。去年は穴埋め。

133 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:30:40
なんか荒れてきた予感
不合格者か

134 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:30:45
>>129
それ正解。

135 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:31:37
俺は日曜の簿記で今年の全日程終了。

136 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:31:39
このスレで色々話し合っているみたいだけど



結局反省出来たのか?www

137 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:32:47
反省できないから多年受験生なんだろ。

138 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:33:41
>>136
誰もスレ立て当初から反省してないみたいだぜ!
問題が悪いだの、合格率がどうだの、合格基準がどうだのってグチ言ってるだけ

139 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:37:39
文章読めないお馬鹿さんが多いことだけはわかった。
まかり間違って受かったりはしてないと思うけど。
この試験の難易度なら受かってそうで怖いw

140 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:39:08
>>139
よかったね。プッ。

141 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:39:27
>>139
お前がまず受かれ。

142 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:40:27
>>140
>>141
おぃおぃ...


143 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:41:46
バカばっか 
最底辺のクソ資格でよく盛り上がるな、うぇーーっwwwwww

144 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:42:07
>>139
おー、あんた カッコイイな

145 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:42:36
>>143
そんなスレに君も居るのは何故?

146 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:43:05
>>143
あんたも受けたんだろ?仲間だなw

147 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:44:00
>>145
あんた 鋭いな

148 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:44:38
却下と棄却を間違うような奴
物上代位を債権者代位と間違う奴

お前らには受かる資格はありません。
基本的な事項です。
わかってない証拠です

149 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:44:53
 '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、 

150 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:45:03
つうかお前ら受験何回目だよ。正直に言ってみ。俺、2回目。

151 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:45:51
>>148
あんた いつのレス?

いま そんな話してないぞ?


152 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:47:28
君たち資格や職業で人を判断しちゃいかんよ

153 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:47:31
>>150
あんた 不運な時に@回目受けたんだな
オレ今年が@回目

154 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:48:24
>>152
あんた 渋い

155 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:49:29
>>152
そうとも言い切れないとこがある。
駄目な奴は勝負することが無いから負けもしない。ここのベテ以下。

156 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:50:25
債権者代位って考え方もあるとは言ってたぞ
某講師が。包茎の模試でほぼ同じ問題がでたが、債権者代位では部分点なし。


157 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:51:09
平成17年度 114点 正味3ヶ月間、一発合格ですが、何か?


158 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:52:32
>>156
あんた 1人で何言ってんの?

159 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:52:37
>>157
いつまでも行書合格を心の支えにして生きてください。

160 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:52:48
>>152

人を見掛けで判断しちゃいかん、とよく言われるが9割判断どおりだよな


161 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:53:16
>>157
あんた ただもんじゃねぇー

162 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:53:21
受験者全員の記述を採点する?
 '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、 
バカ丸出し。

163 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:53:21
>>156
やはり包茎は包茎だwwwwwwwww
そのボケ講師に言ってやれ
物権(物上代位)と債権(債権者代位)の区別もつかんのか! ってなwww


164 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:54:51
毎年A熱いねー
行書、社労士、調査士持ちの俺には君らの気持ちがわかるよ。
合格すると忘れるから今は挫折感忘れたけど。

165 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:54:54
>>159
あんた つめてーな...

オレはあんたみたいになりたくない

166 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:55:18
      /⌒`⌒`⌒` \  
      /           ヽ やぁ 消費者諸君
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )  今年も落ちたのかい
     ヽ/    \, ,/   i ノ
      |    <・>, <・>  | 
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|
     ヽ   ト=ニ=ァ   /
      \  `ニニ´  /-
       /` ┻━┻'_  
    ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
    (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ       ヽノ   ,イ^


167 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:55:54
>>157
感じの悪い奴に営業、接客はできん。
稼げないし、モテないぞ


168 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:56:09
>>164
あんた 勝手に不合格って決めんといてーな


169 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:58:31
>>167
あんた 偏見もち?
ホストは感じ悪くても接客できますけど何か?

170 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:58:36
>>168
反省するくらいだから不合格だろ。
反省なら猿でもできる。

171 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:59:27
mixiの行書コミュの書き込みみても酷いもんだし
せめて司法書士ぐらいを目標にしないとダメだな。

なんでこの出題内容で合格率3%切ってるのかよくわかった。

172 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 22:59:40
やっぱバカばっか

173 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:00:16
>>170
あんたも偏見もち?
行書スレで一番活発なスレがこれだからみんなここに来てる

174 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:00:35
                 _,.. -‐―‐-- .. __
                /´   .      `ヽ 、
               / 、、: ヘ :::::::.....      \
              ./ ‐-_ヽ!:...__>;::;;;;;;;::::::::...._   \
             /   /  \!´   \::::::::! ̄ ヽ、 ヽ,
             `‐rt-'....,,,___」     \::!    .ソ_,ノ  今年も34点で落ちてしまった
               !:.\::::..  ヽ      >、:.、../_,、!、  俺って毎回なにやってんだろう・・・
     , --v‐- 、 _   ヽ::.ヽ::::..  `、    /  ニ,:',.':::::::(´
   , - ';;/::ノ.:::// l ̄`―`-:;;\::..  ヽ   /   /jヽ:::::::::::)-‐'チ、
 //.:::;ィ'":;∠;_/.:::!::::::.............  トr-;;_ `、 / ,.-=';`-- -‐ii'   ミ!ユ、
..:ヽ-'⌒/::;;-‐'´ └‐┴‐-----=;;:.ヽ;:::::..:;ノ::.::.ヽ;:::::::....... .. .oo!!_,,..-"-┘.....
     `┘             ´ ̄       ̄  ̄  ̄ ´


175 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:01:11
>>172
じゃあ、あんたもバカ?

176 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:02:02
>>175
だな

177 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:02:55
>>176
だよ

178 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:04:03
>>177
んがちゅっちゅ

179 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:05:09
一回、求人サイトで行政書士で検索してみ?
現実わかるから…。
この資格はダブルライセンスで生きる資格だと認識してるんだが。

180 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:06:16
>>178
あんた 面白れーな。
ホスト行き決定ー
儲かるで

181 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:07:35
悪いことは言わん
今すぐ就職活動しなさい
人生を棒に振るぞ
世間からバカにされるぞ
死んだ母さんが化けてでてくるぞ


182 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:08:48
>>179
君の住所若しかして大字ついてる?

183 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:09:04
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  ・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  一冊本だけで合格
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

184 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:09:06
>>179
あんた 客あてがないヤツが行書資格取って行書に即なろぅと思ってるそんなバカがいると思う?

いないから



たぶん....

185 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:09:09
>>148

ま、却下・棄却はおいといて
物上と債権者の代位は今後の判例次第では変わり得るわな

的外れじゃないからそこまで言うなよ

お前だってイエローハットで使えないパーツ買ったこと有るんだろw



186 :MB:2006/11/16(木) 23:09:55
結局予備校の解答は解答割れしてるけど、どこの解答みればいいですか?

187 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:11:13
運転手つきの車しか俺の家ないよ

188 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:11:29
>>186
あんた 1月末の合否通知を気長に待ちなよ

何処見ても結果は同じだから

189 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:12:14
>>186
解答割れしててもどうせ足切りでしょ?

190 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:12:40
>>187

あんた セレブやな

オレもそんな台詞吐いてみてぇ

191 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:13:03
すでに合格してまつが何か?

192 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:13:35
なんで、こんなに回答割れるんだw
試験当日の予想回答速報なんか酷かったなw
T○Cの解答予想なんて天気予報レベルじゃねーかw

問題が悪いのか? 予備校講師がアホなのか?


193 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:14:27
>>191
あんた...
なら 何処の解答見らんでもいいがな

194 :MB:2006/11/16(木) 23:15:05
>>189

いや、教養9割 専門6割 とれてますよ。
教養の鬼です。

195 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:15:21
>>190
 
なんか 誤解させちまったかな

タクシー会社なんだ俺の家

196 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:15:30
とりあえずマークシートだけ採点して、
@パンチキの正解数が6問未満
A記述を除いた法令の点数が30点未満(記述が満点でも120点の5割である
60点に届かない)
のどちらかに該当する答案は足切りで不合格確定として記述の採点をしないんだろ
Bまた、択一・選択だけで90点取った香具師は記述を採点しようと
しまいと合格は確定だからこちらも不要。

通説であるところの150点満点で計算してみた。あとは部分点がどのような基準
でつけられるかだが、それは俺の知ったことではないな。

197 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:16:12
たった12問なんだから9割とか書くな。計算むずかしいだろ?

198 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:16:17
>>192
あれだけ予想解答の訂正があるとな…
その予備校に行こうとは誰も思わなくなるよな

せっかくの宣伝も逆効果だな

199 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:16:46
>>196

あんた 長いこと書いたなー

お疲れさん

200 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:17:35
>>192
それで、脳内で受かってるやつ1000人くらいいるからw

201 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:18:38
>>198
悪いことは言わん
今すぐ就職活動しなさい
人生を棒に振るぞ
世間からバカにされるぞ
死んだ母さんが化けてでてくるぞ

202 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:18:50
学者の作問にエゴがちらつくのが、不〜満〜だ〜〜〜!!!!

203 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:19:09
>>195

ふつうにウケたわw

204 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:19:13
ピーチクパーチク

205 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:20:01
おまいら、ボージョレ・ヌーボーでも飲んで寝ろ。

206 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:20:59
もう、意味わかんねえし




207 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:22:49
酒飲む金がねぇw


208 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:25:34
>>207
ホストならタダだぜ

日によるが飲む量ハンパねぇけど タダ

行書より儲かるで

209 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:26:33
>>208

昔NO.1だったが肝臓壊してやめたんだよ

210 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:27:53
夜逃げや本舗は行政書士なんだよ。

211 :196:2006/11/16(木) 23:29:53
もうちょい補足すると、@とAの足切りに該当しなくても
60点未満の香具師も採点が不要になるな(こちらも記述が
満点でも合格点に届かないので採点するだけ無駄無駄無駄)

ただ、こちらの処置まではアナウンスがなかったので
成績通知書に「マークシートだけで不合格が確定したので
記述の採点は行いませんでした」
となるかは不明。

まあ、実際に採点の対象になるのは1万人いるかいないかってとこ
なんじゃないか?

それよりも俺は難易度が気になるんだが。今年始めて受けて1時間も
時間が余ってしまったんだが、みんなはどうだった?


212 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:30:28
>>209
あんた スゲーなー

オレ C番あたりをウロチョロしとったで

213 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:32:07
>>212

家族で経営してたからな。男は俺と親父だけ。

214 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:33:51
>>213

おぃーゞ
ホンマ笑かすわー
ここ面白れーヤツ多いんか?

215 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:38:12
もう、意味わかんねえし




216 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:42:12
この時間帯になると、有象無象の輩が蛆虫のごとく湧いてくる。

217 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:42:23
平成6年
39,781 1,806 4.5
平成7年
39,438 3,681 9.3 ここ注目!
平成8年
36,655 2,240 6.1
平成9年
33,957 2,902 8.5
平成10年
33,408 1,956 5.9
平成11年
34,742 1,489 4.3
平成12年
44,446 3,558 8.0 ここ注目!
平成13年
61,065 6,691 11.0
平成14年
67,040 12,894 19.2
平成15年
81,242 2,345 2.8
平成16年 78,683 4196 5.3 ここ注目!
平成17年 74762 1961 2.6

低合格率の翌年は前年の約2倍の合格率になっている。
予想合格率5から6%となる。

218 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:42:41
何だベジータ試験落ちてたのか。どうりで登場しないと思たら
別スレの住人になてたのか。しかし変わり身が早いな尊敬しる。
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1154456006/l50

219 :名無し検定1級さん:2006/11/16(木) 23:44:31
>>217
その調子で明日の12レース当ててくれよ

220 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:16:31


   試験日まであと359日




221 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:33:29
SAKAIがLにいくらしいよ。

222 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:39:37
セミナーは酒井先生ありきで持っているから
他校へ移籍となれば痛いな。

いっそのこと酒井先生も私塾やった方が
いいんじゃないかな。元L講師が立ち上げたように
K&Sのようにね。


223 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:46:24
まだ反省してるのか馬鹿どもが

224 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 00:46:59
>>221
来年の受験パンフに酒井講座あるからそれは無いでしょ

225 :ねむ:2006/11/17(金) 00:51:57
少なくとも多岐択一式一問2点は無いと思う。一問一点だろうか?すべて合わなければ4点と言うのはきついな

226 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:27:35
やっぱり問20は没問でしょ!肢4は消防官は当然職務上高度の注意義務が課される訳だから、消火ミスは軽過失とは言い難い。肢3は国賠できないと言い切ってるが、最判平9.9.9を見ると、例外的に認められる場合を示唆している。つまり、『妥当』なものはない!

227 :名無し@入浴中:2006/11/17(金) 01:40:51
憲法判例100選を持っているから問5について調べてみたのだが、あれは没問じゃないかなぁ。
肢イから肢オまでは判旨として書いてあるんだけど・・・。俺の見間違いかなぁ(笑)
肢アについても、問題文が「判例の論理として誤っているもの」を選べといっているんだけど、
これは明確に判旨として載っている事を確認できなかったけど、論理的に誤っては
いないと感じるんだけど、皆さんどう思いますか?

ちなみに漏れは結局イを選んだんだが、イは100選に載っていた(笑)

228 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:41:04
↑失火については、消防職員でも、民間人と同じく、失火責任法が適用
されるから、国家賠償法は適用されない。それに基づく請求は当然ダメ。
問題は、失火責任法に基づく損害賠償を求めることができるかなんて聞
いていない。適用されるかだ。軽過失・重過失なんて聞いていない。

229 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:44:22
待て待て...問20はCが正しいて。

230 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:46:25
確かに重過失とは書いてないが、『一度鎮火したはず』と書いてある。
つまり重過失ではない。

231 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:47:07
問20のBって何処が間違ってるの?

232 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:49:51
ヤフー掲示板で痛い受験生発見
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835341&tid=jbfc0aea31a38gafey9tc0afbdqbbnbbn837k2ljs9p&sid=1835341&mid=118

233 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:50:25
Cが正しいとは言っているがオレもBと書いたんだよ。
Bは特別な事情がなければ国賠は求めることは出来ないが、特別な事情があるときは求めることができるということで間違いらしい。

234 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:53:20
>>232
31問のあの問題文で、
引渡しも登記も受けていないって読み取るのは
外国人だけだろw

235 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:53:55
失火責任法を読んでみ!同法が適用されない場合があり得ることを示唆しているので、絶対的に失火責任法が適用される訳ではない←その場合は民法709条適用。リード文が『最も妥当なものは?』なら肢4が正解。が例外がある以上肢4のように断定は出来ない。

236 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 01:59:58
>>235
それ以前の問題だ。

受験生にそこまで突っ込んだ問題を出すと思うか?

法的理解力と思考力を問うにしても、そこまでの問題は出さないだろう。

法的理解力と思考力を問うだけなら『一度鎮火したはず』を重過失でないと読みとることと、この法を知っていることだけで十分なはず。

237 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:00:49
だからBと書いたオレはCであることに納得した。

238 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:04:13
>>232
@債務の履行が終わっているのでもはや危険負担の問題ではない。
A思っていただけよ〜

どっちが法律学的にスマートな解説でしょうかねえ

239 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:04:45
横から失礼。問題文には「消火ミスにより・・・再燃し」とあるから,
重過失が認定される場合もありうるのでは?
Bは原則論としては判例通りでしょ。Bは予備校では相手にもされてないけど,
Bという答えもあってもよいと思う。

240 :231:2006/11/17(金) 02:07:40
>>233
ありがdd



241 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:09:20
だから、Bは判例に『特別な事情』があるときは適用されるって載ってるんだよ。
悔しいがBは、Cより妥当ではない。

一番妥当なのを選ぶならCになってしまう。

242 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:10:31
「必ず」とか「絶対」って書いてなければ国家試験問題では「原則」と読め
って教えられたんだけどなw

243 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:11:55
>>242
そそ!!
オレも、そう予備校で言われたぞ!
だらかBにしたのに orz

244 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:12:08
行書だからそこまで訊かれない…それでは受験生納得せん!一応国家試験なんだから、グレーゾーン問題は×。例外規定が存在する以上没問。まぁ試験委員もバカじゃないから、問5も含めて没問にすると思うよ〜

245 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:12:17
>>242
オレもだ。
だから納得いかんが...。
Cには勝てんから納得した。

246 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:13:23
>>244
それはない。

247 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:16:25
>>228
ハァ?

248 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:16:59
いや、なるだろうな

249 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:17:25
肢3が特別な事情がある場合は…と言う理由で×なら、肢4も例外があるんだから当然×になるだろ!まぁ俺は他に適当なものがなかったから4にマークしたが、調べて×だと確信した。

250 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:17:25
今年のグットニュース・バットニュース。
没問ボーナスが出るが、合格点数補正。

251 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:17:43
それは分かってるよ。敢えて虚偽の事実を摘示するなどの特別の事情が
あるときには国賠法上の責任を負う,という言い回しね。

でも強いてBを押すなら,Bは判例の原則論通り。CDの方がよっぽど例外事情
を考慮すべき肢だと思う。



252 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:18:16
>>248
ならない。。。
これは正当な問題だ。
自分の間違いを認めるしかない。

253 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:19:33
問20が没問
  ↓
皆2点ゲット! ヤッタゼ♪
  ↓
  ↓
  ↓
合格ラインが84点から86点に変更・・・ llllll(-_-;)llllll

254 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:20:19
最も妥当なもの、じゃないからBかCどっちでもいいんじゃね?

255 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:20:34
最初から84点じゃないだろ

256 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:22:04
>>251
Dはありえない。
警察官の追跡には条件がある。それに加えて問題では相手を死傷させている。
死傷させれば当然に業務上過失致死で不法行為になる。損失補償になるわけがない。

257 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:23:22
俺は4だと思うが、

3は確かに、原則として請求できない。例外請求できるだから

単に「もとめることができない」@
としか記載ないばあい、
原則のこといっているのか、例外まで含めて判断を求めれらているのか
本当はこの時点では、断定するわけには行かない。

「常に求めることができない」A
なら、例外まで含めてきいていることになるので
即効で×なんだか

@の場合の正誤は、ひたすら他の肢との相関関係で決めるしかないはずなんだがな。

でも、問20の場合、肢4が絶対正しいといえる肢かいえばそうはいえない。

したがって没問だよ



258 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:25:05
>>254
BかCだけど、肢の文章を読んで一番妥当なのはCだ。

Bが98
Cが99
ってな感じだな。

259 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:25:28
業務上過失致死になるのは逃走車両だろ。

260 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:25:50
そもそも,Bはh9.9.9の最判だとして,CとDはどの最高裁判例のことなの?


261 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:26:10
行政書士専門の受験生に聞きたい
民法の択一って、どん位正解できたの?
ちなみにオレは法律初学者で予備校行って実力で3問でした・・・

262 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:29:34
司法組の俺に言わせれば落としたのは31のみ。@

263 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:29:48
しかし複数人が何日も話し合って答えが出ない問題を三時間で解けってのもすごいな

264 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:30:13
>>259
だから、警察官が追跡の条件を備えていても業務上過失致死になり、逃走車両を運転してたヤツのみが損害賠償責任を追って国は関係なくなるっていいたかったわけ。
追跡の条件を備えていなくても国と犯人が折半で賠償責任を追うハズ!?
つまり適法な時に救済される損失補償になる余地はない。

265 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:31:10
Cは有名判例らしいが昔国T問題集で見た記憶のみw

266 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:32:28
5は絶対にない

267 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:34:43
>>261
おれも初学者ですが、択一に関しては、憲法・行政法は解けるレベルの問題でしたよね
民法はオレも難しかったと思います(正解3問でした)

来年は商法&新会社法… 5問以上の出題は確実ですよね…
自分には合否を分ける科目になりそうです

268 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:35:03
どうもこの出題わざとじゃないかな?
選択の余地は2/5で点くれサービスw
それでも間違うやつは論外とかw

269 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:36:50
>>268
そんな甘くないだろ....行書といえど国家試験だからな。

270 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:36:58
>>253

271 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:39:45
ロー1年生が学校で行書試験を受けるように勧められてる
っていう話を聞いたんですが本当ですか?

272 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:41:11
>>271
知りません。

273 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:43:07
Cのネタもと
平成元年3月28日 最高裁第三小法廷

 消防署職員の消火活動が不十分なため残り火が再燃して火災が発生した場合における
公共団体の損害賠償責任について失火責任関法の適用があることは、当裁判所の判例
(略)とするところであり、いまこれを変更する必要はない・・・。そして、第一次出火
の消火活動に出動した被上告人の職員である消防署職員らに同法にいう重大な過失があ
るとはいえない・・・。

これを読む限り,Cだってやっぱり重過失の認定次第で国賠請求できる余地がある。

とするなら,BCどちらでも良い気がするが,明確に例外事情を述べているBの判例
の方が分が悪い気がする。長文すいません

274 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:44:55
>>273
だからCが正しいって。

275 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:47:08
>>273

そうね。単純に出題意図は4だろうねw
消化ミスってのが曲者だわな
重過失と言える事例はあるのかw
例えば消したあとタバコ吸ってましたとかwww

276 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:50:52
一服して寝るか゜゜゜-y(^。^)。o0○ プハー
乙。

277 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:50:57
>>273
さっきも言ったが『一度鎮火したはず』と書かれている以上、重過失になるとは思えない。
確かに消火ミスとも書かれているが、もし裁判になったときにこの消火ミスを重過失と立証できると思うか?
まず無理だ。
客観的に、この場合は重過失であっても重過失にはなりえない。
つまりCが一番正しい。

278 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:51:31
いや、4の出題意図は、国家賠償法が適用されるかだよ!!





by ロー生

wwww

279 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:53:11
>>278
重過失が認められなければ国賠も求められないんだよ。

280 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 02:56:08
>>279

4の出題意図は、法の適用の問題なんだよ!!

国賠1条による訴えは同然できるんだお!!



by 司法択一突破組


wwww

281 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:00:38
火事は怖いよぉ(>_<)


by く○えり





282 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:00:59
>>280
分かってるよ...。
だーかーらー、全体的に国賠が求められるかではなく、この問題に関して国賠が求められるかの問いなんだよ?
でなければ、『消防職員の〜〜〜求めることができない』という文章を作らずに、『消防職員の消火ミスは国賠を求めることができるか』って文章にするはずだろ。

283 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:02:42
これは誰が何と言おうとCが一番妥当だ...。
悔しいが...

284 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:06:29
>>282

最高裁は、国賠1条による訴え提起は認めているんだよ!!

だから4は罰だお!!




by ロー生←こいつただ問題深読みしすぎて自滅した馬鹿だろwwww




285 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:06:56
>>283
オレもそう思う

Bにマークしたが… orz  理由は>>242とおなじです

286 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:09:06
>>284
もしかして「求めることが出来る」って「訴えを提起することが出来る」ことだと思ってる?

287 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:10:50
間違いない、そいつは自滅者だ。
国賠の訴訟の提起なんて書いてない。国賠を求めることが出来るか出来ないかの問題だからな。

288 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:12:33
>>
そのとおりだお!!
失火責任法が適用されても国倍1条による訴え提起は当然みとめられるんだお



by 明らかに自滅しているロー生




wwww


289 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:15:42
288は286に対するレスだお!!




by 明らかに自滅しているのに、問4は民訴の理解がないと解けないと
  高らかに宣言したロー生




wwww

290 :286:2006/11/17(金) 03:15:56
>>288
あのさ、ホントに択一突破した?

法律用語で「求めることができる」ってのは「訴えを提起した場合に請求が認容される」の意味だよ?

291 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:17:28
2ちゃんで資格や学歴の電子認証できたらいいのに
なりが1/50くらいになるだろ

292 :法の番人:2006/11/17(金) 03:18:06
問い20は3が正解です。

3 憲法51条により法的責任は免責される。⇒○
4 失火責任法が適用されるため⇒×

つまり4では重過失という要件がないと失火責任法は適用されません。
問題文からは重過失という要件は不明です。
ですので、原則として失火責任法が適用されず、国家賠償法1条の適用
可能性を否定できないのです。

対して、3では特別の事情がある場合には国家賠償法1条は原則として
適用されません。
問題文では、例外事情は示されておりません。
よって、原則として国家賠償法1条を適用することができません。

重過失という要件と特別の事情、原則と例外を理解してください。


293 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:18:06
>>290
えっと、司法試験板に転載していい?

294 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:19:01
<<290


肢4は民訴の理解がないとわからないお!!





by 行政法の問題なのに民訴の理解まで要求されていると宣言したロー生


wwwwww

295 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:19:29
>>293
あのね・・・。恥かくの君だよ。俺は本物の択一合格者。

296 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:20:39
>>292
憲法じゃなく、51条に対する判例をみなさい。

297 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:21:17
>>295
択一合格者って・・・ 自分で言ってて惨めにならないのか?

298 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:21:21
択一合格って新しい資格ですか

299 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:22:24
択一突破者だろwwwwwwwww

300 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:23:01
医学部目指してる浪人生とか
択一合格者とか、要するにただの無職なのに
身分と勘違いしてる奴がいるんですね世の中

301 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:23:59
俺は本物の択一合格者。
俺は本物の択一合格者。
俺は本物の択一合格者。

302 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:24:19
>>267
おぃおぃ....
問20に関する討論だろ?
>>295を責めるのはお門違いじゃないのか?


303 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:24:53
理想の結婚相手の職業は択一合格者です

304 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:25:07
>>297
>>298
違うって。彼が自分で択一合格者なんて言ってたからそう言っただけ。
まあ、別に信じなくてもいいけど調べてみな。俺が言ってることの方が正しいのはすぐわかるから。

305 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:25:20
>>297の間違い....

306 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:25:29
|ω・)流れはロー生VS択一でいいのかな?

307 :295:2006/11/17(金) 03:26:58
おお、ごめんよ。俺、別に択一突破したからって何にもならないことは自分で一番良く知ってる。
自慢するつもりなんて全くないから…。

※だからこそ今年行政書士受けたわけで・・・・

308 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:27:13
>>306
じゃぁ、オレは邪魔なのか?

309 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:27:36
>>304


お前必死すぎww

釣りだってことわからんのか?

数日前までいたのよ。
択一突破組みをなのって、民訴の訴訟物の理解がないと肢4は分らないって
強弁してた奴がさwwww


310 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:27:43
|ω・)>>302の言う通り罵り合いはやめて。みんなで問題解決に

311 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:27:54
このスレIDが無いから誰が誰だかわからない・・・

312 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:28:51
確かに...誰が誰やら...

313 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:28:52
択一持ちぐらいなら、ゴロゴロいるぞ

自分から名乗り出ないがな

314 :法の番人:2006/11/17(金) 03:29:02
ワシをスルーするな。
3が正解で間違いない。



315 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:29:52
>>307
気にするなよ
人生いろいろあるさ

316 :286:2006/11/17(金) 03:30:04
>>309
ああ、そうだったんだ。“釣り”ってことはみんな間違ってること気付いてたんだね。
俺はてっきり彼の名乗る肩書きにみんな引きずられてるのかと思ってさ。

悪かったね。じゃあ失礼するよ。

317 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:30:33
|ω・)一服して寝なかったオレですw

318 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:30:43
>>314
スルーしてない。
オレが答えたぞ。
憲法51条に関する判例を見ればBが妥当でないのは明らか。

319 :286:2006/11/17(金) 03:30:49
>>315
ありがと。じゃあね〜

320 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:33:20
みな 落ちていったかの...

321 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:34:43
>>311
えっとね、286と290と295と304と307と316と319が俺。
ってことで、俺のせいで何か変な感じになってしまったこと。
皆さんにお詫びします。

322 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:35:05
ま、なんだかんだ言ってオレもBであって欲しいんだけどな.....明らかにCが一番妥当だもわなー。。。

やってらんねー

323 :法の番人:2006/11/17(金) 03:36:06
>>318
お前が最判平成9.9.9のことを言っているのであれば、
見当違い甚だしい。

324 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:36:09
>>307
自分の人生をかけて司法試験に挑戦してたんだろうな…
合格できるのは一握りの人だけだもんな…

オレも頑張ろう

皆おやすみ  (・∀・)ノシ


325 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:36:34
>>321
了解しました。

326 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:37:27
>>324
おやすみ

327 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:38:17
>>323
勘違いしてないから...

328 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:38:36
肢3は、他の肢との相関関係で正誤が決まるべきもんだって。


他の肢が明らかに誤りなら、肢3は○でもおかしくない。
他の肢に明らかに正しいのがあれば、肢3は×なるだけの話。


他の肢に明らかに正しいものがないから、本問は没問

329 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:39:01
肢Bだけ見ると微妙じゃね?
原則か例外かの問題で、問題文に「絶対・必ず」と書いてない以上(以下略

330 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:39:24
|彡 議論は頭に残るから学習できたよ。もう一服してからみんなおやすみ


|。o0○

331 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:40:45
正しいものを選べとは書いていない。
この問題は妥当なものはどれかと言っている。
一番妥当なのはCだってこと。
残念だがボツにはならない...。

332 :328:2006/11/17(金) 03:42:02
>>331

明らかに妥当なものと置き換えて読んでもいいわけだがなwww

333 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:44:24
それは問題文上の推論であって、問題の趣旨である肢選択の重要性に欠ける。

334 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:45:34
議論とは全然関係ないが、
答えの曖昧な国語の問題なら没問はあるだろうけどな

法令の問題は、没問になりにくい気がする…
学者のプライドが許さないだろうからね

335 :法の番人:2006/11/17(金) 03:45:41
問4では重過失という要件の認定ができない限り
間違いなのだ。
しかし、問題文から認定することは不可能だし、
受験生が判断すべきことではない。
重過失が不明⇒失火責任法の適用も不明⇒国家賠償法1条の
可能性あり、という思考が正しい。

336 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:46:04
というか、問題文を疑ってしまえば、正解も不正解になると思うんですけど?

337 :328:2006/11/17(金) 03:47:24
俺が言いたいのは

肢3からの記載だけからでは、その時点で○も×判断できない以上、

他の肢に、明確な正解肢がなければ、肢3の正誤は断定できないってことだよ。


肢4が明確な正解肢といえるか?ww

338 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:48:04
もし重過失であっても重過失を立証するにはなんらかの証拠が必要。
だから重過失であっても重過失でないとされる。

339 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:50:21
だから、オレもBが妥当と思ってBを選んだバカの一人だよ。

それでいて、客観的に一番妥当なのと言われてみればCしかない。

Bも妥当だが、Cより妥当ではない。

Cは明らかに正解だよ

340 :法の番人:2006/11/17(金) 03:51:51
問題文に書いてある事情のみから判断しなさい。

問3では特別の事情は何もない。
ならば、国会議員の法的責任は免責される。

341 :328:2006/11/17(金) 03:52:06
>>339

納得しますた。。


まあ、漏れは2にマークしたからほんとはどうでもいいんだが。。


orz

342 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:55:41
問題文に書いてある事情のみから判断しなさいとは問題文に書いていない。

それに今年の試験から法的理解力と思考力を問う問題になっているんだから、Bについて『特別な事情がある』ってことも理解していなくてはならないし、そこまで考えなくてはならないってこと。

何を言おうとCは正解だよ。


343 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:56:39
>>341
ちょwww おまwww
Aとか論外だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
Aで損害賠償されたら国は、たまったもんじゃねーだろwww

でもまぁ、Aは国賠判例の引っ掛けといえば引っ掛けだよなw
オレも引っかかりそうになったからなw



344 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:56:42
一足先に納得されてた....

345 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:58:39
>>341
そら没問を願うわなw

346 :286:2006/11/17(金) 03:58:49
>>340
判例は憲法51条によって国会議員自身が免責されることと、
国が国賠法上の責任を負うかどうかということを明確に区別してる。

でも本問では、「国会議員の法的責任は免責されるため…国家賠償法…求めることができない」
としてるよね?

この二つを区別して考えるかどうかってのが9年判決の要点の一つだと言われているから、
Bは明確に間違いだと思う。

347 :328:2006/11/17(金) 03:59:00
法の番人さんと僕は別人ですよ。

法の番人さんはなっとくしていらっしゃらないw

348 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 03:59:33
>>345
確かに。。。

349 :法の番人:2006/11/17(金) 03:59:43
んなアホな。
判例の立場を元に客観的に問題文を読むと、

3⇒特別事情なし
4⇒重過失認定できない

のは明らかではないか。
国会議員の発言が国家賠償請求の対象となるのは
すごく例外なことなのだよ?


350 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:01:16
>>346
深いな!

351 :346:2006/11/17(金) 04:02:05
あ、ごめん間違えた。、問題文は請求の相手方書いてないね。
ってことはこれ、国会議員個人に対する請求ってことか…。

だとしたら、コレ○になる可能性充分だね。

判例百選(180)の解説、三を読むといいよ。

352 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:03:12
>>350
司法だとここが論文で聞かれるんだよ。

353 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:04:15
国家賠償法1条に基づくって書いてあるから・・・個人ではなくね?

354 :328:2006/11/17(金) 04:04:17
請求の相手方は国だろww

355 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:04:47
少し戻ってますなw

356 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:05:00
>>354
オマイが言うなwww

357 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:06:22
もう...どうでもいいなってきたのはオレだけだろぅか。。。

Cなのは分かるがBになれ!!!!

358 :286:2006/11/17(金) 04:06:40
>>354
だとしたら確実にBは間違いだね。
でも、昭和30年4月19日の判例では、公務員個人に対して責任を追及した事案があるんだ。

問題文がこの事を言ってる可能性もあるよね。

359 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:07:18
うんどうせなら3又は4でw

360 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:07:27
Cが正解だが、オレは今からBの支持派だ。

361 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:08:18
>>358
それ国会議員?

362 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:09:21
>>358
その判例は関係ない

363 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:10:03
>>349
4⇒重過失認定できない

なら4は○じゃねーの?

364 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:17:09
>>361
えーとね。確か違う。

>>361
公権力の行使に当る公務員の職務行為に基く損害については、国または公共団体が賠償の責に任じ、
職務の執行に当つた公務員は、行政機関としての地位においても、個人としても、被害者に対しその責任を負担するものではない。

↑この部分に関しては先例としての意義が認められているんだ。
収録が「民集」でしょ?これってそういう意味なんだよ。「判時」とか「判タ」との違いね。

だから、もし問題文が公務員個人に対する請求の趣旨でかいてるなら、○だと思うんだよね。

365 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:18:07
正解はCだがBだ。これが最後のレス。

366 :328:2006/11/17(金) 04:25:33
問20は没問




じゃあ、そろそろ本業にかえるわ
またね〜

367 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:28:47
議論とは関係ないが
この選択肢は多分、
近年与党幹事長の子息について国会で発言して辞職した某議員の事例で
思いついたと思う。

368 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 04:40:03
週刊住宅新聞社は問題31の答えは2になってる
解説まであるがよくわからん

369 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 06:09:09
妥当なものはどれかだぞ?無いならマークするなってことだよ。

370 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 06:38:12
自己採点92点のおれは発表までどきどきものだ

それはそうと引越しの連絡したいのに「手紙かファックスで連絡しろ」ってどういうことだ
電話もメールもだめかよヽ(`Д´)ノウワァァン

371 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 06:50:27
なぁ、漏は気持を切替たいし来年の受験者スレ立ててくれないか?もう一度ゼロからやってみる。

372 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 06:51:48
いっしょにベジータしないか?

373 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 07:48:31
だいぶここも落ち着いてきたね。

374 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:24:12
時間帯のせいだろ

375 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:27:53
みんな反省が終わって
いつもの行書叩きに廻ったんだろ

376 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:31:02
>>370
俺、H16年の試験(10/25日実施だったかな?)後、引っ越す事になって
12/5に試験研究センターに住所変更のFAXした。

届いた、通知書の住所は、前の住所の上に、ラベルを張り直して訂正した
だけだった。

という事は、12/5日の時点で、既に採点終了で、発送準備も出来ていた
訳である。なのに、1/1?日まで結果発表をしないのは、態としないとしか
思えてならなかった。

377 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:41:58
>>376
単に先に宛名だけ書いて用意しておいたんでしょ
後は中身を印字するだけの状態にしておいたってこと

ところで、2chUで、もっと激しい口論が展開されてるね
http://bbs.2ch2.net/wjump/

378 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:42:04
没問候補は5、20、31、47か。

379 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:46:27
>>377
それは、無いな。今年もマークシートは既に採点終了してると思った方が良い。

380 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:48:46
>>379
そういえば、
法令50%って記述を含むのかな?

確か記述の採点って、脚きり突破したのしかしないんだよね?
なんか矛盾してる気がする

パンチキの脚きりを突破して、法令は択一が、記述前門正解でクリアできる点数なら採点してもらえるってことか?

381 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:50:52
>>380
含みません。

382 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:51:48
>>376
住所変更は君だけとは限らないんだよ。
年明けに願書どおりのデータで全て出力して、その後に
それまでにとどいてる全ての住所変更をまとめて処理したと
考えられない?
変更届が届くたびに住所データをさみだれ式に入力なんて
ちょっと考えにくいよね。

ちょっと頭悪いですよ>>376さん。
今年もだめだよ>>376さん。

383 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:54:59
>>382
ゴメンナサイね。今年は、択一だけで94点あります。記述も3/3ですから。
ご心配頂いて感謝してます。


384 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:55:38
まったくしょうがねぇなぁ。いいか、

択一80点
多肢12点
記述45点 小計137点

一般28点 合計165点

合格基準

ア=92×0.5=46点
イ= 28×0.4=11.2点
上記をクリアした者のみ記述を採点。

ウ=165×0.6=99点
エ=記述を採点し2%〜3%の間で調整。ウは必要条件。

この4条件をクリアした者が合格。1つでも欠けたら不合格
内緒ね!試験センターの幹部から聞いた配点!!!

385 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:57:11
>>384
ソースは?

386 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:57:55
>>384
取り敢えず、センターと、総務省自治行政局行政課へ通報しておきました。

387 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 08:59:28
>>385
記述の45点は妄想、2〜3%の間で調整も妄想。

388 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:13:49
まったくしょうがねぇなぁ。いいか、

択一80点
多肢12点(全穴正解以外得点なし)
記述18点 小計110点

一般28点 合計138

合格基準

ア=92×0.5=46点
イ= 28×0.4=11.2点
上記をクリアした者のみ記述を採点。

ウ=138×0.6=82.8
エ=記述を採点し3%〜5%の間で調整。ウは必要条件。

この4条件をクリアした者が合格。1つでも欠けたら不合格
内緒ね!試験センターの幹部から聞いた配点!!!

389 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:16:15
ところで、知事に許可により、記述を採点しない人とあり
とあるが、これは、択一90点以上の人ではなくて
縁故等、特別な人に対する措置ではないのか
択一90点あった人でも、記述採点してほしいだろうに
勝手に採点しないなんておかしいし
知事の許可というのも変じゃないか

390 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:23:17
>>389
例えば、今年の総合計が150点なら90点が合格ライン。
昨年までは、84点が合格ライン。択一を採点した時点で
このラインを超えれば合格決定なんだから、記述を採点
する意味が無い。

逆も然りで、足切りは不合格決定だから、記述を採点
する意味が無い。

391 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:26:27
>>384
 と
>>388

何カ所か数字が違うが・・・・。

392 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:27:19
>>391
煽りだから気にすんな。

393 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:28:09
なんで、知事の許可なんだ
都道府県で扱いが違うことになるが、いいのか

394 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:31:50
>>393
田舎の県での合格者数が少ないから補正措置じゃね?

知事が、このレベルでいいよって許可すれば合格
田舎は予備校とかないし、都会ばかり有利で、田舎不利だからね

395 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:33:26
合否に関しては試験センター独断での決定は出来ない

総務大臣→知事→試験センター

396 :判例君:2006/11/17(金) 09:33:53
問5は没問
問20は3



397 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:35:42
>>393
行政書士法を読め。だから、試験科目から行政書士法を除外しては
いけなかったんだよなぁ〜。

398 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:37:57
試験センターは試験の実施と採点のみが仕事。あんたら大丈夫かいな?
一般知識で出てもおかしくないんだがな。w

399 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:38:03
同じ創作ネタでも、真実性が欲しいよね
クソばかり・・・・・・・wwwww

400 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:39:55
>>393
行政書士法3条、4条、行政書士法施行規則2条をよく読め。

401 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:43:38
今年は没問多発で14年の再来キタコレ

402 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:44:28
>>401
夢の中の話か?

403 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:46:26
このスレ見てると合格率やっぱ3%位だな。

掲示板、ブログなど見てると
試験どう? むずかしかった?

「簡単だった、でも俺は落ちたみたいだけど」

こんなのばっか。簡単だったら合格するだろw

404 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:47:26
>>403
確かに。

405 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:49:00
>>403
このスレ見てるとというか
このスレ来てる人間が試験受けてる人間の一部の中の更に一部なので、ここを基準にすると誤る

406 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:51:31
>>403
確かにブログ見てると「今年は簡単」でも結果は不合格。が結構あるよな。
みんな去年と比較してるんだろ。


407 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:52:51
真面目な話だけど、やはり勉強の仕方や要領が良くない人が
多数この資格を受験しているように思う。
テキストがダメだと言っている割に知識の抜けを作っていたり、
噂に振り回されて些事些末な知識習得に走ったり、
過去問対策は意味が無くなったと言って過去問すら解かなかったり。


408 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 09:57:01
>>403
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835341
&tid=jbfc0aea31a38gafey9tc0afbdqbbnbbn837k2ljs9p&sid=1835341&mid=118


このバカなんて簡単、パンチキ7割、憲民商で8割とか言って最後のオチは
「また来年頑張る」だぜw

イタすぎるぜ


409 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:00:24
去年いきなり過去問ムシした問題だったからな。今年は難しくすると公表して
コレだもんな。

410 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:05:41
今年事情があって受けられなかったんだけど。
やっぱり難しかったの?

411 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:07:36
簡単だったら、煽り多発するから、やや難って感じだろ

412 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:07:57
>>389
あなたの言ってることは正しい!
>>390はアホ。
合格者でも記述採点しない場合があるなんて何処に書いてあるんだw
足切りで記述採点しないってのは分かるが。アホも大概にしろw
お前は記述が出来なかったんだろw

413 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:11:25
>>412
試験案内のP6、5の(2)をよく読め。「合否を決定できると・・・記述式の採点
を行わないことがあります。・・・・」と書いてあるのが分らんのか?

あんな簡単な記述、3/3でクリアしてる。

414 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:12:47
2chみてる奴は7万人のうち20〜50人位だろ。

415 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:23:40
ファミマ
ミニストップ
ローソン
セブン

オレは生粋のファミマ派だ。

416 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:24:41
>>414
確かに1スレ消費が1000レスだからね
掲示板とは言え実質チャットだから、延べ人数が書き込んでることを考えると
多くともスレに45人いればいいほうだよ

417 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:25:33
ということで店舗を大きめに作ってファミマ経営しながら店内で行書屋をやろうと思うが...ダメか?

418 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:27:43
ダメならやめる。

419 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:31:16
ダメ。レジ忙しくて行書の業務やる暇なし

420 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:32:52
>>417
FC本部からダメだし食らうに決まってるだろ。
過当競争で次々つぶれているというのに
片手間でコンビニ経営できるほどコンビニは甘くないぞ。


421 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:33:06
違う。オレはコンビニオーナー兼行書屋をやろうと思っている。
レジはバイトを使うに決まっている。

422 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:34:09
>>420
そうか。
なら諦める。

423 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:34:39
>>421
やっぱりコンビニを舐めているとしかおもえん。
個人経営でオーナーが率先して働かない店は早晩つぶれる。

424 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:37:15
そうだ、列割り込むおっさん注意したり、タバコすってる中学生注意したり、
意外と忙しいんだよ。

425 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:37:30
                _,、-〜--、
               //) H G ミ ゙ヽ、
               ヒ'彡ニニ、ヽヽ)
              ,.-ヒ-'゙=〒ゝ、._.У < 行書フォーーーー
              l(;l゙'、__ノ^'、 ..)゙;)         ,..-''つ
、             `'l , ,イ. .ヾ",レ'        ., '゙,ノ"
 ゛' 、.            !: リF;ヲ)/イ        ,/ ./-‐'''゙_゙`,゙,'⊃
    ゙´´゛`' 、,   _._  .,ハ、`.=;:、‐ζ;;ニツ"ー-、/    `゙",,、、.゙' 、
、,       .//"~ .,バ~l""`:;/゙  ̄´~i_,...。-'" ,    ,   , へ`、゙'ー'
  ゙" 、    i i'   ノ-ハ ゙'、_,./  ;゙-; o(,,....、-"T'‐-イうミリ゙   `-'
    ゙' 、.  .! | ヽ、/oヽヽ,il,、.-゙;;,,;; /o゙、 !| '、`゙'‐-,(ノi
      .゛`''|.j、..__.)'o  ヽll     ;. oヽ,゙'、. ゙ヽ   ,ノ
        .゙'  ヾ゜ ;;゙、 i|,、;、,.゙--;゙`;、、, o`.ソ`‐ー''´
            l   .‖,、.、,  ;  、;、.  /
            `、  ,、》、‐"  ; - ;;;;" 〉
             i  " ‖,、"゙ ,、‐"‐"~‐.,゙
            ヽ,.‐"~》,、‐"’ ;    :(
             ! ,、;/;゙ :"、,  ;  ,; :゙i
            .i゙ ' ゙゛ll ,、.、,;、 ; `,;`、l
            l ;、: 》 `";、-゙゙'  ゙ヽ  l
            i ,、、/-'"゙ / .,、.‐ 、,. ` )
            /-゙"/,、-゙" ,、;-゙"   " `、
           (  `j";、;",、゙,゙" ,.、- -、.,,_゙'、
         ,.、-゙、,;  ; ,、"‐゙、" ,/     `゙'、
       ,.、 '"゙  `、;ヽヾ  ゙ `゙/         ゙'、
    ,、 '"      .`ヾ、.    l          ゙'、
  /           `‐ 、、..l           ゙'、



426 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:39:09
片手間に〜なんて考えている奴には、コンビニの看板かけさせてくれないよ。
ノウハウ提供だってコストかかるんだから。


427 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:41:16
じゃぁ、ネットカフェ兼行書屋は、どう思う。
行書屋は なんにしても収入ある仕事と始めないと出来ないと思っているんだが...。

428 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:46:41
俺は不動産屋の仲介と兼ねる予定
どっちか当たるだろ

429 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 10:48:44
問20は1になったらしいな

430 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:20:26
879 :ベジータ ◆miyaBI/38w :2006/11/17(金) 04:16:29
今日からお世話になります
よろしくお願いします

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1146273782/l50

431 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:23:15
こんなべジータはダメだ↓
ttp://duskindeath.fc2web.com/illust/dv2.html


432 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:23:22
合格発表後のオマエラ

合格点+2 しんじられな〜い 自分が思っていた合格推定点はあーだのこーだの全体を振り返りだす
合格点+1 拍子ぬけだぜ 直前までビビってたのに急にアニキ面をしだす
合格点±0 超エクスタシー! 勝手に盛り上がって感謝のレスの山その後も2chに入り浸る しばらく手淫を忘れる
合格点−1 一週間うつ状態 3ヶ月続くの人はお医者さん又は樹海へGO!
合格点−2 あきらめもつく、来年は合格するぞ!と心に誓う
合格点−× 自分のことはさておいて、傷口に塩を塗り込むがごとく−1点の不合格者をおなじみのAAなどで罵倒する


433 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:24:46
>>432
>しばらく手淫を忘れる
何で分かった?

434 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:28:37
>>430
勿体無いよな
折角、体系的なものがつかめてきたところだろうに・・

435 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:42:54
行書の勉強したおかげで、
イジメで自殺した生徒の遺族が、
債務不履行責任を追及するなんてニュースをみても
いろいろ考えるようになったな
国賠だと時効なのかとか、立証を行政にふったのかとか・・

436 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:49:24
イジメの原因は「親が行書」が1位

437 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:52:15
毎年、毎年、何万人の行書落ちが発生しその何万分の一かが
>>436のようになってスレに24時間張り付いてんだよな。w

その粘着力と時間を勉強に使えれば・・・・・。

438 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 11:54:42
問1    問11   問21   問31
DCBA@ DCBA@ DCBA@ DCBA@

問2
DCBA@ 〜
  
                〜 問40
                  DCBA@


だったよな?これでいいんだろ?                 

439 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:24:30
行書の実体

1 電車内で電話してる人がいても見て見ぬフリ
2 老人に席を譲ろうなんて考えは皆無で寝たフリ
3 タバコ、ガムは路上にポイ捨て
4 自販機でぴったりお金を入れても釣銭口に手を入れて確認
5 閉店間際のスーパーで店員が惣菜に100円引のシールを貼るまで待ち伏せ
6 公衆トイレでクソしても人に見せつけるように流さない
7 ファミレスの砂糖、つまようじ、割り箸をポケットに入れる
8 飲む場所は母娘でやってるようなスナック。ビール1本で3時間は粘る
9 火事、事故の現場に遭遇すると写メに撮り、「超ウケルw」と連発
10 バス乗り場などはドサクサにまぎれて割り込みは日常茶飯事
11 PCのスペックはW98が主流


440 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:37:56
>>439
一番から五番まで連続して当てはまったからびびった
今年の行書の試験みたいだw

441 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:38:46
              , -‐-'´ー- 、._
          ,、' : : ,:-'´: : : : : : :\
          /: : :/: : : : : : : : : : : : \
        /:/ : /: : :, : : : : : :/: : : : : : : ヽ
          !': : :/: :/;.、=7;、イ;i: : |: : : : 、: ヽ
         !: : /': :'´ ;| 'iァz;、,'ト|: :/;イ: : : }: i l
        !: : : : : : :{  `''゛'` !/'´/イ;ィ:/: リ'!
          '; : : : : ;|ヾ     ,ィ')y'/;ィ:/
          ヽ:|'; :{ヘ     _   ゝ./!'´ !'   そうやって  
            /' ヽ! 、   ´,. ィ':i/      嫌なことから
       _,,..../    /` ‐' ´l/リ゛      逃げているのね
      ノ `丶、  {、   ´
     / ' ‐- 、   \トヽ、
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>
     !     '、:::::::::::',∨|:ハ! ',
    /      iヽ、:i::::::',. |:| ';〉 i
   /      l   /::::::::',.L! ';. !
   /      | ! /::::::::::::l  ハ
  /         V::::::::::::::::l / /  ',
  /__,.、 -‐┐   l::::::::::::::::l /   ,〉
   `|   '7:ー‐'、:::::::::::/ /|__/|
    |    |;;:::::::::):::::::〈 |:ヽ  |

442 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:40:11
>>439
コレが個数問題だったら俺は8個w

443 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:43:45
(注)合格基準については、問題の難易度を評価し、補正的措置を加えることもあります。



これ大事!結局、合格者で記述を採点しなくてもいい合格者なんていないんです。
いたら、合格後採点表をうpしてください。
仮にいたとしても、2,3%の中の極少数です。
例えば、記述を採点しないで不合格のものが1万人いるとしたらその逆記述を採点しない合格者は
2,3人でしょう。

よって、>>390はバカ、アホ、エタ、ミクロマンです。

444 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:45:56
>仮にいたとしても、2,3%の中の極少数です

どっちなんだよw

445 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 12:47:47
俺、試験中手に汗かいて解答用紙ヨレたから、手拭いて手のひらに息かけて、フーッフーッてやってたらそのあと試験官ベッタリはりつきやがった。カンニングしてねーってよ。

446 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:04:54
合格基準
次の要件のいずれも満たした者を合格とします。
@  行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の50パーセント以上である者。
A  行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の40パーセント以上である者。
B  試験全体の得点が、満点の60パーセント以上である者。
(注)合格基準については、問題の難易度を評価し、補正的措置を加えることもあります。

この一文により、言い換えるとこうなることもあります。


合格基準
次の要件のいずれも満たした者を合格とします。
@  行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の60パーセント以上である者。
A  行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の50パーセント以上である者。
B  試験全体の得点が、満点の70パーセント以上である者。


447 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:06:54
>>446
まぁ、それは無いから安心しろ。補正措置は基準を下げる為の措置。


448 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:12:00
過去の没問度と比較して今年の没問度ってどのくらいなの?
過去に複数問没問になった年ってあるの?

449 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:16:28
>>合否を決定できると・・・記述式の採点
を行わないことがあります。

合否

>>(注)合格基準については、問題の難易度を評価し、補正的
措置を加えることもあります。

難易度


>>447
あなたは、随分自分に都合のいい判断ばかりするんですね。
きっと、実社会でも文句や権利ばかり主張する役立たずと思いますが。
百歩譲って、じゃ合否ってのも不合格だけですよね。あなたの理論だと。

450 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:17:16
446はアホか

451 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:26:13
>>449
試験研究センターと、総務省の自治行政局行政課に確認してみろよ。

452 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:32:26
      ____
     /:::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::G::|
   (================
    |ミ/  ー◎-◎-)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6     (_ _) )  < 補正措置は基準を下げる為の措置!!
  _| ∴ ノ  3 ノ    \____________
 (__/\_____ノ_____∩___
 / (__))     ))_|__|_E) ̄´
[]_ |  |  行書命ーヽ
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 |Yelstin|::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)


453 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 13:36:45

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
/|         /\   \__________



454 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 14:12:28
別に受かっても落ちてもどっちでもいいや。
働く気ないし。

455 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 14:58:56
補正が基準点を下げるだけなら14年みたいに合格者が大量生産された年は
補正できないな。問題難しくして合格者が少ないときだけ補正発動ってのも
問題あるし。

456 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:04:22
>>455
「難」「易」度だしね。

457 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:05:37
当局は補正措置といってるだけで基準点上下についてはいってないから。ひとことたりとも。

458 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:07:10
今年は14年度を基準とするらしいぞ。

459 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:15:06
>>458
そりゃねーな。
H14にあれだけの合格者出しちゃった結果、試験委員が土下座して
連合会に謝罪したのは至極有名な話だ。


460 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:15:22
当然、上がることもあります
今年のように簡単な年は

461 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:17:32
補正措置
事実上の試験センターの相対評価宣言と同じ。

462 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:22:46
上がっても65パーセントくらいが限度では?

463 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:24:14
とにかく合格率二桁は永遠にない。

464 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:26:59
今年の合格率でセンターの考えがわかる。
来年以降は18年度合格率より高くなることはないといえる。
たとえば7%だったら19年度以降はそれ以下の合格率となる。

465 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:28:00
>>459
試験委員の仕事に口出したら、それは只の不祥事じゃんw

466 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:37:06
さっさっと配点発表しろよ、こんなもん向こうのさじ加減じゃねえか。試験ってレベルじゃねぇぞ!

467 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:40:01
もうコリャ相対評価と考えたほうがいいな。絶対評価と考えるからいらつくのだから。

468 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:42:14
某板で14年度合格者だけど行書の講師になるかって書いてたやつがいた。講師より受験者の方がレベル高そうw

469 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:44:26
予備校で答えが割れるような問題ばっかつくんなよな
予備校とか行ってる人、大体何%が合格してんだ?答えあわせしたんだろ


470 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:47:43
だから実質相対評価の試験にするための補正措置なんだよ

行政書士を日本国内で、きちんと活躍(機能)させることを考えたら、
社会保険労務士ぐらいの合格率を出さないと無理

というか1個の会社に数人の行政書士がいるくらいの割合でないと、とてもじゃないけど機能しない

法人設立も認められたのだから、実質行政書士は増やしていかないといけない傾向にある
現に弁護士が増えているのだから、弁護士の人口と比較して行政書士の人口が微々たるものだったら
ADR制度の意味がない

弁護士だけでは手が回らないところ、専門分野に限って、門戸を開放するというものなのだから、
資格者人口が微々たる行政書士のところに、門戸を開放するなら、弁護士人数を増やしたほうが効果的ということになってしまう

471 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:49:58
司法書士で5%くらいと言っている
行書は知らん

472 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:51:57
17年試験レベル<18年試験レベルだよな
つうことは17年2.6%>18年2.6%以下ってないか?


473 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 15:54:40
>>471
行政国家化してるし、
民間企業に対する仕事が増えてる昨今、人数を制限してる意味がなくなってきてるってことだよ

企業の経営者は、法律より、利益優先というか、
むしろ、国家(法律)は、利益を邪魔する敵とみなしてる経営者が多い
ルール違反をしても罰則がないのをいいことに、義務はない義務はないと連呼して
勧告を無視して不祥事を続けたりね

行政書士人口を増員して、そういう民間企業の隣地に関わらせることで、
ブレーキをかけたり、意識改革を促していかないと駄目ってことだよ

世間の意識は、まず身近なところから変えていかないと変わらないからね


474 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:02:43
他資格で基準点上げる補正なんかないんじゃない?
6割で合格は確定だしな。86点で合格とかねえかなあああ

475 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:04:03
どうせ当たり前のように没問なし、補正措置なしなんだろ。市ね!

476 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:04:05
>>474
補正措置があっても、せいぜい1問分で
88点までが合格ラインだろう

477 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:07:46
>>470
実質相対評価の試験ってのはいいこと言った。

だけど、行書は税理士に次いで登録者が多く過剰だぞ。
2%くらいの合格率が丁度いいんだよ。
寧ろ、公務員特認をなくすべき。

478 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:11:55
行政書士がアクセルになりこそすれブレーキになるとは思えない。

479 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:13:15
5点ほどこい

480 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:13:41
>>478
だから試験制度改革したんだろ?

481 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:16:09
>>477
その 「登録者が多く過剰」 というのが、
日本の総人口や企業に比べて微々たるものだっていうことだよ

482 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:18:28
>>472
その逆でしょ

問題の難易度

H17>>H15>>H16≒H18

483 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:26:03
今年は簡単じゃねーだろ。天才の俺が難しく感じたんだし、あまり煽るな。

484 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:26:17
去年より簡単かー。そうとも思えるな
ま、87点だから来年がんばるわ

485 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:27:11
>>481
それだけの需要がない。
単に自分が受かりたいだけならサイヤパワーでもいれてもらえ。
自分が受かったら、どうせ2%で維持とかぬかすんだろw

486 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:27:24
特認云々じゃなく実際の登録者の数が問題。公務員退職者すべてが行政書士に
なるわけないだろうに。団塊といっても登録は劇的には増えないよ。

487 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:28:03
>>483
ま、天才のお前がゆうならむづいんだろうな
易ではないだろ

488 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:30:58
>>485
需要は作り出すものだよ
日本人は、法律のことなんか義務教育で教わってないので、
法を適用できる場面でも、使えることを知らない人が多い

身近におくことで、日本人全体に法律を身近なものとしておかなくてはならない

詐欺の手口で、似非法律云々の方法があるけど、
それだけ法律を知らない一般国民が多いと言うことだよ

潜在需要を発掘しなくてはならない

489 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:32:38
あっ、そうだ!とんでもないこと忘れてた。
2007年問題。特認が劇的に増えるから
合格率下がるわ!


今年じゃなくても、来年以降恣意的に下げるかも。公務員は無茶するからな。
試験センターに圧力かけるくらい平気だからな。

490 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:33:26
>>489
それは不祥事だから

491 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:33:51
今年の問題は司法組にはものすごく楽だった。行政法以外の科目一緒だからね。
だから全体としてどうかはわからんけど、一部では相当点稼いでるのがいると思った方がいい。

俺も32/40、12/12、11/14、3/3だった。


492 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:34:15
合格基準が全く同じである、中小企業診断士の1次結果

http://www.j-smeca.or.jp/exam/SU0801.html

1次の合格率22.3%でも補正的措置は、発動無し(基準点を上げる措置)

そして、多肢問題も1個につき配点あり。行書も、之を真似してるから
お前らの妄想は、其の辺でやめとけ。

多肢は1個につき配点あり。補正的措置は、上へは振らない。

493 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:35:10
いやお上は法律の周知を恐れる
知らしむべからず、寄らしむべし
へたに法律に慣れた民衆は要りません

494 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:37:18
ほぼ満点で合格確実だけど、さっき総務省に電話して
合格は取り消してくれと言っておいた。
歴に残ったら、将来子供の進とかの時、ばれたら困るからね。
あまりにも優秀だからって、試験委員にって言われたけど
もちろん、断った。

495 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:38:31
>>493
それはない

現状は、司法くずれが、資格を取れずに金がなく詐欺師になっちゃうケースが多い

それで、法律に触れたことがない一般国民がだまされる構図

法律の周知があれば、法律を詐欺の手段に使うことができなくなるからね

ようは国民全体の法律への理解が深まれば、逆にだまされる人間が減るということに繋がる

496 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:39:18
>>492
難易度による補正とはいってないぞ。行政書士試験とはちがう。

497 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:41:05
>>494
お前みたいなカスがいる時点で日本は終わってるな

498 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:41:54
>>492
難易度には触れていないので。

499 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:45:31
>>496
>>498
お前ら、試験案内の文章を読んでないのか?試験委員が相当と認めた
得点比率とします。って難易度に触れてるだろうが。

だから、文章読解で点数を取れないんだよ。

500 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:50:39
目くそが鼻くそを笑うww

501 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:52:06
しかし補正措置の発動権限はどこに・誰にあるんだ?

502 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:52:31
なんで31問いまだ割れてるんですか?
なにか、割れる根拠あります?

503 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:55:17
31はどうしてもイを×にして1にしたいアホがゴネてるのよ。
ほんとに困っちゃう。いい加減小学生から国語をやり直せっていいたいわ

504 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:56:19
>>501
合否の決定は、都道府県知事の権限。でも、各都道府県で合格基準
が異なるのは国家試験として不自然だから、最終的には、総務省・総務
大臣と試験委員長で決めるんだろう。

505 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:57:16
予備校でこれだけ割れるなんて、根拠があるんだろうな。
503の見解を聞かせてくれ。
たんに、問題文の読み方の違いなのか?

506 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:58:16
2chオタの俺が宣言する。今年の試験が易ということはない。
易だとしたら、もっと煽る奴が多くなる。司法版でも苦戦多数。
去年は例外として、やや難が妥当だろう。じゃなきゃ、基準点↑と吠える
バカが多数出てくるはず。

507 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 16:58:17
>>499
読んだ。
難易度と明示していない。はっきりと。
試験委員が「相当」と認めた得点比率ってあいまいすぎる。

508 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:01:05
>>507
そういう権力側の恣意でどうとでもなるのは禁止されるんじゃなかったっけ
もともと基準を明確にというのは、権力側でどうとでもできるようにするのを禁止するためだし

509 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:03:18
審査基準か

510 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:04:33
>>508
別に禁止なんかされてないし、
合格基準設定に対して裁判所の実質的な審査権限は無いってのが判例じゃなかったっけ。
つい最近もおばちゃんが合格点取ってたのに”年齢だけで”医学部落とされてたのがあったね。

511 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:05:16
>>492
発動なしだっただけじゃねぇーのw
何処をどー読んだら補正は受験者有利の下げるだけって書いて
あるんだよ。
寧ろ、上にも変動あるよって資料じゃねぇーか、アホ。
もう1年勉強せい、このバカちんがぁ。

512 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:05:30
>>510
禁止されてるよ
そのための合格基準公開だし

513 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:07:37
>>506
だから、今年は、出来たヤシと出来なかったヤシの2極化になってる
と思われ。

514 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:07:43
補正措置はビルトインスタビライザーと思っていいですか?

515 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:08:17
>>505
俺503じゃないけど、危険負担の意味を誤解してるくせに生意気言ってるバカがいるんだよ。
履行済なら危険負担は問題にならないとかいって。
双方履行済みで契約関係が終了してりゃ確かにそうなんだけど、契約関係が存続している以上危険負担は問題になるんだよ。

516 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:09:47
問31を1にしてる予備校は信用できないな。

517 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:10:52
今年は去年と比べて盛り上がんないな。

518 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:11:17
俺、H16年から受けてる3回目のヴェテだけど、今年が一番
簡単だった。自己採点でも100点丁度だし。

519 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:12:34
>>508
お前バカだから死ね!その発言は行政法がわかってない。行政手続法も
もう一回条文読めw
>>514
そのとおり!

520 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:13:47
伊藤塾も31は相変わらず2で
しかも難易度?がBだから難しくないのであろう
そのかわり問5が4か5ままだな。

521 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:18:42
危険負担の問題=債務者の責によらない後発的な履行不能

で凝り固まっていると・・・・


522 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:20:34
>>521どちらが正解?
マジでわからん

523 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:20:37
俺は16年から3回目のバカだけど

16年 法令 易   パンチキ カルトQ (合計7割クリアもクイズで沈)
17年 法令 激難  パンチキ 並    (足切りクリアも合計6割届かず)
18年 法令 並   パンチキ 並    (なんとか勝負できる程度だが危険)

こんな感じ。もう、いいかげん受からしてくれ。





524 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:20:48
いったいなにが履行不能になったんでしょうかねえ。

525 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:20:54
>>521
いや。それは合ってる。

526 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:23:14
多くのテキストや基本書の危険負担の説明に「履行不能」という文字もある。

弁済で消滅を「履行不能」とは言わないからややこしい。
民法の学者も実は意見がわれるんじゃまいか?

527 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:26:01
配点ぐらい中途発表しろよ

528 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:26:51
問5が没問になったら
点数なしになるのか、それとも受験生全員+2点になるのか
どちらの扱い?

529 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:27:35
問31はAだよ。
深読みしすぎた者の負け。

530 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:28:54
>>528 没問なら全員配点。

531 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:29:07
まあべつにどっちでもいいんだけどね。大勢に影響ないしー

532 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:29:19
「…危険負担に関し建物の滅失についてはAの負担に帰する。」

↑これが問題文。もしこれが
「…危険負担に関しては534条が適用され、建物の滅失についてはAの負担に帰する。」

だとしたら確かに問題がないでもない。でも「危険が〜の負担に帰する」ってのは、
「〜が負っている反対債務は消滅しない」の意味だから、
ここではAが負担していた代金債務が消滅しないってことを言っているだけ。

どうみても○

533 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:29:24
弁済で消滅してるのにこれ以上なにを履行させようと言うのか

534 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:29:42
>>529どう深読みしてるんだ?

535 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:30:29
没問なら候補の選択肢にマークしたやつには+4しろやゴルァ

536 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:31:05
>>530
ありがd

537 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:31:07
>>532
じゃあそもそも「危険負担に関し」なんて文言不要じゃん。

538 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:31:54
>>537
法律試験には、そういうのが多いよ
わざと判断には不要な言葉を入れて、回答者を混乱させる

539 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:32:25
>>537
それは確かに誤解を生む表現ではあると思うよ。
ただ、元々の危険負担ってこういう広い意味もあるんだ。コンメンタールに解説あるよ。

540 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:32:30
記述で出たら「危険負担」て書いた奴減点、て煽るだろw>>532

541 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:36:01
初学者に「これも危険負担の適用場面ですか?」って聞かれたら「そうです!」って答えるのかね。

542 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:38:38
問5はボツにならない。Dが正解だよ。

543 :532:2006/11/17(金) 17:39:39
>>540
うーん。どうかなあ?
“危険負担に関し”だからな…。適用条文言ってないだけ、一応逃げ道はあるよね。

履行済みの場合反対債権が消滅しないのは当然だよね。
だからこれは危険負担って表現をするべきではないって学者も確かにいる。
でも、これも一応契約存続中のことだからってことで、危険負担と呼ぶ学者もいるんだよ。

減点は出来ないかな・・・

544 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:40:33
>>541
いや、(534条の)適用場面でないことは間違いないんだ。よく読んで。

545 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:40:39
学者がいるの?
だれ?

546 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:45:17
>>545
いま俺の手元にあるのは別冊法学セミナー。
共著だから誰かってことまでは特定できないけど多分遠藤先生かな。


547 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:45:45
予備校の解答が31@で割れてなかったら議論になったかな。
ことさらに予備校解答補強してない?

548 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:46:04
5は○です。判例の抜粋どころが気に入らないが、
レペタ事件の判旨を全部読むとこの肢のような記述がそのままあるのでバツにしようがない。

じゃぁどれが×かというと、4。
表現の自由を「想定」ではなく、「規定」なので。
ただ、規定というところを想定と変えてみても、本問の場合では法的に意味はないし、
判例の採っている「考え方」として誤っているのかといわれれば疑問が残る。


549 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:46:15
問5 →D
問20→C
問31→A
問47→A

で纏まりました。

550 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:49:38
>>548
そもそもCは『国民が国政に関与するにつき』に限られないと思うんだけど?
報道行為の問題でしょ?

551 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:51:19
報道行為は国政の関与以外に憲法の保障のもとにある

552 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:51:57
今年の問題は解釈次第で答えが変わるいわゆる愚問が多々あった。もしこれが司法試験だったら、大騒ぎになってたと思うよ!まぁ没問・補正発動しても大量合格とはならないと思う。周りの話を訊くと楽勝で合格圏or全く駄目の二極化だったし。

553 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:51:58
>>494
日本語ておk?

554 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:52:35
>>548
別に5が間違いとは言ってないが、
正解が複数考えられる → 没問

555 :532:2006/11/17(金) 17:53:16
>>547
いや、そういうことはないよ。
ドイツ民法446条とか見れるかい?

危険は目的物の引渡しおよび登記の移転によって買主に移転するとされてるんだ。
日本の場合は契約時に特定物なら即移転が原則だけど、
実際に危険負担って概念自体は比較法的には契約存続中なら使われる言葉なんだ。

556 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:53:35
>>549
55は見解一致したの?

557 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:54:27
>>552
禿同。問題文の精度が悪いね。それと2極化は事実だな。

558 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:55:44
31って深く考えればイも正解になるのかもしれないけど
普通に行書レベルの試験であることを考えたら
オだけが正解だと思うんだけど、点数調整のための
グレイゾーン問題なのかな、これも。



559 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:55:58
没問全員配点→補正で↑どうってことない。

560 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:56:40
>>557
法務省管轄外だからしょうがない

561 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:58:55
結局没問候補は、問5だけ?

他の3問は、予備校が更新して一応の見解一致をみてるみたいだけど

562 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 17:59:59
あー、問5って誤りを選ぶやつじゃん。
なら、@番が正解。

563 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:00:41
誤りを選ぶヤツがボツにはならない。

564 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:01:03
>>56131は一致したの?

565 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:01:28
問5は@で今 纏まりましたー

566 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:02:10
問31はAに纏まりましたー

567 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:02:23
>>564
31 は A

568 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:03:22
>>555
馬鹿?
日本の民法の問題だぞw

569 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:03:33
れっくも31を2にかえたの?

570 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:03:34
お、お、俺、と、と、問5しだいで択一70点に到達かつ記述3つともキーワード、要旨だいたいあってるんだけど、き、き、期待できますかね?

571 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:04:36
47問も没問
LECの見解見てみ。

572 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:05:15
問47もAで纏まりましたー

573 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:06:01
>>555
ドイツ民法出してくるか。ならこの原典もあたってくれ。
「危険負担とは、一方の債務が債務者の責めに帰すべからざる事由によって給付が不能となり
消滅した場合に生ずるのだから、目的物の引渡や移転登記の後に目的物の滅失・毀損が生じた
場合、危険負担の成立の余地はない…。引渡・移転登記以後は危険負担の問題は生ぜず、
買い主の代金債務が存するのみである。」(水本浩民法セミナー債権各論35頁)

574 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:06:29
今年度の問題公開されてるHPないですか?

575 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:07:07
31問、LECの解答は 1

問題31はやや疑義の残る問題でした。本問は民法の契約法の問題であり、
建物の売買契約成立および引渡し・登記移転後に目的物が滅失した事例に関する問題ですが、
本問では、すでに引渡し・登記移転が完了しているので、
特定物たる建物の売主には何らの債務も残っていないはずです。ということは、
双務契約において対価関係にある両債務の存続上の牽連性の問題である「危険負担」の問題は

そもそも生じないはずだと考え、イを誤りと判断しました。その結果、オのみが正しく、正解は肢1としています。

ttp://www.lec-jp.com/gyousei/info/002_02.html


576 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:07:14

おまいらホントに懲りないねw
1月29まで待てってのにw

577 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:07:24
今現在の、解答割れの一覧、誰か教えて

578 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:07:30
危険負担の問題さー。契約書に、「所有権の移転時期は引っ越し時とする」「代金支払い時とする」等の特約あれば、危険負担の問題はそんぞくしてるよね

579 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:08:13
>>568
違う違う。そんなの分かってる。そういう話じゃないって。
司法版にも書いたけど、
「危険負担に関し…の負担に帰する」って表現はアリなの。


580 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:08:31
あまり期待しない方がいいよ。
オレも問31は@にマークしたけど、どうやらAに纏まってきてるみたいだから。

581 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:09:24
>>575
レックは「やや疑義の残る」って書いてる割には
どこが疑義なのか書いてないんだ。
履行完了説に完全に経つなら疑義もクソもなかろう。

よって伊藤塾が正解。


582 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:10:08
>>577
問5 →@
問20→C
問31→A
問47→A

583 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:10:15
>>573
はいはい。知ってますよ。

もう一回読んでくれんかな?俺の文章。

危険負担ってことばは多義的なんだってば。この文章で言ってるのは534条以下の危険負担の話。
俺がいってるのは広義の危険負担としての表現があるってこと。

584 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:11:18
>>578
それじゃあ危険はBが負担するじゃないかw

585 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:11:44
31のぞいてもそこそこ点はとれてるから心配は
してないけど、イもあってるとされるなら問題だと思うな。
1ではなく2を主張している人も、そこまで考えてイ
も合っていると判断したわけではなくて、わかわかんなくて
とりあえず2をマークした人でしょ、ほとんどは。
普通に勉強している人なら1をマークしたとは思う。

586 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:11:47
31問は
俺は2にしたけど、
後でよく考えたら、どう考えてもありゃ危険負担の問題ではないな
正解は1だ。

まあ、それ以外で8割強とれているから合格は当然なのだが


587 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:11:52
まとめると
没問候補は問5 、 
問20 → Cで確定
問31 → Aで確定

問47は、LECだけなので、まぁ期待せずといったところかな

588 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:12:17
>>583
で、どうなの法律家としてそういう曖昧な用語を使うことにためらいはないわけ?

589 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:13:34
>>587
問5はボツになりませんから

590 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:14:42
まとめると
没問候補は問47 、 

問31 → 1で確定


591 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:15:31
>>590
問47はボツになりませんから

問31はAですから

592 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:15:56
>>588
法律用語に広義と狭義があるのは法律家なら当然知ってる話。


593 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:16:29
イの「危険負担」を用語を見たとたんにこの肢は危険負担の問題と違うと
すばやく判断しなきゃならんよ。

594 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:16:48
しかし司法試験板では1で確定っぽいけど
どうしてここは2説が有力なんだろう(^_^;)

------------------------
代金支払い済みか否かに関わらず、
目的物引渡し債務が、債務者の帰責性無き事情「によって」
消滅しなければ危険負担の問題とはならない。

逆に言えば、目的物引渡し債務が、
債務者の帰責性無き事情「によって」消滅していれば、
たとえ代金支払済みであっても危険負担の問題になる。

第31問では、目的物引渡し債務は、引渡し・登記移転が完了
したことにより消滅したのであって、Cの放火によって消滅した
わけではない。

よって、双務契約において対価関係にある両債務の存続上の
牽連性の問題である「危険負担」の問題はそもそも生じない。

595 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:17:59
>>593
その発想は責められるべきではないね。確かに。
そういう意味では誤解を生む表現であることは間違いない。

でもよく読むと○。これは悪問だな。

596 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:18:10
>>594
お一人が必死になって書き込んでるだけだろうに。Aって。なんども。

597 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:18:41
2説の人は、ほとんどわけわかってなくて2を選んだ
ボーダー付近の人だろう。問47が1か2(私は1)でも
どうでもいいけど、31を2にされたら、これまでの
勉強を否定されたみたいでイヤだな。



598 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:19:02
>>593
残念ながら問31には出題者の頭のレベルを読む思考力が必要だったみたい。

出題者がバカだとは誰も思わない。
その思いこみによって@を選んだ者は負け。

599 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:19:29
行書ってレベルじゃねぇぞ!!

600 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:19:38
特定物 この世にひとつしか存在し得ないもの。

601 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:21:11
問31 は2が正解なんだけど、
そこがボーダーになっているのか必死な人がいるな

書き込みの時間差が、表している

602 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:21:23
>>600
違うよ。それは不代替物。
多数存在する物であっても、当事者がその物に対し何らかの個性を見出せばそれは特定物になる。

603 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:22:36
名前:ベジータ ◆miyaBI/38w [] 投稿日:2006/11/17(金) 18:13:35.82 0
なんか最後まで答え割れてた2問が
俺の答えた選択肢側にほぼ決まったようだ
4点アップくるわー

http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1163416654/

604 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:23:04
>>602
そうだった。まちがえた。600より。

605 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:23:32
>>594
ここの文章自体に誤りはない。
でも別の側面からイについては正解とされる根拠がある。って話。

606 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:24:13
>>594

建物を引き渡す前は、危険負担により、売主負担
建物を引き渡した後は、危険負担により、買主負担

建物の引渡しに加えて、代金の支払いも終えて双方の債権債務が消滅して
はじめて危険負担ではなくなるが、設問では、買主側の債務の履行が終了したとは書いてないので
いまだ危険負担の問題だよ

607 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:24:42
危険負担を広義に捉えるというご都合解釈ね

608 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:24:47
ま、問5は@で決まりだな。


609 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:26:52
問5が1なんてどこの予備校も主張してないべ

610 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:26:52
>>594
司法受験生は基本書を読み込んでいるから、基本を身に付けており、
よほどの出来の悪い奴ではないかぎり
31問が危険負担の問題ではないことがわかるので、1で確定。

それに対して、行政書士試験受験生は、そもそも民法の基本書など読んだことは無く
典型論点をつまみ食いした薄いテキストのみで勉強しているので
双務契約の基本がわかっていない。
よって、なんとなく危険負担っぽいなあという程度で、2にしたと思われ。

しかし、試験後、危険負担は存続上の牽連性の問題であることを初めて知るにつけ
さすがに2では不正解であることに気がつき、なんとか正解を2にする言い訳を必死になって考えている
と思われる。

ある者は、あの問題文では、引渡しも登記も未履行だと、日本人離れした読み方をし、
ある者は、「危険負担」についての少数学説を探し、
また、ある者は、勝手に「危険」を「損害」と読み替えている。
全て虚しい努力であろう。

民法の基本がわかっている者にとっては、。第31問枝イは、問題なく×である。

611 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:27:25
>>610
長文の自演乙

612 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:27:55
問31は、傑作問題だよ。
危険負担のように見せて、危険負担でない。
そして、その判断は、危険負担が本当にわかっているかを問うものになっている。
問題作成者は、こういうのを作ろうと努力するのだが、なかなかできないものだ。

613 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:28:10
>>594
法務省管轄なら100%答えは1だよ。
受験界の通説というものを出題者側も熟知してるわけでw

614 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:28:52
問31を1だと言ってるのは同じ奴だろw

615 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:29:46

1とか言ってるやつが必死過ぎなのがかえって哀れすぎる;

616 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:30:01
民法勉強してりゃ1になるからな普通。

617 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:30:02
そんなことよりベジータってほんとにアイドル(モー娘?)
のファンなんだな。そんなことに日々のエネルギーを
注ぎ込んでるような人がボーダーとかにいる試験って
いうのはなんだか恥ずかしい、専業の人ってそれについて
どう思う?


618 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:30:30
>>610
少数説じゃなくて、危険負担って言葉のそもそもの意味ね。
確かにこれは基本といえば基本だけど、比較法やった人間じゃないとわからんよ。
君の誤解は良く分かる。よく勉強してる方じゃないかな?

619 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:30:33
>>606

ちがうよ。
危険負担は“履行不能”の危険をどちらに負担させるかの問題だからね。
履行が終わった後に履行不能の問題はない。だから危険負担の問題もな
いっていう理屈。ってことで、そもそも危険負担の問題ではないという
Lecの解説は正しいよ。


620 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:30:39
>>612
>>613

同意。


621 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:31:09
記述で手付けの放棄抜かしたら何点マイナス?

622 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:31:15
なんか混沌としてきたな

623 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:31:35

自演は秋田から次逝ってくれ
マジで。

624 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:31:54
問31が1だってやつはトリつけろ

625 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:31:59
第31問を2にした奴って本当にいるの?
ネタじゃね?

626 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:32:03
>>621
半分くらいのマイナスなんじゃないの?
10点満点だとしたら5点

627 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:32:25
>>621
それは0点
手付けの放棄というのは大前提

628 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:32:29
619だけど、


おれも民法しばらく勉強してなかったからひっかかっちまったけどね。

629 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:33:08
危険負担を1と言ってる奴は

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%B1%E9%99%BA%E8%B2%A0%E6%8B%85

ここで勉強してください

630 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:33:33
>>625
俺。
ちなみに俺は全問題中6問しか落としてない。別に31にムキになってる訳じゃない。

631 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:34:28
もう31は1とか逝ってるやつはそっとしといてやれ
必死過ぎなのが哀れすぎ

632 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:35:01
問31の結果は、体勢に影響しないけど
さすがに、1、というのはネタすぎ

633 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:35:26
手付けの放棄を書かないで他何書くんだよ。着手前に何って書いたんだろ。0点だな

634 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:36:06
却下判決と書かないで
原告敗訴の判決と書いてしまったら0点かな?

635 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:36:37
>>629
素人が編集したWikipediaが根拠ってw

東大の内田教授の民法では、31問は間違いなく1

636 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:36:48
疑義問に納得行かないヤツは落ちてようが受かってようが来年また受験してこいよ...。
そして来年も同じネタで争えばいい。

637 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:37:51
>>635
もう諦めろ・・・w

君はよー頑張ったよ
来年は頑張れよ v(>_<)v 応援してるぜーw

638 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:38:30
馬鹿だなおまいら
31問は、3だよ。

639 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:38:54
結局 何言ったって結果は同じだ。
@日A日ならまだ分かるが...同じネタで引っ張りすぎ。

640 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:39:32
危険が危ない負担を負った
そんなボクは地方分権を官から民へ提言した


641 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:41:43
31問は、司法試験やロー生は 1
行政書士試験受験生は、 2

1月の解答発表で正解が2だったら
行政書士の地位が見直されるかも。


642 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:42:35
>>555
ドイツ民法は目的物の引渡「または」所有権の移転登記(引渡前)の時から危険が移転するとしている。
しかも所有権移転につき形式主義をとるから、売り主の債務はどちらも存続している。
ちゃんと比較法勉強したのかね?

643 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:43:21
たしかに、31問を理論的に考えれば1が正解だけど
この試験は司法試験とは違ってそんなに厳密な試験ではないよ。
だから、2が正解。

644 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:43:33
記述2で売主落としたら何点ひかれる?

645 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:44:24
>>641
はいはい 危険負担の意味を理解してれば、2だとわかるよ
自分が、そう思いたいならそう思って結果を待ってれば宜しい

646 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:45:17
31問を理論的にとらえると1と言ってるのは、
まだ勉強が足りないから、今回は落ちてよかったじゃないか

647 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:45:38
>>644
5点

648 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:47:12
31問については、
ドイツのカーン博士は、危険負担は、売主の債務消滅後にも
問題になるって。
だから、2が正解。

649 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:47:31
問31はそんなに大事な落としてはいけない問題だったんでしょうか?

650 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:47:41
>>646
まぁネタで引っ張ってくれてるんだろ
そう思えば可愛いものだ

まさか本気では言ってないだろ

651 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:47:48
>>629
Wikipedia見たけど、当然1になるよ。
何か、勘違いしてないか?
一方の履行は終わっているんだよ、その場合のことはWikipediaは触れてないだろ。

652 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:48:27
ぶっちゃけ個数問題だから適当に1か2選んで
合ってたやつが争ってんじゃネーの?

653 :ヲミ ◆84TENaLmlU :2006/11/17(金) 18:48:35
問31は「1」にしました。
610と同じように考えました。
イに関しては、できの悪い現代文の個数問題
みたいに(無理矢理こじつければそうも言えなくない)
って感じだと思います。1が原則正解で、2も可能
くらいだと思うんだけど、2説の人は1という答えの
可能性が全くないように主張しているところが面白い
なと思いながらこのスレみてました。


654 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:49:08
31で争ってるやつはフシアナしてからやってくれ

655 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:50:19
>>651
ネタ乙w

656 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:50:26
>>648
行政書士試験は日本の試験。
「独乙国のメツゲル氏、また余と同説なり。」
なんて言っても始まらん。

657 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:50:38
問31が1だって騒いでいるのは、司法、ロースクールの冷やかし受験組みだろ
辰巳かどこかの模試で
引渡し、登記後に目的物が滅失した場合には、危険負担の問題にはならないという問題がでたそうだ。

でも、俺は、2だと思う。
行政書士試験には、そんなに深い理解は試されないから。


658 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:50:58
債務が履行された後に起きたことでも債務者が負担しなければならない
危険って?

逆恨みくらいか・・・

659 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:52:06
債権者負担だ

660 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:52:27
>>658
引渡しにより危険負担を負担する対象が変わるだけで危険負担の問題は
双方が義務を履行するまで続いてるよ

661 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:52:40
>>648
そうそう!カーン博士の説によれば、2が正解だよね!
1っていってる馬鹿は比較法勉強しろ!

662 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:52:59
メツゲル氏ワロス

663 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:53:09
>>657
おいおい、浅い(?)理解だからこそ、簡単に1に到達できるんでよ。

664 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:53:10
>>657

宅建主任者でも1と答えてるが・・・・

665 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:53:35
別にカーン博士は関係なしに2が正解

ま1と言ってる奴もネタで言ってるんだろうけど

666 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:54:01
>>662
ほう、わかる人がいるんだ。

667 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:54:06
なにがカーン博士だよお前らの頭の方が危険だよ

668 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:54:26
今聞いてきたら
司法も宅建も2と答えてたぞ
わろす

669 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:54:50
>>660

それさ、もしマジレスならもうちと詳しく教えてケロ

670 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:56:26
あおりっぽいな。



問31をAといってるやつ。そういうとスレのびるからわざと言ってるだけかも。

受験生じゃないかもよ。

671 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 18:56:38
669だが、

>>668

それって司法学院生と5問免除の宅建ベテだろ。

672 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:57:14
まぁ
1個をのぞく全ての予備校が2と言ってるんだから
1と言い張っても望みうすだろうけどね

そこにこだわるレベルなら来年受けたほうがいいと思われ

673 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:57:46
カーン博士曰く「危険負担は、存続上の牽連関係のみついて妥当する法理ではなく
広く、一方債務消滅後にも問題となる規定である」

カーン博士は、日本民法の大家、我妻教授にも影響を与えた偉大な学者。
よって、第31問の正解は2。


674 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:58:19
司法板でも割れてるな

675 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:58:31
問31について教授に聞いたよ。
あれは2だそうだ。

676 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:59:45
まぁ2だよ

677 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 18:59:47
エとオを選んで2にした俺は勝ち組(´,_ゝ`)

678 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:00:08
「危険」を負担することと、「危険負担」は意味違うよな

679 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:00:25
>>672
激同
というか 1 と言ってるのは、どうみても荒らすのが目的だろw

本気で言ってたらコワっ!

680 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:00:44
カーン博士を知らない奴は3流ロー生だなw

第31問の正解は2。

LECもTACも、正解は1としているが、講師陣は、カーン博士を知らないらしい。
LECもTACも、レベルの低さがばれて来年から受講生激減だろ。


681 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:00:53

週間住宅は2で根拠が判例であったよ
http://www.shukan-jutaku.com/pub/dl/h18gyohsei-ae.pdf

パス忘れたんでだれかはってちょ。

682 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:01:47
没問は問5だけか・・・

683 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:02:16
>>680
司法の世界では既にレックに信頼はない。

684 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:02:25
>>681
週間住宅の31問=2とした根拠は、笑えるぞw

685 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:02:54
宅建は予備校が掛合って問題に動きあったみたいだな

686 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:03:24
>>683
確かに、誤植や、問題と解説がちぐはぐだったりな
司法書士の過去問だが

687 :ヲミ ◆84TENaLmlU :2006/11/17(金) 19:04:17
イは危険負担の問題ではないと思って×にした
んだけど、ここで2説を主張する人のように(カーン
博士だかは聞いたことない)深い洞察と知識がある人
であれば、今回の試験は余裕で受かってるんだろうな
と思います、煽りじゃなくね。


688 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:05:06
モームスで抜いたらベジータぬるぽ!

689 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 19:06:14
669

ついでに言っとくとさ、AがBに家売って、Bに引渡し、登記もしたが代金は
未払い。9年後にCがBの家に放火して燃えちゃったってさ。

これ危険負担の問題か?

単にBは自分の家焼かれただけの話だろ。家の引渡しや登記も受けられないの
になお金払わんといけないというのがBの危険なんでさ、家の引渡しも登記も
受けちゃったんだから金払って当然でしょ。そういう危険を危険負担の問題と
いうんだよ。家焼かれるのがBの危険だというのは危険負担でいう危険とは関
係のない、Bが通り魔に刺される危険、左遷される危険、JR新宿駅で痴漢に
間違われる危険という場合の危険ってことだよ。Aの債務と関係のないことだ
からね。

わかったかな?わかんねーのかな。

しゃーないからタダで教えてやるわ。

690 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:06:53
>>687
○にしちゃった奴が必死に後付けの根拠を探しているだけだと思われ。
未だに奏効していないがw

691 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:07:08
記述の採点方法を語ったほうが、まだいーんじゃね?

692 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:08:12
>>689
君の言っていることは正しいが、
それを理解できないほどにこの試験の受験生のレベルは低いんだよ。

693 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:08:14
>>989
それは、また別の問題

694 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:09:04
>>687
おまえ何ヴェテ?w

695 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:09:07
>>692
自演乙w

696 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:09:23
>>687
カーン博士のことは知らんかったけど、こういう言い回しがあることは
色々な基本書や論文にあたってる人間ならわかる。

ただ、危険負担の問題ではないと思ってバツにしたってのには同情する。
ホントの一部の上層と中下層が正解して、合格ラインにいる人間を落とすってのはちょっと悪問だな。



697 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:09:43
おい誰か、ロー生、太郎、エウレカに聞いてこいよ!問31何にしたかってさ。

698 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:09:45
らめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

699 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:10:48
>>689
例えが下手だな

700 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:12:06
記述の採点お願いします。(10点満点で)

問45
買主が履行の準備をしていても売主が履行の着手前であれば、
解約手付けを放棄して解約できる。

問46
Bが受領する前に差押さえをすることにより損害賠償請求権に
物上代位権を行使できる。



701 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:12:13
>>697
ロー生は、1にしたんだと。

702 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:12:47
LECは社内の他資格試験の講師にも聞いてるだろうから正しいだろ?



法律のLECっていわれるぐらいだから。

703 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 19:12:52
669

まあ、漏れは2と解答したから、正解が2なら大歓迎だけどな。どっちに転んで
も合格したけど。

カーン?知らんね。でもそれが本となら勉強になったよ。

漏れも主要な専門校の解答チェックしてるが、タックとレックだけが
1のようだな。大原の1か2というのは2に確定したのか?

>>673

>カーン博士曰く「危険負担は、存続上の牽連関係のみついて妥当する法理ではなく
広く、一方債務消滅後にも問題となる規定である」

っていう説明の意味、ほんとのところわかってるの?

いや、マジレス頼むよ。



704 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:13:14
>>697
得点率9割超えた俺はA

705 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:13:32
カーン博士の論文そのものを読んだことは無いが、
学者論文で引用されているのを見たことはある。
正解は2で決定だ。

正解を1ってしてる馬鹿の根拠は東大の内田だろ
内田なんて、カーン博士と比べればひよっこもひよっこ。

なんら、問題なく正解は2で決定だ。


706 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:14:20
でもさ、いくら議論しても1か2選べないだろ?おまえらのレベルじゃw

707 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:15:52
またネトゲでもやるかな〜

708 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:16:30
>>700
問45:10 “解約”は厳密には法律用語でない。解除とすべきだね。でもおまけ。
問46:10 あんま“差押さえ”とは書かんね。あるとしたらこの減点くらい。

以上

709 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 19:17:04
669
いや、まじで、

これ解説できる奴いねーってこと?

>危険負担は、存続上の牽連関係のみついて妥当する法理ではなく
広く、一方債務消滅後にも問題となる規定である

710 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:18:55
だれか、まじで教えてください。

46問で「払渡し」を「弁済」って書いたけどダメだよねやっぱ。
「弁済」っていうと代物弁済もあるもんねorz
どのくらい減点されるだろ?

711 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:20:59
→708
ありがとうございました。

みなさん そろそろ記述の話にしませんか?

712 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 19:21:54
弁済で十分。減点の心配なし。

713 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:22:02
記述一問目は反射的利益も必要キーワード?

714 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:22:19
>>709
カーン博士とやらが言ってるから信じとけってさw

715 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:22:49
なにこいつ。自分勝手過ぎだろ死ねカス

716 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:25:01
>>709
あのね。それ多分だけど清算関係の話。

ちょっとそれだけだと分からない部分もあるんだけどね、
仮に双務契約が双方債務とも履行後に解除されたとするでしょ?

普通は履行済みだと債務不履行とかにはならないから、その後に解除って
ことにはならないんだけど、当事者が約定解除権を留保してた場合とか、
後日瑕疵が判明した場合とか(570条参照)、そういう場合には双方が給付したものをそれぞれ返還しろって話になるわけ。

で、この場合の返還請求権の法的性質は基本的には不当利得(原状回復請求権に関する直接効果説を前提)。
だけど、事実上これは契約関係の巻き戻しになるから、同時履行の抗弁権や、危険負担の法理はここでも類推ないし準用するのが公平だよね?

そういう意味では危険負担の法理ってのは必ずしも履行前に限定される話じゃないわけ。



717 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:25:02
>>710 普通考えりゃ、半分引かれるだろ。残り半分は自由裁量行為。

718 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:27:47
>>710
あのね、代物弁済は“弁済”とあるけど、これ代物弁済“契約”だから全く別モノ。
だからそういう心配はないよ。

俺なら減点しない。

719 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:28:21
>>716
それは違う。
清算関係は、目的物引渡し債務が、債務者の帰責性無き事情「によって」消滅した時の話。

第31問では、目的物引渡し債務は、引渡し・登記移転が完了したことにより
消滅したのであって、Cの放火によって消滅したわけではない。

よって、双務契約において対価関係にある両債務の存続上の牽連性の問題である
「危険負担」の問題はそもそも生じない。



720 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:29:04
>>710 そもそも弁済じゃないことに気付かないと…

721 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:30:43
>>719
君、司法?論文本試験の平成12年の第1問見てみな。
清算関係って言葉の意味誤解してるよ。

722 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:31:20
>>718
本当ですか?
だったらうれしいけど。
でも僕の場合は、教養で4問(国語3問とny1問)しかとれてないから今年の不合格は決定なんですけどね。
来年の為に、弁済と払渡しの違いが今ひとつ良くわからなくて・・・・・・・・

723 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:33:16
>>721
平成12年の第1問は、内田の基本書、民法Uの問題意識のやつね。


724 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 19:33:57
>>716

説明ありがとよ。納得だ。

で、ということはカーン博士の見解を持ち出したところで31問のイが
正しいという説明にならないっていうこともわかった。だってな、解除
権が留保されたとも、滅失前に解除されたとも書いてないもんな。

725 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:34:38
31について、
司法受験生通説が1だと言っていますが、
司法受験生(直近3回択一合格)である私は2にしました。
登記・引渡しが済んでいるという記述は、
出題者側が、債権者主義についての制限説に配慮したのではないかと思います。
つまり、制限説を採ったとしても、それが適用されるべき場面ではなく、
危険は債権者が負担する、と。

いわゆる「危険負担」の場面かと、言われるとよくわかりませんが、
Aが代金債務を免れない、すなわち建物滅失の危険をAが負担するという意味で
危険負担と言えるのではないかと思います。

726 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:36:50
>>725
馬鹿だな
534条の解釈論とは次元が異なるんだよ。


727 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:38:25
>>722
ただ、払渡し(または引き渡し)だっけ?これ条文の言葉なんだよね。
だから相対的にみてこういう表現した方が点は良くなるかもしれない。

でも、一般的に給付、弁済、履行ってのは同義だと言われてる。
“払渡し”は内容的にはここに含んでもおかしくはないんだろうけどここに含まれてるのは見たことないね。
ただ、この規定、確か304条だよね?
この辺りの条文って、他の規定とは継受先の国が違うんだけど、実は調整がなされてないって言われてるんだ。
だからあまり言葉の問題で減点ってしにくいはずなんだよね。


728 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:38:47
>>724
その考えで正しいよ。

729 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:39:28
31問目は個数問題だからそんなにひねって解答出しても仕方ないだろ。
素直になれよ。

正解@

730 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:39:35
危険負担を俺様流に注釈しないといけない時点で気づけよ

731 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:40:15
>>725
俺も君と同じ。択一は今年初合格だけどね。(ちなみに民法は20点)

バカなのは726だと思うよ。頭かたいね。

732 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:40:56
行政書士って 阪神タイガースファンが多そう

733 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:41:38
>>726

文章をみたうえで法律的にどうこうというわけではなく、
出題者が制限説に配慮した結果、不適当(?)な文章になってしまったのではないかな、と。
結果的に没問になるか(あるいは出題者の意図と異なる答え)になるかどうかではなく、
出題者は○のつもりで、出題したのだと思います(実際○だと思いますが)。

734 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:41:43
>>727
ありがとん。博識ですね。
僕は今年初受験だったのですが、来年受かる自身ないなあ、正直言って。
727サンは、何年くらい、どんな方法で勉強されましたか?
やっぱり、予備校とかいかなきゃだめでしょうか?

735 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:43:47
31問は事例をしっかり読んでれば素直に考えて正解は@だろうに。

736 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:43:58
司法板より。
第31問について。

630 名前: 氏名黙秘 [sage] 投稿日: 2006/11/17(金) 19:34:33 ID:???

俺2にしちゃったけど、基本法コンメンタールにはこう明記されてる
「ただ、契約成立後といっても、Bが自動車の引渡しも登録も済ませたうえで、Aが
これを運転中に衝突事故を起こしたのであれば、Aの代金債務が消滅しないのは
当然であろう。したがって、契約成立後、Bの債務が履行される以前に自動車が
焼失したような場合だけが、危険負担の問題なのである。」


737 :716:2006/11/17(金) 19:45:03
>>724
ちょっと誤解してるな。
確かに言ってる内容の場面は違うんだけど、
危険負担って概念をどう使うか、どう表現するかって意味では、
31を@と主張する人間の前提が間違ってるってことには少なくともなるはず。

もちろんAが正しいってことと別問題であることはその通りだけどね。

738 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:46:11
31問目は個数問題だからそんなにひねって解答出しても仕方ないだろ。
素直になれよ。

正解@

事例をしっかり読んでればおのずとわかるのに…

739 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:47:16
>>738
なんか必死すぎw

740 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:49:36
>>737
内田教授は、いわゆる清算関係においては、危険負担そのものを適用するわけではなくて
危険負担の根底にある「公平」という趣旨を根拠付けに使っているだけだよ。
よって、内田教授自身が述べておられるように、
危険負担そのものは、存続上の牽連関係のみついて妥当する法理なのですよ。

741 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:50:20
ひねると2になるとも思えないけどな。
危険をどっちが負担するか?(代金支払い義務の有無)
A。
だから○

742 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:50:46
>>739
事例で引渡し、登記もおわってるっていってるんだから。この時点で危険負担の問題ではない
と判断しなきゃ。当然だろ。

個数問題は基本問題だから。基本に立ち返れば正解は@しかない。

743 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:51:08
>>741
危険ってそんな意味じゃないよw


744 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:51:52
まだ「ユーキャンで行政書士一発合格しました!」ってやってるよ。2年くらい起用され続けてるのを見ると、おそらく14年度合格者だろうな。いいかげん合格率発表しろ!!1%以下だろうがさ。

745 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:52:39
>>743
じゃ、どんな意味?
反対債務が消滅しないってのが危険じゃないのか?

746 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:55:55
第31問枝イの「危険負担」を「危険」と「負担」と分けて
「危険」を日常用語として捉えて
「危険」=「リスク」=「損害」と捉えると、イは○

それに対して、「危険負担」を講学上の用語として捉えると、
内田先生の本や、コンメンタールに記載があるとおり、イは×

しかし、法律科目たる民法の問題ですから
「危険負担」は日常用語としてではなく、講学上の用語として捉えるべきでありますから、
イは×となりましょう。




747 :745:2006/11/17(金) 19:57:07
訂正

○→反対債務が消滅しないってのが危険を負担するってことじゃないのか?

748 :727:2006/11/17(金) 19:57:20
>>734
俺、司法組なんだ。
だから行政書士試験のための準備はほとんどしてない。
前日にプレップ行政法だけさっと目を通したってくらい。
だから参考にはならないかもね…。

でも司法試験の方は3年前から独学で始めた。で、今年択一に初合格。
心配だったので裁判所事務官、宅建、行政書士も今年は受けた。
一応全部受かってるはず。でも行政書士は一番簡単だったと思う。
問題のレベルじゃなくて6割で良いってのが大きいよね。
(俺は69問中61問正解だった。)

そんな俺から言えることとしては、法律の基礎は司法試験の基礎講座が一番だと思うってことかな…。
俺見てもわかるとおり、司法目指して基礎だけでもやればかなりの資格が転がり込んでくる。
それに法律って表面的なことやってるとただの暗記になるでしょ?でもそれってかなり大変。やっぱ幹の部分はしっかりしてないとダメだからさ。
ちなみに明日法学検定2級、来月ビジ法1級。大変だよ。

749 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 19:59:52
よーし、パパ司法試験めじゃしちゃうぞー

750 :745:2006/11/17(金) 20:00:04
>>748
んでキミは、ナニをしたいのかな?

751 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:02:28
司法流れ組にとっては、法律科目は楽勝。
でも一般教養で落とされる人が多いよね。これが意外と。
同じゼミの先輩でも司法試験最終合格する前年に、行政書士に落ちた人二人知っている。

752 :748:2006/11/17(金) 20:02:40
>>750
そりゃ司法に合格したいさ。でも来年上位300人に入れる自信がイマイチない。
それに結婚してるから、嫁の実家のプレッシャーもきつい。
ってことで今年はとりあえずとれるだけ資格を取ろうと・・・(そして嫁の実家に言い訳を用意しようと…)

753 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:04:29
ユーキャンで織田裕二に「すごいじゃないですか!」ってほめられている
しながわしょうじに似たおっさんみると、すごく簡単な試験だと思うだろうな。

754 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:07:37
>>752
あー俺も旧司法組だから気持ちわかるよ。
司法合格ムリでも今までの勉強が何の形にもならないのは寂しいモンね。
いろいろ大変だろうけどお互いがんばろう^^

755 :748:2006/11/17(金) 20:09:08
>>754
ありがとう…2ちゃんねるって思ったよりいい所だね(涙)

756 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:12:50
>>746
ゆえに31問は@だな。

757 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 20:13:27
弁済で十分。減点はなし。

債権譲受人と物上代位の優劣に関する判例で、差し押さえ前に弁済したかしない
かで判断している。払渡し=弁済と考えても別に問題なし。特定物の引渡しも、
不特定物の引渡しも、金銭の支払い(払い渡し)もまさに弁済だから。

758 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:15:03
資格マニアのヴェテどもが傷を舐めあうのはここでつか?

759 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:18:05
なんだか司法組の人たちも受験初めて
この試験もレベルアップですね。

今までは司法組の人たちは、行政書士なんかって馬鹿にして受験すらしなかった人多かったらしいけど。
司法組の人たちが活躍してくれたらこの資格の評価もアップするかもしれないですね。



760 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:19:01
予備校のレベルで考えるとA
LEC以外はどうかな
TACの今年の解答はちょっと変

761 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:19:10
行書受かったら新司法受けられるようにして欲しいよな

行書合格者 vS ロースクールみたいな

762 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:19:56
>>761
大賛成!でも無理だろなorz

763 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:20:22
>>761は?


764 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:21:06
行書をかいかぶりすぎ

765 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:21:08
新司法の受験資格どうするか
決まってないんだよね

知財系で受けたいんだけどさあ

まずは弁理士でもとっておけば
なんかあるかね?

766 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 20:21:30
あ〜あ。しゃーないだろ?

31のイは危険負担の問題じゃないし、物上代位の差し押さえの要件は払い渡し
前と書こうが弁済前と書こうが変わんないっていうのは明白なんだから。

不合格を認めたくないからって法律の基本をねじまげてもしゃーない。



767 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:22:02
あの、記述1で反射的利益がないと駄目ですかね?
かなり引かれますか? 


768 :748 727:2006/11/17(金) 20:23:12
>>759
俺の場合、カバチタレって漫画見て「へーこんなこともするんだー」って思った。
その漫画だと結構法律使いこなしてるみたいだったから、とてもじゃないけどバカになんてしてないよ。
ちなみに俺の周りの受験生でもそんな人間なんてみたことない。

769 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:23:12
>>760
ならLやT以外のAにする理由付けを知りたいね。

@が正解だと理由付けしやすいけどね。

770 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 20:24:05
>>767

その質問は司法試験よりも難しい。

771 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:24:11
舐めて綺麗にしたその後に“伯方の塩”を擦り込むの! 乙

772 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:24:24
>>763
前回落ちた・・・
ソフ開受験後1ヶ月後だったけど
3ヶ月前から準備したんだけど・・・

でも
>>暇つぶしにやってみてくれIQテスト
>> http://www.unnmei.com/iq.html
>> 定期的に貼る

これやったら130点取れて
適職は医者・弁護士
とでたからがんがる
(あまり本気にするのも馬鹿らしいが・・・)



773 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:24:35
>>767
書かなくても減点ないのでは?
ただし、相対的に、皆が原告適格を欠く、訴え却下を指摘できていれば、わからないけど。

774 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:25:29
769
予備校に自分で聞いたら

775 :名無し検定一級さん:2006/11/17(金) 20:29:11
てゆーか、もう試験終わったし、解答速報も出揃ったし、合格基準は大体
わかってるんだし、自分の点数も大体はわかるんだから、発表待つしかね
ーべ。ギリギリっぽいのは、合格したつもりになっときゃいいじゃん。人
間期待できるときは思いっきり期待しといた方が楽しいよ。

で、みなは正月まで何するの?

776 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:29:39
母親から電話がかかってきた。
試験はどうだったかと。
まァ、よほどのことが無い限り受かってると思う。
そう答えると、これでちょっと安心だね。
ほんとに久しぶりに母親の安堵の声をきいた。
20代後半でふらふらしているからそりゃ心配なんだろ。
母は、最近行書が注目の資格であることをなんとくしっていたらしい。
ほんとに使えるか資格はかどうかは別として
少しは親を安心させることができてよかった。




777 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:30:10
カバチタレで行政書士試験に憧れ
カバチタレで常盤貴子に憧れ
常盤貴子のおっぱい丸出し動画が欲しくてwinny 始め
winny 始めたおかげで、今年の一般教養のファイル交換ソフトの問題を正解して
一般教養の足切り点をギリギリ超えた俺。
法律科目は厳しく採点しても8割以上とれているから合格は確実。

まさに、カバチタレのおかげで合格できたといっても過言ではないだろう。


778 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:31:43
合格したら、研修とかあるの
ふつう、独立する人は、この後どういう手順を踏むのかな

779 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:33:54
すごい、あれに憧れて試験目指す人って、本当にいるんだ
おめでとう

780 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:35:10
>>777
(爆笑)

781 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:35:44
「青年会」というのがあるから入会するといい。未登録でも大丈夫。そして、
入会して1年ぐらいはモラトリアムでもいい。たまに相談会でも参加したり
してゆっくりやれば。

782 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:36:51
>>777
たしかに、常盤貴子のおっぱいは美しい。いや、美しかった。

783 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:40:56
1つだけいえるのはTACはもう危険かもしれんということじゃないか?
あれだけコロコロかえるのは予備校としてどうかと思う

784 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:41:59
青年会って、とうろくしなきゃ入れなんじゃ???

785 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:42:40
思うんだけど、
去年や今年以降に合格した人と
それ以前の易しい時代に合格した人とでは、
その法的素養のレベルは全然違うだろうね。

行政書士試験の上に、上級行政書士試験とかつくって
上級行政書士には、権限拡大してほしいよ。
既存の行政書士も受験して合格すれば上級行政書士になれるようにすればいいでしょ。

786 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:45:14
>>783
TACの司法試験の択一解説はヒドイ。全然法律わかってない感じがミエミエ

787 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:45:34
確かに、レベルは違うが
去年や今年でも、法的素養っていうレベルでもないと思うが


788 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:46:27
>>785
以前「も」大変だったんだよ。
800字の時事論述はあるは日本史、世界史、地理、理科、数学などなど
やらにゃならなかったのだから。

とにかくな。試験は努力しなきゃ受からんってことだ。

789 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:46:45
>>776
かあちゃんに親孝行しろよ。
でも、これからも苦労かけるな。
士業はつらいぞ。親孝行は公務員が一番じゃ。

790 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:46:48
>>777
常盤貴子もいいが
香里奈、深津絵里もズリネタに利用させてもらった

791 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:53:09
行政書士試験に理数科目は不要だと思うけど。
理系出身で塾講しているおれにとっては、
理数科目なくなったのは痛かった。
今年で3回目だが、この2年間は、理数のおかげでぱんきょうはパス。
でも惜しいところで法律特に憲法で不合格。

で、今年は、
ぱんきょう5点。
今年は珍しく法律科目は出来ていただけに悔いが残る。


792 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 20:59:28

成績表って合格してても全体の何位とか
1234/78000みたいにでるのかなー

793 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:00:22
>>788
785は法的要素と言ってるわけだが。。
そんなレスしてるのは流石にマズイと思うだろ?


794 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:00:22
怒らないでほしいんだが、
一般教養を苦手にしている人に聞きたい。
何がだめなのか?
文章理解なんて読めば、取れると思うだが
それと、どうしても苦手な場合、違う試験でもいいと思うだが
どうだろう。まあ、大きなお世話だが


795 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:02:00
平成6年
39,781 1,806 4.5
平成7年
39,438 3,681 9.3 ここ注目!
平成8年
36,655 2,240 6.1
平成9年
33,957 2,902 8.5
平成10年
33,408 1,956 5.9
平成11年
34,742 1,489 4.3
平成12年
44,446 3,558 8.0 ここ注目!
平成13年
61,065 6,691 11.0
平成14年
67,040 12,894 19.2
平成15年
81,242 2,345 2.8
平成16年 78,683 4196 5.3 ここ注目!
平成17年 74762 1961 2.6

低合格率の翌年は前年の約2倍の合格率になっている。
予想合格率5から6%となる。


796 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:04:12
31は、問題文をどう読むかで、危険負担の問題になり、又はならなくなる。

797 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:04:46
>>793
そんなことはわかってる。ただ、「易しい」といわれたきゃないんだよ。
ほんと苦労したのだから。論述、常識で足きりにあったりで。

798 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:05:34
31は、問題文をどう読むかで、危険負担の問題になり、又はならなくなる。

799 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:05:50
確かに平成7年の民法の過去門といてみたけど、その時代としては難しいよな
今年はそのレベルが個数になってるわけだが。。

800 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:06:53
>>746
ゆえに31問は@だな。
わかった?>>796

801 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:07:09
平成14年って、1万3千人も合格しているの
5%でも、4千人が合格か
いくら、独立する人の割合いが少ないからって、
こりゃ、現役行政書士は困るわな。

802 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:07:24
31と47は没問だな。
法的思考力とかなんとかえらそうな事言って、改革初年にこのざま。
さすが、総務省管轄の資格。

803 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:09:15
>>802
なにいってるんだよ。司法書士だって以前は記述はひどい問題だったぞ。

804 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:11:03
どう考えても(予備校見解等)、没問な場合でも
没問とはならないケース多し

805 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:12:03
>>804
じゃ、31が2で47が1とでも言うのか、君は?

806 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:13:09
まぁ絶対数40問前後できてりゃ合格。パンチキ足切りは論外w

807 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:13:50
なんで、そうなるかわかりません。


808 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:15:23
>>801
14年合格者1万人以上。
翌15年受験者1万人増えたのに、合格者1万人減った。
16年以降も平均5%の合格率。

809 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:22:23
31問
イが○でも×でも、俺の合否には関係ないんだが、
最判昭24年5月31日を見ると、×とも言い切れないと思う。
予備校がどんな理由で○にしてるのかは知らんけど。

810 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:33:54
没問って騒いでいる人、こんなところでクダ巻いてないで、
センターにでも意見書送ってみれば?
もちろんちゃんとした意見としてだぞ。


811 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:34:51
【行政書士試験過去5年間の受験者数・合格者数・合格率】
平成13年
61065・6691・10.96
平成14年
67040・12894・19.23
平成15年
81242・2345・2.89
平成16年
78683・4196・5.33
平成17年
74762・1961・2.62
平成18年
?・?・?

812 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:35:35
お前ら同じ話ばっかり、あきないのか

813 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:36:13
>>807
問題47ウ
「都道府県制に代わる」が間違い
道州制は、市町村、県のうえに、新たに道または州を設けるものであって、都道府県制はそのまま維持される。

814 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:37:43
だれか予備校各社の解答割れ状況をアップしてよ〜!お願い!

815 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:37:59
問20は@になったね

816 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:41:57
ボーダーマンたくさんいるねぇ〜w

817 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:49:15
もまいらまだやってんのか?
来年がんばりましょう!!

818 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:49:34
>>816
合格確実組はもうこのスレにはいません。
もしいたら、その人はよっぽどの暇人か、程度が低い人です。

819 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:55:03
記述の三問目について、無資力は要件になり得ませんか?

820 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 21:56:16
>>819
なりえません。債権者代位と勘違いしてるんでしょう。

821 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:01:03
暇人でーす

822 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:04:58
合格確実組だってまだスレにいたっていいじゃないか。
だって18年度受験生には違いないんだもの。

823 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:09:22
>>822
そらそうよ。てゆーか合格発表だってまだだし。

824 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:10:59
http://www.shigaben.or.jp/about02.html#200610232
【注2】弁護士法72条においては、弁護士又は弁護士法人でない者が、
報酬を得る目的で法律事務を取り扱うことを業とすることは、弁護士法
又は他の法律に別段の定めがない限り、出来ないとしており、これに
反した場合、2年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処するとしています(同法77条)。



825 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:21:37
抵当権の効力について、って聞いてるのになんで無資力とか
債権者代位とかでてくるかね?そもそも抵当権って理解してる?
抵当権って物権だよ。

826 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:33:06
法律に別段の定めあり!

827 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:34:23
今週は試験後の解放感と手応えのなさから来る虚脱感が混ざりあった変な気分だった
来週は仕事に本腰いれよう

828 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:37:20
>>825
その考え方はおかしいよね。債権があるから、その債権を担保するのに
物権を設定するんでしょ。確かに、あの問題では、債権者代位権ではな
く物上代位だけど、債権と物権には牽連性があるから、全く別物と考える
考え方は危険。

829 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:41:20
問題とは関係ないんですけどw
登記済み抵当権付きの建物が消滅した場合、その後
物上代位による代価を差し押さえしなかったら
この抵当権は当然に消滅するんすか?
債権者は他に担保がなければ通常の債務不履行以外にもう打つ手なし?


830 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 22:49:10
>>829
消滅する。
ただそれは価値代位物(例えば火災保険金)が支払われてしまったときの話ね。

ちなみに他の手段としては代担保の請求が可能になる。
それから抵当目的物の滅失によって期限の利益が失われるから、債権者は即強制執行かけられるね。
だから支払われた金銭にすぐに執行かければよい。

でも「通常の債務不履行以外」って何で債務不履行なの?

831 :829:2006/11/17(金) 22:57:50
>>830
あ、どうもです
消滅するんですね
いや、登記済み抵当権が消滅せず、何か効力があるのかと
差し押さえしなかったら、代価を得た債務者は履行がナンボかでも可能になるはず
なので優先的に履行される効力でもないのかと。
この場合、通常の担保的な優先ナシの債権者達(他にいれば)と同列になってしまうわけですね
というわけです。
民法はまだモノになってない者ですが、ありがとうございました。
勉強してきます。


832 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 23:17:37
>>831はいずれ合格するタイプだな。


833 :名無し検定1級さん:2006/11/17(金) 23:53:39
俺もそう思た。>>831はいつかは必ず
受験し続けていれば合格すると思たよ。

834 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 00:13:55
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1154456006/l50
ここにある予備校通信講座の格安入手法は本当ですか?気になります。

835 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 00:39:52
>>834 気にするな。金の無駄。

836 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 00:40:12
>>831
一応、付け足しておくけど、
代担保請求や期限の利益喪失が認められるのは、債務者が担保を滅失させた場合で、
問46みたいに、第三者が滅失させた場合は認められないよ。


837 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 00:50:48
俺  た  ち  低  得  点  !  !


荒  ら  し  が  足  り  な  い  ぜ  !  !

838 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 01:09:40

                ,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
           冒  /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            l l ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
          ./〜ヽ{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   _______
           |__| {:: : : :.| ェェ ェェ |: : : : :}   /
.         .||青 .|| { : : : :|   ,.、  |:: : : :;! < 行書はこれでも飲め!
         /|酸 .||_.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐| : : :ノ   \
         |  ̄ -!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |    −!   \` ー一'´丿 \
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


839 :名無:2006/11/18(土) 01:17:50
47は盲無理


840 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 01:23:05
自分は31は1にしたし46は債権者代位と間違えた6割強の部類だが
ここ勉強になるなホント!

841 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:40:05
オレは...憲法前文と憲法全条は言うまでもなく暗記していた。
いや、1ヶ月前から憲法全条を他の諸法律と一緒に暗唱していた。
にもかかわらず、問4を間違えたアホだ。
答え合わせはしてないが、昨日問題を見直して気付いた。
明らかに間違っていた。

842 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:43:16
問4以外にも
問20をB
問31を@
問47を@
と間違えている。

ここのスレを見る限り
問20→C
問31→A
問47→A
だ...。

無念。。。

843 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:43:19
>>841
憲法前文暗記とかpgr

844 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:45:33
理解していてもミスはある。非常に残念だ。。。

845 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:46:19
受験生でも31を1にしたやつ結構いそうだな。
俺もそうだぜよ。

846 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:50:03
得点分布って公表されるんだっけ?

847 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:50:10
質問

「反射的利益」って、「法律上保護された利益ではない」ってのと同義?

848 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 02:57:29
>>847
法律上保護された利益でもなく、反射的利益でもない利益がある。

まぁほぼ同義と考えてよいかと。

849 :MB:2006/11/18(土) 03:00:21
飲食店営業者が受ける利益は反射的利益にすぎず原告適格がないため裁判所は却下判決を下す

と書いたら、何点くらいもらえますかね?

記述で

850 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:03:47
いや、10点満点でしょ。
基準が厳しければ1〜2点減点はあるかもだけど
構成もまとまってるし。

851 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:11:01
眠いな。3時すぎると。

852 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:12:48
>>851 寝ないの?

853 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:13:55
久々に病院行ったけど、3割ってバカにならんな。
昨日 病院に行ったんだけど。。。
保険引き上げ前と比べて1日分の食費が飛んでいったわ!!!

854 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:15:01
>>852
寝ない。

855 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:16:00
>>853
健康保険料払ってない人は10割だからなw
そりゃ、保険証偽造もするわな

856 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:16:11
というか、日商簿記のスレに行ったり来たり。

857 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:16:44
>>854 なぜ寝ないの? 教えてケロ

858 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:18:12
>>856
明日だっけか?
受けるならがんがれ

859 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:18:41
>>855
間違いない。

860 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:19:27
おぅ!!!

861 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:21:06
なぜ寝ないと聞かれても...


862 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:22:11
だって気になるじょ

863 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:24:18
今日 葉巻を買った。
理由は煙草を吸いたくないから。
煙草は煙を肺に入れるから体に悪い。


864 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:25:50
眠いのに寝ないのが気になる?

んー、確かに気になる...

なぜ オレは寝ないのか...

865 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:28:43
わからん。

866 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:30:28
御用達のピンサロがガサ入れくらったんだがw

行政調査か。

867 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:36:51
行政調査とは、行政機関が行政目的を達成するために必要な情報を収集する活動。

868 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:38:37
行書試験のために、行政に関する用語を一通り暗記したが意味なし。

869 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:40:20
>>868
新司法試験の行政法に役立ててわ?

870 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:44:10
>>869
司法試験受けんの?

オレ 受けない。
他に受けたい資格があるから。

871 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:47:39
問36の問題だけど、条文知識を聞いてるからと言う理由で、4が正解
っていうのはわかるんだけど、
肢3の、支店又は支店の主任者である事を示すべき名称を付した使用人は
、相手方が悪意であった場合を除いて、本店または支店の営業に関する
一切の裁判外の行為をする権限を有するものとみなされる

って問題、商法25条の悪意に重過失が含まれるという判例あったよね。
本来はこれも誤りにすべき肢だと思うんだよね。俺の合否には関係ないが…

ここにいる人じゃあこんな判例知らないかな?

872 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:48:52
>>870
数年後に。
新司はほんとに排他的な試験っすよねw

873 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:51:24
>>871
知らん。
オレは根っからの経理屋だ。


874 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:52:57
>>872
ぃゃ、司法試験についてよく知らない。

数年後 ガンバって下さい。

875 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:54:11
>>872
>>871わからんの?

876 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 03:54:37
>>871
最判2.2.22だろ

877 :871:2006/11/18(土) 04:00:06
>>876
そう。それ。

878 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:00:46
司法板みたいな議論になってきたが、
2.2.22判旨よく読めよ


重過失の第三者は善意の第三者に含まれない


重過失を悪意とみなすんですけど。

なので肢3はあってます。

879 :871:2006/11/18(土) 04:02:43
行書にしてはかわいい疑義問だから騒がれていないが、司法書士試験
でやったら大騒ぎなはずだろこの問題も。まあ肢5が明らかに誤だから
ってのもあるだろうけど。

それにしても、行政書士の試験委員、ちゃんと法律勉強してるのかな

880 :871:2006/11/18(土) 04:03:42
あ ホント?
判旨見れんかったから。それなら納得だわ

881 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:10:10
飲食店営業者が受ける利益は反射的利益にすぎず訴えの利益がないため裁判所は却下判決を下す

882 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:10:40
飲食店営業者が受ける利益は反射的利益にすぎず訴えの利益がないため裁判所は却下判決を下す

これで何点?

883 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:10:59
煽りまくりのふっかけかと思ってたが871が最初に提起したように、
行書の勉強のみをしてる人がこの判例にたどり着くのはなかなかむじーな。
書いてあっても結論だけだと、逆にひっかけになっちゃうし。


判例六法以上のグッズが必要になるわけで。

884 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:12:22
>>882
>>850
おまい、嫌がらせが?

885 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:15:17
国Tチェックしてれば頻出過去問。

886 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:17:55
>>885
行書受ける9割方はこく@とは無縁な方々なので…

887 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:20:06
そりゃ国Tの出題範囲全てをやることはないよ
国Tは判例題材が多いので
行政法でも商法でも出題傾向が掴める。
練習にいいよ

888 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 04:47:12
問31「Aは、Bから建物の引渡しを受け、また、移転登記も得て、近く同建物
に引越しをしようと思っていたところ、・・・・」と、問題文になっているが
この問題文の読み方解釈で、危険負担の問題にもなるし、ならない。
Aが、Bから建物の引渡しを受け、また、移転登記をも得た上で{近く同建物
に引越しをしようと思っていたところ}なら、Aは、Bから建物の引渡しと移転
登記を実際得ていて、その上で、近く引越しを考えていたので、Bの債務の履行
は、終わっており危険負担の問題にはならないが、{Aが、Bから建物の引渡し
を受け、また、移転登記も得て、近く引越しをしようと思っていたところ}と
読み解釈するなら、Aは、引渡しと、移転登記と、引越しを同時に考えていただ
だけであり、未だ、引渡しと移転登記は、実行されていないことになり、危険負
担の問題になる。この問題文が、Bの履行が完了したのか、しないのか、はっき
り、スッキリと判断できる問題文になっていない。そこで、解釈判断が2つに
割れている。履行が終了しているのか、していないのかをはっきりする補助語を
付加されていれば、問題はなかった。例えば、「移転登記も得たので・・」とか
「移転登記を得た。そして、・・」など、この文章であれば、誰が読んでも、
Bの履行が終了していることがわかる。しかし、本問題文では、どちらにでも
取れる文章になっている。と、いうことは、どちらも正解とも言えるし、また
どちらも誤りであるとも言える。没問だな。


889 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 07:00:16
常識で考えて引越し前で危険負担なんてありえねー

890 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 08:20:14

31は秋田
違うネタで盛り上がろうぜ

891 :名無し検定一級さん:2006/11/18(土) 09:54:30
>>888

前も書いたけど、句読点があるでしょ。売主の履行は終わってる。

1.引渡しおわた
2.登記おわた
3.近く引っ越そうと思ってる

という順序。

1.引渡しを受けて移転登記も受けて近く引っ越そうと思ってる

んじゃないんで、そう読んじゃってるとアウト。てか、普通だれもそうは読ん
でないはずで、後で解答が2じゃないとは認めたくない人種が精神安定剤代わ
りに日本語の強引解釈で光を見出そうとしているだけ。

きついこと言ってごめんな。

892 :名無し検定一級さん:2006/11/18(土) 09:57:53
問題31の問題文の読み方

AB間で売買が成立した。

AはBから引渡しを受けた。

AはBから登記を受けた。

Aは近々引っ越すつもり。

Cが建物に放火して建物焼失。

893 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:09:15
さすがにもうみんな飽きたか

894 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:10:58
おれも1だと思うんだけど、LEC以外の2に
している予備校の根拠はなんなの?
このスレであがっているようなこじつけ理論を
展開しているの?



895 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:14:53
こじつけっつーか、どっちが危険を負担するか?
って聞かれてAなんだから、○。

出題意図を読みなさいよ、何を聞いてるのかってのをね。
この問題はAB間の権利関係がどうなるのかを聞いてるんだよ。

896 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:24:12
Aが危険を負担しなかったらだれが負担するのよ?って話しになるわな。
Bじゃねーわな。


897 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:24:26
読み方によって答えが変わる問題作るほうがおかしいんだよな。どうせ苦情出したって押し切って終わりだろ。俺も一点争うボーダーだから、合格発表まで落ち着かない。

898 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:28:45
もともと特定物の危険を誰が負担するのか?って話から始まったのが
いわゆる「危険負担」の問題なんだから、履行後でいわゆる
「危険負担」の問題でないのなら、Aが普通に危険を負担するにきまってる。



899 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:31:16
>>897
そうでも無いぞ
試験委員ってプライドが高い先生方だから苦情がくること自体
かなりのプレッシャーなんだよ
没にするかどうかはともかく、来年以降の問題作りに必ず影響するよ


900 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:32:13
危険負担関係なくAの家が燃えただけ。

901 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:34:01
つうか学部の法律相談部員がつくった問題じゃないだろうに…ってレベルだよな。

902 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:34:33
Cに責任能力がない場合もあるので、オは○とはいえない。


903 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:35:30
で、もめてるのは31だけ?47は2で決定?大原じゃないどっかのサイトも5は解答ナシにしていたな。

904 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:36:24
>>863
タバコの煙には
化学兵器の青酸ガスが含まれているから注意
COPDやハゲの原因だ

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-13,GGGL:ja&q=%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3%E3%80%80%E9%9D%92%E9%85%B8%E3%82%AC%E3%82%B9
ナチスドイツが収容所で使ったのも青酸ガスだ
だからかEUのタバコボックスには青酸ガスが含まれていることが記述されている

905 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:39:04
>>899 一応センターにおとといメールは送ったんだかな。謙虚な文章で。匿名で。気が小さいそんなオレが好き。

906 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:46:46
うちの教授に聞いたら31は1だってorz

危険負担じゃないなら、問題文中に危険負担なんて書くなよ!
出題者の馬鹿!!

907 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:49:04
その教授は信用できるのか?俺としては1であって欲しいのだが…。

908 :906:2006/11/18(土) 10:55:45
俺的には今ひとつ信用できない教授。


教授:「履行後ですから危険負担の問題は生じません。双務契約の基本的な問題ですね。」
俺:「そっそうですよねえ」orz

まあ、昨日のゼミの終わりに、つかまえてちょっときいただけだから
教授も適当なこといったと信じたい。

909 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:58:18
それって植草教授じゃないだろーな。
もしそうなら、2だな

910 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 10:58:59
>>906
これは、危険負担に当たるか否かを問う出題。
枝葉末節にとらわれず、事例を大きく捉えることができるかが勝負。
法律的思考というのは大きく捉える、言葉を換えると、
より根本的な原則から解答を導くことが重要で、
議論の勝負はそこで決まるから、
この問題は、択一としては、傑作と言って良いだろう。

出題者に拍手。

911 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:00:07
>>908 そうか、やっぱり俺は終わったかな。ありがとさん。

912 :906:2006/11/18(土) 11:02:03
いかにも手鏡もってそうな教授w

あんな教授の言うこと信じたくないが、
仮に教授の言うとおり、31が1であったとしても、

危険負担じゃないのに、問題文中に危険負担てかくなんてかなりの悪問。
はっきりいって出題ミスだな。
31問は没問で、全受験生に2点配点されることを期待。

913 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:08:04
確かにな。俺もそもそも危険負担じゃないだろっ、て思って1にしたから危険負担っていう文言さえなかったら、こんなにもめることもないのにな。

914 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:09:17
今年落ちたっぽい。
来年会社法やるのうざいな、出題構成ってもう変わらないのかな。
個人的には商法減らして憲法増やして欲しい。
行政法細かいね。もうやらね。w

915 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:09:53
>>912
択一としては、普通の出題だよ。
司法書士試験では、「判例によれば」という設問の場合、
正解肢は判例でないことが多い。

916 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:10:45

東大法の伊藤マコツが31は2って言ってんのに
その辺にころがって1とかいってる教授が正しい訳ないだろ
だから万年F大の教授止まりなんだよ

917 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:14:36
昨年の合格発表フライング事件を思い出して欲しい。
あのときセンターの幹部が行書試験スレを普段から見てたことが
フジテレビのニュースでバレてしまった。

今年も当然ここを見てるはずw
問31で意見が割れていること、設問表現の曖昧さがやり玉に上がっていることも
把握しているはずなので試験委員の間で議論→没問、の可能性が大いにある。

918 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:15:40
伊藤マコツは、行政書士試験にはノータッチです。
彼はロー専門です。
彼の目的は自分の思想に感化された法曹を要請することであって
代書屋には全く関心が無いのです。

919 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:19:15
今年、没問7もんくらいでれば、俺も合格できるのだが・・・・・・・・・

920 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:19:54
問題31,登記と引渡しと代金支払いとは、特約がない限り、同時履行の関係にたつ。そうする
と、本問題文には、aが代金の支払いを履行したと言う事は、一言も記載されていない。そうする未
だに、bが履行を終了してないと考えられる。選択肢の問題文にも、「aの代金の支払い」と
いう事がしきりにでて来ている。bの履行が終わっているのなら、特約がない限り、同時履行
の関係で、aの代金の支払いも履行終了していなければならないことになり、aの支払いの有無
を問題にすること自体がおかしいということになる。また、bの履行が終了したと、読むのなら
危険負担の問題も、相殺も債務不履行の問題もそれぞれの適用要件を考えて、正誤を判断する
必要はなく、bの履行は終了したから問題にはならない、の一言ですべての正誤理由になる。
選択肢のすべてにおいて、その1つ1つについて、法律の適用要件を考えさせないで、全て
bの履行は終了したから問題にはならないという同じ理由で、正誤を判断させるなんていう問
題がどこにある。また、前記したが、支払いに対しての特約のない、引渡し等と代金支払いの
同時履行の関係は、どう説明するの?891.ここは、合理的な正誤解釈のできる本問題文と選択
肢との関係ないし、特約のない同時履行の法律関係を総合的に考えて、判断するのが妥当。


921 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:23:12
キモス

922 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:26:32
>>920
悪いけど、君は法律系資格試験には一生合格できないと思う。

923 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:27:06
キモス

924 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:28:05
キモジル

925 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:37:52
>>917
コピペかもしれんが、一応マジレスしとく。

>あのときセンターの幹部が行書試験スレを普段から見てたことが

ここ違う。
あの時は住人がセンターに対してメールやら電話でちくった。
それで慌てたセンターが確認して大騒ぎになったんだよ。
誰かが電話した時には”はぁ、2chって何ですか”ってな対応だったらしい。

926 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:40:55
47問も没問になるとしたら、足切りはどうなるの?

927 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:46:35
そのままじゃね?教養なら4割取れてれば足切り回避。じゃないと非常に
煩雑になる。

928 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:50:27
パンキョウの足切り点は6点で不動だとすると、
パンキョウで1問没問になるだけで、2点のゲタはかせてもらって足切りクリヤーするやつ多くなって
かなり合格者増えそうじゃね?

929 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 11:52:33
没問にするかな?
そういう事実があるかないかが最終的に調べがつく般教とは違って、法令は押し切られる可能性が高いと思う。
ここ最近の、14年度没問も16年度没問も般教問題からだし。

あと、法令没問ボーナスの場合は、般教没問ボーナスに比べてあまり合格率を引き上げない。
般教没問ボーナスでは、脚きり組が相当数救済されるから。それに比べると、法令はね。




930 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:01:07

教養で1問没問になった場合の足切り処理には2説ある。

@ その没問について単純に全受験生に2点配点
   で、教養の得点を14問×2点=28点で割る。
   その値が、4割以上ならば足切り突破。

A その没問について、カウントしない。
   つまり、その没問は、出題されなかったこととして2点の配点は無し。
   教養科目の出題数を13問とする。

憲法の国会の定足数みたいな論点。
先例はどうなの?



931 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:04:17
@

932 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:10:25
行書没問って全員2点じゃなかったっけ?
ノーカウントの場合般教は13問で4割だが、
14問でも13問でも4割超えは6問正解じゃないとダメだな。


933 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:11:22
あれで4割とれないのは問答無用で足きりでいいよ

934 :名無検定2級さん:2006/11/18(土) 12:15:02
47は遺憾

935 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:15:55
般教47問を除いて6問正解で良かった(^o^)
どっちに転ぼうと足きりは逃れるからね。
総合点は合格ラインを超えてるのは確実なので、
没問が自分に都合の良い方に転ぶと、合格が鉄板になるだけ。


936 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:22:12
教養10問の俺には関係ないな

937 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:28:08
200海里・・・・・・・言われてみればそうなのだが・・・・・・・・・
間違えたよ

938 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:31:33
200海里をみた瞬間にこれはひっかけだと思いながら他もわからなかったので
無事にマークできましたわ。

939 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:33:57
今年は一般知識で没問はない。これは確定。
むしろ問5が没になる可能性がある。

940 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:43:09
今年は問5で没問はない。これは確定。
むしろ一般知識が没になる可能性がある。

941 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:52:44
宅建みたいに予備校がセンターに意見書送ったりはしてないのか

942 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 12:55:38
睨まれたらやばいですからね

943 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:03:43
おまいらがベテしてる間に
のりかもミムラも結婚したぞ

944 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:06:25
>>941
してるって話を聞いた事がある。内容証明で。

945 :whhwh:2006/11/18(土) 13:11:39
大手LECの意見書は威力絶大
47 没しろ

946 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:11:59
カサマツさん の 14M
jyuuyon21364
P=itou

向かって右の女子アナ行政書士試験合格したってね

947 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:17:18
そろそろマイルの予想しようぜ

948 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 13:18:31
>>946
まじ!?
ビキニで入浴って、これホントに女子アナ?
キャンギャルとかじゃないの?

949 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 14:47:12
結局補正的措置によって合格基準が下がるだけではなく上がる場合もある
ということじゃないか。多肢選択式が入っていることからして合格基準が
あがる可能性が出てきた。

90点台でも安心できないってことだ。

950 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 14:59:48
>>949
自分が不合格確実だからって、そんな珍説を・・・

951 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:01:30
受験者70000人の内訳
@勉強してる 35000人
A無勉    35000人

@から足切りクリアしてるのは3分の1とすると約12000人
今年の合格者4000人とすると合格率は実質30%以上ってこと。

952 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:02:59
>>950
いちいちこんなかきこに反応するなよ。

953 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:03:42
次ココ↓

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163679352/l50


954 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:03:59
14年の実質合格率は72%

955 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:04:25
>>951
勉強してるやつ35000人もいるなんてありえんな。そもそも。

956 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:05:08
1000なら100カイジ

957 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:14:48
受かった俺は勝ち組でもなんでもないが
こんなヘボ試験にすら落ちて今だにウジウジしてるおまえらがどん底の負け組なことだけはわかった。

958 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:32:53
受験者70000人の内訳
@勉強してる      5000人
A無勉         5000人
B日本語がわからない 30000人
C警察に追われている 30000人
 

959 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:35:20
僕Cだ

960 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:56:50
ひどい自演を見た

961 :なつみ:2006/11/18(土) 15:57:28
試験センターにメール等で具体的に没問としてクレームだした人いますか?
累積カウント数をのせて、コメントして教えてください。
試験制度そのものに対してや総合点に関係ない問い合わせはいれないで。

962 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 15:58:44
波瀾万丈

963 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:00:27
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~kotujiko/
いかに同行とはいえ示談までするのはどうかと思う

964 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:00:30
>>961
何を必死になっている?

ボツなどない。

965 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:01:54
ここのスレ、風俗(人妻)いいですか?

966 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:02:25
今日は土曜だ!!
さっさと風呂入って夜の街に出掛ける準備をしろ。。。

967 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:03:07
>>965
何でもありだ。

968 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:05:09
さて、、、オレは...明日試験。

969 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:06:42
このスレはもうすぐ天井だ。

しょうがない、オレが引導を渡すか...

970 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:07:16
967
ありがとう、がんばります

971 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:07:45
それにしても今日は冷えるなー。。。

エアコン付けっ放しだぜ。

972 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:08:36
>>970
ガンバってくれ。

973 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:09:58
昨日、20時間寝ていたのはオレだけだろうか...

974 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:10:59
寒いので、こすって暖かくしなくちゃ


975 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:11:44
今日は体動かさずにポカリを2リットル消費した。

976 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:13:38
コテがいなくなって少し寂しい10月中旬頃からの喧騒がなつかすい

977 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:13:53
ふむ。女とな。

978 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:14:45
コテって何だ?


コテコテの大阪人

979 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:15:07
>>963
交通事故の場合、加害者・被害者双方が納得し合っており、示談内容
金額を調整するための仲介役はOKなはず。

一方が納得していない、所謂、代理人としての示談交渉は弁護士法違反。

980 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:16:10
喧騒。
喧騒とはまた...

喧騒という言葉はSPEEDの曲を思い出すな。

981 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:17:16
>>979
お前は自問自答しているのか?

982 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:18:13
世の中には色んなヤツがいる。

983 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:18:22
>>981
何で、こんな所で自演する必要があるんだよ。

984 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:19:03
》968
法検2級だろ
俺なにもやってねーーぜw
やべーーーーーーーー

985 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:19:10
>>983
そんなことは知らない。自分に聞け。

986 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:21:27
>>984
違う。
簿記だ。
オレは 根っからの経理屋だ。


987 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:22:33
ちょっと行書のバッジに惹かれて道を踏み外してしまった経理屋だ。

988 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:24:51
行書の資格なんて税理士なったら付属品のようにように貰えるが何年かかるか分からんので先に行書試験を受けたまでの話。

989 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:25:41
ようにが一つ余分だ。

990 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:26:32
平成18年度行政書士試験「34」反省会
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1163679352/l50

↑次はここ再利用?

991 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:26:51
お陰で簿記の知識が飛んだ...。

992 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:27:41
>>990
そうなのか?

993 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:28:01
1000ならカイジが行書に受かる

994 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:28:55
さぁ、終盤だ。
さっさと天井までレスしよう。

995 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:30:20
>>993
カイジって誰だ?

996 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:31:14
もう16時30分か...

997 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:32:18
ここらで止めようかの。。。
誰か知らんが後は任せた。

998 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:35:09
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!

999 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:36:10
999

1000 :名無し検定1級さん:2006/11/18(土) 16:36:54
1000Get

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)