2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホリエモンの有罪無罪を論じるスレ

1 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 18:15:32 ID:kuLqcnCm
なんでないの?
法律板なのに。

ちなみに漏れは無罪と予想。
特に株式分割がなんでアウトなのかサパーリわからん。
罪刑法定主義はどこへ行ったのか。

それにライブドアに法律顧問はいなかったのか?
普通買収スキームなんて弁護士がレビューするのが普通なのに
何してたんだ?

2 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 18:29:09 ID:BuJrYjXy
2ゲット。
マスコミは堀江を犯罪者扱いするような報道ばかりしてていいのか?
無罪になったら、三浦カズみたく損害賠償ガンガンされる悪寒。

3 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 19:00:21 ID:wNSXUvSV
>>1
ν即に帰れ。
起訴すらされてないのに有罪・無罪なんて
法律的にどうやって語れるんだよ。ボケが

4 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 19:06:16 ID:BuJrYjXy
警察介さず特捜部が直にやってんだから
起訴はされると予想。

5 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 19:37:45 ID:L0Dd3NtZ
有罪確定だよ99.9%
特捜部をなめたらあかん

6 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 19:42:13 ID:BuJrYjXy
相手が誰かというだけで
勝ち負けは決まらないよ

7 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 21:11:59 ID:+LEsu7Wn
無罪になって欲しいです。

8 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 21:14:48 ID:ygFTxwTM
有罪率99.9%
問題は量刑、
検察は7年半求刑、判決も5年前後の実刑
執行猶予は付かない

9 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 21:51:20 ID:RxTasLPd
何の罪で7年半なのさ?

10 :誘導:2006/01/24(火) 22:27:23 ID:3YcPDQaQ
【刑事】量刑質問スレ【量刑相場】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1136197479/
法学質問スレ パート16
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134264760/


11 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 22:55:38 ID:+iaTuMGG
>>9
証取法違反(197条)で併合罪加重すれば7年半になるな

12 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 23:03:34 ID:E9H9V+y2
弁護団のメンツが楽しみ

法律板的には、LF訴訟のときみたいな唸る人選が見てみたい


特捜対策で達紘さんに頼むかと思ったが、昨日テレビ解説してたから違うか


あとは誰だろ
則定も悪くないしなあ

13 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 23:40:08 ID:RxTasLPd
何と併合するの?
粉飾決算だけど 配当は涙一つで乗り切って出してないので 違法配当罪は足せないよ。


14 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 23:50:02 ID:QvCdPeof
実刑になるのかな?
それが気になる

15 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 23:50:03 ID:5hygwxUX
減刑とかお金で買える?ホリエだけに…

16 :無責任な名無しさん:2006/01/24(火) 23:51:12 ID:BuJrYjXy
特捜部って名前はかっこいいけど
所詮所属検事が数名の弱小部だろ?

17 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:10:39 ID:N4sl49G5
>>14
実刑にはならないよ。
以前にも違法ものの金融商品とか企画して売って有罪判決受けた
外資系証券のやつらとかいるけど、みんな執行猶予ついてる。

>>15
そういえば堀江、数ヶ月前に自分の持ち株かなり売ってたな・・・
キャッシュは今結構持ってると思うよ
内容が内容だけに弁護団組成がんばると思われ

ところでニッポン放送の件で堀江についた弁護士団は
今回の件のスキームは知らなかったのだろうか?

18 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:14:21 ID:NDTUQ6Z9
>>16
調査員全員検察官なんじゃないの?

19 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:14:37 ID:uHRB8S7h
特捜部が動いて、
逮捕状が認められている以上、
明らかに有罪の可能性が高いです。

勘違いの他板住民はお帰りください。

20 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:17:09 ID:W3l/fXIA
19こそ余所者だな

21 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:27:49 ID:N4sl49G5
>>18
違うよ。検事は特捜部全体で5人くらいらしいよ

22 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:36:21 ID:nNI5zn/6
堀江が全面自供したら、たぶん証券取引法のみで起訴。
で、執行猶予かな。
徹底抗戦するなら特別背任まで引っ張ってくるかも。
これは最高10年の重罪で執行猶予もつきにくい。

23 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:39:00 ID:N4sl49G5
証取法の何違反?
否認したら特別背任っていうのはないだろ論理めちゃくちゃ

24 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:39:53 ID:veFl4WRn
あなたの恨み晴らします・・・
http://blog9.fc2.com/w/waine/file/jigokutsushin.html

25 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:48:53 ID:aVX6cdfj
徹底抗戦するのが、堀江流!

26 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 00:50:17 ID:V3v54vf4
法学板のこれはどうよ。

ライブドア堀江が疑われている"不正"って結局何よ?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1137628530/l50


27 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 01:07:18 ID:naayGF/U
法板もそうだが、オマイら早漏杉w
マスコミのリークだけで語っても意味ねーし
起訴されてから論じようや

28 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 01:13:58 ID:aVX6cdfj
逆らえないメディアって何なんだろう?

29 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 01:22:44 ID:N4sl49G5
でも完全に「堀江は終わった」結論を先に決めてしまったマスコミに招待されて
NHKに出た某法科大学院教授はマスコミの意向に迎合して
「違法の可能性が高いと思いますねぇ」とかしれっと言ってたよねぇ
あれはいくない。

30 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 01:37:34 ID:NDTUQ6Z9
日刊スポーツで日大の板倉教授が求刑5年、懲役3,4年の実刑だろうって書いてあったけど
本当かな?

31 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 01:57:12 ID:zCiBf2DF
■ 『NHKの社会部記者が一番マトモに解説していた。
 「一つ一つ(の案件・手法)を見れば決して違法ではない。(一つ一つは全て合法)
 しかし、一連の流れ(複数の組合わせ)で見ると違法であるとして、 特捜部は、それらの流れを一つ(1+1=1≠2?!)として考え、違法として起訴しようとしている、初めての試み。
 後は司法の(一つ一つは合法な方法を組合わせたら違法?!
「合法+合法+…=違法?!」になるかどうかの)
初めての判断だ。」とはっきり述べた。』

■ 『ただ、これを違法としたら、デリバティブや幾つかの金融商品まで違法になる!?デリバティブや金融商品は今や当たり前の手法だが、合法な方法を今回の様に複数組み合わせて、莫大な利益を得るやり方だから?』

■ 『だからこそ、金融庁はLDのやっている事を違法とは判断しておらず、捜索が入った時不思議がっていた。』


■ メールの言っている中身は合法な事だからやって下さいという事。
 一つの手法では利益は出ないが、合法な手法を複数細かく使って、利益を生み出すシステム。

■ 『欧米では当たり前に認められていて、日本でも複数の法律を使って認められている?検察はこの複数の法律の使い方を知らなかったみたい?法律を特捜が理解していなかった可能性がある?』
■ 『しかし特捜が動いた以上、法律を知りませんでしたでは済まない為に、無理矢理・屁理屈をつけたのが今回の逮捕劇の実情?』

■ 『年金問題の法律と同じ事、理解していたのは一部の人達だけという事。』
 『第一、金融庁自身が問題ない手法と判断していたから、捜索が入った時金融庁は不思議がっていた。』

32 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 02:46:25 ID:mWjhF4+l
ホリエ全てを認めた!!
http://c-au.2ch.net/test/-/famires/1117227264/

33 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 07:50:26 ID:sjzEhmYq
ところでこれ
こんだけマスコミは徹底的に叩いて集団リンチみたいになってるけど
今回の騒動でもし万が一立件できなかったとしたらどんだけ損害賠償しなきゃならんのだろうか?
数日で数千億円規模の損害でてるから立件できませんでしたでメデタシメデタシとはいかんだろうし。
それはそれで大規模な損害賠償祭に発展する可能性あり?

34 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 08:01:34 ID:0f+P+KNS
31の法理論はメチャクチャ。
突っ込みどころ満載でどこから突っ込もうか。

35 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 11:04:24 ID:hE38UBos
>>29
日枝の犬の上村?

36 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 11:47:05 ID:N4sl49G5
上村じゃないよ

37 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 11:52:58 ID:N4sl49G5
>>31
> 『第一、金融庁自身が問題ない手法と判断していたから、捜索が入った時金融庁は不思議がっていた。』

金融庁が動かなかったのは、単にライブドアが金融庁の管轄外(問題取引起こしたのが銀行でも証券会社でもない)というのもあるのでは


38 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 12:26:26 ID:/V/fkH1B
でもなんか、マスコミの騒ぎ方は異常だと思う。
粉飾決済って、どこの企業でもちょいちょいやってることだし、株価の
操作ってのもよくある話なんじゃないか?「錬金術の暴走」って言ってるけど
暴走してるのはむしろマスコミの方だと思うな。。
それに、子会社の社長がすぐに自殺しちゃったのも不自然だよ。若くして
社長になるような人がそんな簡単にクビくくらんと思う。あと、ライブドアの
幹部が子会社あてにヤバイ商談のメール送ってて、それが事件の証拠になってる
らしいけど、そんなヤバい商談をメールでするわけないと思う。だってメールは
セキュリティ性が低い上に記録にのこってしまうもの。IT系の企業の幹部
がそんなこと知らないわけない。そもそもあのメールの文面からしてヘンだよ。
複数のメールの中に事件の証拠となる情報が断片的に含まれてるなら分かるけど、
一通のメールの中に事件の詳細な内容が露骨なほどに全て入ってるもの。
まるで捏造したかのようだね。
たぶん、ライブドアの強制捜査は、耐震強度偽造事件にたいする国民の不満の
矛先をそらすのと、外資つぶしが目的だろ。政界と財界がマスコミ動かしてる
ように見えるね。ホリエモンの話のしかたや、声色や目線から見るに、
ウソついてるように見えないんだよ。


39 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 12:31:50 ID:T49jyITb
>>38
コピペうざいよ

40 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 12:38:21 ID:bVACdmoW
もしもの事だが・・・・・
東京地検は立件、起訴までは余裕でいけるだろうけど裁判が
最高裁までもつれ込んだとして、堀江が「無罪」なんて事になったら
日本の国力自体に信用性がまったくなくなるし、
経済混乱や社会に与える影響はまさに核爆弾なみ。
そうなればその混乱たるや今回の騒動の10000倍ぐらいに匹敵する。
そうならないように地検は堀江を殺してでも有罪にもっていくさ
もしも堀江側に対し有利な展開に裁判が動きそうになった時点で堀江は殺られる。
日本の威信>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>堀江だから・・

41 :東京地検:2006/01/25(水) 12:52:38 ID:Nw+Z0qlS
心配するな。この日のために裁判官とは協力なタッグを組んでいる。
起訴有罪率99パーセントはだてではないのだよ。

42 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 13:07:57 ID:s07ltDc6
ライブドア堀江が疑われている"不正"って結局何よ?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1137628530/132

できればこれに対するレスよろしくお願いします>詳しい方

43 :無責任な名無しさん:2006/01/25(水) 22:01:21 ID:3hdfE6cA
これが地方の検察庁とかなら無罪もありうると思うが、東京地検特捜部が担当している以上、無罪の可能性はない。
過去の事例を見ても、普通にはどうみてもありえない法律論でも、特捜部が主張すると何故か無条件で裁判所は是認する。

おそらく、東京地裁の刑事部の裁判官で、特捜部の主張を否定する勇気のある人はいないと思う。

44 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:00:08 ID:W3l/fXIA
んなこたあない

45 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:07:28 ID:sS7QyFRA
それで「風説の流布」とかは特捜部の主張してる容疑なの?
なんか素人っぽいよねぇ

ライブドアの監査法人はどこ?
いまごろ担当会計士は生きた心地してないだろうねぇ

46 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:20:44 ID:KxG90VCg
粉飾ごときでこの始末。
なんというもろさ。
粉飾っていう言葉も知らないのかな、個人投資家って。


47 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:26:01 ID:+BiT6dpg
「全体としてみて」云々っていうんなら(そんなのが法律的にありかどうかはおいといて)
金額の大きさの概念は考えないならなんかバランス悪いような気がする
エンロンみたく派手に粉飾してたんならともかく
容疑の出版社で粉飾しえた金額なんて
耳くそくらいだろ?

48 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:52:32 ID:KxG90VCg
株主を裏切った偉いさん方は悪やけど、信じた株主は運が悪かっただけやね。
運で取引しとるだけでしょ彼ら。
でも日本人は優しいから三菱自動車とか雪印みたいに過去の悪行も忘れるでしょうね。
でも今回はきつそうかなやっぱり。

49 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:55:03 ID:yT8Jlxof
他の罪名で再逮捕もありえるな。

50 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 00:59:18 ID:ohW7NYXV
三菱や雪印は長年培ったブランド力があるが
ぽっと出のライブドアが堀江を失って
どれだけブランド力があるのか…

51 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:04:33 ID:KxG90VCg
ん、きついね

52 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:26:05 ID:MDJv46Uz
堀江無罪〜多額の賠償金入手〜別会社立ち上げ〜日本のトップ企業に
となって欲しい

ところで粉飾ってそんなに重罪なのですか?

53 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:30:48 ID:+BiT6dpg
そりゃラーメン一杯の無銭飲食で服役するおっさんもいるくらいだから。
それが罪刑法定主義というもの。

だから今回の件は余計に気持ち悪い。
粉飾が重罪かどうかって話じゃないんだよ

54 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:32:01 ID:+BiT6dpg
>>50
そりゃ虚業と実業の差だろ

55 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:35:15 ID:+BiT6dpg
でも仮に堀江が無罪になったとして・・・

堀江はマスコミと法改正を利用して成り上がって
マスコミと法権力の行使により殺されたんだから
プラマイゼロ

56 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:40:45 ID:+BiT6dpg
個人的には女子高生の汚いパンツを手鏡で覗いたか覗いてないかの件で
社会的に抹殺された某元早稲田大教授のほうに同情する

57 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:46:10 ID:z2DTKC4o
地裁だけは、世論に弱いから有罪。
疑わしきは罰せずで高裁で無罪、最高裁でも無罪。
その間、拘置所生活させられるだけでも十分でしょ?

58 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:52:18 ID:+BiT6dpg
だから無罪になったとしても、もう元には戻らない
それが「虚業」というもの。
ライブドアという幻が消えただけ。


59 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 01:55:39 ID:Nj4Demrk
>だから無罪になったとしても、もう元には戻らない

つーか、無罪になったら、ますますカリスマ力を強化して復活しかねないw。
何せ、未だにLDの最大株主なんだから。



60 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 02:04:54 ID:94efpd1p
株価が下がったのは捜査と逮捕が原因なので
国が金銭的補償をするべきだとの書き込みがN速であるがどうよ?

61 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 02:06:03 ID:50q0mLtz
ニッポン放送株の時間外取引が違法だったら、
どんな罪になるの?

62 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 02:24:40 ID:+BiT6dpg
>>59
資本と経営の分離という概念をまず勉強してね。
それが堀江がニッポン放送の件で主張した
上場会社とは何かというもの。

63 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 02:28:10 ID:+BiT6dpg
大体違法だろうが適法だろうが
ライブドアがやっていた実態が暴かれた後では
ライブドアと堀江のイメージは地に落ちた。
裁判というのは、事実認定と法律判断の二つの面から成ってる。
某元教授のように事実認定で根本的に争う場合は有罪か無罪かで雲泥の差があるが、今回のはそういうわけじゃないからね。

>>60
厨房はν速に帰ってください。

64 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 17:57:15 ID:wQBZ6JSO
無罪になるわけないだろ

65 :無責任な名無しさん:2006/01/26(木) 21:02:21 ID:F8MIrU8K
東京地検特捜部のくせに、目くそ鼻くそな事件しか出てこない。
10億だの6億だの、これで終わりなら特捜部も責任問題に発展するぞ。

66 :無責任な名無しさん:2006/01/27(金) 01:57:15 ID:lrfUj8QQ
「自己株取得で商法違反となる可能性があることはわかってた」って話だけど
仮に自己株取得で商法違反となったら、どんな量刑になるの?
なんか全然質の違う話を印象論で持ち出してるような気がしないでもない。

67 :無責任な名無しさん:2006/01/27(金) 07:29:31 ID:nX/Tfjx9
粉飾決算で送検されると 自動的に今回の下げで株買って損した人の損害賠償請求もついてくるよね

分割しすぎてるから1万〜50万くらいまでの小額訴訟が山のように出るのかな

68 :無責任な名無しさん:2006/01/27(金) 10:27:14 ID:eb/FIo/Z
粉飾決算だけでは、これほど株価は下がらないだろ??

69 :無責任な名無しさん:2006/01/27(金) 12:09:27 ID:6ae98sbf
特捜部のリークは国家公務員法違反にならんの?
職務上知りえた事を他に漏らしまくってるから。

70 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 03:59:13 ID:0nqr6Txb
今度は裁判所の容量オーバですか

71 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 04:16:12 ID:OSjp+/Tr
こりゃ冤罪かもな

72 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 04:19:50 ID:yGuLdNJ6
どうも捜査も逮捕も臭いな。
本当に起訴できるのか?証拠なんていくらでも捏造できるし
3人が自供との報道がされているが、自供に誘導をしたり
暴力に耐え切れずに自供したんじゃないのでは?という可能性が俺の中にはある
地検がきちんと正当な捜査をしたのか調べる機関ない?

>>65
同意、そもそも強制捜査も逮捕も必要なかっただろ・・・呆れるわ
ま、国民の信用は強制捜査で失ったかもね

>>67
粉飾決算をやってない会社ってないんじゃないの?
つか粉飾決算を合法にしちまえばいいんじゃね?

73 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 04:20:29 ID:yGuLdNJ6
地検の捜査に違法性がないか調べる機関はないのかな?

74 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 10:56:22 ID:Fea7sOsG
>本当に起訴できるのか?証拠なんていくらでも捏造できるし
>3人が自供との報道がされているが、自供に誘導をしたり
>暴力に耐え切れずに自供したんじゃないのでは?という可能性が俺の中にはある

ありとあらゆるものがそうだなw

75 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 10:59:54 ID:5vmPIeP5
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    |  外道な一般ピープルが何ほざいてんだ?
    l       ノ( 、_, )ヽ  |   < 俺は務所に入ったが金はあるんだぜ?
    ー'    ノ、__!!_,.、  |     | 無罪もクソも特捜部に100億ほど積んで
     ∧     ヽニニソ   l     | 無罪にして貰うさ!お前らとは住む世界が違うのさ
   /\ヽ           /     \_____________
  /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ      ノ7_,,, 、     _______
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、   ( ィ⌒ -'"",う /諭 //吉/ |
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ / 俺 / ヽノ   ,イ^_.|≡≡|__|≡≡|彡|_____
    ヽ/`、_, ィ/ / は /   ヽ─/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/諭//吉:/|
   /     // 金 /     ) / ≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
         /  持 /       i|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
\      ノ ち /        |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
  \__ /              ノ|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡


76 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 12:38:56 ID:/iqPlN6D
証取法違反はガチガチだけど。そこで終わりだろ。

77 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 13:11:49 ID:F4KbR9zb
堀江も知っていたハズ
電話で了解を得た

もう、なんかウソの匂いがプンプンしますw
堀江から違法な指示は何もされていないと見て、間違いありませんww
それでも検察は、絶対に起訴して有罪に持ち込みます
佐藤優のときと同じ構図です
これは国策捜査ですからwww




78 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 13:15:24 ID:C5dChCP9
今回の裏を知りたい

79 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 14:46:47 ID:sNpwD1q7
堀江モンはだれにはめられたのか?
俺は在日朝鮮人だと思う。寄生虫キムチや嘘論文を買いた韓国の英雄がテレビから消えたもん。

80 :無責任な名無しさん:2006/01/28(土) 20:22:23 ID:sGYmssr+
こういうのがライブドアマーケティング監査法人のスレにありました。

財務諸表等規則第8条第7項の特例の問題は今回のケース当てはまらないんですか?

 今回、ライブドアは投資事業組合を通じてマネーライフ社を既に傘下に収めていたにもかかわらず、
株式交換で完全子会社化するとの情報を公表したことが風説の流布にあたるといわれていますが、
投資事業組合の場合には、この事業体を支配していたとしても一定の基準を満たせば連結の範囲に含める必要はありません。
一定の基準とは以下の3つです。
・ 特別目的会社に対して、適正な価額により資産が譲渡されていること
・ 特別目的会社が、譲り受けた資産から生ずる収益を当該特別目的会社が発行する
証券の所有者(資産流動化法に規定する特定目的借入に係る債権者を含む。)に享
受させることを目的として設立されており、当該特別目的会社の事業がその目的に
従って適切に遂行されていること
・ 事業内容の変更が制限されていること

>>88
持分法によって
つけかえは粉飾じゃないという意見はどうなったんですか?

81 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 10:11:51 ID:QvTMewMG
地検の人たちは司法試験をパスしたエリート集団なんでしょ?
それなのに取り調べって人権を無視したようなものらしいね。
警察の無能な人たちがやってるのならまだしも、地検の人たちって検察庁
に入りたいような頭脳の持ち主なんだし。


82 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 10:31:50 ID:ITOXkY2Y
>>81

そういうあなたにお勧めの板がある。

【人権問題】
http://tmp5.2ch.net/rights/

こちらでどうぞ。

83 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 12:18:48 ID:k9cC9Zmj
>>80
今回の事件でも,投資事業組合を連結の範囲に含めなかったこと自体は違法ではない。

84 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 15:23:21 ID:6easutxJ
開示しないことが違法でないということと
法の網をかいくぐって実質的に他人を欺いているということは
別問題というのがそれの趣旨でしょう

85 :東京地検ファン:2006/01/29(日) 15:25:18 ID:x5B7IR4K
そんなこといったら、水商売は全部詐欺ではないか?


86 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 19:31:32 ID:6easutxJ
水商売はどういう意味で他人を欺いているというのか?

87 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 22:11:15 ID:IT/p0voN
株ってマネーゲームじゃないの?

88 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 23:16:41 ID:3spj4HOE
>>87
ルールがあってこそ面白いものがゲーム

89 :無責任な名無しさん:2006/01/29(日) 23:47:07 ID:g9hrjNPN
>>85
ヒント:社会的影響力

90 :無責任な名無しさん:2006/01/30(月) 18:01:32 ID:OozjyQZ1
石井館長なんて脱税三億、納付済なのに実刑判決。
どうなるかな。

91 :無責任な名無しさん:2006/01/30(月) 19:16:11 ID:zziJWvdu
はっきり言って現在の状況で起訴され、有罪が確定して、
個人投資家の株主損害の訴訟されたら、何年くらう?
そして堀江の資産はどうなる?
私としてはそこが知りたい。

92 :無責任な名無しさん:2006/01/30(月) 19:18:54 ID:WNV6H+WI
あの陽子が裁判を起こすそうです⇒客観的な要約@

 大阪府東大阪市に住む陽子(仮名)は、日常的にラジオやテレビの番組に接するうち、
1999年9月頃から精神に変調をきたし、大阪のFM局の番組が、自分に無断で自分のこと
を取り上げていると考えるようになった。
 最初は、単なる放送事故で偶発的に自分のことが出てしまったのかと考えていたが、同
じことが数回繰り返されるうち、放送局が意図的に自分を題材としているという発想に憑り
つかれた。警察にも相談したが、まともに取り合ってもらえない。被害者としてすべきこと
は、どのような被害にあったのか正確に記録しておくことであると考えた陽子は、殆ど眠ら
ずにラジオやテレビの番組を日夜記録し続け、その偏執的な行為そのものが、陽子自身
の妄想を一層深めていってしまう。
 2002年2月、陽子の言動のおかしさに耐え兼ねた家族(両親と伯父)は、嫌がる陽子を強
制的に病院の精神科に連れて行く。医師は、とりあえず陽子をラジオ・テレビに触れること
の無い環境におくことが先決であると考え、3週間入院させる措置をとった。しかし、症状は
改善しないばかりか、陽子は、入院させられた経験そのものが家族と医師の無知・無理解
によるものであると考えるようになり、放送界を相手に1人で戦う決意を新たにした。
 その後も陽子は、各放送局に抗議文を送ったり、警察に訴えたりなどの活動を続けていく。
 2004年、ニュースステーションでこの問題を取り上げてもらおうと、朝日放送にメールを
送ったところ、返信があった(※このこと自体が妄想であり、実際には返信など無かったこ
とも考えられる)。内容は、返信者が単なる感想を述べたものでしかなかったが、それまで
放送局側から何らかの返信を得られたことは無かったため、陽子はここが突破口であると
考え、もともと好印象を抱いていた久米宏が、自分を助けてくれるかもしれないという気持
ちになった。しかし、同年3月末をもって、ニュースステーションは終了してしまった。

[放送事故[虐待・その他)4]
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/music/1137848605/

93 :無責任な名無しさん:2006/02/01(水) 18:23:06 ID:jWUtwjr1
だいたい10年くらいじゃね?

94 :無責任な名無しさん:2006/02/02(木) 00:08:19 ID:bR4WHAy1
ニッポン放送買収のときみたいに途中で弁護士と仲違いするんじゃね−の?

95 :無責任な名無しさん:2006/02/02(木) 10:58:41 ID:kB4jjMTg
こいつが黒なら、他にも芋づる式にズルズル出てくるんじゃね?

96 :無責任な名無しさん:2006/02/04(土) 02:56:24 ID:tJQ1huW0
彼がクロだったら俺の会社もクロになっちゃうよー
そんな変な経理処理やった覚えもないんだけどねー

97 :無責任な名無しさん:2006/02/04(土) 03:00:46 ID:25E7QxN+
どうみても無罪ですが?

98 :無責任な名無しさん:2006/02/04(土) 09:09:41 ID:A8l92S40
>>94
その手はたまにあるらしいよ。



宮内は薬物疑惑の件を少しでも軽くしてもらえると検察側との
取引きがあったんだろうね。
実際そんなものは存在しないんだが。

99 :無責任な名無しさん:2006/02/10(金) 12:31:34 ID:1UHYKna9
          ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::             ::::::::::;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;;;;;:::::::       ____    :::::::::;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;:::::::        /     /|   ::::::::::;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;::::::::       /LD株 ̄ ̄|/|    ::::::::::;;;;;;;
       ;;;;;;;;::::::::      / ̄ ̄ ̄ ̄ | |/|    ::::::::;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;::::::    /     / /| |/    ::::::::;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;:::::    |三三三三|/ /|/     :::::::::;;;;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;:::::::   |三三三三|/ /       ::::::::::;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;:::::::   |三三三三|/       ::::::::::;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;:::::::                :::::::::;;;;;;;;;   ブーーーン
          ;;;;;;;;;;;;;:::::             :::::::::::;;;;;;;;;
            ;;;;;;;;;;;::::::::        :::::::::::::;;;;;;;;;;
              ;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       
                 ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ   
                 ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
      m n _∩     l  i''"  u   u  i彡     ∩_ n m
    ⊂二⌒___)    .| 」 U  \' '/  |     (___⌒二⊃  足りねぇ・・・・
       \   \  ,r-/     > , 、<  |     /   /
         \   \ .l   U   ( 、_, )  U|  /   /    みんなの現金チョットずつ
          \    ー'     !ー―‐r、  |./    /
            \   ∧  U  ヽニニソ  l    /      オラに分けてくれ・・・頼む!
             \   ヽ          /   /
               \     `ー---一'  ./    

100 :無責任な名無しさん:2006/02/11(土) 22:18:16 ID:K3iI7aYQ
                 ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ   
                 ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    
      m n _∩     l  i''"  u   u  i彡     ∩_ n m
    ⊂二⌒___)    .| 」 U  \' '/  |     (___⌒二⊃  
       \   \  ,r-/     > , 、<  |     /   /
         \   \ .l   U   ( 、_, )  U|  /   /   
          \    ー'     !ー―‐r、  |./    /    ホーリエ!
            \   ∧  U  ヽニニソ  l    /      
             \   ヽ          /   /
   ホーリエ!      \    `ー---一'  /    
                    |            |   ホーリエ!
                    |   無  罪    |
                    |            |
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /                              \
        |二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
          |                     |
          |                     |
          |                     |
          |                     |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   ) < ホリエサン コッチー
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ

101 :無責任な名無しさん:2006/02/14(火) 22:35:01 ID:JAuieXva
>>96
おたくみたいな弱小零細企業に検察はかかわりませんから
ご心配なくww

102 :無責任な名無しさん:2006/02/15(水) 08:48:00 ID:JfuZ+nEW
凄く頭の良い人と、果てしなく頭の悪い人の差が、激しく極端なスレでつね。
こんな事を書いてる俺、当然果てしないバカです。

103 :無責任な名無しさん:2006/02/16(木) 09:38:32 ID:JQsRpE5+
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ   
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     l  i''"        i彡  ∠ 検事と議論してやり込めてやった
    .| 」   ⌒' '⌒  |    | 検事に勝った・・・ブヒヒヒ
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    \____________
    l       ノ( 、_, )ヽ  |                        |
    ー'    ノ、__!!_,   |                      |
      |.     ヽニニソ   l                      |
      ヽ           /                         |
     /   ``ー---一 '                        |
     /  | |   / |                         |
    /   | |  / | |                            |
    /   l | /  | |                            |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ _____________!
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}       _____         \
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ     /        /|          \
    `ー、、___/`"''−‐"   /       //|           \
                 |三三三三三|//!              \
                 |三三三三三|//                 \
                 |三三三三三|/                     \

104 :無責任な名無しさん:2006/02/19(日) 12:20:27 ID:4yiyWic8

       ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
      ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
       l  i''"        i彡
      .| 」   ⌒' '⌒  |
      ,r-/   -・=-, 、-・=- |
      l       ノ( 、_, )ヽ  |
       ー'    ノ、__!!_,.  │  
       |.     ヽニニソ   l 
      / ヽ           / \ 
      /     ``ー---一 '   l
    / y            Y  |
    | 〈 ュ__─-__ュ_〉  |
    i  7            l  |
    |  l             l  |
    |  l\     丶    /l |
     L_ l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l_ノ
       |            |
       |___∧___|
       |__ /  \__l
      /  /    \  \
      `ー '        `─ '

105 :無責任な名無しさん:2006/02/23(木) 03:08:03 ID:MWDKWwPc
       ________
      |\          /.|
      |  \      /  .|   @ 堀江メール  ガセ
      |  /\_/\.  |
      |/          \ !
      └──────‐┘

106 :無責任な名無しさん:2006/02/26(日) 20:55:43 ID:2lo/qHnI
ライブドアマーケティングの監査法人
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/tax/1137485456/

107 :無責任な名無しさん:2006/03/04(土) 20:49:26 ID:5LR00n8V
ホリエモンは、
起訴されて、
裁判で有罪確定するのかな。?! ?  ??
なんかそんな風になりそうもない気がする。
するとライブドア事件っていったい何なのか
騒ぎまくった連中はどうなるのか。
なにしろこの騒ぎで、日本経済の先行きが
狂っちゃったんだからネ。

108 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 17:04:03 ID:S0WtA3+w
何人か保釈されて出てきたね。

109 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 20:11:48 ID:UWAFsTgz
         ┌────────┐
         │                │
         │   保 釈 却 下   │
         │                │
         └────────┘
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ    ,、,、,、,、,、,、,、、 彡
    l   i'"         i彡    / ^⌒⌒~ヾゝ
    |  」    ⌒' '⌒ |     /  ノノ'`'`'`'`ヽミ
   ,r- /   <・> < ・> |    | ,;'i i  ━  ━ |
   l り      ノ( 、_, )ヽ |    ,r- i i -・-   -・-i
   ー    ノ、__!!_、 |    l 6 i     ( 。_。)、
   ∧.     ヽニニソ  |    ー    、__!!、 ノ
   /\ヽ         ノ      ∧   ヽニソ /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ      `ー一一'ヽ

110 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 19:31:19 ID:c8WOY7wC
大阪有線(パチンコバックミュージック)=在日が「玄関サイト」を持つライブドアを狙う、株を離すな日本人、通信を外人に乗っ取られるぞ、

111 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 10:09:01 ID:65CmSIHN

    ┌────────┐
    │                │
    │ 港陽会計士 告発 │
    │                │
    └────────┘
     / ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\     
    /   __人__ ヽ   
   /   /"  u   u ヽ ヽ  
  /   /    \' '/   | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ,r-/   -・=-, 、-・=- | |  <  すべて適正の範囲内!
  | l℃. U   ノ( 、_, )ヽ  | |    | 神になれますからネ
  | ー'    ノ、__!!_,.、  | |    \_________
  /  ∧.     ヽニニソ    | |    
 彡 /\ヽ          / ヽ
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ ミ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、 
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ  
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ 
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )   (『逃げるが勝ち』)

112 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 15:14:14 ID:ALFoRHYF

                        ._                   _
                     |上|               _     |上|
                      |場|   _           .|上|   |場|
                      |廃|  |上|        .|場|   |廃|
                           |止|   |場|           |廃|   |止|
               _∧ ∧(oノヘ| ̄  .|廃|          |止|(oノヘ| ̄
               (_・ |/(゚∀゚ )|\.   |止| ._∧ ∧(oノヘ|/(∀゚ )|\
     _∧ .∧(oノヘ   |\Ю__∧ ∧(oノヘ| ̄ (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
    (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ )|\   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
       |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) |√ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
      (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´┣¨┣¨┣¨┣¨・・・
        ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;


113 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 12:15:01 ID:DIY3Btyp
保釈あげ

114 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 13:30:12 ID:/BgP/3qI
でどうなの?

115 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 16:31:06 ID:4W2kxAqJ
確たる物的証拠不十分で裁判所が起訴を棄却と予想してます!

116 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 19:57:23 ID:LUbcYtLb
何言ってんの
真っ黒じゃん

117 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 21:33:24 ID:S3K7GRbL
             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      / ・ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /   モルガン  :::::::::::::::\
  | |       /ヽ、_    __∠二、__,ィ ::::::::::::::|   
  | |      |  ̄`ミl==r'´     /  ::::::::::::::|   
  | |      ヽ、_____j  ヽ、_  -'   :::::::::::::|      
  | |       |  (__人__丿   .....:::::::::::::::::::/   
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<   
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|    
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

ITバブルの頂点が2000年春
その後のソニーショック底入れが3年後の2003年春
そして今はそれから3年後の2006年春・・・・
ふぉふぉふぉふぉふぉふぉ  個人なぞ我々の成行かっさらいで塵と消える
ふぉ〜〜〜〜ふぉふぉふぉふぉふぉ


118 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 22:02:04 ID:Z4jruzWC
「ヒルズ黙示録・大鹿靖明」でも読んでね。(^^)v

119 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 05:30:21 ID:R6mm+yE7
有罪の理由がわからん…

120 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 08:04:30 ID:CmpkJahI
>>119
バカか?オマエ…

121 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 13:09:49 ID:TOH1F74k
ほりえもん痩せて風貌変わったから
AAも訂正しないと

122 :無責任な名無しさん:2006/05/01(月) 11:09:20 ID:O/YrILNo
すぐ元に戻る

123 :無責任な名無しさん:2006/05/11(木) 00:12:44 ID:Jqw1SbIh
   ──     / ___ヽヽ │ ヽヽ ‐───ァ   .___|___   / l l
  ───ァ   /l       /    L      ヽ/    ┌‐┼‐┐  / /‐┼─
      /   / │     /   │\       │     .二T二  ノ | __|___
    /     │   /     │        丿    ーー┼‐┼‐. │   |
                                             ̄j ̄    l    l

  _l_ |二二l  ヽ __ _l_ _|_   /_|_
   |  |   l   ヽ   |    / |_|__ノ ノ___|__
   |  | └|┘     |  /|<.|\/  ┌─‐┐   (33)
   ̄ ノ .l__|__l  / _|_  │ ノ/\_.  l___|

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    │ 公判前整理手続き  |
    |__________|
         ∧∧ ||
         ( ゚д゚) ||
         / づΦ

124 :無責任な名無しさん:2006/05/21(日) 16:47:39 ID:rGvth1iQ


125 :無責任な名無しさん:2006/05/23(火) 14:45:41 ID:hqzEREcB
26日からか?

126 :無責任な名無しさん:2006/05/24(水) 07:02:56 ID:ZR6Hdnvs
2会計士も否認に転じたみたいだね。
宮内氏の認識よりも専門的な知識を有する会計士の言うことの方が遥かに信憑性が高いから影響は大きいね。

2会計士、無罪主張へライブドア初公判
 
ライブドア事件で、粉飾決算の共犯として証券取引法違反罪(有価証券報告書の虚偽記載)に問われた公認会計士久野太辰被告(41)と
同小林元被告(51)=ともに在宅起訴=が、26日に東京地裁で開かれる初公判で起訴事実を否認し、無罪を主張する方針を決めたことが
22日、関係者の話で分かった。
 また同社の前代表取締役熊谷史人被告(28)らは起訴事実を大筋で認めるとみられていたが、売り上げと認められない自社株の売却益を
売上高に計上し、粉飾したとされる点は「問題があると思わなかった」「裁判所の判断に任せる」などとして否認や認否留保の可能性が強まって
いる。 (2006年5月22日)
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/ld/

127 :無責任な名無しさん:2006/05/26(金) 16:49:31 ID:lr3B8EIK
問題は宮内氏だが、

検察が、公衆トイレで用を足すことが軽犯罪法に違反するとして摘発し、裁判所に起訴したとする。
被告は裁判で、公衆トイレで用を足すことは犯罪であって、今は深く反省していると罪状認否で述べたと
する。
では、検察、被告とも要件事実に関して有罪を認めているのだから、裁判所はこれを有罪と判断することが
できるか?!

128 :無責任な名無しさん:2006/05/27(土) 00:28:53 ID:n5y5w4wP
冒頭陳述が証拠類と異なるので罪状認否を保留する?!
きわめて異常な事態が進んでいるようですね。
まだ、罪状認否に入っていません。

129 :無責任な名無しさん:2006/05/27(土) 01:56:12 ID:vT5I3cEe
おいおい。おまえら騙されてるなあいかわらず。


よーくニュースみてきろよ。
さらっともと役員連中も違法性は認識してないっていってるぞ?
マスゴミはあいかわらずそこらへんウマークイメージコントロールでひた隠し
にしたいみたいだけど。検察もなw
全員が違法性を認識してないって、、これどういう意味かわかるよね?
宮内でさえだからね。 いままdえでてる堀江がああ言っただのなんだのは
普通の日常会話であることだろ。 それこそ若い経営者なら。
まぁ、そんな簡単に終わる裁判じゃないからおちついてしっかり監視しようぜ!


      俺   達   に   ー   と   で   !1

130 :無責任な名無しさん:2006/05/27(土) 15:06:33 ID:n5y5w4wP
公判前手続きでの、裁判所からの指摘に続き、今回の冒頭陳述においても、弁護側からの根拠提示要求を拒否。
裁判所・弁護側に、投資事業組合がライブドアそのもので、会計処理として、自社株売却以外が違法であるという立証が再びなされなかった。
投資事業組合が、任意組合であれば、会計ルールなく、行政サイドからのガイドラインもなく、連結か連結外かの規程が当然存在しないことは、周知の事実。

検察、今回も拒否ということは、やはり、司法の前での立証ができないとしか思えない。
行政訴訟回避(LD株主損害、その他利害関係者)の為に、時間稼ぎに走っている姿が、透けて見える。

131 :教えてください:2006/05/28(日) 03:40:22 ID:CpfzmUFY
今回の事件では株価操縦そのものはあまり言われないが
これは法律違反じゃないのですか?

132 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 10:40:38 ID:4aHTrHTd
株価操縦として、どういう行為をしたと言われてるわけ?


133 :無責任な名無しさん:2006/05/28(日) 16:05:37 ID:awwRV7x7
偽計と風説の流布を言いたいわけ?
あまりにお粗末過ぎ
どうやって立証する気なの?

134 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 00:13:29 ID:5H3w4OB6
こういう男だ。
元カノ→有馬あきこ。出資者の娘。堀江の塾の教え子。5億円でオンザエッヂの株を堀江に譲渡。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0412/17/news019.html

前妻→元ソープランド。 雪国でパート「時給620円」のシングルマザー。
4歳の子供は貴文から一文字とって命名。

現秘書→乙部綾子。元キャバクラ。
http://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20050223150743.jpg

現愛人1号→西村美保。元スーフリの女。西村はスーフリ岸本が主催した1999年の
「ミスオールキャンパス」。岸本のコネで雑誌、ラジオ、テレビと芸能界デビューした。
http://image.blog.livedoor.com/img/usr/muj/07/header.jpg
http://images-jp.amazon.com/images/P/4894618087.09.LZZZZZZZ.jpg

離婚した元妻がソープ嬢はホント。
オン・ザ・エッヂ時代に堀江が毎週通ってた吉原の某ソープの人気泡姫だった女。
ソープから引き抜いて秘書かなんかにしようとしたけど、
今は亡き創業メンバー (オンザエッヂ〜エッヂまで在籍し続けた東大幹部)から
「公私混同もいい加減にしろ」と
反対されてしょうがなく手元に引き取って1999年に結婚して堀江の専業主婦へ。
2002年に離婚して、秋田へ子供連れて帰郷した。
現秘書→乙部綾子。赤坂のキャバクラ嬢。
おしゃれ関係で「元エジプト航空のスッチーでした」と自称するも
企業側は「名簿には名前はなくそのような者がいた事実はありません」と説明。
あわてて「プロフィールは内緒です」と隠し、嘘の上塗り。
http://deftones.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/imgboard/img/img20050223150743.jpg






135 :教えてください:2006/06/06(火) 13:29:11 ID:4IxVAX/B
>>132>>133
つまり偽計,風説の流布する本等の目的が、自己株の高騰により、
その売却によって利益を得たのが今回の事件の本質だから
株価操縦は罪名に当たらないの?
株価操縦そのものは罪に問われないのですか?

136 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 18:59:27 ID:GOttMl7F
>>1-135
村上さんが逮捕されて全面的に罪を認めているのは致命的っしょ
となると、どんなに弁護しても
ホリエモンも同じ罪になってしまうのは確定なんでしょ?

もしかして、けっきょくはこの件にたどりつきたかっただけじゃないの?

137 :無責任な名無しさん:2006/06/06(火) 23:51:22 ID:WMsc8bqh
有罪になろうが証拠不十分で無罪になろうが世間から抹消されることには変わりない

138 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 05:25:08 ID:H88h4lIn
村上やら堀江は大丈夫だよw
金持ちにはあいつらの味方してる奴も結構いるからねw
労働者の貧乏人はあいつらに消えてほしいだろうが
知識と人脈があるあいつらと仕事したい奴は必ずあらわれる
まあ出所後だけどなw

139 :教えてください:2006/06/07(水) 05:33:07 ID:Sp0GjL4n
>>136
その話は当初から聞くよね!
LD立件は村上逮捕の基礎硬めだと・・
でも個々の罪名は違うんじゃないの?ホリエモン有価証券虚偽表示、風説の
流布。村上インサイダー取引。ホリエモンもインサイダー取引の罪は問われていたんだっけ?
片や東大卒、片や元通産エリート官僚。いずれも一皮むけば金の猛者!!
世は金がすべて!

140 :無責任な名無しさん:2006/06/07(水) 23:36:44 ID:tSsShNIb
逮捕前ならば一緒に仕事したいってヤツもいるだろうけどねぇ
逮捕後じゃねぇ・・・
反省の色まるで無いし

141 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 19:15:05 ID:tNHWrygu
こりゃ無罪だな。
担当検事が大鶴じゃな。

142 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 00:09:09 ID:NJH5mEl7
私は実刑判決を予想している。
判決言渡し後直ちに身柄を拘束。

143 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 18:01:50 ID:0UtUGWsq
無罪で、保釈金は寄付。終了ーーーー。

144 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 14:31:50 ID:/bLGhGQ7
ホリエモンは、どの部分が、どんな罪といわれているのでつか?

145 :30代女性です:2006/07/02(日) 18:15:43 ID:0WiYQnp9
今年結婚したポルシェ会計弁護士君へ

昔、ヨットでクルージングに行ったりしてた別れた彼女と、
いまだに連絡とって、車で送る口実で単発Hしたりしてたでしょ
結婚しても連絡取り合ってるみたいだけどやめた方が良いよ

火遊びがバレると一発だよん

146 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 18:07:26 ID:K73uU9R2
弁護士の不貞行為を所属弁護士会と所属事務所に
FAXで告発したら違法ですか?

147 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 06:35:17 ID:GlDd7tr2
弁護団はドコ行った?

148 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 15:09:13 ID:XtSPM2XN
弁護団て誰だっけ?

149 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 01:35:36 ID:+cRX1kuy
>>148
わさか・くすだ・いなだ・うえのせ
だっけ?

150 :無責任な名無しさん:2006/08/18(金) 21:05:19 ID:flTFi6Cr
                    ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
                   ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
    lヽ               l  i''"        i彡
    l 」 /⌒ヽ          | 」  −-  -− |
    ‖/  =゚ω゚)           ,r-/   fエ:エi, 、fエエ) |
    ⊂ノ   /つ         l        ( 、_, )   |
     ( ヽノ           ー'      !ー―‐r   |
      ノ>ノ  ヒタヒタ       ∧     ヽニニソ  l
. 三  しU           /\ヽ          /
                /     ヽ.  `ー--一'ノ/ヽ

151 :無責任な名無しさん:2006/08/30(水) 14:02:07 ID:1wZCu1RK
堀江公判まであと5日と迫りました。そこでズバリ、今後の展開を予測してみましょう。
まず、罪状認否について。
罪状認否にも2段階あって、一つは容疑事実の違法性自体から否認するもの、そしてもう一つは
容疑事実の違法性は認め、関与を否認するもの、になりますね。
本事件は、3つの容疑事実があります。
1.風説の流布と偽計取引(1.16強制捜査の捜査令状に記載された容疑)
2.投資事業組合を通じた自社株売買の、特別利益計上にかかわる法解釈。果たして紛飾なのか?
3.子会社化する予定の会社から、広告売上前倒し計上(一期飛ばし)の紛飾解釈

このうち、1は無罪がほとんど決まっています。2は最大の争点ですが、検察側不利。
この2点は、容疑事実の違法性解釈そのものから否認して無罪を主張します。
3は違法性は既に認めた(報道のとおり)が、それが不適切経理操作の範疇であることを主張し、
社会通念上、証券取引法違反にまで該当すると言えるのかどうかで解釈を争います。そのうえで、
さらに堀江自身の関与を否認します。

さて、この予測は当たるでしょうか。

なお、3は、普通のどこの会社にでもあるセコい事件なので、最高責任者が知らないうちに部下が
処理することが多いですから、堀江氏が知らなかったとしても不自然ではありませんね。
また、3でたとえ多少の違法性を認められたとしても、そもそもこのLD事件って何だったの?という
疑問を残すことになりますよね。

152 :無責任な名無しさん:2006/08/30(水) 14:35:05 ID:1wZCu1RK
2.投資事業組合を通じた自社株売買の、特別利益計上にかかわる法解釈。果たして紛飾なのか?

最大の争点は2ですが、今までの報道内容から分析してみましょう。

1.公認会計士は、検察調書では投資事業組合を介した自社株売買益の売上計上については違法性の
解釈を一旦は認めたが、公判では否認に転じている。
2.公認会計士の公判では、裁判官が「自社株売買は資本計上しなければいけないことは、公認会計士
であれば常識ではないのか?」と尋問した。このことにより、裁判官の心証としては、会計基準に違反して
いると感じているようだ。これに対し、弁護団は、「当時、投資事業組合配当を、資本勘定に振り替えなけれ
ばならないという会計基準や慣行はなかった」と反論した。
3.投資事業組合の実質支配は認められるか?認められたとして会計処理の正しい基準は?自社株売買
は連結後に資本計上しなければならないのか?
4.資本計上でも、特別利益計上でも、LDまたはLDグループの資本合計は変わらない。これは紛飾と解釈
できるか否か?会計処理の裁量の範囲か否か。
5.公認会計士(被告)による法律解釈の自白は採用されるか?裁判官の自判か?
6.宮内被告による法律解釈の自白は採用されるか?(法律専門家でないから信憑性が薄い?)

ですが、報道で言われる「違法性の認識」とは、法解釈にかかわるものですから、被告自身が法解釈を自分
で判断したような自白をしたとして、それがすんなりと採用されるのかどうかが注目されます。

次に、巷から出ている疑問ですが、
1.投資事業組合との間で、買収予定先会社の株式AとLDM株式Bとを株式交換した際に、交換した株式A
現物出資されて既にLDMの資本金勘定に計上されているのではないか?ここに投資事業組合配当金を
資本勘定に振り替えたら資本金の二重計上になって、かえって違法性があるのではないか?
2.1の場合に、仮に利益の圧縮を伴うようであると、さらに節税/脱税にはなるのではないか?

つまり、公認会計士の行為を違法と判断すると、その判断自体に違法性が含まれはしないか?という点も
注目されるでしょう。

153 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 04:36:10 ID:vGBIzj4L
組合が連結内かどうかが最大の争点でデリケートな問題なのに裁判官がそんな発言をしてるんじゃもう堀江の勝ちはないね。
組合は連結内であり自社株売却益は資本直入以外認められません。実質支配を認める見解を田中慎一元会計士が自身の二冊の著書で述べているのが最大の根拠です。
また組合のいくつかをライブドアの権限で解散させてますからそれも実質支配を裏付ける事実です。
他の出資者がいるのにも関わらず業務執行者が外部の人間であったのにも関わらずなぜ解散権などもちえたのでしょうか、普通に考えれば分かります。
子会社との架空取引ですが検察の冒陳を幹部らは認めています。つまり堀江主導であったと。
証拠に同意できないとして一時中断しましたが理由は自社株売却益の不正売上計上を計画的にやったとする事に反発しただけで架空取引の粉飾部分は認めています。

154 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 04:46:49 ID:vGBIzj4L
また会計士から組合からの分配金を売上計上するのはまずいと指摘され違法性の認識はあったと宮内は答えています。
堀江にもその認識があったかは定かではないので15日からの宮内証言に注目しましょう。
初公判での罪状認否で嫌みの一つでも言ってやろうかなんていう話ですから検察の求刑は当初よりも重くなるでしょうね。最大7年半求刑可能らしいですよ。
どんな態度でいようが発言しようが自業自得なので好きにしたらいいと思いますが

155 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 05:04:30 ID:vGBIzj4L
被告会計士の否認理由は監査の限界を主張したいがためでしょう。通常の監査実務で組合の末端まで把握し、分配金の原資を解明することは不可能であったと。
でも被告にならなかった田中さんでさえ裁判官から監査の甘さを叱責されてるんですよ。どうやら法廷戦術を誤ったみたいですね被告会計士の二人は。
もっとも架空取引についての偽物の伝票をきるように指示したのが会計士ですから。そんな人間が否認しようが何しようが組合が連結内であるという事実は変わりませんし、しらをきった分求刑が重くなるだけです。
供述調書に反しての否認なら当然のことです

156 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 05:14:11 ID:vGBIzj4L
それに偽物の伝票を熊谷が作る際、堀江は了承しています。頭痛いな、頑張ってと。
最高責任者の知らない所でなんか起こってません、むしろ主導者です。

157 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 11:28:36 ID:zXInFSzt
>>153-156
仮に投資事業組合が実質支配であったとしても有罪とするにはまだまだハードルはたくさんあります。
実質支配であってもあくまでも別事業体。ならば、その資産や売上を連結するのかしないのか、何も
決まっていないわけです。決まっているのは出資比率応じて配当することだけです。
では、連結するとして(連結するのも自由ですから)、どのような会計処理が適切であるのか。
>>152でも指摘されていますが、
1.投資事業組合との間で、買収予定先会社の株式AとLDM株式Bとを株式交換した際に、交換した株式A
現物出資されて既にLDMの資本金勘定に計上されているのではないか?ここに投資事業組合配当金を
資本勘定に振り替えたら資本金の二重計上になって、かえって違法性があるのではないか?
2.1の場合に、仮に利益の圧縮を伴うようであると、さらに節税/脱税にはなるのではないか?

をどうやってクリアするのですか?

158 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 11:29:15 ID:zXInFSzt
投資事業組合がLDMと株式交換した際に、株式Aは現物出資されて資本の部に計上されているのですよ。
つまり、貴殿の言う「資本金直入」は既に正しく行われているわけです。
そして、投資事業組合が保有するいわゆる“自社株B”は、外形上は自社株に見えますがあくまでも見かけ
上のことであって、実質的には株式Aの価格が転化されたものに過ぎませんから、これは既に自社株では
ないと解釈した方が合理的です。ですから、その売却益は特別利益に計上する方が正しいのです。

仮に、資本の部に振り替えると仮定しましょう。既に現物出資で計上された株式Aに、さらに株式売却益Bを
計上することになり、資本金に二重計上してしまうことになります。
これに対してはどのように対応なさいますか?

159 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 13:03:14 ID:vGBIzj4L
その議論てさどこで話題になってるの?誰かが書いた本、2ちゃんのどこか?
言わんとしてることは分かるよ。資本にばかり計上されたら利益が出ない分脱税になりやしないかという事でしょ?
LDMがB株式を取得した際には現物出資だから資本金計上、ここまではおかしくない。
さらに組合が取得したLDM株を市場で売却し運用益をあげても何ら問題ない。
でも組合をライブドアが実質支配してたからこそその運用益は原資が自社株であるが故に連結上は自己株式処分差益という資本勘定に振替なくてはならないんだ。
もともとライブドアの支配下にあった組合とLDMとの間で株式交換をしただけなんだからそこから売上計上できる要素はないでしょ?
もちろん組合を支配してなければ分配金として売上計上できるよ。今回は果たしてそうであったか?

160 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 13:06:41 ID:vGBIzj4L
LDMがA株式を取得した場合には現物出資で資本金計上できるね。AとB間違えた

161 :無責任な名無しさん:2006/09/01(金) 14:42:20 ID:zXInFSzt
>>159
自分で言っていて、破綻したなw
>でも組合をライブドアが実質支配してたからこそ、その運用益は原資が自社株であるが故に連結上は自己株式処分差益という資本勘定に振替なくてはならないんだ。
「自己株式処分差益」、だよなw
要するに、投資事業組合がLDM株式を取得した際の簿価と売却した際の価格の差益だよな。
そりゃたしかに、厳密に言えば、自己株式処分差益という資本勘定に振替するべきだな。
しかし、差益だぞ。実際に報道はされてないが、差益なんだから僅かなもんじゃないか。
LDM取得価格そのものは、実は株式Aの価格の転化したものだから、株式Aを市場で売買した
ものとみなして特別利益に計上する方が矛盾が少ない。そして、株式Bの差益B'のみ、
資本勘定に計上すべきだというのなら理屈上は納得できる。

しかしな、投資事業組合の配当金を原資に遡って分離、振り替えするのは会計慣行にとって
変な負担を強いることになるぞ。なにしろ、配当金を受け取った際に、その原資を分析する
ために、投資事業組合の総勘定元帳の提出もお願いしなければならなくなる。
配当する際に、最初からaに関する配当、bに関する配当・・・という具合に仕分けしておいて
もらうという会計慣行を作らなければならないな。当時、そんなこと指摘していた専門家は
いたのかな?いないだろうに。
では、公認会計士が迷っていたとしても彼の責任にしては酷だな。国/行政側の責任だ。
しわ寄せを民間に押し付けるものではない。

162 :999:2006/09/01(金) 15:20:04 ID:F7IUFrgG
七つの海の名無しさんは
浄土真宗本願寺派 だな!
ポルノでもみてんだろ!


163 :無責任な名無しさん:2006/09/02(土) 00:00:27 ID:vGBIzj4L
高井弁護士無罪に自身満々って感じだな。
宮内以下幹部のせいにするつもりか。怖い奴だやはり

164 :無責任な名無しさん:2006/09/02(土) 00:52:41 ID:WpGl7KhI
<1>

165 :無責任な名無しさん:2006/09/03(日) 07:55:31 ID:9SxwlCmM
高井って何者?

166 :無責任な名無しさん:2006/09/03(日) 11:33:36 ID:TKlU3i68
やっぱり高井弁護士、ヤメ検のくせに大したことないな。
お前の主張通り組合はダミーじゃないにしても野口や大西がライブドアの息のかかった人間+出資割合過半数を証明したら組合は連結子会社認定されるんだが。
業務執行者を外部者だからというその理由でライブドアと関係ない実態のある組合というのはあくまで形式上の話。
会社法の判例でも名義説と計算説が論点になりうるように、名義が業務執行者でも金の入りがライブドアだったら実質支配が認められるということ。
ダミーかどうかが争点じゃなくてダミーでなくても連結子会社にされるという会計基準があるんだから本来の争点はそこ。

167 :無責任な名無しさん:2006/09/03(日) 19:26:57 ID:9SxwlCmM
無罪

168 :キング胎児 ◆Frbl8vWZaU :2006/09/03(日) 23:47:03 ID:88VdX+pC
最高裁までいくと予想

169 :無責任な名無しさん:2006/09/03(日) 23:48:49 ID:pQn0gfow
起訴後有罪率99.7〜8%
が日本の現実

170 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 00:02:56 ID:irAQiZdM
>>169
無罪推定が刑事法の大原則だが、日本の裁判官は無能で無責任なのが
揃っていて、有罪推定になってしまっているからだな。

171 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 00:07:27 ID:tanMkAV3
堀江被告の言い分を法廷で生で聞きたいのですが、
一般人は無理?

つーか、無罪の場合、有罪の場合、それぞれどうなんの?
まだ金いっぱい持ってると思うけど、それでどうにかなるの?

172 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 02:01:09 ID:8cfOl5d8
テレビで高井弁護士は、無罪と言ってたよ

173 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 02:42:33 ID:PbQUD4tH
ホリエと村上は新でほしい。
持っている金をアフリカと南アメリカ、東南アズイアに寄付してから新でほしい。
六本木ヒルズの前で外線していた右の翼の人や、ゴルゴに依頼して抹殺して星意。
>>169に激しく同意亜盆。
基礎するということは、それだけの証拠をそろえてからするんだから、最初から
無罪になりそうだと、日本の検察は基礎しない。
これ常識。
ほぼ有罪。しかも懲役。+罰金刑がつくであろうよ。
どうよ。
こんなんして執行が猶予されようものなら本当に日本は終わっている。
朝鮮なら銃殺だな。その上市中轢きまわしの刑だな。

174 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 02:48:16 ID:McY77Low
有罪の場合どうなんの?
また、牢屋みたいなとこにちょっといて、金払ってでてくんの?

堀門がんばれ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
また活躍期待してるよっchu 日本をぶちのめせ!!!!くははははhhahha-!!

175 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 03:24:23 ID:Glk96IoL
本当に無罪になったら弁護士大手柄!

176 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 03:27:31 ID:8cfOl5d8
最高裁までいったら何年かかるの?

177 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 09:09:36 ID:xZPVFFeO
村上:「おい堀江さん。放送局が買えるぞ。」
堀江:「ほ〜、そうですかぁ」

178 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 10:03:47 ID:MXt9g54R
>>175
無罪になったら国家賠償される。あのクラスだと、数千億単位になると思う。株の損害賠償も請求されると思う。無罪なら祭りが起こるな。

179 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 10:23:15 ID:BaueaZBK
堀江はまた復活すると細木が言ってたから、多分も無罪だよ。



180 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 10:40:28 ID:vUc7vG25
>>179
漏れもそう思う。2chで読んだ。


181 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 10:49:49 ID:KA/MKfHn
リバウンドはしてないの?

182 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 14:46:00 ID:Nq9+tqdG
きょうの公判聞いた感じでは検察は物証なさそうなんだが…
まさか宮内供述だけ?

183 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 16:16:18 ID:MvrZUY5E
地検が動いて無罪なわけねーべ

184 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 16:20:35 ID:Nq9+tqdG
>>183
つ村岡無罪

185 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 16:20:36 ID:wJVFVkrx
んだな

186 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 17:07:11 ID:WdvNEl2U
さすがに無罪はないでしょ。
これを無罪にしたら、国家賠償で収拾つかなくなるよ。

執行猶予付きで終わりじゃない。
ちょっと国策捜査っぽいから、あんまり重罪にもできないし。

187 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 17:11:13 ID:7qIHZs3f
>>179
あんたバカいってるんじゃないわよ。5倍になるのよ。
http://www.youtube.com/watch?v=JRqO7GBNE9E

188 :無責任な名無しさん:2006/09/04(月) 17:21:09 ID:Nq9+tqdG
>>186
国家賠償?

誰が誰にだ


189 :わえ:2006/09/04(月) 17:59:10 ID:j11QGODQ
ホリエモン様へ!僕を社員にしてください!

190 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 00:00:52 ID:xybz4fJq

        r-、            r、________,.へ  
       _ノ ノ     ,.へ     | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ    | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、        し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |       lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |             | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |       lニニニニ   |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      r-、__,. -''~ j  | |
     | |      |  |       ゝ、,.. -''~フノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |            ,ノ "   │ |
      ー´    `ゝ、.ノ                   ー



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      │ リバエモン.  │
      |_______|
      ∧_∧ ||
      ( ´∀`)||
      (    つ
     | | |
     (__)_)

191 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 01:13:39 ID:+xXfXK54
最終的には無罪でしょ。

192 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 01:49:47 ID:9mqrvOXz
被告人を懲役3年(実刑)に処する、未決勾留日数中80日をその刑に算入する

193 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 01:55:52 ID:kzjCe8/C
お前等よくかんがえてみろよ!地検がうごいて無罪だったらやばいだろ?9割有罪(否認してるし実刑3)

194 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 02:11:14 ID:k5XvJNhx
>>193
ここは法律板なのでそういうことはニュース速報板でどうぞ

195 :無責任な名無しさん:2006/09/05(火) 15:36:06 ID:AGadv29A
宮内が言ったこと、堀江は聞いちゃってるんだよね、んで、決定しちゃってるんだよね

196 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 01:10:12 ID:7Atwdm6K
こりゃ、無罪だな。証拠って宮内の証言くらいだろ。
堀江は調書もろくにとらせなかったからな。おもしろくなってきたな。

197 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 01:23:05 ID:hTcraZxE
ニッポン放送訴訟当時の弁護団や会計士を洗った方が早いんぢゃね?

198 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 01:42:17 ID:KDaeGM3G
>>196
たしかに、宮内供述にほとんど頼っている状況はスリリング。
高井率いる弁護団が徹底的に潰しにかかると思われ、
見応えがある

>>197
?? ライブドアの弁護団を洗ってどうするの?

199 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 04:56:23 ID:fWyexS8y
国策捜査のバイブル 『国家の罠』より抜粋。
検事‥ こっちは組織なんだぜ。組織に勝てると思ってるのか。
はいはい。組織ね。組織暴力団ね。
まったくやってることは暴力団と変わんないね。


200 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 05:51:47 ID:1oSrqoPE
>157−161
これを見ると、議論するほど無罪に近づく
こんなに難しい内容をほりえもんが理解できるわけがない
素人は当然、都合のいい決算方法を選ぶ。会計監査法人側の責任になる
皆がこんなに議論するほどの難しい事を起訴の原因にすること自体、法整備ができていないことを露呈する


201 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 06:44:53 ID:rg9F2ljV
>>200
ライブドア監査人の告白を読みなさい

202 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 07:23:10 ID:1oSrqoPE
↑監査人の告白を読んでないよ

たぶんホリエモン(又はライブドア)に言われたから仕方なく・・・などと監査人が告白したんとちゃうか?
そんなのは理由にならんよ。仮にそうなら監査人として無責任な話となる
警察が犯罪者に言われたから許してあげたのと同じ事になるね

203 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 08:15:14 ID:sWNItp1n
LD株売却益のうち1億6500万円が野口の指示のもと宮内と中村の会社に流れた。
これってLDが投資事業組合を支配していなかったって事じゃん?
堀江が宮内らの行動を把握していたならば、こんな横領はまず起きないだろ。
となると野口を消したのは横領発覚を恐れた宮内らだと思うだろうが、
それは違うと思う。
海外の殺し屋を雇う事自体は宮内らにも可能だろうが、
野口の死を自殺として発表させるだけの力は宮内らにはない。
もちろん堀江にもそんな力はない。
とすると、野口を殺したのは…あいつだ!
もう分かるね。

204 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 08:36:21 ID:sWNItp1n
はじめの3行以外はここで話すような内容ではなかったね。
スマンスマン

205 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 11:51:20 ID:dLKwNKp0
堀江「おれは…おれは無罪だーーーーーーーーっ!!!!
くたばれ東京地検ーーーーーーーっ!!!」
宮内「会社ごと潰す気か、堀江ーーーーーーっ!」
昔こんなレスがあったような。

206 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 14:16:16 ID:4YrNZj49
>>203
1億6500万円が使途不明金だと、なんで投資事業組合がLDの実質支配にあたらない理屈に
なるのか解説してほしい。

207 :無責任な名無しさん:2006/09/06(水) 17:45:40 ID:n1qzApcd
果たして堀江のような煩悩の塊(笑)が、
自分の所に入る筈の利益を他所へ横流しされて黙っているだろうか。
実質支配だったなら¥の出入りも詳細に知りえただろうし、
とすれば堀江は宮内らのちょろまかしを了承しなかっただろう。
堀江にバレないからこそできた横領なのでは?

208 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 02:26:02 ID:y9D9CJh9
株式の ”堀江って無罪だろ” のスレが一日で見えなくなってる。
今日のニュースの中に耐震偽造の公判のスレも見えないしな。
検閲でもあるのか?
耐震偽造事件も日歯連事件もパターンは一緒。
巨悪を捕まえず。尻尾を捕まえて終わりにするってか。
騙された国民はたまんないな。

209 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 02:36:49 ID:XDPTMRFX
堀江と宮内の言葉とどちらが信憑性があるか?

間違いなく堀江。

宮内は既婚者で子供もいる。一方、堀江は未婚だ。

検察「お前、ムショに入ったら子供をどうやって育てるんだ?奥さんも大変
だろうな。俺立ちの言うこと素直に聞いたら、執行猶予ですむ。楽にな
れよ。実刑くらいたくないよな?」

と懐柔されてる。

実際は堀江は無罪だろ。

しかし、日本の司法はそんなに甘くない。

だが、しかし!!!! 完全否認の堀江が保釈されたのは快挙だ。
有名無実とされたなんとかって制度が堀江に初めて適用された。

これって弁護士の間では大ニュースなわけよ。マスコミは一切、報じないが。

それだけでも検察にとっちゃあかなりの屈辱なわけよ。
意地でも実刑にもっていこうと必死だろう。

検察の大敗北をみてみたいね。

あいつらこそ、大嘘つきの極悪人なわけで、国民も気づくべきだ。

210 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 04:10:45 ID:8oHqLesD
最初、なぜ強制捜査に入ったかだ
明らかな証人がいたわけで、そうでないと検察も入れない
明らかであったはずなのだから、その証人の信憑性がどこまで高いか・・
その部分では有罪のはずだが、経営者側の知っている人しか有罪にできない
どっちにしろ知らなかった人の罪じゃあ重罪には問えないね。ムリムリ重罪にしようとする考えを持つ人間がいたなら、そいつが真の極悪人。どう?俺の道徳的な考えは正しいか?


211 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 10:30:50 ID:m9K4Db7C
>>210
電波利権を侵害されると思ったテレビ局のやつらが
検察とつるんでるにちがいない。

212 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 12:30:27 ID:fIGOo9zC
そうか電波利権もからんでるんだ。

213 :無責任な名無しさん:2006/09/07(木) 22:10:25 ID:ooX6VQ1T
>>212
日本の電波行政の最初が悪かったために、世界に類のないチャンネル小国になってしまった。
それに反比例して電波利権は肥大化した。
これを解消すべく2011年には地上波デジタル放送移行が完了すると同時にチャンネル数は大幅に、
増加し、現在のアナログ利権は消滅する。
現在の放送局は必死だ。デジタル放送移行になるとIT産業による放送が台頭するのでそれまでに
IT産業をたたいておきたい。
また、チャンネルが増えると検察による報道機関の情報操作は急に難しくなる。

214 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 08:08:50 ID:F1FtBZFG
あれだろ,検察はこうやってIT産業を脅しぬき,今のうちに検察の天下りを大量にIT産業に送り込み,ゆくゆくは
IT産業を支配してやろうという魂胆なんだろ。

215 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 10:06:42 ID:0h8HIcpL
有罪になっても財産があるから遊んで暮らせる
犯罪してその金で暮らせるのはおかしい
だから犯罪者や詐欺師が増える

216 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 13:02:01 ID:1UJrVrpT
>>166
おいおい、既に現物出資がされているのに、そこに「交換された株式」の売却益まで資本計上して
どうする?!二重計上になるぞ。連結してもいいが、「交換された株式」は、外観上「自社株」で
あっても、実際の中身は被交換株の価格が転化されたものだから、その売却益は被交換株の売却益
として特別利益に計上しなければ矛盾が生じる。

この事件は「外観上の自社株」を、その本質を理解せずに硬直的に外観だけで判断しようとして矛盾を
起こしている冤罪事件だな。
裁判官殿は法に関する判断は自判して良いのだから、当事者の主張が間違っているようだったら、彼らの
主張には基づかずに、独自に「二重計上」の違法性が生じない判断をしてくれ。頼むぞ。

217 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 14:00:48 ID:1UJrVrpT
この事件はな、争点が間違っている。本当は、投資事業組合内で、
検察「勝手に被買収株の評価換えをするんじゃない。違法だ!」
という主張と、
被告「評価換えは任意だ。違法とはどこにも書いてない!」
という主張とが対立すべきなんだ。
そこに、
検察「投資事業組合は第三者の組織ではなく、実質自社組織であるから勝手な評価換えを行なうと
被買収株の資産価値が操作されてしまう!」
と、
被告「会社の資産評価にはディスカウント・キャッシュフローという考え方がある。これは将来の
成長を見込んだ資産評価であって、現資産評価の何倍かと評価することはごく一般的に行なわれて
いる慣行だ!」
という主張とで争えばいい。
それが最もこの問題を明確化する争点だ。検察は今の争点を捨ててくれ。
もし、まかり間違えて「正しい会計処理は資本金二重計上するべきだった」としてホリエモン有罪
なんかを地裁判断で導き出したら会計処理に回復不能な混乱をきたす。

218 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 15:50:41 ID:3K3b43sJ
>>217
その問題、企業人からはたくさん声があがってるが
まったく報道されとらん

判決次第では、
地検が「汗水たらす」企業を次々と潰すことになる皮肉的オチが待っている


219 :無責任な名無しさん:2006/09/08(金) 19:24:20 ID:F1FtBZFG
>>218
少しだけ大きな会社の会計業務を行っている者に普通にわかることなんだけどな。
やっぱり間違ってなかったのか。俺もこの事件、おかしいおかしいと思ってたんだ。

220 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 00:30:39 ID:yv4qH1TV
>216
あんたいい点に気づいたね。俺は以前に2ちゃんでほりえもん側を弁護していた者だ
資本取引を2回する会計処理。気づかなかった・・・
確かに反論していたやつは現物出資後、交換後の自社株を資本取引だと「の賜わって」いたよ
これが無理となれば株価分割のインサイダー疑惑と粉飾しか罪に問えないから検察は非常に苦しかろう
株価分割については俺が論破したと思う。最初に検察が業績を良く見せたのが悪いと報道してくれていたから助かったと思う
残るは粉飾だが、広告クリック回数の水増しだけは粉飾だ。残念ながらこれは弁護できない
結論が出ているのではないか????広告の粉飾分だけで争ってはどうか。恥の上塗りはしない方がいいのではないか???


221 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 06:41:30 ID:yv4qH1TV
>李下に冠をたださず

この言葉の意味はあの時、調べた
元々が投資組合の違法性で捜査に着手していた
あの当時はマスコミは大々的なキャンペーンを張っていたね。よーく覚えておくようにね
民主党3000万円でクソミソの結果となるオチもあった。顔を覆いたくなる自爆だった

どうなんだろう?????
俺は法律には素人なんだがもし今の時点で投資組合が違法でなく株価インサイダーも罪に問えないなら・・・
粉飾だけが検察側の頼りになってしまう・・・
今となっては最初から書類送検にしといた方がよかったのではと思ってしまう
素人の俺の判断は間違いなのだろうか?????2重の資本計上を検察は論破できるのだろうか?????どう?

222 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 07:32:57 ID:yv4qH1TV
昨日気づいたスレ。早い段階で本質を突いていたとは
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1137853927/

223 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 08:29:34 ID:Bn4jjSkW
>>220
たしかに、
偽計取引風説の流布>無罪(くだらない争点)
投資事業組合配当特別利益計上>無罪(最大の争点)
利益前倒し、決算期日後の伝票作成>違法性アリ

でしょうね。
決算期日後に売上伝票を起こした事実については、熊谷氏がすでに認めていますよ。
いずれにしても不適切な経理処理があったことは事実として認めています。
問題は検察側がそれを「架空取引」だったと主張するのに対し、LD側は「実際にLDポータルサイトに
広告費相当分の広告を掲載しており、架空ではなく実態があった」、と主張しています?或いは主張する
予定?まだ報道がないのでわかりませんが。
架空ではなかったとして、不正があったことは事実のようです。

224 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 09:05:48 ID:yv4qH1TV
広告クリック回数は報道していたから事実の確率高いだろう。証人がいれば完璧
たしか子会社だったから連結には影響ないがその子会社の株式が一般売却されたならホリエモン側に不利だ
社長が「絶対に黒字にしろ」と指示したのなら強制したのと同じになるのだが
日本国中の会社で社長が言う言葉だからこれを証拠にしてしまうと混乱する
理由はどうあれ監督責任があるのだから罰金とかで一般株主含めて和解の方が綺麗に片付くと思われ
長引くほど法律の不備や各人のアホさが露呈しそうだから裁判を短くしようとするのは正解だな


225 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 09:17:26 ID:yv4qH1TV
余談だが、俺、ライブドアの株を買わせてもらったよ。俺はインサイダーでもなんでもないよな。USENの社長も何も悪くないよな・・・誰が一番悪いのかな

226 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 10:30:14 ID:Bn4jjSkW
>>224
決算期日後に起こした売上伝票って、広告クリック回数の水増しだったのですか?!
あまりにセコ過ぎる事件だと思いません?そもそも地検特捜があそこまで騒いで立件
するような事件かね。

227 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 13:42:03 ID:LWtIi2dQ
つーか、特捜部が動いて罪状は広告クリック回数詐欺でした!
なんてことになったら、日本全国の失笑を買うぞ(藁

228 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 14:43:51 ID:opLSajze
そういう都合の悪いことが報道されないから
検察ファッショなんだと思う

229 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 17:11:11 ID:yv4qH1TV
1円でも100億円でも粉飾は犯罪だ。検察は合法的に捜査できる
世間がどう思うかだけ
昔、オウムが歩道を自転車で走ると道路交通法で逮捕していたね。あれなら許される
今回、軽微な罪となると民主党の二の舞になるから一生懸命考えているだろうね

230 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 19:24:34 ID:Bn4jjSkW
>>229
1円でも100億円でも、というわけにはいかないよ。一厘事件という最高裁判例もあるのだから。
違法性の程度に相当する捜査体制というものがあってしかるべきだ。
経済的影響があまりにも大きいだけに、たかが広告の計上ぐらいのことで強制捜査を正当化され
ても困る。

231 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 22:06:20 ID:2ld9QOrO
逮捕当初は、脱税だのマネーロンダリングだの色々言われてたのに
ふたを開けてみれば、しょぼい粉飾決算だけだもんな。

検察はそれで会社潰れたらどう責任取るんだ?

利益のつけかえなんて、中小ならどこでもやってるし
粉飾の悪質性ならNECの子会社なんてライブドアと比べ物にならないくらいひどいだろ。

この事件は見せしめの要素が強すぎて、検察の横暴さを感じるよ。

232 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 23:21:24 ID:yv4qH1TV
>216-217の説明が参考になる。でも実際はどんな罪になるかはこれから
素人の考えでは投資組合も偽計取引もこれだけ判断するのに議論してしまうほどだから軽い罪までと思う
なぜかと言うと判断がすぐに出ない時点で大罪にはできないと思うから。法律文書読んでも判らないことの方が問題
ただし、広告水増し、とっくの昔に実質子会社化していたのを後に発表したのは罪になるだろう
(この子会社化の事後発表だが会社を発展させる途上なら一般株主への実害は無い可能性が高い)

俺はほりえもん側を弁護しているので検察に一発逆転の有利な方法もあるが今は書かない
法律を拡大解釈しないといけない判断を求められる裁判所も大変だね。法律文書に無い内容の判断がある場合は罪に問えるかどうか
テレビ局、その他マスコミは、いつも正当に報道してほしい。完全無罪はないと思うが。また、検察は、今回の流れを今後の捜査方法の参考にすべきでもある


233 :無責任な名無しさん:2006/09/09(土) 23:25:32 ID:Bn4jjSkW
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2409914/detail
投資事業組合がダミーであって、連結しなければならなかったと判断されても全然問題ない。
それなら連結上どういう会計処理をすれば良かったの?と検察側を詰問すれば簡単にケリがつく。

検察側は答えるだろう。「特別利益計上は適切でない。資本取引に計上すべきである」と。
そうすると資本金二重計上であって、検察の主張する会計処理の方が違法性が高くなる。

実は、被買収会社(ロイヤル信販、キューズネット)の株式とライブドア・マーケティングの新規
発行株とを株式交換した際に、計上する部も交換しないと会計処理上も矛盾を生じるのだ。
会計処理上は、LDM株売却を外形上の形態にとらわれず、これを実質的に解釈しなければならない。
つまり、LDM株の売却は、実はLDM株そのものの売却ではなく、ロイヤル信販、キューズネット株の
株価が転化したものだから、それを市場で売却したものと見なして特別利益計上することが会計
処理上も正しい。
つまり、株式を交換したのだから、「計上する部」も交換しなければ不合理である。
これにより、会計処理上の資本金二重計上を防ぎ、矛盾が解消する。

検察は、投資事業組合だけ“実質的判断”を主張して、その中身である被交換株について実質的
判断を許さないって言ったら、ご都合主義的な解釈が露呈する。どんどん追い詰めるべきだ。

234 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 08:55:40 ID:acM66WpW
>>232
>とっくの昔に実質子会社化していたのを後に発表したのは罪になるだろう

ってこの事件がインサイダー事件だったら罪になるだろうね。けど、起訴事実は「株価の吊り上げ」だよ。
インサイダー事件の方は基本中の基本なので皆が調べたが、発表時期、決定時期のどれもが基準をクリアしている。
で、株価の吊り上げ、売り抜けが起訴事実になったのだろうけれど、実はライブドア旧経営陣、だれも株価の
吊り上げを期待してなかったりする。全然期待してない証拠ばかり出てくる。
この争点では検察側敗訴ではないか?

235 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 11:00:15 ID:nGDAwSIk
実害のほとんど無い罪はかまわないんじゃないの?実質嘘という罪だから。嘘が偽計と言ってるのだと思う
争点として取り上げる方が恥だと思うので取り上げてくれたら歓迎するべきでは?でも争点は決まってたっけ
投資組合が違法かどうか。法律に違反しないように会社を運営していた行為を罪に問えるのかどうか。広告水増しが事実なら大きな汚点
粉飾なんか後で出てきた話だね。もし広告水増しが無かったら・・・
部外者は何でも考えられるよね・・・

236 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 12:33:27 ID:nGDAwSIk
争点ハッケン
1、LDが自社株売却のため利用したとされる投資事業組合の実態
2、ライブドアマーケティング(LDM)の出版社買収時の発表内容
3、粉飾に問われた子会社2社への売り上げ計上の内容と堀江被告の認識

上を見ると2と3は適当でいいんでないの?
1だけがポイント。俺は1が全てと思う
個々では法律に違反していなければOK・・と思う。これは俺の考え
日本国民は法律に基づいて生活しているから、拡大解釈されて違法とされてもあきらめられるから。つまり仕方ないから

237 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 16:30:46 ID:acM66WpW
>>236
投資事業組合に実体があったかなかったなどは、本当の争点ではない。>>217を参考にしてくれ。

検察「投資事業組合は第三者の組織ではなく、実質自社組織であるから勝手な評価換えを行なうと
被買収株の資産価値が操作されてしまう!」
と、
被告「会社の資産評価にはディスカウント・キャッシュフローという考え方がある。これは将来の
成長を見込んだ資産評価であって、現資産評価の何倍かと評価することはごく一般的に行なわれて
いる慣行だ!」
という主張とで争うべき。
まあ、この点で争えば無罪だが。

238 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 17:37:44 ID:acM66WpW
投資事業組合の何がいったい問題かというと、その本質は以下の一点のみ。
投資事業組合が被買収会社(ロイヤル信販、キューズネット)の株式を現金で取得したわけだが、その価値を
投資事業組合内で再評価して良いかいけないかの一点に尽きる。それ以外の雑音に惑わされてはいけない。
被買収会社(ロイヤル信販、キューズネット)の株式を安く買い、それを高く売ったというだけの話。
ただ、高く売る部分をLDM株に置き換えて株式交換を行い、流通性の高い株を手に入れて市場で販売した、という
だけの話。単純なことである。それが良いことか悪いことかだけを争えば良い。
投資事業組合が実体のあるものか、はたまた連結すべきかなどを争点にするもんじゃない。
問題の本質がボケる。

今までマスゴミ連中は何をやっていたのか?なんでそのような本質的問題を議論させようと
しなかったのか。低知能のバカばかりなのか、それとも、地検特捜の主張に合わせて捏造隠蔽
して来ただけなのか。
こうやって本質部分の分析が進んでくると、今にして思えば腹の立つことばかりである。

239 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 20:46:25 ID:nGDAwSIk
>217が検察負けパターンなら争点にもしないだろう。また2重計上は素人目にも違法と判るから争ってこないだろう
結局、争点は全額出資かそれに近い投資事業組合が違法かどうかに集約されるのでは?再評価が違法かどうかも含められるから
これについては法律が存在しているかどうかだけで素人の俺は判断する。しかし裁判官は拡大解釈する可能性もある。ここで偽計というあいまいな言葉が活きて来る。検察はこれだけに頼るのではないか?
投資組合は素人の俺が見た場合は無罪。なぜかと言うと違法という法律や通達が無いんだろ。でも裁判官の意見は違うかもしれない

残る2、3だが

3も突かれるだろう。クリック水増しが自社グループ内だけなら詐欺性は低いのが救いかな
そして1に返り、全体として偽計である

240 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 21:38:39 ID:nGDAwSIk
素人の予想では全体として偽計とされ拘留日数前後の罪になると思う
この場合なら俺は、実質ほりえもんの勝ちと見る。偽計というあいまいな言葉だから
細かく考えると投資組合の運用行為が違法でなければ今回の争点は十分に勝ちだと言えるのでは
最大の被害は1部上場企業が倒産寸前になったことだから
たとえ1円でも100億円の粉飾でも強制捜査できる御上の権力には逆らえないのが現実


241 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 22:14:31 ID:nGDAwSIk
株主訴訟をどうするかだね
今回の件を経営者側の全責任にされると1円の粉飾決算で強制捜査された場合でも訴訟を起こされる恐れが出てくる
やはり全体の訴訟をまとめて罰金&和解勧告しか方法がないのではと思う。しこりを残さないためには


242 :無責任な名無しさん:2006/09/10(日) 22:49:44 ID:acM66WpW
集団訴訟は創価が組織的に動員してやってることだから惑わされない方が良い。
やっぱりホリエモンが自民党から立候補しようとしたことあたりが、彼らの反目を
受ける原因となったのかな。

243 :無責任な名無しさん:2006/09/11(月) 00:23:50 ID:EdsMUikM
当時の新聞を見返すと検察発表のニュースが世論操作と思えるはずだ
毎日、マスゴミもそれをそのまま掲載していた
出る杭を打つのは日本の悪い癖。マスゴミもニュース性があるからそのまま報道していた

あげくの果てに、99.9%、どうにか黒字にできないかなどと言う言葉だけで世論はほりえもんを悪者と思った
もっといろんな言葉があったはずだ
その流れが嫌いだった。最大の被害者の一般投資家の気持ちのはけ口が上記の記者発表の言葉だった
これは松本サリン事件と世論に訴える流れでは似ているだろ。マスゴミはもう反省したかな?朝のワイドショー、昼のワイドショーなどもね

今回と同額の粉飾を誰かが訴えたら強制捜査しないといけないね。それが嫌とは言えないはずだから


244 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 08:03:54 ID:ELQFAPbL
>>238
そうするとあれか?
この事件の核心って自社株の売買の是非ではなくて、
●投資事業組合が被買収会社(ロイヤル信販、キューズネット)の株式を安く買い、
●結果的にその何倍かでLDM(ライブドアマーケティング)の資本取引に計上した
というその
●“評価変え”スキームの是非
を争わなければならないわけだね。だれかこの点について意見反論キボンヌ

245 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 17:04:27 ID:gUR2X6SI
メールで報告あって堀江知ってたじゃんw
自分がケイツネ50億にしとけって指示出しといて
粉飾だと知らなかったとはこれで言い逃れできないでしょうね

「2、3時間で数字修正」=利益予想50億円指示で
−堀江被告にメール・東京地裁
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/livedoor_investigation/?1158044573

246 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 21:49:42 ID:/EPIFrmk
>245利益予想50億円を指示したなら監督責任が発生
しかし係わった(証言した)人と熊谷氏が改ざんして堀江にメールしたのなら偽造の罪は2人の方が大きいと判断する
2人は同罪。証言した人の罪はかなり重いのでは???直接考えて偽造を行った者だろ

>244争点はその1点でないと思われ
全体を良く見せるために245を含めて一連の行為が偽計とするように突いてくるはずだ
偽計なんて言葉に抵抗するのは難しいと思われ

247 :無責任な名無しさん:2006/09/12(火) 22:56:29 ID:VM0JuwPD
>>246
あくまで利益「予想」だろw

248 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 00:28:09 ID:QDc8NnN+
思うにその50億円が根拠ある計算に基づいておれば粉飾でも何でもないのでは
資本の2重計上を免れるために計算するのはまだしも広告クリックはどうしようもないと思われ
1円でも100億円でも・・・お上には逆らえぬ


249 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 00:34:32 ID:QDc8NnN+
頭を使って考えた者が一番悪いと思う
指示して頭を使っていないのは監督責任。どうせ責任はある
会計事務所の監査を受けており数字の根拠を会計事務所に提出していたなら情状酌量
この場合は会計事務所も悪いかな



250 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 05:13:47 ID:/huycxCA
>>246
245が本当だとしたら3人とも同罪じゃないの?
オウム真理教の麻原が幹部にサリン撒いて来いって言ったのと
同じようなもんだと思うけどね。

ただ、むしろそれ(粉飾決算)を実行する事によって株価が
上がるわけで一番誰が得するって事になると
一番株数持ってる堀江が得するわけだから
堀江が一番罪が重たいと思うのだが・・・。

251 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 05:29:03 ID:8YnOye0Q
メディアにだまされんな 冷静に冷静になれば   こんなの有罪だ

252 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 06:31:12 ID:/huycxCA
堀江が起訴されて「心外だ」って言ってるのは、マヌケですな

インサイダー、偽装決算は、死刑にしたら面白いのにw
堀江が有罪だとしても犯罪して何百億か儲けて罰金500万じゃ話にならん

253 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 08:40:13 ID:dwUGofTX
最大懲役5年です

254 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 08:40:43 ID:96PkXtVU
堀江氏がはめられてるんだよ
堀江氏は完全無罪でしょ

部下が堀江氏に責任があるような印象をうけつけさせようと必死だよね
全部部下の責任でしょうに。堀江氏は騙された被害者
堀江氏が無罪にならないのなら、企業家は日本から逃げ出すだろうなw

こんな司法の腐った国で仕事できるかって
常識的に考えればわかるが堀江氏は無実
メディアも堀江氏は無実だって事実を全面に押し出せと

255 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 09:05:33 ID:5pPgFUJt
週刊誌は煽らないと売れないから嘘も書くぞ    新聞は正当性あるよ   おどおど、裁判中に弁護士に聞いてたそうだ。   こりゃ、ダメだろうな。 弁当の話題も無くなりました。

256 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 10:36:06 ID:VvH5qyqe
ま、堀江氏がはめられているという事実を弁護士が証明しないとだめか

257 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 11:49:25 ID:wrd9V5EA
>>214
フジテレビは強制捜査があることを4日前に知ってたらしいね。
だから特番作って待っていた。いかにフジサンケイグループと特捜部
との間に特別な関係があったかがわかるね。
特捜は政治家を逮捕しづらくなって経済検察に変貌したらしいから
これからもこんな捜査は続くのかね。
既得権益者の気に入らない企業は(政治家も入って)
特捜によって叩かれる。
若い企業がどんなにがんばっても既得権益者が特捜を使って
叩く。
マスコミを使って悪者に仕立てあげられ
馬鹿な国民は信じ込まされる。(マスコミは信じられない)
結局特をするのは特捜を使えるジジイだけ金持ちだけ。
こういう構図が出来ただけにすぎない。





258 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 17:57:18 ID:5pPgFUJt
はめられていたって確実に証明は無理じゃないかぁ?これからの証人も、こんなもんじゃないくらい『おおむねOK』だろう。    無罪になるには象が針の穴をくぐるくらい難しい。 実際、指示は少なからずしてるらしいし。

259 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 22:39:11 ID:Yhe8YVNP
>>258
確かに堀江が無罪勝ちとるにはあの裁判長は痛杉w

260 :無責任な名無しさん:2006/09/13(水) 22:57:43 ID:QDc8NnN+
この事件は仮に粉飾金額や偽計金額があっても、はるかに大きい金額が強制捜査により吹き飛んだことが特徴
操作の根拠となった偽計と言っている株価上乗せ金額などは微々たる金額だ
また、強制捜査により、通常なら修正申告する機会を失い会社が壊滅寸前まで追い込まれている
国家権力は一切おとがめなどなく、一方的な叩き潰しを特捜が行っている。この行為は誰も取り締まれない
なぜライブドアだけが修正申告の機会を与えられなかったのか。M&Aが違法と思うなら議論すればよかったはずだ
最初から叩き潰すことが前提であったとしか見れない。今後、こういった一気に潰しにかかる捜査はもうないかもしれない
これらの点が問題

もう1度言う、捜査する側は責任をとらなくていいから何でもできる
現時点でも50億円の偽計を捜査した結果、何千億円の価値を吹き飛ばした行為に対する責任はとらなくていいのが許されるのだろうか。残念ながら取り締まる法律が無いから許される。これでいいのかと思う


261 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 05:59:59 ID:QKA/pX9d
微々たる金額だよ。

○ネボウなんか、もっとひどいよ。

262 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 06:00:04 ID:DCkQHB8g
>>260
電波利権を守るために検察がここまで加担するとはね。呆れてものが言えないよ。
いかに、検察と裁判所がナアナアだとしても、裁判官には電波利権を守ってやるメリットはあるのか?

検察はこの事件をオきっかけに、今後IT産業への天下りなどでIT産業への支配力を強めて行くだろう。
IT産業側も用心棒として考えればそれなりのメリットはあると思う。しかし、裁判官にとってはどうだろう。
IT産業が退職裁判官を受け入れるというのは考えにくい。お互いにメリットが見出せない。

263 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 06:09:03 ID:SA8voLQ+
フライデー見たか?   あいつは憎めないけどバカだな

264 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 07:49:36 ID:pc3VloF/
取り締まる法律が無い場合に許されるなら
ホリエモンの場合も法律が無ければ許されるという図式が言える
「全体として偽計」という言葉だけが罪なのだろう
個々の行為、投資組合の存在や取引を行うこと自体は合法だと思える
全体責任の重さがどのくらいの罪になるかどうか。想定していなかった罪。強制捜査に対処できなかった罪だ
強制捜査で幹部が全員逮捕されても会社運営が翌日からでもできる体制が必要かもしれない

265 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 12:48:51 ID:Wp8R0HPH
また玉ちゃんが面白いこと言い出したよ。以下引用。
--------------------------
>自社株を買えば・・・当然償却でしょう。
>では自社株を売れば・・・増資で資本金が増えるのでしょう。
>そして資産の現金が増えるでしょう。
>自社株売買益とはなんなんですかね〜〜〜???

もっと簡単に話を整理しましょう。投資事業組合を介在させないとしてね。では簡単なモデル(実際とは違うが)

キューズネットがLDMと株式交換して買収されたとします。
キューズネット株は現物出資されて、LDMの資本金に計上されます。
ここで、キューズネット株を持っていた旧株主は、LDM株を手に入れます。旧株主はこのLDM株を売って現金を手にしました。特別利益計上します。どこか変でしょうか?

上記の件、全然変ではありませんね。では実際の今回の事件の話に戻ります。
さて、キューズネット株を持っていた旧株主とは実は投資事業組合でした。どうです?変でしょうか?変ではありませんね。売却益は投資事業組合の特別利益に計上されています。配当しても、配当せずに連結しても、結局LDの(またはLDMの)特別利益に計上されます。
どこがおかしいのでしょうか?!

さて、今度は売却益を投資事業組合の出資金に計上したとします。いきなり?!<この時点で会計基準に反します。矛盾だらけ。

では、投資事業組合の特別利益に計上されていたものを、連結してから資本取引に振り替えます?!<そんな会計慣行って存在しない。

では、やっぱ、投資事業組合からLDまたはLDMに配当を行います。そして、配当を資本取引に振り替えます。<そんな会計慣行ありません。

上記振り替えを無理に行います。資本金二重計上で違法です。
この違法性を解消するために、今度はキューズネット株を資本金から、保有有価証券(特別利益)に振り替えます。これで、資本金二重計上は避けられます。
複雑な会計処理ですねー。

で、何か現状のIRに変化ありますか?ないでしょ。結局、こうやって考えると紛飾ではないじゃないですか!

266 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 12:51:48 ID:Wp8R0HPH
玉ちゃん続き

>とても分かりやすい説明ありがとうございました。
>資本に入れると、二重計上になるという説明が、
>私には、一番分かりやすいです。

そうですよ。
検察があんまりゴチャゴチャいうようなら100歩も10000歩も引いてやって、投資事業組合による自社株売買を資本の部に計上してやってもいいですよ。

その代わり、資本の部に計上していたキューズネット株とロイヤル信販株を、今度は特別利益に振り替えます。そうしないと資本金二重計上で脱税ですからね!
結局、こうやって振り替えると結果は少々変りますが、金額は同じ結果になりますね。結局紛飾にはなりませんでした。

地検様ご愁傷様。チーン(-人-)

267 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 13:13:06 ID:dp8/oswP
クラサワ買収の際のスキーム説明してみてよ。
検察が資本計上すべしとしている自社株売却益はそっちの方だから

268 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 21:40:11 ID:pc3VloF/
特捜の捜査を買い物に例えると
@200万円で売っていた車のバンパーが違反であろうと公表されたために車の担保価値が30万円となった
A3000万円のマンションの配管と水回りが違反であろうと公表したため担保価値が400万円になった
B10億円の土地の一部が違反であろうと指摘されたために担保価値が2億円になった

ここで言う違反とは、裁判所が判断する前のことなので実際の所はわからない
つまり、風説の流布そのものではないのか???
しかし捜査する側だから何もおとがめなどない。ありえない

一気に強制捜査したのだから「100%の逃げられない証拠」があったはずだ
それは何だ???証人ではダメ。客観的証拠でもダメ。会話が成立している長時間のテープまたは物証5点以上ってとこか
特捜はいずれ証明せねばいけないだろう。そうでないと世間は許さない

残念なことにマスコミが特捜を叩くこともない。あれほど報道していたからね。今更だ
ニュースもワイドショーも、この話題を取り上げたくないはずだ。自らの汚点をさらけ出すだけだから
反省するならかまわないのだが・・・聞く耳を持つマスコミなどいないと思う




269 :無責任な名無しさん:2006/09/14(木) 22:02:12 ID:LgOnvsES
無罪潔白に決まっている

270 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 01:47:01 ID:G0Rp2BCy
>>268
なんだか妄想たくましいなw
はっきり書くけど、君の言う世間とやらは、
「ほりえもん?ああ、逮捕されたんだよな。やっぱりか。」
くらいの感覚しか持ってないぞw

一般人には、錬金術で捕まった金の亡者と言うような印象しかありませんが、何か?

271 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 03:19:49 ID:J/aMrJZu
↑ライブドアに罰金3億円求刑だとさ。こんなものかな。クリック詐欺の罪くらいのものだ
個人にはどうなるのかね。  水増しを考えた人の罪>黒字にしろと言った上司の罪   どう?

安心しろ。マスコミは特捜や検察を叩かないから!お上には逆らわんよ!


272 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 13:16:42 ID:sP5veNgv
        r-、            ∩ ミミ ヽヽヽヽリリノノノノノ   r、________,.へ  
       _ノ ノ     ,.へ     || ミ   ,,、,、,、,、,、、,、,、、 彡   | r--、 r--、 r--、 r'′
 lニニニ''' ムニニニニ---ゝ     || l  i''"         i彡   | |__| |__| |__| |
      フ ∠____,へ、      /〔.| 」    ⌒' '⌒ |    し'─ r-z r-z ─‐-'
    ノ ┌───l  |       〔 ノ´`ゝ   <・> < ・> |   lニニニニニ |  | ニニニニ'^ゝ
    ノノ| L___.|  |        ノ ノ^,-,、    ノ( 、_, )ヽ|        | |  | |
 _ノ-" | |ー──‐-、 |      /´ ´ ' , ^ヽ   ノ、__!!_、|   lニニニニ.  |  | ニニ'^ゝ
     | Lニニニニ. |      /     ノ'"\  ヽニニソ |  r-、__,. -''~ j  | |
     | |      |  |    人     ノ\/    ^  ノ  ゝ、,.. -''~フ ノ  | ニニニ'^ゝ
     | |     _|  |   /  \_/\ヽ、       / \     ,ノ "   │ |
      ー´    `ゝ、.ノ /      /   \ `ー── '/  ヽ            ー



273 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 14:06:40 ID:JGoQ+OzZ
須田慎一郎@TBSラジオ

宮内証言はマスコミで報道するほど信用性はあるのか
個人的に疑問
宮内自身の背任罪を問うてない検察は明らかに不自然
弁護側も徹底的にここをつくのではないか

274 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 16:10:04 ID:HspuH9oa
須田?当たったことなくて有名だよな

275 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 22:16:09 ID:g8b97c6J
●投資事業組合配当の原資は自社株売買益ではなかった。
●被買収社株の値上がり益が配当原資だった。

>今までの大本営発表マスゴミ報道をもとに分析する限りではどう読み返してもその2の部分も紛飾に取り上げている以上、二重計上しろとしか読めませんね。

 資本の二重計上となる場合を敢えて推測すると、以下の場合である。
「@被買収会社(以下S社)の全株式を投資事業組合が現金1億円で旧株主から取得
A投資事業組合はS社株式をLDに3億円で売却(対価として現金3億円ではなくLD株3億円分を取得)
A-1、投資事業組合は2億円の売却益を計上(売却3億−取得1億)
A-2、LDはS社株式3億円と資本金3億円を計上」
という説例で、A-1、投資事業組合にS社株売却益2億円が計上される。
このS社株売却益2億円が、仮に自社株売却益37億円に含まれていれば、S社株売却益2億円を資本計上すると資本の二重計上になる。
 ただ検察側は、S社株売却益2億円を連結企業間の未実現利益として、A-2、LDのS社株式3億円から控除すべきものとするだろう。

276 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 22:19:06 ID:g8b97c6J
以下引用

たいへんにわかりやすいですよ。ご解説ありがとうございます。

>A-1、投資事業組合は2億円の売却益を計上(売却3億−取得1億)
>A-2、LDはS社株式3億円と資本金3億円を計上」
>という説例で、A-1、投資事業組合にS社株売却益2億円が計上される。

つまり、投資事業組合の配当の原資となる利益はあくまでも「S社株売却益」ですね。それが配当されたのです(それが企業コンプライアンス上、いいことか悪いことかは置いといて)。自社株売上益ではないじゃないですか。

ところが、マスゴミ発表、検察主張では投資事業組合の配当は“自社株(LD株またはLDM株)の売上だと言っているのもあれば、自社株の売上益だと言っているのもある。明らかにマスゴミと検察は間違っていますよね。

>A投資事業組合はS社株式をLDに3億円で売却(対価として現金3億円ではなく
>LD株3億円分を取得)
このLD株を市場で売却した場合、3億円で買ったものを3億円で売却すれば、利益ゼロですね。投資事業組合の配当の原資にはなりません。
まあ、5%か10%は価格が変動するかもしれませんから、それも正しく処理しなければなりませんが。
私が「資本金二重計上になるぞ!」と言っているのは、このLD株売上(売却益?)をマスゴミと検察が「資本計上しろ」と言っている事に関してです。
無理に資本計上したら二重計上ですよね。

さて、マスゴミと検察が“投資事業組合の配当金は自社株売却益だから資本の部に計上しろ”と言っている根拠は何なんでしょう?どこをどう解釈したらそういう方便が出てくるのでしょうか?

277 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 22:23:34 ID:VJPq/yJY
外堀はすでに埋まってるらしいね

278 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 22:59:11 ID:g8b97c6J
>>277
第一のハードルをしっかりと論証せずに、第二のハードルばかり論証しても意味ないのわかる?

279 :無責任な名無しさん:2006/09/15(金) 23:44:13 ID:J/aMrJZu
2重計上した方がいいと言うんだからそうさせてあげてはどうか
過大評価だと言うのだからそうさせてあげてはどうか
実行犯を起訴しないのならそうさせてあげては

おもしろいことになる!!!!!いっそのこと上記3行にしてはどうだろうか
日本経済を破綻に追い込むかもね!!!!!金融庁が動いたりして・・・・

280 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 00:12:56 ID:Q64Blbb6
>>279
資本金二重計上がOKならば税金を払わずに会社を大きくできるぞ!
儲かる商品を、投資事業組合を通じて売る。本社は原価ぎりぎりで投資事業組合に販売する。投資事業
組合は正価で販売する。投資事業組合に利益が出たら、親会社に新株を発行させて投資事業組合が預かる。
親会社は資本金を計上する。
投資事業組合がその株を売ったら、自社株売買だから、資本金に計上する。
そうしたら、本社は全く利益を計上しないで資本金を膨らませることができる。
こうすれば税金を払わずに会社を大きくできるぞ!!

東京地裁殿、検察の言い分を認め、ホリエモンをぜひ有罪にして下さい。お願いしますよ!

281 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 00:14:23 ID:Q64Blbb6
投資事業組合がその株を売ったら、自社株売買だから、配当金を資本金に計上する。

282 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 00:22:54 ID:zPA0BC7r
仮にだが、この裁判が結審する前にこの手法を使い資本金を膨らませるのは違法なのだろうか
少なくとも、検察がそう主張しているのだから法律に素人の者は従っていいと思う。それとも犯罪者の主張を・・・そんなはずはない
もちろんおかしな話なのだが・・・
あと何ヶ月あるのだろう。商品を投資事業組合を通じて売買を繰り返し資本金を100億円にしても検察は逮捕しないかもしれない・・・

283 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 00:50:43 ID:Q64Blbb6
>>282
ふと思いついたんだが、販売する商品は自社のものに限らない。「税金を払わずに設けることが
できるぞ!」と呼びかければ、いろいろなところから儲かる商品が投資事業組合に集まって来る。
税率よりもうんと安いコミッションに設定すれば、いくらでも商品が集まって来るだろうから短期間に
大儲けが可能だね。

284 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 02:08:00 ID:jnKbUqCw
http://www.geocities.jp/trait1980/daigakuranking
http://www.geocities.jp/unirankrank/



285 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 14:07:08 ID:8jchJeE1
serl;krwer



rwerwer

werwerwe



dfsdsdfsd


e
rwerwer


gdfgdfgdfg


tertertert



gdfgdfgdfgdf


286 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 14:07:17 ID:cR7NsZ4g
このスレに、ホリ豚信者いるでしょ?
ホリ豚、市ねばいいのに

287 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 14:11:43 ID:8jchJeE1
serl;krwer



rwerwer

werwerwe



dfsdsdfsd


e
rwerwer


gdfgdfgdfg


tertertert



gdfgdfgdfgdf


288 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 16:05:11 ID:cbFdgPG2
>>286
おう、アンタも資本金二重計上支援組だね。一緒に戦おう!
資本金二重計上を勝ち取るぞ!

289 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 19:00:19 ID:zPA0BC7r
質問です。投資事業組合ってどうやれば作れるのでしょうか?
任意でOKなのでしょうか?会社とは別の人が運営しないといけませんよね
株式会社は1000万円以上ですよね。最短で何日かかるでしょうか?

290 :無責任な名無しさん:2006/09/16(土) 23:13:40 ID:2y4sMDue
この本読んで勉強しろ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4478260826/sr=1-1/qid=1158415981/ref=sr_1_1/503-4834786-2616722?ie=UTF8&s=books

291 :テンプレ用:2006/09/17(日) 20:55:56 ID:v6GFIjir
検察側冒頭陳述要旨  ライブドア事件

東京地裁で4日開かれた前ライブドア(LD)社長堀江貴文被告初公
判の検察側冒頭陳述の要旨は次の通り。

 【虚偽有価証券報告書の提出】 (1)

堀江被告は元取締役宮内亮治被告らにクラサワコミュニケーションズ株式交
換により買収する交渉をさせていたが、ク社の株主は現金での買収を希望。
宮内被告らはその希望と2004年9月期の連結経常利益が最低でも20億円
になるようにとの被告の指示に応えるための仕組みを考案。

現金8億円の前払いで買収するが、形式上はク社側との株式交換とし、LD株
はLDFがダミーファンド名義で8億円で取得。LD株を殊更低く評価して取得株
数を増やし、売却益はLDの連結売上・連結利益に取り込む。

宮内被告らは03年10月下旬ごろ、LD株売却益として10億円程度見込める旨
報告。堀江被告は「そんなにもうかっちゃうの。そりゃーすごいね。じゃあ、予算
にも乗せなきゃ。上方修正だねえ。その金額乗せといて。乗せれるだけ乗せない
と。大丈夫だよ。平気だよ」などと了承。

宮内被告らは売却益計上を前提に予算案を編成するよう指示し、堀江被告も連
結経常利益の予想値を20億円に上方修正するよう指示。宮内被告らは03年11
月、LDFのダミーファンドを組織した上、LDとク社側との株式交換契約を公表し、
ダミーファンド名義でLD株を買い取るとする契約を締結。売却益を増大させようと
LD株の100分割も併せて公表。

(つづく)
ttp://www.iwate-np.co.jp/newspack/cgi-bin/newspack.cgi?detail+CN2006090401000979_1

292 :無責任な名無しさん:2006/09/17(日) 21:05:11 ID:v6GFIjir
>>267
>クラサワ買収の際のスキーム説明してみてよ。
>検察が資本計上すべしとしている自社株売却益はそっちの方だから
>>291のテンプレで、「LD株を殊更低く評価して取得株数を増やし」って検察側主張がなんか変じゃない?
LD株って上場株だから殊更安く評価するなんてできないでしょう。あくまでも市場相場のまんまでなければ
いけないですね。LD株取得株数を増やすためにはク社株の方を高く評価したんじゃないの?
そこんとこ、どうなのよ?投資事業組合の帳簿にはどう記載されてるの?それと、LD現物出資の際にはク社
株はいくらで資本計上されているの?

293 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 04:06:35 ID:q0qv4AOO
せっかく2重計上が可能なんだからあまり突かない方が
>292 その売買数値は書類を没収されてる可能性大。裁判でしか判明しないのでは
LDF?って初めて聞いたが投資組合のことか?ファンドのことか?
>291を見る限り実行犯が事後報告して承認を得ているから監督責任だけだろ。最大でも同罪だね
実行犯を起訴しないでもいいよ。考えた者を最後まで起訴しないでくれよな
このまま検察は突っ走ってくれ

294 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 09:20:54 ID:q0qv4AOO
あれ?その実行犯の行為自体が無罪なのでは・・・>291の大半を見る限りだが
でも、>LD株を殊更低く評価して が本当なら虚偽とか偽計だね(嘘なら無罪)
取引株価がLDまたはクラサワが安すぎたら違法。本当だろうか?
でも検察は高すぎたと主張していたよね???低く評価なんて言葉は初めて聞いた
高いと言ったり安いと言ったり・・・不思議だね。どっちにでも言えるんだろう
たしかにLDでも他社でも株価は変動しているからね〜〜

俺は他社の株価が相対的に高い場合はその時点で無罪と見ている。だってLDは損するだけだから
株を分割して放出しつつ、その間のM&Aや本業の取引や投資の利益の累計を、嘘偽り無く計上しておれば無罪

検察が突けるのは広告クリックのみ・・・どう? 罪に問えるのはそれだけだろ





295 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 09:30:33 ID:y3Z/WhLp
>>294
株式交換時のLD株(エッジ社株)の評価は「直近の3ヶ月の市場価格の平均」って根拠ががはっきりしている
から、この算定方法が不自然だったとか違法だったとするのはメッチャ難しいんじゃないか。
逆にこの算定方法、どこか不自然なのよ?と検察に問いただしたい。

296 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 11:12:18 ID:Cfpo1m+3
二重計上って、、、

検察の主張は、投資組合の利益は自社株売却の差益と実質的に同じものだから資本
剰余金にしろというもの。

増資分は資本金だが、自社株売却の差益は資本剰余金、これは二重計上でもなんでも
ない。




297 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 12:07:40 ID:gHKa6rhP
>>296
あの時点で投資組合の利益を資本剰余金にしてたら、間違いなくLDは脱税でアウト
だろうなw

298 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 12:26:57 ID:Cfpo1m+3
>>297
会計上の利益と納税額と、何か関係あるの?

299 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 13:12:58 ID:+Ux9r5O6
>>296
最初検察はロイヤル信販の件もキューズネットの件も自社株売買益だのなんのって主張していたくせに、
結局クラサワコミュニケーションの1件だけに追い込まれてやんの。
これで崩されたら検察赤っ恥だよ。

それと、当時のマスゴミ発表を読めば、売上全部を資本計上しなければならないと言ってたから明らかに二重計上の勧め
だったよな。どこにも差額のみを計上しろとは言ってなかった。
大本営発表が微妙に崩れ始めたな。願わくはこのまま逝ってほしい。

300 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 15:42:49 ID:Cfpo1m+3
>>299
>それと、当時のマスゴミ発表を読めば、売上全部を資本計上しなければならないと言ってたから明らかに二重計上の勧め
>だったよな。どこにも差額のみを計上しろとは言ってなかった。
そうなの?
検察のリークがそもそも論外なんだが「売却益を資本勘定にいれなかった」とかじゃないの?
296では分かりやすく書いたがそもそも売却益といったら差益のことだし、資本勘定は資本剰余金を含むんだけどね。

>大本営発表が微妙に崩れ始めたな。願わくはこのまま逝ってほしい。
そのほうが面白いんだがな。

301 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 16:13:36 ID:+Ux9r5O6
ロイヤル信販も、キューズネットも、自社株売買益(差益)というのは発生してないんだよね。
投資事業組合が配当した利益は、ロイヤル信販株、キューズネット株を購入したときの購入金額と
株式交換した際の評価額の間の差益だよね。だから、自社株売買益というのはあたらない。
これらの関連の報道はみんな大間違いね。
で、クラサワコミュニケーションズだけど、投資事業組合のク社株購入代金は8億円。これを
株式交換した際に何億円で資本余剰金に計上したかだけど、23億円程度の資本/資本余剰金に計上して
あれば連結してもしなくてもセーフだよ。ク社株23億円評価の妥当性だけが論点になるが、これは
企業コンプライアンスの問題であって刑事事件にはならない。
一方、資本金+資本余剰金で8億円の計上しかしていなかったとすると、検察側の言い分にも多少の
妥当性が出てくる。この場合の投資事業組合の配当原資は自社株値上がり益。
この場合は、投資事業組合がLD傘下にあったかどうかという実質問題・形式問題が浮上するのと同時に
組合を連結することの他の違法性が生じないか、などの検討が必要になる。
しかし、これも刑事事件というよりも修正申告の要不要の問題に見えるんだけどな。

302 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 18:20:15 ID:q0qv4AOO
〜今回の事件に関連してのそのほかの面白い事象〜
フジテレビはLD株価が底値と思われる金額で損ぎりしている
結果的に3月末株価算定(取得額の半分切った場合の算定)を避けた
もしLDに損害賠償請求する場合はほぼ最大値を請求できる形にしている(ただし請求しない場合の損害もほぼ最大値)
今回、フジ側から提携解消したと思える(理由としては今回の事件)

特捜が一気に捜査したのは1月。今回の事件の出発点は捜査理由にあると見る。何だろう
LD側の経理を知っている人が特捜にしゃべったはずで、それを特捜は明らかな犯罪と判断した
しゃべったのは投資組合の経理を知っている者と広告クリック回数の件を知っている者だね
証言者がもし、今回の事件の関係者に事件化の事を話していた場合や相談していた場合、利益を上げても損してもインサイダーになるぞ
・・・損しても・・・だよ


303 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 18:39:15 ID:q0qv4AOO
強制捜査した理由を早く公表してほしいんだが・・100%の証拠が知りたい。まさか100%でないのに強制捜査したとは言えないよね。上記の補足だがフジテレビはたぶん関係ないからね〜〜。あの当時のLD株を売買した者のことだからね〜〜

304 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 20:31:28 ID:y3Z/WhLp
>>302
この紛飾事件はとどのつまり、広告クリック回数の紛飾事件でしたって・・・
それって情けなさ過ぎないかー。
泰山鳴動してクリック一匹wwww

305 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 20:58:44 ID:q0qv4AOO
自社株の交換先の株価分割を伴う取引で利益を上げたことを犯罪にできるかどうかだけが争点
それとも広告クリックで株価操作したことにするかな?今更恥ずかしくてできないだろうね
しかし、たぶん、この方法と事前に株交換していた偽計でしか検察側の進む道はないのでは
それだけでも有罪になる。判決上は検察側の勝ちとなるし・・・

本質部分は
@投資組合が価値の低い会社の株を買収してLDが交換したのはいずれもリスクを伴っている
A株価分割は過去の例から時価総額が多くなる場合が多いからLDはそれに賭けた。つまりリスクを選んだ
B倒産寸前の会社を買収して生き返らせようとする行為は善意の第3者のする行為だと思える
C上記がM&A。LDはAに賭けて成功した。その報酬が利益である。堂々と計上すべきである

俺の意見はこれだ。だから本質部分は無罪だと思っている。反論あるなら書いてくれ





306 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 21:06:00 ID:niaSEwIn
本質無罪であろうが   現実は有罪       負けるだろう

307 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 22:39:57 ID:y3Z/WhLp
いずれの内容も資本合計には変化がない、違法性があったとしても軽微な違法性に過ぎないものばかり。

ライブドアショックとは、別名ワンクリック強制捜査と呼ばれることになるだろう。

308 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 22:43:51 ID:sMZCGY8g
>>305
>俺の意見はこれだ。だから本質部分は無罪だと思っている。反論あるなら書いてくれ
特別背任(結果的に 株価上がってるのに?)は難しいが、インサイダーはあるんじゃない?
でも、公判前整理手続き使っといていまさら訴因変更は無理だろうけど。

309 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 23:11:11 ID:q0qv4AOO
インサイダーは株価が下がるか上がるかを知っておれば成立する
「たぶん上がる」ではダメだろ。ましてやぼろ株と交換してるからね
以前のぼろ株実態を公表するとインサイダーがよりし易くなるからそれもダメ
今回の争点かどうかは知らぬが・・・


310 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 23:44:58 ID:gHKa6rhP
>>308


2006年1月19日

株式分割のような@重要事実が、A未公表の段階で、B会社関係者が、
C株式を売買等をするとインサイダー取引にあたるわけですが、今回の場合は、
株式の入手方法は「株式交換」であって「売買等」に該当しないので、LD株の入手段階を
インサイダーに問うのは難しいところです。(これは、「原始取得」は「売買等」に
該当しないという立法担当者による解説が一般に実務で受け入れられているからで、
立法論的には議論の余地はあり得ます)


次に、株式分割が公表されて株価があがった後で売却した点については、株式分割という
重要事実は既に公表されていますので、「未公表の重要事実」を用いたということにはなりません。
なので、こっちの方は、インサイダーで引っかけるのは難しいところです。
かなりひねるとすれば、今回のスキームの裏側自体が「重要事実」(公表されれば株価は下がるor
上がらなかったはずということで)として、これを「未公表の重要事実」と捉えて、株式の売却を
インサイダーとして捉えるというところでしょうか?

ただ、更に投資組合の意思決定者(業務執行組合員)がインサイダーであるか、一次情報受領者
であることを別に立証しなければいけません。

・・・というあたりで、何か株価が上がったところで売り抜けてというところを見ると
インサイダーっぽいのですが、必ずしもストレートにインサイダーにあたるわけではないのが
今回の事案で、どちらかというと相場操縦的な方向性が本質ではないかと思われます。
そういう意味でも、「よくできている」スキームで、結構この辺りの規制構造に詳しい人も
いたんでしょうが・・・


http://www.ny47th.com/fallin_attorney/archives/2006/01/index.php

311 :無責任な名無しさん:2006/09/18(月) 23:59:34 ID:q0qv4AOO
倒産寸前の会社を買収して生き返らせてから売却する事が違法とされると国内の至る所で問題が起きるだろ。今もどこかで再建中の会社はあるはずだ。それを株交換していたというだけで違法とするのか?それはあんまりだ!

312 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 17:58:12 ID:B2nDNUyx
重箱の隅議論もほぼ出尽くしたところなので裁判の行方を見守りましょう。
明日何か新しい事実が出てくるだろうからそれでまた考えましょう。

どうしても知りたいのは、ロイヤル信販、キューズネット、クラサワコミュニケーションズのその後ですよ。
結果として立派に成長していれば、細かい話はさておいて、買収と利益計上スキームは資金調達を容易にし、
一定の経済的効果を上げる意味で倫理的にも正しいものだったということになるし、この3社他、被買収会社が
みんな破綻してれば本当に虚業だったということになる。

前者だったら、みんなこの買収スキームの悪口を言うのはやめて、一定の秩序のもとに管理しながら利用して
いく方法を皆で考えていくべきだと思うがどうだね?
たしかにこのスキームは堀江氏が善意で利用したから良かったものの、他のバカが利用すると本当に自転車
操業になってしまう危険がある。
バカが悪意では利用できないよう、改良すべき点はたくさんあるとは思うね。
いずれにしても堀江氏は真面目に実直に頑張っていたのは事実。このスキームを善意に利用してたね。

313 :無責任な名無しさん:2006/09/19(火) 21:29:51 ID:ZQj1tGtc
果たして立派に成長している?とは思わない。思えない
LDにどれほど依存したいたかだが、今回の事件でLDとの取引が無くなったのもあるのではないか?
会社救済をしている親会社は救済相手の会社の一番の取引先。しかしLDにその力はもう無いだろう。救済中の会社の末路は悲惨となる可能性が高い
元々独立営業していた所なら自力再建も可能なのだが
被買収会社が発展途上の時点で株を放出したのは夢を売る行為である。結果は10年後でないと出ない
新株の中でも可能性のある株だからこそ皆が買ったはずである。他にもたくさんの株がある中で投資家はLDの子会社に夢を託していたんだ

314 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 08:55:44 ID:JRTWZDQ2
>果たして立派に成長している?とは思わない。思えない
思う思えないはあくまでも推測だから、本当のデータが見たいね。
黒字にするために、被買収会社はかなりの努力を強いられているよ。実績は出ていたと思う。

>LDにどれほど依存したいたかだが、今回の事件でLDとの取引が無くなったのもあるのではないか?
それこそ風説被害じゃないか。事件がなければ平和にやってたのに。
地検特捜の乱暴な捜査はそういう、たくさんの善人たちを傷つけたという倫理面からの検討もこの事件
には必要だね。ペナルティーとして、検察側の主張は受け入れるべきではない。

315 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 14:27:00 ID:h6Ow9Ka+
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1156463306/585
まあいいよ。
やっと刑事事件らしい論点になって来たから。

>有価証券報告書等虚偽記載罪の場合は、詐欺罪のように相手方の錯誤は構成要件となっていない
>有価証券報告書等の開示書類に虚偽の(真実に反する)記載を行うという至極単純な構成要件

これを争うのが罪刑法定主義における法解釈。基本中の基本に戻ったと言うもんだ。
つか、最初から最後までここだけで言い争え!
無駄な争点は要らん。裁判長もこれでイライラしていたのでは?

316 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:13:17 ID:JRTWZDQ2
先ずは「虚偽」の定義からだな。虚偽とはどのようなものを指して言うのか。

317 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:19:20 ID:vjMTSKvI
堀江弁護団のもう反撃がはじまったね。

http://www.asahi.com/national/update/0920/TKY200609200381.html
宮内前取締役への反対尋問開始 ライブドア堀江公判

318 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:30:08 ID:mEQhDp+9
堀江は狡猾さに欠けてたから敵を多く作った。詐欺が下手な豚。
対して宮内は胡散臭さに満ちている。

319 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:38:41 ID:JRTWZDQ2
>>318
なんでもいいが、それって堀江氏を弁護してるの?

320 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:42:05 ID:mEQhDp+9
>>319
なんでもいいが、ウジテレビ社員必死だなと思った

321 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:44:25 ID:vjMTSKvI
地検の捜査が国策だとしたら、完全にライブドアはねらわれたといってもいいだろう。
なぜなら、ライブドアは、小泉政権の規制緩和により成長した企業の出世頭だから、小泉つぶしにはうってつけ。

ライブドアが小泉政権の成果の証として安倍氏も名指しで自慢していた。
さらに、武部氏は広島カープを売ってやってくれと口ぞえするほど、ホリエモンの才覚を気に入っていた。
「わが息子、ただものではない」とまで言わせていた。
竹中氏は選挙演説のとき、ホリエモンの手をにぎり、「小泉、竹中、ホリエモンが日本を改革する」といっていた。


このときのライブドアの株価はどうなんでしょう?
粉飾したとされる時期に買っている株主は、大儲けしてるはず。




322 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 20:46:47 ID:JRTWZDQ2
デムパ利権に手を出すのはいいが、あまりにストレートに無防備すぎたからな。
孫みたいにさんざん総務省とやりあって、利権側がずるいという構図を世間に知らしめてから
行動を起こすぐらいの仕込みが必要だったね。孫の方が上手なことだけは確かだ。

323 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 21:10:17 ID:Aq1FIS4M
知ってたか知らぬかなんて、裁判の上では重要なんだろう
監督責任ってのは素人の考えなのだが、話題にならない以上、裁判では関係ないかもしれない
社長は常に会社の栄枯盛衰の評価と責任を受けるものだと思ってたが違うかな?
言葉を変えて「粉飾しましたと報告したのか」を証言者に聞けばいいのでは?
この言葉なら普通の社長なら担当を解任するし、双方が覚えているはずだから
でもお互いが認めるはずもない。言った言わぬは時間の無駄のような気が・・・

324 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 23:32:18 ID:cxpkGMfQ
>>321
フジテレビの日枝会長も「レイブドアの株が上がりまして…」と
話してたことがあったよね。

325 :無責任な名無しさん:2006/09/20(水) 23:34:02 ID:tupZ3L1k
>>324
レイブドア→ライブドアの間違い

326 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 10:30:07 ID:dwFJyBau
ライブドア裁判は見逃せないぞ!
もしも検察のいうような会計処理ができるのであれば、
・儲かる商品を、投資事業組合を通じて売る。本社は原価ぎりぎりで投資事業組合に販売する。投資事業組合は正価で販売する。
・投資事業組合に利益が出たら、親会社に新株を発行させて投資事業組合が預かる。親会社は現金を得て資本金を計上する。
・投資事業組合が親会社の株を売ったら、それを自社株売買だと解釈して、配当金を資本金に計上する。
・そうしたら、本社は全く利益を計上しないで資本金を膨らませることができる。
・投資組合に利益がでたらその利益はすぐに本社に配当する。
・すると、投資次号組合の決算では利益ゼロになるから税金を払わなくて済む。
こうすれば税金を払わずに会社を大きくできることになる。

こんなすごいことできるようになるんだ。
日本の会計処理の大混乱が目に見えるようだ。

327 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 11:39:45 ID:jyajmogG
ttp://blog.livedoor.jp/mrx3/
羽田寛さんのブログが始まっていました(isatakaさんの情報です)
どこかの誰かが「額に汗する人が報われるべき」と言っているのを聞いたりすると、その人は僕より働いていたのかな、絶対にありえないだろうな、とか感じたり
はしています
ライブドアは虚業と言われる事にして羽田さんはライブドアの旧経営陣と力を合わせて精一杯頑張った事が認められない悔しさを書いています

羽田社長はlivedoorがジャックを買収した日から休日はゼロ。全ての店舗(80店)を回り従業員一人ひとりに声をかけ夜は連れ立って酒を酌み交わす。
「店舗閉鎖や人員削減は一切せずに まずは従業員に自信を持ってもらい 一人ひとりに光を当ててあげる、資産や人の切り売りで数字だけを立て直そうとは思わ
ない」と。
大企業は(サンヨー、sony,日産等)リストラや工場、事業所閉鎖などをして経営改善を行うけどまるで逆。世間では金の亡者と思われがちなlivedoorだけど こ
ういった面をもっと多くの人に知って欲しい

328 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 11:53:39 ID:xat6CBtv
>>326
投資次号 <  ´,_ゝ`)プッ
別の板からコピペして来たんだろうけど、間違いまでそのままコピペしてやんのw

ところで、証券取引法違反だとはいうが、「虚偽の記載」の定義はそんなに甘いもんではありまへん。
虚偽とは事実にあらぬことを言う。
この事件の場合、投資事業組合の存在も事実ありのままに記載されているし、そこから配当を受けたことも
事実であってちゃんと記載されている。また、受け取った配当もココに計上しました、と全て事実が記載されて
いる。
配当を計上したところが資本の部か売上の部かということは「事実の解釈」に属する問題であって、特別利益に
計上したこと自体は虚偽にはならない。なかった事実を記載したものではない。「特別利益に計上した」という
事実は事実だからだ。
したがって、証券取引法に違反するような「虚偽の記載」は存在しないと見てよい。
基本中の基本の議論を忘れ、先走った議論をしても意味がない。
みんなもちつけ。

329 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 12:09:03 ID:jyajmogG
ええええ!!!粉飾そのものがなかったってことか!?

330 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 12:15:23 ID:vkvL6h1k
>>326
個別と連結を混同してないか?

まず、仮に投資事業組合が連結対象になるとしても、
個別上は、投資事業組合と“本社”は法的に独立した事業体であるのだから、
投資事業組合から“本社”が収受する受取配当金は当然利益として計上される。
課税は、原則としてこの個別上の利益を基礎として行われるのだから、
この場合、投資事業組合の出資者たる“本社”の受取配当金に対して、
何らの問題もなく課税が行われる。

一方、投資事業組合が連結対象となるのならば、
連結上、投資事業組合と“本社”は経済的に同一の企業集団となり、
連結子会社(投資事業組合)における親会社(“本社”)株式の売却益については、
親会社持分相当額は資本(資本剰余金)となり、少数株主持分相当額は利益(少数株主利益)となる。
(自己株式等会計基準・30)

また個別上、“本社”に計上された受取配当金については、
連結上は、連結子会社から連結親会社への配当であるから、
受取配当金と配当金(利益剰余金減少高)との相殺処理となる。
(連結財務諸表原則・第六・一・2)

会計上も税務上も特に混乱するようなことはない思うのだが。

331 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 12:23:49 ID:xat6CBtv
>>330
投資事業組合の配当は自社株売買益だから資本の部に計上しろ、と言っている検察に対してイヤミを
言っているだけだろう。
検察の論理で言うと、たとえ商品売買益の利益と交換して手に入れた本社株であっても、それを売ったら
投資事業組合の配当原資とみなし、本社に配当したら本社の資本準備金に計上しろということだ。
よくできた イ ヤ ミ だ。

332 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 12:38:13 ID:pcKPA4Ib
検察側は投資組合がダミーであるから、会計処理は資本取引に計上すべきだったとして、ライブドアを摘発したが、
もしも検察のいうような処理がただしいのであれば、被買収会社(ロイヤル信販、キューズネット)の株式と
ライブドア・マーケティングの新規発行株とを株式交換した際に、計上する部も交換しないと会計処理上矛盾を生じることになるのではないか?
また自社株とされている株の中身は被交換株の価格が転化されたものだから、
その売却益は被交換株の売却益として当然、特別利益に計上するものと単純に考える。

333 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 12:46:38 ID:xat6CBtv
>>330
投資事業組合が連結だとしても、
>“本社”に計上された受取配当金については、受取配当金と配当金(利益剰余金減少高)との相殺処理
になるだけだよな。
検察の言う「配当は資本余剰金に計上しろ」は、いずれにしても間違っているね。
配当の原資は商品売買益に過ぎない。

本事件においてはこれは被買収会社の株式を投資事業組合内において、買ったときよりも高く評価
することによって得られた差益に該当するね。これが配当の原資。いずれにしても配当の原資は
本社株の売上ではない。検察の言っていることはここでも矛盾している。

334 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 13:38:20 ID:vkvL6h1k
>>331
>>333
確かに検察が受取配当金の資本剰余金計上を要求しているのならば、
個別上は当然として、連結上でも失当であるといえるだろう。
受取配当金は、連結対象となるのならば相殺処理、
連結対象とならないのならば、そのまま利益計上となる。

ただ、配当の原資と考えられる
@投資事業組合が被取得企業株式とLD株を交換したことによりに生じた株式交換利益
(投資事業組合が被取得企業株式を過大評価した結果生じた株式評価益ともいえる。)
A投資事業組合が取得したLD株を海外ファンドに売却したことに生じた有価証券売却益

上記@Aについて、投資事業組合が連結対象となるのならば、
Aの有価証券売却益から企業集団内部の取引により生じたAの株式交換利益を
控除した残額(当該企業集団が外部との間で実現した利益相当額)につき、
親会社持分相当額は資本剰余金としての計上が求められることと思う。

335 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 14:16:35 ID:QqVNXwCQ
堀江は採用面接のとき履歴書の出身地学歴職歴の欄は伏せてやってたらしい。
トークとプレゼンのみ。

336 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 14:51:48 ID:zEAAM2DA
最強の弁護団なら無罪になるだろ

337 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 14:51:58 ID:8AF8iw1A
ほんとアホな政治家。なにが真面目に働いている奴が損をする世の中は、いかんだ!お前らは、どうなんだ!

338 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 16:11:08 ID:M9BugwZp
いつもいらいらするほど慎重な地検が驚くほどのスピードで逮捕したのを見たことがない。
(あまりのスピードのために株を引き上げられなかった個人株主の被害は甚大だ。)

たかが新興企業に強制捜査がはいったからといって東証がストップするのを見たことがない。
(経済大国日本がいかに脆弱なシステムで支えられていたかが露呈した。)

粉飾の歴史で53億という小額で逮捕された男は見たことない。
(これより小額があったら教えて欲しい。)

真冬に暖房もない部屋に拘留されてもなお、最初から最後まで無罪を主張した男はみたことない。
(贅沢に慣れている連中には、拘留されるだけでも耐えられない屈辱であり、すでに社会的生命を奪われたようなもの。)

事実関係や法的解釈がまったくされない裁判に唖然とする。
(巨悪はどこだ?期待を裏切られた人は多いはず)

339 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 16:24:47 ID:xat6CBtv
>>334
>上記@Aについて、投資事業組合が連結対象となるのならば、
>Aの有価証券売却益から企業集団内部の取引により生じたAの株式交換利益を
>控除した残額(当該企業集団が外部との間で実現した利益相当額)につき、
>親会社持分相当額は資本剰余金としての計上が求められることと思う。

Aは検察側の言い分としておかしくはないが、このケースはクラサワ関係の主張の
一部であって、その中でも@を主張しているのがいただけない。
キューズその他は@だね。

340 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 18:04:21 ID:M9BugwZp
>キューズその他は@だね。
だからライブドアの会計処理のほうが正しいってことですか?

341 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 18:08:18 ID:M9BugwZp
これは歴史的な粉飾とは違って誰か見ても明らかに粉飾と納得できるものではない。
会計処理上の記載に対して解釈の相違があったかどうかということでしょう?

マスコミはこれを巨悪といっているようだが、それならばならばなおのことこの会計処理が違法行為なのかどうかの決着をつけるべきでしょう。
最初から違法行為があったと認めた上で裁判に臨むライブドアもライブドアマーケティングもまるで違法行為を知っていたかのようだ。

ましてや、旧経営陣のやったことだから責任は薄い、ライブドアに利用されただけ、などとトカゲのしっぽ切り、責任転嫁の見苦しさ。

孤立無援で無罪を主張しつづけているホリエモンに比べて、平松も権力に迎合して少しでも罪を軽くしてもらおうとする、コズルイやつらの仲間だったのかと思うとがっかりしたな。

342 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 19:08:54 ID:xat6CBtv
>>340
即座に断言はできないけど、ライブドアの処理の方が正しかったのでは?

343 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 22:02:55 ID:y3ytgTPQ
え!え!え!宮内は会計処理が間違いと言ってたのでは????
検察は宮内をそそのかして仲間にしたってことか!?
この点でLDが正しいとなると一般投資家の損害賠償請求が大きく減額されるぞ
だ・か・ら・・・強制捜査した理由が吹き飛んだら検察の全面敗北となる
しか〜〜し、小さな粉飾でも犯罪行為となっていまうだろう。形の上ではLDの負けとなると、これもおかしな話だね
フジは自分でLD損ぎりしたから自業自得かな?

344 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 23:18:10 ID:TmkbYKW0
結局、検察主張のうち@を資本余剰金に計上しろと言っている、キューズネットとロイヤル信販
の件は、組合がたとえ連結すべきとされた場合でも失当。
クラサワコミュニケーションズの場合は、@を資本余剰金に計上しろと言っている部分は失当。
Aを資本計上しろと言っている部分で、かろうじて首の皮一枚でつながっているようなものだ。
ただし、紛飾とされる金額のうちの大半は取り下げないとな。
そうすると、この事件はますます金額の小さい紛飾事件ということになってしまう。
まして、組合が独立とされたら検察側は完全にアウト。
組合が連結だとするにはまたそれを合法だとする法解釈に難問があるし、さらに虚偽記載の虚偽の
解釈にもまだまだ問題が隠れているようだ。
結局残るのは、やっぱり広告クリック回数の水増しだけ??

345 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 23:46:18 ID:dX88hDKk
うう?
宮内さんその他ホリエモン以外はすでに有罪を認めていますが・・

346 :無責任な名無しさん:2006/09/21(木) 23:59:01 ID:ir0jN8m6
こんなでかいことが議論されてるって2chずげぇって思ってしまった(笑)

347 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 00:08:04 ID:t1F8qgzd
>>345
>法人としてのライブドアと関連会社「ライブドアマーケティング」の公判が21日、東京地裁で開かれ、
>2法人が最終弁論を行い、結審した。
>分離公判中の前社長・堀江貴文被告(33)が会計ルール上の解釈などを巡り、検察側と争っている
>ことから、小坂敏幸裁判長は、「ほかの被告の進行を踏まえて決めるのが適当」と述べ、判決期日は
>指定しなかった。

検察と被告が口裏を合わせてマッチポンプで判例作り、に対しては小坂敏幸裁判長も慎重な姿勢で
臨むことになったようですね。

「検察(原告)と被告が口裏を合わせてマッチポンプで判例作り」はここ、法律板でも随分と論議しま
したもんね。
ジョーダンだと思っていたことが、実際にリアル世界で起きるとは、まったくもって笑ってしまいます。
もしかして、地検特捜の誰かが、この2ちゃん法律板の住人なんでしょうかw

348 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 00:26:20 ID:m4XBVHNS
>>339
@の株式交換利益は企業集団内部の取引により生じたものではあるが、
被取得企業株式に係るものであるから、LD株式の売却に係る企業集団外部との
実現利益相当額は、Aの有価証券売却益のみで@の株式交換利益の控除は不要だった模様。
失礼<(_ _)>

>>340
投資事業組合が連結対象となるか否かによる。
ケース1:LDの支配力が認められず連結対象とならない場合
この場合、LDが利益に計上した受取配当金は個別上も連結上も問題は生じない。
従って、LDの会計処理は適正であるといえる。

(補足:個別上、投資事業組合に利益として計上される
@株式交換利益及びA有価証券売却益についても問題は生じない。)

ケース2:LDの支配力が認められ連結対象となる場合
この場合も、LDが利益に計上した受取配当金については、個別上は問題は生じない。
しかし、連結上は受取配当金は相殺処理、@の株式交換利益については、
当該利益は企業集団内部の未実現利益として、被取得会社株式の簿価との相殺処理が求められる。
 
また、既にLD株式が企業集団外部に売却され、Aの有価証券売却益も生じている状態ならば、
当該売却益のうち親会社持分相当額については、資本剰余金としての計上が求められる。

従って連結上、@Aそして受取配当金を利益として計上しているのならば、
その会計処理は不適正であるといえる。

349 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 01:14:35 ID:t1F8qgzd
>>348
結局、@、Aを別けて計上し、相殺処理をせよと言うんだね。
それならば、配当原資ごとに別けて配当せねばならんね。
元帳まで戻って再仕分けか?やれやれ。
一度同じ勘定科目に仕分けしてしまったものまで、発生原因まで遡及して仕分けしなおすって、
あまりやらないんだけどね。

それと、地検の方を弁護したけりゃ、@をそんなに複雑に考えなくても、@は被買収会社に
かかわる内部取引なんだから、これも資本取引と見なすとでも解釈した方が早くないか?

そこで、>>326のイヤミが冴えてくるわけだが。

350 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 01:23:31 ID:dTN5iuPR
ホリエモンは、俺はやってないではなく、俺たちはやってないと主張するらしいね。

ゲンダイ ホリエモン主犯説 疑問浮上
http://gendai.net/?m=view&c=010&no=18275
ホリエモン裁判は二日目を終えたが、かつて、ライブドアで仲間だった羽田寛氏(元ライブドアオート社長)は「堀江氏にきっとした目つきが戻ってきた」と感想を

もらした。裁判にかける堀江の意気込みはすごいが、5日の裁判でも検察側の証人が「投資事業組合は(沖縄で怪死したエイチエス証券副社長だった)野口英昭氏か

ら依頼されて作った」と証言。ライブドア株の売却益は「宮内亮治氏が香港に設立した会社に送金した」と語った。こうした金の流れの中にホリエモンは登場しな

い。本当に堀江主犯かは怪しい。


http://www.linsbar.com/e2/view.cgi?article=200609031045
【トレース】「堀江被告には、再チャレンジをしてもらいたい」@田原総一郎(サンデープロジェクト@テレビ朝日) 006/09/03(日) 10:45 
草野:「証券監視委員会から入るのが普通ではないか」「政治的な判断があったのか」
永沢:「一罰百戒があったのではないか」
AERA:[本来は、司、司があるのに、ゴールキーパーが出てきた」
高野:「これで無罪ならば、国家賠償」
魚住:「これは裁判所は99%有罪に持っていくと思う」
田原:「さぁ、明日からどうなるか」■以上

ナンバー2だった宮内前取締役は、起訴事実を大筋で認めているが、堀江被告は否認の方針。
高井弁護士は以下のように語る―オレはやっていないではなく、オレたちはやっていない。あの経理処理は間違っていない。
無罪主張は間違いない。

351 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 01:32:18 ID:dTN5iuPR
ttp://hochi.yomiuri.co.jp/feature/topics/livedoor/news/20060905-OHT1T00018.htm
田中弁護士「無罪の可能性ある」…ホリエモン初公判
無罪の可能性は十分にある」と話すのは田中喜代重弁護士
宮内被告がウソの供述を強要された。または何か取引があった」などの“サプライズ”があれば、「無罪がないわけではない」と予想した。

ライブドアの使途不明金1億がいまだに見つかっていない。
たぶん、だれかが横領したものと推測される。
もしも、宮内か司法取引していたとしたら、まさにサプライズである。

ttp://www.asahi.com/special/060116/TKY200609040363.html
「宮内、中村の会社に流れた」 ライブドア使途不明金

50億円の上方修正の指示についての問いかけに、「実際にボクが1人だけ反対して、4人が賛成で、賛成になった案件もいっぱいあるワケですよ」
――代表は堀江さんでしょう。
「代表ですけど、だからといって議決権が50%あるワケではない。5人の中の1人にすぎないワケでしょ。法律上はそうだし、ボクはそういうポリシーでやってたから。ボクが強い意志を示しても、ヤツらが反対したコトもあったし。」
と答えています。


352 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 04:14:28 ID:dTN5iuPR
村上ファンド、松坂屋など5社の株式を処分
ttp://blog.livedoor.jp/zgmf_x56s/
松坂屋ホールディングス株の保有比率は、これまでの7.05%から3.66%に低下。サークルKサンクス株は5.07%から2.18%に、住友倉庫株は16.42%から8.17%に低下した。
このほか、電気機器メーカー、ホシデン株が8.10%から3.73%に低下。インターネット関連のGMOインターネット株は6.45%から1.26%に低下した。

これまで村上氏は市場の透明性を高めることを目指し、「もの言う株主」として注目され、「企業は株主のものだ」と強く主張してきた人物だったが、とうとう経営者の反撃にあって沈没するようだ。
いつかはこうなるだろうことは、うすうすわかっていたが、「やっぱりヤラレタか」と誰しも思ったことだろう。
顔の見えない株主のためにむなしい努力をするよりも、権力を持ってる経営者たちに気に入られたほうがお得だったね。

でも村上の登場で市場がかなり透明になり、活性化されたことは事実だからその功績は認めてあげたいな。

あとは雪崩のように株価が下がらないことを祈るだけです。

353 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 06:53:07 ID:oqPI/IzA
正直、俺はもうLDが実質勝った気でいる。ありがとう!心強いよ!以前は誰も弁護していなかったからな
ただし判決はLDのクリック詐欺や社長の軽微な責任で終わるが、最大被害者の一般の人とLD等会社の問題も残る

願わくば・・・いや、、、、判決後に書くよ

354 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 07:53:26 ID:MWYlYt6s
クリック詐欺に対して押し紙詐欺とどちらも問題ですね。
だけど「押し紙」の場合は、立場の弱い販売店に強制したあげく、隠し場所のスペースをとる分、迷惑も大きいのでは?

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2433341/detail?rd
毎日新聞「押し紙」の決定的証拠 大阪の販売店主が調停申し立て 損害6,300万円返還求め
インターネットの普及で、若い人ほど新聞は読まれなくなっているが、なぜか公表される新聞の発行部数は、一向に減らない。その理由は、新聞社が販売店に買 い取りを強制し、配達されないまま古紙業者に回収されていく「押し紙」が増えているからだ。

販売店の奥に山積みにされた「押し紙」。店主さんも隠し場所に苦慮している。(別の販売店にて撮影)

355 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 09:30:10 ID:ahBgST6u
>>354
では早速、毎日新聞を証券取引法違反(有価証券報告書虚偽記載)で幹部4人以上の逮捕&長期勾留
毎日新聞としての法人の起訴をやってもらえないと気がすみませんね。
一罰百戒、国策捜査でお願いします。

356 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 17:03:29 ID:jpnXGWGr
今回の地検の強制捜査のあり様は、個人株主が60%もいる生きている会社を扱うのに、あまりに乱暴すぎたように思いませんか?
なんのために、証券取引等委員会が存在しているのでしょう。
なぜライブドアだけ修正、訂正の機会が与えられないのでしょう。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/tabaccosen00/diary/20060904/
○ そういえば、「逮捕」当時、なぜ東京地検なのかという「問い」があった。
「証券取引法違反」であり、関連するのは、東京証券取引所(東証)であり、金融庁 管轄になる。
それらを権域を無視して(か、どうか)地検が「逮捕」に到った。
○被告側は、その経緯を問い質すことからはじめるようだ。
○だから、「罪状認否」で、「否」とするのは当然なのだ。ここらあたりを勘違いしないことだ。経緯などの手順の違いも、「否」の対象となるのだ。proccessの問題。

357 :無責任な名無しさん:2006/09/22(金) 23:59:23 ID:m4XBVHNS
>>349
>結局、@、Aを別けて計上し、相殺処理をせよと言うんだね。
>それならば、配当原資ごとに別けて配当せねばならんね。
>元帳まで戻って再仕分けか?やれやれ。

なぜそうなる?
@とAを分けて計上するのは当然だが、配当は原則として原資など問わない。

仮に投資事業組合が連結対象となるとし、F/Sを作成したとすれば、
個別上、P/Lに@Aその他運用益が計上され、
最終的に合計されたものが利益剰余金としてC/S[旧S/S]に振り替えられる。
そして、C/S[旧S/S]に振り替えられた利益剰余金から配当金(利益剰余金減少高)として、配当が行われる。
一方、LDにおいては、個別上、P/Lに収益として受取配当金、
B/Sに資産として被取得会社株式が計上される。

ここで、両者の個別F/Sを合算すれば、連結上、連結P/Lには@Aそして受取配当金、
連結C/S[旧S/S]には配当金(利益剰余金減少高)、連結B/Sには被取得会社株式が計上される。

そして連結決算手続として、
1.受取配当金と配当金(利益剰余金減少高)とを相殺
(連結財務諸表原則・第六・一・2)
2.@と被取得会社株式の簿価とを相殺(取得価額相当額まで減額)
(連結財務諸表原則・第五・三・1)
3.Aのうち親会社持分相当額を資本剰余金、
 少数株主持分相当額を少数株主利益に修正
(自己株式等会計基準・30)

@とAは、たとえ有価証券運用益などのような同一の勘定科目を使っていたとしても、
株式交換取引と株式売却取引とを混同して認識するようなこと考えられないし、
配当金についても、配当されたものをそのまま相殺処理すればよいだけなのだから、
原資を問う必要はない。
通常の連結決算手続通りであり、なんらの問題も生じない。

358 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 00:00:00 ID:NXq3SgfL
捜査しようがしまいが地検の勝手。疑いだけで捜査できる。株価など知ったことではない
特別に捜査するのが仕事なんだから。いかなる場合でも無罪だ。お上には逆らえない
修正申告の機会も関係ない。特捜の仕事にそんなのはない。しかし相談に乗るのは可能だろう
修正申告は会社自身が納得していない今回の場合、出すはずもない。というか、監査法人も幹部も逮捕されたから会社側ではまず無理
お上のご慈悲で修正申告まで仮納付とか???もまず無理だろうね
これが摘発や告発なら相談した上で修正申告できた。このように特捜は何も罪に問われない。仕事をしただけだから
株で大損した人は自己責任となってしまう。株を買ったのも勝手、売ったもの勝手。すべて自己責任!!!!!

359 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 00:02:00 ID:NXq3SgfL
↑失礼!監査法人は逮捕されていないね!訂正しまつ

360 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 02:24:29 ID:ghG9Mavo
ホリエモンはオレはやってないではなく、オレたちはやってないという主張をするようですね。
つまりホリエモンはあの経理処理に違法性はないといってる。
これを裏つけるように、ライブドアの粉飾決算の共犯として証券取引法違反罪(有価証券報告書の虚偽記載)に問われた公認会計士久野太辰被告(41)と 同小林元被告(51)=ともに在宅起訴=が、
26日に東京地裁で開かれる初公判で起訴事実を否認し、無罪を主張する方針を決めたことが 22日、関係者の話で分かった。とあります。

実は、元ライブドアの堀江貴文社長が鷹山の事故を描いた沈まぬ太陽を読んでとても感銘を受けて行きたくなったと言う事で、実は今密かにこの沈まぬ太陽が再び注目されて売上急上昇になっているそうです。
この沈まぬ太陽は利潤追求を最優先し、それが原因で大惨事を起こした航空会社の腐敗の闇に真っ向から立ち向かう男の運命を描いた物語です。

沈まぬ太陽、ホリエモン
人は一人に一つづつ勇気を持って生まれてくる。
しかし、一度その勇気を捨てたら最後、もう勇気はもどらない。
だからこそ、どんなことがあっても勇気を捨てたらだめなんだ。

オレはその勇気を捨てた。だが堀江という男はまだその勇気を持っているのかもしれない。
99%有罪という絶望的な司法の壁に挑戦する勇気を!

361 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 07:06:07 ID:NXq3SgfL
株主訴訟起こしているやつらは出資者でありながら会社を信用せずに株価が下がったと訴えている
正直、言語道断だ。出資しているのだから経営者よりも立場が上ではないのか?出資金に関しては一番責任を負うのは当然である
会社を信用せずに株主を降りるのも勝手だしそのままでいるのも勝手
ほりえもんも株主でありながらおそらく株は手放していないと思う。株を買う者はそういう覚悟であるべきだ
株価に関して訴訟を起こそうという考えの者は株を買うべきではない

↑批判があるかもしれない↑

362 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 09:05:21 ID:ghG9Mavo
ライブドアの被害が大きかったのは、60%がプロではなくて個人投資家だったからだという見方の人がいるけれど、あのホリエモンのスピード逮捕はプロでも対処できなかったはず。
いつもは、イライラするほどトップの逮捕が遅い地検が、ホリエモンの場合だけあのすばやさで逮捕に至った経緯を見て、そうとうすごい巨悪の闇が潜んでいるのだろうと誰もが想像した。
なにしろたった10年であれだけ会社を成長させるなんて、裏ではどんな悪いことをしているのだろうと思ったはず。

起訴してみたら、53億の粉飾というが、それも水増ししたわけでもなく、誰がみても会計処理の経理解釈の相違でしかない。
これを違法行為と断定して8000億の会社を上場廃止にまで追い込んでよかったのだろうか?
ライブドア事件によって失われた資産7000億円、ライブドアショックによって失われた株式価値10兆円といわれている。

この犠牲と被害によって市場が正常化されたとする人々がいるようだが、ほんとうに正常化されたのだろうか?
安全な投資システムが確立されたのだろうか?








363 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 10:05:06 ID:NXq3SgfL
なんせ、残念ながら「疑い」だけで捜査可能だ。警察が捜査できない特殊な国家の根幹に関わる部分(投資組合の利用方法?)が特捜の捜査対象だったから、「疑い」だけで捜査理由になった可能性がある
かつ、絶対に100%有罪だと判断していたはず。実際、少しは粉飾を見つけたと考えられる。この理由から、特捜は仕事をしただけなのだから無罪である。道徳的には大罪を犯していると俺は思うが、法律的には無罪である。裁判所も法律に基づいてでしか判断しないよね
フジは株価に関して訴えていないのは立派。判決を見てからがいいだろう。底値売却=大損は後で言われるかもしれないが
ただ、捜査理由について、仮に、このスレの書き込みが正しいのであれば、早く収拾することだけが残された「道徳的」責任だと思う(道徳的ということはやらなくてもいいとも言える)
あとは、世間の目を気にするか、粛々と仕事を進めるかで動きが決まると思う。LD事件は巨額の価値と資金が動きすぎた。損した者、得した者?が多すぎた事件である




364 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 10:10:03 ID:HKK8GxXK
>>363
最終的に特捜は無罪だろうが、間違いなく国家賠償請求訴訟は起こされるよ。
それが、検察の経済テロの抑止力になることが大事。

365 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 15:46:12 ID:sG6NDCgf
強制捜査により株価は下がったろうが、上場廃止になったのは、株価の下落による経営不振でもなんでもない。
東証によって市場を正常化するため(投資家を保護する為)と称して、無理やり上場廃止にさせられたことにある。
こんな処理の仕方も日本経済始まって依頼のことだろう。上場廃止にさせられた企業などみたことがない。
明らかに投資家の保護ではなく、東証のシステムのパンクを正常化するためである。(ライブドアショック)

つまり廃止当時(今でも)ライブドアには潤沢な資金があって、上場廃止になる必要がまったくない企業だった。

多くの株主がいまだにライブドア株をもちつづけいてる要因は、ここある。
ライブドアは西武鉄道のように必ず、再上場すると見越しているのだ。
そしてそのときこそ、大損が取り戻せるときだと確信している。

誰か見ても、ライブドアが上場廃止になるような企業に見えないのは、いまだに六本木ヒルズに堂々と居座っていることや、ホリエモンの注目度がいまだに落ちないことにもあるのかもしれない。


366 :旦那 ◆OVEGTVo50U :2006/09/23(土) 16:30:50 ID:mlHahMva
やれやれ(苦笑)。
おまえら、さっきから見ていたが、
しょせんDQNレベルの会話しかできんのか( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?
どうしようもないな、哀れ〜

俺はいつもここにいるぜ。逃げも隠れもしないぜ。
まあ、俺に勝てるヤツは、お前ら厨房にはいないな。 ( ^∀^) ゲラゲラ
片っ端から、ぶちのめしてやるぜ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1158754529/

どうしようもないチンカス野郎どもめプゲラ

367 :無責任な名無しさん:2006/09/23(土) 17:45:55 ID:Y3MpdMpn
人は一度贅沢に慣れると、もう後戻りできないように作られている生き物らしい。
(水洗便所からポットン便所にはできても、ポットン便所から水洗便所には変えられない)ということだそうだ。

贅沢者の代表のように言われていたホリエモンが、真冬の凍えるような寒さの中3畳一間の狭い部屋で過酷な取調べを受けても、
無罪を主張し続けたのは何の為だったんだろう。
拘置所にはいると、大抵の贅沢者は、血のにじむ思いで築いた社会的地位からの転落による絶望と恐怖で心が萎え、
自暴自棄になって検察の言うとおりの供述書にサインするらしい。
ホリエモンにも、供述調書に署名さえすればこの地獄から逃れられるということを弁護士は伝えたといっている。
しかし、ホリエモンは無罪主張を変えなかった。

ライブドアの会計士たちや、村上ファンドの村上も有罪を認めておきながら、公判では一転無罪主張しているのは、そういうプロセスがあるからだ。
(ライブドアの粉飾決算の共犯として証券取引法違反罪(有価証券報告書の虚偽記載)に問われた公認会計士久野太辰被告(41)と 同小林元被告(51)=ともに在宅起訴=が、
26日に東京地裁で開かれる初公判で起訴事実を否認し、無罪を主張する方針を決めたことが 22日、関係者の話で分かった。)

まるでホリエモンはどんな逆境にも屈せず、必ず勝てるという心を信じて前進すれば、希望は見えてくるものだと語っているようだ。

368 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 02:44:21 ID:Py463EFb
今回のライブドアの粉飾といわれている部分は、資本に入れるべき金を売り上げにいれたというような会計処理の解釈問題の相違でしょう。

これってほんとに違法行為なんだろうか?
しかも何度も繰り返しているわけでもないのに、悪質といえるのかな?

上場廃止にまで追い込むような巨悪なんだろうか。

369 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 07:09:00 ID:Zi1fz8qn
1、投資組合が独立でも連結でも会計処理後の利益でそれほど違わないのなら違法性が少ないか無い
2、新株発行を伴うM&Aで会社を大きくする一連の行為に対して偽計としようとしている
3、クリック粉飾は連結には影響なさそうだが粉飾である

大昔のスレから続いている疑問は、投資組合の存在をなぜ犯罪と言っているのかだ
不思議だ。新株発行とか転換社債出しても市場価値は市場が決めるのが普通
LDが検察発表通り取得先の株を不当に高く放出と言うなら、一見LDが一般投資家に高く売りつけたように見えるものの、日本全国で行われている会社再建でもファンドが乗り込んでいて、いずれ会社を売却するのだから、LDを違法としてしまうと矛盾が生じると思ったから
再建先の株を売却して一般投資家に損害を与えたなんて言うとおかしいと思った
今回、LDは放出先の利益予想を出していたんだろ。放出する会社の利益を水増しと言うなら、いつの時点でも再建先の会社の利益は水増しとなっていまうよね
再建途上での売却は一見、投資家を欺いているように見える。しかし大化けの可能性のある株でもある。投資家はこの株を好んで買うだろう
誰かが書いていたが、再建した一般放出した会社が現在、以前よりも大きくなり営業しているのなら検察の主張はおかしくなるだろう(LDがこの状態では再建会社にハンデを付けるべきでもある)。この件は、案外、重要と思う。LDが善意の第3者であったと言えるから
LDが一番利益を上げる可能性があるのは、再建先の会社を成長させてから高値で売却する場合だ。普通の経営者ならそうしただろう。この将来得る可能性のあった大きな利益の一部をM&A手法で手に入れたと考えれば、LDが結果的に利益を得ているのも納得する

このように、一見・・・と見えたから特捜の仕事にしてしまったと予想。おそらく内部事情に詳しい証言者もこれらの行為を違法と思っていて証言したと・・そして信用してしまったと・・。この考えで合っていると思うのだが・・・


370 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 07:29:52 ID:AbJop1j8
いまさら、在宅起訴されてる会計士が無罪主張したって裁判官の印象悪くするだけで意味ないワラ脅かした弁護士は悪徳

371 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 07:43:38 ID:Zi1fz8qn
警察は青キップへの署名とか、違反したとの証拠をすぐに書かせようとする
書かないと現行犯逮捕もできるかな?お上に逆らえないというのはこの点だ
ほりえもんが根幹部分で署名していないというのは、言っとくけど、すごいことだよ〜〜
留置の際の検査などもあっただろう。過去、こんな人間を聞いたのは1人だけだ「中坊公平弁護士」
もうこの辺りで検察はあきらめてはどうだろう・・。たかが2ちゃんねるだがね・・
大昔のスレでは法律的な書き込みを誰もしてくれなかったから「拡大解釈して違法」という結論になってしまっていた
このスレは会計法?が書かれており、説得力がある。正直、早い段階でもっと味方がほしかった
あの時、今回の書き込みがあればもっと早く裁判が進んでいたかもしれない

■世論操作とは怖いものである■・・・皆が思い込んでしまうから

372 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 08:28:22 ID:TbvSErU0
ライブドアなんて悪の中の悪、巨悪もいいところ。
こういう巨悪を裁くためなら今から特別立法をして、怪しい持分プール制を、過去に遡って違反とする
ような事後法を制定しなければならないな。
事後法がいけないなんて、罪刑法定主義は古臭い、硬直化していると言われてもしかたがないな。
この際だから事後法は解禁すべきだ。100分割を解禁したんだから事後法だって解禁していけないはずは
ない。それが新時代に向けての規制緩和というものだ。
そして、100分割も投資事業組合も全て違法だったことにしちゃおうよ。
そうすればこの事件、とってもすっきりするよね。

373 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 09:11:11 ID:FV1fg3Ut
>371
357読んでわかんないの?
今回のスキームは完全にアウトだよ

374 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 11:01:48 ID:sPr/+Isr
>>372
事後法でないと堀江を有罪にできないこと、やっと理解できたわけねw

375 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 11:13:06 ID:Zi1fz8qn
357読んでも難しすぎてわからん。だから監査法人の責任だ。会社側の経理担当者の責任だ
だから、それ以外の人間は無罪(監督責任って言うのがあるならそれだけは有罪)
難しすぎて無罪ってのも検察や裁判所から見ておかしいと思うだろうが、俺らに理解できない部分を出してきて有罪にするのは迷惑千万。俺らに「判り易く説明する義務があろう」
資本取引の二重計上の部分の会計処理は一体、何が正しいのだろう?決まっていないなら無罪。不当に利益を得ようとしているかいないかだけで判断できるかもしれないが、発展途上の大化け可能性株を放出してはいけないのか?
放出株を不当に高く評価したと言うなら、今後、低く?評価してから売却できる大義名分を与えてしまう
新株発行は、ちゃんと公表しているなら自社の株価を市場が評価してくれる。その数値での取引は合法だろ
これが説明できれば有罪の目も出てこよう。市場から資金を集めて会社を運営していく行為(資本主義)が違反だと言えるのか?


376 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 11:16:47 ID:sPr/+Isr
>>373
357は「仮に投資事業組合が連結対象となるとし」っていう前提だろ。
会計士が無罪主張してることから、この部分が崩れる可能性高いよ。

したがって、あんたの「完全に」っていう言葉は信憑性なしw

377 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 11:23:04 ID:sPr/+Isr
トヨタも早く上場廃止にすべきでしょうw

自動車販売大手の「大阪トヨタ自動車」(旧大阪トヨペット、本社・大阪市)
で、社員やその家族、取引業者に中古車を販売したように偽装して販売台数を
水増しする「架空販売」が、中古車販売の全11営業店で繰り返されていたこと
がわかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060924-00000003-yom-soci

378 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 11:51:48 ID:Zi1fz8qn
>377へー、知らなかった。これから特捜は忙しくなりそうだ。大昔のスレにも書いたが、他の会社で経理担当者が告発すると・・。特捜の目的がこの部分なら今回の事件も納得するのだがね。こうなると、早く収拾する気があるのかどうか・・

379 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 12:07:08 ID:FV1fg3Ut
>>376
確かに会計士が無罪を主張することは
堀江氏に悪意がなかったことの証明には多少役立つが
粉飾自体の立証には関係ない
あなたの言うように組合が連結されるかどうかでしょう

380 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 12:10:18 ID:Zi1fz8qn
>377トヨペットの事は俺らにはどうでもいいことだが、この記事が事実なら、水増し金額はすごい数字だろうね。この事実を他の経営者が知っていたなら、LDなんか小さな事件となるね(記事の件以外の部分は風説の流布になるから書かないよ)

381 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 12:35:25 ID:CEfMSiqI
会計士が無罪を主張する方針との報道って最近あったの?
ソース教えてくれませんか?

382 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 13:07:04 ID:laAGzwKD
>>381
?
会計士は公判前からずうっと無罪を主張してるぞ。
問題があるとは思えないと。

在宅起訴だったが検事が大きな声をだすので怖かった、
調書には不満があるとも言っている。

383 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 14:10:04 ID:CEfMSiqI
粉飾はライブドアが勝手にやったこと、それに加担したり見逃したりはしていないとして無罪主張なのか
それとも、自社株売却益の利益計上はそもそも認められ堀江側の会計解釈が正しいとして堀江らと共闘するつもりでの無罪主張なのか、どっち?
前者だと堀江不利、後者だと堀江有利となり会計士の無罪主張の意味合いによって変わってくると思いますが

384 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 15:59:34 ID:sPr/+Isr
>>383
じゃあ、堀江有利ですね。



日経7/22朝刊39面(社会)より、ライブドア会計士、小林元氏、久野太辰氏、
両被告の後半が21日東京地裁で行われました。

「自社株売却益の不正計上について「(株を売却した)ファンド(投資事業
組合)はライブドアが実質的に支配しておらず、問題ないと判断した」と
強調した。

「売却はキャピタルゲイン目的で営業目的。売上高に計上すべき」と述べ、
粉飾決算との起訴事実を改めて否認した。

ttp://yugo-yamamoto.cocolog-nifty.com/uragami/2006/07/post_0f92.html

385 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 16:12:15 ID:TKsqXQmd
>>375
>俺らに「判り易く説明する義務があろう」
資本取引の二重計上の部分の会計処理は一体、何が正しいのだろう?

堀江が逮捕されたあと、専門家集団が集まってもう一度認識を一つにしようという会議を開いているのをみても、今回の粉飾を、粉飾と断定するのが専門家にも難しいほどのものであることがわかる。
そしてそこではじめて認識が統一されたようだが、その内容は公開されていない。
つまり堀江ライブドアが売り上げに計上した時点では、明らかに違法行為という統一された認識が専門家の間にもなかったことになる。
それはCNNのニュースにも記載され、アメリカでもこの部分が日本ではどのように決まるのかを注目している。

つまり堀江ライブドアの違法行為とされている粉飾部分には、それまで違法という判断基準がなかったことになる。
また、この先において違法かどうかということも今回の裁判によって決まるということになる。


386 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 16:32:06 ID:FV1fg3Ut
>>385
専門家集団が集まってもう一度認識を一つにしようという会議を開いているのをみても

完全な事実誤認!


387 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 17:30:59 ID:TKsqXQmd
今回の問題は、「連結対象の境界」「売上と特別利益の境界」の解釈の相違を解決しなければ粉飾と断定できないはずなのに、まずは粉飾ありきで裁判が進行されている。
堀江ライブドアを検挙したのは、市場を健全にするための、一罰百戒のためではなかったのか?
さきに犯罪ありきの裁判では、一罰百戒の意味がまったくない。

堀江ライブドアの違法性がどこにあるのかを明確にすることで初めて、一罰百戒の意味があるのではないか?
いったいどこが違法だったのかを、まったく理解できないままで終わっていいのだろうか。

388 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 17:40:00 ID:sPr/+Isr
検察の最大の失敗は、この事件が20万人超の一般市民(LD株主)に経済的被害をもたらす
ことを失念してたこと。

普通の国策捜査では、時間かければ風化するけど、LDやったのは大間違い。

やるなら村上だけにすればよかったのにねw


389 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 19:22:34 ID:GxgHEQOZ
>今回のLD事件でも、思わず自社株の売上全てを「利益」と言ってしまい(紛飾額90億!)、後で会計の専門家(新聞記者が経理のネーチャンに聞いてきたという話もある)から指摘されて、慌てて紛飾額を50億と発表しなおした経緯があります。
過去の新聞記事を読み直すと笑えます。

わたしも見ました。
90億を50億に訂正したときはほんとにハラワタが煮えくり返るおもいでした。

2000億とかの粉飾をみてきたものにとっては、90億でも小額すぎる!もっと他に起訴内容はあるでしょう!とおもっていました。
しかし、とうとうでてきませんでした。

こんなことで22万人の株主が悲嘆にくれ、ライブドア社員その家族が翻弄されたのかと思うと、悔しい気持ちになりました。

390 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 20:47:18 ID:sPr/+Isr
ところで「堀江って無罪だろ」のスレって何でずっと人大杉なの?
2ちゃんでも投稿制限ってあるの?

391 :無責任な名無しさん:2006/09/24(日) 23:43:02 ID:qrAQwriD
2chビューアを使うといいと思います

392 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 00:17:28 ID:AVuSCF9e
>>389
サンケイ読んでるんだな。
マスコミうのみにしないでもっと自分の頭で考えた方がいいんじゃないの?
それとも単にいやがらせ?やっかみ?お仕事?



393 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 01:11:11 ID:1c0mhzkk
堀江人気衰えず 尊敬する起業家調査
「尊敬する起業家」堀江被告4位 立大が学生意識調査ライブドア事件でも学生の起業意欲は衰えず、前社長堀江貴文被告(33)は「尊敬する起業家」の4位。立教大学(東京都豊島区)が学生を対象に行った意識調査で11日、こんな結果が出た。
アンケートは5月中旬、企業経営に関する講義がある同大の経営、経済、社会の各学部に在籍する学生789人に実施した。
就職数年後も含め、卒業後に起業を考えている学生は約4人に1人の27%。
ライブドア事件の起業意欲への影響については、「減退しない」と答えた学生が89%に上り、11%だった「減退した」を大きく上回った。

逮捕後すぐでも4位というのはすごい。
ちなみに、新聞上の上司にしたいアンケートでは堀江が転落し、1位から5位まで野球選手が占める結果になった。

立教大では4位
トップは松下電器産業創業者松下幸之助
2位はソフトバンクの孫正義社長
3位はマイクロソフトのビル・ゲイツ会長
4位は堀江被告
5位はホンダ創業者本田宗一郎氏

394 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 12:20:07 ID:PtLo9E24
わたしは投資家のモラルとして一度はその会社の成長を期待して出資しておきながら、会社の株が下がったからといってその会社を潰してまで賠償させるようなことはしたくない。

投資家は、いつも企業のサポーター(応援者)であるという誇りを忘れないで欲しい。
儲けるためだけに投資するのはむなしい。

投資は企業を育てる喜びであり、その会社が成長することで社会に還元できる喜びでもあるはずだ。
貧乏人は株に手を出すなといわれる所以は、損したときの対応があまりに悲惨だからだろう。

だれでも親になる資格はあるが、だれもが親になれるわけではない。というのと同じだ。
会社は息子と同じでどんなに手塩にかけて育てても、必ず出資した分の金額以上のものを返してくれるとは限らないということを、覚悟しておくべきだと思う。

ライブドアの場合は潤沢な資金をもったまま廃止になったので、計画倒産するかもしれないと心配したが、それをやらなかった。
それだけでも私は立派だと思っている。
またライブドア株の6.75%を保有する米投資会社サイオン・キャピタルをはじめ、48%が外国人株主というライブドアは、どうしても再上場せざる得ないとも思っている。
海外でホリエモンは、5万のライブドアを10年で60億のコングロマリッドにした経営者としてまだまだすごい人気なので、出資したい人はいるだろう。

ライブドアが再上場したら、おまつりになると誰もが思っているはずだ。



395 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 15:17:00 ID:Gmq9jJuI
宮内発言をひっくり返すので、こうご期待といってる。
動画再生に時間がかかりますが、おもしろいです。
ttp://blog.livedoor.jp/mrx3/
強気 高井弁護士
強気な高井弁護士の発言です

ttp://hochi.yomiuri.co.jp/feature/topics/livedoor/news/20060905-OHT1T00018.htm
田中弁護士「無罪の可能性ある」…ホリエモン初公判
無罪の可能性は十分にある」と話すのは田中喜代重弁護士
宮内被告がウソの供述を強要された。または何か取引があった」などの“サプライズ”があれば、「無罪がないわけではない」と予想した。

元取締役宮内亮治被告(39)=同罪で公判中=は弁護側の反対尋問で、LD株売却益の一部を私的に流用したことを認めた。
宮内被告は「PTIへの送金は野口さんへの報酬目的だった。1億5000万円のうち、野口さんから1500万円を借り、生活費に使った」と証言した。

司法取引が行われ、嘘の供述を強要された疑いが濃厚になったな。

396 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 15:22:21 ID:4YP/nTCY
なんか、宮内証言が大変にオソマツな結果に終わったようで、これから検察側はどうするんで
しょう。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=YNS&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006092501000344
>「M&Aチャレンジャー1号投資事業組合」などを経由したLD株売却益のうち、
>約2億6000万円はLD子会社の元役員野口英昭さん=死亡当時(38)=ら
>が香港に設立した会社「PSI」に送金され、さらにうち約1億5000万円は、
>宮内被告らが香港で設立した会社「PTI」に流れた。
>宮内被告は「PTIへの送金は野口さんへの報酬目的だった。1億5000万円
>のうち、野口さんから1500万円を借り、生活費に使った」と証言した。

397 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 15:50:03 ID:6CBIR7wx
横領キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

398 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 16:52:41 ID:9C6oMTE5
自民党はホリエモンを「改革の旗手」にして国民を騙した!というけれど、たった53億の粉飾(それも付け替えだけのようで水増しではない)をしただけで8000億の会社をつくったのだとしたら、やっぱり、タダモノではないよ。

399 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 17:13:09 ID:1HeTvnNw
2ch用コピペ
賃貸不動産板の荒らし魔、シンアイ・ディバイスを監視しよう。
賃貸不動産板 http://money4.2ch.net/estate/
★【新畑谷上】シンアイ・ディバイス14【木村】
愛に溢れる会社です。 みんな一緒に働こう! シンアイ ディバイスで
(株)シンアイ エクセリアホールディングス ディバイス  親愛コミュニティー
今こそシンアイ ディバイス。みんなのシンアイ。あなたのシンアイ。
私のシンアイ。 すべてのディバイス 個人情報開示手数料3千円
【関係者が荒らします。荒らしは即通報】シンアイ ディバイス シンアイ ディバイス
株式会社シンアイ http://www.shin-ai.co.jp/
株式会社ディバイス http://www.device-co.co.jp/T_main/tenpomain.htm
前スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/estate/1158739923/
荒らされる前のスレ
http://makimo.to/2ch/money4_estate/1138/1138373206.html
ディバイスってどんな会社?
http://makimo.to/2ch/mentai_estate/1005/1005468637.html
シンアイを語れ!糞ども
http://makimo.to/2ch/money4_estate/1149/1149338386.html
エクセリア浅草田原町 構造計算偽造物件概要
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/07/071128_2/02.pdf
脱税で摘発されたマンション販売会社「シンアイコーポレーション」の家宅
捜索に入る東京地検の係官
http://web.archive.org/web/20010512034437/http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9902/25/html/0225side007.html
関連スレ
シンアイ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83V%83%93%83A%83C&D=estate&sf=2&andor=AND
ディバイス
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83f%83B%83o%83C%83X&andor=AND&sf=2&H=&shw=&D=estate




400 :無責任な名無しさん:2006/09/25(月) 18:46:25 ID:Jirxl9Ir
ホリエモンの写真集
あのころは、燃えてたなぁ。。。なつかしいなぁ〜
いや、堀江はいまでも闘志満々!
なにくそへコンでられるか! まけるもんか!とジムで体力つくりをしているらしい。
社会的地位をすべて失い、どん底からもがいて、もがいて、立ち上がろうとしている男ホリエモン。

この男にあきらめという言葉はない!
ネバーギブアップ!!
きっとこの男の人生は、ほりえ本(ポン)になると思う。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/graph/livedoor/
写真で振り返るホリエモン 写真特集
流行語大賞、ベストドレッサー、選挙、逮捕などたくさんの話題を振りまいてくれました。

401 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 00:11:03 ID:R9pZtyyi
宮内被告は、エバートンからPTIに送金された4000万円で、中村被告と1台づつ2000万円の高級外車フェラーリを購入。
さらにPTIにそうきんされたカネのうち1500万円を生活費に使っておいて、横領ではない。といってるようだ。
こういう男の証言に信憑性はあるのだろうか?

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2491839/detail
宮内被告 LD売却益流用認める
宮内被告はトライン分のLD株売却益について、「自分たちで使うためではなく、野口さんへの報酬に使おうと考えていた。(PTIに送金された)1億5000万円のう
ち、野口さんから1500万円を借り、生活費に使った」と証言した。

堀江被告以外で起業 「USENからLD株を買い戻そう」
「堀江以外の被告人チームで2−3年でLDと同規模の会社を作り、USENからLD株を買い戻そう。堀江は芸能界入りすると思う」とのメールを送信していたことを認
めた。エバートンからPTIに送金された4000万円で、中村被告と1台づつ2000万円の高級外車フェラーリを購入したことは認めた。
この日の宮内被告は弁護側の質問に対して、頻繁に「思い出せない」「わからない」と回答。午後の公判でも宮内被告は「疲れて集中力が低下しており、思いだせ
ない」と述べたため、弁護側が「真実じゃないから思い出せないんじゃないのか」とたたみかける場面もあった。


402 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 00:34:59 ID:R9pZtyyi
報道ステーション
9/25 (月) 21:54〜23:10(76分)
テレビ朝日 (地上波) 【ジャンル:ニュース/報道】
深夜トンネル刺殺恐怖▽高校生ドラフト詳報独自取材で明らかに…巨人のスカウトの戦略▽自民党の新3役決定▽堀江被告が猛烈反論 [S]

堀江裁判報道はカットされていた?

403 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 00:41:37 ID:h1Vd6FWB
NVCC2号投資事業組合は何で活躍したんだ。教えてきぼんぬ!

404 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 01:18:39 ID:R9pZtyyi
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060925/K2006092503720.html
1億5千万円は「野口氏への手数料」 公判で宮内被告
弁護側は、この資金移動について前社長が関知していないことから、前社長が事件を主導していないことを裏づける証拠と見ている。約1億5000万円の一部が宮内前取締役の口座に入っていることを指摘したが、前取締役は「借りただけ。横領ではない」と反論した。

本人は、こんなことにならなければ返すつもりだったといっているようだが、ちょっと無断で借りただけという行為をまさに横領という。
これを横領といわずして、何を横領と定義するや。


405 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 08:22:56 ID:/LKWtFwA
借用証書が存在しなければりっぱな犯罪です

406 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 15:36:32 ID:pbcRYXa1
宮内証言が混乱や矛盾をきたすのは、憶測や推論から構成されている検察のいいなり証言だからである。
つまり、宮内証言の信憑性はかなり薄いということになる。
ttp://news.goo.ne.jp/news/kyodo/shakai/20060926/20060926a4260.html?C=S
「隠していることない」 証言矛盾突かれ宮内被告
2006年 9月26日 (火) 11:37


 ライブドア(LD)の粉飾決算事件などで、証券取引法違反の罪に問われた前社長堀江貴文被告(33)の第8回公判が26日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれ、
元取締役宮内亮治被告(39)=同罪で公判中=が弁護側の反対尋問で、投資事業組合を使ったLD株売却益の経緯について証言の矛盾を突かれ「隠していることはありません」などと述べた。

宮内被告は検察側証人で、尋問は4回目。

この日の反対尋問で、宮内被告はLD株売却の仕組みについて、子会社ライブドアファイナンス(LDF)の役員と一緒に同社の元役員野口英昭さん=死亡当時(38)=に相談したと証言した。

しかし検察側の主尋問では、LDFの前社長中村長也被告(39)=同罪で公判中=が野口さんに相談し、報告を受けたと証言していたため、弁護側が真偽をただすと、宮内被告は「疲れて頭が混乱している。
隠していることはなく、主尋問の方が正しい」と答えた。


407 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 18:41:35 ID:pbcRYXa1
スーパーJチャンネルで堀江裁判の様子をやっていました。

掘り側弁護士は、宮内証人に、「堀江被告はこんなにもうかっちゃうの?とはしゃいでいたのですね」と質問しました。
「はい」と応える宮内証人にこんどはチャート図を見せながら、「その前と今回ではこのようになっていますが、ほんとうにこんなにもうかっちゃうの?といってはしゃいだのですか?」と聞きなおしました。
宮内証人が言葉に詰まると、堀江側弁護士は「これじゃあまるで堀江被告はバカ殿ではありませんか?」といって堀江被告をバカ殿呼ばわりしました。
弁護士にまでバカ殿呼ばわりされた堀江被告は、苦笑いしていました。ということでした。

つまり堀江被告は弁護士にまでバカ殿といわれるほど無能な経営者だったということを聴衆に印象づけたかったようです。
小学生程度の知能ならば、たしかにこのようなイイマワシをされれば、堀江はバカ殿だったんだなとおもうかもしれませんね。

しかし、視聴者のすべてが小学生クラスの知能ばかりではありませんよ。
宮内証言が、推測により検察主導でひきだされた証言ではないか、という疑いがますます濃厚になってきた。と見る人のほうが多いはずです。

408 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 21:05:26 ID:h2hry49u
そんなに儲かっちゃうの?ってのは粉飾とかにたいして言った言葉じゃなかったんだ。
知らんかった。

409 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 21:23:27 ID:/LKWtFwA
マスコミも微妙に報道のトーンが変わったかもしれん

ライブドア公判:宮内被告「疲れて混乱」を連発
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060927k0000m040069000c.html
証券取引法違反に問われたライブドア(LD)前社長、堀江貴文被告(33)の第8回公判が26日、
東京地裁(小坂敏幸裁判長)であり、証人出廷した前財務担当取締役、宮内亮治被告(39)=
分離公判中=が弁護側の尋問で証言の矛盾を突かれ、何度も「疲れて混乱している」を繰り返した。

410 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 21:23:30 ID:pbcRYXa1
ライブドア(LD)事件で証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪に問われた元社長、堀江貴文被告(33)の第8回公判が26日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれた。
検察側証人として出廷した元財務担当取締役、宮内亮治被告(39)=分離公判中=は弁護側の反対尋問で、検察側の主尋問と食い違った証言をし、弁護側が矛盾点を追求する場面が見られた。
起訴事実にある出版社「マネーライフ」の買収について、宮内被告は主尋問では、2004年4月27日のLDグループの定例会議で「堀江被告にファンドで買収すると説明した」と証言していた。
この点について弁護側はLDの幹部間のメールのコピーを示して、同年6月1日までライブドア・ファイナンス(LDF)が買収しようとしていたと指摘。真偽をただすと、宮内被告は「おかしいですね。ただ、ファンドで買うという話は出ていたと思う」と答えた。

また宮内被告は、堀江被告から「貸株は誰がするの?貸株料くれるの?」などと尋ねられたと証言していた。
しかし、堀江被告が貸株料をもらったことはないと弁護側が指摘すると、宮内被告は、「冗談で言ったのではないか」と証言。(26日11:38)TBS

この日の宮内被告は、弁護側の追求に言葉が詰まると、額に手を当て考え込む姿が見られた。
「思い出せない」と答えたり、あいまいな証言を繰り返す宮内被告に対して、弁護側の高井康行弁護士は「当てずっぽうで答えるのはやめてくれ」「(検察側の)調書を読まないと思い出せないというのがおかしい」と語気を強める場面もあった。

これでは、誰が見ても憶測や推論で検察に作られた調書を思い出しながら必死で応えているようにみえてしまう。
そこまでしてライブドアを悪質企業にしたい理由は何なのだろう。
やはり私的流用(横領)を理由に検察と取引をしているからなのだろうか?
TBSテレビニュースでは、堀江被告側弁護人の質問に「(宮内被告の)あいまいな証言が目立った」と報道。

411 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 21:32:54 ID:/LKWtFwA
>やはり私的流用(横領)を理由に検察と取引をしているからなのだろうか?

そうは断言できんが、嘘を重ねようとするとほころびがどこかで出るという感じがする

412 :無責任な名無しさん:2006/09/26(火) 22:53:30 ID:/LKWtFwA
ライブドアニュースだが、いまは脱堀江だから参考にはなるだろうw

宮内被告の証言に食い違い
弁護側「当てずっぽうで答えるのはやめて」 堀江被告第8回公判
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2496255/detail?rd

また、携帯電話販売会社「クラサワコミュニケーションズ」の買収で行き詰った際、
宮内被告はエイチ・エス証券元取締役、野口英昭氏(LD強制捜査後に沖縄で死亡)に相談したと証言。
「(野口氏は)ああそう、まずいね」と言っていたと語った。

しかし、検察側の主尋問では、野口氏に相談に行ったLDF元社長、中村長也被告(39)から
報告を受けたと証言。弁護側がこの点を指摘すると、宮内被告は「主尋問の方が正しい。
きのうに引き続き、疲れているので」と述べた。

小坂裁判長が自ら「でも、『ああそうなの』という言葉が印象に残ったと答えていたが」とただすと、
宮内被告は「彼(野口氏)はよくそう言いますから」と答えた。
 
この日の宮内被告は、弁護側の追求に言葉が詰まると、額に手を当て考え込む姿が見られた。
「思い出せない」と答えたり、あいまいな証言を繰り返す宮内被告に対して、
弁護側の高井康行弁護士は「当てずっぽうで答えるのはやめてくれ」「(検察の)調書を読まないと
思い出せないというのがおかしい」と語気を強める場面もあった。



気になったのは、裁判長自ら宮内発言の矛盾をただした点かな

413 :無責任な名無しさん:2006/09/27(水) 00:38:43 ID:aQMIWzgN
宮内のホリエモン物まね証言から始まって、弁護士「バカ殿」呼ばわりと、堀江裁判は
まさにマスコミのおもちゃですね。
まだまだホリエモン裁判劇場は続きます。新聞、雑誌の売り上げに貢献します。

http://newsstation.info/up/img/ns13617.jpg
日程
09月04日(月) 初公判
09月05日(火) 第02回 09月11日(月) 第03回 09月12日(火) 第04回 09月15日(金) 第05回
09月20日(水) 第06回 09月22日(金) 第07回 09月25日(月) 第08回 09月26日(火) 第09回
09月29日(金) 第10回←次はココ
10月02日(月) 第11回
10月03日(火) 第12回
10月04日(水) 第13回
10月10日(火) 第14回
10月13日(金) 第15回
10月16日(月) 第16回
10月17日(火) 第17回
10月23日(月) 第18回
10月25日(水) 第19回
10月27日(金) 第20回
10月30日(月) 第21回
11月07日(火) 第22回
11月14日(火) 第23回
11月17日(金) 第24回
11月21日(火) 第25回
11月28日(火) 第26回


414 :無責任な名無しさん:2006/09/27(水) 11:39:36 ID:NnXvCtti
木村建設が粉飾して篠塚は、懲役1年6ヶ月だったし
堀江とかはそれ以上になって欲しい

415 :無責任な名無しさん:2006/09/27(水) 16:21:52 ID:rZCy+Eia
>>414
まだ求刑だろ。検察の言い分。


416 :無責任な名無しさん:2006/09/27(水) 17:35:59 ID:7/7wmhmi
宮内は検察側の主尋問のとき、野口の『ああそうなの』という言葉が印象に残ったと答えている。
ところが、弁護側に追求されると印象に残ったとされる言葉すら忘れていた。

また携帯電話販売会社の買収のさい、検察側には野口氏に相談にいった中村氏から報告を受けたといっているにもかかわらず、弁護側の尋問には、宮内自身が野口に相談していて、その際の野口が「(野口氏は)ああそう、まずいね」と言っていたと語ったのだ。
つまり宮内は中村から報告を受けた側なのか、それとも自分自身が相談しにいった側なのか、忘れているのだ。

だから小坂裁判長が自ら「でも、『ああそうなの』という言葉が印象に残ったと答えていたが」とただしたわけである。

宮内は相手の言葉が詳細に印象に残っているにもかかわらず、自分が報告を受けた側なのか、相談しにいった側なのかすら覚えていないのだ。
高井康行弁護士が」「(検察の)調書を読まないと 思い出せないというのがおかしい」と語気を強めるのは当然でしょう。

417 :無責任な名無しさん:2006/09/28(木) 00:27:57 ID:M7LS8ZEz
堀江主犯を証明するべき宮内証言の信憑性がますます怪しくなってきましたね。

418 :無責任な名無しさん:2006/09/28(木) 04:40:25 ID:tU++boAq
ライブドアとは全然関係ないけど、昔ベンチャーで働いた時、
ホリエモン似の目のくりっとした人をはめたいといっていた
人と宮内さん似ているか、オウムから別れたケロヨンクラブ
に洗脳されている感じがする。社長様とかいうあたり。
ひえだにも責任あるっしょ。死んだふりフジテレビ。パー
集団。

419 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 17:37:26 ID:D9BUpPUE
控訴棄却要求?!
検察側に何か違法行為があったようですね。
何なんでしょう?
司法取引は日本では違法行為ですか!
取引ではなく、脅迫か・・・

420 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 17:44:03 ID:f2dKD2Zd
堀江裁判が泥仕合になる理由は、検察が押収した証拠を提出せず、「〜だと思う」というような証言だけに頼って有罪にしょうとしているところにある。
まずは押収した証拠を提出しそれに基ずく論議を展開すべきだ。
そうでなければ、一罰百戒のために摘発されたライブドアの摘発の意義すらなくなり、いったい何の為の摘発だったのかという疑問さえ生まれてくるだろう。
もしも証拠を提出することができないのであれば、公訴棄却を要求されても仕方のないことだと思う。

421 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 17:56:02 ID:D9BUpPUE
おまいら、公訴と控訴を変換ミスするなよ。オレみたいに・・・

422 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 18:25:22 ID:D9BUpPUE
「横領見逃し関与供述」 堀江被告の公訴棄却求める
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=822977011

 ライブドア(LD)事件で証券取引法違反の罪に問われた前社長堀江貴文被告(33)の第9回公判は29日午後も
東京地裁で続き、弁護側は検察側が元取締役宮内亮治被告(39)=同罪で公判中=の業務上横領などを見逃す
代わりに、粉飾決算への堀江被告の関与などを供述させたとして「公訴権の乱用で棄却を免れない」と主張した。

 また捜査の経緯を明らかにするため、東京地検の大鶴基成特捜部長ら3人を証人申請した。

 小坂敏幸裁判長は公訴棄却の申し立てについて「被告の無罪が前提で実体審理を進める必要がある。現段階では
判断しない」と述べ、証人申請については採用するかどうか判断を保留した。

423 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 19:07:29 ID:GaqFOSU9
検察が宮内の業務上横領などを見逃す代わりに、粉飾決算への堀江被告の関与などを供述させたことが事実ならば、これは一大事ですよ。
当然「公訴権の乱用で棄却を免れない」ですよ。

424 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 19:23:32 ID:zV+Azu7s
裏取引するほど罪の重さは
粉飾決算>>>>>>業務上横領
なんですか?

425 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 19:28:10 ID:msgv1u2x
>>423
> 当然「公訴権の乱用で棄却を免れない」ですよ。

でかい裁判で公訴棄却って今まであった?
ドラマとかでしか知らない。

426 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 20:56:20 ID:fDXnVsN/
粉飾決算と横領はどっちが罪状重いんだっけ


大鶴の証人尋問はやったほうが盛り上がるからやれw

427 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 20:59:18 ID:fDXnVsN/
連投ウマソ

ま、弁護側も本気で公訴棄却を求めてるというよりは
裁判長に「検察と宮内証人の不適切な関係」を印象づけたいんだろうね

そういう意味で、宮内証人が横領を認めたのは痛いが
これを否定したら偽証罪に問われてたから、選択肢はなかった

宮内証人にとって最悪のパターンは、検察がメンツをとるために
宮内証人を追起訴するケースw

428 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 21:20:44 ID:nxYc+GYB
>427 それはしないのジャマイカ。ケンサツの頼りはミヤウチ証言だから
今さら、ミヤウチを追起訴したって検察には恥も外見の無い事をさらけだすことになるからね
どうするんだろうね

429 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 21:26:27 ID:fDXnVsN/
ということは、検察が宮内証人の横領を「起訴に値せず」と説明できる理屈が必要だよね…
堀江弁護団が(あるいは任意の一般人)が宮内証人の告発をしたときに説明できないといかんし

430 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 22:52:10 ID:VjuSFHJC
報道ステーションで、コメンテターが堀江裁判の経過について、弁護側のほうから堀江がやってなことを証明するべきだといっていた。
やってないことを証明しろという裁判を悪魔の裁判という。
やってないことをどうやって証明するのだ?

報道ステーションではこの悪魔の裁判を支持していた。
起訴したのも検察なら、すべての証拠書類を押収しているのも検察である。
検察こそが、堀江がやったということを証明するのは当然だ。
「〜だと思う」という証人の証言だけで有罪にしようとする姿勢そのものがおかしい。

一人の人間の人生を左右することなのだから、しっかりした証拠を提出すべきであり、それに対する論議を展開すべきだ。

431 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 22:56:31 ID:fDXnVsN/
堀田はちょっとアレなコメントしてたね

「宮内証言は事実を思い出す気配もなく、検察の主張にあわせようとしているふしがある」
というテレ朝記者のリポートに対して猛反論

「あいまいだっていうが、人間はあいまいなもんだ」

・・・いやいや、あいまいだったら証人の発言は信用できないでしょw

432 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:05:41 ID:fJW3sTiO
微妙にニュアンス変えないで
ちゃんと放送されたとおりに書き込みなよ

二次情報利用の最低限のマナーだと思うよ
報ステ見てない人いっぱいいるんだから

433 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:08:55 ID:fDXnVsN/
あほか?w

434 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:31:27 ID:cfdwq1J2
>宮内被告はこれまでの反対尋問で、横領であることは否定しているものの、LD株の売却益の一部を個人的に流用したことを認めている。
一方で、検察側の主尋問と違う証言をしたり、「思い出せない」「分からない」と答えることも多く、弁護側が「当てずっぽうで答えるのはやめてくれ」「(検察の)調書を読まないと思い出せないというのがおかしい」と詰め寄る場面もあった。

裁判を膨張した報道ステーションの記者のはなしによると宮内の発言は、検察の調書を必死で肯定することばかりを考えているような回答で、しっかり思い出しながら発言しているようには見えなかったというのが率直な感想だといっていた。
まさにあてずっぽうて答えているという表現がぴったりだったといっていた。

それをうけて掘田と古舘が、やってないならばきちんとした証拠を出して証明すべきだといったわけです。
お金を扱う経営者ならそれくらいの責任をもつべきだと、、、。
証拠はすべて検察側に押収されていてライブドアにもありません。

日本中があきれるほどめちゃくちゃな意見です。

435 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:44:13 ID:mb/DJehm
>>430
そのコメンテーターバカ杉。ここ法律板。あえて説明はしない。

436 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:45:37 ID:fDXnVsN/
>>435
そのコメンテーター=カミソリ堀田で知られる法曹界の大物、なのですが…

437 :無責任な名無しさん:2006/09/29(金) 23:54:57 ID:XYJcXzzn
報ステで堀田氏

公訴棄却申し立てはネットで励ましあう人たちへのパフォーマンスであり
結局大きな隠し玉は出ていない現在
堀江被告にとって極めて厳しい状況である

日本中が納得する客観的な現状分析でした


438 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 00:10:16 ID:kywpQ0ig
>>436
そうなると、わかっていて庶民を騙すために嘘を言っていることになる。
バカよりももっと悪質だ。

439 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 00:43:29 ID:+hS0icPO
裁判の流れの通り、宮内被告の主導で、
堀江被告が知らなかったのならば、堀江被告には、証取法違反
を犯すことについての、反対動機を形成できる機会がなかった
のだから、故意がなく違法性が阻却され無罪とされるんじゃないかな

440 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 01:20:34 ID:kywpQ0ig
>>439
そっちで無罪になっても面白くない。投資事業組合の配当の特別利益計上は、現行の法の解釈においては
ただちに違法と解釈すべき条文が見当たらない、ということで紛飾自体がなかったことにならないと、
地検特捜のメンツを完全に潰すことができないからね。

441 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 01:29:13 ID:u9mhlsg/
>宮内被告はこれまでの反対尋問で、横領であることは否定しているものの、LD株の売却益の一部を個人的に流用したことを認めている。
一方で、検察側の主尋問と違う証言をしたり、「思い出せない」「分からない」と答えることも多く、弁護側が「当てずっぽうで答えるのはやめてくれ」
「(検察の)調書を読まないと思い出せないというのがおかしい」と詰め寄る場面もあった。

裁判を傍聴した報道ステーションの記者のはなしによると宮内の発言は、検察の調書を必死で肯定することばかりを考えているような回答で、
しっかり思い出しながら発言しているようには見えなかったというのが率直な感想だといっていた。
まさにあてずっぽうて答えているという表現がぴったりだったといっていた。

それをうけて掘田と古舘が、公訴棄却申し立てはネットで励ましあう人たちへのパフォーマンスであり 結局大きな隠し玉は出ていない現在
堀江被告にとって極めて厳しい状況である。 だからやってないならばきちんとした証拠を出して証明すべきだといったわけです。
お金を扱う経営者ならそれくらいの責任をもつべきだと、、、。
証拠はすべて押収されていてライブドアにないことは、誰でも承知のはず。
どうやって証明したらいいのでしょうか?
それで日本中が納得するほうがおかしいでしょう。

起訴したのも検察なら、すべての証拠書類を押収しているのも検察なのだから、検察こそが、堀江がやったということ証明すべきと思うのが普通でしょう。
そもそも「〜だと思う」という証人の証言だけで有罪にしようとする検察の姿勢そのものがおかしいとは思いませんか?

一人の人間の人生を左右するだけでなく、多くの人の運命が狂わされた事件なのだから(ライブドアの組織的犯罪かどうかの正念場でもあるのだから)しっかりした証拠を提出すべきです。

そして提出された証拠にそってしっかりした議論が交わされることで、はじめて今後売り上げと資本の計上を間違うような会計処理がされなくなるのではないでしょうか?


442 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 01:36:57 ID:Fo5xq5uQ
>今後売り上げと資本の計上を間違うような会計処理がされなくなるのではないでしょうか

さすが法律板

443 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 02:19:24 ID:kywpQ0ig
>>441
>公訴棄却申し立てはネットで励ましあう人たちへのパフォーマンスであり

つ、堀田はやめ検だったのか。
「ネットで励ましあう人たち」ってどこの板のことよ?
ネットのこと気にし始めているってことは、こいつ相当追い込まれているね。
電波利権か阪神あたりの用心棒でもやってるのかいな。

444 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 02:27:48 ID:+hS0icPO
>>441
 同意。
 古○さんは、毎度のことながら、もう少し勉強してから、
 コメントしてほしい。
 悪魔の証明も知らずに発言しているようにも思えるし。なんか今回に
 限らず、浅い知識で感情論を振りまいているばっかりの印象がある。
 436さん、本当に堀田は法曹界の大物なんですか? ソースかエビデンス
 を教えてください。
 

445 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 02:55:11 ID:Fo5xq5uQ
堀田は悪魔の証明をしろとは言ってない
一部の人が誤解してるだけ

ない事を証明するのはとても難しいが
ある事をやってないと証明するのは非常に簡単

堀田は別に無茶な要求をしているわけでは全然ない
例えば殺人事件の被告にアリバイを出せというようなもの
全然普通の要求

今回のケースで言えば
LDとは全く関係ない人を連れて来て
「私が組合を仕切ってました」
って言ってもらえば弁護側楽勝

それに匹敵するような隠し玉を期待していたのに
結局出ていないから厳しいといってるだけ

悪魔の証明なんて全然要求していない

446 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 03:07:24 ID:+hS0icPO
>>445
ある事をやってないと証明するって意味わからないんだけど
 もう少し説明してくれ。
 ある事って、具体的には何ですか?
  また、 LDとは全く関係ない人を連れて来て
「私が組合を仕切ってました」 って言わせるのは、
限りなく難しい悪魔の証明でしょ。だって、
連れてこられた人は、それ言ったら自分が捕まっちゃうん
だから、偽証罪を犯してでも自分に不利益な事いうわけないでしょ。


447 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 03:23:33 ID:Fo5xq5uQ
ある特定の事(例えば殺人とか)

>「私が組合を仕切ってました」 って言わせるのは、
>限りなく難しい悪魔の証明でしょ。だって、
>連れてこられた人は、それ言ったら自分が捕まっちゃうん

事件の構図わかってます?

LDとは全く関係ない主体が組合を支配していれば
組合がダミーでなくなるので検察の主張が崩れるでしょ

何でその主体が違法行為者になっちゃうの?
こんなことくらい解ってよ

448 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 03:36:19 ID:+hS0icPO
>ある事をやってないと証明するのは非常に簡単
つまり、ある事っていうのは、例えば殺人の事だとすると、殺人をやって
ないということを証明するのは非常に簡単なんですか?なら、
冤罪なんて出ないと思うんですが。
 事件の構図のほうは誤解していたようです。無知ですみません

449 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 04:36:52 ID:A+7XHE3p
「私が組合を仕切ってました」 というような人など必要ありません。
投資事業組合を作るときの契約書を検察は押収しているのだから、それを提出すればいいだけです。
人は嘘をついても書類は嘘を付けません。
そういう証拠をださずに、隠しているのは検察のほうだと感じます。

450 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 05:02:52 ID:flfGNjOR
投資組合がLDと一体なら・・・・堀江&宮内 OR 宮内 に責任が発生
一体であってもOR別でも・・・・会計処理は専門家レベルの問題である
組合会計処理が疑計なら・・・・堀江&宮内 OR 宮内 に責任が発生

現在はレベルの低い部分での責任の有無の争いだね
投資組合の会計処理が違反かどうかの判決の大きさに比べると100分の1くらいかね
違反であっても合法でも、検察は、特捜が出動した理由を説明してくれよな
大罪に出来ない場合はなるべく早く白旗を掲げた方がいいぞ。大恥かくよりはマシだろ


451 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 08:30:51 ID:kywpQ0ig
>>445
>今回のケースで言えば LDとは全く関係ない人を連れて来て
>「私が組合を仕切ってました」って言ってもらえば弁護側楽勝

仮にその証言があったとしてどう解釈されるか?
組合には最大の支配権を持つ代表組合員がいる。まあ、普通は組合長だが。
この組合長がその「私が組合を仕切ってました」という人から強い依頼を受けて、代表組合員の

“自 己 の 責 任 と 裁 量 に お い て”

決済しました、ということになるね。
全ての決済は 代 表 組 合 員 を 経 由 し て 行われる。
では、代表組合員はどのくらいの権限を有しているのか?!
株式会社なら、一株一票の原則で決済権を有する。(優先株や劣後債などの特例を除く)
組合の場合、構成員同士の契約によって出資比率に関係なく支配権を定めることができる。
そもそもこれが組合の最大の特徴であって、出資金で支配権が決まるのなら株式会社を選択
すれば良い。
http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/pdf/llp_seidosousetsu.pdf
(民法の投資事業組合、株式会社、有限組合責任法のそれぞれの特徴が書かれているので
これをしっかりと把握したうえで今後議論してくれ。)
民法の組合も、他の組合も(商法の組合もあるが、連結基準を除いてほぼ同じ)、
★ 議 決 権 や 配 当 が 柔 軟 に 設 定 で き 構 成 員 課 税 で あ る。★
これが投資事業組合の特徴の全てを言い切っている。
したがって、組合の支配権は構成員同士の契約によって決まっているので、その”契約書”を
まず土台にして、そこから議論を始めなければならない。
出資比率による現実的な圧力とか、他の組合構成員からの脅迫、懐柔、説諭などの影響力は
契約書を基礎にしたうえでの、その後の問題である。
なんで、検察側からその組合契約書の証拠提示がないのか?!
押収した資料の中にあるだろう?!(そもそも契約書なしに投資事業組合は存在しない)
契約書の中に、検察側にとって不都合なことが書かれているんだね!隠しているのか?
それの提示なしに、
こ れ 以 上 公 判 は 維 持 す べ き で な い と考える。

452 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 10:17:01 ID:yZuFmOMf
>>451
同感です。「〜だと思う」というような証人ばかりをあつめて裁判を長引かせても血税の無駄です。
検察が証拠を提示しないなら堀江被告側が公訴棄却要求するのは当然のことでしょう。

453 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 11:05:28 ID:znEdnEdD
>>449
人は嘘をついても書類は嘘を付けません

書類だって最初からLD連結にならないようにいくらでも作成できるでしょ
途中からでも契約書いくらでも偽造できるよ
会社と違って契約書を定款という形で登記する制度とかないでしょ
ただの民法上の任意組合なんだから

つまり連結基準の実質支配の判断には決定力なんか全然ないよ
ただの任意組合だよ


454 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 14:10:23 ID:kywpQ0ig
>>453
なんだそりゃ
まずは契約書を出せよ
それからその信憑性を崩しにかかるならわかるが

455 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 16:08:35 ID:yZuFmOMf
>>453
>つまり連結基準の実質支配の判断には決定力なんか全然ないよ
ただの任意組合だよ

ということは、誰が見ても実質支配かどうかを判断することは難しいという案件なんですね。
だから、CNNでも問題にしたし、日本の専門家が集まって認識を一致しようと会談を開いたのですね。
しかし、その結果はだれにも発表されていません。どうしてでしょう。

さらに、専門家でも難しい実質支配を検察はいとも簡単にダミーと位置づけたのですね?
だったら検察側がダミーという証拠を出すべきでしょう。
そうすれば、今後日本の会計処理上の間違いはぐっと減るはずです。
ライブドアと同じような処理解釈の間違いがおこらなくなるはずです。

それか一罰百戒といって大被害を出すことがわかっていても摘発しライブドアを廃止にすることで、
成し得た市場の清浄化ということになるのではないでしょうか。

456 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 16:14:00 ID:yZuFmOMf
>>454
契約書は検察がすべて押収しているのですよ。
弁護側が持っているはずがないです。
だから出したくてもだせないと思います。

それがわかっていて、弁護側が証拠をだすべきというのが悪魔の証明の正体です。
やってないことを証明しなければならない裁判は中世のヨーロッパで行われた魔女狩りや
泥棒を池に投げ込んで浮いてこなければ無罪。浮いてきたら泥棒したという証拠という
神に判定を下してもらう裁定方法です。
つまり疑われた本人が自分の無罪を証明しなければならない裁判を悪魔の証明というのです。

457 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 16:42:06 ID:znEdnEdD
>>455
>CNNでも問題にしたし、日本の専門家が集まって認識を一致しようと会談を開いたのですね

そんな会談開いてないし今回のケースは会計の専門家なら誰が見ても連結扱い

>今後日本の会計処理上の間違いはぐっと減るはずです

悪意でなければ、資本取引と損益取引を間違えるような会計処理は不可能


458 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 18:08:00 ID:0RXuYZOp
投資組合設立の書類は公的機関にも残ってるだろ。公開請求できるかもしれない
ただ、仮に代表者が居たとして、仮にその人がLD側に言われたと証言したら証言する人も共犯になる
また、仮に死んだ人に言われたと証言しても、世の中の商取引は全て、「人と人の交渉の合意のもと」成立している
検察側が勝つには、最初から犯罪を犯していると関係者が認識していて、かつ、その行為が実際に犯罪でないといけない
現在、投資組合方式が犯罪かどうかが確定していないから、今回の争点は、これ自体を犯罪とできるかどうかに集約される

投資組合の今回の方式を検察は犯罪とできるのか。やってしまったらどうなるかは、金融庁に十分に相談するべきではないか
日本国のためを思うのならね。どうでもいいのなら投資組合の存在を犯罪とすればいい

459 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 18:30:44 ID:0RXuYZOp
人と人が交渉して合意した商取引で
子会社を設立してお互いが利益を上げ
子会社の株を放出して利益を上げると違法かどうか

できるものならやってみろ

460 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 18:38:14 ID:yZuFmOMf
>会計基準 | 2006-02-07 23:09:36
2006年02月07日(asahi)
 企業会計のルールを作る民間の「企業会計基準委員会」が7日開かれ、ライブドア事件で不正な利益を生み出す「隠れみの」に使われたとされる投資事業組合の会計基準を見直すことを決めた。
投資組合をめぐっては、金融庁が今国会に提出する投資サービス法案(仮称)で登録制を導入する方針を決めており、会計と情報開示の両面で規制を強化する方向となった。

この日以前は投資事業組合に対する会計基準はあいまいでした。

 
>会計基準 | 2006-09-08 23:15:20
<日経>
会計基準を決める民間組織の企業会計基準委員会は8日、企業が投資事業組合を連結決算から安易に外せなくする新ルールを発表した。
従来の出資比率による基準のほか、投資組合が調達した資金の大半を提供している場合なども、企業に投資組合を子会社として連結させる。投資組合を悪用したとされるライブドア事件を契機にルールを厳しくした。
新ルールは3月期決算企業の場合、2006年9月中間期から適用する。

新ルールの適用前にライブドアは摘発されていることになる。
よってライブドアに新ルールを適用して違法行為と断定づけることはできない。

461 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 19:02:45 ID:kywpQ0ig
>>458
あのさ、>>451全然読んでないんじゃない?
経済産業省のホームページに投資事業組合のことが細かく載せられているから勝手な想像で発言するのはもう
やめてくれ。
投資事業組合が登録されるのは、有限責任組合法に基づく投資事業組合からだ。
民法の投資事業組合の支配権は構成員同士の契約によって定めると決まっている。
これは有限責任組合法でも同じだ。よく読め!
それ以外の支配基準などない。もう、いいかげんな議論を進めるんじゃない!

462 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 19:09:46 ID:0RXuYZOp
悪いな!まだ読んでないよ
投資事業組合の設立書類は公的機関には存在しないのか?任意団体なのか?それなら謝るよ

463 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 19:20:01 ID:kywpQ0ig
>>462
検察が押収した書類の中に支配権について何か書かれているだろう。契約書か議事録があればそれで
決定的な証拠になる。しかし、検察は書類を押収したまま返さないそうだから、その中になにか検察に
都合の悪いことが書かれていると見ていいだろう。
検察はうっかり書類を返すわけにはいかないんだろうな。もしも、宮内に偽証させたことが明らかに
なったらそれこそ検察官が懲役に服さなければならなくなる。

464 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 19:20:56 ID:znEdnEdD
>>460
明確な基準を作る以前の曖昧な基準の段階でもライブドアのケースは不正って思いっきり書いてあるじゃん

このリンク先の委員会の意義はね

昔の日本人は倫理観が高かったので違法なゴミを捨てる人はいなかった
欧米の価値観の広まりで一部の日本人の心は廃れ違法なゴミを捨てる輩が沸いてきた
半透明のゴミ袋に規制せざるを得なくなった
昔も今も違法ゴミであることには変わりない
自民党などはゴミ袋の規格について詰めの作業を行っている状況

CNNの指摘は違法ゴミの温床となる黒ビニール袋を未だに許容してるなんて日本て遅れてるね!って言う指摘

つまりあなたの言うような事後法的なやり方で基準を設けようという趣旨の委員会は
全く開かれていない

465 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 19:54:27 ID:yZuFmOMf
>>460
明確な基準を作る以前の曖昧な基準の段階でもライブドアのケースは不正って思いっきり書いてあるじゃん

そうではなくて、匿名性の高い投資事業組合そのものが不正の温床になる可能性が高いと昔から指摘されてきているにもかかわらず、
なんの規制も受けなかったのが現実なんです。
ですから当然、憲法9条の解釈問題とおなじように拡大解釈する人やら条理解釈する人やらいろいろな人が現れるわけです。

そうこうしているうちにライブドアの摘発を受け、市場の混乱をおそれてやっと重い腰をあげたわけです。

しかし未来に決定した法で過去においては違法という解釈がされていなかったものまで裁くことはできないはず。


466 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 20:09:56 ID:znEdnEdD
ゴミ袋の例をもう一度よく読んでから
それでも納得できないのであれば
判決が出てから憲法違反で訴えればいいんじゃないんですか?

それに自分でも不正って認めてますが自己矛盾ですか?

今回ケースは未来に決定した法ではとてもばれやすいスキームになるだけであり
過去の法においても会計ルールに違反してるんですよ

だからLD本体の訴訟では全く争わなかったでしょ
高井さんも会計解釈を法廷に持ち込む気全然ないじゃないですか

粉飾とは認識していないと言ったほうが
被告の善意を主張する上でパフォーマンスしやすいからでしょ

467 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 20:21:03 ID:0RXuYZOp
検察側の意見では
「宮内は最初から違法かもしれないと認識していた」
のか
「検察に言われて違法と認識したのか」

どっち?後者ではないのか?

もし前者なら、堀江を罪に問うには、宮内から報告し、堀江が会計事務所等で調べて、誰かが「はっきりと」違法と堀江に言っていたなら堀江の罪の可能性が出てくる。堀江に「違法かもしれない」と言っていた場合はどうすればよかったの?という事になる

468 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 20:32:32 ID:0RXuYZOp
>451 今、読んだ。投資組合の存在自体は合法だと理解した(違法の可能性あるなら指摘してほしい)

469 :いく:2006/09/30(土) 20:55:24 ID:8kYje1xk
公訴却下要求の結果・・どうなるでんしょ!?
却下出来る確率としては・・・。

もう検察終わりですね・・・(^o^)

470 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:13:38 ID:0RXuYZOp
>451から http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/pdf/llp_seidosousetsu.pdf
今回のはLLP有限責任事業組合とLPS投資事業有限責任組合のどちらなのだろう
まさか民法組合ってのはないよね

もし、LLPの場合(ここからはLLPが前提の文章)
「利益が出れば、LLPには課税されず、親会社への利益分配に直接課税される」
23ページに制度の濫用の防止項目を書いている。会社再生は投機的事業と言えるのだろうか?もしLDが株交換を約束していたなら投機的ではないのだが、LD側にとっては究極の選択になりそう
16ページ2行目には一定の開示義務と書いてある。1行目に登記と書いているので検察以外のどこかに書類があることになる

471 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:21:59 ID:yZuFmOMf
検察の主張どうりに資本にいれていいならば、投資事業組合を通しさえずれば、資本として計上できるから、
税金の対象からはずすことができる。
これはたいへんな悪の温床になる可能性がるのではないでしょうか?
それにもかかわらず、世間は資本にいれることのほうが正しいとするなんて、企業が税金逃れのために投資事業組合を
使っている実態をしらな過ぎやしませんかね。

472 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:30:37 ID:0RXuYZOp
>471 LLPと同じ条件に基づくのなら、不当に債務を免れる目的に使うと違法となる
ただし、この法律、よく改正されているようなので当時の法律がどれだったのかを検証する必要あり

このままの法律なら不当に債務を免れる目的となる資本参入や資本準備金参入は違法だ。検察の主張はまさか・・・

473 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:36:33 ID:0RXuYZOp
当時の法律か通達がこのままならLDの主張が正しいね
投機的事業と検察が証明できるなら検察の主張も通るのだが、現実に、再生会社が生きている場合は全く根拠が無くなる

おいおい・・・

474 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:50:19 ID:yZuFmOMf
>だからLD本体の訴訟では全く争わなかったでしょ
高井さんも会計解釈を法廷に持ち込む気全然ないじゃないですか

しっかり持ち込んでいますよ。
そしてたとえ摘発以後の法解釈によって違法とされたとしても、それ以前に違法という規定がないかぎり、違法行為として起訴するのは不自然といってます。

第一、なんでもかんでも投資組合を通せば無税になるような仕組みをつくるなんておかしいでしょう。
どんなに利益をあげても投資組合を通して資本に計上してしまえば税金から逃れられる仕組みはおかしすぎるよ。
むしろ投資組合の匿名性をなくすとか(透明にすると広く出資者を集められなくなるが)したほうがいいはず。

475 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 21:51:02 ID:kywpQ0ig
やっと地に足のついた議論になって来たね。
そう。当時の法律はどうなっていたか。刑罰は遡れない。
>>470
民法の投資事業組合だよ。間違いない。
>>465

>匿名性の高い投資事業組合そのものが不正の温床になる可能性が高いと昔から指摘されてきているにもかかわらず、
>なんの規制も受けなかったのが現実なんです。
>しかし未来に決定した法で過去においては違法という解釈がされていなかったものまで裁くことはできないはず。

そうですね。ですから今回はくやしいけど素直に追求を諦めるのが筋。法改正後に取り締まりましょう。

476 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:02:08 ID:+hS0icPO
>>475
あなた何者ですか?只者じゃないですね。
渉外弁護士か企業の法務担当者でしょ。
 

477 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:06:11 ID:znEdnEdD
>>474
>しっかり持ち込んでいますよ

粉飾じゃないといった以上一応その理由をつけてるだけね

弁護側は投資事業組合からの配当を資本剰余金に振替える会計慣行は一般的に存在しないと反論しています
しかし投資事業組合を使って自社株を損益取引として売買している企業はなく
通常投資事業組合を使った業務は出資者にとって損益取引だから
上記手続きが実務上会計慣行にないだけ

今回のようなスキームを利用したのはライブが始めてであり(自社株の売買を損益取引として扱うというスキーム)
過去に前例がないからとか会計基準に明文規定がないからといって
資本取引を損益取引に摩り替える潜脱手段が制度会計上認められることはない

より上位の規範である企業会計原則で資本取引と損益取引の明確な区別を求めている以上
ライブ側の計上方法は一般に公正妥当なところに従った会計処理とは言えず、明らかに有報虚偽記載である。

もちろん資本計上したからといって脱税にはならない
国税が企業会計原則に違反する処理に基づいて税金を要求することはない

結局弁護側は現行会計制度では全く通用しないレトリック誤謬(会計慣行の意味を実務レベルと理論レベルで摩り替える)を用いることでしか反論できない状況であり
このような論理のすり替えは裁判所には容易に見破られるどころか、刑を重くする要因となるでしょう

478 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:25:43 ID:IZjoPUOD
>>477

ひょっとして検察関係の方?国家賠償請求だけは避けたいのはわかるけど、
あきらまたほうがいい鴨www

刑事では無理無理ムリwwwwwwwwwww


ライブドア会計士の初公判
日経7/22朝刊39面(社会)より、ライブドア会計士、小林元氏、久野太辰氏、
両被告の後半が21日東京地裁で行われました。

「自社株売却益の不正計上について「(株を売却した)ファンド(投資事業組合)は
ライブドアが実質的に支配しておらず、問題ないと判断した」と強調した。

「売却はキャピタルゲイン目的で営業目的。売上高に計上すべき」と述べ、粉飾決算
との起訴事実を改めて否認した。

http://yugo-yamamoto.cocolog-nifty.com/uragami/2006/07/post_0f92.html

479 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:32:19 ID:znEdnEdD
>>478
>ライブドアが実質的に支配しておらず、問題ないと判断した

つまり実質的に支配していれば不正な会計処理だということ
(これ以下の会計士の主張は組合が連結外が前提)

つまり
今後の裁判でLD幹部以外の組合支配者が出てこないかぎり
確実に自社株売却は粉飾と認定されるでしょう

480 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:50:36 ID:IZjoPUOD
>>479
おいおい野口さんはHS証券でLD幹部ではないよwwwwww

481 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:55:00 ID:qUitJ3rC
証拠不十分なのに適正意見出して、監査人としてそれが正義か?と裁判官に叱責されてたよ。ついこの前の会計士の公判で。
会計士の判断を盾に粉飾でなかったと論理展開することは出来ないってことだな

482 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:59:05 ID:99+8gWju
>>477
ニュー即ではその論理で通用するだろうけどねえ、、

483 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 22:59:55 ID:znEdnEdD
野口さんは組合設立直前にキャピタリスタ(LD完全子会社)の代表取締役を辞任
また彼らは共同で組合スキームを遂行していたということは否定しがたい事実
このようなケースでは
たとえ肩書きがHS証券でもLD実質支配と会計上は判断される

484 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:03:11 ID:Gix8+5ky
亀井静香さんが言ったような戦後最大のロッキード事件以来の大事件でも
100人体制が必要な事件でもなかったけど
歴史に残る大裁判であることには違いない。
しかし…その割にマスコミのトーンはなぜか低いな。
リークはやめて あまり報道するな 戦略になったんですかな。
都合が悪くなると宮内さんがあまり証言しなくなったように。

485 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:04:46 ID:0RXuYZOp
実質的に支配していても違法じゃないのでは?組合だろ
違法だという法律見たことないぞ。税金を納める行為は違法となりにくい
http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/pdf/llp_seidosousetsu.pdf
ここに「不当に債務を免れる目的に使うと違法となる」となると書いてあるから、税金を納める行為の今回は合法だろ

486 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:07:29 ID:M/ewJd/w
当時の財規においても、
子会社には組合その他これらに準ずるものを含む旨が規定されているのだから、
投資事業組合が連結対象となる可能性は法の想定内である。

最近、投資事業組合に係る不適切な会計処理を受けて、
投資事業組合に対する支配力基準等の適用ついての意見書が公開されたが、
あくまで取扱いを明確化されただけであり、新たな規定というわけではない。

つまり、当時においても連結対象となる投資事業組合を連結から外せば、
原則として違法である。

あと、投資事業組合通じた税金逃れについて指摘している方がいるが、
今回検察が指摘しているのは連結決算における自社株売却益の資本計上であり、
単体決算における利益計上になんら違法性を指摘しているものではない。
税金はこの単体決算に係るものであるのだから、
税金逃れという問題は起こらない。

487 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:09:43 ID:znEdnEdD
>>485

実質支配云々の違法性については
検察主張の証取法197条についてです

あなたの論点は完全にずれています

488 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:25:59 ID:0RXuYZOp
http://www.houko.com/00/01/S23/025.HTM#s8
第158条  何人も、有価証券の募集、売出し若しくは売買その他の取引若
しくは有価証券指数等先物取引等、有価証券オプション取引等、外国市場証
券先物取引等若しくは有価証券店頭デリバティブ取引等のため、又は有価証
券等の相場の変動を図る目的をもつて、風説を流布し、偽計を用い、又は暴
行若しくは脅迫をしてはならない。

第197条第1項  次の各号のいずれかに該当する者は、5年以下の懲役若
しくは5百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
(中略)
7号 第157条、第158条、第159条第1項若しくは第2項(これら
の規定を同条第4項及び第5項において準用する場合を含む。)又は同条第
3項(同条第4項において準用する場合を含む。)の規定に違反した者

第2項 財産上の利益を得る目的で、前項第7号の罪を犯して有価証券等の
相場を変動させ、又はくぎ付けし、固定し、若しくは安定させ、当該変動さ
せ、又はくぎ付けし、固定し、若しくは安定させた相場により当該有価証券
等に係る有価証券の売買その他の取引又は有価証券指数等先物取引等、有価
証券オプション取引等、外国市場証券先物取引等若しくは有価証券店頭デリ
バティブ取引等を行った者は、5年以下の懲役及び3千万円以下の罰金に処
する。

489 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:28:05 ID:TA8Kisod
>>445
>LDとは全く関係ない人を連れて来て
>「私が組合を仕切ってました」
>って言ってもらえば弁護側楽勝
なぜか沖縄で「自殺」しちゃったんで連れてこれない人のこと?

490 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:28:52 ID:IZjoPUOD
>>483
>このようなケースでは
>たとえ肩書きがHS証券でもLD実質支配と会計上は判断される

誰の判断?判例は?


>>486

>当時においても連結対象となる投資事業組合を連結から外せば、
>原則として違法である。

連結対象となる投資事業組合の定義は?ソースつきで教えてくださいなwww

>>487
>あなたの論点は完全にずれています

証取法197条とどこがどうずれてんの?
ちゃんと説明してよwwwwwwww




491 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:29:31 ID:0RXuYZOp
↑どこに違反してるの?日本全国の再生ファンドが合法となるように説明してほしい

492 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:31:54 ID:znEdnEdD
ん?

197条1項1号は?

中略しちゃったのか

493 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:36:03 ID:znEdnEdD
>>490
>誰の判断?判例は?

判例は必要ありません
会計慣行です

494 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:36:12 ID:0RXuYZOp
>492リンク先を見てくれ。長すぎるから中略が必要。全部の貼り付けは迷惑行為

495 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:38:01 ID:spGgzU8+
>>493

> 判例は必要ありません
> 会計慣行です

496 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:41:28 ID:M/ewJd/w
>>490
連結対象となる投資事業組合とは、
他の会社等に意思決定機関を支配されてる会社等である。
ソース:財務諸表等規則・八・3

497 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:44:35 ID:znEdnEdD
197条1項1号の罰則は
有価証券虚偽記載に基づくもの

有価証券虚偽記載の判断となる
193条「一般に公正妥当であると認められるところ」とは
企業会計原則や会計基準や財規など
従って
連結基準の子会社の範囲について実質支配が論点となる

498 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:47:43 ID:qUitJ3rC
高井のおっさんはそれでも組合は財規に照らして連結に含めなくていいって冒陳で書いてるんだよな。どういう根拠か分からんが

499 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:54:45 ID:spGgzU8+
>>481
これって投資事業組合じゃない12億のやつでしょ

つか、法学板でとっくに無罪という結論だしたのに
まだ続けるの?

500 :無責任な名無しさん:2006/09/30(土) 23:58:42 ID:znEdnEdD
>>498
財規に書いてないことは企業会計原則や会計基準に従うこと

従って高井さんは企業会計原則にも違反していないと主張しなければならないのに
財規から先にはあまり突っ込んでいない

商法にある公正なる会計慣行に従えばよいという判断から
>>477のように主張しているが
結局この主張でも最も重要な企業会計原則には答えていない


501 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:00:37 ID:IPIoHSho
投資組合を実質支配していたとして、かつ、法律に照らしても合法だと思う
利益を得る目的で相場操縦という部分で、再生ファンドと同じ行為を違法とはできない





502 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:04:10 ID:b1smPfFO
>>501

それは158条の話でしょ

503 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:12:09 ID:kwXkhRSR
>>496
この場合の「支配」とは、
「意思決定機関」と「支配」とが併記されているのであるから、投資事業組合の意思決定機関に準ずる「支配」という意味になる。

投資事業組合の設立の契約書、或いはその後の組合総会議事録により定められているはず。
何らかの形で支配権を定めていない場合は、組合の設立自体に違法性を含み、設立時に遡及して組合が存在しなかったと判断されても
しかたがなくなる。

504 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:12:12 ID:IPIoHSho
>502 ただし、広告クリック詐欺が本当なら犯罪だ。すでに社会的制裁を受けているからこれ以上の処罰は??

505 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:34:24 ID:llXzTQWf
>>503
なるほど。
組合の場合、他の会社等からの出資が直接支配に結びつかないわけだから、
他の会社等に組合契約により業務執行権を付与された業務執行役員を通じて、
意思決定機関を支配されている会社等が適切ですな。

506 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 00:41:07 ID:IPIoHSho
検察が突ける部分
@広告クリック・・・これは犯罪になる
A組合による事前買収・・・一般大衆に実害は無いが偽計

既に受けている社会的制裁と拘留で十分だと思うのだが・・・罰金以上の制裁を受けていると思われる

507 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 02:33:19 ID:IFLDsE6I
LDとは全く関係ない人を連れて来て
>「私が組合を仕切ってました」
>って言ってもらえば弁護側楽勝

しかし「私が組合を仕切ってました」といってもらえる野口さんは自殺していない。
契約書、定款のようなたぐいのものは、検察に押収されていて弁護側にはない。

ではどうやってファンドを実質支配していないと証明したいらいいかといえば、あとはそのファンドが独立して活動しているかどうかということにもなるだろう。そこでキャピタリスタを検索してみた。
するとキャピタリスタはイーバンク銀行(株)と業務提携し、インターネット上の決済に特化した金融サービス“イーバンク銀行ライブドア・ブランチ”などのサービスを行っていることがわかった。
イーバンク銀行ライブドア・ブランチ”では、普通預金、メール送金サービス“メルマネ”支払い、請求、入出金、オンライン決済機能など、イーバンク銀行が提供するすべてのサービを利用できる。
申込みから、イーバンク銀行口座間での送金、ショッピングの決済、ほかの金融機関への振込みなどの取引が、24時間365日ウェブ上から行なえる。128bit SSLデータ暗号化技術を採用するほか、
三井住友海上保険(株)との間でクレジットカード盗難保険“eBANKセキュリティ保険”契約を締結している。

このことはキャピタリスタが独立企業系でネットに特化したサービスを提供していることの証明であり、だからこそイーバンク銀行との提携を決定したものと解釈できのではないだろうか?


508 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 03:25:53 ID:IFLDsE6I
堀江の弁護士高井氏は、「真実を明らかにする。
日本の刑事裁判が信頼に値するものだと言う事を明らかにする
こんなに筋から外れた捜査をやって有罪になると思う方が
おかしいんじゃないですかね・・と思いますよ」といっていた。

ほんとに筋からはずれた捜査だったのだろうか。

ライブドア事件の捜査を最終決定した検察トップ松尾邦弘前検事総長が村上龍に語った。
自身が最終決定したはずなのに、この歯切れの悪さはなんなのだろうか?

村上  堀江、村上は巨悪ではないのでは?
松尾  捜査は基本的に証拠によるものです。
 やはりその・・特捜事件も時代によって変化してきてるという風に私は思っているんですよ(姿勢を正しながら)
どう変わったかというと今までは日本の社会はある意味では事前規制型社会っていいますかね (←事前規制とは??)
(中略)ライブドアの事件あるいは村上ファンドの事件もそういう自由が広がった社会におけるルール違反に対して
制裁が、特捜部が事件をやったということなんですね
これは従来にないアプローチの仕方といいますか・・(←このことを高井弁護士は指摘しているのだろうか。)
<話を遮るように村上・・>
村上  なんかこう・・さっきからの質問の繰り返しになっちゃうかもしれないんですけど、
 見る人によっては なんかこう・・(少しためらうように間が空く)
出るくいは打たれるぞって言うようないわゆるそういった意味合いもあると指摘する人も
いるんですけども・・(うなづく松尾)(中略)

松尾  そうでしょうね 摘発している事件がずいぶん違いますから。
 昔からやってきた政治家の贈収賄事件は最近やってない・・ただこれは情報の短長なりなんなりが十分に把握できてない
あるいは環境が変わっているんで国民の感心もずれてきているというような事もあるんで
必ずしも我々がそれをやるつもりが無いと言うことではないんですね
http://blog.livedoor.jp/mrx3/archives/50761434.html


509 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 05:16:31 ID:b6mMQIvZ
結局、堀江は粉飾はしたが宮内は嘘つきだから証言は信憑性が無いってことにしたい高井らしいが、粉飾については、うほほな訳だから有罪だろう      本線から外したいのは分かるが、高井も敵を作る結果になった。

510 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 05:45:41 ID:IrgIQv6j
とりあえず改行してくれ

511 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 08:32:12 ID:IPIoHSho
検察にいい方法があるぞ
広告クリックで粉飾して証券取引法に違反したという争点にするんだ!これなら広告担当者が証言すれば勝てるぞ
投資組合で証券取引法違反というのはこれ以上見るに耐えられない。簡単に考えると、再生ファンドが違法だという証拠を示せば勝てるはずなのだが、これは出来ないだろう

512 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 09:07:33 ID:kwXkhRSR
>>505
>他の会社等に組合契約により業務執行権を付与された業務執行役員を通じて、
>意思決定機関を支配されている会社等
その表現が過不足なく適切、100点満点だと思う。テンプレにしても良いくらいだ。

かなりの人が誤解しているようだが、組合の支配権は任意に定めることができるとあるが、必ずどこかで
定めなければならないものであって、定めなくて良いもんではない。
業務執行権(支配権)を定めなければ、組織運営自体が実体のないものになってしまうからな。

513 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 12:41:33 ID:wLce7gPb
ライブドアの記載ミスが粉飾かどうかということも重大なことなのだろうが、
ここはホリエモンの有罪無罪なのだから、ホリエモンが関与していたかどうか
ということだろう。
高井弁護士は堀江の弁護士でライブドアの弁護士ではないから、ライブドアの
経理処理の解釈問題にまでふみこむ必要はないのではないかな。

最悪、検察のいうとうり訂正しなければならないミスがあったと過程した上で考えたとしても、そこに堀江主導の
実態があったのか、なかったのかが問題になるのでは?

514 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 12:45:37 ID:MghTUvdR
>>513
民事で堀江は虚偽を記載したつもりはない
って言ってたけど誰が弁護士やってるの?

515 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 13:46:47 ID:2S79+hsE
これまでの類書にはない特捜部の内情を描いている点が特筆に価する。
 村上世彰の逮捕日時決定は、松尾検事総長の退任の花道とするためだった。
否認を続ける堀江を保釈させないために考えた3度目の逮捕案は、大量保有報告書の記載漏れという形式犯罪だった(結局、上級庁の判断で見送っている)。
 同書にあるそうしたエピソードからは、検察のきわめて事大主義的な体質がよく分かる。検察の与党総会屋と思われがちな社会部司法クラブ記者たちもそう思い始めているということは、重要である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975054/serifugyakuyu-1-22/ref=nosim
検証「国策逮捕」 経済検察はなぜ、いかに堀江・村上を葬ったのか (単行本)
東京新聞特別取材班 (著)


516 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 13:54:36 ID:2S79+hsE
>松尾  そうでしょうね 摘発している事件がずいぶん違いますから。
 昔からやってきた政治家の松尾  そうでしょうね 摘発している事件がずいぶん違いますから。
 昔からやってきた政治家の贈収賄事件は最近やってない・・ただこれは情報の短長なりなんなりが十分に把握できてない
あるいは環境が変わっているんで国民の感心もずれてきているというような事もあるんで
必ずしも我々がそれをやるつもりが無いと言うことではないんですね
http://blog.livedoor.jp/mrx3/archives/50761434.html
・・ただこれは情報の短長なりなんなりが十分に把握できてない
あるいは環境が変わっているんで国民の感心もずれてきているというような事もあるんで
必ずしも我々がそれをやるつもりが無いと言うことではないんですね
http://blog.livedoor.jp/mrx3/archives/50761434.html

昔からやってきた政治家の贈収賄事件は最近やってない理由は国民の関心が薄れてきたからだそうだ。
ライブドアの摘発は国民の関心があったからということか?

多くの被害者をだしたライブドアの記載ミスは、こうした国策によって左右されたのだろうか。
「こんなに筋からはずれた捜査をやって有罪になると思うほうがおかしい」という高井弁護士の言い分の裏にはこうした検察の実態が隠されていはいまいか?


517 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 17:39:19 ID:Ryu4Hv8C
宮内が疲れて頭が回らなくなり、15時半に終了した日の二人の飲み物。
堀江と高井主任弁護士は500mlのペットボトルの水を紙コップにうつして飲んでいた。
宮内は、キリン生茶とコカコーラの一(はじめ)茶500mlを直接飲み口から飲んでいた。




518 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 20:19:42 ID:+CRC0TTK

                      ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    / ̄ ̄ ̄`⌒\        ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
   /          ヽ       l  i''"        i彡
   |  _,___人_   .|      .| 」   /' '\  |   
    ヽ|´ ┏━ ━┓`i /    ,r-/    -・=-, 、-・=- |    
     |  《・》 《・》  |      l        ノ( 、_, )ヽ  |    
    (6|   ,(、_,)、  |6)      ー'     ノ、__!!_,.、. |   
  _ ヽ  トェェェイ  /       _∧    ヽニニソ   l  
 (__/ ヽ ヽニソ /      (__ヽ._      .ノ   
 / (   )) `ー一' )))     / (   )) `ー--一')))  
[]___.| | M&A命 ヽ   []___| |  株 命   ヽ    
|[] .|_|______)  |[] .|_|______)   
 \_(__)三三三[□]三)   \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|     /(_)\:::::::::::::::::::::::|   
 |Sofmap|:::::::::/:::::::/    |Sofmap|:::::::::/:::::::/    
 (_____);;;;;/;;;;;;;/     (_____);;;;;/;;;;;;;/     
     (___[)_[)        (___[)_[)     

519 :無責任な名無しさん:2006/10/01(日) 21:06:18 ID:CeLCDAiO
検察の与党総会屋と思われるほど検察よりの社会部司法クラブ記者たちですら、検察の体質に疑問を持ち始めている。
記者クラブは、検察から情報をもらう立場にあり、うっかり検察批判はできない人たちです。
その記者たちですら、今回の摘発には何か符に落ちないものを抱えているようだ。

否認を続ける堀江を保釈させないために考えた3度目の逮捕案は、大量保有報告書の記載漏れという形式犯罪だった(結局、上級庁の判断で見送っている)。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975054/serifugyakuyu-1-22/ref=nosim
検証「国策逮捕」 経済検察はなぜ、いかに堀江・村上を葬ったのか (単行本)
東京新聞特別取材班 (著)



520 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 02:52:40 ID:AaGVmGQL
>>512
>他の会社等に組合契約により

財規では
親子関係は"支配"の有無によると定めて
"支配"についてはそのすぐ下に書いてあるんだけど
組合契約なんてどこにも書いてないよ


521 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 03:49:47 ID:Q/SE6Gq9
>>520

財規第八条 4 二
ハ 他の会社等の重要な財務及び営業又は事業の方針の決定を支配する契約等が存在すること。

この契約等に含まれると思います

弁護側はなぜ契約書類を出さないのでしょうか
もやされてしまったのでしょうか

522 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 06:52:50 ID:aTmr+DCh
契約書類もバックアップもすべて押収されていて、ライブドアにはないとひらまっちゃんが言っていたので、
弁護側が持ってる可能性はないように思います。

その契約書は検察側にとっても支配関係の証明になるはずだから、提出すべきものだと思います。
押収したはずの検察が提出しない理由がわかりません。

523 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 09:21:19 ID:Zd0PFklE
第三回公判で契約書のことを税理士が証言している。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/livedoor/news/20060912ddm012040166000c.html
いずれにしても契約書が存在することだけは確かなようだ。
まずは、全ての契約書を明らかにして、議論はそれからだ。

524 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 13:38:04 ID:A+pfGqk0
検察はその支配関係を明らかにするために、
実際に実務に携わっていた業務執行役員を
第1回第2回公判で証人尋問したのでは?

525 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 15:14:48 ID:uhs1PpxD
>>524
それ証言させても、業務執行役員が堀江氏から依頼を受けて“自らの決済権に基づいて執行”したに過ぎない。
堀江氏が業務執行役員の決済の自由を拘束するような恫喝などがあったかどうかが重要。普通、ないだろ。
どうせ、民法の組合自体が設立目的からしてナアナアを許された存在だから、恫喝の必要などない。

526 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 15:20:30 ID:Q/SE6Gq9
組合の契約書は出てるよ
でも正式な契約書が複数あったりしてとても信用できる物ではないね

所詮は任意組合だから
当事者同士の契約に依存するような連結判断は
現行会計制度では取らないからな

弁護側は最低限LD無関係の人を出せないようなら
投資事業組合の粉飾は確定だな

527 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 15:35:04 ID:Qvm4877B
>>521
>財規第八条 4 二
>ハ 他の会社等の重要な財務及び営業又は事業の方針の決定を支配する契約等が存在すること。
>この契約等に含まれると思います
それ、前提が議決権の4割以上にぎってることなんだけど、、、

この場合の議決権って、何?

528 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 15:44:42 ID:uhs1PpxD
>>526
「任意」の意味を間違えるな。任意組合は民法で認められた立派な組合だ。怪しい意味で捉えられても
困る。他の組合が悪く見られるから迷惑だ。「任意」に悪い意味を込めないでくれ。
たしかに投資事業組合の解禁自体からしてアレだが。それは経済産業省に文句を言ってくれ。
いくら民法の投資事業組合の解禁がアレだからといっても、即座にその存在を否定できないだろう。
もっとも、存在自体から実体のないものだったという論理なら連結基準など持ち出さなくても
片がつくが。

529 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 15:55:10 ID:Q/SE6Gq9
>>528

別に悪い意味で使っているのではない

ただ単に株式会社の定款のような効力は無いというだけ

会計上の連結判断では決定的な材料ではなく
重要視される場合もあれば
されない場合もあるということ


530 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:10:57 ID:SGxvzvi3
>会計上の連結判断では決定的な材料ではなく
重要視される場合もあれば
されない場合もあるということ

そういう判断に苦しむような解釈問題だけで、ライブドアは摘発されたのでしょうか?
もしもそれを粉飾としているなら常識では、にわかに考えられないことですよ。
そんな勧告、訂正で十分処理できることで検察が摘発したとは思えないというのが一般的な
考えではないでしょうか。
もしもそれだけで摘発したということならば、明らかに行き過ぎた捜査ということになります。
それこそあってはならないことですよ。



531 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:14:03 ID:Q/SE6Gq9
>>530
>会計上の連結判断では決定的な材料ではなく
>重要視される場合もあれば
>されない場合もあるということ

これはあくまで一般論

一方、今回のLDの自社株売却スキームは
少なくとも会計上の判断に苦しむようなケースではない

532 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:17:31 ID:uhs1PpxD
>>531
二転三転するな。
証人としてそれを証言する気はあるか?
高井弁護士の前で証人尋問してもらおうか?

533 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:18:28 ID:A+pfGqk0
>>525
業務執行役員は野口氏、中村氏の指示で動いていたと証言している。
独立して財務及び営業又は事業の方針を決定していたとは言い難い。
LDグループからの多額の出資があり、かつ、
LDグループ関係者及び同意者と緊密の関係にある業務執行役員が業務執行権を有する。
LDグループの投資事業組合への支配力は否定し難い。

そして、この投資事業組合を通じた自社株売却について、
本日の公判で中村氏は堀江氏から指示があったと証言しているわけだ。

>>527
株式会社でいえば、株主総会の議決権であろう。
これが50%以下であっても、
40%以上で、かつ、一定の要件を満たしているならば、連結対象となる。
つまり支配力基準は持株基準もその一適用形態としているということだ。

組合の場合は、基本的に出資は意思決定機関の支配に直結しないのであるから、
40%以上という要件は連結判定上意味を成さないといえる。
とはいえ、仮に持株基準を適用したとしても、
VLMA2号に出資してるM&A1号はLDFが8億、HIS100万の出資構成であるから、
その出資率は40%どころか50%を遥かに超えているように思える。

534 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:21:03 ID:Q/SE6Gq9
>>532

私は一貫して今回のLDケースにおいては
組合の契約は連結判断にあまり重要では無いといっている

535 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:24:15 ID:uhs1PpxD
>>534
組合の契約書が複数出てきたところから、検察は組合の実態がなかったという線で押す
方針なんだろう。

536 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 16:49:05 ID:SGxvzvi3
投資事業組合は3社を通過させていて、3社目は外資もはいってるときく。
最初の1社目だけがダミーであっても他の2社はどうなのかも、すべて支配といえるか
を判断する必要もある。

また、534さんのいうように、自社株ということからして、判断できないとするならば、
連結判断は重要ではなくなる。
検察のいう自社株というのは、果たしてほんとうに自社株と通常いうものなのかどうかすら、
怪しい。

537 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 18:23:52 ID:uhs1PpxD
>>536
一応説明しておくけど、民法の投資事業組合の欠点として、投資が継続している案件を抱えていると
場合、新たな出資者を招き入れにくいという問題がある。出資者同士の間で不公平になるからだ。
だから、新規の出資者を招くごとに新たな投資事業組合を設立し、これに以前の投資事業組合から
出資するという具合に次々に投資事業組合を作らなければならない。
そして、御用済みになった古い投資事業組合を清算するか、また使う。
これは無限責任投資事業組合の本質的な欠点。
別に、隠れ蓑のためにボコボコ作っているわけではないからね。

538 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 18:34:34 ID:uhs1PpxD
>LDグループからの多額の出資があり、かつ、
民法の投資事業組合の解禁の主旨からしてそういうもの。当然でしょう。

>LDグループ関係者及び同意者と緊密の関係にある業務執行役員が業務執行権を有する。
普通は投資事業組合ってそういう性質のものです。

>LDグループの投資事業組合への支配力は否定し難い。
これも、もともと投資事業組合の常識です。むしろ、関係の薄い投資事業組合っていう
ものがあったら教えてほしいよ。どういうケースが想定されるの?

>そして、この投資事業組合を通じた自社株売却について、
>本日の公判で中村氏は堀江氏から指示があったと証言しているわけだ。
投資事業組合なんだからあたりまえでしょう。
全て、投資事業組合の性質をそのまま説明しているだけに過ぎないですね。

もう一度、経済産業省のホームページで投資事業組合のことを勉強して出直そう。
http://www.meti.go.jp/policy/economic_oganization/pdf/llp_seidosousetsu.pdf

539 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 19:02:24 ID:Q/SE6Gq9
>>538

あなた起訴事実わかってます
それともLDとは関係なく議論したいんですか

会計知識の無い法学生が集まってこそ
果てしなく議論が出来るというわけですね

540 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 20:07:06 ID:Zd0PFklE
>>539
罪刑法定主義をわかってないやつが法律板の学生に説教してどうする?

541 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 20:14:30 ID:A+pfGqk0
>>538
>全て、投資事業組合の性質をそのまま説明しているだけに過ぎないですね。

あくまで今回の件に則して、
投資事業組合の連結対象となりうる要件を述べたのだが。

>むしろ、関係の薄い投資事業組合っていう
>ものがあったら教えてほしいよ。どういうケースが想定されるの?

LDグループ以外からの出資がある又は
業務執行役員が独立して財務及び営業又は事業の方針を決定している
などの事由があれば、LDグループの連結対象とはならない。

投資事業組合は個々の企業がその資力を結集して、課税上の利点を生かしつつ、
大規模かつ効率的に投資を行うために用いられる。
この個々の企業が企業集団内部であれ外部であれ、
投資事業組合そのものは適法である。

しかし、今回のように企業集団内部であり、
投資事業組合への支配が認められるにもかかわらず、
連結決算において連結から外し、
もって有価証券報告書の虚偽記載を行ったことが問題なのである。

542 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 20:21:20 ID:Q/SE6Gq9
>>540
会計知識の無いやつが有報虚偽記載を議論してどうする?

543 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 21:08:29 ID:hoo057aY
>>541
> しかし、今回のように企業集団内部であり
> 投資事業組合への支配が認められるにもかかわらず

この投資事業組合の主幹事はLDではなくHSの人間だろ。
主幹事がHS入社直前までLD社員だったからLDの実質支配だ、
なんてワケの分からない主張をする奴がまた出てくるのかな。

544 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 21:48:10 ID:82ialcEd
>>543
>HSの人間
野口さんのこと?
だったらダメだよ

HS入社のタイミングは全く関係ないけど
問題は野口さんが組合設立直前までLD子会社の代取だったという事実

こんなあからさまな連結外しは会計上認められないよ
初歩的知識だよ

545 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 22:09:44 ID:A+pfGqk0
>>543
業務執行権を有する業務執行役員が、
LDグループ関係者(中村氏)及びこれらであった者(野口氏)の傀儡であったのだから、
連結上の支配要件は満たすといえる。

546 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 22:10:54 ID:UIN+Kn/B
この前は堀江が貸し株について理解してなかったことを示すメールで宮内を揺さぶっていたけど、
今日は契約書に堀江自身が署名したという事実を中村が証言したな。
当初は理解してなかったが事後的にスキームを理解したことを示す事実だ。
宮内の証言には矛盾がなかったこと(この部分については)が明らかになったとともに、組合には関与も知識もなかったとする冒陳に大きな嘘があったということだ。
嘘だけはつかないでくれと言ってきた高井は堀江の嘘にもとづく冒陳を書き上げてしまったということだな。

547 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 22:11:59 ID:rxNZQtLX
ちゃんと冷静に彼らの行った事を時間を遡りながら考えましょう。
紙のうえでその時だけ簡単に操作できる事と出来ない事があるのは会計士なら解るでしょう。
判りませんが本質的な会計理論でも言われてる事だけならちょっと?
どっちにも取れるような証拠や証言は基本的には刑事裁判では被告に有利となります。
まあ、証言以前の問題だと思います。

548 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 22:22:58 ID:82ialcEd
>>547
>どっちにも取れるような証拠や証言

LD実質支配という点においてはどっちにも取れないものばかり
結局LD幹部しか出てこないからね
ますますLD実質支配の構図が濃くなっている

このままの状況では、粉飾はなかったというのは無理な状況

549 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 23:07:44 ID:SGxvzvi3
ライブドアの会計士だった小林元氏、久野太辰氏は、自社株売却益の不正計上について「(株を売却した)ファンド(投資事業組合)はライブドアが実質的に
支配しておらず、問題ないと判断した」といってる。そして「売却はキャピタルゲイン目的で営業目的。売上高に計上すべき」ともいっている。

もしも堀江が中村や宮内から説明をうけていたとしても粉飾という自覚があったかといえば、
会計士ですら違法でないといっているのだから、ましてや専門家でもない堀江に違法という認識があったかどうかは、はなはだ疑問ということになる。

>会計基準 | 2006-09-08 23:15:20
<日経>
会計基準を決める民間組織の企業会計基準委員会は8日、企業が投資事業組合を連結決算から安易に外せなくする新ルールを発表した。従来の出資比率による

基準のほか、投資組合が調達した資金の大半を提供している場合なども、企業に投資組合を子会社として連結させる。投資組合を悪用したとされるライブドア

事件を契機にルールを厳しくした。新ルールは3月期決算企業の場合、2006年9月中間期から適用する。

上記の記述をみても、ライブドアの違法行為があった時期においては、どこまでを子会社として連結させるかという境界が厳密に確立していなかったことが
わかる。ゆえに当時の会計士に違法という認識がなかったとしても仕方がないのではないだろうか。
堀江は、この新ルールの適用前に逮捕されいているのだから、この新ルールで裁くことは出来ないはずだ。

550 :無責任な名無しさん:2006/10/02(月) 23:30:54 ID:82ialcEd
>>549
>どこまでを子会社として連結させるかという境界が厳密に確立していなかった

五分五分のようなケースは恣意的に連結判断されるような状況だったというだけ

また、弁護士や会計士など企業を監視する立場の人間や
他の第三者の目をすり抜けるような状態を改善するだけ
ちゃんと情報が明らかにされていれば、
基準の明確さに関係なく今回のケースは会計士はみんな実質支配と判断する

551 :個性の塊:2006/10/02(月) 23:31:28 ID:Zcj3NOHM
堀江が無罪になることは日本の将来の為になると思う。

東京地検は、日本の官僚制度の欠点をさらけ出したんだろな。
無罪になることは、正義の敗北ではなく、新しい時代の夜明けなんだよなぁ。

頭でっかちの役人が多すぎるから、ホント日本が借金で倒産しそうなんだ。
堀江よりも、役人(検事)を逮捕すべきだよなぁ・・・。


552 :いく:2006/10/02(月) 23:33:57 ID:BPm4Zc/B
個性の塊さんに同意です。

これで堀江さんを有罪にしたら日本ダメに成ると思う。
それに、堀江さんみたいにチャレンジする人が減るでしょう。

553 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 00:10:28 ID:J0WRaebp
だいたい、何のための民法の任意組合かと。
その論理だったら内部取引でない任組合なんて余程の場合でなければ成立しない。
民法の投資事業組合の成立意義からもって否定したいわけだな。

554 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 00:19:14 ID:LIrq8qLg
投資事業組合のほとんどが連結ということで会計処理が可能になれば、
・儲かる商品を、投資事業組合を通じて売る。本社は原価ぎりぎりで投資事業組合に販売する。投資事業組合は正価で販売する。
・投資事業組合に利益が出たら、親会社に新株を発行させて投資事業組合が預かる。親会社は現金を得て資本金を計上する。
・投資事業組合が親会社の株を売ったら、それを自社株売買だと解釈して、配当金を資本金に計上する。
・そうしたら、本社は全く利益を計上しないで資本金を膨らませることができる。
・投資組合に利益がでたらその利益はすぐに本社に配当する。
・すると、投資組合の決算では利益ゼロになるから税金を払わなくて済む。
こうすれば税金を払わずに会社を大きくできることになります。

匿名性に加えてさらに悪の温床を作るようなものになりかねないのではないでしょうか。


555 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 00:31:44 ID:J0WRaebp
>>554
(--)
もうちょっと考えてから投稿しろや

556 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 00:56:29 ID:LIrq8qLg
たとえば投資事業組合がすべて堀江主導下にあったのならば、使途不明金も堀江主導でなければならないはず。
しかし使途不明金だけは違う命令系統で動いていたという事実がある。
このことは、完全支配ではなかったということにもなるのではないか?

http://www.youtube.com/watch?v=F87aBesO3L8&NR
ホリエモン初公判3
05:58
From: hide1996
Views: 479
検察側はあまりに狭いところで起訴していて、一罰百戒にはならず一罰で終わってしまう可能性がある。

否認を続ける堀江を保釈させないために考えた3度目の逮捕案は、大量保有報告書の記載漏れという形式犯罪だった
(結局、上級庁の判断で見送っている)。
 同書にあるそうしたエピソードからは、検察のきわめて事大主義的な体質がよく分かる。
検察の与党総会屋と思われがちな社会部司法クラブ記者たちもそう思い始めているということは、重要である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975054/serifugyakuyu-1-22/ref=nosim
検証「国策逮捕」 経済検察はなぜ、いかに堀江・村上を葬ったのか (単行本)
東京新聞特別取材班 (著)

557 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 00:56:42 ID:KANdSfGr
>>549
その会計士の判断は、粉飾への関与が事実なら、全く信用に足るものではないし、
粉飾への関与が事実でなかったとしたら、意見表明の基礎となる監査証拠に
結果として不備があったということだろう。
監査証拠の形成段階で、業務執行役員が傀儡である事実等が判明されれば、
真っ当な会計士なら、経営者にF/Sの修正を求めるか、求めに応じなければ、
重要性を鑑みて、限定or不適正とするだろう。

また、「投資事業組合に対する支配力基準等の適用に関する実務上の取扱い」
のことをいっているようだが、その目的には、従来の基準においても、
投資事業組合が連結の範囲に含まれる場合があることは明らかと指摘している。
この意見書は、あくまで最近の不正経理を受けて、取扱いを明確化したものに過ぎない。

>>553
投資事業組合は企業集団内部でも外部でも、
大規模かつ効率的な投資が可能であることや課税上の利点など、
諸々の便益が享受できることに変わりはない。

問題なのは連結対象であるのを連結決算で連結しないことにある。
なんら投資事業組合の存在を否定するものではない。

>>554
>>486
下段参照。
連結決算と単体決算の混同はやめましょう。

558 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 02:08:41 ID:fzxtIHFB
あのー、無罪になった場合も連結で税務申告も修正してもらえるのでしょうか?
世間じゃ芦株で逆のケースはよくあると思うんですけど???????

559 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 08:05:52 ID:F3BGigix
議論が盛り上がってうれしいよ
難しい法律的な話が裁判所では有効だろうな
当時の状況からタレントのホリエが専門的な部分の判断を下していたというのは無理がある
大局的に数字だけを追っていくことは可能。○億円の利益にできないかは事実の可能性大
今回、証言で証拠を形成している点に無理がある。検察は押収品を出すべきである。有利な部分だけだろうな
投資組合を税金逃れに使うのは違法だ。どこかに書いていたね
これからもよろしく


560 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 09:16:45 ID:RtRzGOiz
>投資事業組合が連結の範囲に含まれる場合があることは明らかと指摘している。

今回の摘発が税金の無駄使いと思うところは、ここにある。
なんでこんなにもわかりにくい部分で摘発しなければならないんだ?

百歩譲ってその必要があったならば、証券取引等監視委員会とか金融庁とかはいったい何の為にあるんだ?
こういうわかりずらく誤解されやすい事案で記載ミスしている会社に勧告することで、周囲に記載ミスがった
ことを知らせると同時に、管理ポストに入れるなどしてお灸をするためにあるのではないのか?

昔の特捜は世間の誰が見ても巨悪と思えるものを摘発したから、誰もが納得できた。
今回の摘発内容はマネーロンダリングもないし汚職もないし、解釈の違いによる記載ミス
としか思えないような証取法違反っておかしいでしょ。

それによってどれほど被害がでてると思ってるんだ?
市場では余波による損失を含めると10兆円ともいわれているんだよ。
しかかもこれ以上血税を費やして裁判して、いったいどんなメリットあるというんだ。
さらには聞くところによると、検察から情報をもらう立場で検察批判できな社会部司法クラブの
記者たちですら、今回のケースに疑問をもってて一罰百戒にもならないといってる。

ましてやこれほど議論されなければならないような不透明な部分のミスを上げて、多くの人の人生を
狂わせるような大手術をする必要があったのかをもう一度冷静に検討すべきではないのか。


561 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 09:47:54 ID:fzxtIHFB
立法府の難しい法律がまず優先で会計基準を決める民間組織の企業会計基準委員会の基準はそれに沿わなければならない法律じゃないんだし。それによく会計基準を読めよ。もし無罪なら検察は嘘はつけないから彼らに無罪を証明してもらえば?
投資組合を税金逃れに使うのは違法だとどこかに書いていたならそれを回避するのは当然。
なんたって法律なんだからな。
粉飾なら理論上、内部取引で株の売却先まですべて帰結したと完全証明が先だろう。まして売上のかさ上げが動機ならなおさらだな。なんか単純な話で悪いがなちょっと言わせて貰った。

562 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 10:35:02 ID:yuUcwbUF
だから罪刑法定主義を知らない会計業務オタクが法律板の学生に説教するものではないと言ったんだ

563 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 10:39:38 ID:ApO0U59z
>>533
>>>527
>株式会社でいえば、株主総会の議決権であろう。
>これが50%以下であっても、
>40%以上で、かつ、一定の要件を満たしているならば、連結対象となる。
>つまり支配力基準は持株基準もその一適用形態としているということだ。
>
>組合の場合は、基本的に出資は意思決定機関の支配に直結しないのであるから、
>40%以上という要件は連結判定上意味を成さないといえる。
>とはいえ、仮に持株基準を適用したとしても、
>VLMA2号に出資してるM&A1号はLDFが8億、HIS100万の出資構成であるから、
>その出資率は40%どころか50%を遥かに超えているように思える。
gdgdだな。

564 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 10:57:14 ID:qs0zCRIT
>粉飾なら理論上、内部取引で株の売却先まですべて帰結したと完全証明が先だろう。まして売上のかさ上げが動機ならなおさらだな。

言われてみれば、その通りですよね。

>堀江被告は内容を理解した上で署名するなどしたという。

こういうところに焦点をあってて攻める検察の戦略がわからない。
署名したから、粉飾を理解していたとするのはあまりに無謀すぎる。
専門家の意見ですらいろいろ言われているほど難しい事案をすべて理解していたとは思えない。
もしも署名、捺印したなら彼は専門家の意見を参考にし、信用していたから署名したとも考えられる。
現にライブドアの会計士たちは無罪主張している。
経営責任者なのだから、専門家でも迷うようなややこしい事案をすべてを理解していたとする司法判断はいかにも乱暴だ。


>堀江被告保有のLD株を一時的に借り、売却する仕組みが報告された。
堀江被告は不安な様子で損をしないかどうか心配していたが、
LDの元取締役宮内亮治被告(39)=同罪で公判中=が「損しない」と説明。堀江被告は了承した。

一般的に粉飾とは会社の再建をかけて違法と知りつつ命がけでおこなう行為だと理解している一般人にとって、
8000億ともいわれた自社の命運よりも自分の貸し株の損を心配している堀江に粉飾という自覚があったのか?
ましてや大株主の堀江にとって、貸した株の損のほうが、犯罪行為により自社を危険にさらすより心配だったという論理も、にわかに信じがたい。

さらには、粉飾しなければならないと判断できる経営危機的状況もみあたらないのになぜ、
このときに危険な粉飾に手を染める必要があったのかという疑問も残る。
しかも堀江が、いまでも一環して粉飾ではないと主張しているところをみても、その当時には、ましてや自覚していたとは到底思えない。

565 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 11:09:55 ID:yuUcwbUF
>もしも署名、捺印したなら彼は専門家の意見を参考にし、信用していたから署名したとも考えられる。
>現にライブドアの会計士たちは無罪主張している。
>経営責任者なのだから、専門家でも迷うようなややこしい事案をすべてを理解していたとする司法判断はいかにも乱暴だ。

道義上の責任と刑事上の責任とは異なる、と一言いえば十分だ
後は本嫁

566 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 11:23:52 ID:fzxtIHFB
そもそも組合は持株基準や議決権等の法的組織所有概念はないのである。


567 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 11:27:05 ID:yuUcwbUF
>民間組織の企業会計基準委員会の基準はそれに沿わなければならない法律じゃないんだし
会計基準は“ 法 律 ”な の か ?! wwww藁藁藁wwww
と一言聞けば十分だろうに

検察が(民間の)会計基準を主張しない理由を考えてみればわかりそうなものだが
やっぱり会計業務オタクの香具師に法律のセンスを身につけさせようとしても徒労に終わる
ことがよくわかった

568 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 11:32:32 ID:yuUcwbUF
>>566
ないんじゃないよ。構成員同士の契約によって 定 め な け れ ば な ら な い。
定めてなかったら組織運営が成り立たず、最初から実体のないものだったということになる。
つまり、検察側が仮に、「組合は実体のないものだった」と主張したいのだったら、押収した
資料の中にある「組合設立に関する契約書」を燃やしてしまえば良い。そういうの、証拠隠滅と
言うのだがw

569 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 11:59:01 ID:6wGuP9PV
>>567

証取法193→財規→企業会計基準

会計知識が無い法学生は果てしない議論が続けることが出来る

証取法や商法や税法と会計ルールの関係がしっかりわかっている人は

バカの一つ覚えみたいにみたいに罪刑法定主義!罪刑法定主義!
と騒がない

半年以上たってもこの論理が理解できないから
司法試験合格するのに何年も使ってしまうんだな

570 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 12:26:56 ID:yuUcwbUF
>>569
だから、何度も言っているようにこの事件が「行政不服申し立て」だったら議論に乗ってあげると言っているの。
民事訴訟、行政訴訟、刑事訴訟で論点ががらりと変わるのが法律のセンスというもの。
会計基準が適用される場面はいつか、TPOを考えろって言っているわけ。
これが、国税不服審判事件だったら会計業務オタクの言い分を全面的に参考にするから、そういう事件が起きるまで
寝て待ってろよ。

571 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 12:45:39 ID:OFAF1dcu
なんども意図的に付け替えられていた様子なく、(額も53億程度のもの)悪質といいがたいこの付け替え間違い?を
粉飾として、刑事訴訟すること自体に問題はないのかな?

上場廃止にしなければならいほどの巨悪だったの?

572 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 12:51:44 ID:yuUcwbUF
>>571
上場廃止は東証が勝手に決めたことだから刑事事件には関係ないよ。
東証の言い分にはかなり無理があるから後で民事賠償請求すればいい。
本件刑事事件が有罪か無罪かに関係なく賠償請求できるよ。
民事訴訟の論点はまるで変わるからね。そのときは会計業務オタクにも
若干の出番がありそうだから期待してくれ。

573 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 13:46:03 ID:6wGuP9PV
>>570
>>572

結局そうやって逃げるしかないんだなwww


574 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 13:48:26 ID:6wGuP9PV
刑事でも会計基準に従えって証取法にもろに書いてあるのに

TPOだってwww

575 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 16:49:11 ID:m6XhYaCo
>一連の会話のやりとりを受けた中村被告は、「(企業価値を過大評価し買収する)内容について、(堀江被告が)その場で了承したと思った」
と当時の認識を述べ、理由については「岡本さんに対する発言でそう思った」と話した。

相変わらず検察は、「〜だと思った」という印象だけで有罪にしようとしているようだが、思われただけで有罪になるとしたら、大変だな。
あすは、中村に対する堀江弁護側の反論だね。



576 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 19:20:22 ID:mlAPqF8Y
んーと反論は明日からか。
宮内の時は強烈な反論が来たから、今回はそれ以上のものを期待。

577 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 21:42:52 ID:oORoMhff
というか「宮内や中村の証言を証拠にしようとしている」って変じゃないか?
だって、宮内たちと堀江は同時に逮捕されたじゃないか。
だとするなら、検察は一体何を証拠に堀江を捕まえたんだ?

578 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 23:32:13 ID:TpI4PY7b
>>577
まったくごもっともなことだと思う。
汚職も無し、横領も無し、マネーロンダリングも無しで証券取引法違反で刑事訴追ってどういうこと?
それであと何回裁判をやって血税と無駄な時間を費やすつもりなんだ?
「〜だと思った」などという証人ばかりを並べ立てて、有罪にしょうとすること自体おかしくない?
第一、今日の裁判、たった30分で尋問終了で解散ってどういうこと?こんな検察の裁判のやり方に問題はないのか?

579 :無責任な名無しさん:2006/10/03(火) 23:52:56 ID:J0WRaebp
検察はこれ以上恥の上塗りしないためにも公訴棄却を受け入れた方がいいんじゃないか

おれが検察官だったら今ごろ「疲れた〜」ってため息ついて空を見上げていると思う

580 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 00:50:32 ID:AtAN7UzD
背任とか横領とかいうことならともかく、証券取引法違反でしょ。
それって民事で十分なのではない?

水増し粉飾とか何年にもわたる付け替え粉飾とかいうなら悪質だけどさ。
たった一度の記載ミスって何年も刑務所にいれるような重大犯罪なのかな。

それよりも損した人たちに弁償するツモリで稼いでもらったほうがいいのではない?
ライブドアを10年で成長させた実績もってる堀江だったら、損させた分など簡単に取り返せると
思うよ。10年前の堀江は無名からの出発だったけどいまの堀江は知名度抜群だからね。

絶望と孤独と連日の尋問にも耐え、拘留中に罪を認めなかっただけでもすごい精神力だと思うよ。
それだけの根性があればなんでも出来るよ。

581 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 00:51:08 ID:KK9bwEv+
有価証券報告書の虚偽記載については、
証券取引法197条に罰則が規定されているわけだが、
では、虚偽記載のない有価証券報告書とは何か?
それは、証券取引法に準拠して作成された有価証券報告書ということになる。

ここで、有価証券報告書の作成につき、
@証券取引法193条において、財務諸表等規則及び連結財務諸表規則に準拠する旨、
A連結財務諸表規則・二・Aにおいて子会社の定義を財務諸表等規則・八・3に準拠する旨、
B財務諸表等規則・八・3において子会社には組合その他これらに準ずるものを含む旨及び
子会社の判定基準として意思決定機関の支配の有無(支配力基準)による旨、
C連結財務諸表規則・一・1において、公正妥当と認められる企業会計の基準に準拠する旨、
そして、公正妥当と認められる企業会計の基準として、
D自己株式等会計基準・30において、連結子会社が行った連結親会社の株式売却益は、
親会社持分相当額につき、資本剰余金計上すべき旨、
E連結財務諸表原則・六・一・2において、配当金を相殺処理すべき旨が規定されている。

連結対象である投資事業組合からの配当を利益計上している有価証券報告書は、
DないしEに準拠していない、すなわち、証券取引法に準拠していない
虚偽記載のある有価証券報告書となり、証券取引法197条の罰則が適用される。

582 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 01:07:10 ID:1IJawmVu
>>581
おいおい、明日は公訴棄却請求だよ。雰囲気読めないか?
今日は30分で閉廷したそうだ。

583 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 01:15:35 ID:M8/fYdJN
実刑は免れないな

5年以上だろう

584 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 01:29:23 ID:lNIumwjj
初犯で執行猶予という規定路線はもうないな。
川の真ん中で溺れ死ぬか、向こう岸にたどり着いて無罪を獲得するか。

585 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 02:56:44 ID:M8/fYdJN
>>584

高井とぼろイカダで出航したが
視界にあった対岸は蜃気楼だった模様

高井はおもむろにに救命衣を取り出し
高く売りつけるが不良品で
結局川底に撃沈



586 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 03:08:57 ID:lNIumwjj
六本木のクラブのママの証言を恥ずかしげもなく宮内の揺さぶりに使ってる点でもうネタはないんだろう高井も。
そのママの証言も怪しいしな。弁護士事務所から金が渡ってるかもしれんし。
こういうレベルなんだよな司法取引の可能性も。疑いをかけるのは誰でもできる。証拠もないのに疑いをかけるのだけ達者だから堀田さんに見透かされるわけ、単なるパフォーマンスだとw

587 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 03:10:49 ID:M8/fYdJN
出航料
ぼったくられて
蜃気楼
高井の高い
ぼろイカダ

おもむろに
起死回生の
救命衣
高井の高い
ぼろ救命衣

588 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 03:29:26 ID:lNIumwjj
貸し株の署名も宮内が堀江に無理やりさせたものだ、とか取締役会で堀江の反対を宮内はいつも押し切っていたとかそういう話じゃないと宮内主犯説は描けないんだよ高井。
酒の席でのビックマウスだけじゃんお前の根拠は。
そういうレベルだから堀田さんに見透かされるわけ、単なるパフォーマンスだとw

589 :ミランダの会:2006/10/04(水) 04:21:22 ID:aqu3OYDM

 自白が無い・・有罪か・・
   ミランダ準則・・・無罪推定・・
 投資事業組合・・たこ足か・・
   合併時の「のれん」は益金計上可能・・    
 付帯私訴・・・公務員職権乱用か・・
   起訴便宜主義・・

590 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 06:17:05 ID:K4wmZLCU
動画で見られるホリエモン
ttp://www.youtube.com/watch?v=F87aBesO3L8&NR
ホリエモン初公判3

591 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 06:31:35 ID:K4wmZLCU
検察は宮内らの横領を見抜けなかったのかな?
それとも証人にするための取引材料に使う為に、あえてなかったことにしたのかな?

592 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 08:12:48 ID:1IJawmVu
>>591
横領を見逃す代わりに偽証を強要する目的で不当な逮捕監禁を続けたんでしょう。
法廷における偽証は立派な罪です。これを強要した検察は立派な共犯です。
特別公務員職権濫用罪、公務員職権濫用罪は免れないでしょう。
附審判という珍しい手続きが見られることになるでしょう。
面白いドキュメンタリードラマが見られそうです。
こんな展開誰が予想しました?!

593 :ライブドアニュースより:2006/10/04(水) 09:29:58 ID:4vBB5mb5
ライブドア(LD)事件で証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪に問われた元社長、
堀江貴文被告(33)の第11回公判が3日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれた。
検察側証人として出廷した金融子会社「ライブドアファイナンス」(LDF)元社長、
中村長也(おさなり)被告(39)=分離公判中=が前回に引き続き証言を行った。
中村被告は、関連会社ライブドアマーケティング(LDM、現メディアイノベーション)
が出版社マネーライフ社を買収する際、
同社の価値を過大評価した上で買収することを、堀江被告が了承していたと証言した。
検察側の質問に対し中村被告は、マネーライフの過大評価について、
LDMとマネーライフの株式交換の際、LDM株を多く発行させ、LDに売却益を環流させるための方法であると証言。堀江被告も、2004年9月に開かれたLDFの定例会議で、LDMがマネーライフを過大評価した金額で買収するとの報告を受けていた。
報告を受けた堀江被告は、「何それ」と応じ、それに対して宮内亮治被告(39)が、マネーライフの企業価値に1億5000万円上乗せする方法を具体的に説明。 LDM元社長、岡本文人被告(38)が「私が買います」と話すと、
「へえ、岡本さんとこで買うんだ。メディアほしがってたしね」と小馬鹿にするような感じで話していたという。
一連の会話のやりとりを受けた中村被告は、「(企業価値を過大評価し買収する)内容について、(堀江被告が)その場で了承したと思った」と当時の認識を述べ、理由については「岡本さんに対する発言でそう思った」と話した。
さらに中村被告は、宮内被告が堀江被告に上乗せを報告する場面に居合わせたと証言。「LDMとマネーライフの株交(株式交換)の件だけど、マネーライフの企業価値に上乗せします」と宮内被告が説明すると、堀江被告が「いいね、それ」と応じたやりとりを耳にしたという。
中村被告はこの日、ゆっくりと言葉を選びながら検察側の質問に答えた。話が核心部分に触れると沈黙する場面もあったが、終始、堀江被告と目を合わせることはなかった。堀江被告は、まっすぐ前を向いて表情を変えることはなく、
時折ノートにペンを走らせメモを取る様子も見られた。

次回は4日、中村被告に対する弁護士側からの反対尋問が行われる予定。
ttp://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2524581/detail

594 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 16:13:26 ID:4sFU2dJB
10月4日 堀江弁護側反論
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006100401000342
弁護側が運営の不透明さを追及したのは「チャレンジャー1号投資事業組合」。子会社元役員野口英昭さん=死亡当時(38)=が同組合の運営会社を2回にわたって変更したことについて
「あなたと野口さんが運営会社の口座を好きなように使う目的だったのではないか」と指摘した。
 中村被告は「違う。変更は野口さんがしたことで、目的は分からない」と証言した。
 いったん運営会社になった「PSI」は野口さんが設立した会社で、LD株売却益のうち約2億6000万円が流入し、
うち約1億5000万円が中村被告と元取締役宮内亮治被告(39)が設立した会社に送金されたことが既に判明している。
 中村被告は約2億6000万円について「野口さんへの報酬で、1億5000万円の送金は野口さんから聞いた」と説明。
中村被告らが設立した会社の口座管理も「わたしの認識では野口さんがしていた」と述べた。

サインは堀江にさせておいて、金は勝手に自分たちで動かしていたってことでしょ。
検察側のいうように堀江主導なら、金も堀江が動かしてないといけないしょう。



595 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 16:21:42 ID:opEr6a0t
ライブドアニュース更新マダー?

596 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 17:16:22 ID:4sFU2dJB
規制緩和の成功例として安倍総理がライブドアを上げていたことは周知のことである。
小泉、安倍つぶしのためには、ライブドアの摘発は必要不可欠だった。

規制緩和は成功したのではなく、規制を緩めたために犯罪企業が成長したことを国民に印象づけるためのものだった。
そのためには、堀江主導説でなければならない。
しかし、いま果たして堀江独裁だったのかという疑問がわいてきている。

>中村被告は約2億6000万円について「野口さんへの報酬で、1億5000万円の送金は野口さんから聞いた」と説明。
中村被告らが設立した会社の口座管理も「わたしの認識では野口さんがしていた」と述べた。

今日の中村証言にも、1億5000万円を野口に送金したのは堀江の指示ではなく野口自身の指示だったいっている。
つまり、弁護側のいように堀江の指示なしで運営会社の口座を好きなように使えたことになる。

堀江の指示なしで口座を自由に使用できる??
それでも堀江主導説を立証するのはむずかしいだろう。

597 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 17:28:01 ID:lNIumwjj
自社株売却益を予算に乗せといてと指示したのは堀江だが?

598 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 17:40:46 ID:4sFU2dJB
売却はキャピタルゲイン目的で営業目的。というような説明を受けていたら、
了承してしまうのではないかな。


599 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 18:21:59 ID:M8/fYdJN
堀江自身が”自社株売却益”という言葉をつかったなら

完全にアウトだな


600 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 20:49:21 ID:1IJawmVu
附審判について、どなたかわかる人、教えて下さい。

601 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 21:23:45 ID:7e4zXyZ1
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006100401000655.html
中村被告は「PTIへの送金は野口さんへの報酬で、その中から野口さんの了承を得て約4000万円を借りた。(宮内被告と)半分にわけ、1300万円くらいを生活費に使ったと記憶している」と証言した。残りはLDの役員に貸したという。
野口さんへの報酬について、中村被告が「堀江さんの了承を得ていた」と述べた際、堀江被告は違うとばかりに「おーい」と口走り、被告席でのけぞった。

宮内はフェラーリを1台ずつ買ったと言っていたな。
どっちの言い分が本当なんだろう?
どちらにしろ、そんなものにつかうための金を堀江が了承しているという根拠がわからないな。
堀江にも十分な分け前があったなら別だがね。


602 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 22:09:02 ID:8o4ZR003
>601 借りたのなら2人で4000万円を遺族に返さないといけないね

603 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 22:37:47 ID:g5RqGj8x
元ライブドア幹部中村の私的流用を堀江が了承していたという中村証言に対して、おもわずホリエモンイナバウアー。
>中村被告が「堀江さんの了承を得ていた」と述べた際、 堀江被告は違うとばかりに「おーい」と口走り、被告席でのけぞった。
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000129040.shtml

604 :無責任な名無しさん:2006/10/04(水) 22:40:07 ID:4vBB5mb5
イナバウアーワロタw

605 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 01:25:44 ID:bPkxxGi5
たっぷり時間を与えてやってるのに未だに横領の立証が出来ないみたいだな堀江陣営。
中村は宮内と違って、曖昧さや矛盾点がないから、お得意の「全体として信憑性がない」と結論づけられないしなw
挙げ句、堀江の了承を得たと証言される始末。この証言は偽証であると立証しなくてはいけないわけだな、大変だw
偽証罪に問われるリスクを背負っての中村の証言だ、強力な反証を挙げないと裁判官に認められちゃうよ。
それとダミー論争も全然詰めきれてないね。野口の報酬も堀江が了承したとなると使途不明金はそもそもなかったことになるからダミーだったってことになるな。
結局、中村の証言を覆さないと駄目なわけか。ま、頑張れよ

606 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 02:06:21 ID:1/easng3
>弁護側は投資事業組合を経由したLD株売却益のうち、約2億6000万円が子会社の元役員野口英昭さん=死亡当時(38)=の会社に移り、さらにうち約1億5000万円が中村、宮内両被告が香港で設立した会社「PTI」に送金されたと指摘し、経緯を追及した。
>野口さんへの報酬について、中村被告が「堀江さんの了承を得ていた」と述べた際、堀江被告は違うとばかりに「おーい」と口走り、被告席でのけぞった。

2億6000万円もの金が動く前に、堀江の指示なしに2社も勝手に投資組合を変更している経緯があることを踏まえると、それでも気持ちよく了承したというなら
そこには堀江が儲かる何かがあったはず。
ということはそれこそが、堀江主導の動かぬ証拠でしょう。
まさか、このうち1億5000万円は中村や宮内の生活費ですと説明されてサインしたわけではあるまいが。

検察は、堀江の了承があったという堀江のサインなりメールなり堀江の指示があった証拠提出を先にしておいけばよかったのだ。
そういう証拠提出が先にされていないところに「堀江が了承した」などと中村が証言するからホリエモンがイナバウアーをやったのではないか?

しかし宮内、中村の背任行為も見破れなかった検察が、果たして堀江指示の証拠を出せるだろうか。

607 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 06:35:33 ID:CO+6CFA2
客観的証拠を裁判官がどちらを見るか

4000万円の借用 VS 了承を得ていた

4000万円は状況証拠がある。了承を得ていたのはその経緯がまだ明らかでないからこのままでは堀江有利。口では何でも言える。4000万円をなぜ早く返さない?

608 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 06:41:02 ID:ll7PPZZn
人生に意味などありません。ただ苦しむだけです。
生きている限り不幸であり、死ねば解放される。
生まれて来たことこそが不幸の始まりであり、
人間は正しいと感じると迫害を始める。
最近はロリコン(若い相手との恋愛)迫害が酷い。
日本なんかこの世からなくなればいい。
憎悪の感情は消えることはないでしょう。

609 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 07:38:39 ID:uNGK3JF5
不幸だとゆう価値感の裏返しは幸福です。
あなたにも少しは幸福な時もあったのでしょう。
自暴自棄になったらおしまいです。
死刑にならなくてもよい場合でも死刑になります。
内面の自由は保障されています。
馬鹿や病人は死んだほうがよいとゆう世は間違ってます。
憎悪の感情は消えることはないでしょうが
法律はゆるすことが前提であると思ってます。


610 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 10:50:59 ID:Q/d9JmlR
本件では松尾検事総長が任期1.5年を残して不自然な退官をし、
北島特捜副部長は強制捜査直後、名古屋地検に左遷になり、
それを苦に、半狂乱になって早々辞職したたそうです。
http://www.ultracyzo.com/newssource/0604/01.html

大鶴が居残っているのが解せないんですが・・・
http://www.moj.go.jp/KANBOU/KENJI/kenji02-01.html

611 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 12:18:09 ID:euKvq5UU
検察から情報をもらう立場の社会部司法クラブの記者たちは、検察批判はできない立場にいる人たちなのに、この記者たちですらなぜ、堀江・村上を葬ったかと疑問を抱いている。
そしてこの検挙が松尾検事総長の花道検挙ということは周知のことでしょう。
本人もカンブリア宮殿に出演して、従来にはないアプローチの仕方とはっきり言っている。

>これまでの類書にはない特捜部の内情を描いている点が特筆に価する。
 村上世彰の逮捕日時決定は、松尾検事総長の退任の花道とするためだった。
否認を続ける堀江を保釈させないために考えた3度目の逮捕案は、大量保有報告書の記載漏れという形式犯罪だった(結局、上級庁の判断で見送っている)。
 同書にあるそうしたエピソードからは、検察のきわめて事大主義的な体質がよく分かる。検察の与党総会屋と思われがちな社会部司法クラブ記者たちもそう思い始めているということは、重要である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975054/serifugyakuyu-1-22/ref=nosim
検証「国策逮捕」 経済検察はなぜ、いかに堀江・村上を葬ったのか (単行本)
東京新聞特別取材班 (著)

>>松尾 やはりその・・特捜事件も時代によって変化してきてるという風に私は思っているんですよ(姿勢を正しながら)
どう変わったかというと今までは日本の社会はある意味では事前規制型社会っていいますかね (中略)
ライブドアの事件あるいは村上ファンドの事件もそういう自由が広がった社会におけるルール違反に対して 制裁が、特捜部が事件をやったということなんですね
これは従来にないアプローチの仕方といいますか・・
http://blog.livedoor.jp/mrx3/archives/50761434.html

>多くの被害者をだしたライブドアの記載ミスは、こうした国策によって左右されたのだろうか。
「こんなに筋からはずれた捜査をやって有罪になると思うほうがおかしい」という高井弁護士の言い分の裏にはこうした検察の実態が隠されていはいまいか?

612 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 13:30:09 ID:xW9Mkc+l
マネロンや脱税や政治家の汚職とかを巨悪といって
粉飾詐欺はおまけみたいに言ってるのは時代遅れの発想だな
市場メカニズムにますます依存傾向を強くする今の日本においては
今回の粉飾詐欺こそ巨悪以外の何者でもないよ
それがわからんやつは脳みそが時代についていって無いんだろう
この新しい時代風潮における巨悪をいち早く察知して摘発した検察は
やはり時代時代に即した巨悪を検挙しているといえ
先見の明があったということだろう

マネロンや汚職を巨悪といってる時代遅れのマスコミに
のせられちゃってるのかw

アメリカなら一生出てこれんだろうな

613 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 13:48:56 ID:Q/d9JmlR
>>612
なら、何でヘッジファンドはアメリカでのうのうと生きてられるんだよw

614 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 13:51:41 ID:u2tZNkYP
>>612
粉飾もいろいろ。
カネボウやエンロンのは悪質。
今回のはどう悪く見ても微罪。

615 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:27:10 ID:xW9Mkc+l
>>613
>>614

今回の粉飾の悪質さが全く理解できて無いんだな
そもそもカネボウやエンロン、ヘッジファンドまで登場するようでは
今生でしわわせをつかむことは難しかろう

616 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:33:35 ID:u2tZNkYP
本気で言ってるみたいだな・・・
連結で金額が同じになるものが悪質な粉飾?
修正申告で済む話じゃないか。

617 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:35:24 ID:u2tZNkYP
>今生でしわわせをつかむことは難しかろう

何でそこまで言われないといけないのだ、話が飛びすぎにも程があるだろう
ってか「しわわせ」って何だよ。

618 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:44:24 ID:xW9Mkc+l
>>616
>連結で金額が同じになるものが悪質な粉飾?

一生、ずる賢い人に騙され続けるだろう

>>617
>ってか「しわわせ」って何だよ。

「しあわせ」の「あ」の前にwをつけたバアジョンだ

619 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:53:30 ID:u2tZNkYP
ちなみにこれをまだ検察側は崩していない。悪質だ何だと言うのは
違法と認定されてからにしなよ。
横領した部下は違法と認めているようだが、部下が認めようが
この事実が変わることはないからな。

■粉飾決算

 自社株売却益の利益計上は違法ではない。検察官がダミーと指摘する各ファンドは実体を有していた。
LDはクラサワとウェッブのほか(起訴事実の対象外として)人材派遣会社「トライン」と株式交換を行ったが、
ファンドを通じた売却代金2億6589万円のうち、1億6589万円は行方不明となっている。
ファンドがダミーであるなら多額の資金が行方不明になるはずがない。

 堀江被告はクラサワとウェッブとの株式交換で発行されたLD株を、いつ、誰が、どういう経緯で、
どのように処分しているかについて何ら知識がなかった。04年9月期の連結財務諸表で
売り上げ計上してはならないものが含まれているとの認識はなく、会計監査人から
指摘を受けたこともなかった。キューズとロイヤルへの架空売り上げを指示した事実はない。
04年9月期の連結経常利益の予想値が50億円に上方修正されたのは事実だが、
被告は達成可能な数字と認識していた。

620 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 14:58:18 ID:xW9Mkc+l
>>619

トライン関係を起訴事実の対象外としても
別のスキームは立件できる理由がわかれば

いくら高井が宮内らの横領容疑をほのめかしたところで
堀江が有罪になることが理解できるだろう

621 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:05:30 ID:u2tZNkYP
>別のスキームは立件できる理由がわかれば
別のスキームって何?
粉飾では、これ1つでしか起訴されていないはずなんだが。

622 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:14:28 ID:xW9Mkc+l
>>621
>別のスキームって何?

クラサワとウェッブに決まってんだろ

つまり
トライン経由で堀江不関知の金が見つかったところで
自社株売買粉飾を有罪に出来るということだ

623 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:16:54 ID:u2tZNkYP
あースキームね、すまん勘違いしていた。
だがそれもしっかり反論がなされているではないか。

624 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:21:31 ID:bPkxxGi5
昨日の中村の証言でそもそも堀江不関知の金などなかった可能性も出てきたしな。
野口の報酬を了承したとことを裏付ける証拠が出てくれば使途不明金は最初から堀江陣営のでっちあげだったということになる
それ以前に中村の証言を崩すことが大前提だが

625 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:25:53 ID:u2tZNkYP
>>624
確かに、それなら
宮内の横領疑惑も横領でも何でもなくなるし、
中村の証言にも信憑性が出てくるんだが、

そんな証拠があれば
検察側もう出してるだろ・・・

626 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:30:13 ID:bPkxxGi5
確かにな俺もそう思う

627 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:30:42 ID:Q/d9JmlR
>>617
しわあわせの間違いだろうw
「手と手のしわを会わせてしわわせー、ナームー(-人-)」

628 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:42:49 ID:Q/d9JmlR
>>616
本来、この事件は、
1.金融庁または証券取引等監視委員会がライブドアに是正勧告または業務改善命令を行う。
2.ライブドアは認諾すれば確定。不服なら不服申し立て。
3.証券取引等監視委員会内で審問。
4.行政処分が妥当と出れば再び認諾するかどうか。不服なら裁判所へ行政不服申し立て。
5.裁判所で判断して判決>確定へ。
6.違反ならライブドア修正申告へ。

これで良い。
東証は判決が確定するまで上場廃止も何も行動してはいけない。
東証のフライングは明らか。>巨額賠償へ・・

629 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 15:51:07 ID:ndps1H0h
結構信じられる情報だとおもうんだけど
六本木ヒルズの奴から 友達はさんで聞いた話だけど、
NO2とかの奴にはめられたんじゃないか?っていってたよ。

確かに金あるんだから 犯罪までしなくてもよかっただろうし、
(それでもやったんなら金の亡者だよね)

630 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 17:25:53 ID:Kr86XeFF
宮内、中村の給料は1000万以上あるはずなのに、生活費盗むなんてね。

それにしても堀江が主犯なら、堀江はもっと盗んでるはず。
その証拠を提出すればいいだけでしょう。

付け替えを粉飾と無理やり位置づけて摘発するより、すっきりすると思うよ。
刑事事件なんだしさ。

粉飾だったのかどうかというのは、行政、民事で裁けばいいことでしょう。
刑事でやろうとするから、焦点はずれたおかしい審問になってるって誰もが思っているよ。
一般国民イナバウアー

631 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 17:33:30 ID:u2tZNkYP
生活費なんていえば聞こえはそれなりにいいが
生活費は給料でとっくに稼げてるはずだから、
単なる「遊び代」としか思えん。

素直に「遊興費」って言えよ、って思った。

632 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 17:37:23 ID:xW9Mkc+l
>>628
相変わらず眠い事いってるなw

「うちの会社はすごく急成長して
業績もウルトラサプライズ連発で
黒字伸びまくりだから更なる成長のために金がもっと必要」
と投資家にお願いして
たくさんお金調達してから
実は全然利益なんか出てませんでした(修正のみで許してね)
では犯罪のやり得となってしまう

即退場当然だよw

633 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 17:58:20 ID:Kr86XeFF
通常の粉飾は、架空の売り上げもってきて水増ししていかにも利益があるように
見せかけてのことでしょうが、ライブドアの場合は、架空の数字ではないでしょう。

これって戦後初めての刑事裁判よ。
なんでもかんでも資本に計上したら、企業は税金を支払うことなく見かけ上は利益なしで、でっかく
なるってことよ。
そっちこそ問題あるでしょ。
日本企業の数からしても、上場してない企業のほうがおおいのよ。

赤字国家の歳入を支える大切な税金が、さらに資本計上を許すことで
拍車がかかって減収になり、ひいては消費税アップになるということも考えるべきでしょ。

634 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 18:03:29 ID:u2tZNkYP
                                |
                                |
         ∩___∩             |
         | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
        /  ●   ● |         (=)
        |    ( _●_)  ミ _ (⌒) >>632 ))
       彡、   |∪|  ノ
   ⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
     \ ヽ  /         ヽ /
      \_,,ノ      |、_ノ


635 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 18:12:57 ID:xW9Mkc+l
>>632

またその勘違いかよww


636 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 18:40:01 ID:Kr86XeFF
>会計基準 | 2006-09-08 23:15:20
<日経>
会計基準を決める民間組織の企業会計基準委員会は8日、企業が投資事業組合を連結決算から安易に外せなくする新ルールを発表した。
従来の出資比率による基準のほか、投資組合が調達した資金の大半を提供している場合なども、企業に投資組合を子会社として連結させる。投資組合を悪用したとされるライブドア事件を契機にルールを厳しくした。新ルールは3月期決算企業の場合、2006年9月中間期から適用する。

ライブドア悪質説という世間の風を利用して、ちゃっかり企業が脱税しやすい体制つくりをしていますね。
あぶない、あぶない。

637 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 19:40:29 ID:bPkxxGi5
>従来の出資比率による基準

やっぱり組合の連結認定の基準があったんだな。出資比率99%だからなライブドアの場合。使途不明金とかもはや関係ない

638 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 20:11:21 ID:uNGK3JF5
犯罪者にならんよう日本の社長さんも日々勉強だね。きっと将来資格試験が必要だ。
投資事業組合も組織所有実態が生まれ?組合自体売買されるようになるのか?
投資事業組合も組織自体に法的責任を課さなければ組織自体に融資も可能な状態に
いよいよファンドとかわらなくなるかも。はやめに結成しておけば思わぬ事業免許も手に
入るかも?いんちきコンサルタントに騙されるな今日からあなたもサクサク投資事業組合など
世の中いそがしいのだ。


639 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 20:41:04 ID:m7+Us2iO
>>636
組合員側課税と連結とを上手に組み合わせると・・・・wwww
その基準に合致したら、必ず連結できるんだよな。
あとから国税局が出てくるのってなしよ。

組合事業単位課税も同時に導入しないと矛盾するぞw

640 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 21:35:47 ID:08od8XuK
>>639
>矛盾するぞ

具体的に


641 :無責任な名無しさん:2006/10/05(木) 23:26:24 ID:l0zfF+Qi
裁判の結果も大事だけど
あの検察の劇場型強制捜査は犯罪ではないの。
別の捜査は考えられなかったですか?
誰か教えて下さい

642 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 00:55:28 ID:4/pfpg+I
2004年9月期連結決算で3億円の赤字としている検察に対して、経常損失の事実はなかったとする意見陳実をしていることがわかった。
もしも、赤字ではなかったならば、3億円の赤字を隠そうとして50億円を水増ししたとする検察の動機づけそのものが崩れることになる。

それはともかくもしもホリエモンの逮捕がなかったら、堀江が出資している宇宙事業は、日本の中小企業を大いに活気つかせたに違いない。
実際にNASAからの依頼が多いのをみても、いかに日本の中小企業の技術が高いかを証明いしている。
しかも旅行費用は1人24億円という高額にもかかわらず、国内だけでもすでに800件以上の問いあわせがきていた。
それも夢に終わってしまったな。地デジも堀江の予見どうりになっているし、
先見の明はあってもそれを後押しする人間が堀江の未来に追いつかない。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2004/12/16/5827.html
ライブドアが有人宇宙飛行に“新規参入”〜堀江社長「早ければ3年以内に」
今後はITと宇宙とベンチャーは切っても切れない関係になるだろう」と予想した。

http://journal.mycom.co.jp/news/2005/10/16/003.html
堀江氏、「ジャパン・スペース・ドリーム」を設立、数年以内に宇宙へ
今回、宇宙旅行ビジネスの推進に関し、ロシアの宇宙機関NPO Mashinostroyenia(Science and Production Machine-building Association)、
米国のExcalibur Almaz、日本のアストロリサーチと基本合意。機体の提供・メンテナンスはNPO Mashinostroyenia、
事業の運営主体はExcalibur Almazとなり、堀江氏はExcalibur Almazに経営参画するような形となる。

643 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 02:17:53 ID:Uv8JZmeu
>>642

弁護側は組合スキーム(37億)は粉飾じゃないと主張している以上
経常は34億の黒字だったんだよ(-3+37=34)
と主張することになるよね

644 :会計原則:2006/10/06(金) 07:58:40 ID:zYFqIydG
  「正」のれんの償却は、販売費及び一般管理費に計上。
    では、「負」のれんの償却は、どこでしょうか。
    やはり、販売費及び一般管理費のマイナス計上ですね。
    経常利益に反映されますよ。
    

645 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 08:02:57 ID:AOsWX/ON
世界の中でいじめの多い国は日本です。特に日本では政治的に
貧民が極度に押さえつけられている国家であります。
それゆえ、政治を変える必要があるのですが、それも
無駄骨。できない。したがって、貧乏人同士、
足の引っ張り合いをストレスヲ解消するしか手がありません。
法律はただ弱者を迫害しているだけです。ロリコン迫害とか。
悪いことをしていない者が罰せられています。弱者の敵。
昔、日本は肉弾攻撃で、インド包囲という『印パール作戦」
を実行して、蛸壺陣地に待ち構えていたイギリスの重戦車
軍団の前におびただしい将兵を損傷、死体の山をきずきました。
その犠牲の上で得たる物はなし。得たのは日本人の人命を
粗末にした肉弾攻撃優先主義の悲劇だけでした。
今も大企業中心にして、人命軽視、いじめを通じて
会社の幹部のみがぼろ儲けをするという、前近代的
風土が存在します。これではいけないでしょう。
いじめの多い国が繁栄することはありえない。
原爆がもう一度、落ちるのが関の山でしょう
日本のいじめが圧倒的に陰湿でいじめらしいいじめだと思うよ
群れて、ねちねち攻めて、仲間はずれにする。無視したりとかね
傾向として、外国人とかは嫌いな奴を蹴ったり間抜けをからかうのですが、
日本人は標的を作り出します。今のマスコミ報道と同じように、
昨日までいじめられてなかった奴がいじめられるのです。
日本は最低の国の1つ。早く滅びればいいのに。

646 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 10:04:36 ID:JHvg4fSd
>>645
大鶴はホリエモンをイジメのターゲットにちょうどいいと思ったのが敗因だったな。
弱いと思ってイジメたら、強烈な反撃に遭って思惑が外れたって思ってんだろうな。
オタクをイジメると怖いってことが、これで学習できたかな?

わからなければ我々が大鶴を一生ストーカーしてやるさ。わかるまで。

647 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 10:26:53 ID:6k+QabaP
2億6000万円がの野口さんの子会社に移り、そのうち1億5000万円が中村、宮内両被告が香港に設立したPTIに送金されている。
この中から、中村、宮内の生活費?(無利息、無断で借りただけらしい)が出ているということは、首謀者である堀江の生活費?はいくらくらい出てるんだろう?
そもそも持株基準や議決権等の法的組織所有概念があってないような組合を持ち出して、違法行為と位置づけようとするよりも、背任、横領という本来特捜が遣るべき摘発の姿で堀江を追い詰めたほうがすっきりするでしょうに。


648 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 10:41:04 ID:OYKcF8+e
>首謀者である堀江の生活費?はいくらくらい出てるんだろう?
んなもん出てたらとっくに検察が起訴内容に上げてる。

649 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 12:34:19 ID:B59yeGs5
生活費がフェラーリ

650 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 12:43:43 ID:OYKcF8+e
>>647は本気で宮内以上の横領を堀江がしていたと思っているのだろうか。

だったら何で宮内はそれを証言しないんだよ。

651 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 14:02:29 ID:7fatp07D
 

   ■ 在日の 生活保護 特権 ■


日本人では まずもらえない生活保護ですが

 在日朝鮮人は 2人に1人が もらっています(在日団体の調査)

なんと 毎月17万円〜28万円も もらっています

彼らのほとんどは 戦後のドサクサで不法入国した 犯罪者です

 それが今では 特権階級です (強制連行なんて大ウソです)

まじめな日本人が 額に汗して払った 貴重な税金から

 生活保護をもらって 在日は 遊んで暮らしています

在日は 必死になって 否定の投稿をしますが

 それだけ 【生活保護特権】を奪われるのが 怖いからです


まじめに働き 税金を払っている 日本人の忍耐も限界です

 日本の寄生虫 在日朝鮮人を 日本から追い出しましょう

652 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 15:05:22 ID:rTaxQO5r
検察が宮内の業務上横領などを見逃す代わりに、粉飾決算への堀江被告の関与などを供述させたなら、これは一大事ですよ。
当然「公訴権の乱用で棄却を免れない」ですよ。

「横領見逃し関与供述」 堀江被告の公訴棄却求める
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=822977011

正義の上に立つ検察が、自ら悪人を見逃すようなことしていいはずがない。
権力を持つものの恐ろしさがここにある。
酒酔い運転もしかり、自分が運転しているものが凶器にもなりうるという自覚がなさすぎる。
力のない民間人に対して力を行使するときは特に力を持つ立場のものは、慎重にならなれば悲劇を招く。
という危機感と自戒が必要だ。

653 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 15:18:48 ID:rTaxQO5r
ライブドアの堀江社長をテレビCMに起用している冷凍たこ焼き製造販売の
「八ちゃん堂」(福岡県山川町)が20日付の九州地区の朝刊2紙に「想定外。」
というコピーの広告を出した。

「想定内(外)」は、昨年の流行語大賞に選ばれ、東京地検特捜部による
家宅捜索直後の記者会見で、「捜索は想定外か」との質問に対し、堀江社長は
「そうですね」と答えていた。

 福岡県出身の堀江社長は、少年時代に八ちゃん堂のたこ焼きを食べて
いたという。同社は昨年10月から12月まで、九州・山口地区で、『社長になる
ずーっと前から好きでした』とのコピーで、堀江社長が「懐かしいね、こりゃ」と、
たこ焼きをほおばるCM3種類を放映していた。
http://www.youtube.com/watch?v=MdeQ6ucg_n8&mode=related&search=

 強制捜査直後に川辺社長は、「逆風が吹いたからといって、手のひらを返す
ようなことはしない」と話していた。

海外紙では、背広を着たことがニュースになるのは堀江貴文だけ、「ホリエモンを一目みようと」
傍聴席を求めて1000人以上の人々が裁判所前に集合した。
また日本の慣れ合い企業体制に激震を起こしたホリエモンは昨年衆議院議員選挙に出馬したときに
同じような馴れ合い政治を嫌う小泉首相からエールをもらっている。
というような記事が踊っていて、日本の新聞のような大罪人という雰囲気はない。


654 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:01:01 ID:DNmgbAkl
大西によるダミー証言、予算編成経理社員がもらった堀江指示メール、宮内による堀江関与の個々の証言、LDFと組合が一体だったことを示すメール、
貸し株の署名、偽計風雪を了承したという中村の証言、自社株売却益計上の容認、架空取引報告時の「ああそう」という返事
どれ一つ覆せてないけど大丈夫なの

655 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:13:43 ID:DNmgbAkl
あずかり知らなかった野口の報酬→フェラーリ購入の一点だけでまさか全部覆せると思ってるのか高井は。
架空取引を主導したこと、上方修正の指示、LDMの粉飾、はそれと関係ない次元の話だろ。

656 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:14:56 ID:OYKcF8+e
>>654-655
まー見てなって。

657 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:24:33 ID:rTaxQO5r
アホなわたしは単純に自社株売却益の意味がわからないよ。
売却して利益がでたら普通は売り上げに計上し税金対象にするべきと思うよ。
なぜ利益ができてるのに資本にいれて税金対象からはずしていいの?

増税におびえる庶民としては、少しでも国の歳入が増えることを願っているのに
企業は利益があるのに資本に計上して無税にできる。
そんなカラクリを助長するような検察意見を正しいとする人こそわからない。


658 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:38:28 ID:Uv8JZmeu
>>655

だからぁ
高井は一審の無罪はもう諦めてんだってww


659 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:43:08 ID:Uv8JZmeu
>>657

LD擁護している人達って
このレベルの人がほとんどなんだよねww

この人の場合はアホを認識できているだけましか

660 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 16:54:17 ID:DNmgbAkl
司法取引の疑いのない岡本、熊谷が自身の公判同様、堀江の関与を証言したらいよいよ万事休すだろ。
もっとも熊谷は検事から自白を強要された点を話すだろうが、堀江の関与も同時に話す。岡本は自分は腹をくくってるが社長はどうかとやり取りをしたことまで具体的に話すだろう。
もし高井の宮内主犯説が正しいならば堀江の関与を岡本、熊谷が証言すること自体おかしい。彼らが宮内、中村の証言と何ら矛盾のない整合性のとれる証言をしたらもはや崩しようがない。
そうなったらまた司法取引の疑いを岡本、熊谷にもかけるのか?

661 :???:2006/10/06(金) 19:43:23 ID:yqwK4x6z
>>657
売却液を売上に計上しては駄目な事と税金はまったく関係ないよん。
自己株の売却は資本取引(新株の発行と同じ効果)だから、それを損益取引として扱っては駄目よんって事。 たとえば、新株発行して、株主から集めたお金を利益にしては駄目でしょ!それと同じよん。

662 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 21:04:28 ID:As9/79l7
>>660
熊谷は一番堀江に忠実なのでそんなことをしません

663 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 21:25:47 ID:tBa8TPwi
>661に聞きたい

投資組合は不当な利益を得るのに使ってはいけないだろ
対して
資本取引は損益としてはならぬがこれを2回すると違法

質問は「資本取引を1度計上した後、もう1度計上していいかどうか」

664 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 22:05:07 ID:yqwK4x6z
>>663
資本取引をした後に資本取引? 私の理解力の無さのせいかもしれんが、質問の意味がわからん。
まず、資本取引の定義を明確にしますが、資本取引…株主(出資者)との取引である。
これを2回すると違法?ん?
ひょっとして、資本取引(新株発行)で得た金銭を再度、資本取引(自己株の取得)して株主にバックすることが違法か?ってこと?

665 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 22:48:07 ID:JHvg4fSd
>>664
そうなんだよね。株式交換で現物出資して資本取引に計上。そこにさらに売上金を資本計上しろと・・
そこんところがおかしいって指摘しているのにいつも中途半端な答えしか返って来ない。
内部取引だと強行に主張する会計業務オタクには飽きた。

なんで、現物出資した株にそれほどの価値がないんだからそれを低く再評価して資本金を減らせって
発想がないのかね?
そこから投資事業組合にたとえ実体があっても、配当は資本取引に入れろよ、とでも言うのなら少しは
つじつまが合うのに。

666 :無責任な名無しさん:2006/10/06(金) 23:10:47 ID:Uv8JZmeu
>>665
>そこにさらに売上金を資本計上しろと・・

だれもそんなことは言っていない
おまえの妄想に過ぎんww

667 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 02:40:16 ID:h60/nHPW
中村被告、フェラーリで全損事故起こして長期入院してたんだってな。災難が続くもんだな。
いちいち記事にする大鹿がうざいが。

668 :先生なんのための反戦なん。:2006/10/07(土) 04:25:30 ID:p9Kf8/M3
野口さん殺害された日って、湾岸戦争から15年目。
ほりえもんほりえもんって村上社長もたぶんぐる。
ひえだーつゆはげ、賄賂たくさんもらっている。
無罪かどうかはおかみのはんていまちだけど、オウム
いたんだよね、会社の中に。でフジテレビへライブ
ドアから出向しているうけつけじょうも
「しょうこあります」
ってふてぶてしいんだよね。
だからのぐちさんじさつなんだ。
きっと有罪。

669 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 10:05:49 ID:L0bids1C
話を単純化するね。

被買収会社A株価の投資事業組合取得価格をaとする。株式交換時の被買収会社株価をa’とする。
株式交換で会社Bの新株と交換する。
この新株の株価b=a’としてB社の資本準備金に計上する。(これは現物出資で資本計上)

投資事業組合はB社の新株をbの価格で取得したことになる。投資事業組合はこれを市場で売却。
そのときの価格はb’。単純化のためにここではb=b’で売ったことにする。
投資事業組合の利益は、a’−a と b’−b の合計だから、配当cの原資はa’−aに由来している。
これを、投資事業会社からB社に配当。B社は配当cを特別利益cで計上。

ここで、検察説。
配当cは自社株売買益だから、B社の売上に計上したのは違法。資本準備金に計上せよ。
 矛盾点 > 株式交換の際に、現物出資の株a’は既に資本計上している。
         そこに、さらに配当cを資本計上せよと・・・資本金二重計上じゃん!!

ここで、会計業務オタク説で手助け。
投資事業組合は内部取引だから(と断定して)、連結時の資本準備金をa’からaに修正。
投資事業組合の配当原資は、 b’−(b−a) だったことに修正して、その配当は、B社株
値上がり益だからという理由で、特別利益計上されたcを資本取引に修正。
 矛盾点 > 配当は解釈上資本取引にすべき。しかし、cを暫定的に特別利益に計上することは
         やっぱ正しかったということになっちゃう。これは検察の起訴理由と異なる。

ふたたび検察説。(矛盾解決の方便)
投資事業組合は実体がない。存在が架空。 > だから最初から資本計上しろ!
存在が架空でなくても、組合構成員が株価を高く売り抜け(a’−a)+(b’−b)たから偽計。
以上、とっても乱暴な主張。
連結修正案なんて精密会計は最初から全然主張してない。
会計業務オタク説には全然興味がない。悪質ということにできないから最初からスルー。

670 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 11:24:34 ID:EJoRt24G
>>669

あなたって恥ずかしい人ですね

会計基準に違反する説例を堂々と披露して
会計オタクはスルーなんですか

最早会計ルールに違反した説例でしか
LD擁護できないことに気づいたようですね

あるいはLD擁護者の会計知識レベルを表していますね


671 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 11:54:13 ID:L0bids1C
>>670
そういう文句を言う前に、検察に会計ルールに沿った答弁をするように促してくれ。
その結果、資本計上は連結後の会計で行うから、投資事業組合の配当を暫定的に特別利益に
計上するのは違反ではなかったということになる。検察はこれを違反と主張しているので
会計ルールに沿った主張であるとはいえない。

あなたの主張する会計ルールとやらに沿うと、結局、配当の特別利益計上は正しい会計処理で、
その後の連結処理の段階で手続きを間違えたという結論になる。
これで悪質にできるか?刑事事件にできるか?良く検討してみ。

あなたの論理を採用しない理由が読めるからね。

672 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:18:03 ID:EJoRt24G
>>671

検察の主張は組合をダミーとしているので
そもそも最初の資本計上が間違いといっているのであり
あなたのいう検察の主張は実際の検察の主張と異なる
ただのあなたの勘違いです

あなたは話を単純化するといいながら長々と書いていますが
さらに単純化すると
ただ単に
子会社株式を再評価して
その評価益に相当する資本計上を行い
その増加した資本と同じ額の新株を印刷して
その新株を売却することでキャッシュを得る
という行為に過ぎません
このような行為は会計基準に違反しているので
全く認められません

結局会計ルールに違反した説例でしか
LDを擁護できないということです

673 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:24:49 ID:L0bids1C
>>672
検察は投資事業組合の存在そのものを認めずに「ダミー」と言っている。
この点、会業務オタク氏は、投資事業組合の実在を認め、その後の処理で説明しようとして
いる。話が食い違っているから、検察主張とずれている。

投資事業組合の存在を実在として認めてしまうと、この事件はせいぜい頑張っても精密会計上の
連結処理のミスまたは解釈違いに過ぎない事件になってしまう。

検察は「会計業務の是正」が目的なのではなく、「LD会計を悪質とする」ことが目的なので
投資事業組合の実在を認めた真面目な連結処理には全然興味がないわけね。わかる?

結局、会計業務オタクさんも、検察には裏切られているか相手されてないか、なのねw

674 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:35:16 ID:EJoRt24G
>>673
>投資事業組合の存在を実在として認めてしまうと

私の意見ではありませんが
組合を連結子会社とした説例で解説している会計オタクはたくさんいるようです
連結子会社として扱うのは組合に実体があるということになりますから

しかしこの場合も
>>672
で私が説明したとおり
株券印刷業を是認する会計処理に当たり
会計基準に完全に違反しています
しかも既存株主にからくり説明無しで
印刷業を行っていることになりとても悪質です

この悪質さが理解できないのは
あなたの会計知識が不足しているか
あるいは株式会社制度そのものをなめているからでしょう

675 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:44:52 ID:54r4DEsc
ダミー説だが、ライブドア以外の会社が自社の株式を交換して何かを買収した例はあるのか?
他の会社にもあてはまると検察の主張は崩れてしまうわな
検察主張通りに自社の株式交換を違法とするなら、日本では株式交換自体が違法とされるだろう
俺はそれでもかまわんよ。言っとくけど、そうなると日本売りが始まるぞ

新株を発行しても、既存株との交換でも「株交換で何らかの行為をして利益を上げる」方法を違法とできるかな?
(検察が一般論でくるなら、こんな理屈も、一般論として付け加えよう)


676 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:52:09 ID:54r4DEsc
そういえば、どこかの会社や人が、自分の株を担保にしたり交換したりして、他の会社を買収していたね
そして、他の会社の株を売買して、利益を上げていたよね
もちろん、他の会社の株をさらに別の会社との交換に使い、提携などして利益を上げているね
これも、利益を上げるための一連の行為だと言える
これは新株だとしても同じだね。これを違法とできるか?

677 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 12:57:05 ID:EJoRt24G
>>675

検察は株式交換自体を違法とは言っていない
相変わらずあなたの妄想

交換した相手が自分自身あるいは連結子会社の場合
それに伴う資本計上は会計基準に違反する

結局あなたは
会計基準に違反する処理を前提としないと
自説を正当化できない状態
早く気付きましょうww

678 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 13:04:12 ID:54r4DEsc
検察は株式交換自体は合法だと!それなら安心できる!
会計基準に違反しているだけなのか?それなら早く、そう言うべきだ
そして「会計基準に違反していたから強制捜査しました」と日本国民に言うべきだ


679 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 13:05:09 ID:L0bids1C
>>674
会計業務オタクさんも何度も同じ説明はしなくていいよ。もうだいたいあなたの言いたいことは
わかったから。
ただ、投資事業組合をダミー(実在しない)とする検察の主張とは違うことだけは把握してくれ。
もしかしたら検察はあなたの言うとおりに主張するべきだったかもしれない。
しかし、もう既に検察は投資事業組合が実在しなかった線で主張を続けて来てしまったし、
この裁判は公判前整理手続きを行ってしまったので、今から争点と証拠を取り替えるのが難しい。
その結果、検察は「組合はダミー」で主張を展開するしかなくなっている。
検察の設定した争点が的外れだったということは理解してもらえますよね。

680 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 13:45:19 ID:QI329v37
起訴便宜主義に則してないような気がします。
検察は法律を独自に拡大解釈してる様な気が
>>672 検察は投資事業組合の存在そのものを認めずに「ダミー」と言っている。
点は解りません。投資事業組合がないから粉飾なのか?投資事業組合が自体違法なのか?
なにか投資組合に強制処分内容でもあるのでしょうか?
その前提で起訴してるのは変じゃないのでしょうか?



681 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 13:47:29 ID:EJoRt24G
>>679

組合がダミーと言う検察の主張は
宮内らの横領疑惑などで崩れていると思う人は多いだろう

しかし宮内らの横領はトラインスキームに関するものであり
これは粉飾の起訴事実からはずしているところを考えると
検察は当初からトラインスキームについての組合のダミー性は立証困難と考えたのであろう

別のスキームにおいては会計上ダミーと判断できる状況にあると言える

また組合がダミーではなく実体のある子会社と判断されても
連結上行ったLDの会計処理の悪質さに大きな影響を及ぼす物ではない

従って検察の設定した争点が的外れであったとはいえない

682 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 13:48:56 ID:54r4DEsc
その争点が事実だとして
検察がダミーと主張する投資組合無しにライブドアが直接会社を買収していた場合は・・・

直接、相手の会社と相談の上、新株との交換で相手の会社を買い叩ける
相手の会社は自社の子会社となり、業務提携で飛躍的に売り上げが拡大、そこで100分割して市場に放出する
ライブドアは莫大な利益を上げる
ただし、相手の会社にライブドアの株が残るから、莫大な利益の一部でライブドアの株を買い戻してもいいし、そのままでもいい
この方法は、ライブドアにインサイダー疑惑が出るが、より多くの利益を得る方法でもある。検察の主張はライブドアはこの方法を選択すべきだったと言っているのと同じ
これを合法としてくれた方がおもしろいんだが・・・


683 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 14:06:00 ID:EJoRt24G
>>682

>相手の会社は自社の子会社となり

この時点で子会社の保有するLD株は親会社株なので
LD連結上自己株式となる

自己株式を子会社から親会社が買い戻しても
連結上なんら利益は発生しない

子会社にLD株を残したままでも連結上自己株式なので
資本の部の控除項目として計上され続けるだけである

従ってこのスキームで利益を得るのは不可能


684 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 14:18:32 ID:L0bids1C
>>683
検察がこれから主張する内容はそれ。
あくまでも組合は存在しない。だから契約書もないし、あっても意味ないという主張。

685 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 15:14:53 ID:BAj8jXUV
金融庁や証券監視委員会を無視して強制逮捕したいきさつは、乱暴ではないのか?
この先も、証取違反程度の問題の解釈ミス記載ミスに対して、どんどん捜査の手が及ぶのか?
検察の点数稼ぎのために、おおくの投資家や株主が不安にさらされるのか?

そうなったら、海外の投資家は資金を引き上げるだろう。
もちろん国内のタンス預金を投資している個人投資家も同じ。
そんな不安定な市場に投資できる勇気のある人がいるだろうか。

686 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 15:16:25 ID:3Oe9MclB
>683
682の方法が合法なら俺はすごく喜ぶんだが・・・検察の主張が682の手法をOKとしてくれることを切に希望する

687 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 15:20:25 ID:3Oe9MclB
ここで言う利益とは、ライブドアが子会社の株を100分割して売却した場合の利益だろ
分割した後に半分だけ売却してもいいわけだ

688 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 17:13:45 ID:BAj8jXUV
ライブドアの摘発は、松尾検事総長のいうように「検察のいままでないアプローチ」だった。
つまりいままで特捜は巨悪にたいして大ナタを振るってきたわけで、証取違反などというものは、金融庁や証取委で十分な案件だった。
それは、株主を保護する為の措置でもあったはずだ。

検察はライブドアが株主を騙して投資させたことにたいして刑事告訴しているというのに、けっして株主の利益は守ろうとはしていない。
それは耐震強度事件にも言える。
悪者に罰を与えるだけでいいのか?
被害者は元の住宅にも住めず、新たな家賃との二重ローンに苦しんでいる状況を放っておいて正義がまっとうされたのか?

22万人のライブドア株主たちの人生への責任も同じだ。
大ナタを振るう前に、監理ポスト入りさせるなどして周知に知らせることはできたはず。
そして株主自身の責任の上で、ライブドアから手を引くチャンスをあたえるべきではなかったのか?


689 :無責任な名無しさん:2006/10/07(土) 19:02:03 ID:BAj8jXUV
ホリエモンが提唱していた通信と放送の融合の鍵を握るweb2.x型サービスのビジネスモデルがホリエモン逮捕で停滞してしまった。
しかしそれが再び、注目され始めている。
たとえば、アマゾンのような物販サイトでは、ユーザーが書き込んだレビューが商品の売れ行きを左右したり、
買い上げられた商品にポイント特典を与える等して、広告モデルだけに依存しない新たなサービスが登場し始めている。
こうしたweb2.x型の新しいメディアが通信と放送の融合の行方とあいまってどのように展開していくのか。
また、どのように利用されていくのか。
これからの商売、宣伝の方法はユーザー参加メディアに展望が開くと思われる。
この宣伝方法はテレビのように数秒間につき何千万もの広告費が必要なものとはちがい、宣伝費を計上できない弱小企業にも
希望を与えるものである。
http://codethefuture.com/archives/2006/01/web20.html
Web2.0で注目の企業になりそこねたライブドア


690 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 00:31:25 ID:oaiWQmgg
>>682
>>687

ん?
上場していない会社の株を分割?

www

691 :先生なんのための反戦なん。:2006/10/08(日) 06:47:07 ID:+n5hMTni
堀江語録のおかしな点【会社一部上場の絶対条件】
雇用と離職率の関係。
宮内の洗脳状態【ケロヨンクラブオウム】
ますみさま【ガラスの仮面】のようなのりで社長様といった。
今のフジテレビも絶対黒。
にげきっているとおもいこんでいる。
たかしまあやの好きな人【40代男】
あいちゃんの好きな人【いっぱい】
なぜかなかのみなこ、たかしまあやとなかわるそう。
たかしまあやがいないほうがきれがいいんだけど。
たかしまぱー。

692 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 11:20:59 ID:tQM9j+P1
>>672
結局、投資事業組合からの配当を配当なのか、配当なんて嘘っぱちでただの送金に過ぎないのか
ってことで争うんだろ。

それとも、

配当があったことは認めて、それの計上が、資本余剰金に計上すべきだったか特別利益計上でも
良かったか、を争うのか?

後者だと、さらにオプションとして投資事業組合連結説があるが、それだと特別利益計上そのもの
は正しくて、その後の連結処理に手続きミスがあったって程度のことになっちゃって、LD悪質の
構図が描けないからスルーなんだろ?

693 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 11:30:00 ID:Kb/yz0b6
>>692
>その後の連結処理に手続きミスがあったって程度のことになっちゃって
それが大問題
連結外しの重大さが全くわかってないようだな

694 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 12:15:07 ID:/AYYqPz6
2004年9月期連結決算で3億円の赤字としている検察に対して、経常損失の事実はなかったとする意見陳実をしていることがわかった。
もしも、赤字ではなかったならば、3億円の赤字を隠そうとして50億円を水増ししたとする検察の動機づけそのものが崩れることになる。

しかもライブドアの摘発は、松尾検事総長みずから「検察のいままでないアプローチ」だったといっている。
つまり、今までの常識的粉飾は架空の水増しであり、誰の目から見ても巨悪が歴然としたものだった。
しかし今回の摘発は、経理上の解釈に頼るものであり、持株基準や議決権等の法的組織所有概念があってないような組合を持ち出して違法行為と位置づけよう
とするもので、本来特捜が取り締まるべき姿ではない。

証取違反であるなら、まずは大ナタを振るう前に、監理ポスト入りさせるなどして周知に知らせることはできたはず。
そして株主自身の責任の上で、ライブドアから手を引くチャンスをあたえてこそ、株主を保護したことになるのではないだろうか。
検察は建前では、株主に嘘の情報を与えて騙すことを防ぐための逮捕としておきながら、実際にはは株主に大損させる結果を招くことがわかっている大ナタを
振うという矛盾した行為を行っている。

もしもこのような乱暴な捜査を今後も承認するならば、日本の市場に安心安全という文字はなくなり、海外からの出資は減少し、株価の上昇は望めなくなるだろう。


695 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 12:44:14 ID:tQM9j+P1
>>693
検察はそれで争っているんじゃないよ。
証券鳥挽法違反の構成要件にあたる部分が193条で内閣府令に丸投げになっちゃってるから、それで争うと解釈問題になっちゃってほとんど無罪。

第193条 この法律の規定により提出される貸借対照表、損益計算書その他の財務計算に関する書類は、内閣総理大臣が一般に公正妥当で
あると認められるところに従つて内閣府令で定める用語、様式及び作成方法により、これを作成しなければならない。

要するに証券鳥挽法は、罰則に関してはできそこないの法律だってこと。
だから、この法律で違反とするためには、組合に実体があって配当があった、として争うと負けになるので、もっと直接的に、いわゆる
配当とか称するものは配当ではなくて、単なる送金であって、これを配当として記載したことは虚偽記載であるという構成を取るしか
ないわけだね。

検察と貴殿の争点は異なっている。

696 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 13:12:09 ID:tBz7VavD
要は投資事業組合ってのが架空で、つまり偽装だと言いたいのか・・・
投資事業組合の書類って全部没収しているのでは?
書類が無ければ架空と言い張れるぞ。当時の関係者で書類を見た人がいるのか?
宮内は検察側だし堀江側は書類を持っていない可能性があるね。検察はいい点を突いている
俺の持っている株券には投資事業組合が最初の所有者になっている。堀江側としては株券の発券会社に証言してもらうのはどうかなぁぁぁ。でも組合の設立書類では無いよね〜〜


697 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 13:31:03 ID:Kb/yz0b6
>>695
あなたのいう投資事業組合連結説であっても違法だといったまで。
193条の包括規定への丸投げであってもそれがわが国の現行法である。
従って、各種会計基準に準拠していなければ、
その有価証券報告書は虚偽記載のある有価証券報告書であり、明確に違法。

今回の場合、投資事業組合が連結対象となるか否かについての争いは考えられるが、
連結対象となるなら、連結決算におけるライブドア株売却益の利益計上は、
解釈の余地などなく、明確に連結原則及び自己株式等会計基準違反である。

検察の主張が投資事業組合とLDは法的に同一の企業であるというものであるなら、
利益計上が違法なのはいうまでもない。

698 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 13:39:01 ID:tQM9j+P1
>>696
その株券の(裏書の)画像、どこかにうpしてもらえないかなー

699 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 13:47:47 ID:tQM9j+P1
>>697
ただね、証券鳥挽法違反の要件事実は何かということで追いかけていくと、193条で外部参酌っていうのは
笑っちゃうよ。そんなむちゃくちゃな法律、たまにあるが証鳥法もそうだったとはね。
もともとこの法律は行政のための法律であって、刑事罰のための法律ではないから罰則のところの構成が
完全ではなかったんだよ。
こういう場合、刑事訴追はあきらめて法律学の先生にジュリストなどで指摘してもらい、それから議院を
通じて何かの機会に法改正をしてもらうってことからやってかないと解決できないよ。

つまりは、「法改正してから出直して来なさい」ってことだねw

700 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 14:51:38 ID:tBz7VavD
>698 俺の株券は一般論的に書いたまでだ
今回の争点の投資事業組合とは違うと思われるが、せっかくだから公表しよう

株主「NVCC2号投資事業組合」
株券発行日:平成17年3月3日
裏書は平成17年8月17日付で「ほふり」になっている
ライブドアって・・・平成8年4月22日付で会社設立しているね

701 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:04:44 ID:tQM9j+P1
>>700
M&Aチャレンジャー1号もVLMA2号もだれかの株券には記載されているんだろうね。
それだけでも、投資事業組合には実体があったことの裏づけだよね。

検察は、投資事業組合からの配当が、配当として“特別利益に計上”と有価証券
報告書等に記載されたことを虚偽記載と言っているんじゃなくて、“配当として
有価証券報告書等”に記載されたことを虚偽記載だと言っているわけだが、ほふり
にまで正式に記載されているようじゃ、ますます実体がなかったという立証は
難しくなるね。

702 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:05:49 ID:Kb/yz0b6
>>695
あなたのいう投資事業組合連結説であっても違法だといったまで。
193条の包括規定への丸投げであってもそれがわが国の現行法である。
従って、各種会計基準に準拠していなければ、
その有価証券報告書は虚偽記載のある有価証券報告書であり、明確に違法。

今回の場合、投資事業組合が連結対象となるか否かについての争いは考えられるが、
連結対象となるなら、連結決算におけるライブドア株売却益の利益計上は、
解釈の余地などなく、明確に連結原則及び自己株式等会計基準違反である。

検察の主張が投資事業組合とLDは法的に同一の企業であるというものであるなら、
利益計上が違法なのはいうまでもない。

703 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:08:35 ID:Kb/yz0b6
ミスったorzすまん

704 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:15:48 ID:tBz7VavD
NVCCは有名なとこだから投資事業組合の存在をいまさら違法とはできないだろう
メンバーは日本経済を支えている企業群だ。すぐに判るはず
投資組合の規約や法律に出資比率での定義がある場合や実際の株券配分で制約があれば、ライブドアを検察が突ける部分も出ようが、無いと思う。あるなら教えてほしい
検察が突ける可能性があるのは、不当な利益を得るのに使った場合だが、今回のライブドアの場合は、何度も書いている通り、違う。むしろボランティア的な行為だと俺は思っている


705 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:25:02 ID:BBO/H/u3
日テレは過去数年分の有価証券報告書を訂正している。
2004年11月5日 西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題と関連して、日本テレビ株の渡辺恒雄(読売新聞グループ本社会長)名義の株式が、
実際は読売新聞グループ本社の保有だったとして有価証券報告書を訂正した。東京証券取引所は上場廃止の可能性がある銘柄として一時、
「監理ポスト」に割り当てられていたが、西武鉄道とは違ってその後問題がなかった事から、同年11月22日に「監理ポスト」から外され通常銘柄に戻った。

この有価証券報告書を信用して株を買った人もいるはずだ。
これが株主をだましたことにならないというのはなぜだろう。
しかも日本テレビの有価証券報告書の虚偽記載は1969年の11億円に続いて二度目だった。(現在だと300億くらいか?)
さらにこの11億円がライブドアよりも悪質性を感じるのは、何回にもわたって粉飾決算を故意につづけいていたことである。
それにもかかわらず、一方は逮捕され、一方は訂正で監理ポスト入りし訂正で済んだ。
さらに経営状態が悪い会社ではないという共通の条件があるにもかかわらず一方は上場廃止にさせられ、一方は上場廃止にできないと判断された。
この違いはどこにあるのだろう。

「1969年10月11日: 大蔵省が、日本テレビの総額11億円の粉飾決算を指摘。
14日、郵政大臣河本敏夫は『公共性の強い電波事業を運営するものとして遺憾』と発言」
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/data/oswgs60.html

http://www.jca.apc.org/~altmedka/yom-13-2.html
「粉飾」の内容であるが、金額は約一一億円である。
「同社は自己資本が六七億円ぐらいある。一一億円ぐらいの粉飾を出すくらいなら、なぜ自己資本で消さなかったのか理解に苦しむ。
内容の悪い会社ではないので、上場廃止などということはできないと思う」

 それでは、なぜ専門家が「理解に苦しむ」ような「粉飾」をしたかといえば、第一には、どうやら、日頃からの「ワンマン正力」への報告方式に、
原因があったらしいのである。

706 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:28:11 ID:tQM9j+P1
>>702
ここの法律板でこれ以上不勉強なことは言いなさんな。
証券酉匹法は罰則規定が不完全で終了。

検察は証酉法違反とするためには、投資事業組合を実体のないものと主張して“配当”には
実体がなくただの送金だから、これを“配当”として有価証券等報告書に記載したのは虚偽
記載だった、の一点突破しか方法がない。

検察側冒頭陳述をもう一度良く見てみよう。「配当とは言うけれどそれって嘘だろ、ただの
送金だろ」って言う趣旨で一貫していることがわかる。

長いことマスゴミや会計業務オタに翻弄されたが、検察の主張は上記のとおりで間違いない。

707 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:28:44 ID:tBz7VavD
ボランティア行為と言ったのは、誰かが書いていたのと近いが、ライブドアは株券交換した会社を現金で買えばよかったと思っているから
現金で買い、子会社とし、上場させ、100分割した方が今回の場合よりも利益があったと思うから
でも、この方法をすると検察はインサイダーだと言うだろうね。今回のよりも利益が出る可能性が高いから。
(だからボランティアだと表現した)


708 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:49:07 ID:Kb/yz0b6
>>706
証券取引法は罰則規定が不完全であるとあなたが自己完結なさるのは自由だが、
包括規定への準拠は諸外国でも認められている規定であり、
わが国においても事件当時、現時点ともに、
これが明確に遵守されなければならない法であることは、いうまでもない。

そもそも、検察主張通りだとすると、
“法的に同一の企業内である投資事業組合からの配当は、送金行為であり、利益計上は虚偽記載である。”
ということになるけど、こんなことは証券取引法のどこにも記載されていない。
具体的には企業会計原則・一般原則・二ないしP/L原則・三・E違反ということになる。
包括規定なしに有価証券報告書の虚偽記載は問えない。

709 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:53:07 ID:oaiWQmgg
結局LD擁護派は

証取法が不完全な法律
とすることでしか擁護できなくなりましたwww

710 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 15:57:30 ID:oaiWQmgg
193条を不完全とするなら

検察のダミー説でも有罪に出来ないwww


711 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 16:03:36 ID:oaiWQmgg
高井は冒陳で
財規や会計慣行を引用している
(包括規定に従う姿勢)

つまり検察も弁護側もみんなバカで
ここで議論している人が正しいと言うことですかwww

712 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 17:43:28 ID:Ug9zz/wU
>>709
>>710
海外紙はみなその部分を指摘して、ライブドア擁護の記事を書いている。


713 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 18:43:53 ID:oaiWQmgg
>>712

具体的にどの記事?
そんな記事見たこと無いけどww

714 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 18:48:17 ID:tQM9j+P1
>>708
ならば、何で高井弁護士の方が包括規定を持ち出していて、逆に検察の方が包括規定スルーなのさ。
その理由を説明してごらん。
検察が包括規定使って楽に勝利できるならとっくに使っているはずだと思うがね。

715 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 19:14:04 ID:oaiWQmgg
>>714

だから検察はいまぁ
証人を呼んで実質支配を立証しようとしているんでしょ
包括規定に従った対応じゃないですかぁ

つまり検察側もそれを崩そうとしている弁護側も
包括規定に従う姿勢まんまんwww


716 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 19:27:54 ID:tQM9j+P1
>>715
「実質支配」の法的な定義はありますか?
刑事事件なんで違反の要件事実を具体的に特定する必要があります。
証言はあくまでも補助的な事実に過ぎませんから、要件事実が必要です。

717 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 19:54:45 ID:oaiWQmgg
>>716

包括規定は会計基準なので法律に具体的な定義は無い


718 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 19:56:02 ID:oaiWQmgg
つまり
証取法が不完全と言う主張でしょwww

719 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:07:04 ID:qC0iCirq
この裁判に負ければ、フジや一般株主から訴訟の嵐だよ。フジだけでも三百億
位の損害がある。今のホリエモンの資産なんて百億ちょっとでしょ。へたしたら
全部もっていかれるよ。ホリエモンにとってこの裁判は全てをかけての総力戦と
なる。

720 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:16:51 ID:tQM9j+P1
>>717
じゃ、現実的に罰則は機能しないじゃん。
193条の包括規定の目的はもともと有価証券等報告書の行政的手順、書式などを定めようとしたものに過ぎないね。
罰則規定までこれを使わなければならないようじゃ法律の構成ミスとしか言いようがない。
検察が会計基準を使おうとしたがらない理由がよくわかる。

721 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:28:54 ID:oaiWQmgg
>>720

ん?
検察は会計基準に違反するLD会計処理を証明しようとしてるんですがww

722 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:32:09 ID:Kb/yz0b6
>>714
包括規定というのは有価証券報告書を作成する上で、
当然に準拠されなければならないものである。
従って、投資事業組合がダミーであれば、当然に利益計上は違法となる。
検察側は有価証券報告書を作成した側ではないのだから、
投資事業組合がダミーであることを立証すれば足りる。

一方、弁護側は有価証券報告書を作成した側なのであるから、
その作成が適正であったことを示すために、包括規定を持ち出す必要があるということ。

>>720
>193条の包括規定の目的はもともと有価証券等報告書の行政的手順、
>書式などを定めようとしたものに過ぎないね。

作成方法も規定されているわけだが。
そして、さらに財規・連規から各種処理基準への準拠が要求される。

723 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:40:14 ID:tQM9j+P1
>>722
規定されていたって法律外でいくら騒いでも無理。議会通ってないところが最大の敗因。
どういう場合が違反なのかは具体的に条文に盛り込まれてないと、罪刑法定主義の立場から
罰則の適用は無理だよ。判断一つでコロコロ変わる要件事実に刑事罰なんか果たせない。

明らかに行政手続きの適用と、刑事罰の適用とを間違えた議論だから、もう一度刑事訴訟とは
何かの基礎を勉強してから議論に参加してもらえません?

724 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:42:49 ID:oaiWQmgg
>>723
おそらくあなたは構成要件事実が
証取法の場合曖昧な点を問題視しているんでしょう

確かに193条で構成要件事実の判断を丸投げしているところは
違和感があるかもしれませんね
丸投げ先が国際会計基準になったりしたらなおさら違和感を覚えるでしょう

でも会計ルールは幾ら細かく法律で決めたところで
あらゆる商取引を全て網羅するルールなんて作りようが無い
という観点から193条や商法32条のような包括規定が世界中で認められているわけです

日本においてもこの会計ルールと証取法との独特な関係は長年是認されてきたものですから
いまさら裁判所が覆すことは無いと思います


725 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:46:00 ID:oaiWQmgg
>>723

あなたは弁護側が冒陳で会計慣行という言葉を使った意味が
解らないんでしょう

結審してから阿鼻叫喚してください

726 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 20:52:21 ID:Kb/yz0b6
>>723
証券取引法は議会を通っているわけだが。
つまり包括規定に準拠しなければならないことは、法の定めるところである。
そして、有価証券報告書の虚偽記載については、
197条で明確に罰則が規定されている。
刑事事件であることは明らか。

727 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 21:35:07 ID:tQM9j+P1
>>726
道路交通法の点数制度みたいなことを言うなw
点数制度=包括規定
ちなみに、点数制度による処分は行政処分にはあたらないと解釈され、じゃいったい何の処分?!
と問題になったことがある。
包括規定の中身も議会を通すように改正しないと刑事罰への適用が困難だ。
高井弁護士はこれを知っているから、包括規定の土俵に引き込もうとしているわけだね。
その中に何か落とし穴が掘られているのだろう。
一方、検察側は包括規定に入らずに済ます方法を考えている。それが、投資事業組の
配当そのものが虚偽だという論理。

728 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 21:53:32 ID:oaiWQmgg
>>727
>投資事業組の配当そのものが虚偽だという論理。

これも会計基準に従った主張

企業内部の資金移動をP/Lに計上しちゃダメよ
って言うルール

729 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:02:04 ID:tQM9j+P1
>>728
違うでしょ。
配当そのものが虚偽だと立証できれば、配当の解釈に立ち入ることなく虚偽記載にできるからでしょ。
とにかく、配当を配当として認めてしまうと、その先のどこに計上すべきかで解釈議論となり、
検察圧倒的不利になるからでしょ。
特に内部取引論は検察にとって痛いね。だって、配当の特別利益計上は正しいんでしょ。その後の
連結手続きで資本の部に「修正」するんだからね。

730 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:08:37 ID:KAGiP4ww
堀江元ライブドア社長VS検察
http://www.yoronchousa.net/webapp/vote/result/?id_research=1020
ホリエモンが有利ですね。
世間の常識では勝利はホリエモンにありそうです。

731 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:19:34 ID:tBz7VavD
ほりえもんの裁判なんだが、法律の専門家でもないほりえもんに、違法性を認識していたとするのは到底ムリ。裁判官は十分に認識できているだろう
皆さんが、完璧に証明してくれている。俺は法律には素人だ。ありがとう

732 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:19:35 ID:oaiWQmgg
>>729

あなた相当会計オンチですね

配当そのものが虚偽かどうかは
会計基準に依存しているんですよ

なぜなら
検察が違法としている配当っていう概念自体が会計基準に準拠した概念
だから会計基準に照らしてその配当は配当と言える物なのか
ただの資金移動なのかを議論するんですよ


733 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:24:05 ID:tBz7VavD
宮内に責任を押し付けるのも酷だね。会計事務所でも違法の認識があったかどうかを問うのも酷
だったら・・・・誰が悪かったんだろうね。今、検察側の人は強制捜査を決めた人かどうかは知らぬが・・・泣きたい気分かもね

734 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:27:04 ID:oaiWQmgg
>>731

たいしたレベルの話ではない

額がでかいので
裁判官は堀江は悪意と判断するだろう

735 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:38:38 ID:tBz7VavD
俺の知っている限り、投資事業組合というのは、将来を見越して投資して、つまり、株券の交換でも売買でも転売でも、全員が同意しての運用を行い、利益を上げようとしている
個別の案件では、マイナスの時もあれば大幅プラスの時もあるだろう
大幅プラスの案件は、何らかの特別の行為を行ったと考えられるが、それも違法とできるのか
大幅プラスとなった行為を、誰かが公表したなら、今回の方法よりも特殊な行為も出ると思うが・・・誰かが公表した場合、検察はどうするかな?

736 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:41:46 ID:tQM9j+P1
>>732
そんなの議論し始めたら刑事犯にできない。
わかる?刑事事件のこと。事件が刑事事件なんでね。
そもそも違反かどうかに解釈があっちゃいけないんだよ。
私が経済音痴かどうかではないね。

解釈であれこれ議論するならば行政訴訟事件の際にやりましょう。

737 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:47:58 ID:oaiWQmgg
>>736

あなたが検察は193条をスルーしていると言うから
私は検察の主張も193条を根拠としていることを言ったまで

配当そのものが虚偽と言うあなたの表現は会計解釈そのものであり
それを否定するのであれば
結局193条の包括規定を否定することと同じであり

証取法は不完全だ!
と言うしかなくなるwww

738 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:51:29 ID:Kb/yz0b6
>>727
>包括規定の中身も議会を通すように改正しないと刑事罰への適用が困難だ。

あなたがそう思うのは勝手ですが、
有価証券報告書に係る処理基準は企業会計原則その他会計諸基準である以上、
有価証券報告書の虚偽記載の有無は当該諸原則に準拠しているか否かで判断されるのが、
現行法である。

>>729
>配当を配当として認めてしまうと、その先のどこに計上すべきかで解釈議論となり、
>検察圧倒的不利になるからでしょ。

あなたの一方的な決め付けに過ぎないですね。
検察は投資事業組合がダミーであると主張しているのであるから、
ダミーであることを立証すれば足りるのである。

仮にダミーではなく実在しても、LDグループの支配下である以上、
連結外しは、解釈の余地なく明確に違法。

739 :無責任な名無しさん:2006/10/08(日) 22:52:54 ID:tBz7VavD
刑事事件ってのは法律に違反した者を警察側が起訴して裁くことだと思う
事件の大小は関係ないかもしれないが、このスレでも出てきた他の一部上場企業の方が、今回のよりも悪質だと思うのだが・・俺の認識が間違っているのだろうか

悪いと知ってて、犯罪を実行した者が一番悪いと思っている
また、それよりも悪いのが○○する行為であり一番悪質だと思っている

740 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 03:31:56 ID:9NfcZh5K
そもそも逮捕者以外のおおくの人たちが被害を被ることが予想されるような
捜査にもかかわらず、あまりに無理、無謀な逮捕はいかがなものか。
司法は犯罪者を作り上げる場であってはならない。

否認を続ける堀江を保釈させないために考えた3度目の逮捕案は、大量保有報告書の記載漏れという形式犯罪だった
(結局、上級庁の判断で見送っている)。
 同書にあるそうしたエピソードからは、検察のきわめて事大主義的な体質がよく分かる。
検察の与党総会屋と思われがちな社会部司法クラブ記者たちもそう思い始めているということは、重要である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975054/serifugyakuyu-1-22/ref=nosim
検証「国策逮捕」 経済検察はなぜ、いかに堀江・村上を葬ったのか (単行本)
東京新聞特別取材班 (著)

741 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 07:50:45 ID:oguC8fnj
>>732
>検察が違法としている配当っていう概念自体が会計基準に準拠した概念
だから会計基準に照らしてその配当は配当と言える物なのか
ただの資金移動なのかを議論するんですよ 。

あなたの頭はキャッシュベースなのか?だめだこりゃ重症。

742 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 08:39:19 ID:nKzg1+9R
>>741
それやられたら検察はグサリ心臓を突かれる。再起できないではないか。

>>732さんは会計基準に従えば、有価証券報告書等に記載された“配当”とやらが配当ではなく
単なる資金移動であることを論証してほしい。

743 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 11:22:49 ID:9NfcZh5K
そもそも、そんなベースのところまで追求しなければ違法とはいえないようなものを
引きあいにだして、有罪とするほうがおかしいでしょ。

多くの被害者だして、血税つかって、貴重な時間を無駄に使った挙句が重箱の隅をつつくような罪で許されるの?

「宮内の『背任』隠した東京地検の大失策」週間朝日10/13号
 
http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/topics/livedoor/news/20060905-OHT1T00018.htm
田中弁護士「無罪の可能性ある」…ホリエモン初公判
無罪の可能性は十分にある」と話すのは田中喜代重弁護士
宮内被告がウソの供述を強要された。または何か取引があった」などの“サプライズ”があれば、「無罪がないわけではない」と予想した。




744 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 12:19:55 ID:F/fUk/G0
宮内と中村は早く4000万円を返すべきだ。横領でないのなら。または遺族に借用書を提出せよ。裁判で不利になるぞ

745 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 15:50:35 ID:CcVr9/dT
>>741
>>742

会計基準では
企業内部の取引は財務諸表に記載してはいけない

資金移動が企業外部からであれば配当や借入金などの記載が必要
資金移動が企業内部でのものなら記載してはいけない

検察の主張は組合をダミーとしているので
その場合、組合との取引は企業内部の取引となり
それをP/L計上したLDの有報は虚偽記載ということになる

すなわち検察は会計基準に従ってLDの違法性を立証しようとしている

746 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 18:22:38 ID:nKzg1+9R
>>745
つまり、検察の主張は投資事業組合の存在を意味なしと主張しようとしている。
有価証券報告書等にある「配当」という記載は虚偽であり、これは単なる企業内部の資金移動に
過ぎないのだから、「配当」と記載したことは虚偽である。

747 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 19:29:28 ID:9NfcZh5K
>>746
「配当」と記載したことは虚偽である

それなら、記載訂正すればいいことではないのか。
特捜のエリートが動くってことはいったいいくらの血税が消費されるのか。
いったいどれくらいの被害者がでるのか。
その波及によって及ぼされる損害や、捜査がなければ得られた利益はどれくらになると思うの。

しかも人の一生にとって大切な時間を奪うことになるという自覚を持ずに権力を行使するべきではないよ。

松尾検事総長も『いままでにない検察のアプローチ』といっているように、これは前例のないことなんですよ。
これを許したら、地検権力の及ぶ範囲が強大なものになります。
戦前、戦中、戦後、この強大な権力に誰も逆らえない時代があったことを忘れないように。
そして、近未来のこどもたちも、私たちの愛するものや、私たち自身も同じ前例のもとに逮捕されて裁かれるということを忘れないように。
一罰百戒だから大丈夫などとのんきなことをいっているのは、テレビのコメンテターだけです。

そういう事態を防ぐ為にまた、株主による評価と制裁ができるように監理ポストが存在しているのでしょう。


748 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 19:31:34 ID:9NfcZh5K
>粉飾を水増しだけでなく記載ミスも粉飾というならば、、ライブドアと同じように有価証券虚偽記載の日テレも粉飾といえる。
しかも日テレは過去数年分の有価証券報告書を訂正している。(ということは過去数年分記載ミス=粉飾をしていたことになる)

2004年11月5日 西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題と関連して、日本テレビ株の渡辺恒雄(読売新聞グループ本社会長)名義の株式が、
実際は読売新聞グループ本社の保有だったとして有価証券報告書を訂正した。東京証券取引所は上場廃止の可能性がある銘柄として一時、
「監理ポスト」に割り当てられていたが、西武鉄道とは違ってその後問題がなかった事から、同年11月22日に「監理ポスト」から外され通常銘柄に戻った。

この有価証券報告書を信用して株を買った人はだまされたことにはならないのか。
しかも日本テレビの有価証券報告書の虚偽記載は1969年の11億円に続いて二度目だった。(現在だと200億くらいか?)
さらにこの11億円がライブドアよりも悪質性を感じるのは、何回にもわたって粉飾決算を故意につづけいていたことである。
それにもかかわらず、一方は逮捕され、一方は訂正で監理ポスト入りし訂正で済んだ。
さらに経営状態が悪い会社ではないという共通の条件があるにもかかわらず一方は上場廃止にさせられ、一方は上場廃止にできないと判断された。
この違いはどこにあるのだろう。

「1969年10月11日: 大蔵省が、日本テレビの総額11億円の粉飾決算を指摘。
14日、郵政大臣河本敏夫は『公共性の強い電波事業を運営するものとして遺憾』と発言」
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/data/oswgs60.html

http://www.jca.apc.org/~altmedka/yom-13-2.html
「粉飾」の内容であるが、金額は約一一億円である。
「同社は自己資本が六七億円ぐらいある。一一億円ぐらいの粉飾を出すくらいなら、なぜ自己資本で消さなかったのか理解に苦しむ。
内容の悪い会社ではないので、上場廃止などということはできないと思う」

 それでは、なぜ専門家が「理解に苦しむ」ような「粉飾」をしたかといえば、第一には、どうやら、日頃からの「ワンマン正力」への報告方式に、
原因があったらしいのである。

749 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 20:46:10 ID:nKzg1+9R
>>747
>「配当」と記載したことは虚偽である
>それなら、記載訂正すればいいことではないのか。
そんなわけにはいかないよ。
「配当」が虚偽なら投資事業組合も虚偽でしょ。
そうなると全てが虚偽じゃない。
これが大規模に行われていたんだから許せないってことになるよ。

750 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 21:10:23 ID:F/fUk/G0
投資組合を利益を得るのに使うと違法ということだね
出資者が仮に100社いても、ある案件では1社の利益に大きく貢献、別の案件では2社に貢献という風に
特定の会社に利益をもたらす行為なら違法だと検察は主張しているのかな
裁判官は平等に判断すればいい。投資組合の投資案件が具体的にどうであったかを調べて告発したら面白そうだ
あ、そうそう、過去に何兆円企業に急成長した○とか○に出資した○は、明らかに○の独占だったよね・・。LDなんか小さいもんだ


751 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 21:19:01 ID:VDLjeLIJ
「出る杭は打たれる」
世間は恐ろしい
堀江は悪くねーだろう
多分

752 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 21:55:30 ID:oguC8fnj
>>749
>>「配当」が虚偽なら投資事業組合も虚偽でしょ。
そうなると全てが虚偽じゃない。
これが大規模に行われていたんだから許せないってことになるよ。

私が心配してるのはこの様な屁理屈なんですよ。
別に堀江擁護ではありません。法廷はゲームではありません。
やらせ投稿ですか?と勘ぐりたくなるほどの心の闇です。


753 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 22:02:37 ID:8jBNabla
>>750さんの言うとおりです。

正義を振りかざして、気に入らないところを強制捜査しはじめたら、
日本から海外投資家は逃げるよ。

本来、高齢社会を支える為には世界の資金を集め、豊かな国を作り、国家歳入を
増やさなければならないのに、増税だけにたよることになれば、いったい
どれくらいアップすると思うの?22%以上になることは確か。



754 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 22:11:30 ID:F/fUk/G0
「法律は日本を繁栄させるためにある」・・・判断基準はいつもこれでなければならない(素人の俺の考え)

いい方法を思いついたが書くのをやめるよ。嫌らしいからね。

755 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 22:38:03 ID:oguC8fnj
>>754
なんか1行読んだだけで政策を国民に押し付けのファッション系。


756 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 23:07:02 ID:dztuNoVE
自衛隊は初めて海外に派遣されたとき、身を守るためにキャプテンマージト(キャプテン翼)の絵を戦車の横腹にくくりつけた。
つまりキャプテンマージト(翼)が自衛隊を守った。

共通の認識や文化がいかに大切かわかる。
音楽だけでなく今やアニメにまでオタク文化が活躍している。
youはライブドアショック (動画のため時間がかかります)
http://www.youtube.com/watch?v=bIUiX7iXNwo&mode=related&search=

21世紀の未来は、世界の平和を武力で解決する時代から、外交、文化、交流で解決する時代に
なってほしいものだな。
それと同じように厳罰で犯罪は防げない。
その昔、日本も貧しい時代があった。
あの小泉元首相ですら、子供時代に農家のスイカを盗んだことがある。
その昔、スイカ泥棒は厳罰であり重罪だ。
そこで小泉は考えた。スイカの下の方に10センチほどの穴をあけて、棒をつっこみ
身をほぐしジュース状にして、飲んだのだ。
そして、腹をすかした仲間にも回しのみさせると、あとは何食わぬ顔で穴にふたをして畑に戻しておく。
すると、スイカは泥棒されていないことになる。という理屈だったようだ。
これを正当化しているわけではなが、生きる為に人はときとしてジャンバルジャンのように
盗みをすることもあるということを、理解しなければならない。

そういうことを理解したうえで、法律は発動されるべきだし、力を持つものは正義というものを
謙虚な自戒の上に立って行使しなければ、それは正義の名を借りた暴力になる危険があるという
ことを常に念頭におく必要がある。

757 :無責任な名無しさん:2006/10/09(月) 23:10:34 ID:F/fUk/G0
そう言われても・・・国策でもない個人が一般的に考える考え方だ
検察は反論するだろうから。それは仕事上の考えだろう
今回、それでも検察側の勝ちになると見ている
俺は、投資組合の手法が合法で、それ自体で今回、誰も罪に問われなければそれでいい
広告クリックとかでどうせ関係者は罪になるだろうからね
あと、タレントの堀江を無理に重罪にしようとする行為にも疑問を感じる
監督責任などがあるとして、既に社会的制裁は十分に受けていると思っている
検察は強制捜査方法を今後は考えてくれればそれでいい

758 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 01:16:00 ID:yARExoFY
>日経平均が上昇しているが、新興市場は反比例して低迷している。

ライブドアショック以降、こういう事態になっているのに関係者が危機感を抱いていないことに恐怖を感じます。
っというか、危機感を口外できないでいることにも恐怖を感じるわけです。

新興市場が低迷しているということは、次世代の企業が育っていないことであり、ニート問題以上に国家財政にとっても大きな問題である。
それにもかかわらず、口を閉ざしている裏には新興市場の低迷を問題にすると、
どうしてもライブドアの摘発を問題にしなければならなくなるという事情があるからだ。
そのことは表立ってはいえないが、どの金融関係者もみな周知しているはず。

おそらく堀江が無罪になったら、一斉に新興市場の低迷の責任はライブドアの摘発にあると声をあげ始めるのだろう。

759 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 03:23:50 ID:AVB8iuJX
>>758

逆にバブルがはじけて良かったんじゃないか
バブルははたくはじけたほうが被害が少なくてすむからな

もしバブルではなかったと言うなら
あなたが今の内に全力買すればいいことだ

760 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 15:48:58 ID:c/FIzKBb
http://computers.news.livedoor.com/series_detail?id=50619&page=2
やわらか戦車 グッズショップコーナー(動画ニュース/300Kbps)

やわから戦車
兵器としての自覚なし
胸に刻むは、退却魂
他のついづいを許さぬ弱さ

今日も全滅寸前!
生まれたての海がめより生存率がかんばしくないと
もっぱらうわさのやわらか戦車です。

しかし転んでもタダでは起きない、これぞ退却魂

アクセス数70万件突破!!
文化庁主催の日本メディア芸術100選に
NHK教育テレビのピタゴラスイッチや任天堂のスーパーマリオブラザースを抜いて堂々1位に輝いた。
http://plaza.bunka.go.jp/hundred/bumon_enta.html

761 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 17:47:26 ID:c/FIzKBb
特捜部の描いた構図はもつのか
宮内をはじめとして中村も自分の公判のときは『自社株売却益の売り上げ計上が認められないとは知らなかった』といっているにもかかわらず、
堀江は違法と知っていたと思うと証言している。
なんとも不思議だ。

「宮内の『背任』隠した東京地検の大失策」週間朝日10/13号

http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/topics/livedoor/news/20060905-OHT1T00018.htm
田中弁護士「無罪の可能性ある」…ホリエモン初公判
無罪の可能性は十分にある」と話すのは田中喜代重弁護士
宮内被告がウソの供述を強要された。または何か取引があった」などの“サプライズ”があれば、「無罪がないわけではない」と予想した。

http://www.excite.co.jp/News/society/20061010120337/Kyodo_20061010a404010s20061010120337.html
利益流用、計画的でない 堀江前社長公判で中村被告 [ 10月10日 12時03分 ]
LD株売却益を投資事業組合を経由させ、LD側に還流させる仕組みを協議した際「組合に入った利益を自分たちで好き勝手に使うという話が出たのではないか」と追及。
中村被告は「出ていない」と否定した。



762 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 18:11:01 ID:0MhOtMcr
宮内がウソツキとか言ってる奴さー
堀江から罪全部押し付けられてるのにウソついて意味ないだろww
本当のこといわないと全部自分のせいにされるだろw

763 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 18:14:14 ID:T4tWI8hy
>>758
ニートのほうが問題だっつーのw
一企業だけで日本財政支えてる悦に入ってる企業馬鹿じゃねーのw

764 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 18:16:31 ID:8xHMJ3+x
仮に宮内が背任行為あったとしても
それに気も付かず放置しておいた社長の責任はゼロですか?
ボク知らないもんって小学生かオマエは

765 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 18:18:40 ID:1YlSvvZJ
別に無罪でもいいけど
テレビ出て株の話しかできないじゃんホリエ君は
エコノミストにでもなればいい

766 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 18:38:51 ID:nPyckrhX
ここは法律勉強板なんで、証券取引法違反の構成要件とかかわりのない話題は控えて下さい。

767 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 19:00:21 ID:c/FIzKBb
強制捜査が前夜16日の午後6時過ぎにスタートしたにもかかわらず、4時のNHKニュースではすでに強制捜査が入ったことを報道していた。
ゆえに捜査陣は、カメラの放列を浴びながら、ライブドアに乗り込むという前代未聞の捜査劇を展開することとなった。
また産経新聞は同じ17日朝刊の一面で「錬金術師の虚実」という連載をいきなりスタートさせた。
この手早さは、まるでかなり前からライブドアの捜査をわかっていてたかのようだ。と業界ではもっぱらのうわさになった。
そうしたことが、国策捜査だったのではないかと疑われる要因を作っていると思う。


768 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 21:37:58 ID:AVB8iuJX
森派がメディアにリークしたんだろ

検察はあわてて強制捜査
別件(風説偽計)→本丸(有報虚偽)と言う流れになっちゃったんだろう

769 :無責任な名無しさん:2006/10/10(火) 22:56:22 ID:2tJt8rSl
37万人を行方不明と認定した社会保険庁のやった粉飾をまったくわからなかったという村瀬長官。
裁判官も検察の押収した証拠をすべて検討するわけではなく、提出された証拠で罪状を判断する。
ライブドアの場合は、会計士が『キャピタルアゲイン目的なので問題ない』といっている。
さらに宮内、中村がどのように説得したかわからないが堀江が違法行為と知って承認しなけらばならないほど、経営が傾いていたわけでもない。

ましてや検察側も投資組合の支配基準などという法的に組織所有概念があってないような部分を持ち出して違法行為として起訴するなど、
そもそもイランの武装地域と非武装地域の境界線をどこに引くかというくらいグレー部分が多い案件で起訴する姿勢にこそ問題がある。

特捜部の描いた構図が崩れていく。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2553749/detail?rd

弁護側は「11月中旬は堀江被告はアメリカにおり、あなた方が報告したというのはありえない」と指摘した。
堀江被告が電子メールで「気持ちいいですね」と応じたと証言したことについても追及。「間違いないか。このメールは、一生懸命探してもない」
「そんなに儲かっちゃうの。予算にのせなくちゃね」と言ったとされる件についても、弁護側がただしたところ、中村被告は「言ったかもしれないが、覚えていない」と述べた。

770 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 01:12:06 ID:QrTsdpSh
ぎざぎざハートの子守唄 ニャンコ編(動画のため時間がかかります)
http://www.youtube.com/watch?v=HO1zYxoeftc&mode=related&search=
へい!ちっちゃなころから経営者、めざして会社を立ち上げた。
10年足らずで急成長、それが裏目で逮捕され

ああ わかってくれとはいわないが、そんなにオレがわるいのか
ララバイ ララバイ おやすみよ ぎざぎざハートの子守唄


771 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 11:15:34 ID:HrszXR6j
阿部重夫ジャーナリストより
野口さん自殺の件も合わせて、バックグラウンドがあるにもかかわらずあえて検察はこの部分を捨てている。
弁護側はあえてこの部分を指して使途不明金1億6000万円の行方もわからない。
検察側のいっている部分は、まったくこの事件の全体像ではないということを言っている。
これは意図的に堀江さんだけを悪者に描こうとしていると主張している。

投資組合がダミーだということを前提に検察は物語を作っているが、実際はダミーではなくていろいろな動きをしているんだということを言っている
実は実態があった。その証明として実態がから1億6000万円もの使途不明金のはなしをあえてだしている。

全体像が全く違うということになりますと、これは短期決戦でやる裁判なので検察側の根幹部分が崩れる。

筑紫哲也 堀江被告の勝ち目はあるのか?
これは裁判官の心象の上で、この裁判に検察が負けると国家の威信にかかわりますから、裁判官が堀江の闘う姿勢をどう評価するかということになると、
わたし個人はよくても部分的に無罪は勝ち取れても全体としては有罪判決が出る可能性が大きいと思いますね。

筑紫哲也 検察側の構図としては捜査から初公判までどうご覧になるか?
事件が非常に複雑だったので検察側のやりやすいかたち、それから世論のライブドア的なるものの反発を受けて国策捜査的部分があって、捜査の過程で無理が
あったのではないかと思う。
11月7日から堀江被告本人への証人尋問が行われる。

筑紫哲也 国策捜査とか一罰百戒とかいわれますが、この事件が日本社会に問いかけたことはなにか?
またほんとうに一罰百戒になるのか?
堀江弁護側の主張というのはあるぶん正しくてですね。
検察側は全体の構図が小さく遣ったものですから、これがほんとうに一罰百戒になるか疑問だと思っています。
へたするとホリエモン的なるものについての一罰にだけおわってしまうのではないかという気がしている。
ー阿部重夫 ジャーナリストよりー


772 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 14:23:27 ID:/+G9tqIL
巷ではこの事件を、犯罪事実(虚偽記載)はあった、だが、ホリエモンがそれを知っていたかどうか、という
構図で語ろうと、また多くの工作員がうごめいているようです。が、基本的に彼らは刑事裁判のことを知ら
ないのか、知っていて恣意的に誘導しようとしているのかどうかわかりませんが、論点が間違っています。
そこで、高井弁護士が宮内証言、中村証言を崩すことの本当の目的について触れておきたいと思います。

本事件は証券取引法の有価証券報告書等の虚偽記載というのが起訴理由です。ここで、何をもって虚偽
記載なのかというと、巷の噂では投資事業組合の配当の計上方法に問題があって、これを特別利益に計上
したことがいけないと述べられていますが、これは少し違います。

検察の起訴理由では投資事業組合をダミーとし、高井弁護士はダミーでないと言っています。本件事件は
まず、この部分に着目しなければなりません。高井弁護士が宮内、中村証言を崩す意味もここにあります。
刑事訴訟ですから、あくまでも起訴理由を崩すことが大事です。検察が投資事業組合はダミーだと言って
証人をたてているのですからそのダミーだと言う主張を崩せばいいのです。この意味では現段階でほぼ
成功しているとみていいでしょう。

仮に、投資事業組合が検察が言うとおりにダミーであったらどういうことになるか。
ダミーだと投資事業組合からの配当というものに実態がなくなり、これはただのライブドア内の送金に過ぎなく
なるから、特別利益計上という記載自体に違法性が出て、有価証券等報告書の虚偽記載になる、というわけ
です。
これが検察側の第一の主張だったわけです。

773 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 14:24:45 ID:/+G9tqIL
この主張が崩されて投資事業組合には実態があるという話になると、次の争点は配当には実態があったと
しても、その計上先は特別利益とすべきか資本余剰金とすべきかという巷の議論に近いものになります。
要は、巷の議論が先走りし過ぎなんですね。

仮に、検察側がこの土俵にまで引きずり込まれると、財務会計規則やら何やらが出てくるわけです。そこに
は、計上そのものを認めない説や計上を認めるが連結で修正すべき、などの多くの説が存在しています。
連結方法にも持分法やらパーチェス法があったりします。ここいら辺からかなり複雑な話になりますから、果
たして短い審理期間中に審理を尽くすことができるのか疑問が生じて来ますね。審理時間が足りなければ、
刑事裁判では立証責任のある検察側が一方的に不利になります。

一応、パーチェス法による連結後修正説が最も合理的だとされていますが、この解釈だと投資事業組合から
の配当の一次的な計上先は特別利益計上で妥当。その後のグループ連結手続きの中で連結修正すべき、
というものですから、この場合有価証券報告書等の虚偽記載にはなりません。したがって、刑事裁判上は
無罪です。問題があれば行政指導すべきという話になります。

774 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 18:05:05 ID:2BfO0F4t
ライブドア(LD)事件で証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪に問われた元社長、
堀江貴文被告(33)の第13回公判が10日、東京地裁(小坂敏幸裁判長)で開かれ、金融子会社「ライブドアファイナンス」(LDF)元社長、
中村長也(おさなり)被告(39)=分離公判中=に対する弁護側の2回目の反対尋問が行われた。
この日、中村被告は自社株売却益を利用した企業買収の経緯について、堀江被告に報告した様子を証言。LD 元取締役、宮内亮治被告とともに
2003年11月中旬、堀江被告の席に行き「社長、野口(英昭エイチ・エス証券元副社長)さんがインサイダーになるおそれがあるので、
もう一つ投資ファンドを作り、そこで売ります」と報告したと述べたが、弁護側は「11月中旬は堀江被告はアメリカにおり、
あなた方が報告したというのはありえない」と指摘した。

また、弁護側は中村被告が主尋問で、2004年3月に投資ファンドによる自社株売却益を報告した際、堀江被告が電子メールで
「気持ちいいですね」と応じたと証言したことについても追及。「間違いないか。このメールは、一生懸命探してもない」と迫ると、
中村被告は「私の記憶ではいただいた」と答えた。

自社株売却益の計上について報告を受けた堀江被告が「そんなに儲かっちゃうの。
予算にのせなくちゃね」と言ったとされる件についても、弁護側がただしたところ、
中村被告は「言ったかもしれないが、覚えていない」と述べた。

さらに弁護側は、03年10月に投資ファンドを利用した自社株売却益の還流について中村被告や宮内被告、野口氏が協議した際に
「ファンドに入った利益を自分たちで使っちゃおうという話が出たのではないか」と追及。中村被告は「報酬については出たが、
それ以外の話は出ていないと記憶している」と否定した。

中村被告は前回の公判で自社株売却益約1300万円を流用したことを認めている。
次回公判は13日の予定。
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2553749/detail

775 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 18:07:01 ID:HrszXR6j
ホリエモンが無罪になれば、ライブドア再上場間違いなしですよね。
ライブドアでの損はライブドアで取り返せ!ということになりますか。

目が離せませんな。。。。!

776 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 19:30:52 ID:XqLF0Vnm
>>773

また出てきたな

連結の計上ミスが虚偽記載に当たらないと言う会計オンチが



777 :無責任な名無しさん:2006/10/11(水) 23:24:26 ID:f/iMdbZQ
>会計基準 | 2006-09-08 23:15:20
<日経>
会計基準を決める民間組織の企業会計基準委員会は8日、企業が投資事業組合を連結決算から安易に外せなくする新ルールを発表した。
投資組合を悪用したとされるライブドア事件を契機にルールを厳しくした。新ルールは3月期決算企業の場合、2006年9月中間期から適用する。

ライブドアが連結をはずしたときにはこのルールはまだ適用されていない。


778 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 00:26:57 ID:GjAPGRme
あれ? 起訴事実は虚偽の内容を特定してるよね? 何でもかんでも虚偽記載があれば有罪というわけではないのでは?
投資事業組合がダミーかどうかが争点なのだから ダミーであろうがなかろうが有罪という裁判ではないような気がするが

779 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 06:31:50 ID:lMqEMGw8
>>>777
ラッキーセブンおめでとう


どこにライブドアのスキームが違法でないって書いてある

新ルールが適用されれば
今回のようなスキームは極めて発覚リスクが高まり
悪用できなくなるだけ

旧ルールでもバリバリ違法なんですけど

このスレを最初から読み直そう!

780 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 06:35:18 ID:lMqEMGw8
>>778

正確に言えば
起訴事実では連結決算を対象としている

もちろん単体が虚偽記載なら連結も虚偽記載になる
トラインを起訴事実から外したあたり
検察は相当理論武装している

LDに勝ち目は無いだろう

781 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 08:28:13 ID:XVrrgPB0
日テレの虚偽記載より悪質なんですか?
>2004年11月5日 西武鉄道の有価証券報告書虚偽記載問題と関連して、日本テレビ株の渡辺恒雄(読売新聞グループ本社会長)名義の株式が、
実際は読売新聞グループ本社の保有だったとして有価証券報告書を訂正した。
この虚偽記載により東京証券取引所は上場廃止の可能性がある銘柄として一時、
「監理ポスト」に割り当てていたが、西武鉄道とは違ってその後問題がなかった事から、同年11月22日に「監理ポスト」から外され通常銘柄に戻った。

つまりこの有価証券報告書を信用して株を買った人はだまされたことにはならない。ということのようだ。
しかも日本テレビの有価証券報告書の虚偽記載は1969年の11億円に続いて二度目だった。(現在だと200億くらいか?)
さらにこの11億円がライブドアよりも悪質性を感じるのは、何回にもわたって粉飾決算を故意につづけいていたことである。
それにもかかわらず、一方は逮捕され、一方は訂正で監理ポスト入りし訂正で済んだ。
さらに経営状態が悪い会社ではないという共通の条件があるにもかかわらず一方は上場廃止にさせられ、一方は上場廃止にできないと判断された。
この違いはどこにあるのだろう。

「1969年10月11日: 大蔵省が、日本テレビの総額11億円の粉飾決算を指摘。
14日、郵政大臣河本敏夫は『公共性の強い電波事業を運営するものとして遺憾』と発言」
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/mamos/data/oswgs60.html

http://www.jca.apc.org/~altmedka/yom-13-2.html
「粉飾」の内容であるが、金額は約一一億円である。
「同社は自己資本が六七億円ぐらいある。一一億円ぐらいの粉飾を出すくらいなら、なぜ自己資本で消さなかったのか理解に苦しむ。
内容の悪い会社ではないので、上場廃止などということはできないと思う」

 それでは、なぜ専門家が「理解に苦しむ」ような「粉飾」をしたかといえば、第一には、どうやら、日頃からの「ワンマン正力」への報告方式に、
原因があったらしいのである。

782 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 20:42:06 ID:FM1+6MjO
海外ではどの報道でも無罪、無罪の確実と報じていますね
Not guilty!! Innocence!!

http://www.youtube.com/watch?v=kXWo8-bIP3k

783 :無責任な名無しさん:2006/10/12(木) 23:13:27 ID:HTbovNxF
あんたら、どうでもいい話なんだが、LDの勝ち負けは投資組合の存在で判断できるだろ
当初の捜査理由が無くなれば堀江の勝ち。捜査理由が認められれば堀江の負け
どうでもいいことだけど、おもしろいね

784 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 00:53:13 ID:VtxZC/fg
裁判の流れを見れば有罪なんてありえない。
公訴棄却だろう。

785 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 01:06:51 ID:pErILYG9
中国でライブドアは活力門(ホリエモン)と訳されている。
日本の株式市場全体に対する影響に関する詳細報道も増えている。

ライブドアのホリエモンこと堀江貴文社長(当時)が、
2006年1月ついに東京地検特捜部に逮捕されましたが、
もちろんこのニュースは中国にも報じられました。
南方日報は24日付で「活力門総裁被捕引発日本股市狂跌(ライブドア社長逮捕が日本の株式市場の大暴落を引き起こした)」などとして、逮捕された会社幹部4人に対する容疑や、
日経株価指数や値を下げた銘柄を紹介。

  また、ライブドア事件が小泉政権を揺さぶる可能性があると報じるメディアも多い。
中国国際広播電台(中国国際ラジオ)は「ライブドア社長逮捕で、小泉首相が反対党の猛烈な包囲攻撃を受ける」などと報道。
中国寧波新聞熱線(ニンポー・ニュース・ホットライン)は、05年の衆議院選挙の際に、
「小泉首相は堀江貴文社長を郵政民営化を推薦する改革派として(候補者に)招いた」と説明。

  さらに中国寧波新聞熱線は、「日本の企業社会の体制派は、
ライブドア事件で溜飲を下げている面がある」と分析している。

このように中国でさえ、
ライブドア事件が納得できる検挙のしかたではないことを批判している。




786 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 15:52:40 ID:YCL4S8cH
「ホワイトボードで説明」 元役員が堀江被告に報告 [ 10月13日 12時00分 ]
http://www.excite.co.jp/News/society/20061013120052/Kyodo_20061013a402010s20061013120052.html

当初はメモとされていた内容説明の様子が宮内発言でノートに変更され、次に宮内は、堀江の席へ中村が行って説明したといっていたが、実は、堀江が中村の席へいって説明を受けたものと判明したかにみえたが、
実は野口がホワイトボードで説明したことに変更になった。。。。アポン???

787 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 16:21:33 ID:lTUmVO6d
混乱するなよ。野口がホワイトボードで堀江に説明したというのは宮内も証言してた。中村の今日の証言もそれと整合性が取れてる。
堀江の席か中村の席かの話はダミーファンドをもう一つかませる際の説明だ。2つの話をごっちゃにしてはいけない

788 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 18:35:03 ID:5XdIt/um
やっぱインターネットの時代だよね
今回の宮内、中村の横領疑惑だってライブドアに紛れ込んだ鼠疑惑が3月時点で
この2ちゃんで流れてたわけだからね
情報早いよ
2ちゃんは新聞に勝ってるw

789 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 19:37:30 ID:KV4Gw0uS
不明金「分けたのでは」と裁判長追及 堀江被告公判
2006年10月13日13時28分
 証券取引法違反の罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告(33)
の公判が13日、東京地裁であり、金融子会社「ライブドアファイナンス」
前社長の中村長也被告(39)が証人として出廷した。投資ファンドがライブ


ドア株の売却で得た後、使途不明になっていた約1億5000万円について、
小坂敏幸裁判長が、中村前社長らで山分けしたのではないかと追及。これに対
し、中村前社長は「そういう認識はありません」と否定した。
 中村前社長は、ライブドア前取締役の宮内亮治被告(39)と同様、
約1億
5000万円は、資金工作にかかわった故野口英昭・投資会社元社長に対
する手数料と主張。
この資金の一部を、宮内前取締役とともに「元社長から借りた」などと証言した。
 小坂裁判長はこれに対し「借りたと言っても返してないではないか。実際
は元社長らと分けたのではないか」と述べた。
 これまでの堀江前社長の公判で、投資ファンド運営会社役員が、この約1
億5000万円を宮内前取締役と中村前社長が役員を務める香港の会社に
送金したと証言している。

http://www.asahi.com/national/update/1013/TKY200610130230.html

裁判長にも横領のツッコミ入れられました

790 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 21:39:50 ID:vxlmATuJ
>>780 検察が理論武装? ふ〜んそうなの(笑)

791 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 21:46:27 ID:kJH9SJi3
中村は使途不明金になっている1億5000万円を野口さんへの報酬として引き出し、うち4000万円を借りて宮内被告と半分に分け、1300万円は自分の生活費に、残りは羽田氏に貸したと証言した。宮内被告とともに高級外車フェラーリを購入したことも認めている。
この事実を堀江被告には説明していないことを認めた。

つまり首謀者である堀江被告自身は、このうまい汁をすえなかったことになる。次回公判は16日の予定

792 :無責任な名無しさん:2006/10/13(金) 23:45:15 ID:yb606nyX
ライブドアツールバーについてる翻訳機能を使ったら一発で翻訳してくれました。
http://www.cbsnews.com/stories/2006/10/13/ap/business/mainD8KNM8T80.shtml
ライブドア裁判で裁判長は(検察側)証人をきびしく尋問

ライブドアツールバーダウンロード
http://toolbar.livedoor.com/help/01.html


793 :無責任な名無しさん:2006/10/14(土) 04:59:48 ID:fJgqIzmQ
ライブドアは360度評価というライブドア独特の評価制度を持っている。
これは、従来の会社にあるような上司が部下を評価することで出世が決まる制度とは違い、同僚や他部門からの評価も重要視されるもである。
つまり、360度のの評価を得てはじめて人材が評価できるというシステムだ。

こうしたホリエモン的な発想は自分の権力を維持したい体制派の人間からは嫌がられる。

794 :無責任な名無しさん:2006/10/14(土) 13:38:41 ID:3rlE8U3g
>>792
日本のインターネット権力者の裁判の裁判官を務める裁判官は、金曜日に、法廷(申し立てられた取り引きの後ろにいた)の体重が注意深くあったことを示して、何百万をポケットに入れるために、
他の幹部が計画したかもしれないという疑いを示しました。Takafumi堀江(33)(操業開始Livedoor社の創立者および元大統領)は、
証券法違反のチャージについて有罪を認めませんでした。先月、東京地裁で始まった裁判中に、検察官は、彼らが主張するストック販売および
株式分割の複雑なスキームを繰り返し概説しました、Livedoorの所得を膨張させるために組み合わせられた堀江。それらは、彼らが会合と電子メールで
堀江に計画を報告したと証明した数人の職員に電話しました。どれだけの堀江が治療された本のことを知っていたかは裁判の結果の決定において重大です。
チーフ裁判官Toshiyuki小坂は目撃者Osanari中村(この人は、彼に自分のために曖昧な金銭を維持するために中村が
別のLivedoor役員(Ryoji宮内)の支援による取り引きをどのように計画したかもしれないかについての疑問を浴びせて、
金銭的取り引きを監視した)を厳しく尋問しました。「宮内氏は、それについて口外しなくしておくようにはあなたに命じませんでしたか。」
小坂は厳しい調子で尋ねました。「それを隠す必要はありませんでしたか。」日本には陪審員裁判はありません。評決と判決を下すことは、
3人の裁判官(彼らは検察官と弁護によって示された証拠を量る)の陪審団から来?ワす。弁護士に加えて、裁判官はさらにしばしば目撃者に質問します。

795 :無責任な名無しさん:2006/10/14(土) 13:39:34 ID:3rlE8U3g
中村および宮内(この人は堀江の裁判で以前に証言した)は関連するチャージ上の分離裁判で裁判にかけられています。彼らは、チャージの多くへの罪を認めました。
取り引きとリンクされた別の幹部、Hideaki野口、Livedoorの強制調査が始まった直後、
恐らく自殺であると警察が言うことの中の1月に死にました。証人は、野口が曖昧な取り引きのうちのいくつかを提案したと言いました。1月の逮捕に先立って、
堀江は、日本(ここで赤貧から大金持ちになったドット・コム星はまだ斬新さである)の有名人でした。彼は、プロ野球クラブおよび
メディア・コングロマリットの派手な買い占めを試みました。それは両方とも失敗したが、彼に評判をまだ得させました。
堀江(この人は裁判用のぱりぱりするワイシャツ上のダークスーツ用の彼の商標Tシャツを流した)は、彼の無罪を主張する際に
日本の社会協定を無視することにより注意を引き寄せています。ここの下級裁判所裁判の99パーセント以上は有罪判決に終わります。何人かの被告は、
特にホワイトカラーの犯罪の中で、より軽い判決を勝ち取るために告白に署名します。検察官は、sessioの中で得点をその後あげました。
n、偽装ロスおよび報告書偽の利益への数億円の架空の販売を計上する計画のことを、
堀江が知っていたともう一人の証人および前のLivedoor役員(Fumito岡本)が言った時。岡本は、彼が、堀江が彼に実行するように命じていると信じると証明しました、
堀江が2004年に重いロスが受理可能ではなかったという会合で主張した時の、計画。
「堀江は詳細をすべて理解したかった人の種類でした」と岡本が裁判所に伝えました。「また、彼は常に明瞭な指示を与えました。」
もし有罪と判決されれば、堀江は罰金、または両方の中で刑務所および500万円(42,000ドル)で5年以内に直面します。

796 :無責任な名無しさん:2006/10/16(月) 06:20:06 ID:n7yhR1X6
必ず彼はやってくれます

検察に起訴されると99.8%は有罪になると言われます。
しかし、それは検察の厳しい追及に屈して検察の言いなりになって自白調書にサインしてしまう人が多いからです。

でも、ホリエモンは違いました。
高井弁護士も、こんな人は見たことがないというほどの胆力の持ち主です。
きっと1/2000を突破するでしょう。私は信じてますよ。でなければ日本一のベンチャー企業なんか作れるわけがないでしょう。
ホリエモンは日本一のチャレンジャーです。夢を持つ男です。彼がどこにいても私は応援しますからね。

797 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 01:06:13 ID:nYmgOYuz
10月16日第15回公判
ダークスーツに水色のネクタイ姿で法廷入りした岡本被告は、質問に対してハキハキと答え、言葉に詰まることもあまりなかった。
証言の際に弁護側が「生の記憶で証言してくれ」と注文すると、岡本被告は「“生の記憶”って何ですか」と逆に質問。
「たとえば、会議で被告人(堀江被告)がとんでもない格好をしていたとか、そういうことだ」と答えると、
岡本被告は「とんでもない格好はしていなかったですね」と述べ、傍聴席が笑いに包まれる場面もあった。

税金使ってなにやってるんだか!
はやくやめてほしい。無駄な時間、無駄な費用。

3年後には宇宙旅行の夢が実現していたかもしれないのに、残念でならない。
国内だけでも800件もの問い合わせたがあったというし、海外含めればもっと旅行したい金持ち連中はいるはず。
日本に資金が集まる絶好のチャンスを逃したな。

798 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 11:00:16 ID:kvlJF5sn
前に、青色発光ダイオード訴訟で、中村氏が、
日本の司法は腐ってると言いましたが、
Winny開発者の起訴や、今回のライブドア捜査など
を見るかぎり、日本の検察も腐ってるように思えます。 


799 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 11:16:09 ID:kvlJF5sn
不起訴の場合の被疑者補償規程は補償の可否は
検察官の判断に委ねられ異議申立てもできない。
正当な補償を求めるには国家賠償請求訴訟を提起するしかないが、
冤罪事件の賠償請求訴訟では、検察官による起訴が違法であることを
厳密に証明 することを求める最高裁判例があり、
一部警察官の行為を除きほとんどのケースで国の賠償責任が
認められていない。
ちなみに冤罪事件の国家賠償請求訴訟で検察官の起訴が違法と
認められたことはない。

800 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 12:38:36 ID:YwzVxlHt

                 ▲ 
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼      
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼                   ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲  
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲   
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼


801 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 14:24:30 ID:dt576JSU
>>799

検察は保守的な人間の集まり
基本的に勝ちゲームにしか乗らないと言うことだよ


802 :無責任な名無しさん:2006/10/17(火) 19:57:49 ID:0Q7LLgW4
で〜た〜(^Д^).
「『思う』をつければ証拠にならないと、検事さんに言われたから言っただけ」
http://www.news24.jp/69205.html

検察寒すぎ

803 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 07:33:54 ID:vi8MOrBM
血税の無駄使い はやく裁判終わらせるべきだ!

804 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 11:27:21 ID:Fx1I5RUo
>>800
惜しい
てっぺんがずれてる

805 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 12:38:05 ID:bQAB1Lly
キミ直して

806 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 15:14:44 ID:jbFfsiri
>>803
そう、棄却しかないよね。

807 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 15:19:19 ID:bKaglXA1
検察って腐ってる
http://www.ntv.co.jp/news/asx/061017039_300k.asx

808 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 19:15:30 ID:yE9/Lv5w
熊谷被告は、午前中の裁判で15億の架空取引を、堀江も熊谷も最初は違法性が無い実態のある 取引だと思っていた。と堀江擁護の証言をしている。

しかし午後になると『報告したのに知らないという堀江にくやしい』という感情を表した。
ところが、よくよく調べてみると熊谷被告が『くやしい』といった部分は、『期ズレ』を報告したのに知らないといったのでくやしいといったのであって、
粉飾の事実を報告したのに知らないといったわけではないということがわかった。

報道ではいかにも粉飾を報告したのに『知らない』といったというように報道されているところに正確さを欠く。
実は、このような報道のしかたにこそ根深い問題があるのではないだろうか。


809 :無責任な名無しさん:2006/10/18(水) 21:16:47 ID:j/2Wfbg2

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃チャレンジャー1号..やくざ  蛆テレビ  サルベージ1号┃┏━━━━┓
         ┃ HP 192  HP 999  HP.  45  HP 178.  ┃┃ すべて. ┃
         ┃ MP  0  MP.999  MP   22   MP  83  ┃┃ 想定内 ┃
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛┗━━━━┛

                               ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
              / ̄ ̄ ̄`⌒\      ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
             /          ヽ     l  i''"        i彡
             |  _,___人_   .|     .| 」   /' '\  |
             ヽ|´ ┏━ ━┓`i /    ,r-/   -・=-, 、-・=- |
              |  《・》 《・》  |       l      ノ( 、_, )ヽ  |
             (6|   ,(、_,)、  |6)      ー'    ノ、__!!_,.、  |
              ヽ  トェェェイ  /       .∧     ヽニニソ   l
               ヽ ヽニソ /      /\ヽ           /
                 `ー一'       /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ     
         ┏━━━━━━┓┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         ┃|>M&Aする . ┃┃ ホリエモンが仲間をよんだ          ┃
         ┃ パックマンする..┃┃ ムラカミがあらわれた               ┃
         ┃ 毒薬する.   ┃┃ ムラカミがインサイダーの呪文を唱えた ┃
         ┃ にげる.     ┃┃                                  ┃
         ┗━━━━━━┛┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


810 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 01:42:50 ID:f5B9PkeZ
裁判傍聴日記 でじバカ2
http://www.ntv.co.jp/dai2ntv/list.html
阿曽山大噴火が裁判の裏側を大暴露
堀江裁判の真実

http://it.nikkei.co.jp/business/special/fuji_livedoor.aspx?n=NN003Y175%2027042006
ヘリコプターに苦情の110番50本以上・拘置所周辺
 110番は同日午後8時ごろから堀江被告が拘置所を出た同9時40分ごろに集中した。

これほど騒がれたライブドア事件だが、16回公判では空席があたようだ。

第16回公判は定員割れした模様。
この日の公判は、一般傍聴席66に対し、傍聴希望者は65人。事件のキーマンである熊谷被告が検察側
証人として出廷した効果もなく、初の“定員割れ”を起こした。(スポーツ報知)

http://d.hatena.ne.jp/yokohama-kukan/20060915
堀江氏の第2回公判が本日行われました。

http://www.courts.go.jp/search/jbsp0010?crtName=15
堀江裁判の傍聴券交付情報


811 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 03:11:55 ID:Ht9neblc
傍聴人の数より
粉飾の真偽

812 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 10:53:15 ID:fp3ENnZ4
>>808
期ずれで役員全員逮捕、長期勾留、証券取引法違反で起訴、上場廃止、という事件も珍しい。

中国、北朝鮮ならあり得そうだけど、ここ日本でしょ?

813 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 15:25:37 ID:Fkv1Es4h
>>812

どこが期ズレなんだよ
熊谷の証言を真に受けてんじゃねぇ
当時の熊谷は本体の実務実態なんか全然知らないM&A部隊だよ

それに組合スキームの無罪判決出てからそういうこと言えよな

814 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 15:27:48 ID:Fkv1Es4h
期ズレって
実体はあるけど計上のタイミングをずらすことだよ

本件で実体がなかったことは弁護側も認めてるんだよ

815 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 15:33:46 ID:4fVDjRvs
宮内、2年6ケ月の実刑求刑って有り得なくない?
だって横領も背任もついてないんだよ。
しかも検察の証人として証言してるのに、ひどすぎないか?

投資家に被害を与えたからっていうことらしいけど、付け替え当時に
株買っていても、右肩上がりで推移しているチャートをみればわかるように
強制捜査前には800円近くになってるんだから、捜査前に確定している人は儲けている。

たまた捜査前に売れなかった人だけが捜査後の下落で損している。
山一證券などは4円にまでなったのだから、それを考えれば94円でとまったのは、まだ会社に余力があり、人気もあると
いうことも言える。

816 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 15:37:38 ID:leSxxpSx
>>815
投資家に与えた損害を、全て旧経営陣の責任にしようとしているんだよ。
投資家の怒りの矛先を、自分たちに向けないために。
また、自分たちの捜査が正当なものだったことにするために。

こいつらこそが本当の悪。騙されちゃ駄目だ。

817 :816:2006/10/19(木) 15:38:29 ID:leSxxpSx
あ、
こいつら=検察 のことです。

分かると思うけど。

818 :無責任な名無しさん:2006/10/19(木) 22:22:25 ID:ZfHrj86v
まだ続いてたんだ。うれしいよ。結局は裁判官の主観で判決出るだろう
難しいよね。どちらも立場を変えて正当な意見を言う場合にどちらをとるか
法律には厳密に言うと違反していても道徳的には正しい場合もある。こんな時って・・
厳罰は無いだろう。しかし無罪もない
取って付けた罪状で罪を被せるのはやめてほしい
LDよりも急成長した会社もあるからLDだけ解体するとエコヒイキになるから



819 :無責任な名無しさん:2006/10/20(金) 01:05:07 ID:JSfaj0eX
証取法違反だけで実刑求刑などありえないことがおこったな。

通常はそこに横領、インサイダー、汚職などがからんでいるはずなんだが、今回は
金融庁も証取委員会も完全無視で検挙しただけでも、すごいことだったのに、さらには
実刑求刑などあってはならないことが起こったと思う。

もしこんなことがゆるされるなら、日本から海外投資家はみな手を引くよ。
市場が低迷するだけでなく、日本の投資家はみな安全なデイトレに変わっていくだろう。

株主は企業を応援するために投資するという理念は、安定と安全の上に成り立つものであって、
検察の権力がそこまで及ぶような不安定な市場へ長期投資するバカはいなくなる。
そうなればより一層株価の安定感はなくなっていくだろう。

日本が世界の資金を集める魅力がないとなれば、国民の増税は必至ということになりそうだな。

820 :無責任な名無しさん:2006/10/20(金) 17:00:14 ID:Nylu8kF1
検察は投資事業組合を「ダミーファンド」と言いっているけれども、それは何を意味するのか教えてほしいエロい人。
ダミーとは、実体がないこと?
実体があっても、存在が違法なこと?
存在はあるが、支配されていること?

何だろう?
支配されていると、組合は無効なんですか?

821 :無責任な名無しさん:2006/10/20(金) 18:16:19 ID:lt+ZSW2v
支配されている
=実質ライブドアと同一
=同一なんだからそこから利益が上がるのはおかしい

じゃねーの?

822 :無責任な名無しさん:2006/10/20(金) 18:44:16 ID:eo6aZYbZ
>>816
そう、検察はすぐ人のせいにするんですよ。
 日歯連の事件でも無実の村岡さんをダミーにして起訴しましたしね。
 なんでもダミーとして扱うのは検察の得意技なんです。


823 :無責任な名無しさん:2006/10/20(金) 19:01:37 ID:4yCXHd9A
http://www.youtube.com/watch?v=qZUKb2LgEv8
永沢徹VSアエラの記者 サンプロA
最初、53億の粉飾といわれたものが、結局15億の粉飾だけが認められそうな気配になっている。
それにしても、これだけの事件で生きている会社をつぶすことが良いことなのかどうかをもう一度考えたい。

http://www.youtube.com/watch?v=jMldRx6AcME&mode=related&search=
永沢徹VSアエラの記者 サンプロB
ライブドアバッシングをしているでさえ永沢弁護士もここでは『最初から粉飾をしようとして投資事業組合を利用したとする検察側の構図には無理がある』といっている。

http://www.youtube.com/watch?v=xXI9evLYpt8&mode=related&search=
永沢徹VSアエラの記者 サンプロC
検察は当初マネーロンダリング、海外での脱税、インサイダー、横領など叩けばでてくると判断した。
しかし結局でてこなかった。その証拠にスイスの凍結されていた銀行はいまでは解除され自由になっている。
つまりライブドアは実質15億の粉飾決算で、廃止になった会社ということになる。

しかし永沢弁護士は、吊り上げた株価のときに堀江は株を売却して大儲けしている、これは投資家に多大な損害を与えている。
だから堀江は有罪であるという意見を出した。

この意見がまったくナンセンスなのは、この時期に株を確定した株主はみな大儲けしているのであって、堀江だけが儲けたわけではない。
またその後株価が下がって損したかといえばむしろ上がっているのだから、この辺のことを理由に堀江を逮捕することはできないだろう。



824 :無責任な名無しさん:2006/10/21(土) 02:56:30 ID:9awIyB+6
正式な契約が法のたぐいならいくらあいまいな証言をつんでも無理があるのではないか?
有価証券報告書で公表された時点でクーリングオフの期間は過ぎてしまってる。
やすやすと破棄すれば背任か責任問題だろう。数年前の粉飾決算疑惑なんて、
それらがちゃんと業務遂行されたあとじゃ、株主にとっても賞味期限切れだろう。
こんなんで法人の上場廃止や資産を棄損されなければならないのか。


825 :無責任な名無しさん:2006/10/21(土) 03:33:57 ID:39q7PRpX
証取違反がなぜ刑事裁判になっているかというと、はじめから粉飾を目的にして投資事業組合を利用したカラクリを堀江主導で行ったから刑事裁判になってるんだ。というのが検察の構図なんだよ。
そうでなければ刑事裁判に起訴などしなかったということでしょう。

だから検察は、堀江主導であったことと最初から投資家を騙し株価を吊り上げることを目的にしたという証拠を出せばいいだけのこと。
それを出さずに宮内や中村の『〜だと思う』という心証に頼る証言ばかりをさせているからおかしいことになる。

検察は、押収した膨大な資料を検討した結果、粉飾を目的としてやったという事実をつかんだはずなのだから、その証拠を提出すればいいだけのことでしょう。
なぜ証拠をださないのか不思議でならない。

826 :無責任な名無しさん:2006/10/21(土) 19:36:39 ID:vmKtTi2h
>>825
 >>なぜ証拠をださないのか不思議でならない。

    証拠がないから。




827 :無責任な名無しさん:2006/10/21(土) 22:58:07 ID:LI2AOFAu
有罪藤田社長 「爆弾発言」本当か、次に藤田社長が自殺したらわかりやす過ぎる

しっかりと、もう死んでます。何でこの事件、死人が多いんでしょうか。

朝日新聞・斎賀デスクはなぜ死んだか
>きっこの日記で藤田社長が暴露している通り、藤田社長が頼ったマスコミは朝日新聞で
>その担当デスク斎賀孝治は熱心に取り組んでいた。

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061018
> 僕の趣旨を理解してくれ、担当記者をつけてくれました。12月13日に大臣認定プログラムが改ざん可能であるとの
> 記事を書いてくれたのはこの方達です。他の報道関係者に較べて、
> 最も、技術的学識的観点から確認検査制度や構造設計を勉強して記事を書いていました。

しかし・・・↓

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20061020/1161337786
> 斎賀孝治は実在した。そして朝日新聞社会部の次長だった。
> 二月十日に自殺した。しかし、別の人が電凸した結果は
> 「会社へ自転車で向かっていた途中、急性心不全を起こして亡くなりました」だったそうです。
> どうやら、彼の死因は不明、もしくは変死だったらしい。

自殺なのか変死なのか。

>森田設計士(耐震偽装関連 怪死)
>野口副社長(安晋会理事 怪死)
>東江組員(沖縄旭流会幹事 惨殺)
>大西社長(LD投資組合社長 一時行方不明)
>
>上記の人々が、ほぼ同時期に殺害・変死・行方不明になっています
>ほぼ全ての人間が「安晋会」に直接・間接に絡んでいました

828 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 01:32:34 ID:sBON/2/t
耐震偽装、ライブドア事件関係で死んだ人たちだが、
>斎賀孝治(朝日新聞社会部次長)
>森田設計士(耐震偽装関連 怪死)
>野口副社長(安晋会理事 怪死)
>東江組員(沖縄旭流会幹事 惨殺)
>
後藤組はこれ以上人殺しをやめろ!

これを阿部晋三(森派)と結び付けようとする動きがあるようだな。だが、それをいうためには森元首相が後藤組との
つながりが深いという裏づけが必要だ。
だが、そのような線は全然浮かび上がらない。まさか、安晋会と創価のつながりなんてないだろ?

一方で後藤組は創価学会とのつながりが深いことは周知のこと。
創価>後藤組ラインによる森派イメージダウン攻撃のようにも見える。

結局、公明は森派を引き摺り下ろして自民党を崩壊させ、最後には第一党を狙ってないか?
その方が遥かに恐ろしいことだ。

829 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 11:07:39 ID:msXZplAB
>>828
森派と創価学会はつながりがあるというより犬猿の仲だ。ググればわかる。

830 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 16:47:39 ID:u3AhHDuC
なんでLD板で耐震偽装が出てくるのかわからない

831 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 17:08:49 ID:HQBLi5oH
>>830
おかしいのはライブドア事件だけじゃないってこと。

832 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 18:22:42 ID:u3AhHDuC
>>831

どっちもおかしく無いじゃん

悪いことやったやつが捕まっただけ
という点においては共通しているってことか

833 :無責任な名無しさん:2006/10/22(日) 19:26:02 ID:M9qTFISc
>>832
悪いことしたって? 誰が決めたの?
ライブドアは判決まだなんだけど。
藤田さんの有罪も耐震偽造とは関係ない罪だったって知ってる?
でも単純でううらやましいわ。



834 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 09:32:51 ID:i4khwgMP
>>830
検察の描いた犯罪構図に都合の悪いやつに限って、なぜか良く死ぬという話。

どうしても、検察と志を一つにする暗殺組織が存在するとしか考えられなくなってきた。

835 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 14:23:21 ID:MpztWeF3
証券取引法違反の罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告(33)に
新恋人がいることが23日、分かった。相手は、ファッション誌やCMで活躍中の
人気モデル、太田在(おおた・あり、23)。交際は今夏に始まったとみられ、
先週末には堀江被告の実家がある福岡県で2人の姿が目撃されている。
10歳差のロマンスは、裁判の行方とともに注目される。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000018-spn-ent


・・・

836 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 14:42:32 ID:Cl5FFN2M
無罪判決はいつ出るのですか?

837 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 14:49:28 ID:Qut7lSbx
先日100円ショップ「キャンドゥー」でマニキュアを買ってその買い物袋に財布(ヴィトン 8万円相当)
を入れて帰ったところ、マニキュアのキャップ部分にヒビが入っておりマニキュアが
こぼれ出て財布にべったりとついていました。除光液で落としたのですが財布の色が変色し
てしまいました。本社に電話したところ、今泉という男が「おたくが買った後に割ったのかもしれないから
責任はとれません」と言われ電話を切られました。腹が立って仕方がないのですが、
法的に何とか責任を追及できないでしょうか?法律のことに無知なので誰か分かる方いたら
教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いします


838 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 15:15:08 ID:85c9LWTc
10月23日(月) 第17回 
10月25日(水) 第18回
10月27日(金) 第19回
10月30日(月) 第20回
11月07日(火) 第21回 ←堀江生反論開始
11月14日(火) 第22回
11月17日(金) 第23回
11月21日(火) 第24回
11月28日(火) 第25回

12月 論告求刑?
01月 最終弁論?
02月 判決?


839 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 16:05:35 ID:85c9LWTc
カネこそ無色透明でフェアな基準と言い張る一方で諸行無常という座右の銘を書き残したホリエモン。

なぜ私邸を持たないのかという記者の質問に、守りたいものがあると無一文になることが怖くなる。
だからいつでも無一文になれるようにいろいろ持たないようにしていると言ってのけた。
たとえ堀江は無一文になっても、傾いたライブドアを10年で60億ドルのコングロマリッドにしたという実績は残る。

また、楽天ではなくライブドアが摘発された理由として楽天は天下りを受け入れたが、ライブドアは天下りを受け入れなかったから、
摘発されたという人もいる。
ホリエモンという男は、政治家はオバケだといって毅然としていた。
人はオバケがこわいというけれど、実はオバケは何も出来ないんだといってはばからなかった。

しかしオバケは実在したようだ。
ホリエモンにのせられて起業しようとしたお調子者の若者も、目が覚めただろう。
後ろ盾をもたない成り上がり者が辿る運命を、いまはじめてかみしているだろう。


840 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 16:54:53 ID:4pC9wTlJ
>>838

公訴棄却はいつになるの?

無理って気付いたのかwww

841 :無責任な名無しさん:2006/10/24(火) 17:20:33 ID:85c9LWTc
日本の借金時計 あなたの家庭の負担額
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm

ホリエモンが現れた時代は、ダイエーですら傾いた時代だった。
あの閉塞感が再び始まろうとしている。
そうなったら日本はどうやって高齢社会を支えていくというのか。
増税だけに頼ればいいのか。
ホリエモン出現でやっと閉塞感から抜け出し、右肩上がりのチャートを気づき始めた矢先に、この事件である。

日本に必要なのは、国民の底力とも言えるタンス預金の運用である。
しかし、国家権力がここまで介入することを許したら、今後市場の安定は難しくなるだろう。
そうなれば、長期投資するバカはいなくなる。
短期のデイトレが主流に変貌することになる。

すると市場はますます不安定になり、個人投資家は怖くて投資できなくなる。

さらにはライブドアショック以降海外の投資家も元気な中国、韓国、インドへとう投資先を移し、10兆円が市場から消えた。
このさき新しい魅力的な投資先や材料がでてこなければ、再びあの閉塞感漂う日本に戻ることになる。


842 :無責任な名無しさん:2006/10/26(木) 22:57:19 ID:5SuE669b
時代のヒーローと礼讃された二人がなぜ弾圧されるのか!?堀江貴文、村上世彰は生け贄か!!待望の書き下ろし!!複雑化した金融の核心をメディアから読む。
田原総一朗
市場浄化
http://books.livedoor.com/item_detail&isbn=4062134799&search_index=1.html
第1章 事件前夜―ヒルズの家宅捜索、堀江貴文「生け贄」
第2章 検察・メディアの目論見―時代の寵児はなぜ弾圧されたか
第3章 チャレンジャー国策捜査―「日本をいい国にしたい」という村上世彰
第4章 迷走するテレビへの直言―竹中のNHK改革と放送のデジタル化
第5章 ITガリバーの野望―「失敗王」孫正義が打倒NTTの先に見る夢
第6章 ベンチャー企業は「悪」なのか―USEN宇野の挑戦、楽天三木谷の知恵
第7章 グーグルが世界制覇!?―梅田望夫、佐々木俊尚が語るメディア論
堀江、村上を金融市場から追放した国策捜査―あとがきにかえて


843 :無責任な名無しさん:2006/10/27(金) 06:08:35 ID:Mt30kaR3
アタマ悪いかもしれないけどちょっと書くと
売り上げの過少評価も粉飾じゃないの。
それをもとに配当しないとか。たぶん節税を含めてこれが主流なのだよ。
利益内部留保。会計士の理想をもとにやったことじゃないことを
財務諸表にされても困る。それこそ裏もとれなくなり外部から調べられない。
また、屁理屈で勝手な経済活動の制限も困るね。いきなりダミーとか。


844 :無責任な名無しさん:2006/10/27(金) 06:53:03 ID:th3Jq2AQ
村上ファンドのTOBにあったことのある明星食品がこんどは外資系ファンドによって敵対的TOBをしかけられている。
この外資系ファンドは日本の大手企業20社以上の大株主となっていることでも有名なところだ。
村上ファンドは配当を増やしたことを評価して手を引いたが、さてさてスティールパートナーズはおとなしく引き下がるだろうか。

すでに免疫ができている明星食品の経営陣は堂敵対的TOBに対抗するのだろうか。
少なくとも防衛のために株価は上昇するはず。

世界中で一番遅れいている日本の経営者の意志改革は、このTOBを撃退できるだろうか。
それとも村上ファンドを追い出し、つぎつぎに日本企業を外資に売り渡すのだろうか。
もうすでに沖縄のすべてのホテルは外資のものになった。
日本のゴルフ場のほとんども外資のものになった。

日本はこうして疲弊していく。それを阻止できるのは競争力のある企業を立てることだ。
弱肉強食といって競争を嫌う日本経営の風潮は、重くて遅い経営スタイルや出身派閥による出世組や銀座料亭会議などバブルの
ぬるま湯経営を生み出した。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/85/murakami001.htm
改善のきっかけ
「5年前、有名な村上さんの株式公開買い付け(TOB)にあったことが変革のきっかけになった」
村上ファンドが00年に敵対的TOBを仕掛けた電子部品会社、昭栄の渡辺憲二社長は9月の個人投資家向け説明会で、こう話した。

株式取得をテコにして、上場企業に容赦なく株主価値の向上を迫る村上ファンド。
ぬるま湯の企業経営者に意識改革を促す変革者なのか、短期的利益だけを優先し中長期的な企業価値は損なうかもしれない破壊者なのか――。
評価はまだ定まっていない。

845 :無責任な名無しさん:2006/10/27(金) 09:21:33 ID:yp6RU8fG
日本人のTOBは意地でもいや
外国人のTOBならしかたがない

こうやって日本の資産を安く外国に持ってかれる

846 :無責任な名無しさん:2006/10/27(金) 12:30:35 ID:yvyr4EKp
明星食品の経営者には本当に呆れた。
村上さんに狙われたのに、全然学習していないんだから。

847 :無責任な名無しさん:2006/10/27(金) 18:31:06 ID:F/O/N/Yh
この日の公判で小坂裁判長は、争点となっている自社株売却の違法性について審理するため、会計学の専門家を新たに証人採用することを決めた。
http://topics.kyodo.co.jp/livedoor/

ここで重要なのは違法性それ自体について、会計学の専門家を証人に立てなければならないほど、解釈によっては違法ともそうでないともいえる事件だということにある。
そういう議論は、証券取締り監視委員会や金融庁がやればいい仕事であって、生きている会社を廃止にしてまでする議論ではない。

国民はもっと冷静な目でこの問題を捉えないと、この先企業はいつでも強制捜査を入れられる立場になってしまう。
公権力をここまで拡大し、天下りをいけいれなければならない雰囲気を作り出していいのだろうか。

楽天は天下りを受け入れているから捜査のメスがはいらない。
ライブドアは天下りを蹴ったので見せしめになった捜査メスがはいったと世間ではもっぱらうわさされている。
そうなると投資家としても天下りを受け入れているかどうかを見ることが投資の目安にもなってくるわけで。

これがほんとうに健全な社会のためにいいことだろうかと、もう一度考える必要があるはずだ。

848 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 00:33:05 ID:0wwlh+C1
>>847
 解釈によっては違法ともそうでないともいえる事件だということにある。

 その会計学の専門家って一人?
 ホントはいろんな解釈があるんなら数人に聞かないとね。
 その専門家が公平、中立だってどこでわかるんだろ?
 


849 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 01:16:12 ID:mGBzJvhu
>>848
>ホントはいろんな解釈があるんなら数人に聞かないとね

その専門化がいろんな解釈なんて無いってはっきり証言するよ

850 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 02:43:36 ID:JsPPpWWT
自社株売益を証明するカネの流れを検察が提出しないから、まずはダミーと断定できるのかどうかからはじめなければならなくなってる。
しかも、自社株売益と判断できるかどうかという問題になってる。
これは、絶対におかしいしあってはならないことなんだよ。

ましてや刑事裁判は殺人などとちがって 証取法違反なのだから当然違反があっての
起訴であるはずなのに、起訴してから違法性云々などあってはならないことだ。
そういうものは民事でやるべきこと。

こうしている間にも会社は廃止になったり、株主は大損害を被っている。
堀江は育てた会社から追い出され、社会的制裁も加えられ、拘留もされた。
これで、やっぱり違法性に乏しいですね。などということがあっていいはずはない。

つまり、起訴すること自体が無謀すぎる案件ということだ。
はっきり違法とわかっている案件ですら、訂正や修正で終わっているというのに。
それと比べれば、はじめからこれは起訴すべきものではなかったといえる。

会社は生きてるということを忘れてはいけないはずだ。

851 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 04:19:03 ID:jOz5vwFy


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【福岡・中2自殺】事件、遂に加害者少年七人の顔と住所が晒される!!

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1158938011/l15
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



852 :ピーコ:2006/10/28(土) 04:20:12 ID:HARFw15i
きちっとしたルールがあるのならともかく、法整備が不完全なのに、
いきなりの決めつけ捜査は大問題。ごめんごめんじゃ済まないぞ。
ライブドアの株主は一般庶民が多かったんだ。
株主会議へ行けばわかる。汗水たらして働く人がどうのこうのなんて
よく言えたもんだ。

853 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 07:52:37 ID:Kxjch04m
久しぶりに来た
宮内を起訴したようだが、2000万円の分は起訴したのか?まだなのか?
検察が黙認したのか、横領で起訴したかに注目したい

公表してから、かなり時間が経っている。起訴してないなら借用書を遺族に出すのが筋。社会常識から、検察はそう薦めなければならない。または、2000万円横領で起訴するかの、2つしか検察の選択肢はない
証言通りなら早く遺族に返済すべきである

854 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 08:17:19 ID:80RUAeua
>>847
会計学の専門家を新たに証人喚問しなければならないような事件を、そもそも刑事告訴するほうが異常事態ですね。
裁判で違法性を論議している間に会社は廃止になり、社員や家族は大変な目にあうわけだし、株主にとっても株下落というとんでもない
損害をこうむるわけで、、、。

そして国民はといえば、大切な税金を浪費されているのですから、この裁判の継続事態問題です。
誰一人として得するヒトはいませんね。
これで社会の不正がなくなるのかといえば、どうもそうではないらしい。
なぜなら、ライブドア悪質企業という宣伝は盛んにしておきながら、風向きが変わった10月19日の宮内証言以降、ライブドア特集がうちきられたようで、新聞にも報道されていない。
たまたまPJニュース(記者席に座れず、一般席で取材)が取材しているから、情報が伝わってきていますが。

ライブドアの株を買った人の多くは、こうした情報が他の企業と違ってライブドアの場合は伝わってくるという安心感から買った人が多いはずです。
そしてダイエーまで傾く不安社会を背景にプロ野球が1リーグ制にされるというときに、突如現れて閉塞感を打ち破った風雲児に期待した人が株を買ったと思います。



855 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 08:34:02 ID:80RUAeua
http://www.yomiuri.co.jp/sports/feature/tougou/200510/to20051022_01.htm
複数球団の支配問題で楽天協約違反として協議されたことがあった。

このとき、もしも他の企業が株の持ち合いをやっていなかったら楽天はたいへんなことになっていたであろう。
だが運良く楽天以外の企業も株の持ち合いをしていたので、楽天は断罪からのがれた結果になった。
また、ホリエモン逮捕の後、次は三木谷逮捕とのデマが飛び交うなど、10年という短期間に成長してきた企業に対するマスコミの風当たりはつよい。

856 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 14:15:14 ID:mGBzJvhu
捜査逮捕起訴現在で会計の専門家の解釈なんて分かれてない
粉飾じゃないって言う会計の専門家なんて見たことが無い
会計専門家と経済評論家や株式評論家や電波芸者とかの意見が擁護派の脳内でごっちゃになっちゃってるんだろう

証取法に会計ルールに従えっていう包括規定があって
それに基づく虚偽記載で刑事罰が規定されてるんだから
逮捕、起訴全く問題ない

弁護側が専門家でもないのに会計ルールを勝手に自分たちに都合よく解釈して
全面無罪なんて主張しちゃってるから
会計の専門家で無い裁判所は193条の包括規定に従って専門家の判断で弁護側の主張に対応するだけ

高井にとっては誤算だったと思うよ

857 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 14:50:19 ID:gumMIJRw
>>856

まえおきはいいから、断定するまえに会計の専門家の解釈を語って下さいよ。

逮捕、起訴を決めた会計の専門家は誰なの?


858 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 15:14:17 ID:WmZVJunf
証券等取引監視委員会の告発

859 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:01:25 ID:mGBzJvhu
実質支配する組合の保有するLD株はLDにとって自己株になりその取引は資本取引
しかし今回のスキームでLDは損益取引として利益計上しているので
企業会計原則の一般原則三資本取引と損益取引とを明瞭に区別し、特に資本剰余金と利益剰余金とを混同してはならない
に明確に違反している

企業会計原則を具体的に表している企業会計基準が株式会社を念頭においていることから
組合に関する規定が具体的に無かったからといって
資本取引を損益取引に摩り替える潜脱手段が株式会社を使わないやり方で実現できてしまうスキームはルールの抜け穴
という主張は会計判断では通用しない

株式会社を念頭においた企業会計基準に具体的な規定が無いからといって
より上位の規範である企業会計原則に違反した処理が認められることは無い

860 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:28:07 ID:WmZVJunf
勘のいい人なら慶応のあの教授かと見当がついてるみたい。
いろいろ調べてみると会計士の資格持ちで監査法人の代表社員をしてた人らしい。また会計基準や制度を作る審議会のメンバーだったりする。
だから実務を知らない学者がとんちんかんな見解を述べて弁護側有利とはならないと思うよ少なくとも。
証券等取引監視委員会の見解と乖離する見解は出さないと経歴から見て俺は判断できると思う

861 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:30:00 ID:p61SawHy
>>858
通常は証券取引等監視委員会の告発があるんだよ。
何度も繰り返していて悪質だったり、当然刑事裁判起訴のあたるマネロンや
贈収賄やインサイダーがでてくるからね。

だけどライブドアの場合は、純粋な証取違反というだけなんだよ。
しかも金融庁も監視員会もまったく感知していないというのに強制捜査に踏み切ったんだよ。

金融庁がやるべき仕事を、特捜がやることがこの先市場の安定にとっていいことなのか?
つまりこの先もこういう解釈問題で違法性を示唆された会社は廃止になっていくのかということ。
それか市場の安定つながるのか。雇用の充実につながるのか。日本への投資意欲につながるのか。
そもそも解釈ミスしただけで刑事裁判にかけて罪人を作り出すことが、いいのかという問題も残っている。


862 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:35:50 ID:WmZVJunf
告発は再逮捕前日にあったでしょ?記者会見まで開いて金の流れを細かい所まで把握してたみたいよ。
確かに告発前に強制捜査はあったが。でも粉飾の再逮捕は証券取引等監視委員会の見解を踏まえたものだったと思う

863 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:38:40 ID:mGBzJvhu
>>861
>金融庁も監視員会もまったく感知していないというのに強制捜査に踏み切ったんだよ

組合スキームを金融庁やSESCが事前に把握するのは無理

今回のスキームは匿名性が非常に高く
外部から不正を発見するのが非常に難しいため
SESCや金融庁の行政指導あるいは東証による対応(監理ポストなど)では
偽装工作など行う猶予を与えることになり
検察のような一斉強制捜査でなければ楽に逃げ切られてしまったであろう

合法なら何でもOKという主体が
逆の立場のときに合法な捜査を厳しすぎると非難するのは子供の考えである

864 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:39:23 ID:mHxswZkv
>>860
ということで、今なら違法かもしれないけど、LD強制捜査の時点では合法w

865 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:49:36 ID:mGBzJvhu
>>864

不正を外部から発見し難い状況を改善し透明性を高めよとするルール改正を
事後法と勘違いしているんだろう

かなり痛い勘違いだ

866 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 16:51:04 ID:WmZVJunf
事後法で裁けないって言いたいんでしょ?残念でした。会計基準は数年前からあります。実質的支配の観点から見れば出資比率99%のファンドで業務執行者がライブドアの緊密者だったことから会計上一体と見ることが出来ます。
最近できた組合についての実務指針は以前のものを明確にしただけで法律でいうところの事後法ですらありません。
出資比率が三割とか四割だった場合どのような条件を満たせば連結に入れるかの規定がより詳細になっただけですから。
そもそも出資比率が99%で買収の際にライブドアがファンドの意思決定をしていたという事実からは詳細になった実務指針に照らすまでもなく連結認定です

867 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:09:12 ID:p61SawHy
もしも、病が身体のどこかにあるからといって、とりあえず切ってみましょうで手術されていいのか?
手術には大きなリスクが伴うんだ。
そのリスクによって被害を被る罪もない人がたくさんでるんだ。
そういうリスクが当然あると知りながら、はっきり違法かどうかがわからない時点で起訴していのかよ。

組合が捜査してみないとわらかない部分であるなら組合を捜査対象にすること自体がおかしいんだ。
これを許せば、組合をつかっている企業すべてを捜査対象にすることができることになる。
これは検察権力の大きな拡大だ。
怪しいというだけで会社は廃止になるんだ。

わが身の立場で考えるべきだ。


868 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:12:30 ID:p61SawHy
>>866
会計基準はもとも株式会社を基準にしてるんだ。
だから、組合には当てはめられない。
だからダミー(同一)ということが必要になってくる。

そうでなかったら、組合の性質それ自体に独立性などあるわけがないのだからね。
出資比率の問題ではなくカネの流れの問題なんだ。


869 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:16:50 ID:WmZVJunf
捜査が倫理に反してようが法律の枠内なら合法だ。
株式百分割や時間外取引の時は倫理を気にしてたら金儲けなど出来ないと主張してるから同じ論理でやられることになる。
自業自得、諸行無常

870 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:27:21 ID:WmZVJunf
一応、子会社には組合その他の事業体を含むと会計基準には書いてあるけどね。

871 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:34:09 ID:WmZVJunf
俺の懸念材料としては何故検察はダミーと主張してるのかということ。連結子会社とみなされるとの主張じゃないんだな。
どういう意図なのかわからんが、慶応の教授がそのダミー概念を理解するのかどうかその辺は懸念される

872 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:40:32 ID:mGBzJvhu
>>868
>会計基準は組合には当てはめられない
>だからダミー(同一)ということが必要になってくる

検察はダミー(同一)ということを会計基準に当てはめて立証してますよ
実質支配の立証をしているんだからさ

あなたは検察の立証方法をだいぶ勘違いされていますね
ダミーや同一あるいは独立性といった概念を様々な方向へ広げていますが
本件で問題になるのは財務諸表作成についてのダミーや独立性の概念ですよ
当然その判断(ダミーかどうか)に会計基準が用いられるわけです

それに組合に関する具体的な規定が無くても会計基準を当てはめて判断しますよ
あらゆる取引や経済主体を完全に網羅する会計基準なんて作りようが無いんだから
会社の場合だって結局は実質支配で連結を判断するんだしね


873 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 17:49:26 ID:mGBzJvhu
>>871
>何故検察はダミーと主張してるのかということ

当初からの計画性や違法性についての認識
粉飾とは別の起訴事実(風説偽計)についても
自動的に立証したことになるからだろ

それに厳密には組合は会社ではない以上
連結子会社という表現を避けたのだろう

874 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 18:00:39 ID:WmZVJunf
まあダミーと認められる物的証拠もあるしね。最後に出来たEFCファンドは組成日を偽ってたみたいだから。

875 :もうたくさん▼佐藤ゆかりの一年めのスキャンダル集▼落選運動コピペ:2006/10/28(土) 19:48:56 ID:CAT/V0iW
落選運動 小泉チルドレン佐藤ゆかり衆院議員のスキャンダル この一年間のまとめ 総理に嫌われ秘書らに逃げられ代議士失格!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1151588042/  ↑国会議員は政治資金が無いなら株を買えばいい!
●公募中、コネがあるサイタマ15区の選考落ちで安部氏に「喧嘩売ってんのかよ」と暴言し、岐阜1区左遷。
★2005年8-9月、『W不倫/不倫メール500通疑惑』発覚。また、所得が無ければ株を買えと暴論。落選。
★9月、当選直後に選挙区内の有権者宅を個別訪問し市民団体から公選法違反の告発。また、審議中の居眠りも発覚。
●11月、「子育ては自助努力で行え」、「私は女性優遇枠ではない」とワセダで暴言。隣席のさつき氏唖然。
★2006年4-5月、グレーゾーン金利などサラ金問題の最中、チワワの行政処分直後にサラ金団体で講演し癒着判明。アナリスト時代からサラ金に投資を勧め、某サラ金とは仲が良いことが発覚。
★同、『サイタマの脱税学校法人癒着・補助金くちきき疑惑』発覚。2006年冬、学園が脱税を指摘される直前に講演。サイタマから出馬の動機や、学校教育に口を出したがる真相が発覚。
●5月、岐阜の民主候補の公約「ふるさとお返し税」をパクリ、更に自身のアイデアと総裁候補に嘘を吐いたとされる『疑惑のふるさと税』発表。また、ゆかり組東京事務所に人殺しの8氏が出入りしているとの指摘がなされる。
●6月、ヤマクク派同僚と髪なでなで不倫デートが発覚。同僚のセクハラだと言い逃れするが、TVでおどおどした様子が放送され非難を受ける。安陪氏にもうないな?と念を押され、後に「あの女はまたやる」と疎んじられる。
●6月、紛糾した審議中に同僚と遊びで写メール激写!「(国会で)初めて撮りました」とタイゾー並みの言い訳。
★7月、岐阜で起こった1億5千万円の出資詐欺に加担が発覚。その詐欺師を後援会の宴会に呼んだことまでわかる。
★7月、長良川花火大会・公選法違反疑惑発覚。花火大会の招待券を選挙区内の産婦人科医に譲渡した疑惑。削除依頼まで出る。
●7月、TB$番組朝ズバの赤坂億ション議員宿舎問題で「議員は贅沢させないと企業と癒着する」と暴言。税金4000万貰ってもまだ不足かと反発され番組降板。しかも宿舎には住まないと明言しながら住んでいた!
●9月、総裁選で猟官。世論の反発を受け断念。また秘書が相次いで辞めたことが発覚。公募中の暴言で総理にも嫌われていた。

876 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 20:48:16 ID:p61SawHy
>>872
>あらゆる取引や経済主体を完全に網羅する会計基準なんて作りようが無いんだから

まさにそれをいいたいのです。
たとえば私たちが直線を書けといわれたら、用紙の両端に2点を置いてその2点を最短距離で結ぶ線を描いて直線といいますね。
しかしほんとうはそれは直線の線分にすぎないでしょ。
用紙の範囲が決まっているから直線の長さも決まっているように見えるが、実際の直線は永遠なものであるはずなんだ。

つまり見えない部分のほうが多いってこと。

そういう部分まで司法が入り込んで取り締まることが果たしてほんとうにいいことなの?
そこまで司法が入り込んでくることに危険を感じるのは、戦前の取り締まりを知ってる人だけなのかな?
なぜ、監視員会や金融庁はないがしろにされたかということに疑問はないの?
こういう解釈問題はむしろ刑事裁判より、こうした専門家集団にこそ任せるべき部分なのではないのか?

877 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 21:23:02 ID:mGBzJvhu
>>876

もちろんビミョーなケースを好き勝手に公権力に解釈されたらたまんないけど
今回のケースは全然ビミョーじゃないしわかんないことあったら時間外取引の時みたいに
事前に当局に確認とれば済むこと
それをやらなかったのは確信犯ってことだよ

それにね
あなたの主張を相手にしてるとそのうち
証取法は憲法違反っていう議論になっちゃうからね

包括規定に丸投げってやり方は世界中みんなやってるやり方なんだから
日本だけ会計オンチな経営者が多いからもうちょっとやさしいやり方にしようよ
なんてことになったら世界中の投資家から相手にされなくなっちゃうよ

878 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 21:27:46 ID:gumMIJRw
一応、すべて検証可能な証拠を残しながら財務諸表を作成してあるなら

アカウンタビリティーに問題は無いのでは?間違えのレベルではないのか?

説明できない架空資産はどれくらいあるのか?架空取引とかいわれるものは

何が架空取引なのでしょうか?


879 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 21:28:35 ID:mGBzJvhu
>日本だけ会計オンチな経営者が多いからもうちょっとやさしいやり方にしようよ
>なんてことになったら世界中の投資家から相手にされなくなっちゃうよ

性善説にたてばやさしくしてもある程度は機能するかもしんないけど
外人は性悪説で行動してくるからね特に市場においては

880 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 21:33:04 ID:mGBzJvhu
>>878

検察が主張する真実の財務諸表が
検察に摘発されないと明らかにならない状況では

投資家に対してアカウンタビリティーを果たしたとは全く言えない

881 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 21:51:54 ID:gumMIJRw
とりあえず、行政指導して投資家に判断する時間をあたえなければならない。

法律は性悪予防説的でも運用は善意でなければならない。

882 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 22:01:26 ID:mGBzJvhu
>>881
>法律は性悪予防説的でも運用は善意でなければならない。

いきなり論点をずらすなよ
刑事犯永久に逮捕できなくなっちゃうよ

ほらね
証取法は憲法違反って話になっちゃうじゃん

883 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 23:39:14 ID:gumMIJRw
刑法犯罪じゃないからね。
強制処分に該当するような捜査はいかがなものか?
金融庁か証取の立ち入り検査で十分でしょう。
市場も混乱したし、いろんな意味で擁護論が出てくるのは仕方ない。

884 :無責任な名無しさん:2006/10/28(土) 23:56:33 ID:p61SawHy
時代のヒーローと礼讃された二人がなぜ弾圧されるのか!?堀江貴文、村上世彰は生け贄か!!待望の書き下ろし!!複雑化した金融の核心をメディアから読む。
田原総一朗
市場浄化
http://books.livedoor.com/item_detail&isbn=4062134799&search_index=1.html
第1章 事件前夜―ヒルズの家宅捜索、堀江貴文「生け贄」
第2章 検察・メディアの目論見―時代の寵児はなぜ弾圧されたか
第3章 チャレンジャー国策捜査―「日本をいい国にしたい」という村上世彰
第4章 迷走するテレビへの直言―竹中のNHK改革と放送のデジタル化
第5章 ITガリバーの野望―「失敗王」孫正義が打倒NTTの先に見る夢
第6章 ベンチャー企業は「悪」なのか―USEN宇野の挑戦、楽天三木谷の知恵
第7章 グーグルが世界制覇!?―梅田望夫、佐々木俊尚が語るメディア論
堀江、村上を金融市場から追放した国策捜査―あとがきにかえて


885 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 00:17:26 ID:PsSkZBSA
>>883
>刑法犯罪じゃないからね。
>強制処分に該当するような捜査はいかがなものか?

考えが甘いよ

今回の組合スキームを金融庁やSESCの権限で見抜くのはまず不可能
なのにSESCや金融庁に任せればいいって言う発想自体矛盾しているよ
会計ルール不勉強だからそんな眠い発想になっちゃうんだよ

SESCや金融庁の行政指導あるいは東証による対応(監理ポストなど)なんかやってたら
偽装工作など行う猶予を与えることになるよ

厳しすぎるんじゃないかって思うかも知んないけど
検察のような一斉強制捜査じゃないと無理な案件だよ

相当厳しい手段をかまされない限りバレる心配ねぇっていうこのスキーム利用したのLD自身なんだから自業自得だよ
合法なら何でもOKという主体が
逆の立場のときに合法な捜査を厳しすぎるって非難するの子供の考えじゃん

886 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 00:25:42 ID:PsSkZBSA
>>883
>市場も混乱したし、いろんな意味で擁護論が出てくるのは仕方ない

SESCや金融庁では見抜けない状態が放置されていたのは事実

法改正で少しは改善されるみたいだけどね

この観点から言えばLD株主は役所の怠慢の犠牲者といえるが
矛先を検察に向けるのは筋違い

887 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 00:36:48 ID:yGcBdYdL
竹中伊藤がライブドアとズブズブだったんだから行政当局が動くはずない。金融庁もライブドアにニッポン放送の経営をやらせたら面白いとかぬかしてたからな。
田原はこの政官民の癒着を叩けばいいのに叩くのは検察ばかり。それも大鹿ソースで本書くからたちが悪い。

888 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 00:53:41 ID:/bkj4vPt
>>今回の組合スキームを金融庁やSESCの権限で見抜くのはまず不可能
なのにSESCや金融庁に任せればいいって言う発想自体矛盾しているよ

>>この観点から言えばLD株主は役所の怠慢の犠牲者といえる

とか本当なの?

会計の専門家もよばれるみたいだけどSESCや金融庁が裁判で上記の様な証言してるの?


>>竹中伊藤がライブドアとズブズブだったんだから行政当局が動くはずない。

根拠はなに。事実ならソイツラを逮捕することこそ検察の仕事。

889 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 01:08:05 ID:/bkj4vPt
>>880
以降
これらはやらせ投稿?普通、書かないよな。

890 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 01:19:11 ID:9u0cmT2H
だから、監査も会計士もわからなかったことをなぜ検察が知りえたか。
ましてや、組合の不正など通常、知る由もない部分です。

国会の特別会計がどのように運用され、いくらあるのかを議員ですら知らないという特別会計部分と同じくらい秘密性の高い部分ですよ。
それをどうやって調べ上げたのかいまでも明らかになっていませんよ。
検察は、「〜だと思う」という証人だけしか出してません。

そして不正ありきで裁判を進めています。
裁判を傍聴してみてください。4人の検察官の態度を見てください。
検察を非難しているのではなく、まるでゲームのルール解釈をめぐって争っているかのような裁判に怒りすら覚えます。
ましてや、堀江が決算資料を細かくチェックしたから堀江主導だなどといっている検察にはあきれるばかり。

会社というものは、多くの人の生活を支えて現実を生きているんですよ。
http://www.courts.go.jp/search/jbsp0010?crtName=15
堀江裁判の傍聴券交付情報


891 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 07:57:16 ID:kxOAEJzu
ここは堀江が有罪かどうかのスレだよ
上の方で誰かがダミーとか、実態が無いとか言っているが、堀江の頭の中でそう思っていたことの説明がないぞ
それなら専門家でない堀江が「知らなかった」になる。知らなかったなら計画的犯行には問えない。そんな論点でかまわないのか
一般人に説明できないから微罪にしかならないぞ〜
微罪になったら強制捜査した説明ができなくなるぞ〜
で、検察は宮内2000万円を返済しろと薦めているのか?知っていて黙認すると同罪だろ。都合のいい時だけ民事か

検察がかわいそうだから一つアドバイスする
一番頭で考えてLDの投資組合の仕組みを考えたのは?。堀江は任せっきりだったのだから関係ない(監督責任のみ)
堀江を首謀者にしようとするから無理が生じている。強制捜査した理由を見つけるのは首謀者が堀江でなくていい
ほりえもんの罪を問うからおかしくなっている。もう気づけよ・・

現在、堀江は宮内を弁護している形。宮内は堀江に感謝すべき
このスレでも何度も出たが、違反と思って証言した事で罪が発生してしまっているようだ。最初に違反だと決めたのは検察だね。宮内はそう思ってなかったはずだ
宮内に違反だと思わせたのは検察。流れからすると、この事件を作ったのも検察。だが検察に証言者を持ち込んだ者がいるだろうね

どっちにしろ何千億円を吹き飛ばした一般人が納得いく説明は検察にはできない。早く裁判を進めて株主訴訟を含めて和解しろ!







892 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 08:15:59 ID:lf/7xyIa
だが有罪になるのが日本の裁判

893 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 08:33:51 ID:gcb7RoN4
もう堀江主導はとっくに崩れてる

宮内の横領が分かった時点で
「違法な捜査で得た証拠をもとに公判を進めている」ということになり
公訴棄却されてもおかしくない。

894 :ピーコ:2006/10/29(日) 12:02:04 ID:pk9ohAof
来年、堀江が無罪になっても
マスコミ「あっ、そう。良かったね。」
たぶん何の報道もないだろう。
現在も堀江が優位なので全然報道なし。
所詮、テレビや新聞のマスコミはこの程度のレベル。
現在のマスコミは本気でインターネットに危機感を抱いていると思う。
自分たちの存在がいらなくなるのではないかと感じているのではないか。
現に新聞などの社説なんて読みたくないもんね。

895 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 12:27:32 ID:gcb7RoN4
「宮内が横領した」「検察がそれを見逃した」
この2つはほぼ確実。

犯罪を見逃すことは、それ自体が違法行為。
違法行為によって得た証言は無効となる。

よって、宮内証言を証拠として起訴している
この裁判は無効。

896 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 12:32:37 ID:kXNSAeEE
司法もデタラメ
犯罪で儲けた金を税金逃れでスイスの銀行に230億円もガメている
相変わらず犯罪で儲けた金で億ションに住み
犯罪で儲けた金で、弁護士を10人(?)も雇ってる
これで軽罪になったら やらなきゃ損だと思う奴の誘導だ

897 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 12:53:22 ID:XRDeI7FL
そもそも専門家を法廷に出廷させなければわからないような事件を起訴して、
違法とわかっていなかったから主導で有罪など言う論拠そのものがおかしいのよ。

898 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 13:17:51 ID:lf/7xyIa
堀江被告ネット工作員を募集中

899 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 13:25:17 ID:nJHcnjnI
>>897
 それで有罪になったら何か大きな力が動いたってことになるん
 でしょうね。
 検察は国家の威信をかけてやってるんでしょうし(ボロボロだけど)
 証人の会計の専門家も説得されてたりしてね。
 あるのはメンツだけ。だれも性善説なんて信じてないのにね。
 

900 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 14:10:45 ID:4ZBRg7eL
>>899
>証人の会計の専門家も説得されてたりしてね

早くも保険をかけるなんて情けないやつだ
それに
海外メディアにもたっぷり圧力かけとかないとな

実刑判決に備えて裁判所批判とマスコミ批判に加えて
海外メディア圧力論まで準備しておいたほうがいいぞ

妄想はいくらでも自由に出来るからね


901 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 16:15:25 ID:gcb7RoN4
>>898
堀江工作員論?
ずいぶんこの板の割にはレベルが低い方のようですね。

902 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 16:44:30 ID:XRDeI7FL
ホリエモン批判している人のほとんどが、彼の著書も読んでない人が多い。
マスコミ情報を頼りに判断をしている人がほとんど。

戦中の日本も朝日新聞の「火の玉一億総玉砕の覚悟」とか「日本帝国軍が鬼畜米英を玉砕」という記事に騙され続け、
もう少しがんばれば勝てると思い込んで特攻していった。
そして戦争を続行しましょうという戦意に民間人は駆り立てられた。
降伏しないと見たアメリカは原爆投下以外に戦争を終わらせることは出来ないと判断した。
そして広島、長崎があるわけです。
当時の軍部の圧力は今回のライブドア事件と同じくらいすごいもので、怪しいだけで特捜に逮捕されたのですからこわいものでした。
朝日新聞が屈したのも仕方がなかったのかもしれないが、せめていまとなっては、
朝日新聞(マスコミ)はこうした過去の偏向情報を反省するべきなのに残念でならない。

わたしたち読者も情報を鵜呑みするのではなくあらゆる角度から検証し疑問視することも大切ですね。

903 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 16:53:36 ID:bv9HiOw3
>>900
 言っとくけど実刑判決なんてならないよ。
  最も検察はやぶれかぶれで実刑の求刑出すかもしれないけど。

>妄想はいくらでも自由に出来るからね

有罪率99%を考えると今までが不自然すぎたと思わない?
  そりゃあ、いろんな妄想する方が自然でしょう。




 

904 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 17:29:40 ID:yGcBdYdL
実刑希望

905 :891:2006/10/29(日) 17:32:38 ID:kxOAEJzu
>902 ほりえもんの著書ってあるのか。知らんかった。どこかで安売りしてたら買うよ

906 :無責任な名無しさん:2006/10/29(日) 23:30:48 ID:kxOAEJzu
静かになったね
891を補足すると裁判官が検察の主張を認めない場合の検察の選択枝が2つと言いたかっただけ
投資組合を利益を得るのに使うのは当然だが出資比率が高すぎる場合に違反となる法律が存在していたなら検察の芽もあろう

907 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 00:23:20 ID:l9yWO7hJ
(仮の話)
親の会社とその子供の会社が存在していた
子供の会社の仕事の100%が親の会社から発注されたものである
会社は別であり双方100%ずつ株券をもっている
親子だから保証人にもなるし取引価格も自由に決められる

この場合、双方の会社は連結決算すべきでしょうか

・・・違法かどうかは不正を犯して不当な利益を上げているかだけで判断すべきと俺は思う
・・・不当な利益を上げていなければ無罪。上げておれば有罪〜〜〜簡単だ〜〜〜

908 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 08:15:21 ID:Lna3SIm9
もともと不完全な会計基準を持ち出して違法性を訴えるより、金の流れをつかむことのほうが
大切ですね。
http://m.finance.livedoor.com/category/body/c/5_8_119/i/3/tree/


909 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 11:37:05 ID:72vjtZRY
>>907
株式会社の場合、30%を越える株式を所有していたら連結。
組合は契約書で決める。配当割合10%でも、資産、売上を出資会社に連結すると決めれば連結もOK。
決めなければ配当までじっくりと待て。(利益計上が連結に比べて一期遅れる)

ある組合構成員の出資が50%以上であっても、支配権を特許権所有者、著作権所有者など、他の法人、
個人に持たせれば、その組合構成員の会社は組合を連結しなくても良い。こういうところが組合は便利。

910 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 12:38:25 ID:GXfqs3SW
国策捜査だからなぁ
どうにもならん

911 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 14:22:02 ID:Lna3SIm9
国策捜査で民間人が苦しむなどということは、あってはならないこと。
日本人はもう十分戦前、戦中、戦後を通じて国策捜査のおそろしさを味わってきた。
やっと伸びやかな庶民文化が花開いたというのに、再び国策によって苦しむ一般人を
出す未来がやってきてもいいのか。

中央集権のもたらす被害は、県立高校の履修科目問題だけではない。
地方が公共事業を国からもらうためにいったいいくら使っているかを調べてみるといい。
そのためにどれくらいの人が陳情という不名誉な行為をしているか知るべきだ。
国は自分たちの利権を離そうとしない。
国策とはそうした国の利権を守る為に国民への見せしめ行為することだ。
地検はその国家権力を見せ付けることで、企業に干渉できる権力を持てることになる。


912 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 17:05:29 ID:72vjtZRY
ホリエモンの裁判日程
http://newsstation.info/up/img/ns13617.jpg
09月04日(月) 初公判 09月05日(火) 第02回 09月11日(月) 第03回 09月12日(火) 第04回
09月15日(金) 第05回 09月20日(水) 第06回 09月22日(金) 第07回 09月25日(月) 第08回
09月26日(火) 第09回 09月29日(金) 第10回 10月02日(月) 第11回 10月03日(火) 第12回
10月04日(水) 第13回 10月10日(火) 第14回 10月13日(金) 第15回 10月16日(月) 第16回
10月17日(火) 第17回 10月23日(月) 第18回 10月25日(水) 第19回 10月27日(金) 第20回
10月30日(月) 第21回
11月07日(火) 第22回←次(ホリエモン生反論開氏!!)
11月14日(火) 第23回
11月17日(金) 第24回
11月21日(火) 第25回
11月28日(火) 第26回

12月 論告求刑?
01月 最終弁論?
02月 判決?

913 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 19:50:13 ID:l9yWO7hJ
トヨペットとか別の会社の事がどこかに書かれていたのだが捜査はどうなった?
取締役が知ってたのか知らなかったのか?証言を聞いたのか?
親会社の取締役は知っていたのか?知らなかったのか?
特捜は当然、そこまで捜査しなければならない。マスコミは何故流さない?報道しない?理由が知りたい
中古車の取引値段は新車価格に影響すると思うし1府県だけでも過去に遡れば金額は膨大だ
内部事情に詳しい者が証言したらどうなるんだろう
(もっと書きたいのだが、報道分以外は風説の流布になるから書かない)

914 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 20:34:24 ID:Lna3SIm9
ライブドア事件第18回公判傍聴記
http://www.horie-bocho.com/district/061025/witness2-cross.html
(「『実際に掲載した広告を金額に換算するのは、難しい』のに『見合っている』とは、どういうことか?」との裁判官に対し)1 億 3500 万円以上の価値があったかもしれない
広告を金額換算したことはないし、1 億 3500 万円から広告量を求めたこともない

堀江被告と証人の相談について
堀江被告は席が隣だったので、メディア事業部の仕事について、証人が堀江被告に相談することはある
キューズネットの 1 億 3500 万円やロイヤル信販の 3 億 1500 万円については、証人は堀江被告に相談していない
(「宮内被告は、『経常利益を 50 億円にするためだった』と証言している」との裁判長に対し)利益が足りないのは知っていたが、経常利益 50 億円とは証人は認識していなかった


915 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 21:03:04 ID:l9yWO7hJ
(仮の話2)
ある会社が自社の下請専門の新会社をいくつか作ろうと考えた。退職者の受け皿の会社である
割増退職金をもらい退職、割増退職金の中から出資し、退職者による下請会社ができた
下請会社の仕事は元の会社からの仕事のみ(実は、孫受け会社に大半の仕事をやってもらっている)
元の会社は下請会社に資金を融資する。事業を営んでもらい、回収・・これを繰り返した
実は下請会社とは名ばかり。元の会社の方針通りに動く会社である。これは予定通りの行為であった

ここで
下請会社の資本金は割増退職金から出ており、つまり実質、親会社が資金を提供している
親会社は投資案件ごとに下請会社に資金も仕事も発注して回収、また投資をするということを繰り返している
その後、不況になり親会社は下請会社を解散することにした。下請会社は仕方なく清算して親会社が買い取った

さて・・・上記は違法でしょうか?合法でしょうか?架空でしょうか?連結すべきでしょうか?判断は任せます


916 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 22:10:19 ID:Lna3SIm9
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2649754/detail
弁護側証人として出廷した金融機関「クレディ・スイス」元行員、小谷彰彦氏は、自社株売却益の還流の際に同行から堀江被告がローンを借り入れ、
リスクを負担していた実体を明らかにした上で、一連の取引について同被告は宮内亮治被告=分離公判中=らの説明を受けていないとの見方を示した。

堀江被告はクレディから88億円の融資を受け、当時の株価のほぼ2倍に当たる1株700円でLD株を購入。
小谷氏は「大胆な取引だ。JMAMサルベージで売れなかったLD株を堀江被告に押し付けている。
オーナーは大変だ」と思ったという。
契約書の署名の際には、小谷氏も同席。契約書は英語で書かれていた上、相当な量があったが、堀江被告はサインの際、「英語だっけ? 日本語だっけ?」と周囲に尋ねた。
その際、宮内被告らは内容について説明をしなかった。

契約書の署名の際には、小谷氏も同席。契約書は英語で書かれていた上、相当な量があったが、堀江被告はサインの際、「英語だっけ? 日本語だっけ?」と周囲に尋ねた。その際、宮内被告らは内容について説明をしなかった。

公判の中で久野被告は、ファンドが連結対象であるか否かは「会計士であっても、判断が分かれる」とし、自社株の取引についても「短期的な取引の場合、損益勘定に入れてもよい」との考えを示した。

 また、小谷氏が言及したクレディとの取引などについて、堀江被告から特に質問されたことがなかったことも明らかにした。

 検察による取り調べについては、久野氏は「大声を出されたし、言い違いを一つ一つ取り上げられ『お前はなめているのか。すべてを公開して、責任を取ってもらうぞ』と言われた」と証言。
検事の言う通りに供述調書にサインしたら、起訴されないのではないかという期待もあったことも明かした。


917 :無責任な名無しさん:2006/10/30(月) 22:24:08 ID:l9yWO7hJ
>すべてを公開して、責任を取ってもらうぞ

ぜひ、公開してほしい。捜査のきっかけとなった「誰が話を持ち込んだのか」が知りたい
↑絶対!ありえない↑

918 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 12:29:37 ID:73DPl82P
http://m.finance.livedoor.com/kabu/body/c/4753/i/169369/
>昨日のNHKラジオのニュースジャーナル(夜10時から11時
のニュース番組)で、これまでの堀江公判の総括をしていました。
レポーターはすべての公判を取材したという、NHKの記者。
時間は5分以上かな。

その中で、レポーターは宮内被告らの横領の疑いや、検察側証人の発言のあいまいさ、さらに明確な証拠の希少さなどから、「弁護側は”成果を挙げた”とみている」と、報告していました。
「(この事件は)堀江主導によるもの」と描いた検察の構図が立証できた、とのニュアンスは、このレポートからは少しも感じられませんでした。
つまり、弁護側に分がある、との雰囲気でした。

919 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 12:35:19 ID:73DPl82P
http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/topics/livedoor/news/20060905-OHT1T00018.htm
田中弁護士「無罪の可能性ある」…ホリエモン初公判
無罪の可能性は十分にある」と話すのは田中喜代重弁護士
宮内被告がウソの供述を強要された。または何か取引があった」などの“サプライズ”があれば、「無罪がないわけではない」と予想した。
ライブドアの使途不明金1億がいまだに見つかっていない。
たぶん、だれかが横領したものと推測される。
もしも、宮内か司法取引していたとしたら、まさにサプライズである。

この裁判で明らかになったのは、この使途不明金が宮内、中村の会社に流れていたことであり、それをこの二人が無断借用していたということだった。


920 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 13:37:44 ID:3MUwn39F
2005年の話はもういいよ。情報ないし訳わかんない。
2004年もインサイダー疑惑を隠蔽するような不正会計処理
もないし、逆に考えれば粉飾ではまったくないでしょう。
こんなこと言ってる私もバカっぽいが、この刑事裁判よりはわかりやすいかも。


921 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 14:59:21 ID:Zz2yoTva
>>916
>『お前はなめているのか。すべてを公開して、責任を取ってもらうぞ』

検察にそのまま返してやろう!

922 :先生なんのための反戦なん。:2006/10/31(火) 15:06:30 ID:4Gz2jkc9
有罪。ひえだもぐる。ふじもぐる。
クーデターおこすようなやつらのおさとはどろみずかな。

923 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 15:38:22 ID:Bf++ftpo
宮内の証言を堀江有罪の根拠として採用することは不可能。
なぜなら宮内は横領しており
検察はそれを意図的に見逃したから。
横領を見逃す、それは違法行為であり
違法行為によって得た証拠は採用されない。

924 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 21:33:19 ID:H9lIx9FE
自画自賛するが915の例え話はよくできている。時間を空けて見て・・思った
915が違法なら投資組合も違法だね。だが915は違法にできない。日本全国にあるだろうから
LDの投資組合に100%LDが出資していても915と同じ。だがLDは100%ではない?かな
なおさらセーフだね

実は915の仕組みは孫請けいじめなんだが。元々の下請けに払う金を何%か減らして退職者の会社を経由して発注させている
これの事例は日本全国にあるだろう。多すぎて違法とはできない。この仕組みは無罪となる

ここからは推定だが、元々のぼろ株を高値で一般大衆に買わせていた仕組みを見て、強制捜査したのでは?
普通の人がこの仕組みを見るとLDが大衆をダマしていると思ってしまうだろう
しかし、ぼろ株でなく、実際は大化けの可能性の高い宝の山だった
検察はこれに飛びついてしまったのだと思う。元々の強制捜査の理由が飛んだ時点で、検察はあきらめるべきである
それとも、まだ、希望があるのかな?

925 :無責任な名無しさん:2006/10/31(火) 21:44:27 ID:H9lIx9FE
追伸:クリックだけで会社は有罪となる。堀江は監督責任のみ
株価暴落で損したやつはあきらめろ!と言いたい

926 :無責任な名無しさん:2006/11/01(水) 10:45:02 ID:Y6wJjAA0
微罪の場合の判決文は「主文、被告人は無罪」で、判決理由が「被告人の行った行為は刑事犯罪には
なじまない」かな?だれか教えてくれエロい人。

927 :無責任な名無しさん:2006/11/01(水) 16:19:19 ID:laMnJIMs
組合というものは、もともと個人や企業が資金を出資して作っているのだから、そこに独立、支配などという関係を求めることからしてナンセンス。
ではなぜ、B/SとP/Lに分けるのかといえば、短期の資金移動を資本に計上して短期でひき上げられたら設備投資などしようとする場合どうなるだろうか。
そこで短期の資金移動の場合は、損益として計上することで資本とは分けているのでしょう。
なんでもかんでも組合はダミーなのだから、たとえ短期の売買であっても資本取引に計上しろという検察の主張は、今後市場に混乱を招くものだと考えられる。

また検察はもともとの強制捜査の理由(マネーロンダリング、背任、横領、贈収賄、など)が頓挫しているわけだがら、これ以上税金を使って審理していても、無駄なことである。
それよりも、強制捜査による第二のライブドアショックを起こらないような強固な市場の確立や安定した投資ができる仕組みを考えることこそが、株主保護になると思う。
ここは急成長した企業だからあやしいといってとにかく強制捜査してみよう、それが株主保護になるという考えを擁護することはとても危険だ。

http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/
朝まで生テレビ
取り上げて欲しいテーマ意見など募集中

http://www.fujitv.co.jp/nj/index2.html (開くのに時間がかかる)
時代のカルテ 裁かれる国の責任

928 :無責任な名無しさん:2006/11/01(水) 18:42:49 ID:aIsec3l9
この強制捜査にうさんくささを感じなかった人っているのかな。
もともと堀江が嫌いだった人以外で。

929 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 01:07:48 ID:yJG2S/5t
トヨタとかハナテンとかの方面からバイアスかかってるのかな?

930 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 04:37:53 ID:3/qWPYSm
国策捜査

いままで聞いたことない変な粉飾容疑(先例のない難しい解釈はヤラセねらい?)で
立証も変な証言ばかり、会計専門家も登場?さすが検察アタマがよいと感心する奴はアホだ。
はぁー話そらすなよって感じ、やはり、なにかを隠蔽しているの?
株価つりあげならインサイダーや不正株取引もあるのではないか?
もちろん摘発リークの暴落も事前漏れ?あとの口封じ?
インサイダーかこれ?&脱税かこれ?の強制連行連発
インサイダーのこともあんまりご存知じゃなさそう、演技なの?それでも自白有罪の極め?
もちろんアホルダーの凍死には当初の捜査から無配慮無関心のご様子。緊張感まったく無し。
ウン?がアタマにのっている笑いのバカボン法廷。検察対辞め検、世紀の対決がこれ。
先例のない難しい解釈も例題を間違えたとでも言うのか?

私はたぶんアホルダーです。


931 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 06:52:25 ID:kry8wnq4
典型的なお役所仕事ですな。誰も責任を取らないぞ

932 :ぼくちゃん:2006/11/02(木) 07:35:31 ID:p97L/tP3
履修不足も公文書偽造、有印私文書偽造は明らかなので、警察、検察は
動くべきだ。それが公平というものだろう。
ホリエモンの事件に比すると経済的影響は小さいから、キチットやるべきだ。

933 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 15:51:42 ID:EvrVO32G
検察が強制捜査をするのは別に変じゃないが、
失敗したらそれなりの責任を取るべきだと思う。


934 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 17:45:06 ID:YVe7jb3e
失敗の程度にもよる。
ここまでひどいのはさすがに責任を取るべきだ。
静かにしてりゃいいのに、マスコミ操作までやって影響を広げた。
マスコミ操作は検察の権限の範囲外だろう。
マスコミ操作によって与えた損害は当然に負担すべき。

935 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 17:54:01 ID:EvrVO32G
で指揮をとった張本人はさっさとやめてるんだもんな
このまま引退とはいかないぞ

936 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 19:22:44 ID:iw8L5kTX
>>935

今となれば、よくまあ堀江主導のストーリーを強引に作り上げたものだ
と驚くばかり。
裁判進めば進むほど、もはや宮内主導なのは明らか。
ライブドア事件、大山鳴動してネズミ一匹。
マスコミ使って極悪極悪と宣伝された堀江は
ほとんどなにも知らされてなかった。

なにからなにまでうさんくさかったな。ライブドア事件は

こんなヒドイ事件ははじめてだ。

特捜部長大鶴は説明責任がある!!!!

937 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 20:12:45 ID:kry8wnq4
堀江無罪ならライブドアの社長に戻るべし、また社長日記書いて欲しい。
そして株式再上場だ。今度は東証1部だ。
東証も責任とって特別処置で再上場させろ。
それから特別処置で3年間は不逮捕特権もつけろ。
安心して投資家が楽しめるようにしろ。

938 :無責任な名無しさん:2006/11/02(木) 22:12:37 ID:vxuRh/rF
ホリエモンの社長日記かぁ。
なつかしいな。


939 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 01:03:54 ID:EB1lkUi3
たとえ有罪になるにしても、
堀江よりも宮内の罪が重くならないとおかしい。
宮内には横領の罪もあるから。

940 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 02:08:45 ID:GC4uHLNp
堀江さんにいろいろビジネスの事教えてもらったりして欲しいのになぁ。
娑婆に出れるのっていつぐらい?

941 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 09:17:40 ID:gWOHFgCB
会計の専門家の意見を聞きましょうよ。
推定無罪で強制捜査は出来ませんとバカや悪党でもわかる
法律はどうあろうとできるわけない。とでも言っとくか。
あっても無意味だし。もちろん取り締まれる奴もいない。
だめ押しで強制捜査は国賠にはなりません。
無実主張なら無罪を主張するのは義務。
バカは罪に問われないこともあるが、職業が検事、裁判官や社長じゃ無理。
でも、それを決めるのは会計学者。だれが悪い奴なのかな。
繰り返される強制連行捜査。


942 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 10:31:39 ID:9yZCUaqD
>>940
言うまでもなく検察の求刑と裁判官の判決次第。

最長で5年後くらいか?
最短で無罪、さてどうなるか。

943 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 12:23:26 ID:GC4uHLNp
これって金持ちの意思もからんでるんだろ?
おそ松もこのシナリオに加担してて。


944 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 12:57:23 ID:9yZCUaqD
「ホリエモンの錬金術」ゲームとしての犯罪―19
http://blog.goo.ne.jp/yamane_osamu/e/9f918007a960632db3605d5a6ef03dd6

>一部の法律関係者とかジャーナリストが、堀江貴文氏は本当に有罪なのか、いや無罪となるのではないかといった、議論をしているようです。
>しかし、このようなことは、実はさほど大きな問題ではありません。堀江氏が仮に無罪になったとしても、多くの人達を騙した彼の行為とその結果が正当化される訳ではありませんし、
>また有罪になったとしても、被害者の損失の補填に資するものでない限り、意味がありません。

山根治「無罪でも知らん! 立件されている以上に堀江は悪いヤツなんだから
堀江を叩いていた私は間違っていないんだ!」

>ライブドアとか堀江貴文氏に対して批判的なことを言うこと自体がケシカランといった論調の人も少なからず見受けられます。
>このような人達は少なくとも私のブログに眼を通し、その上で相当の時間をかけてコメント欄に投稿しているのですから、
>単なるヒマつぶしに私の悪口を言っているのではないはずです。
>金銭的あるいはそれ以外の理由からなんらかの利害関係を持っている人達ではないかと思われます。

山根治「そうだ、私の悪口を言うものは全て工作員にしてしまおう! それが事実でなかろうと
認定してしまえばこっちのものだぜケケケ」


山根治の丁寧な言葉づかいに騙されてはいけません。

945 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 15:38:31 ID:udEGJbVZ
たとえば、キャンパスや筆、絵の具それに浪費した労働力をそいうものを加えてこの絵のサイズだといくらくらいというような規定があったとすると、企業というものの値段も数字だけみれば、たしかに企業価値は見えてくる。

しかしピカソの絵画をそいう一般の絵画と同じに評価して値段をつける人はいない。

そこにはほかに無い魅力があるからだ。
企業も似たようなもので、他にない魅力があるから成長が期待できるわけで、人気があるから価値がでるわけだ。
それは経営者の経営センスやカリスマといったものかもしれない。
企業の体質かもしれない。
あるいはスピード、決断力、天運もあるかもしれない。

そいうすべてのものを総合してみるからその企業がすばらしく見えるわけです。
そしてそれらは、数字では決して表せすことができない部分でも有ります。
ピカソの絵画をこどものいたずら書きと評価する人は、その絵画が手に入るとしても決して買わないでしょう。
ゆえに人を非難するためだけに存在する人生からけっして喜びは得られない。


946 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 18:08:23 ID:Q26qzeiJ
強制捜査そのものが違法でなくとも、その後のリークとかによって騒ぎを広げた件とか、
検察に都合の悪い人間を次々に逮捕して脅して真実でないことを言わせるとか、特に後者は
特別公務員職権濫用罪にもあたり、捜査の目的を明らかに逸脱している。必要な逮捕であった
とは到底認められない。したがって、国倍は避けられない。

それにこの事件はそれだけの賠償事件にはとどまらない。
地検特捜は一部利権者の会社乗っ取りや、インサイダー(空売り-暴落)の手助けまでして
いるところから、国倍を通じてこれらの便宜供与の実体までも解明する必要がある。

947 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 21:11:53 ID:r6elHhzR
とにかく堀江には無実が確定したら無実だということでテレビにでまくり猛アピールし、
ライブドア再建に尽力を尽くして欲しい。そして株式を再上場させ、俺たちが持ってる
株をまた790円くらいまでして欲しい。あの悪夢のストップ安でも株を持ち続けた
株主の為にも是非お願いしたいものだ。いままで多くの人間が無実を勝ち取った後でも
その新聞、テレビのマスコミの偏向報道により、その後の人生も悪人扱いを受けているのも事実。
堀江にはインターネットメディアを利用し、反撃して欲しい。


948 :無責任な名無しさん:2006/11/03(金) 23:46:26 ID:z10mMMNX
ライブドア株1株94円が、現在1株139円で売買成立している模様。
先日、堀江貴文のライブドア取締役という名刺が数万円で売買されていて話題になったと思ったら、いまだにライブドアは
やっぱりホリエモンなんですね。

そういえば、ホレナジー(栄養ドリンク)やホリエモンのジーンズを探している人もいましたね。

949 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 00:02:22 ID:BUJLsLtV
あまり勝った気でいない方がいいだろう。クリックは証言者がいればどうしようもない
実際、クリックで粉飾とされると反論も難しい
ここはほりえもんのスレだから堀江が有罪か無罪かだけ。また、もう堀江は進んでテレビには出ないと思う
世の中の現実を知ったのだからね。宮内はいずれ気づくだろう。10年先にでも
社長としての責任は留置分くらいだと思うのだが・・。何年かはおとなしくしていると思われ


950 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 00:26:54 ID:2YatXqCn
ユダヤ資本と結託してるのがどうもなぁ。

951 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 01:40:38 ID:iVqeLXtI
>>949
13億の件も違法とは熊谷被告は認識してなかったし、
なにが起きたのか知らんが期ずれにしてもたとえ税務申告とずれたとしても
違法とはいえない。それに契約は公のもの、契約に基づく資金の移動は計上
すべき。数年後、あとで間違えました。
はねーだろー。企業会計は税務申告より詳しい説明がなされるのだよ。
それを変な証言でヒックリかえるなら大変な事だ。


952 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 01:42:21 ID:2y7bFpKs
ホリエモンが無実なら、経営者としての責任は辞任ということで済んでいるかもしれないが、道議的責任として株主救済をやるだろう。
ライブドア株主の救済基金を設立し、株主救済すること、もちろん自らが一番の大株主なのだから、一番に救済されるでしょう。

ホリエモンが最も気にていているこの株主救済基金は、売名行為といううわさもでるだろう。
しかしこれもまた論議がわかれるところなので、再びブームが巻き起こるでしょう。

もしも株主救済基金の設立が実現すれば、100分割、敵対的買収、ライブドアショック、投資事業組合という株式会社でない組合の証券取引法違反による逮捕、につづきこれもまた経済史に残る「はじめて物語」として語られるであろう。

この風雲児は閉鎖的経済界のみならず最も閉鎖的密室会議で有名なプロ野球界にも風穴をあけようとし、さらには皆欲しくて仕方がないのにタブーとされていたメディア分野への進出にも立ち向かった。
いままでこれほど無鉄砲な若者は見たことがないが、逆に怖いもの知らずの無鉄砲は若者だから出来ることなのかもしれない。

いまでもホリエモンといえば、ドラえもんのどこでもドアとかけてライブドアと思っている人が多い。


953 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 06:00:06 ID:BUJLsLtV
>951
仮に13億がクリック粉飾としてなら・・
会社の誰かが知っていたはずだから会社としては罪。期ずれ&連結でプラマイ0だが証言者がいるなら弁解はしないほうがいい。心象を悪くする

>952
>ホリエモンといえば、ドラえもんのどこでもドアとかけてライブドア
↑この言葉、気に入った!↑
・・・将来のことだから何ともだが今は考えは書かないことにしまつ


954 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 06:59:13 ID:iVqeLXtI
>>953

私はここで遊んでるだけなので知りませんが
弁解は必要です。心象を悪くする以前の問題。
会計とはそうゆうもの。だから刑事裁判は酷だろう。


955 :先生なんのための反戦なん。:2006/11/04(土) 07:25:31 ID:wnyawQ1/
策に溺れ、非常なひえだも○●。村上こばんざめ。
策に溺れている。策に溺れてまごころを失っている。
野口さんのお葬式のときになんかおかしいっておもった。
「対策会議!」やーさんやん。ライブドア自体。
わかるわ。ひえだも嬉しそうに2月頃「損害賠償請求する」
なんてさあ。人たった一人だけれどその人に対する弔いの
気持がまったくないひえじょんいる。わせおけのばいおり
にすとAさん日本人拉致にかんよ。
じゃまやねん。電波だれがつけてるんや。、「赤の学園」
のビデオみせて。再放送して。NHL。池上美しい転校生
がやってきてっていうドラマ。
いっこもおもしろないわ。フジテレビのドラマ。自分ら
なかよしやったやん。くさなぎくんにPGさせて堤にほり
えもんさせてたやん。へんなおっさん。たち。
偏差値ひくすぎ。ぱー。

956 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 07:53:01 ID:BUJLsLtV
>954
たしかに。相手が検察なら弁解するべきだ。訂正しまつ
弁解は期ずれ&連結でプラマイ0ってとこかな
会社をその時だけよく見せてもあまり株価には影響しないと思われるから対した罪ではない。アホな罪になる
投資組合の方はもう検察側はあきらめたのだろうか?


957 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 10:47:31 ID:iVqeLXtI
契約に基づく資金の移動は計上すべき。非連結なのだから。
架空ではないな。計上しないで使ったら犯罪。
詳しいことは知らんが普通はそうなる。 世の中ねぇー。
検察が思っている様に帳簿すらスパスパ書き換えられまへん。
どないしてくれるねん。


958 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 11:05:32 ID:q/D1iawv
いまでも10兆円が戻ってこない背景には、市場の安全が本当に確保されているかという疑問があるからです。
なにより新興企業に対する検察の重箱のすみをつつくような嫌がらせがこの先もまたあるのではないかと思われる不安感からでしょう。
その要因として次は三木谷逮捕という噂を流して楽天の株価を暴落させたり、村上逮捕、北尾の脱税容疑、さらには携帯電話に参入したソフトバンクにたいする広告の出し方がわるいというような、
些細なことに至るまで、
(保険の約款で大事な部分ほど小さく書かれていることにたいして前々から消費者がサンザン問題にしていたときにはまったく騒がれなかったことが)
ここにきて、携帯電話の広告でこれほど問題にされるとは思わなかったと誰しも思ったことでしょう。

これら一連の新興経済に対する風当たりの強さを考えると、どうしても未来を担う企業をつぶしにかかっているように見えてしまう。
だからいまだにマザースをはじめとする新興企業は惨憺たるものなのです。
これを立て直さなければ、増税なき日本の未来はないはずです。

959 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 11:08:02 ID:q/D1iawv
そしてアイフルも同じく、銀行やカード会社にとって
不都合な存在が狙い打ちされたようなものです。

今年、狙い撃ちされた人たち
ライブドア、村上ファンド、楽天、ソフトバンク、アイフル

960 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 13:53:35 ID:BUJLsLtV
クリック分はどうでもいいと思っているのだが
株放出時に一般大衆に損害を与えたかどうかで犯罪か無罪かを判断できる。
どっちでもいい。詳しくは知らないし。投資組合が合法なら日本も安泰。


961 :無責任な名無しさん:2006/11/04(土) 13:59:35 ID:xzx5xdul

  堀江氏は半島系人脈から攻撃されている。

962 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 02:00:29 ID:S8Dh3cuw
これは 完全無罪に近いづいてますな。

963 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 05:01:03 ID:Uozj5Fh9
きっと堀江のことだから、今度はやり方はわかった、と言って復活すると思うよ。
俺は株持ってるから何とかして欲しいと思ってる。

964 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 08:41:54 ID:SdGvRXOL
いいねぇ〜

965 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 08:48:57 ID:hh4f69i+
また世間をあっと言わせて欲しい。
金を儲ける資格があると思うよ。

966 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 10:00:30 ID:Uozj5Fh9
けっこう堀江のビジネスってスモールビジネスが多いもんね。
そういうところもなかなか現実味があっていいね。

967 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:10:47 ID:RNsJ5nAY
33

968 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:11:32 ID:RNsJ5nAY
32

969 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:12:05 ID:RNsJ5nAY
31

970 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:12:47 ID:RNsJ5nAY
30

971 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:13:29 ID:RNsJ5nAY
29

972 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:16:55 ID:RNsJ5nAY
28

973 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:17:59 ID:RNsJ5nAY
27

974 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:18:47 ID:RNsJ5nAY
26

975 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:19:47 ID:RNsJ5nAY
25

976 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:20:34 ID:RNsJ5nAY
24

977 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:22:48 ID:RNsJ5nAY
23

978 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:25:38 ID:RNsJ5nAY
22

979 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:27:33 ID:RNsJ5nAY
21

980 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:55:47 ID:RNsJ5nAY
20

981 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:56:21 ID:RNsJ5nAY
19

982 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:56:58 ID:RNsJ5nAY
18

983 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 18:59:16 ID:RNsJ5nAY
17

984 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:00:06 ID:RNsJ5nAY
16

985 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:02:11 ID:RNsJ5nAY
15

986 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:02:54 ID:RNsJ5nAY
14

987 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:04:03 ID:RNsJ5nAY
13

988 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:10:31 ID:2bgo3DbR
バンキシャでやめ検のコメンテーターが堀江裁判について、「すべての責任を部下に押し付けて経営者として倫理的にどうなのかという問題がのこっている」と発言していた。
つまり、いままでような大犯罪者としての堀江ではなく倫理的責任の堀江に代わっているのだ。
これはいったいどういうことなんだろう。

倫理的責任という観点からいえば、堀江は社長を辞任し社会的に抹殺された時点でその責任は果たしていることになる。
では犯罪者としての責任は?
どうも犯罪者とするだけの証拠も証人もいないと、このやめ検コメンテーターは判断しているようだ。

7日に堀江が生反論するらしい。
さて逆転無罪はあるのだろうか。

989 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:15:15 ID:RNsJ5nAY
11

990 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:19:08 ID:RNsJ5nAY
10

991 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:19:47 ID:RNsJ5nAY


992 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 19:30:34 ID:Uozj5Fh9
個人が情報発信ができる時代になった今、以前のようにマスコミの情報操作は
この日本においては不可能になりつつある。もし堀江がブログ等で反論すれば
たちまち人気ブログになり、マスコミ等にも対抗できるだろう。
大きなマスメディアの転機となるだろう。

993 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 20:57:44 ID:MXicL/lU
>>988

そうだね、どんな人にも弁明の機会は公平に与えるべき。検察OBの立場で

あえて、無罪の可能性を否定するような印象を言葉巧みに大衆に及ぼす

のは、その意見を求めてテレビをみている訳でもない我々には有害。

その点はインターネットとは違う。プログは内輪での自己満足でしかない。

インターネットは作者が本などを出版しないかぎり準出版でもないし大体の意見は

無害無利益と判断できる。みている奴も書いている奴もオナ二だ。




994 :無責任な名無しさん:2006/11/05(日) 23:29:21 ID:hh4f69i+
ノラの子猫のメヤニとってエサやったら勢い余って指を噛まれた俺がきましたよ

995 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 01:13:25 ID:IWh0J3Py
堀江は無罪、ついでにライブドアも無罪!いつもいつも役人は、
役に立たないことを勝手に決めてやるよなーー。
もっと国民がして欲しいことをしろ。

996 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 08:03:55 ID:IWh0J3Py
この裁判はメジャーな裁判だけど、実際の法廷ではマイナーな雰囲気で
行われている滑稽な裁判ですね。

997 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 10:18:26 ID:uk9Oq599
3

998 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 10:19:33 ID:uk9Oq599
もう世間では風化してるだろ

999 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 10:21:38 ID:uk9Oq599
堀江の有罪は避けられないが

1000 :無責任な名無しさん:2006/11/06(月) 10:22:11 ID:uk9Oq599


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

461 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)