2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!

1 :肛門戦士うんこ溜め吉:2005/11/20(日) 19:52:43 ID:p5gseHf2
悪の限りを尽くす犯罪者・精神異常者に対し平然と「無罪です」と金の為若しくは
歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士諸君!貴様等に明日は無いと思え!

本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!

あと精神異常者の犯罪を無罪にするのは止めろ!
無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人が訳も分からず交通事故起こしたとかなら話は別だが
そうでないケースは常人と同じく罰せよ!

兎に角犯罪者の弁護は慎め!

2 :無責任な名無しさん:2005/11/20(日) 20:07:06 ID:sz5U400W
じゃあ、過去の罪無き人で罰されてしまったを助けてやってください

3 :肛門戦士うんこ溜め吉:2005/11/20(日) 20:35:58 ID:p5gseHf2
それが誰か特定してくれないと難しいな。
でも冤罪者を救済する事はやらねばならない事だし
同時に犯罪者に対しても現在は刑が軽微なものばかりなので
極刑をやる事も忘れずに。

あと犯罪者弁護どうしてもやりたいのなら
今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。
そうすれば単に金めあてや変な思想でうちゃうちゃ弁護する弁護士も減るだろう

4 :ランドルフ・グローバー:2005/11/20(日) 21:32:59 ID:JJrtjKVb
悪の片棒を担ぐ事は悪也!

5 :誘導:2005/11/20(日) 22:08:53 ID:tdR9eXBQ
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

6 :無責任な名無しさん:2005/11/20(日) 22:24:58 ID:/5YO1xB7
誰も刑事弁護なんてやりたくてやってるわけじゃありませんが何か?
刑訴法289条1項改正してくれて構いませんが何か?

7 :無責任な名無しさん:2005/11/20(日) 23:27:14 ID:sXteonr3
>>1
刑事訴訟法の歴史(簡単なものでは,岩波新書だったかな,
「魔女狩り」)を勉強してから言いなさいよ。
無知をさらけ出しているだけですよ。

8 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 18:00:33 ID:biqe4oR+
>>7うーんしかし明らかに犯罪を犯した人を弁護する場合
「反省してるし今後なんか犯罪犯したら私も責任とるから罪を軽くして」って弁護士が主張するんならいいけど
そうではないからね。無責任に弁護し過ぎ。

オウム裁判の弁護士なんか正義感あるのか?
単に金貰いたいから若しくはいい悪いに関わらず名前売りたいからか
個人的にオウム犯罪者を庇いたいから・・・としか考えられないな。
もし「犯罪の真実が知りたいから」なんて述べて弁護士が弁護してたら
嘘つきか気違いだろ?

>>1の主張に全面的に賛成だな。反対してる奴は杓子定規なつまらない人間の器の小さい奴だろうね。
勧善懲悪の心が大事だよ。
今の法律はそれがないから間違ってるな。犯罪者・加害者を優遇し過ぎ。

9 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 20:03:27 ID:20gki18s
金が欲しければオウムの弁護人になんてなりません。
名誉が欲しければオウムの弁護人になんてなりません。


10 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 20:59:07 ID:GY4QdQKA
極悪人の弁護をしてマスコミに追っかけ回されると、
自分が偉くなった気になる幼稚な弁護士がちょいちょいいるんですよ。

11 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 21:12:14 ID:4McwdxtN
>>9
ほんとにね>>8はどうしようもない。
オウムの弁護士が,金をもらいたいがためにやっているなんて
ほんとになにも分ってないよ
あんなの大赤字だよ。
この手の議論に反対の意見が出るのは結構なことなのだが,
たいてい>>1とか>>8のようなどうしようもない,低次元の
レベルのヤツしか出てこないから悲しいんだよなあ。
少しも議論が進化しないし,議論を楽しむことすらできない。

12 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 21:21:07 ID:5fVTiQq5
一言で言えば、犯罪者を守るために弁護しているわけではなくて、
法手続の適正を守るために弁護しているわけ。

誰が喜々として犯罪者の弁護なんかやるかボケ。
刑事弁護なんて、超極一部の金持ちの私選以外は全部真っ赤っ赤じゃ。
日本で刑事弁護なんてやったって名も上がらんし、金も儲からない。


13 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 21:33:34 ID:h0wH4k70
刑事弁護をやるのは全弁護士の中の三割以下だからな

14 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 21:41:31 ID:omIexDfw
>>13

7割くらいはやらないか?

15 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:19:26 ID:h0wH4k70
7割が民事専門なのは有名な話だ

16 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:29:36 ID:1Eh7eMDI
どこで有名やねん・・・。

17 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:32:07 ID:biqe4oR+
>>9>>11だったら私の主張が正しいって事じゃない!
金も知名度アップでも目的でないとしたら・・・個人的にオウム犯罪者を庇いたいから・・・としか考えられないな。 だろう?それが問題だっての!
>>1だってそう言うだろうよ!>>12の意見は正しいけど、その為に何年何十年もかからないといけない
レスポンスの遅さはどうなの?司法の職務怠慢としか言い様が無い!チャッチャと裁けよ全くもう!
法手続きの適正とか犯罪者にも人権があるなんて愚の骨頂みたいな金看板の為にどれだけの
犯罪被害者が泣いてるか一度は考えた事あるの?敵討ち一つ出来ないこの世の間違いを正そうと思わない訳?おかしいよ!
手続き云々言ってるから裁判が長続きしたり犯罪者がのほほんとしてる世の中になってるんだよ!

それと刑事裁判が赤字って・・・嘘だ!弁護士はボランティアで裁判やってる訳じゃないんだし。
民事と比較したら料金が低いだけだろ?

それと法手続きを守る事は大切だけどその為現在犯罪被害者がどれだけ泣いてるか苦しんでるか考えようよ。
憲法をはじめ法律は改正して少しでも現代に合った法文にすべきだ!
法手続き法手続きなんてお題目唱えてばっかりだから法律の条文に書かれてないと何も出来ないお馬鹿さんは口を謹んで貰いたい!

要はコレよ!
「弁護士が犯罪者の弁護をする場合その被疑者が真犯人だった場合ないし
今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる」
ぐらいリスクしょって真剣に且つ迅速に裁判をすすめ
又犯罪者を懲らしめる為協力する事を望んでいるのさ!


18 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:39:45 ID:4McwdxtN
>>17
君は,特別案件というのを調べてから物をいった方がいい。
無知に無知を重ねるだけ。

19 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:47:58 ID:20gki18s
犯罪者が事前に分かるのなら、弁護人どころか裁判そのものがいらない。
捜査も不要だな。

20 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 22:57:23 ID:biqe4oR+
>>19曖昧な場合とかやったかやらないか分からない場合は兎も角
明らかに怪しい場合はそんな被疑者の弁護するなんざ盗人に追い銭だろうが!分からないか?

弁護スンナとは言わないけどしたいのならリスク背負って欲しいものだって事!

21 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:06:00 ID:A7bBkQIf
>>20 >>8
こいつはダメだな。
知能レベルが低すぎる。
反対論が出るのは大変よいこと。
刑事弁護だって,時代によって様々なあり方が出るのは当然だから。
その昔,あの田宮裕先生ですら,「犯罪が余りに多発するようならば
糾問的な捜査も受け入れざるを得なくなる時代が来るかもしれない」
というような趣旨のことを,前田雅英先生に言ったことがあるらしい。
これは前田先生から聞いた。
しかし,この>>20 >>8のようなレベルの人間では,まともに相手にするだけ
時間の無駄としかいいようがない。
>>20 >>8は,床屋談義の域を一歩も出ていない。
議論を楽しむことすらできないヤツだ。

22 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:07:31 ID:j3rv/O3S
biqe4oR+
ニュー速から来て下らないスレ立てんな。


23 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:21:00 ID:biqe4oR+
>>21悪口書き込むな!この荒らしが!
お前みたいな奴が犯罪者のさばらせているんだよ!

24 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:27:47 ID:VjHl4MBu
>>23
やれやれ・・・


25 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:28:09 ID:omIexDfw
まずは,刑訴法289条1項改正してから言え。

26 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:28:50 ID:omIexDfw
ID:biqe4oR+がすでに犯罪者になっている件について。

27 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:31:21 ID:omIexDfw
>>17
弁護士は国選刑事弁護をボランティアでやっています。終わり。

28 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:33:47 ID:VjHl4MBu
>>26
たしかにID:biqe4oR+のために,
「リスクを背負って弁護」する気にはなれないな。


29 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:39:44 ID:20gki18s
> 今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる

こんな制度ができたら、それこそ怖くてID:biqe4oR+の弁護なんてできん。

30 :無責任な名無しさん:2005/11/21(月) 23:46:54 ID:LOliF5Ls
ID:biqe4oR+いわく
>勧善懲悪の心が大事だよ。
君なあ,自分だけは一生ただの一つも罪を犯さない人間だと
思っているんじゃないか?
もし君が,将来,何らかの犯罪を行ってしまった場合,
君は,あれこれと自分の行為を弁解しないと言い切れるのか?

31 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 00:09:08 ID:ltjTcqTQ
ID:biqe4oR+は,おそらく,運転免許も持っていない。

32 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 00:17:43 ID:6MifgwrJ
>>30
ID:biqe4oR+が,構成要件該当行為をしても
是非弁別能力がないので無罪

33 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 05:26:49 ID:wE2a2blC
みんな中学生相手にマジになりすぎ

34 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 09:34:42 ID:Ap3tjj8W
でも

「弁護士が犯罪者の弁護をする場合その被疑者が真犯人だった場合ないし
今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる」

は法改正して適用してもいいんじゃないか?

35 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 11:09:17 ID:zIs0z0np
めちゃくちゃだな

早く削除して下さい


36 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 11:38:00 ID:l/+mAYlR
弁護じゃなく教唆してるのも多い。


37 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 12:13:29 ID:91AmvYMX
歴史に残る糞スレだな

38 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 15:26:54 ID:91AmvYMX
ID:biqe4oR+とかID:Ap3tjj8Wって(同一人物くさいが)
ある意味ではすごい奴だな。
いかに匿名とはいえ,ここまで堂々と己の無知を
さらけ出せるのは,立派なものだ。

39 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 22:24:49 ID:kNVqS6V+
さてと,ID:biqe4oR+とID:Ap3tjj8Wは,下のHPでちょっと勉強してらっしゃい。
ttp://www.shomin-law.com/bengoshidaijikenjunin.html

40 :無責任な名無しさん:2005/11/22(火) 22:29:56 ID:KUUms2xc
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

41 :TN:2005/11/23(水) 12:41:05 ID:VM2M8fp3
マジレスする

法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない
   ↓
弁護士誰も引き受けなければ永久に開廷できず死刑にもできない

結論:そういう弁護士は立派に社会に貢献している

42 :無責任な名無しさん:2005/11/23(水) 12:45:07 ID:S4DIpkRV
TN先生,こちらまで出張お疲れさまです

43 :無責任な名無しさん:2005/11/23(水) 14:44:33 ID:yzWVFwjg
何で弁護士が必要?弁護士要らなくてもいいんじゃない?
もちろん容疑者は必要だけど弁護士連中が全部「嫌」と言えば済む事・・・にはならないか?

44 :無責任な名無しさん:2005/11/23(水) 14:45:03 ID:Nj63GObo
伊藤ちゃん大好きだよ

45 :無責任な名無しさん:2005/11/23(水) 14:46:32 ID:Nj63GObo
伊藤塾長は正義の弁護士です。そして彼はその信念を学生に教えています

46 :無責任な名無しさん:2005/11/23(水) 19:07:44 ID:XO+fCBqb
>>43
>>18を読め。そして調べろ。

47 :しょしんしゃ:2005/11/24(木) 19:46:41 ID:bz52xOva
特別案件とは?

48 :無責任な名無しさん:2005/11/24(木) 19:53:50 ID:Rs7tEPxj
>>47
ググれば出てくる。
自分でも多少の努力はしなさい。

49 :無責任な名無しさん:2005/11/24(木) 20:40:30 ID:K3CEMtYt
>>17
>それと刑事裁判が赤字って・・・嘘だ!弁護士はボランティアで裁判やってる訳じゃないんだし。
>民事と比較したら料金が低いだけだろ?

残念ながら、刑事裁判(特に国選)は弁護士はボランティアでやっているのです。
刑事だけで食っている弁護士は、日本には(極々少数の例外を除き)いない。

弁護士としては、刑事司法システムを守るために、国選弁護士をしょうがなく
引き受けているの。それでも7割はそんなばかばかしいことできないといって
いて、残りの3割の弁護士がこれも、社会正義実現のためと自己犠牲の精神
で引き受けているわけ。

>>34
>「弁護士が犯罪者の弁護をする場合その被疑者が真犯人だった場合ないし
>今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる」

その導入の代わりに、刑事事件は弁護人がいなくても良いように法律を変えてくれ。
そしたら、俺は、時給2万円で、前払いで着手金を50万くらい出してくれる
私選弁護だけやるようにするから。





50 :無責任な名無しさん:2005/11/25(金) 00:27:24 ID:j5MjyRj7
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

51 :無責任な名無しさん:2005/11/25(金) 21:29:07 ID:+0A7box6
>>34
>「弁護士が犯罪者の弁護をする場合その被疑者が真犯人だった場合ないし
>今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる」

その導入の代わりに、刑事事件は弁護人がいなくても良いように法律を変えてくれ。
そしたら、俺は、時給2万円で、前払いで着手金を50万くらい出してくれる
私選弁護だけやるようにするから。

変えたらいいんじゃない?正義の為ならさ。それで被害者が少しでも報われて
且つ変な弁護士も駆逐出来るのなら長い目で見ればいいことづくめだろ?
現行法でホクホクしてるのは犯罪者と左翼的思想弁護士ぐらいだしさ、正直。

52 :無責任な名無しさん:2005/11/25(金) 23:17:16 ID:boNyC/lg
だから早く変えてくれよ。
一人で変えることが出来ないんなら、仲間を集めてでも良いからさ。

53 :無責任な名無しさん:2005/11/25(金) 23:53:02 ID:19s7QxzB
偽人権弁護士は死ね

54 :無責任な名無しさん:2005/11/26(土) 13:13:35 ID:4F2IT93P
左翼弁護士がシャシャリ出ている昨今の司法は問題がある

55 :無責任な名無しさん:2005/11/26(土) 13:28:32 ID:4F2IT93P
>>39伊藤弁護士の文章によると、嬉々として悪人の弁護活動をした訳では無い事がよくわかります。
しかし!赤軍を弁護した時は弁護士デビューしたてで分からない新人弁護士が訳も分からず弁護させられたのであって
もし分かってればやらなかったのでは?とも読み取れます。
伊藤氏によれば厚さ5cmの資料本200冊を読んで弁護に望んだらしくて
物凄く大変だった・・・と言う感想は書いてあるが、坂口が云々とはかかれていない。
オウムの松本の弁護をしそうになった時も本人断ってる。後に私選弁護人(気違いども)がついたせいもあるけど。

ここで重要な事は
刑事裁判はやりたくない。特に悪人の弁護は頼まれても基本的にはやりたくない(子供が苛められたり変な団体の攻撃にも合う)が
仕方なしにやらざるを得ない
事です。
弁護士の方も仕方なしに弁護してると言う事です。
となると>>51の意見が真実味を帯びてくるが
弁護士無くても刑事裁判出来る制度に改めれば、こんな悩みは無くなる
と言う事では?
弁護士も金にならんわ面倒くさいわ巷から迫害受けるわでは割りに合わないそうなんだし。
容疑者が「どうしても弁護士が欲しい!」と言って来たら
「六法全書渡すから後は自分で何とかしろ。悪人がいけずうずうしい」と怒鳴ればいいだけでないか?

なんだ、今のシステムでは弁護する弁護士も困ってる。なら変えればいい。それだけ。

56 :無責任な名無しさん:2005/11/26(土) 13:44:17 ID:Sa70/l+d
>>1
supportするよ

57 :無責任な名無しさん:2005/11/26(土) 19:17:25 ID:u36bszmD
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

58 :無責任な名無しさん:2005/11/26(土) 22:59:24 ID:mmR3SJtH
真実は不滅『住友海上保険株式会社を暴く!』
生録テープ有り。大阪地検・裁判所・住友海上での生の声が聞ける!!全43巻・未公開テープ公開中。

http://page.freett.com/shinjitsu111/index.html


59 :無責任な名無しさん:2005/11/28(月) 15:05:19 ID:d0VFZUUX
刑事司法において最も大事なのは、無実の人間を罰してはならないということです。
そのためには、大部分がやっている事件であっても、しっかりとした刑事手続きを踏ませるということが必要不可欠なのです。
それは裁判官も言っていますよ。被告人=悪い奴という図式はほとんどがそうだけれども、程度に違いもあるし、全部ではないのです。


60 :無責任な名無しさん:2005/11/28(月) 19:30:45 ID:HMuY6kn0
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい

61 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 17:07:39 ID:ufUrgiHr
弁護士も悪人の弁護やるの辛いんじゃ今の司法制度は間違ってるな。
法で刑事司法に於いて容疑者には必ず弁護士が必要なのだけれど
それを非と考える人もかなり多い。
と言う事はやはり改正した方が良い。ただそれだけ。
冤罪が怖いからと言って裁判をダラダラ長々と行う事はある意味被害者への冒涜。
ラーメン食べようとした時「ここ不味いって聞いたから食べないでおこうよ」って言うか
「食べないと不味いか旨いか分からないから白黒ハッキリつける為食べよう」と判断するかだが
噂だけじゃ分からないから食べてみるべきだろう。それと同じだ。
今までは勇気がなくて食べなかっただろうけど、これからは食べてみるべきだ。
だから法律も今まではチキンで改正できなかったけどこれからは変えるべきである。
憲法しかり!刑法も又然り!

62 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 18:30:54 ID:AS6yqX6D
責任能力の規定を先ず変えるべきだと思う

63 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 19:46:15 ID:kXEbt0JT
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい


64 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 20:18:53 ID:JGM8WvmT
 事理弁識能力や行動制御能力を喪失している状態とは,
外界の物事がてんでわからくなっている状態,自分の意思で自分を
コントロール出来ない状態といっても良いと思うが,そんな状態下で
してしまった行為について,その人を道義的に責めることができる
とは思われない。
 その人自身にとっても,どうしようもないことだったのだから。

65 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 20:46:32 ID:GbIpgpvv
>>1
「犯罪者の弁護」を嬉々としてするのはどうして悪なんだ。
俺は、おしなべて多くの弁護士はろくなのがいないと思ってるけど、そう思う。
きみみたいな軽薄な論理を弄ぶのがいるから、それにつけこむ本当の悪徳弁護士
などがのさばるとさえ思える。

66 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 20:48:02 ID:GbIpgpvv
>>59
そういう理想論は、もはや最近の日本の裁判所でまったく通用しなくなってる。


67 :無責任な名無しさん:2005/11/29(火) 20:57:17 ID:GbIpgpvv
総じて、↓が実態。

■裁判官の部屋 その2■
477 :裁判体験者 :2005/11/05(土) 19:10:57 ID:kqwwrrjd
「疑わしきは罰せず」なんて絵空事。「疑わしきは心象次第」。
「真実なんてどうでもよく、他の裁判官から後ろ指をさされることのない判決を文書にまとめる」
それが裁判官の仕事。弁護士はもっとたちが悪い。ヤツラの第一の目当ては「金」。負けても弁護料はとれる。
まぁいずれにせよ裁判に「公明正大」なんて期待してはいけない。裁判にあるのは「勝つか負けるか」だけ。
勝ちたければどんな手段を用いても「証拠を創る(捏造でも構わない)」事。
だいたい集合論の教育を受けてるのかね、彼らは。次は裁判所の「民営化」だぜ小泉さん。



68 :誘導:2005/11/30(水) 22:25:49 ID:vl2iYkQU
●ローカルルール(http://school5.2ch.net/shikaku/
第十条 自分のためだけに単発の質問スレを立てることは禁止です。
第十五条 質問者が第六条から第十一条の規定に反する行為をしたときは回答しないで下さい。

69 :無責任な名無しさん:2005/12/02(金) 15:16:19 ID:yVxbq9Gd
国選事件で、ダンボール二箱の記録と10回以上の公判回数で報酬が10万円台だぞ。
断れるもんなら、断ってるわい。下手すりゃ、記録の謄写代で赤字になりかねんのだ
から。


70 :無責任な名無しさん:2005/12/02(金) 21:23:04 ID:lbGrizF4
>>69断ればいいじゃない。>>61の意見が正しいって認めたら。しいては>>1の意見が正しいって事だね。
一般受けするのは>>1の意見なんだろうね。法オタクぐらいか反対書き込みしてるのは。

71 :無責任な名無しさん:2005/12/02(金) 21:32:23 ID:N0GfGLKH
弁護士会からの割り当てだから、断れんわ!

72 :無責任な名無しさん:2005/12/03(土) 00:18:24 ID:NnyJE9xn
断れるでしょ?

73 :無責任な名無しさん:2005/12/04(日) 01:18:11 ID:a6zo0eSI
刑事弁護なんて大半の弁護士は嫌がってやりたがらんことぐらい常識だろう

74 :無責任な名無しさん:2005/12/04(日) 10:25:24 ID:/yBGjmCZ
なら>>1の勝ちだね。
現行法は間違っているから
法改正して
悪人の弁護した弁護士はその後その悪人の行動に責任を負う
ようにすればいい。
今ですら嫌なんだからこうなったら益々悪徳弁護士は嫌がるだろう。
結果的に悪人退治出来ていい事づくめ。






75 :無責任な名無しさん:2005/12/04(日) 10:50:43 ID:8CD8g3cT
>>74
それならそのリスクに伴う弁護報酬をくれるってことだよね
それなら全然痛くもかゆくもないよ

76 :無責任な名無しさん:2005/12/04(日) 16:31:04 ID:oXJGKpKt
>1
弁護のプロである以上、悪人から頼まれてもきちんと仕事するのがプロなんじゃ
ないの?

77 :無責任な名無しさん:2005/12/04(日) 17:43:58 ID:yB9woLo/
弁護人抜き法案出す前に、アレインメント導入を考えるべきだな。
刑事司法は税金の無駄遣い以外の何物でもない。


78 :][@::]@@::]@@;]:@p:po0:]@po@po::2005/12/05(月) 09:32:33 ID:LDHvDQnL
>>75勿論リスクに伴う報酬は頂くべき。自由報酬でいいんじゃない?
>>76それは人としてモラルの問題になるから駄目なんじゃない?
プロフェッショナルの条件を履き違えたらまずいっしょ。良心に従わないと。
あ!その弁護士が良心無ければシャーないか!あはは!

79 :無責任な名無しさん:2005/12/05(月) 09:34:53 ID:Ojjuc7dR
>>77
意味わからん。

80 :無責任な名無しさん:2005/12/05(月) 10:38:56 ID:tyqCuRCD
>>78
国選で自由報酬ねえ・・・・
まあそりゃあありがたいけどね。
じゃあ>>78にいっぱい税金を納めてもらわないとね。

81 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 12:40:04 ID:FAhVO/PL
>>80嫌味が過ぎるな。素直に>>78に賛成すればいいだけなのにね。

82 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 15:55:39 ID:UAtxHkoJ
>>81
はあ?
国選で自由報酬などできるわけないでしょ。
あまりの幼稚な意見にあきれているだけだよ。


83 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 16:34:16 ID:FAhVO/PL
違う!国選の報酬を上げればいいだけ!若しくは国が提示した報酬に
弁護士がうんと言わなければ弁護士なしで裁判すればいい。

84 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 19:31:09 ID:ElrubgX+

刑事裁判は,検察官から「犯罪者である」と主張される人が,本当に「犯罪者」
であるのか否か,「これから」真偽を確かめるという手続だ。
 だから,判決以前に「この人は犯罪者だ」と決めつけて,その弁護人を「犯罪者」
を擁護するものだとして非難するのはおかしい。未だその人は,刑事手続上,
「犯罪者」として確かめられていないのだから。


 仮に検察官が主張するその人が真に「犯罪者」であるとしても,その人に対して
科するに相当な刑罰はどの程度であるのかが問題となる。
 被告人にとって不利な情状がある一方,有利な情状も存在しうる。処罰しようとする
側にだけ量刑事情を主張立証させ,処罰される立場のものからは十分な主張立証を
させないのでは,適正な刑罰権行使が出来ない。

85 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 19:57:34 ID:hSU/ir3K
子供殺しの最大の殺人犯はダントツで母親である。

警察庁の犯罪統計(児童虐待)
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen3/h13jidougyakutai.pdf

【殺人犯数】
実母  26  (殺人以外にも傷害致死も10件あり)
実父  5   (傷害致死は5件)
継父母 0
※日本で起こる全殺人既遂事件の総数は年600件(未遂含まず)。

子供にとって全てである親に、密室で延々と虐待され続け、ついに殺害される。
被害者の立場に立ったとして、これほど悲惨な犯罪はちょっと他に想像できません。

しかも被害者の児童は年々増えるばかり・・・。

86 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 21:43:35 ID:FAhVO/PL
>>84

刑事裁判は,検察官から「犯罪者である」と主張される人が,本当に「犯罪者」
であるのか否か,「これから」真偽を確かめるという手続だ。
;そんな事は当然ですよね。

 だから,判決以前に「この人は犯罪者だ」と決めつけて,その弁護人を「犯罪者」
を擁護するものだとして非難するのはおかしい。未だその人は,刑事手続上,
「犯罪者」として確かめられていないのだから。
;問題は容疑者=犯罪者だから悪って意味じゃない。容疑者=犯罪者か分からない状況下で
犯罪者で無いとした上で弁護する時に弁護士は真犯人だった時責任がとれるかと言う事である。


 仮に検察官が主張するその人が真に「犯罪者」であるとしても,その人に対して
科するに相当な刑罰はどの程度であるのかが問題となる。
;勿論罪の多寡により刑罰は違うのは当然だけど、現行法は犯罪者に優位である(黙秘権や死刑執行が困難な点等)

 被告人にとって不利な情状がある一方,有利な情状も存在しうる。処罰しようとする
側にだけ量刑事情を主張立証させ,処罰される立場のものからは十分な主張立証を
させないのでは,適正な刑罰権行使が出来ない。
;これはおかしい。昨今の幼児誘拐虐殺事件を例にあげるが、このケースを当て嵌めると
幼児にも虐殺されて当然な理由がある事になる。レイプ犯もそう。犯される方が悪いみたいな
考えが蔓延しそうだ。騙される側が悪い、苛められる側も悪い。無論当て嵌まるケースもあるが。
無論犯罪者にも五分の理がある時もあるからそれはそれで情状酌量しないといけない。
でもこのスレッドのケースでは凶悪犯罪や精神異常者犯罪に対し憤ってるから、そんな人達に
情状がどうのこうの言うのは如何なものかとは思う。良心を大切に。

87 :無責任な名無しさん:2005/12/06(火) 22:11:50 ID:37QK3rBn
>>86
被疑者、被告人が無罪だった場合に、検察、警察も責任を取れないだろ。
なんで、弁護士ばかりが責任を問われないといかんのだ?
あと、現行法の運用は被疑者、被告人に圧倒的に不利だ(調書裁判、人質司法など)
情状なんて事件毎に何があるか分からないから、一応立証の機会は与えないといかん。

弁護士をスケープゴートにするな。

88 :84:2005/12/06(火) 22:33:20 ID:JNUt91DC
私はちゃんと良心を大切にしてますよ。

>容疑者=犯罪者か分からない状況下で犯罪者で無いとした上で
>弁護する時に弁護士は真犯人だった時責任がとれるかと言う事である。

 一体なんの「責任」が生じるのでしょう?弁護人は無罪を主張したかも
しれないが,結局,裁判でその人が「真犯人」だと判明したのでしょう?

>現行法は犯罪者に優位である(黙秘権や死刑執行が困難な点等)
 どうでしょうね。
 ただ,「黙秘権」は実務上,ほとんど形骸化してます。

>これはおかしい。昨今の幼児誘拐虐殺事件を例にあげるが、このケースを
>当て嵌めると幼児にも虐殺されて当然な理由がある事になる。
 それは,ちょっと論理に飛躍があると思います。
 「被告人に有利な情状がある」ということは,「虐殺されて当然な理由がある」
ということとはイコールではありません。被害者と関係なく,被告人の主観的
事情も有利情状になりうる。

>でもこのスレッドのケースでは凶悪犯罪や精神異常者犯罪に対し憤ってるから、
>そんな人達に情状がどうのこうの言うのは如何なものかとは思う。
 凶悪犯罪・異常な犯罪を起こした人にも,有利な情状は存在しうるでしょう。
もし仮に「有利な情状が一つも存在しない」ならば,弁護人も何一つ主張できない
というだけです。
 また,「精神異常」者の犯罪である場合に,それが,責任能力に問題を生じさせ
ていたのならば,やはり,刑法上の責任を問えない,あるいは責任が減少すると
いうことになります。その点は,被告人にとり有利な情状に入るでしょう。 

89 :87さんへ:2005/12/07(水) 08:52:51 ID:vOVIvmZ6
弁護士は犯罪者の弁護を嬉々として行った罪があり
検察は無実の人間を犯罪者として追い詰めた責任があり
警察は無罪の人間を有罪者として扱った罪がある

弁護士だけ責任をとらすのは宜しくない。でも>>1の主張では特に警察や検察については言明してないので
追加項目と言う事にしようよ。

PL法とかあるじゃない。製造責任ってやつ!
刑法にもそれと相似した類の事を適用出来る様にすりゃいいんじゃねーの?

そーすっと
警察もウジャウジャ怪しい奴だからって捕まえなくなるし
検察もそう簡単に(今でも簡単ではないけど)裁判沙汰にせんくなるし
弁護士も悪人の片棒担ぐのに躊躇するだろうね

勿論捕まえようと有罪として裁判訴えようとやったかやらないか怪しい奴の弁護しても構わないけど
その人が無罪ないし有罪だった場合の責任はとる!これだね!姉歯建築士だって強制的に取らされたんだからさ。

90 :無責任な名無しさん:2005/12/07(水) 09:21:36 ID:T67UtJzv
>PL法とかあるじゃない。製造責任ってやつ

( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!

91 :無責任な名無しさん:2005/12/07(水) 09:32:40 ID:FA7xRB+6
刑事事件において弁護人(特に国選弁護人)は、被告人の法律アドバイザー的役割を担うもので、代理人では決して無い。
何処の弁護士が嬉々として弁護活動なんかするものか。

このスレの主張は皆失当である。

92 :無責任な名無しさん:2005/12/08(木) 10:50:26 ID:Vk4gAzUF
で!も!!
刑事事件での弁護士は!!!
痛い被告の利益を何でそこまでして守りたいのか!!!!
縁もゆかりも無いし金も貰えない癖にさ!!!!!
マゾか!!!!!!
それにさあ!!!!!!!
先ず弁護士会からの割り当てって案外いい加減なんだぜ!!!!!!!!
暇な弁護士目掛けて割り振ってる(仕方ないが。何せ暇だからお前やれよみたいな空気でね)!!!!!!!!!
そんなんで正義が守れるのかあ!!!!!!!!!!
嬉々として弁護していないのならせめて被告に対し(お前やったんかどうか?やったんなら俺は手引くし
やっとらんのなら命がけで弁護してやるぜ!)みたいな事言ってるのか!!!!!!!!!!!
殆どのケースは事務的過ぎ!!!!!!!!!!!!!
嬉々としてやらない弁護士の対極は無気力弁護士!!!!!!!!!!!!!
こんなのありかあ!!!!!!!!!!!!!!

93 :無責任な名無しさん:2005/12/08(木) 11:11:32 ID:gp+DPCfT
>>92

頭がすごく弱そう。

94 :無責任な名無しさん:2005/12/08(木) 20:56:23 ID:IfkYUOaJ
>痛い被告の利益を何でそこまでして守りたいのか
使命感だ。

>暇な弁護士目掛けて割り振ってる
違う。弁護士会に国選依頼が裁判所から回ってくる。そのリストを見て「やってみよう」と思う案件を引き受ける。

>お前やったんかどうか?やったんなら俺は手引くし
国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない。

で、>>92は何を言いたいのかさっぱりわからない。



95 :無責任な名無しさん:2005/12/08(木) 23:31:08 ID:Vk4gAzUF
情けないぜ!恥をしれい!お前らみたいなのが嬉々として弁護したから以下のような事件が起こったのだぞ!責任とれよな!
・山口県光市の母子殺害事件で、殺人罪などに問われた当時18歳の元少年(24)について
 最高裁第3小法廷は8日までに、来年3月14日に弁論を開くことを決めた。最高裁が弁論を
 開くことで、無期懲役の2審広島高裁判決が見直される可能性が出てきた。
 この事件では、被告が犯行時、死刑が適用される18歳になってわずか30日しかたって
 いなかったため、量刑が最大の焦点になった。
 今回の決定を聞いた本村さんは「大変うれしく
 思っている。裁判所は1審、2審を通じて長い間、苦渋の判断を迫られていたと思うが、
 今度こそ遺族が納得できる死刑判決が出るよう望んでいる」とコメントした。(一部略)
:"元会社員は99年4月14日、光市内のアパートで、主婦、本村弥生さん(当時23歳)を
 暴行目的で襲って殺害。遺体を陵辱後、近くで泣き続ける長女夕夏ちゃん(同11カ月)も
 絞殺。さらに弥生さんの財布を盗み出した。
 山口地裁は(1)犯行時は18歳と30日で発育途上(2)法廷で被害者らに思いを致し
 涙を浮かべた様子から更生可能性がある(3)生育環境に同情すべき点がある、など
 から無期懲役を言い渡した。
 控訴審で検察側は、元会社員が拘置所内から知人2人に出した手紙計27通を
 証拠提出。「無期はほぼキマリでして、7年をそこそこに地上にひょこり芽を
 出す」「犬がある日かわいい犬と出合った……そのまま『やっちゃった』……
 これは罪でしょうか」などの文面から「更正の可能性も到底認めることはできない」と
 改めて死刑を求めている。"
・(被害者に対して)『ま、しゃーないですね今更。被害者さんのことですやろ?知ってます。
 ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりましたハハハ。・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が
 晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし』(手紙より)
・・・・これが現実だ!悪人の弁護をする事はその悪党は幾らでも再犯やっちゃえ!って主張してるようなもんだ!馬鹿!

96 :無責任な名無しさん:2005/12/08(木) 23:35:42 ID:Vk4gAzUF
>>94へ!使命感は良いが正義感を履き違えるな!悪の弁護をする事は悪事の片棒を担ぐ事になるのだぞ!
そして国選弁護人を引き受けるのなら相当の覚悟をして欲しい!止める止めない云々ではない!
事件の真相を明らかにし被害者を助け加害者を挫く正義感を持て!
自分で選んだからと言ってウホウホほくそ笑みながら悪人の弁護をするな!分かったな!

97 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 00:25:08 ID:sLH4KW1j
弁護士は正義の味方ではない。ましてや、検察官、裁判官ではない。弁護士に正義を求めるのは間違い。

98 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 00:39:35 ID:NnXbUv9c
職務に誠実(←法曹関係者の見方)=嬉々として弁護(←自称健全な一般人の見方)

物事の見え方は個々人の拠って立つ位置などで大いに変わるものですね。

99 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 01:24:27 ID:Q3d5aZTg
>>95
当該被告人に無期懲役を言渡したのは広島高裁の裁判官ですよ。
量刑を決定するのは裁判官の専権なのだから、量刑に不満があるのなら裁判官を批判すれば?

それで、君が量刑が「不当に」軽くなった場合に弁護人が責任をとるべきと主張していることは分かったが、
量刑が「不当に」重くなった場合は誰が責任をとるの?

100 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 01:26:20 ID:rgKaFx7/
>>95
拘置者から出した手紙が検察官提出証拠となっていることが驚きだが。
検閲して(あえて検閲という)、写しを撮っていたということだよな。

101 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 01:28:10 ID:rgKaFx7/
>>96
どんな事件かは引き受けてから初めて分かる。
なんじゃこりゃ、と思ってももはや辞任できない。

102 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 01:54:27 ID:aDoWlHAV
>>100
刑事施設に於ける刑事被告人の収容等に関する法46条47条。
この法律、監獄法の改正法だけど、被告人と受刑者で法を分けてんだよね。
それぞれ、どう略すんだろ。今度刑務官に聞いてみるわ。
それはともかく、検察が情状証拠を弾劾するために、刑務官に情報提供を求めたところ、
かかる信書の存在・内容が発覚したってとこなのかね。
刑務官が、検察官に自発的に情報提供できるってのは、該法にはないし。

103 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 08:37:00 ID:THGOPV0m
信書の写しをとるのは違法でしょ。

104 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 08:39:45 ID:THGOPV0m
失礼。弁護人との間の信書の場合だった。>違法

105 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 16:20:47 ID:n0Nk0YRl
95みたいな素朴な感情をまき散らすだけの思考停止者を相手にしても意味無いよ。

106 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 21:01:42 ID:kEPJhs/V
>>105
ほんとにそうですね。
立場の違いや見解の相違云々ではなく,
まともに相手にするレベルじゃないですね。

107 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 21:27:41 ID:vp5GP7oM
>>105でもそれが殆ど全ての日本人の飾らない感情だよ。
あの被告の「ハハハ」発言読んでも血が疼かないの?

108 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 22:23:17 ID:9fBI7Fw7
>>107
 感情だけ吐露し,それだけで構成要件該当性の有無や
量刑を決めるのであれば,刑事裁判なんていらないな。


109 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 22:34:40 ID:AMYYGTrS
>>95
>お前らみたいなのが嬉々として弁護したから以下のような事件が起こったのだぞ!
こいつには前科がないらしいが。
誰が誰を弁護したから山口県母子殺害事件が起こったんだか。

>ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりましたハハハ。
どーでもいいことだが、他のサイトの引用には「ハハハ」は無かった。
>>95が書き加えたのか? 別に私もこいつが更正するとは思わないが。

>>107
いいや、飾った発言だと思うよ。
この手の「素朴な正義」の正体は結局のところ、

単なる攻撃性・祭り好き + 法曹というインテリへのDQNの敵意

を、被害者への同情と正義感で飾り立てたものにすぎない。
こういう手合いに限って、厳罰化や法曹批判と関係ない
「ただ被害者を救うだけの」制度や運動には興味を示さないもんだ。

110 :無責任な名無しさん:2005/12/09(金) 23:01:29 ID:ACfpBMsG
>>102
本件は監獄法下の事件だよな。

それはともかく、手紙の入手方法が激しく気になるんだが。
知人とやらから回収したんだろうか?
拘置所が被告人が外部に出そうとした手紙を保管していたのだろうか?
その場合外部へ出すことを許さなかったのはなぜなんだろうか?
(道義的に問題がある内容だから許可しなかったということか?)

111 :無責任な名無しさん:2005/12/10(土) 01:02:46 ID:q9mguxJY
109の突っ込みはある意味余計なお世話。確かにそうだろうけど母子殺人事件で一人生き残った夫を侮辱している発言にも繋がる。

要は「こんなに酷い悪人なのに何で弁護するの?」って分かり易い正義感がそこにある。

それなのに「ルールだから」の一言で片付ける腑に落ちない感覚。

その影でどれだけ多くの犯罪被害者の涙があるか・・・

112 :無責任な名無しさん:2005/12/10(土) 01:48:09 ID:Aw62jrWV
111は、まさに109の指摘どおりの反応だなあ。
DQNであることを露呈しながら、よくそれを自覚しないでいられるものだ。
ある意味感心しますね。

113 :無責任な名無しさん:2005/12/10(土) 09:03:01 ID:or++KxhS
>>112
感心してばかりはいられないですよ。
裁判員制度になれば,>>111のような,感情論しか
言えない,頭の足らない人間が裁判に関与することになるのだから。

114 :無責任な名無しさん:2005/12/10(土) 10:53:19 ID:FPc/Y/Xm
そうだね。
いくら裁判官が「感情ではなく証拠をもとに」と説示したとしても、
こういう動物的なレベルの連中にどれほど実効性があるか。
一応、評決には裁判官一名以上の賛成が必要であることになっているけど……。

115 :たんぱくしつ:2005/12/12(月) 17:08:16 ID:hibZmUdA
レイプして監禁して殺した挙句ドラムカンに詰めてコンクリート流して捨てた奴がその後何をした?
こいつの弁護笑ってした弁護士の顔を私は一生忘れない。

ここのスレッドに書き込んでいる無責任な法曹支持者を私は許さない。

被害者を無視し加害者を称える行動を私は我慢出来ない。

真面目な意見に対し>>90の「( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!」 >>93の「頭がすごく弱そう」
>>82の「あまりの幼稚な意見にあきれているだけだよ」>>97の「弁護士は正義の味方ではない。ましてや、検察官、裁判官ではない。弁護士に正義を求めるのは間違い」
の意見を見逃してはいけない。

真に犯罪を増長させてるのがこういう意見を平気で言える奴らだ。

116 :無責任な名無しさん:2005/12/12(月) 17:12:43 ID:K4OI/rPK
弁護士ってのは正義の味方じゃないよ
世間のドブ浚いしているだけさ

117 :良三と鉄也:2005/12/12(月) 17:32:30 ID:hibZmUdA
  /::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::/`^ヘヘ/レヘリ
     |::::::', ''''"   `'''l
     ヾ;::::l ,(. ・)  (・)|
     ( ^ ` : : __  〉 ::: !  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `ハ  l´ー三:ヲ / < >>116酷いや!!
     ノ ` 、 ー''''"/   \_________
  ‐ '´ ヽ     ̄rー 、
        ヽ `  '7    `ヽ、
  i     ヽ  /     , ',
  l ;     ヽ /     | / |
||  ',  r_'´_`ー、_ , -‐_'',,..´二二ニ_ー、_        ',    i i
   ll  i /r.::::::::::::::::ー.-.‐::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、ヽ       i    | l
   ヽ,  i ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ      !    l |
.    '、 i ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',',     i    i i
      ヽ i !:::::::::::::::::::ァ- - 、::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j i      ,'     ヽヽ
      '、',、:::::::::::;/  '  ィー、;;:::::::::::::::::::::::;ノ//     /     ヽ ヽ-、
       ヾ!(  (' i   '      ` ー ) ) - '// _   /       `ー ァ
        | ) )\  、  〉    ( (  /// `ヽ i            /
        | ( (           ) ) /// /ヽ l i            /
        i ) )  ,r - - - 、_   ( (  y j i l _ノ ! l        /
        ト ( ( ー── -、!   ) ) /八 ',  / ',         /
          iヽ) )   ー      (//   ゝ- '  ヽ     / ・・・
        | 'ー─────── ' /   /      ヽ- ‐'  
          ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i    /ー、_     |
          ',            l   / `ー、_ ー、   l 
「被害者の感情を考えた事があるのか?犠牲者の無念を晴らそうと思わないのか?」

118 :無責任な名無しさん:2005/12/12(月) 17:46:29 ID:K4zbiIn0
どこの弁護士が「加害者を称える行動」をしたっていうんだろうね。

だいたい
憲法の解説書で31条のところと,
刑事訴訟法の解説書で1条のところと,
これらを読んでから物を言ってほしいものだ。

そもそもここは素朴な感情をまき散らす板じゃないんだよ。
ニュー速に帰れ。

119 :無責任な名無しさん:2005/12/12(月) 20:23:05 ID:y6dfxr18
ムカ・・・(-_-メ)

>PL法とかあるじゃない。製造責任ってやつ!
のどこが真面目な意見だっつーんだい!!!(`´)怒怒怒

120 :目には目を 歯には歯を ルール無視の奴らに愛の掟で戦う戦士:2005/12/12(月) 20:59:34 ID:hibZmUdA
がんじがらめの罠を仕掛け 破滅を企むのは誰だ

121 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 00:31:49 ID:pbaiDc4r
>>115
82だけどね
ふーん,俺の意見のどの部分が見逃してはいけないのかね?
国選を自由報酬にすればいいなんて,バカ発言の極みでしょ?
自由報酬にして私選と同じ報酬にして,国が全部それを払うの?
そしたら君たちはまた文句を言うのでしょう。
「高すぎる」ってね。
オウム真理教の大赤字の事件ですら,「弁護人に払いすぎ」などと
間抜けな発言がある(あの金額のかなりの部分は,記録のコピー代,
つまり実費で,弁護人のところにはまったく入ってこないのにね)。
弁護士に批判をするのは結構。
しかしまともな批判をしてほしい。
ここで批判をしている意見のほとんどが,無知に基づく発言ばかり。


122 :とおりすがり:2005/12/13(火) 10:41:01 ID:Eats5Wyp
有罪が無罪か決めるのは弁護士じゃなくて裁判所。

被告人が無罪を主張しているのに、弁護士が勝手に有罪と決めつけちゃいけないでしょう。

それなら裁判所はいらないし、そもそも弁護士も要らない。裁判自体が成り立たない。

まるで西部劇のリンチだね。

犯罪を立証する検事がいて、弁護する弁護士がいて、裁判所が判断する。これが裁判

弁護士はこの基本構造の一員として職務を果たしているだけ。

123 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 11:00:53 ID:eX9G+N2k
好き好んで犯罪者の弁護をしたがる弁護士は
どういう考えで受けるわけ?
民事の方が儲かると思うのだが

124 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 12:35:54 ID:lKL0pM9J
犯罪者の弁護ではなく、被告人の弁護をしている。
被告人が犯罪者かどうかが決まるのは弁護が終わってから。

たとえ弁護人が被告を真犯人だと勝手に思っても、
だからといって辞任できるわけでないのは散々既出。

125 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 12:37:57 ID:lKL0pM9J
しまった。三行目すごく初歩の用語を間違えた。
といっても>>1みたいな奴には何が間違ったのか分からんかもw

126 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 13:59:00 ID:KnSp15sd
人抜きだ忍

127 :炭酸戦士サイダーマン:2005/12/13(火) 22:00:16 ID:DLMu7sjS
別のスレにこんな事が書かれてありました。部分抜粋。

被告人の人権を侵害する虞があるなら
あと山口の事件に関して罪が軽すぎるって言ってる奴ら、基準は何だ?
同じような事例で死刑になってるものなんかねぇぞ!
そういう安易な意見が出るから、被害者の応報感情を公判に反映させるべきではないといわれるんだ

・・・許せないなこういう発言は。冷徹で血も涙もない鬼畜みたいなのが嬉々として犯罪者の弁護を行うって言う事がよくわかる。
嫌なら弁護外れればいい。風邪引いただの両親の介護で時間とれないだの痔の治療だのと色々理由つけて弁護外れればいい。
現に「体調不良で外れます」って弁護士もいる。なぜそうしないのか・・・くらえ!サイダービーム!

128 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 22:03:31 ID:ldWN9iyg
>>123
好き好んで犯罪者の弁護をしたがる弁護士は,ほとんどいません。

129 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 22:05:31 ID:ldWN9iyg
>>127
風邪引いただの両親の介護で時間とれないだの痔の治療だの
くらいじゃ,裁判所は国選弁護人解任をしてくれません。
診断書の提出も求められるしね。
虚偽の診断書を作成してもらって提出したら,それこそ犯罪者に落ちてしまう。

130 :炭酸戦士サイダーマン:2005/12/13(火) 22:24:14 ID:DLMu7sjS
>>129ではどうしたら解任させてくれるの?本気で病気になるか交通事故に合うでもせんとだめ?
それにしても融通が利かないよね法曹ってさ。

131 :無責任な名無しさん:2005/12/13(火) 23:27:12 ID:ldWN9iyg
>>130
本気で入院が必要な病気や怪我をするしかないね。

132 :無責任な名無しさん:2005/12/14(水) 00:09:17 ID:3FN3JlSb
>第289条 死刑又は無期若しくは長期3年を超える懲役若しくは禁錮にあたる
>事件を審理する場合には、弁護人がなければ開廷することはできない。

弁護士はね、被告人を裁かせないためにいるんじゃないの。
公正な裁きを受けさせてやるためにいるんだよ。
もし弁護士が嬉々として犯罪者を守りたがるんなら、
それこそ「誰も受けなければ」それだけで犯罪者を守れるんだよ。

133 :無責任な名無しさん:2005/12/14(水) 00:15:51 ID:kXoDfrsm
憲法第三十七条 すべて刑事事件においては、被告人は、公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利を有する。

弁護人が交代すると、新しい弁護人は記録を最初から検討し直す必要があるが、当然の事ながら裁判そのものは遅延する。
これは憲法が要求する「迅速な裁判を受ける」権利を侵害する。したがって、国選弁護人は交代できないのだ。

134 :無責任な名無しさん:2005/12/14(水) 13:08:32 ID:KeW8e+OT
>>130
お前は融通が利いてるんじゃなく、単にルールを理解できてないだけだろ。
「被疑者殺せコール」してる連中なんてみんなそんなものだろうな。

135 :無責任な名無しさん:2005/12/14(水) 19:20:19 ID:vG6eLDND
>>1
渋々やってればいいんだろ?

136 :炭酸戦士サイダーマン:2005/12/14(水) 21:12:25 ID:iiJsEi/5
>>135渋々って・・・渋柿かよ!

137 :炭酸戦士サイダーマン:2005/12/15(木) 22:16:40 ID:DEoppJZO
おい!誰か書き込めよ!

138 :炭酸戦士サイダーマン:2005/12/16(金) 12:48:04 ID:sH9GgXIs
これが最後だ!炭酸シュワー!

139 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 02:32:24 ID:iePuESu3
このスレも,くだらないスレだったね。
もう少し一定の水準のレベルを保てたものならよかったのだが。
結局,感情論しか言えないバカしか来なかったのは,
本当に心から残念だった。

140 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 12:45:57 ID:IoY71aLe
果たしてそうかな?
そもそもは刑事事件や民事事件においての弁護士の存在意義が問題視されているのだし相当有意義な中身だと思うぞ!
纏めれば
1・弁護士は嫌な事件の弁護はしたくないし報酬も民事と比較したら微々たるものだから尚更嫌だ。
2・でも「法曹の秩序」を守る為「イタシカタなく」弁護を行う
3・所が世間一般の本音は「悪人の片棒を担ぐ悪い弁護士」の評価である
4・なのに当の弁護士はそ知らぬ顔で今日も弁護活動を行うから世間は余計異端視する

やっぱりね、俺様も法の世界で生きてるから分かるけどさ、>>139の意見なんか他のスタッフに見せたら
「何コイツ!偉そうに!」とか「どれだけの法を知ってんだよ(笑い)バカ」
「まあ、反対する意見はこんなもんでしょ?自分に何も関係ないし」「だから2ちゃんねるはいい加減なんだよ」
「関係ないけど俺がコイツに言うならお前の家族がひどい目にあった時合わせた犯罪者の弁護士にどんな態度とるか?って言いたいね」
「何かあ、犯罪者の肩持つ奴コレ?最低ね」
6名の意見でした。

大事にしないといけないのは犯罪被害者であり、故に被害者感情は最大限考慮しなければならない事です。
又、確かに弁護士は現状の刑事裁判では必要不可欠なモノではあるが、歪みや時代錯誤な部分も多々ある。
アドバイザーたる法曹関係者が、勝利至上主義に動く事も内部から見てて不愉快な法曹界の悪面だし。
>>98の意見は正論だがここはあえて>>96の意見に軍配を上げたい。そろそろ法改正の時期だろう。
そうでもしないと弁護士のイメージがガンガン悪くなる一方だ。一部のヘラヘラした連中の為にこちらも異端視されたくはない!

141 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 12:57:18 ID:+QmfPXOB
>>140
ギソウ弁護士乙


もう少しがんばりましょう

142 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 14:22:56 ID:MKmnmvdd
>>140
事務員より数段レベルが低いな。行書ですらないだろう。

>法の世界
って、仏教の世界か何かかw
とても法曹界の関係者とは思えないw

143 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 14:28:52 ID:nwwo2PRb
>>140
どこの法の世界で生きているかはしらんが。
事実上有罪推定が働いている刑事裁判で弁護人がいなかったらえらいことになるよ。

144 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 14:52:10 ID:MKmnmvdd
 「愛情は一人じゃ成立しない。でも、憎しみは対象を特定する必要がない」
――静岡市葵区新伝馬の健康関連商品販売店で従業員2人が殺害された事件から約10カ月。
強盗殺人罪に問われた元静岡大学生、高橋義政被告(25)はこれまでの公判でこう話した。
虐待を続けた父親と無関心な母親。「いつか見返してやる」。
犯行の背景にあったのは幼児期から広がり続けた傷口だったのか。
9日にあった11回目の公判で被告が語った人生観や少年期の体験から、
「心の闇」がおぼろげながら浮かんできた。(磯崎こず恵)

 「一番苦しい時、困った時、極限の中で両足を支える感情はなんだと思うと友人に聞くと、
  『夢』『理想』『良心』。俺の場合は『憎しみ』ですよ。死んだ方がましと(思いながら)、
  死ななかったのは憎しみがあったから」
 高橋被告は初公判時に比べて、かなりやつれた表情で証言席に座った。
弁護側は被告の生育環境が人格に与える影響を明らかにすることで、
犯行時の動機解明に近づきたいと、約2時間半かけて尋問した。
 これまでの公判で、高橋被告が2歳半のころから10年余り、
父親から暴行を受け続けていたことが明らかにされている。
「しつけ」と称し、裸で外に出されたり、首に縄をつけて引きずり回されたりしたという。


145 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 14:53:20 ID:MKmnmvdd
弁護士 「裸で出されたことで、覚えていることは?」
被告 「服は俺のものだから脱げ、家も俺のものだから出て行けと言われて。
  家の東の階段(近所)で泣いて丸まって。つらいし、悲しいし、寂しいし。
  その時の夕焼けが赤くて。一番覚えているのはそのこと」
 時折、自嘲(じ・ちょう)気味に笑いながら淡々と話す。
が、母親との関係でも、被告の口から温かい記憶が語られることはなかった。
弁護士 「母は知っていた?」
被告 「知っていたと思いますよ。『やめて』と言っていた。
  (父は)やめませんね。止まりませんからね」
 高校入学前に、両親が別居した理由を聞いて衝撃を受ける。
 「弟に暴力をふるうから別れると聞いた時。むかついた。
  俺に振るわれている暴力はよかったのか。俺は家族を守るために捨て駒にされたと、
  母の言葉を聞いて思った」
 疎外感、失望感。そして憎しみ……。被告の理解者は、
静岡大学の学生時代に同級生の女性と出会うまで、一人もいなかった。
 「自分のことを理解してくれない人しかいないなら、森の中にいるのと同じ。
 理解されないなら生きていても仕方がない」。
すべてを隔絶するような静かな口調で、被告はそう話した。

http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000000512150003

146 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 14:56:14 ID:MKmnmvdd
↑弁護人がどのような仕事をしているかの一端をお読みいただきたい。

147 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 19:45:03 ID:yQwIlyHj
ヤクザ専門の弁護士はいるのですか

148 :無責任な名無しさん:2005/12/17(土) 21:19:45 ID:GchiDTmu
会長になったりしてるよ

149 :無責任な名無しさん:2005/12/18(日) 04:32:27 ID:cJ7HBYW7
443 名前:自治スレでローカルルール変更議論中 :2005/12/17(土) 22:46:44 ID:D52PfYKz
  北側大臣     ⇒ 創価学会員
  姉歯       ⇒ 創価 建築士
  ヒューザー    ⇒ 創価 企業
  木村建設     ⇒ 木村 盛好 社長 = 「 李 盛好 」 朝鮮人
  イーホームズ   ⇒ 創価 藤田 社長 創価企業・韓国人だらけ
  シノケン     ⇒ 社員の半分 朝鮮。
  公明党 山口議員 ⇒ ヒューザー社長を 国交省 担当者に 紹介。
  創価大学     ⇒ 卒業生の進路から、ヒューザーを速攻で削除。

  ★在日コンサルタント( 工事を発注 )→ 土建屋( 在日 )
  ★同和採用枠の公務員( 工事を発注 )→ 土建屋( 在日 )
  ★在日カルト宗教法人( 工事を発注 )→ 土建屋( 在日 ) 
  
  http://www.geocities.jp/ariradne/aneha.html

150 :無責任な名無しさん:2005/12/18(日) 05:18:16 ID:7Lex7ZmJ
>>1
法的犯罪者==悪人、ではない。
法的犯罪者==善人、正義感、冤罪ということも数少なくない。


151 :無責任な名無しさん:2005/12/20(火) 15:48:26 ID:1V0PcJvL
石貝と同じだね

152 :無責任な名無しさん:2005/12/20(火) 19:09:51 ID:yBC47GQH
今ちょこっとロムった。
おれ弁護士じゃないけど>>1がどうしようもないアホなのはわかった。
まあ自分の主観でしかモノを言えず
どうして世間がそうなっているか、なぜ自分の考えと相反しているのか、
一歩ひいて考えられない奴は、
立派な「身勝手な犯罪者」候補だね!

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


153 :無責任な名無しさん:2005/12/20(火) 21:56:09 ID:v0174rhZ
いいや、>>1の主張は大多数の日本人の思いの代弁だよ。
無論その反する主張に>>152みたいな心ない人達もいるけど。

>>1曰く
本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!

の考えは非常に素晴らしい。この事に迄すら異議を唱えるとすればその者は確実に悪だろう。
異議を唱えるとしたら>>1のHNだろう。ふざけてる。

それに>>109の意見は偏見に満ちている。
特に「結局のところ、単なる攻撃性・祭り好き + 法曹というインテリへのDQNの敵意
を、被害者への同情と正義感で飾り立てたものにすぎない。」は酷い。真面目に裁判・弁護士のあり方を考えて貰いたい。

書き込み読んでて良かった意見は>>111かなあ。

154 :無責任な名無しさん:2005/12/20(火) 22:41:08 ID:a7jzmX81
そもそも>>1は、弁護士が「明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初
しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても 平然と
弁護して無罪主張」していた実例をちゃんと知っているのか聞きたいね。
無論、その弁護士が無罪主張していた時点で知られていた証拠に照らして
「明らか」に真犯人だと言えると主張する根拠を示した上で、だが。

もちろん明らかに実行者であっても、弁護人は無罪を主張しうる。
正当防衛や緊急避難・心神喪失・違法捜査の場合などだ。
しかしこういった主張しても大抵の場合弁護士は大金を得られないし、
これらの法理論を「歪んだ思想」とでも思っているなら余りに不勉強だ。

あと、刑法39条に反対しているが「無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人」
は無罪にしていいのはなんで? 本人に原因の責任がないからではないの?
精神異常の人だって自分から精神異常になったわけじゃないんだが。
無理に酒飲まされるのは“自分にもありうる”から免罪して欲しいのかい?
自分は精神疾患を持ってないから関係ない、幾らでも罰しろってか。

俺は>>109の意見が間違ってるとは思わんなあ。

155 :無責任な名無しさん:2005/12/20(火) 23:21:24 ID:a7jzmX81
>>1>犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
>>95>お前らみたいなのが嬉々として弁護したから以下のような事件が起こったのだぞ!
>>96>自分で選んだからと言ってウホウホほくそ笑みながら悪人の弁護をするな!分かったな!
>>115>こいつの弁護笑ってした弁護士の顔を私は一生忘れない。
>>127>冷徹で血も涙もない鬼畜みたいなのが嬉々として犯罪者の弁護を行う

どうしても笑ってることにしたいらしいが。
法廷の場面は写真撮影やTV放送されないので、弁護士が笑ってるかどうか
確認したいなら傍聴するしかない。この人たち?は、
実際に傍聴して弁護士が笑っているところを確認したたのか?

俺の見るところ、明らかに笑ってるのは>>78だけなわけだが。
>あ!その弁護士が良心無ければシャーないか!あはは!

156 :無責任な名無しさん:2005/12/21(水) 17:02:03 ID:hxc7X6RC
弁護士も「笑って許して〜♪」って意味で哀願してんのかもね。

157 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 10:02:39 ID:DTuA++t3
や○せ代々木上原法律事務所の梁○弁護士に離婚問題について依頼したが、
全く解決の目処が立たず。むしろ相手側のいいなりになっている。
弁護士としては100%負けの状態。最初は慰謝料+財産分与が50万円かからず
と言っていたのが、今やその8倍に近い金額に。
私の手元に一銭も残らない状態でほとんど破産状態。
でも助けようとさえしない。
その上、電話してもほとんどでない。留守電にコールバックするように入れ
ても電話は無い。その上、電話で話をしても高圧的な話し方をして、自分の
話が終わり次第、一方的に電話を切る。 皆様もこういう弁護士には気をつけてください。


弁護士の質の問題は奥が深い・・・。

158 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 20:53:35 ID:qGiFz9AU
相変わらず下らねー

早く削除してや

159 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 20:55:51 ID:qGiFz9AU
相変わらず下らねー

早く削除してや

160 :無責任な名無しさん:2005/12/23(金) 22:54:46 ID:EfsQj7ll
明らかな犯罪者って何をもって明らかとするつもりなんだろ。
人をたくさん殺した、って事実だけですべてが明らかなんだろうか。
そこに至る理由や過程まで明らかにならないとすべてが明らかとは言えない。
被告人の言い分を聞き、それが事実であるかどうか公正に判断してもらうため、弁護士が要る。
宅間守の事件を引き合いに出すと、控訴も取りさげてロクな弁護もできずさっさと死刑になってしまったため
何が宅間をそうさせたのか、という謎が残ったままじゃない。
>>1の主張をそのまま飲むと「そんな謎はどうでもいい」ってことになるんだよね。
>>144-145の事案もロクな弁護がなければただ有罪で監獄にぶち込まれておしまい。
児童虐待をすると、こういう結果になりますよ、だから児童虐待が起こらないような社会をみんなで作りましょう、
という話が出てこない。これって社会には不利益だよね?
原因がわからないから予防もできず、またどこかで同じような理由で同じような犯罪が起こる。
それでもいいというのが>>1の考え方。
宅間の成長過程や彼を取り巻いた社会環境に、何か暗い影があったのかも知れない。
宅間がもう死んでしまった以上、われわれは手持ちの情報から推察するしかできなくなったんだよね。
彼の事件は彼を死刑にしたい人が一応感情的には溜飲が下ったが、結果的にはそれだけで(それも大事だが)、
彼の事件から学びそれを社会正義に活かすことはできなくなってしまった。
つまり、第二の宅間が生まれないようにするにはどうしたらいいか、
ということについては原因がわからない以上、打つ手が減ってしまった。
犯罪者の弁護をする=犯罪者の味方をする
ではないんだけどねえ。
念のために付け加えておくと社会正義の共益とひきかえに犯罪者の罪を軽減する、ということでもないよ。


161 :肛門戦士うんこ溜め吉:2005/12/24(土) 11:04:27 ID:Ups2Pdzg
>>160大馬鹿者!溜め吉が何時そんな事「どうでもいい」と断じたか!戯け!
「明らかな犯罪者って何をもって明らかとするつもりなんだろ。
人をたくさん殺した、って事実だけですべてが明らかなんだろうか。
そこに至る理由や過程まで明らかにならないとすべてが明らかとは言えない。
被告人の言い分を聞き、それが事実であるかどうか公正に判断してもらうため、弁護士が要る」
この主張自体は全く問題ない!が!現実は違うのだよ!現実は単に暇潰すが如く
どうでもいい瑣末な、まるで重箱の隅を針で突く様な他愛も無い事に対して「これは重要な事ですよ!」と
長々と裁判を行う下らない体質があるのだよ!>>160君!君が主張する事をパパッとせいぜい1ヶ月の期間でやるのなら
溜め吉は文句はつけない。が!実際はどうか?オウム裁判はいつまで続いてる?もっと現実を凝視し勉強してくれ!人の心を!!

あと!裁判は何が原因で起こったと言う真相を追求する場だ!別に犯罪者について
「彼の事件は彼を死刑にしたい人が一応感情的には溜飲が下ったが、結果的にはそれだけで」と言う思考は正すべきだ!
真実や犯行動機を追及するのは至極当然!だが現在の司法の怠慢な面の為被害者に対し必要以上の忍従を強いている現在は
余りそういう犯罪者に飴を与える様な発言は厳に慎むべきではないかのう?
君の意見では「宅間さん悪態ついてるけど本当は何かとても不幸な人で、環境や社会が悪いのですよ!
だから宅間さん死刑にせず無罪にして社会や環境を糾していきましょうよ!」って聞こえるぞ!
いいか!よく聞けよこわっぱ!ありとあらゆる犯罪は全て社会や本人の周囲の環境が引き金になるケースがある!
本人が無理矢理犯行に加担させられた場合は別だがそうでない場合は本人の意思が最大限問題になる!
即ちやった本人が一番悪いのよ!
それを「社会が悪い!環境のせいだ!この事例を反面教師にしてより良い社会を築き上げていきましょう!」てなお題目なんざ
せいぜいオコチャマに聞かせるたわ言程度にしかならん!
犯罪者の弁護をする事が犯罪者の味方をする訳ではないのならば!その犯罪者が救い様が無い奴だった時そいつを成敗する覚悟を持って弁護に勤しめ弁護士達よ!
草葉の陰の犠牲者とぬくぬくと権利を抜かす犯罪者とどちらが大事か考えるのだな!

162 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 13:52:39 ID:McYKVejw
とりあえず、被害者家族や世間の感情を逆撫でするのはやめよう>弁護士さん
いくら無期懲役とれたからって、ガッツポーズするヤツはもってのほか
(山口県母子強姦殺人事件の弁護士がそうだった)

>>161
罵倒口調に大長文は読みにくかったが、その主張には
 は げ し く 同 意
全面的に賛成。

163 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 14:15:16 ID:Mm0zFkp3
刑事被告人のうち、本当に悪い奴は10人に1人くらいだよ。
さらに極悪人は100人に1人。
大半の被告人は悪い奴というより、ダメ人間。残りは魔が差した一般人&メンヘル。
ソースは俺の実感w

田舎の場合、弁護人と検察官が裏で被告人の悪口を言い合っていることもちらほら。
知らぬは、Jと被告人のみ。


164 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 16:11:15 ID:QTMsnT+y
>>161と162
が税金を払ってない年代だということがよくわかった。

>それを「社会が悪い!環境のせいだ!この事例を反面教師にしてより良い社会を築き上げていきましょう!」てなお題目なんざ
>せいぜいオコチャマに聞かせるたわ言程度にしかならん!

本気でこう思ってるなら社会には出てこないでくれ税金納めなくていいからw

165 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 16:54:49 ID:livDmXaF
>>164
あなたのレスは、反論するだけの材料が見当たらないただの感情論に見えますが

社会が悪い!環境が悪い!という言い分は、悪い環境の中でも真面目に生きている人間に対して
失礼だと感じます。
実際ある裁判では、被告が環境のせいで犯罪を起こしたという主張に対して
「同じ環境にあっても、被告の兄弟は犯罪をおかしていない」という判決文があります。
もっともだと思いますがね。



166 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 17:23:45 ID:fhUefaMK
>>165
君には被害者を増やさないことが大事だという視点がないんだね。

起こってしまった犯罪に対し、なぜ犯人はそういう犯罪に走ったのか
世間が言っているような原因が本当に真実なのか。社会と環境の影響を
確かめることは、今後の被害者を増やさないためにも重要なんだよ。

それを「厳罰の邪魔になるから主張するな」というのは
それこそ感情論。しかもよい感情ではなくろくでもない感情だ。

現代でも大衆は残虐な犯罪報道をショ−として楽しむ。
そして、加害者への怒りを本心より大袈裟に表現することで
「事件報道を楽しんでいた自分」を正義感で糊塗する。
火あぶりや首切りが娯楽であった中世と大衆は何も変わらない、か。

167 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 17:47:45 ID:MYhLSGTl
まあ実際、建前としては教育論でも、刑罰は応報とみせしめによる抑止効果が主な訳だから、犯罪人の環境がどうだったとかいうのは個々の裁判レベルで判断していけばいい事だと思うな。

168 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 19:26:43 ID:QTMsnT+y
>社会が悪い!環境が悪い!という言い分は、悪い環境の中でも真面目に生きている人間に対して
>失礼だと感じます。

ずっと悪い社会や環境の中で生きていけばいいの? その人たちは^^;

>「同じ環境にあっても、被告の兄弟は犯罪をおかしていない」という判決文があります。
>もっともだと思いますがね。

被告の防衛のために見当違いな主張を持ち出してきたからとしか考えられない判決文だが
その糞判決がすべてだと思っちゃいないだろうね。
逆によくあるケースが2人の兄弟がいて兄が犯罪を犯したと。
兄は長男だからという理由で厳しく育てられ弟はほとんど自由に育てられたというパターン。
長男の歪みはそういう家庭教育での成長過程が無関係とはいえないわけだ。
誰かがこれに気づいてあげない限り歪みを直して上げられず長男は監獄で親や社会を憎んで自分の罪は反省しないし、
そういう教育が家の事情はあれど必ずしも良くないという事実は社会には伝わっていかないわけ。
弁護をするというのはそういう隠れた事実を炙り出して裁判で法律という天秤に公正にかけてもらうものでもある。
浪花節をもってきて裁判官の涙を誘うためでは決してないw
同じ環境にいればだれもかれも同じ傾向になるとは限らないが
好環境と悪環境を比べたら犯罪者の輩出率は後者が多いでしょう
それをほうっておいて見せしめに誰かが断罪されればきみは正義がまかり通ったと
もろ手を挙げているわけだ。そんな姿を自分で想像してみよう。
きれいごとばかりじゃないけど、きれいごとがなくなった社会のほうがきみはより良い社会だと思うかい。

つ【相互扶助】

とりあえず憲法だけでも読んで
税金納めるようになったらわかるから社会に出てからまたおいで。
憲法が読めなかったら家裁の人でもいいよ。

169 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 21:04:30 ID:MYhLSGTl
>>168

他の兄弟に比べて不公平な扱いをされていたのが犯行を加速させた事を証明できれば、環境によるものとして酌量を受ける事も期待できると思う。
社会の在り方については政治の範疇に入る事であって、法律を適用する側がこれに関知する事はできない。

170 :無責任な名無しさん:2005/12/24(土) 23:23:21 ID:K2kMVg2l
山口母子殺害事件のガッツポーズって話,2ちゃんではよく見るけど,ソースは?

171 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 03:36:05 ID:HrxQXbK9
ガッツポーズはにちゃんの悪意の人が見た、偏見ということでいいんですよね。

172 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 09:55:16 ID:JXWvU18Z
>>166>>168
あなたは革命でも起こすつもりですか?wwww
あなたは共産主義者なんですか?懐かしの空想的理想主義に見えますが。
どのような環境だろうが、犯罪を起こさない人間は起こさない。これは絶対的な真実
あなたの理屈をひっくり返すと、環境が悪ければ犯罪を起こしても仕方ないとしか
見えません。資本主義である限り、ある程度の貧富の差や学歴の差は仕方がない。
それともあなたはそうした格差を均してくれるんですか??。

多くの人間が格差にも負けず、立派に生きていることを忘れないでほしい。
問題はあなたのように、優越感からくる偏見を持っている人間でしょう。
何が「大衆」ですかwあなただって大衆でしょうが
変な救世思想などより、他人の人格や生き様を認める方が先。
人間平等をふりかざして、努力や行き方まで否定されたんじゃたまりません。
犯罪者も善良な市民もいっしょくたんにされたら、努力する意味がない。

従って、法律とは善良な市民の生活を守ることを優先すべき。
あなたのような人間は、つくづく自分が犯罪被害者にならない限り、理解できないでしょう。
あなたが法曹人なら、消えていただきたい。
今後必要とされているのは、善良な市民の側に立った法曹人、自分も被害者の立場に立てる裁判官や弁護士、検事だ。
自分の愛する家族が殺されてから、同じ綺麗事を並べて下さい。実際弁護士ですら、法曹界と一般社会の乖離を感じていますよ

あなたにどんな知識があるかは存知ませんが、まず想像力や人間性を取り戻すのが
先ですね。想像力の欠如した犯罪者が快楽殺人を犯し、それを想像力の欠如した
弁護士が弁護して、想像力の欠如した裁判官が裁くような世の中こそ、是正されるべき。
被害者の苦しみも理解できない人間が法曹人になるべきではない。
簡単にいっちゃえば、「社会が悪い」で済むなら、警察も裁判所も刑務所もいらないw

>現代でも大衆は残虐な犯罪報道をショ−として楽しむ。
それなら、大衆であるあなたは犯罪者を社会を変えるヒーローとして崇めている。
被害者はやむおえない革命の犠牲者ってわけですか。
そういうあなたこそ、ヒーロー(w)である凶悪犯罪者の犠牲者になってもらいたい。


173 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 10:43:24 ID:RAyG7UFA
裁判員制度は大丈夫なのだろうかw
DQNのお守りもJの仕事となるのであった。

174 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 13:49:01 ID:2UDyNdV6
横レス失礼。

>>172
>>168氏はそんなことは言っていないだろ。
お前の誤読だよ。

おまいさんの
>どのような環境だろうが、犯罪を起こさない人間は起こさない。
はそのとおり。

だが,環境によっては犯罪を起こさなかったであろう人が悪い環境にいたために犯罪を起こしてしまうことがあるのも事実。

>あなたの理屈をひっくり返すと、環境が悪ければ犯罪を起こしても仕方ないとしか
>見えません。

これはおまいさんの誤読。あるいはおまいさんに日本語読解力がないだけ。

175 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 14:26:44 ID:4Fx74pII
>>174
何でも環境と社会のせいにするなら、今すぐあなた方が社会を変えればよいのです
現実にはそれができないから、自分の無力さを誤魔化すために社会のせいにする。
社会のせいにしている限り、誰の責任でもありませんからねw
あんまり逃げの詭弁ばかり書くから、「環境が悪ければ犯罪犯してもいいとでも?」
と煽らせてもらっただけですがw

あなた方が異様に犯罪者に肩入れしている陰に、善良な市民生活への蔑視が透けて見えるようです。
実際あなた方にとって、犯罪者の貴重な人権に比べたら、一般市民の人権など
とるにたらんものなんでしょう。やれやれ、あなた方は何様ですか。
絶対犯罪被害にあう可能性のない特権階級ですか?

社会の大半が善良な市民で構成され、善良な市民を守るために警察と司法が存在する。
司法は、あなた方の理想社会を建設するために(プッ犯罪を擁護する道具じゃない。
弱者や市民を守るつもりのない法曹人は、いなくなってほしい。
犯罪者が弱者などという詭弁は通用しません。被害者こそ弱者なのです。

>環境によっては犯罪を起こさなかったであろう人が悪い環境にいたために
>犯罪を起こしてしまうことがあるのも事実。
古くさい認識です。終戦直後の焼け跡でもあるまいしw
度重なる児童を狙った凶悪殺人も「環境」のせいなのですね?
だったらさっさと幼児ポルノやら暴力表現を厳しく取り締まって下さい。
取締にも、詭弁並べて反対するのが目に見えてますがw

176 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 14:49:23 ID:NVq0D9w7
日本は特権階級であっても冤罪に巻き込まれる危険がある。

177 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 14:59:23 ID:zhzLD81w
>>172>>175

ヒント:
・社会環境を基本的人権に置き換えて憲法第三章を参照のうえ考えて見ましょう。
・重大な社会問題では判決が社会を変える革命が起こりますが何か。
・>自分の愛する家族が殺されてから、同じ綺麗事を並べて下さい。←並べるしかありません。
・弁護士は被告をどの場合でも無罪にしようと努めるのが仕事ではありません。
・日本の刑法の刑罰が利諸外国に比べて軽すぎるというのならかみつく相手が違います。
・弁護士は加害者の側に立つばかりではありませんから。依頼しだいでどっちの立場にも立てます。

>何でも環境と社会のせいにするなら、今すぐあなた方が社会を変えればよいのです
Jにできるのはおかしな判決が組まれてそれが判例としてまかり通らないよう積み重ねていくだけです。たいていは。

山口母指殺人でいえば原告が予告どおり加害者の少年をブチ殺したら
きみの考えでは双方の弁護士はどういった考えで動けばいいのかね?
まあ2ch的には原告GJなんだろうがw

178 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 15:30:35 ID:DQen85KR
>>177
ヒントに対するお答え
(1)→基本的人権をご存じなら、なおさら被害者人権を尊重して下さい
(2)→それなら旧態依然の法曹界を覆すような革新的判決出して下さい
    出せるものならばw少なくとも一般社会通念との溝を埋めるぐらいの努力はなさい
(3)→それなら一歩進んで、被害者家族の感情や社会を逆なでするような言動は慎んで下さい
(4)→その理屈がわかりません。軽すぎるなら、判例を積み重ねれば変わるのでは?
(5)→当たり前です。皆が書いているのは、一部の加害者側弁護士の問題です
弁護士全員を責めているわけではありませんよ

>きみの考えでは双方の弁護士はどういった考えで動けばいいのかね?
被害者家族が仇討ちをしないで済むように司法が存在しているんでそ
その原則を否定するような質問されても困ります
仇討ちしなければ社会の平和が取り戻せないのなら、そんな司法はいらない
「二度と同じ犯罪は起こさせない・公正な裁判を行う」こうした司法への信頼が崩れたことの
証でしょうね(仇討ちが起きた場合)
そうなったらどうしたらいいの?なんて聞かれても、あなた方の責任でしょう、
自分らで何とかしなさい、としか言えません。
一度失われた信頼を取り戻すのは難しい。

179 :178:2005/12/25(日) 15:38:42 ID:DQen85KR
一つ抜けていたので、書き直し

ヒントに対するお答え
(1)→基本的人権をご存じなら、なおさら被害者人権を尊重して下さい
(2)→それなら旧態依然の法曹界を覆すような革新的判決出して下さい
    出せるものならばw少なくとも一般社会通念との溝を埋めるぐらいの努力はなさい
(3)→自分の家族を殺した凶悪犯を弁護してから言って下さい。
   そんな弁護士いないでしょう。存在しないものを存在するかのように言われても困ります
(4)→それなら一歩進んで、被害者家族の感情や社会を逆なでするような言動は慎んで下さい
(5)→その理屈がわかりません。軽すぎるなら、判例を積み重ねれば変わるのでは?
(6)→当たり前です。皆が書いているのは、一部の加害者側弁護士の問題です
弁護士全員を責めているわけではありませんよ




180 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 15:55:39 ID:2UDyNdV6
>>175
別に「何でも環境のせいに」しているのではない,と言っているのだが。

それと,
>>環境によっては犯罪を起こさなかったであろう人が悪い環境にいたために
>>犯罪を起こしてしまうことがあるのも事実。
>古くさい認識です。終戦直後の焼け跡でもあるまいしw
世の中には様々な悲惨な環境で育った人たちがいるのだよ。刑事弁護をしていればそのことがよく分かる。
「古くさい認識」というあなたは,幸せな環境で育ったのだろうね,おめでとう。
そして,自分が世界を知っているわけではないことを知ってもいいと思うよ。

181 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 16:10:51 ID:ShQHkIpl
>>180
私が古くさいと言ったのは、頭に昨今の凶悪快楽殺人犯や少年法の意義について
浮かんでいたからです。犯罪者にはレ・ミゼラブルみたいな人もいるでしょうけど・・・
凶悪快楽殺人犯の大半が、どう見ても普通の家庭出身者だし、仮に不幸な家庭だとしても
無関係な幼児を狙うことのいい訳にはならないと思うんですね。
快楽殺人犯の更正が極めて困難なことはアメリカでは常識だし、少年法は終戦直後の焼け跡時代に
生まれた法律で、現状とは乖離しています。
この2つを念頭において「古くさい」と言ったのです。

未だに快楽殺人犯をろくに隔離せず、多大な再犯の可能性を秘めたまま、こっそり
匿名のまま社会に放つことが、いかなる社会不安を呼んでいるか、おわかりになりませんか?
それがあなた方の言う「犯罪者の人権」なのかもしれないけれど、日々不安と危険に曝されている
一般市民の人権も考えたらどうですか。

182 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 17:47:21 ID:RAyG7UFA
一応、刑事弁護をやっているが、犯罪者の人権を声高に叫んだことはないがな。
>未だに快楽殺人犯をろくに隔離せず、多大な再犯の可能性を秘めたまま、こっそり
>匿名のまま社会に放つことが、いかなる社会不安を呼んでいるか、おわかりになりませんか?
これは弁護士に言うのは筋違い。
検察・法務省に言ってくれ。

183 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 18:11:33 ID:yr5sLMec
これを読んで>>1等の主張に反対してる輩は猛省して頂きたい!
:1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2005/12/20(火) 18:13:59 ID:???0 ?
★「たまたま目についた」 浪速姉妹殺害 山地容疑者、金銭困窮し周辺徘徊

・大阪市浪速区のマンションで上原明日香さん(27)と千妃路(ちひろ)さん(19)の姉妹が
 殺害され放火された事件で、強盗殺人容疑で逮捕された住所不定、無職、山地悠紀夫
 容疑者(22)が、浪速署捜査本部の調べに対し、姉妹を狙った経緯について「たまたま
 目についた。誰でもいいから殺したかった」と供述していることが二十日、分かった。
 金銭的に困窮していた山地容疑者は、同マンションの仲間の部屋から追い出された後も
 周辺を徘徊(はいかい)していたという。捜査本部は同日、山地容疑者を同容疑で送検した。

 一方、山地容疑者が五年前に母親を殺害して少年院送致となり、昨年三月に保護観察
 期間が終了したばかりだったことについて、少年審判の付添人だった山口市の内山新吾
 弁護士(46)は同日、「(少年院)退院後の支援が十分でなかった」とコメントした。

 調べでは、山地容疑者は「(マンション)四階でうろついていたら、エレベーターであがって
 きて部屋に入る女性をみかけたので、押し入って殺した。もう一人も帰ってきたところで
 刺した」と供述しているという。

 姉妹の父親の和男さん(56)は二十日、取材に、「心を病んだ人間を司法が甘やかして
 外へ出し、悲しい思いをする人が生み出される。そういうことをなくす世の中にしたい」と
 話した。
 http://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20051220/e20051220009.html

※関連スレ
・【大阪・姉妹刺殺】 「矯正は十分可能」 16歳のときに母を惨殺するも、逆送されず
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135017153/
・【政治】 「定職なかったことが原因かも」 少年院退院した人に、仕事確保支援を検討…法相
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135059065/

184 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 20:36:36 ID:TPStyyQn
>>183
だから弁護士に言わずに、法務省に言え。

185 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 21:13:52 ID:yr5sLMec
>>184分かったよ。法務省が悪いよ。でも弁護したのは誰だ?刑を軽くした裁判官は誰だ?
減刑嘆願したど阿呆は誰だ?こいつら全て連帯責任とってくれ!
そしてもっと刑を重くすべきだ!現在の刑罰は拷問一つ出来ない貧弱な体系だし!
このままでは気違いじみた犯罪者ばかり高笑いする事になるんだぞ!

186 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 22:42:37 ID:/ULIqhf2
殺したヤツが一番悪いんだろ。

187 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 22:49:17 ID:1dmWVOWb
>>166>>168
「【大阪・姉妹刺殺】 「矯正は十分可能」 16歳のときに母を惨殺するも、逆送されず 」

これを見てどう思うわけですか?まだ犯罪者の人権とかガタク抜かしてるんですか。
あなた方は、コンプレックスの塊?
あなたたちは思ったほど能力を認めてもらえなくて、社会を逆恨みしているから
犯罪者が野放しにされて虐殺を繰り返しているのを、内心ほくそ笑んでいるんでしょう。
他人の不幸が楽しくて仕方ないのでは?社会が混乱するのが愉快でならないのでは?
感性が犯罪者といっしょですよ。だから声高に犯罪を擁護するんでしょう。
申し訳ないけれど、あなた方を「詭弁業者」「必要悪」と呼ばせていただきます。
だって善良な市民より、犯罪者に近いんですからね。

想像力が無いから、どれだけ被害者家族が苦しんでいるか、市民が不安に思っているか
理解できないんでしょうね。あなた方のように、心の貧しい人間が司法にいるとしたら
日本は先が長くないと思います。

犯罪者を「再犯の恐れ無し」と判断して野にはなった司法関係者も罪に問われるべきです。
★関係のない善良な弁護士のみなさん、ごめんなさい★



188 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 22:52:36 ID:ZZJ/9l3R
>>179
>(1)→基本的人権をご存じなら、なおさら被害者人権を尊重して下さい
被害者人権を尊重するなら、被害者ができるだけ少なくなるような社会に
改善してゆこうと考えるはず。犯罪の原因を環境に求めるのもその手法のひとつだ。
それを「犯罪者に肩入れしている!」とヒステリックに攻撃するあなたからは、
真に被害者を減らそうという精神が全然見られない。
中世ヨーロッパでは、犯罪人の処刑は娯楽でありショーだった。
そのショーが期待通りに運ばない時(処刑人が斬首に失敗したときなど)、
「善良な市民」は暴徒と化し罪なき処刑人に襲いかかりさえした。
ここで法曹に対し、偏見まみれの罵倒を撒き散らしているあなたの姿は
中世の暴徒と同レベルのものだ。

>(2)→それなら旧態依然の法曹界を覆すような革新的判決出して下さい
あなたが旧態依然と思っている法の多くは、意味もなく古いのではない。
理由があって存在しているのだ。

>少なくとも一般社会通念との溝を埋めるぐらいの努力はなさい
まず、我々は中世に戻る気はない。次に、あなたの価値観は本当に
「一般社会通念」なのか? 統計的立証はあるか?

>(3)→自分の家族を殺した凶悪犯を弁護してから言って下さい。
自分の家族を殺されてもなお死刑反対運動をしている人々はいる。
たしか弁護士にもいなかったっけ。よく覚えてないが

>(4)→それなら一歩進んで、被害者家族の感情や社会を逆なでするような言動は慎んでください
逆撫でするような言動というのが弁護のことなら、慎むことはできない理由が
さんざんガイシュツなので。

189 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 23:35:07 ID:EL8slm2X
>>188
>被害者ができるだけ少なくなるような社会に
>改善してゆこうと考えるはず。犯罪の原因を環境に求めるのもその手法のひとつだ。
その結果が犯罪者の野放しですか。机上の空論です。あなたの理屈には現実に対応しようという
真摯な姿勢が見当たりませんね。善良な市民生活を守ろうとする意識が欠如しています。

>偏見まみれの罵倒を撒き散らしているあなたの姿は
>中世の暴徒と同レベルのものだ。
私を中世の暴徒というなら、あなたを合法的テロリストと呼ばせていただきます。
社会不安を煽っているようなものなので。
そもそもろくな裁判もない中世と、一応民主主義で一応司法がある現代と比べる
事じたい、ずれてやしませんか?

>「一般社会通念」なのか? 統計的立証はあるか?
常識をいちいち統計とっている人間がいますか?

>意味もなく古いのではない。理由があって存在しているのだ。
進歩がない、といういい訳がそれですか。
時代に合わせて変化しない法律が、現代の犯罪に対応できるわけないですね
空論など、現実に犯罪に遭うかもしれない弱者や、すでに人権を蹂躙された
犯罪被害者には無意味です

>自分の家族を殺されてもなお死刑反対運動をしている人々はいる。
「再犯の恐れのある犯罪者を釈放しろ」とは言っていないと思いますが?

>慎むことはできない理由が さんざんガイシュツなので。
ガイシュツだと言われても、こちらにはわかりません。レス番指定して下さい
それこそ何パーセントの割合でガイシュツなのか統計取って下さい


190 :無責任な名無しさん:2005/12/25(日) 23:41:22 ID:VZ/cZntA
>>185
そんなに刑務所が快適だと思うなら,入ってみたら?

191 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 00:44:57 ID:mSvMEc+o
なんだかエンドレスで同じような話を繰り返しているね。

192 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 02:03:31 ID:Jcyu6FgC
ほらよ<レス番指定して下さい

・法手続きの適正を守る必要がある(>>12
・犯罪者かどうか弁護前に分かるなら苦労はない(>>19
・法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない(>>41
・しっかりとした刑事手続きを踏ませるということが必要不可欠(>>59
・判決以前に「犯罪者」と決めつけ,弁護人を犯罪者擁護と非難するのはおかしい(>>84


193 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 02:04:12 ID:Jcyu6FgC
・処罰される側に十分な主張立証させないのでは,適正な刑罰権行使が不可能(>>84
・国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない(>>94
・被告人が無罪を主張しているのに、弁護士が勝手に有罪と決めつけちゃいかん(>>122
・必要的弁護事件で「誰も受けなければ」それこそ犯罪者を守ることになる(>>132
・憲法37条 公平で迅速な裁判を受ける権利に反する(>>133
・事実上有罪推定が働いている刑事裁判で弁護人がいなかったらえらいこと(>>143

194 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 09:26:57 ID:If5gSjag
>>192
ご苦労さまです。でも、ガイシュツと言われて、過去ログ読みもせずに「レス番指定せよ」等と言ってくる傲慢な>>189
そこまでサービスしなくてもいいのでは?

195 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 11:30:43 ID:x5VOE9re
>>192>>193
残念ながら話がずれています。

「被害者家族の感情や社会を逆なでするような言動は慎んでください」
という意味は、たとえば女子高生コンクリート殺人事件関連の著作で見た記憶が
あるのですが、被告側弁護士が殺人被害者の女性を誹謗していたこと、
山口県母子殺人事件のガッツポーズ弁護士、別冊宝島の「モンダイの弁護士」に出てくる
問題アリの弁護士たちの言動をさしています。
特に交通事故の裁判で、目の前で弟が事故死した少年にむかって、被告側弁護士が
「君が【あぶない】と声をかけていなければ、弟さんは道を渡り切れていたかもしれないね」と
非常に残酷な発言をしているのを、傍聴したルポライターが「今でも許せない」と憤慨していた文が
印象的でした。勝つためなら何でもありなんですか?

したがって、話がずれているので、過去ログ読んでもガイシュツとは気づきませんでしたw
だいたい192も193も、えらっそーにお書きになってらっしゃいますが、当たり前のことばっかでしょ。
過ぎる内容ですね。別に弁護士という存在そのもの否定してませんよ。
司法修習生時代に言われたでしょ、「名を汚さないよう誇りをもって行動せよ」って。

それとは別に、犯罪者の野放し何とかなりませんかね?
安易に出されて再犯起こした時は責任取って下さいよ
一般人を死の危険に晒して「人権のため」じゃ、矛盾してますよ


196 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 11:33:07 ID:x5VOE9re
>>190
食い詰めて、刑務所に入って衣食住を確保したいがために殺人を起こした事例が
あるのはご存じですね?

197 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 13:23:24 ID:7RyA5CNj
>残念ながら話がずれています。
であれば、ずれてるのはおまいだよw

だって>>188は、
>>逆撫でするような言動というのが弁護のことなら
とちゃんと確認して書いてあるんだもん。
それに対して「レス番指定してみろ」と食って掛かり、
いざ指定されると「い、いや違う意味だったんだよ…」と
過去の自分の立場を歪曲する情けなさ。
「何%の割合でガイシュツ」とか日本語になってないしw

そもそも、マスコミやこういう手合いが「刑罰が軽すぎる」と考えもせず
騒ぎ立てることこそ、犯罪者に「そうか軽いのか」と思わせて一般予防効果を
弱める危険性はないのかな?
実際の刑期よりもこういうバカの大声の方が問題な気がする。

198 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 19:31:13 ID:MRzBnP7B
>>195

論拠が週刊誌と2chかよw 三文ルポライターに操作されておめでたいね^^
判例タイムズでも買って読みなさい。ガキには高いけどなwww
>司法修習生時代に言われたでしょ
プw まだ高校生かそこらだろw 知った口きくなよwww マンガかドラマの引用だろ? アホかwww

こういうDQNが懲戒請求をして弁護士や弁護士会にムダな時間をとらせまくってるんだなあ。
>(5)→その理屈がわかりません。軽すぎるなら、判例を積み重ねれば変わるのでは?
ゲラゲラゲラ
えっらそーにお書きになってらっしゃいますが、
おまえの不満をぶつける相手は行政なのでそちらへ移動してください

199 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 20:43:03 ID:Cda+H3Iu
>>192-193
まとめ乙。
今後は「ここを嫁」でFAだな。

200 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 23:14:46 ID:Jcyu6FgC
>>195
>特に交通事故の裁判で、目の前で弟が事故死した少年にむかって、被告側弁護士が
>「君が【あぶない】と声をかけていなければ、弟さんは道を渡り切れていたかもしれないね」と
>非常に残酷な発言をしているのを、傍聴したルポライターが「今でも許せない」と憤慨していた

「何でも」ありではないが、これはありじゃないのか?
事故の原因が、被害者が別の何かに気をとられていたためである事実があり得るのならば、
ドライバーの弁護士としては当然その可能性を追求するのが職務というべきだろ。

それともなにか?
「あなたに責任なかったかもしれないんですけど、これ言うと証人がショック受けると思うんですよ。
だから伏せときますんで、おとなしく実刑と賠償金負担してくださいな。」
おまいや家族が交通事故を起こしてしまったとき、弁護士にこう言われて納得するのか?

201 :無責任な名無しさん:2005/12/26(月) 23:23:42 ID:Jcyu6FgC
>>198
>プw まだ高校生かそこらだろw 知った口きくなよwww マンガかドラマの引用だろ? アホかwww

いや大人向けの、しかし知的ではない層向けの週刊誌にも、こういったバカな意見はよくあるんじゃないか。
バカのまま大人になったバカな奴らが低俗な週刊誌を買って、弁護士許すまじ!なんて興奮してるんだろ。
根底にあるのは知識人への妬みだ。

こいつらの憎む「人権派」弁護士のほうがよっぽど被害者の人権考えてるっての。
どうせ自分の利害に関わることとなったら良識そっちのけで弁護士に
「そこをなんとかウマイ手ありませんか(泣」なーんて言ってくる癖にね。

202 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 09:40:12 ID:5mlhEECc
あと犯罪者弁護どうしてもやりたいのなら
今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。
そうすれば単に金めあてや変な思想でうちゃうちゃ弁護する弁護士も減るだろう

この心が大切だね。名言だよ。

203 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 09:48:03 ID:kkMR872a
なんでやねん・・・。

一番悪いのは、犯罪を犯す奴やろ?

204 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 09:55:05 ID:hCbZYY7l
そもそも弁護人って当番制だし・・・。
特に新米は年数回の刑事弁護が義務だろ。

205 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 10:37:08 ID:5mlhEECc
>>89から抜粋
弁護士は犯罪者の弁護を嬉々として行った罪があり
検察は無実の人間を犯罪者として追い詰めた責任があり
警察は無罪の人間を有罪者として扱った罪がある

弁護士だけ責任をとらすのは宜しくない。でも>>1の主張では特に警察や検察については言明してないので
追加項目と言う事にしようよ。

PL法とかあるじゃない。製造責任ってやつ!
刑法にもそれと相似した類の事を適用出来る様にすりゃいいんじゃねーの?

そーすっと
警察もウジャウジャ怪しい奴だからって捕まえなくなるし
検察もそう簡単に(今でも簡単ではないけど)裁判沙汰にせんくなるし
弁護士も悪人の片棒担ぐのに躊躇するだろうね

勿論捕まえようと有罪として裁判訴えようとやったかやらないか怪しい奴の弁護しても構わないけど
その人が無罪ないし有罪だった場合の責任はとる!これだね!姉歯建築士だって強制的に取らされたんだからさ。

弁護士だけでなく検事も裁判官も悪いものは悪い。無論犯罪犯した犯罪者が一番悪いのは言うまでも無い。
要するにそれぞれ責任を負いなさいって事ね。弁護士当番制とか国選弁護人は一旦引き受けたら辞任はできないとか瑣末な話はどうでもいいのさ。
んな事より確実に非道を尽くした人間がいて、それを罰しようとした時に邪魔スンナって事よ。分かりな。

206 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 13:23:15 ID:j1zC25GZ
>確実に非道を尽くした人間

そんなものはいない。
裁判前には。

207 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 13:28:03 ID:j1zC25GZ
>警察もウジャウジャ怪しい奴だからって捕まえなくなるし
>検察もそう簡単に(今でも簡単ではないけど)裁判沙汰にせんくなるし
>弁護士も悪人の片棒担ぐのに躊躇するだろうね

そして警察や検察は、無罪だったら罰せられるので殆どの犯罪者を野放しに
するようになり、いざ捕まると弁護人がついてくれないので冤罪続出。
何も悪くないのに不幸になる人々を最も効率的に増やす方法だね。

208 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 17:25:31 ID:5mlhEECc
そして警察や検察は、無罪だったら罰せられるので殆どの犯罪者を野放しに
するようになり、いざ捕まると弁護人がついてくれないので冤罪続出。
何も悪くないのに不幸になる人々を最も効率的に増やす方法だね。

これは極端過ぎる。あくまでも責任の問題なんだから。
本当に悪事を働いた容疑者を捕まえ、弁護士や検事も今以上に事件に真剣にとりくめるし
裁判官も自己責任が伴うからしっかり裁判するようになる・・・と考えて貰いたい。

209 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 19:38:47 ID:gHbhOtGN
そして冤罪で起訴された人にも弁護人がつかなくなるわけか。

210 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 22:01:34 ID:iObPANvu
なんだかまたウジャウジャと頭のおかしいのが湧き出ているが,
この頭のおかしなことばかり言っている人たちは,
刑事弁護のほとんどが情状弁護に終っていることを知らないのだろうな。

211 :無責任な名無しさん:2005/12/27(火) 22:10:49 ID:mOJI+2aP
>今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。

こいつの蛆湧いた脳の中では、
被疑者が後に犯罪を犯したら
弁護が間違っていたことになるのか?
これじゃ絶対に無実まちがいない人間も
弁護できなくなるな。
現時点で犯罪を犯したことがないからといって、
今後も犯さないとは限らないんだから。

212 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 02:43:48 ID:m+/tyvMw
丸一日同じ法廷で傍聴してみればいいのにね。

213 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 11:31:43 ID:6NF+0kuf
>>208
>裁判官も自己責任が伴うからしっかり裁判するようになる

ならない理由:
弁護士→弁護した人が有罪になったら罰せられる
警察・検察官→逮捕・起訴した人が無罪になったら罰せられる
裁判官→無罪にした人が後に犯罪を犯したら罰せられる

「有罪にした裁判官が罰せられるケース」が抜けてるんだけど……
疑わしくても全部有罪にするだろうね、こんな制度が導入されたら。

214 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 20:31:22 ID:ku/0xga/
なんだか全然解釈が違うと思うから修正しましょう。

被疑者が後に犯罪を犯したら
弁護が間違っていたことになるのか?
これじゃ絶対に無実まちがいない人間も
弁護できなくなるな。
現時点で犯罪を犯したことがないからといって、
今後も犯さないとは限らないんだから。

・・・あのー・・・裁判後の事が問題じゃなくて現に裁判沙汰になってる事件について
やったかやらないかが問題なのでは?やってないと弁護士判断すれば弁護すりゃいいし
やってそうと判断したらやんなきゃいいだけ。別に被疑者が裁判後に犯罪犯してもそれは又別問題。
先ず大事なのは犯罪犯したか否か。そしてその犯行動機。情状酌量出来そうならそれはすりゃいいし。
気違い染みたアホが面白半分に犯した犯罪でもヘラヘラ弁護すんのはおかしいのだよ君達。
だからこれも違う。頭悪い人は書き込み禁止だね。
裁判官→無罪にした人が後に犯罪を犯したら罰せられる ・・・ばか。その時点で犯罪犯したか否かが問題なんだよタコ!

みんなうんこ溜め吉を見習えよ。彼こそ愛と正義と真実の法曹家だよ。

215 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 20:42:08 ID:UBKsfks9
やれやれまた公民からやりなおしの子か。

216 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 20:55:59 ID:AQOegGBZ
やはり裁判員制度は無理だな。
ゆとり教育、建築確認民営化と同レベルの悪制度。

217 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 21:16:15 ID:6cIUCnGu
裁判官も弁護士も、カウンセラーじゃないんだからねえ・・・。

218 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 22:24:31 ID:CIQk7RD0
時効の援用も分からない裁判員が増えそうだな。
たしか数年前に「12人の怒れる男」をもじった邦画があったはず。
笑いの大学と同じ監督だった気がする。

219 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 22:44:30 ID:pJfK0y0n
法律的な判断は、裁判官がする。心配ご無用。

220 :無責任な名無しさん:2005/12/28(水) 23:50:17 ID:CIQk7RD0
法的判断をしない裁判員は審理の邪魔だ。
こんな無駄な事に予算を割くよりも、もっと有意義なやり方がきっとあるな(笑

221 :ドラえもん:2005/12/29(木) 00:04:45 ID:+uu0UO7Y
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /  
           `'‐-<.___ノ 
>>213って物凄い馬鹿だね!」

222 :無責任な名無しさん:2005/12/29(木) 00:08:15 ID:Tyf2UgWi
説得しようとは思ってはいけない。
君と彼とは違う世界に生きているのだから。

223 :無責任な名無しさん:2005/12/29(木) 09:15:45 ID:sZYuFduF
被告人以下のDQNに裁かれる被告人
それが裁判員制度。

224 :無責任な名無しさん:2005/12/29(木) 11:08:41 ID:llTxpwx7
このスレのDQNどもは極端なケースとしても、
裁判員の予断や偏見による冤罪・不当な量刑アップを避けるための対策が
まったく不十分だよな。
裁判官のみによる審判か裁判員制かを被告人側から選択できるように
するなどの方策がありそうなもんだと思うが。

225 :無責任な名無しさん:2005/12/29(木) 18:21:11 ID:CJk14WOF
>>219
量刑は法律的な判断じゃないのか?

226 :無責任な名無しさん:2005/12/29(木) 23:45:38 ID:jeWhYB8S
【京都】宇治女児殺害、「女児が剣を持って襲ってくるという妄想が支配」と弁護人主張
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135775643/

227 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 01:18:21 ID:o3zlDMPI
とりあえず1はやってないことで捕まった場合にも
弁護人がお前はやったって勝手に決めつけて適当なことやられても文句を言わないのか?
そこまでの覚悟があるなら弁護人を非難するのも良いけどね。
痴漢とかなんて典型的だがやってなくても間違って捕まることもいくらでもある。
それに弁護人が適当なことやってたらますます思い込みに基づく適当な捜査が増える。
将来的に見て冤罪をなくすことを目指すならば弁護人として適当な捜査だったら
仮にこいつはやっただろうって思ったとしても徹底的に争って
きちんと捜査しないと無罪になるかもというプレッシャーを捜査機関に与え続けなければならない。
それに犯罪者の権利を擁護することは被害者の権利を無視することではない。
弁護人がいることによって被害弁償なんかは初めてきちんとできることになることも考えていただきたい。


228 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 08:56:22 ID:8KRQR5Fs
動物って鏡を見せても自分が映ってる事が理解できないんだよね。
犯罪者のことでブチ切れてる奴って自分が(略

229 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 11:55:43 ID:x6htRmuI
>>225
219は裁判員制度をよく知らないと思われ

230 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 17:27:48 ID:l03kQVUu
>>227さん・・・・何度言えば分かるのかな?いや分かる頭脳を持ち合わせて無いのなら仕方ないけど・・・

やってないことで捕まった場合にも
弁護人がお前はやったって勝手に決めつけて適当なことやられても文句を言わないのか?

>>1
悪の限りを尽くす犯罪者・精神異常者に対し平然と「無罪です」と金の為若しくは
歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士諸君!貴様等に明日は無いと思え!
本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!

と、真犯人に対して憤っており、無罪の人間には触れていない。
どうしてこうも馬鹿阿呆並みに曲解又は捻じ曲がった回答をするのだろうか・・・
まじめに書き込んでる人たちを混乱させるだけだから再び現れる時は>>1に謝罪してからにした方が良いぞ。
謝るマナーも知らないのなら二度とこのスレに書き込まないで下さい。非常に迷惑極まりない!
真面目に犯罪被害者の事や裁判・法制度の矛盾点を改革しようと討論するスレで歪な書き込みは慎みなさい!

231 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 18:10:00 ID:x6htRmuI
>>230さん・・・・何度言えば分かるのかな?いや分かる頭脳を持ち合わせて無いのなら仕方ないけど・・・

「真犯人」と「無実の人間」の区別は、どこからともなく飛んでくるものじゃないんだよ。
無実の人間だけ選んで弁護しろ、なんて提案はそもそもありえないの。

だいたい、真犯人にも適切な刑罰の限度ってもんがある。
それともお前は、信号無視で死刑にして欲しいのか?

232 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 20:52:22 ID:Hj9TtXV3
230は、刑事訴訟法の原則すら分かってない、ということで。

終了です。



233 :無責任な名無しさん:2005/12/30(金) 21:44:37 ID:1u6K98Vs
イヤミを言うつもりはなくて,率直な感想なのだが。
裁判員制度が始まるというのに,こんな変な人間ばかりで
大丈夫なのかな?と思う。
裁判員制度をする以上,せめて中学生レベル(義務教育
段階)で,ごくごく簡単でいいから,刑訴の歴史と
被疑者・被告人の人権ぐらいは,学ばせるようにしてほしい。
ちなみに私は,被害者の人権も重要だと考えているし,死刑制度は
存置すべきと考えている(弁護士会では犯罪被害者の委員会に属する)。
しかしここで余りにも低レベルなことばかり言っている連中を
見ていると,これでは被害者の人権も守られないだろうと思う。
ここでバカこいてるアホどもは,マスコミ報道が全て正しくて,
それを鵜呑みにして,自分のバカさ加減をさらしまくっているだけ。


234 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 01:39:41 ID:ATevDYQ3
>>214
>>3>>17>>34>>202なんかを読んでごらん。

>今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。

>「弁護士が犯罪者の弁護をする場合その被疑者が真犯人だった場合ないし
>今後その被疑者が犯罪を犯した場合はその者を弁護した弁護士もその罪の重さに応じ罪を問われる」


ところで君は知らないかもしれないがw、刑事裁判とその弁護の時点で、犯罪の発生はつねに過去だ。
そして「今後その被疑者が犯罪を犯したら」という文は、過去形ではありえない。
「その被疑者が犯罪を犯していたら」なら君の解釈でよいが

下の方の奴に至ってはわざわざ「真犯人だった場合」と「今後その被疑者が犯罪を犯した場合」を分けている。
またしても間違っていたのは君で、正しかったのは君が攻撃していた相手(>>211氏)の方だったね。

235 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 15:46:44 ID:ATevDYQ3
法曹内部で問題になっている司法批判はともかく、
マスコミや一般人が騒いでいるだけの批判って、
的を射ているものがすごく少ないと思う。

とくに刑事事件では、刺激的な犯罪が起こって祭りになり
興奮した一般人が、祭りに水を差す司法制度に対して八つ当たりする
といった構図が見受けられる。
マスコミも祭りが継続してくれたほうが儲かるから
法曹非難を提供して一般人を煽る。

236 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 18:21:00 ID:EC4nlsJp
痴漢の疑いで誤認逮捕 茨城県警が男性に謝罪
ttp://www.asahi.com/national/update/1228/TKY200512280369.html


237 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 18:52:11 ID:BzSEiNXi
刑事弁護はあれだ、
捜査機関や裁判所に不正がないかチェックしているんだよ
それが、被告人以外の国民の人権を守ることにもつながる

ついでにいうと、
弁護士は証拠能力や責任能力を争うわけで、
必ずしも、被告人はやってないと主張してるわけではないだろ

238 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 19:13:18 ID:aZxVzxMc
>>1お前が弁護士になって人を救ってやれよ。
氏ね。

239 :無責任な名無しさん:2005/12/31(土) 19:19:43 ID:CifGLerH
>>238
あの程度の文章能力の人間が弁護士になれないでしょう?
それと頭のおかしな人間は法曹界には入れません。
だから>>1には到底無理。

240 :無責任な名無しさん:2006/01/01(日) 14:32:29 ID:q9++27pX
>>1はまだ自分の意見に譲歩があり、ある程度教えてやればわかるような気がするのでマシだと思うが
>>175>>189>>196あたりは真性だと思う。1から10まですべて説明してやらないとわからないだけにタチが悪い

241 :無責任な名無しさん:2006/01/01(日) 17:37:14 ID:d2IPskoh
>>240
ちょっとちがうな。
「1から10まですべて説明してもわからない」が正しい。

242 :  :2006/01/01(日) 19:20:03 ID:Rh1XzaPg
>>241
そして>>175,>>189,>>196が裁判員に選ばれると
ほかの裁判員や裁判官は,ひたすら引くことになる。

243 :無責任な名無しさん:2006/01/01(日) 19:52:12 ID:C47Gtspr
おそらく同じ奴のようだが、

>>175
>古くさい認識です。終戦直後の焼け跡でもあるまいしw
>度重なる児童を狙った凶悪殺人も「環境」のせいなのですね?
>だったらさっさと幼児ポルノやら暴力表現を厳しく取り締まって下さい。

>>189
>進歩がない、といういい訳がそれですか。
>時代に合わせて変化しない法律が、現代の犯罪に対応できるわけないですね

こいつの脳内には、
「昔の犯罪は終戦直後の貧しさゆえのものだったが、今の犯罪は
激増・凶悪化しており、その原因は幼児ポルノや暴力表現である」
というマスコミの妄想がそのまんまコピーされているようだな。

244 : :2006/01/01(日) 22:04:49 ID:tOTd8gh+
>>243
ここでバカ言っている人たちは,
テレビで流されている情報だけを見て,
(裁判が始まる前から)「犯罪者」と決めつけ,
「犯罪者」には弁護なんて必要がない言っているのです。
 法律家が「訴訟的真実」を拠にするのと異なり,
彼らは,「テレビ的真実(≠実体的真実)」を拠に
バカげたことを書いているのです。
 
 彼らの脳内には,「犯罪者」という概念はあっても
「被告人」という概念はないのです。
 ですから,「被告人」の基本的な権利である弁護権など
必要性を認められないのでしょうね。
 だって彼らにとっては,すでに逮捕された時点で,
「その犯罪者」は,「有罪」に決まっている上,
「極悪非道」で「情状酌量の余地がない」という
確定的判断がでているのだから,この判断を
揺るがせようなどとする弁護士など,極悪非道以外の
何ものでもないでしょうから。
 こういうスタンスでおバカどもの発言を読むと
こいつらの発言が,犯罪被害者にとっても何の役にも立って
いないことが分ると思いますよ。
 こいつらの発想は,繰り返しになるが,マスコミが作った
犯罪像に反する活動をする弁護士は,おかしいというだけのことだから。
 
 

245 : :2006/01/02(月) 00:28:03 ID:d09eeDMy
>>244
確かにこのスレタイも
「犯罪者」の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
だしね。


246 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 02:53:10 ID:pY88HWh5
>>1を名誉毀損罪で訴えてもお前には弁護士はいらないな。

247 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 10:05:01 ID:Pw5LcIqB
犯罪者の定義如何では、国民の70%くらいが「犯罪者」になると思われ。

248 :244:2006/01/02(月) 10:17:25 ID:ZsQwLA2i
訂正
「訴訟的真実」じゃなくて「訴訟法的真実」のまちがい。

249 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 11:44:40 ID:mWswQURq
日本語的には「嬉々としてする」が正しいな。



250 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 11:50:02 ID:pY88HWh5
ではなくて医者は熟女と結婚しなければならない。配偶者の為にクチャクチャ言い訳をしながら新年を向かえる愚行をくり返すのか。」(3点)と
「あまり好きではない」(2点)の中間である 2.5点に達する事ができなかった。

この結果からは「韓流ブームとして私たちが認識しているところと違い、いまだに
衆化はや西欧大衆文化のような主類文化に編入されたのではなく、第3の選
択代案

251 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 12:06:34 ID:QH1DGTIE
そろそろスレッドストッパーが登場しても
いいころではないかな。

252 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 12:15:06 ID:IR43Ehcy
\人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人/
< おい!!TVばかり見ているんじゃない!!外へ出ろ!!          >
< 最近の子供はメディアに影響され過ぎてるんだ!!おかしくなるんだ!! >
< 外へ出て.実体験をしてこい!!                         >
/`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`\
   .(`Д)ノ
   (  )     V     (Д´)
    | |    [ □]   ヘヘ ノヽ
                  /|
            \∨∨/ |∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨/
            > うるせーな親父!!             <
            > どこで聞いたんだよ、そんなこと!!  <
            /∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧\


\人_人_人_人_人_人_人_人/
< テ レ ビ だ !!  >
/`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`\

 .(`Д)ノ
 (  )     V     ('A`)
  | |    [ □]   ヘヘ ノヽ


まあ>>1とその愉快な仲間たちは、>>230あたりを最後に逃げ出したようだな。
お馬鹿な法曹批判を晒すスレとして再利用してもいいとは思うが。

253 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 12:21:02 ID:79JfMhS2
もともとネタスレだし

254 :無責任な名無しさん:2006/01/02(月) 16:17:43 ID:26MZDzk8
>>253
後釣り宣言乙

255 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 00:10:16 ID:I8NCnSM7
139 名前: 人権はゼニの宝庫 投稿日: 2005/12/23(金) 04:58:47 0
裁判官、警察、検察、弁護士などのいわゆる司法関係者は
犯罪者がいることで生活手段を得ている者達。

もしこの世に犯罪者がいなければ、彼ら司法関係者は全員失業してしまう。
犯罪者が社会にゴロゴロいる状態でこそ贅沢な生活ができる司法関係者達。
これら司法関係者達は、いわゆるヤクザやゴロツキと何ら変わらない職業でもある。

彼ら司法関係者達は、犯罪者がいない状態では、他に生活する手段も技術も
持たない無能だからこそ、犯罪者を人権を使って優遇し刑罰を軽くし、社会
という野に再び放っては、より大きな凶悪犯罪を起こしてくれるのを、心密かに
期待しているわけでもある。

1人の殺人犯が生まれれば、10人の司法関係者が10年間は、一般庶民より
はるかに高い給料で、贅沢な生活ができるという。
ウソつきが氾濫し、ウソつきが国を支配して、犯罪が一向に減らない社会。
それは犯罪者がいないと生活していく技術がない、司法関係者の無能のせいでもある。

256 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 00:23:54 ID:mRPSJ3e4
>>255

なんかふつうに面白くて吹いたw

257 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 02:09:41 ID:JlYivpK4
>>255
お正月期間中で,病院を一時退院してきたんですか?

258 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 06:21:55 ID:zLZkPyFd
>>1シネ

259 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 19:49:19 ID:8d3MhhRW
>>243>>244
そろそろ法曹人以外でも裁判記録が読めることを認識した方がいいのでは?
そういうセリフは「冤罪」だった時だけ言って下さい
被害者の方を思うと涙で目が曇ります
あなたにそういう経験ありますか

260 :244:2006/01/03(火) 20:12:48 ID:VTjaXrR3
>>259
被害者側も普通にやってるよ。

261 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 20:20:26 ID:zLZkPyFd
このスレは重複してるから削除依頼出しとけ。

262 :荒らしになったらごめんなさい:2006/01/03(火) 20:24:18 ID:knuMxRSO
はじめまして。弁護士がもしも調停員や保護観のオッサンみたく
ボランティアオンリーだったらどうなるんだろう・・・弁護士のみなさん。
どう思います?

263 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 20:40:48 ID:zLZkPyFd
>>1
このスレは重複してるから削除依頼出しとけ。

264 :244:2006/01/03(火) 20:44:21 ID:HJUAghRQ
意味が分らない。
どういうこと?
確かに刑事弁護(特に国選)は,半ばボランティアですが。
散々既出だが,国選は,だいたい8万から9万円くらいの報酬。
ここから交通費や記録の謄写の費用を引くと手元に残るのが
5万円くらい。
この中から,経費(事務所の賃料,リース代,事務員の給料,電話代等々)
を引かれるとほとんど何も残らないか,赤字ですが。

265 :荒らしになったらごめんなさい:2006/01/03(火) 20:56:37 ID:knuMxRSO
多重債務の原因がパチキチで、尚且つ更正の見込みなんて
さらさらい人間の破産を手伝ったり、
何かの事情があって多重債務者になったが、良識があって
何とか返済をしようと任意整理の相談に行ったところ
原資の話以前に破産の手続きについて説明されたり、
任意整理を何とかお願いして、毎月弁護士に言われたとおり
弁護士の口座に入金していたが、誤って入金を3日遅れたとたん
いきなり辞任され、突然債権者からの請求が始まり、そこで初めて
弁護士は1件も和解する事なく、債務者から金員をむしっていたり、
暴力団に、先生、先生とおだてられ、首が右も左も向かなくなったり・・・





そんな弁護士がやたら多いい事を


弁護士の皆さんはどう思うのか




答えれるものなら答えてみてください


266 :荒らしになったらごめんなさい:2006/01/03(火) 20:58:10 ID:knuMxRSO
行間多くなってごめん


267 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 21:32:47 ID:gXD6DVTm
>>265
俺はそういう弁護士じゃないし,あなたが書いているような
弁護士も(さいわいにして)知らない。
あなたが何を根拠に「やたら多い」といっているのかも
さっぱり分らない。
それに何よりもあなたの言ってることは(あなたには
申し訳ないが),スレ違いです。
もう一度スレを読み直しましょう。


268 :荒らしになったらごめんなさい:2006/01/03(火) 21:33:50 ID:knuMxRSO
だから。。。。経費うんぬんとか。そんなんじゃなくって・・・
完全ボランティア>>264


269 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 21:42:54 ID:gXD6DVTm
>>268
あのね,裁判官も検察官も
みなさんの税金(それは俺たち弁護士の税金でもある)から
お金をもらってるの。
なのに何で弁護士だけ無償(ボランティア)で,仕事をしろと
言うの?
言っていることが,さっぱり分らないのですが・・・

270 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 21:48:11 ID:gXD6DVTm
>>268
分かりやすく言うと,法曹三者は
検察官,裁判官,弁護士(50音順)であって,
調停委員(ほかに正業をもっている)とは違う。
だからもう少し勉強してから物を言ってくれませんか。

271 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 22:28:13 ID:YrkZu9Yf
法曹の試験は、国語力と理論的思考を問われるが
ここを見ているとその理由がよく解る。
法律の知識以前に日本語できない奴が多すぎ。
日本人じゃない人なの?

272 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 22:43:10 ID:HufTPSyp
>>271
あんたもね

273 :無責任な名無しさん:2006/01/03(火) 22:44:57 ID:XdYo4w5f
>>260
あなたは>>244を読むと弁護士以外の人間をとても見下しているように見える。
裁判記録を読み、あまりに悲惨な「事実」とそれに対する罰の軽さ、再犯の危険性に
憂いているのに、あなたの態度は納得できません。

274 :260:2006/01/03(火) 23:04:41 ID:tcS+Hpxo
>>273
あのねあなたが言っている「事実」って何なの?
おれが>>244で書いたのは,裁判が始まる前に
マスコミ報道で,勝手に犯罪事実を作り上げ,
これに反することをすると弁護士を批判する人たちに
文句を言っているのだけれどね。
あなたの言っていることは俺への批判にはなっていないよ。
ついでに言っておくけれど,俺は,犯罪被害者委員会にて
死刑制度のきょうれつな存置派なのだけれどね。
そうは言っても,俺はマスコミ報道(それは検察・警察の
発表に乗りかかかった,被疑者・被告人の言い分を無視した
勝手な言い分)を「真実」と考え,この「真実」に反する
活動をすると弁護士を批判する態度にガマンがならないだけ。

それから,罪が軽いとか言っているけど,具体的に言ってもらえませんか?
最近の刑事裁判は,世論を背景に急激に重くなっていますよ。
また再犯の危険性は,どうやって判断するのですか?
各犯罪の再犯率ですが,概ね20〜30%くらいですよ。
あなたは10人中3人は再犯する危険があるから,残りの再犯をしない
7人も含めて重く処罰しろと言うことですか?
反論をお聞かせください。

275 :260:2006/01/03(火) 23:16:48 ID:tcS+Hpxo
付け加え
 明日から3日ほどいません。
ですからその間レスできませんが,別に逃げたわけでは
ないですから。
 反論していただければ,きちんと返事はいたしますので
ご了解ください。
 なお,あなたが言っている「事実」が「判決事実」ならば
弁護活動は,その判決事実がでる前に行われているのです。
わかるでしょうか?
 それ以外の「事実」でしたら,それは何なのでしょうか?

276 :無責任な名無しさん:2006/01/04(水) 00:35:34 ID:AP9Y6YoZ
そもそも>>244で見下されているのは、
【TVで流されている虚像を盲信し、頭から被疑者・被告人=極悪非道な犯人と思い込んでいるバカ】
であり、「弁護士でない人」というカテゴライズでの悪口は244は一言も言ってない。

また>>243の誤りを主張する論破するデータがあるなら教えて欲しいものだが、
少なくとも例にしか過ぎない「裁判記録」ではないはずだ。
>>259が裁判記録をまともに読んだことがあるか知らんがね。
だいたい「被害者の方」と243の内容に、どういう関係があるのか。

277 :無責任な名無しさん:2006/01/04(水) 08:52:38 ID:suX7B2A2
>犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
弁護士 悪七兵衛景清

278 :無責任な名無しさん:2006/01/04(水) 11:28:28 ID:BtmVAiYD
>>255
>もしこの世に犯罪者がいなければ、彼ら司法関係者は全員失業してしまう。
「民事」という概念がないらしいなw

>1人の殺人犯が生まれれば、10人の司法関係者が10年間は、一般庶民より
>はるかに高い給料で、贅沢な生活ができるという。
誰が言ったんだ誰がw

279 :無責任な名無しさん:2006/01/04(水) 11:59:23 ID:suX7B2A2
1人の殺人犯の国選否認事件を受ければ、1年間は確実に収入が減ります。

280 :無責任な名無しさん:2006/01/04(水) 15:00:02 ID:IvPX9GZB
>>1このスレは重複してるから削除依頼出しとけ。

281 :少年犯罪板のおばか:2006/01/05(木) 00:51:15 ID:TQpzTYu1
142 名前: 少年法により名無し 投稿日: 2006/01/04(水) 20:20:22 O
未成年=未人間である。それは、彼等が成人(成人という字そのものが、人に成ると書く)が得られる多くの社会的恩恵や権利、義務等の対象外となっている事からも分かる。

そんな彼等に人権がないのは当たり前なのだ。犬や猫と同等、あるいはそれ以下の存在といっていい。迷惑行為に及ぶ未成年者より、癒しを与えてくれるペットの方に存在意義を見い出す飼い主は多い筈。

そんな、人間でない彼等を守る法律などナンセンスである。
動物保護法で十分である。
ただし、彼等を罰する時には成人と同じか、それ以上の法でもって処するべきだ。
タバコを吸ったら、死刑でいい。
それぐらいの気持ちでいても、バチは当たらない。

282 :無責任な名無しさん:2006/01/05(木) 01:25:42 ID:VfUEN4AT
>>1このスレは重複してるから削除依頼出しとけ。
しかも板違い、この板は法律相談の板です。

283 :無責任な名無しさん:2006/01/05(木) 13:11:58 ID:Lopnocv4
>>172
>実際弁護士ですら、法曹界と一般社会の乖離を感じていますよ

仮にそう感じていたとしても、それは必ずしも、
一般社会の方が法曹界より正しいと感じていることにはならないからね。

284 :260:2006/01/07(土) 12:12:33 ID:P4Fyqn4m
>>273の私への反論はないようですね。
訂正しておきます。
再犯率20%から30%としましたが,これはやや不正確な
書き方で,誤解を招くので以下のように訂正をしておきます。
再犯率というのは,例えば,前に盗みをした人間が,新たに
殺人をしたというような,前と今回の犯罪が違う場合も
含めます。ここで>>273などが問題にしている再犯率とは,
おそらく「前に殺人」「今回も殺人」というような,重大犯罪を
再び犯した人間を想定していると思いますので,その数字をあげておきます。
 若干古いですが,2001年度の「犯罪白書(法務省)」から。

前に殺人,今回も殺人 3.6%(以下同じ)
強盗殺人 12.8%  強姦 9%  放火 7.6%  強盗 8.3%
この同種犯罪率をどう評価するか,でしょうね。
 前に人を殺したことがある人間100人のうち4人弱は,再び殺人をする
おそれがあるので,残りの96人もまとめて重く処罰(再犯できないように
一生刑務所の中に閉じこめる,またはいっそのこと死刑にしてしまう)と,
>>273は考えているのかもしれないですね。       

285 :無責任な名無しさん:2006/01/07(土) 19:35:47 ID:oyjyyojv
>>1悪徳弁護士スレとかぶってるから死ね。

286 :無責任な名無しさん:2006/01/07(土) 20:23:33 ID:8QYczyEw
悪徳でもなんでもない人の悪口言ってるのみだけどね。

287 :無責任な名無しさん:2006/01/08(日) 15:40:29 ID:2XIYeyRN
【刑事】量刑質問スレ【量刑相場】
18 :無責任な名無しさん :2006/01/04(水) 01:44:01 ID:4e9VMu/j
ちなみに、無責任な大衆の処罰感情なら
↓のスレにでもいって聞いてくればいいかも。

犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1132483963/l50


288 :無責任な名無しさん:2006/01/08(日) 18:16:01 ID:hPj5095G
スレが重複しててウザいんだけど。

289 :無責任な名無しさん:2006/01/10(火) 12:49:41 ID:xWBDyeC+
結局、ガッツポーズ弁護士って本当にいたの?

290 :わかいはんじ:2006/01/11(水) 15:34:35 ID:leJStXMQ
>>289そんなポーズとる弁護士なんざザラだよ。もっともポーズとるのは比較的若い弁護士(特に男の割合が高かったな。見てた限り)
「酷いな」と思ったのは、判決した途端「ざまあみろ!思い知ったか!」と大声で叫んだ弁護士もいたよ。
テレビに出てる弁護士がポーズとか発言とか色々言われてるけど、実際出ない弁護士の方が奇行が多い。
金持ちバカボンボンの弁護するのにデブハゲオヤジといかにもザアマス系ママに付き添われて来たDQN被告の弁護士はもう
金持ちにスネ夫のゴマスリ状態で見てて気持ち悪かった。ちなみにここでは誰とは言えないがこのバカはレイプの件で裁判沙汰になっていたが。

ガッツポーズなんて可愛い方だよ。相手検事や原告に唾飛ばしたり法廷出た途端に「名誉毀損裁判起こして破産させてやるからな!」って怒鳴る弁護士もいたし
悪い弁護士は本当に酷い事してます。

嘘と思うなら一度地方裁判所の法廷を見学してみたら?
15回に1回はバカ弁護士を拝めるよ。

291 :無責任な名無しさん:2006/01/11(水) 18:58:51 ID:nLFegcnD
>>290
山口母子殺人事件のガッツポーズ弁護士の真偽と思われ。
ガッツポーズを取ってしかるべき事件もあるだろうし、
「ざまあみろ!」も本当に相手が悪くて言ったのかもしれない。

というか、このスレ上げてるあなたの地位にも疑義が。
(本当だったらごめんね)


292 :名無しなのに合格:2006/01/12(木) 13:00:33 ID:xITR2GSX
正義の定義すらわからないなんちゃって弁護士が多いようだ。さすが匿名掲示板

293 :無責任な名無しさん:2006/01/12(木) 13:50:32 ID:T2o9N5cx
無罪取ったらガッツポーズをしてしまいそう。

294 :無責任な名無しさん:2006/01/12(木) 13:58:06 ID:36sfzp40
正義論について>>292が分かりやすく解説してくれます。静聴。

…まさか国語辞典の正義の定義で済ませるようなことはなかろう。


295 :名無しなのに合格:2006/01/12(木) 20:21:58 ID:xITR2GSX
294
正義とは公平だ。わかるか?その意味が。世界で戦争やテロが止まない理由はなにか?

296 :名無しなのに合格:2006/01/12(木) 20:23:13 ID:xITR2GSX
294
なぜ弁護士バッジはひまわりに天秤か。君にはわかるかい?

297 :無責任な名無しさん:2006/01/12(木) 21:04:22 ID:qV1QinUz
>>296

君にはアンカーがわかるかい?

298 :無責任な名無しさん:2006/01/12(木) 21:31:12 ID:E0IMqyNc
弁護士がつかないと刑事裁判は、開廷できないんだが・・・(軽微事件は除く)
犯罪者が、裁判されないまま放置されてもいいんかい?


299 :無責任な名無しさん:2006/01/15(日) 00:15:54 ID:HF0U9NPZ
スレチかもしれませんが、犯罪被害者の人権があまり守られていない事件の一番代表的な事件は何ですか?
また、その事件において弁護士がやれることは何がありますか?
よろしくお願いします。

300 :無責任な名無しさん:2006/01/17(火) 22:44:19 ID:WFD4OPdb
>>296天秤は「公平に」って意味なんだろうが、向日葵の意味が分からないな。
薔薇でも桜でも藤の花でもなくて何故向日葵なのか・・・?

301 :無責任な名無しさん:2006/01/18(水) 00:34:22 ID:NhfEJQ+m
>>299
自業自得だが児童売春とかかな。さそったのは女なのに逮捕されるのは男。

302 :無責任な名無しさん:2006/01/18(水) 11:45:47 ID:GhMSpvHF
>>290の「わかいはんじ」氏の意見は相当貴重だと思います。
悪徳弁護士って酷いよね。強いては悪人の弁護を嬉々としてやる弁護士も又酷いよね。両成敗して欲しいよ。

最近の例ではヒューザーのオジャマモンの証人喚問時に同席した弁護士なんかが該当するね。

303 :ーkgprぽ:2006/01/19(木) 19:53:20 ID:k15wf4F9
ホリエモンの側近が殺された!堀江の弁護をする事は悪の片棒を担ぐ事になるのだ!
心ある弁護士は弁護拒否しろ!

304 :無責任な名無しさん:2006/01/21(土) 10:35:12 ID:tKF3/hG5
ヒューザー小嶋の弁護士は酷かったよね。

305 :無責任な名無しさん:2006/01/21(土) 10:55:59 ID:e8rRMhkM
>>1

その通り

306 :無責任な名無しさん:2006/01/23(月) 09:20:03 ID:pCb3fna5
決を出そうか?
@あいも変わらず悪人の弁護を嬉々として行う弁護士は増え続けている。
Aそれを弁護士は「刑事事件では弁護士いないと開廷出来ないから」の一言で片付けている。
Bしかし国選弁護人は殆ど「出来る事ならコイツの弁護したくない」と思っている人も又多い。
C又弁護士の活動の暗部として明らかに犯罪を犯した、若しくは犯罪を犯した事を知っているのにも関わらず
加害者を無罪放免にしようとするのも倫理観に欠けている。
D更に弁護士の活動には全くリスク無しな所も問題となっている。
(弁護した犯罪者が実は真犯人だったとか、絶対再犯犯さないと弁護したのに犯罪者再犯犯したとか)

であるのなら!
@法改正し刑事裁判でも弁護士抜きで出来る様にする。
A弁護活動には責任を伴わせる。
(絶対無罪である事を誓約させる。もし真犯人なら犯人の刑罰の一部を加担し懲役に服すとか
弁護士免許剥奪とか犯罪者の身元保証人になるとか)

また同時に検察官や裁判官にも同様のリスクを伴わせる。
無罪の人間を有罪にした判事、無実の人間を有罪と訴えた検察官、全て罰則を伴わせる。

それにより単に金目当てで弁護をする弁護士は激減し
現在なあなあで通る裁判も法曹真剣に取り組む様になる。

総括すれば>>161の意見で正解なのだ。

307 :無責任な名無しさん:2006/01/23(月) 23:44:28 ID:bSqsGC+V
>@あいも変わらず悪人の弁護を嬉々として行う弁護士は増え続けている。

いつといつの「悪人の弁護を嬉々として行う弁護士数」を比較したんですか?
それぞれ何人いたんですか?教えてくださいw

308 :ま:ま:2006/01/24(火) 11:00:21 ID:03vDaiRj
>>306は凄い!現行法の矛盾点・問題点を鋭く突いて改正を指摘している!

309 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 21:41:33 ID:oKtC3sHz
そうだ!
悪人の弁護は法テラスにまかせて、一般の弁護士はもっと有意義な活動をしようよ!

310 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 09:10:57 ID:C2f5G/pH
やっぱりね、ヤクザの弁護士なんか見ると(たまーにだけど)目がいっちゃってる奴がいるじゃない?
まあ殆どは人権がどうのこうのと頭でっかちと言うか杓子定規的な事しか頭にない弁護士が金で釣られて弁護してんだけど
こんな人たちがいた為に再犯続けるヤクザが後たたないんだよね。その意味ではヤクザ弁護士も同罪。
お礼参りされて殺された人もいるし、執行猶予つけたその当日に殺人事件犯した奴もいる。
そんなヤクザをそれこそ「嬉々」として弁護する弁護士を見ると、>>1の意見が正しいってシミジミ思う。

311 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 09:43:06 ID:sLSshDEo
ヤクザには人権はないのか?

2ちゃんねらーには人権はあるのか?

312 :無責任な名無しさん:2006/01/27(金) 07:34:22 ID:50dJKWAt
恐ろしいことにK弁護士会の元会長は有名な893の弁護士だ

313 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 19:53:32 ID:lVIV/wX3
それが弁護士の仕事なんだからしかたないよ

314 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 20:29:17 ID:/dNgSb7G
例え仕事でもモラルとか人間の尊厳を忘れてはならない。
その意味ではヤクザ弁護士は悪事の片棒担ぐフザケタ悪い奴。

315 :勝正:2006/01/28(土) 20:36:51 ID:ALqNWysg
http://www.rak2.jp/town/rak2_pv.cgi?no=katsumasa&bbs_view=1

司法書士を目指す勝正の法律談話室開設しました。よろしければこちらもご利用下さい。
管理人様、もし不適切でしたら削除して下さい。失礼しました。




316 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 01:28:55 ID:V7mH9mM1
>>314
前半は賛成だが、後半は賛成できない(人による)。

317 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 11:02:22 ID:N9TdDGGk
ヤクザに脅されたり財産奪われたり妻や娘レイプされたり夫や息子や親兄弟を殺されたりされた人達の無念を考えたら・・・

とてもじゃあないがヤクザの弁護なんざ出来ないし、やっちゃあならない!と思うぜ!

非合法な悪漢に人権なんかあるか?人権無視して生きてる奴に権利を与える事は犯罪行為を称え賛同し片棒を担ぐ様なものである。

それが嫌ならヤクザ止めなさい。

318 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 12:48:03 ID:VljzsMu3
>>1
>犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!
そういうのは「アフォ弁護士」。ワルは嬉々としてはやらない。
苦虫を噛み潰したような顔でやる。↓のようにな。


【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
300 名前:無責任な名無しさん :2006/01/29(日) 11:08:37 ID:LeAagSYu
西部の株のときと同じだな。

わりといい仕事かもしれない。

すでに日弁連で相談のってるし。


319 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 14:09:00 ID:LuOrTzbx
ヤクザの弁護士で何が悪い
オレ様は日弁連の副会長だぞ

320 :シータ:2006/01/30(月) 21:25:44 ID:d+8SCxtB
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ;;;;;;ィ;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;;;;;;;;;/-'-'"///;;;;;;、;;;;i
;;;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;;;;ィ-'"´ ´ `',.=、_!' /イ;;;;/i;;| |!    いま、ラピュタがなぜ滅びたのか、私よく分かる。
;;;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;/      イl;i' ` /// /'     ゴンドアの谷の詩にあるもの。
;;;;;;;;;;;;;;l r, i/   ,.,.,.   ゞ   !'        土に根を下ろし、風と共に生きよう
;;;;;;;;;;;;;;l '    :;:;:;.,.,       '、        種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう
;;;;;;;;;ヽ`>-    ;:;:       ,./        どんなに恐ろしい武器を持っても、
;;;;;;;;;;;;;;!"  ,:;.  ;: ;.   , -,ァ'         たくさんの可哀相なロボットたちを操っても、
;;;;;;;;;;;/   ;:       ゙ーォ          土から離れては生きられないのよ。
;;;;;;;;;/ヽ     ,._     /
;ヽ;;/;;;;;;;ヽ   / '' ー- '
;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;「 `ヾ、
;;;;;r;;;;;;; ̄`ヽ,  `、
ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !

321 :無責任な名無しさん:2006/01/30(月) 21:32:15 ID:WNV6H+WI
あの陽子がアーチストを相手取り裁判を起こすそうです⇒客観的な要約

 大阪府東大阪市に住む陽子(仮名)は、日常的にラジオやテレビの番組に接するうち、
1999年9月頃から精神に変調をきたし、大阪のFM局の番組が、自分に無断で自分のことを取り上げていると考えるようになった。
 最初は、単なる放送事故で偶発的に自分のことが出てしまったのかと考えていたが、同じことが数回繰り返されるうち、放送局が意図的に自分を題材としているという発想に憑りつかれた。、殆ど眠らずにラジオやテレビの番組を日夜記録し続ける。
 2002年2月、陽子の言動のおかしさに耐え兼ねた家族は、嫌がる陽子を強制的に病院の精神科に連れて行く。3週間入院させる措置をとった。陽子は、入院させられた経験そのものが家族と医師の無知・無理解によるものであると考えるようになる
放送界を相手に1人で戦う決意を新たにした。
 その後も陽子は、各放送局に抗議文を送ったり、警察に訴えたりなどの活動を続けていく。

[放送事故[虐待・その他)4]
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/music/1137848605/

322 :無責任な名無しさん:2006/01/31(火) 12:36:39 ID:63W87J8W
全て(軽微事件除く)の被告人に弁護人を付するからこそ、わずかではあるが、無実の被告人を救うことができるのです。
無実の被告人を処罰させないことが一番のポイントなのです。そのためには、明らかな犯罪者でも、弁護人を付ける制度が必要なのです。


323 :無責任な名無しさん:2006/02/01(水) 19:26:20 ID:T53Syvim
>>322その為ヒューザーは国に対し損害賠償請求を訴えた。極左弁護士がブレーンにいるからだ。これは法曹の犯罪ではないか?

324 :無責任な名無しさん:2006/02/01(水) 20:29:36 ID:rL23q/0y
どこがどう「その為」なんだろ。

325 :無責任な名無しさん:2006/02/02(木) 11:47:56 ID:+nESLUow
いやあ犯罪者に入れ知恵をした罪は弁護士にあるよマジで。

326 :無責任な名無しさん:2006/02/02(木) 22:20:12 ID:c293qvUX
そもそも>>322は刑事事件の国選弁護の話なんだから
ヒューザーが国に損害賠償請求したなんて完全な民事事件と
関わりのあろうはずがない。

それに損害賠償請求を認めるかどうかは裁判官が
判断する話で、別に不当な金銭を国から奪えるわけではない。
いかなる犯罪も構成しない。

327 :無責任な名無しさん:2006/02/03(金) 00:23:20 ID:tru1KhWY
しかしヒューザーの弁護士は極左セクトに関わっている凶悪犯並弁護士ですが・・・

328 :無責任な名無しさん:2006/02/03(金) 02:28:45 ID:znGsEP2N
思想的傾向なんぞどうでもよろしい。
2ch中どこでも左翼レッテルが威力を発揮すると思うな。
そんなもん持ち込む気なら、大人しくそっち系の板に隔離されてなさい。

329 :無責任な名無しさん:2006/02/05(日) 11:39:27 ID:Dnvk81X1
>>303
ホリエモンの弁護団も金に糸目を付けずに集めた感じで、受任した弁護士
はウハウハでしょうね。


330 :無責任な名無しさん:2006/02/06(月) 07:34:26 ID:8KAMQTEc
>>1
弁護士は仕事で弁護してるだけだから全然悪くないだろ
文句言うんなら弁護士にじゃなくてこうゆう制度を作った
国に文句言えよ低脳

331 :無責任な名無しさん:2006/02/06(月) 12:32:38 ID:z/yJA0fE
ヒューザーの取締役部長も偽装物件を購入して住んでいる。ヒューザーは、まともな物件も偽装物件と同コストをかけている。
どうも本当に偽装は知らなかったようですよ。
最後の藤沢の件は、驚天動地であせって売っちゃったみたいだけど。
損害賠償請求も、実は、破産することが明らかになった以上は、実は実務的には意味があるのですが、多分理解できないでしょうね。


332 :無責任な名無しさん:2006/02/06(月) 13:14:14 ID:+7OycxK2
>>331
ヒューザーが偽装を知らなかったってのはその通りなんだろうな。
ま、住民に対して言い訳になるものではないが。瑕疵担保責任だからね。
社長のキャラが立ちすぎてて、偽装を知っていた総研、木村建設、姉歯、
イーホームズより叩かれてしまってるのは、コトの真相をぼやけさせてるね。

333 :無責任な名無しさん:2006/02/06(月) 16:44:36 ID:z/yJA0fE
332さんのまさに言うとおりですね。


334 :無責任な名無しさん:2006/02/08(水) 12:07:48 ID:+e3k6EUa
306の意見でこのスレは勝利完結か?

335 :無責任な名無しさん:2006/02/08(水) 15:06:13 ID:V95USC62
306が、実務を全く知らない、単に頭でっかちで自己満足自己陶酔的人物であることははっきりした。

336 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 01:28:13 ID:A7fbuOSO
頭でっかちってこういう人には使わんだろ。頭小さすぎな人かと。

337 :無責任な名無しさん:2006/02/09(木) 23:35:39 ID:T9RuBeLp
306説が現在の所結論になっているが、反論・対論はありますか?

338 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 02:37:06 ID:CkNbf3T0
とりあえず>>307>>207に答えてもらおうかな。
「考えて『もらいたい』」(>>208)なんて単なる願望でなく根拠つきで。

339 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 15:02:43 ID:mcy3KpHR
>>338へ。これは>>208が「考えて貰いたい」を省けばそれでいいのでは?

340 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 20:13:31 ID:5d8OQmaq
>>339
根拠を付け加えなければ意味がないと思われ。
あと、俺としては>>192-193にも答えてもらいたいですね。

341 :とおりすがりの法学士:2006/02/11(土) 12:40:53 ID:jNs+DVkF
・法手続きの適正を守る必要がある(12)・・・・それはごもっとも
・犯罪者かどうか弁護前に分かるなら苦労はない(19) ・・・・分かった後は当然犯人側責めるんだよね?人としてさ?
・法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない(41)・・・これは溜め吉論で解決。法改正して無くてもいい様にすればいい。
・しっかりとした刑事手続きを踏ませるということが必要不可欠(59)・・・・ごもっともですな。
・判決以前に「犯罪者」と決めつけ,弁護人を犯罪者擁護と非難するのはおかしい(84)・・・・人間だし考えは人それぞれ。加担する人攻撃する人色々いる。
・処罰される側に十分な主張立証させないのでは,適正な刑罰権行使が不可能(>>84)・・・・大事な事ですね
・国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない(>>94)・・・溜め吉論で解決。辞任出来る様にすればいい。
・被告人が無罪を主張しているのに、弁護士が勝手に有罪と決めつけちゃいかん(>>122)・・・この問題は弁護士が悪事を知ってるか否かが問題になる。
・必要的弁護事件で「誰も受けなければ」それこそ犯罪者を守ることになる(>>132)・・・・そうかなあ? 溜め吉論で解決出来そうだ。
・憲法37条 公平で迅速な裁判を受ける権利に反する(>>133)・・・そうかなあ?今の裁判長いからこれは当て嵌まらないね。残念!
・事実上有罪推定が働いている刑事裁判で弁護人がいなかったらえらいこと(>>143)・・・真に無罪なら心ある弁護士が助けてくれるのでこの論も却下。残念!

原則論だけではままならないので、溜め吉論を加える事により、よりよい裁判が出来る。
強いては悪事に加担する弁護士もいなくなりいいことだらけ。


342 :無責任な名無しさん:2006/02/11(土) 18:12:38 ID:HO4cN0JA
>分かった後は当然犯人側責めるんだよね?

「分かった後」というのは、もちろんデュープロセスに則り適正な判断が行なわれた後、のことだよね?(当然)
でもこのときには裁判が終わっているので、弁護士に文句言うのは筋違いでは?

>法改正して無くてもいい様にすればいい。
>辞任出来る様にすればいい。

その弊害として>>207が指摘されていますね。

>この問題は弁護士が悪事を知ってるか否かが問題になる。

何をもって「知ってる」とするの? 自白だって真実とは限らないよ。
その「知ってる」が弁護士の勝手な決め付けでないという根拠はどこにあるの。

>今の裁判長いからこれは当て嵌まらないね。

公平はどこへ行きましたか。

>真に無罪なら心ある弁護士が助けてくれる

その心ある弁護士は、いったいどうやってその人が真に無罪であると知るの?
全員にとりあえず弁護士をひとり付けてみて、無実かどうかをチェックさせるシステムがご不満?

・・・ところで、今までの連中とは別人である(ハズの)とおりすがりの法学士さんは、
>>207>>307、あるいは>>109>>243>>244に対して何かご意見はありませんか?

343 :無責任な名無しさん:2006/02/13(月) 21:05:10 ID:4jxvsK6M
>>342
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   い  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /     


344 :無責任な名無しさん:2006/02/13(月) 22:11:49 ID:ciTxbzYk
AA荒らしにまで堕ちたか。

345 :無責任な名無しさん:2006/02/13(月) 22:14:58 ID:Dh6lRtWx
AAつまんね。

346 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 00:11:45 ID:FVVKQ6OY
というか>>341もそうだが、>>140の「法の世界」クンといい、
>>1の援護射撃しようとする自称法律家諸君が、法律知識を
まるっきり出してこないのが楽しくてしょうがない。

被疑者が真犯人かどうかで弁護の可否を判断しろってこと
自体がナンセンスだと、どうして分からないんだろう?
真犯人かどうか公正に決める過程=裁判なんだから、
裁判の前にもう1つ裁判やれって言ってるのと同じじゃないか。

347 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 00:36:48 ID:ABBSiUgQ
>>346
弁護人になろうとする者が事前に独自の調査で判断しろということじゃないか?w


348 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 00:55:50 ID:FVVKQ6OY
本気でそんなこと考えてるとしたら>>1は救いようのないアホだね。
一私人にすぎない弁護人の限定された調査結果いかんで、
被告人が公正な裁判を受ける権利を事実上剥奪することになるんだから。

349 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 14:39:33 ID:hKwZyZ4d
>>337はせっかく反論・対論を募集しといてどこへ行ったんだ?

350 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 15:53:20 ID:A2cnIfDY
161 :肛門戦士うんこ溜め吉:2005/12/24(土) 11:04:27 ID:Ups2Pdzg
現実は単に暇潰すが如くどうでもいい瑣末な、まるで重箱の隅を針で突く様な他愛も無い事に対して「これは重要な事ですよ!」と
長々と裁判を行う下らない体質があるのだよ!>>160君!君が主張する事をパパッとせいぜい1ヶ月の期間でやるのなら
溜め吉は文句はつけない。が!実際はどうか?オウム裁判はいつまで続いてる?もっと現実を凝視し勉強してくれ!人の心を!!
余りそういう犯罪者に飴を与える様な発言は厳に慎むべきではないかのう?
君の意見では「宅間さん悪態ついてるけど本当は何かとても不幸な人で、環境や社会が悪いのですよ!
だから宅間さん死刑にせず無罪にして社会や環境を糾していきましょうよ!」って聞こえるぞ!
いいか!よく聞けよこわっぱ!ありとあらゆる犯罪は全て社会や本人の周囲の環境が引き金になるケースがある!
本人が無理矢理犯行に加担させられた場合は別だがそうでない場合は本人の意思が最大限問題になる! 即ちやった本人が一番悪いのよ!
それを「社会が悪い!環境のせいだ!この事例を反面教師にしてより良い社会を築き上げていきましょう!」てなお題目なんざ
せいぜいオコチャマに聞かせるたわ言程度にしかならん!
犯罪者の弁護をする事が犯罪者の味方をする訳ではないのならば!その犯罪者が救い様が無い奴だった時そいつを成敗する覚悟を持って弁護に勤しめ弁護士達よ!
草葉の陰の犠牲者とぬくぬくと権利を抜かす犯罪者とどちらが大事か考えるのだな!
306 :無責任な名無しさん :2006/01/23(月) 09:20:03 ID:pCb3fna5
@法改正し刑事裁判でも弁護士抜きで出来る様にする。
A弁護活動には責任を伴わせる。
(絶対無罪である事を誓約させる。もし真犯人なら犯人の刑罰の一部を加担し懲役に服すとか
弁護士免許剥奪とか犯罪者の身元保証人になるとか)
また同時に検察官や裁判官にも同様のリスクを伴わせる。
無罪の人間を有罪にした判事、無実の人間を有罪と訴えた検察官、全て罰則を伴わせる。
それにより単に金目当てで弁護をする弁護士は激減し現在なあなあで通る裁判も法曹真剣に取り組む様になる。
総括すれば>>161の意見で正解なのだ。
・・・この論が正論だす!

351 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 16:05:06 ID:oKoKtwZ3
だいたい国選弁護を受任した時点では、原則として、起訴状くらいしか情報がないことを知ってるのかね。
否認しているのかも分からないんだけど。
実務を何にも知らないで、もしくは調べないで、おもしろがって批判するのは情けないだけだからね。


352 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 19:16:09 ID:hNoxU+2Y
>>350
せっかく反論を募っておいて、実際に反論が来たら
もっぺん同じものをコピペすることしかできないの?
情けないねえ。

353 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 13:36:25 ID:Itue7jgw
(被疑者・被告人の人権を守る制度は当然このままで)
国選弁護人の報酬を値上げするべきだよな。

ボランティアに近くなっている現状はどう考えてもおかしい。

354 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 15:39:07 ID:ayjwGaqI
国選事件はまじめにやると本当にボランティアだよ。
じいさんの弁護士なんか、ろくに弁論要旨も用意してないことが多く、接見にもあんまり行かない人結構いるよね。
そういうのにかぎって、たくさんやってる。

355 :秋山醤:2006/02/16(木) 00:20:45 ID:+1n7/C+u
..::::: /   ..::/    .::::  ..:::::::/
 ̄ ̄..::` ` 丶 、    .:::::/ .::::::::/
-‐-‐ ..:::::  ..::.:`丶、.:::::/ ..::::::/
_ _   `..::ヽ 、  `丶、.::::::::/  >>352 ケケケッ ご苦労なこったぜ
:::::::::::`丶.、_ ..:::::::    .::丶、/    反対してるヤローには豚の糞でも食らわせてやるとするか!カカー!
:::::, '´ ヽ::::::::r丶、_ ..::丶、...::ノ
, ' '´_ヽ !:r' ´  / \、 _` く
 ',´、`      `T'''ヽ、ヽ,ヽ/
、l  '       ::l◎  .i l /
ヽ_'        ゝ、__ノ !´
 /         ..:: ::!
.:l     ヽ- 、 _   .:::..ヽ,
.::     `、丶、`丶、_ノ ̄
 i、     `丶`_Y
│丶、     ::::__!
l   ::\   .::/
  / `ー '´
ヽ/
  ヽ_
\//、
     \


356 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 01:30:39 ID:O/J5ZATg
この人、法律家を「正義の言葉」で批判してやろうと、勇んでスレ建てたんだろうな。
ニュー速レベルの頭では、このお馬鹿な意見も社会的に支持されてる「正論」としか
思えなかったんだろう。その手の板では賛同レスばっかりだっただろうからね。
法律板では未知の知識をマシンガンのごとく浴びせられてズタボロに論破、
後生大事な“オレ様正義感”も「単なる攻撃性・祭り好き+法曹というインテリへのDQNの敵意」
とあっさり指摘される始末。

もはや漫画系(別に漫画ヲタが悪いわけではないが)のAAでも貼って、
敗北を糊塗するしかないんだろうね。


357 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 16:24:39 ID:+1n7/C+u
>>356ちょっとつめたいんじゃ・・・書き過ぎな気がする。

358 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 20:25:06 ID:fCB91hGn
>>357
こんな連中に同情することもあるまい。
何も知らないのに法曹の悪口を書きまくって、
間違いを指摘されても反省どころかAA荒らししかしないような奴らだ。

359 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 22:39:58 ID:+1n7/C+u
最初から読んでるけど、>>1以下>>1の支持者・賛同者達の主張にはブレが無い。
彼等は皆勧善懲悪の心から書き込みを行っている。
逆に否定したり冷たく突き放す書き込みをしてる人達は
法律の条文の狭い世界に囚われ過ぎな衒いが垣間見える。

単なる攻撃性・祭り好き+法曹というインテリへのDQNの敵意

これを書き込む人の信念は残念ながら捻じ曲がっていると思う。

現に現在犯罪に加担する弁護士が存在する事実を見落としてはならない。


360 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 22:46:37 ID:WAwyIwxz
独りで反論を無視して好きなことを書き殴っていて主張にブレがある方が(ry

361 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 22:59:39 ID:iD7C0zbe
よくさー、人権派弁護士とかっていうじゃん?
ってか、弁護士ってそもそも人権派じゃないの?

362 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 23:01:26 ID:iD7C0zbe
だとしたら、日本国民全員から『死んでよしっ!』って
思われるようなやつこそ、弁護しなきゃね



363 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 05:56:49 ID:CPt+WDqj
「勧善懲悪」なんて大衆向け娯楽作品の定石を持ち出されても・・・

ほんっと、ワイドショーや週刊誌=「犯罪をアレンジした娯楽」のレベルでしか
刑事事件を捉えていないのがよ〜く分かる。

この手のメディアに取り上げられてる被害者って結局は、
被疑者という「悪役キャラ」への攻撃を正当化する道具として
利用されてるに過ぎないんだよな。
そのために現実の被害者が受ける次なる被害――「報道被害」は跡をたたない。
悲しみにくれる被害者に集団でマイクを突きつけ追い回して、
「犯人が許せません」とかなんとかコメント取った挙句
得意げに報道して正義の味方ヅラ。それを本気で信じる
>>1レベルのお馬鹿さんがこの国には溢れてる。

単なる愚劣を「素朴な正義感」と正当化するな。愚劣は愚劣だ。

364 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/02/17(金) 13:57:16 ID:PU4akDXR
オウオウオウオウオウオウオウオウオウ!溜め吉兄さんの参上だぞう!手前等耳かっぽじってよおく聞きやがれ!




・・・・とは書いたものの、インターネットなので読みやがれ!の間違いだったな!テヘ!

365 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 16:01:51 ID:LZU30+aN
空疎すぎる……なんかひとつでも理屈で反論できんのか>>1

366 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/02/17(金) 19:44:51 ID:PU4akDXR
>>365うっせー馬ー鹿!貴様みたいな頭の中に脳味噌ならぬ脳糞が詰まった戯け者等この板に書き込むんじゃねぇ!
コンクリートに頭ぶつけてくたばってろ!カスが!
・・・前置きはさて置き!まあマトモな書き込みも多々ありスレ立てした私も非常に満足なのだが
まだまだ屁の如き荒らし駄文が書き込まれている所を観ると、日本の法曹問題の闇は深いと改めて感じる今現在であーる!

>>185に関しては私も盲点だったと思う。確かに悪人の片棒を担ぐ悪徳弁護士のちょこざいな行動を阻止せんとの義憤に駆られてスレを立てたのだが
無実の人間を追い詰める悪徳警官や検察官、正邪の判別も出来ぬ無能判事の問題も由々しい。

そう思うと>>1で指摘した様に、「責任を取るシステムの構築」を提案した事はやはり間違ってなかったと確信しました。
法は即ち権力・力であり、法を使用すると言う事はその力を使用する事。スパイダーマンではないが
「大いなる力には大いなる責任が伴う」のである。判事が適当に判決を下すのも悪。
弁護士が悪人の弁護を嬉々としてるのも悪、検察官が無罪の人間を有罪にせんとする行動も悪だし。
それを阻止する為に罰則を制定するのは正しい意見だと思う。
第一この論に反論する輩の意見はもうホントに碌な意見が無い。「証拠は?」「ヘー、ソースは?」「うるせーばーか死ねよおめー!」
みたいにもう罵倒の羅列。まともに論議しようとする者が皆無。若しくは「法律で決まった事です」みたいな
杓子定規人間。犯罪の進化や新たな犯罪の登場に全く対抗出来ないぞ!こいつらの意見聞くと!
大体どうしてこうも愚かなんだ?例を挙げれば>>231!無実と真犯人の区別の意図する所ぐらい分かれよ!
弁護士が「この人は無罪だ!信じる!」て考えたんなら弁護せい!ただし本当に犯罪しとりゃその弁護士も結果的に悪人の片棒を担いだ事になるから
弁護相手選びは慎重にせい!って事だ!
いいか!頼むから法の不備を嘆き、よりよい法制度の充実に尽力してくれ!

367 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 20:07:17 ID:fdcAHOI/
こいつどこかの病院から書き込んでるのか。

もし、野放しなら、即措置○院だな。

368 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 20:41:16 ID:m8OlEWFh
>>366
激しく同意。市民の意識に根ざした正当な意見だと思う。
法律家というのは、庶民とは意識がかけ離れているし、
小屁理屈ばかり。


369 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 21:03:42 ID:xGize9u3
>>366はもはや恐らく釣り
ここまでのバカはいないだろう。

370 :無責任な名無しさん:2006/02/17(金) 21:09:06 ID:4D0OBG+Y
>屁の如き荒らし駄文

お前じゃ。( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!

371 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 00:39:28 ID:sl7piP1K
>>366
>弁護士が悪人の弁護を嬉々としてるのも悪、検察官が無罪の人間を有罪にせんとする行動も悪だし。
>それを阻止する為に罰則を制定するのは正しい意見だと思う。

ところでさー。
庶民感情を強調する庶民(笑)のみなさんは、「庶民」も無実の人を誤って告訴・告発・私人逮捕
なんかをしちゃったりした場合も、当然同じ罰を受ける覚悟なんだよね?
こういうことをした私人は、現行法では免罪されるし損害賠償も免れるけれど、もちろん法改正して
「責任を取るシステムを構築」しなきゃね。ねえ、ココロ清ラカな「庶民」のみなさ〜ん?w
それからもちろん、犯人扱い報道を信じた「正義の市民感情」による、被疑者やその家族に対する嫌がらせが
冤罪事件ではよくあるけれど、こんなトンデモない庶民どもは、もう当然重罰を課すべきだよねぇ?


>弁護士が「この人は無罪だ!信じる!」て考えたんなら弁護せい!ただし本当に犯罪しとりゃその弁護士も結果的に悪人の片棒を担いだ事になるから
>弁護相手選びは慎重にせい!って事だ!

そもそも弁護ってのは、本当にその人がやったかどうか、刑は適正かどうかをチェックする行為なんだが。
キミの理屈を現実の裁判に当てはめると、
弁護士が「こいつやったかも」と思ったら、本当にやったかどうかのチェック(=弁護)はしなくてよい、
ということになるんだよね。

キミの言ってるのは「刑事裁判は思い込みだけでやってよい」というのと同じ。
>>231の方がキミより遥かに賢く正しいわけよ。要するに>>346ということ。

372 :ポリニャック伯夫人:2006/02/18(土) 08:52:20 ID:mCQQ1gcq
>>371文句があるならベルサイユへいらっしゃい!

373 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 09:10:06 ID:2nKLysuz
http://homepage1.saneigroup.jp/aiginhigai/modules/auth/index.php/index.html
愛知銀行についてよくわかります!


374 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 11:33:37 ID:+8+6VWWe
>>371
意味不明。
そういうのは、同窓会帰りにひき逃げされた遺族の気持ちを逆撫でする意見!
懲役20年じゃ軽すぎる。
今の裁判は庶民の感覚とズレていると思う。
あちこちに立っている2chのスレの事件スレを読めば、いかに庶民の感覚とずれているかがわかると思う。
犯罪者に対して刑が軽すぎるし、裁判手続きは庶民ががチェックすればよいと思う。
裁判中、TV中継すれば解決するし、アメリカではそうなっている。





375 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 13:11:44 ID:+8+6VWWe
中国籍の鄭永善(日本名・谷口充恵)容疑者(34)。

裁判になると弁護人は,心神喪失,あるいは心神耗弱を主張するのだろう。しかし,殺された幼児(児童)の親族の気持ちは一体どうなるのか。


376 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 13:58:14 ID:JNyn8B+B
庶民の感覚って、「マスコミが犯人扱いしてる奴は、犯人」
ってだけだからなあ……裁判チェックの主体になんて
なりえないでしょう。

むしろ裁判官のみが裁くか、裁判員が裁くかは
被告人に決定権を与えるべきだと思う。
大衆的な偏見を受けている被告人は裁判官を、
証拠の点では有利なのに裁判官が有罪とされがちな
類型では裁判員を、被告人側が選べばよい。

377 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 20:22:30 ID:9wua1CaZ
裁判員制度が始まってから、どうなるか注目したいです。
吉と出るでしょうか。

378 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 20:25:45 ID:9wua1CaZ
弁護士が刑事手続きが正当に行われているか
チェックするお題目があるのなら、逮捕時から密度の濃い対応をすべきだと思う。
未だに公判でで供述の任意性が問われる事例があるのだから、
弁護士の監視が100%機能しているとは思えない。
国選ならちょっと会うだけでしょうし。


379 :無責任な名無しさん:2006/02/18(土) 23:48:49 ID:gx2xyA0k
実際問題としてマスコミが庶民に裁判なんか見せたがるだろうか。
ドラマ撮影みたいに証人や被告人の周辺をカメラマンがうろちょろできるわけ
ないんだから、カメラワークを駆使した面白い絵は作れない。
それに実際に裁判を見て、それを理解するための法律知識を持ってしまったら
今まで庶民が罵倒してきた訴訟制度の多くが、絶対必要なことなんだと
理解せざるを得ないと思う。それって庶民にとって、むしろストレス溜まる
ことなんじゃないかな?今のように、なーんにも知らないまま>>1みたいに
法曹への勝手な罵倒を庶民同士で言い合えるお気楽さを、心の底では
彼ら自身も望んでいるのでは……。
マスコミだって、受け手の頭がカラッポだからこそ、被疑者や法曹への
罵倒を書き散らした扇情的な報道ができる。結局そういったおバカな報道が、
この大衆社会では売り上げにも資するわけで。

マスコミが「裁判を中継させろ!」と強く言わないのも、案外そういった
自覚があるからかもしれないよ。

380 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 00:19:54 ID:UQqiTbGf
>>374
それであなたは、もし自分があやまった人を犯人として告発・告訴して
しまった場合に重罰を受ける覚悟がある?
もし犯人でない人が世論・マスコミに犯罪者扱いされ、地域から嫌がらせ
を受けた場合、その加害者たちへの重罰化に賛成する?
それとも貴方は「法律家がどんな責任を負わされようと構わないけど
自分が責任を取るのは嫌な人」なの?

>>378
弁護士としてはそういうことをやりたくても、
捜査機関の抵抗に遭ってなかなかやれないのが実情かな。

裁判員制度は、明らかに証拠が不足しているケースで
被告人が有罪判決を受けることを防ぐ意味では、
良い方向に作用しうると思う。
だが逆に「ワイドショー世論」が被告人を勝手に
有罪にしてしまうケースもありうるわけで。
立法論としては「バラバラに判断させて両方とも有罪の場合
のみ有罪、量刑に差が出た場合は軽い方の刑を宣告する」
なんてのもありかもしれないね。

381 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 03:44:01 ID:EhZfeAdG
>第一この論に反論する輩の意見はもうホントに碌な意見が無い。「証拠は?」「ヘー、ソースは?」「うるせーばーか死ねよおめー!」
>みたいにもう罵倒の羅列。まともに論議しようとする者が皆無。

ようするに>>366にとって、【証拠】や【ソース】の提示を求めることは
【まともな議論】には不必要な【罵倒の羅列】に見えるわけね。
裁判制度や弁護活動なんてものが、こういう人間に理解できるわけがない。


382 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 08:30:05 ID:U52S5mEg
>>381
真犯人かどうかは一見にして明白、ということを前提としたシステムを提唱
しているんだから、ある意味スタンスは一貫していると言えなくもないw

383 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 10:47:50 ID:rXXCRIUu
>>378
現段階で国費で弁護人が付くのは起訴されてからである。貧困や経済状態の悪い容疑者(被告人)には到底無理な話。
刑事司法改革で,被疑者国選あるいは司法支援センター(いわゆる法テラス)の存在が重要になってくる。

384 :111だよ。:2006/02/19(日) 17:02:43 ID:0GOJ0VLc
>>371の「庶民感情を強調する庶民(笑)のみなさん〜 「責任を取るシステムを構築」しなきゃね。ねえ、ココロ清ラカな「庶民」のみなさ〜ん?w
それからもちろん、犯人扱い報道を信じた「正義の市民感情」による、被疑者やその家族に対する嫌がらせが
冤罪事件ではよくあるけれど、こんなトンデモない庶民どもは、もう当然重罰を課すべきだよねぇ?」って所。
>>380の「それであなたは、もし〜を受けた場合、その加害者たちへの重罰化に賛成する?
それとも貴方は「法律家がどんな責任を負わされようと構わないけど
自分が責任を取るのは嫌な人」なの?」の部分。
書き方は嫌味ったらしい事このうえないが、主張自体は悪くは無い。様は書き方が悪人なのがいけないのだ。
ちゃんと加筆修正して正論にすると「庶民も無実の人を誤って告訴・告発・私人逮捕
なんかをしちゃったりした場合も、当然同じ罰を受けないといけない。
こういうことをした私人は、現行法では免罪されるし損害賠償も免れるけれど、もちろん法改正して
責任を取るシステムを構築しなきゃね。
それからもちろん、犯人扱い報道を信じた「正義の市民感情」による、
被疑者やその家族に対する嫌がらせが冤罪事件ではよくあるけれど、
こんなトンデモない庶民どもは、もう当然重罰を課すべき。
それであなたは、もし自分があやまった人を犯人として告発・告訴して
しまった場合に重罰を受けるリスクも伴う。何故なら無実の人間を傷つけた罪があるから。
もし犯人でない人が世論・マスコミに犯罪者扱いされ、地域から嫌がらせ
を受けた場合、その加害者たちへの重罰化に賛成だ。
法律家がどんな責任を負わされようと構わないけど自分が責任を取るのは嫌なのは無責任。
<大いなる力には大いなる責任が伴う。冤罪を無くす事にも繋がり良い。
無責任に告発したり報道する昨今の人権無視な傾向を抑制出来る」これですな。

385 :111だよ。:2006/02/19(日) 17:11:32 ID:0GOJ0VLc
纏めると

1・無実の人間を罪人として告発したり、無実の人間を裁判中ないし報道過程において責めた場合
2・無実の人間を警官が捕まえた後、取調べ等で人権無視な行動をとった場合
3・無実の人間を犯罪者として訴えた検察官
4・悪し罪人を無罪にしようと行動する弁護士
5・善悪の判断が出来ず結果的に冤罪を課した判事
6・冤罪者を犯罪者のレッテルを張り報道した報道機関

これら全てに責任が伴う。
責任の取り方は罪の大小に寄り様々。謝って済めばそれで良し。
済まなければ金銭や物品で賠償、謝罪広告の掲載、被害者側が加害者側をリンチにかける(やれれば一番いいが)等で
受けたダメージを償わないとならないシステムを構築すべき。

これにより
警察も取り調べの過程に於いて被疑者の人権を立てるし
検察官や裁判官や弁護士もよくよく調べた上行動をするし
報道機関もワイドショー的、日刊ゲンダイ的な報道を慎むし
それに伴い一般市民も根拠の無い噂だけで人に悪しきレッテルを張り迫害しなくなる。

・・・おお!いい事づくめ!やりい!

386 :111だよ。:2006/02/19(日) 17:18:45 ID:0GOJ0VLc
補足事項!
ただし警官も報道機関も、「コイツ絶対殺人犯したな!」って判断してたんなら
ジャンジャンやればいいだろう。それが正しければそれで良し。
しかしもし間違ってれば・・・責任は取って貰う!って事。

例示すれば
民主党の何かと問題行動をする永田バカ議員が自民党の北海道から来たおじさんに難癖つけた件。
永田が正しけりゃ幹事長辞職!総理退陣!解散総選挙!民主党政権樹立!永田総理誕生?になるが
武部正しけりゃ民主党解党!永田議員辞職!永田死刑(笑)!でいいのだ。

こーゆー事。

387 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 19:04:56 ID:U52S5mEg
器物損壊罪で逮捕された宅間守を終身刑や死刑にして後の再犯を
防ぐという法制度を作らなかった国民も責任をとらなきゃね。
ということで、まず111さんが手本を見せてください。

388 :111だよ。:2006/02/19(日) 19:40:10 ID:0GOJ0VLc
>>387おっと!馬鹿が釣れた様だね!
「器物損壊罪で逮捕された宅間守を終身刑や死刑にして後の再犯を
防ぐという法制度を作らなかった国民も責任をとらなきゃね。」
・・・・馬鹿?
器物破損の時点で死刑には出来ないだろ?
ただし、器物破損の時点で検察と裁判官が「コイツやばそうだから暫く刑務所送りOr精神病院入院させっか!」と
見抜けなかったのは辛かった・・・あくまで結果論だけど。

これはある意味賭けだね。でも宅間や>>387みたいなイカレポンチが日本にそんなに大勢いる訳はないから
器物破損の時点でその後の犯罪を読むのは難しいかも。
しかしヤクザとか再犯ばっかりしてる男なら読み易い。

これに関しては犯罪者や暴走族こと珍走団やインチキ新興宗教信者は不利と考えればいいでせうな!>>387も気をつけ給え。

389 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 19:49:10 ID:aErPzAD+
殺人犯に無罪判決が出た時は、遺族は殺してやりたい気分でしょうね。
裁判員制度で少しはマシになるかな。




390 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 21:44:44 ID:TAn6/Wn3
>>389
無罪判決を受けた被告人が殺人犯と断定できる遺族は
全知全能の神ですか?

391 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 22:02:09 ID:/S3CHklH
>>390
心神喪失でも無罪になりますが何か?

392 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 22:32:11 ID:aErPzAD+
>>390
遺族の目の前で言ってみて下さい。

393 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 23:05:46 ID:lpq0eScM
責任能力無しで無罪になったら、遺族だったら殺しに行きたくなる気持ちはわかるな。

394 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 23:13:23 ID:tCkjSVxX
弁護士は正義の味方ではないからしゃーないよ。弁護士は弁護する人の味方だから正義の味方である必要はないのです。所詮商売みたいなもんだし。

395 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 02:17:49 ID:NOGZqg2g
責任阻却された者が「殺人」犯なら、違法性阻却された者も殺人犯なのか?w

396 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 02:41:21 ID:CVGWS1zy
>>389
裁判員制度導入後は、責任能力の有無が微妙な事案は、
起訴せずに、初めから医療観察法で行くことになるんでしょうな。

397 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 03:06:32 ID:TrAPb3tA
>111だよ。
2つほど質問させてもらっていいですか。

@「無実の人間」を強調しているけど、一体どうやってその被告人を「無実の人間」と決定するのですか?
無罪判決を受けさえすれば「無実の人間」として扱われ、1〜6の責任を取らせることができるということ?

A>>385の5では「冤罪を課した判事」となってますが、有罪だった人間に無罪判決を出した判事には、
>>185>>306と違ってあなたの意見では)罰則を科す必要がないとお考えですか?

398 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 09:28:22 ID:3LvC2GgA
刑法第三十五条 法令又は正当な業務による行為は、罰しない。

399 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 18:00:34 ID:8sIyOewx
>>398改正しないとね♪

400 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 20:57:19 ID:6qWpfTVB
庶民の意見は有効だと思う。
ストーカー規制法もできたし、厳罰化の方向にもなっている。



401 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 22:34:18 ID:TbubAPnC
>>399
>改正しないとね♪
あなた刑法35条がどういう役割を果たしているか
理解してないでしょw

この条文がなくなると、ボクサーが試合相手を殴れば暴行罪、
外科医は手術をすると傷害罪になってしまうんですよ。

402 :無責任な名無しさん:2006/02/20(月) 23:24:04 ID:bD6jpeX3
>>401
小学生でも知ってるよ。そんな事偉そうに書くんで無い。


403 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 00:10:22 ID:mZ7dJSHI
死刑が執行できなくなる!

404 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 08:44:20 ID:yBo9POdD
否認事件のみ裁判をすればいい。時間のムダだ。


405 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 09:28:08 ID:Wk91BtvB
>>404
刑事裁判は量刑を決めるためだけの場ではない。被告人の反省の場でもあるのだ。

406 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 12:38:49 ID:eofNd0gf
精勤能力という概念自体がおかしいな。
心身喪失だろうがなんだろうが普通に罰すべきだ。

407 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 18:49:28 ID:9C77teJ5
責任能力が問題にならない場合、無理やり酒飲まされようが
クスリ打たれようが有罪になってしまいます。

>>154後段参照

408 :無責任な名無しさん:2006/02/21(火) 22:10:09 ID:MjG5z+2V
>>406
犯罪に当たることを知らなかったとしても、責任は問われる。
つまり心神喪失も同じように扱えと言う事でしょうか。

同感です。

409 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 01:28:31 ID:hTpj9Rle
取り調べの可視化が実現されれば少しは変わるのかと思っている。
ただ自供が減るのは間違いないだろうな。

410 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 10:53:41 ID:xGgRfG7x
>>1はじめ>>399>>406のように、
「なくなるとどうなるのか」ってことをまるで考えていないケースが多いな。
その法規が適用される事例が自分の嫌いな1パターンのみだと思ってる。
まあ一般人の言うことだから、無知ゆえの発言は仕方ないかもしれんが。

411 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 12:55:02 ID:OAponOMf
>>410は民主党の永田議員並みの無知ですね。>>1と犯罪被害者の前で土下座して丸坊主になって指つめて詫びて欲しい!

412 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 20:40:18 ID:uD9kFf/2
>>411
無知と思う理由を書け。

413 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 23:40:23 ID:OAponOMf
>>412
犯罪に加担してる法曹関係者を罰する事に否定的であり
犯罪被害者に対して労わりの心が微塵も感じられない。
あまつさえ法改正で現状打破せんとする意見を心無く踏み躙る発言
全うな意見に対し耳を傾けず、旧態依然とした悪しき慣例を押し通そうとする頑固さ
手続きのみを後生大事にし、犯罪者優遇の制度に疑問を抱こうとしないお粗末な脳
だから

414 :無責任な名無しさん:2006/02/22(水) 23:41:58 ID:HOBxqbad
被害者にとっては、今の刑事手続きには歯がゆいおもいでしょう。
弁護士にはプンプンだと思う。
オウムの教祖も精神鑑定はいらないと思う。




415 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 02:05:21 ID:anqpRvmM
自分や自分の家族等が犯罪者の疑いをかけられた場合のことを想像できない
アフォがいかに多いことか。嘆かわしい・・・。

416 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 02:10:34 ID:iqEMkcZi
どうせ法改正するなら取り調べ状況のビデオ撮影義務化を規定して欲しい。
撮影なければ任意性なしの法律上の推定が働くようにするだけでもいいから。


417 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 03:06:21 ID:2dDISq6A
よく「被害者遺族」というものを盾に法曹批判をする人がいるが、
遺族つまり「家族」の絆って、一般に思われてるほど絶対的なものなのだろうか?
家族なんて恋人と違い、好きな相手を選んでくっついているものじゃない(配偶者は例外)。
子どもだって、どんな人間に育つか分からないままとりあえず生んで育てているものだ。
ここまで偶発的な人間関係に、言われるほど強固な絆なんてものがあるか疑問。
確かに犯罪被害者の遺族は普通「犯人が憎い」と口にするが、逆にマスコミの前で
「別に憎んでませんよ。俺は被害者と仲良くなかったし」なんて堂々と言える人間がどこにいる?
家族愛なるものがないとはもちろん言わないが、マスコミはそれを利用して
「法曹」や「最近の若者」への差別意識を煽り、過激なことを言ってみせて儲けているだけだろう。
だいたい、裁判に時間がかかることと遺族の気持ちは本当に関係があるのか。
マスコミの本音は「判決というイベントを、大衆が飽きる前にやって欲しい」んだと思う。
裁判が長く続くことはむしろ被告人にとって嫌なことの方が多いし、
日本では一般人が思ってるほど引き伸ばし戦術ってのは(刑事では)使えない。

>>413
お前は知性と感情をごっちゃにしてるだけ

418 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 09:46:06 ID:SlsWm3Vh
このスレ面白いね。

1とその同類は、犯罪者の味方だから、弁護士が悪いという
感情論のみで、どこまでも突っ走るし、
手続上の必要性をいう方は、近代になって初めて獲得した
人類の叡智という側面を強調するし、

でも、この問題を感情論で押したってだめなものはだめ。

もう少し理論を構築しなさいよ。
特に、溜め吉君、あんた最悪。

419 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/02/23(木) 12:01:09 ID:peaY2FWI
>>418五月蝿いこの馬鹿!屑如きが俺様に盾突くとは何とも身の程知らずの愚か者よ!恥を知れ!恥を!
大体馬鹿丸出しだぞ!「犯罪者の味方だから、弁護士が悪い」・・・だあ?
おれがいつそんな事書いた!ボケエ!俺は「悪の限りを尽くす犯罪者・精神異常者に対し平然と「無罪です」と金の為若しくは
歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士諸君!貴様等に明日は無いと思え!」とは書いたがな!たく!
善悪の判断も出来ぬ糞気違い等はコンクリートに頭ぶつけて死ねよ!全くもう腹が立つわ!


手続きが大切なのは至極当然だろうが!何をそんなにいきり立つ!何が「人類の叡智」だ!ボケナス!
>>189に細かく記してあるが、犯罪者の野放し問題、過去の仕来りに囚われる偏屈さ、共産主義的役所的手続きの穴を分かれよホント!

>>341でも読んで反省しな!フン!



420 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 16:42:38 ID:q/DDTsRs
>>342に全く答えられなかった自称法学士の>>341を読んで、何を反省しろと?

421 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 16:43:59 ID:SlsWm3Vh
これからは、猿以下の香具師はほっとこう。


422 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 19:05:17 ID:q/DDTsRs
>>189にもバカが調子に乗らないうちに突っ込んでおこう。

>その結果が犯罪者の野放しですか。
189は>>188への返信だが、188は「犯罪の原因を環境からも探るべきだ」
と言っているのであって、犯罪者の野放し(そんなものがあるとして、だが)
とは別に因果関係がない。よって「その結果」でもなんでもない。

>あなたの理屈には現実に対応しようという 真摯な姿勢が見当たりませんね。
>善良な市民生活を守ろうとする意識が欠如しています。
犯罪の原因を探ることは、現実に対応することにも、市民生活を守ることにも
つながる。むしろ原因の探求を止めようとするほうが意識の欠如。

>そもそもろくな裁判もない中世と、一応民主主義で一応司法がある現代と比べる
>事じたい、ずれてやしませんか?
「犯罪者(本当は被疑者・被告人)の弁護は慎め!」などという目標は
まさに「ろくな裁判もない中世」同然のものなので188の比喩は適切。

>常識をいちいち統計とっている人間がいますか?
つまり、無いんだね。

>時代に合わせて変化しない法律が、現代の犯罪に対応できるわけないですね
弁護士選任権をなくすべき根拠とする「時代の変化」って何?w

>「再犯の恐れのある犯罪者を釈放しろ」とは言っていないと思いますが?
今のところ、獄中で死んだりしなければ、いずれは釈放されるんだけどね。

>ガイシュツだと言われても、こちらにはわかりません。レス番指定して下さい
>それこそ何パーセントの割合でガイシュツなのか統計取って下さい
>>192-193>>197

423 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 19:16:07 ID:x5f+mvTi
真面目に暮らせば、一般市民が犯罪者になるわけがない。
家の家系には前科者はいないしし、大多数の家庭はそうだと思う。
せいぜい万引きとか交通違反くらい。







424 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 02:27:56 ID:mzhcBocf
嬉々として犯罪者の味方をしているわけではなくて、
仕事だからやってるだけでしょ。
と、通りすがりの一般人は思うのですが。

425 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 04:48:56 ID:4EJjzyAR
このスレは重複しております。


(誘導先)
悪徳弁護士 part2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1106899458/

426 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 12:53:40 ID:DPdc+YBF
>>423
>せいぜい万引きとか交通違反くらい。

立派な犯罪です。
万引きでも実刑になるよ。

427 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 13:08:22 ID:9FNPIMTb
>>424仕事だからと言って悪事の片棒を担ぐなんて下種だな!

428 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 13:43:50 ID:n2zZ9Qf3
>仕事だからと言って悪事の片棒を担ぐなんて下種だな!

弁護士の仕事を理解してるのか?
こんなお粗末な理解で、偉そうなこという資格なし。

429 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 14:09:49 ID:Z8Sa/II/
理解してるわけないじゃん。
「『犯人極刑』というイベントで、ワイドショーをもっと盛り上げて欲しい!
適正手続きなんかやってたら祭りが終わっちまう!
俺たち市民がイベント求めてるのに、なんか弁護士とか頭良さそうな奴が
難しいこと言ってて、バカにされてるようでムカツク!!」ってだけ。

本音じゃ犯罪被害者のことなんか考えてもいないのさw

430 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 19:30:44 ID:9FNPIMTb
>>428,>>429呆れて物が書けない・・・
奈良騒音オバサンの裁判で騒音オバサン側の弁護士がそう弁護したと思う?
「騒音を出すのは障害ではない」
・・・掻い摘んで表すと「爆音を隣家に何年間も流しても別に隣人に殴りかかった訳じゃないからおばさんを無罪にせよ!」
だぜ?

・・・こんな弁護士を大きな顔でのさばらせている事こそが悪だろう?
もっとも弁護方針が「勝つ為に」苦肉の策としてこう主張したのかも知れないが
明らかな「悪」に対して・・・あー・・・!書いてて腹立つ!何でこうも馬鹿な奴を弁護する奴いるんだろうか!
そりゃ弁護士も商売だから銭さえ貰えりゃ麻原でも宮崎勤でも弁護するんだろうけど
その蔭で泣く被害者の救済や犯罪の原因撲滅を考えないのだろうか?恥ずかしいと思わないのか?

431 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 19:38:42 ID:mUU7Kdgw
>>426
実刑になるような人は犯罪者の素質があるのでしょう。


432 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 19:40:55 ID:kkMQmr0I
騒音を出すのは「障害」ではないよなw

433 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 20:02:05 ID:mUU7Kdgw
>>430
よく言った!!

434 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 20:39:47 ID:c0iiqrQ0
>・・・掻い摘んで表すと
君の要約などアテにならん。
それに弁護人がどういう論を構築しようと、
裁判官に強要できるわけじゃない。
弁護人の立論が適切であれば言うことはないし、
適切でなければ裁判官が撥ねれば良いのだから何の問題もない。

まあそれはともかく、法の適正な手続きを守るためには、
被告人に有利な側からもアラがないか探すのが効率的なのよ
(もちろん逆方向のアラ探しは検察がやっている)。
そして有罪の場合、裁判所は国選弁護人の費用を被告人に
課すことができる。つまり実質的に罰金を課せるわけ。
こういう点でも弁護士は役に立っているね。

君らの味方には「自称」法律家しかいないようだから、
この辺のことが分からない……それにしても不勉強すぎだが。

435 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 21:51:37 ID:9FNPIMTb
>>434最低だ!最低だ!お前は善悪の判断もつかないのか!

436 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 22:01:52 ID:c0iiqrQ0
賢愚の判断はついている。君は「愚」だ。

437 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 23:46:58 ID:ERGox8lc
>>432
GJ

438 :無責任な名無しさん:2006/02/24(金) 23:56:27 ID:wRYRIHP3
そもそも犯罪被害者のことを重視して判決する方が
近代法の理念からして間違っている。
それに、死んでしまった人は、被告人を死刑にしたって蘇らないように、
本質的には、犯罪に対して被害者の満足がいく刑なんて存在しない以上、
被害者感情を重視するのは適切ではない。

むしろ、被害者らの精神的な支援のために国家予算を割くような
社会政策の方が必要だろう。

439 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 02:51:31 ID:4lefM3sh
しかし>>109で早くも分析されているように、

>こういう手合いに限って、厳罰化や法曹批判と関係ない
>「ただ被害者を救うだけの」制度や運動には興味を示さない

んだよなぁ。

440 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 12:24:50 ID:HLasUjPX
>>109は、
単なる攻撃性や、祭り好きと言っている時点で話にならない。
庶民感情を無視した暴言。
被害者に真剣に同情している気持ちをどうしてわからないのだろうか?と思う。
2ch事件スレでも擁護意見は論破されている。




441 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 20:22:39 ID:A0F3WcHn
弁護士は犯罪者の味方なのですか?



[死刑廃止]安田好弘弁護士・一審で無罪[麻原弁護人]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1072327672/l50


442 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 20:25:37 ID:A0F3WcHn
日本では不思議なことに、エセ・ヒューマニストや弁護士会のために、被害者のほうがひどい扱いを受けるわけ。
被害者の家族の病歴も顔写真も出る。ところが加害者や加害者の家族は守られるんです。すごく手厚く守られる。
しかも弁護士たちはその連中に知恵をつけて、どんどん刑を軽くさせるわけでしょう。
 そういう犯罪者の味方ばかりが多いから、「どんどん犯罪をしなさい。死刑にはなりませんよ。二、三年で出られますよ。
だから殺してもいいんですよ。盗みもいいんです。人を傷つけてもいいんです。さあ、どんどんやりなさい」と奨励しているみたいなものなんです。

443 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:42:15 ID:4lefM3sh
>>440
>2ch事件スレでも擁護意見は論破されている。
知らねーよそんな低そうなスレ(w
てか、だったらそのスレの意見パクってくれば論破できるはずだろーが。
なんで君らここでサンドバッグになってんの?

>>441
無罪判決って「弁護士は悪くありませんでした」という事例を出して何がしたいのか。

>弁護士は犯罪者の味方なのですか?
犯罪者に対する損害賠償請求事件も、弁護士は受任しますが何か?

>>442
>エセ・ヒューマニストや弁護士会のために、被害者のほうがひどい扱いを受けるわけ。
>被害者の家族の病歴も顔写真も出る。
どこが弁護士会のためなんだよ。明らかにマスコミのせいじゃん。

>ところが加害者や加害者の家族は守られるんです。すごく手厚く守られる。
犯罪者だと疑われるだけで、どれだけ差別や嫌がらせ、報道被害を受けるか知らないんだね。
君ら一般人でも知ってるものだと、例えば痴漢冤罪の事例とかくわしく聞いたことない?

444 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:46:49 ID:A0F3WcHn
>>443
痴漢ですか。本当はやっているんでしょうね。
無罪判決が出た例をお願いします。
やってないのなら、無罪判決は沢山出ているのでしょうね。
圧倒的に痴漢被害で苦しんでいる女性が多いです。



445 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:50:09 ID:4lefM3sh
「痴漢冤罪 無罪判決」でぐぐれ。

446 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:53:19 ID:A0F3WcHn
>>445
わかりました。痴漢件数と比較してみましょうか。


447 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:57:14 ID:A0F3WcHn
>>445
検索しました。やっているとは思いますけどね。
弁護士が知恵をつけているのは見え見えですが、判決は判決です。
レアな例を出されても困ります。




448 :無責任な名無しさん:2006/02/25(土) 23:59:17 ID:A0F3WcHn
加害者を擁護するのは間違っているという気持ちは、人として当然だと思います。
痴漢被害者の女性の気持ちになって考える弁護士になってもらいたいものですね。
娘を持つ親になればわかるんでしょうね。



449 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 02:24:39 ID:cbQk4j2Q
>ID:A0F3WcHn

あのねおばかさん。
統計に出てくるのは「痴漢で起訴された被告人が無罪になった数」でしかないわけで、
実際に痴漢で挙げられる事件のどれだけが被冤罪者かなんて、誰にも分からないのよ。
それに>>444が主張してるのは「犯罪者と疑われるだけで差別や嫌がらせ、報道被害を受ける」
ということであって、痴漢冤罪の数と痴漢の数の比較なんてどうでもいいのよ。
被疑者被告人の人権保護は、いまだ手厚くなんかないということが示されてるんだから。
>>442(も、あんたか)のお馬鹿発言への反証はきっちりなされています。

ところで、
>弁護士が知恵をつけているのは見え見えです
どんな知恵?そんなに見え見えなら、具体的に言ってみ。



蛇足:
社会的に痴漢の烙印を押されて仕事も首になり、23日も留置場に入れられた挙句に
長期間の裁判に備える……ってのは、痴漢に遭う以上の苦痛だと思うよ。
俺は男だが、痴漢に遭ったこともあるしね。

450 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 09:30:58 ID:7CH6eQzc
刑事事件において、弁護士は被疑者、被告人の弁護をするわけですが、
被疑者、被告人の弁護をすることが、そもそも「正義」にかなうものなのでしょうか。
被疑者や被告人の中には冤罪で裁判の結果無実となる人がありますが、それは極めてまれな例外的なケースです。
日本では起訴された被告人の有罪率は99%以上です。
逮捕された被疑者が有罪となる率もそれに近い高率であると思います。
つまり逮捕された被疑者や被告人はわずかな例外をのぞいて皆犯罪者なのです。

従って弁護士がしていることはほとんどの場合、悪人の弁護と言うことになります。
悪人の弁護が反社会的な行為にならずに、容認されているのはなぜでしょう。
それは犯罪者の言い分も十分聞く必要があるからです。また、ごく稀にではあっても、冤罪の恐れもあるからです。
弁護士の役割は被疑者、被告人の主張、言い分を聞くことです。
言い分を聞いてそれを裁判で主張することです。犯罪者が不当に罪を逃れるのを幇助することではありません。
もし、そのような行為があれば弁護士は文字通りの「悪の味方」になってしまいます。
黙秘を勧めるのはいかなる意味でも容疑者の主張を聞くことにはなりません。捜査の妨害以外の何ものでもありません。
裁判の勝ち負けとそれによる自分の弁護士業界での名声しか考えない極めて反社会的な行為です。

451 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 09:53:56 ID:7CH6eQzc

>>どんな知恵?そんなに見え見えなら、具体的に言ってみ。
捜査の邪魔になる事をアドバイスしたりとか・・・。
反省して認めれば良いのに、黙秘を薦めたり。

>>社会的に痴漢の烙印を押されて仕事も首になり、23日も留置場に入れられた挙句に
>>長期間の裁判に備える……ってのは、痴漢に遭う以上の苦痛だと思うよ。

自業自得では?


452 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 09:57:58 ID:7CH6eQzc
教室を弁護士業界の宣伝の場にするな
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/B11.htm

被疑者に黙秘を勧めるのは弁護活動か、捜査の妨害か
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/B9.htm


453 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 10:40:35 ID:nhwpTXS7
夏木栄司という人が著している「でっちあげ〜痴漢冤罪の発生メカニズム」という本を読みなさい。

454 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 10:58:22 ID:7CH6eQzc
>>453
痴漢の実態は、東京都のアンケート調査からも判るように、痴漢の被害に遭われた女性の半数以上が泣き寝入りするしかなく、また現行犯逮捕に至ったとしても警察での取調べが終わるとすぐ釈放され、
裁判も略式手続きで終わってしまうのが現実です。

455 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 11:02:54 ID:7CH6eQzc
痴漢被害者は、被害にあっても泣き寝入りしているのが現状です。
捜査機関のでっちあげなんてありえないし、裁判で無罪判決が出た例も
あるでしょうが、限りなく黒に近くても無罪にせざる得ないからです。
拝金主義の弁護士の活動が実を結んだという事ですね。





456 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 11:04:26 ID:7CH6eQzc
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>弁護士


457 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 11:21:30 ID:rOkwSdVO
>>455
>捜査機関のでっちあげなんてありえないし
捜査機関はあまりしないですが
一部女性は痴漢をでっち上げていますが?

458 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 11:43:55 ID:Al+ULaBZ
ニュース速報〜「司法支援センター」の骨格決まる

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200602/article_16.html

ニュース速報〜「犯罪被害者等基本計画」の地方説明会始まる

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200602/article_21.html

459 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 12:34:25 ID:WMdxTnWs
そんな事して楽しい?そんな事して楽しい?>ID:7CH6eQzc

460 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 16:55:17 ID:42KTWDXW
>>456

>>215

461 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 18:39:21 ID:bSssceZb
>>457
それが本当だったら、でっちあげした女性が悪いでしょう。
でも、そんな女に対しても弁護士は弁護するに決まっている!



462 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 19:29:23 ID:Mi1bL4j/
> レアな例を出されても困ります。

こいつ何も分かってねえなw

463 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 19:59:05 ID:uXiSisWa
>>462
有罪率はなんと99・9%です。
無罪は超レアケースです。


464 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:04:40 ID:4aPgpHc2
>>463
で?w

465 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:06:38 ID:uXiSisWa
【犯罪者(刑訴法上の被告人、主人公)】
Q:犯罪者を守るものは?
A:「法律」です。

Q:犯罪者の味方は誰?
A:「弁護士」です。

【被害者(刑訴法上は、証拠のうちの一つ)】
Q:犯罪被害者の被害回復を阻むものは?
A:「法律」です。

Q:犯罪被害者の敵は?
A:実は、「弁護士」です。


実は、「弁護士」は「被害者の敵」です。
様々な手段で被害者に近づいてきますが、金銭をセシメた後は冷たいものです。
所詮、民事判決なんて紙切れですから。
私はいくつかの被害者の団体の方々と交流がありますが、多くの被害者や遺族の方は同じ意見です。
また、多くの弁護士は被害者から得た情報を刑事弁護に生かしていらっしゃいます。


466 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:07:22 ID:uXiSisWa
「犯罪者」の方々の多くは、お互いに持ちつ持たれつで犯罪をきっかけに、
弁護士と末永くお付き合いをされている方が多いです。
「やくざ」がその代表ですね。弁護士費用は「国民」が支払ってくれます。

因みに、ある凶悪犯の刑事弁護人となり、遺族を「証人」として法廷に出廷させ、
矢継ぎ早に質問を浴びせて答えられなくし、「被害者にも落ち度はあった」と主張し、
見事に減刑を勝ち取った弁護士がテレビで「市民派」の弁護士として活躍しておら
れます。こんな例は1つや2つじゃ無いですよ。

467 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:08:28 ID:uXiSisWa
>>464
言い返せないんですね。はい。論破。


468 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:13:25 ID:uXiSisWa
検察の方が傷害の被害者の証人には、心遣いを感じる質問をしていました。
逆に、反対尋問をする弁護士、まるで被害者に落ち度があったかの
言い方は許せません。


469 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:18:48 ID:ytI31okk
>>467
あのな、レアかどうかは問題ではないんだよ。
むしろレアだからこそ意義がある、レアであることを前提としていると言ってもいい。
レアでなければ弁護人制度以前に刑事司法制度そのものが崩壊するだろw

470 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:22:45 ID:uXiSisWa
「死刑は『贖罪の自由』を奪う刑罰で憲法違反」−仮釈中、強殺で死刑判決に弁護側



弁護側は差し戻し審で「計画性も低く、犯行には被告の生育環境や服役した刑務所の矯正能力の低さも影響した」と主張。

 死刑を覚悟した西山被告にしょく罪のための臓器提供の意思があることを明らかにし
「死刑は『しょく罪の自由』を奪う刑罰で憲法違反」と死刑制度そのものの不当性も訴えていた。
http://bbs.honya.be/news/html/log/1082706717.html


弁護側の主張には呆れてモノが言えません。


471 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:24:52 ID:uXiSisWa
>>469
言われている事はわかりますが。
なんとかしたい気持ちはお分かり下さい。


472 :破れ傘刃舟:2006/02/26(日) 21:28:49 ID:4aWLvdL/
>>1の思想反対者よ!てめえらゆるさねえ!たたっきってやる!

473 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 21:30:15 ID:g167Udm8
>>472
軽々しく人を殺すといった類の発言をするな、この○○がい。

474 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 04:34:51 ID:XzM0S/xf
>>450
黙秘権というものがそもそも何故作られたのか、ということを考えてから書け。

>>451
>捜査の邪魔になる事をアドバイスしたりとか・・・。
>反省して認めれば良いのに、黙秘を薦めたり。
痴漢に関しては的外れなので、とりあえず>>453の本を読め。
もっとも、読み終わったら無知を恥じて書き込めなくなるかもしれんが。

>自業自得では?
あのね。これらの不幸は、真犯人かどうか判断される前に起こることなの。
後に幸運にも無罪を勝ち取った人々にも、降りかかってきた出来事なの。
その人たちにとっては、他業自得なんだよ。

475 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 04:35:43 ID:XzM0S/xf
>>454
>痴漢の被害に遭われた女性の半数以上が泣き寝入りするしかなく、
なんでそれが弁護士を攻撃する理由になるんだ? 弁護士が関与するずっと前の話だろ?
被害者の顔が出るという話もそうだが、なんでも弁護士のせいにしたがるねキミ。

>また現行犯逮捕に至ったとしても警察での取調べが終わるとすぐ釈放され、
それの何が悪い? もしかして逮捕・勾留を刑罰と同一視してるのか?

>裁判も略式手続きで終わってしまうのが現実です。
ひょっとして、略式手続きを無罪かなんかだと思ってるんだろうか。

>裁判で無罪判決が出た例もあるでしょうが、限りなく黒に近くても無罪にせざる得ないからです。
むしろ実態もそうあるべきなのだが……まあ>>453

>拝金主義の弁護士の活動が
>>12

>>463
あのさ、なんでレアケースか分かってる?
第一次的捜査機関は警察だ。そして警察なんてキャリア以外は特に知能が高いわけでもない、
そこらへんの兄ちゃんおっさんの集団に過ぎない。そんな連中が自発的にきちんとした立証すると思うか? 
被告人の後ろで弁護士の目が光ってるからこそ、彼らもそれなりの証拠集めをするんだよ。
冤罪がまがりなりにも少なくなっているのは弁護士のお陰なわけ。

476 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 10:01:03 ID:AzIpIVhG
痴漢でっちあげ女子高校生

http://myweb.kingnet.com.tw/aoi103/chikandecchiage.htm

痴漢でっちあげ女子大生

http://myweb.kingnet.com.tw/aoi103/chikandecchiage.htm

477 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 12:13:00 ID:nMP/vC23
コン・バトラーVでも観て和もうぜ

478 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 22:41:39 ID:82p7ojs9
>>448
娘を持つ親もいいが、痴漢冤罪にあった男を父親に持つ娘の気持ちは、
あなたは一切考えないんだね。
「私のパパは痴漢なんかしてない!」と泣き崩れた娘さんもいたらしいが、
そんなことはどうでも良いんだ、あなたにとってはね。
なぜなら、冤罪の被害に遭った人の娘さんなんて、

 弁 護 士 を 攻 撃 す る 役 に 立 た な い

からだ。あなたにとって被害者とその家族は、自分が弁護士を攻撃するときの
都合のいい隠れ蓑であって、その役に立たない者はどんな酷い目に遭っていても
一顧だにしない、興味さえ湧かない。そうだね?

まさに>>439の指摘は、あなたにピッタリと当てはまるね。

479 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 22:53:46 ID:1Xsv159C
>>478
意味不明。

480 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 22:57:25 ID:1Xsv159C
>>478
冤罪の話はどうでもいい。本当に犯罪をやってないって何で当事者じゃないのに言えるのか不思議です。
警察や検察、ベテランの多重のチェックが入ってきっちり証拠は固めてきます。
世間知らずの裁判官が無罪判決を出す事があるから世間の怒りなんです。
だから、裁判員制度が求められているのです。

481 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:00:03 ID:1Xsv159C
>>478
>娘を持つ親もいいが、痴漢冤罪にあった男を父親に持つ娘の気持ちは、
>あなたは一切考えないんだね。
>「私のパパは痴漢なんかしてない!」と泣き崩れた娘さんもいたらしいが、
>そんなことはどうでも良いんだ、あなたにとってはね。
>なぜなら、冤罪の被害に遭った人の娘さんなんて、

ナニワ節ですか?(ww
あなたがその親の娘なら意見は採用しましょう。


482 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:01:57 ID:1Xsv159C
>>475
逮捕・勾留と刑罰は別物です。(w
略式手卯月は刑罰です。(w

なんにもわかてtないですね・・・はあ。。。。


483 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:03:20 ID:1Xsv159C
>>>463
>あのさ、なんでレアケースか分かってる?
>第一次的捜査機関は警察だ。そして警察なんてキャリア以外は特に知能が高いわけでもない、
>そこらへんの兄ちゃんおっさんの集団に過ぎない。そんな連中が自発的にきちんとした立証すると思うか? 
>被告人の後ろで弁護士の目が光ってるからこそ、彼らもそれなりの証拠集めをするんだよ。
>冤罪がまがりなりにも少なくなっているのは弁護士のお陰なわけ。

捜査機関は警察だけじゃありませんよ。
ごぞんじでしょうが、刑法の専門家の法律家集団の検察官がチェックしています。

484 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:05:36 ID:1Xsv159C
>>482
略式手卯月 → 略式手続き
(訂正です。)

>>475氏は もう少し刑事手続きを学んだ方が良いと思います。
逮捕が刑罰と言っている時点で終わっています。




485 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:10:33 ID:bqULzIbu
警察や検察の有罪の主張が常に正しく、無罪判決を出す世間知らずの裁判官や
弁護人が批判されているのなら、求めるべきは裁判員制度じゃないだろ。

裁判制度を廃止し、正しい警察や検察が他から干渉されることなく独自に刑罰権を
行使できる制度こそ求められるべきじゃないのか?w

486 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:20:07 ID:1Xsv159C
>>485
まさにその通りです!


487 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:20:09 ID:43bK+Ive
>>475
>被告人の後ろで弁護士の目が光ってるからこそ、彼らもそれなりの証拠集めをするんだよ

当職が逮捕時から選任された時の警察は酷かったなー。893さんの親玉だったんだが,殴る蹴るは当たり前。コンクリートの床に長時間の正座,
道場に連れ込んで絞め技,言葉による暴力「嫁さんも逮捕してやろうかぁ〜?」

接見時にそれを聞き,デカ部屋に殴り込み(笑) 「オレの依頼人に無茶苦茶してるのは貴様かぁ〜?」(どっちが893さんかわからん・・・)

それでも改まる様子が無いので,担当検事,警察本部長に打電(証明も取った),拘置所に移管請求・・・。苦労したわ・・・。

諸君が逮捕された時にも,頑張って守ってあげるよ。但し有料でね。
(^◇^)ケッケッケ...

488 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:25:47 ID:1Xsv159C
>>485
だが、庶民の判断は必要だと思います。
理想としては真実の追求も大事ですが、庶民の憤りを昇華する方向で
判決を出すのも大事ではないでしょうか。
科学的捜査も進んでいますが、小さい事件ですと費用対効果、警察なんとかの法則で、
熱心に捜査しない事も見受けられます。
捜査機関はどんな小さな事件でも科学的捜査は行うべきだと思います。





489 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:29:09 ID:1Xsv159C
>>487
893の親玉の弁護ですか。(w

490 :無責任な名無しさん:2006/02/27(月) 23:50:45 ID:bqULzIbu
>>488
君の主張によれば、警察や検察はしっかりと捜査してきっちり証拠を固めてくる
優秀で熱心な組織なんだろ? 庶民のチェックなんて必要ないじゃないか。
庶民の憤りの昇華も、どのような処罰が下されるかによるのであって、誰が処罰
を決めるかにはよらないだろ。
正しい処罰が下ればいいんだから、裁判なんてせず警察や検察が下せばいい。

というか、その庶民とやらも当事者じゃないんだから、>>480で君が指摘した
ID:82p7ojs9と同様、本当に犯罪をやったか否か分からないはずだろ。
なんでそんな庶民の判断なんて仰ぐんだよ。不思議だな。

491 :無責任な名無しさん:2006/02/28(火) 00:00:44 ID:k9ovbkGB
相変わらずおかしな人だね。
>>475が逮捕を刑罰だと思ってるとは、475のどこをどう読んでも考えられないし、
>>478が浪花節なら、>>448がそうでないというのもおかしい。
どちらも被害者の苦痛を強調しているだけなのに、片方は浪花節で、なぜもう片方は違うの?

492 :無責任な名無しさん:2006/02/28(火) 17:01:20 ID:RyFUGoiJ
「犯罪被害者」「被害者の家族」は無敵の言葉だ!
これさえあればバカな俺でも法律家に勝てるぞ!
と思い込んでしまったんだろうなぁ……>>1もその味方も、ID:1Xsv159Cも。
そんな一言で圧倒的な知能・知識の差を埋められると本気で思い込むのが、
自称善良な市民たるニュー速厨の浅知恵なんだが。

493 :無責任な名無しさん:2006/02/28(火) 20:19:41 ID:/4tT7VDJ
 早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  >>492
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|  
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !  
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ     
 い   !ハト:{:!:i:トN{ (:;;)ゝ、i >、{ イ (:;;) 》\::l::!:ト!!:l::l!ノ   
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

494 :無責任な名無しさん:2006/02/28(火) 22:07:40 ID:aRill03W
>>493
あのさ、そういうのオタクの評判が無意味に
下がるだけだから、止めたほうが良いぞ。

495 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 00:22:45 ID:td71gqUb
>理想としては真実の追求も大事ですが、庶民の憤りを昇華する方向で
>判決を出すのも大事ではないでしょうか。

裁判は、ルールを理解しないアフォがストレス解消するための道具ではない。

496 :無責任な名無しさん:2006/03/01(水) 13:49:07 ID:ud2QiFDR
>>495
同意。法治主義もへったくれもないな。

497 :無責任な名無しさん:2006/03/02(木) 00:41:05 ID:RgNYREhG
もっとシンプルに行こうよ!

悪人の片棒を担ぐ弁護士には懲戒処分をすればいい!

我々国民はもっと弁護士の弁護活動に目を光らせなければならない!
どの弁護士が誰を弁護し、その裁判の結果はどうであったか等常に確認すべき!
さすれば悪人の片棒を担ぐ弁護士を撲滅する一端を担える筈!
心ある市民団体やマスコミの皆様にお勧め致します!

498 :無責任な名無しさん:2006/03/02(木) 12:07:47 ID:yFNYPc21
>>497
君は何度来ても絶対に負けるよ。

499 :無責任な名無しさん:2006/03/02(木) 16:26:00 ID:IQ4ZQkfL
本当にあほな圧力団体が国選弁護人に手当たり次第に圧力をかけだしたら
(本人たちは「手当たり次第」でないつもりだろうが、頭が悪いので
どうしても手当たり次第になることは避けられない)、それを名目に
「偏見にさらされている国選弁護人」の報酬増額を実現できるかも。
>>480
>本当に犯罪をやってないって何で当事者じゃないのに言えるのか不思議です。
>世間知らずの裁判官が無罪判決を出す事があるから世間の怒りなんです。
当事者でないとわからないんじゃないの?なんで「世間」には分かるのさ。
よく「裁判官(弁護士)は法曹しかやったことがないから世間知らずだ」
と言い出すバカがいるけど、それなら八百屋は野菜ばかり売っているから
世間知らずだ、とか、どんな職業にも同じことが言えるはずなんだよね。

500 :傷だらけの弁護士:2006/03/02(木) 20:48:24 ID:RgNYREhG
元ネタは「傷だらけの人生」藤田まさと作詞・吉田正作曲

何から何まで 真っ暗闇よ
筋の通らぬ ことばかり
右を向いても 左を見ても
馬鹿と阿呆(あほう)の 絡み合い
どこに司法のの 夢がある

501 :無責任な名無しさん:2006/03/02(木) 21:00:12 ID:SEbpHEne
ε-(ーдー)ハァ

こんな馬鹿な議論ばっかりやってるようじゃあ,裁判員制度なんて,日本には根付かないわ・・・(悩)。

502 :無責任な名無しさん:2006/03/02(木) 22:01:20 ID:x+tmUHAJ
>501
裁判員制度はどうなるんでしょうねぇ
起訴されたら有罪と思っている人もいっぱいいるようだし。

裁判員制度は今まで疑わしきは罰せずだったのが
疑わしいのも罰することになるのでしょうか?

503 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 00:37:07 ID:m7Ha0XCm
>本当に犯罪をやってないって何で当事者じゃないのに言えるのか不思議です。

>>480の奴と

>痴漢ですか。本当はやっているんでしょうね。

>>444の奴って同じ奴じゃないのか?流れ的に。

504 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 09:58:11 ID:5Y6rNTpn
>>502
裁判官の「常識」と我々一般庶民の「常識」とだいぶ隔たりがあるみたい。
痴漢の例で言えば,裁判官は満員電車に乗ったことのない純粋培養なので,身動き一つできない電車内のご経験がない。

「やってないものはやってない」のである。

505 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 11:51:51 ID:m7Ha0XCm
そういう考え方もどうかなぁ・・・
たとえ今、乗らなくても、学生時代とか乗ったことがある人はいくらでもいるだろうし、
実際に乗ったことがない人にも「満員電車は身動きできない」ことくらい理解してもらう方法は十分あるだろ。


506 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 14:11:27 ID:GG+mhrzo
司法支援センターって何するとこ?悪質加害者を守るとこ?

ニュース速報〜「司法支援センター」の骨格決まる

http://kazuo-k.at.webry.info/200602/article_16.html

507 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 14:38:53 ID:U+02D1F5
>>504
裁判官は普通に電車通勤してますが?
裁判所に丸一日いて世間をしらねぇ、というのは会社勤め(デスクワーク)の一般人と変わりませんが?


508 :休憩:2006/03/03(金) 16:31:58 ID:WisUSTOQ
世界の権力構造

            YHWH
              ┃
        イルミナティ結社(現世界のボス)
              ┃
          ライディーン
              ┃
         三十三人評議会
              ┃
          三百人委員会
              ┃
          デイオ・ブランドー
              ┃
          ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
              ┃
          世界の資本家
              ┃
             アメリカ
              ┃ 
             日本政府━━━━━━━━━━┓
      与党内閣━━┻━━国会            ┣━━━━┓
   公明党━━自民党───野党─→政治家   各省庁  地方自治体 日本の資本家 
  ウルトラ警備隊           地元土建屋  官僚   縮図利権      企業   マスコミ 警察
暴力団 科学忍者隊                  公営機関                     電通  公安  ネルフ 自衛隊

509 :無責任な名無しさん:2006/03/03(金) 20:35:42 ID:R1IZ6HCq
>>507
「裁判官は世間知らず」論って、基本的に物凄い誇張なんだよね。
法律問題ばかり扱ってるから裁判官は世間知らずだ、と言うなら、
肉体労働ばかりしてる人は世間知らずだ、とも言える。
そんなことを言ったらたちまち職業差別として非難を浴びるのは間違いない。

しかし法曹に対しては、何故かこの手の職業差別発言が許されている。
他にも科学者とか官僚などの知的な職業だけが、この手の差別を受けるんだよね。
知的階層に対する庶民の醜い「ねたみ」意識が、こうしたダブルスタンダードに
反映しているのは間違いないだろう。

510 :無責任な名無しさん:2006/03/04(土) 12:55:04 ID:V+JEDXad
判決の背景にある法理論や高度な配慮に対する無知のために裁判官が攻撃されることも多いな。
百円手形事件最高裁判決がその著名な例だが。

511 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 01:31:24 ID:DfVTidNh
世間知らずといえば警察の方がひどいと思う。

512 :無責任な名無しさん:2006/03/05(日) 19:29:41 ID:xifWUWh7
と、こんな話をしてても>>1側は何も建設的な反論ができず
そのうちまたコピペしてくるんだろうな。

513 :無責任な名無しさん:2006/03/07(火) 06:40:00 ID:SfyYtgof
コピペは悪くないよ。>>1も悪くないよ。>>512は悪口言うから悪いよ。

514 :無責任な名無しさん:2006/03/07(火) 10:47:01 ID:O1zlUd/f
悪口言っているのは1の方じゃんか。


515 :匿名:2006/03/07(火) 19:46:15 ID:Fm1OZXiy
司法ジャーナル2004年6月28日号ニュース速報
その4より
【弁護士懲戒】大阪弁護士会、
北尻総合法律事務所の工藤展久氏を戒告処分に
●弁護士12年のキャリア
日弁連は2004年6月25日付の官報に
大阪弁護士会が78年度日弁連会長を努めた弁護士会の長老、北尻得五郎氏(88)が主宰する
北尻総合法律事務所の工藤展久(42)=92年登録、44期=を戒告処分にした旨を公告した。

516 :匿名:2006/03/07(火) 19:49:55 ID:Fm1OZXiy
公告
大阪弁護士会がなした懲戒の処分について、同会より以下のとおり通知を受けたので、懲戒処分の公告及び公表に関する規定第3条1号の規定により公告する。
                  記
1懲戒を受けた弁護士 氏名 工藤展久
登録番号22505
事務所 大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル501
北尻総合法律事務所 住所 大阪府吹田市千里山東4-8-3-604
2懲戒の種別 戒告
3処分の理由の趣旨
被懲戒者は、A及びBからCの懲戒請求者に対する預託金返還請求訴訟の依頼を受け、
Cの委任意思を直接確認しないまま、Aらの用意したCの委任状などを用いて、 2001年11月13日訴訟を提起し、2002年3月29日、
全面勝訴の判決を得た。
その後、Cが本件に全く関知していないことが判明し、控訴審においては、同9月4日、本件訴訟の提起及び追行が無件代理行為で不適法なものであることを理由に一審判決が取り消され、
訴えを却下する旨の判決が言い渡された。
被懲戒者は、1998年頃からAの紹介で数件の預託金返還請求事件を処理しており、本件においては、C名義のゴルフ入会保証金預かり証書の原本を預かるなどの事情があったとしても、
被懲戒者がCに対し本件訴訟提起の意思を直接確認するべきであった。
それにもかかわらず、被懲戒者がこれを怠り、
本件訴訟を提起し、追行したことは、Cが懲戒を求める意思がないことなどの事情を勘案しても、裁判の公正及び適正手続の実現に努める弁護士の義務を怠り、かつ弁護士に対する社会の信用を失わせるものである。
以上の被懲戒者の行為は、弁護士法第56条第1項の品位を失うべき非行があったときに該当する。
4 処分の効力の生じた2004年5月24日
2004年8月1日 日本弁護士連合会
「日本弁護士連合会の発行書物
自由と正義の平成16年8月号」より
別で、ある女性にストーカーをして、ネットにエロ写真を貼り、「レイプして自殺させるか殺してくださいな」とある。悪徳三流エロストーカー弁護士や事務所に依頼すると危険http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B9%A9%C6%A3%C5%B8%B5%D7&fr=top&src=top
「工藤展久」「北尻総合法律事務所」で、検索を。


517 :無責任な名無しさん:2006/03/07(火) 23:07:00 ID:UYvtj2ug
>>468
冤罪被害者の方で、検察官に心遣いを感じる質問をしてもらった人がいる?

518 :無責任な名無しさん:2006/03/08(水) 13:31:50 ID:Yp5K0VbX
まあ敵側やその証人に「心遣い」なんてしないのが常識だわな。
たまたまその証人が被害者の場合があるってだけで、検察が弁護士より優しいからではない。

519 :これは検察官・警官が悪い:2006/03/11(土) 13:15:32 ID:Wu/DQBln
★痴漢で逆転無罪判決、裁判長が捜査批判
・女子高生を触ったとして強制わいせつの罪に問われた会社員男性(43)の控訴審判決で
 東京高裁は8日、懲役1年6月、執行猶予3年の1審東京地裁判決を破棄、無罪を言い
 渡した。原田国男裁判長は「直接証拠はない上、第3者の犯行の可能性も排斥できず、
 犯人と認定するには合理的な疑いがある」「警察官が男性の弁解を一顧だにしない
 態度を取ったことで、被害者は男性が犯人だと確信するようになった。両者の言い分を
 冷静に吟味していれば、起訴に至らなかった事案だ」と述べた。

 男性は03年10月22日朝、西武新宿線の車内で背後から女子高生の下腹部を触る
 などしたとして、警視庁戸塚署に現行犯逮捕、起訴された。男性は捜査段階から一貫
 して否認していた。判決後、記者会見した男性は「警察がちゃんと捜査してくれれば、
 こんなことにはならなかったはずだ。家族の一生がむちゃくちゃにされた」と話している。
 http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060308-0022.html

・原田裁判長は「女子高校生が被害に遭ったのは間違いないが、女子高校生の証言は
 男性を犯人とするには足りない」と述べた。
 車内で男性は女子高校生の右後ろに立っていた。男性は「自分の後ろにいた外国人風の男が
 犯人の可能性がある」と主張していた。
 原田裁判長は「その可能性も退けられない」と男性側の言い分を認めた。
 そのうえで、「警察がずさんともいえる再現実験で、外国人風の男の場所からは手が
 届かないと決めつけ、被害者を誤って誘導した可能性がある」と指摘。
 「本来なら起訴に至らなかった事案ではないか。(起訴されて生活苦に陥った)
 男性の苦難を考えるとき、慎重の上にも慎重を期した捜査が必要だ」と警察・検察を
 批判した。(一部略)
 http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY200603080277.html

520 :酷過ぎる・・・許さない!:2006/03/14(火) 18:16:10 ID:cuuhp50L
★弁護人不出頭で弁論開けず=「極めて遺憾」異例の見解−光市母子殺害・最高裁
・山口県光市の民家で1999年、母子を殺害したとして、殺人などの罪に問われ、一、二審で
 無期懲役判決を受けた当時18歳の少年で元会社員の被告(24)に対し、検察側が上告
 していた事件で、被告の弁護人が14日、最高裁の法廷に出頭せず、弁論は開かれなかった。
 事件を審理する第3小法廷(浜田邦夫裁判長)は「正当な理由に基づかない不出頭で
 極めて遺憾」とする見解を表明し、弁論期日を改めて4月18日に指定した。
 刑事訴訟法は、殺人など法定刑が一定以上の罪について、弁護人がいなければ審理を
 進められないと定めている。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000072-jij-soci
※元ニューススレ
・【光市・母子惨殺】 「犬とやった。罪なの?」「被害者、調子づいてる」 少年、無期見直しか→本村さん「死刑を」★10
"元会社員は99年4月14日、光市内のアパートで、主婦、本村弥生さん(当時23歳)を
 暴行目的で襲って殺害。遺体を陵辱後、近くで泣き続ける長女夕夏ちゃん(同11カ月)も
 絞殺。さらに弥生さんの財布を盗み出した。
 山口地裁は(1)犯行時は18歳と30日で発育途上(2)法廷で被害者らに思いを致し
 涙を浮かべた様子から更生可能性がある(3)生育環境に同情すべき点がある、などから無期懲役を言い渡した。
 控訴審で検察側は、元会社員が拘置所内から知人2人に出した手紙計27通を
 証拠提出。「無期はほぼキマリでして、7年をそこそこに地上にひょこり芽を
 出す」「犬がある日かわいい犬と出合った……そのまま『やっちゃった』……
 これは罪でしょうか」などの文面から「更正の可能性も到底認めることはできない」と
 改めて死刑を求めている。"
 http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20020313k0000m040128000c.html
・(被害者に対して)『ま、しゃーないですね(笑)今更。被害者さんのことですやろ?知ってます。
 ありゃー調子付いてると僕もね、思うとりました。・・・でも記事にして、ちーとでも、気分が
 晴れてくれるんなら好きにしてやりたいし』(手紙より)
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134323973/

521 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 18:50:46 ID:ozqR0pBG
100スレくらい読んだがめんどくさいのでそのままカキコ


いっそのこと、刑事事件<敵討ち制度の復活、(刺客を雇う権利含む)
         民事事件<マッドマックスのサンダードーム


でどうだ?

522 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 20:00:04 ID:ozqR0pBG
そいでよ、陪審員制度がはじまったら楽しいよ!

陪審員室でみんなでワイドショーみてどれだけ悪い奴かを確認
全会一致で有罪。(無罪とか減刑とか言った陪審員はあっというまにワイドショーで
皿仕上げ)

で、国民の皆様に納得していただけるためにテレビで公開処刑、
罪によって処刑の残虐度を加味するとか…(・o・)(・o・)(・.・;(゚∀゚)アヒャヒャヒャ…

523 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 20:05:29 ID:EnlkRLz8
筒井康隆の『12人の浮かれる男』みたいな話だな。

524 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 21:13:43 ID:uTlh4qUy
山口の光市 の裁判、弁護士ふざけすぎ! 遺族の事を考えろ。

525 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 22:02:58 ID:mjSACpry
弁護士シネヤ。
なんだ?このクソじじいは?頭イカレてんな。
人権派?笑わせるなボケ。

526 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 00:19:33 ID:cPFpiF7h
>>509
判決の内容・理由が世間一般とかけ離れてるからでしょ
それに判例主義で事なかれな判決をする裁判官が多いのも事実

法曹が法曹がとか庶民のねたみとか言ってる時点でお前痛すぎ

527 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 00:25:57 ID:hbOD8F8Y
>>526
2chが世間一般と思ってる池沼ですか?

528 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 01:04:04 ID:Fu4623ao
>>526
この手の批判はなぜか抽象論ばかりで具体的にどの判決が
どのように問題なのか指摘されることはほとんどないんだよな。
わずかにある具体的な批判も、的外れだったりするし。

529 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 11:12:29 ID:/c3jSzAf
法治主義を理解しない厨房からの非難が大半だからな。

530 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 22:47:01 ID:yQF3h3B/
>>452がコピペしてるサイトって面白いね。
ウヨだからどうのこうのとは言わんが、純粋におばか。

↓特に笑えたところ。
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/B13.htm
>刑事事件で逮捕されたり、起訴されたりすれば、一般の会社員や公務員は
>その段階で、解雇されたり、懲戒免職になります。裁判で有罪が確定する
>までは「無罪と推定されて」給料を払ってはくれません。また、裁判でも
>それらの処分は社会的制裁として、量刑を決定するに当たり斟酌されてい
>ます。つまり裁判でも有罪確定前の社会的制裁は追認されているのです。
おいおい。起こってしまったことを考慮に入れてるだけで「追認」したことになるのか。
だったら信号無視して車に撥ねられた奴が裁判で賠償額を過失相殺されたら、
「裁判所は信号無視を追認している」ことになるわけだなw

http://www.kcn.ne.jp/~ca001/B16.htm
>弁護団は「辞任」と言う言葉を使っていますが、普通、辞任とは他人と契約関係にない場合や、
>契約関係があっても契約上の義務がない場合に職を辞する時に言われることであって、報酬を
>得て引き受けた弁護を、正当な理由もなく、また、依頼人の同意もなく放棄するのは、「契約破棄」
>であって「辞任」ではありません。
委任契約は基本的にいつでも解除できることを理解していない。

531 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 12:26:17 ID:l+RmJ7bz
ここは原点に戻り>>1の意見について考察してみよう。>>532以降は以下考察文。

532 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 17:23:20 ID:9WvB/Zxa
『司法・損保・医師・警察、、、違法である論』

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200602/article_20.html

533 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 22:07:59 ID:qsxksZf3
>>531
今まで>>1は、散々考察というか突っ込みいれられまくったわけだが、
それらに対し論理的に根拠を挙げて、まともに反論できたことが一度でもあったか?

534 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 21:34:13 ID:lH6opoJJ
自分は正直言って、弁護士があまり好きじゃない。
弁護士や検事が優秀か優秀じゃないかによって、
判決が左右されるような事があっていいのか?
法律は何の為に存在するんだ?
金が正義なのか?
矛盾を感じないか?

535 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 09:22:08 ID:cnmDaJhQ
法律は神が作ったんじゃない。人間が作ったのだ。

536 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 11:03:50 ID:sm6RmNYY
>>534
そんなふうに考えていたころが僕にもありました

537 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 12:37:33 ID:aWWoUXe2
状況が不利になると
有罪か無罪かから離れて
現在、公判能力がない→精神鑑定しろ!
って時間稼ぎしようとするのが許せない!

事件当時に事理弁識能力を欠いていたから減刑しろというならともかく

それを補完するためにお前がいるんじゃねーのか!って思う。


538 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 13:57:16 ID:IsxFdVKH
>>537
刑事訴訟法を勉強汁!

539 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 02:44:13 ID:kslqyr/K
>>537
訴訟継続中に、事理弁識能力を失ったら公判は停止なのだが・・・
一般市民の感覚って、こんなもんなんだろうなぁ・・・


540 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 16:47:14 ID:aosFv1ne
ニュース速報〜『木村一雄が日弁連交通事故相談センターに電撃電話取材!』(その1)

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_20.html

ニュース速報〜『木村一雄が日弁連交通事故相談センターに電撃電話取材!』(その2)

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_21.html

TOP

ttp://kazuo-k.at.webry.info/

541 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 20:01:30 ID:nfA8Jrdj
■1.犯罪者かどうかは裁判中には分からない
■2.嬉々として弁護しているかどうかは第三者には分からない

つーことでこのスレ終了でいいか?

542 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 23:37:09 ID:uXUqR3i7
ニュース速報〜『木村一雄が日弁連交通事故相談センターに電撃電話取材!』(その3)

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_22.html

ニュース速報〜『木村一雄が日弁連交通事故相談センターに電撃電話取材!』(終)

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_23.html

TOP

ttp://kazuo-k.at.webry.info/

543 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 11:35:08 ID:E2zNAqOa
>>539
やはり裁判員には刑事訴訟法の試験を課して、合格した者だけがなれるように
すべきだろうな。

544 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 21:57:22 ID:IJqsoev5
じゃあ,なり手がない・・・((=-_- =))ユウウツダ

545 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 19:09:42 ID:Xdj/bu1Z
やっぱうんこ溜め吉論が正論じゃない?安田弁護士したり、ヒューザーや西澤孝の弁護士したり
嬉々として弁護する弁護士は司法改革で排除すべき!

546 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 20:22:22 ID:KgcA6U8b
>>545
自演乙。
さんざん論破されているのに、よっぽど悔しくて仕方がないんだねw
ニュー速に帰れ。

547 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 13:58:45 ID:3lukJgW8
今後弁護士が増えれば悪人の味方をする弁護士もどんどん増えるだろうな。
食っていくためには仕方ないし。

548 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 19:31:24 ID:qEx5GeRz
ギーマニズム論〜『交通事故犯罪〜司法・金融庁の欺瞞』
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200603/article_31.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

549 :纏め:2006/03/30(木) 22:13:40 ID:+myBpiwn
悪の限りを尽くす犯罪者・精神異常者に対し平然と「無罪です」と金の為若しくは
歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士諸君!貴様等に明日は無いと思え!
本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!
あと精神異常者の犯罪を無罪にするのは止めろ!
無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人が訳も分からず交通事故起こしたとかなら話は別だが
そうでないケースは常人と同じく罰せよ!兎に角犯罪者の弁護は慎め!
あと犯罪者弁護どうしてもやりたいのなら
今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。
そうすれば単に金めあてや変な思想でうちゃうちゃ弁護する弁護士も減るだろう。 悪の片棒を担ぐ事は悪也!
オウム裁判の弁護士なんか正義感あるのか?
単に金貰いたいから若しくはいい悪いに関わらず名前売りたいからか
個人的にオウム犯罪者を庇いたいから・・・としか考えられないな。
もし「犯罪の真実が知りたいから」なんて述べて弁護士が弁護してたら嘘つきか気違いだろ?
>>1の主張に全面的に賛成だな。反対してる奴は杓子定規なつまらない人間の器の小さい奴だろうね。
勧善懲悪の心が大事だよ。今の法律はそれがないから間違ってるな。犯罪者・加害者を優遇し過ぎ。

550 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 23:19:26 ID:5KQzflvX
>>512の予言が成就した件。

551 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 00:08:22 ID:0s1hdOoJ
>>549
刑事訴訟法で、重罪(長期3年以上)の場合は、弁護人をつけないと裁判が開けないことになっている。
弁護士が付かないと、裁判が開けないんだけど、それでもいいの????

ちなみに、オウム裁判の弁護人は、弁護士から尊敬されている。
なぜなら、オウム事件を引き受ければ、その他の仕事ができなくなり、
さらに、お客が去っていって収入が激減するからね。それでも、だれか弁護士がつかなくてはならないからね。
自らババを引いてくれる勇気は称えられるべきなんだよ。

552 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 21:44:59 ID:87sYtkN+
>>551えー!嘘だろお!安田弁護士が尊敬に値するってかあ!おかしいんじゃない価値観!

553 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 21:47:46 ID:hPBpYX7i
>>552
では、君がどんな仕事をしているかは知らないが、君は、君の同業者がみんな断っている、
出来るかどうか解らない難しい仕事であり、もし上手くできたとしても、依頼者の持っている
お金では赤字になる仕事を引き受けるかね?

554 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:32:17 ID:ChwFdeUc
>>549>>352の指摘をまるっきり克服できていないのにワロタ

555 : :2006/03/32(土) 03:38:28 ID:Cyrz/9SQ
オウムに関しては司法制度というより
破防法を適用しなかったことに問題があると思う
一般の刑事事件と同一にとらえ弁護士不要論を唱えるのはどうかと
ヒューザーおじま民事事件に関しては
民事は弁護士なしでオッケーなのでひきうけるやつは
悪徳と捉えられてもしかないと思う


556 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 10:48:59 ID:vzUo8J8S
安田は売名行為でやってるだけだよ。


557 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 11:38:12 ID:U7G11L0C
>>555
オウムには破防法適用されていますが何か?

558 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 22:50:02 ID:sTztxVDv
世間は誤解してるんだよな。

オウム事件を引き受けると、「名前」は有名になるかもしれないが、
顧問先は、オウムの弁護をしていると言うことで去っていき、
弁護士自身も、オウム事件にかかりっきりになるから、他の事件処理数を減らさざるを得ない。

事務所としては、うん千万円の損失を蒙る。それに対する国選報酬は、数百万。
普通の弁護士が、だあれも引き受けない仕事を引き受けてくれたんだよ。
私は、かれらを尊敬してる。

559 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 22:57:38 ID:3cKBQa5J
国選報酬はコピー代だけで消えるでしょ。
事件処理数減少に対しては1円も支払われていないのと変わらない。

560 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 23:59:26 ID:SDOxC9Bk
尊敬するかどうかは人それぞれだが、火中の栗を拾ってくれてありがたいと思っている
人は、たくさんいる。

561 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 10:18:56 ID:4C/gbgDG
そこが分からないんだよね。オウム弁護士とかはここのスレ読んでると
まともな弁護士ならばマゾだと思うし
よこしまな弁護士ならばオウムの味方したいから弁護するだろうけど
それなら尊敬も糞も無いからね。

何か「使命感」とか何とか言って弁護引き受けてるらしいけど、本当にそれだけかな?と勘ぐりたくもなるな。
安田弁護士は言わずもがななキャラだし(あれを尊敬しろってか?)他の弁護士も似たりよったりだろ?

そう考えると、>>1の意見で正しいんでないか?悪人の弁護を引き受ける事は
余程の理由が無い限りやっぱ悪なんだよ。どうしても白黒つけ難い場合は別だけど
明らかに犯罪を犯したと推定出来る人間の弁護をやるって事は、その人が絶対に無罪と信じて弁護するのだろうけど
もし犯罪犯してた場合弁護した人間は悪人の片棒を担いだ事になるんだよ?
冤罪だったら弁護士は称えられるけどさ。幾ら刑事裁判で弁護士は必要だと言ってても
原理原則を先行させてばかりでは、その先にあるもっと大事な事=被害者の人権や遺族の感情・保障がオザナリになる。
その点を司法関係者は常に念頭に置いて活動して頂きたい。

562 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 11:18:44 ID:2XCXM8Ma
>>561
あのさ、欠席した時の被害者の弁を聞いた?
ちゃんと出てきて欲しいって言ってたでしょ?
弁護人が来なけりゃ裁判が出来ないんだから、ちゃんと出席して欲しかったってさ。
そもそも、直前に前任者が辞任したんだから、間に合わないのは解ってるんだよね。
だから、期日までは、後任になるって事を言わずに放っておけば、本人は悪者に
ならずに済んでるんだよ?
弁護人不在で、次の弁護人を探すので期日未定。ってなるよりは、弁護人欠席で期日延期。
で、裁判所や世間の非難は自分で受ける事を承知で引き受けたんだから、尊敬するかどうか
は人それぞれだけど、
>悪人の片棒を担いだ
悪人の片棒を担ぐ様な人間は、あのタイミングで弁護人にならないよ。
悪人の片棒を担ぐって線なら、前任者の辞任を2-3日前にして、彼の就任を、期日中止
の直後にしてるよ。

563 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 18:02:48 ID:/GX46a4F
だからよ〜、>>1以下の様な連中がイッパーイいる日本には
民主主義も罪刑法定主義も必要ないのだよ。

良くて大岡越前、まあ水戸黄門で十分なのだよ。

素直な馬鹿ほど扱いやすい者はないだろ、為政者には。中世のお代官様と民百姓に戻りたい
のだよ。ワイドショーなんか見てみろ、視聴者は脳みそ1mgしか無いような煽り方だろ。
所詮、圧政に苦しんで民が勝ち取った民主主義や法体系ではなく、占領軍から与えてもらった
平和と自由なんだ…いっぺんポルポトみたいな香具師、ヒトラーみたいな香具師が出て来て
徹底的に苦しまないと、権力のダークサイドを体験しないと、島国根性の奴隷根性は治らない
と思うよ。

まあ>>1本人やその家族が無実の罪で、「市中引き廻しのうえ打ち首獄門」になれば
1>>もやっと弁護士の活動や理念が理解出来る様になるだろうよ…。

564 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 23:17:24 ID:H8LO426d
少なからぬ冤罪事件は、誤った弁護活動に由来する面を持つ。

565 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 01:37:05 ID:e/gXsunZ
>>561
裁判前に明らかに犯罪を犯したと推定される人間なんていないわけだが。
報道等を受けて明らかに犯罪を犯したと君が勝手に妄想していることはあるだろうけど。

被告人を弁護したら被害者の人権や遺族感情がおざなりになるというのも意味不明。


566 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 14:43:43 ID:WKCJeUds
>>1が述べてる最大のメリットて言うか問題提起は

悪人の弁護をするのは悪事の片棒を担ぐ事になるから止めろ

って事。実にシンプル。
裁判前がどーたらこーたら何かイチイチ反論してる人もいるが、やったかやらないか分からない被疑者相手の弁護ならともかく
死刑になった池田小惨殺事件の犯人とかオウムの弁護士とか光市の母子虐殺の弁護とか・・・
よくそんな事出来るなって。
原則で「刑事裁判法廷開廷する際弁護士がいないとダメだから」って事盾にとってるけど
そんな原則はもうどうでもよくなってきてるのではないか?
昨今の弁護士の不祥事の極めて多い事(いちいち書かない。安田弁護士が例)もあるし
どうも法律を盾に悪さし放題な感じがするな最近の弁護士は。
>>565を例示するが「被告人を弁護したら被害者の人権や遺族感情がおざなりになるというのも意味不明。」なんだけど
そりゃ悪事働いた人の側に立って「この人は心神喪失で無罪です」とか平然と言い放つ事したり
「殺される側にも責任があるのです」「20歳未満だから死刑は避けるべき」とか含み笑いで述べてりゃ
被害者や遺族は泣くし怒るよそりゃ。それぐらい分かれよ・・・人の心も理解できないのは悲しいね。

567 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 15:40:41 ID:SKvQM/u1
>>566
仮に悪事を働いていたのが事実だとしても、終わった悪事の片棒を後からどうやって担ぐんだよ。

568 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 16:08:28 ID:Ha1pfS0w
566というのは、ブッチャーにタイガーマスクの役をやれと言うようなものだな。

569 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 00:31:27 ID:hMjliQTv
551 :無責任な名無しさん :2006/03/31(金) 00:08:22 ID:0s1hdOoJ
>>549
刑事訴訟法で、重罪(長期3年以上)の場合は、弁護人をつけないと裁判が開けないことになっている。
弁護士が付かないと、裁判が開けないんだけど、それでもいいの????

ちなみに、オウム裁判の弁護人は、弁護士から尊敬されている。
なぜなら、オウム事件を引き受ければ、その他の仕事ができなくなり、
さらに、お客が去っていって収入が激減するからね。それでも、だれか弁護士がつかなくてはならないからね。
自らババを引いてくれる勇気は称えられるべきなんだよ。

570 :リン:2006/04/05(水) 12:31:29 ID:EYsvCE2t
>>563
彡彡
";;;;(""彡彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ三;;;;イ::: ;;;
i;;リ;;;;;;;;Y;;;l ⌒ミi|;;"ii;;彡ミ;;;、
レリ;;;;;;リリ;;ト从(jミミー''"  ,t;;;、 从;;\r'
ッ从(;;(从ミミミ`' 、 ,、-''" '、;;;;从\   狂  く
;;|l;;;;;;トヾ~' 、ミ ~'''ミミ', ○ ,,'、;;;;;;;<
;;t((((ヽ;;;;~' 、~'';;;;、ヽ;;ヽ-'" `'ー-=|   っ
;;;;ヽ、、ミミミ'''ミミ;;ヽ、;;;ヽ))  U ―<
;;;;;;;;;;、ミミミミ、;;;;ヽヽ));;リi|: ,、   ,,,,,ろ   て
;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ;;ヽ、;;;)''i|,,i|;;;;彡''、、   )
:ヽ;;;;;;;;;;} 、ヽ;;tゝj',,、;;;≦≧ミ、ヽ /    る
::'、;;;;;;;;;;ト));;;;;i;;;l:::/;;r'(9O::),r' ::::" ̄)  //
:iiヽ;;;;;ii|| 、i|;;);)|::i|:;;'、 `'シ'"" ::::::: /、  ・・
:i|リ);;从;|i;;;;;;;;;;;;ヽ::"":::`´::" ij ::::::イ /'''" ̄ヽ     rー
 iソノ从|};;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::    ' 、;;;;r;;フ" レ'" ̄ヽ/
 {{( l;;;;;|i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::      :::::::::、"
   t;;;l|i;;;;;;;;〈t;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::       ,;;;;彡'''ーァ-'
   `''ー、;;;;;;;;;ヽ''-、;;;i、;;;ヽ:::::::  :::::::   ;;;'- ''"´ ::;;"
      `、、;;;;;ミァシ、;;ミi;;;;;;ヽ:::::::::::::     、,;;::、 '´
       `''''''''"   ヽ;;;;;;;;;~''-、:::::::   :::::::....
               `'' 、;;;;;;;;;;;;~''-、:::::::::::::::................::::;r'
                  |;;;;;;;;;;|ヽ;;;~''-、::::::::::::::::::::/


571 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 17:59:43 ID:zBHaf+/b
1は痛すぎるね、もう無知を開けかすぎている。

572 :リン:2006/04/06(木) 22:18:13 ID:1wRRaEKx
>>571
彡彡
";;;;(""彡彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ三;;;;イ::: ;;;
i;;リ;;;;;;;;Y;;;l ⌒ミi|;;"ii;;彡ミ;;;、
レリ;;;;;;リリ;;ト从(jミミー''"  ,t;;;、 从;;\r'
ッ从(;;(从ミミミ`' 、 ,、-''" '、;;;;从\   狂  く
;;|l;;;;;;トヾ~' 、ミ ~'''ミミ', ○ ,,'、;;;;;;;<
;;t((((ヽ;;;;~' 、~'';;;;、ヽ;;ヽ-'" `'ー-=|   っ
;;;;ヽ、、ミミミ'''ミミ;;ヽ、;;;ヽ))  U ―<
;;;;;;;;;;、ミミミミ、;;;;ヽヽ));;リi|: ,、   ,,,,,ろ   て
;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ;;ヽ、;;;)''i|,,i|;;;;彡''、、   )
:ヽ;;;;;;;;;;} 、ヽ;;tゝj',,、;;;≦≧ミ、ヽ /    る
::'、;;;;;;;;;;ト));;;;;i;;;l:::/;;r'(9O::),r' ::::" ̄)  //
:iiヽ;;;;;ii|| 、i|;;);)|::i|:;;'、 `'シ'"" ::::::: /、  ・・
:i|リ);;从;|i;;;;;;;;;;;;ヽ::"":::`´::" ij ::::::イ /'''" ̄ヽ     rー
 iソノ从|};;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::    ' 、;;;;r;;フ" レ'" ̄ヽ/
 {{( l;;;;;|i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::      :::::::::、"
   t;;;l|i;;;;;;;;〈t;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::       ,;;;;彡'''ーァ-'
   `''ー、;;;;;;;;;ヽ''-、;;;i、;;;ヽ:::::::  :::::::   ;;;'- ''"´ ::;;"
      `、、;;;;;ミァシ、;;ミi;;;;;;ヽ:::::::::::::     、,;;::、 '´
       `''''''''"   ヽ;;;;;;;;;~''-、:::::::   :::::::....
               `'' 、;;;;;;;;;;;;~''-、:::::::::::::::................::::;r'
                  |;;;;;;;;;;|ヽ;;;~''-、::::::::::::::::::::/

573 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 11:17:20 ID:UYsfkboR
AAをコピペする暇があったら法律を勉強した方が良い。

574 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 15:37:22 ID:6vwSNvLL
>>570>>572

>>494

575 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 21:54:32 ID:8bfIzbR+
>>574
彡彡
";;;;(""彡彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ三;;;;イ::: ;;;
i;;リ;;;;;;;;Y;;;l ⌒ミi|;;"ii;;彡ミ;;;、
レリ;;;;;;リリ;;ト从(jミミー''"  ,t;;;、 从;;\r'
ッ从(;;(从ミミミ`' 、 ,、-''" '、;;;;从\   狂  く
;;|l;;;;;;トヾ~' 、ミ ~'''ミミ', ○ ,,'、;;;;;;;<
;;t((((ヽ;;;;~' 、~'';;;;、ヽ;;ヽ-'" `'ー-=|   っ
;;;;ヽ、、ミミミ'''ミミ;;ヽ、;;;ヽ))  U ―<
;;;;;;;;;;、ミミミミ、;;;;ヽヽ));;リi|: ,、   ,,,,,ろ   て
;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ;;ヽ、;;;)''i|,,i|;;;;彡''、、   )
:ヽ;;;;;;;;;;} 、ヽ;;tゝj',,、;;;≦≧ミ、ヽ /    る
::'、;;;;;;;;;;ト));;;;;i;;;l:::/;;r'(9O::),r' ::::" ̄)  //
:iiヽ;;;;;ii|| 、i|;;);)|::i|:;;'、 `'シ'"" ::::::: /、  ・・
:i|リ);;从;|i;;;;;;;;;;;;ヽ::"":::`´::" ij ::::::イ /'''" ̄ヽ     rー
 iソノ从|};;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::    ' 、;;;;r;;フ" レ'" ̄ヽ/
 {{( l;;;;;|i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::      :::::::::、"
   t;;;l|i;;;;;;;;〈t;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::       ,;;;;彡'''ーァ-'
   `''ー、;;;;;;;;;ヽ''-、;;;i、;;;ヽ:::::::  :::::::   ;;;'- ''"´ ::;;"
      `、、;;;;;ミァシ、;;ミi;;;;;;ヽ:::::::::::::     、,;;::、 '´
       `''''''''"   ヽ;;;;;;;;;~''-、:::::::   :::::::....
               `'' 、;;;;;;;;;;;;~''-、:::::::::::::::................::::;r'
                  |;;;;;;;;;;|ヽ;;;~''-、::::::::::::::::::::/

576 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 01:49:03 ID:XnUY39W/
551 :無責任な名無しさん :2006/03/31(金) 00:08:22 ID:0s1hdOoJ
>>549
刑事訴訟法で、重罪(長期3年以上)の場合は、弁護人をつけないと裁判が開けないことになっている。
弁護士が付かないと、裁判が開けないんだけど、それでもいいの????

ちなみに、オウム裁判の弁護人は、弁護士から尊敬されている。
なぜなら、オウム事件を引き受ければ、その他の仕事ができなくなり、
さらに、お客が去っていって収入が激減するからね。それでも、だれか弁護士がつかなくてはならないからね。
自らババを引いてくれる勇気は称えられるべきなんだよ。

577 :これいいね:2006/04/08(土) 12:32:05 ID:f82Wg1kG
>>576
彡彡
";;;;(""彡彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ三;;;;イ::: ;;;
i;;リ;;;;;;;;Y;;;l ⌒ミi|;;"ii;;彡ミ;;;、
レリ;;;;;;リリ;;ト从(jミミー''"  ,t;;;、 从;;\r'
ッ从(;;(从ミミミ`' 、 ,、-''" '、;;;;从\   狂  く
;;|l;;;;;;トヾ~' 、ミ ~'''ミミ', ○ ,,'、;;;;;;;<
;;t((((ヽ;;;;~' 、~'';;;;、ヽ;;ヽ-'" `'ー-=|   っ
;;;;ヽ、、ミミミ'''ミミ;;ヽ、;;;ヽ))  U ―<
;;;;;;;;;;、ミミミミ、;;;;ヽヽ));;リi|: ,、   ,,,,,ろ   て
;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ;;ヽ、;;;)''i|,,i|;;;;彡''、、   )
:ヽ;;;;;;;;;;} 、ヽ;;tゝj',,、;;;≦≧ミ、ヽ /    る
::'、;;;;;;;;;;ト));;;;;i;;;l:::/;;r'(9O::),r' ::::" ̄)  //
:iiヽ;;;;;ii|| 、i|;;);)|::i|:;;'、 `'シ'"" ::::::: /、  ・・
:i|リ);;从;|i;;;;;;;;;;;;ヽ::"":::`´::" ij ::::::イ /'''" ̄ヽ     rー
 iソノ从|};;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::    ' 、;;;;r;;フ" レ'" ̄ヽ/
 {{( l;;;;;|i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::      :::::::::、"
   t;;;l|i;;;;;;;;〈t;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::       ,;;;;彡'''ーァ-'
   `''ー、;;;;;;;;;ヽ''-、;;;i、;;;ヽ:::::::  :::::::   ;;;'- ''"´ ::;;"
      `、、;;;;;ミァシ、;;ミi;;;;;;ヽ:::::::::::::     、,;;::、 '´
       `''''''''"   ヽ;;;;;;;;;~''-、:::::::   :::::::....
               `'' 、;;;;;;;;;;;;~''-、:::::::::::::::................::::;r'
                  |;;;;;;;;;;|ヽ;;;~''-、::::::::::::::::::::/

578 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 14:20:02 ID:i3d60COX
AA荒らしの何が「いい」んだろう。>>1の主張に説得力でも生まれるの?
連続AAを「いい」手段と感じるのは、まともに論を出せない負け犬だけ。

>>566
>昨今の弁護士の不祥事の極めて多い事(いちいち書かない。安田弁護士が例)もあるし
>どうも法律を盾に悪さし放題な感じがするな最近の弁護士は。
「いちいち書かない」んじゃなく、ろくに知らないんじゃないの?
昨今とか最近とか、どうも突っ込みを怖がって「最近の傾向だから
まだデータがないんだ」とでも言い訳したがってるようにしか見えないね。

579 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 18:13:17 ID:30zjtx8f
  この事件の弁護士こそ地獄に落ちます。
女子高生が、夜8時過ぎ帰宅中、足立区綾瀬の少年らに誘拐されて40日間監禁、
陵辱の限りを尽されて殺害された。少年らは、女子高生を全裸で踊らせ、体にオイル
を塗って火を着け、熱さに悶え苦しむのを見て笑い、性器に棒を押し込み陵辱した。
 女子高生コンクリート詰め殺人事件 http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm
 (表示画面の最後。性器を灰皿代わりにしたことなどを記載)
犯人の実名  http://www.geocities.jp/zenbo2005/  

主犯以外の犯人の服役期間は、未決勾留期間を除き全て6年程度であった。
出所後は、再犯する者、犯行を自慢する者などが多く、社会復帰した者も
「事件は済んだことであり、自分たちは無関係」と発言している。
主犯については、刑期満了以前の仮保釈が準備中であるという。
司法関係者の犯罪被害者への配慮は少なく、今の法務大臣でさえ「凶悪犯罪に
裁判所が死刑判決をしても、自分は死刑執行を許可しない」との態度を取っている。


580 :やっぱこれいわ:2006/04/08(土) 20:31:25 ID:f82Wg1kG
>>578
彡彡
";;;;(""彡彡
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ三;;;;イ::: ;;;
i;;リ;;;;;;;;Y;;;l ⌒ミi|;;"ii;;彡ミ;;;、
レリ;;;;;;リリ;;ト从(jミミー''"  ,t;;;、 从;;\r'
ッ从(;;(从ミミミ`' 、 ,、-''" '、;;;;从\   狂  く
;;|l;;;;;;トヾ~' 、ミ ~'''ミミ', ○ ,,'、;;;;;;;<
;;t((((ヽ;;;;~' 、~'';;;;、ヽ;;ヽ-'" `'ー-=|   っ
;;;;ヽ、、ミミミ'''ミミ;;ヽ、;;;ヽ))  U ―<
;;;;;;;;;;、ミミミミ、;;;;ヽヽ));;リi|: ,、   ,,,,,ろ   て
;;;;;;;;;;;;;;ミ ヽ;;ヽ、;;;)''i|,,i|;;;;彡''、、   )
:ヽ;;;;;;;;;;} 、ヽ;;tゝj',,、;;;≦≧ミ、ヽ /    る
::'、;;;;;;;;;;ト));;;;;i;;;l:::/;;r'(9O::),r' ::::" ̄)  //
:iiヽ;;;;;ii|| 、i|;;);)|::i|:;;'、 `'シ'"" ::::::: /、  ・・
:i|リ);;从;|i;;;;;;;;;;;;ヽ::"":::`´::" ij ::::::イ /'''" ̄ヽ     rー
 iソノ从|};;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::    ' 、;;;;r;;フ" レ'" ̄ヽ/
 {{( l;;;;;|i|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::      :::::::::、"
   t;;;l|i;;;;;;;;〈t;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::       ,;;;;彡'''ーァ-'
   `''ー、;;;;;;;;;ヽ''-、;;;i、;;;ヽ:::::::  :::::::   ;;;'- ''"´ ::;;"
      `、、;;;;;ミァシ、;;ミi;;;;;;ヽ:::::::::::::     、,;;::、 '´
       `''''''''"   ヽ;;;;;;;;;~''-、:::::::   :::::::....
               `'' 、;;;;;;;;;;;;~''-、:::::::::::::::................::::;r'
                  |;;;;;;;;;;|ヽ;;;~''-、::::::::::::::::::::/

581 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 21:04:20 ID:h0pqECUt
 ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |
         三 `J
間に合った

582 :581:2006/04/08(土) 21:07:08 ID:h0pqECUt
誤爆です
スイマセン

583 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 02:15:56 ID:kjx4QyGq
なぜだかわからないけど、ここに弁護士を痛烈に批判するHP置いておきますね
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/B.htm

584 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 03:36:45 ID:J5HcjHcz
>>583
あ、そこ知ってる。>>530でも紹介されてるサイトだね。

585 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:35:49 ID:9qGqBvWU
>>583-584
最初の「平等と民主主義の原則に反する弁護士、日弁連」だけ読んだ。
どうも弁護士や日弁連が政治活動したり声明出すのが気に入らないよう
なんだが、なにがどう「平等と民主主義の原則に反する」のかさっぱり
分からない。他の団体や個人だって政治活動(例:企業の政治献金) や
声明発表の権利があるんだから、弁護士会が同じことをしても平等にも
民主主義にも反しないと思うんだが。

間の抜けた弁護士憎しのサイトにしか見えないな。

586 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 15:41:57 ID:uoPcBlYN
何をゴチャゴチャ議論をしているんか、よく分からん。

弁護士がワルだってのは、アメリカでは常識です。最も軽蔑されている職業の一つ。
日本でも、三百代言の昔から、詐欺師と同義語だった。

司法試験がむつかし過ぎたから、人格も良いはずだと誤解している人が多いだけ。
頭が良くっても悪人は幾らでもいるでしょ。関係ないの。

587 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 18:56:39 ID:AnldvF5c
ニュース速報〜日本司法支援センター『法テラス?』明日4月10日開設!
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200604/article_7.html
TOP
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

588 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 00:52:55 ID:grDwq8XM
>>586
関係ないなら弁護士中の悪人の比率は、一般人と同じはずだが?
なんで「弁護士がワル」って話になるのかね。
弁護士にだって、中には悪人もいる、なんてことは分かってるのよ。
「犯罪者の弁護をするから弁護士は悪だ!!」なーんて1ミリも物を考えずに発言し、
的確な指摘を受けても誤りを認めない頑迷さと、漫画のAAコピペしか反撃の方法がない
無能ぶりが嘲笑の対象になっているだけでね。

>>583のページの人は、とにかく弁護士が何かしていれば攻撃したくてしょうがないらしく、
日弁連・弁護士会の活動は法律を逸脱している!と何かにつけ非難している。
でもこの人が言う「逸脱」って、違法のことじゃないんだよね。単に役目として弁護士法に
書かれていないサービスを弁護士会が提供しているに過ぎない。
何も悪いことしてるわけじゃないものを、なぜこうまで必死に叩くんだろ。

589 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 22:02:04 ID:grDwq8XM
>>588
政治活動や言論をおこなう権利は誰にでも、つまり弁護士にもあるってことを
忘れてるんだよな。この愚かしいサイトは。

590 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 22:06:31 ID:grDwq8XM
上2つのレスで書いた以外にも、日弁連の書いたことをおもいっきり
曲解して非難を浴びせていたりする。

「日本国民に敵対する日弁連」
ttp://www.kcn.ne.jp/~ca001/B23.htm
引用されてる日弁連の声明をどう読んでも、

>個人の嫌がらせ行為に対して、日本政府に国際条約上の義務違反があるかのような非難

でもなければ、

>日本国民全体を犯罪者扱いし、連帯責任があるかのように主張するもの

でも全くない。どこをどう読んだらここまで被害妄想に浸れるのやら。

591 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 19:58:27 ID:mo6TlNL4
日弁連は以前オウム真理教に対しての破防法施行に反対した前科がある。
無論弁護士全員が外道とは言わないが、中枢にいる弁護士には心無い人が牛耳ってそうだ。

又、大昔のシージャック事件で犯人に発砲した警官を殺人罪と訴えた側にいた弁護士を初め
民主党の永田側につく弁護士やスーンズコーポレーションを隠れ蓑に不当利益を溜め込んだ弁護士や
最近では偽装マンションのオジャマモンにくっついて国会に来た弁護士と、悪の側に立つ弁護士が後を立たないのは
弁護士全体が考える問題だろう。
弁護士には襟を正し猛省を促す!

592 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 23:12:50 ID:gQCzYAHW
>弁護士全体が考える問題だろう。
>弁護士には襟を正し猛省を促す!

こういうのが本当の「連帯責任があるかのように主張するもの」なんだな。

593 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 09:12:35 ID:bnC/FV8n
まあ弁護士全てが悪ではないかも知れないが、悪人に加担してる弁護士は確実にいる。
その点については弁護士協会は責められて然るべき。

594 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 12:58:06 ID:mtyZL6aL
職務の性質上、仕方ない。弁護士が依頼人を追及できるなら、検察官いらん。憲法も意味なし。弁護士になるヤツは初めからその事を十分分かった上でなるはずだが。
検事もしかり。
ニュートラルな立場でいるべきは裁判官。

595 :ここまで酷い奴でも弁護するんだね・・・:2006/04/14(金) 22:13:40 ID:vcLFRNWo
★リンチ殺人 父「心の中で、やったな!」…妻の遺影前に
 須藤正和さん(当時19歳)が少年グループのリンチで殺害された事件をめぐる
 民事訴訟の判決。宇都宮地裁は12日、父光男さん(55)らが訴えた「捜査怠慢と長男の
 死亡の因果関係」をほぼ全面的に認めた。
 判決後、宇都宮市内の弁護士事務所で会見に臨んだ須藤さんは、正和さん、妻の洋子さん
 (当時50歳)、昨年亡くなった主任弁護士だった小野瀬芳男さん(同54歳)の3人の遺影を
 自分の前の机に並べた。「判決をどうしても確認してほしかった」。
 会見の冒頭、須藤さんは用意した紙を読み上げた。
 「生きたまま埋められるのかな。残酷だな」。正和さんの最後の言葉を須藤さんは裁判で知り
 「ふびんでしょうがなかった」と読み上げると、これまで、判決を聞いた後も崩さなかった冷静さを
 失い、言葉を詰まらせ、涙声を抑えることができなかった。(一部略)
※事件概要・抜粋
・至近距離から火炎放射、「熱湯コマーシャル(最高温度の熱湯かけ)」…皮膚はただれ、腐敗。
 容赦ない暴行。金を引き出させて犯人らは豪遊。リーダー格は殺害など仲間にやらせる。
・犯人たちは「15年逃げきれば時効になる」とビールで乾杯。
・警察は父親に「息子はおもしろおかしく遊んでるんじゃないの?」と言って動かなかった。
・リーダー格の父親は栃木県警の係長。
・犯人たちは、被害者が父にかけた電話に出た警官の言葉がもとで、殺意を持った。

こいつまで嬉々として弁護する奴がいるんだから・・・嗚呼・・・ため吉さん、この国がおかしくなっています。助けて

596 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 00:17:04 ID:Nwhm005F
このスレの全レスを通して、誰かが弁護を「嬉々として」
おこなったという根拠が示された回数……ゼロ。

597 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 00:43:50 ID:VppmlgbI
>日本国民全体を犯罪者扱いし、連帯責任があるかのように主張するもの
>でも全くない。どこをどう読んだらここまで被害妄想に浸れるのやら。

確かに弁護士会は日本国民全体を犯罪者扱いしてはいないよね。
従軍売春婦や特定アジアの意見に異議を唱える人間を犯罪者扱いしてるだけだよね。

あと偉大なる金総書記が拉致を認めるまでは拉致被害者も人種差別主義者扱いだっけ。

598 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 06:09:19 ID:X50BGsfD
でも端からみて相当悪い犯罪者を弁護してる奴は痛いと思わないか?

599 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 10:05:57 ID:xXCsw34u
>>598
別にそれはかまわないと思うけどね。誰かがしなきゃいけないことだし。
でも弁護のために被害者を傷つけるようなやつは最低だと思うが。

弁護士会とは
拉致発覚・・・悲惨な人権侵害なのに何も声明なし
       (北朝鮮を非難するか、今まで放置していた国に早期解明を求める声明くらいしたら?)
拉致発覚後在日の施設に抗議殺到・・・別にけが人など出たわけでもないのに、すぐに日本国民を非難する声明を発表

弁護士会って本当に人権を大事と思ってるの?

600 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 12:37:20 ID:Nwhm005F
>拉致発覚・・・悲惨な人権侵害なのに何も声明なし
>>599は大嘘つきだね。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/statement/2002_12.html

>すぐに日本国民を非難する声明を発表
別に日本国民を非難してるわけじゃないし。
人権侵害をしないようにお願いしてるだけの文だろうに。

601 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:50:02 ID:iXCubJjM
>>600
結局のところ、裁判で適正手続きなんか行わなくていいとほざく連中は、
自分でも事実関係を確認せず、人の悪口を言い立てる奴らに過ぎないってことかね。

602 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 00:36:16 ID:xUINuIMl
犯罪者には弁護士つけずに裁判して、有罪にすればいい。ってのが結論かな??
なんか、すっげー後進国の司法制度だね。

603 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 00:40:48 ID:P0fZ657t
凶悪犯罪者の弁護はまだいいほうで
食っていけなくてヤクザの手下みたいな仕事してる人も少なくないみたいよ。
債権一本化の手続きとか、名義貸しみたいなこととか
弁護士はみんな正義感の強い人たちなんて幻想もってないか


604 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 08:48:49 ID:8rfHXiWQ
>>602いや、それが素直に正しい司法のあり方だよ。
現実問題、現行法上行き詰ってる面が屡(しばしば)見られる所だし。
法改正を迅速にしなければならないのだ。
その中の一環として肛門戦士が唱える
「あと犯罪者弁護どうしてもやりたいのなら
今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。
そうすれば単に金めあてや変な思想でうちゃうちゃ弁護する弁護士も減るだろう 」
のシステムを導入するべきだろう。


605 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 13:19:06 ID:O2ULzmsS
別に法律家が一般人より偉いなんて思ってるわけじゃないが、
このスレで弁護士に噛み付いてる阿呆みたいな連中を見ると、

優越感ってやつを感じちゃうよな。
どうしても、さ。

606 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 08:48:19 ID:Kxsvr2BY
>>605
モチツケ。

100の駄言の中に一つだけでも良薬が見つかればよいと、今日もまた2ちゃんねるを開く。

607 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 19:28:56 ID:p7vB1qmN
麻原は脳に放射線打ち込まれている、調べろ。

608 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:21:14 ID:+lUmRJEg
>>604
そういう弁護もいいけど、それなら国選費用は現在の1000倍にしてくれ。

609 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:12:34 ID:Up473EmO
新聞で営業活動してる弁護士には、コレクトコールで電話せよ!

610 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:42:18 ID:srErJLxN
>>603
安田は強制執行妨害を指南して5000万せしめてそれを元手に凶悪犯罪者の弁護やってますが何か?

611 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 04:33:55 ID:ZYpwJuiN
こんなところに書き込んでいる、自称弁護士もかなり寒いね
本当に弁護士ならかなり無能なんだろうね

612 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 08:22:20 ID:rPvDWCwh
安田のバカ

613 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 09:23:02 ID:SblaI7FH
今日テレのスッキリ見てたんだけど、足立って言う光市母子強姦殺人の弁護士が出てた。
・・・書くのも嫌になる事を述べてたが、

ここで>>1等の意見に異を唱える人達に質問したい。

この光市母子強姦殺人事件での安田弁護士を初めとした被告側の弁護士の行動・態度・言動を見て
それでもこの被告は死刑でなくせいぜい3年ぐらいの懲役刑でいいと思うか?
弁護士がいるからこそ長々と裁判が長引いたとは感じないか?
悪人の弁護士をする弁護士を単に「システムがそうだから」の一言で片付けていいのか?

何だか悲しいよ。世の中に悪の手先になる弁護士がいて、尚且つそれを拍手喝采して支持してる
例示すれば>>569とか>>578とかさ・・・恥ずかしくない?アンタ本村さんの前で大声で持論述べれる?
もし述べれたら非人間だよアンタ。

614 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 09:28:23 ID:PnqHlxua
というか職責でしょ。

615 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 10:37:13 ID:3ust6dLa
被告人の弁護のために613の言う「非人間」的なことも時にはしなければならないこともある。
それが法によって弁護人に課せられた責務だから。

616 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 14:31:20 ID:e0YRunu8
>>613
非人間の代弁者となった以上は,非人間のようなことを言わざるをえない。

証拠を見ずに言えば,今回の事件は無期懲役でいいんじゃないかな。

617 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 15:28:45 ID:T8vQwXa4
>>613

>>192-193
ここらへんを読んでくれ。
これに不満ならシステムそのものを変える運動をしなくてはダメだ。

618 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 22:04:52 ID:zYKEuB6+
>弁護士がいるからこそ長々と裁判が長引いたとは感じないか?

全然思わない。逆に弁護人がいないほうが裁判を長引かせる。
被告人側に弁護士がついているからこそ、「被告人は、専門家の助言のもと
自分の犯行の立証を覆す、あるいは軽くする争点は自ら主張しているはずだ」
という、一応の前提のもとに裁判を進めることができる。
もし検察官の主張に疑問を投げかける者が、裁判の素人である被告人
だけだったら、どうやって裁判の公正を保つのか。
当然、裁判所自らが、ありとあらゆる観点から事件について
徹底的に調べ上げねばならないことになる。
そのほうが遥かに時間がかかることは請け合いだ。

つまり弁護人の存在は裁判を短く、効率的にしているんだよ。
わかるかね?ワイドショーDQN君。

619 :ため吉信者:2006/04/20(木) 03:28:36 ID:yNW4UgBO
>>618窃盗強姦する為部屋に忍び込んで、顔見られたから母子諸共ブッ殺して
殺した後ゲーセンで戯れていた糞野郎に実に優しいですな。

事件は全てケースが違う。イチイチ杓子定規に同じ定義て以って裁いてるとキリがないケースも出て来る。
光市事件の場合は明らかに犯罪者が確定している。冤罪の要素は皆無である。
しかも逮捕後の言動や逮捕以前の活動からこの糞更正の余地はないと万人が判断している。
そんな糞に暖かい手を差し伸べるのですな・・・

犯行証拠がない場合の裁判ではないのだよ。少なくともこの光市事件は!
それを庇う弁護士と>>618みたいな無能役人的脳を持った人間がいるから本村さんが救われないのだよ!
もし今回最高裁で弁護士の思うがままの判決が下ったらこの言動に対し責任とれるか?
とれもせず弁護士マンセー的言動をする事は犯罪被害者を冒涜する事に等しいと何故考えられない?

もっともすべてのケースで弁護士が悪い訳じゃない。今回の光市事件に対しては明らかに犯罪者とそれを助ける弁護士が悪い。
これぐらいは認めるよな!本当に認めるよな!殺された母子の前で言えるよな?

620 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 03:51:16 ID:EosVsI4i
その杓子定規とやらを取っ払ってしまった瞬間に「法の下での平等」は崩壊するのに…。

621 :ため吉信者:2006/04/20(木) 04:29:01 ID:yNW4UgBO
いや、光市の件に限ってはどうよ!あの弁護士を見た?あの被告をどう感じた?
それよ!勧善懲悪の精神なのよ!

622 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 11:14:10 ID:qwKLXIpR
>>621
本当のところ、あの被告人がどのくらいの悪なのかは、記録を全部読んで法廷を見てみないと
分からない。マスコミ報道が全部正しいなんて思うなよ。2chネラーの名がすたる。

623 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 13:02:36 ID:a39ZJstf
勧善懲悪つーか、>>1の信者(>>1の自演でなければだが)って、懲悪はともかく勧善には丸っきり興味がなさそう。
公然と叩ける相手を叩きたいってだけなんだろ。だからそれを邪魔する者はヒステリックに攻撃する。

624 :ため吉信者:2006/04/20(木) 13:44:52 ID:yNW4UgBO
えー!そーかなー!ため吉先生そんな人とは思えないよ!

625 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 14:31:42 ID:v67uxWjI
>>12がいみじくも本質をついてるのだが、
>一言で言えば、犯罪者を守るために弁護しているわけではなくて、
>法手続の適正を守るために弁護しているわけ。
つまり、すくなくとも刑事裁判においては、弁護士は
「庶民の味方」じゃなくって、司法権力の一部を形成してる
「権力者」なわけですよ。

いや、ここで死ぬほど反論がくるのはわかるよ。
けど、その反論は、「司法ムラ」のなかでしか通用しないのであって。
さらに「通用しないやつはレベルが低い」っていうような論理を
もてあそぶとするならば、いわば「司法は貴族しかあつかえないよ、
庶民にはあつかわせないよへへーん」っていう、まさに
「よらしむべし、しらしむべからず」って発想なわけですよ。

で、自分たちを「権力者」としてみなおして、
はて、世間からこういう「権力者」たちは、どう評価されるだろうか、
ってことを、弁護士のみなさんは考えるべきと思うわけですよ。

あんたたちが内心蔑んでいる「一般人」としてはね。

626 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 15:43:11 ID:NLyK4zTz
「権力者」というなら、弁護人にも強制捜査権限を与えてほしいねw

627 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 15:46:58 ID:6i7us/Kl
検察、警察マンセーでやっていたら痛い目に遭うから、つっこみ役として弁護士が必要というだけのことなのに、つっこみ役の弁護士まで権力者かよ。
そりゃ処罰したいと思っている側からすれば、うっとおしい存在かもしれないが、悪人の味方!と罵倒するほどのものじゃない。

628 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 15:59:02 ID:v67uxWjI
>>625
実際には弁護士と国家権力が同一視できるもんじゃない、
なんてこっちはわかってるさ。ただ、

「司法手続きの一部を構成する「弁護士」という存在が、
司法それ自体の公正さを損なうもの、と世論からみなされつつある」

という現状をどう考えるか、が聞きたかったんだけどね。

国家権力のひとつの柱である「司法」。
これが国民の信を失うということがどういうことか。
その責任が、警察・マスコミによって、「弁護士の活動」に押し付けられたとき。
それを世論が認めてしまったらどうなるか。
(実際、今、そうなりつつあるわけで)
検察・警察等、モノホンの「権力の暴力機関」は気づいてるよ、
大チャンスだってね。気づいてないのは「ベンゴシさん」たちだけだよ。

難しい試験を通ったわりには、ことの本質はみえてないんだね。

629 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 16:01:50 ID:v67uxWjI
>>627
そのつっこみ方が「公正さを欠くもの」と
みなされかねない例が連続しておこってるわけだわさ。

630 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 16:02:28 ID:v67uxWjI
>>628
のレスアンカーは
>>626あてです。

失礼。

631 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 16:57:31 ID:fQLPp0yQ
榎本修弁護士はDQN

632 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 17:05:39 ID:v67uxWjI
例えば、法学部の学者さんならば、
>>192-193
のような反論をして、あとは「世間が、民衆が、世論がまちがってる。
私が正しい」と言っていればいい。
また、その反論が間違ってる、などというつもりもない。
弁護士制度は絶対に必要なのだ。

だからこそ、>>628でかいたような、
「弁護士こそが、裁判の公正さを損なっている」
とみなされかねない現状は非常に困る。

さらにいえば、当事者たるベンゴシさんたちは沈黙していて
いいのかよ?とも思う。
いわゆる「人権派ベンゴシ」の活動は、果たして「公正」の概念に
合致するのか?
国民の司法制度への信頼に堪えうるものなのかね?

633 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 21:20:33 ID:a6QbOVsJ
あげとこう。

634 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 22:37:57 ID:6dRt7qSg
>ID:v67uxWjI
というか>>1のようなことを、訂正を受けてもまだ言い続けるような
奴ってのも「世間、民衆、世論」ではないだろ既に。
こういうのは世間とか民衆とか世論ではなく「一部のDQN」に過ぎない。
>>192-193のようなことは、一言たしなめられれば子供でも理解するよ。
別に難しいこと言ってるわけじゃないんだから。

なんか、意見の『内容』を論破された奴がよくやる、
「そんなこと言ったって世間じゃ俺の意見は多数派なんだよやーい
ざまーみろバーカバーカ(泣」的な、無根拠の火病に見えなくもない。

635 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 23:52:19 ID:a6QbOVsJ
>>634
やっぱ弁護士さんたちは危機感ないなぁってだけだわ(呆
>>628で書いたことと>>1が同じにみえるんだ、へぇ。
それともあれかね?お得意の「法廷戦術」ってやつかね?

>「世間、民衆、世論」ではないだろ既に。
じゃぁ、なぜ、裁判員制度なんて、とんでもないもんが導入されたのかね?
よーく考えてみな?

裁判官・検事もふくめ、「司法ムラ」の住人たちである
君らの感覚が、「世間さまとずれてる」から、導入されたんじゃないの?

636 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 23:57:36 ID:a6QbOVsJ
君ら弁護士がだらしないから、世の「公正感覚」からずれてるから
裁判員制度みたいに、国民に迷惑をかける制度を
つくらなきゃなんなくなる。

もっとしっかりしてくれよ。

あぁ、そうそう、すっかりごまかされるところだった。
>>632の質問に誰も答えてないよな。

「人権派ベンゴシさんの活動は、「公正」の概念に合致するのか?」
「ベンゴシとやらは、裁判・司法の公正さに対する、世論の信頼に
傷をつけても、「被告人の利益」を追求することが許されるのか?」

どうなのよ?

637 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 00:15:07 ID:KuuCQoYJ
まともな情報に接した後に形成される世論ならいい。
しかし、現状の事件報道はほぼ警察発表のたれ流し。
警察は被疑者に有利な事情をきれいに隠して発表している。
記録を読んで新聞記事と正反対なほど全く事情が違うことに驚いたこともある(結局無罪になった)。

裁判員制度もいいが、対象事件についてのマスコミ報道は正直いってやめてほしい。


638 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 01:59:23 ID:Aq7LhlAF
そろそろ>>1の人格がため吉信者モードからAA荒らしモードに変更される頃かな。

639 :ため吉信者:2006/04/21(金) 08:33:24 ID:6Mkck7zF
>>638何でそんな嫌らしい事書き込むかな?犯罪者を褒めたり犯罪者の悪事に加担する弁護士を責めたり
現在の司法の矛盾点を暴く行為がそんなに嫌?

あなたは社民党信者?総連関係者?

あー!そろそろ>>1降臨しないかなー!腹立つよ。光市事件に関しても茶々入れる書き込みしか無いし!

アンタ達人の心持ってる?
「北斗の拳」のレイのセリフじゃないけど
「てめえらの血は何色だあー!」って言いたい。ホント。

640 :ため吉信者:2006/04/21(金) 08:39:28 ID:6Mkck7zF
ちなみに何で「北斗の拳」なのかって言うのは
上のスレでリンがいたから。リン書き込んだ人にGJ!

641 :ため吉信者:2006/04/21(金) 08:43:22 ID:6Mkck7zF
ため吉先生以外なら>>566とかかなり正鵠を得た問題提起ですよね!司法にも良心を導入しようぜ!

642 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 09:30:11 ID:CzFTgmKi
>>635
>>628で書いたことと>>1が同じにみえるんだ、へぇ。
という読解も、相当おかしいと思うぞ。
別に>>634は、>>1>>628の内容が同じだ、と主張しているわけではない。

>じゃぁ、なぜ、裁判員制度なんて、とんでもないもんが導入されたのかね?
では逆に問うが、
君の言う「とんでもないもん」は、なぜ弁護士の権限を制限しようとしないのか。
なぜ司法制度改革は、弁護士の数をもっと拡充しようとしているのか。
なぜ法テラスをはじめ、被疑者段階での弁護士の関与が図られてきているのか。
これは一応、弁護士の必要性が世間的に理解されていることの現われではないかね。

君は、弁護士の必要性は「世間、民衆、庶民」には理解できない、
でも俺は理解してるんだぜ、って言いたいわけだろ。
自分が一般人の平均より抜きん出ていると思い込みたがっているように見える。
一般人のことを
>内心蔑んでいる
のは弁護士じゃなくて君じゃないのか?

643 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 11:21:36 ID:kRsyH5nx
弁護士の数を増やすのは企業にとって使いやすくするためですよ。
別に人権屋の弁護士が望まれてるわけではないです。

644 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 11:24:52 ID:vd/pMGKs
>>643
被疑者国選との関係も説明してくれ。

645 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 12:12:28 ID:7/cR1cnP
>>642
だから、答えなさいよ。
>>632>>635の質問に。

>君は、弁護士の必要性は「世間、民衆、庶民」には理解できない、
>でも俺は理解してるんだぜ、って言いたいわけだろ。

そんなことひとこともいってないじゃない。
「世論はベンゴシが裁判・司法の公正性を損なう存在である、
と認識しつつある。」
って言ってるんだよ。そして、一部のベンゴシの活動っぷりについては
世論にも一理あるっていってるんだよ。

いやらしい論点のすりかえをするなぁ、きみらベンゴシは。

646 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 12:14:07 ID:7/cR1cnP
>>642
>なぜ司法制度改革は、弁護士の数をもっと拡充しようとしているのか。

今のベンゴシがだらしないから、仕事しないから、
頭数を増やさなしゃーないからじゃないか。

つまり、今のベンゴシさんたちは「つかえねー」って
世論が判断してるってことだよ。

647 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 12:44:36 ID:vd/pMGKs
マスコミに先導された世論はどうしても被疑者必罰の意見に傾いてしまう。
そのような世論が考える「公正」とは、被疑者有罪の結論を出すこと。
それを阻止する立場にある弁護人が「公正」を害する存在に見えるのは仕方ないかもね。

とりあえずお前が捕まっても当番を呼ぶなよ。必要的弁護事件でもない限り弁護人なしで裁判しろよ。
今の時代、なにで逮捕されるかわからんからな。

648 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 13:05:07 ID:CzFTgmKi
>ID:7/cR1cnP
もちろん中には不正な行為に手を染める弁護士もいるさ。他の全職業と同様に。
但しその一部とは、ある種の2ちゃんねらーが憎む「人権派」弁護士を指すのではなく、
もっともっと極一部のことに過ぎない。
いわゆる人権派弁護士の弁護活動は、公正の概念に合致するものが多いと思うね。

それから君の言う世論、俺の言う一部のDQNは、弁護士が被疑者の弁護をすること自体に
腹を立てているのであって(>>1が好例)、その内容など理解してはいまい。
だからそういう一部の弁護士が使う方法によって、司法への信頼が損なわれてるとも思えないね。
損なわれるというならどんな正攻法で弁護しても、弁護してるというだけで損なわれる。

>>646
>>644

649 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 15:04:56 ID:eghqMHa7
>>647
>とりあえずお前が捕まっても当番を呼ぶなよ。

自衛隊の友達は「自衛隊否定派市民も命をかけて守るのが自衛隊です」
っていってた。
おれは自衛隊違憲派だけど、
中卒の一自衛隊員のほうがベンゴシさんよりもカッコイイや、
人間として。

>>648
>いわゆる人権派弁護士の弁護活動は、公正の概念に合致するものが多いと思うね。

ふむ、裁判員制度の必要性が良く分かった。
きみらの「公正概念」はずれてる、決定的にね。
司法の危機はむしろここにあると思うね。

650 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 15:12:00 ID:eghqMHa7
おっと。どこが「ずれてる」のか説明しないと
不親切だな。

いわゆる「凶悪犯に対する弁護活動」まで公正でない、
というやつは>>648のいうとおり、一部のドキュンだろう。
というか、本気でそんなこというやつはみたことない。

だが「裁判の進行を妨害する」という行為は、
あきらかに裁判の公正を損なってる。
さらにその目的が
「死刑に反対だから、死刑判決を出させないために」
ときたら、まさに「不公正な」弁護活動にしかみえないよ。

651 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 15:15:42 ID:eghqMHa7
>>647
>とりあえずお前が捕まっても当番を呼ぶなよ。

もうひとつ聞いておこう、ベンゴシさんたちに。

ベンゴシさんたちの職業・公正意識ってこんなもんなの?
気に入らない人間に対しては
「弁護をうける権利」を否定する発言をしても、職業的良心は
いたまないの?

だったら>>1とあんまりレベルは変わんないねぇ。

652 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 16:29:06 ID:h339O9U+
質問。
一.質問に答えなさいと人に要求する割には、自分は>>642の質問に答えないのは何故ですか?

二.>>650の中段では、>>1並みのことを言う奴を「一部のドキュン」「本気でそんなことを
いうやつは見たことない」と言っていますが、それを主張する>>634に対しては、>>635中段で
反論を返しているのは何故ですか?あまり別人とは思えないのですが。

三.>>650後段で非難するような弁護活動が、>>649の言うような「いわゆる人権派弁護士の
弁護活動の多く」であるとするソースは何処ですか?

653 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 16:37:21 ID:eghqMHa7
>>652
質問に質問で返すやつには答えないよ。

654 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 16:41:19 ID:eghqMHa7
>>653に追加

特に一の質問は噴飯もの。
自分も質問にこたえてないじゃないの。

そういうことがいいたいのなら、
「自分が質問にきちんとこたえてから」にしなさい。
それが世間の常識だからね。

おっと、ひょっとして「司法ムラ」では違うのかな?

655 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 16:45:41 ID:eghqMHa7
>>652
まぁ、おれは優しいから、世間知らずのベンゴシさんに
すこしは説明してあげよう。

>>642
>一般人のことを
>>内心蔑んでいる
>のは弁護士じゃなくて君じゃないのか?
ってのは、おれへの質問じゃなくって、決め付けなのよ。
そんなものへの回答は決まってる。
「違う」しかないだろ?

「2ちゃんねる」レベルの会話もよみとれないのかね?
司法ムラの住民は。

656 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 16:55:01 ID:eghqMHa7
>>652
質問に質問であなたは返したから、
私も私の質問をくりかえそう。

>>632
>>635
>>651
このみっつだ。

むしろ、オレはベンゴシさんたちにオレを論破してほしいね。

まぁ、>>632「公正か公正でないか」は主観が入る部分が大きいので、
オレの方も無茶なきめつけが可能だから、まぁ傾聴にとどめるけど。
ベンゴシが公正かどうか、ベンゴシ本人ではなく、
世論が決めることだからね、それだけは忘れずに。

ではどうぞ↓

657 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:00:25 ID:h339O9U+
>>653-655
あのね、>>632のように、誰を指定してるわけでもない漫然とした掲示板上の
疑問文に、>>634が回答を書き込んでないからといって「質問に答えてない」
という非難の対象にはならないでしょ。>>635の質問には>>642中段でその質問が
的外れであることを示しているし。
それに>>648で、彼は質問に答えてるでしょ。

>自分も質問にこたえてないじゃないの。
俺のこと?だってあなた、答える相手を自分で限定してるじゃない。

>>655
俺が答えて欲しかった>>642の質問と言うのは、その上の段のことなんですが。

658 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:11:09 ID:KG1A8W8A
>>650
>>648は不正なのは「極一部」、公正の概念に合致するものが「多い」
と言っているのだから、その妨害行為が公正を損なっていることだけでなく、
そのような不公正な弁護活動の方が多いことを説明しなくてはね。


659 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:16:15 ID:eghqMHa7
>>657
>俺が答えて欲しかった>>642の質問と言うのは、その上の段のことなんですが。

あぁ、これは失礼。その回答は>>646ですわ。

>俺のこと?
というか、このスレをみたベンゴシさんと、それを目指す人たちすべてに対する
質問のつもりですが。
実際>>648氏ほか、レスアンカーと関係なく回答して下さる方は
たくさんいらっしゃるわけでね。
誰も答えないのは「回答する価値がないから」といわれれば
それまでですけどね。

で、どうです?
>>632
>>635
>>651
もしよかったら、についてなにかありません?

660 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:19:03 ID:eghqMHa7
>>658
えっとですね。基本的に問題としてるのは
「世論」なんですよ。
それとですね、
不正な弁護士を問題にしてるわけじゃなくて、
「不公正な弁護活動」を問題にしているんですよ。

>そのような不公正な弁護活動の方が多いことを説明しなくてはね。

で、「不公正な弁護活動」が「公正な弁護活動」より件数として少なければ、
それでOKなんだ、とお考えなわけですか?

661 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:28:17 ID:h339O9U+
>>659-660
>>646>>642がした質問の四分の一にしか答えてませんよね。要するに>>644ってこと。

それと「世論」の内容をあなたは何から確認しているのでしょう。
裁判員制度が導入されたから、弁護士は不公正だと世論は判断した、
なんて電波理論をまさか主張しませんよね?

>で、「不公正な弁護活動」が「公正な弁護活動」より件数として少なければ、
>それでOKなんだ、とお考えなわけですか?
OKだと考えるわけではありませんが、>>649における>>648への噛み付き方は間違ってますね。

662 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:32:04 ID:eghqMHa7
>>652に回答するのが礼儀だと思うので

ニについて。
>>648の、「>>1のようなことを、説明をうけてもいい続けるような
連中を世論と呼ぶのはおかしい」いうことに納得したからです。

三について。
私が念頭においているのは、最近の例の光市の事件に関する
一連の報道です。

これとは別にお伺いしたいのは、光市の件が公正なものかどうかはおいといて、
「弁護活動の多く」が公正なものであれば、
ごく一部、公正でない活動があっても認められる、とお考えなのでしょうか?

663 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:33:29 ID:KG1A8W8A
> きみらの「公正概念」はずれてる、決定的にね。

が君の主張なんだろ。
そうであるならば、不公正なものが多い、すなわち>>648は実際は不公正な
ものを公正に含めて公正なものが多いと主張していることを示さなければ、
この主張を導くことができませんね。

ただそれだけのこと。

664 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:38:20 ID:eghqMHa7
>>661
裁判官制度が導入されたのは、
まさに「司法関係者の感覚が一般から逸脱しかかってるから」
と、司法関係者の制度啓蒙の講演会で説明をうけたのですが。

あれはウソだったんですかね?

それからね、「弁護士制度の必要性」を疑う書き込みをしたことは
一度もないですよ。弁護士の能力・適性・その公正さに対する疑義
は何度も申し立てましたけどね。

>噛み付き方は間違ってますね。
>>648は合致しているものが「多い」と書いてるんですよ。
それなら多ければいいのか?って話になるのは当然じゃないですか。

665 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:39:37 ID:eghqMHa7
>>663
了解、不公正なものでも、数が少なければいいんですな。
よくわかりました。やっぱりずれてるわ。

666 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:40:38 ID:KG1A8W8A
>>665
良い悪いなんて一言も触れていないわけだが。

667 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 17:49:57 ID:h339O9U+
もうひとつおかしい点。>>649前段。

>>647は弁護しないと言ってるわけじゃないでしょ。自分では呼ぶなと言っているだけ。
使えねーと偉そうに断じるなら、そいつに泣きつくような醜態を晒すなと言ってるんだろ。
で、そのような態度とは>>649の自衛隊員と比較してもしょうがない。
なぜなら、仮にその自衛隊員が自衛隊否定派に対して、「有事があっても自衛隊に
泣きつくんじゃねーぞ」と言ったとしても、別に>>649の言葉とは矛盾しない。
>>649の自衛隊員は自分がどうするかを、>>647は相手の態度を言ってるだけなんだから。

そもそも>>647が「ベンゴシさん」なのかそうでないのかも分からんし。

>>664
具体的にどういう点で「逸脱しかかってる」と言ったの?
そもそも、一般=あなたじゃないんだから、一般から逸脱しているものが、あなたとも
違っていたからといって、同じ点で同じように違っているとは限らないわけですが。

668 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 18:04:11 ID:vd/pMGKs
>>649
>>とりあえずお前が捕まっても当番を呼ぶなよ。
>
>自衛隊の友達は「自衛隊否定派市民も命をかけて守るのが自衛隊です」
>っていってた。
>おれは自衛隊違憲派だけど、
>中卒の一自衛隊員のほうがベンゴシさんよりもカッコイイや、
>人間として。

当番で呼ばれたら呼ばれたでちゃんと仕事をする。当たり前だけど。
でも、お前の主張からすれば弁護士は刑事裁判の公正さを害するものだから不要なんだろ。
つけないほうがお前の望み通りの裁判結果になるんだと思うから、そう言っただけだよ。

669 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 19:58:01 ID:7/cR1cnP
ID変わってるけど、同一人物だよ。

>> 667
>> 669
つまり、ベンゴシさんは、
「気に入らない人間が弁護を受ける権利」を否定する、と。

670 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:05:02 ID:7/cR1cnP
なんていうか・・・なえるよなぁ、
おれははっきりと「弁護士制度は必要」って言ってるのに、
言ってもいないこと、言ったことと正反対のことを言ったとかいわれてもねぇ。
それで裁判勝てるの?

まぁいいや。
リクツはいいから、イエス、ノーで教えて?

弁護士にさからった人間の、弁護を受ける権利を否定することが、

弁護士にはできるの?できないの?

おっと、「別に否定してない」とかヘリクツをいうなよ。

671 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:12:18 ID:7/cR1cnP
>>670
あぁ、コテも名乗らないのにどこで言ったのか分かるか、
って言われてるから言っとくね。

「弁護士制度は絶対必要」って言ってるのは、
>>656>>659で挙げた三つの質問レスのうちのひとつ、
>>632だよ。

だから、>>667>>668の指摘はおかしいってことは明らか。

あと、>>667
具体的にどこが逸脱してるのか、って例にあげたのが、
例の光市の事件の弁護士さんだよ。
名前も具体名も挙げず、暗示しただけだけどね。


672 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:15:49 ID:vd/pMGKs
>>670
国選なら解任されない限り弁護せざるを得ない。
私選なら信頼関係が破壊されたと考えたら辞任する。

673 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:17:32 ID:7/cR1cnP
>>672
「弁護士に、客を選ぶ権利があるかどうか」を聞いてるんじゃないよ。
そんなもん、あるに決まってるじゃないか。

話をすりかえるなよ。

「弁護士に、気に入らない人間の『弁護される権利」を否定できるかどうか」
を聞いてるんだよ。

674 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:17:55 ID:vd/pMGKs
>>671
ややこしいからコテをつけろ。
あとこれまでカキコしたレス番も。

675 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:18:53 ID:7/cR1cnP
>>674
あんたがコテをつけたら、おれもコテつけるよ。
まぁ数字コテで結構。おれも数字コテにするし。

676 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:26:54 ID:vd/pMGKs
>>673
弁護人選任権があるのか?ゴルァ!と聞かれれば、ある、という返事になるわな。

>「弁護士に、気に入らない人間の『弁護される権利」を否定できるかどうか」
>を聞いてるんだよ。

そもそも何で聞く必要があるのかわからねぇ。
このスレは>>1に対する賛成、反論が軸に進んでいる。
で、>>1は刑事弁護不要!と言っているわけだ。
だから、賛成派は自分が捕まったときは弁護人がどうしても必要なとき以外呼ぶなよ、そうでないと趣旨一貫しないだろ?というだけのことだ。
弁護される権利があるんだ!というなら、自己矛盾だろ。そもそも>>1の主張に無理がある。

それだけだ。





677 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:32:36 ID:7/cR1cnP
>>676
ということは、貴兄は、思想・信条によっては、
弁護を受ける権利がない、と考えておられるわけですね。

678 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:36:03 ID:7/cR1cnP
>>677訂正
権利がないとはいってないね、失礼しました。

思想・信条によって、弁護を受ける権利が制限される、
と考えておられるわけですな。

679 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:44:25 ID:vd/pMGKs
>>678
あなたには参りました。

680 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:48:19 ID:7/cR1cnP
>>676
>>679
>そもそも何で聞く必要があるのかわからねぇ。

なんでかって?
弁護士の存在意義を否定するような発言が、
弁護士、あるいは弁護士を代弁する立場の人間から
発せられたからだよ。

「どんな人間にも弁護される権利がある」
こんなのは、世間の常識だ、と思ってたんだけどな。

医者ならば、どんな人間だろうと、誠心誠意治療するという職業意識がある。
殺人犯だろうとだれだろうとね。
なぜか?そんなひどい人間でも、医者はまごころをもって医療を行う。
だから安心してみんな医者に自分の体をまかせられる、という論理があるからだ。

たとえば>>1や俺への反論として、おれが予想していたのは、その論法。
「弁護士は、どんな悪人でも、誠心誠意弁護する。
それがあなたの場合でも同じだ。だから悪人をこそ弁護するんだ」
ってね。ログの中で見落としてたら恐縮だが。

ところが、かえって来た言葉は「気に入らん奴は弁護してやらん」
「お前は弁護士を呼ぶなよ」って悪罵だ。

え?これでどうやって弁護士の公正さを信じることができる?



681 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 20:52:00 ID:7/cR1cnP
>>679
失礼。レスするまえにリロードしなかったもんで。

いや、こちらこそ、揚げ足をとるような言動ですまなかったです。
お時間をとらせて申し訳ない。

682 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 21:10:59 ID:7/cR1cnP
どうせもう誰も相手にしてはくれないだろうけど、

>>680でまぎらわしいこと書いたけど、
おれは弁護士制度自体に反対してるわけでもないし、
>>1に賛成してるわけでもないからな。

おれの立場は>>632だ。

>>632について、誰か弁護士さんが答えてくれたら、うれしい。

では、これ以上いると、アラシになるので、ロムに戻ります。


683 :ため吉信者:2006/04/21(金) 22:15:16 ID:6Mkck7zF
>>676あれ?ため吉先生は別に「刑事弁護不要!」とは述べていませんよ?
「兎に角犯罪者の弁護は慎め!」とは述べてるけど、それは極悪人の片棒を担ぐな!って弁護士を抑制してる事だしイイ事述べてるよ。

684 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 23:15:33 ID:rxBVrmeX
弁護人に就任したのに、被告人の片棒を担がないのは、職務怠慢だよ。
懲戒されるがな・・・

685 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 00:37:11 ID:4SdIw/es
>>680
>「気に入らん奴は弁護してやらん」

こんなこと誰も言ってないから……>>667の上段と、>>668の下から3行目をじっくり読んでみなよ。

686 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 18:59:01 ID:FRYHJixr
>むしろ、オレはベンゴシさんたちにオレを論破してほしいね。

叶えられたようだね。おめでとう。
というかこの人の最初の頃の偉そうな態度と、
消えていくときのギャップがワロス

687 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 08:55:51 ID:IcYvj64B
死刑廃止論弁護士こそ死刑にすべきでは?上に出てた光市母子殺人事件の弁護士を見てると
肛門戦士の意見が如何に正しいか分かるだろう。
あの弁護士の発言を聞いて義憤にかられない人間は母子殺し犯と一緒に死刑になりやがれ!

俺のこの意見を単に感情に流されてるだけとしか考えられない愚か者も同罪!
大体極悪犯に対してこれだけ世間が怒り狂ってるのは犯人を血祭りに上げられないからだろ?
本来死刑確定したら本村さんにあだ討ちさせてやるのが人情であり、それを法制化しなければならないのが国である。
しかし、・・・分かり易くアンチ肛門戦士な2ちゃんねらーが冷たい書き込みをして揚げ足をとるから
話が全く進まない。>>94みたいなのを支持してはならないのだよ本来は。(釈由美子の声で)「分かりなさい!」


688 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:13:37 ID:s5oCS1mc
よその板をみてたら、嫌韓厨が、
「竹島を韓国に譲ってもいいなんていう、
国家に忠誠心をもたない奴は、
国家に守ってもらおうと思うなよ」って発言して、
総攻撃をくらって撃沈されていた。

ここの弁護士さんってネトウヨと同じレベルなのね
ネトウヨはまだ負けをみとめてたけど、
この弁護士さんは>>686みたいに
勝ったとおもってるあたり、
嫌韓厨より知的レベルは低いなorz

689 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 14:42:52 ID:xt0HUt2R
>よその板をみてたら〜撃沈されていた。

 こ こ で や れ ば ?

690 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 20:28:36 ID:s5oCS1mc
>>689
いやここではもう、ヘリクツ合戦で弁護士さんが負けて撃沈済みじゃん。

嫌韓厨が撃沈された論理は、

「思想・信条の違いによって、国家が国民を差別していいのか」

という、弁護士さんがキャンって言わされたのと同じ論理だし。
ひょっとすると、あそこで嫌韓厨を撃沈したのは、
ID:7/cR1cnPかもしれないね。

691 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 10:58:07 ID:IDmM2bR1
よその板をみてたら、嫌韓厨が、
「竹島を韓国に譲ってもいいなんていう、
国家に忠誠心をもたない奴は、
国家に守ってもらおうと思うなよ」って発言して、
総攻撃をくらって撃沈されていた

マジ?

でも・・・俺個人的には・・・日本人なら日本の味方をして欲しい。
嫌なら韓国に亡命でもすりゃいい。
でないのなら、国家から迫害される覚悟ももって発言して欲しい・・・と思う。

オウムへの破防法反対でオウム被害者がどれだけ泣いたか
竹島や尖閣諸島や北方領土問題で日本の国土権利が踏み躙られている事にどれだけ憤りを感じているか

まあ、話はそれたけど・・・要するに・・・左翼・反日は「覚悟して」行動しなさいって事・・・です。
普段散々邪魔してんだから、いざ自分がヤバイ立場になったときは国に救いは求めないでね・・・と。

692 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 11:45:00 ID:TBY3d5XR
>>690
>「思想・信条の違いによって、国家が国民を差別していいのか」

これを言っているのはID:7/cR1cnPだけ。
弁護士擁護側はむしろ思想信条の違いで弁護しないなんて差別しないと言ってる。


693 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:03:12 ID:cbGkiwrB
>>692
争点をまちがえちゃいかん。ここで問題なのは、
>賛成派は自分が捕まったときは弁護人がどうしても必要なとき以外呼ぶなよ、
>そうでないと趣旨一貫しないだろ?
という>>676ほか同趣旨の発言が、
「思想・信条によって、弁護を受ける権利が制限される」べきだ、
と解釈できるかどうか、であって。
言われてみれば、医者が医者嫌いの老人に
「病気になっても医者なんか呼ぶなよ」とか、
消防士が、喧嘩した相手に
「お前のうちが火事になっても、119番すんなよ」
というようなもん。
擁護派の失言なのは確かだよ。




694 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:40:20 ID:62FYT5Fx
>>687
>冷たい書き込みをして揚げ足をとるから
>話が全く進まない。
指摘のことを揚げ足と言いますか。まあそれはともかく、指摘(あんたの言う揚げ足)を
まったく無視して>>1のコピペやAA荒らししかしてない現状では、この言い訳は意味を成しませんな。

>>693
>「思想・信条によって、弁護を受ける権利が制限される」べきだ、
>と解釈できるかどうか

全然このようには解釈できねー。
あらゆる論点で惨敗したID:7/cR1cnPが、相手の言葉尻のひとつを曲解して一矢報いようとしただけ。

695 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 13:49:52 ID:cbGkiwrB
>>694
きみのいうことはいまいちよくわからんな。
もうちょっと分かりやすく説明してもらえるかな?

696 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 21:38:40 ID:l2Tmu+Gp
疑惑のデパートの小沢一郎の弁護士は悪じゃないか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/59

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/l50


697 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 21:46:05 ID:6blmu6Da
>>695
君がもしも、単に分からない振りをしてID:7/cR1cnPの明白な敗戦を誤魔化そうとするだけの
目的で書いている人でないのならば、他人に手間を掛けさせる前にもう一度>>625辺りから
読み直してみることを勧める。
もし2chブラウザを導入しておらずアンカーが追いにくければ、すぐ導入することだ。
アンカーにカーソルを置くだけでポップアップで元レスが読めるようになる。

698 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 02:29:46 ID:kl1ycBMo
>>697
>>695だが。
マジでわからん。

俺にはID:7/cR1cnPには
誰もまともに反論できてないようにみえる。
論点ずらしはたくさんあるけど。

見事にスルーしきったという意味では、
確かに擁護派の勝ちだけどね。

699 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 10:38:15 ID:3msIWfAx
お前にとって、言ってないものを言ったと主張されたとき
「言ってない」と返答することも論点ずらしなのか?

700 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 11:47:36 ID:h39f4PXP
>>698
論点ずらしはD:7/cR1cnP=お前だろ。

701 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 17:46:52 ID:JyrPPmPY
そもそも>>688の嫌韓撃沈の話自体作り話だったりしないだろうな。
>>688は「総攻撃」と書いているのに、同じIDの>>690では
「嫌韓厨を撃沈したのは、ID:7/cR1cnPかもしれないね」
などと一人の人間がやったかのように書いていて、
少しばかり証言の変遷を感じさせるんだが。

702 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:30:19 ID:KfY0y3az
>>696
で、弁護士は何したのよ?
本人の話しかしてないスレを貼ってどうしようというんだろ。


703 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 22:14:26 ID:hV97ydyu
>>623-624
なあ。>>623は「>>1の信者」について語っているのに、
なんで自称【ため吉信者】は

>えー!そーかなー!ため吉先生そんな人とは思えないよ!

と、「ため吉先生」についての感想で反論するんだ?
ため吉先生とため吉信者が同一人物でもなければ、
この反論は意味を成さないのだが……。

704 :溜め吉信者2:2006/04/27(木) 06:56:58 ID:Tzo51pHk
>>703そんな細かい突っ込みは止めなよ!弁護士の悪事を諌める為には溜め吉の力が必要なのだぞ!

705 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 10:49:07 ID:/a+kxKWm
>>704
溜め吉の力はかえってじゃまだからいらん。

706 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 21:44:45 ID:bqUyQA+E
>溜め吉の力
ってなんだよ。マンガの荒らしAAを貼る力か?
論破された文章を臆面も無くコピペし続ける力か?
それとも「!」の使い方がそのままな分かりやすい自演をする力か?

707 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 01:34:25 ID:TbpD+3B9
>>704
あのね、>>703が突っ込んでるのは「ため吉信者」の間違いで、溜め吉の間違いではない筈なんだが。
なんで「ため吉信者」と「ため吉信者2」は同じ過ちを繰り返しているんだろう……と白々しく問うてみる。

708 :ため吉信者:2006/04/29(土) 00:48:13 ID:bAs4o8u3
>>706ハア?ため吉先生がいつAAを貼り付けたの?みんな別人じゃない?決め付けは左翼のみにしないと。

頼むからみんな!先生のおっしゃる
「犯罪者の弁護をする事が犯罪者の味方をする訳ではないのならば!その犯罪者が救い様が無い奴だった時そいつを成敗する覚悟を持って弁護に勤しめ弁護士達よ!
草葉の陰の犠牲者とぬくぬくと権利を抜かす犯罪者とどちらが大事か考えるのだな!」
の言を噛み締めて考えてくれよ!分からないのこの崇高な思想が?

あー!ため吉先生!早く来て!

709 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 00:58:37 ID:tllsTXiu
ため吉先生今日もごくろうさまですw

710 :ため吉信者:2006/04/29(土) 08:20:20 ID:bAs4o8u3
>>709残念ながらため吉先生ではないんです。

711 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 16:08:37 ID:sWkDozak
このスレ見たら、憲法学をろくに勉強したこともないであろうど素人が偉そうなこと言ってるので笑える。
このスレの住人のやってることは、野球で例えれば、不振のイチローに対してスポーツをやったこともない素人が打撃技術をアドバイスするようなもんだよ。

このスレで「弁護人の必要性」を説いている人もいるけど、やめたほうがいい。
素人がプロの考え方や技術を理解できるはずがないんだから。


712 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 16:14:19 ID:kKQIVmAi
ID:sWkDozakさんがプロの考え方や技術をご教授下さいます。静聴。

713 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 17:18:41 ID:eD8T9l8T
ど素人には野球の高度な技術のアドバイスは分からないだろうけど、
まともな頭があったなら「野球選手には体力がいるんだ」くらいのことは分かるはず。
そのレベルで説明してやっても理解できないのが、>>1はじめアホの皆さん。

714 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 19:17:20 ID:X2MNiF0q
>>710
君がため吉先生だなんて俺は一言も言っていないわけだが、
なんで君が反応するんだ?w

715 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 10:15:41 ID:Q8ScY89B
溜め吉出て来いよ!死刑廃止の安田弁護士を叩いてくれ!正義の為に!

716 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 11:13:27 ID:jtRWmm+N
>>715
ため吉先生は↓のスレに行ったんじゃないですかね。
スレ違いの叩きを要求してもため吉先生は出てこないんじゃないかな?w

[死刑廃止]安田好弘弁護士・一審で無罪[麻原弁護人]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1072327672/

717 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 11:16:04 ID:6goxQpi5
>>688
嫌韓と
このスレの弁護士に対する批判・擁護その他含めた議論と
何か関係あるの?

718 :無責任な名無しさん:2006/05/01(月) 08:35:32 ID:jL4iAwCu
たーめ吉!たーめ吉!たーめ吉!たーめ吉!

719 :無責任な名無しさん:2006/05/03(水) 10:59:06 ID:G9zDUiiM
そろそろ溜め吉の出番だな。オウムも分裂する事だし、青山や横山弁護士を英雄視したマスコミや
その支持者に喝を入れる為に溜め吉現る!

と言う設定。

720 :ベルクカッツェ:2006/05/07(日) 10:16:51 ID:aqBGq8zU
わははははははは!安田よ!我々ギャラクターの一員として頑張っておるな!本村よ母子の元へ逝くが良い!
          ,                             ,
          ',\                              /,'
          ',ヽ\                        /' ,
            ',. ヽ\                        //  '
             ヽ  ヽ \                  / /   ,'
            ヽ   ヽ \    .,. -ー-  ,.   / /    ,'
              ヽ   ヽ  `'ー'´   Λ   `'ー'´  /    ,'
                ヽ   ヽ     .,,__ノ ゝ__,,.    /    /
              ヽ   l ゝ,,,__ `ヽ, γ'´ __,,,ノ l    /
              ,  -ーヽ.  l  ゝ___` _, l l ,_ ´___ノ  l   /ー-   ,
          ,  '´     ヽ !  `'''''' ´´ll`` ''''''´   ! /      `'  ,
     , '´          ヽl  , - , / | ヽ, - ,  l/          `'  ,
   /                 l 〈     \|/     〉 !              \
. /_,,,,,,,____             !  ヽ  ,,,____,,,  /  l           ____,,,,,,,_\
  ̄ "''ー- ,,_ ̄''ー- ,    l   ヽ  `'ー--ー'´ ./   i   , -ー'' ̄ , -ー''' "  ̄
         `' 、 .   `'  、    ヽ       /    ,  '´   ,  '´
            ヽ     丶  ヽγ  ̄ ヽ/  ./     /
             ヽ.      ヽ ヽ___/  , '      /
              )      ヽ      /      (
       _,,,  -ー''"         ',      /         "''ー-  ,,_
  _,,, -ー''"                    ',   /                "''ー- ,,_


721 :無責任な名無しさん:2006/05/07(日) 17:47:21 ID:xQvxv6NH

悪!!

http://tool-4.net/?id=pachirhin&pn=5

722 :無責任な名無しさん:2006/05/07(日) 22:38:37 ID:Sx83CNKO
バイメーコウイ

723 :たっぷり時間とって突っ込み:2006/05/09(火) 23:25:29 ID:+qhB1uF5
>>687
>アンチ肛門戦士な2ちゃんねらーが冷たい書き込みをして揚げ足をとるから
>話が全く進まない。

笑わせるぜ。
アンチの書き込みが無くなっても話進んでねーじゃんw

己の無能を人のせいにしないように。

724 :無責任な名無しさん:2006/05/10(水) 11:21:52 ID:eP8PMFqH
話が進まないって言うか、この国の法曹制度も曲がり角に来てるのは確か。
極悪犯、極悪少年少女犯等の刑罰が軽すぎたり、知能犯等の対応にも未着手で
「人権」を錦の御旗に掲げてる弁護士には無条件降伏な検察。

少しでも誤りは正すべき。

725 :無責任な名無しさん:2006/05/10(水) 15:49:04 ID:NHhI/0H9
共謀罪が成立すれば、極悪犯罪者も弁護士も一網打尽ですよ。
国家権力に楯突く不逞の輩を一掃できる。

726 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 01:44:02 ID:yr3rIGod
>極悪犯、極悪少年少女犯等の刑罰が軽すぎたり、知能犯等の対応にも未着手で
>「人権」を錦の御旗に掲げてる弁護士には無条件降伏な検察。

今までと一緒、ある種のマスコミ&2ちゃんねらの妄想そのまんま。あまりにレベルが低すぎる。
結局このスレで弁護士を攻撃する側には、イメージを繰り返すばかりのこういう無能者しか来なかった。
法律を改善するのはいいが、それにはイメージではなく「知力」というもんが要るわけよ。
君らには受け容れがたいことかも知れんがね。


727 ::2006/05/11(木) 04:26:14 ID:IgZT/VRA
しかし弁護士の中には悪事の片棒を率先として担ぐ輩もいるし
又自らが法の隙間を掻い潜り悪事を働く弁護士がのさばっているのは事実

イメージ云々と>>726にあるが、それを書く前に先ず悪の手先の弁護士を叩きなさい。
現状の法の不備を嘆きなさい。
更にスレ内に書かれていたが「兎に角悪人の弁護は慎め!」の中身を良く紐解きなさい。

728 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 09:47:13 ID:60r1KvKM
>>724

このスレの話が進まないのと,法曹制度の曲がり角というテーマを「って言うか」という接続詞で繋ごうとする日本語の使用が誤っている。

少しでも誤りは正すべきである(笑)。

729 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 21:02:32 ID:gVnk13S5
司法書士の新名称が事務弁護士または弁護事務士を短くした、
弁事士に決まりました。
弁事士は日本版の事務弁護士だそうです。
benngosiはこのままでいいのでしょうか。


730 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 22:06:43 ID:/lYP3VYl
金を持ってねえ犯罪者の弁護なんか正直やってられねーよ。
国選事件の報酬は、交通費・旅費等経費全部込みで8万程度,下手すりゃ時給換算200円だぞ。
裁判所にどうしてもやってくれと頼まれるから&10に1つくらい真剣に反省する奴とかが出てくるからやっているだけ。
それに弁護人がいないと、率先して被害弁償する被告人なんかほとんどいないから、被害者保護にならんよ。

>極悪犯、極悪少年少女犯等の刑罰が軽すぎたり、知能犯等の対応にも未着手で
>「人権」を錦の御旗に掲げてる弁護士には無条件降伏な検察。
少年法の改正は国会に言ってくれ。
知能犯の対応が下手だというのは単なる警察・検察の能力&やる気の不足。
警察に告訴状持って行けばわかるわな。
警察・検察の「被害者保護」が、人権派弁護士の「人権」と同じくらい意味のない
言葉だと理解できる。

ただ人権派弁護士に無条件降伏とかいうへたれな検事は見たことねーな。

731 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 13:36:55 ID:riupwJ1C
>>730 金を持ってねえ犯罪者の弁護なんか正直やってられねーよ。

これが悪人の弁護を嬉々として行う弁護士の正体である!

732 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 15:37:58 ID:knXD7emX
>>730がいつ悪人の弁護を嬉々として行なったのか根拠を見せな。
3日考えてそんな下らねえ言葉しか思いつかなかったわけね>>731は。

733 :無責任な名無しさん:2006/05/14(日) 17:59:37 ID:4B4T8wbW
「検察庁総合 part3 」レス
検察叩き香具師がストレス発散するのでした。
有罪率99.96%(疑わしきは起訴しない唯一の先進国)も知らんでなー。
刑訴や国際的な司法統計調べてからでないと大恥かくね。

↑ 年間の起訴件数×0.04%=無罪ってこと?
何人、無実の罪で起訴しているんだ。怒怒怒怒
その人の仕事は?家庭は?家族は?本人は?怒怒怒怒
そんなんだから警察官が真剣に仕事をしないんだよ!怒怒怒怒

734 :無責任な名無しさん:2006/05/15(月) 15:29:10 ID:JNIgev1+
>>732 安田弁護士がそうだろうが!
あとオウムの青山弁護士や横山弁護士が該当するな!

735 :無責任な名無しさん:2006/05/15(月) 17:28:28 ID:s42N0Er4
安田弁護士っていくら位報酬もらっているのかなあ。
凶悪事件の被告人なんて大体貧乏だろうし、大してもらえないと思うが。
そうだとすると730が安田弁護士の正体ということはあり得ないな。

736 :無責任な名無しさん:2006/05/15(月) 22:45:06 ID:pkPCTQAC
>>735
無報酬だそうです。

737 :無責任な名無しさん:2006/05/16(火) 00:12:02 ID:Z0Eb4jOy
なんか言えばボロが出るね。
「悪人の弁護を嬉々として行う弁護士」なる架空のものを非難する人って。

738 :無責任な名無しさん:2006/05/16(火) 07:41:19 ID:0wjrYQda
でも割と笑いながら答弁書読む弁護士は多い。

739 :無責任な名無しさん:2006/05/16(火) 10:09:52 ID:u9j/1jzl
答弁書って何よ?

740 :無責任な名無しさん:2006/05/16(火) 11:42:21 ID:vzb09ciN
法廷で答弁書を読む弁護士なんか見たことねぇな。

741 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/19(金) 22:24:18 ID:U5IrVq8O
犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士が悪って意味は、「悪人の弁護を嬉々とする輩は同罪」って意も密かにある。
>>740までの間、杓子定規な馬鹿共が色々ほざいている。
法手続きの適正を守る必要がある、犯罪者かどうか弁護前に分かるなら苦労はない
法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない
しっかりとした刑事手続きを踏ませるということが必要不可欠
判決以前に「犯罪者」と決めつけ,弁護人を犯罪者擁護と非難するのはおかしい
処罰される側に十分な主張立証させないのでは,適正な刑罰権行使が不可能
国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない
被告人が無罪を主張しているのに、弁護士が勝手に有罪と決めつけちゃいかん
必要的弁護事件で「誰も受けなければ」それこそ犯罪者を守ることになる
憲法37条 公平で迅速な裁判を受ける権利に反する
事実上有罪推定が働いている刑事裁判で弁護人がいなかったらえらいこと
・・・そんな事はお前等が殊更上げ連ねなくとも百も承知なのだよ!
それでいて俺は>>1を主張してるのだよ!
それは何故か?即ち「法律が間違っている」からだ!!!!!!!!!!!
ではどこが間違っているのか?それこそが俺が声を大にして訴えたい事であり
尚且つみんな知ってる矛盾点なのだが、「悪人の利益になる事は正義なのか?」と言う所だ!
村上ファンド然り!ライブドアホリエモン然り!オウム真理教然り!社民党然り!朝鮮総連然り!ヤクザ然り!
俺の意見に反対し謂れの無い侮蔑をする阿呆は言わば「法律真理教」の信者なのだよ!
即ち「法に明記されてなければ何やってもいい」と考える奴らだ!俺はそんな奴が嫌いなのだよ!個人的にも社会正義的にも!
馬鹿弁護士が極悪犯を平気で「無罪にせい!」と訴えてるのを見て義憤に駆られるのだよ!冗談ではないわ!糞戯け!
だからこそ>>1の主張なのだ!嬉々として弁護してる弁護士の証拠云々等些細な問題で場を濁すな!実際いるし、いなきゃ俺が訴えるか!分かれよ!

742 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/19(金) 22:41:11 ID:U5IrVq8O
法が間違っているの真意は、法が被害者感情を汲んでない事が最大の瑕疵な所だ!
光市母子強姦殺人事件の馬鹿犯人を、本村さんが仮に殺したとしよう。
現行法上、本村さんは殺人罪が適用され犯罪者扱いされる・・・
俺はそれが嫌なのだ!又みんなもそれが嫌なのだよ!
本当に正しいのは法が仇討ちを認める事だ!
そうすれば本村さんは本懐を果たす事が出来、世の中も丸く収まる!即ち「悪事を犯した者は必ずその報いを受ける」
事を分からせる事が出来るのだ!こんなナイスなシステム何故明治憲法で無くした!馬鹿!
又、ザインの問題や楽天のTBS買収や朝日系列のマスコミの反日報道等など
どいつもこいつも法を盾に取り自らの権利ばかり訴え、国民を不幸に追いやって何ら省みる事が無い!
国民は皆頭に来てる!中国韓国の日本国領土不法占拠や日の丸君が代の掲揚斉唱妨害等ありとあらゆる場面で法の不備が指摘出来る!
いちいち書くのも腹立つが
本村さんは母子殺した犯人を殺しても無罪にしろ!村上ファンドやホリエモンや楽天など金の亡者は活動を自粛せよ!
オウムには今からでも破防法適用させろ!社民党は解党しろ!朝鮮総連は国外退去しろ!ヤクザは逮捕しろ!
ザインはマルサ投入しろ!朝日新聞は倒産しろ!・・・きりがない!
その流れから、「弁護士は悪人の弁護を慎め!悪事の片棒を担ぐな!お前も同罪だ!」と主張してるのだ!
大体
法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない・・・なんでだよ!いらんわ!
国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない・・・やめりゃいいんだよ!何が気に入らん!
最低でもこれくらいは法改正せい!分かったな!それをしないから犯罪被害者の涙が絶えないのだ!

743 :無責任な名無しさん:2006/05/21(日) 00:10:00 ID:VK7ykYVP
誰にゆーてんねんな・・・。

744 :pontaponta999現教師 ◆GANAVOX.xg :2006/05/21(日) 00:12:08 ID:/GMgXLaw
2ちゃんねるに犯罪者が降臨!なぜかAMAZONスレに・・・

@Amazonで入手されるサンプル盤を転売している奴がいるという噂があった
Aその噂をAmazonの投稿レビューIDのプロフィール欄に書いた人がID削除された
Bその犯人の可能性が高いといわれていたのが、膨大なIDで見本盤を大量に裁いていた木立龍介
C木立龍介は、住所は私書箱センターを使い、偽名まで使用する犯罪行為を認識している人物だった
D株式会社Amazonがスレッド削除依頼をする事件にまで発展!

で、 そのIDをここ  >>58 で晒したのが 2006/05/19(金) 16:20:18

この時点では大量に販売されていたのだが・・・
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/wagamamaes?
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/takedasaitama?
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/hamarataihei

すると!

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m29523876 終了日時: 5月 19日 16時 26分
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k33071701      5月 19日 16時 55分
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m29441508     5月 19日 17時 40分

2ちゃんに出た大慌てで出品停止が続々!!!!!

こんな偶然あるわけがなく、さらにはスレッドが不自然に荒らされる始末(やたらこの件をスルーしたがる)

関連スレ http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1137225391


745 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 01:57:53 ID:zRXscb+9
>>741-742
すでに国民の不幸とか被害者感情とかはどうでもよくなってて、
「俺が嫌いなものを成敗してくれない法律は間違ってる!!」という
駄々になってるな。
>>192-193をちゃんと理由付きで論破してみろよ。

>「悪人の利益になる事は正義なのか?」と言う所だ!
いっとくがこんなのは理由とは言わない。ただのタンカだ。
悪人の利益? もし弁護士が「こいつやったんだろーなー」と思ったので弁護がつかず、
被告人が有罪になったとしよう。いや、君の気持ちは分かってる。君は気に食わない人間が
死刑になって溜飲が下がりさえすれば、その影で不幸になる無実の人のことなんて
気にもしちゃいない。君はそういう人間だ。
無実の人が刑を受けて、事件は解決。めでたしめでたしってわけだね。

ところで、真犯人はどうなる?
おかしなことに、弁護士が「弁護しなかった」ことによって、
「悪人が利益を受けた」という事態が生じてしまうねえ。

>嬉々として弁護してる弁護士の証拠云々等些細な問題で場を濁すな!実際いるし、いなきゃ俺が訴えるか!
分かったから、その「嬉々として弁護してる弁護士」とやらの実例を1人示せ。

746 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/22(月) 06:34:35 ID:U7alG2O0
     /::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:::::/`^ヘヘ/レヘリ
     |::::::', ''''"   `'''l
     ヾ;::::l ,(. ・)  (・)|
     ( ^ ` : : __  〉 ::: !  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `ハ  l´ー三:ヲ / < >>745酷いや!!
     ノ ` 、 ー''''"/   \_________
  ‐ '´ ヽ     ̄rー 、
        ヽ `  '7    `ヽ、
  i     ヽ  /     , ',
  l ;     ヽ /     | / |
||  ',  r_'´_`ー、_ , -‐_'',,..´二二ニ_ー、_        ',    i i
   ll  i /r.::::::::::::::::ー.-.‐::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、ヽ       i    | l
   ヽ,  i ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ      !    l |
.    '、 i ト:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',',     i    i i
      ヽ i !:::::::::::::::::::ァ- - 、::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j i      ,'     ヽヽ
      '、',、:::::::::::;/  '  ィー、;;:::::::::::::::::::::::;ノ//     /     ヽ ヽ-、
       ヾ!(  (' i   '      ` ー ) ) - '// _   /       `ー ァ
        | ) )\  、  〉    ( (  /// `ヽ i            /
        | ( (           ) ) /// /ヽ l i            /
        i ) )  ,r - - - 、_   ( (  y j i l _ノ ! l        /
        ト ( ( ー── -、!   ) ) /八 ',  / ',         /
          iヽ) )   ー      (//   ゝ- '  ヽ     / ・・・
        | 'ー─────── ' /   /      ヽ- ‐'  
          ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i    /ー、_     |
          ',            l   / `ー、_ ー、   l 
「被害者の感情を考えた事があるのか?犠牲者の無念を晴らそうと思わないのか?」

747 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/22(月) 06:35:46 ID:U7alG2O0
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /  
           `'‐-<.___ノ 
>>745って物凄い馬鹿だね!」

748 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/22(月) 06:36:41 ID:U7alG2O0
>>745
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   い  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /     


749 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/05/22(月) 06:53:43 ID:U7alG2O0
以前誰か貼ったAAを三連チャンコピペして馬鹿にしたい内容だな>>745は!
大体なあ!俺が
>>すでに国民の不幸とか被害者感情とかはどうでもよくなってて、
「俺が嫌いなものを成敗してくれない法律は間違ってる!!」という駄々になってるな。
・・・そんなたわ言書き込むな!
俺は<<どうでもいい瑣末な、まるで重箱の隅を針で突く様な他愛も無い事に対して「これは重要な事ですよ!」と
長々と裁判を行う下らない体質があるのだよ!>>160君!君が主張する事をパパッとせいぜい1ヶ月の期間でやるのなら
溜め吉は文句はつけない。が!実際はどうか?オウム裁判はいつまで続いてる?もっと現実を凝視し勉強してくれ!人の心を!!
・・・と書き込んだがな!

大体>>745ってさあ!異常者だろ?コイツ!
俺は幼児誘拐殺人犯の宮崎や池田小事件や光市母子事件等明らかに犯罪を犯した奴らに対して
法を曲解し正義を曲げ犯罪者の利益をほくそ笑みながら濡れ手に粟の如く捕ろうと企む弁護士が許せないのだ!
貴様みたいに冤罪を奨励し真犯人を称える様な奇形感情は持ち合わせてはおらぬ!

第一この俺にイチャモンつける暇があるのなら、犯罪被害者の前でその偉そうで嫌味で不細工な顔で
「やっちゃった事はもう過ぎた事ですから〜♪。あは!人は皆平等なんですよ〜♪死刑はダメですよ〜♪
法を守るんですよ〜えへへ♪法にそう書いてあるんですよ〜無罪を唱えるのは思想信条の自由ですからねえ♪
ボークには加害者の人権の方がダイジなんですよ!」とほざいてから書き込んで来い!馬鹿!

750 :無責任な名無しさん:2006/05/22(月) 07:02:29 ID:lG3GEPKh
>>745
冤罪と人権の観点を全く無視した上での発言だから
マジレスする必要も無いと思う。
わかりやすく言うとデスノートの月君だ。
ただ実際犯罪者が反省もせずに社会復帰しているのを見ると
イラつくけのは確かだけどな。
現実に悪人というのがいる以上742の言いたいこともわかる。

751 :無責任な名無しさん:2006/05/23(火) 02:25:46 ID:uBVmmLTj
>以前誰か貼ったAAを三連チャンコピペして馬鹿にしたい内容だな>>745は!
俺なら漫画も特撮も、こんな下卑た荒らし行為のために使いたくはないがなぁ……

>俺は幼児誘拐殺人犯の宮崎や池田小事件や光市母子事件等明らかに犯罪を犯した奴らに対して
>法を曲解し正義を曲げ犯罪者の利益をほくそ笑みながら濡れ手に粟の如く捕ろうと企む弁護士が許せないのだ!
「濡れ手に粟の如く捕」るものなんて何もないんだが。宮崎や宅間が事件で金儲けしたとでも言うのか?
マスコミは確かに、犯人を非難する振りをして金儲けしただろうけどね。

結局のところ>>749は、
>>192-193をちゃんと理由付きで論破してみろよ。
にも、
>その「嬉々として弁護してる弁護士」とやらの実例を1人示せ。
にも全く応じられないでいる。引っ込みがつかなくなっただけの馬鹿の典型だな。

752 :サンタモニカの風:2006/05/24(水) 11:57:00 ID:duj9k1Gc
実際に凶悪犯罪者の犠牲になってる人達を尻目に
大金で犯罪者を弁護し、被害者に鞭打つ様な発言をする弁護士に対し
「だって仕事だから」の一言で済まそうとする軽薄な感情はおかしい。

金目当てや単に仕事の一言で済ますのは
金の為なら実の親子でも強姦殺人やる行為や
仕事だからと幼稚園児に毒を飲ませて殺す行為にも繋がり兼ねない。

弁護士は正義・良心を大事にし業務に励んで頂きたい。
犯した行為を反省もせぬ者に対して裁判やマスコミの前で「加害者は心より反省しております」と唱えたり
イカレテもない(ある意味狂ってるが)犯罪者を「精神障害で法的に責任を問えない」と唱える弁護士の方よ

あなた達に良心はあるのか?

753 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 13:00:01 ID:qFyKt5Eo
>>752
良心はありますよ。
刑事事件を嬉々としてやってるわけないでしょ。
どんな極悪人でも仕事として引き受ければ全力を尽くすのは当然。
悩みながらも一生懸命仕事してるんですよ。
犯罪者を責めるのは警察・検察の仕事。
あなたは弁護士が検察と一緒になって「こいつは悪い奴だから厳びしい刑にして
下さい。」と言うのを期待しているの???
それじゃあ弁護士いらないじゃない。

754 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 17:58:20 ID:YXoevIMF
良心があるからこそ、刑事弁護について裁判所に慎重な審理を求めるのだよ。
一人の人間の生命や自由を奪う手続がいい加減なものであってはならない。
これは近代国家として当然の話である。


755 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 21:11:06 ID:Gd/wNHHp
>実際に凶悪犯罪者の犠牲になってる人達を尻目に
>大金で犯罪者を弁護し、被害者に鞭打つ様な発言をする弁護士に対し
>「だって仕事だから」の一言で済まそうとする軽薄な感情はおかしい。
大金で犯罪者を弁護する事例がどのくらいあるか教えてくれ。


756 :無責任な名無しさん:2006/05/26(金) 12:42:44 ID:kbe1Gud0
問:刑事弁護は赤字のはずなのに、なぜ弁護士が嬉々としているのか?
>>749:大金をもらっているからである。
問:凶悪犯罪者がなぜ大金を持っているのか?
>>749:犯罪で稼いだからである。
問:そのような犯罪者の例は?
>>749:宮崎勤や宅間守である。


……え?


757 :無責任な名無しさん:2006/05/27(土) 21:58:35 ID:IoQig1+t
>実際いるし、いなきゃ俺が訴えるか!分かれよ!

いなくても訴える人であることが分かりました。w


758 ::2006/05/28(日) 09:29:04 ID:0jjwDhSC
>>192-193については以下の解答でケリがついた筈では?

・法手続きの適正を守る必要がある(12)・・・・それはごもっとも
・犯罪者かどうか弁護前に分かるなら苦労はない(19) ・・・・分かった後は当然犯人側責めるんだよね?人としてさ?
・法律上凶悪事件は弁護人がつかないと開廷できない(41)
・・・これは溜め吉論で解決。法改正して無くてもいい様にすればいい。
・しっかりとした刑事手続きを踏ませるということが必要不可欠(59)・・・・ごもっともですな。
・判決以前に「犯罪者」と決めつけ,弁護人を犯罪者擁護と非難するのはおかしい(84)
・・・・人間だし考えは人それぞれ。加担する人攻撃する人色々いる。
・処罰される側に十分な主張立証させないのでは,適正な刑罰権行使が不可能(>>84
・・・・大事な事ですね
・国選弁護人は、一旦引き受けたら辞任はできない(>>94
・・・溜め吉論で解決。辞任出来る様にすればいい。
・被告人が無罪を主張しているのに、弁護士が勝手に有罪と決めつけちゃいかん(>>122
・・・この問題は弁護士が悪事を知ってるか否かが問題になる。
・必要的弁護事件で「誰も受けなければ」それこそ犯罪者を守ることになる(>>132
・・・・そうかなあ? 溜め吉論で解決出来そうだ。
・憲法37条 公平で迅速な裁判を受ける権利に反する(>>133
・・・そうかなあ?今の裁判長いからこれは当て嵌まらないね。残念!
・事実上有罪推定が働いている刑事裁判で弁護人がいなかったらえらいこと(>>143
・・・真に無罪なら心ある弁護士が助けてくれるのでこの論も却下。残念!

原則論だけではままならないので、溜め吉論を加える事により、よりよい裁判が出来る。
強いては悪事に加担する弁護士もいなくなりいいことだらけ。
この論に反対する人間は良心の欠片も無いと判断する。

759 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 22:34:02 ID:NYIlbRK4
>>758
それを書いた>>341は、>>342に論破され一言も反論できずに消えていったよ。

760 :無責任な名無しさん:2006/05/30(火) 22:30:52 ID:2Mn8tbZW
支援あげ

761 :無責任な名無しさん:2006/05/30(火) 22:36:59 ID:+K3RCliE
>>741>>742って、「2ちゃんねら(の一部)言うところの左翼」が嫌いなようだが
自分の主張することが旧ソ連など社会主義国家の非人権的な法制度に酷似している
ことなんて、まったく知らずに書いているんだろうね。

762 :無責任な名無しさん:2006/05/31(水) 09:51:12 ID:bue36+uB
>>761左翼かどうかより勧善懲悪の心を訴えてる

763 :無責任な名無しさん:2006/05/31(水) 11:16:57 ID:uOn8XIXP
社会主義国家的な勧善懲悪だね。
いずれにせよ自由民主主義国家たる日本の制度とは相容れない思想。

764 :無責任な名無しさん:2006/06/01(木) 07:49:54 ID:xjheAYw8
>>763でも>>741の主張自体は間違っていないんじゃないか?

765 :無責任な名無しさん:2006/06/01(木) 11:22:51 ID:e2kedcK7
>>764
確かに社会主義国家的には間違っていないけどなw

766 :無責任な名無しさん:2006/06/01(木) 22:21:17 ID:7kmdTfLy
>>764
【間違ってない】と君が思ってる制度が、民主化によってなくなったのはどうしてだと思う?

767 :無責任な名無しさん:2006/06/02(金) 02:25:39 ID:Rm5b3Xuk
>>762へ。

>>363を読みなさい。

768 :無責任な名無しさん:2006/06/03(土) 05:04:24 ID:ZDc3K9Sn
>>767

>>566を読みなさい。

769 :無責任な名無しさん:2006/06/03(土) 14:26:05 ID:ZPDqiyZz
>>566>>363への反論にも何にもなってませんな。

ところで>>1君。
>嬉々として弁護してる弁護士の証拠云々等些細な問題で場を濁すな!
>実際いるし、いなきゃ俺が訴えるか!分かれよ!
些細ならさっさと証拠を出してくださいよ。
俺が言ってるから真実だ、ですか?

>>1の理想とする裁判って、自称被害者が
「嬉々として犯罪してる犯罪者の証拠云々等些細な問題で場を濁すな!
実際やったし、やってなきゃ俺が訴えるか!分かれよ!」
とか絶叫すれば、まったく証拠がなくても有罪にしてもらえる裁判なんだろうね。

770 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 07:25:42 ID:+GiOsKUt
>>769それはないだろう(笑)

でもお前も含め>>1の論に反論する奴って何でこうも犯罪者に大甘なのか・・・
一度自分&家族を気違いに強盗+強姦後惨殺されてから>>1等の意見に反論してみたら如何かね?

771 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 15:17:30 ID:tjERGJKQ
>家族を気違いに強盗+強姦後惨殺されてから

お前これを「人権派を黙らせるための便利なセリフ」くらいにしか思ってねーだろ。
そういう目に遭った人を本気で気遣っているとはとても思えないね。
それに家族を殺されたからって、被疑者が本当に犯人かどうかきちんと確かめなくていいわけじゃないし。
そんな風に思ってる遺族がいたら、そりゃ単なる八つ当たり。

772 :無責任な名無しさん:2006/06/04(日) 23:55:04 ID:7b3ASE4G
そもそも>>769には『犯罪者に大甘』な言葉はどこにも無いんだけどなw

773 :無責任な名無しさん:2006/06/05(月) 10:45:40 ID:IpMc0zMK
>>622は相当犯罪者に大甘な意見だが・・・

774 :無責任な名無しさん:2006/06/05(月) 12:41:36 ID:YQOuQAmv
>>773
>>769の話をしてるのに>>622に話を持っていく理由が無いし、
そもそも>>622は「マスコミ報道が信用できない」と言っているに過ぎない。
犯罪者に甘いとか甘くないという類の話ではない。

ていうか、なんでそんなにスリ替えが下手なの?
>>1側の敗北の記録しか残ってないよこのスレw

775 :無責任な名無しさん:2006/06/05(月) 12:54:42 ID:aehybnr+
犯罪者かどうか自体、刑事裁判が確定するまで決まらないのにね。
犯罪者かどうかを決める権限はマスコミにはない。
770はそれを分かっていないから馬鹿にされているだけの話。

776 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 08:52:47 ID:DvhnazFT
>>774さん
あなたよくレスつけてますねえ(笑)
そんなに左翼なんですか?
頭悪いんですか?
バレてんだよ。お前!
>>771>>769>>767もその他最近のアンチため吉書き込み皆お前じゃねえか!馬鹿!
恥を知れ!恥を!!


777 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 11:41:33 ID:O/pkdOZ5
1くんはもうちょっとお勉強してからきた方が良いと思うお


778 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 13:36:19 ID:6U74IKXj
左翼は776だろw
勿論、社会主義国家に親和的な思想という意味でね。

779 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 18:49:13 ID:lzjTb41N
>>776
というか仮に、>>771=769=767だったとして、それがどうしたの?w
単に1人がそれらを書いてるというだけで、自作自演でも何でもないよね。

780 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 09:54:20 ID:zseliuPe
>>779まあ自作自演云々より、法曹改革に支障を来たす書き込みは慎んで頂きたいものだが。

781 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 22:41:44 ID:BZhUTJ9E
屁理屈うるせー!
犯罪者はまとめて死にやがれカスは生きてる価値無し。カスに人権?笑わせるなアホどもが。

782 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 22:44:15 ID:0h/gHVhv
その通り。
法曹改革は現在、被疑者の人権を守っていかなければという方向へ進歩している。
>>1のような連中は自分こそ法曹改革に逆行する存在だと気づいてないね。
まあ彼らがいくら騒ごうと、改革に支障をきたすような実力はない、というのは喜ばしい。

783 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 22:46:09 ID:0h/gHVhv
おっと。余計なゴミが割って入ってしまったな。
>>782>>780ね。

784 :無責任な名無しさん:2006/06/08(木) 06:54:54 ID:UBamvgxf
>>783何で>>1の様な存在が法曹改革を妨げる要因なのか?

785 :無責任な名無しさん:2006/06/08(木) 22:14:21 ID:KPa6f445
「妨げる要因」ではなく「逆行する存在」であると言ってるんだよ>>782は。
妨げるような実力が>>1らには無いということもはっきり書いてある。

で、なぜ逆行する存在なのかというと
現に行われている真の法曹改革・司法改革は、被疑者弁護の拡充や
取調べの可視化に見られるように、より人権的になってきているからね。
改革は>>1の願望とは全く逆の方向に進んでいると言って良い。
>>1のように「犯罪者(本当は被疑者)に人権などいらない!」などと叫ぶ
原始人か共産主義圏の価値観など、認められる余地は無いのだよ。

786 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/06/09(金) 07:14:02 ID:E/19zwd2
>>785どうしてこういつもいつも馬鹿が書き込むのか?
オウ!俺がいつ「犯罪者(本当は被疑者)に人権などいらない!」と叫んだ!捏造すんな!糞戯け!
俺は「本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!」とは述べたがな!
妨げてるのは犯罪者の人権ばかりを声高に叫び、被害者や被害者遺族の人権やプライバシーを踏み躙る貴様の様な獣だろうが!

とっとと俺が主張する
「ありとあらゆる犯罪は全て社会や本人の周囲の環境が引き金になるケースがある!
本人が無理矢理犯行に加担させられた場合は別だがそうでない場合は本人の意思が最大限問題になる!
即ちやった本人が一番悪いのよ!
それを「社会が悪い!環境のせいだ!この事例を反面教師にしてより良い社会を築き上げていきましょう!」てなお題目なんざ
せいぜいオコチャマに聞かせるたわ言程度にしかならん!
犯罪者の弁護をする事が犯罪者の味方をする訳ではないのならば!その犯罪者が救い様が無い奴だった時そいつを成敗する覚悟を持って弁護に勤しめ弁護士達よ!
草葉の陰の犠牲者とぬくぬくと権利を抜かす犯罪者とどちらが大事か考えるのだな!」
の論を改めて読み涙流して反省せい!喝だ!

787 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 11:52:00 ID:KQlBXEKL
>明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
>平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!」とは述べたがな!
「犯罪を犯した」というのは、裁判が確定するまでは明らかではない。
それがあたかも裁判確定前に分かっているかのように考えているのが間違い。

>ありとあらゆる犯罪は全て社会や本人の周囲の環境が引き金になるケースがある!
>本人が無理矢理犯行に加担させられた場合は別だがそうでない場合は本人の意思が最大限問題になる!
>即ちやった本人が一番悪いのよ!
社会や周囲の環境を減刑の理由にする裁判官が悪ってことだな。
裁判官がそういう事情を取り上げなくなれば、それを主張する弁護人も自然と減る。

>犯罪者の弁護をする事が犯罪者の味方をする訳ではないのならば!その犯罪者が救い様が無い奴だった時そい
>つを成敗する覚悟を持って弁護に勤しめ弁護士達よ!
犯罪者を成敗するのは政府(法務省)の仕事。
権限もないのに成敗することは許されない。そんなことをしたら国家そのものの危機になりかねない。

>草葉の陰の犠牲者とぬくぬくと権利を抜かす犯罪者とどちらが大事か考えるのだな!
刑事裁判は被告人の人権を国家権力によって制限して良いかどうかを判断する場。被告人といえども
不当な国家権力の行使から自分を守る権利がある。そのことと被害者の立場とは全く別問題。

>の論を改めて読み涙流して反省せい!喝だ!
貴殿こそ刑事裁判のなんたるかが全く分かっていない。反省せい!喝だ!

788 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 11:55:49 ID:Mmk0dEkl
>>786
頭の中までうんこが詰まりきってるな。

789 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 22:39:06 ID:67rAVUtN
>>786
>オウ!俺がいつ「犯罪者(本当は被疑者)に人権などいらない!」と叫んだ!捏造すんな!糞戯け!

>>1にはこうある。
>兎に角犯罪者の弁護は慎め!
被告人の弁護人先任権を守ることを「慎め!」と言っているね。
つまりそんなもの「いらない!」と否定したわけだ。
そしてキミが否定したこれは「人権」なのだよ。

つまりキミは、犯罪者(本当は被疑者・被告人)に人権などいらない!
と叫んだことになるわけ。

790 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 23:40:00 ID:wab8J9ib
大体が,HNに肛門戦士うんこ溜め吉なんて付けるヤツなんて信用できねーよw

791 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 01:02:21 ID:gjDvlJYa
>>790だが、そのかぐわしさがいい。

792 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 21:16:04 ID:h7bZmUCB
下記の薬剤師過労死問題の裁判に携わってる薬剤師のことなんだが、これについては「悪」なのか?
特に>>1よ。おまいさんに聞きたい。

スギヤマ薬品の薬剤師杉山貴紀は何故過労死したのか?
http://www12.ocn.ne.jp/~sugiyama/index.htm

薬剤師の過労死について語るスレ
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1148992956/

793 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 23:54:06 ID:X+SgP1no
で、結局うんこ溜め吉とやらは>>787-789に解答を返すことなぞできず、
ほとぼりが冷めた(と自分では思う)頃にまた自己の浅く愚かしい主張を
コピペするというわけか。もう引っ込みが付かなくなっているね。


794 :ため吉信者:2006/06/12(月) 10:52:52 ID:0BlW1HQ3
>>792これってスギヤマ薬品が過労させたから死んだんだろう?
しかし何が「悪」と言いたい訳?

働き過ぎさせた会社が悪?

そんなバカ会社にいいように使われてんのにサッサと別の会社に転職しなかった薬剤師が要領悪い?

どう言いたいのか?又どう答えたら満足するのだお前は?

795 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 20:12:46 ID:CFUVJb5R
弁護士のことなんじゃないの?

796 :シャア・アズナブル:2006/06/13(火) 07:02:19 ID:WT8WLKtK
私、シャア・アズナブルが犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士を粛清しようと言うのだ!

        l  \,ヽ /   \/
          l:   ,,| Y     /  ~ '' ‐ ,,_
        l / ',: i    /       ~''‐ 、,
        l,/   ', i  /       ,. '"´',~''‐ ,,,
        .l′   ',',/      ,"     ',   ~ '' ‐-  、 ,,,,,,,,
        .i~''‐、,   ゙     ,."        .',
        l  ). ゙''-、,  ,'"´  ,-ー――┐  ',
       .l /',  <  ~Y、     く     ./   .',
       l゙ / ',  \_,' ~/i\   ' - '~     ',
      .,' /   ',     /:i:  \          , >,
     .//   ヽ、___/ /    \_,,, - '' " ,,,j ',
   .//      ',.   /              )  ',
  ./ ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
 <'           ',    ~_____,        ---\      __
  \             '.,    \,,,,,,,"        ,=@ ./>'''r''i""""
    ~ '' - ,,       \            ," ,"/  \i
        ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
.               ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''--
        ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
          //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //


797 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 11:05:05 ID:c2/5uFb5
それはエゴだよ!

798 :シャア・アズナブル:2006/06/14(水) 08:37:06 ID:zZ4G2G2T
>>797日本の法律が持たん時が来ているのだ!

        l  \,ヽ /   \/
          l:   ,,| Y     /  ~ '' ‐ ,,_
        l / ',: i    /       ~''‐ 、,
        l,/   ', i  /       ,. '"´',~''‐ ,,,
        .l′   ',',/      ,"     ',   ~ '' ‐-  、 ,,,,,,,,
        .i~''‐、,   ゙     ,."        .',
        l  ). ゙''-、,  ,'"´  ,-ー――┐  ',
       .l /',  <  ~Y、     く     ./   .',
       l゙ / ',  \_,' ~/i\   ' - '~     ',
      .,' /   ',     /:i:  \          , >,
     .//   ヽ、___/ /    \_,,, - '' " ,,,j ',
   .//      ',.   /              )  ',
  ./ ''         ',  (、   、          ∠,,;;; '.,
 <'           ',    ~_____,        ---\      __
  \             '.,    \,,,,,,,"        ,=@ ./>'''r''i""""
    ~ '' - ,,       \            ," ,"/  \i
        ~ " '' ――-\       ,"  ,"  く_,,_   )|,⌒ヽ-
.               ,,,/゙' ,__,,,,… '___, ;;"- ゙゙⌒i  r-;)  / |[⌒'''--
        ,, -'''''⌒'''''''゙゙  ,,,,,,,,,,,Y\~|┌…''゙-−フ ,,,,,,)  |  //""''''
          //- '''""""    |  | | | /゙, --''"  \__/ //

799 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 19:15:22 ID:s7N2GYuo
>>342って変!
>「分かった後」というのは、もちろんデュープロセスに則り適正な判断が行なわれた後、のことだよね?(当然)
でもこのときには裁判が終わっているので、弁護士に文句言うのは筋違いでは?

>>207
>そして警察や検察は、無罪だったら罰せられるので殆どの犯罪者を野放しに
>するようになり、いざ捕まると弁護人がついてくれないので冤罪続出。
>何も悪くないのに不幸になる人々を最も効率的に増やす方法だね。
何これ?これが論理?>>208が正しい。皆読み給え。

>何をもって「知ってる」とするの? 自白だって真実とは限らないよ。
>その「知ってる」が弁護士の勝手な決め付けでないという根拠はどこにあるの。
知らなかったらいいが、弁護士が悪事知ってて弁護士してたらモラルに反する所の騒ぎでない。
もし弁護士が悪事に加担してたらその責任はどうとらせるのか?

>その心ある弁護士は、いったいどうやってその人が真に無罪であると知るの?
>全員にとりあえず弁護士をひとり付けてみて、無実かどうかをチェックさせるシステムがご不満?
日本中の弁護士が対象の被疑者の弁護を断るくらいの事態になったとしたら、その被疑者はどう贔屓目に見ても
犯罪を犯したと判断出来るだろうし、その被疑者を弁護する事は即ち悪事に加担する事と同義である。
無論、仮のケースだから先ずそんな事はないだろうが、そんなケースも考えないといけない。

800 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 23:03:19 ID:SKxxmezp
第一段の引用はなんのためにあるんだ?
どこがおかしいのか何一つ指摘していないが。

第二段。
>何これ?これが論理?>>208が正しい。皆読み給え。
何これ?これが論理?>>208のどこが>>207より正しいのか書いてあれば読みたいが。

第三段。
>弁護士が悪事知ってて弁護士してたらモラルに反する所の騒ぎでない。
答えになってない。
弁護士が知ってるというのは、要するに依頼者が真犯人だと思ってるだけだろう。
勝手に思って弁護士なしで裁判したら冤罪の可能性が高まるね。

>もし弁護士が悪事に加担してたらその責任はどうとらせるのか?
犯罪の実行において加担していたら弁護士であろうが無かろうが単なる共犯。
加担というのが弁護のことなら、犯罪者の弁護は当たり前なので無罪。これ法律兼常識。

801 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 23:04:16 ID:SKxxmezp
第四段。
>日本中の弁護士が対象の被疑者の弁護を断るくらいの事態になったとしたら、その被疑者はどう贔屓目に見ても
>犯罪を犯したと判断出来るだろうし
お前は致命的に阿呆w
>>342>>341に対する論破であって、その>>341は「溜め吉論(>>1)」を推してるんだぞ?
日本中の弁護士が断るというのは現行制度の下では異常事態だが、「もし有罪になったら弁護士まで
罰せられるように」という溜め吉の愚考を導入した場合には、異常でなくなるだろ。
単に弁護士が「有罪かもしれないなと思った場合」でさえ断らなければならなくなる。
とすれば「どう贔屓目に見ても犯罪を犯したと判断出来る」場合でなくても、全ての弁護士が
断ってしまうという事態が起こりうることになる。
つまり君の意見は、可哀想な溜め吉の主張を全否定して初めて成り立つわけw

ついでに言っとくと「どう贔屓目に見ても犯罪を犯したと判断出来る」相手なら、
裁判で弁護士がどうがんばっても犯罪を犯したと判断されるんじゃないのか?
弁護士つきで裁判やりゃ済むものを、なんで日本中の全弁護士に聞いて廻らにゃならんのだw

>>341の復活は成りませんでした。死んだままwご愁傷様。

802 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 23:14:29 ID:yaTObIwn
明白な犯罪者で有罪判決確実な奴でも、裁判の場で言いたいことくらい言わせてやれよ。
そのときに弁護士つけたって良いだろうが。

溜め吉擁護派はなんでそこまでカッカしてるんだ?

803 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 07:32:01 ID:DbPtcGZ3
>>802村上ファンド代表やオジャマモンの例があるがウザイだけでは?
弁護士を付ける事でそれこそ溜め吉支持者が指摘してる様に「裁判が無駄に長引く原因」になるよ。

804 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 08:45:49 ID:DLab43Pb
「無駄に」長引くかどうかは,終わってみないとわからない。

805 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 18:29:17 ID:rDPcCz+c
>>792,>>795
多分「横山弁護士」みたいな気持ちを味わってると思うよ、スギヤマ側の弁護士さん。
亡くなった薬剤師さんは気の毒だが、負け戦をさせられる弁護士さんも
悪というよりちょっとかわいそうな気がする。

806 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 15:55:03 ID:nP09wb4s
>>803
>弁護士を付ける事でそれこそ溜め吉支持者が指摘してる様に「裁判が無駄に長引く原因」になるよ。

>>618

807 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 11:14:43 ID:8rLADNYG
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  >>742君が書き込みを止めたら
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!      極悪非道の悪に虐げられ
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'     過酷な法の冷たさに泣く人々を救えないよ
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/     頑張れ
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

808 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 23:24:10 ID:bh65K3OU
きちんと弁護士をつけて公正な裁判を行い、冤罪の可能性をきっちり排除した上で
犯人と分かった者に適正な刑罰を加える。それでいいじゃないか。何が不満なの。

本当に正義感情から言ってるのであれば、上記の制度に納得していると思うんだが。
有罪宣告に慎重さが不十分だという意見なら大いにありうるけど。

なんか、こういうスレで法曹への罵倒を書く人って、インテリとか優等生とかいう
人達に反射的な憎しみを抱いているタイプなんじゃなかろうか?


809 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 20:17:44 ID:+/qfcSlW
>>808その為光市母子強姦殺人事件の安田糞弁護士等が幅を利かせ
イカレポンチな被告擁護論をマスコミや法廷で大々的に披露し
結果被害者遺族を更に傷つける事になってしまっている現状がある。

この場合うんこ溜め吉論を適用した方が本村さんを救える。

810 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 22:20:39 ID:XSdm/cdE
被告擁護論を語るのは言論の自由であり、弁護人でなくてもできる。
従って、うんこ溜め吉論が適用されて弁護人が選任されなくなろうが、
別に本村さんは救われはしない。
つまりうんこ溜め吉論は役に立たない。

ついでに言うと、弁護士がつかなかったら、もし光市母子強姦殺人事件で
真犯人でない者が起訴されてしまった場合、それを追求する者がいなくなる。
つまり「真犯人を罰する」というのが被害者遺族の願いなら、それが
却って叶えられなくなる可能性が増えてしまうんだな。
「遺族が真犯人だと思ってる奴をとりあえず殺すのが被害者救済」
だと君が思うんならご勝手に。

811 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 03:30:37 ID:yQEZBRHu
>>810に同意

812 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 05:01:47 ID:UsnVtYDq
>>809
本村が大々的にマスコミに出なければ、弁護人もマスコミに出る必要がなかった。
自分でまいた種だろ。


813 :あげ:2006/06/21(水) 08:36:53 ID:dI9L1f+D
>>810これは違うだろう。以下に述べる点において誤りがある。

一、うんこ溜め吉論が適用されて弁護人が選任されなくなろうが、別に本村さんは救われはしない。
;弁護人選出問題は刑法に則った制度ではあるが、現在の刑事裁判に於いて必ずしも弁護士の存在が必要な場合は少なくなっては来ている。
今後溜め吉説に則って弁護人不在でも刑事裁判が行われる方向に司法は傾きつつある。
そしてこの弁護人が居なくても裁判開廷可能な場合、本村氏は何年も被告に対しての刑の執行を待たなくとも済む。
悶々とした時間を孤独に過ごす本村氏を救うのは溜め吉説の適用である。無論弁護士不在で全て救われる訳では無い事は書く迄も無いが。

二、もし光市母子強姦殺人事件で真犯人でない者が起訴されてしまった場合、それを追求する者がいなくなる。
つまり「真犯人を罰する」というのが被害者遺族の願いなら、それが
却って叶えられなくなる可能性が増えてしまうんだな。
;光市母子強姦殺人事件は殺人を犯した犯人が確定しており、被疑者不明な訳ではない。
現在拘留中の被告が犯罪を犯してない(若しくは犯したか否か分からない)場合ではない。ここが重要。
即ち現在拘留中の被告は真犯人なのであり、以って「真犯人を罰する」被害者感情を満たす要素は既にある。
単なる冤罪事件と同一視する事は、犯罪被害者&被害者遺族に対しての冒涜である。

三、「遺族が真犯人だと思ってる奴をとりあえず殺すのが被害者救済」
だと君が思うんならご勝手に。
;暴論としか言い様が無い。あくまでも犯人が不特定な場合と、光市母子強姦殺人の場合は
犯人が特定している。真犯人が特定しているのにも関わらず「をとりあえず殺すのが被害者救済」と言ってのける行為は
警察や検察や司法の努力を愚弄し、被害者を馬鹿にし、犯罪者を称える行為である。

814 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 08:49:14 ID:6I8M+W1Y
悪いが論理的とはいえないね
チラシの裏レベル

815 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 11:08:30 ID:8v9UGP2/
被告人が認めていようが、裁判所はそれに拘束されずに犯人が誰かを調べる必要がある。
被告人が真犯人を庇っている可能性は常に考慮しなければならない。

816 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 16:11:06 ID:WSIZXZ2F
>>813
>そしてこの弁護人が居なくても裁判開廷可能な場合、本村氏は何年も被告に対しての刑の執行を待たなくとも済む。
弁護人がいないほうが裁判がより長引く、ということは>>618で指摘されているね。
つまり弁護人がいないほうが本村氏が「被告に対しての刑の執行を待つ」期間は
今よりも長くなるわけさ。w
よって「一」は間違い。

>光市母子強姦殺人事件は殺人を犯した犯人が確定しており、被疑者不明な訳ではない。
>光市母子強姦殺人の場合は 犯人が特定している。
犯人が確定するのは、裁判が終わった時である。よって「二」「三」も間違い。

以上より、>>813の「一」「二」「三」すべてが間違い。w

817 :つーか:2006/06/21(水) 16:14:55 ID:WSIZXZ2F
>今後溜め吉説に則って弁護人不在でも刑事裁判が行われる方向に司法は傾きつつある。

どこがやねんw

818 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 21:36:45 ID:l+xIeJWr
>>815
>判所はそれに拘束されずに犯人が誰かを調べる必要がある。

ねーよ,そんなもん。裁判所は,検察官の起訴状が合理的な疑いを入れぬ程度に証拠によって証明されているかどうかを
検証する場だ。犯人探しか,警察or検察の仕事。

819 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 21:37:18 ID:l+xIeJWr
訂正:犯人探しは

820 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 13:25:03 ID:73KFj1NC
>>818
裁判所は真犯人を積極的に捜す必要はない、ということだな。

821 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 21:25:20 ID:SeOkRiWc
>>820

もう一回読め。
裁判所は犯人探しの機関ではないと言う事だ。

822 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 10:53:13 ID:Fpntyz64
ここの書き込む2ちゃんねらーは一体どうしたいのか?
犯罪者を助けたいのか?沖縄タイムスとか北海道新聞みたいによ!

823 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 14:00:00 ID:RSi69GOc
法に則った適正な手続で処罰したいわけだが。
国家権力の恣意的な裁判や人民裁判やリンチは断固として認める訳にいかない。

824 :ため吉信者:2006/06/24(土) 07:34:12 ID:rWWJ73Pm
弁護士不在で裁判が出来ないとか余計長引くとか書いてある書き込みがあるけど
そんなモンため吉先生の説に従って一度弁護士無し裁判をやってみてから検証してもいいんじゃない?百歩譲ってさ。

これで裁判がスピーディに進めば有益って事だし
余計に時間かかる様ならやっぱ弁護士必要って事だろうし。
取り合えずやってみたら?期間限定でもいいから。

825 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 10:59:26 ID:ylxgPpXk
>>824
(の´D`の)プー

826 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 12:30:13 ID:qA+l5qnl
>>824
やってみる、か。なるほどそれもいいんじゃないかな。
でも、その期間にたまたま被告人になった人だけが強制的に弁護人選任権を奪われるという問題があるね。

そこで提案がある。
>>1の理論に賛成する者が犯罪を犯したときだけに、自らその実験をやってみて
裁判が短くなるかどうか試すのはどうだろう?w
自分で要らないといっている制度だから恩恵を受けなくても不満はあるまい。

あ、>>1みたいな電波理論に賛成する人間が少なすぎるか?
それは困ったな。モルモットが少ないと実験の信頼性が保てないし……

なんちゃって。

827 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 01:38:15 ID:J8gz+XOK
>>826
同意、おもしろいな
想像力の欠如で泣いても後の祭り、自己責任よ

828 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 08:41:28 ID:oUcfIut8
どこが面白いんだ
真面目に考えろ
だから光市裁判がまたまた長引いたんだろうが
溜め吉頑張れ
こんなケダモノに負けるな

829 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 10:51:38 ID:+ET/Xaa5
明らかに「犯人」であり被害者にいわれの無い犯罪の場合においての弁護士の存在意義は理解できない。
「裁判」という手続きの問題であれば弁護士は速やかに結審するように勤めるべきである。
決して弁護士の信条などによって無駄に引き伸ばされているとは、あってはならない。


830 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 23:08:42 ID:JQDLaFls

  ■□■【いつもの絡み粘着軍団警報発令中】■□■


…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \( ID:GL+Mwh7f) 第179絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください

やさしい法律相談part179 ※『やさしい』は、『優しい』では無く、『易しい』ですから念のため!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1150821903/


831 :肛門戦士うんこ溜め吉信者:2006/06/27(火) 07:39:02 ID:3uVR4Ejb
小野悦男の事を皆忘れてはいないかな?

弁護士の罪は莫大だぞ

何故小野の弁護をした弁護士は謝罪をしないのかな?

これで肛門戦士うんこ溜め吉信者の論を認めたらどうかね?

832 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 19:28:54 ID:JrQjpOM5
>>829
だから「犯人」が確定するのは裁判が確定したときだと何度言えば(ry

833 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 22:48:34 ID:9IS1ITJ5
>>831

無罪判決を出した裁判所に言え。

834 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 22:48:39 ID:xLY7R43p
小野悦男は最初、連続殺人犯として騒がれたが、結局起訴できたのは一件のみだった。
そして、その一件の立証すらできなかった。捜査側の拷問・不当な長期拘禁・自白誘導の
記録が出てきてしまったこと、内容の不自然な変遷などを突かれ、自白の任意性が
疑わしいと判断されて無罪判決。検察側は上告を断念した。

つまり証拠が足りなくて無罪になったわけだ。

さて、>>831は「弁護士の罪は莫大(罪は重大と表現するんじゃないか?)」と主張した。
つまり「弁護士がいなければ有罪になっただろう」と主張したのと同じことになるね。
これは何を意味するだろう。
「検察や裁判所だけの判断では、証拠不十分な事件でも有罪になるだろう」
>>831は認めてしまっていることになるのだ。
ならば、是非とも弁護士は必要だという事になってしまう……。


弁護士を必要だとする正論に自ら貢献してしまった>>831
残念だったね。

835 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 18:09:35 ID:5k4J3b45
>>834悪が来たぞ!
小野に殺された被害者の無念をちったあ考えてみろこの馬鹿!

836 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 21:18:49 ID:+x7okuCS
天秤は重たいほうに傾くに決まっている。

貴方方は国家の言いなりになりたいのかね?

837 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 04:40:27 ID:V+paLj9w

     ■□■【いつもの絡み罵倒軍団警報発令中】■□■

…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \(二二二二二二) 第180絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やさしい法律相談part180
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151411752/
吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください


838 :小野悦男:2006/06/29(木) 07:19:44 ID:X96r2o9R
弁護士の皆さん、そのせつは有難うね!
お蔭でシャバに戻れて幼女を強姦殺人出来たんだし言う事なしだったよ!
だからお願い!
また早くシャバに戻して♪うふふふふ。

839 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 22:16:58 ID:KmDCcJ/d
>>838
それが、小野悦男に殺された人たちの遺族の心情に対する配慮に満ちた発言というわけか?

840 :π:2006/06/30(金) 08:07:27 ID:sMc/YnMS
ためきち支持者はハッキリ書いて 人情のある常識人
ためきち反論者はハッキリ書いて 融通の利かない冷酷者

だからためきち反論者は>>838や安田弁護士を褒め、被害者や遺族を苦しませても何の感慨も沸かない

>>838の意見を聞き流してはいけないぞ
ためきち反論者はこんな意見でも「言論の自由♪」と(このスレではアンチためきち達は)笑って書き込むからな
>>813とか>>831とかマトモなためきち支持者もいるから彼等に是非とも頑張って欲しい。

841 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 11:26:25 ID:IEal3gVt
小野悦男が極悪人だからといって、やっていない事件に付いてまで責任を取らされるいわれはない。
これは文明国たる日本において当然のこと。
ため吉信者は日本を野蛮国家に貶めようとする売国奴。

842 :DY:2006/06/30(金) 21:40:45 ID:nnNUIvaD
殺人を犯した者に対して無罪を主張する弁護士がいるが、
それは犯罪であるということを認識していただきたい。
殺人を犯した者が更生できるというこの国の状況はとても普通とはいえない
殺人を犯した者がこの社会に更生してしまえばまた同じこと繰り返されてしまう
だから、殺人を犯した者は確実にしけいになるべきである。

843 :DY:2006/06/30(金) 21:49:15 ID:nnNUIvaD
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ
死刑になるべきだ。殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ
死刑になるべきだ。殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ
死刑になるべきだ。殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ。
殺人を犯した者を弁護する弁護士も同罪として
死刑になるべきだ


844 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 22:08:12 ID:/yzQHDKg
>>1側の書き込みのどれもこれも言葉遣いがおかしいのは、
日本語を正確に使えないほど頭の悪い奴しか>>1に賛同し得ないからか、
それとも日本語が不自由な>>1が自分でたくさん書き込んでるからか、

どっちだ?

845 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 20:10:41 ID:1wK5rHOX
結構多いうんこため吉信者って。
まあため吉もマトモな事書いてるからたまにはアンチも見直して論じた方がいいかもね。
ため吉の最大の武器は「人情で以って悪人成敗」の心が溢れてるから信者が増える。
アンチは単に「法律に書かれてるから従え」の心で対抗してるからある意味痛い。

846 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 20:47:48 ID:R5PxxkyS
言ってるそばから「なぜか同じように日本語がおかしい」と。

847 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 19:18:33 ID:vHcl9pJO
>>846どこが?

848 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 10:31:06 ID:m5Zq7W0f
そろそろ「犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!2」をスレ立てしなければいけませんね。

849 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 23:07:18 ID:jLMXVn6Y
>>846
使いこなせていない表現の多用で、一文が無駄に長くなったり、
言葉の繋がりが無茶苦茶になったりする。単語の意味を正確に理解できていない場合も多い。
じゃ、リクエストがあったので、その極一部を紹介しよう。

>>1
>犯罪者の弁護を嬉々とする
正1:犯罪者を嬉々として弁護する
正2:犯罪者の弁護を嬉々としてする

>>813
>弁護人選出問題は刑法に則った制度ではあるが
「○×問題は〜制度である」とは意味不明な表現。しかも刑法ではない。
正:国選弁護人制度は刑事訴訟法に則った制度であるが、

>>831
>弁護士の罪は莫大だぞ
>>834にも指摘があるが罪は「重大」と言うべき。

850 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 23:09:24 ID:jLMXVn6Y
>>840
>被害者や遺族を苦しませても何の感慨も沸かない
感慨とは「しみじみとした思い」。こんな時に使う言葉ではない。

>>842
>殺人を犯した者が更生できるというこの国の状況はとても普通とはいえない
>殺人を犯した者がこの社会に更生してしまえばまた同じこと繰り返されてしまう
これも「更正」の使い方が間違い。社会に「復帰」なら理解(賛同に非ず)できるが。

>>846
>ため吉の最大の武器は「人情で以って悪人成敗」の心が溢れてるから
正1:ため吉の最大の武器は「人情で以って悪人成敗」の心だから
正2:ため吉には「人情で以って悪人成敗」の心が溢れてるから

ちなみに、正というのはもちろん文法的な訂正という意味であって
本当のところため吉には人情など溢れてはいまい。
俺は>>109>>429が指摘してるような人間像が、溜め吉の実像だと思うね。

851 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 23:14:19 ID:jLMXVn6Y
おっと、アンカーミスをしてしまった。
>>ため吉の最大の武器は「人情で以って悪人成敗」の心が溢れてるから
これを書いたのは>>846ではなく、>>845だな。

852 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 23:30:03 ID:7Z1Ak+Tm
ビアスの悪魔の辞典では、共犯者の説明に「弁護士」書かれているのだった。

853 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 06:30:51 ID:HwO+ZJQ/
>>849>>850揚げ足をとる暇があるのなら先ず真摯に溜め吉の論に賛同・理解し
光市母子強姦殺人事件やオウム坂本弁護士一家殺人事件や小野悦男連続殺人事件について
もっと被害者側の立場に立ち考えてみよ

854 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 12:53:08 ID:YpwibpqA
真摯に考えたら溜め吉の論に賛同・理解なぞできません。

855 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 17:03:06 ID:HwO+ZJQ/
>>854なぜ?イイ事かいてるぞ彼。

856 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 17:55:43 ID:bmqzY58a
感情論が跋扈する社会は、真っ暗闇ですよ

857 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 18:01:53 ID:5UiLvjdU
>>855
その「イイ事」とあなたが思う部分の中で、未だ論破されていないものを挙げてみて。

858 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 18:41:44 ID:HwO+ZJQ/
>>787
「犯罪を犯した」というのは、裁判が確定するまでは明らかではない。
それがあたかも裁判確定前に分かっているかのように考えているのが間違い。
.裁判前でも万引きや暴行障害等現行犯の例がある事は無視?何でもカンでも裁判で確定せんとウンコも出来ない訳?

社会や周囲の環境を減刑の理由にする裁判官が悪ってことだな。
裁判官がそういう事情を取り上げなくなれば、それを主張する弁護人も自然と減る。
・溜め吉はそんな事一行も書いてませんが・・・逆に屁理屈を認めて犯罪者を許せとでも?キリスト教徒なの?

>>789
被告人の弁護人先任権を守ることを「慎め!」と言っているね。
つまりそんなもの「いらない!」と否定したわけだ。そしてキミが否定したこれは「人権」なのだよ。
つまりキミは、犯罪者(本当は被疑者・被告人)に人権などいらない!と叫んだことになるわけ。
・ハア?捏造ですか?溜め吉は(被告人の弁護人先任権を守ることを「慎め!」)と言う事はどこにも述べていない。
こういう事を「脳内のアンチ曲解」と言う。自分の嫌いな人間や論を罵倒する為に関係ない話や罵倒・嘲笑を組み込んで
相手を攻撃している。2ちゃんねるならではのディベート法である。犯罪者に人権はある。
無いのは溜め吉が言う通り<悪の限りを尽くす犯罪者・精神異常者に対し平然と「無罪です」と金の為若しくは
歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士諸君>の方ではないかな?

859 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 22:55:09 ID:5UiLvjdU
>>858
>裁判前でも万引きや暴行障害等現行犯の例がある事は無視?
現行犯はその犯行を見た本人にとっては間違いなく真犯人かもしれないが、
第三者である裁判官にとってはそうではない。
準現行犯まで含めて考えるなら尚のこと確実に犯人だとは言えない。

>溜め吉はそんな事一行も書いてませんが・・・
別に>>787は、「溜め吉が言ったこと」として引用部を書いているわけではない。
そう読めるのは君の読解力不足であろう。

>溜め吉は(被告人の弁護人先任権を守ることを「慎め!」)と言う事はどこにも述べていない。
弁護人選任権を守るには、実際に弁護人がつき、弁護を行うということが必要。
「弁護を慎め」というのは弁護人選任権を守るなと言うに等しい。
よって>>789は「脳内のアンチ曲解」でもなんでもない。

860 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 23:35:02 ID:e/UEWD8V
現行犯の場合には裁判を経ずに刑罰を科すことができるのであれば、
むかつく奴を刑務所へ送れるなw
殴られた、ということにして現行犯逮捕すればいいだけなんだから。

861 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/07/05(水) 09:09:58 ID:MnGnGcCg
オラア!北朝鮮が日本にテポドン発射しやがったぞ!北朝鮮礼賛弁護士は首括って死ねよ!

まあ怒るニュースが飛び込んで来たが、マタマタ弁護士の悪事(判事の勇気の無さも大問題ではあるが)が露呈した!
広島市小一女子猥褻殺人事件の犯人・ペルー人のヤギが死刑にならなかった!
ヴアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアォアアアアン!

あいりちゃんの人権はどうなるのか!
父親の無念をどう汲み取ると言うのか!

父親は「あいちゃんごめん、負けたよ」と号泣し
ヤギは「こころから感謝したい♪」とほくそ笑んだ
弁護側は「死刑求刑は異常!」と無愛想に吐き捨てた

これを許せば弁護士は益々ぬくぬくと安全地帯で言いたい放題活動し
極悪犯罪者を野放しにさせてしまう!

おいおいおいおいおい!>>859の馬鹿!>>860の阿呆!>>854の間抜け!>>834の頓馬!
この事態をどう捉える!お前達みたいなのが被害者の心を唾や痰で汚し、尊厳を踏み躙っているのだ!
死ね!ヤギよ!俺の論に反対する不逞の輩どもよ!

862 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 09:41:28 ID:599mvjRd
肛門戦士うんこ溜め吉なんてHN付けるヤツなんざぁ信用できねーよw

863 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 15:33:38 ID:SDJ0KjGX
で、ヤギ裁判で弁護士が具体的にどんな悪事を働いたの?w

864 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/07/05(水) 21:54:00 ID:MnGnGcCg
怒ってばっかなので、一息つく為に私の主題歌を披露します。皆様慎ましく清聴して下さい。

『肛門戦士参上!』作詞作曲歌手:うんこ溜め吉

括約筋が活躍するぜ 熱い迸りを便器は受けるぜ 俺は肛門戦士 うんこ溜め吉
東に悪が暴れたら 行ってパンチで撃退し
西に馬鹿が現れたら 行ってキックで号泣させ
北に変態生まれたら 行って「真人間になれ」と言い
南に左翼が隠れてたら 行って告発してやり
例えトイレが近くても 肛門引き締め愛の為
例え膀胱辛くても 尿道引き締め国の為
ああ 法の間違い正す為 ああ この世の悪を挫く為
肛門戦士は 今日も行くのさ (掛け声)オレッ!

(台詞)
悪党「肛門戦士うんこ溜め吉なんてHN付けるヤツなんざぁ信用できねーよw 」
溜め吉「そう言うお前は匿名の影に隠れ悪口を撒き散らす卑怯者だな!許さん!」
悪党「金を持ってねえ犯罪者の弁護なんか正直やってられねーよ。」
溜め吉「これが悪人の弁護を嬉々として行う弁護士の正体である!愚か者めが!」
信者「嗚呼・・・ため吉さん、この国がおかしくなっています。助けて」
溜め吉「待ってろよ!俺が行くまで頑張れよ!君達の力が俺の力なんだ!」

ウオシュレットはあるといいぜ 熱い迸りを便器は受けるぜ 俺は肛門戦士 うんこ溜め吉
東にアホが暴れたら 行ってチョップで撃退し
西に怪人が現れたら 行ってエルボーで号泣させ
北にケダモノ生まれたら 行って「人間になれ」と言い
南に気違いが隠れてたら 行って告発してやり
例え大便したくても 肛門引き締め正義の為
例え小便したくても 尿道引き締め未来の為
ああ 人の涙を掬う為 ああ この世に正義を広める為
肛門戦士は 明日も行くのさ (掛け声)オレッ!

865 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 09:31:40 ID:LaNQVkhp
サイテー・・・( ̄o ̄;)ボソッ

866 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 11:13:10 ID:7L69Jt9D
>溜め吉「これが悪人の弁護を嬉々として行う弁護士の正体である!
やっぱりHN以外でも書き込んでたんですね(>>731参照)。w

867 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 13:43:30 ID:jXIPDMye
>866さん>>595参照信者「嗚呼・・・ため吉さん、この国がおかしくなっています。助けて」
てあるから溜め吉はHN以外で書き込んではない

868 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 22:31:42 ID:0hNg9zKl
>>867
>>595参照信者「嗚呼・・・ため吉さん、この国がおかしくなっています。助けて」
てあるから

全然丸っきり何の因果関係もない。苦しすぎw

>溜め吉はHN以外で書き込んではない

そもそも、もし君が「HN以外で書き込んでいる溜め吉」でないのなら、
それまで溜め吉がHN以外で書き込まなかったと判断できないはずなのだが……?

869 :869:2006/07/07(金) 06:57:41 ID:n861awsG
>>868単なる予想じゃない?競馬みたいに。そう考えると溜め吉は自作自演してないと思う。
溜め吉の名誉を毀損する書き込みに対しては謝罪するべきじゃ?
第一溜め吉が自作自演してるソースも証拠も何も無い。更に868は>>867の書き込みに対し
まるっきり別方向のツッコミで責めている。867は「溜め吉は自作自演してない」と言う主張を例示し主張してるが
868は「全然丸っきり何の因果関係もない。苦しすぎw 」と>>595の検証もせず因果関係を語ってる。
これこそ因果関係は全く無い。本気で溜め吉が自作自演してると思うのなら先ず反溜め吉派が吐き捨てるセリフ「へー、ソースは?」の
ソースが無いといけない。これが無いと溜め吉を責めれない。

868ダメだね。

870 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 22:28:13 ID:lRcDyTHY
>溜め吉の名誉を毀損する書き込みに対しては謝罪するべきじゃ?
その必要はないね。>>1の名誉はこれ以上毀損されようがないほど堕ちている。

>第一溜め吉が自作自演してるソースも証拠も何も無い。
だって>>731は「肛門戦士うんこ溜め吉」でない名前で書き込んでおり、
その>>731の発言は溜め吉自身が自分の発言であると、>>864で言ってしまっている。

>867は「溜め吉は自作自演してない」と言う主張を例示し主張してるが
そもそも>>595は「溜め吉は自作自演してないと言う主張の例示」ではないんだがw

>868は「全然丸っきり何の因果関係もない。苦しすぎw 」と>>595の検証もせず因果関係を語ってる。
だって一読すりゃ分かるじゃんw
もし溜め吉が>>595であるのなら、>>595は溜め吉が普段のHN以外で書き込んでいるという実例だし、
もし溜め吉が>>595でないとしても、それは>>595だけは溜め吉でないというだけで、
溜め吉がHN以外で書き込んでいないという根拠にはならない。

>本気で溜め吉が自作自演してると思うのなら先ず反溜め吉派が吐き捨てるセリフ「へー、ソースは?」の
>ソースが無いといけない。これが無いと溜め吉を責めれない。
それがあるということは既に示したね(当レス第2段)。
ところでキミは、「主張には根拠を示すべきだ」ということに賛同するわけだ。
では、弁護士が悪人の弁護を嬉々としておこなっているというソースを溜め吉が
示せなければ(現に今まで一度たりとも示せたことがない)、

「溜め吉ダメだね。」

ということになってしまうよね。

869ダメだね。

871 :871:2006/07/08(土) 09:05:27 ID:iaVqn+og
へ?
「だって>>731は「肛門戦士うんこ溜め吉」でない名前で書き込んでおり、
その>>731の発言は溜め吉自身が自分の発言であると、>>864で言ってしまっている。」
あれは溜め吉の主題歌じゃないの?どこに溜め吉が自身で発言したと言ってるの?
ひょっとして
「(台詞)
悪党「肛門戦士うんこ溜め吉なんてHN付けるヤツなんざぁ信用できねーよw 」
溜め吉「そう言うお前は匿名の影に隠れ悪口を撒き散らす卑怯者だな!許さん!」
悪党「金を持ってねえ犯罪者の弁護なんか正直やってられねーよ。」
溜め吉「これが悪人の弁護を嬉々として行う弁護士の正体である!愚か者めが!」
信者「嗚呼・・・ため吉さん、この国がおかしくなっています。助けて」
溜め吉「待ってろよ!俺が行くまで頑張れよ!君達の力が俺の力なんだ!」 」
で、溜め吉と書かれた台詞を、溜め吉自身が発言したと述べてる訳?・・・・おーい、気は確か?ダメダメじゃん!

「もし溜め吉が>>595であるのなら、>>595は溜め吉が普段のHN以外で書き込んでいるという実例だし、
もし溜め吉が>>595でないとしても、それは>>595だけは溜め吉でないというだけで、
溜め吉がHN以外で書き込んでいないという根拠にはならない。」
これもダメダメじゃん!だってこれじゃヤクザや総会屋かそれこそ溜め吉が言う弁護士のイチャモンじゃない?
これじゃ869も溜め吉になるの?640も414もみーんな溜め吉?溜め吉支持は全部溜め吉?
これはちょいと酷いなあ・・・根拠以前の問題だよ・・・
第一このスレは別に溜め吉の自作自演を暴露するスレじゃないんだし・・・もっと真面目に書こうよ・・・

870ダメダメじゃん。もっと勉強して来てよ・・・空しい・・・

872 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 09:18:13 ID:3SmLYYOm
http://020.gamushara.net/imgview.php?board=news&file=10007916591_1.jpg

873 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 11:13:25 ID:vwks1Cvl
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1150514417/

854 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2006/07/07(金) 20:30:21 ID:6enXQOaH
キャッキャ言いながら「**くんといつまでも一緒にいられますように(祈)」
などと書かれた短冊を結びつけるカップルを横目に見ると、
半ば条件反射的に朝鮮人に対する殺意を燃やす紳士様であった。
彼は、およそその場に似つかわしくない、「いますぐチョン共を根絶やしにするニダ!!!」
「糞サヨが末代まで呪われますように」とイビツな文字で書かれた短冊を数枚(脳内笹に)残し、
一人夕闇へと消えていった。(完)

874 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 12:35:25 ID:oAaZdKny
871の言語を誰か翻訳してくれ……

875 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 16:54:59 ID:W1Aey8Te
悪党「肛門戦士うんこ溜め吉なんてHN付けるヤツなんざぁ信用できねーよw 」
溜め吉「そう言うお前は匿名の影に隠れ悪口を撒き散らす卑怯者だな!許さん!」
悪党「金を持ってねえ犯罪者の弁護なんか正直やってられねーよ。」
溜め吉「これが悪人の弁護を嬉々として行う弁護士の正体である!愚か者めが!」

――そもそもこれ、内容がおかしいだろ。
「匿名の影に隠れ悪口を撒き散ら」してるのは本人だし、
やってられねーつってる相手が「弁護を嬉々として行」ってるはずねーし。

876 :876:2006/07/08(土) 18:32:13 ID:iaVqn+og
「「匿名の影に隠れ悪口を撒き散ら」してるのは本人だし、
やってられねーつってる相手が「弁護を嬉々として行」ってるはずねーし。」

いや、これは違うと思うよ。せめてHN設定したら?って意でしょ?

やってられねー、ってる弁護士もいれば、犯罪者の弁護を嬉々としてする弁護士もいる、って事で解釈可能では?

HNに関しては、sage進行書き込みばかりでなく、書き込む際はちゃんとしたHN
(例えば、山田一郎とか、スパイダーとか、富士山大好きとか、キリストとか、Ωとか)書き込んで語ればいいんではないかい?

ゆえに内容は特におかしくないと思う。
それに溜め吉の主題歌だしそんなに目を血走らせて語るのもイカガなモノかと・・・

877 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 20:31:19 ID:W1Aey8Te
>>876
どんな滅茶苦茶でも言い続けてりゃ誤魔化せる、とでも思ってんのか?

878 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 08:21:14 ID:QTGQN8Ap
おいおい、弁護士について語らないのか?

879 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 16:27:52 ID:5qEUPUjO
>>1が完全に論破されちゃってるからねぇ……

>>1の弁護士観は、

>金の為若しくは 歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士

という貧困な発想から出た偏見に過ぎなかったんだけど、
刑事弁護が経済的にペイしてないことがはっきり指摘され
国選弁護制度の正当性も論理的に説明され尽くしてしまった以上、
もはや>>1ごときの言葉を何百回コピペしてもなんの説得力もない。

かといって、批判すべき別の弁護士像を持ち出すこともできない。
結局、弁護士批判のスレなんて運営するには>>1が力不足だったんだよ。
次スレ立てる勇気なんてないだろうね。

880 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 10:52:16 ID:I7mIdXj5
金の為若しくは 歪んだ思想の為日夜悪辣な弁護をしている悪の弁護士

いる事はいるよね・・・

他スレに詳しいよ。溜め吉はそもそもそこから来たのでは?

881 :sage:2006/07/10(月) 13:04:30 ID:ipZI5jbF
すみません間違えてあげてしまいました。

882 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 13:12:14 ID:Av/SF0GS
>>880
民事の場合、相手方の弁護士が「悪の弁護士」に見えてしまうことはよくあるさ。

883 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 18:22:31 ID:Zu57L7VD
相手もこちら側の弁護士をそう思っているんだろうし、大抵お互い様だよな。

884 :渡辺:2006/07/11(火) 09:09:59 ID:F5s9mKnS
               ,..:ニニニニニ::::::、
              ;;:::'''       ヾ、
             ;'X:          ミ
             彡   -==、  ,==-i
            ,=ミ_____,====、 ,====i、
            i 、''ーー||ヮ°||=||ヮ°||
            '; '::::::::: """"  i,゙""",l    < たかが>>363が!!
             ーi::i:::   ,'"`ー'゙`; _ j
             . |:::|:::   i' ,-ュュャ'  i  
             人:::::  ゙ "" ゙̄ ._ノ
          ,r―''''''ヽ,ヽ、ニ__ ーーノ
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,     l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::! | ゙'ーベニ,ノ

885 :879へ:2006/07/12(水) 22:14:31 ID:8DxNXrho
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :        あやまれ!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :     溜め吉さんにあやまれ!!
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;


886 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 22:38:38 ID:2v7WEksF
君が>>879の間違いを指摘できたら、謝ってくれるんじゃないかな?

887 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 00:33:36 ID:3TzCRfzr
単純に考えると犯罪者の弁護を行う弁護士は

職責よりモラルが問われているのだよ

端から見て「いかにもヤバそうな痛い奴」の弁護を何でする?
そして
そんな痛い奴を弁護するアンタは何考えてんの?
って事で、その姿が
犯罪者弁護を嬉々として行ってるように見えるから
溜め吉は
そういう弁護士を「悪!」と諌めているのだよ
それなのに、溜め吉論に対し
「だって法律上刑事裁判で弁護士いなきゃいけないもん」と反論すると
「おいおい!そんなんだから被害者や遺族が浮かばれないのだぞ」となってる
いくら
刑事弁護が経済的にペイしてないし、国選弁護制度は取り合えず必要なんだぞ
としても
そんなモン一般人にはどうでもいい話で
実際は、溜め吉にシンパシーを感じてる人が多いのもスレ読む限り分かる
ゆえに
今現在、肛門戦士うんこ溜め吉の主張を明確に退ける謂れは無いので
溜め吉の主張に現行法を沿うモノに改正していけばよいのではないだろうか?

888 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 04:07:39 ID:yzzY/lqz
国選だったら断れないじゃん。あほか。

889 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 04:34:32 ID:yzzY/lqz
>>887
また自演か。しかし下手な文章だなあ。

>犯罪者弁護を嬉々として行ってるように見えるから
>溜め吉はそういう弁護士を「悪!」と諌めているのだよ

見えるだけで悪に認定できるならそもそも裁判なんかいらんわ。
おまえが電車の中で嬉々としてチカンをしているように「見えた」ら
即有罪でいいんだな。
おまえが「いかにもやばそうな痛い奴」なら
弁護士なんかつけず裁判なんかしなくていいわけだ。
おまえがどうなろうが「一般人にとってはどうでもいい」わけだからなwww

890 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 09:06:37 ID:3TzCRfzr
単純に考えると犯罪者の弁護を行う弁護士は

職責よりモラルが問われているのだよ

端から見て「いかにもヤバそうな痛い奴」の弁護を何でする?
そして
そんな痛い奴を弁護するアンタは何考えてんの?
って事で、その姿が
犯罪者弁護を嬉々として行ってるように見えるから
溜め吉は
そういう弁護士を「悪!」と諌めているのだよ
それなのに、溜め吉論に対し
「だって法律上刑事裁判で弁護士いなきゃいけないもん」と反論すると
「おいおい!そんなんだから被害者や遺族が浮かばれないのだぞ」となってる
いくら
刑事弁護が経済的にペイしてないし、国選弁護制度は取り合えず必要なんだぞ
としても
そんなモン一般人にはどうでもいい話で
実際は、溜め吉にシンパシーを感じてる人が多いのもスレ読む限り分かる
ゆえに
今現在、肛門戦士うんこ溜め吉の主張を明確に退ける謂れは無いので
溜め吉の主張に現行法を沿うモノに改正していけばよいのではないだろうか?
別に「見るだけで悪認定はしませんよ。するのは、また、しなければならないのは>>889のア・ナ・タ♪

891 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 10:45:03 ID:v4Qh2GEo
法律変えたければ国会で過半数の議席取れば良いだけの話。
「うんこ溜め吉党」でも作ってw

892 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 12:12:05 ID:yzzY/lqz
>>890
読解力もなければ自覚もできないんだねw
こういう独善的な奴が犯罪者になったりするんだろうかね。
おまえの言ってることをわかりやすく具体的な例えで言ってるだけなのに
www

大体なんで刑事弁護の必要性と被害者や遺族の感情を
ごちゃまぜに論じてるんだろうね、この連中は。

893 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 12:29:42 ID:yzzY/lqz
>>890
たしかに個々の刑事事件の弁護活動は、一般人にとっては関係ない話だが
関係なければどうだっていいのか?

そんなおまえにモラルなんて語る資格無し!!

894 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 15:50:05 ID:Aeqqxh5g
自分に関係なければどうだっていいなんて奴が、犯罪被害者のことを真剣に考えているはずはない。
最初から、法律家を叩くために犯罪被害者・遺族を道具として利用していたということだね。


895 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 22:58:26 ID:3TzCRfzr
単純に考えると犯罪者の弁護を行う弁護士は

職責よりモラルが問われているのだよ

端から見て「いかにもヤバそうな痛い奴」の弁護を何でする?
そして
そんな痛い奴を弁護するアンタは何考えてんの?
って事で、その姿が
犯罪者弁護を嬉々として行ってるように見えるから
溜め吉は
そういう弁護士を「悪!」と諌めているのだよ
それなのに、溜め吉論に対し
「だって法律上刑事裁判で弁護士いなきゃいけないもん」と反論すると
「おいおい!そんなんだから被害者や遺族が浮かばれないのだぞ」となってる
いくら
刑事弁護が経済的にペイしてないし、国選弁護制度は取り合えず必要なんだぞ
としても
そんなモン一般人にはどうでもいい話で
実際は、溜め吉にシンパシーを感じてる人が多いのもスレ読む限り分かる
ゆえに
今現在、肛門戦士うんこ溜め吉の主張を明確に退ける謂れは無いので
溜め吉の主張に現行法を沿うモノに改正していけばよいのではないだろうか?
別に「法律家を叩くために犯罪被害者・遺族を道具として利用」していませんよ。するのは、また、しなければならないのは>>894のア・ナ・タ♪
だから前スレにあるけど光市母子強姦殺人事件や小野悦夫事件な悲劇が生じています。後は溜め吉氏に任せます。チャンチャン♪

896 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 23:15:07 ID:X1PUy2Hv
まさに>>879の言う「何百回コピペしても何の説得力もない」を体現してるなw


897 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 01:18:11 ID:74aRKner
>>895
コピペの穴さんざん突かれて反論できないもんだから
同じことばっかりオウム返ししかできないんだね。かわいそうに。
「するのは、またしなければならないのは」って
上と文脈が全然通じないんだが。
モラルもなければ知能もないのはア・ナ・タ♪

光市の殺人事件も小野悦男事件も事件それ自体としては大変な悲劇だし
犯人は許せないが、全然違うケースじゃないか。その悲劇と刑事弁護との
関係ちゃんと述べてみろ。

898 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 20:08:33 ID:GzuHCJ7N
>>855
ねえ、なぜ>>1が男性だと知ってるの。

899 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 08:08:48 ID:ciUAR4Mo
>>898名前が「溜め吉」だからだろ?
女で「吉」なんてつけないし。

900 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 13:48:32 ID:ygbaBpEP
ハンドルだし。
それはともかく、弁護士叩きがまともに答えられなかった質問・問い合わせの一部。

>>642
>君の言う「とんでもないもん」は、なぜ弁護士の権限を制限しようとしないのか。
>なぜ司法制度改革は、弁護士の数をもっと拡充しようとしているのか。
>なぜ法テラスをはじめ、被疑者段階での弁護士の関与が図られてきているのか。

>>745
>分かったから、その「嬉々として弁護してる弁護士」とやらの実例を1人示せ。

>>826
>>1の理論に賛成する者が犯罪を犯したときだけに、自らその実験をやってみて裁判が短くなるかどうか試すのはどうだろう?w

>>857
>その「イイ事」とあなたが思う部分の中で、未だ論破されていないものを挙げてみて。

>>897
>その悲劇と刑事弁護との関係ちゃんと述べてみろ。

901 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 18:53:00 ID:ciUAR4Mo
>>900>>897は冷たいな。犯罪者擁護は止めようね。

902 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 19:42:35 ID:IzjEH//z
ここは君がいた板とは違うの。法律板なの。
>>897が犯罪者擁護を全くしてないことが一読して分からないような
知能の低い人間なんて、ここには1人もいないわけよ。
漫画のAAも鸚鵡返しな連続コピペも、君のいた板では知らんがここでは通用しない。

やはり弁護士叩き君は質問に答えられないようだね。今頃>>1は、
「…やっと900だ…あと100で俺が立ててしまった恥ずかしいスレが終わる……
そしたらこの忌まわしい板から逃げ出そう……」と思ってるだろう。
最初から知識も無い、論理性も無い、日本語のまともな表現力も無い、
犯罪被害者への思いやりさえ本音じゃ持っていない人間が、
法律家とやりあおうなんて考えること自体が無謀だったのさ。

903 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 20:21:45 ID:ciUAR4Mo
「光市の殺人事件・小野悦男事件と刑事弁護との関係ちゃんと述べてみろ」って言ってる時点で駄目。
>>897はまるで脅迫じみた、もしくは嘲笑に近い書き方で迫っている。この時点でコイツは犯罪被害者に唾してる。

それにさあ、もっとちゃんとした文章書き込めない訳?何以下↓
知能の低い人間なんて、ここには1人もいないわけよ。
漫画のAAも鸚鵡返しな連続コピペも、君のいた板では知らんがここでは通用しない。

やはり弁護士叩き君は質問に答えられないようだね。今頃>>1は、
>「…やっと900だ…あと100で俺が立ててしまった恥ずかしいスレが終わる……
>そしたらこの忌まわしい板から逃げ出そう……」と思ってるだろう。
>最初から知識も無い、論理性も無い、日本語のまともな表現力も無い、
>犯罪被害者への思いやりさえ本音じゃ持っていない人間が、
>法律家とやりあおうなんて考えること自体が無謀だったのさ。
こんな発言よく出来るね。頭おかしいよ君。ハッキリ書けば気違い狂ってる場合じゃねぞ。

まともに書き込んでる人達に失礼な書き込みは読んでて腹が立つ。皆さんもそうでしょ?
こういう馬鹿がいるから2ちゃんねるの品性が問われるのだよ。

904 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 00:46:23 ID:Z/h4+Xhu
>>897が嘲笑し唾してるのは、誰がどう見たって>>895であって、犯罪被害者ではない。
これもこの板では誰もが一読して分かる簡単な事実に過ぎない。

それからもうひとつ言っておくと、
多くの法律家や法学を学ぶ者にとって「まともな書き込み」とは、
知識と知性に基づいた論理的発言のことを指す。
正しい知識から目を逸らし、手軽に被疑者・法曹の悪口を垂れ流すだけの言葉が
この板で「まともな書き込み」と見なされることは決して無い。

確かにこの2ちゃんねるには、
そんな書き込みでも禿同だのなんだのとレスがつくような板が幾つか存在するだろう。
あまり頭の良くない人達が、インテリへの嫉妬を隠しながら被疑者と法曹を叩きまくり、
「オレらって正義の味方!?」と共同幻想に浸ることが最大の楽しみであるような、悲しい板がね。
だが2ちゃんねるの品性を最も問わせているのは、まさにそういう板なんだよ。

905 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 01:49:15 ID:RAVP1myr
>>901
>>897のどこが「犯罪者擁護」なのかきちんと説明して。

>>903
「個々の事件と刑事弁護との関係ちゃんと述べてみろ」

これのどこが犯罪被害者に唾する文章なのか。答えて。
(いまだに問われた>>895は答えられない)

>>903は他人には「品性がない」とか言うくせに
(俺はそんな立派な人間じゃないからいいけど)
言ったそばから馬鹿だの気違いだのと品性のない中傷ばっかり。

906 :ため吉信者:2006/07/17(月) 08:12:36 ID:3dJQfhEb
>>864の主題歌はいいですね。
>>904>>905みたいな変人が書き込んで殺伐としたスレに一服の清涼剤の役割を果たしてますね。

あまり2ちゃんねるでは語られないけど、>>861で広島市の事件を取り上げた事は、流石先生と思いました。
ちゃんとみんなため吉先生の真意を理解しようよ。

907 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 18:23:31 ID:RAVP1myr
>>906
>>863で何か問われてるよ?都合の悪い事にはだんまりですか>>861さん。
他にもいろいろ聞かれてるけど、答えることができないみたいだね。
ぐうの音も出ないんですか?

犯罪被害者のことを思えば>>864のような品性のない歌は歌えないよ。
ため吉の品性が問われるねw

908 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 19:21:14 ID:RAVP1myr
訂正しとこ。↑アンカー>>906は下2行の上に移動。


909 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 00:34:18 ID:POhUdNeF
>>863>>900でまとめられてる問いも大事だが、俺が答えて貰いたいのは>>817だな。
>>817」、「>>863」、「>>900」。この3レスに「まともに書き込んでいる人達」とやらによる
明確な回答が欲しいね。

910 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 19:53:33 ID:mxQSlDYq
>>861といえば、北朝鮮礼賛弁護士ってだれ?

911 :ため吉頑張れ:2006/07/18(火) 21:25:12 ID:qrpFMICB
悪の弁護士がどうのこうのとアンチため吉達が罵倒するので、義憤に刈られ、ため吉さんに代わり

わざわざ

例示しますので、よく参考にしてください。なお、今後「犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士なんかいない!」なんて言わないように。

悪事が“行列”弁護士ー2006年3月7日東京新聞
民事訴訟を起こすように依頼されながら手続きせず、全面的に勝訴したとする偽の判決文を依頼者に渡したとして、東京弁護士会は6日、同会所属の石川勝利弁護士(40)を「弁護士の品位を失わせた」として業務停止2年間の懲戒処分にした。
地下鉄の電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、第二東京弁護士会所属の弁護士福田真人容疑者(34)=東京都練馬区=が、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で警視庁目白署に逮捕されていたことが分かった。
以上東京新聞より引用
東京は、東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会の三つの弁護士会があり、約1万人の弁護士がいます。
近接した時期に、公文書偽造と痴漢とが出てくるというのは、
発生確率としては高いというほかないでしょうね。行列と言われても仕方ないでしょうか。

破産管財人として保管していた預金を着服したとして有罪判決を受けた元弁護士
(http://www.satsuben.or.jp/html/03messag/me00112.htm)
破産管財人に選任され、民事訴訟を起こしたことにして偽造した判決書を裁判所に
提出したとして起訴された元弁護士
http://www.satsuben.or.jp/html/03messag/me00113.htm
刑事事件で、被告側から弁償金を預かったのに被害者に渡さず放置し、被害弁償が
されていないものとして終結させてしまったことが退会後に問題とされた元弁護士。

912 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 21:48:29 ID:mxQSlDYq
>>911
それはいわゆる『悪徳弁護士』の例ではあるけど、
「犯罪者の弁護を嬉々と(して)する」弁護士の例ではないよね。

弁護士の中にだって、他のすべての職業と同じように、
少数の悪徳な者が混じっていることは誰も否定してない。
だが、それと「犯罪者の弁護をすること」とは別問題なのであって。
大体全然儲からないんだから、悪党が嬉々としてやるような事じゃない。

よって君の例は、残念ながら>>1の発言を1mmたりとも補強することはない。

913 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:44:33 ID:YESiwTnz
そしていまだに「犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士」なるものは1人も例示されてない、と。
>>845>>887は、ため吉を支持する奴が多いと主張する。だが多ければ多いほど、逆に、

「そんなに多くの味方がいるなら、誰一人、ひとつの例もあげられないのはなぜ? ねえ、どうして?」

ということになってしまう。w
ヘタな自作自演で多数に見せたがるのもいいが、こういうことにも気をつけようね。w


914 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 07:29:16 ID:xJl97bBn
論破されて引っ込んだと思ったらまーだやってたのか。わざわざ自作自演するってことはビビってるってことだよなwww
何にも反論できないからシコシコと新しいキャラを作って補強するんだねw

>>906
そうやってごまかそうとしてもムダ。
>>911
「犯罪者の弁護を嬉々としてやってる弁護士の例示」にぜーんぜんなってねーよ。新聞記事の中身が理解できないんなら
小学校からやり直せば?

915 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 09:54:42 ID:s3/oZ/FA
でも悪徳弁護士がいるって事をいままで頑なに否定し続けていた人達は
先ずはため吉に謝罪すべき。
ため吉は>悪の弁護士諸君!貴様等に明日は無いと思え!<と主張し続けていたから
ため吉論は間違っていなかった事になる

それに、いまの内に書くとしたら、悪徳弁護士はいるんだから
同時に犯罪者の弁護を嬉々としてやってる弁護士もいるんじゃない?
既に出てるオウムの青山や死刑廃止の安田みたいな奴。

もうため吉はおいといて、犯罪者の利益を守る弁護士がいる事は認めようや。
最低でも悪人の片棒を担ぐ弁護士が存在する事実はため吉の言うとおりなのだし。

916 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:04:32 ID:RKx6S5A5
誰も「悪徳弁護士がいない」なんて言っていないけどね。
いつまでシャドーボクシング続ける気?

917 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 15:10:17 ID:3OmQ9Zu0
軍団山本:幹部名簿

山本圭壱 /社長
遠藤章造 /副社長
田村淳 /専務
ヒデ(ペナルティ) /係長
ワッキー(ペナルティ) /係長
庄司智春(品庄) /係長
堤下敦(インパルス)
金成公信(ハローバイバイ)
藤森慎吾(オリラジ)
ニブンノゴ
桑折貴之(じゃぴょん)
中居正広(SMAP)
亀梨和也(KAT-TUN)
ウエンツ瑛士(WATS)

918 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 18:41:02 ID:alRfIs8h
>同時に犯罪者の弁護を嬉々としてやってる弁護士もいるんじゃない?
>既に出てるオウムの青山や死刑廃止の安田みたいな奴。

ねえ、その2人が司法制度の公正の為ではなく、
悪人を弁護するのに嬉々としてやっていたという根拠はどこにあるの?w

919 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:16:27 ID:xJl97bBn
>>915
苦しくなったもんだから論点ずらししてきたな。
匿名掲示板で延々と恥ずかしい自作自演続けてるお前がみんなに謝罪しろ!
(爆笑)

お前の言ってることは>>912に反論できない以上すでに崩壊している。
悪徳弁護士がいる→犯罪者の弁護を嬉々と(略)がいる
は論理的に成り立たないわけだからな。
あと青山と安田を同列に論じてるのは、勉強不足もいいとこだな〜w
青山は資格剥奪されたしな。

引っ込みつかないのかもしれないが、お前はもう詰んでるんだよ。
いいかげん皆の突っ込まれいじくられ人形になってるのに気づこうよ♪

920 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/07/20(木) 08:42:01 ID:tJQjljmF
オウ!ちいいと俺が気にかかるニュースについて、自論を展開するぞ!なお自論は{溜}からな。

「極楽とんぼ山本圭一函館で17歳少女暴行で吉本解雇」

Q.ホテルに来た奴が悪いんじゃないの?合意じゃないの?
A.成人女性の場合ならそのつもりで来たととられますが
未成年の場合は未成年略取にあたります。来たからOKという言い訳は通じません。
{溜}幾ら未成年を盾に山本ばかり責めるのは宜しくない。ホイホイ来た方だって
芸能人とお近づきになれると言う思惑はあったろう。少女の貞操観念も責めるべき。
又、この少女は学校も通ってない。深夜にナンパされる17歳の出来を考えると
とても純真無垢なイメージは無い筈。この件では山本を責めてはいけないのでは?

Q.お酒飲んだから合意じゃないの?
A.成人が未成年にお酒飲ませてはいけません。因みに、飲ませた上で性向を強要した場合は
抵抗力を奪って事に及んだとみなされ、強制わいせつ罪にあたります。
{溜}これもこじつけな気がする。嫌なら少女飲まなきゃいいんだしさ。
そら場の雰囲気でどうしても飲まざるを得ないとか、無理矢理飲まされたとかなら別だが
その様なニュースは無い。と言う事は、少女は進められるまま酒に関し無抵抗で飲酒した事になる。
又、飲ませた上での淫行と言うが、これもオカシイ。こじつけの上のこじつけにしか思えない。
第一、現時点で山本が少女を強姦したと言うニュースは無い。ホテルに同行した時点で少女の同意を得てる筈。
未成年者を盾に山本ばかり責めるのは、酒がらみでも良くない。

Q.板尾が解雇じゃなくて山本が解雇なのは何故?
A.板尾は淫行、山本は強姦。しかも板尾の場合淫行した相手が売春で補導されてから判明。
山本は少女の被害届けで判明。
{溜}現在山本が強姦したか否かは未確認である。少女が「強姦された!」と言えば信じるとでも?

921 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/07/20(木) 08:42:45 ID:tJQjljmF
続きじゃ!

Q.少女が援交してたのに山本が金払わなかったからじゃないの?
A.普通援交してる子は届けてしまったら足が着くし、
事情聴取で自分が援交してる事がばれたら元も子も無いので警察にはちくりません。
泥棒が分け前を仲間の泥棒に奪われたら、その事を警察に届けますか?届けません。
何故なら自分の犯罪を証明する事になるからです。
{溜}山本が金払わなかったから、少女が困らせてやろうと突飛な行動に出たとも考えられる。
警察はわざわざ少女が援助交際常習者とは報道させないし、そもそもこの少女がどんな少女かと
言う事も未確認。夜の街に屯する如何にも怪しい女だとしたら、それでも山本を責めるか?

Q.金銭目的で山本は嵌められたんじゃないの?
A.嵌める目的なら警察に即座に届けたりはしないでしょう。脅し、揺すり、タカル期間が必要です。
また警察に届けたら絞り取れないのでしません。
{溜}この場合、嵌めるより、山本に対しキレタんではないか?だから即警察に向かったのでは?
又、最初金ガメようとしたけど、山本のガードが固かった(吉本の暴力団を使っての力等)で
山本から金とるの無理と判断したので、山本を社会的に破滅させようと、ある事ない事ちくったのかも。

Q.山本をよく思わない奴に嵌められたんじゃないの?
A.誰が得したんでしょうか?めちゃいけも吉本もマイナスにしかなってませんが・・・。
そういう事は得した人を具体的に挙げてから言ってください
{溜}これは今後調査で判明する可能性がある。芸能界は魑魅魍魎。山本一人座が開けば
我もわれもと有象無象の芸能人が動き出す。山本に恨み抱いてる芸人やスタッフがいれば
その時点で判明するかも。ただし、このケースは場所が函館なので溜め吉は可能性は薄いと考える。

結論;山本は半年芸能活動自粛した後、欽ちゃんや相方やメイワクかけた関係者に謝って帰って来い!

922 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 22:13:15 ID:j/t850Vd
>>920-921
このスレと全然関係のない長文をなぜここに書き込むの。
一刻も早くこのスレ埋めちゃって、早く楽になりたい?w

923 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 23:09:07 ID:e4bxEUPJ
ぐうの音も出ないから
スレ違いカキコに逃げた
というわけだ


924 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 01:04:46 ID:BoC5inWL
こらこら、あんまり核心突きすぎない方がいいよw

925 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/07/21(金) 12:53:23 ID:ao9wLt+W
こらこら!お前等みたいなパソコンにばかり噛り付いているオタクデブなニートに
肛門戦士様が有難い事に、今、世間で騒がれてる事象について解説してやったのだぞ!泣いて感謝しな!

たく!感謝のこころも分からん馬鹿は困る!
これだから悪人の片棒を担ぐ弁護士を褒め称える事をしても平気なのだろうて!
お前等!もっと慈悲・慈しみの心を持てよな!

まあ、無理だろうが!

926 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 15:38:08 ID:UCQV19Md
>>817
>>863
>>900
にきちんと答えていただければ、泣いて感謝してあげますよw

927 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 15:52:42 ID:UQ72l1V1
>>925
平日の真っ昼間からパソコンにかじりついてる
オタクデブニート溜吉でございます(^∀^)ゲラゲラ


928 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 01:54:22 ID:dAEa6USS
溜め吉先生、助けてください!!
このスレで悪徳弁護士擁護派が善良な市民を叩いています。

【司法】弁護士が担当裁判中に訴訟相手先へ就職 日弁連が懲戒審査請求 岡山
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153479920/l50



929 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 03:14:51 ID:5u6VXi85
>>928
だーかーらー、悪徳弁護士をいつどのように擁護したんですかあ?
いくら論点ずらしの懲戒話持ってきても無駄ですよ偽善者さんクスクス

930 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 11:45:45 ID:YzYRiMnm
>>929溜め吉に反対する奴は悪徳弁護士の手先!

931 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 12:35:40 ID:ZKBj1omR
ポコチン先生って呼ばれてんの俺だけ?

932 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 19:47:50 ID:5u6VXi85
>>930
言うに事欠いてそれかい?よしよしw

933 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 08:39:45 ID:CtZSkcih
まあ
悪の手先の弁護士はいる=悪事の片棒を担ぐ弁護士がいる
事から
→悪人の弁護を行う弁護士がいる→悪人の片棒を担ぐ弁護士がいる
→好んで悪人の弁護を行う弁護士がいる=進んで悪人の弁護を行う弁護士がいる
ゆえに
悪人の弁護を嬉々として行う弁護士がいる
事でしょ?

こう考えたら溜め吉の言う事は正しい。確率的に考えても「犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士」は存在する。
理論上存在するのだから、実際にも存在する筈。

筈だよね。

934 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 20:54:56 ID:FqEKbEWZ
そうやってごまかさない。「筈だよね」って哀願されても根拠にならんのよ。
ボロボロにへこまされてかわいそうだから、やさしく書いてあげる。
元のあんたの主張は「犯罪者(正しくは被疑者・被告人)の弁護をする奴も悪
だから罰しろ」だろ。

悪の手先の弁護士はいる=悪事の片棒を担ぐ弁護士がいる、は
オウムの青山など悪徳弁護士についてはそうだろう。彼らは厳しく罰される
べきだしそうされている。
しかしそれとのつながりでなぜ刑事弁護が悪ということになるのか?
見てる限り答えがないね(被害者のことについてはまた後で書くと思う)。

------------------            
ところで上に山本の一件について書かれているが、
これ、刑事弁護に似てないか?(本物はこんなお粗末じゃないけど)
おまいもまんざら一方向からしかモノが見えないってわけじゃないじゃないか。

ちなみに自分は刑事罰の厳罰化は凶悪事件につき賛成。
死刑も現状では賛成。

935 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 07:20:49 ID:bf35Fr1F
>>934ばかだねえ。
「あんた」と名指ししてるのはおそらくため吉だろうが
アンチはどうしても発言を捏造したがるな

ため吉は
犯罪者(正しくは被疑者・被告人)の弁護をする奴も悪だから罰しろ
とは述べてない。これはため本人もシンパも何度も指摘している。アンチがばかなのか
それともため吉の論をまともに読む事もできないのか何度も同じまちがいをしてるが
ため吉は
本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はないが
明らかに犯罪を犯した人間、若しくは最初しらばっくれていたのに後で証拠が出て来た犯罪者に対しても
平然と弁護して無罪主張するのはどういう事だ!倫理観に欠けてるぞ!
と述べている。犯罪者(正しくは被疑者・被告人)の弁護をする奴も悪だから罰しろなんてどこにもない。
為吉は「本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はない」とも主張している。
あんたは捏造者だ。

だいじなのは実際に犯罪者に泣かされている被害者や遺族の救済と
犯罪者をばっすることだ。
それについて正論を述べてるため吉を、悪口や嘲笑でかざりたてて
ため吉の主張しないことまでため吉の主張したように書くのは犯罪だ。

なんで刑事弁護が悪と思う?ため吉はどこにもそんなことかいてない。
アンチはどうしてもため吉を責めたいのだろうが、出て来るやからがどいつもこいつもこのていどでは
ため吉もウンザリだろうし、読んでる人もウンザリする。

ため吉が嫌いなのはわかるが、嘘や悪口で責めるのはまるで北朝鮮やオウムと同レベルだ。

936 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 14:26:19 ID:AiLKXvpM
>>935

>>206>>231>>244>>342>>789

937 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 17:12:58 ID:mlGwrL4H
>>3
> 今後その被疑者が犯罪犯したら弁護した弁護士も連座させて同罪処理で責任とらせるって手を薦めたい。


938 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 18:19:02 ID:/yMT+Ppt
>>935
はい、ダウト

939 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 18:21:08 ID:/yMT+Ppt
>>935
ところで「この程度のやから」に論破されてるあなたは何なんでしょう。
都合の悪い質問から逃げてる奴は卑怯者ですね。
正論言ってるなら答えられるはずなんですけどね。

>本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はない

じゃあ刑事弁護をするにあたって
無 罪 か ど う か 
ど う や っ て 判 断 す る ん で す か ?
大 先 生

940 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 16:53:15 ID:ZTcVbTp2
>>935
今頃必死にうまい誤魔化し方を考えてるんだろうけど、どうせ君には何も思いつかないって。君なんだから。
また同じ内容をコピペするだけだろ。諦めろ。

941 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 17:58:28 ID:gnlwdAMr
>だいじなのは実際に犯罪者に泣かされている被害者や遺族の救済

弁護士はそれをやっているだろう。
加害者側弁護士は謝罪しに行く。金銭面で解決できる場合はそうなるよう計らう。
他の弁護士は被害者や遺族の代理人となって加害者に対し訴訟を提起する。
弁護士会は犯罪被害者救済の活動を行う。
自分の主張のために被害者・遺族をダシに使う卑劣な奴より
よっぽど役に立ってるじゃん。

942 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 18:18:34 ID:gnlwdAMr
自作自演は議論に負けそうになった輩が「俺はそんなこと言ってない」
「俺は○○が悪いなんて言ってないぞおぉ」としらばっくれるための
良い隠れ蓑です。
本当は突っ込まれるのが怖くてしょうがない、反論できないチキンが
立場をとりつくろうために行う、薄汚い、卑劣な、モラルゼロの弥縫策であります。

やりすぎると毎回朝っぱらから駄レスを垂れ流すなんとかさんみたいに
チキン負け犬認定されますので気をつけましょう。
こう書くと今度は夜に来るかな?楽しみですw

943 :無責任な名無しさん:2006/07/27(木) 09:59:02 ID:4v8UOFE6
>>942何だか粘着がいるな。

944 :942:2006/07/27(木) 18:58:18 ID:9lidRW7X
やっぱり逃げたようですね。

945 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 01:20:39 ID:EsDrE6ec
だな。

次なるイジメのターゲットは↓のスレかな。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1152977653/


946 :ため吉信者:2006/07/28(金) 09:55:51 ID:T1QrhODQ
なんでこうもため吉先生の論にケチつけたがるのかなあ?
嵐ばかりだ最近。
お前達みたいのがうようよいるから司法がヘンテコになってんだよ。
イヤなら書き込まなきゃいいのに。
どうせお前達ため吉先生の書き込みと比べてみるけど
圧倒的にため吉先生に言い負かされてるじゃん!
文体に迫力も情熱も感じられず、あるのは悪人擁護とため吉先生に悪のレッテル貼りするのみ。
ホント最低だな。何でも一人ないし二人が自作自演でため吉先生罵倒してるらしいが(前の段にあった)
そんな事してて楽しいか?ん?
まあ楽しいからため吉先生罵倒してんだろうが、人間的に最低だぞ。先生に謝罪してみろよ一度でいいから。
こんな奴って井筒みたいなバカ脳でそれこそため吉先生が
「俺様の悪口を嬉々として書き込む大馬鹿者よ!そんな大馬鹿今すぐ焼身自殺していろ!」
ぐらいの事言われるんじゃないか?たく。

947 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 16:08:36 ID:YW32cnwA
こんなスレあるなんて此処の板は面白そうだな。

948 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 18:30:51 ID:IS+Ni/tO
>>946
すぐに謝罪謝罪ってどこかの国の方ですか?w
卑怯者をを責める以上、自分で自作自演など一切しておりませんが?
ご自身に心当たりでも?ww
痛い所突かれるとすぐに他人に転嫁する負け犬乙!

949 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 18:41:46 ID:IS+Ni/tO
>どうせお前達ため吉先生の書き込みと比べてみるけど
↑日本語としておかしい。どうか泣かずにちゃんとキーを押してね。

>圧倒的にため吉先生に言い負かされてるじゃん!
言い負かしてるのであれば、こちらの質問にお答えいただけるはずなんですが
質問はたまる一方ですねw 捏造はやめましょう。

おっと、下げ忘れ。

950 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 18:43:52 ID:IS+Ni/tO
>なんで刑事弁護が悪と思う?ため吉はどこにもそんなことかいてない
>本当にその被疑者が無罪なら力の限り弁護行っても聊かも支障はない

じゃあ刑事弁護をするにあたって
無 罪 か ど う か 
ど う や っ て 判 断 す る ん で す か ?
大 先 生


951 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 22:31:01 ID:wdFk71fB


http://www.youtube.com/watch?v=Jl1Bc0ydUWA

溜め吉の言うとおり,この時点で弁護士が辞任してたらどうなっただろうな・・・・

952 :無責任な名無しさん:2006/07/28(金) 23:35:02 ID:7Av2bkrj
認知症の母親=当時(86)=を合意を得た上で殺害したとして、承諾殺人と銃刀法違反の罪に問われた無職片桐康晴被告(54)に対し、
京都地裁(東尾龍一裁判官)は21日、懲役2年6月、執行猶予3年(求刑懲役3年)の判決を言い渡した。
同裁判官は「裁かれているのは承諾殺人だけではない。日本の介護制度や生活保護行政の在り方が問われている」と異例の説諭をした。

事件の詳細はご存知だと思うので省くがこの事件,弁護士の活動なくして執行猶予が付いたかどうか。 


953 :無責任な名無しさん:2006/07/29(土) 00:20:52 ID:RTZ46Xdd
東尾裁判官は、被告が父親の死亡後、認知症を発症した母親の介護を、
働きながら1人で続けてきたと指摘。その上で「行政から援助が受けられず、経済的に行き詰まった。心身ともに疲労困憊(こんぱい)し、
愛する母を自らの手であやめざるを得なかった」と述べた。
判決によると、被告は昨年9月、母の介護に追われて派遣会社を退職。今年2月1日早朝、京都市伏見区の桂川河川敷で、母の首を手で絞めて殺害。自分も首を切り付けて死のうとしたが死に切れなかった。
同裁判官は判決言い渡し後、被告に対して「あなたは生き続けていくが、絶対に自分をあやめることのないよう幸せに生きてほしい」と呼びかけた。
検察側は公判で、被告の献身的な介護ぶりや殺害時の2人のやり取り
などを詳述。高齢化社会を迎え、親の介護のあり方がクローズアップされるなか、
裁判官らが法廷で涙ぐんだ裁判として注目を集めた。
検察側は論告などで、認知証の母親を抱えた被告が社会保障制度
から見放され、失業し、次第に絶望していく姿を詳述。「犯行動機には哀切極まるものがあり、同情の余地がある」と述べた。


物事を一面的にしか見れない愚か者なら「なんで執行猶予なんだ」と発狂するだけだろ。
検察官ですら同情的なんだからよっぽど酌むべき情状があったんだろうよ

954 :問題提起:2006/07/31(月) 09:32:24 ID:i2XH4K9G
「人権派ベンゴシさんの活動は、「公正」の概念に合致するのか?」
「ベンゴシとやらは、裁判・司法の公正さに対する、世論の信頼に
傷をつけても、「被告人の利益」を追求することが許されるのか?」

955 :回答:2006/07/31(月) 10:46:27 ID:TuDo2/kI
>>954
検察官と弁護人の主張・立証の衝突の中から「公正」が生まれる。

956 :無責任な名無しさん:2006/07/31(月) 18:45:10 ID:Q2IvNOxi
ひとつの事実をめぐって検察官は片方から光を当て弁護人は反対側から
光を当てる。光が片方のみにあてられると、片方は影になって見えず、
裁判官が公正な判断をすることができない。
正反対の立場の者の主張の上に公正な判断が生まれるということだ。

何で裁判にこんな面倒くさい手続きが必要なのか。
それは適正な手続きを経ない一方的な訴訟追行によって
多くの人間が死刑になり、あるいは不当な刑罰を科されてきたから。
免田氏は無実の罪であと少しで絞首台に上らされるところだった。
富士茂子氏は生きている間中殺人者の汚名を着せられ、無罪判決が出たときには
すでにこの世にいなかった。


957 :無責任な名無しさん:2006/07/31(月) 18:53:10 ID:Q2IvNOxi
別に人権などという大げさな物言いをしなくとも
世論とやらの巨大な力によって人間一人が潰されていいわけがない。
無実のはずなのに予断によって犯罪者と決め付けられていいはずがない。
どんなに真っ黒に見える人間でもわずかに白い真実があるかもしれない。
中国では一方的な断罪裁判によって無実の人間が死刑執行
され、後で真犯人が捕まるという例がいまだに後を絶たない。
北朝鮮は言わずもがな。


賢者は歴史に学び、愚者は目先の報道に学ぶ。

958 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 07:04:44 ID:p9RMfMiH
>>956冤罪は悲しむべき事だが、それを恐れて犯罪者をぬくぬくと野放しにする現法は見逃せないだろう。

959 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 07:26:09 ID:uRIRzfKH
法曹犯罪の被害者はPTSDにかからないことにしておこうって考えてる
弁護士が日本は多いみたいだね。
弁護士が集団っつーか弁護士会ぐるみで人権侵害してるなんてことは
絶対にありえないって考えてる弁護士は圧倒的に多いわけだから。


960 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 07:32:48 ID:uRIRzfKH
「この弁護士は弁護士法をしらなかったから懲戒の対象にならない」っていう
理由にしようって、請求者を笑いものにしながら文章を作った弁護士会の懲戒委員会
のメンバーは「犯罪者の弁護を嬉々としてする弁護士」という類に入らないかな。


961 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 21:17:11 ID:LlgdDapq
>>958
「裁判・司法」の話をふられて回答したら、
いきなり法律が見逃せないとか関係ない話に変えるとはどういうつもりなのか。
ちゃんと整理してから問題提起して。

962 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 21:20:01 ID:LlgdDapq
>>959
そんなことがあるとしたら許せませんね。
もしPTSDとの因果関係が証明できれば訴えればいいのでは?
判断するのは弁護士会ではなく裁判所なので。
あと、法曹犯罪とは?犯罪ならぜひ告訴すべきです。

963 :無責任な名無しさん:2006/08/01(火) 22:18:27 ID:DSsBNw5h
>>958
AまたはBのどちらか一方が犯罪者であり、他方が犯罪者ではないことは確実であるが、
AとBのどちらが真犯人かは分からない。

この場合AとBの両方を処罰すべきですかね?

964 :無責任な名無しさん:2006/08/02(水) 02:28:33 ID:bKiXDABp
>>962
PTSDの診断基準知ってる?
PTSDが流行った頃,精神的苦痛を受けて1週間後くらいに「PTSDなんです損害賠償請求したい」とかいう相談が多かった。

965 :無責任な名無しさん:2006/08/02(水) 17:38:23 ID:UJ5crvbr
>>961>>963

>>958は実際には、不幸な目に遭っている人のことなどどうでもいいんですよ。
不幸な人々のうち「犯罪被害者」にしか興味が無いんですね。
なぜなら犯罪被害者は、法律家叩きの材料になってくれるから。
逆に「冤罪被害者」は、裁判の慎重さを擁護する材料になってしまうので

>冤罪は悲しむべき事だが、

と、悲しむフリだけしておいて後はできるだけスルーしたいと思ってるんです。

966 :無責任な名無しさん:2006/08/02(水) 22:50:33 ID:DMA90HmE
>>964
962ですがわかりずらくて申し訳ありません。言い直します。
>>959もしそのような『犯罪』とやらがあるなら告訴しましょう(させましょう)
私なら犯罪行為を見てみぬふりは絶対しません。
もしあなたや『被害者』の訴えが正当なら警察も検察も受理してくれるはずです。
それをせずにこんなところでクダ巻いているというのが私には信じられません。
具体的な話もないし、第三者の目から見るとただのクレーマーもしくは自分の訴えに正当性がないのが
わかっているものだから2ちゃんで不貞腐れている人のように見えるので注意した方がいいですよ」



967 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 00:33:46 ID:zage/lqD
>んなもん一般人にとってはどうでもいい話で

↑正体見たりという感じだわい

968 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 02:43:59 ID:3MJh/zTe
ume

969 :これについてはどう思いますか?:2006/08/03(木) 09:04:48 ID:LM9Fxnr5
あまり語られないからちょと取り上げる

あと精神異常者の犯罪を無罪にするのは止めろ!
無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人が訳も分からず交通事故起こしたとかなら話は別だが
そうでないケースは常人と同じく罰せよ!

これについてはどう?

970 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 09:16:11 ID:BZ9klLz3
>>969
「犯罪者の弁護を嬉々とする弁護士は悪!」という主題と無関係。


971 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 09:59:09 ID:m4aov7y2
>>969
>>154の下段で意見があったが、>>1はやはりこれも無視せざるを得なかった。

972 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 10:09:08 ID:3MJh/zTe
弁護士がどのような活動をしようと、
被告人の有罪・無罪、刑の軽重は、裁判所と検察によって決められてしまうのが現実。
刑事弁護士を批判するのは、ただ犯罪に対する鬱憤はらしに過ぎなかろう。

973 :これについてはどう思いますか?:2006/08/03(木) 21:03:56 ID:LM9Fxnr5
>>971での回答ですが

あと、刑法39条に反対しているが「無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人」
は無罪にしていいのはなんで? 本人に原因の責任がないからではないの?
精神異常の人だって自分から精神異常になったわけじゃないんだが。
無理に酒飲まされるのは“自分にもありうる”から免罪して欲しいのかい?
自分は精神疾患を持ってないから関係ない、幾らでも罰しろってか。

よくわからないのだが 本人に原因の責任がないからではないの? って事は
 無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人が訳も分からず交通事故起こしたとかなら
を肯定してるって事なのだろうね。正しい意見って事ですね。
でも 精神異常の人だって自分から精神異常になったわけじゃないんだが って意見はいただけないなあ
確かに自分から進んでき○がいになった訳ではないんだけど、やった事の責任はとらせるべきでは?
 無理に酒飲まされるのは“自分にもありうる”から免罪して欲しいのかい?
 自分は精神疾患を持ってないから関係ない、幾らでも罰しろってか。
最後の二行は何だか嫌味に読める。 自分にもありうる それでどうしろと?
 自分は精神疾患を持ってないから関係ない まあそれはそうなんだけど

最後の二行がいけなかったね。精神異常者の犯罪は見逃すな!って事で締めくくろう。

974 :無責任な名無しさん:2006/08/03(木) 22:02:56 ID:m4aov7y2
>無理やり酒飲ませて酩酊状態になった人が訳も分からず交通事故起こしたとかなら
>を肯定してるって事なのだろうね。正しい意見って事ですね。
そしてこれは現行法である、ということだね。
つまり現行法の正しさが双方に認められたわけだ。まずはめでたい。

>でも 精神異常の人だって自分から精神異常になったわけじゃないんだが って意見はいただけないなあ
>確かに自分から進んでき○がいになった訳ではないんだけど、やった事の責任はとらせるべきでは?
その理屈を通すなら、自分から進んで酩酊状態になった訳ではない人にも、
やった事の責任を取らせるしかなくなるだろうね。
両者に「責任」の差はないのだからね。
君だったらどうだ? 自分が酒なり薬物なりを、他人に無理やり飲まされて
心神喪失状態で事故を起こしても「やったことはやったことです。
自分は無理やり飲まされたんですが、事故を起こしたのは僕自身ですから、
どうか重罰を与えて下さい」と主張できるかね?

それができないのなら、責任の点でまったく同じ状態にある精神疾患者を
なぜ罰しろと言えるんだね?

975 :これについてはどう思いますか?:2006/08/04(金) 10:45:02 ID:DmMUgt2e
>>974
>でも 精神異常の人だって自分から精神異常になったわけじゃないんだが って意見はいただけないなあ
>確かに自分から進んでき○がいになった訳ではないんだけど、やった事の責任はとらせるべきでは?
その理屈を通すなら、自分から進んで酩酊状態になった訳ではない人にも、
やった事の責任を取らせるしかなくなるだろうね。
両者に「責任」の差はないのだからね。
君だったらどうだ? 自分が酒なり薬物なりを、他人に無理やり飲まされて
心神喪失状態で事故を起こしても「やったことはやったことです。
自分は無理やり飲まされたんですが、事故を起こしたのは僕自身ですから、
どうか重罰を与えて下さい」と主張できるかね?
それができないのなら、責任の点でまったく同じ状態にある精神疾患者を
なぜ罰しろと言えるんだね?

? 自分から進んで酩酊状態になった訳ではない人 ?精神疾患の人間と酩酊した人を同列に扱うのはイカガなものかな?
これはちょっと問題があるのでは?だって無理矢理でなく単に酔っ払った人は確かに酩酊しようとして
酔った訳じゃないだろうけど、少なくとも正常人なら 酒=酔う 等式が頭に浮かぶ定説な筈。
であるなら、無理矢理は本人の意思外だから責任はとらなくてもいいだろうけど
酔うの分かってる人が嫌がってるのに無理に酔わせた場合は、飲ませた人が悪いのでは?
あくまでも無理に飲ませたのは本人が悪いのではないから。
精神病者はハナから異常な訳で、いや、勿論程度の差はあるんだろうけど
そんな人は町にだしたら何しでかすか分からないんだから、保護者が責任をもって管理すべきだけど
そんな人をほったらかした場合、保護者も罪に問わないといけないし
精神病者も罪に問い隔離措置すべきだろう。その方が国の為だと思います。

少なくとも酒に酔う=正常者だから。

976 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 11:09:57 ID:ZIH7+Jpl
やっぱり頭が悪い人はどこまでいっても頭が悪いんだなあ。

これ以上他人に迷惑をかける前に隔離措置に処するべきじゃね?
その方が国のためだろw

977 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 14:42:32 ID:MOToL2TJ
>>975
まずは刑罰とそうでないもんの区別をつけろな。

978 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 17:17:03 ID:TjDmnFl8
>精神病者も罪に問い隔離措置すべきだろう。その方が国の為だと思います。

それはちょっとないだろ。「精神病者」はひとまとめにして隔離か。
ヒトラーも同じことをやっていたな。ますます正体見たりという感じだ。
自分に都合の悪いやつは社会から抹殺しろ、というわけだ。
保護者まで罪に問えと。
人として最低じゃね。
じゃあお前のおやじがボケて車で人をひき殺したら
おやじも家族もお前も刑務所行くのか。


979 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 17:41:27 ID:TjDmnFl8
ところでたまりにたまった質問の答えまだ?
自分で質問はするくせに
質問されたら答えられないもんだから黙ったままかよ。

弁護の話は>>1の負けということになるのかな。


980 :0lyj;rjm;tljへt@:2006/08/04(金) 18:55:23 ID:RurFpwUi
頭おかしいんじゃねえか貴様ら。たぶん精神病患者って言うか、
精神病患者で且つ犯罪者について述べてる事だろ>>975って。
それを>>978みてえな馬鹿が精神異常者擁護シヤガッテ!馬鹿も休み休み書けよくそ!
ほんとに何でここのスレ住人は、その人本人が書いてもない事を捏造したがるのか
謝罪ひとつせずヘラヘラヘラヘラ悪人やら異常者やらを庇いつつける。
何がヒトラーだよアホンダラ。ヒトラーのフルネームをドイツ語で書いてみろボケナス。
>>976も最低だな。最低。もうこの言葉しか浮かばない。




でもこのスレは弁護士に関してだから余り精神異常者には関係ないんだけどな。




981 :これについてはどう思いますか?:2006/08/04(金) 22:02:50 ID:DmMUgt2e
うーん・・・>>980さん。確かに>>976->>978の意見を読んだら




  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


でした。まともに読んで欲しかったです。

982 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 22:29:44 ID:MOToL2TJ
>>980-981にヒント

・「刑罰」と「保安処分」(←意味が分からなかったらぐぐること)
それぞれが行われる理由の点から、両者の違いを整理してみよう。
・「危険だから」という理由で行われる収容はすでに責任と無関係であり
「犯罪者かどうか」とは基準が別になってしまうことに注目しよう。
・精神病者を刑務所に10年間閉じ込めて病んだまま野に放つべきか、
適切な治療を受けさせるべきか、安全性の面からでいいから考えよう。
・精神病者をやたらめったら閉じ込める、という政策・法制度の下で
人々が安心して精神科の叩けるかどうか想像してみよう。
・もし人々が精神医療専門家の援助を受けられない状況になったら、
精神を病んでいる&病みつつある人々が後々どういうことになるか、
君の言う「野放し」の点からも考察してみよう。

言い負かされて悔しいのは分かるが、そういう時はいったん撤退して、
気持ちが落ち着いてから相手の意見を受け入れた方がいいよ。

983 :失礼。:2006/08/04(金) 22:31:03 ID:MOToL2TJ
人々が安心して精神科の叩けるかどうか想像してみよう。
           ↓
人々が安心して精神科の門を叩けるかどうか想像してみよう。

984 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 22:36:35 ID:Y0Y1o0pE
精神異常者って名前欄に0lyj;rjm;tljへt@と書き込むアホのこと?
よ〜しオレが擁護じゃなかった養護してやる
おまえら!アホの980をいじめるなよ!!


985 :これについてはどう思いますか?:2006/08/04(金) 22:40:34 ID:DmMUgt2e
私の意見は要約すると 

精神病患者が犯した犯罪は、犯した患者が「精神病だから」で罪を逃れず
キチンと刑罰に服しましょう

って事です。円谷が昔製作した「怪奇大作戦」の「狂鬼人間」を視聴してくれれば分かるかも。

でもやっぱり>>982の意見の
 言い負かされて悔しいのは分かるが、そういう時はいったん撤退して、
 気持ちが落ち着いてから相手の意見を受け入れた方がいいよ。

/'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・
です。

986 :無責任な名無しさん:2006/08/04(金) 23:52:22 ID:Y0Y1o0pE
>>985
982の中身は見てみぬふりかい?AAでごまかすはやめようや
それこそ言い負かされて荒らしに転じたように見えちゃうから

987 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 00:14:20 ID:Ebd6bHi2
刑法39条の意味を否定する人は,たぶん,心神喪失状態の人に会って話をしたことがないんだろうな。
実際に話してみればわかるさ(意味のある話にすらならない場合が多いけれども)。
彼らを刑務所に入れても意味がない。意味がないだけじゃなくて他の受刑者や刑務官の邪魔。
入れておくべき場所は病院だ。


988 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 01:43:50 ID:a6rtm2+E
>>980
きゃはははは!そんなにガナリたてて、お前泣いてんの?
子供の頃にいたなあ。ケンカに負けるとベソかきながら
「あやまれ!あやまれ!」って言って来る弱虫ちゃんがw
あと思い出すのは日本は謝罪しろ謝罪しろって言って来る連中ね。

捏造って何が捏造ですかぁ?
HNの捏造ばかりするウンコ溜めすぎの自作自演チキン野郎なら知ってるけどねw
そうそうAdolf Hitlerって誰でも知ってるだろ。
で、ヒトラーが精神病者に対して何したかお前しらねーの?wwwwwww

989 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 22:17:55 ID:D36VtoXm
多分、>>985の脳内にあるのは『怪奇大作戦』に出てくる、
髪を振り乱し「ヒヒヒヒヒ」って笑いながら白装束で刃物を振り回す
精神病者像だけなんだろうけど。

実際に他人に危害を加える精神病者って本当に極一部だよ。
そういう人達にはちゃんと措置入院制度があるし。
普通の暴力常習者のほうがよっぽど危険。
そいつらが犯罪犯したら隔離しろ、野放しにした家族も罰しろ、
って言うのか?

劇中の台詞にある「殺人を犯すような精神病者は一生治らない」とか
「日本のようにキ○ガイを野放しにしてる国はない」なんてのも
真に受けてるんじゃない?
アニメや特撮もいいけれど、それだけで物を考えちゃダメ。
活字にも親しみなさい。石川信義『心病める人たち』は読み易いよ。

990 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 22:44:06 ID:i61VjwP2
>>989スレ違いだが

「殺人を犯すような精神病者は一生治らない」とか
「日本のようにキ○ガイを野放しにしてる国はない」

これは事実だと思うが何か?

991 :無責任な名無しさん:2006/08/05(土) 22:51:19 ID:MAPvjVLb
>>990
とりあえず主要な国だけでいいから、各国の「キ○ガイ」に関する法制度について概説してくれよ。


992 :989:2006/08/05(土) 23:11:32 ID:D36VtoXm
>>990
何を見てそう思われましたか?


993 :肛門戦士うんこ溜め吉:2006/08/06(日) 14:07:45 ID:zZBP4C6t
そろそろこのスレも締めくくらなければならん!それで新しいスレたてたぞ!
次スレは地獄だ!地獄編!アンチに地獄の地獄編!キチガイ書き込み厳禁だ!
心あるマトモな2ちゃんねらーのみ参加認証だ!

残り7つは好きに任せる。心ある人が書き込むもよし
アンチが駄文書き込んで埋めるもよし

極悪非道の悪に虐げられ
過酷な法の冷たさに泣く日本国民を
ある時は助け、励まし続けた肛門戦士だが
身をやつし、姿を変え
密かに悪に立ち向かう肛門戦士に
明日と言う日が来る事を祈って欲しい




全ては犯罪被害者救済の為に

994 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:20:35 ID:O8gD3y5B
↑結局何の反論もできなかったんだな

995 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:21:06 ID:O8gD3y5B
995

996 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:22:19 ID:O8gD3y5B
996

997 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:24:45 ID:O8gD3y5B
>>991>>992
答えられるわけねーよ=ためきちの負け!


998 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:25:42 ID:O8gD3y5B
きゃはははは!そんなにガナリたてて、お前泣いてんの?
子供の頃にいたなあ。ケンカに負けるとベソかきながら
「あやまれ!あやまれ!」って言って来る弱虫ちゃんがw
あと思い出すのは日本は謝罪しろ謝罪しろって言って来る連中ね。

捏造って何が捏造ですかぁ?
HNの捏造ばかりするウンコ溜めすぎの自作自演チキン野郎なら知ってるけどねw
そうそうAdolf Hitlerって誰でも知ってるだろ。
で、ヒトラーが精神病者に対して何したかお前しらねーの?wwwwwww


999 :無責任な名無しさん:2006/08/06(日) 14:26:36 ID:9nj3aLlX
999

1000 :勝利宣言:2006/08/06(日) 14:27:14 ID:O8gD3y5B
己の不勉強を棚に上げ
無知と阿呆を晒し続けたうんこため吉は逃走しました!
皆さんありがとうございました!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

471 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)